« 2006年01月 | メイン | 2006年03月 »


 2006年02月01日

2月1日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「darjeeling and book」さんです。

日本語で書くと「ダージリンと本」です。ということで紅茶と本です。

紅茶の話は出てこないのですが、本のお話、というか記事がたくさんあります。本好きピープルですね。

ちなみに私は最近は文字を読むのがつらくなってきているお年頃なのであまり本は読まないのですが、そのかわりにDVDで映画みたりスパムを削除していたりします。

ということで、本が好きな人は今日のラッキーさんへ!

あまりに内容がない紹介文なので恥ずかしいので今回はトラックバックなしにさせていただきます。ごめんなさい。

 投稿者 nagasawa : 15:46 | トラックバック | この日のCOTOBACO

ワンクリック詐欺、サイト運営者に賠償金を請求可能なんだそうです

asahi.com: ワンクリック詐欺、サイト運営者に賠償金の支払命令 - 社会

インターネットの写真をクリックするだけで料金請求される「ワンクリック詐欺」を仕掛けられた弁護士が、「威圧的な請求で精神的な苦痛を受けた」としてサイト運営者に400万円の損害賠償を求めた訴訟で、東京地裁は30日、サイト側に30万円の支払いを命じる判決を言い渡した。
昨年8月、桜井弁護士のもとに「田舎から夢見て上京したトマト娘たち」とのメールが届いた。メールを開き、記載されたアドレスをクリックすると、わいせつ画像のサイトに。その写真をクリックすると、「個人情報取得完了」「入会登録が完了したので3日以内に39000円支払え」とのメッセージが現れた。

ということで、この判例をきっかけにどんどんワンクリック詐欺に立ち向かう連中が増えるといいな、と思いました。
困っている人がいたら教えてあげてください。

 投稿者 nagasawa : 17:47 | コメント (1) | トラックバック | この日のCOTOBACO

携帯向けアフィリエイトサービス「Moba8.net(モバハチネット)」

Japan.internet.com ワイヤレス - ファンコミュニケーションズ、携帯向けアフィリエイト事業に参入

ファンコミュニケーションズは、新サービスとして、携帯向けアフィリエイトサービス「Moba8.net(モバハチネット)」を開始する。

ということで、携帯向けサイトをやっている人は「A8.net」でページに広告を入れてみてはいかがでしょうか?

それにしても「モバハチ」っていうネーミングがすごいですね。「A8」は「アフィリ・エイト」のもじりなんで、聞けばなるほど、なんですけど、それの携帯(モバイル)版だから「モバハチ」なんですね。

昔、外人にタバコの名前について聞かれたことがあるんですが、それは「マイルド・セブン」というタバコでした。

「マイルド・セブン」。うん、たしかにわけわかんない英語だ(笑

ちなみに以下はヒバちゃんがいるワイルド・セブン。

ワイルド7(セブン) ワイルド7(セブン)

 投稿者 nagasawa : 18:07 | トラックバック | この日のCOTOBACO

「ブログのもと」没原稿 - その1「はじめに」

私が書いた「ブログのもと―継続は成功への第一歩」という本があるんですが、その時に書いた没原稿をこれからちょこちょこ公開していこうと思います。

本を購入された方は採用されたテキストと読み比べながら私の苦悩をご堪能ください。

で、第1回目の今回は「はじめに」の部分です。日付は6月14日になっていました。
ひたすら書きなぐっているんで、日本語がかなり変ですが、まあ、これも「記録」ということで。

ちなみに没原稿なので私の真意でない部分も多々ありますので、このテキスト通りに受け止めないでください。あくまで、「ノリ」を掴むために書いたものです。

まあ、「はじめに」の部分は相当たいへんだった記憶があるのですが、今日紹介するのも含めて結構他のバージョンがあったりします。

それではお楽しみください。

============================

すばらしきブログの世界へようこそ。

私が本格的にブログを始めたのは2003年の2月からですが、2002年の11月から「なんだかよくわかんない」という状態でいろいろ調べたりしていました。

インターネットが日本に広まりだした1994年ごろから個人ホームページが流行りだしてきたわけですが、ちょうどブログが出てくる前ぐらいの個人ホームページはフォントが暴力的に小さかったり、アニメーションと派手さだけでで気を引こうとするバナー広告が貼り散らかされてで、正直うんざりだったんですけど、ある時ものすごくセンスのいいサイトに出会いました。余計な広告は一切なく、フォントの大きさ、行の幅、カラムの幅が適切であり、デザインに使用している色もなんともいえない微妙で絶妙な色と配色で相当驚いたんですけど、そのサイトの右側に表示されていたリンク集に登録されているサイトをクリックしてみたらそのどれもが素晴らしいセンスのサイトばかりで、一体何がどうなっちゃっているんだろうとものすごく驚いた記憶があります。

その時はそのサイトがMovable Typeというブログシステムを使っているなんてわかるわけもなく、powered by なんとか、といういろんな英語サービスが使われていることしかわかりませんでした。

個人的には10年に一度のインターネット上の大きな波であると思っているブログですが、2003年11月に大手IPSとして初めてNiftyが「ココログ」を開始して以来、大小様々なブログサービスが立ち上がり、あっという間にブームとなり広がっていき、現在までに何百万もの「ブロガー」が誕生しました。その結果として検索エンジンでキーワード検索すると引っかかるサイトはブログばかり、という嬉しいんだか悲しいんだかわからない事になっているわけですが、こういう問題は検索エンジンを提供している会社に任せるとして、私達は単純にブログが提供する様々な仕組みや仕掛けを楽しみながらコミュニティの輪を広げていきましょう。

なんでもそうですが、波に乗るまでがたいへんで、ブログを続ければなんか楽しい世界がありそうだ、ということはわかっていても、現実的にいろいろな理由で続けられない、続かないなんて人もたくさんいることでしょう。ここではそうした人のためにブログで記事を書き続けれるためのコツ、というかいろいろなアイディアをご紹介していきます。

「ブログは継続することが大事」とよく言われますが、たしかにその通りです。書かない場合でも定期的に書かない、だったらいいのですが、時々思いついたときに書く程度ではやらないほうがまし、ってもんです。

「ブログをやるのに専門的な知識は不要」なんて話を多くのブログを紹介する書籍で読みますが、たしかにそれはその通りなんですけど、結局書く人がいないとどうしようもないわけで、そんなわけでここでは書く人の身になってあれやこれやを書いてみたいと思います。

============================

終わり。

 投稿者 nagasawa : 20:01 | トラックバック | この日のCOTOBACO

 2006年02月02日

2月2日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「[組み込みエンジニア]$ 美容と健康、マネーを考える>>ブログ」さんです。

おもしろいサイト名ですね。[組み込みエンジニア]$ というプロンプトに対して「美容と健康、マネーを考える」というコマンドを実行して、結果を「ブログ」に書き足していくという、思わずにやりとしてしまうサイト名です。

ブログの方は美容はともかく、健康とマネー記事が中心で、特にマネーの方は株のお話です。

株といえば、やはり最近のライブドア・ショックはほんとショックで、あの時はホント「どうなるんだろう」とハラハラでした。このまま一気に下がっちゃって恐慌になったらどうしようかと。でも、持ち直してよかったです。

ちなみに私はオンライン・トレードをやっているので、ブラウザで株価の動きをリアルタイムに見れるのですが、その問題のライブドア株は持っていないものの、仕事中であるにもかかわらずその売り買いの様をずっとモニタリングしていると、ひたすらおもしろく、全然仕事できませんでしたね。まあ、日本の一大事なのでこの機会を逃してはいけないレベルの貴重な体験なのでそれはそれでいいのですが。

まあ、実際に株をやるやらないは置いておいて、オンライン証券会社に口座を作っておくとそういう情報にアクセスできるようになるので、時間があったら口座を作ってみてはいかがでしょうか。

で、話は組み込み系になりますが、最近組み込み系が熱い!という話を耳にしたのですが、どうもその実感がありません。きっと、熱いのは新しいデバイス周りだったりするんでしょうね。うちに来るのはこれまであったやつの修正とか改良とかで、前にそれやってた人がいなくなったんでどうしようもない、といった後ろ向きの話ばかりです。社内ではピッピッとビープ音が鳴り響いています。

そんなわけで、組み込み系のブログサービスなんかを考えている人がいたらうちで対応できますんで、よろしかったら声をかけてください。組み込み系のブログサービスって何がなんだかわかんないけど、多分、たまごっちぐらいの大きさでボタンが1個ついてて、それ押すと更新PINGを送信したりするのかなあ。あと、レンズついてて写真とったらそのままブログにアップされるのかなあ。なんかどれも携帯で代用できるようなアイディアしか出てこないぞ>自分。

あ、やっぱり体重計に組み込むのがいいな。指紋か静脈で本人認証してから体重計に乗るとWi-FiやBluetooth経由でPCに体重が自動で記録されたりするの。そうなるとやっぱり同時にサーバーにもアップしたいですよね。で、サーバはデータ受け取ったらそれをグラフ化してブログに掲載とかするわけだけど、そうなると体重計とサーバーの密接な連携が必要になるから、そういうことをやると、「.Mac」みたいなもんが必要になるな。ということは、Appleが体重計出せばいいんだ!おお!Appleがデザインした体重計か!わかんないけどハードディスクが内蔵されてるの。名前は「iScale」かな。うーん捻りがないな。アプリは「iHealth」か。そうなるとやはり無線よりUSBで体重計とつなぎたくなるな。

そんな感じで妄想の世界を広げてくれるブログ「[組み込みエンジニア]$ 美容と健康、マネーを考える>>ブログ」さんが今日のラッキーさんでした。

自己満足なエントリーですいません。

 投稿者 nagasawa : 12:35 | トラックバック | この日のCOTOBACO

笑いをこらえた不思議な読み方

知らずに赤っ恥!パーツショップ店員が笑いをこらえた不思議な読み方 / デジタルARENA

パソコンの世界は横文字だらけ。特に、自作PCのような海外メーカーが多い分野だと、意味はもちろん、読み方がさっぱり分からない、ということは珍しくない。文字を見たまま読んでいたら、実は全然違って赤面した、という経験を持つ人もいるだろう。

ということで、わかっている人にはおもしろおかしい英語の読み間違えに関する記事です。おもしろいのですが、素直に笑えない自分がいます(汗

間違い、それは例えばこんなの。

・パーツに不具合が出たというお客さん。「コモスが問題かな?」とか言う。

・「ライド」や「ビオス」

・PCIエクスプローラー対応も増えたねえ

・リストラCDで直るかい

・インストールを「インストロール」、拡張スロットを「拡張スロットル」

・やっぱり液晶だったら『サムシング』だよねえ

・えーとセルロン、セルロンは~

・マトロックスの160ギガください

・『セゲト』はまだ分かりますが、『バラライカ』は全然分からなかった。

ちなみにASUSTecというメーカーがあるのですが、私はこれを「アサステック」と読んでいました。一般には「アスーステック」と呼ぶそうです。「アスース」ですか(汗汗汗

そんな感じでリンク先記事ではこうしたたのしい間違いがたくさん書かれていますので話のネタにどうぞ。

ヤフーをヤッホーと呼んでいる人ってまだいるのかなあ・・・。

 投稿者 nagasawa : 12:54 | コメント (2) | トラックバック | この日のCOTOBACO

靴にジェット噴射機を

Skydiver with jet engines strapped - Rocket Bird - Birdman - Google Video

Google Videoです。

スカイダイビングする人が靴にジェット噴射機をつけてダイブして空を飛んでいます。
速いです。さすがです。熱くないのか!?

それにしても高いところが苦手な私には見ているだけで頭がクラクラです。

 投稿者 nagasawa : 17:06 | トラックバック | この日のCOTOBACO

2月2日のガチャフォト「今日の1枚」

ガチャフォトから1枚。

今日紹介する写真は万人がそうだとは思わないと思うのですが、子供を2人育てたことがある人だったらわかると思われる写真です。

兄弟が仲良く段ボール箱に入ってテレビを見ているんでしょうか。そうなんですよ、ダンボール箱にすっぽり入っちゃうんですよね。で、また居心地がいいらしいんですよね。何もダンボール箱に入ってなくてもいいと思うんですけど。そんな様を後ろから見ていると笑いが止まらなかったあの頃を思い出しました。

赤ちゃん

 投稿者 nagasawa : 17:48 | トラックバック | この日のCOTOBACO

 2006年02月03日

豪華ボックス仕様って

発売より1日はやく届いた「チャーリーとチョコレート工場」なんですが、豪華ボックス仕様版を買ったのですが、豪華ボックスって単なる紙のカバーでした。デザインもDVDのパッケージと一緒だし。

なんなんだ、いったい!

 投稿者 moblog : 00:01 | コメント (1) | トラックバック | この日のCOTOBACO

ネットで見つけた「ブログのもと」書評いくつか2

私が書いた「ブログのもと」という本の紹介記事を書いてくれたらこちらでもその記事を紹介しますね、などと言いながら忙しさにかまけてすっかりおざなりになってしまっていました、申し訳ないです。

ということでまずこちらの記事です。

永沢和義(モダシン)『ブログのもと』 - ひろの日記帳@International Cafeteria

本の構成もブログ風で、一つ一つの記事がブログのエントリ風に独立して読めるようになっています。ノリもモダシンさんのブログそのものの、軽妙な文体で読みやすい本です。

ですね。読みやすさが一番だと思います。というか、読みやすさのためのリズムというのを本人は非常に気にしながら校正していましたので、軽快に読み進められれば幸いです。

続いては最近一児の父親になったこの方。

追憶の200X年 ~新章~: なんか、色々あった火曜日

その中でも、必要最低限の知識を満遍なく網羅している上に、恐らくブロガー(予備軍)にとっての最大の課題ともいえる "如何に継続させるか" というテーマを、きわめてわかりやすく解説している本書は、個人的にもかなりお薦めできるモノかと。

あ、はい、ありがとうございます。でもね、このリンク先の記事の本題はそれじゃないわけで、おまけ的にさらっと書いたことによってリンクされるというのは実に効率がいいですよね。でも、まあ赤子の世話はマジでたいへんなのでがんばってくださいね。うんちのついたおしめを交換している様子を写真などにしっかり記録しておくと将来子供が反抗したときに「この写真をばら撒くぞ」と脅せるようになるので、そのあたりはしっかりとやっといた方がいいですよ。

ということで、「ブログのもと」の感想記事などを書かれたらトラックバックでご連絡ください。こんな感じでよろしければ、ご紹介させていただきます。

 投稿者 nagasawa : 11:50 | トラックバック | この日のCOTOBACO

2月3日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「【映画の中のクラシック】Macなホームシアタースタジオ」さんです。

NiftyのPodcasting Juiceで12位というブログさんです。
私の「Modern Syntax Radio Show」もかつては20位以内にいたことがあって、その時に今日のラッキーさんが私より上位にいたので「ライバルだ!」と思って聞いたことがあるんですけど、「かなわないなあ」と思った記憶があります。だって、声がいいし、なんといっても清楚な感じがします。まるでラジオです。最近の【映画の中のクラシック】というシリーズのPodcastingも、ちゃんとアナウンス原稿を用意しているようなクオリティです。うん、原稿、用意しているのかな。どうなのかな。あれがアドリブでできるなんてすごいな。

ということで、お勧めなのはその【映画の中のクラシック】ポッドキャスティングです。その名の通り、映画の中で使用されたクラッシックの曲を紹介されています。私的には、映画を見てからこのポッドキャスティングを聞くよりはむしろ逆で最初に聞いちゃってからその映画を見た方がそのシーンの意味合いが変わってくるんで非常によいのではないかと思います。

映画もこんな感じでテーマを持って見ると楽しいですね。私の場合、大学の友人が無類の映画好きだったんですけど、彼が毎週私のためにテーマを設けてリストアップしてくれました。あるときはテーマはミュージカルだったり、ひとりの監督だったりするわけで、そんな感じでガイドしてもらうと映画の見方も変わってきます。

彼が設定したテーマの中で一番印象的だったのが「アルコール」でした。まあ、たいていどの映画も「アル中」がテーマで破綻していく様が描かれているわけで、「失われた週末">失われた週末」とか「酒とバラの日々">酒とバラの日々」とかそんな感じの映画を1週間毎日見させられるわけですが、じゃあそれで反省してアルコール摂取量が減るんじゃないかと思われていたのですが、「僕はあの人たちとは違うもん。体、震えないもん!」といって決して酒量は減らなかったことを思い出しました。

さて、話を今日のラッキーさんに戻すと、その【映画の中のクラシック】で「ローレライ」という邦画の潜水艦ものの映画を取り上げられているのですが、先日これ見ました。感想は、

エヴァじゃん!

