2005年03月12日

みてきたよ

なにを?ラーメンズを。

生麺でしたよ。生生。

以下「アリス」盛岡公演ネタバレ!とか!

入るなり、2階席の人は言えば一階席にしますよーと、係りのおねいさんがアナウンス。ラーメンズに申し訳ない気持ちでいっぱいな岩手県民。ごめんなさい。

バニー部のサーチライトの場面で「よかった、今日は2階に人が居る」またまた切なくなる岩手県民。もう2度と来て貰えないと思い始める。

この日のバニー、座布団は「意外とサテンっすね」最後のセリフは「大吟醸、ただ今第5次性徴中」(たしか)

不思議の国のにほん語講座では間違って「面白半島千葉!面白半分みたいだよねー」をやる。「だから採用しなかった!」現場で作ってるそうだ。「あわおどり!おやどり!ひなどり!♪チャンカチャンカチャンカチャンカ」「弱いギャグは大きくやればいい」

(以上の発言は全部ニュアンスです。雰囲気です。こんなかんじで言ったよ、という話です。)

そんで、怒涛のカーテンコールへ突入。

盛岡冷麺がゴムだのグミだの。褒めてるんですよ、とは片桐氏。南部鉄瓶の職人が怖くて話しかけられなかった片桐氏。そんなこんなで作文のコーナー。

アリス作文(片桐)
 明日!
 リアス式海岸に行く人は!
 スターバックスに集合!

そんで引っ込む二人。鳴り止まない拍手そんで出てくる二人。そんでイーハトーブで奇跡が。

立った!客が立ったよ!

スタンディングオベーションがあんまり客のいない会場で巻き起こりましたよ。割れんばかりの拍手ですよ。よかったね!だっておもしろかったしね!あたしだって立ったもの!

休め、気をつけと号令をかける小林氏、すわってくんねえかなあと片桐氏。まあこっちたってますから当然ですけどねえ、サド公爵小林。

なんかいろいろ喋ってると(忘れた)突然顔を覆う小林。泣いたのかと思ったけどアリス作文を振られるのを察したから。「どうせおまえ振るんだろー」

アリス作文(小林)
 明日
 リアス式海岸に行く人が
 好きだー!

片桐氏はそんなに太ってなかったです。いつ痩せたんでしょう。その代わり小林氏がガタイ良くなってて驚き。あんなんでしたっけ?

岩手は人は少ないけど暖かいですよ。娯楽に飢えてるので、異常にありがたがる傾向があります。ただでさえ面白いのに、地元で見ているというレア感が上乗せされるので余計に面白いのなー。地方公演はそういう面白さがあるのですねー。しかし、盛岡劇場はなんだってあんなところにあるんだよ。

Posted by kamiko at 22:33 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月10日

雑感

・これからの携帯電話はチェンメが来た時のがっくり感を解消する機能をつければいい。
・いきなり便通が良くなった。かえって不安。
・気がつくとテレビで鮫肝油を売っている(自由律俳句)
・明日はラーメンズ見に行くんだー。
・要らない本を括ってたら己の愚かさにほとほと嫌気がさした。
・鼻兎のポストカードってなんで貰ったんだっけ・・・?
・気がつくとテレビでニンニク卵黄を売っている(自由律俳句)
・どっかいきたいけど天気が悪い
・ハウルの原作本の最後のところばっかり繰り返して読んでいる。
・桜井氏が歌うと「うたうたいのバラッド」だって桜井氏の歌になってしまうなあ。
・竹善って面白い名前だよなー。ちくぜんちくぜん。
・竹善の新曲のジャケットっておもしろいよなー。ぎりじんぎりじん。
・お、徹子の部屋が小林隆さんだー。ビオラの彼だー。
・七之助は勘九郎と官九郎に迷惑をかけたわけだな。
・そろそろ飽きてきた。

何がいいたいかというと、すげえひま。

Posted by kamiko at 13:35 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月08日

荷物が少ない!

