サイト内検索:

今日の奇跡の1枚(9/2)

これ、単に「浅い」っていうわけじゃないですよね。

photos

I'm not a father in the technical sense, but I love her like a daughter. Here she is enjoying summer. : aww

Take a perfect selfie every time with the bold, funky Q-PiC selfie shooter. Lightweight, robust and incredibly easy to use, it lets you take selfies you'll be proud to share. - See more at: http://www.qdossound.com/selfie#sthash.7efDgQrz.dpuf

Selfie%20shooter%20products%20for%20Bluetooth%20compatible%20devices

Selfie shooter products for Bluetooth compatible devices

スマホ用のリモートシャッター「Q-PiC Selfie」です。

Bluetooth接続することででAndroid 4.3端末やiOS 7端末と接続して離れた場所からカメラのシャッターを切ることができるようになります。上部のカメラアイコンのところを押す、って感じですね。

Selfie%20shooter%20accessory%20for%20Bluetooth%20compatible%20devices

距離は30mまで離れることができるようなので、セルフィー以外にも集合写真なんかでも使えるかもですね。

電池はCR1632を使っていてだいたい4万枚ぐらい撮影できるぐらいは持つようです。

で、これ、9月15日に£19.99に発売になるようで、現在プリオーダーを受け付けています。色は5色あるようなので好きな色が選べますね。

写真にもありますように、首紐もついているようです。

言語はスペイン語なので何言っているのかわからないのですが、英語の字幕がついているのでそれでなんとか。

お父さんと子供が外出するというシーンで、お父さんは歩いて行くというのに対し子供は車でいくと反論しています。

スペインとでYesは「シー」、Noは「ノー」というのだけわかれば楽しめると思います。

子供が「ノー」といった後に過去に何事もなかったかのようにそそくさと歩き出す姿が印象的です。いやあ、ほんとにこういうのってあるもんなんですね。

ビデオタイトル中に「reverse psychology」って用語が入っているのですが、これってほんとに反心理学的方法なんでしょうか。


▶ Dad tricks kid using reverse psychology - YouTube

ほんとだ!

Alienationというコレクションで顔を逆さまに撮影してまるでエイリアンのようになっている写真が沢山撮影されています。

Alienation%20on%20Behance

これ、ポイントは額のしわかと思われますので、ある程度の年齢の人の顔じゃないとエイリアンっぽく見えないでしょうね。
Alienation%20on%20Behance

以下のリンク先にはこの他にも沢山の写真が掲載されていますので、興味のある方はどうぞ。

Alienation on Behance

Pour démontrer les bénéfices des solutions d'étiquetage, Brother met en scène les dangers à ne pas étiqueter avec sa nouvelle campagne

ビデオの説明文がフランス語なのでフランスで放送されているCMなんでしょうね。Google翻訳をかけてみると、

ラベリング·ソリューションの利点を実証するために、兄弟はその新しいキャンペーンで標識されていない危険性を示している

わかったようなわからないような・・・

こんな時は英語に翻訳してみます。

To demonstrate the benefits of labeling solutions, Brother depicts the dangers not labeled with its new campaign

なるほど。このキャンペーンでラベルを活用しない危険性について表現しているそうです。

にしてもうまく表現したものです。


▶ Rosapark pour Brother - Next time label it - YouTube

This is the fully animated story of making four bookcases.

本が増えちゃって本棚に入らなくなったので新しい本棚を調達する、というビデオなのですが、本棚が自分自身で作られていくという作りになっていて、これが非常に面白くでついつい見入ってしまいました。でも、この面白さは男しかわからない世界なのかもしれませんが、様々な治具や専用の機械などが実に男心をそそります。

で、このビデオですが、ドキュメンタリーではなくストップモーションビデオとして作られています。なので非常に手間がかかっております。今年の1月5日から3月1日まで断続的に撮影されたそうです。

今日のオススメです。


▶ Making a Case for Books - YouTube

9月2日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「SUNOCO」さんです。

今日の朝は暑くなくむしろ暖かい感じで「ああ、春だなあ」と思ったのですが、ちょっとしたら暑くなってきて、もう体温コントロールがたいへんですね。

さて、そんな今日のラッキーさんは、naturumで書かれているアウトドアブログさんです。相変わらずnaturumさんの当選確率が高いですね。

群馬を中心にオートキャンプとハイクを少々。 また腸詰め屋を目指して奮闘中。 自作の木工も少々やってます。

「腸詰め屋を目指している」というのはソーセージ屋さんになりたい、ということなのでしょうか。

今日のラッキーさんは30代後半、お子さんは8歳とのことで家族でキャンプにお出かけされているのかと思ったのですが、記事を読むとあまり家族は登場してこないのですが、写真にはそれっぽい人が写っているので家族でキャンプなのかソロなのかがよくわかりませんけど、まあ家族で、なんでしょうね。

で、ソーセージなんですが、基本は家で作ってキャンプで食べる、って感じのようです。ブログでは「腸詰め屋」というカテゴリーでいろいろなソーセージのレシピや作り方などがまとめられていますので、ソーセージの自作にチャレンジしてみたい人は参考にしてみてください。

こねた肉をソーセージ状態にするにはソーセージスタッファーというものを使うようなのですが、これは1万円ちょっとでも買えるようです。それより肉をこねる作業がたいへんそうですね・・・。

ということで、ソーセージ記事が特にオススメな今日のラッキーさんでした。

今日の奇跡の1枚(9/1)

まあ、同じ種類の猫が2匹いるんですね。

にしても猫はこういうところが好きですよねえ。

Photos

なるほどなあ、この発想に至らなかった自分がなさけないな。

ということで、今後メーカーさんからはセルフィー様の文字が反転したデザインの服が登場しブームになるかもしれません。

モダシンラジオ500回記念Tシャツはこのパターンでいきたいと思いました。

T-Shirt

This Is My Selfie Shirt Ladies Junior Fit Tank Top

片足しかない少年のブレイクダンスというかヒップホップ系のダンスを踊っています。いやー、素晴らしいですね。

こういうビデオを観ると不可能ってないんだな、って思いますよ。

▶ One legged guy break dancing ...u are normal - YouTube

COTOBACO

2011年アルファブロガー受賞

晩飯のヒント

ModernSyntaxRadioShow

RSS (アイコンをiTunesにドラッグ&ドロップ)

235回目以降現在まで。
95-234回目
0-94回目

BlogPeople PEOPLE

トラックバック・ピープル

【BlogPeopleピープル】

お誕生日おめでとう

モバイル

Powered by Movable Type 6.0.3