2005年05月29日

あなたの心です!

皆様ご機嫌麗しゅう。私ご機嫌麗しゅうないです。麗しくなりたい。数えで20歳後厄、紙子です。

本日も飽きずに闘病日記。なぜなら今日になって副作用が出たから。さっき起きたら口の中が苦いんすよ。苦みばしった唾液がでてきております。あー、ウガウガするー。なんで下痢とかわかりやすい副作用じゃなくて、こういうちまちました副作用が出るんでしょ。まあ後厄だからしょうがないか。

味覚異常が出るのは、パックになった3種類の抗生物質のうちクラリスちゃんのせいみたいです。一般名クラリスロマイシン。高貴な感じがしますね。クラリス・ロマイシン。なんかしらないけど城を持ってて、泥棒が入って、物は何にも盗まれないんだけど、なんか大切なものを盗まれちゃいそうな感じですね。

あと関係ないですけど、ジオンて言う名前の痔を治す注射があるみたいですね。なんでも通常の約三倍の速さで治る、画期的な新薬らしいです。(すいませんガンダムぜんぜんしらないです)

ネーミングの由来を聞いてみたくなるひと時でした・・・。

Posted by kamiko at 11:59 | コメント (0) | トラックバック

2005年05月28日

打倒!

本日よりヘリコバクターピロリ菌と格闘し始めました。紙子でございます。

いきなり何のこっちゃとお思いでしょうが、何のことはございません。このまえの検査の結果で私の胃の中に、潰瘍の原因となる菌がいることが発覚したのです。ですから、それを殺せばいいという運びになりまして、殺菌するために3種類の抗生物質を今日から飲み始めたんでございます。

なんでも、これのむと善玉菌も殺菌しちゃって下痢になる場合があるとかで、抗生物質6錠に加えてビオフェルミン2錠まで出されちゃいました。おなかいっぱい。でもまあ朝夜だけだし、1週間で良いそうなので我慢いたします。

これ飲んでる間は潰瘍の薬飲めないんで、胃酸がでちゃうのか知りませんがおなか減っちゃってよわります。うぐー。1週間が早く過ぎてほしいです。あと下痢になりませんように。

Posted by kamiko at 19:37 | コメント (0) | トラックバック

2005年05月25日

にゅうめんの地位向上を目指して

みなさん、にゅうめんはお好きですか。私は好きです。

にゅうめん。このなんとも捕らえようの無い響き。にゅうめん。その字面の垢抜けなさ。にゅうめん。そのなんだか頼りない食感。どれをとっても大好きです。

と、ここでにゅうめんをググりかけているみなさま、安心してください。あなたは絶対ににゅうめんを知っています。にゅうめんは姿を変えて、あなたの目の前にあらわれています。そう、にゅうめんとはあの「キングオフ夏の昼ごはん」そうめんのあったかバージョンなのです。

先に述べたように、そうめんはあまりにも有名です。そうめんをたべたことのない日本人などもはやチャド人です。どうぞ帰国なさってください。といわれたって仕方ありません。しかしそれに比べてにゅうめんの地位の低さ、これは一体なんだというのでしょう。あまりにもアンバランスすぎやしないか。

ざるそばがあり、かけそばがある。ざるうどんがあり、かけうどんがある。ひやし中華があり、ラーメンがある。だとしたら、そうめんがあり、にゅうめんがあるのが本来あるべき姿なのではないでしょうか。そうめんのパッケージの裏は、にゅうめんになってるべきなんじゃないでしょうか。(うわさに聞くひやしあめの缶みたいに)

貧乏人の食べ物だった蕎麦が粋でいなせな通のものになり、ラーメンが並んで食ってなんぼなめんどくさいものになり、ついにはうどんがやたらコシの強い本場志向のものになった現在。われわれはあらためて、にゅうめんのもつちょうどよさを確認すべきであります。にゅうめんこそが「ザ・家麺(イエメン)」なのであります。私はここに「にゅうめん原理主義」を掲げたいと思います。

でも明日は蕎麦を食べます。なんか実家から送られてきたから。

Posted by kamiko at 23:26 | コメント (0) | トラックバック

2005年05月18日

あの問題バンド、ついに音源発表!

クラムチャウダー・シベリア・アタック音源デビュー!

なんだかすごいことになってますな。ライターなのに。

とりあえずブログキックスという歌の歌詞に菊地成孔氏がでてくることに注目するべきですね。あと全体的にちゃんと歌詞がそれっぽい(何っぽいのかといわれたら困る)のはさすがですね(なにがさすがなのかと言われたら困る)

Posted by kamiko at 21:10 | コメント (0) | トラックバック

ちょっと面白かった話

下校中の小学生の会話を盗み聞き

「売ってるもんが全部1円だったらいいよなー」
「だよなー、冷蔵庫なんかまとめ買いだぜー」

ちょっとおもしろかった。

Posted by kamiko at 20:57 | コメント (0) | トラックバック

2005年05月11日

胃カメラレポ

 8:30に病院に到着して、奥のベットに座らされる。胃の泡を消す薬を少量のむ。すっごく薄いポカリみたいな味。

次にのどに麻酔。キシロカインスプレーをシュっとのどに吹き付ける。すごくにがい。やられるたびにオエッっとなった。それを2分毎に3回。1回目の時点でのどが麻痺したのがわかる。唾液を飲み込むのがひどく億劫だった。

