« 10月30日のラッキーさん | メイン | 明日が締め切り »


 2006年10月30日

この日のCOTOBACO

マイクロソフト、充電式の5ボタンBluetoothレーザーマウス


マイクロソフト、充電式の5ボタンBluetoothレーザーマウス

マイクロソフト株式会社は、2.4GHz Bluetoothを採用した充電式の5ボタンマウス「Wireless Laser Mouse 8000」を11月17日より発売する。価格は9,975円。

Bluetooth対応ということでMacでも使えるといい感じかもしれません。「戻る」ボタンがないとホントつらい体になってしまいましたから。

問題は重量かなあ。先日買ったロジクールのワイヤレスマウスですが、ようやくその分解能の高さに慣れてきたんですが、やはり重いと滑らせるもの多少力が必要でそれが積もり積もると結構右手が疲れます。

で、もう1つ出るらしい。

また、マウス底面に6ボタンからなるプレゼンター機能とレーザーポインタを装備した5ボタンBluetoothマウス「Wireless Notebook Presenter Mouse」を12月1日より発売する。価格は9,975円。
ホイール下にプレゼンター/マウスのモードを切り替えるボタンがあり、プレゼンターモードではマウスの機能がロックされ、誤操作を防ぐ。プレゼンター機能では、スライドのページ送りやスライドに書き込みするデジタルインク、音楽の再生/停止/音量調節などの操作ができる。

マウスの底面に「再生」などのボタンがついているようです。実際にそれを使ってプレゼンをやっている姿を想像するとなんかとても不恰好な気がするわけですが、売れるのかな。売れるんだろうなあ、マイクロソフトのあのマーケティング部門がOKした製品だもんな。


 投稿者 nagasawa : 2006年10月30日 14:59

 トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:(モダシンへのリンクが記事中にない場合は弾かれます)
2390