2003年12月31日

紅白をみながら

SMAPが大トリなんてのより、白組の圧勝ぶりより、天童よしみの白眼の無さが印象的でした。
去年みたいな意味のない演出が少なくて、つまんなかったなあ。って、見る所間違ってますね。

それはともかく、よいお年を!


2003年12月29日

よていひょう

くらぶがおやすみのひ

12がつ31にち
1がつ1たち
1がつ3か

つ、ついつい、ひらがなぶろぐになってしまった。(御免なさい)
クラブ!クラブ!クラブ!でこんなんです。「紺野さんと遊ぼう」の紺野さんみたいな生活を送りたいのになあ。ああ・・・。

Posted by kamiko at 21:47 | コメント (3) | トラックバック

2003年12月27日

肩こり製造機

bari.jpgたまには学生らしく、部活のことでも。
こちらが私の日々吹いているバリトンサックス。うーん中低域!baritone or die!つーか部室汚ね!
最近はアンサンブルコンテストが近いので朝連(7:15)して課外ののち、2時から7時過ぎまで練習というものぐさな私にとっては非常に疲れる日々(もちろん昨日もこうだったのよ)
ふあー、ちなみにこちらセルマーのスーパーアクションシリーズ供▲泪Ε好圈璽后Ε札襯沺S-90、 リガチャー・BGレボリューション、リード・リコのグラコンとなっておりまーす。ああ、かたがこるなりー。

Posted by kamiko at 00:46 | コメント (2) | トラックバック

2003年12月26日

きゃわいい

大人計画のサイトでクドカンと阿部サダヲと平岩紙ちゃんだけプロフィール写真が変わってました。
平岩ちゃん、だいぶカメラ慣れした感じがしますね。最初の必死な顔も素敵でしたけど。キレイでホルン吹いて通り過ぎてった頃とはだいぶ感じ変わったなあ。
大人計画、次はどうやら荒川良々を出してくるみたいです。どうでもいいけどネスカフェCMでの彼の扱いはまるでいい男みたいだ。軽ーい詐欺のような気がする。

Posted by kamiko at 23:07 | コメント (2) | トラックバック

でたー!

jam films2のオフィシャルサイトが出ました!
まだ内容はできとりませんが、フライヤーが並んでおります。うーむむ、いいなー。机上の空論はなんかresfestでも好評だったみたいだし。ぜひとも見に行きたい!けどやんないのな、そらな。あーあ・・・。

Posted by kamiko at 22:41 | コメント (0) | トラックバック

2003年12月25日

おとうさん

えー、うちのお父さんが尺八が欲しいと言い出し、ネットで注文しました。
正確に言うと、なる八くんという塩ビ?で出来たやつ。くわしくはコチラ
小中学校の音楽の授業で和楽器の項目が増えたせいか、こういうのが手に入りやすいみたいですね。きっとこれからランドセルからはみ出すのは、リコーダーじゃなくて尺八になったりするのでしょうか。かっこいい!

どうせお父さんは吹く暇も無いので、私がマスターしてやる!篳篥とかもやりたいー!うひー!

Posted by kamiko at 00:03 | コメント (2) | トラックバック

2003年12月22日

脅迫状

作ってみたよ。これだよ。うーん、座布団を食べさせてください!

Posted by kamiko at 22:04 | コメント (0) | トラックバック

宮藤官九郎はどこへ行くのか

Hトークも満載…宮藤官九郎の書籍2冊発売!

 俳優兼脚本家の宮藤官九郎(33)が21日、東京・ブックファースト渋谷店で書籍2冊発売を記念するサイン会を開いた。

 発売したのはTBS系「マンハッタンラブストーリー」のシナリオ本(角川書店)と、週刊誌で連載の美女対談集「ビガーパンツはもう穿かない!」(集英社)。「ビガー」の方は、宮藤が童貞中学生に扮して有名タレントら40人と対談。「僕が女性が苦手、ということで始まった企画」とか。Hトークも満載だ。

 一方で「この対談後に離婚した人が3人います」と明かし、「ニュースになる前から知ってた。対談の時から話がおかしかったから」。その3人とは…、本で確認を。(サンケイスポーツ)

記者会見の模様はここにアップされております。(どうでもいいけど、体薄い・・・)

なんつーか、あれよあれよと出世街道まっしぐら。インリンとかと対談してるし。うらやましい。
それはいいんですけどこうなればなるほど、もはや宮藤官九郎がポスト松尾スズキじゃないってのがわかります。結局下品な三谷幸喜なわけですねー(良くも悪くも)もう宮藤官九郎と河原雅彦(ともさかの旦那)を並べることもなくなりましたし。グループ魂のDVDとかフツーに新聞広告出てたりしておどろくしー。
クドカンなんて誰も知らなかったあの頃に比べて、熱が冷めちゃってる自分が悲しかったりする年末なのでした。

Posted by kamiko at 21:57 | コメント (0) | トラックバック

2003年12月16日

エンタメ情報

nishiさん教えてもらって、わたくしんところもビヨーンと飛び出るように教えていただきました。
そら!とびでろ!

