サイト内検索:

2007年10月アーカイブ

学研、レシートリーダーなどを無償で提供する「家計応援くらぶ」を開始

 

学研、レシートリーダーなどを無償で提供する「家計応援くらぶ」を開始

 (株)学習研究社は30日、同社が運営する女性向けコミュニティサイト「kurasse」(クラッセ)において、「パソコン用家計簿ソフト」などを無償で提供するサービス「家計応援くらぶ」を11月1日に開始すると発表した。家計応援くらぶへの参加は、kurasseの会員登録が必要。登録や利用は無料で行なえる。
家計応援くらぶは、「パソコン用家計簿ソフト」やレシート読み込み用機器「レシートリーダー」といったソフトウェアやハードウェアが入会者に直接送付され、それらを無料で利用できるサービスとなる。ユーザーは毎日の買い物でたまったレシートをレシートリーダーで読み取ると、商品名、価格、購入店舗などの情報が、専用のパソコン用家計簿ソフトに自動的に取り込まれ、家計管理ができるという。

家計簿への入力って面倒ですからそれがレシートをスキャンすればインプットされる、ってのは便利かもしれないですね。

で、そのためのソフトやハードウェアが無料で支給されるんですが、「kurasse」(クラッセ)のサイト上でのニュースリリースでは書かれていないのに、学研のサイトの方ではこんな記述があります。

家計データの取り扱い

家計応援くらぶのメンバーは、月に1回、家計データを送信していただきます。送信いただいたデータの管理は、NRIが行います。これらのデータは、学研は編集企画や記事作成のため、NRIは対外活動やマーケティング資料として第三者に販売、コンサルティング業務等のために利用しますが、統計的な処理により個人は識別できません。

なんでこの記述は「kurasse」(クラッセ)の方では書かれていないのかな。

入力デバイスをタダで配って、集まったデータを外販かあ。ふーん。
まあ、納得した上でご利用されるのはまったく問題ないんですけどね。「知らなかった」という人がいたらかわいそう。

JEITAが私的録音録画問題への見解を説明、「パブコメに多くの意見を」

 

JEITAが私的録音録画問題への見解を説明、「パブコメに多くの意見を」

JEITAの著作権専門委員会で委員長を務める富士通の亀井正博氏は、デジタル環境下のコピーすべてについて補償が必要なわけではなく、補償が必要となるのは「重大な経済的損失」がある場合だと中間整理にも明記されていると指摘。地上デジタル放送のようにコピー制限が施されているコンテンツの場合には、著作権者などの意思でコピー回数などをコントロールができる以上、コピーに伴う重大な経済的損失はないはずで、補償の必要はないとした。

DRMを施したコンテンツを対象とした記録メディアへの私的録音録画補償金は不要ですよね。

また、録画しておいた番組を後で見るといった「タイムシフト」の用途や、購入した音楽CDを録音して電車の中で聴くといった「プレイスシフト」などの用途についても、それらの行為によって重大な損失を招くとは言えないと主張。さらに、レンタルCDや有料放送などについても、すでにユーザーとの契約によって対価を徴収している上に、さらに補償金も徴収するのは二重徴収になるとして、JEITAとしてはいずれも補償は不要だと考えていると説明した。

というか移動中の電車の中で聞くためにCD買っているわけだから、それに対して別途対価を請求されちゃったりしたらびっくりするわけなんですが。

「2年前の小委員会では、iPodを対象機器とすべきかということについて議論していたが、パブリックコメントの意見を受けて流れが変わったと思う」として、今回のパブリックコメントに対しても多くの意見を寄せてほしいと呼びかけた。

そんなわけでパブリックコメントです。

パブリックコメントはメールでも投稿できるので是非以下のわかりやすい解説サイトを読んで投稿してみてください。特にMIAUのサイトではコメントの雛形まで用意されているのであとは実際に投稿するだけです。

文化審議会著作権分科会法制問題小委員会に対するパブリックコメントの出し方(酔拳の王 だんげの方)

パブリックコメントへの意見提出方法(MIAU)

MIAUのサイトにあるコメントの雛形を読んで見ると、いろんな角度から考えると穴がたくさんあるもんだなあ、と思いました。

10月31日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「発見☆ちいさなこと☆」さんです。

いわゆる写真ブログではないのですが、それに匹敵するぐらいステキな写真が掲載されています。なんというかMacOS X Leopardの壁紙にしたらぴったり!みたいな感じ。

で、今回選ばれたサイトから9月2日に引越しされているようです。
BlogPeopleの会員ページの「各種申請」から「引越し」を申請すると、リンクしてくれている人のリンク先を引越し先のものに全部変更できるので是非申請して引越し先のブログでもBlogPeopleを使ってくださいね。

そんなわけでとにかく自然の写真がたくさん掲載されてて、カメラ好きな人から見るとこういう被写体があるところに住んで写真撮りまくる生活というのっていいなあ、と憧れてしまいます。もちろん引越し先のブログにもたくさんあります。

ということで都会の生活にちょっと疲れを感じたときなど、是非今日のラッキーさんのブログにアクセスしてみてください。
癒されることでしょう。

そんな感じのラッキーさんでした!

Windows用写真管理・編集ソフト「photology」

 

photology

Windows用の写真管理・編集ソフトなんですが、なかなかおもしろいです。

たくさんある写真の中から写真の色とか場所とかもろもろの条件をアイコンで指定していく形式で探しだすことができます。

ホワイトバランス調整とかクロップ、赤目補正とかデジカメ写真に必要なレタッチ機能もありますし、Flickrやphotologyのサイト(AmazonのS3を使っているようです)へのアップロード機能などもあります。

$39なんですが、お試し版もあるので紹介ビデオを見て試してみるのもいいんじゃないでしょうかね。

ちなみに私は写真はMacのiPhotoでやっているのですが、Windowsしかなければこれは相当いい感じなんじゃないかと思います。

Skypeと3、「Skype携帯」発売へ

 

Skypeと3、「Skype携帯」発売へ

米eBay傘下のインターネット電話会社Skypeと、香港のHutchison Whampoa傘下の携帯サービス事業者3は10月29日、Skype携帯電話「3 Skypephone」を発売すると発表した。ほかのSkypeユーザーにインターネット経由で無料で電話がかけられ、インスタントメッセージを無料で送信することができる。

通常の携帯電話としても利用できるそうです。

年内にオーストラリア、オーストリア、デンマーク、香港、イタリア、アイルランド、マカオ、スウェーデンでも発売する。英国での販売価格は、2つのプラン(月額契約プランとプリペイドプラン)が用意され、Skypephone自体の値段は契約プランでは無料、プリペイドプランでは49.99ポンド。

日本だとe-mobileがやるとしっくりくるんでしょうね。

いやー、実際にこういうのが出てみると未来をいろいろ想像できて楽しいですね。

Mac OS Xの誕生からTigerまで

 

Mac OS Xの誕生からTigerまで

ちょっと前にも紹介した「林信行の「Leopard」に続く道 第3回:System 7で幕をあけた激動の1990年代(前編)」の第6回目です。

さすが林さんって感じでとてもコンパクトでありながらドラマチックにまとめてると同時に、その時代ごとのユーザの気持ちというのも表れてて素晴らしいかぎりです。

で、MacOSの話をするといつもNeXTSTEPのお話が出てくるのですが、これが実はややこしいので私の記憶だけでとりあえずまとめてみると、まず一番最初にNeXTからリリースされたOSの名前は「NextStep」です。

で、バージョン2になった時に「NeXTstep」になったんじゃなかったっけかな。

そしてバージョン3で「NeXTSTEP」となったわけですが、なんでこうキャピタルを変更したのか、ってのは多分スティーブの気分なんだと思います。理由って特になかったもん。

で、最後は「NEXTSTEP」と全部大文字になるんですが、この時はちゃんと説明があって、それは「eだけ小文字は変」とスティーブが言い出したからなんですが、それを聞いたみんなが「おいおい・・・」と言ったのはここだけの話です。

で、話をややこしくするものとして「OPENSTEP」というのがあります。これはですね、NEXTSTEPのクラスライブラリの仕様を一般に公開して他のOSでも使えるようにしよう、ということでSunと一緒に策定した仕様の名称として利用されたものです。NeXTSTEP(バージョン3)で使ってたクラスライブラリじゃ今後の10年は過ごせないよね、ということで改良されて策定されたのがOPENSTEPなわけです。

気持ちはWindowsとかSolarisの上でOPENSTEPを使ったアプリケーションが動けばいいよね、だったんですけどね。

で、バージョン4であるNEXTSTEPはそのOPENSTEPという仕様を満たしたクラスライブラリを搭載して登場するわけですが、そんなこんなでNEXTSTEPという名前が「OPENSTEP for Mach」(モトローラ用)とか「OPENSTEP for Intel」などといった名前に変わったわけです。NeXT自身がリリースした「OPENSTEP for Windows」というのもありました。実に楽しい時代です。

しかし、OSだけじゃなくてその上のクラスライブラリまで実にいろんなプラットフォームの上で実際に商品としてよく動いていたわけで、多分いまでもやろうと思うとなんでもできるんでしょうから、それもそのうちじわじわと出てくるんでしょうね。

10月30日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「スカウトマニア」さんです。

「スカウト」というと路上で声をかける例のあれを思いつくんですが、そうじゃなくて「ボーイスカウト」なんですね。

ボーイスカウトの活動に関する事と、それにまつわるあらゆる事を裏から表から日記に記していきます。

うちの子もボーイスカウトに入れようか、みたいな話が出たこともあったんですけど、親の方がついていけないんじゃないかということでスルーしてしまったんですけど、あそこでボーイスカウトに入っていたら彼の今はきっと違ったものになってたかもしれないです。

そんなわけでお子さんの教育の一環としての「ボーイスカウト」に興味がある方や「そういえばそういうのあったよね」みたいな感じの人は是非今日のラッキーさんのブログにアクセスしてみてください。

それにしても記事を読んでいると所々に「私ぐらいの年になると・・・」という表現があるのですが、いったいおいくつなんだろうと思ってプロフィールを見てみたら全然問題ないじゃないですか。そんなこと言われたら私はもうすでに終わっています。

ということで、BlogPeople ReviewMe!のレビューページはこちらです。
ボーイスカウトに興味のある方は応援&レビューを書いてみてはいかがでしょうか?

そんな感じのラッキーさんでした。

Mozilla Labs Blog » Prism

 

Mozilla Labs Blog » Prism

MozillaのラボでPrismというのがあるようですね。

Webアプリとデスクトップアプリの中間ぐらいに位置づけられるもの、つまりWebの操作感をデスクトップアプリで、って感じのようです。

Mozilla Labs is launching a series of experiments to bridge the divide in the user experience between web applications and desktop apps and to explore new usability models as the line between traditional desktop and new web applications continues to blur.

なんかサンプルがダウンロードできるみたいなんだけど、今日はちょっと試せないのでまた今度いじくってみます。


Apple Support Discussions - Mac OS X v10.5 Leopard

 

Apple Support Discussions - Mac OS X v10.5 Leopard

AppleのMacOS Xの新しいバージョン「Leopard」に関する不具合のディスカッション・ボードですが、とにかくいろいろ問題があがってきているようです。

なので、無事インストールできたと思ってても実は不具合に気付かないだけ、みたいな場合もあるかと思いますので、ここであげられているトピックスを1つ1つ確認してみる、というのも必要かもしれません。

にしても「半透明メニュー」に不満の声があがっているようですが、私もあれはちょっとなあ、と思いました。キチガイみたいな壁紙にしているともうメニューが読みにくくなってしょうがない(笑)

でもプルダウンメニューの下側が角丸になったのはとりあえずご苦労様でした、といっておきたいと思います。

ALWAYS 続・三丁目の夕日

 

ALWAYS 続・三丁目の夕日

三丁目の人々、健在! 映画賞も総なめにしたヒューマン・ドラマの続編「ALWAYS 続・三丁目の夕日」がいよいよ公開。なんともいえない優しい空気が漂い、涙腺は緩みっぱなし。

さすがに舞台は昭和34年ということで「まだ生まれてません」なので「ああ、そうだったよねえ」とか「ああ、あったなあれ」みたいな感じにはならないんですが、それなりに感動してしまうのはきっと昭和という時代を知っているからなんでしょうね。

で、「ALWAYS 続・三丁目の夕日」ウィジェットというのがあります。

「ALWAYS 続・三丁目の夕日 ミュージックプレーヤー」

昭和のラジオから流れているような懐かしい音を再現した「ALWAYS 続・三丁目の夕日」仕様のミュージックプレーヤーの登場です!エフェクトをONにすると、音楽の再生中や曲目を変更する時にノイズが発生し通常とは異なる音質で音楽を楽しむことができます。さらに音楽を聴きながら、映画の最新情報を受信することもできる優れものです!

ということで、いつも聞いているiTunesのライブラリを一味違った感じで聞くことができます。Windows用です。

なんでこれを紹介したか、という理由についてはあれこれ想像してみてください。

ポッドキャスト愛好家に――無線LAN搭載プレーヤー「gigabeat T401」

 

ポッドキャスト愛好家に――無線LAN搭載プレーヤー「gigabeat T401」

東芝のポータブルプレーヤー「gigabeat」に無線LAN搭載モデルが登場。用途はポッドキャストのダウンロードのみに限られるが、PC接続なしに最新番組が入手できる便利さはなかなかだ。

「ポッドキャスト、全然盛り上がらないじゃん」という点で友人と意見があってしまう私はポッドキャスター。

にしても無線LANを搭載しながらポッドキャストしかダウンロードできないという仕様はどう考えても頭おかしいんじゃねーのって気がするんですが、

プリセットされているジャンルはバラエティ、アーティスト/音楽、お笑い、スポーツ、ニュース/ビジネス、テレビ/ラジオ/映画、語学、趣味/教育/講座、著名人/芸能人/タレント、アニメ/漫画/ゲームの10ジャンル。「バラエティ」のみPowerd by castellaの文字が見えるが、Podcasting Juiceのようなポッドキャストサイトからリスト提供を受けたものではなく、東芝が自社でセレクトしたようだ。

とのことなので、是非当プログラムもそのプリセットの中に入れていただけるとプロモーションのお手伝いはできますので、よろしくご検討ください。

しかし、「URL入力」なんてうちの番組のRSSのURLを考えると入力する前からやる気なくすよね。

10月29日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「今日もやっぱりえぴきゅりあん」さんです。

えぴきゅりあんというのはエピキュリアンでepicureanで快楽主義者とか享楽主義者という意味ですね。

ブログの方は独白風というか詩っぽいというか、言葉がぽっと浮かんで、それが形になったかなあ、と思ったら次の瞬間消えてまた新しい言葉が生まれてくる、みたいなタッチのエントリースタイルです。

そんなわけで、改行の数だけその間に何かありそうなんですが、こういうスタイルはその時のバイブレーションが合わないとその何かが見つけられないのでいろいろ状況や時間帯を変えてトライしてみたいものです。

そんな感じのラッキーさんでした。

Modern Syntax Radio Show 101回目

 

Modern Syntax Radio Showの101回目です。

今回のゲストはウノウの山田進太郎さんとエスカフラーチェの大日田貴司さんという非常に影響力のあるお二人を迎えることができました。

なんだけど、ネットのサービス系のお話はあまりしてなくってひたすらMacの事なんかを話しています。というのもちょうど土曜日にAppleでMacOS Xの新しいバージョン「Leopard」の説明会があり、そこで録音したからなわけです。(ちなみにレオパルドと呼んじゃいけないそうです。レパードだそうです。)

私、今もなんですけど風邪を引いておりまして、そんなわけで鼻声で通りが悪いので一生懸命喋ってたりするんで、そのあたりは空気読んでいただければと思います。

にしてもよくあの状況でこれだけキレイに録音できたもんだと自分で感心してたりします。

例によってまだの人は以下のバナーをiTunesにドラッグ&ドロップしていただけるとリスナー数にカウントされますのでよろしくお願いします。今日の時点で15698人の方が聞いてくださっているようです。

今すぐ聞く、という方は以下のFlashプレイヤーか、リンクからファイルをダウンロードして聞いてみてください。





過去のアーカイブはこちらです。

モダシンラジオカテゴリ


94回目までの過去アーカイブはこちら

iTunes storeにも当番組を登録してあるのでアカウントを持っている人はそちらでレビューを書いていただけるととても嬉しいです。

iTunes StoreのModern Syntax Radio Showのページ

そんなわけでLeopardにアップグレードしてMacBookからの初投稿でした!

