« Unisysの“GIF特許”、日本でも6月20日で失効 | メイン | ASTROMANTIC »

 2004年06月22日

Tomcatだって大量アクセスに耐えられる

「Tomcatだって大量アクセスに耐えられる」 : IT Pro ニュース

GMOメディアアンドソリューションズが開発したふくびき.comのシステムは、120万人が利用でき1秒間に最大600件を受け付ける処理能力を備える。佐藤部長をはじめとする開発担当者はメモリーの有効活用がカギを握ると考えた。そのため「メモリーをいかに使いこなすかにこだわって、とことん改善を加えていった」(
メモリーを有効に活用するために、GMOメディアアンドソリューションズが講じた策の一つが「一つのサーバーにTomcatを二つ起動させる」こと。

これってどうやるんだろう・・・

一つのサーバーでTomcatを二つ起動して、二つのTomcatが1.6GBのメモリーを800MBずつに分け合って処理する設定にする。メモリー領域も最大800MBと半減するので、一気に1.6GBを処理する場合に比べてガーベジ・コレクションにかかる時間を短縮できる。

共有メモリじゃないんですよね。起動オプションで800MBをMAXに設定したサーバを2台用意して分散機の下に置くのとどう違うんでしょうね。

セミナーがあったら是非聞きにいきたいです。


 投稿者 nagasawa : 2004年06月22日 17:58

 トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.aivy.co.jp/cgi-bin/naga/MT3/mt-tb.cgi/1283

このリストは、次のエントリーを参照しています: Tomcatだって大量アクセスに耐えられる:

» Tomcatで大量セッションに耐える from Jinbey
Tomcatは大量のセッションに耐えれるのか?ちょいと関連するエントリーの引用... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2004年06月23日 15:04

 コメント

 コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)