それが終わると診察台に横に。マウスピースを口にはめる。胃の動きを止める注射と、眠くなる注射をする。眠くなる注射をしたときに、ぴりぴりと血管痛がした。

と、はっきり覚えているのはここまで。

モニターで映像を見ていた気がするんだがよくおぼえてません。終わりごろに「あーやっぱ十二指腸潰瘍だねえ」といわれた気がします。「はいおわりでーす」といわれてふらふらベットまで行きました。ふわふわしたここちいい眠気と結果に関する不安で「おお、これはまさしく官能と憂鬱ではないか」などとニヤニヤしながら、えらい寝心地の悪いベット(たぶんなんかの診察用)でうつらうつら。

覚醒したころに看護婦さんがやってきて「ぐっすり寝てたから起こさなかったのよ」と半笑いでいわれて「へっ?」と思っていたらもう11:30とか。うつらうつらどころではなく熟睡していたらしい。本当にどこまで薬に弱いんだ私は。

結果は予想通り十二指腸潰瘍。薬を飲んでたのでだいぶよくはなってるらしい。ただあと最低でも半年は薬を飲み続けなくちゃいけないそうだ。あと胃の組織をとったんでピロリ菌の有無を調べるらしい。

そんなわけで再来週また病院へ行かなくっちゃ。あの病院へ行かなくっちゃ。二度とカメラなど飲むものかー。(なるよし)

そのあとおなかが猛烈に減ったのでパンを大量に買い込む。クロワッサン、クロックムッシュ、コロネ、チョコのパイ、ローストビーフのサンドイッチ。ウーロン茶をがぶがぶ飲みながら食べる。げふー。

そしたらまた眠気が襲ってきましたよ。これは食べ過ぎによる眠気なのか麻酔によるもんなんだかわかりません。とりあえず寝ます。おやすみなさーい。

Posted by kamiko at 13:52 | コメント (0) | トラックバック

2005年05月10日

9時過ぎ

絶食時間になりました。食うなといわれると食べたくなるのはなぜ。

明日はいよいよ胃カメラですよ。明日は午後から授業がありますが、いけるんでしょうか。麻酔が覿面に効く私が、果たして午前中のうちに復活できるかどうかが一番の見ものです。そしていよいよ明日は、今までのうどん・にゅうめん・おかゆコースを脱し、ジャンクフードを食べてやるのです。揚げ物大好き!

これが闘病ブログになりませんように・・・

Posted by kamiko at 21:51 | コメント (0) | トラックバック

2005年05月06日

あああああ

笑う大天使(ミカエル)映画化

これ、いまさら知りました。ほんとですか。いまならやめても間に合いませんか?だめですか。そうですか・・・。

不安要素
・撮影がハウステンボス
・配給がアルバトロス
・監督がSFX(を撮る人)

あああああ。本当にこれだけはそっとしておいてほしかった。やるんだったら、もっとほかのにしてほしかった。これきっとドタバタ学園アクションコメディになっちゃうんだろうな。そうじゃないのに。しかもキャストに司城兄しかいないということは、ロレンス先生と若月さんはでないんだな。それだけでもう駄目な感じです。

こんなうろたえるくらい好きな漫画なんです。好きすぎてごめんなさい。こういうファンて一番うざったくて嫌だよね。分かってます。でも許せません。みなさん映画を見る前に原作読みましょう。番外編が素敵ですよ。

Posted by kamiko at 21:03 | コメント (0) | トラックバック

胃日記

GW最終日いかがすごしましたか。まだ休みの人もいるんですか。そうですか。

バルス!

ちょっとすっきりしました。この程度ですっきりできる自分の器の小ささを誇りたいです。

まあわたしだって好きで滅びの呪文を唱えたわけじゃございません。胃がね。痛いんですよ。食後の薬を飲んでも、頓服の痛み止めを飲んでも。どうしろってのよ!打つ手なし!出口なし!

思い起こせば胃痛は小学校5年生からのながーいお付き合い。もうご飯の前はおなかが痛くなるもんだと思っていたあのころ。まるで貧乏な学生のように、水を飲んで空腹からくる胃痛を紛らわしていたあものです。おかげで中学生で飲んだ胃カメラにすでに「十二指腸潰瘍が複数できて治った跡」が写っていたっけなあ。

今回の結果はどうなるんでしょうか。検査は今度の水曜日です。もし、これから先ぷっつり胃の話をしなくなったら「ああ、この子、本当にしゃれにならない結果だったんだ」と哀れんでください。

Posted by kamiko at 00:47 | コメント (0) | トラックバック

2005年05月05日

胃カメラ

11日に胃カメラを飲む羽目に。おかげで消化のいいものしか食べてません。お粥とかうどんとか。バーベキューの誘いも断りましたよ、涙をのんで。

そのわりにはさっきからあげくんとモスの玄米フレークシェイク食べたんですけどね。まあちゃんと薬飲んでるし、最近は痛みもなくなったのでおそらく何も無いだろ。そうじゃないとこまるぜ。

しかしちっともGWらしいこともせず終わってしまいます。いいんだいいんだ。地球なんか滅びちゃえ。

Posted by kamiko at 01:37 | コメント (2) | トラックバック

楽器購入検討中

テナーサックス購入を検討中な紙子です。誰かください。

いいかげん吹奏楽もあれなので、ジャズでもやろうかしらとは思うもののワカリマセン、シリマセン、コレハヤマノテセンデスカ状態。ジャズは喫茶店のBGMだとインプットされてるので、集中して聞くことができません。だれかジャズ指南してください。

Posted by kamiko at 01:28 | コメント (2) | トラックバック