メイン

 2004年12月06日

IBM PC事業売却の噂

ITmediaニュース:PC事業売却はIBMにとって「賢明な選択」か?

IBMがPC事業を売りに出したという記事が、12月3日発行のNew York TimesのWebサイトに掲載された(12月3日の記事参照)。

IBMが中国最大のPCメーカーLenovo Groupと売却交渉をしているという噂が出ています。
PC事業は儲からないのはわかるのですが、ダメージを与えているわけではないし、ThinkPadというめちゃくちゃ優秀なノートPCが「IBM」というブランドロイヤリティを向上させることに貢献していることは疑いようもないでしょう。

IBMがPC事業から撤退したら・・・。企業はいったいどこのどのノートPCを買うんだろう。DELLか?それともHP?それはやだな。

とにかくまだ噂なのでどうなるかわかりませんが、このままPC事業を継続してもらうことを願うばかりです。


 投稿者 : 2004年12月06日 13:13

 トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

 コメント

 コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)