月末に引越し予定の紙子です。引越し業者が決まりません。

家電はイオンで買うし、服だって衣装ケース4つとかだし、あとは本とCDと布団だけです。そうすると単身パックじゃでかすぎます。(単身パックって押入れぐらいある)あまります。私も乗ってけばいいんでしょうか。うーーーん!むつかしい。ここは必殺赤帽でしょうか。あーーーめんどくせーーーー。

たすけてえろいひとー

Posted by kamiko at 11:12 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月06日

永遠の厄年

みんなの中将鳥肌実が映画出演です。今の今までしりませんでした。

http://macoto.system.to/

だれですかこれ。なんなんですかこのキャスト。一番異色な人間が一番居てはいけないところに名前が書いてあります。それを抜かせばたいしたこと無いかもしれません。いや、そうでもない。

あとは手塚とおるがでてますね。また足の悪いマッドサイエンティストの悪の帝王の手下ですか(イメージ)。みのすけ氏もいますね。そこまで出てて市川実和子です。なんなんですか犬山イヌコの間違いじゃないでしょうか。

あともう一つ突っ込むべきなのは第2回監督作品の「雨の町」です。

まあなるよし氏が出るっていうのはもはや常識なのでいいですが、問題はキャストの4番目です。はい、そうです。安田顕氏ですね。onちゃんです。4番目です。一人で。

もはやなにも言うまい・・・。映画界は大変な人ですこと・・・・。

Posted by kamiko at 21:44 | コメント (0) | トラックバック

はやおきさん

なんだかやたら目が覚める紙子です。健康なんだか不健康なんだか分かりません。

さいきんやたらとヒマな毎日なので、映画見に行ったり財布買いに行ったり、ふらふらしています。自分あんがいアクティブ!脱ひきこもり!

そんなわけでようやくハウル見に行きましたよ(一人で)。レディスデーバンザイ!(千円)まわりおばさんばっか!

ハウルは原作出たてのころに読んでて、主人公のへたれっぷりがど真ん中だったお気に入りの作品です。城って浮いてるもんだと思ってた。足ついてんだな。

以下ネタバレあるよー

あれだとわかんないけど、ソフィは帽子屋の3人姉妹の長女なので、おとぎばなし界でいうともっとも損な役回りなのですよ。だからあんなに地味なのね。そんでやさぐれてると。あたしなんがどうせ何やってもだめだ、けっ。てわけですなー。そして後半は見事に克服するわけですなー。

そんなわけでソフィ支持。世界長女連合イメージキャラクターに任命します。

ハウルは結構です。お嬢さん方萌えててください。マルクルも結構です。神木くんに非はありませんが、いかんせんマイケルじゃなかったのでだめです。(原作では弟子はマイケルといって、少年というより青年)

えーとあと、チームナックスはドコにいたんですか。
カブ大泉王子は名言を残して(棒にのって)飛んでいきましたけど、残りはどこに居た。リーダーは分かると思ったのになー。ぜんぜんわからんかった。ただの群衆役だったんだろうか・・・。(わー!とか、船が来たー!とか)

原作とは全くといっていいほど、後半変わってましたけど(だから原作どおりだったら、カブ王子めちゃくちゃ重要だった)べつによいとおもいました。ただこれがもののけ超えるってのはどうなんでしょう。やっぱり「押しとおる!」よりも「うまし糧!」なんでしょうか。よくわかりませんな・・・。

Posted by kamiko at 09:39 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月02日

部屋決定

そんなわけで部屋決めてきました。
家賃は高いですが、学校まで自転車で行けるし、ロフトつきだし、バス停が目の前なのでまあよし。節約生活に励むっきゃないですな。あとは奨学金とって、バイトに励みましょうそうしましょう。

そして4月にはいる前には引越ししなければなりません。荷造りがめんどうすぎます。本とかCDとかどうすればいいんでしょうか。ああめんどくさい。あと挨拶って言うのは下の階の人にもするもんなんでしょうか。うー。気が重い。

全然関係の無い話。
いまさらデスノート一気買い。部屋決めた帰りの新幹線で読もうとおもって買いました。(どうでもいいけど、東京行くたびにオアゾの丸善に寄っちゃうのをどうにかしたい)出てくるやつ皆が頭いい漫画っておもしれー。しかしあれは一気に読むには向いてないですね、脳みそが疲れました。絵がすごすぎるっていうのもありますけどー。

ジャンプコミックスなんて久しぶりに買いましたよ。(恥を忍んで告白すると封神演義以来)いったいこれからどうなるんでしょうか。噂によると大変なことになってるらしいですけど。ジャンプ読みたいですけどいまさら買ってもしょうがないしね。4月まで我慢します。

Posted by kamiko at 11:31 | コメント (0) | トラックバック