2003年10月31日

フランス語がしゃべれるようになりたいです

というわけでもう「おまえクイックジャパン読者だろ」まるだしで本日もこちらをご紹介いたします。
その名も「CDは株券ではない」というすばらしきかなタイトル。ライターは今をときめく菊地成孔氏。内容は毎月3枚のCDを聴いて売り上げを予想するという、もう面白くないわけ無いっていう。実際面白いという。
スパンクハッピーの新しいアー写がもう美しくってよだれが止まりません。そしてこの時期やたらCDがでて困ります。オザケンの刹那もあるし、ラーメンズのビデオもあるといいますのに(nishiさんところでカウントダウンしてるやつです)
とりあえず、頭いい人の文章を読んだからといって自分が頭が良くなった気にならないように気をつけようと思いました。

Posted by kamiko at 23:03 | コメント (2) | トラックバック

2003年10月18日

アカミー夢主演女優賞

このところ、わたくしどうも他人の夢への出演回数が増えている模様。しかもかなりの個性派っぷり。誰かに判断をしてもらいたいものです。

・友人Aが見た、夢の中の私
何の変哲も無いペンギンの着ぐるみをデザインした私。なぜだかそれがコンテストでグランプリに。
ペンギンの気ぐるみを着た私を皆が褒め称える。

なんなんだ、私は菊池成孔の奥さんか。そういう話ではなくて。

・後輩Bの夢の中の私
後輩Bの出身中学の部室に居座る私、気持ちよく杏仁豆腐を食べているところを後輩に話しかけられ、邪魔されたといって烈火のごとく怒る。(怒っているあいだも杏仁豆腐は食べ続ける)

酷く心が狭いなあ。そして杏仁豆腐大好きだなあ。べつに好きじゃないのになあ。うーん。わたしってば嫌われているんでしょうか。不安になってまいりました。

Posted by kamiko at 20:33 | コメント (4) | トラックバック

2003年10月17日

ユリQさんもがんばって

ブレーク確実! 長井秀和がCDでお話し

 
 世の中の事象を「間違いないっ! 」と言い切る漫談で人気上昇中のお笑い芸人長井秀和(33)が、11月6日に初のネタCD「お話しさせていただきます。」を発売する。「パチンコ雑誌によく登場してくる芸能人はある意味リーチがかかっている! ! 」などと、持ち前の毒舌トークを収録した。今年はテツandトモ、ダンディ坂野(36)はなわ(27)がブレークしたが、次に来るのはこの男に間違いないっ! ?

爆笑問題しかいなかったタイタンに差した一筋の光、長井秀和ですが、この並びに加えるのはどうなんだろうという気もします。ぬるい鳥肌実みたいな扱いだったのに。

なんてなこというと怒られるんでしょうか。いや、好きなんですけど、こう表舞台に立たれると少々面食らってしまいます。どうなんでしょうか、売れるんでしょうか。このCDが売れる世の中っていいのか、わるいのか・・・。

Posted by kamiko at 22:57 | コメント (1) | トラックバック

2003年10月07日

死ぬかと思った

宿題で書いた詩が賞に入ってしまいまして、先日それのまつわる討論会に出席してまいりました。
わざわざ電車で県庁所在地へいって、爆笑冷笑苦笑失笑!

「詩部門」入賞者が一つの部屋に押し込められて、見渡す限りの文系微妙女子(一部素朴系男子)早くも苛立ちを覚える私。審査員の教師が現れて「普段から詩を書いてる人ー」と言う質問。いるかよー、と思ったら微妙女子の半分が手を挙げるという緊急事態。『ええと、バカから避難するときにはハンカチを口に当てて、机の下に・・・』と間違った手順で避難訓練をシュミレーション。

その後も各地で頭身の毛も太る、窪塚も真っ青の奇怪な発言が連続。ココにダイジェストでお送りします。
・インテリ気取りメガネ男子
「さきほど先生がおっしゃったのは、神の啓示的な意味だと思いますが・・・」
・ジェラシーむき出し無冠女子
「この最優秀の詩は、もっと印象的な書き出しがあると思うのですが・・・」
・顔面不安定女子
「この詩は私がすこし不安定な時期に書いたもので・・・」

その後はBPM240の貧乏ゆすりで周りを威嚇しつつ、なんとか討論会に参加しているフリで耐えるのみ。体中に鳥肌が立ちまくってしょうがなかったです。あー、死ぬかと思った。

Posted by kamiko at 22:41 | コメント (4) | トラックバック

2003年10月05日

フリドニア戦記

今日は相当寒かったです。おかげでカスピ海ヨーグルトが発酵しないと、母が騒いでおります。
私もそろそろセーター(アーノルドパーマーの)を出さなくてはいけないなあ、と思います。
とか書くと女子高生っぽい?
うーむむ、いい加減役職にこだわるのは止めにします。

Posted by kamiko at 00:19 | コメント (0) | トラックバック