というものです。

ずるいです。香椎由宇が北欧系な顔なのもずるいです。黒いプラグスーツ着てローレライと一体化したあげく、ケーブルが抜けたらそこから血が噴出すという綾波みたいなのもずるいです。過去がドイツなのもアスカみたいでずるいです。

そんなわけで正常な男子が期待する潜水艦モノの映画を期待すると「えええええ」となってしまうのですが、エヴァが好きな人だったら思わずにやにやなローレライなので、エヴァな人は是非一度見てみてください。

ローレライ スタンダード・エディション ローレライ スタンダード・エディション

というわけで、ポッドキャストがんばんなきゃな、と決意も新たにさせてくれた今日のラッキーさんの紹介を終わります。

 投稿者 nagasawa : 12:31 | トラックバック | この日のCOTOBACO

「BlogPeople Loves Cataloger」を横長表示するためのTIPS

[観] 「BlogPeople Loves Cataloger」を横長表示してみる

先日BlogPeopleで発表した「BlogPeople Loves Cataloger」ですが、BlogPeople内では縦長表示表のCSSへのリンクしか提供していないのですが、これを横長表示させるためのTIPSというか方法を「観測気球」のtsupoさんが非常にわかりやすくまとめて記事にしています。

この方法を使うとカタロガーの商品リンクをバナーやフッターに表示させることができるので、ある特定の記事、今だったらバレンタインデーやホワイトデーに関連した記事にだけ表示させることができますね。「A8.net」の会員になってない人は是非この機会に会員になって試してみてください。

ただし、サイドバーでも「BlogPeople Loves Cataloger」用ののCSSが縦表示用と横表示用でぶつかってちょっとぐちゃぐちゃになってしまうので注意が必要です。
同一ページで縦表示と横表示が混在しても平気なCSSを実現された方がいたらトラックバックください。ここでまたご紹介します。

それにしてもtsupoさんの記事は細部にまで気が配られている実に丁寧な記事で私には決して真似できません。ありがたいことです。

 投稿者 nagasawa : 13:04 | トラックバック | この日のCOTOBACO

カップ麺の真骨頂を巡る冒険

真骨頂ラーメン

カップ麺の真骨頂を巡り某有名ブロガーがYahooでの検索結果のランキングを競っているのを見て、なんで俺はいっていないんだろう、と不思議に思い12月に書いたエントリーを読んでみると・・・

Yahoo! JAPAN-ラーメン特集2005

うああああ、

カップ麺の真骨頂

なんて一言も書いていないじゃないか。それじゃ検索にひっかからないのも当たり前だ。

ということでカップ麺の真骨頂で検索結果上位に入るべく、改めてこの記事を書いているのですが、カップ麺の真骨頂はうちの近所のコンビニでは売っておらず、自転車で行かなきゃならないようなところにしかないので、非常に勇気がいるのですが、この週末にはなんとか入手して再度食してみたいと思います。

というのもですね、私は花月でお店で食べられる真骨頂は頂いたのですが、なにせスズメのような胃袋なのでそれでお腹がいっぱいになってしまい、カップ麺バージョンの真骨頂は食べていないのでえどんな味なのかわからないんです。

milano君のところの記事を読むと、

それにしても味濃いなー。これだけ濃いと食べるだけで疲れちゃう。

とのことなので、お店で出している真骨頂と同様にカップ麺版真骨頂も濃いようです。でも、

でも不味いというわけではないので、若いときだったら喜んで食べていたと思う。

って私よりかなり若いmilano君に言われちゃなあ・・・立場ないなあ。

[その他の参考記事]
ラーメン
スナック
カップ麺
カップ麺 2

 投稿者 nagasawa : 19:59 | トラックバック | この日のCOTOBACO

 2006年02月04日

2月4日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「Clala-Flala」さんです。

MT(Movable Type)を使われていらっしゃるのですが、トップページ、つまりindex.htlmが普通のサイトとは全然違います。「ああ、ここまでカスタマイズできるんだなあ」と感心すると同時にその労力ってどれぐらいかかるもんなんだとうかと思うとちょっと汗をかいてしまいます。

サイトはクラシック音楽や演奏会、歌舞伎といった割と教養度の高いテーマを扱ってらっしゃるので、そっち方面が好きな人はきっと気に入るのではないかと思います。

ちなみに私は歌舞伎を生で見たのは1回ぐらいしかなく、しかもその時は小学校か中学校の授業の一環だったりするので、感動も感想もあったもんじゃありません。あったのはどんな授業にもつきものの「かったりーな」ぐらいです。

そんな私なので今日のラッキーさんについてあれやこれや書けるはずもないので、「クラシック音楽や演奏会、歌舞伎」というキーワードにピン!ときた人がいたら是非今日のラッキーさんにアクセスしてみて、私の代わりにあなたのブログの中で紹介してみてください。

そんな感じの今日のラッキーさんでした。

 投稿者 nagasawa : 12:38 | トラックバック | この日のCOTOBACO

第3回Modern Syntax Shibuya Gathering(MSSG)開催のお知らせ

毎年2月末に開催しているモダシンのオフ会である「Modern Syntax Shibuya Gathering」(MSSG)ですが、今年も開催いたします。

例によって、飲み放題です。以下、その詳細です。

・日時:2006年2月25日の土曜日 20時から23時ぐらいまでの3時間
・場所:東京の渋谷の宮益坂の渋谷郵便局あたり
・定員:20名から25名
・会費:3500円

飲み物&食い物:ビール、ウイスキー、ワインなどこちら側で用意したもの飲み放題。食べ物が少しだけあります(乾き物がでるかもしれない)。ただし、飲み物&食べ物持込自由(でもごみは持ち帰ること)です。つまり家でお弁当つうかつまみを作って皆さんにご賞味いただいたりしてもOKです。「この酒をみんなに飲ませたい!」ということで持ち込んでもOKです。毎年、おいしい食べ物やお酒のお持込み、ありがとうございます。

PC持参&利用自由自在です。ただし電源は少ないので充電して持ってきてください。無線LANの環境はありませんが、携帯の電波は入ります。

「モダシンさんのオフ会って怖いなあ」という人は過去2回の参加した人のブログ記事を読んでみるといいかもしれません。基本的に私はホスト役なので無茶しませんので安心してください。

参加した人の記事のGoogle検索結果

それでは1年に1回会う人も初めて会う人もよろしくお願いします、ということでコメント欄に参加に意向を書いていただけると助かります。で、基本的には今回はmixiのコミュ機能を使いたいと思いますので、mixiに参加されていない方はその旨お知らせください。mixiに招待させていただきます。詳細はまた後日連絡します。

それでは渋谷でお会いしましょう!

あ、そうだ、毎回若い素敵な男子がたくさん参加していますので女子の参加を歓迎します。ホントです。お誘いあわせの上是非ご参加くださいね。

 投稿者 nagasawa : 22:42 | コメント (10) | トラックバック | この日のCOTOBACO

 2006年02月05日

前代未聞な「2月5日のラッキーさん」

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは・・・

あれ?いない・・・・。

うーん、うーん。


中の人に電話してみました。プログラムが動いてないみたいなんだけど、って言おうと思って。


中の人、電話に出ませんでした・・・。

うーん、うーん。

まあ、日曜日だしね。たまに該当者なしってのもありかな、てへっ♥

そんなわけで今日のラッキーさんは13時の時点でいません。でも、もしかしたら急にプログラムが動きだすかもしれないし、中の人が作業してプログラムを動かすかもしれません。そのときはまた、その時ということで。

そのかわりといってはなんですが、「BLOT」の当選番号が「1212」なせいで、BlogPeopleのトップページの右サイドーがえらいことになっています。今日の夜の8時までしか見れませんが、見て「あはははは」と笑って見てください。

http://www.blogpeople.net/

そんな感じで過去2年間で一度もなかった「当選者なし」な今日のラッキーさんでした。

 投稿者 nagasawa : 12:54 | トラックバック | この日のCOTOBACO

Modern Syntax Radio Show 17回目

第17回目のModern Syntax Radio Showです。

今回は「BlogPeople loves Cataloger」あたりのことをしゃべっています。
ゲームやりたい気持ちをぐっと押さえながらさっさと録音終わらせたい一身で録った、ということを頭の隅み置きながらきくといっそうおもしく聞けるかと思います。

ということで、お約束的に以下のアイコンをiTunesにドラッグ&ドロップすると以後は自動で聞けます。

今すぐここで聴きたい人は以下のアイコンをクリックしてください。m4a形式なのでiTunesじゃないと聞けません。

MSSR_20060205.m4a(7分16秒。)

 投稿者 nagasawa : 22:37 | トラックバック | この日のCOTOBACO

 2006年02月06日

2月6日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「プリンのアフィリはどうなるの??」さんです。

昨日はラッキーさん抽選プログラムが動作しなかったということから、今日はどうなるんだろうなあ、とハラハラしながら見てたんですけど、無事抽選プログラムが動いたようです。休日の不具合はいろいろたいへんです。

さて、今日のラッキーさんですが、「プリン」というのは管理人さんのハンドル名のようです。本物のプリン、食べるプリンではないわけですが、これが本当に食べる「プリン」だったりすると「プリンのアフィリエイトはどうなるの?」というサイトも全然違ったものになるのではないかと思うわけです。「どうなるの?」って聞かれたら、一体何を聞かれているのかわかんなくなっちゃいませんか?「いいの?悪いの?」なのかな、それとも「成功するの?失敗するの?」なのかな。うん、本当にどうなるんでしょうね。

ということで、アフィリエイトに関する3つのお話。

1つ目。

BlogPeople loves Cataloger」というとても楽チンなアフィリエイト向けサービスがあります。スクリプトをあなたのブログに貼っておくだけで売れ筋商品が勝手に更新されていくので、いちいち「どれを紹介しようかなあ」と悩み、それ用のHTMLコード作成して張り付けるといった作業がなくなるので便利ですよ。

2つ目。某アフィリエイトの会社の社長さんに聞いた「駄目なアフィリエイトとは」。

「ひとりよがりなアフィリエイトはうまくいかない」

だそうです。

要はコンテンツとして成立しているかどうかだそうで、単に商材を並べてもコンテンツになってなきゃ何の効果もないそうです。「コンテンツとして成立しているか?ひとりよがりになってないか?」というのがチェックポイントになりそうですね。

3つ目。

先日、アフィリエイトの女王である和田亜希子先生にお会いしました。とても恐れ多くて「モダシンのアフィリエイトのやり方ってどうですか?」なんて聞けるわけもなく、ただひたすら「どーも、どーも。ああ、すいません。ありがとうございます。いえいえ、とんでもございません」としか言えませんでした。相変わらず権力に弱い私です。というわけで、アフィリエイトを成功させたいならあれこれ一人で悩む前に和田亜希子先生の著書を読むべきです。そして実践あるのみです!

そういえば、和田先生って一般に認知されている「肩書き」ってないんですよね。「アフィリエイトの女王」というとアフィリエイトでガンガン稼いでいるようなイメージなわけで、それとはちょっと違うような気がするし「アフィリエイト指南役」ってのもなんか違う。あ、今気づきましたけど、和田先生は「和田アキコ」なんですね。心中お察しします・・・。

そんなわけで、サイト名でアフィリエイトと名乗っていながら全然ぎらぎらしていなくって、ごく普通のブログとして読めてほんわかした気持ちにさせてくれる「プリンのアフィリはどうなるの??」さんが今日のラッキーさんでした!

 投稿者 nagasawa : 12:35 | コメント (2) | トラックバック | この日のCOTOBACO

Mac OS Xのスクリーンショット作成に関するいくつかの情報

O'Reilly: Mac OS X Screenshot Secrets

Mac OS Xでスクリーンショットを撮るためのいろいろな情報を紹介しています。

私は基本的にはCommand+Shift+3でスクリーンショットを撮ってあとはPhotoShopなどで必要な部分だけ切り抜いたり加工したりしていたんですけど、標準のショートカットだけでもいろいろあるんですね。

Command+Shift+3
スクリーン全体をキャプチャしてファイルに保存

Command+Control+Shift+3
スクリーン全体をキャプチャしてクリップボードにコピー

Command+Shift+4
ドラッグした範囲をキャプチャしてファイルに保存

Command+Control+Shift+4
ドラッグした範囲をキャプチャしてクリップボードにコピー

Command+Shift+4 そしてスペースキー
ウィンドウやメニュー、デスクトップアイコン、またはメニューバーをキャプチャしてファイルに保存

Command+Control+Shift+4そしてスペースキー
ウィンドウやメニュー、デスクトップアイコン、またはメニューバーをキャプチャしてクリップボードにコピー

なるほど、いろいろあるんですね。

その他、リンク先にはスクリーンショット関連のプログラムも紹介されています。手軽にスクリーンショット撮ってガシガシブログで紹介したいMacユーザさんは一度目を通してみてはいかがでしょうか。

 投稿者 nagasawa : 13:05 | トラックバック | この日のCOTOBACO

2月6日の「今日の1枚」

ガチャフォトに投稿された写真の中から1枚紹介する「今日の1枚」。今日はこれです。

寝てます。無防備です。じっと見ていると思わず笑ってしまいます。口元が素敵。

それにしてもシャッター音で起きないのかなあ。野生はもうなくなっているんですかねえ。

どうでもいいのですが、今会社なんですけど、部屋の上空は暖かいのですが、ちょうどキーボードがあるあたりはまだ寒いので手がかじかんでいます。足元は言うに及ばずなので椅子の上にデスノートの昔のLみたいな感じで座り込んでいます。まったくウォームビズなんてあったもんじゃないです。

 投稿者 nagasawa : 13:29 | トラックバック | この日のCOTOBACO

 2006年02月07日

DELLの30インチモニタを見てきた

DELLの30インチモニタを見てきました。

とにかく安い。税込みで228,000円だって。発色も悪くないと思います。

デル デジタルハイエンド 3007WFP(30インチワイドTFT液晶モニタ)

ただ、Appleの30インチと並べて比較したわけではないので、「ホント?」って聞かれると自信がなかったりしますが、まあ、値段が違いますんで、「とにかく広い画面が欲しい」というニーズには問題ないかと。ちなみにAppleの30インチCinema HDは299,800円です。7万円の差があります。

Apple Cinema HD Display 30インチフラットパネルモデル

スペック的な違いは以下の通り。

【DELL 3007WFP】

LCDタイプ アクティブマトリクス - TFT LCD
ピクセルピッチ 0.2505mm
水平周波数 49.31kHz ~ 98.71kHz(自動)
垂直周波数 60Hz
視野角度 178°(垂直), 178°(水平)
最大輝度 400cd/m 2
表示色 約1,677万色
コントラスト比 700:1
応答速度 11ms (grey to grey), 14ms ( black to white)
最適解像度 2560x1600(WQXGA)
最大解像度 2560x1600(WQXGA)
入力端子 HDCP対応DVI-D
電源 100-240V (50/60Hz)
外形寸法 (高さ調整伸張時)(HxWxD): 559.7x690x200 mm
(高さ調整伸縮時)(HxWxD): 469.7x690x200 mm
※高度調整可能なスタンド


【Apple 30-inch Cinema HD】

表示色数(最大) 約1,670万色
コントラスト比(標準) 400:1
レスポンス時間(標準) 16 ms
最大解像度 2,560×1,600ピクセル
ケーブル DVI(Digital Visual Interface)、FireWire 400、USB 2.0、DCパワー(24.5V)
視野角(標準) 水平:170°、垂直:170°
輝度(標準)270 cd/m2
ピクセルピッチ 0.250 mm
表面処理 反射防止ハードコーティング
コントロール(ハードウェアおよびソフトウェア) Display電源ON/OFF、スリープON/OFF、明度調整、画面角度
コネクタ 自己給電式USBハブ×2基、FireWire 400×2基、Kensingtonセキュリティポート

ううむ、コントラスト比や応答時間などを比べてみてもDELLの方がいいような・・・。

ちなみにどちらのモニタを使うにしても7万円ぐらいのNVIDIAのGeForceとかQuadroといったカードが必要になります(Macは大丈夫なやつもある)。PCで使う場合はカードがPCI-Express対応なので場合によってはマザーボードから変えないといけないわけで、なんか大騒ぎです。

半年ぐらい間だと、「うわーでけー、高けー。そっち系のプロ以外誰が買うんだよ」と思っていましたが、素人の私でも手が届く範囲に入ってきたようです。

 投稿者 nagasawa : 11:51 | コメント (1) | トラックバック | この日のCOTOBACO

2月7日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「kanteisi.com - 鑑定士ドットコムへようこそ」さんなんですけど、ブログでもなんでもなくて、単なるAmazon Webサービスを使っているであろうカタログサイトで、鑑定もなにもオリジナルなものは何もありません。まだ製作途中なんだろうか。

まあ、そうだとしても見る価値というのは現時点でありませんので、これで終了。

ちなみに、Amazon Webサービスを使ったサイトはいくつもありますが、個人的にはhttp://www.amazlet.com/がホントよくできているよなあ、といつも感心しきりです。まだアクセスしたことがない人は是非アクセスしてみてその使い勝手のよさやセンスのよさを堪能してみてください。

つうか、家入君にしてもnaoya君にしても、これまでやってきたキャリアをここで一旦ゼロにしたとしても、次にアナウンスしたサービスであっという間に現場復帰できるんだろうなあと思えるぐらいのセンスと力量があるってのはやっぱすごいわけで、そんなわけでおじさんな私もがんばらないといけないな、と思いました。

 投稿者 nagasawa : 12:24 | トラックバック | この日のCOTOBACO

誰もいない

 投稿者 moblog : 19:51 | コメント (1) | トラックバック | この日のCOTOBACO

 2006年02月08日

2月8日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「Gebsite.org// blog」さんです。

すごくいいサイトです。本質的な意味での「デザイン」がすごくいいです。勉強になります。
3カラム構成で2カラム目にコメント部分を持ってくるのっていいアイディアですし、3カラム目でのAmazonアソシエートもちょっとした工夫でこんなにいい感じになるわけで、まさに感動しまくりです。

雪だーーっ!」という記事での写真の配置もいいです。手間がかかっていますねえ。

斜め線の背景画像かあ、すごいなあ。
それにですよ、気づきました?フッターが半透明なんですよ。なんてクールなんでしょ!

えっと、基本的にはフリーのフォントを作成されててそれを配布されているようですの、そちらの方もアクセスしてみて気に入ればダウンロード&インストールしてみてはいかがでしょうか。

http://www.gebsite.org/

まあ、とにかくこのセンスはすごいです。本職は何をやられている方なのかまったくわかりませんが、Webデザインで飯食っていけるような気がします。

ああ、まるごとパクリたいほどのデザインだ・・・。

そんな感じのラッキーさんでした。あああ、打ちのめされてしまった・・・。
ビバ、ランダムピックアップ!

