« ──“欲しい”広告を配信するサービス | メイン | テンプレートを着替えるという発想~goo BLOG »

 2004年06月16日

“魔法びん”バスがTOTOから

ITmedia ライフスタイル:長風呂もこれで快適!?――“魔法びん”バスがTOTOから

TOTOが「魔法びん」構造を使った新しい浴槽を発表した。前の人が入ってから“従来比4倍の6時間”も快適な湯温を維持できるという。

このニュースを見て象印が浴槽マーケットに進出してきたらおもしろいだろうなあ、と思いました。保温もさることながら電子炊飯ジャーの原理を応用した湯沸しとか夏は低温をキープできたりとか、ホットプレートの技術を応用して昔の五右衛門風呂を再現してみたりとか。

というか知らないので教えて欲しいのですが、自分で浴槽を洗うような浴槽ってないのでしょうか?風呂掃除って面倒なので、そこのところ自動化したいのですが。携帯電話使って風呂沸かすより、そっちのほうをなんとかして欲しいです。

自由な想像は楽しいですね。


 投稿者 nagasawa : 2004年06月16日 13:37

 トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.aivy.co.jp/cgi-bin/naga/MT3/mt-tb.cgi/1244

 コメント

ありますよ。
http://www.totobathcreate.co.jp/sho/ctsenjou.htm

投稿者 さいもん : 2004年06月16日 14:19

nagasawaさんは、お風呂掃除担当なんですか?

投稿者 joyce : 2004年06月16日 14:36

>さいもんさん

おお、これはすごい。使っている人の意見を捜してみますね。

>joyceさん

いや、別に担当というわけではないですが、誰も掃除しないのでしかたなく掃除してしまいますね。しくしく。

投稿者 nagasawa : 2004年06月16日 15:02

あ、これ、僕のバイト(家庭教師)先のお風呂がコレですよ(多分同じものだったと思います)。
一回洗っている様子をのんびり眺めてましたが、「洗剤がお風呂の材質にあわなくて染みにならないのかな」とか「もしかしたら○○球菌とか大量発生するのではないか」とか考えていたのですが、そんなこともないようです。
その家には4歳くらいの赤ちゃんもいるのですが、いつも僕の股間に蹴りを入れようとする様を見ていると○○球菌の心配はなさそうでした。
やっていいのかどうかは知らないけど、お風呂のいすとか、桶とかも一緒に洗ってました。
僕が知っているのはこのくらいです。
ちなみに入り心地は普通でした。

投稿者 JEFF : 2004年06月17日 14:32

 コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)