« 通院2日目 | メイン | 徳力度の高い「未読RSS恐怖症」対策記事 »


 2006年07月04日

この日のCOTOBACO

7月4日のラッキーさん


BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「chat gourmand」さんです。

"chat gourmand(シャ・グルマン)" とは、フランス語で「くいしんぼう猫」という意味。

なんだそうです。シャが猫でグルマンが食いしん坊なんですね。グルメな人、という意味で考えてみるとグルマンってぴったりな呼び名かもしれないです。

でもいわゆる食事系のブログではなくてどちらかというと映画に関する記事が多いです。特にフランス系ですかね。

フランス映画というのは私も高校、大学時代とよくみたんものですが、最近ではせいぜいリュック・ベンソンぐらいだし、それでもそごくハリウッド化しているのでいわゆるフランス映画ってのはもう何十年も見ていないような気がします。

そのフランス映画見てたときはやはりアラン・ドロンが出るやつが大好きで、だいたい彼が出る場合はギャングとか殺人者といった犯罪者なわけで、そのクールさがいいわけですよ。ジャン・ポール・ベルモンドものも好きだったなあ。昔はレンタルビデオなどというものがなくて、しっかりちゃんと映画館にいかないと映画は見れなかったのですが、そんなに見にいけるだけのおこずかいもなく、いわゆる名画座の3本1000円とか、オールナイトの「フランス映画特集」とか「アランドロン特集」といったやつで見るわけです。ああ、懐かしいな。

んなわけで、今では簡単にDVDがレンタルできるようになったのでアラン・ドロンが出ているやつだけをどどどどどどと借りてきてアラン・ドロンづくし、という楽しみ方もできるわけで、実にいい時代になったなあとしみじみ思う次第です。

ちなみにイタリア映画も結構見たんですけど、きっと今は見れませんね。なんつうかこれ見るんだったらもっと他のもの見たほうがいいんじゃないか、という人生の引き算の思考が働いてくるわけです。もう人生残り少ないし。そんなわけで涼宮ハルヒのDVDを買おうかどうか悩んでいるわけですが、家人の「レンタルで十分」というのもある種納得できるご意見であるので、しばらく悶々としてみたいと思っているわけです。でもちゃんとSOS団のロゴ入りエプロンは買ったもんね。

そんなわけで、映画好きな方は是非今日のラッキーさんのブログを読んで見てください。新しい興味が喚起されるかもしれません。

そんな感じのラッキーさんでした!

そういえば今日は7月4日でしたね。もし、オリバー・ストーン監督、トム・クルーズ主演の「7月4日に生まれて」という映画をまだ見たことがない人はこの機会に見て「戦争」というものについて改めて考えてみてはいかがでしょうか。

7月4日に生まれて スペシャルエディション 7月4日に生まれて スペシャルエディション


 投稿者 nagasawa : 2006年07月04日 13:08

 トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:(モダシンへのリンクが記事中にない場合は弾かれます)
1916