10月28日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「BST(獣使い) - 忍耐 -」さんです。

BSTというのはBeast Tamerのことなんですね。当たっているかどうかわかんないけど。

ちなみにBlogPeopleの検索サーバーのドメインはbst.blogpeople.netなんですが、このbstは表向きは「BlogPeople Search Technology」となっていますが、本当の意味はBlood,Sweat,and Tears、つまり「血と汗と涙」の略です。いやー、これ作るの、とてもたいへんだったんですよ。実用性が検証されるまですごい時間かかるし、何度作り直したことか。

そんなことはどうでもいいとして・・・。

で、今日のラッキーさんはそんなわけでFFXIのユーザさんです。青魔道士さんですね。違ったらごめんなさい。

1エントリー1ページというスタイルは私には斬新です。なるほどなあ、と思い真似してみようかと思ったのはいいんですけど、その場合のMTのタグはどう書けばいいんだろう、というのがよくわかんないのですぐさま挫折しました。が、がんばらねば、ということで詳しい人に聞いてみる事にします。

BlogPeople ReviewMe!のレビューページはこちらです。
FFXIをやっているブロガーの方は感想やら応援メッセージやらを書かれてみてはいかがでしょうか?

そんな感じのラッキーさんでした。

Scene side B

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「Scene side B」さんです。

Firefoxのバグとそのfix情報に関して1つ1つ書かれています。これみると、細かい点がじわじわと修正されていることがよくわかります。

そんな感じのラッキーさんでした。

GoogleがSearchMashでSnapを利用

 

Google Uses Snap on Test Search Site

Google now has a licensing agreement with Snap, the website preview technology that you often see on various blogs and oter publications. Google’s test site, SearchMash, will be using Snap’s technology to try it on for size.

日本のブログでもよく見かけるリンクにマウスを重ねるとそのサイトのプレビューが表示されるようにするというサービスを提供しているSnapなんですが、Googleがライセンス契約してGoogleのテストサイトであるSearchMashで利用しているようです。

で、実際にSearchMashを見てみると、検索結果をシングルクリックすると右側にそのプレビューが表示されてます。
(ダブルクリックでそのサイトにジャンプ)

この程度のことってGoogleなら自前でできそうな気がするのですし、それが面倒だったら得意の買収でいっちゃいそうな感じなんですが、なんでライセンス契約なんでしょうか。

いわゆる「公開デューデリ」みたいなもんなんでしょうかね。

10月26日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「■■■じゃんば(´・ω・`) の 軟式ブログ■■■」さんです。

量より質!!。今、本当におもしろい、人気のある情報、記事、動画を厳選して紹介。

とのことですが、量もそれなりにあります。というか、全然多いですよ。
で、基本的におもしろいです。

たいていは2chのまとめサイト(ブログ)からのピックアップなんですけど、そういうのが追えない人にはとてもよいと思います。RSSを購読しておくとよいでしょう。

あ、Windows版のFirefoxで見ると左側のトップにある楽天の自動広告の部分がコードの一部がブラウザに表示されてしまっているようです。そのせいなのかどうなのかわかりませんが、IE7とFirefoxだと左右のサイドバーで表示しているコンテンツが違ってたりレイアウトが違ってたりします。HTMLソース見てないんでわかんないですけど、意識的にそうしているんだったらごめんなさい。

BlogPeople ReviewMe!のレビューページはこちらです。
あなたもレビュー&応援コメントを書いてみてはいかがでしょうか?

ということで、IEとFirefoxで見比べてみたい今日のラッキーさんでした。


10月25日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「徒然日誌」さんです。

iBlogを使われている、ということはMacユーザさんですね。

Macのユーザさんは明日いよいよLeopardがリリースされるわけでいわば今日の夜はLeopard evegingなわけで普通だったら盛り上がるんでしょうけど、実は明日の18時ぐらいにリリースのようなのでwindowsみたいな感じでお店に並んで鐘ならしたりくじ引いてなんか当たったりみたいなことはないんでしょうね。実におしいことです。

で、今日のラッキーさんはPismoを使われているようで新しいOSにはあまり関係ないようです。Pismoはいいマシンですよねえ。

でも先日会社で白いMacBook買ったんですけど、ヨドバシカメラで128,000円だったんですけど、5%のポイントがつくので実質12万ぐらいになるのでこれは実にお買い得だなあ、と思いました。メモリこそ1GBですけど、その1年前に私が買った黒いMacBook 2GBのやつなんて25万ぐらいましたからね。たしかにMacBook proを比べちゃうとあれなんですけど、まあ私はProじゃないのでこれで十分だったりします。

しかし、同じページ中に「Mac OS X 10.5 Leopard発売日決定」と「本日Mac OS X Tiger発売!!」があるってのもすごいもんです。

ということで明日leopardをゲットして土日はそれで遊びましょう!

ってな感じの今日のラッキーさんでした。

“disc”と“disk”の違い

 

“disc”と“disk”の違い

なぜかアップルのページなんですが・・・。

Disc “disc”は、オーディオ CD、CD-ROM、DVD-ROM、DVD-RAM、DVD ビデオディスクなどの光学式メディアを指します。
Disk “disk”は、磁気媒体を指します。たとえばフロッピーディスクやコンピュータのハードドライブのディスク、外部ハードドライブ、iPod もこれに相当します。

両方「ディスク」なんで普通は間違いやすいような気がするんですが、これ間違ったことってないですね。

で、思い出したのが「Desktop」をなぜか「ディスクトップ」という人がいるということです。どこでどう間違ったんでしょうかね。

でもノートPCなんかはディスクトップのような気がしますが、CPUとディスクはやっぱり机の上なのでやはりデスクトップですね。

モジラ、2006年の売上高は6680万ドル

 

モジラ、2006年の売上高は6680万ドル

オープンソースのウェブブラウザ「Firefox」を提供するMozilla Foundationは米国時間10月22日、同団体の2006年の売上高は6684万850ドルであったと発表した

えっ、無料のFirefoxでどうやってそんなの儲けているの?と思ったら、

関連するFAQ(よくある質問)ページによると、2005年には売り上げの約85%がGoogleからのものだったという。Googleは、Firefoxの検索バーのデフォルトオプションになっており、FirefoxブランドのGoogleページが、Firefoxのデフォルトのホームページになっている。

Googleさまさま、ですね。

同団体は、2006年末までに約90名による作業に対し、対価を支払った。「2007年には、引き続き雇用を増やし、給与支出を増やす。さらにプログラムを開発する計画だ」と同氏は述べた。

なんにしても利益が出ているのは素晴らしいです。Firefoxも素晴らしいです。貢献した人に対価が支払われているのも素晴らしいです。今のような感じで開発が進められるといいですね。

でも、日本で同じようなこと始めてもそれを支援してくれGoogleのような存在はないんだろうなあ・・・。

よくクリックするネット広告のタイプは?

 

よくクリックするネット広告のタイプは?

よくクリックするネット広告のタイプは「バナー(画像広告)」が80%で最も多く、次いで「テキスト(文字広告)」が29%、「動画」が27%であることが、C-NEWSの調査で分かった。

ほー、ちょっと前までは画像の広告はデフォルトでスルーされているかと思ったんですが、時代はやはり変わっているんですね。

クリックするきっかけは「自分が興味ある分野の広告のとき」が85%で1位となり、35%の「画像や動画などの印象にひかれたとき」、25%の「価格や希少価値をうたう文章にひかれたとき」に大きく差をつけた。

広告も1つの「情報」と考えれば、その先を知りたくなるのでクリックしても不思議はないと思います。要はどれだけユーザ側に寄っているか、ですね。

ネット広告を参考にして商品やサービスを購入、利用したことがある人は45%に達し、購入比率が高かったのは48%の「食品・飲料」、26%の「書籍」、 25%の「化粧品」と低価格の商品が並んだ。「車」(3%)や「不動産」(2%)といった高価格商品を利用した人は少なかった。

「食品・飲料」って買って持ち帰るには重いし、近くのお店で売っているものは限られていますからね。配達料無料、なんかだったりするとためらわず買っちゃいますね。

そんなわけでさっそく「食品・飲料」の広告に変えてみたw。

レッド・ツェッペリンの「全曲集」、iTunes Storeで予約開始

 

レッド・ツェッペリンの「全曲集」、iTunes Storeで予約開始

米Appleの音楽配信サービスであるiTunes Storeの米国版で、英国のロックバンド、レッド・ツェッペリンのアルバムが販売開始される。11月13日に発売されるリマスターされた楽曲を24曲集めた新しいベスト盤「Mothership」と、スタジオからライブまで、全曲を収録した「The Complete Led Zeppelin」の予約が開始されている。

全部で$100!

買うのかな、どうしようかな。って思って日本のiTunes Store見てみたら日本でも買えるじゃないですか。

あ、日本円だと14000円ですね。これだったらドルで買ったほうがいいような気もするんだけど、MothershipのDVD付き版の方がいいような気もするしで、迷うな。

マザーシップ~レッド・ツェッペリン・ベスト【デラックス・エディション】 マザーシップ~レッド・ツェッペリン・ベスト【デラックス・エディション】

林信行の「Leopard」に続く道 第3回:System 7で幕をあけた激動の1990年代(前編)

 

林信行の「Leopard」に続く道 第3回:System 7で幕をあけた激動の1990年代(前編)

System 7が登場した1991年からMac OS Xがリリースされるまでの10年。それはMacが大きく飛躍する一方で、アップルが窮地に追い込まれた激動の時代だった。

なんか懐かしい話を林さんが書いていますね。

私は一番最初は漢字トーク2.0ですぐに6.0.xがリリースされたんでそっちをよく使っていました。

System 7はリリースされたものの日本語化がまったくされておらず、しかも同時に発売されたQuadraはSystem 7じゃないと動かないという代物で、今思うとアップル・ジャパンってむちゃくちゃでしたね。

で、System 7の日本語化キットでGomTalkというのが有志からリリースされ、みんなそれ使ってました。これでQuadraも無事に動きました。あれ、たしか半年以上、正式な日本語版ってでなかったよね。うーむ、信じられない。

で、OSの進化と同時にCPUの進化があるわけですが、

同じ時期にサン・マイクロシステムズが、やはり680x0から自社開発のRISC型CPUに移行を果たしていたが、こちらはアプリケーションの総取り替えなど、ユーザーにはかなりの不自由を強いる移行だった。このため、アップルのCPU移行は、しばしば「PC業界における無血革命」などと呼ばれることもあった。

RISCへの移行はSunの方が先で、それみてみんなあわててRISCに移行しだしたんですが、Sunの場合、アプリといっても業務用のバリバリ解析系だったりシミュレーション系という業務系で、でもそんなに数出ているわけじゃなかったんで不自由を強いたような記憶はないですね。みんなUNIXとマルチウィンドウとDBXとCでネットワーク機能使ってプログラム開発マシンとしてSunを使っていたんで、ほとんど問題なかったはず。

でもSPARCマシンを最初に入れたときはパーティションのサイズ計算を間違ってしまったという記憶があり、これは絶対忘れることができません。

Sun-3の頃の標準的なパーティションサイズのSPARC用に切ったら収まりきらないでやんの。なんでなんで?と思ってたらふと「あああああ!RISCだからバイナリーサイズがでかくなるんだあ!」ということに気付き、インストール最初からやりなおし、となったわけです。

ちなみにSun-4というSPARCが搭載されたマシンはシアトルで開かれた「AI Show」で世界で始めて公開されたんですけど、それ参加して日本人として多分初めて触ったんですけど、たいして速くもないなあ、と思ったのはここだけの話です。

Appleのマルチメディア・プレゼンテーションがやたらクールで思いっきりぶっとんだ話などもあるのですが、それはまた今度書くことにします。

楽しい時代だったなあ。

ソニー、内蔵メモリ4GBの「サイバーショットDSC-T2」

 

ソニー、内蔵メモリ4GBの「サイバーショットDSC-T2」

ソニーは、4GBの内蔵メモリを搭載したコンパクトデジタルカメラ「サイバーショットDSC-T2」を11月22日に発売する。価格はオープンプライス。店頭予想価格は4万3,000円前後の見込み。カラーはブラック、ホワイト、グリーンを用意する。また、直販サイトのソニースタイル限定で、ブルーとピンクを発売する。

内蔵メモリが4GBもあればメモリカードはもういらないな、って感じなんですけど。

とにかくデザインがとっても最近のソニーっぽくていいですね。単純にデザインだけで欲しくなります。
黒もいいし、白もいいし、黄緑のやつなんてうちの奥さんが即買いしそうな勢いです。

9月に発売した「サイバーショットDSC-T200」、「同T70」で初めて採用した、笑顔に反応して自動的にシャッターを切る「スマイルシャッター」を搭載。人物の笑顔を検出すると、自動的に最大6枚まで撮影する。セルフタイマーの代わりや人物撮影にも有効。

「スマイルシャッター」って特定の機種向けの機能ではないんですね。
動画もMPEG-1で撮れるし、レンズはCarl Zeissだし、拡大鏡モードで1cmまで接近できるしでもう文句ないって感じなんだけど、LUMIX LX-2は今だに全然元気で順調に稼動しているわけで、さすがに同じタイプのコンパクトデジカメを2つ買うわけにはいかないわけなんだけど、商品サイト見ていると欲しい気持ちはどんどん大きくなるばかりです。

T2のサイト

誰かくれないかな。

10月24日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「生欲絶倫」さんです。

「生欲絶倫」とはうまいこというなあ、と思ったのですが、残念ながら2006.08.13が最後の記事になっています。

でもその最後の記事のタイトルが「ドラえもんカー」というTOYOTAシエンタの写真が掲載されています。おお、たしかにドラえもんだ!

2005年の1月から1年半続いていたので、きっとどっか違うところに引っ越して続けられているんでしょうね。

そんな感じのラッキーさんでした。

月岡彩さんの偽装ファッション

 

Japanese Lady Produces Unique Camouflage - Geekologie

Geekologieで月岡彩さんの偽装ファッションの作品の写真が掲載されていました。

camo-coke.jpg

こんな感じで自動販売機や消火栓などに化けることができます。

ばかにするかもしれないけど、実際にこれやられたらわかんないかもしれないなあ。

そういえば昔、カモフラージュ柄の灰皿を買って床の上に置いてたらどこにいったかわからなくなってしばらく探してようやく見つけた時にやっぱりカモフラージュ柄って効果あるなあ、としみじみ思ったことを思い出しました。

シチズンが携帯と連携できる腕時計

 

シチズンが携帯と連携できる腕時計

シチズン時計は10月22日,Bluetoothを使って携帯電話のメールを読める腕時計「アイバート M」を11月下旬に発売すると発表した。

ケータイとBluetoothで通信するわけですが、いちおう対応機種はSoftbankの「920SH」「820SH」「821SH」となっているようです。

ユーザーは携帯電話をかばんやポケットにしまったまま,電話やメール,ニュースを確認できるほか,「保留」や「着信拒否」を指示する機能,カメラのシャッターを押す機能,バッテリの残量や電波の圏内/圏外を表示する機能,マナーモードをオン/オフする機能なども搭載する。保存できる着信履歴は最大10件。メールの表示は件名と本文を合わせて全角70文字まで,ニュースの表示は全角30文字まで。

これ、アイディアとしてはよくわかるんですが、実際問題「使える」んでしょうかね。
なんかケータイと連動するために時計の充電が必要となるとなんかなあ・・・。でも時計離れな若者が多いのでメーカーとしてはやっぱりなんかやらないといけないんでしょう。

2万から4万円だそうです。

ちなみに私はすっかり腕時計をしなくなりました。時間はケータイでチェックするのでケータイを忘れたらもう時間わかんなくてたいへん。

ソニーのBDレコーダーでH.264録画を検証する

 

ソニーのBDレコーダーでH.264録画を検証する

ハイビジョン映像圧縮方式の本命ともいえるMPEG-4 AVC/H.264に対応したソニーのBDレコーダーがいよいよ登場する(→発表記事)。今回はファーストインプレッションとして、H.264関連の録画、ダビング、その画質について速攻チェックを行った。今回試用したのは、11月8日に発売されるBDレコーダー4機種の内、ミドルレンジにあたる「BDZ-L70」だ

ダビング10も決まったようなのでそろそろハイビジョンレコーダーが欲しいなあ、と思っているのでとても役に立つ記事なんですが、素人にはわかんない用語だらけ。

「XR/XSR/SR/LSR」という画質モードもよくわかんなくって、それぞれが「15M/12M/8M/6Mbps」だとしても元画像がハイビジョンなんでアナログの場合と比べると実際どうなのかってのがよくわかんない。

で、そのうち出てくるPanasonicのBDレコーダーの評価を読んで、さらに価格.comでのレビューを読んでから購入したいと思います。

私は夜は11時過ぎじゃないと家に帰れないのでドラマやアニメはすべて録画しているんですが、レコーダーがアナログにしか対応していないのでいわゆる「汚い」画像でしか見れてないんですが、時々早く家に帰ってその時間に放送を見るとその画像の美しさにまじめに驚いたりするわけです。

そんなわけで早く買いたいな。

10月23日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「Tomi-Log」さんです。

ここずっとはBlogPetが記事を書いてばかりなので「あーあ」と思っていたのですが、カテゴリごとに読んでみると結構おもしろかったです。これだけ書けるんだから続ければいいのになあ、と思いつつ、きっといろんな事情があるんだろうと察するわけです。

で、カテゴリ別でお勧めなのは「酒と肴とラーメンと」ですね。これはおもしろいです。というか酒飲みなんですね。

お酒はあれこれ試すのももう面倒、な人も「肴」のエントリーにはきっと惹かれるものがあるでしょう。これ読んで今度酒飲みにいったらあれ食べようこれ食べようって思う人って結構いると思います。

あと、お勧めは「Panasonic LUMIX FZ5」ですか。FZ5って結構撮れるんですね。というかコンパクトデジカメかと思ったらレンズ交換できない一眼タイプなんですね。気軽さと面倒さの中間ぐらいの扱いやすさ、ってところでしょうか。こういう選択肢も確かにあるなあ、と思いつつ、14-28mmの広角レンズ欲しいなあ、と思っている今日この頃です。

そんなわけで、読んでみるとしっかりおもしろく楽しめました。ありがとうございました。いつの日かまた!

