2004年02月01日

押尾コータローのアニソンCDを実現してみるテスト

「みんな、!オラに力を貸してくれ!」

という感じで、どうなるかわかんないけどとりあえずBlogというシステムが現時点でどれだけのパワーを持っているかをちょっと実験してみようと思います。

目的は押尾コータローさんというめちゃくちゃうまいけどユーモアのセンスも抜群なギタリストにアニソン(ドラマ・CM含む)のカバーCDを出してもらう、というものです。(この時点でそうとう無茶だと思うが(汗)



事の発端はですね、モダシン内で「押尾コータローすごいよ」という記事をいくつか書いたわけです。

押尾コータロー
押尾コータローの押しても弾いても
押尾コータローのDVD
「誰かが風の中で」

で、その記事に対して押尾さんに近いところにいるコイッチさんからコメントもらったりしてたのですが、「誰かが風の中で」 へのトラックバックの中で次のように書かれていました

最近、紅白で森山直太朗のバック務めるなど、ちょっとは名が売れてきたのですが、あんまり売れてしまう前に、番組で放送した彼の演奏を集めたアルバムなんてのも悪乗りで出してみたい気もしますね。ウェブログつながりで話が盛り上がっていただければ、レコード会社に企画とか出してみようか知らん。どう思います?>モダシンさん

てな感じで振られたので、踊らされてみようと思います。
現場の近い人がいればあながち無理な話でもないと思うので。マーケ的にも話題性抜群だし。

というわけで、押尾コータローのアニソンやドラマ・CMで有名な曲で構成されたCDを希望される方はできればあなたの熱い思いを記事を書いてこの記事にトラックバックしてみてください。もちろん、Blog持ってないとかトラックバックできない人はコメントにあなたの熱い思いを書いていただければ、”もしかしたら”レコード会社を動かせるかもしれません。

ちなみに押尾コータローを知らない人は「押尾コータローの押しても弾いても」という毎日放送インターネットのサイトで毎週いろいろアレンジした曲が聞けますので聞いてみてください。今日の時点では「アメイジング・グレイス」という曲が聴けます。

まあ、常識的にはそんなこと実現するわけではないのですが、「TV Jazz」という昭和40年代のテレビのテーマ曲をJazzアレンジしたCDなども出ているのを見ると楽曲使用料はそれほど高くないと思われるので、あながち無理な話でもないと思うので、もしよかったら協力してみてください。今のThe Power of Blog、ってどんぐらいのもんか、ってのも見てみたい気もしますし、もし実現したらそれはあなたの自慢話になると思います。

まあ、いろいろ考えるよりまずは行動です。
わくわくしてみよう。

投稿者 nagasawa : 2004年02月01日 00:26 | トラックバック(8)

コメントrss.gif

さっそく、モダシンさんが書いてると思ったら・・・え?まじっすか?やりますか?・・・しかし反応早いな。

僕があんまり書くとどうも「やらせ」っぽくなるので気になるのですが、かといって盛り上がってきたものを売らない手はない立場でもありまして。どっちなんでしょうか、私(笑)。とかいいつつも、どこかワクワクしますが。

えーっと、とりあえずですね、皆さんは権利クリアとか難しいこと考えないでリクエストしてください。どうなんだろ、企画がモノホンになったりすると権利クリアするのは俺・・・だったりするのか。ちなみに「エースをねらえ!」「レッツゴーライダーキック(仮面ライダー)」はうちの会社の管理楽曲ですので権利クリアが容易かと(笑)。

Posted by: コイッチ : 2004年02月01日 00:48

あ、欲しいなあ、これ。

私は音楽を全然やらない人間なので、押尾さんの凄さって良く分からないのですが、この前、ビバノン(http://homepage2.nifty.com/napyo/)という団体の照明スタッフをやっていた時に、ここのギタリストさんに聞いてみたんですよ。

「押尾コータローさんってどすか?」と。

そのギタリストさん曰く。
むちゃくちゃ上手いんだと。一人でやっているのに、一人でやってるように聞こえないんだと。無名の時、ギタリストが集まったライブで、とある大御所ギタリストの前に出てきて、観客が「誰?」とか思って戸惑ってるうちに、その時のライブの場を全部持ってっちゃったんだと。

もともとこちらで押尾さんの存在を知って、このギタリストさんに話を振ってみたわけですが、同業者(つーてもこのギタリストさんは毎日放送《あ、めっさ偶然ですね》にお勤めのサラリーマンでもあります)にここまで言わせる押尾コータローさん。気になるじゃないですか。

できれば、今までにアレンジした奴だけじゃなくて、シリーズもので構成されちゃったりすると嬉しいですね。ベタなところで、タイムボカンシリーズ押尾版とか、宮崎アニメ押尾版とか、ドラゴンクエスト押尾一人交響曲とか。

んで、それをビバノンに来て弾いて欲しいな、ボク。すっごい頑張って照明作っちゃう。

この団体、結構面白い人出てるんですよ。この前の公演で言うと、ダウンタウンDXの構成作家・コント作家やってるかわら長介さんとか。特に名を秘しますけど、湾岸あたりで踊っちゃったりする警察署の映画を撮った監督さんの次回作のシナリオを書く予定の東野ひろあきさんとか。んで、毎日放送の東京支社に勤めてる人が3人も居たりするのですね。

ここに毎日放送つながりで押尾さんが演奏しに来てくれへんかなあ、という願望がふつふつと。私は、キャスティングには全然関係しない、一介の照明スタッフなのですが、単純に凄いという演奏を生で見てみたい訳でございますよ。演劇とかライブのスタッフの喜びって、そこですからね・・・ってずいぶん話がずれてきた。

とりあえず、話を元に戻そう。CD出たらばしっと買います、ええ。

Posted by: つの : 2004年02月01日 02:41

どうもはじめまして。
この間、押し弾き("押尾コータローの押しても弾いても" です)のサイトに、
"《秘密戦隊まかせんかいアレンジャー》のCDを出してくれ!" という内容のメールを送ったんですけどね。
まさか似たような考えを持っている人間がいるとは......ww
でも、そのまま放っておくのはもったいないですもんね、押尾さんを。(爆
"過去にアレンジした曲全部収録して下さい" 、っていう無理なお願いしてしまったんですけど。w

Posted by: ヲルラス : 2004年03月16日 22:01

To 管理人さん
すいません。
↑の記事のアドレスを削除しておいて下さいませんか?
リンクされるとは思っていませんでした。(汗

Posted by: ヲルラス : 2004年03月17日 20:36

ヲルラスさん、
リンクはずしておきました。

Posted by: nagasawa : 2004年03月17日 20:58
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?

以降のコメントをメールで受け取る