 投稿者 nagasawa : 12:21 | トラックバック | この日のCOTOBACO

ネットで見つけた「ブログのもと」書評いくつか2

私が書いた「ブログのもと」という本を購入いただいて感想を書かれた方々を紹介するこのコーナー。

今日はこちらの方々です。

ニュースの時間にブログを書く

なるほどねえ。TVニュースがなぜあの時間に放送されるのか、ってのを考えるとブログ記事をパブリッシュする時間にも気を使う、というのはたしかにそうですね。とても参考になります。

そして次。

ブログのもと―継続は成功への第一歩

Future is mildさんです。
あ、モダシンも読んでいただいているんですね、ありがとうございます。

ちなみに「こんなRSSはイヤだ!」の方がおもしろいので是非読んでみてください。

お買い上げ、ありがとうございました。こんな形でしか感謝の気持ちを表せませんが、他にも本をご購入いただいて記事を書いていただけた方がいらっしゃいましたら、トラックバックでご連絡いただければこのようにご紹介させていただきますので、よろしくお願いします。

 投稿者 nagasawa : 14:13 | トラックバック | この日のCOTOBACO

2月8日の「今日の1枚」

ガチャフォトから。
記事タイトルは「1枚」となっていますが、もう1枚じゃ収まりきりません。

で、まず1つ目。


「ゆきもち草」というそうです。初めて見ましたし、聞きました。なんかポケモンみたいな草ですね。不思議です。

次は猫です。


どうなってんだ、こりゃ、って最初思いました。
こういう猫の遊び道具(?)があるんでしょうか?それにしてもどうやって登った?

次は犬です。


いいですねえ、いわゆる直球の和み系ではないんですけど、じっと見ていると思わず笑っちゃいます。

なごむなあ・・・。

 投稿者 nagasawa : 17:02 | トラックバック | この日のCOTOBACO

「ブログのもと」没原稿 - その1「はじめに」パート2

私が書いた「ブログのもと―継続は成功への第一歩」という本の没原稿を紹介するコーナー、その2回目です。

今回も前回と同じ「はじめに」です。「はじめに」の部分は相当苦労していますね>自分

でも、このバージョンは採用版にかなり近いような気がしますね。

ということで、1回目の「はじめに」と比べならが読むと面白いかもしれません。

それではお楽しみください。

=============================

すばらしきブログの世界へようこそ。

ブログはステキだ。おもしろい。

といった話を耳にしたり、友達からのしつこい説得に負けてブログを開設したものの1週間と続かず現在は放置状態である、といった人はたくさんいることでしょう。

ある調査によるとブログを開始して続くのはだいたい5日ぐらいで2/3の人たちはそこで挫折しています。なので挫折はあたり前といえばあたり前の出来事です。

実際問題、ある程度の読者数を抱えるぐらいのブログになれば記事を書くたびにコメントやトラックバック毎回反応が返ってようになり、その時点で初めて「ブログはおもしろい」という話になるので、開始してすぐにそのおもしろさを体験できないというのはたしかに問題かもしれません。

でも、苦労が少ないと得られる喜びも大したことなかったりするわけですし、実際今ブログを楽しんでいる人たちはみんな同じような思いをしながら続けてきて現在に至っているわけですので、なんとか最初のうちだけでもがんばってみてください。それが嫌ならブログは最初から手を出さないほうが身のためです。

この本では、最初のハードルを乗り越えるための様々なアイディアやブログ流のコミュニケーションの方法についてのアイディアをご紹介します。これまであまりよいとはされていなかったテキストの書き方もブログという形式になってしまえばOKなんてことがよくありますし、リンクやトラックバックなどブログ初心者にとってはよくわからないブログの世界での考え方などもご説明します。この本で紹介する様々な方法を実践しすることで継続可能なブロガーとなり、話に聞いていた「楽しい世界」を体験していただけたらこれに勝る幸せはありません。

また、本 書の中では 筆者らが主催しているブログポータルサービスである「BlogPeople」(ブログピープル)を活用したブログの書き方やコミュニケーションの方法についてもご紹介します。、既にブログを継続的に運用している人にとっても知らなかった便利なやり方が発見できると思いますので、是非最後まで目を通してみてください。

まず、なにはともあれ、

すばらしきブログの世界へようこそ!

 投稿者 nagasawa : 17:11 | コメント (1) | トラックバック | この日のCOTOBACO

「Yahoo! Answers」を踏襲せしもの。

ライブドア、Q&A形式のコミュニティサービス「livedoor knowledge」

ライブドアは、Q&A形式のコミュニティサービス「livedoor knowledge」を開始した。利用は無料。

ということで、ライブドアがOKWebとかはてな人力検索のようなQ&Aのサービスを開始したわけですが、ポイントはここです。

サイトのデザインは米Yahoo!のQ&Aコミュニティサービス「Yahoo! Answers」を踏襲したものが採用されている。

「Yahoo! Answers」を踏襲したもの

「Yahoo! Answers」を踏襲したもの

「Yahoo! Answers」を踏襲したもの


どれどれ、と思って比べてみると・・・

livedoor knowledge
Yahoo! Answers

きゃー!すごい踏襲ぶり!つうかまんまローカリしたんじゃないかと思えるクオリティ。

これで、日本のYahooが本家のローカリで出したら、ライブドアのパクリって言われるんだろうなあ、一般人からは。

だからさあ、パクってるとパクられるよ。

つうか同じ日本人として恥ずかしいからやめてくれ。
あんたらのせいで、「日本人はパクリばっか」って言われるかもしれないんだぜ。

 投稿者 nagasawa : 20:48 | コメント (1) | トラックバック | この日のCOTOBACO

輝かしいライブドアのデザインのパクリの歴史の断片

Broadband Watch編集部ブログ: そのデザインは誰のもの?

BroadBand Watchの編集部ブログでスクリーンショット付きでこれまで他のサイトのデザインを踏襲してきたライブドアのサービスについてまとめられています。

「Yahoo! Answers」を踏襲したもの

「mixi」を踏襲したもの

そして

Flickrを踏襲したもの

など

踏襲、踏襲、踏襲、

と、踏襲の歴史がしっかりと記録された記念すべき記事となっています。

平松社長にはこうした「踏襲の歴史」に対して、これからも踏襲し続ける所存なのか、また踏襲し続けるその意義など、そのあたりのコメントを頂きたいところです。

BroadBand Watchの中の人、取材よろしくお願いします。

 投稿者 nagasawa : 21:20 | コメント (1) | トラックバック | この日のCOTOBACO

 2006年02月09日

2月9日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「お金増やし計画」さんです。

おめでとうございます。
それじゃ、また。

あ、全然話は変わりますが、ここ数日、夜家に帰るとお酒飲みながら撮り貯めしておいた「小早川伸木の恋」というドラマを見ているのですが、おもしろいですね。私には想像できない世界が繰り広げられており、イライライライラするのですが、毎回なんとなく問題が解決してく様は実にお酒の友としていいのではないかと思っています。

最近はドラマを4本ぐらい撮り貯めておいて一気に見る、というドラマの見方をしているので、「きゃー、来週はどうなるの!?」とハラハラすることもなく、一気に勢いつけて見ることことができます。欠点は「昨日のアレ見た?」という話題についていけないところなんですけど、まあ一気に見れるあのメリットを考えれば致し方ないところでしょう。

ちなみに先週末の土曜日には「交渉人真下正義」を見たんですけど、もうダメダメで「やっぱ、なんというかストーリー全体のうねりの幅が狭いんだよね、ハリウッドモノに比べて」などとのたまいながら、次の日の日曜日は落ち込みを回復すべくハリウッドモノのしかもジュリア・ロバーツが出ている「クローサー」を見たわけですが、さらに落ち込みに追い討ちをかける事態になろうとは思いもよりませんでした。なんつうか、すでにダウンして戦意喪失なのに上から顔面蹴られ続けているみたいな状況?

あ、いつも書こう書こうと思って書いてなかったんですが、今アニメは「焼きたて!!じゃパン」が最高です。劇中のテレビ東京のアニメ番組をパロってる部分が最高なのですが、先週は三木のりへいが登場し、タイトルも「焼きたて!!ジャぱんですよ」に変わったり、命がけのパロディを展開しています。

が、しかしなにせテレビ東京という東京ローカルな話なので地方の方はきっと土曜日の夕方4時とかそういったわけわかんない時間から放映されているかもしれないので、是非一度見てみてください。あ、DVDがレンタルできたらそれでもいいかも。もうね、とにかく最高じゃ!

ケロロがなあ・・・最近なあ・・・

そんな感じのラッキーさんでした。

 投稿者 nagasawa : 13:11 | トラックバック | この日のCOTOBACO

3次元ブラウザ「uBrowser 」

uBrowser

Geckoエンジンを使ったWebブラウザなんですが、ページをテクスチャのようにOpenGLを使って立方体や球にマッピングしたり、旗がはためくようなアニメーション動作をさせることができます。

uBrowser.jpg

作者はSecond LifeをやっているLinden Lab.に勤務している人。

今利用できるブラウザの代替、というものではなく、これを元にいろんなアイディアが出ればいいなあ、という感じでリリースされたものです。確かに操作していると、空想の世界での3次元ブラウジングでは得られなかった「実感」というものがあり、脳のいろんなところが刺激されます。

で、作者様も、

it's not meant to be push the advantages and disadvantages of browsing in 3D although this framework might be useful as a starting point for others who'd like to explore those possibilities.

と言っているように3Dブラウザの是非を問う類のものではないですね。とにかくまず経験してみると。で、その後何をするかは人それぞれです。
Google Mapが球体にマップされると地球儀みたいでおもしろいです。
このアニメーションがswfに落とせれば、HTML書ければ3Dアニメーションできちゃうんでおもしろなあ。

3Dブラウザはこの他にもあるんですけど、uBrowserは軽くてしっかり使えますし、インストールする手間がなくダウンロードしてすぐに使えるので暇な人は試してみてはいかがでしょうか?ソースコードが公開されているのですが、残念ながら現在のところバイナリはWindows版だけです。

 投稿者 nagasawa : 19:09 | トラックバック | この日のCOTOBACO

シングルじゃなくてマルチな「Touch!」な世界

Multi-Touch Interaction Research

Nintendo DSのタッチペンみたいなタッチセンシングの技術があるんですが、あれはシングルタッチセンシングです。

それに対してマルチタッチセンシングという複数ポインティングのための技術というのも当然あるわけですが、それを研究しているところが発表しているデモムービーです。
リンク先ページの右上にあるQuicktimeムービーで見れます。

なんというか、マイノリティ・リポートの世界というか、こういう世界が近いうちに私たちの身近にやってくるのかと思うとお酒飲んで死んでいる場合じゃないなあ、という気がします。

日本だとNTTとかSONYがやってそうなテクノロジーですね。
なんにしても未来を夢見るための刺激には十分です。

 投稿者 nagasawa : 19:47 | コメント (1) | トラックバック | この日のCOTOBACO

2月9日の「今日の1枚」

もう説明するのも面倒になってきたガチャフォトの「今日の1枚」。
しかし、毎日よくこうもおもしろい写真があるもんです。感謝。

では1枚目。

この写真ですが、コメントというかタイトルが面白いんです。なので最初にそのタイトルを見てから写真を見るといいかもしれません。
そのタイトルは「宇宙人」というものです。それではどうぞ。

では2枚目です。

ハゴロモジャスミンの葉っぱが朝凍りづけになっていた、という写真です。
夏見ると涼しげでよさそうです。


 投稿者 nagasawa : 20:05 | トラックバック | この日のCOTOBACO

MacのOE(Outlook Express)で受け取ったメールが文字化けしたときは

WebサーバーからCGI経由でメールを配信したときに、MacのOE(Outlook Express)で受け取ると文字が化けることがある、という状況に悩まされていた私たちなんですが、ネットでいろいろ調べても全然解決策がみつかりませんでしたが、今日ようやくその原因がわかりました。

送るメールの本文の最後に改行がないメールをOEが受け取ると、メールの解析に失敗して文字化けが起こるようです。

CGIとか自作のメーラーからメールを送るときにはメール本文の最後に改行を忘れずにいれておかないとMacのOEだと文字化けします。

ほんとに少数とはいえ、まだいらっしゃるんですよねえ、MacでOS9でOEな人。

ということで、この記事でインターネット・データベースに情報を1つ提供してみました。
お役に立てば幸いです。

 投稿者 nagasawa : 21:02 | コメント (1) | トラックバック | この日のCOTOBACO

髪の毛を切りました

山本耀司になるべく髪の毛を伸ばしていたのですが、力つきました。
いえ、私というよりむしろ頭皮です。長くなると重力もきつくなるんですね。もうばっかばっか抜けて抜けて・・・。

そんなわけで髪の毛を切ることにしました。記録によると6月8日ぶりです。

やはりブロガーたるもの、日本でブログサービスを提供している会社が入っているビルにある美容院でカットしたいものです。そこで今回はココログを提供しているニフティさんが入っている大森ベルポートビルの1階にある「サロン・ド・U(ベルポート店)」にお邪魔することにしました。

予約に時間に伺うと私を担当するスタイリストさんがいました。ひとしきり私の髪の毛の状況を確認すると、「今日はどのようになさいますか?」と聞いてきました。

待ってました!私はこの時を待っていました。私はすかさずこう答えます。

「ブログカットにしてください!」


あああ、やはり外してしまったかあ。「は?」と再確認するスタイリストさんの反応にすべりをいち早く感知した私はすぱっと気持ちを切り換え、「軽くなる感じにしてください」と言い直しました。へたれですね。

椅子に座ってカットしながらスタイリストさんと世間話です。

そんな世間話の合間にも「このビルにはココログをやっているニフティさんが入っているんですよねえ」と聞いてみるも「えっ、ええ・・・」とわかんないんだけどわかったふりをした返事で答えるスタイリストさん。

「ブロガーの人もよく髪の毛を切りにくるんですかねえ」という質問に忙しくては聞こえなかったふりで応戦してきます。

「後ろはこれぐらいでいいですか?」と鏡を持ってきたので、「そうですねえ、もうちょっとトラックバックしてもらえるといいかも。ああ、えっと、もうちょっと刈り上げてください」というとこういう会話になれてきたのか「はい、わかりました」と明るい声で答えてくれました。

というわけでいろいろ楽しい美容院でした。次回行くときもあのスタイリストさんいるといいなあ。
でも次回はやはり六本木ヒルズでしょうか。

 投稿者 nagasawa : 22:07 | コメント (1) | トラックバック | この日のCOTOBACO

 2006年02月10日

2月10日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「*n i s s h i . j p」さんです。

最初サイト名を見たときは「nishi.jp」だと思ってすっかり西さんという方がやられているブログで自分の名前のドメイン取れてうらやましいなあ、と思ったのですが、西じゃなくて日誌だったんですね。
にしても「日誌」という名前のドメインもっているのはすごいです。

えっと過去記事アーカイブにどうやってアクセスしたらいいのかよくわからなかったんですけど、とりあえず「最近の記事」から1つ1つ遡って読んでみました。Mac、しかもiBookのユーザさんなんですね。

そうですか、「ショートトラックの神野由佳選手を応援すべし」ですか。了解です。

というわけでオリンピックですね。オリンピック期間中はなんとなくテレビつけると見てしまうんですけど、結局すごい長い時間見ちゃうんですよ。困ったものです。それにしてもオリンピックの年になるとAV関係の機器の販売に力が入るわけですが、「オリンピックをDVDに保存しよう!」という企業からのメッセージって伝わっているんですかね。つうか、DVDに保存している人ってどれぐらいいるもんなんでしょうか。なんか選手の身内または関係者ぐらいしかいないような気がするんですけど。

さて、で、そのiBookなんですけど、

iBookのHDDがガリガリと怪しい音を立てる件について

という記事があがっているわけで、ハードディスクが死にそうなんですね。ちなみに我が家のThinkPadのディスクは坂本龍一の「戦場のメリークリスマス」みたいな感じで時々「カーン、カーン」という音を出しています。でももう1年ぐらい「カーン、カーン」っていっているような気が・・・。そのThinkPadはWebしかしないので、ローカルのディスクがいつ死んでも全く影響がないんでお気楽なのですが、やはり会社で使っているマシンのディスクがガリガリ言い出すと相当焦ります。やはり定期的なバックアップは必須でしょう。今日は金曜日なので、これを機会に今日はバックアップを作成してみてはいかがでしょうか?

そんな感じの今日のラッキーさんでした。

 投稿者 nagasawa : 12:50 | トラックバック | この日のCOTOBACO

「技術の根幹を米国に握られていていいのか」、検索エンジンへの思い

「技術の根幹を米国に握られていていいのか」、検索エンジンへの思い - nikkeibp.jp - IT

その検索エンジンをGoogle社とYahoo!社、Microsoft社という米国企業がガッチリ押さえてしまっている。この状況で本当に良いのだろうか、というのが今回研究会を立ち上げたキッカケです。

確かによくないですよね。なんでこんなことになってしまったんでしょうか。
日本だとNTTぐらいでしょうか、いろいろがんばっているのは。

にしても、日本独自の検索エンジンをなんとかしようと思っても肝心な日本のキーパーソンが実はGoogleで働いている、なんて現実があるわけで、やっぱり本当にできる人にとっては働きづらい環境なんでしょうかねえ、 日本って。

「PageRank」などの仕組みを使ってWWWサイトを公平に重み付けしているから問題ないという意見もありますが、悪く考えれば「この検索結果を日本のユーザーに見せるのは都合が悪いから隠しちゃえ」といった具合に検索結果を細工されても、我々には分かりません。

Googleに聞けばきっと「そんなことはしていない」って言うんでしょうけど、していない証拠は何もないですしね。
Googleの検索結果ページも一見何もしていないような雰囲気ですけど、実はonmousedownイベントで何をクリックしたかがGoogleには伝わるようになっていますし。

さて、この経済産業省が国産の検索エンジン開発を検討すべく研究会ですが、CNETでは森祐治さんが「先行するグーグルなどに対して、真正面からの宣戦布告は無価値」として記事を書かれています。

思考の枠を規定するグーグル

検索エンジンは単に仕事や作業を効率化するツールとしてだけではなく、僕たちの思考をすら規定するものになりつつあるからだ。

つまり何かやりたいときに検索エンジンを使ってネット検索したときに、検索結果を「ある特定の方向」に導くことを意図してリスティングしてしまえば、きっとその人は知らず知らずのうちにそれに従って行動してしまうこともあるでしょう。例えば、人は検索結果の上位5サイトぐらいしか見ない、ということを前提にしたとして、商品の価格検索結果で5位ぐらいに最安値のサイトを配置するようにしておけば人々はきっとその5位のサイトで購入することでしょう。

まあ、なんにしても一般人はともかく、IT業界側にいる人たちは「Googleすげー、便利だあ」などと感心していてはいけないんだろうな。

ちなみにこんな記事もあります。

「経営より研究開発」--グーグルに移るアマゾン「A9」トップの本音

なので、国籍にこだわらず優秀な人を全部日本に引っ張ってきちゃう、ってのもありなわけで、そういう強引なことも政府主導ならできるかもしれません。

 投稿者 nagasawa : 13:16 | トラックバック | この日のCOTOBACO

ワニ 対 トラ

Croc Vs Tiger - Google Video

Google Videoです。

ワニ 対 トラ、どっちが勝つと思いますか?
最初にどっちが勝つかを決めてから見るとよいかと思われます。

 投稿者 nagasawa : 13:55 | トラックバック | この日のCOTOBACO

タータンチェック柄を作れるサイト

Interactive Weaver - Weave your own Tartan

タータンチェックな柄のグラフィックを作れるサイトです。

「Begin」で始めてあとはなんとなく糸を選んでいくと最後にタータンチェックの柄が作成されます。

あなたのブログのバックグラウンド画像なんかにどうでしょうか?