そんな感じのラッキーさんでした。

アイオイクス、ブログパーツのオールインワンソリューション「BAMPER」提供開始

 

アイオイクス、ブログパーツのオールインワンソリューション「BAMPER」提供開始

アイオイクスは、2007年10月22日、ブログパーツの効果測定システムを開発し、制作およびプロモーションも含めたブログパーツのオールインワンソリューション「BAMPER(バンパー)」を提供開始した。 BAMPER は既存のブログパーツに効果測定用コードを付加することにより、設置数やクリック数など、ブログパーツの口コミ効果を測定することができる。

測定用のコード以外にSEO用にわけのわかんないサイトへのリンクも細かく細かく入っているのかなあ。

参考:有料リンクは是か非か?黒にんにくネットとアイオイクス社とGMO

シーネットネットワークスジャパン、優れたベンチャーを選出・表彰する「Tech Venture 2008」開催

 

シーネットネットワークスジャパン、優れたベンチャーを選出・表彰する「Tech Venture 2008」開催

シーネットネットワークスジャパンは10月22日、2008年にめざましい活躍が期待できる国内のテクノロジーベンチャー企業を選出し、表彰する「CNET Networks Japan Tech Venture 2008(Tech Venture 2008)」を開催すると発表した。実施にあたり、自薦・他薦によるノミネート企業の募集を開始。募集期間は10月22日から11月22日までで、選出した企業の発表は2008年2月20日を予定している。

ああ、これ出たいなあ、って思ったけど、うちはベンチャーじゃなくて単なる零細企業だからなあ・・・。
来年出れるようにがんばろうっと。

そんなわけでどんな企業さんがノミネートされ選ばれるのかとても興味があります。

にしても以下の1次審査の条件を満たせる企業というのは実際問題どれぐらいあるんだろうか。特に「独自性」・・・。

技 術
事業の核となる技術が優れていること
事業性
事業としての完成度が高く、事業戦略が優れていること
独自性
事業内容に新規性が認めら、独自技術やアイディアがあること
市場性
市場の規模は大きく、成長が期待できること
優位性
市場における競合製品・サービスと比較した優位性があること

MS、「Windows 7」と軽量カーネル「MinWin」について語る

 

MS、「Windows 7」と軽量カーネル「MinWin」について語る

 「Windows Vista」の完全版が4Gバイトを必要とするのに対し、Vistaにおけるさまざまなオプション機能やグラフィックスシステムさえも全く搭載しない同カーネルは、わずか25Mバイトのディスク容量に収まる。基本的なウェブサーバを稼働させるだけでもMinWinより大きな容量が必要であるのに対し、 Traut氏によると、これは、Windowsが本質的には膨大なリソースを不要としていることを示しているという。
ビデオ全体はかなり長く、ハイパーバイザーなど他の話題に関しても多く語られているが、ブロガーのLong Zheng氏は、同氏のブログ「istartedsomething」サイトにその話題に関連する部分のみのクリップを掲載している。Windowsカーネル関連には興味がない人でも、同クリップの最初の部分にある、バージョン1や2などWindowsの初期バージョンのデモだけでも視聴する価値がある。

ビデオ見ました。おもしろかったです。

まあ、たしかにカーネルこのコアは小さいのかもしれないんですけど、NTでマイクロカーネルにしたはいいけど、その後やっぱりパフォーマンスでないよね、であれこれカーネルの中にぶちこんできたのが現在のWindowsですから、結局同じことになるんだろうなあ、という気がしますが。

で、こういう感じでWebサーバーしか動かないOSにしてしまってアプリは全部Webアプリにしちゃう、っていうアプローチもあるんだろうなあ、と思いつつ、でもやっぱりWindowsの強力な資産はWin32 APIなわけで、それを無視してWebアプリの方にいくと、OS(カーネル)って別にWindowsじゃなくていいんじゃない、みたいになるだろうし、だからといってISAPIみたいな変なAPIで勝負してくると、やっぱり昔の話に戻ってしまうわけで、どーするんだろうなあマイクロソフト、っていろいろ考えられるのがおもしろいです。

MS内部でこんな感じのプロジェクトが無数に走っているんだろうな。

PC産業の「失われた5年」に打開策はあるか

 

PC産業の「失われた5年」に打開策はあるか

BCNが発表した量販店における2007年9月のPC販売台数は、前年同月比8.9%減のマイナス成長。店頭市場全体の7割を占めるノートPCは、 Windows Vista発売以降、前年実績を上回る形で推移してきたが、9月には0.2%減と、Vista発売以来初の前年割れとなった。デスクトップPCに至っては、25.5%減と、前年同月の4分の3の売れ行きに留まっている。

たいへんですねえ・・・。

昨年(2006年)秋は、すでにVista発売前の買い控えが始まっていた時期。分母となる前年実績は、その前年に比べて20%前後のマイナス成長となっていたのだから、今年(2007年)9月の落ち込みは、それに輪をかけたものとなる。業界では、少なくともプラス成長は確実と読んでいただけに、ショックは隠せない。

まさに予想外ですねえ・・・。というか、こうなるなんてまったく思っていなかっただけに、こういう現実になるとどうしていいかオロオロするばかりですね。

「すごいね、それ」を、「すごいでしょ、これ」に変えることを目指すという同キャンペーンは、これまでVistaを遠くから眺めていたユーザーに対して、自ら所有してもらって、Vistaの良さを体感してもらうのが狙いだ。

「Vistaの良さ」というよりもガチガチのセキュリティで使いづらさの方が強く印象に残ってしまうのが残念です。あれ、SP1でどうにかなればいいなあ、と思ってたけど変わらないみたいだし。

だいたい普通にアプリのインストールができない、というかできなきゃできないでその時は管理者パスワードを入力するダイアログさせばいいのに、よくわかんないエラー出してインストールさせないようなのはやっぱやばいですよ。

といってもPCが売れないと同じ業界にいる私たちも結構ダメージあるんで、なんとか業界一丸となって盛り上げていかなきゃ、ですね。

南方過眼録

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「南方過眼録」さんです。

さっそく書いてくれてありがとうございます。

最近だれていたらhttp://www.blogpeople.net/ で紹介されてしまった。

これをきっかけにまた頻繁に記事を書いてもらえるようになると嬉しいです。

で、沖縄にお住まいなのか単に旅行しただけなのかわからないのですが、沖縄ネタが中心になっています。

一時期、知り合いの多くが沖縄に仕事の場を移したときがあって、その時は頻繁に沖縄に行っていたのですが、ここ数年はずっとご無沙汰です。国際通りあたりもすっかり変わってしまったんでしょうね。

ちなみにベタで申し訳ないんですが、沖縄の一番の思い出といえば喜納昌吉のライブをライブハウスで見たことなんですが、あの「ハイサイおじさん」がものすごく早いビートでプレイされているのを見たり聞いたりした時は体の底から興奮しました。あの曲があんなにソウルフルでダンスミュージックみたいになるなんて信じられませんでした。すごいよ、喜納昌吉のライブ。まるでプリンスのライブみたい。

ブログのデザインが3カラムなので記事中にちょっと大きな写真を入れるとはみ出してしまうのがとても残念なんで、できれば2カラムにして写真を大きく扱ってあげるともっとぐっとくるんだろうなあ、なんて思いました。

そんなわけで、読んでいるとやはり沖縄に行きたくなってくるんで、どうしようか迷っている人とかこれまで言ったことがない人は是非今日のラッキーさんのブログを読んで心動かされてみてください。

BlogPeople ReviewMe!のレビューページはこちらです。
あなたもレビュー&応援コメントを書いてみてはいかがでしょうか?

そんな感じのラッキーさんでした。

大里商店さんの「こだわりポーク」をしゃぶしゃぶでいただく

 

牛肉派と豚肉派に分かれそうですが、しゃぶしゃぶが一番美味しく食べられるはずです!

という言葉に圧倒され、大里商店さんの「こだわりポーク」をしゃぶしゃぶをポン酢でいただきました。

20071022-syabusyabu.jpg

さすがに自信をもっているだけあっておいしかったです。家族全員が一致して「美味しい!」と叫びましたからね。しゃぶしゃぶにしてよかったぁ!

おいしい、というのはですね、柔らかくて噛むと旨味がじゅじゅじゅじゅじゅと口の中に広がる感じをいいます。とにかく「肉」そのものがうまい。調味料は最低限でいいんじゃないでしょうか。

「肉、足んねえんじゃねえ?」という息子の声に、補足用に某スーパーマーケットの180g480円のしゃぶしゃぶ用のぶた肉を買ってきたわけですが、結果的にはこれが食べ比べとなり、大里商店さんの「こだわりポーク」のうまさを再認識することになりました。

180g480円のやつは口に入れた瞬間はいいんですけど、そのあとすぐに固くなって噛むとパサパサになる感じなんですよ。ジューシーとかそんなのおかまいなしで、とにかく「肉」でごまだれで誤魔化しつつ食べる、って感じにどうしてもなっちゃうんですよねえ。


で、なんでこんなにうまいのか、というのをONEDARI ROBOTからのメールでちょっとだけ理解しました。
それによると

■他の豚肉との違い
肉と言えばよく肉汁をイメージします。
肉汁は肉の細胞から細胞液が出てしまう現象のことです。
ミトコンドリアが死滅すると、細胞から細胞液が出て行ってしまいます。
ミトコンドリアが強い=細胞液がでにくい=調理前でも肉汁がでにくい=おいしい
となります。


■環境にこだわってます
豚肉の生産地は青森県の下北半島にあります。
下北半島のてっぺんはマグロで有名な大間があります。
その山中、「いたこ」のいる恐山の麓で飼育しています。
豚に刺激を与えないように、細菌が外から来ないように、
飼育場所の詳細はシークレットになっています。

なるほどねえ。

で、うまいのはよいのですが、ただ1つだけ注文があります。

お試しセットに場合、肉がそれぞれパックされて送られてくるのですが、それがなんの肉、つまり肩なのかももなのかバラなのかロースなのかとそれぞれにパックされている枚数がわかりません。なので面倒でしょうけど、それぞれにラベルが貼ってあるととても助かります。うちの奥さんも「これ、どの部位かなあ・・・」と自信なさげでしたから。

ということで、こういうおいしい食材は何かの時の贈り物に最適だとも思いますので、その時のために一度経験してみてはいかがでしょうか。

無料プレゼントをやっているこの機会をお見逃しなく!

こだわりポーク

[関連記事]
大里商店さんに「こだわりポーク」をONEDARI
「こだわりポーク」を食べました

USBモバイル電源「Pocket Power(ポケパワー)」をONEDARI

 

パナソニックさんにUSBモバイル電源「Pocket Power(ポケパワー)」をONEDARIしました

20071021-pocketpower-1.jpg

ケータイ電話とかNintendo DSとかiPodとかとにかく持ち運びできるデバイスがやたらと増えた今日この頃なわけですが、デバイスは軽く小さくなっていくんですがやはりどうしても電池切れの不安が常にあるわけで、先日アメリカに旅行した際も飛行機の中で電池がなくなったらどうしようか、ということで音楽系はiPodとiPod nano、そしてShuffleの3台、そしてゲーム機はNintendo DSとLiteを持ち込んだほどの臆病者な私です。そんなA型の私にはまさに「安心と安らぎを与える保険」ともいえる製品なわけですよ。

で、世の中にあるのはケータイ電話だけでしか使えないやつが多くって「うーん」と思っていたわけなんですが、ようやく満足できるやつ登場、というわけなのです。

メーカーズ・マークを飲み干しました

 

Webクリエーション・アウォード2年連続受賞のお祝いで某女子よりいただいたメーカーズ・マーク、飲み終わりました。ありがとうございました。大事に飲ませていただきました。

キラキラのリボンがいいですね。

20071021-makersmark-1.jpg

亀の甲羅の脱皮(?)

 

ベランダで飼っている亀なんですが、タバコを吸いながらぼーっと見ていたら甲羅が剥けてきていました。なんていうんだろう、甲羅の脱皮?

20071021-kame-1.jpg

うちには今5匹の亀がいるんですが、こいつは中くらいの大きさのやつです。
で、よく見ると、左右と後ろの部分がまさに剥がれようとしているところでした。そういう季節なのかな。それとも単純に年齢によるのかな。

20071021-kame-2.jpg

で、一番大きな亀はどうかなあ、って思って見てみたら1枚ぐり剥がれそうになっていたんだけど、それより驚いたのは首の部分の甲羅です。まるでテレビに出てくる怪獣のように突起してました。

20071021-kame-3.jpg

今日は暖かいのでわりと活発に甲羅干ししたりベランダを歩き回ったりしているのですが、寒い日は水の中でじっとしててエサも食べません。もうそろそろ家の中で入れてあげないといけないんだけど、臭いがねえ・・・。

10月21日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「Not Deep,But Spread-talk about... (Blog Issue)」さんです。

ガジェット好き、というかしっかり自分の役割を果たす小さなもの好き、っていう感じがブログのデザインにしっかり表れているってのがいいですねえ。

最初みたときに「ああ、コンポーネント指向だ!」と思ったわけですよ。なんというかMSのOLEとか昔のOpenDocみたいなもんですか。

あ、ふと思い出したんですけど、昔NeXT(今Apple)でD'OLEというDistributed OLEというのを開発して実際に販売したことがあるんですが、これ何かっていうと名前そのまんまなんですけど、OLEはローカルのメモリ空間の中でしか利用できないんですか、D'OLEを使うとリモートのOLEを呼び出して使うことができるようになるわけです。

で、どんなのに使えるか、っていうと既に構築済みのExcelの面倒な計算マイクロをリモートのプログラムから呼び出してパラメータを渡せばあとは答えが返ってくる、みたいな使い方ができるわけで、それは便利かも!ローン計算なんて金利が月ごとに変わるからその部分は1つ共通でみんなで共有するようにしておけばいいじゃん!なんて、盛り上がっていたんですが・・・。

OLEってさ、いちいち呼び出す度にプログラムが起動するんですよ。だから呼び出す度にサーバー側でExcelが起動するの。まあ、それでもいいんだけどね。なんかいちいち起動するの見てたらもうなんかやる気がなくなってしまいました。技術はすごいし、アイディアもいいんだけどやってみたらダメだった、の典型ですね。

まあ、そんなことはどうでもいいとして、今日のラッキーさんですが、そんなわけでいろんなものに興味があり実際に購入されてたりでとてもいいですね。

トップエントリーの半ラーメンと半チャーハン用のどんぶりなんかネタとしては最高ですね。これもギズモードあたりがとりあげると全然ちがった扱い方をすることでしょうなあ。

そしてカメラもミノルタやらリコーやら(多分ペンタックスやら)といろいろお持ちで楽しそうです。

ケータイはAd(es)ですし、もうなんというかバリバリですね。次はiPhoneでしょうか。

そういえば「京ぽん」はどうなっちゃんでしょうか。そりゃまだ使っている人はいるんでしょけど、最近はもうW-ZERO3系のお話ばかりですっかり名前を聞かなくなってしまいました。このあたりの動きの速さというのはある種信じられないものがありますが、まあ常に「前へ前へ」ですね。

そんな感じで、ガジェットとか愛くるしいものが好きな方はきっと読んでおもしろいと思いますので是非アクセスしてみてください。

BlogPeople ReviewMe!には残念ながら参加されていないようです。
惜しいなあ・・・。応援コメントたくさん書けるおもしろいブログなのに・・・。

そんな感じのラッキーさんでした!

「こだわりポーク」を食べました

 

先ほど届いた大里商店さんの「こだわりポーク」、早速いただきました。

で、料理しようとする前にONEDARI ROBOTからお勧めの料理方法についてのメールが届きました。

そのままコピーすると、

ーーー

■オススメの料理法
・なんといってもしゃぶしゃぶ
牛肉派と豚肉派に分かれそうですが、しゃぶしゃぶが一番美味しく食べられるはずです!冷凍しないので、透けるような薄さで勝負は出来ませんが、味では負けません!注意してみてもらえればわかりますが、灰汁少なくないですか??

