2004年01月23日

AT&Tワイヤレスの売却が正式決定に

AT&Tワイヤレスの売却が正式決定に - CNET Japan

AT&T Wirelessが売却になるのはとの憶測が、さまざまな場所で飛び交っていたが、同社は米国時間22日、この話を正式に認めた。
ここ最近のニュースでは、米国のCingular WirelessやNextel Communications、日本のNTTドコモ、Verizon Wirelessにも一部出資する英国のVodafoneなどが潜在的な買収先として報道されている。

DoCoMoが買収するのがお話としては一番おもしろいかな。

しかし、アメリカの携帯電話におけるデータ通信っておもしろくって、端末のスペックや通信速度など日本のそれと比べて全然おとっているんですが、なぜか動画のストリーミング再生などをさせると日本のそれよりまともに動作して、「全然問題ないじゃん」ってことになっちゃうのがすごく不思議。ネットワークの作り方が違うんでしょうね。所詮仕様は仕様なわけで。


投稿者 nagasawa : 2004年01月23日 18:15 | トラックバック(0)

コメントrss.gif
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?

以降のコメントをメールで受け取る