2005年04月15日

愛読書

最近「僕の音楽武者修行」を暇があると読んでます。

これは小澤征爾氏が若かりしころ、スクーターでヨーロッパを走り回り、コンクールに参加していきなり優勝したり、カラヤンの弟子になったり、などといった恐ろしいほどの活躍ぶりがそんなふうでもなく、ごくごくかるーく書いてあるエッセイです。

最初は暇つぶしに買って、暇つぶしに読んだんですが、なんだか今読み返すのは暇つぶしというわけでもありません。自分に喝とでもいいましょうか。身一つでヨーロッパに修行しにいく人間がいるというのに、親の金で上京している自分どれほどのもんかい。と、ともすれば鬱々と猫背になりがちな私をしゃんとさせてくれる貴重な本であります。

あと、この本を読むと氏の才能の偉大さはもちろん、家族や友人、師といった様々な人間関係の重要さも同時に痛感します。自分の能力を最大限発揮するには、いろいろな人と積極的に関わっていかなきゃいけない。やっぱ閉じてちゃいかんのよな、開いていかないといけないんだな。わかっちゃいるんだけどな・・・・。

やっぱり新歓には行くべきなんだろうか・・・・。
(オチでーす)

Posted by kamiko at 22:14 | コメント (0) | トラックバック

2005年04月10日

愛の劇場〜熱い水のゆくえ〜

.[1]

こちら私の部屋のテーブルの上に常にあるお茶道具です。奥から、サーモスくん(卓上ポット)右・急須子ちゃん(急須)、左チャヅツー(茶筒・玄米茶入り)、そして手前が椎名(マグカップ)です。

サーモス君と急須子ちゃんは相思相愛ということになっていますが、実はサーモス君はケトル夫人(やかん)と付き合っています。また、急須子ちゃんもケトル夫人と付き合っています。ケトル夫人はお湯を注げる相手ならみさかいがないのです。

チャヅツーはかってに急須子ちゃんを好きになっています。でもチャヅツーは異国の人なので、言葉が通じません。急須子ちゃんはチャヅツーのことを単なる異国の玄米茶の売人だとしか思っていません。

椎名は戸棚の中にいる山形(さくらんぼが書いてあるマグカップ)のことが気になって仕方ありません。早く戸棚にしまわれるか、お客が来て山形が使われるのを今か今かと待ちわびています。しかし当の山形は戸棚の中でグラス子ちゃん(グラス)との逢瀬を繰り返しているのです。

すれ違うお茶道具たちの感情と注がれ続けるお湯・・・。紅茶とほうじ茶の抗争に巻き込まれてゆくチャヅツー、洗われずに放置され茶渋で汚れてゆく椎名、サーモスと急須子の愛は偽りなのか?嗚呼、今日もケトル夫人の口から沸騰したお湯があふれ出す(水入れすぎ)

どうですか、一人暮らしのさみしーい感じがするだろおー。なんだ、マグカップが椎名って!林檎の絵が描いてるからってそれでいいと思ってるのか!とか言わないように。こうでもしないと夕暮れの赤くて透明な孤独感には勝てないんだから。
あーたのしい!一人でくすくす笑いながら書きました!お茶大好き!

Posted by kamiko at 18:31 | コメント (0) | トラックバック

2005年04月09日

なんだかな

なんだか夕暮れ時からメランコリックに襲われ、こりゃいけんとおもってナイロン100℃の「ビフテキと暴走」のDVDを引っ張り出してはみたものの、マギーを見るたびメランコリックが増すという悪循環。嗚呼・・・。

もっと気を紛らわそうと爪磨いてみたらぴっかぴかになってしまいました。きもちわるい。

おなか痛いのもいまいち直りません。薬のんでんのに。一人暮らしをしてみて自分は案外暇の苦手な人間なのかもしれないことが発覚。さっさとバイトでも見つけて時間をつぶすしかないなあ・・・。

とりあえず今日は風呂にでも入って寝ます・・・。

Posted by kamiko at 20:07 | コメント (0) | トラックバック

2005年04月08日

しんどーい

今日は入学式でしたよ。途中で帰りましたけど。だったら最初っからいかなきゃいいのにね、なんていわれなくても分かってるんです!真面目と不真面目のグレーゾーンをねらっていきたいんです!っていうか入学式にそもそも意味なんてない!すべての言葉はさようなら!

そんなことを叫びながらなれない革靴で歩くもんだから(嘘)、足から血が出たよ!鋭利な小指のつめが薬指を削ってましたよ!そんな俺に血まなこな紙子です。ギブミーつめきり!

あと左上の親知らずが生えてくる気配です。いたいです。どうすりゃいいんですか。歯医者なんか行きたくない!歯医者は僕の敵!引っ込め親知らず!

明日から授業だす。がんばるだす。

Posted by kamiko at 19:48 | コメント (2) | トラックバック

2005年04月07日

上京したよ 

実は26日の時点で上京していた紙子です。ブログどころじゃなかったのよ、察しなさい。

そんなこんなでトウキョウライフも10日あまりが過ぎました。
まだ10日かよ、もう1ヶ月ぐらい過ぎた気でいたよ。それもこれも楽しいからです。わーいわーい。トウキョウ最高!スイカピッてなって楽しい!テレビが夜中までやってる!J-WAVEが聴ける!(バカ)

とまあはしゃいでおりますが、体には変調きたしております。

早速胃が痛くなったので病院に行きました。おじいちゃん先生はなかなか本題に入ってくれず、またイタズラに胃がんの恐怖を増やし、いらない教訓をたれ(東京にはおっかない狼がいるから気をつけろ等)ましたがこれからは若先生(さわやか系)のときに来ればいいので今回は許してあげます。
でも処方された「つくしA・M散」って変な名前の薬は苦すぎです。どうにかしてください。(つくしってあのつくしですか。おしえてえろいひと)

あと部屋の日当たりが良すぎて大変です。朝日とともにおきてしまいます。夜更かししても。
それもこれも、ロフト用についてる天井の窓のせいです。かぎなんぞついてるが位置的にはめごろしなのはばれてるんだよ!小賢しいまねすんじゃねえよ!

とまあおちこむこともあるけれど、わたしはげんきです。(魔女の宅急便)
肝心の大学は9日から授業開始です。ただいまのところできた友達(というか知り合い)2人、とい私がこれから何人まで増やせるか。乞うごきたーい。

Posted by kamiko at 00:57 | コメント (0) | トラックバック