・豚肉の王道、豚汁
調理前でも肉汁が出にくいこだわりポークではありますが、豚汁にすればそれを余すことなく味わえます。豚汁が普段の倍以上美味しく感じるはずです。

・ソテーか豚カツか?そこが問題だ。
こだわりポークの旨みをそのまま味わうならソテーも捨てがたい。焼いたフライパンで野菜を炒めて肉汁を残すことなく。手間を掛けず肉汁も味わいたいなら、豚カツもあり!

・シンプルイズベスト!
蒸し器でもやしとこだわりポークを蒸す。これだけ!味ぽんがあればもう何もいりません。
蒸し器が無ければ電子レンジでもOK!

・それでも肉汁がきになる!
野菜炒めなどにこだわりポークをつかって、片栗粉でとろみをつけてみる。肉汁ごと食べられてこれまたGood!

・これもシンプル
バラ肉を焼いて、おろしとポン酢。手軽だけど、満足感は大!

・しゃぶしゃぶに飽きたら
うまいしゃぶしゃぶも連日はあきるかも!?そうしたら、肉団子鍋!味付けは塩こしょうで。肉団子に白菜、たまねぎなどで。スープも絶品です。

ーーー

とのことだったのでとりあえずソテーでいただきました。

20071020-cooledpork.jpg

うまい。たしかにうまい。おっしゃる通り。もっと食べたい。お試しセットなのでそれぞれが1人前程度なので150%ぐらい食べたい時は物足りなさが残ります。特においしいのでもっと食べたくなります。ちくしょう。

さすがに自信を持っているだけあってとてもジューシーで、シンプルに塩と胡椒だけでも噛む度に甘い肉汁が口の中に広がります。豚肉の脂が苦手なおじさんでも大丈夫でした。ほんと粗悪なロースの脂がのったやつは食えない年頃なんですよ。

というころで明日はしゃぶしゃぶにチャレンジしようと思います。楽しみだなあ。

こだわりポーク

[関連記事]
大里商店さんに「こだわりポーク」をONEDARI

大里商店さんに「こだわりポーク」をONEDARI

 

こだわりポーク

突然「こだわりポーク」の大里商店さんから豚肉が届いてびっくり。

こだわりポークの大里商店

これ、昨日ONEDARI BOYSで「誰かやりたい人いる?」って出たので「やります、やります!」と手を挙げたやつなんですけど、まさか昨日の今日でもう届いてしますとは!素早すぎます。

お話をいただいた時にエサ屋がつくったエサ(イモ類主体)を食べた豚なので香りが他とは全然違う、とか、旨味成分が通常の1.3倍とかもう想像するだけの口の中はよだれダラダラ状態だったわけですが、それがもう食べれるだなんて!

そんなわけで今日の夕食は急遽大里商店さんのこだわりポークをいただくことになりました。家族みんなとても楽しみにしています。「お客様の声」のページを見てみるといろんな食べ方があるんですね。トンカツ以外思いつきませんでした。

で、この通販サイトが最近オープンしたそうで、サイトでは10名様プレゼントなんかやってますし、サイトのデザインもとてもしっかりやっているので是非アクセスしてみてください。ここだけの話ですが、多分応募すれば当たると思います。だって・・・。まあ、とにかくダメもとで応募してみてください。

食べた感想はまたあとで!

こだわりポーク

10月20日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「Sam's Diary♪」さんです。

群馬にお住まいの犬のコーギーのサム君のブログです。

コーギー、だよね?きっとコーギーなんだと思う。

で、奥さんに聞いたら「いや、コーギーといってもいろいろ種類あるから・・・」なんてこと言われるとまったくもって自信がなくなるわけです。なのでプロフィールのところに種類とか書いておいてもらえると嬉しいな。

で、そんなサム君との日常が書かれているわけですが、目がとても愛らしくって、じっとこっちを見つめている写真なんかを見るとぐっとくるものがありますね。

で、サム君だけではなく洋服のハンドメイド関係の記事もたくさんあって、自分たちの洋服だけじゃなくてサム君用の服なども手作りされてて、相変わらず洋裁できる人はすごいな状態です。

で、犬用の洋服のショップをやりたいようなので、犬を飼っている方で今日のラッキーさんのブログを見て「この服かわいい」なんて思った人はショップがオープンする前に個別に発注してみたりしてみるものいいのではないでしょうか。

というわけでBlogPeople ReviewMe!のレビューページはこちらです。
あなたもレビュー&応援コメントを書いてみてはいかがでしょうか?

そんな感じのラッキーさんでした。

「Giants steps」を吹く演奏ロボット

 

「Giants steps」を平然と吹きこなす演奏ロボットちゃん(動画)

コルトレーンの伝説(史実!)に「起きている間はずっとサックスを練習してた」というのがありますが、そんな彼の血と涙と睡眠不足の結晶フレーズを、さっくりとロボットが吹いております。コルトレーンがこれ見たらどう思うのでしょう?

途中まではついていけたけど、その後はコードがわかんなくなっちゃった・・・。

まあ、「既にあるもの」を再生しているだけですからね。それよりボタン1つでコルトレーンとマイケル・ブレッカーとソニーロリンズ、ウェイン・ショーター調でその場でアドリブできるのができたらそりゃたいへんなことになるわな。

ジャイアント・ステップス(+8)(紙ジャケット仕様) ジャイアント・ステップス(+8)(紙ジャケット仕様)

ちなみに「ジャイアント・ステップ」は、かのジョーパス先生も「ヴァーチュオーゾ#2」で演奏されており、私はこのバージョンが好きでコピーしたりしていました。

ヴァーチュオーゾ#2 ヴァーチュオーゾ#2

THE POLICEが27年ぶりに来日

 

チケットぴあ

スティング、アンディ・サマーズ、スチュアート・コープランド。ロック史上最強のロック・トリオと称され、数々の名作を発表しながら、'84年3月の『シンクロニシティ・ツアー』を最後に事実上解散したポリスが、21世紀に入って完全復活! しかも来年2月には、27年ぶりとなる来日公演が実現する。

関西が2月10日京セラドーム大阪、関東が2月13日東京ドームとなっています。

にしても席料がすごい。プレミアムという限定グッズ付きにやつが3万円!
S席で13000円ですよ。

というかその差額の1万7000円相当の限定グッズってなんなんだろうか。

一般販売は11月18日からですが、現在選考プレリザーブ中です。10月25日までです。

シンクロニシティー・コンサート シンクロニシティー・コンサート

ポリス インサイド・アウト (JAPAN EDITION) ポリス インサイド・アウト (JAPAN EDITION)

「ダウンロード違法化に反対」新団体MIAU設立で協力呼びかけ

 

「ダウンロード違法化に反対」新団体MIAU設立で協力呼びかけ

みんながんばっているなあ、と思いつつ、書きたいのは記事中の小寺さんの次の発言部分である。

ものすごく単純な例に考えると、音を大きくするための回路を作ろうとした時、音を入力して出てきた結果がホカホカご飯だったというようなもの。これはどう考えても回路設計のミスだが、今回の問題もこれと全く同じだと思う。」

ホカホカご飯?

「すごく単純な例に考えると」といいつつ音を入れたらホカホカご飯が出てくる例えはもう何がなんだかわかりません。

でも、記事ではわかんないけど会場だったら理解できた例えなんでしょうね。

「あー」って入力したらホカホカご飯が出てくるマシン、あったら欲しいな。

10月19日のランダムピックアップ

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日は「備忘録」さんです。

サッカーの審判などをやられている方のブログですが、現在お父様が入院中とのことでその関連エントリーが続いています。

ブログを書かれている方の中には同じような境遇の方もいらっしゃるかと思いますが、そんな方は是非アクセスしてみてください。

「AVCREC」――AVCHDとはどう違う?

 


「AVCREC」――AVCHDとはどう違う?

「AVCHD」という名前を聞く機会が増えたが、そこへ新たに「AVCREC」というよく似た名前の映像規格が現れた。今回は、両規格が登場した経緯と違いについて解説してみよう。

ようやく「AVCHD」という名称を覚えたばかりなのにまた新しく「AVCREC」というのが登場したのですか・・・。

で、その違いですが、

まず1つの相違点が、AVCRECはBDA(Blu-ray Disc Association)により規格化されていること。AVCHDはソニーや松下などBlu-ray陣営の企業が事実上標準化した映像フォーマットであり、厳密な意味では国際規格とは言い難いが、AVCRECはBDAお墨付きの新規格だ。

まあ、生い立ちはいいとして・・・

もう1つは著作権保護機能の有無。対応するAVCRECは、地上デジタル放送の番組をDVDメディアに記録できるが、非対応のAVCHDでは記録できない。このことから考えると、AVCRECはBlu-ray移行期における録画機器向け、AVCHDはビデオカメラ向けの規格ともいえる。

なるほど。

ただまだよくわかんないのですが、実際に購入する段階になったらちゃんと勉強しようと思います。

著作権分科会、「ダウンロード違法化」などについて16日から意見募集

 


著作権分科会、「ダウンロード違法化」などについて16日から意見募集

文化庁の文化審議会著作権分科会は12日、第23回会合を開催した。分科会では、法的課題について議論してきた「法制問題小委員会」と、私的録音録画補償金制度などについて議論してきた「私的録音録画小委員会」から中間報告が行なわれ、10月16日からそれぞれの中間報告に対してパブリックコメントを募集することが確認された。

このパブリックコメントの募集ですが、どこからどうやって、がわからなかったのですが、ようやくわかったので書きます。

今回は著作権法違反の「非親告罪化」とか、違法ファイルのダウンロードも違法とするなど興味深い案件がありますので、是非ご意見のある方はパブリックコメントとして一言エントリーしてみてください。

以下のリンクで表示されるページの「意見募集要項」というリンクをクリックすると説明のPDFファイルが開きますのでそこの指示にしたがって作業すればOKです。意見はメールでも送れるようです。11月15日まで受け付けています。

意見募集中案件詳細

しかしもう少し手続きが簡単にならないもんかとも思うのですが、あまり敷居を下げても今度は荒らし状態になるので仕方がないんだろうなあ、と納得してみる。

日本HP、9,600dpi高解像スキャナ搭載インクジェット複合機

 

日本HP、9,600dpi高解像スキャナ搭載インクジェット複合機

日本ヒューレット・パッカードは、9,600dpiの高解像度スキャナを搭載したインクジェット複合機「Photosmart C8180 All-in-One」など6モデルを10月25日より発売する。価格はオープンプライス。

9,600dpiの高解像度スキャナとDVD-R DLドライブを搭載した最上位の「Photosmart C8180」でこそ実売価格4万円後半ぐらいなんですが、その他のエントリー向け複合機は価格が1万円前後だったり後半だったりで、なんでそんなに安くできるのか不思議でなりません。

私は現在HPのPhotosmart 2710という無線LAN対応のやつを使っているのですが、EPSONを使ってた頃の不平不満口の日々は過ごしておりません。

HPってキヤノンとかエプソンと違ってPC本体の製造と販売もしているのでやっぱりソフトウェアがよくできていると思います。つうか、できすぎでおせっかいが過ぎるような気もしますが。

で、意外なのがしっかりとMacにも対応しているところです。ドライバだけじゃなくてちゃんとしたユーティリティがあります。なのでうちのようにWinとMacが混在している環境ではとても使い勝手がよいのです。無線LANにも対応しているのであの普段は邪魔な筐体は人目につかない部屋の遠い片隅にも設置しておけるし。

まあ、国産メーカーの国内ユーザ向けのニッチなニーズも拾った製品にはかなわない部分もあるんですが、複合機としても共通部分であれば選択候補に入れるというのもいいですね。

でも壊れないし気に入っているのでうちはしばらくは買い換えないと思いますが。

にしてもプリンターに書き込み可能なDVDドライブが搭載されるとは考えもしなかったなあ・・・。

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「Bonne Vacances!」さんです。

なんだかよくわかんないんだけど、全部読んじゃった。

なんつうのかあ、ほんとなんだかよくわかんないんですよ。でも文体、というかテキストのリズムと構成がとても好みで、こういう感じでエントリーの主題からどんどんアウトしつつ、いろんな用例、例えがフィルインしてきて、前後左右に揺さぶりつつエンディングを迎えてみるとマイナーだった曲がいつのまにかメジャーに変わってて「うおおおおお!」と感動するみたいな感じがあるわけです。

で、基本的にこういう感じで私も書きたいのですが、まずこんなに長く書けないのと引き出しの数が絶対的に足りないので無理。無理なのですばらしいと思うわけです。

自己紹介の写真はドラムに座っている写真なわけですが、その反対側には「俺は出てないけど」という注釈付きのボイスドラマの告知バナーが掲載されてたりで、もう「いったい何者?」感がぐんぐん大きくなり冷静な判断ができない状況で例のもろもろエントリーを読むわけで、そうするといわゆる「トリップ」感が得られたりするわけです。

そんなわけで、私もいろいろブログを読んできましたが、これだけ楽しみつつよくわからないブログは初めてなので、皆さんも一度読んでみてください。

あ、こういうのを個性的っていうんだな。ブログでパーソナルな感じがするけど「ユニーク」はあるけど意外と個性的なブログってないんですよね。ああ、これだから今日のラッキーさんはやめられない。

そんなわけでBlogPeople ReviewMe!のレビューページはこちらです。
あなたもレビュー&応援コメントを書いてみてはいかがでしょうか?

そんな感じのラッキーさんでした!

オリンパス、超音波で高速駆動の交換レンズ3機種

 

オリンパス、超音波で高速駆動の交換レンズ3機種

オリンパスイメージングは10月17日、フォーサーズシステム準拠の交換レンズを3機種発表した。価格は「ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD」が12万4950円、「ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD」が14万7000円で、発売日はともに11月23日。「ZUIKO DIGITAL ED 14-35mm F2.0 SWD」は30万9750円で、2008年春の発売を予定している。

「4-35mm F2.0」のやつがいいなあ、と思ったら30万円。んなもん無理だ。

で、もう1つ、オリンパスのレンズ関連のニュース。

オリンパス、すべてのZUIKO DIGITALに使える2倍テレコンバーター

オリンパスがレンズ焦点距離を2倍に拡大するテレコンバーターレンズを発表。すべてのZUIKO DIGITAL 交換レンズに対応し、本体の全長は41ミリ。

6万3000円だそうです。装着時にはF値が2段分低下するそうです。

Canonのボディが欲しいなあ。

「徳力失敗事例」に学ぶ――ネットワークが広がらない3つの理由

 

「徳力失敗事例」に学ぶ――ネットワークが広がらない3つの理由

「いろんなイベントやセミナーに参加しているけど、全然ネットワークが広がらない」という方が意外に多いようです。筆者の失敗事例から考えてみましょう。

基本的にはパーティで異性と知り合うためのノウハウと同じような気がするのですが、そこはかつて名古屋時代に合コンキングとしてならした徳力さんならではの苦悩の歴史が行間に感じられ、誰か合コンをセットアップしてやれよ、って気持ちになるそんな母性本能をくすぐる記事ですね。

そんなわけで3つの理由。

・参加するイベントが数百人規模の大規模なイベントばかり

ああ、たしかに「ばかり」だとだめですね。大小いろいろバランスよく、じゃないと。なんでもバランスが大事ですよね。
顔が長い人、背が高い人ばかりじゃやっぱりだめですよ。

・目的は有名人と知り合うことだけ

有名人とあっても名刺交換して終わりですよね。ただよくわかんないのは、イベントやセミナーに参加する目的に「有名人に会う」っていうのってあるんですかね。そんなのこれまで一度もないや。

・名刺交換では自分のアピールに終始する

これはこれでいいような気がしますけど。要は「相手を見極める」ってことで、しゃべった方がいいか聞き役に回った方がいいかをその場で瞬時に判断して行動に移す、というのがベストなんではないでしょうか。

まあ、でもさ、そんな簡単にはネットワークは広がらないですよ。

私の場合はお近づきになりたい人がいたら、とりあえずiPod+マイク持ってって「すいませーん、ポッドキャストのゲストに出て欲しいんですけど」作戦ですね。これは有効です。

そんなわけでみんなポッドキャストやろうよ!

