« 9月9日のラッキーさん | メイン | ACCESS、PalmSourceを買収 »


 2005年09月09日

この日のCOTOBACO

第3回Webクリエーション・アウォード


第3回Webクリエーション・アウォード、大賞は「はてな」の近藤氏

2004~2005年にかけてWebに貢献した「Web人 of the year」には、P&Gアリエールの「アイラブ困ったさんコンテスト」などのプロモーションサイトを手掛けた、ビーコンコミュニケーションズの渡辺英輝氏が選ばれた。ブログやポッドキャスティングを積極的にプロモーションに採用した点が受賞理由となっている。

まじですか。マジソン郡の川ですか。

ということで昨晩は渡辺氏の受賞パーティに参加。賞状とトロフィーの写真を撮らせてもらいました

会場では昨年の「Web人 of the year」受賞者である平田さんも参加され、しっかりとバトンタッチがおこなわれていました。
なんか朝の5時ぐらいまで飲んだせいで今日は非常に調子がよくないけど、朝はちゃんと打ち合わせに参加するなど大人な面も見せる自分にも感動する。

で、渡辺氏のプロデュースした「アイラブ困ったさんコンテスト」などを見ていると、「技術者じゃない強さ」といのがヒシヒシと感じられ、勉強になります。
なんつうか、技術者が主体だと技術をある種暴力的に使っちゃうんだけど、技術者じゃない人がやると技術の使いどころ、分量、見せ方などが対象としているユーザに見事にマッチングしてたりするわけです。なんつうかちゃんとしたバランス感覚、とでもいうのかな。でも、そういうのがわかってても、それをやっちゃうと技術者は欲求不満になっちゃうので真似しようと思ってもできないわけですね。

というわけで、自分には何もない、と思っている人もたくさんいるかもしれませんが、「何か持っている人じゃできないこと」というのも世の中たくさんあるんで、何かを通してそういうのに気づくと人生楽しくなるんで、ごちゃごちゃ言ってないでまずは何かを実行する、ってこったな。


 投稿者 nagasawa : 2005年09月09日 15:52

 トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:(モダシンへのリンクが記事中にない場合は弾かれます)
786

このリストは、次のエントリーを参照しています: 第3回Webクリエーション・アウォード:

» ■戒メモ from  M O O - T _ b l o g
ごちゃごちゃ言っている人=自分 自分には何もない、と思っている人もたくさんいるかもしれませんが、「何か持っている人じゃできないこと」というのも世の中たくさんある... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年09月09日 17:15

» Webクリエーション・アウォード会場の様子とその夜のこと。 from 日本全国・見たいもんはみたいぞの会
ぼくはワークショップに参加していたこともあって、授賞式に参加することができました [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年09月10日 03:25

» Webクリエーション・アウォード会場の様子とその夜のこと。 from 日本全国・見たいもんはみたいぞの会
ぼくはワークショップに参加していたこともあって、授賞式に参加することができました [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年09月10日 03:57

 コメント

ほんとおっしゃるとおりです。
両方の視点からバランスをとれる人になりたいですねー。

投稿者 ooba [TypeKey Profile Page] : 2005年09月09日 18:17

さすがいいこと仰る。
わたくしもがんばります。

投稿者 大工の妹 : 2005年09月09日 23:00