2003年05月29日

できたー!

女子高生も出来たよー!

輪郭ぼんやり
リスもくらくらほれ薬
林道外れてびっくり
良品計画生意気盛り
リアス式海岸間借り
リストバンドがしんなり
理由も無いのに神がかり
利尻昆布カリカリ
リサイクルして安上がり
理詰めでどもる言葉尻

これがげんかーい!
おーにく、おーにく・・・・。

Posted by kamiko at 00:09 | コメント (0) | トラックバック

2003年05月26日

その時、気仙沼の地下60キロは動いた。

学校の4階でクラブ活動をしていると突如大きな揺れ(立っていられない、まじで)!泣き叫ぶクラリネット、オロオロするフルート、へたりこむオーボエ、面白がるサックス、壁を押さえる私。校訓が傾き、教科書が乱れ飛んだがガラスは割れなかった。

揺れがおさまり、部員は校舎の外にある部室に集合。しかし、電気は非常灯しか付かず足元もおぼつかない。そんな時に現れたのは、我らが顧問、〇渕だー!(続く)

彼の明晰な頭脳はこの非常時にも健在だった。

素早い判断力でもって部室前に車をよせると、ヘッドライトをつけ部室にある全身鏡を利用し、光を反射させて部屋を照らそうと試みた(小学校3年の理科)のである。が、愚かな(無駄で分かりにくい努力は評価しない、の意味)副部長には理解してもらえず、「先生、余震で倒れたら困るので、鏡倒しておきますね」の一言で、彼の車のヘッドライトは意味を成さなくなった。

敗者となった彼が弱々しく「早く帰りなさい」と言った所で、興奮冷めやらぬトランペットにも、常に平常心のチューバにも届かずに、初夏の夕闇に溶けて行くのであった・・・。(了)

2003年05月20日

ちょっとblogっぽい

新しいケータイのあり方を求めてのkddiの暗中模索編ですが、どうなのよこれ欲しい・・・気もするけど・・・なんか飲み込めない感じはなんだろう。これ、リモコンだろみたいな。そんな携帯出始めのボケが成立しちゃうよ。皆さんどのようにお考えでしょう。なんかなー、とりあえず女子高生の持ち歩きは禁止だな。で、デザイナー関係の人しか持たない。家にイームズの椅子必須。なーんか、制限するよなあ持ち主を。持ちたいけどなあ。もてないなあこれは。うーむむ。というか今現在の携帯電話を活用しろよ!とりあえず携帯しろよ。ベット専用となっておる現状よ。子機じゃーん。だめじゃーん。ご、ごほんごほん。げ、げんえきじょしこおせいかみこたんでした!

Posted by kamiko at 22:25 | コメント (3) | トラックバック

よかったー

エネルゲンfastbreak(妻ぶきが水かぶるヤツ)の音楽はやはり小山田でした。いや、そりゃ確かめるまでもないけどさ。流石に分かりやすいけどさ。それだけ・・・・。
大塚製薬

Posted by kamiko at 22:06 | コメント (0) | トラックバック

2003年05月19日

ブルーの構図のブルース

この隠鬱さが定期的来訪者からの御予約のお電話だったら、一流ホテルマンよろしく、やんわりお断り出来るのに、残念ながら明るい日々を徴兵いたす、という(血で染まった)赤紙らしいです。というか、ホルモンに左右されない純粋なブルーはありえるのかどうかが、目下の恋人(辻仁成)、ではなくてテーマです。男子もこの惨めさを味わえー。
風邪も混じって、ブルーつーか、ブラックだ。

2003年05月16日

history crazy

どうも!現役女子高校生紙子です!好きなペルシャはササン朝(語感がね)!好きな表情はアルカイックスマイル!ってなぐあいに始まったはいいものの。ぐったりだよ現役女子高生。そんなわけでこちらを紹介してお茶を濁します。いやー、すげえなあ。世界的にはどう対処してるんでしょ。気になるところです。

Posted by kamiko at 20:20 | コメント (1) | トラックバック

2003年05月11日

ヨゴレもの

ワタクシ現役女子高生紙子は今日も健やかにクラブへ行ってまいりました!そして半泣き!嗚咽!悪臭!ヘドロ!そして達観!なんでだ!ジーザス!
と、ここで私のクラブをご紹介せねばなりません。別にドブさらいボランティア部(通称ド部)に入っているわけではなく(もちろんそんな部は無く)むしろ文化部の花形ともいえる、吹奏楽部のSAXパートに所属しており、今現在バリトンサックスという楽器を担当しておるです。<写真>で、バリトンサックスちゃんはこの写真を見るとお分かりのように、管がぐるっとまわっております。今回の半泣き事件はその、ぐるっとまわってU字になった部分が原因なのです!(わかりにくー)