プロの写真集めたフリー素材サイト 千趣会が開設

 

プロの写真集めたフリー素材サイト 千趣会が開設

千趣会は10月16日、写真素材サイト「PHOTO ST」(フォトストリート)をオープンした。プロが撮影した写真を商用・個人利用を問わず無料で利用できる。利用には会員登録が必要。

 オープン時は長辺1200ピクセルサイズの写真を約600点公開。撮影したフォトグラファーのクレジットの明示を条件に、Webや広告などの商用、個人サイトの壁紙やポストカードといった個人利用とも、無料で利用できる。トリミングなども自由だ。

これ、いいですね。
「フォトグラファーのクレジットの明示」って面倒だから写真の中に最初から入れてればいいのになあ。

こういうのをきっかけにしてフォトグラファーに写真の仕事のオファーが入ればいいんだろうけど、なかなか難しいんじゃないかと思う今日この頃。

だって、昔は雑誌等の取材の時はちゃんとカメラマンがついてきて写真撮ってたのに、最近じゃ取材した人がデジカメで数カット撮影したのをそのまま使っちゃいますからね。

まあ、そういうわけで、これをきっかけに仕事が生まれればほんとにいいな、と思っています。

Apple、DRMフリー楽曲を値下げ

 

Apple、DRMフリー楽曲を値下げ

米Appleは、iTunes Storeで販売しているコピープロテクトなしの楽曲の価格を1.29ドルから99セントへと値下げし、Amazon.com、Wal-Mart Storesなど競合の価格に近づける。
今回の値下げの前には、AmazonがAppleよりも幅広いレコード会社のDRMフリー楽曲の販売を始めている。89セントで売られている楽曲もある。Wal-Martのオンラインストアで売られている楽曲はほとんど1曲94セントだ。

遠い遠い外国のおとぎ話のようなお話ですね。
あっはっは、DRMフリーが99セントだってえ。

DRMフリーって発想はきっと我が国のそういうのを決める人の頭の中には微塵もないんだろうなあ。

あ、DRMフリーにするから私的録音補償金出してね、というのはありな話かもしれないな。
どうせDRMフリーなんて日本で実現するわけないから。

アップル、Mac OS X Leopardを10月26日に発売

 

アップル、Mac OS X Leopardを10月26日に発売

アップルは、Macintosh用のOS「Mac OS X Leopard(マックオーエステン・レパード)」を10月26日午後6時より発売する。シングルユーザーライセンスで14,800円。家族5人で有効なファミリーパックが22,800円。

これまでのアップグレードって古いPowerPCベースのPowerBookなんかだとアップグレードするたびに体感スピードが上がってて最適化が進んでいるんだなあ、みたいな感じだったんですけど、今度のLeopardに関しては重くなるんじゃないか、っていう不安がちょっとだけあるんでPowerBookはアップグレードしないようにしようと思っています。このあたりは周りの評判を見たり聞いたりしてから、ですね。

そんなわけで発売日の26日に欲しいのでApple Storeで予約してきます。

Mac OS Leopard登場。オンラインストアで予約販売開始中。10月26日に送料無料でお届け、14,800円。

マイクロソフト「Wireless Entertainment Desktop 8000」レビュー

 

マイクロソフト「Wireless Entertainment Desktop 8000」レビュー

米Microsoftが2006年9月に“究極キーボード”というふれこみで発表した「Wireless Entertainment Desktop 8000」が、この10月にようやく発売された。同社のキーボードラインナップで最上位に位置づけられる製品で、従来の製品にはないユニークな機能がいろいろ実装されている。

値段が37,800円ですって。これ、売れるのかな。
いや、どんなによくたって37,800円はキーボード&マウスに出さないでしょ。普通は東プレかHHK Proあたりを買うって。

高額なキーボードといえば先日ビックカメラの店頭でロジクールの「ディノボ エッジ」という2万円ぐらいするのを触ったのですが、これはよかった。キータッチも好みだし、質感も素晴らしいです。新しいiMacと一緒にアナウンスされたキーボードもデザイン的にはこっちの方向の方がよかったんじゃないかな。キーボードにiPodのホイールみたいなのがついていると非常にAppleっぽくていいと思うんだけど。

でもレビューとか見ていると、英語キーボードなんだけど106キーボードとして認識してくれないそうなので、そういった問題がクリアされたら再度評価対象にしてみたいと思います。

東プレも一生に一度は使ってみたいしなあ。

Logicool ディノボ エッジ DN-1000 DN-1000 Logicool ディノボ エッジ DN-1000 DN-1000

10月17日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「北海道壁紙の旅 -北海道の風景写真をデスクトップに」さんです。

そのブログ名の通りデスクトップ画像として使える北海道の風景写真を掲載されています。

しかし改めてこうやっていろいろ見てみると北海道の自然というのはいろんな表情があって奥が深いですね

で、どのブログシステム使っているのかなあ、と思ってクレジットを見てみたらMovable Typeなんですね。なるほど、こういう使い方もできるわけですね。

ちなみに北海道の自然の写真以外にも犬のコーギーの写真もありますので、コーギーのデスクトップ画像が欲しいの!って人も是非アクセスしてみてください。

BlogPeople ReviewMe!のレビューページはこちらです。
あなたもレビュー&応援コメントを書いてみてはいかがでしょうか?

そんな感じのラッキーさんでした。

インターネットの「広告過依存」、業界幹部が懸念

 

インターネットの「広告過依存」、業界幹部が懸念

彼らは、あまりに多くのメディアが唯一の収入源として広告に依存するようになっていると指摘する。ソフトメーカーやCATVなども新たにこの流れに乗ろうとしており、広告費が十分に行き渡らない可能性がある。

有料サービスだったのに無料にして、それを広告収入で賄う、というモデルなんですがそれをやるには無理があるんじゃない、って話です。

そうだと思うな。それにみんな広告をクリックしないじゃないですか。なんか「絶対クリックするもんか!」なんて意固地になっちゃってる人もいるし。

ただ、まあ広告費の総量に関してはこれまで雑誌やテレビ、ラジオで使われてた分がネットに流れてくるというのもあるんで全体としては増加していくんだろうけど、ほんとにそれが末端まで行き渡らないというのが問題ですよね。その結果としてはおもしろいんだけどPVがあまりないサイト(サービス)は結局やっていけなくなるわけで。AdSenseなんかにしても結局PVがなければ結果は微々たるもんですし。

一部の関係者は、インターネットに流れ込んでいる広告費の多くが、十数の人気サイトに集中しているという落とし穴があると指摘する。このため、それほど知名度の高くない、比較的小さなサイトは、広告収入で生き延びる上で著しく不利になる。

 Interactive Advertising BureauとPricewaterhouseCoopersによると、米国では2007年前半に、上位50サイトがオンライン広告売り上げの90%以上を占めていた。上位10サイトがオンライン広告売り上げに占める割合は70%に上る。

このあたりは広告代理店が広告主をどのように説得できるか、にかかっているんですけど、それができる代理店はほとんどいないような気がします。そう考えるとインターネットの文化の世界で広告代理店が果たすべき役割というのはとても重要な気がするんですが、大手代理店にそういう自覚がないようなのが悩ましいところです。

10月16日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「スマイル工場」さんです。

まず「スマイル工場」っていう名前がいいですね。工場というと大量生産で非人間的な感じがするんですけど、スマイルってつくとそれとはちょっと違ったニュアンスがあって。

その名前の通りなのか、今日のラッキーさんのブログを読んでいると思わず笑みがこぼれます。なんといっても小さなお子さんのmomoちゃんの写真がいいです。またこのギリギリ感がとてもステキです。わかってるなあ、って感じです。ネットに掲載することを考えてアングル考えてますよね。素晴らしい。

これは提案なんですけど、是非会話を録音してブログにアップしておくと、後々二人揃って聞いてみたりすると楽しい時間が過ごせると思います。

ビデオなんかだとなんかイベントがないと撮らないんですけど、せっかくブログで記録しているのですが、声というかしゃべっている事も記録しておくとほんといいなあ、と思います。うちの子供らが小さい頃はブログも音声データをアップロードするための高速回線やディスク容量もなかったんでそんなこと考えもしなかったんですけど、今は全然違いますからね。是非このリッチな環境をフルに活用して欲しいです。

そんなわけで1歳ぐらいのお子さんがいらっしゃるお母さんの方は遊びや教育などで参考になるところがあるかもしれないので是非今日のラッキーさんのブログにアクセスしてみてください。

BlogPeople ReviewMe!のレビューページはこちらです。
あなたもレビュー&応援コメントを書いてみてはいかがでしょうか?

そんな感じのラッキーさんでした。

3社で全体の6割以上、国内サーバシェアは強者鮮明に

 


3社で全体の6割以上、国内サーバシェアは強者鮮明に

民間調査会社のノークリサーチは10月12日、従業員が500人から3000人未満の国内中堅、大規模企業を対象にした調査結果を発表した。メインに導入しているサーバのベンダシェアでは、富士通とNEC、日本IBMの3社で全体の60%以上を占めるなど、強者企業の存在感が増している。

富士通がトップでNECが2位なんだ・・・。

運用管理ソフトウェアのシェアでは日立のJP1が37.5%のシェアでトップになった。2位は富士通のSystemwalker。3位はIBMのTivoliで、4位はHPのHP Softwareだった。

だめだ、TivoliとかHPのソフトが上位だと思っていたのに・・・。

んなわけでちょっとJP1についてお勉強してみようと思います。あ、結構安いんですね。それが競争力をつけているのかな。

デスクトップ百景に出ました。

 

あ、書くの忘れてた!

第四十景:生活スタイルを如実に反映するアイコンだらけのデスクトップ

デスクトップ百景は始まった当初にさりげなくお声をかけていただいていたのですが、後述するように私のPCのデスクトップは非常に汚いのでご遠慮させていただいていました。しかし、ここ最近のデスクトップ百景といえば、皆さんとてもすっきりさわやか・リーズナブル・合理的なデスクトップばかり。このまま「デスクトップはきれいに整理整頓」という風潮になってはいけない、ということで今回出演させていただくことにしました。

ということでBroadBand Watchの「デスクトップ百景」というシリーズの出させていただきました。
あまり役に立たないかもしれませんが、私の普段の作業環境について書いていますのでよかったら読んでみてください。

現実の世界の机の上の写真も掲載してみようかと思ったのですが、やめて正解でした。これ以上恥をさらすのはやはり得策ではありません。

ちなみに先週の土曜日に部屋の掃除をしたのですが、その後何がどこに収納されたのかまったくわからなくなり、整理整頓なんてやるもんじゃないな、と思ったのはここだけの話です。

10月15日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「その女、ワガママにつき」さんです。

そんなわけでワガママな方のブログですw

でも中々深いものがあって、とりあえず現在のトップページは上から下まで読んで見るのをお勧めします。
お葬式の話なんて、まじいろいろ考えさせられることあるもん。

そんなわけでブログをやられている方でワガママな方も多いかと思われますが、そんな方は是非今日のラッキーさんのブログにアクセスしてみてください。

BlogPeople ReviewMe!のレビューページはこちらです。
あなたもレビュー&応援コメントを書いてみてはいかがでしょうか?

そんな感じのラッキーさんでした。

あのタモリが1977~81年に発売したアルバム3作品が、12月19日に同時再発

 

あのタモリが1977~81年に発売したアルバム3作品が、12月19日に同時再発

いまや日本の昼の顔となった〈タモさん〉の若かりし日のアルバムが、12月19日に3作品同時に再発される!今回再発が決まったのは、これまでマニアの間で伝説とされ、オークションや中古レコード店では高値で取引されていた『タモリ』、『タモリ2』、『ラジカル・ヒステリー・ツアー』の3枚のアルバム。

友達が持ってたなあ・・・。

あのおこずかいが少なくてレコード買うときは慎重に慎重を重ねて検討してた頃にタモリのあのレコード買ったやつはすげーと違う意味で尊敬していたんですが、でもまさかあの時にタモさんが今のようなポジションになるとは思いもよらなかったです。あ、それは所ジョージも同じような感じでしたね。

1977年発売のデビュー・アルバム『タモリ』は、ニセ外国語〈ハナモゲラ〉を駆使した伝説のネタの数々が収録され、相撲中継や短波ラジオ、さらには1人4役の〈四カ国語麻雀〉などなど、今はほとんど見ることのできない貴重なネタ揃いだ。

あの頃はこういう不条理な笑いが結構あっておもしろかったなあ。今はうまい人はたくさんいるんですけど、「見たことない!」っていう人がいないのがちょっと残念かも。

タモリ タモリ

ラジカル・ヒステリー・ツアー ラジカル・ヒステリー・ツアー

タモリ2 タモリ2

Modern Syntax Radio Show 祝100回目

 

Modern Syntax Radio Showの100回目です。

100回目!

いやー100回目、ついにきましたよ。
1週間に1つづつ流して約2年ですからね。よく続きました。

まず感謝しなければならないのはインタビューの相手を見つけるのにとても助かった例の会合を主催している青木君ですね。毎月1回のあの会がなければとうてい100回どころか、続けることすらできなかったでしょう。そんなわけで青木君に感謝。

次に感謝すべきは番組に出てくれたゲストの方々です。多分総勢70人以上は出ていただいたと思うのですが、本当にありがとうございました。あなた方がいなければ番組は作れませんでした。

で、次は私でしょう。コメントが全く付かない企画を黙々と2年続けているわけですから。普通だったら寂しくて人知れず閉鎖してしまうところですよ。うん、がんばった。

ということでお祝いこの辺で終わりににして、今回のゲストは先週に引き続き「CONTENT'S FUTURE」という本を最近出された小寺信良さんと津田大介さんです。

CONTENT'S FUTURE ポストYouTube時代のクリエイティビティ (NT2X)

CONTENT'S FUTURE ポストYouTube時代のクリエイティビティ (NT2X)

今回は祝100回、ということで普段より時間を延長してジャスト20分でお届けしています。

例によってまだの人は以下のバナーをiTunesにドラッグ&ドロップしていただけるとリスナー数にカウントされますのでよろしくお願いします。今日の時点で15563人の方が聞いてくださっているようです。

今すぐ聞く、という方は以下のFlashプレイヤーか、リンクからファイルをダウンロードして聞いてみてください。



過去のアーカイブはこちらです。

モダシンラジオカテゴリ

94回目までの過去アーカイブはこちら

ちなみにiTunes storeにも当番組を登録したのでアカウントを持っている人はそちらでレビューを書いていただけるととても嬉しいです。

iTunes StoreのModern Syntax Radio Showのページ

そんなわけで来週は101回なんですけど現時点でストックはまったくないので今週の番組の反応を見てからもろもろ決めたいと思います。

とにかく100回、ありがとうございました!

10月14日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「はまり物 」さんです。

えっと、抽選結果はドリコムのブログの方のURLだったんですが、アクセスしてみたらページがないようだったので探して見つけてFC2の方にしておきました。よかったらBlogPeopleの会員ページの「各種申請」から引っ越しの申請を出しておくと前のURLをブックマークした人をFC2の方に引き継げますのでよかったらどうぞ。

さて、そんなわけですが、今日のラッキーさんはバリバリなハンドメイド系のブログさんです。ハンドメイドといってもカテゴリは実はいろいろあるんですけっど、布系ですね。

いやー、毎回思いますけど洋服作れる人が家族にいるってほんとにいいですね。子供がいればなおさらです。

うちの子供は洋服の趣味嗜好がとても厳しくてなかなかお店で着たい服が見つかりません。別に買わなきゃいいんだけど、さすがに成長しているんでどんどん着る服がなくなるわけで。そうなるともう必死であれこれ探すわけで、最後はネット通販のサイトで探したりなんかほんとたいへんです。

そういうわけで服作れる人はいいなあ、と思う訳です。

ブログの方には作品が紹介されていたりでハンドメイドが趣味な方が見れば「ほお!」と思うことでしょうから、そんな方は是非アクセスしてみてください。

で、登録URLが違っているのでBlogPeople ReviewMe!でレビューが書けないので、登録情報の変更、よろしくお願いします!

そんな感じのラッキーさんでした。

ゴキゲンなミッスクチューンが聞けるbeatunes.com

 

ゴキゲンなミッスクチューンが聞けるbeatunes.comというサイトです。

多くの人が自分がミックスした曲をアップロードしています。

結構な数があるんで自分が気にいたDJのミッスクをダウンロードしておけばしばらくの間は幸せな気持ちになれるでしょうし、パーティなんかがあればとりあえずこれ流しておけばいいんじゃない、って感じです。

beatunes.png

beatunes.com

クラブニンテンドーから「どうぶつの森レターセット」が届いた

 

クラブニンテンドーから会員プレゼントの「どうぶつの森レターセット」第2弾が届きました。

mori-letterset1.jpg

10月13日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「engawa@cafe」さんです。

ライトノベル好き活字中毒者の本に埋もれた日々

ということで、読まれたライトノベルについて書かれています。

ブログを始めてまだ3ヶ月ぐらいのようなのですが、とてもいいリズムで書かれています。この調子で1年がんばってくださいね。

私はこれまでライトノベルというものを読んだことがありません。危うくハルヒを読みそうになりましたがマンガでうまく止まれました。

ライトノベルは一度その世界にはまってしまうと抜けられなくなりそうで怖いんですよ。周りではまっている人の熱い語りを聞く度に「やばい、やばい」と思う訳です。それでなくても時間なくてゲームが出来なくて困ったもんだ、と思っているのに。

表紙を見ればあれが女性をターゲットにしているのは明白なんですが、まずいことに私は少女マンガも平気で読めてしまうわけです。あ、そういえば世の中の男性で「少女マンガ、好き」と公に言えないと悶々とした悩みを抱いている人は結構いるらしく、そういう人と少女マンガについてお話するととてもおもしろく楽しい時間を過ごせます。そうか、普通はやっぱり少女マンガ好きとは公言できないもんなんだなあ。

そんなわけで、やっぱりライトノベルにはまっちゃった人はきっとまだ読んだ事ない本がたくさん紹介されているでしょうから是非今日のラッキーさんのブログにアクセスしてみてください。

BlogPeople ReviewMe!のレビューページはこちらです。
ライトノベルが好きな方は応援&レビューコメントを書いてみてはいかがでしょうか?

