« FissionというMac用のオーディオ編集ソフト | メイン | 12月1日のラッキーさん »


 2006年11月30日

この日のCOTOBACO

Let'snote(レッツノート) R5についておじさん2人が語るModern Syntax Radio Show番外編


Panasonic Let'snote(レッツノート) R5のレビュー第4回目です。

Modern Syntax Radio Show 58回目でファンコミュニケーションズの柳沢さんに登場してもらったのですが、そういえば柳沢さんはR5のユーザだったな、ということを思い出し、急遽ユーザインタビューというのをやってみたので、「Modern Syntax Radio Show 番外編」ということでその模様をお楽しみください。

柳沢さんは以前はY2を使われていたんですけど、その次にY5じゃなくてR5にした理由とか、一番重要なアプリ「Excel」の使い勝手、バッテリーがすげー持つよね、キーボードの感想など、実業務で毎日使うことで体がすっかりR5体質になってしまったユーザの声をお聞きください。

ちなみに例によって事前打ち合わせなしの本番一発録りになっております。

で、今回は頭の出だしのジングルに凝ってみました。今回だけのスペシャルバージョンです。いつかやってみたかった適当な英語でべらべら捲くし立てるというやつにしてみましたので、最初の部分だけでも聞いていただけると嬉しいです。

そんなわけで今週の日曜日もちゃんとModern Syntax Radio Showはやりますので、気に入った方は以下のアイコンをiTunesにドラッグ&ドロップしていただけるとリスナー数にカウントされるので嬉しくなりますのでよろしくお願いします。

今すぐここで聞く、という人は以下のリンクからどうぞ。

R5.mp3

過去アーカイブはこちらです。
過去アーカイブ

===
【関連リンク】
Panasonic Let'snote(レッツノート) R5 レビュー第1回目
Panasonic Let'snote(レッツノート) R5 レビュー第2回目
Let'snote(レッツノート) R5でVista RC1を動かしてみる

Panasonic Let's note LIGHT CF-R5(Core Sole U1300, 10.4
 Panasonic Let's note LIGHT CF-R5


 投稿者 nagasawa : 2006年11月30日 17:31

 トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:(モダシンへのリンクが記事中にない場合は弾かれます)
2533