 投稿者 nagasawa : 16:24 | コメント (2) | トラックバック | この日のCOTOBACO

テーブルベッド

TableBed

ソファベッド、というのはよくある話なんですが、これは「テーブルベッド」です。

テーブルがベッドになっちゃうわけですが、単にテーブルの上に布団をしくわけではありません。ちゃんとトランスフォームします。

その他、ソファ壁ベッドとか壁ベッドなんかもあるようです。

http://www.inovallc.com/res_products.html

バスベッドとか登場したらすごいだろうな。

 投稿者 nagasawa : 16:31 | トラックバック | この日のCOTOBACO

 2006年02月11日

2月11日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「たにたにたにたにたにたにしっ!」さんです。

絶対にないだろうなあ、っていう名前をつけたかったんでしょうか。
オフ会とかにいくと「たにたに」さんって呼ばれるんでしょうか。それともちゃんと「たにし」さんって呼ばれるのかな。
という感じのサイト名ですが、今私は床に寝そべっている状態でこの記事を書いているんですけど、背筋とか胸の筋肉、結構使いますね(汗
肘が固定されてのタイピングなのでそれはそれで楽なんですけど、それ以外がピクピクしています。

ファンキーなラテン系とシュールなフランス系の奇跡の融合!?熱いトコロとクールな温度差は誰にも負けません!

とのことですが、記事はいい感じで「情報」としても「日記」としてもどちらでも読めるんでいいなあ、と。私があと10歳若かったら絶対ブックマークしていると思います。

最新記事にはフリーマーケットのお話が書いているんですけど、影響されやすい私はフリーマーケットに行きたくなりました。その記事中に「フリーマーケット」のスケジュールが掲載されているサイトへのリンクがあるんですけど、結構いろんなところでやっているんですねえ。ただ冬場はいつ急に寒くなるかわからないので出すほうも行くほうもドキドキなんですけど、まあなんだ、大井町のフリマはいってみたいな。

池袋のカフェでショートケーキもいいなあ、とか、ボーリングしたくなっちゃった、とか表参道ヒルズにいきたくなってきた、ってな感じで記事を読むたびにいろんな欲求が渦巻いてきます。ああ、あと10歳若かったらなあ・・・。

という感じで、麻生久美子の出ている映画みたいな感じのブログさんですので、是非一度読んで見てください。

今日は東京、暖かいです。どっかに出かけなきゃ!

 投稿者 nagasawa : 13:03 | トラックバック | この日のCOTOBACO

iPod nano用ストラップ型イヤホンで発見!

iPod nano用のストラップ式イヤホンですが、イヤホン用のプラグの隣にコネクタが付いているんで、他のオーディオ機器ではそれが邪魔して使えないんだろうなあ、と思っていました。

nano-earphone.jpg

で、だめもとでPowerBookのイヤホンコネクタに差してみたらなんとぴったり!

nano-earphone-powerbook.jpg

イヤホンジャックとコネクタの幅がぴったりなんです。発見でした。

でも実際にイヤホンで聞こうと思うとちょっとケーブルが足りないんで実用面ではどうかと思うのですが、ピタっとはまった時のあの爽快感は中々なものがありわけもなく「さすが、Appleだなあ」と感心してしまうので、時間のある人は試してみてはいかがでしょうか。

Apple iPod nano Lanyard インイヤー式ヘッドフォン(iPod nano 用ストラップ式ヘッドフォン) MA360G/A Apple iPod nano Lanyard インイヤー式ヘッドフォン(iPod nano 用ストラップ式ヘッドフォン) MA360G/A

 投稿者 nagasawa : 13:59 | コメント (2) | トラックバック | この日のCOTOBACO

 2006年02月12日

2月12日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「神融心酔」さんです。

大好きな中国茶の話を中心に、日々のあれこれを綴っていきます

とのことで、中国茶について書かれているのですが、専門的に難しいことなく、かつ、素人的にきゃぴきゃぴしていない文体が非常にいい感じで、そういえば「お茶」という文化も日常生活でも味わえる「贅沢」「余裕」だなあ、と気づかされました。

お茶の葉っぱを見て楽しみ、飲んで楽しむ。
産地で楽しみ、人で楽しむ。

それはワインと同じですけど、我々はぶどうの玉までは見ることはできないですからね。そういう意味では「お茶」の方が楽しみ方が多いと思います。

昔、台湾に行ったときに一杯1000円ぐらいのお茶を飲ませてもらいましたが、それは明らかに普段飲んでいるお茶とは違い、なんというか「至福」を与えてくれました。今日のラッキーさんを読むまではそういうことを経験したことをすっかり忘れていました。

ということで心や時間やお金にちょっと余裕がある人は、今日のラッキーさんを読んでから街に出かけてお茶をゲットしてみてはいかがでしょうか。きっとこれまでとは違う日常を経験することができるでしょう。

そんな感じの今日のラッキーさんでした。
ビバ、ランダムピックアップ!

 投稿者 nagasawa : 13:11 | トラックバック | この日のCOTOBACO

Modern Syntax Radio Show 18回目

Modern Syntax Radio Showの18回目です。
今回はあの「アフィリエイトといえば」の和田亜希子さんをゲストにお迎えしております。

和田亜希子をご存知ない方は例えば以下の書籍の作者さまといえばお分かりいただけるかと。

ひとつの ブログで会社が変わる ひとつの ブログで会社が変わる

アフィリエイト・マーケティング実践マニュアル アフィリエイト・マーケティング実践マニュアル

ホームページが楽しくなる!アフィリエイト徹底活用術 ホームページが楽しくなる!アフィリエイト徹底活用術

できる100ワザ アフィリエイト―ホームページでがっちり稼ぐ実践ノウハウ できる100ワザ アフィリエイト―ホームページでがっちり稼ぐ実践ノウハウ

ね、なんかすごそうな人ですよね。

で、まあ実際業界では「その人あり!」みたな感じのすごい人なんですけど、和田さんはそんなことを全然ひけらかさないので、調子にのって相変わらずな対応をしている私って・・・

そんな感じ一緒にお酒飲みながらのアフィリエイト神「和田亜希子」さま登場の今回のModern Syntax Radio Showをお聞きください。

次回の楽しいので以下のアイコンをiTunesにドラッグ&ドロップしてくださいね。

今すぐ聞く人は以下のリンクからどうぞ。
MSSR_20060212.m4a(6分10秒。)

あ、とても大事なことを書き忘れていた。和田さんのブログはこちらです。

WADA-blog

 投稿者 nagasawa : 21:32 | コメント (1) | トラックバック | この日のCOTOBACO

 2006年02月13日

2月13日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「::: karleksounds」さんです。

karlek sounds shop」というギターポップ、ロック中心の通信販売のレコードショップをやられている方のブログです。当たってますよね、いいんですよね。

独自のルートで仕入れており、通常のレコード屋さんほどの品揃えはありませんが、いいサウンドのみをこだわって品揃えをしています。

ということなので、常に新しい音、自分の音を探している人はチェックしてみてはいかがでしょうか。というか、ある層は相当涙ものなのではないかと思われ。
私も高校・大学の時に輸入レコード屋に足しげく通って、血眼になって新しいの探していたのを思い出しましたよ。
たいてはそのレコード屋さんの店員さんが書いたレビューを参考にしながら買うんですけど、時々はジャケ買いなんかして失敗することもあるんですけど、自分でお金出して買ったものには意地があるんで、失敗と思いつつも毎日聞いていたりすると何かしら「良さ」が発見できるようになり、なんつうか「音楽の聞き方」みたいなもんが鍛えられたような気がします。

というわけで、ロック大好きで、特にメジャーなのは聞き飽きた、クソ食らえみたいな人には最適なんじゃないかと思います。

つうか、こういうお仕事している人とお友達になれたら楽しいだろうなあ。

で、ブログの方なんですけど、そんなわけで音楽やお仕事関連の記事が中心なんですが、個人的にお勧めなのが、レコードの買い付けでヨーロッパに行ったときの一連の記事です。このあたりですね。

http://karleksounds.com/blog/archives/2004/11/index.html

なんつうか、生き生きしていますよね。もう楽しくてしょうがない、みたいな。読んでいるとこっちまでわくわくします。
ストックホルムってこの記事読むまでは多分一生行き先候補に入らなかったでしょう、ってぐらいストックホルムいいなあ。

てな感じの今日のラッキーさんでした。ブログ読めてよかったです。なんか仕事がんばる気になりました。
ビバ、ランダムピックアップ!

あ、最後に一言。
FireFox(Win)でレイアウト崩れます。残念!

 投稿者 nagasawa : 12:46 | コメント (1) | トラックバック | この日のCOTOBACO

コム・デ・ギャルソン / ヘルムート・ニュートン展

ISETAN Store 伊勢丹 店舗情報

新宿伊勢丹で2月8日から21日(火曜日)までコム・デ・ギャルソン 「ヘルムート・ニュートン」展が開催されているようです。
昨日、新宿行ったのに・・・。知らない、ということは致命的だな。

会場では限定Tシャツとかビニールバッグなどが販売されているようです。

Tシャツに1万円、というのが安いのか高いのか・・・。ギャルソンだからなあ、安いんだろうなあ。

 投稿者 nagasawa : 15:35 | トラックバック | この日のCOTOBACO

ネットサービス“そっくりさん”登場のなぜ

ITmediaニュース:ネットサービス“そっくりさん”登場のなぜ

ミクシィやヤフーが、自社開発のサービスに似たサイトに対して明確に「No」を言えない背景には、IT系サービスの開発が、模倣なしには成り立ちづらいことがありそうだ。

と、模倣を容認するような発言はどーなんだろーなー。全部が全部「成立しづらい」ということはないだろうに。

模倣、といってもレベルの問題もあるし、また確かに法的には穴となっているんで強く言えない部分もあるので、ある意味ではそうなんですけど、問題としなければいけない部分は他にあるのではないでしょうか。
なので、この場合はあくまで判断の材料を提供することに専念し、あとの判断は読者個人、または当事者に任せるぐらいでいいのではないかと思います。

私は、考えなきゃいけないのは倫理の問題で、倫理観を喪失しつつある今日この頃に非常に危機感を覚えます。
特にこれからの社会を作っていく若い人たちに「パクってもいいんだ」と思わせてしまうような大人による社会活動はしっかり抑止していかなければならないと思っていますし、一般に共通な社会の観念として「パクリはだめ」が通じて欲しいと思っています。特にクリエイティブの模倣は最悪です。民度が低下しますし、文化が崩壊します。

livedoor knowledgeに関して言えば、模倣したYahoo! Answersの日本人ユーザはほとんどいないんで、「先行するサービスとデザインやユーザインタフェースを真似た方が使いやすいし、ユーザもそれを望んでいる」というエクスキューズは通用しませんし、また、Yahoo! Answersのデザインを特徴付けている上に3つ並ぶ「ASK」「ANSWER」「DISCOVER」という部分をそのまんまパクってくる必然性は全くないわけで、そういうことを前提とすれば今回の行為に対して「模倣はいたしかたない」とするのはあまりに短絡的過ぎないかと。

インターネットでサービスを提供している企業であれば、その時点ですでに社会活動の1部のなっており、社会に対して何かしらの影響を与えることに対する責任というものを背負わなきゃいけないわけで、そういった社会責任と企業倫理という観点から今回のライブドア模倣問題はどうよ?ということなんじゃないかと思っているんで、開発者のコメントなんかいらないから平松社長のコメントがやはり欲しいです。

話は変わりますが、AppleがThink differentキャンペーンをやっているときにピカソの以下の言葉を引用してたことを思い出しました。

「凡人は真似をし、天才は盗む」」(ハブロ・ピカソ)

技術やアイディアは密かに盗んでそして自分のものとし、そしてそれを改良して公開することで、さらに盗まれ、改良され、そしてそれを繰り返すことで社会は成長していくんです。

まあ、世の中凡人の方が多いんで仕方ないんだけどね。

 投稿者 nagasawa : 16:47 | コメント (1) | トラックバック | この日のCOTOBACO

郵政公社が手紙・はがきPR 「メール世代」にネットで

asahi.com: 郵政公社が手紙・はがきPR 「メール世代」にネットで - ビジネス

 「ネット世代に手紙の魅力を伝えるには、やっぱりネットで」――。日本郵政公社が若者の手紙・はがき離れを食い止めようと、「ライバル」のインターネットを全面的に使って本格的なキャンペーンを始めた。人気作家の秋元康さんを総合プロデューサーに起用。公社の担当者は「『手紙やはがきがおしゃれ』というイメージを確立したい」と意気込む。

えっと、多分いくらがんばっても「手紙やはがきがおしゃれ」というムーブメントは起こせない気がします。
だって、通信手段としても電子メールはめちゃくちゃ便利で速いんだもん。

それより輸送メディアとしての手紙というものをもっと考えてみればいいんじゃないかな。電子的なデータは電子メールでも送れますけど、存在する物質までは送れませんので。

まあ、それがいいのかどうかわかんないけど、シールとか直筆サイン入り写真とか、封書の範囲で送れるもので電子化されていなくてかつ受け取って嬉しいもの。何かあるかもしれません。

メーカーと組んでトレーディングカードのマッチングサイト作ってそこでの交換手段とか、なんかいろいろありそうな気がします。

まあ、何はともあれ、こういうことの企画に携わる人はまず「どうぶつの森」をやってお手紙交換の楽しさを心から感じるのが基礎かと。

おいでよ どうぶつの森 おいでよ どうぶつの森

 投稿者 nagasawa : 19:13 | コメント (1) | トラックバック | この日のCOTOBACO

ネバダの砂漠で電気放電と2本しか足のない犬

500kV Switch Opening - Google Video

Google Videoです。

すげー、CGじゃない本物の電気放電みたの初めてのような気がする。
500kVだそうです。500Vじゃないですよ、500kVです。

9秒で終わります(笑

続いては2本足の犬です。
後ろ足2本しかないので立って歩きます。

Two legged walking dog!! - Google Video

こういうの見ていると励まされますなあ。というか今の多くの犬、甘やかされすぎだぞ!見習え!
で、犬がみんな2本足歩行しだすと、それはそれでなんか世の中が変わるような気がする・・・。

 投稿者 nagasawa : 20:08 | トラックバック | この日のCOTOBACO

2月13日の「今日の1枚」

えーとですね、ほぼ毎日ガチャフォトに投稿されている写真を見ていると、じわじわと影響されるんですよ、「あんな感じで綺麗な写真を撮ってみたい」ってね。

で、買いましたよ、Nikon D50。

生まれて初めての一眼レフです。

えっと、そんなわけで写真はまったくの初心者なんですが、諸先輩方よろしくお願いいたします。Nikonな人たち、こんにちは。

というわけで、今日の1枚ですが、これです。

バラの接写なわけですが、こうやって見ると胃カメラ飲んだときにモニタに映っている画面みたいですね。

というか、すごいですね。がんばってこんな写真取れるように努力していきたいと思います。


 投稿者 nagasawa : 22:01 | トラックバック | この日のCOTOBACO

 2006年02月14日

2月14日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「こおろぎ/ウェブリブログ」さんです。

ランダムピックアップ初のウェブリブログなのではないかと思われるわけですが、「こおろぎ」というブログ名を見てクリックしてアクセスしてみると、いきなりこおろぎの写真が表示されると、なんつうか驚きますね。なんでなんだろうな(w

で、ブログでは詩(ポエム)が綴られています。

私は既に「感受性」というものがなくなっており、下世話なおやじと化しているので正直「詩」はもう何がなんだかわかんなくなっています。なので、まだまだ感受性がキラキラしていて詩を読むと激しく魂が揺さぶられる方は今日のラッキーさんのブログを読んでみるとよいかもしれません。

あ、でも「言霊」というのは信じている方なんで、言霊を意識しながら書いた詩というのは、他人どーこーというより、自分にとって大切なのかもしれません。まあ、とにかく言い続けることですね。他人に何と思われようと言われようと。言い続ければいつかは現実になります。

そんな感じのラッキーさんでした。

あっ、記事タイトルを書こうとして今気づきました。今日は2月14日じゃないですか。
2月14日といえば「煮干の日」ですね。今日の夜なんかレストランやバーはカップルでいっぱいで、綺麗にラッピングされた煮干が飛び交うんだろうなあ。会社でも朝一で煮干が配られたり、もしかして昼ごはんは煮干だった人も結構いるんじゃないでしょうか。

