2005年05月06日

胃日記

GW最終日いかがすごしましたか。まだ休みの人もいるんですか。そうですか。

バルス!

ちょっとすっきりしました。この程度ですっきりできる自分の器の小ささを誇りたいです。

まあわたしだって好きで滅びの呪文を唱えたわけじゃございません。胃がね。痛いんですよ。食後の薬を飲んでも、頓服の痛み止めを飲んでも。どうしろってのよ!打つ手なし!出口なし!

思い起こせば胃痛は小学校5年生からのながーいお付き合い。もうご飯の前はおなかが痛くなるもんだと思っていたあのころ。まるで貧乏な学生のように、水を飲んで空腹からくる胃痛を紛らわしていたあものです。おかげで中学生で飲んだ胃カメラにすでに「十二指腸潰瘍が複数できて治った跡」が写っていたっけなあ。

今回の結果はどうなるんでしょうか。検査は今度の水曜日です。もし、これから先ぷっつり胃の話をしなくなったら「ああ、この子、本当にしゃれにならない結果だったんだ」と哀れんでください。

Posted by kamiko at 2005年05月06日 00:47 | トラックバック
コメント
Trackback
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?