サイト内検索:

ビデオのタイトルが「The bravest thing I've ever done」(私がこれまで行った中で最も勇気あるもの)というだけあると思います。

コーラの缶に頭が入って抜けなくなったスカンクを助けてあげよう、というビデオなのですが、相手がスカンクですからね。これは相当びびります。

スカンクといえばマンガでおならが臭いということは知っているかと思いますが、本物は臭いなんてもんじゃありません。

スカンクについてWikipediaで調べてみると、

スカンクの悪臭は肛門傍洞腺(肛門嚢)から放出される分泌液によるものである。食肉類の多くは肛門傍洞腺(肛門嚢)を有するが、そこから放出される分泌液を相手に吹きかける能力やその臭いの強烈さに関しては、スカンク科の動物は特に際立っている。匂いを直接かいでしまうと、悪臭にのたうち回る。

そうなんです。のたうち回るほどの悪臭なんです。超辛いもの食べてひーひー言っているレベルのひどさじゃないぐらいひどいです。

スカンクは肛門傍洞腺(肛門嚢)を取り囲む筋肉を収縮させることによって分泌液を相手の顔を目掛けて噴射する。これは4〜5m離れていても命中させることができる。分泌液が目に入った場合、一時的に目が見えなくなる。

この驚異の命中率!しかもですよ、

分泌液は皮膚の蛋白質と強く結合するため、皮膚に付着した分泌液を取り除くことは困難である。

臭いのがずっと取れないんです!なので、

また、分泌液が付着した衣服は脱臭が困難なため、破棄せざるを得ない。

ちなみにどれぐらい臭いのかイメージできない人にはこれでどうでしょうか?

悪臭の範囲は風向きによっては2km近くにも及ぶ。

2km先まで臭いんですよ。それが目の前にあるんですよ。やばいですね。

私は昔サンフランシスコの山を車で運転していたときにこのスカンクの臭いをかいだことがあります。車で走っていたら変な臭いがしてきたので「なんか臭くない?」って聞いたら地元の人が「ああ、きっと誰かがスカンクを車で轢いてしまったんだろう。スカンク轢いた車はもう廃車するしかないんだ。僕等も死骸を轢かないように注意して運転しなきゃ」って感じでした。

というわけで、それぐらいやばいスカンクを助けてあげるビデオです。ほんと勇気あると思います。


The bravest thing I've ever done - YouTube

Whether you are applying for a job at the Jedi Temple or just going to a Halloween party at the Mos Eisley Cantina, wear one of these official Star Wars™ suits and the Force will be with you. Always.

ディズニー&ルーカル・フィルム・オフィシャルなスターウォーズ柄のスーツです。$109.99です。

Star%20Wars

1万円ちょっとでこれだけインパクトがあるスーツが買えるってすごくないですか!?

ハロウィーンのパーティでホラーな仮装はしたくないとか、年末のパーティでちょっと目立ちたいなんて人にはぴったりかと思います。

どうしようかなあ・・・買っちゃおうかなあ・・・。

購入は以下のサイトから。サイズもいろいろ豊富です。

Star Wars™ Suits and Ties | OppoSuits

ビデオのタイトルが「Обама снова делает диверсий.」とロシア語でわかんないので日本語に翻訳してみたら

オバマ氏は再び妨害行為を行います。

だってさw

ミスを他人のせいにしてますね。

それはそうと、目の前で結構大変なことが起こっているのにケータイで多分ビデオを撮影しているであろう赤いパーカー着ている人がちょっと気になりました。やったー!SNSのネタゲットだぜ!なのかなあ・・・

つうか、現場にいるみんな、やけに冷静ですねw


Обама снова делает диверсий. - YouTube

サッカーのハーフタイムの最中、魚のゆるキャラがサッカーボールを蹴ってきた選手なのか誰なのかわからない人に向かってきてその人を食べてしまうという小芝居を演じていました。

これがまた小技が効いていて実にいい感じです。

お楽しみ下さい。

This video realized by the AI Lab of SoftBank Robotics shows how Pepper robot learns to play the ball-in-a-cup game ("bilboquet" in French).