ちなみに今日の岩手県南部はポカポカ小春日和。おまけに今日は模試で三年生も居ないって訳で、何していいかわからない、命令されたい縛られたい切ない2年生だったわけで、午後からはもう楽器の掃除でもしましょう、というコントラバスクラちゃん(写真省く、自分で調べてね)の提案に賛成して、実は日頃から気になっていた、例のU字部分の清掃をしようと思い立ったわけです。そのU字部分といいますのは、日頃からつばがたまって決して清潔とは言いがたい部分。「ま、三年生も居ないし天気もいいし、やってみっかー」なんて思って、意気揚々と部室にあったハリガネに裂いた雑巾を巻いて、清掃器具(試験管を洗うようなものを想像してください)を作成。早速そのU字に挿入。ガシガシやって引き抜いた。そしてたまげた。雑巾にめったりとついていたのは黒いような緑なような、泥状のもの。しいて言えば小学校のあのころ、掃除したあの金魚の水槽の主なヨゴレ。あるいは鳥の糞。そしてそれを目撃したオーディエンスは発狂、私は泣きながらヘドロを洗い流し、雑巾を入れては出しを繰り返し(繰り返すたびにハードなヤツに出くわし)泪と嗚咽にまみれ「私、こんな楽器吹いてたのか・・・・」と何もかも捨てて汽車に飛び乗りたくなりました。

でもこの苦しみを乗り越えた結果、高い音が驚くほど出やすくなりました。よかったなあ、効果あって。今度楽器屋に言ってバリサク用のスワブを買いまーす。林葉邸に突入しまーす。

Posted by kamiko at 02:30 | コメント (0) | トラックバック

2003年05月08日

演劇ぶっく定期購読者

もはやパナウェーブの渦巻きの奴でもいいからお腹に張りたい、なんでもいいギリギリ紙子です。うー、限界!
そんで昨日演劇ぶっくが届いたので、思い出したようにお笑い・演劇ネタをちらほら書きましょ。

・まずはラーメンズ新作本公演ビデオ「ATOM」が7月2日ポニーキャニオンより発売。(トゥインクル) なんでDVD出ないんだ。やいやいトゥインクル!これでまたある程度たまってからBOXで出るのー?勘弁してよねー。

・うってかわってDVD「バナナマン・ラーメンズ・おぎやはぎ ライヴ!!君の席-SPECIAL SIX SEATS-」がバップより5月21日発売。DVDはいいんだけど、君の席って実は持ってない。でもライブはよさげだなあ。っていうか小林賢太郎って、先輩とかだったらものすごく怖い気がする。なんとなく。

・ただいまスカパー!で絶賛放映中の演劇専門チャンネル、シアターテレビジョンで「大倉孝二&阿部サダヲ特集」なんつーものをやっております。でも新作はこの前のナイロン100℃の「東京のSF」のみ。微妙にせこいぞシアターTV。キャラメルBOX特番多すぎてうざいぞシアターTV。なぜか吉村作治のエジプト関係の番組をやっているぞシアターTV。でもやっぱり地方人はうれしいぞシアターTV。

・そしてNHK教育と小劇団・若手芸人の密接な関係をお知らせ。「ピタゴラスイッチ」という幼児向け番組がおかしい。すでに話題沸騰に近いのですが、いつもここからが「アルゴリズム行進」を担当。ラーメンズ小林賢太郎が「何してるのおじさん」を担当。同じくラーメンズの片桐仁、大人計画の荒川良々と近藤公園が「10本アニメ」を担当。なによそれ!と思ったら見てみてください。毎週水曜日10:30〜10:45にやってます。

※余談ですがNHK教育の人選はマニア向け。この前の「テレビ絵本」という朗読番組では、中村獅童と大倉孝二が朗読担当したり、「にほんごであそぼう」じゃあ野村まんさいが子供と一緒に「ややこしやー」なんて言ってるし、UAが「ドレミノテレビ」っちゅー番組でうたのおねいさんやってたり。これ見たらば、いいかんじに偏った子供が増えるんだろうなー。じゅげむじゅげむー

と、まあ平日の昼間なんで、勤勉な学生や社会人の皆様には縁のない話題でした。

Posted by kamiko at 22:10 | コメント (1) | トラックバック

2003年05月05日

幕間より愛を込めて

只今、演奏会の真っ最中。次の出番まで暫く有るので書いておる次第です。隣では女子高生が高らかにトロンボーンを吹き鳴らしたりあぐらかいたり、愉快な楽屋です。(と言って可愛い生徒でも撮れば良いんでしょうが、生憎僕にはカメラが無い)こちらはすっかり初夏の陽気で、私が持って来た小型扇風機が大活躍。ずっと回しっぱなしで、持ってる左手がしびれるです。(と、ここで隣の子に「あんたが真剣にメール打っててウレシイ」と言われた。喧嘩打ってんのか)ま、そんなこんなで、オーボエ吹きは大抵可愛いけど、将来ハゲるかも、という噂を投げ掛けて、本番でーす。

2003年05月03日

SLAPSTICKS

峯村リエです。っていうのは嘘だけどスラップスティックス観劇。WOWOWで。ケラぽく無いつか、ギリジョー。そしてひとづまりえ。すほう可愛い。
「笑いのためにお年寄り蹴れるか」
「あなたは人間的に優し過ぎる」
「ものを作るとはそういう事」
だそうです。
ちなみに5月のシアターTVは大人計画とナイロン特集でーす。馬鹿ナイロンはこっちで見るー。

テステス

うまくいくかすぃらん。