なんにしても1年に一度の煮干の日なので有意義にお過ごしくださいね。

 投稿者 nagasawa : 13:06 | トラックバック | この日のCOTOBACO

成熟した外付け2.5インチHDDの魅力

成熟した外付け2.5インチHDDの魅力

なぜ2.5インチドライブを使った製品が売れているのか。3.5インチドライブを使った製品に対し、手ごろな大きさと重量であることは大きな要因だろう。が、もう1つ忘れてならないのは、USBケーブル1本で接続できるという手軽さだ。

ということで外付け2.5インチハードディスク製品が売れているようです。確かにかさばらず、USBケーブルだけで利用できるとなればカバンに常時いれておけばいいですもんね。USBメモリじゃ容量が足りない、といった時に活躍するわけです。

そりゃ1.8インチの方がより小さくなるわけですが、歩留まりが悪かったりメガバイトあたりの単価が高いことなどから2.5インチものの方がバランスがとれててよいそうです。

最近の製品はディスク容量とそれに伴うコストパフォーマンス以外に耐衝撃性を売り物にするものが増えてきているそうです。確かに持ち歩くものですから落としたら終わり、じゃ泣くに泣けないし、こういうものは必ず落とすことになっていますしね。

ということで、メールのデータだけは個別にしっかりとバックアップをとる、とか、いつでもどこでもどんなマシンでも同じ環境でPCを使いたい、なんて人はこうした小型のポータブルハードディスクを活用してみてはいかがでしょうか。1つ持ってるときっと便利です。

いろんなポータブルHDD製品

 投稿者 nagasawa : 13:51 | コメント (3) | トラックバック | この日のCOTOBACO

ブログやPodcastingを活用した英語学習コンテンツ

英語タウン、ブログやPodcastingを活用した英語学習コンテンツ

エイゴタウン・ドット・コムが運営する英語情報ポータル「英語タウン」は、ブログやPodcastingを活用した英語学習コンテンツを提供する「eigoTown.com Loves English」を2月14日から開始した。

英語の勉強、といってもヒアリングでしょうけど、まあタダでヒアリング教材が入手できるということで「英語タウン」が提供しているPodcastingを購読してみるといいかもしれません。

http://www.eigotown.com/podcast/

今のところは「シンデレラ」とか「クリスマスキャロル」が聞けるようです。

また、「びっくり箱シリーズ」という聞いてからのお楽しみ!ってやつもあるようです。これもRSSをiTunesで購読しておけば取りこぼすこともないですね。

毎回、聞くまで何が配信されるかわからないドキドキのサプライズ番組をお届けするシリーズ。わかっているのは、「英語に関すること」というだけ。何が出るかは、聞いてのお楽しみ! 電車の中や職場で思わず笑いだしてしまわないようご注意を!

うーむ、多分電車や職場で思わず笑い出すぐらいのレベルの人はこのPodcastingは聞かないような気がするけど・・・。

ちなみに私はNintendo DSの「えいご漬け」というゲームで最近遊んでいるのですが、レベルがAAAになりました(最高は多分S)!いちおう海外旅行にいって買い物ぐらいは平気、というレベルだそうです。わーい!

英語が苦手な大人のDSトレーニング えいご漬け 英語が苦手な大人のDSトレーニング えいご漬け

 投稿者 nagasawa : 14:14 | トラックバック | この日のCOTOBACO

メントスとダイエットペプシ

mentos diet pepsi - Google Video

Google Videoです。

ダイエットペプシのペットボトルの中にメントスを入れるとどうなるか、というビデオです。

家の中ではやらないで、外で試してみてね、という警告付きです。
う、やってみたい。

 投稿者 nagasawa : 17:28 | コメント (2) | トラックバック | この日のCOTOBACO

 2006年02月15日

Six Apart ユーザーギャザリングvol.2のご案内

Six Apart - Movable Type News: Six Apart ユーザーギャザリングvol.2のご案内

シックス・アパートから、ユーザーの皆様へのお知らせです。2年ぶりに、かねてより皆様からリクエストをいただいておりましたユーザーギャザリングを2月28日に開催いたします。今回の会場は、自由学園明日館(みょうにちかん)です。

Six Apartがユーザ会をやるそうです。2月28日の19時から池袋・自由学園明日館だそうです。げっ、会費が3000円で先着100名だ。
何するかというと、基本的にはパーティなので立ち話がメインになるようなのですが、なんかそれだといつもと同じような展開になるような気がするので微妙なわけですが、とりあえずドレス・コードがあります。

ドットのものを一つ身につけて来て下さい。

なるほど。自由学園でやるんだから黒柳徹子を連れて行けばいいんですね。でも彼女とコネないしな。

ドットのもの、ということで白いTシャツに赤い丸がプリントされているTシャツ着ていったら怖いだろうしなあ。
ドット、つまり水玉なんでミズキとタマキを連れて行けばいいのかな。貸してくれ>ミズタマの父

まあ、そんな感じです。

Modern Syntax Shibuya Gatheringもよろしく!

 投稿者 nagasawa : 11:56 | トラックバック | この日のCOTOBACO

2月15日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「にっき。」さんです。

KAT-TUNとかSMAPのファンブログはよく見かけるのですが、少年隊の、しかも錦織君のファンの人のブログって見たことないなあ、と思いつつアクセスしてみると大きな間違いであることに気づきました。

さすがにプラント関係の日揮株式会社とは間違うわけはないのですが、日揮のドメインってjgc.co.jpなんですね。何の略なんだろうと思って調べてみましたけど、捜せませんでした。なんてホームページだ。

さて、今日のラッキーさんですが、そんなわけで日記です。

なんだかよくわからないのですが、乙女のせつなさが感じられます。

そんなわけでそんなせつなさにキュンとなりたい方は是非アクセスしてみてはいかがでしょうか。

ちなみにサイドバーでアンケートで「女の子の髪の長さ、どれが好き?」というのをやっているのですが、そういう質問には得てして「似合ってれば長さはきにしない」と答える輩がいるんですが、それはアンケートを出したマーケッターの意図が理解できていないので、「これはアンケートだ」ということでしっかりと「長い」「短い」「中くらい」を答えるようにしたいものです。ちなみに私は若い頃は長いのが好きだったんですが、最近では短いのが好きです。なんでかというと、髪の毛が長いと風呂の排水溝があっという間につまっちゃうんで掃除がたいへんだからです。ええ、合理的な人ですとも。夢もロマンもありませんとも。ラーメン食べるときもたいへんそうだしなあ。

ちなみに髪の毛が腰に届くぐらい長いと寒い日はマフラーとして使えるんじゃないかと思ったんですが、首に巻いたとたんスルリと解けるんですね。髪の毛ってつるつるだから、結んでもすぐに解けちゃうし。そんな実験をするのに9年も髪の毛を延ばしていたうちの娘が不憫です。

という感じの今日のラッキーさんでした。
はずかしいので先方へのトラックバックは無しです。

 投稿者 nagasawa : 12:45 | トラックバック | この日のCOTOBACO

押尾コータローのライブDVD第3弾が2月22日の発売

Chain of Friends~Panorama Tour 2005~

やった、2月22日に押尾コータローのライブDVD第3弾が発売!

曲目リストを見てみると、

「Dancin'コオロギ / サザエさん一家 / ドラえもん / チャンピオン」

なんてのがあり、ライブならではお楽しみコーナーもしっかりと入っている模様。

スリーブケース仕様、40P豪華ブックレット(ライブPHOTO+超ロングインタビュー+使用ギターのフォト&詳細解説)なんてのもファンにはたまらんものがあります。

Chain of Friends~Panorama Tour 2005~ Chain of Friends~Panorama Tour 2005~

 投稿者 nagasawa : 13:08 | トラックバック | この日のCOTOBACO

コミック無断配信サイト「464.jp」の運営者ら、著作権法違反の疑いで逮捕

コミック無断配信サイト「464.jp」の運営者ら、著作権法違反の疑いで逮捕

福岡県警生活安全総務課と甘木署は14日、権利者に無断でコミックをスキャンし、インターネット上で公開していた東京都大田区の自営業の男性(まんが喫茶経営、52歳)ら3人を著作権法違反の疑いで逮捕した。

許可得てなかったんですね・・・。
権利処理していないのに漫画をスキャンして公開したら捕まるの当たり前なのに、信じられないぐらい無防備ですね。不思議です。不思議すぎます。

1月25日、東京都大田区にあるサーバー設置場所などの家宅捜索が行なわれ、サーバー31台、PC5台、スキャナ3台、裁断機、17,552冊のコミック単行本(背表紙を裁断されたものを含む)などが押収された。

サーバが31台もあったんですか。すごいですね。電気代や回線費用だってバカにならないだろうしなあ。気合入っています。本気です。
なのになんでそんなに無防備だったんだろう。

わけわからん。

 投稿者 nagasawa : 13:30 | トラックバック | この日のCOTOBACO

DSにOpera、ATOK、そして波デジ

任天堂、「ニンテンドーDS カンファレンス! 2006.春」開催。「ニンテンドーDS Lite」実機をを初公開

発表会の最後には「ニンテンドーDSのこのほかの利用方法」としてOperaと共同開発されているというWEBブラウザ「ニンテンドーDSブラウザー」と、「DS地上波デジタル放送 受信カード (仮称)」が発表された。WEBブラウザはDSのタッチオペレーションをうまく使い、上下画面連続で縦長表示させることも、上画面に表示させ下画面で入力と言った柔軟な操作が可能となっている。ATOK8も搭載し、文字入力にも気を遣っている。

なんと、Nintendo DSにOperaブラウザ、ATOK8、そして波デジ対応とな!

Wi-Fi使った「テトリスDS」ってのも熱そう。

 投稿者 nagasawa : 16:35 | コメント (1) | トラックバック | この日のCOTOBACO

Modern Syntax Radio Show 19回目

19回目となるModern Syntax Radio Showですが、いつもは毎週日曜日にリリースしているのですが、今回は号外ということで、スペシャルゲストをお迎えしえお届けします。

今回のゲストはネタフルのコグレさんです。

コグレさんとはこれで2回目なのですが、いやー相変わらず楽しかったです。
前回の放送を聞いてから聞くと今回のやつはもっとおもしろくなると思うのでまだ聞いたことない人は是非聞いてみてください。

Modern Syntax Radio Show Spacial(第7回)~「誕生!ピーキャスティング」の巻

えっと、今回のやつには続きがあってその第2回目のやつを日曜日にリリースしようと思っていますので、おもしろいなと思ったら以下のアイコンをiTunesにドラッグ&ドロップしてくださいね。

今すぐ聞く人は以下のリンクからどうぞ!

MSSR_20060215.m4a(6分50秒。)

では、日曜日をお楽しみに!

[追記:2月16日]
私のこの録音のあと、今度はネタフルさんのPodcastingの方にゲスト出演したのですが、そのときのやつが公開されたようです。司会とゲストが入れ替わる様もお楽しみください。ちなみに私の録音の方が先に行われています。

gadgetcast no.3「モダシンさんとキーボード

 投稿者 nagasawa : 23:30 | トラックバック | この日のCOTOBACO

 2006年02月16日

2月16日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「チュルチュル・・・大坂屋日記!」さんです。

おはヨーグルト!!
こんにちワイン!!

山形にお住まいの方の食べ物ブログ、といっていいでしょうか。食べたもの写真と記事が多く掲載されています。サイト名に「チュルチュル」と書かれているのでラーメン・オンリー系かな、と思ったりするんですけど、そんなことはなくいろんな料理が取り上げられています。ま、チュルチュルといえばうどんもありますしね。しかし、いいものをたくさん食べてますねえ。

にしてもこういう感じできれいな写真をたくさん掲載しているブログさんを見てて思うのですが、実にまめだなあ、と。

だって、まず写真とらなきゃいけないわけじゃないですか。ってことはカメラ持ち歩かなきゃいけないし。で、撮った写真はそのまま使えないだろうからサイズ変更したりレタッチしたりするわけで、そのためにPCに取り込まなきゃいけないし。で、それが終わったら写真ファイルのアップをして、で、その写真をfloat:rightしたりleftしたりしたいんでHTML書かなきゃいけないし。うーん、実にたいへんです。

まあ、その甲斐あってできたエントリーは実にいい感じになるわけですけど、私にはとても真似できません。

という感じで、「山形かあ、行った時ないなあ」という方、せっかく日本に住んでいるので今日のラッキーさんを読んで山形くいだおれを目的に山形旅行をしてみてはいかがでしょうか?

あ、あと昼飯とか夕飯時に今日のラッキーさんの記事を読むと空腹感がガンガン刺激されてきっと料理をよりいっそうおいしく食べることができそうなんで、そういう楽しみ方もお勧めです。

そんな感じのラッキーさんでした。

 投稿者 nagasawa : 12:38 | トラックバック | この日のCOTOBACO

Googleが最低のコンバージョンレート

4強サーチエンジンの中でGoogleが最低のコンバージョンレート~米調査

米国で検索の多くの割合を占めるGoogle、Yahoo!、MSN、AOLという4強サーチエンジンのうち、Googleが最低のコンバージョンレートだったことが、米アクセス解析企業のWebSideStoryの最新調査によって明らかになった。

で、

コンバージョンレートが最も高かったのはAOLの6.17%で、次いでMSNの6.03%、Yahoo!の4.07%、Googleは最下位の3.83%だった。

とのことなんですけど、母数がそれぞれどれぐらいなのかがわかんないと、この数字だけだとなんとも言えないような。
実際にはGoogleのシェアを考えると絶対実数というのはGoogleが多いと思うのですけど。

にしてもGoogleに変わる競争力のあるコンテンツ・マッチング広告サービスが早く出てこないかなあ、と思う今日この頃です。
あそこのユーザサポートはひどすぎ。

 投稿者 nagasawa : 13:51 | トラックバック | この日のCOTOBACO

TV Jazzgはやはりおもしろい

1998年4月に発売されたCDなんですが、最近iPodで気が狂う程何度も聞いているのに全く飽きない「TV Jazz」というCDを紹介します。

「TV JAZZ」というCDタイトルだとテレビの番組やCMで使われたJazzな曲のコンピレーションアルバムだと思うかもしれませんが、全然違います。

いわゆる昭和40年代のテレビ番組のテーマソングや挿入歌を日本の若手JazzミュージシャンがJazzにアレンジしてやっているというものなんですが、そのアレンジがおもしろいわけです。もうね、Jazzというよりフュージョンなんですけど、ギターがパット・メセニーだったりマイク・スターンだったり、ベースがジャコだったりするわけで、そっち系の音や曲を聞き込んでいる人だと大うけ間違いなし、というものです。

演奏されている曲はこんな感じです。

1.11PMのテーマ
2.サスケのテーマ
3.今日もどこかでデビルマン
4.ひみつのアッコちゃん
5.力石のテーマ
6.ど根性でヤンス
7.天才バカボン
8.ルパン三世主題歌I
9.SCAT THEME
10.妖怪人間ベム
11.ウルトラQ

で、演奏者は矢堀孝一をリーダーとして、大阪昌彦、古川初穂、新澤健一郎なわけなので、技術的には全然問題人たちが実に楽しんでやっているわけです。

「1.11PMのテーマ」などは元々が4ビートですけど、それをピアノ・トリオでいい感じでやっているわけですが、「3.今日もどこかでデビルマン」にいたってはあのWeather Reportの「Teen Town」そっくりにアレンジされ、後半の盛り上がる部分ではジャコがライブで必ず弾くあのフレーズあのフレーズががんがん引用されこの1曲にWeatherのエッセンスが凝縮されています。

「4.ひみつのアッコちゃん」は3拍子のワルツにアレンジされ、マイク・スターンっぽい空間サウンドが繰り広げられます。なんだ日本にもワルツのバラードのスタンダードになれる曲があるんじゃん、ってぐらいいいできです。

「5.力石のテーマ」は細かくて早い16ビートの曲にアレンジされています。つうか「力石のテーマ」って原曲どんなんだっけ?