そんな感じのラッキーさんでした。

「ONEDARI PINK(3rd)」誕生!!

 

「ONEDARI PINK(3rd)」誕生!!

「PINKがいないんじゃ戦えない」ということで、急遽GREENとREDで密談をいたしまして、ここに新PINKの誕生を発表したいと思います。

ONEDARI PINKセカンドに連絡がつきません。」でONEDARI PINKセカンドおよび関係者の方々に「連絡ください」と書いたのですが、まったく連絡くれる様子がありません。

そうこうしている間に仲間内では短気で切れたら手がつけられないと評判のONEDARI REDとGREENが「ONEDARIはメンツがすべてじゃけん、このまま黙っとるわけにはいかへん!」と他のメンバーに内緒で勝手に第3ONEDARI PINKを選出したもようです。

「PINKは彼でいいよね」というREDとGREENに逆らえるメンバーは誰もいるわけないじゃないですか。ああ、これが歴史の教科書で読んだ恐怖政治ってやつなんだあ、って思いましたよ。

「また3番目か・・・」というカヲル君みたいなセリフが吐けてうらやましいなあ、とか、僕ら最初からいるのにカラードになれないのにうらやましいなあ、と「ねたみ」や「そねみ」の塊になっているわけですが、もうちょっとしたらタママ軍曹ぐらいにはなれると思いますので、その時はよろしくお願いします。

しかし、PINKセカンドは徹底的に無視しているってある意味すごいな。

あ、ちなみに解雇ではないようです。幽霊メンバーなんだそうです。

Windows Vista用のExposeのようなソフト「Switcher 」

 

Switcher

そういやあ、昔MacにもSwitcherっていうアプリ切り替えソフトがあったなあ、なんてことを思いつつ、Vista専用なのでXPな私は使えないのでした。

Vistaの人へ。


Apple,「iPhone」で利用可能なWebアプリのライブラリ開設

 

Apple,「iPhone」で利用可能なWebアプリのライブラリ開設

米Appleは米国時間10月11日,同社の携帯電話「iPhone」および携帯型メディア・プレーヤ「iPod touch」向けに,Webベースのアプリケーションへのアクセスを提供するライブラリを開設した。

アプリケーション、といってもWebブラウザベースなので別にiPhoneとかiPod touchじゃなきゃならないこともなく普通にFirefoxみたいなブラウザからでもアクセスして利用することができます(いくつか動きがおかしいのあるけど)

Bejeweled by PopCap」というゲームなんかそのままできちゃいますからね。暇つぶしには最高です。

でも、これらって結局ネットワークにつながってないとだめなのが多いので使いたいときにさっと使えないのでやっぱりいまいちですね。

まあ、わかった上で使う分には十分ですけど。

10月12日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「なんタルこと。」さんです。

FFXIのブログさんです。タルの中の人です。

タル、かわいいですね。というか、セカンドライフのあのクオリティの3D空間を見ているとFFXIの圧倒的なクオリティの高さが信じられなくて、絶対日本の方がすげーじゃんと思うんですけど、セカンドライフについてあれこれ書く人はFFXIについてまったく言及しないのはきっと暗黙の了解、というか大人の対応なんだなあ、と思ってたりします。

そんなわけでFFXIファンはブログをやられている方の中にもたくさんいるので、お友達になれるかもしれないので是非今日のラッキーさんにアクセスしてみてください。

BlogPeople ReviewMe!のレビューページはこちらです。
あなたもレビュー&応援コメントを書いてみてはいかがしょうか?

そんな感じのラッキーさんでした。

San-Xネット ヤフオク8周年限定リラックマカフェぬいぐるみ

 

San-Xネット ヤフオク8周年限定リラックマカフェぬいぐるみ

ヤフーオークション8周年を記念して、リラックマのスペシャルぬいぐるみを特別受注制作します。
リラックマたちがカフェでくつろぐ様子がとってもかわいい10月発売の新デザイン「リラックマカフェリーズ」。イチゴのチョコがかかったドーナッツにはまったリラックマが楽しそう。大きなドーナッツはクッション代わりにも使えちゃいそうなBIGサイズ。リラックマといっしょにくつろいじゃってください♪

きゃーかわいい!娘へのクリスマスプレゼントにいいじゃん!

って思ったんだけど出荷は2008年1月ということであきらめました。残念。

価格は8,888円ということで別にヤフオク8周年記念じゃなくてもジャイアンツ優勝記念リラックマでも売れるだなあ、と思いました。

あ、三越のジャイアンツ優勝記念セールは缶詰とかが88円などで目白押しです。たくさん買わせていただきました。

日本シリーズ優勝記念、または日本シリーズ応援感謝セールもまた88円でよろしくお願いします。

骨伝導音楽歯ブラシ、日本上陸

 

骨伝導音楽歯ブラシ、日本上陸

タカラトミーは、骨伝導音楽歯ブラシ「Tooth Tunes」(トゥース・チューンズ)を2008年2月に発売する。鼓膜を通さず、頭蓋骨などの骨を介して聴覚器官に音を伝える“骨伝導”の仕組みを利用。ブラッシング中に音楽を楽しめる。

これはすごいな。こんな発想は絶対できない。

ブラシを握ったときに親指がかかる位置に再生ボタンがあり、歯磨きを始めると指の圧力で音楽がスタートする。再生時間は“歯磨きの目安”とされる2分間で、聞き終わる頃には歯もキレイになっているという寸法だ。逆に、しっかりブラッシング(歯に接触)していないと音楽が途切れてしまう。

子供の歯磨き教育用、という観点から考えればこれはとてもいいですね。「音楽が終わるまで磨いてね」というシンプルなメッセージで歯磨き時間を教えることができますから。

価格は1575円だそうです。発売日の2月まではまだまだなので、きっとその頃は忘れていると思いますが。

松下からSDカード対応で音楽が流せる歯ブラシがでてくる日がくるかもしれないなあ。

文具王の「B-Hacks!」:机の裏側を開拓する

 

文具王の「B-Hacks!」:机の裏側を開拓する

TVチャンピオン「全国文房具通選手権」を3連覇中の文具王・高畑正幸さん。そんな文具王をBiz.IDにお迎えして、連載「B-Hacks!」が始まりました。文具のB、ビジネスのB、そしてB級のB――。どんなLifeHackが紹介されるのでしょうか。

これは面白い企画が始まりましたね。

この高畑さんはとにかくなんでも「貼り付け可能」にすることで便利さを産むことを得意とされている方なわけですが、第1回目の記事もやはり「貼り付け」モノでした。

ポストイットとティッシュペーパーについて書かれているんですが、ポストイットそのものの使い方のハックではなくて「どこに設置するか」にポイントを置いているところがもう目から鱗です。

で、その延長線上にティッシュペーパーがあるんですが、「どうやって貼り付けるんだろう」と思うと多少乱暴な技が使われるわけですが、それも読んでみると「なるほどなあ」と感心しきりです。

というわけで、絶対リンク先の記事は読んでおいたほうがいいです。実際にそれを実施するしないは別としてそういうやり方もあるんだなあ、ってことを知っておくといつかいつの日か役に立つ日がくることでしょう。

次回は何をどこに貼り付けるんだろうか。楽しみだ。

ちょっと気になる入力デバイス:極薄キーボードの機能美に酔う――アップル「Apple Keyboard」

 

ちょっと気になる入力デバイス:極薄キーボードの機能美に酔う――アップル「Apple Keyboard」

Windows向けの多機能キーボードというと、とかくワンタッチボタンで埋め尽くされた製品ばかりだが、Apple Keyboardは多機能でありながらデザインや質感、そして高い剛性感も兼ね備えているのが真骨頂だ。Macユーザーだけでなく、Windowsユーザーでも食指が動く一品と言えるのではないだろうか。

先日、これのワイヤレス版を買ったので使用感を書いてみれば、キータッチはMacBookのそれと同じなのかなあ、と思ってたんですが、あれより「押す」って感じが強いです。、たたく、とか打つ、じゃなくて押すって感じです。しかも指先で押すんじゃなくて指の平らな部分で押すって感じです。キーが普通よりでかいくてすっと力を入れるだけで入力できるのんです。だから「押す」ってのはちょっと違うかなあ。「押す - 力」って感じでしょうか。

で、そのワイヤレスキーボードですが、たしかに小さいのですが私には逆に小さすぎて、あぐらをかいてキーボードを膝と膝でささえようとしてもすっぽりとあぐらの足の中に入ってしまうのです。なので打ちにくくなります。これはまいった。
机の上で使うにはいいんですけどね。

そんなわけで、右のテンキーのついた横長のワイヤレスキーボードの登場を希望します。

アップル Apple Wireless Keyboard (US) MB167LL/A

任天堂、Wiiの最新ファームウェアでUSBキーボードを公式サポート

 

任天堂、Wiiの最新ファームウェアでUSBキーボードを公式サポート

伝言板やブラウザ「インターネットチャンネル」などでUSBキーボードを用いた文字入力が可能になる。なお、任天堂ではすべてのUSBキーボードを動作保証するものではなく、ロジクールの「Classic Keyboard 200」は任天堂で動作確認を行なっているとしている。

SkypeのビデオチャットでもロジクールのWebカメラが必要とのことだったんですが、任天堂のこれもロジクールのキーボードのみ動作確認しているそうです。なんでマイクロソフトの製品は試さないのかなあ。とても不思議だ。

にしてもWiiでブラウザでネットは見ないので私はキーボードを使うことはないかと思うのですが、ケータイを持てない小さなお友達はWiiのメッセージでメールのようなことをやっているそうなので、そういう世代の子供にはいいんじゃないかと思いつつ、でももう既に彼らはWiiのリモコンで文字入力することに慣れてしまっているかもしれないわけで、まったく子供の適応能力はあなどれませんね。

つうか、Bluetoothキーボードがサポートされれば使ってもいいな。

Skype、高品質ビデオチャットに対応した「Skype 3.6」ベータを公開

 

Skype、高品質ビデオチャットに対応した「Skype 3.6」ベータを公開

Skypeは10日、高品質ビデオチャットで利用できる「Skype for Windows 3.6」のベータ版(3.6.0.127)を公開した。対応OSはWindows XP/2000で、同社Webサイトから無償ダウンロードできる。

Windows版のSkypeだけがどんどんバージョンがあがっていくような気がするんだけど・・・。Mac版もがんばれ!

なお、高品質ビデオチャットを利用するには、デュアルコアプロセッサーを搭載したPCと、380kbps以上の通信環境が必要。加えて、ロジクール社製のWebカメラとユーティリティを用意する必要がある。

自分はよくても相手のPCがへぼだったらだめなのかなあ。まあ、なんにしてもビデオチャットはやらないのでどうでもいい話なんですが。

にしてもSkypeの技術力はホントすごいな。

10月11日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「精神再生者・けんちとなっち」さんです。

2004年10月から夫婦2人でブログを始められているようで、なのでもう3年目になります。素晴らしいです。

ブログはご自身達の病気(統合失調症)についてのことや日常の出来事を綴られているのですが、なんというか朴訥な中にもなんか真理があったりして深いものが感じられます。奥さんのエントリーがまた味があって好きです。

そんなわけで読むと何かしら得るところがあるので一度読んでみることをお勧めします。いろいろと考えるべきことが見つかると思います。

BlogPeople ReviewMe!のレビューページはこちらです。
あなたもレビュー&応援コメントを書いてみてはいかがでしょうか?

そんな感じのラッキーさんでした。

ロッキー・ザ・ファイナルを見た

 

ロッキー・ザ・ファイナルを見ました。

ロッキー・ザ・ファイナル (特別編) ロッキー・ザ・ファイナル (特別編)

面白かった。というか案外よかった。すごくベタなんだけど。

だって、ヘビー級なのに向かい合って打ち合いですよ。普通一発あたったら死ぬって。

最初30分ぐらいは黙ってみていたんだけど、どうしてもがまんできなくて一緒に見ていた奥さんに「このグダグダはあとどれぐらい続くんでしょうかね?」と聞いて見たら「黙って見てなさい」と言われたので仕方なく見てたらようやく1時間ぐらいしてちょっとその兆候が感じられたんだけど、またそっからちょっと停滞するわけで。

やっぱり、生卵をビールジョッキで飲んだり無茶なリフティングしたりとかをあのテーマ曲をバックに見たいわけですよ。

そんなこんなでようやくそのシーンが登場です。でもなんか音楽が薄っぺらい感じで「キター!」って思ったのも瞬間だけですぐに「うーん」と唸ってしまった。

でも、最後のシーンはやっぱりそれなりに盛り上がるわけです。これはもうどうやっても王道パターンなので逆らえないですね。そういえば昔の感動する映画ってラストシーンまではひたすらつまらなくてでも最後まで見続けた人だけが味わえる感動みたいなものがあり、それだ最近の5分に1回ドッカーンドッカーンと何かが起こる映画ばかり見ていると忘れちゃうんだなあ、ということを認識しました。

これ、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭のオープニングムービーなんだけど、夕張で見たらきっと涙するんだろうなあ、って思った。

えっと、適当な年齢になった息子がいるお父さんにお勧めします。若い子はわかんなくていいや。

SIMロックフリーのシステム手帳型端末「HTC X7501」はどこまで“使える”か

 

SIMロックフリーのシステム手帳型端末「HTC X7501」はどこまで“使える”か

HTC nipponがSIMロックフリー端末として今秋発売する「HTC X7501」は、Windows Mobile 6搭載のスマートフォンだ。システム手帳サイズで、タッチパネルや着脱式のQWERTYキーボード、8GバイトのHDDを備えるなど、従来のスマートフォンにはない魅力がある。

ハードウェアはとても魅力的なんですが、結局OSがWindows Mobileということでどうでもいいや、ってなってしまうのが残念です。

別にメディアプレイヤーとかいらないからWindows Mobile以外のOSで作ってくれないかなあ、と思いつつ、世の中の人はやっぱり音楽聴いたりビデオ見たがるんでメディアプレイヤーは外せないんで結局Windows Mobileになるんだな、という負の連鎖に閉口します。

でも、すごく興味がある人がいるのもわかるので、ブログでレポート記事があがるのを楽しみに待ってみたいと思います。

SIMロックフリーはたしかに魅力的!