ソフトバンクのAIラボにいるPepper君にけん玉を教えよう、ということで、いわゆる機械学習ってやつですか?それを使って何回かトライ・アンド・エラーを繰り返した末にけん玉が完璧にできるようになった、というビデオです。

でもそのトライ・アンド・エラーの回数がわずか100回なんですよ。覚えてしまえばその後はビデオの中では(多分)100%の確率で玉を乗せています。

とはいえ、毎回毎回ボールを下で静止させて学習させていたわけですから担当の人もたいへんだったでしょう。まずは動いているボールを静止させるという行動を別のPepper君に覚えさせればよかったのに、と思いました。


[AI Lab] Pepper robot learning "ball in a cup" - YouTube

9月27日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「The Impressionists」さんです。

ブログの説明文がないのですが、とりあえずブログ名の「Impressionists」というのは印象主義者とか印象派の芸術家という意味なんですが、日常から受けた印象を忘れないようにとのことでブログを書き始められたようです。

最近はお仕事が忙しいらしくあまり更新がないのですが、妹さんのお子さん(甥っ子)のことがよく取り上げられています。

写真が上手なので甥っ子さんも非常にいい感じで撮られています。なんつうか、ぼけの感じと光の捉え方で雰囲気のある写真になっているんですよ。

カメラ関係の記事は2007年で止まっててその時はNIKONのD200を使われていたようなのですが、さすがにまだD200ってことはないと思うんですが、どうなんでしょうか。

プロフィールに記載されている「1行紹介」はこんな感じでした。

ふむ。酔鯨のような。

酔鯨?

酔鯨というのはクジラも酔っぱらうような強いお酒ってことでしょうか。高知に「酔鯨酒造」という酒蔵があるようですが、それのことなのかなあ。

ちなみに酔鯨は基本的には料理と一緒に召し上がるお酒のようで「旨みが有りながらもキレが良く、香りおだやかな」がコンセプトだそうです。名前から受けるイメージとは全然違いますね。

そんな感じのラッキーさんでした。

老人と目が見えない馬

When Roderick Olson's horse Zaxson went blind, he did not cast the animal aside. Instead, he embraced Zaxson, taking him for walks in the woods and acting as his eyes. Since then, the two have developed a close friendship built on mutual trust and love.

Roderick Olsonさんの馬であるZaxsonが失明したとき、RoderickさんはZaxsonを見捨てず、彼の目として一緒に森などに出かけたそうです。

いつも紹介しているようなお笑いのビデオではないのですが、最近こういうビデオを観るとぐっとくるものがあるので共有させていただきます。


A Blind Horse and His Best Friend - YouTube

Apple Storeで商品を購入したときに入れるバッグはAppleが特許申請中のものだそうです。

詳しくはこちらの記事をご覧下さい。

シリコンバレー101 (677) たかが紙バッグ、されど紙バッグ、Appleが特許を申請した贅沢な紙バッグとは | マイナビニュース

で、たかが紙バッグで特許を申請したとなれば皆さんほっとかないわけで、さっそくいつものAppleの新製品発表のビデオのタッチでこの紙バッグについてのパロディビデオが作られました。

お楽しみ下さい。

車のグローブボックスを開くとフレンチホルンによるジャズっぽいフレーズが流れる、というものです。

ここまでフレーズっぽいのは珍しいですね。


My Car Plays Light Jazz - YouTube

んで、この音をサンプリングして曲にしてみたのがこのビデオ。なるほどなあ。


まあ、ユーモアなんだけど、あんまりしつこいとだんだんイライラしてくるんじゃないかと。

Mahmood A(@yung_mood)さん | Twitter

COTOBACO

2011年アルファブロガー受賞

晩飯のヒント

ModernSyntaxRadioShow

RSS (アイコンをiTunesにドラッグ&ドロップ)

235回目以降現在まで。
95-234回目
0-94回目

BlogPeople PEOPLE

トラックバック・ピープル

【BlogPeopleピープル】

お誕生日おめでとう

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

アイテム

  • onedari-sake.jpg
  • note.png