「6.ど根性でヤンス」はジョー・パスみたいなソロギターから始まるぐっと聞かせるバージョンになっています。

「7.天才バカボン」はね、これはもう単純に4ビートにアレンジされているだけでOKなんじゃないかと思いますが、途中からパット・メセニーっぽいギターになってそれがとてもおもしろいです。いやー、パットのあのソロの入り方、っていうかバックの演奏が一度止まってその間にガンガン弾きまくるってパターンが見事に再現されています。

「8.ルパン三世主題歌I」はこれはよくわかんないんだけど、多分「処女航海」をパクっているんだと思います。「処女航海」のあのリフの上にルパンのメロディが乗っかってきます。

「10.妖怪人間ベム」はなんだろな、マイク・スターンが入ったブレッカー・ブラザーズって感じでしょうか。マイケル・ブレッカーっぽいアウトするソロが笑いを誘います。

最後の「11.ウルトラQ」ですけど、これはパロディなのかが私には不明ですけど、きっとまたネタ元があるんでしょうな。

ということで、ずっと書きたかった「TV JAZZ」の紹介記事を終わります。

TV Jazz(昭和40年代篇) TV Jazz(昭和40年代篇)

iTunes Music Storeでは試聴もできますので、是非聞いてみてください。

Download iTunes

Windowsな人はiTunes Music Storeでの連続試聴に便利な「BlogPeople loves Music」もあわせてどうぞ。

BlogPeople loves Music

 投稿者 nagasawa : 16:56 | コメント (1) | トラックバック | この日のCOTOBACO

 2006年02月17日

2月17日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「木洩れ日通信」さんです。

いい感じのブログさんなのですが、10月16日で更新が止まっているのが残念です。
Pwered By iBlogです。なのでサイドバーを見てみると「プチ組」がありました。

今、何サイトぐらい登録しているんだろうと思ってみてみると326サイトですって。すごいなあ「プチ組」。Powered By BlogPeopleだなあ。

で、話は急に変わってAppleのiLife '06は買ったんですけど、Podcasting用でGarageBandはフル活用なのですが、iBlogはちょっといじっただけで使ってないです。スティーブがキーノートで画像を好きな角度に傾けたりしているデモを見て「おおおおお!」と思ったんですけど、結局それようの画像をiBlogが生成するようで、それはちょっとなあ、と思っただけで終わってしまいました。でも、iPhotoはカメラも買ったことですのでこれから活用しようと思います。iDVDとかiMovieは普段はまったく使わないんですけど、1年に1回ぐらい卒業式とか入学式のダイジェスト版の作成を依頼されるようなことがあるんで、もしかしたら3月、4月には活躍するかもしれません。

iLife '06 iLife '06

でも、GarageBandだけでも十分元はとれるんで、それはそれでよかったりするのと同時にWindowsの人たちはすげー苦労しながらPodcasting用のデータ編集しているんだろうなあ、とWin機とMacの2つを所有していることの優越感にひたるのでした。

まあ、そんなわけで、またブログを再開されることを望みながら今日のラッキーさんの紹介を終えたいと思います。

 投稿者 nagasawa : 13:04 | コメント (2) | トラックバック | この日のCOTOBACO

ハリウッド化して欲しいマンガ

ハリウッド化して欲しいマンガはコレっ! -ORICON STYLE ニュース

「ORICON STYLE」では、『ハリウッド映画化して欲しいマンガ作品』の「総合編」、「男性編」、「女性編」の各ランキングTOP20を発表した。

ということでORICONが調べた「ハリウッド化して欲しいマンガ・トップ20」。総合、男性、女性とあります。

総合1位は「ドラゴンボール」。なるほどわかります。
2位は「Death Note」。ふむふむ。これはおもしろいかもですね。でも「24」みたいな感じのテレビドラマのような形式の方がおもしろいかもしれません。
3位は「ジョジョの奇妙な冒険」。なるほど、これもわかりますね。でも、これをハリウッドでやると「ヴァン・ヘルシング」みたいになっちゃったりしませんかねえ。

ヴァン・ヘルシング ヴァン・ヘルシング

女性編では3位に「NANA」が、そして4位に「キューティーハニー」が入っているのがちょっと予想外って感じでしょうか。

それより総合10位に入っている「ドラえもん」が個人的にはイメージが広がり、ドラえもんをカブリモノでいくのかCGでいくのか、はたまた特殊メイクでいくのかと非常に夢が広がります。

 投稿者 nagasawa : 15:11 | トラックバック | この日のCOTOBACO

実録!日テレ「ザ・ワイド」によるマスコミ被害

livedoor ニュース - 実録!日テレ「ザ・ワイド」によるマスコミ被害(1)

ぶしつけな取材方法や、取材される側の意にそぐわぬ番組編成など、テレビのワイドショーによる「マスコミ被害」が深刻化して久しい。そんな中、ライブドア事件で記者自身が日本テレビ系列28局全国ネットで放送されている「ザ・ワイド」によるマスコミ被害に遭遇した。

まあ、こういうのはとりあえず双方の言い分を聞いてから、なんだとは思うのですが単純におもしろいのでご紹介。
3回にわたって書かれています。

特に第3回目の以下の部分が最高。

だが、記者が「この問題をマスコミ被害という観点から、取材したいので対応していただきたい」と問うと、状況は急転した。M氏は顔を真っ赤に染め、急に「取材は応じられない。取材に応じる立場にない。取材するならば、広報を通せ」などと静かな室内で声を張り上げたのだった。

やばいことは取材はするけど、されたくない、という非常にわかりやすいお話で、でもこういうのは世の中よくある話で、こっちは本人ではなくその人が背負っている看板に対して頭下げているのに、それがわかっていない人がたくさんいてなんだかなあ、と思う今日この頃です。悔しかったら独立して看板外してやってみろ、つうの。

 投稿者 nagasawa : 15:26 | トラックバック | この日のCOTOBACO

イギリス版任天堂公式マガジンのスキャン画像

Go Nintendo サ Blog Archive サ Nintendo: Official Magazine (UK) scans!- What are you waiting for?

イギリス版任天堂公式マガジンのスキャン画像です。

各画像はクリックで拡大し、文字まで読むことができます。

いろいろと「ふむふむ」といったことが書いてありますねえ。とくに「ゼルダ」については読んでいると、実際に発売になったら涙出そうなほどありがとうといいたくなりそうです。

なぜ日本じゃなくてイギリスなんだ!?

 投稿者 nagasawa : 16:13 | トラックバック | この日のCOTOBACO

スケートボードを楽しむ犬

The Coolest Dog Ever lol - Google Video

Google Videoです。

犬がスケートボードに乗っています。ただそれだけなんですけど、なんていうのかなあ、必死だったり楽しそうだったりでその様がかわいいわけで、短いので何度も見てしまいます。

犬を飼っている人はスケートボードを与えてみてはいかがでしょうか(w

 投稿者 nagasawa : 16:53 | トラックバック | この日のCOTOBACO

2月17日の今日の1枚

ガチャフォトに投稿された写真の中から1枚選んでご了解する今日の1枚、今日はこれです。

やられました。こんな写真とれるように勉強しなければ。

 投稿者 nagasawa : 18:25 | トラックバック | この日のCOTOBACO

 2006年02月18日

2月18日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「大和撫子ニッキ」さんです。

ここ2週間ほどずっと石焼ビビンバが食べてたかったんで、今日こそは!ということで昼飯に石焼ビビンバ食べてきました。で、家に帰ってきて「さあ、今日のラッキーさん書かなきゃ」と思い、BlogPeopleのトップにアクセスしてみると今日のラッキーさんのサイト名が表示されるところにURLが表示されていたんで「?」と思いつつクリックしてみると「404 not found」に。んで、URLをチェックしてみるとそこにはサイト名が!URLとサイト名が逆に入力されていたんですね。ということでトップページを修正するわけですが、実はこの作業というのは結構神経を使う作業で、なんでかというと1分に1回自動更新されていくんでもたもたしているといろいろとえらいことになるわけです。

さて、今日のラッキーさんですが、夫に恋心を再燃させたい一児の主婦の方です。そんなわけで夫婦生活を良くするためのブログになっています。

人生というのは中々思いのままにいかないもので、結婚する前は結婚したくてしょうがなかったりするんですけど、いざ結婚してみるとそれはそれで面倒な話が結構あったりするわけですね。でも、そういう話はどこでもある話で、就職する前は就職したくてしょうがなかったのに・・・とか、おなかがすいてどうしようもないので何でもいいから食べたいといいながら、まずいの食べると文句いったり、お酒飲んで楽しかったのに飲みすぎて次の日具合が悪くてしょうがないのでもう酒はやめようと決意したり、決意したにもかかわらずまたお酒のんだりとか、まあ、そんな感じです。

で、これはあくまで私の個人的な考えなんですけど基本的に家庭と仕事というのは両立しないと思っています。で、これを前提とすると仕事が忙しかったりするときはへたに家庭の問題に関わるとたいへんなことになるので徹底的に従属するのがいいです。その逆もしかりです。両立できている人もいるかと思いますが、まあこのへんは主観の問題なので、自分はうまくいっているつもりでも、もしかしたら他人からみたら「どっちつかず」な状態に見えるかもしれません。まあ、それにしても仕事が忙しいというのは忙しくない状況を経験した人に言わせれば実に贅沢な悩みで、で、なんにしてもずっと永遠に忙しいということはないんで、そのあたりは「まあ、5年ぐらいは忙しいんだろうなあ」ぐらいの感覚で生暖かく見守るのがよろしいのではないかと思います。

というような感想な今日のラッキーさんでした。

でも2人目の赤ちゃんは生んだほうがいいと思いますよ。やっぱり兄弟がいるというのはいいもんです。2人目は1人目より全然楽ですし。

 投稿者 nagasawa : 14:28 | コメント (2) | トラックバック | この日のCOTOBACO

 2006年02月19日

2月19日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「あんたいとる☆彡」さんです。

ブランド品にあんまり興味もない年頃神戸に帰りたがっている女子のブログです。
マイペースな日記調がいい感じです。

レスポが大好きなようで記事中にもよく出てますし、よく買われているようです。私、あれはレスポートサックではなく、「レ・スポルサック」と読んでいました。幸いお店や会話中に声に出したことはなかったので恥ずかしい思いをしたことはありませんが、危ないところでした。

ちなみに「レスポ」といえば私的にはギブソンの「レスポール」というギターなんですが、これはレス・ポールさんというギタリストの考案で開発されたギターです。私は76年製のレスポール・スタンダードを持っているのですが、これは新品を買ったわけなのですが、気が付いたら30年ものになっているんですねえ。レスポールは音が太くてかっこいいんですけど、なにせ重い。非常に重い。なのであれで1時間ライブをすると相当疲れます。是非ロバート・フリップ先生のように座って弾きたいものです。

次に「レスポ」といって思い出されるのは山口百恵と三浦友和と宇津井健の「赤い疑惑」で最後にのるヨットかなんかの名前が「レスポワール」(希望)というやつで、それがなんか非常に記憶に残っています。

まあ、そんなわけでアパレルの方ノレスポ好きな人は今日のラッキーさんにアクセスしてみてはいかがでしょうか?

そんな感じの今日のラッキーさんでした。

 投稿者 nagasawa : 13:35 | トラックバック | この日のCOTOBACO

Modern Syntax Radio Show 20回目

Modern Syntax Radio Showの20回目です。

今回も前回に引き続きネタフルのコグレさんとやっておりますが、なぜかよく身元のわからない女子も参加しております。ええ、相変わらずのクオリティですね。頭からさりげなく飛ばしています。

ちなみに放送中の発言は基本的に全部嘘だと思っていただけて結構です。戯言ばかり、酔っ払いの頭の回らないアホな発言ばかりです。

ちなみに放送中に画面の大きなケータイ電話の話が出てくるのですが、このあたりがよくわからないと思うのですが、これはW-ZERO3のことをいっています。

今回はちょっと長いです。切りようなかったんだもん。

ちなみにPodcasting Juiceのバナーをリスナー数を表示するやつに変えたんですけど今日時点で5742人もの方に聞いていただいているのですね。ありがとうございます。コメント欄にご感想がまったくつかないという寂しい状況ではありますが、これを糧にこれからもがんばっていこうと思います。

というわけで、以下のバナーをiTunesにドラッグ&ドロップしていただけるとありがたいです。
以降は自動でダウンロードされて聞けるようになります。

今すぐここで聞く人は以下のリンクからどうぞ。

MSSR_20060219.m4a(14分50秒ぐらい。)

 投稿者 nagasawa : 15:24 | トラックバック | この日のCOTOBACO

たぬ吉フィギュア

たぬ吉のフィギュアが家にあると結構楽しい。和む。

tamukichi060219.JPG

 投稿者 nagasawa : 21:38 | トラックバック | この日のCOTOBACO

 2006年02月20日

2月20日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「ルーマニアへ行こう! Let's go to Romania !」さんです。

いいですね。前のストックホルムに続いて今回はルーマニアですか。しかもウィーンまで紹介されています。

にしてもルーマニアは寒そうですね。-20度とか-25度という数字が驚異的です。黒海が氷ったという写真もすごいです。動いている水が氷る信じられません。

でも、そういう寒さの中で生活する人々の知恵とか工夫なんかがやはり素敵で、で、そういうのをインターネット使って寒い国に住む人同士が情報交換するとそれはそれでまたおもしろいんだろうなあ、などと思ってしまいました。

コマネチも妊娠したようなので、「コマネチ」でピンと来た人も是非今日のラッキーさんにアクセスしてみてはいかがでしょうか。

そんな感じでPCの前にいるだけでルーマニアやウィーンにいったような気持ちになれて一瞬現実逃避してしまう今日のラッキーさんでした。
ビバ、ランダムピックアップ!

 投稿者 nagasawa : 12:34 | トラックバック | この日のCOTOBACO

「花粉情報サイト」をチェックして早めの花粉症対策を

「花粉情報サイト」をチェックして早めの花粉症対策を

というわけで今年もまた、「花粉情報サイト」についてご紹介したいと思います。これらのサイトで花粉の知識や飛散情報を事前に調べておけば、外に出かけるときも安心ですよ。今年は花粉の飛ぶ量はいつもより少ないという予報が出ていますが、油断はなりません。花粉症で悩んでいる人はもちろん、アタシみたいな花粉症予備軍の人たちも要チェックですよ!

私、花粉症です。

この時期になるといつも風邪なのか花粉症なのか仕事のしすぎなのかわかんなくなります。まず、目がやられます。これが花粉のせいなのか、モニタの見すぎなのかが判断できないわけです。

で、アレルギーなのでくしゃみだけでなく、頭が痛くなったり咳がでたりもしますし、体もなんとなく調子が悪くなります。これが「風邪かな」と思わせるわけです。

で、昨年は「早めの予防が症状を軽減する」ということで1月から眼科に通っていたんですけど、んなこたあ全然ありませんでしたね。例年通り、マスクが欠かせませんでした。

で、今年なわけですが、既にもう2週間ぐらい薬を飲んでいます。今年は軽いという話なんですけど、でもまあ少なくても被害はあるんで憂鬱です。

そんな感じで花粉症に敏感な人に役立つサイトを紹介しています。まあ、花粉が多いとか少ないとか見ても気休めでしかないわけで、道路標識の「落石注意」みたいなもんで注意してどうにかなるってもんでもありません。

どっかに花粉情報のRSSってないですかね。

 投稿者 nagasawa : 13:14 | トラックバック | この日のCOTOBACO

2月20日の「今日の1枚」

ガチャフォトより。

上下さかさまに撮っているんで水滴がぐんと立ち上がっているようになっているんですけど、その水滴に何かが映っている様など、もう言葉を失います。
すごいなあ。すごい瞬間だ。

で、次は肩の力を抜いて猫です。

「猫タワー」なんだそうですけど、なんかこうやってみると置物、またはふくろうのような感じがしますね。

 投稿者 nagasawa : 20:03 | コメント (1) | トラックバック | この日のCOTOBACO

 2006年02月21日

2月21日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「Aromamoon's Diary」さんです。

お昼にアクセスしたときはDNSエラーでアクセスできなかったんでちょっと様子見してたんですけど、今アクセスしてみても相変わらずだめです。
で、調べてみたらこのドメイン、失効しているようです。
なので、諦めて書きます。

Googleなんかで調べて見ると、広島に住んでいる方のようです。
そんな感じであれこれやっていると今やってるブログを発見することができるんですけど、それをここに書いていいもんかどうなのかよくわかんないので生暖かく見守ることにしました。

しかし、検索のやり方と調べる場所を知っていると結構あれこれわかるもんですね。

怖い世の中です。

ということで、今日は忙しい1日で朝からずっと打ち合わせとか会議とかなんだかんだとあってようやくこの時間に自由になれました。

さあ、ブログの始まりです。

 投稿者 nagasawa : 17:43 | トラックバック | この日のCOTOBACO

RDらしさを増したデジタル放送時代の“3 in 1”、東芝「RD-XV81」

ITmedia D LifeStyle:RDらしさを増したデジタル放送時代の“3 in 1”、東芝「RD-XV81」 (1/4)

東芝が2月上旬に発売した「RD-XV81」は、HDD、DVDにくわえ、録再対応のVHSデッキも搭載したいわゆる“3 in 1”のDVDレコーダーだ。同社の「3 in 1」モデルとしては初めて地上波/BS/CSの3波対応デジタルチューナーを内蔵。さらにHDDへの「W録」、「ネット de ダビング」、スカパー!連動など、よりRDらしさが増している点にも注目したい。
HDDは250Gバイトを内蔵。地上デジタル放送のTS録画で最大約32時間、MPEG録画ならSPモードで最大約112時間の録画が可能だ。

やっぱり地デジの録画は容量食うんですね。とりあえず残りディスク容量を気にしないで使えるようにするには1TBは必要みたいですね。

今うちで使っているのも東芝の3 in 1のやつなんですけど、買って1年ぐらい経つんですけどVHSって使ったことないですね。レンタルビデオ用ということでやっぱりVHSは必要だろうと思っていたんですけど、VHSだったら借りない、っていう人になってしまったし。

ちなみにVHSカセットの管理がたいへん、入れ替えが面倒、という理由で私の母がHDRを欲しがっているんですけど、使いこなせるのか非常に不安だったりします。

ディスクが1TBになってMPEG4サポートするやつが出てきたら迷わず買い足すと思います。

TOSHIBA W録 地上・BS・110度CSデジタルチューナー搭載 VTR一体型HDD&DVDレコーダー HDD250GB RD-XV81 TOSHIBA W録 地上・BS・110度CSデジタルチューナー搭載 VTR一体型HDD&DVDレコーダー HDD250GB RD-XV81

 投稿者 nagasawa : 18:27 | トラックバック | この日のCOTOBACO

Web2.0 BOOK

Web2.0 BOOK

著者の小川さんが「『ブログのもと』読みましたよ。立ち読みだけど。」ってメールしてくれたので、

「じゃあ、『Web2.0 BOOK』も立ち読みだ!」と返事を書いたところ、

「立ち読みしてたらほうきで叩かるぐらいの分量ですよ」とメールが返ってきたので、ページ数を見てみたら256ページというIT関連者であれば思わずニヤリとするページ数でした。

でもページ数が多くても字がでかけりゃな、と思っていると、

PS:この本、私の編集人生で一番字が小さいんです。(いや、だからカッコイイですよ!>ADさま)
http://home.impress.co.jp/pr_blog/archives/2006/02/web20_2.html

と編集の方の記事なんかも発見したりして、字が小さくてページ数多いってすげーなーと思いつつ、本屋で見かけたら立ち読みしてみようと思います。

Web2.0 BOOK Web2.0 BOOK

最近、「はたき」って見てないなあ・・・。
もしかしたら今の小学生は知らないかもしれないな。

あ、そうだ、先日子供たちと話していた「今の子供が信じられない話」というのがあるんですけど、以下の事実は信じられないそうです。

・駅の改札で人が切符を切ったり清算したりする。
・バスには運転する人以外に料金を徴収する人が乗っていた。
・コンピュータには字しか表示されなかった
・薪で風呂を沸かしていた
・野球をしているとかならず誰かの家の窓ガラスを割る
・貸本屋さんの存在、しかも宅配

探せば他にもたくさんありそうですね。

 投稿者 nagasawa : 18:49 | コメント (1) | トラックバック | この日のCOTOBACO

ロックの歴史をオンラインでよみがえらせる

ロックの歴史をオンラインでよみがえらせる--ある企業家の挑戦 - CNET Japan

Saganは先週より、これまでほとんど公開されることのなかった歴史的コンサートの一部を自社のWolfgang's Vaultサイトに掲載し、インターネットラジオサービスとして配布し始めた。

これすごいです!音もいいし!