映画「自虐の詩」

 

映画「自虐の詩」

伝説的な4コマ漫画に「ケイゾク」「トリック」の堤幸彦監督が挑んだのが「自虐の詩」。前半は堤ワールド炸裂、後半は一転して感動の嵐。楽天的な空気感が映画の魅力となっている、どん底夫婦の奇跡のラブストーリーだ。

マンガの「自虐の詩」は上巻、下巻からなる単行本で読んだのですが、下巻の主人公の幸江の学生時代のお話が最高です。

というか、上巻でいいかげんマンネリ化するかなあ、と思ったところで新しい展開を導入したことが素晴らしいです。

そんなわけでそれが映画になったんですが、正直映画館で見る必要はないとは思うのですが、DVDでレンタルが始まったら絶対見たいと思っています。

マンガ読んでない人は是非一度マンガ喫茶にでもいって読んでみてください。安いので買ってもよいと思います。

自虐の詩 (上) 自虐の詩 (上)

アマゾン、新ストア「アパレル&シューズ」を開設

 

アマゾン、新ストア「アパレル&シューズ」を開設

アマゾン ジャパンは10月10日、オンラインストア「Amazon.co.jp」において新たに「アパレル&シューズ」ストアを開設した。衣類と靴など130ブランド、3万3000商品を提供する。

品揃えがあれなんですけど、そのうち充実していくんでしょうね。

アマゾンがアパレルを扱うってよりは、マーチャントを募ってモール形式にして楽天とかYahooショッピングなどと対抗していく、ってのがメインのような気がするんで、どうなるかが楽しみです。

ワインショップ開いてくれないかなあ・・・。

知識ゼロからのワイン入門 知識ゼロからのワイン入門

【Wii Fit】と【スマブラX】の発売日決定!【モンスターハンター3】も発表に

 


【Wii Fit】と【スマブラX】の発売日決定!【モンスターハンター3】も発表に

「Wii Fit」の発売日が2007年12月1日に決定したことが明らかとなった。価格は8800円(税込)。

「Wii Fit」が発表されたときのプレゼン&デモのムービーをうちの奥さんに見せたところ「やらないな」というまったく予想外の返事が返ってきたことに驚いたんですけど、そんなわけで世間では結構評判がいいんだけど実際はあまり売れないんじゃないかというのもあるんですが、さてどうなることやら。

ちなみに奥さんはやらないけど私は買おうと思っています。ああ、やっぱり売れるのかなあ。

そのほかの情報として、「大乱闘スマッシュブラザーズX」の発売は2007年予定から2008年1月24日に延期されたことが発表され、そのほかカプコンからは「モンスターハンター3(トライ)」が発表された。

「大乱闘スマッシュブラザーズX」が発売延期になったのは、まあいいかも。あの時期、いろんなゲームが目白押しなので。

ちょっとびっくりなのが「モンスターハンター3(トライ)」です。モーハンがWiiで出るってのも驚きなんですが、モーハンがなぜヒットしたかというとそれがPSPだった、つまり持ち運べたというのがでかくって、持ち運べなかったPS2版「2(ドス)」はやっぱりいまいちなわけです。

そんなわけでWii版はまずいんじゃないかなあ、と思いつつ、とりあえずそれはご挨拶で本命はDSだったりするとみんな大喜びだったりするでしょう。

10月10日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「すもつくれん」さんです。

BlogPeopleの「Myloプレゼント」に当選されてたんですね。すごいですね。

mylo来た(*^_^*)

ちょっと触ってみたけど うちワイヤレスな環境がないから

ネットもSkypeも使えない・・・ マクドナルドに行くつもりもない・・・

結局 音楽か落語をコイツに入れてiPod代わりにしか使えない・・・

しかも2個・・・ 売っぱらおうかな(笑)

その後、そのMyloはどうなってしまったのかなあ、と思ってコメントを読んでみると

実はもう うっぱらいました(爆爆) おもちゃ倉庫に(爆爆)

いらねーよ(笑)

だって使い道ねーんだもん(^^)

残念ですねえ・・・
欲しくたまらない人も応募してたのを見ているとほんとに残念で仕方ありません。

そんなわけでちょっとだけ悲しい気持ちになったので今日はこのへんで。

10月9日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「くろねこ的日々」さんです。

お母さんのブログですね。といっても育児ブログというのはお子さんは大きくなられててもう3歳です。
現在のトップ記事は七五三の時の記念写真が掲載されています。

いいですねえ、こうやって素直に写真をとらせてくれる子供って。
うちの子は写真大嫌いでもういうイベントの時はものすごくたいへんで、最終的には親双方がぶち切れになります。
まじめに血圧あがります。でもそれももう遠い過去です。

でも写真屋さんによってはほんとに上手に子供をのせて、機嫌のいいうちにバチバチ撮ってしまうので、私達のように「子供が写真嫌いで・・・」なんて人は大手スーパーなどを利用するというのも手なのであれこれ画策してみてください。

BlogPeople ReviewMe!のレビューページはこちらです。
あなたもレビュー&応援コメントを書いてみてはいかがでしょうか?

そんな感じのラッキーさんでした。

モダシンラジオをiTunes Storeに登録しました。

 

次回で100回目になるのでずっとどうでもいいや、って思ってたiTunes Storeに「Modern Syntax Radio Show」を登録しました。

MSRS-iTunesStore.gif

なんで登録したかというと、アートワークを作ったからです。

カバーフローの時代になるとアートワークがとても大事だということはわかっていたんですけど、面倒なのでずっと手をつけなかったんですが、先日某所からの強い要望がありようやく着手することにしました。

このアートワークは小さくてよくわかんないかもしれませんが、これは先日ハリウッドに行った時に撮影してきたスピルバーグ監督の「宇宙戦争」のロケ地の模様です。飛行機がボロボロになっています。

気持ちはLED ZEPPELINの1stのジャケットその後、みたいな感じなんですけど、とにかくわけわかんない映像にしたかったのでこんなものになってしまいました。

そんなわけで、iTunes Storeの方ではカスタマレビューが書けるようなので、iTunes Storeのアカウント持っててModern Syntax Radio Showを聞いて楽しんでいただけている方はよろしかったらレビューを書いてみてください。楽しみに待っています。

以下のリンクをクリックすると一旦ブラウザが起動して、その後そこからiTunesが呼び出され当該ページにリダイレクトされます。

iTunes StoreのModern Syntax Radio Showのページ

では、もろもろよろしくです。

イタリアのサンダル「LOFU」をONEDARIしました。

 

ONEDARI BOYSでイタリアのサンダルをONEDARIしました。

今回ONEDARIしたのは「LOFU」(ローフー)というメーカーさんです。

lofu1.jpg

なんでも日本のセレクトショップさんも注目中とのことで、やっぱりイタリアでデザイン&生産されているというのがポイント高いんでしょうね。

いろいろとシリーズ展開されているんですが、私がONEDARIしたのはWELLという名前のやつです。デザインはこんな感じ。

lofu2.jpg

最近人気のクロックスみたいなんですけど、あれはアメリカものなのでやはり「デザイン」という点では全然違うのがおもしろいですね。さすがイタリア。で、イタリア製なのに値段も5〜6千円ぐらいだそうです。

なによりもいいなあ、と感じたのは履き心地です。サンダルの内底にレザー中敷きが入っていてこれがものすごくいい。サンダルだと歩く度にぺったんぺったんするんですけど、このおかげでそんなこともなく、かつ足を地につけたときもいいクッションになります。

lofu3.jpg

これは簡単に着脱できるのでビーチというか水に濡れるようなところでは取り外しちゃえばいいのが便利です。夏が終わってしまったのが残念ですけど。

lofu4.jpg

底はこんな感じ。このソールパターンがどうなのか、ってのはよくわかんないんで、まあとにかくこんな感じ。

lofu5.jpg

で、LOFUのホームページで製品のセールスポイントってのを改めて見てみると、「軽さ」が売り
のようです。たしかに軽いです。インソールを外すととにかく軽いです。軽いと思われているLet's noteのバッテリーを外してみたらさらに軽くて2度びっくりと同じような感じで軽いです。

この軽さの秘密はEVAというハイテク素材を使っているからだそうです。でましたよ、EVA、ヱヴァですよ。もうこの名前だけで私はノックアウトです。なんだかよくわからないんですけど、化学ゴムとは違うようです。そのあたりはこのページを見ると詳しく書いてあります。へえ、ボディとソール部分は普通は別々に作るんだけど、これはそうじゃないんだ。一体成形ってやつなんですね。三宅一生の「1枚の布」みたいなもんでしょうか。継ぎ目のないデザインというのは普通は相当やっかいなんで、職人さんのこだわりがそこにもあるんでしょうね。さすがイタリア。

ちなみに私は最初は長靴を希望していたのですが、女性サイズしかないということであきらめなければなりませんでした。長靴ってどうしてもブーツって感じにならないんですが、このシリーズだといい感じになるんで是非欲しかったのですが残念です。女性の方なんかで他人とはちょっと違ったゴムのブーツを探している人なんかにはいいんじゃないでしょうか。例えばデザインはこんな感じです。

lofu6.jpg

そんなわけでしばらく外で履いて、冬になったらオフィスの中で履いてみたいと思います。

小島よしおのネタの後ろで流れている音楽

 

今日、小島よしおのネタの後ろで流れている音楽がDJ TASAKAのMix of Colorsの4曲目であることがわかりました。

DJ TASAKA presents Mix of Colors

さっそくTSUTAYAに借りに行ってみたのですがありませんでした。残念!

忘年会ネタでもおもしろいのですが、iPodで聞きながら歩いてみるといいかも。

10月8日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「be intoxicated」さんです。

intoxicatedという単語の意味がわからなかったでアルクで調べてみました。

intoxicated
【形】
〔薬などで〕中毒になった[陥った]
〔酒・麻薬などに〕酔って、酩酊して
陶酔して、夢中になって、ウキウキして、興奮して

addictedとはちょっとニュアンスが違うんですね。addictedの方がもっと病的なのかな。
にしても読みにくい単語ですね。「イントキシケイテッド」って読むのかなあ。これは絶対に覚えられない!

で、今日のラッキーさんですが、

こちらのブログはしばらくこのままで置いときたいと思ってます。 仲良くしてくださってありがとうございました<(_ _*)>

とのことで、9月7日というほんのちょっと前に放置宣言を出されたようです。ああ、おしいなあ。あと一ヶ月続けてもらってたらなあ。

でも、すでにどこか別のところでやられているようです。移転先は公にはされていませんで、仲のよいお友達だめに知らせているようです。

そんなわけで探すのはやめておこうと思います。

そんな感じのラッキーさんでした

Modern Syntax Radio Show 99回目

 

Modern Syntax Radio Showの99回目です。

いやー99回目ですよ。ドキドキしますね。

ゲストどうしようか80回目ぐらいから考えていて土壇場になっても決まんなくてものすごく困っていたのですが、さすがに普段の行いが良いためか、神は見捨てませんでした。

そんなわけで今回のゲストは「CONTENT'S FUTURE」という本を最近出された小寺信良さんと津田大介さんです。

CONTENT'S FUTURE ポストYouTube時代のクリエイティビティ (NT2X)
CONTENT'S FUTURE ポストYouTube時代のクリエイティビティ (NT2X)

このお二人、知らない人は全然知らないかもしれませんが、IT系のニュースサイトではよくレビューやコラムを書かれているんですが、そんじょそこらの商品レビューとはひと味もふた味も違うので私などは毎回読む度に「すげーなー」と感嘆してたわけで、そんなお二人をゲストに招いてお話できたというのは、もうポッドキャストやっててよかったなあ、と心底思う訳です。なんつうか自分に対するご褒美でもあるわけです。

で、今回はその「CONTENT'S FUTURE」についてあれこれ語ってもらっています。私も久しぶりに自腹で購入した本なのですが、しっかりサインしてもらいました。わーい!

今回のイントロ部分で軽快な英語でしゃべってくれたのは写真共有サイトの「Zooomr」のCTOというかプログラマのクリス君です。クリス君は写真を通じて世界中に人がつながりあうことを真剣に考えている人で、日本で成功しなきゃいかん!ということでアメリカから今日本にきてしばらく生活するそうです。なので、普段はFlickrで過ごしている方は試しに「Zooomr」にアクセスしてその世界を経験してみてください。そして不満に感じること、足りないと感じることがあったら遠慮なくレポートしてあげてください。きっとそれらは反映されることでしょう。そしていつの日か私たちにとても便利で有益なサイトになることでしょう。
クリス君についてはkwmrさんのこの記事をご参考ください。

で、今日の時点で当番組をご購読していただいている方が15461人いらっしゃるようです。ありがとうございます。以下のバナーをiTunesにドラッグ&ドロップしていただけると購読者数にカウントされますので、おもしろかったら是非ドラッグ&ドロップしてください。


(なんか最近番組が配信されない、という話を耳にしたんですが、いちおうvalidなRSSを配信しているつもりなので現在Niftyに問い合わせ中なのですが、よくある話で返事が全然きません。待ってます、Niftyさん)

で、今すぐ聞くとかダウンロードして聞くという人は以下のFlashプレイヤーで、もしくはリンクからダウンロードしてみてください。だいたい11分ぐらいの番組です。



過去のアーカイブはこちらです。

モダシンラジオカテゴリ
94回目までの過去アーカイブはこちら

さて、来週はいよいよ100回目なんですけど、来週も今週に引き続き、小寺信良さんと津田大介さんに出てもらって、今度はテーマにとらわれず好き勝手に話してもらう、ってことで録音してきました。

20分の拡大版スペシャルでお届けしますのでお楽しみに!

[gossip machine] TODAY

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「[gossip machine] TODAY 」さんです。

F1と佐藤琢磨大好き管理人、緋月朔夜が送る自己満足blog(笑)琢磨とB・A・Rメインです

とのことですが、残念ながら2005年の10月で更新が停まっています。

ということで、もう2年なんですねえ。2年前は何やってたんだろう、なんて時は自分のブログを読むとわかるわけですね。皆さん、がんばりましょう。

そんな感じのラッキーさんでした。

今日 2 本目のワイン

 

[2005]シャトー・ド・ラフォント

赤紫色した色合い。少しだけ、青みがかっています。
ブルーベリーやカシスなど、黒系果実のジューシーで芳醇な香りがあり、次第にジャミーな甘い香りとスパイスのニュアンスも。
軽やかなタンニンと穏やかだけどしっかりした酸味、豊富なタンニンの誰からも愛される味わいです。

だそうです。

開けた時からうまいのでそのまま飲めます。待つ必要がないのがいいな。

今日のワイン

 

エリタージュ。時間をおくとうまい。

Apple ワイヤレスキーボード

 

買った。

10月6日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「fufunote.」さんです。

岡山のお住まいであろう方のブログです。

サイト名の「fufun」というのがなんなのかがわかんないのですが、「ふふぁん」ってなんか余裕が感じられる言葉ですね。

というのも9月末にお仕事をやめられたようで、現在絶賛自由時間堪能中でそんな毎日のあれこれがブログに綴られています。

近所にお散歩にいったり東京に旅行したり図書館にいったり気になったカフェに寄ったり・・・。なんか毎日がとても充実している感じがしていいですね。小物や文房具Loveなのもいいですね。きっと趣味があう人、いるんじゃないでしょうかね。

東京への旅行は銀座や神保町、吉祥寺などを回られたようです。なかなかヘビーですね。

そういえばこの前表参道に行った時に外国人の旅行客の人がいたんですけど、例えば3泊4日でツアーで来てフリープランでどこ見てもいいよと言われたらどういうスケジュールにするかなあ、なんて考えてたら結構楽しかったのですが、その話を奥さんにしたら「私はとりあえずハトバスに乗るな」と言われ、ああそういうのもありだなあ、と他人の話を聞くことの大切さを思い出されました。

そんなわけで、日常に追われている人は今日のラッキーさんのブログを読んで毎日の生活をちょっと見直してみるというのもいいのではないでしょうか。

BlogPeople ReviewMe!のレビューページはこちらです。
あなたもレビュー&応援コメントを書いてみてはいかがでしょうか?