びよーん
と、とびでたところでいろいろメモメモ。

演劇弁当猫ニャー解散
ずいぶん前の話題ですねえ。ま、そんな頻繁に見たことは無いんですがね。主催のブルースカイはポスト、ケラリーノ・サンドロビッチみたいな扱いを受けていたりするので、今後の動向に注目かも。
わたしゃそれより、池谷のぶえという女優さんが好きでたまらないのですよ。彼女ついに野田演劇に出るらしいぜ。はばたけのぶえ!

1980(イチキューハチマル)公開
もうこれも古いなあー。もうすでにこちらで紹介されていることなんで、どんな映画だかは記事を見ていただくことにしまして。
このまえ、シアターテレビジョンでの映画の原案になった舞台、「ライフアフターパンクロック」と「カメラ≠万年筆」を再放送してまして、母親と見ました。実はずいぶん前に1回見てるんですけど、そのときは固有名詞がわからなくていまいち楽しめなかったところも、今見ると全然わかって面白い。90年代の子供から見ますと、80年代はきらきらしてて単純に楽しそう、という印象があります。が、どうだったんでしょう。

Jam Films S、クランクアップ
Sはいいから2の話題を!と思うんですが。どっちにしろ地方には関係有りませんか・・・。そうですね・・・。とりあえずこの中では、スネオヘアーがおかしい。彼は元劇団員らしいので、そういうのもアリなのかなあ、とは思うけど、相手が内山理名ってどうなんだ。あと、スネオヘアーって言う割にサラサラだぞ、髪。

近藤聡乃のオフィシャルサイト
を見つけました。前からあったのかなあ。
コミックHの創刊号に載ってた彼女のマンガがすごく好きで、デジスタで見た「電車かもしれない」のアニメーション(サイトのworksにあります)とかはもう、何度見ても感涙モノ。あー、いいなあ。

あと、松尾スズキが「松尾スズキ少女歌劇団」なるものを募ってるんですけど、なんなんでしょうか。NHKもよくわかりませんね。

もう完全に自分メモです。申し訳ない・・・。

Posted by kamiko at 23:05 | コメント (2) | トラックバック

2003年12月11日

未知の世界

えー、普段睡眠だけはきっちりする私なのですが、昨日は野暮用が重なって寝たのが今朝の5時で(変な文章!)、起きたのが8時前で、今現在頭がぐわんぐわんして、すごく甘美な気分。寝る直前にヴュージックで見たスパンクハッピーの新曲がいい具合に効いております。うーう。眠いけど寝たら死ぬ気がするーーー。

Posted by kamiko at 22:26 | コメント (2) | トラックバック

2003年12月07日

うっかりはちべえ

修学旅行前にcat@logさんで紹介されていた,ピカソ・クリエータでお絵かきしてたのを忘れてました。これ。ま、これはたいしたことは無いんですけど、やってみたら面白かったです。うふふー。

Posted by kamiko at 22:09 | コメント (0) | トラックバック

帰還

じつは金曜に帰ってきていたんですけどね。すいません。1日目しか総括していないという有様ですし。2・3日目は12人部屋だったので一人でケータイいじってると浮くんです・・・。言い訳です。はい。
とりあえず京都の広隆寺の弥勒菩薩がすごかった。アルカイック・スマイル!でも個人的には、弥勒様の向かいにあった十一面千手観音のほうがすき。手フェチだから。あとは三十三間堂の二十八部衆。の迦楼羅王。からすからすー。そして清水寺の二十八部衆を見逃しましたああ。ううう。二百四十三年ぶりにご開帳だったのにい。ううう。
ま、そんなかんじで仏像三昧の修学旅行でした。こんどは2,3人でゆっくりぶらぶらしたいなあ、京都。

Posted by kamiko at 21:27 | コメント (0) | トラックバック

2003年12月02日

修学旅行1日目

無事、1日目が終わろうとしています。
USJは予想通り、疲れるだけでした。水・火薬・爆音・以上ってかんじ。もともと遊園地とか好きじゃないのに、もうバカの一つ覚えみたいに前記の三要素が繰り返されるだけなので、よけいうんざり。あと、何を勘違いしてるのか、アメリカ人じゃないのにやったらベタベタするカップルの多さよ。おかげで今日は私の口の悪さに拍車がかかり、それが一緒にいた友達2人に感染し、結局なんか夜行性の生き物Byゆらゆら帝国みたいな状態に。
ま、結局楽しくなかったです。明日は奈良です。鹿と大仏に期待。

紙子の車窓から

わたくし本日から3泊4日の修学旅行でして、朝の7時から(つまり集合が6時半、つまり起床が5時)東北新幹線で東京まで、その後東海道へ乗り換えて只今名古屋を越えた所です。もうケツがいたいです。
完全に冬を迎えた枯れ葉色の東北地方と違って、ここらは刈った後の田も緑色だし紅葉も残ってるし、なんだか豊かな感じです。うらやましい。
今日は新大阪で降りてそのままUSJで遊んで、リーガロイヤルに宿泊です。正直そうテンションのあがるもんでも無いんですけど、これ以上クラスから浮くのは避けたいので、がんばります。