Wolfgang's Vault

ここの「Play Now!」ってのをクリックすると別ウィンドウがポップアップしていきなり音楽が流れます。

私が聞いたときはいきなりジャニス・ジョップリンです。きゃー!

ちなみに「RECENT HEARD ON VAULT RADIO」っつうことで私が聞いた時間の前に流れた曲はこんな感じ。

Jimi Hendrix
Power to Love
12/31/1969 Fillmore East

Joe Cocker
Feelin' Alright
03/27/1970 Fillmore East

Al Kooper and Michael Bloomfield
Season Of The Witch
12/13/1968 Fillmore East

Bruce Springsteen
Spirit in the Night
03/02/1973 Berkeley Community Theatre

Bob Dylan and The Band
Ballad of a Thin Man
02/14/1974 Los Angeles Forum

Jefferson Airplane
Tobacco Road
11/06/1966 Fillmore Auditorium

休みの日はこれに浸ろう・・・。

 投稿者 nagasawa : 19:28 | トラックバック | この日のCOTOBACO

MOTHER3 特別仕様のゲームボーイミクロ

ほぼ日刊イトイ新聞 - ようこそ『MOTHER3』の世界へ!

『MOTHER3』のソフトと、 特別仕様のゲームボーイミクロと、 フランクリンバッヂがセットになった 『MOTHER3』デラックスボックスを 発売することになりました。 販売方法は、期間限定の受注生産。 予約は、2006年3月1日から受付開始します。

特別仕様のゲームボーイミクロ!
期間限定の受注生産!

やばい、この色はやばい!

ミクロは2つはいらないんだけどなあ。

 投稿者 nagasawa : 20:33 | コメント (2) | トラックバック | この日のCOTOBACO

「猫のビデオ」を見ている猫のビデオ

How to confuse cats - Google Video

「猫のビデオ」を見ている猫のビデオです。

単にこのタイトルを付けたかったので選んだ、というのは聞かなかったことにしてください。いや、でもかわいいですよ。

 投稿者 nagasawa : 21:44 | トラックバック | この日のCOTOBACO

 2006年02月22日

2月22日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「フィクショナルタイムズ」さんです。

本屋さんでバイトされているそうです。

いろんな人のブログを見てるとわかるんですけど、読書が好きな人が書いているブログはやはり異常に読みやすく、かつおもしろかったりします。なんつうか、「テキスト慣れ」しているっていうんでしょうか。

今日のラッキーさんは本を読むだけでなくご自分でも書かれているようです。というか、とにかくテキストが読みやすいので30分ほど過去記事を読んでしまいました。
で、読んでしまうと、あれこれ書けなくなりますね。感想は人それぞれだと思いますので、「まず読め」と。

ちなみに本以外だと「ルパン三世」とか「BUKU_TICK」なんかの話もあるようなので、このキーワードにピッと来た人も是非どうぞ。

それと「スクンチのロールブラシ」というのに興味があります。私はクルクルドライヤーの愛用者なのですが、ブラシ部分は豚毛じゃないとだめなんですけど、最近入手できるクルクルドライヤーはほとんどプラスチック製なので非常に困っています。ドライヤーとブラシの2つを併用するなんてそんな器用なことできるんかいな、と思いつつ、試してみる価値はありそうです。ちなみにブラシ部が豚毛なクルクルドライヤーが入手できるところがあれば教えてください。アフィリエイトリンク、踏まさせていただきます。

CSSでline-height値を設定するって非常に重要だなあ、と思った今日のラッキーさんでした。

あ、今日は2月22日だ。うちの会社の創立記念日じゃん。なんと5周年ですよ。これまでよくあのひどい時期を乗り越えてきたなあ。お祝いしなきゃ(笑

 投稿者 nagasawa : 13:23 | トラックバック | この日のCOTOBACO

冨田ラボ、高橋幸宏と大貫妙子とShiplaunching

Shiplaunching

J-WAVEを聞いていたら冨田ラボっぽい曲が流れていたのでJ-WAVEのサイトにいって「Now On-Air」でチェックしてみるとやっぱり富田ラボの「プラシーボ セシボン(RADIO EDIT)」という曲でした。

で、歌っているのがなんと高橋幸宏と大貫妙子!

いつ発売になるのかと思ってアマゾンを見てみると「通常4~6週間以内に発送します。」。なんだ、まだ発売日決まっていないのか。

ということで予約してきました。

前作の「シップビルディング」は実に素晴らしいアルバムで何度聞いても気持ちがいいし、毎回聞くポイントを変えてもすごく楽しめます。私はドラムとベースの絡みが特に好きなので、メロディや歌を聴かずずっとリズム隊ばかりきいているんですけど、実によいです。

シップビルディング シップビルディング

今回のやつもアルバムタイトルが「Shiplaunching」ということで、また船なわけですが、なんか船に特別な思い入れとかあるんだろうなあ。

[追記:22日17時49分]
えっ、今日が発売日だったの?ふーん。じゃあ、いつ届くのかなあ。一ヵ月後だったら笑うなあ。

 投稿者 nagasawa : 15:17 | トラックバック | この日のCOTOBACO

Webベースの表計算ソフト「iRows」

Welcome to iRows - iRows

Webベースの表計算ソフト。
すごい、すごすぎる。

ただ印刷が弱いとか罫線サポートがないとかこのまま使えるかというとちょっと「?」な所はあるけど、スタートとしては全然悪くないし、いや、悪いなんていっては失礼にあたるな。素晴らしいです、はい。

カラム幅変えられるし、グラフまで描けるし、グラフのリサイズもできちゃうし、でオンラインでビューするだけだったらこれでいいかも。

つうか1年後のオンライン表計算ソフトってどんなことになっちゃっているんだろうなあ。

つうか、こういう発想は日本人でもできたはずなんですけどねえ。惜しいなあ。

 投稿者 nagasawa : 18:13 | トラックバック | この日のCOTOBACO

加藤ローサのインタビュー

TheaterPark

加藤ローサのトラックバック・ピープルは便利だなあ、と思いながら「ヘディ日記」さんからのトラックバックで知ったTheaterParkでの加藤ローサのインタビュー。

インタビューの内容はともかく写真がとにかくかわいい。

ブラウザの右クリックを禁止している姑息なjavaScriptもかわいい。

 投稿者 nagasawa : 19:48 | トラックバック | この日のCOTOBACO

 2006年02月23日

2月23日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「本気ではじめるダイエット♪」さんです。

ということでダイエット・ブログさんなわけですが、ダイエット11日目の6月27日で更新がストップしています。しくしく。

にしても100Kgの体重で目標55Kgっつうのは設定が高すぎるかと。とりあえず10%オフぐらいのペースで5ヵ年計画ぐらいでいかないと死んじゃいますよ。
大丈夫ですか?

ちなみに私は結婚した直後に幸せ太りをして65Kgぐらいになり、お腹も出てきて「ああ、もうポロシャツは着れないなあ。いいや、もう着ないもん」と思っていたのですが、先輩にその事を話したところ「年をとってからついた肉は取れない」といわれ、「ああ、俺はこのまま「チビ」「デブ」「ハゲ」と呼ばれるようになるんだなあ」とがっかりした記憶があります。でも、その数年後、ある仕事を始めたのですが、それが、9月ぐらいからだったかなあ、とにかくたいへんなわけです。朝早くから夜遅くまででろくに食事もできません。夕食も0時過ぎに家についてサンドイッチ1つ、という生活をしてたんですけど、それを3ヶ月ぐらいしてたら62Kgぐらいに減って「おお!」と思ったりしたんですけど、サプライズは夏にやってきました。夏になって夏物の洋服に衣替えしたわけですが、歩いているとパンツがずり落ちてくるんです。あ、パンツってズボンですよ。でね、ベルトでぎゅっとしばると、その様はまるで入学したての中学生みたいです。で、ズボンのウエストに握りこぶしをいれてみたらすっぽり入っちゃうわけです。

「あれれれれ」と思いながら体重計に乗っかってみたらなんと55Kgになっていました。恐ろしい話です。よく体を壊さなかったものです。やはり毎晩お酒飲んでたのがよかったのでしょう。

というわけで、寝食忘れるほど仕事すると半年後にはきっとスリムなあなたに出会えるかもしれませんし、何よりお金使わなくなるんで一石二鳥なわけなので、仕事がんばりましょう。

ちなみに女性の場合は出産するとがっちり栄養を赤ちゃんに持っていかれるのでその時もチャンスなはずなんですが、危機感から過食に走るせいでそのチャンスをふいにする人が多く見受けられるのが惜しまれるところです。

つうか、食いたいけど食うものがない、という「どこか」に身をおくのが一番なんだろうなあ、と思った今日のラッキーさんでした。

 投稿者 nagasawa : 12:36 | トラックバック | この日のCOTOBACO

Google Page Creator

Google Page Creator
http://pages.google.com/

GoogleがリリースしたAJAXな無料ホームページサービス。

使ってみた感想の第1印象は「激しくつまらない」。

ブログではなく、なぜホームページ形式なのか、というとすでにBloggerを持っているからなのかなあ、と思いつつ、にしてもホームページ形式はつまんないなあ、と再認識した次第です。
きっとこっから始まりどんどん機能追加していくんでしょうけど。

とりあえず一人あたり100MBまで使えるようなので外部ストレージとして使ってみるテストもしてみます。

 投稿者 nagasawa : 15:16 | トラックバック | この日のCOTOBACO

ウェブリブログがSNS機能を実装

ウェブリブログがSNS機能を実装。ユーザーオリジナルのSNSが作成可能に

今回新たに実装されるサークル機能は、ウェブリブログユーザー間で画像掲示板を使って情報交換できるサービス。サークルは自由に参加できる公開型、参加にオーナーの承認が必要な非公開型、ユーザーの招待で参加できる招待型の3通りが用意されている。1ユーザーが開設できるサークル数は5つまでで、そのうち非公開型と招待型は合わせて3つまで開設可能。画像掲示板のテキストや画像容量などは開設者のウェブリブログの容量に依存する。

それはそうと、昔フォーラムで一世を風靡したNiftyがなぜSNS的なものを始めないのか、それが不思議でたまりません。
様子をみているのか、それとももう「終わったもの」と考えているのか・・・。

きっと今やれば「フォーラム2.0」として過去の経験を生かした今っぽいフォーラムを作れると思うんですけどねえ。

開発しますんで、仕事ください(w

 投稿者 nagasawa : 16:14 | トラックバック | この日のCOTOBACO

MSSG最終お知らせ

今週の土曜日に予定しているModern Syntax Shibuya Gathering(MSSG)ですが、おかげさまさ定員に達しました。

ですが、あと2~3人は大丈夫ですので土曜日が暇な方で渋谷に来れる方はこの機会に是非ご参加ください。

申し込んでいただいた方々は、mixi内の例のところに場所などを書いておきましたので、それを読んでください。

よくわかんねーぞ、という人はこの記事のコメント欄にその旨書いていただければ個別にメールでご連絡いたします。

MSSGに関してはこちらをご参照ください。

それではよろしくお願いします。

 投稿者 nagasawa : 21:07 | トラックバック | この日のCOTOBACO

 2006年02月24日

2月24日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「ShimoKen Works」さんです。

Mac関係のライターさんのブログでしょうか?BlogPeopleの赤いバナーがサイトデザインとマッチしてていい感じです。

んなわけでブログ記事もちょっと技術に関連した感じになるんですけど、それほど難しいことは書いていないので、「技術の話はよくわかんない」という人でも安心して読めるかと思います。どっちかっていうとケータイ電話の話題が多いですかね。

ちなみに私は仕事柄、DoCoMoとVodafone、そしてAUの3つのキャリアの端末を所有しててメインはDoCoMoのFOMAを使っているんですけど、世で言われている「ケータイがないと死んじゃう」というタイプではなく、ケータイがなくてもまったく平気な人です。事実、金曜日に会社にケータイを忘れて会社を出ても、取りに戻ったりせず、土日ケータイなしでも問題なかったりします。あれば便利だけどなくても大丈夫、って感じですね。

PDAなどのガジェットも以前はものすごい浪費してたんですけど、最近はまったく興味がなくなってきています。なんでなんだろうな。あ、きっともうすぐ死んじゃうんだろうな、俺。

そんなわけでMacとかガジェットとかケータイ電話というとある一定の層の顔が浮かんでくるわけですが、そういう人たちは楽しく読めるのではないかと思われる今日のラッキーさんでした。

 投稿者 nagasawa : 13:17 | トラックバック | この日のCOTOBACO

ネットで見つけた「ブログのもと」書評いくつか4と没原稿

私が書いた「ブログのもと」という本を購入いただいて感想を書かれた方々を紹介するこのコーナー。

今日はこちらの方々です。

ブログのもと

B.B.Blogさんですね。赤い背景が脳を刺激します。
各章を丁寧にご評価いただいております。ありがとうございます。こういう記事を読むと泣きながら原稿を書いていたことが思い出されます。ようやく忘れられていたのに・・・。

しかし、本を出されている方のブログを読んでいると、プロの人は別として皆さん私と同じように泣きながら原稿を書いているようです。私だけじゃないんだ、と安心しました。

続いてはこちらの方です。

「ブログのもと」読破感想記

こちらのブログさんはかの輝かしい「今日のラッキーさん」サイトなわけですが、まあ世の中考えられない偶然というものはあるんですね。

そういやあ、最近泥酔ブログってやってないなあ、と思いつつ、なんでなんだろうと考えたら、夜忙しくて泥酔している暇がないんですよ。最近はオリンピックやってますし、TSUTAYAが半額セールを頻繁にやるし、ハードディスクレコーダーでテレビ録画しまくりで空き容量なくなるんでガンガン消化していかなきゃならないし、キングダム・ハーツ2とかどうぶつの森とかもやらなきゃいけないし、Podcastingもやらなきゃいけないし、そんな感じで酔っ払っている暇がない、というのが原因なんじゃないかと思いつつ、そんな正論聞きたくないわい、と自分に言い聞かせてみたりもしてみたり。

そんなわけで、「ブログのもと」の没原稿です。

「ブログを始める(再開する)ための準備 」というところのやつですけど、これはほぼ採用バージョンに近いんじゃないかな。正式版だともうちょっとブラッシュアップして笑いの緩急を付けたような思い出が・・・。

そんなわけで、ご購入いただいた方はこちらの没原稿もお楽しみください。

========

ブログを始める(再開する)ための準備

【サイト名を決める】

ブログを始めるためにはまず利用するブログサービスを選ぶ、と思うかもしれませんがそれは間違いです。まず最初にやらなければいけないことはサイト名を決めることです。

最近のブログサービスは会員登録が済む前にサイト名の入力や利用するデザインテンプレートを選択させる、といった性急なものが多いので、事前にサイト名を決めておかないと適当な名前を入力することとなり、これがあとあと影響してきます。

私がある新しいブログサービスに申し込みをしたときもこのパターンで、「ブログを始める」リンクをクリックしたらいきなり、サイト名を入力するページが表示されたので、「知らねえよ、ばーか」というサイト名にしたのですが、このサイトはその後記事の中でお約束的に「知らねえよ、ばーか」というフレーズを利用することになり、ネガティブな記事ばかりになってしまい、結局続けることができなくなってしまいました。

サイト名をつけるというのは非常に面倒な作業であるものの楽しい作業だったりします。こだわりがなければ適当な名前にすればいいのですが、この「適当」というのもいざやってみるとなかなかできなかったりします。

とりあえず新聞を見て気になった書籍のタイトルをもじってみたり、好きなミュージシャンの曲のタイトルを拝借するなどしてみるのがいいかもしれません。ただ余裕があれば、できるだけサイト名は「おや?」という注意を引くものにしたほうがいいでしょう。BlogPeople(http://www.blogpeople.net/)のトップページを見ると数多くのブログサイトが掲載されています。その中からあなたの注意を引いたサイト名をいくつかリストアップしてみるとあなたの嗜好がわかることでしょう。そしてその嗜好に基づいてサイト名を決定するのがよいのではないかと思っています。
サイト名の長さも特に制限はないのですが、長すぎるサイト名は将来他のサイトさんから引用されるときに障害になる場合がありますし、何より自分でサイト名を紹介しなければならないときに非常に面倒くさくなるので、キーをタイプしてみてストレスを感じない程度であればよいでしょう。また略して呼べるような名前であればそれが愛称となりますので、なお良しです。ポケットモンスターをポケモンと略すような感じです。

しかしながら、SEO(Search Engine Optimization)、つまり検索エンジンの検索結果の上位に掲載させるための技術を考慮し、検索エンジンに検索されやすいサイト名にしようして、キーワードを埋め尽くした長い名前のサイトにすることはお勧めしません。火曜サスペンス劇場の番組タイトルみたいなのとか「ダイエットのためのサプリメントを販売する通販サイト」なんてサイト名のサイトにはなんの魅力も感じないでしょ?。

一番簡単なのは「実名+のブログ」なんですが、さすがにネットの世界に実名を出すのはいろいろとまずいので芸名というかペンネーム、またはハンドル名を作るのがいいかもしれません。そうすると、その名前を決める段階で姓名判断や画数占いなどいろいろと試行錯誤できるので、それをネタにしてブログの記事がいくつか書けるという特典もあります。

サイト名が決まったらGoogleなどで同名のサイトが既にないかどうかをチェックします。名前が被ってしまってもいいのですが、既にあるサイトさんが有名なサイトさんで読者の支持を得ているような場合に同じ名前をつけると、その読者さんから相当叩かれます。なので重複させない、ということは結構重要です。

【利用するブログサービスを決める】

さて、サイト名が決まったら次に利用するブログサービスを選ぶ必要があります。今だったらたいてい自分が利用しているISPがブログサービスを提供しているので、まずそれを使ってみるのがいいでしょう。 ただ、ブログサービスも各社それぞれ提供している機能やデザインプレート、コミュニティのためのイベントなど色々と違いがありますので、ある程度時間がたったら比較してみたり、お気に入りの他のブログが利用しているサービスに移転してみるなどしてみるのもありです。

最初の7日間が続かないという場合は、使っているブログサービスと「性が合わない」というのも原因としてあげることができると思います。作成画面で使われている色とかフォントの大きさ、記事を書き始めるまでのステップ数、サーバのレスポンスなど、あまり気にならないことかもしれませんが、そういうことが重なって記事を書く気分が殺がれてしまうということもあります。

反対に「性が合う」ブログサービスだと、特に何も書くことがない場合でもなんとなく書いているうちに1つのりっぱな記事になっている、なんてこともあります。まるで魔法です。

最初に選んだブログサービスが自分にとってベストである、なんてことはそう滅多にあることではありませんので、ブログサービスに固執する必要はないんですが、ちょっと触ってポイッ、じゃ学習の基盤ができないので、とりあえず7日間ぐらいは試してみることをお勧めします。

====

ブログのもと

ブログのもと
  • 著者:モダシン
  • 定価:1,764円(税込)
  • A5判 180ページ
  • ISBN4-8399-1952-6
  • 発売日:2005年11月29日

■内容紹介
書籍版モダシンといってもいいような、ブログの記事のような感じで読める書籍です。更新PINGとトラックバックPINGの違いなど、知っていそうで知らなかった事、他の本でも書いてあるようで書いていないことが詳しく説明されているので読めば他人に自慢することができます。 また、多分日本で一番詳しいBlogPeople解説本にもなっていますので、本書を読んで120%活用してアクセスアップに励んでください。
amazon.jpg

 投稿者 nagasawa : 13:32 | トラックバック | この日のCOTOBACO

読まなくてもいい記事。

アマゾンで気になったものをまとめてみました。

アフィリエイトリンクしているので興味のある人だけ「続きを読む」で読んでください。

===

まずこれ。

Professional Ajax (Programmer to Programmer) Professional Ajax (Programmer to Programmer)

Ajaxに秘められた、様々な可能性や使用モデル、コミュニケーション方法を探ると共に、なぜAjaxが今日までのウェブモデルより優れているのかを解説すると共に、Ajaxを使用したウェブサイトやアプリケーション環境をベースに、Ajaxとその活用方法を説明しています。また、PHPや.NET等の言語を用いることによって、読者がAjaxを実際に駆使する前に、開発過程や問題を学ぶことができるよう工夫されています。

オブジェクトをガンガン作りまくるAJAXってメモリ少ないマシンで使ったらどうなるんだろうなあ、と思いつついちおう一度は読んでおかないとな、と思いました。

次はこれ。

Sports Illustrated Swimsuit Issue 2006 (Paperback) Sports Illustrated Swimsuit Issue 2006 (Paperback)
 

シャラポワも登場!水着特集
30億円相当のダイヤの水着、スーパーモデルたちのビーチ・パーティーから、マリア・シャラポワのビキニ写真までを収録した『Sports Illustrated Swimsuit Issue 2006』。毎年恒例の「スポーツ・イラストレイテッド」水着特集号がついに登場。

シャラポワ!!

サンプル画像が見れるのがなによりです。

続いてこれ。

アイドルファイト 女闘美X Vol.8 アイドルファイト 女闘美X Vol.8

CS放送で放映中、グラビアアイドルやファッションモデルなど可愛い女の子たちが力の限り戦うという異色番組のDVD第8弾。グラビアなどで活躍する美少女たちが熱いバトルを展開。2004年6月の第11回大会の全12試合と、TV未放映の秘蔵カットなどを収録。

オリンピックのせいでスポーツづいている自分を感じます。


 投稿者 nagasawa : 14:05 | トラックバック | この日のCOTOBACO

「Amebaクチコミ評判検索」が開始--開発中のサービスを公開するラボも設立

「Amebaクチコミ評判検索」が開始--開発中のサービスを公開するラボも設立 - CNET Japan

サイバーエージェントは、ブログの口コミ検索サービスに参入する。ブログ上で話題になっている特定のキーワードについて、その出現数や好感度などをグラフ化して表示する「Amebaクチコミ評判検索」のベータ版を同社のポータルサイト「Ameba」において公開する。
なお、ブログの口コミ検索サービスとしては、シーエーシーが提供する「ブログクチコミサーチ」や、話題の.jpプロジェクトの「話題の.jp」、C2cubeの「BuzzTunes(ベータ版)」などがある。

クチコミ検索っていろいろあるんですね。
他にも「ブログナウ」なんてのもあります。

サイバーエージェントはAmebaクチコミ評判検索の公開を機に、開発中のサービスを公開する「Amebaラボ」も設立する。多くの人に開発段階から利用してもらうことで機能の改善や強化を図るのが狙いだ。

ペパボとかはてなとかラボブームですね。

みんながそっちの方向を見ているときにひとりだけ違うとこ見ていられる人になりたいです。

 投稿者 nagasawa : 17:02 | トラックバック | この日のCOTOBACO

ビデオ・トリック

Video Tricks - Google Video

Google Videoです。

デジタル動画像合成のネタをわずか2分で紹介しています。

あまりテンポがよすぎて最初はよくわかりませんが、止めたり戻したりしながら見るとわかっちゃいるけど「最近のコンピュータ処理ってすげーなー」と再認識する次第です。

あと10年したら、今人間がやっているところもCGレンダリング・オブジェクトで代用できるようになるのでしょうか。


 投稿者 nagasawa : 18:24 | トラックバック | この日のCOTOBACO

2月24日の「今日の1枚」

ガチャフォト、今日の1枚。

くすぐっているそうです。笑いをこらえているような表情が愛くるしいです。

もうすぐ春ですね。ということでこんなのを1枚。

安らぐ・・・。

 投稿者 nagasawa : 19:34 | トラックバック | この日のCOTOBACO

 2006年02月25日

2月25日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「アフィリエイトとパチスロで換金人生ブログ - livedoor Blog(ブログ)」さんです。

えっと、Firefoxでアクセスするといきなりバナー広告が記事に上に覆いかぶさって邪魔です。最近はFirefoxユーザも増えてきていて、Firefoxユーザ会でもない普通の飲み会ですらその場のFireFoxのシェアが100%になるときがあるのでチェックは怠れません。ちなみに私のデフォルトブラウザもFirefoxです。

というわけでパチスロです。アフィリエイトは記事にはあまり出てきません。パチスロです。

私はパチスロをやったことがありません。ずっとパチンコばかりでした。

若いときはパチンコばかりやってて特にアレンジボールというのが得意であれにはすごくお世話になりました。その後ゼロタイガーとか777のようなやつが出てきたわけですが、CR機のようなやつが出てきてパチンコ台の横にお札入れる設備が導入されたぐらいになると勝ち組と負け組みが極端になってくるようになってきたわけで、だいたいそのあたりからパチンコしなくなりました。結婚したのもきっと原因にあるのかもしれないなあ(投資できるおこずかいがない)。

でも時々パチンコ屋に入ってみるわけですが、もうね、入った瞬間に「ああ、勝てないな」と思うわけです。もうこの時点で終わりです。やらないのが賢明です。

なのでずっとパチンコやってないわけで、パチスロなんてもってのほかです。ああ、でもなんかやってみたくなってきたなあ。

という感じで、この土日に「パチンコ屋にでもいってみるか」みたいな気持ちにさせてくれる今日のラッキーさんでした。

 投稿者 nagasawa : 12:19 | トラックバック | この日のCOTOBACO

 2006年02月26日

2月26日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「コマーシャルブレイク!」さんです。

雨の日曜なんですけど、そんなわけで16時まで寝てて起きて食事してそしてようやく今日のラッキーさんです。

で、今日のラッキーさんのブログはお笑い芸人さんに関するブログ、でいいのかなあ。
しかも本場なので東京に住んでいる人にはよくわかんない芸人さんの話を平然とさらりとやってのけているんで、なんつうか久しぶりに「本場感」を感じました。

吉本のお笑い芸人のブログといえばCastyなのですが、やはりそこへのリンクが多いですね。
「BlogPeople loves お笑い」というんもやってみたいなあ。いやむしろ「BlogPeople laughs out」でもいいかなあ。

ということで、お笑いが好きなんだけど、もっとコアな情報が欲しいなあ、とか、大阪方面にまじで引っ越したいと考えている一人暮らしのOLの方は是非今日のラッキーさんにアクセスしてみるとよいでしょう。

そんな感じのラッキーさんでした。

 投稿者 nagasawa : 16:51 | トラックバック | この日のCOTOBACO

Modern Syntax Radio Show 21回目

Modern Syntax Radio Showの21回目です。
今回は昨日渋谷で行われた「Modern Syntax Shibuya Gathering」、通称MSSGの会場での録音です。
で、参加していただいた方々にちょっとずつしゃべってもらいました。

参加してもらった人にちょっとずつ、というパターンは得てして内容が散漫になりがちなのですが、たしかに非常に散漫な内容になっていますが、その壊れ感がなかなかいいのではないでしょうか。

ということで私は最初と最後だけしゃべっており、非常に楽をしております。途中は皆さんそれぞれが勝手に仕切っていただいております。ありがとうございます。

本来ならしゃべっていただいている人のブログへのリンクを記載すべきなんでしょうけど、さらされたらいや、という人もいると思いますので、自分のサイトを紹介したい人はこの記事にトラックバックしてみてください。

そんなわけで、以下のバナーをiTunesにドラック&ドロップしていただけますと毎回逃さず聞くことができます。現在、5988人もの方々に聞いていただけているようです。ありがとうございます。

今すぐここで聞く人は以下のリンクからどうぞ。
MSSR_20060226.m4a(9分ぴったり!。)

個人ひとりひとりでの対談形式のやつも録音したので、それはおいおい公開していきますので、それもまたお楽しみに。

 投稿者 nagasawa : 18:37 | コメント (2) | トラックバック | この日のCOTOBACO

 2006年02月27日

2月27日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「無線LANテック」さんです。

その名前の通り無線LANに関するブログさんです。

無線LANって802.11a/b/gといろいろあったり、今度は「n」が出てきそうなんですけど、とにかく802.11という名前がよくないですよね。

無線じゃないほうの有線ネットワークのいわゆるイーサネットというやつも10BASE-Tとか10BASE-5/2とよくわかんない名前だし。

だいたい無線LANという名称もやばいですよ。こうやって文字にすればわかりますけど、声に出してみれば普通の日常生活の一般人だったら無線LANは「無洗卵」で洗ってない卵ですよ。ちょっと聞き間違えようもんなら、「えっ?付箋欄ってなに?どこ?どこに付箋をはればいいの?」なんてことにも。(んなこたあ、ない!)

で、無線LANですけど、家庭で使っているには非常に便利で、何が便利かというと子供たちのインターネット環境をこちらで掌握することができるという点で失われつつ父親の威厳というものを維持することができます。

だって、アクセスポイントのSSID変えるだけでネットに彼らはアクセスできなくなるんですよ。テストの点が悪かったり、ちょっと反抗的な態度をとろうもんならおしおきでSSID変更なわけです。うちの長男は「メイプルストーリー」というネットゲーにはまっているので、ネットにアクセスできないのは考えられない状況なので、この「SSID変更するぞ」脅しは本当に有効です。

そんな感じで無線LANはとても便利だなあ、と思いつつ、今日のラッキーさんを読んでいると、知らなかったことも結構あり、その奥の深さ、悪い言い方をすると「混沌の世界」が感じられます。コンピュータに詳しい人であればおもしろく読めると思いますので、そういう人は是非アクセスしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

 投稿者 nagasawa : 12:29 | トラックバック | この日のCOTOBACO

Webアプリをデスクトップアプリのようにする「NetJaxer」

NetJaxer - Web 2.0 on your desktop - put gmail, writely, kiko, meebo and other ajax web applications on your desktop.

GmailとかGoogle Mapsとか、そんな感じのWeb2.0といわれているWebアプリケーションをWindowsデスクトップアプリケーションのような使い勝手にする「NetJaxer」です。

「デスクトップアプリのように」、といってもUIを変えるわけではないんですけど、デスクトップに独自アイコンでショートカット作ったりスタートアップに入れたりそういうことができるようになります。

タブブラウザ使って起動時にタブで開くようにしているのと何が違うんだろう、と思ったんですけど、Webアプリってブラウザのメニューとかアイコンとかって使わないのでそれが表示されないだけで画面が大きく使えるんでいい感じになります。

ど素人な私の母などに使わせるといいかもな、と思いました。

ちなみにWebアプリといえばOfficeっぽいのが揃ってきましたね。

Writely・・・WORDみたいなの。
Thumbstacks・・・PowerPointみたいなの。
Numbler・・・Excelみたいなの。

まあ、どれもすごい作りなわけですが、印刷の部分がブラウザを使っているのでどれもいまいちです。
でも、マイクロソフトがビクビクするにはどれも十分なわけなんですが、片っ端から買収していくような気もするので結局MS安泰なのかなあ。

にしてもこういうの、日本からは出てきませんね。しくしく。

 投稿者 nagasawa : 17:35 | トラックバック | この日のCOTOBACO

「TopDesk」でウィンドウの表示を

TopDesk

Windows Vistaの3Dウィンドウ表示やMacのexposeみたなのをWindowsで実現する「TopDesk」というユーティリティです。$9.95ですが30日間お試しできます。

インストールしてみましたが、3D表示は遅いかなあ、って感じ。

それよりデスクトップを表示させるやつがあるんですが、それが昔のAmigaみたいで歴史は繰り返されるんだなあ、と思いました。

リンク先には導入効果が見られるアニメーションがたくさんあるので暇つぶしにどうぞ。

 投稿者 nagasawa : 17:55 | トラックバック | この日のCOTOBACO

ボトルからミルクを飲む猫

Little Cat drinking milk - Google Video

Google Videoです。

子猫がボトルからミルクを飲んでいますが、狂おしい程かわいいです。

逝っちゃってる目と無防備な体勢がまたかわいいです。
まばたきすらしないもんなあ。

というわけでオマケはQueenの「ボヘミアン・ラプソディ」のPVです。

ボヘミアン・ラプソディ

 投稿者 nagasawa : 19:57 | トラックバック | この日のCOTOBACO

 2006年02月28日

2月28日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「Robac*」さんです。

ハンドメイド系のブログさんで、洋服を自作されているようです。

洋裁ができる奥さんを持っている旦那さんは幸せだなあ、とピアノの発表会なんかがある度に思うわけですよ。
だって、サテンのドレスなんてその時その場でしか着ないのに、べらぼーに高いんだもん。あれが布買ってきて自分で作れれば相当安く上げられます。

んなわけでうちの奥さんは洋裁ができないわけです。

いや、いちおう名誉のためにフォローしておくと、袋ぐらいは縫えますけどね。

トラックバック・ピープルにはハンドメイド系の話題が結構あるんですけど、そんな中で新規で申請されたのの説明を読んでいると、ハンドメイドも布系、皮系などいろいろありますし、小物だったり洋服だったりアクセサリーだったり、そこでさらに細分化され、そして今度は使用する道具で細分化されていくわけで、非常に奥の深い世界です。

にしても今日のラッキーさん、カットソーならまだわかるけど、シャツまで仕立てちゃうんだもんな。すごいですね。

というわけで、「何か新しいこと始めたい!」と考えている人は今日のラッキーさんを読んでソーイングでも始めてみてはいかがでしょうか?

そんな感じのラッキーさんでした。

 投稿者 nagasawa : 12:09 | トラックバック | この日のCOTOBACO

アンリミテッド:コム デ ギャルソン

Amazon.co.jp:アンリミテッド:コム デ ギャルソン: 本

NHKで放映され大きな反響を呼んだドキュメンタリーを、未放映分を含めて書籍化。川久保玲をはじめ内外の約70人が、先鋭的な服作りの秘密を語る。オールカラー、図版約250点。

とりあえずコム デ ギャルソンなのでチェックかなあ、と。

アンリミテッド:コム デ ギャルソン アンリミテッド:コム デ ギャルソン

ちなみに今日のシックス・アパートのユーザ会にはコム デ ギャルソン・オムのカーディガン着ていきます。水玉ではありません。

今日は寒いなあ。

 投稿者 nagasawa : 13:33 | トラックバック | この日のCOTOBACO

謎に包まれるMSの「Origami Project」

謎に包まれるMSの「Origami Project」--一部の詳細が明らかに - CNET Japan

Microsoftが新たなデバイスをリリースするという噂が広まる中、同社の「Origami Project」が非常に小さなタブレットコンピュータに関するものであることが明らかになり始めた。

昨日、そのOrigami Projectのページを見たんですけど、まだ何がなんだかわかんないサイトのままです。Macの標準の壁紙みたいだし。

「touch me」なんて書いてあるとNitendo DSみたいですね。クリックしてもたいしておもしろくもなんともないんですけど。

そういやあ、最近MSはぱっとしないなあ、と思いつつ、まあ、なんか出てくるらしいので期待して待ちます。

それにしても「origami」って発音しにくくないのかなあ。

 投稿者 nagasawa : 13:54 | トラックバック | この日のCOTOBACO