そんな感じのラッキーさんでした。

伏字のパスワードを表示させるソフトウェア

 

パスワードを入力すると「******」みたいな感じで伏字になるわけですが、時々それを忘れてしまうときがあります。

私も某所のPOPのアカウントのパスワードを忘れてしまったため、そこにアクセスする時にはそのメールソフトをいちいち起動してたりします。

そんな私に便利なソフトウェアです。伏字のパスワードを見える化してくれます。

http://www.snadboy.com/の「To download Revelation v2.0 click here」からダウンロードできます。

最初インストールするときに画面全体が普通にはあり得ない色になるのでとてもあせるのですが、インストールはすぐに終わります。で起動してパスワードフィールドの伏字のところに丸くて中に「+」が書いてある絵をドラッグ&ドロップすると見事表示されます。

悪用しちゃだめですよ。これで救われた人は寄付を募集しているので寄付してあげるとよいかも。

ちなみにブラウザのパスワード欄の文字は取得できないようです。そんな場合は、「JavaScript::bookmarklet」にある「パスワードを表示」というBookmarkletを試してみてください。

加藤和彦がS・ミカ・バンドの映画試写会に出席

 

加藤和彦がS・ミカ・バンドの映画試写会に出席

昨年、歌手の木村カエラ(22)をボーカルに加え、17年ぶりに再々結成したロックバンド、サディスティック・ミカ・バンドのリーダー、加藤和彦(60)が4日、都内で行われたドキュメンタリー映画「サディスティック・ミカ・バンド」(滝本憲吾監督、13日公開)の試写会に出席した

あまりに短い記事で全文引用になってしまっているんですが、これだけじゃ全然わかんないのでミカバンドのホームページにアクセスしてみました。

http://columbia.jp/smb/

「ニュース」を見たら映画のことが書いてありました。

サディスティック・ミカ・バンドの再結成ドキュメンタリーを、加藤和彦氏が音楽を担当し各賞を総ナメにした『パッチギ!』の井筒和幸監督監修で製作。 また加藤和彦氏は1970年代を舞台とした『パッチギ!part2(仮)』の音楽も引き続き担当することが決定している。 70年代をサディスティック・ミカ・バンドを通じて見つめ直す。 このドキュメンタリーは、そんな試みにもなるだろう。

個人的にはミカバンドは「ライブ・イン・ロンドン」が大好きなのでその時のライブ映像なんかがあればいいなあ、と思っていたんですけど、今回の再結成のやつだけなんですね。

というかそのライブ版がCDで出ていたのは知りませんでした。早速ゲットしないと。

LIVE in Tokyo LIVE in Tokyo

津田大介さんに聞く「ダウンロード違法化」のなぜ ユーザーへの影響は

 

津田大介さんに聞く(前編):「ダウンロード違法化」のなぜ ユーザーへの影響は

違法動画や楽曲は、アップロードだけでなくダウンロードも違法――著作権法のそんな改正に向けた動きが進んでいる。この動きはなぜ生まれたか、法改正されればユーザーにどんな影響があるのか。津田大介さんに聞いた。

やっぱりこの記事は紹介しておかなきゃいけないよな、ということでITmediaに掲載されている私的録音録画小委員会の津田委員へのインタビューです。

「ダウンロードも違法」とする意見に反対の意を唱えているわけですが、これに賛同する方、または反対する方はパブリックコメントでコメントするとよいと思うのですが、そのページが見つからないんだな、これが。

文化庁のホームページ

困った。

リンク集:美女・美男キャラが大挙登場!? 2007年秋のアニメ新番組リンク集

 

リンク集:美女・美男キャラが大挙登場!? 2007年秋のアニメ新番組リンク集

自分用メモ。録画の設定しなきゃ。

逆境無頼カイジ
http://www.ntv.co.jp/kaiji/

キューティーハニーのあとに見ました。(←もう見なくていいや、って思いました。)
カイジは第1回目なんでまあこんなもんかな、と。「ざわ、ざわ」が多用されすぎな気がしましたが、同時に流行るような気もしました。

魔人探偵脳噛ネウロ
http://www.ntv.co.jp/neuro/

これも見ました。声のイメージがまったく違いましたが、まあ慣れるでしょう。少年ジャンプのマンガの方は最初は犯人役は普通な感じだったのですが、アニメの方では最初からガンガン飛ばしていますね。短期決戦って感じです。

もやしもん
http://www.kamosuzo.tv/top.html

とりあえず見とかないとまずいかな。10月11日より毎週木曜24時45分から。全11話だそうです。

げんしけん2
http://www.genshiken.info/

チバテレビ、テレ玉で毎週火曜25時30分、10月9日から放映開始だそうです。「げんしけん」は単行本はすべてそろっているのにアニメはまだみたことがありません。すごく楽しみです。

こんなところかなあ。でもこれぐらいの量ぐらいがちょうどいいかも。

「Becky! Internet Mail」の最新版v2.40.00が公開

 

「Becky! Internet Mail」の最新版v2.40.00が公開

本バージョンでの主な変更点は、クエリー検索時にすべてのメールフォルダを対象に検索できるオプションが追加されたこと。また、重複メールを削除した際に、削除件数をダイアログで表示するように仕様が変更されている。

ふむ、まあ特にアップデートする必要もないかな。

しばらくBeckyをアップデートしていなかった人はいい機会なのでアップデートしてみてはいかがでしょうか。

そのほか“2038年問題”に対応。

2038年には「メール」ってどうなっているんでしょうね。

10月5日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「せり の おへや。」さんです。

えっとね、正直どう紹介したらいいかわかんないんだけど、あ、お部屋なんですね、お部屋。
なのでお部屋に遊びにいくような気持ちで読んでみると、いいわけです。

右サイドバーにライフストライプっていう1日の行動時間を円グラフで表現するってやつが掲載されているんですが、これはどこが提供しているサービスなんでしょうかね。ソースみたけどわかりませんでした。つか、これの入力方法が知りたい!いちいちそれぞれ入力するのかな。

そのほか興味をもったのはエントリー中で紹介しているNIKKEI NETの、丸の内オフィスで書いてる「フリーター、家を買う。」というやつです。

買えるのか?

ローンがまず降りないような気がするんだけど、どうするんだろう。

そんなわけで読んでみようと思いました。

http://www.nikkei.co.jp/office/novel/index.html

あ、ほんとに「本」のメタファ使うの好きですねえ。

なんかフリータがちゃんと就職してから家を買う、っていう話になりそうな雰囲気なんだけど、どうなるのかな。とりあえずWatchです。

という感じでやはり得られるものは何かしらあるもんだなあ、と思いつつ、今日のラッキーさんの紹介を終えたいと思います。

写メであなたの顔がゾンビに──「ゾンビちぇき!」

 

写メであなたの顔がゾンビに──「ゾンビちぇき!」

このコンテンツは、顔ちぇき!に新たに実装された「顔デコ」機能を利用したもので、顏認識技術で抽出された目や鼻、口の位置にゾンビのパーツを加工することでゾンビ顔を生成する仕組み。結果画面に表示されたゾンビ顔は、バイオハザードIII オフィシャルサイトの日本地図上に表示することもできる。

おもしろいですね。やってみるとその瞬間はみんなで楽しめることでしょう。

私はやりませんけど。

でもちょっと待て、メガネかけている人の場合って、ゾンビ顔の上からメガネかけた顔になるのかな。いや、さすがにそれはできないだろ。

ああ、急に試してみたくなってきた。でも、やらない。

レディオヘッド、新作はダウンロード販売 「価格はあなた次第」

 

レディオヘッド、新作はダウンロード販売 「価格はあなた次第」

 【ロンドン=木村正人】英国の人気ロックバンド「レディオヘッド」が1日、7枚目の新アルバム「IN RAINBOWS」をネット上で販売すると発表した。10日以降、公式サイト(www.radiohead.com)からダウンロードできる。買い手が自由に値段を決められる仕組みで、クレジットカード手数料45ペンス(106円)を支払うだけでも入手できる。

最低手数料がかかる以外は価格はリスナー側で決められるという画期的な試みです。

リスナー側で価格が決められる、となったときにはたしてリスナーはいくら払うんでしょうか。実に興味深い試みです。

これも実験パターンはいろいろあって、高い価格をつけた人から優先的にダウンロードできる、なんてするとまた値付けが変わったりもするんでしょうね。

日本でも佐野元春あたりがトライしてみないかな。

楽天がオンラインDVD/CDレンタルに参入

 

楽天がオンラインDVD/CDレンタルに参入

楽天は2日、オンラインDVD/CDレンタルサービス「楽天レンタル」の提供を開始した。当初のラインナップは4万タイトルで、1年後に8万タイトルまで増やす予定。月額料金は1,230円から9,800円まで4つのプランを用意しており、一度に20枚借りられるヘビーユーザー向けのプランが他社にはない特徴だという。

近くにレンタルビデオ屋さんがない人にとってはこういうサービスが増えるのはいいことですね。

TSUTAYAのDISCASに比べると、DISCASのAプランだと8枚まででつき1974円、で楽天レンタルのスタートプランだと4枚までで1230円。あ、DISCASに比べて安いってことはないんですね。

まあ、もちろん他のプランだとそれが逆転することもあるでしょうけど、ほんと自分のスタイルによって使い分けができるようになるってのがいいと思います。

私は「あるものを借りる」というタイプの人なので多分利用しないけど。




10月4日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「日常+α株日記♪」さんです。

税理士を目指す管理人ですが!株の勉強ばかりしています。普段の日記+α一喜一憂の株日記です。

ということで毎日の日経平均と持ち株の上下のお話をシンプルに書かれています。

まあ、持っている株のお話はあまり書けないと思うのでこれぐらいの情報量が多分自分的にもOKなんでしょうね。

最近の日経平均、今日はあんまりよくないですけど、ここ数日は復帰に向けていい感じで上がってきているので夢も膨らむのかもしれませんが、今日のラッキーさんは振興の株を結構お持ちらしく、新興好きな人はここしばらくは厳しいんだろうなあ、という感じでしょうか?

でも、かといって大手安定株だと値動きがあまりないのでつまらなく、その割りに上がりは小さく下げは大きくみたいなことがよくわるわけで、まったく株はわかんないもんです。

経済アナリストの人たちの意見ももう適当で、米国のサブプライム問題が露見したときは「たいしたことないですよ。影響はそれほどありませんよ」なんて言ってたのに、それがこの始末だ。誰だ、秋には日経平均2万円いきますよ、って言ってた奴は!

まあ、なんにしてもすべては「忍耐」、これにつきますね。耐えろ!狼狽するな!>自分

そんなわけでBlogPeople ReviewMe!のレビューページはこちらです。
あなたもレビュー&応援コメントを書いてみてはいかがでしょうか?

そんな感じのラッキーさんでした。

リンクリストにモダシン入れてくれててありがとうございます!

「神の雫」に登美ワインが登場!

 

朝、電車で週刊マンガである「モーニング」の人気漫画「神の雫」を読んでていきなりびっくりしました。

なんと今回登場したワインは私たちが先日「大人の秋の遠足」で行ってきたサントリーの山梨のワイナリーで飲んだ「登美」ではありませんか!

劇中では登美の1997年の赤と2004年の白がマグロのカルパッチョ+ゴマオイルとかミンチにしたマグロを煮込んでゼリーでつつんたものとか炙り鮪とかとにかくまぐろが大活躍です。マグロだったら赤でも白でもいけちゃうんですね。知りませんでした。

にしてもすごいなあ、と思ったのは例の飲んだあとの例え話です。

このシャルドネの華やかさ、満開の小さな白い花、水蜜桃のような甘い香り、絹のようにしなやかで、肉厚で旨みが下の上で踊るようだ

とか、

ベルベットのような光沢、あの官能的な手触りを想像させる滑らかな舌触り、適度な酸と柔らかいタンニン、そしてあくまでも上品な甘みの奥に、溢れかえる果実の豊かさが潜んでいる

など、すごいですね。

登美のぶどうの栽培技師長の渡辺さんも神の雫を読まれているようなんですが、そのことについてお話したときに「俺には湖なんて見えてこないw」とか言ってたんですけど、今回のこれはどうなんでしょうかね。

ああ、これからワイナリーツアーに行く人はまた違った楽しみ方ができますね。いいなあ。

サントリー登美の丘ワイナリー

にしても登美の1997年の赤なんて手に入るんだろうか・・・

Mac Fan11 月号に出ました

 

今発売されているMac Fan11月号のP126の「Podcast」というポッドキャストを紹介するコーナーの「活躍中のポッドキャスターを直撃!」というところに私が出ています。

Mac Fan (マックファン) 2007年 11月号 [雑誌] Mac Fan (マックファン) 2007年 11月号 [雑誌]

でね、

これ、インタビュアーがジェット☆ダイスケなんですよ。で、酒飲みながらやったんですよ。なので超フランクな喋りなんですけど、それがそのまま書かれているんです。

いや、フランク=素直というさわやかなイメージだったらいいんですけど、なんというか全体的に「あんた何様?」感がプンプンしているんです。あー、違う表現をすると「アメリカかぶれっぽいものの言い方」?

んで、あがってきた原稿を見てさすがにこれはまずいんじゃないかということで「もっと素直でやさしくて紳士的で社会的なものの言い方に変えてください。」ってお願いしたんですけど、「もう締め切りました」ということで却下されてしまったんですが、なんとか食い下がって最初の一言だけ変えてもらいました。

その最初の一言というのはオリジナルでは「ポッドキャストを始めた理由は?」という質問に「仕事だよ。」と答えているんですが、この「仕事だよ」ってテキストだけみるととてもぶっきらぼうというか怒っている感じがしてやばくないっすか?ってなわけで、「仕事だよ」を以下のように変えてもらいました。

「仕事だぴょん!」

これで親しみやすくひょうきんで明るい人、というイメージを最初に植え付けることはできたでしょうか?

そんなわけで本屋さんにいったら是非Mac Facの11月号の126ページを見てみてくださいね。

TIIDA BLOGが3周年でTIIDAケーキでお祝いしています。

 

ケーキでお祝い☆TIIDA BLOG 4年目突入!

おかげさまで、ティーダは3歳の誕生日を迎えました! 同じく、2004年9月30日よりスタートしたこのTIIDA BLOGもおかげさまで4年目に突入です!

ということで、ティーダ(に見えますよね?)なケーキで3歳のお祝い!

TIIDA BLOGが3周年だそうです。そして4年目に突入です。

そのお祝いでTIIDAのケーキを手作りしています。

信じられませんね。だって日産さん、というか普通の企業だったら普通にケーキ屋さんにオーダーですよ。そんなことせずに手作りでバースディ・ケーキを作るだなんて。自分のブログを愛しているんだろうなあ。

で、またこのケーキがいい感じ。ほんともったいなくて食べれないですよ。

というかですね、普通企業ブログなんて1年持てばいいほうなのに、3年ですよ、3年。きっと多くの企業ブログの担当の人がまず最初に「書くネタがどうしてなくならないんだ!」って不思議がるでしょうね。やっぱり、『愛』なんだろうなあ。
普通に「広報担当だから」じゃ続かないもんね。

日産さん、そして特にTIIDAはIT業界の潮流にとても敏感で、新しい技術やサービスを積極的に取り込んでいて、米国で企業ブログが盛り上がる前に日本で最初に企業としてブログを採用し、その後はブログの発祥地アメリカから参考されたり引用される立場になるという素晴らしい成果をあげています。日本でもいったいどれだけのセミナーや商談の席等で引用・紹介されたことか。TIIDA Blogなしでは今の会社はなかったかもしれない、っていうブログを商売にしている人、まじめにいるかもなあ。

これからもブログを主体にして新しい技術を取り込みながらみんなのお手本というか教科書のような存在として継続されていくんでしょうね。

3周年、おめでとうございます!

お父さんが作った最強の子どもケータイとは

 

お父さんが作った最強の子どもケータイとは

ヴァーゴウェーブの「みっけ!GPS」は、小学生低学年を想定した子ども向けケータイ。製品は端末本体に相当する「みっけ!GPSモバイル」と、防犯ブザーの「みっけ!GPS防犯ブザー」から構成されており、緊急時に防犯ブザーを鳴らすと端末本体に無線で信号を送り、端末が登録先への緊急通報と位置情報を含むメール送信を行う。

まあ、気持ちは「防犯」の方に傾くのはよくわかるんだけど、なんというかもっと夢のあるほうに転がって欲しかったなあ。

でもこんな感じでW-SIMが自由に使えるんだったら、2枚挿して3者間通話ができるやつ作ってくれれば欲しいかも。

10月3日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「はんなりかふぇ」さんです。

フォトブログ、なんですけど写真と共にテキストもたくさん書かれてていい感じです。

フォトブログの場合、写真だけってのが多いのですが、そこにちょっとでもいいのでテキストがあると受ける写真の印象が変わってきますよね。で、テキストが多めだったりすると今度はそのブログの管理人さんに対して妙な親近感が沸いてくるのが不思議です。

で、カメラはlomoだったりContaxだったりKodakだったりでいろんなカメラでいろんなものを撮っているので、違いがわかる人にはそれぞれの特徴ににんまりするところなんでしょうけど、同じ被写体で撮り比べればまだなんとか違いがわかるかもしれないのですが、違う被写体だと私には全然わかりません。やっぱり自分で同じカメラとレンズ使って撮ってみないとわかんないですよねえ。

そんな意味では新しいカメラが発表されると作例としてそのカメラで撮った写真が同時に紹介されたりするんですけど、あれ見ても「まあ、プロが撮っているわけだし」みたいな感じでど素人な人が「Auto」でシャッター押すだけで撮ったらどうなんのかがわかんないので参考にはならなかったりする今日この頃です。

でも、昔おもしろいなあ、と思ったのはギタリストのサンタナがFenderのストラトキャスターを弾いた映像があったんですけど、彼は普通はハムバッキングのピックアップを使って伸びのある太い音で弾いているんですが、ストラトだとシングルコイルピックアップなので音は細いし伸びないんでどうするのかなあ、と思ってみてたらちゃんといつものサンタナサウンドになってしまうので、あれは驚きです。

結局自分の好きな音にエフェクターとかアンプのセッティングで作ってしまうんでギターは何でも同じなんだなあ、とその時に思った記憶があります。

まあ、そんなことはどうでもいいんですけど、そんなわけでBlogPeople ReviewMe!のレビューページはこちらです。
あなたもレビュー&応援コメントを書いてみてはいかがでしょうか?

そんな感じのラッキーさんでした。

ジャンプするカエルロボット

 

その昔はロボットはその自らの体重の重さゆえに自立2足歩行は不可能、といわれロボット工学は末端技術へと向かうわけですが、各種テクノロジーの進化により今や2足歩行のロボットは珍しくもなんともなく、むしろASIMOなんて歩くどころか走っちゃたりもするわけで、でも海外のロボット研究家は「そんなもん作ってなんの役に立つの?」と不思議でしょうがないらしいんだけど、いちおう技術はすごいんで毎回日本に視察にきたりするわけですが、将来は車の代わりにASIMOにおんぶして目的地に移動するようになるんだろうなあ、なんて思ってたりもする中、カエルのロボットの紹介です。

これ、どれぐらいの重量かわかんないですけど、かなり重いはず。なのにこんなにジャンプしているってすごすぎる。

おしりにアンビリカブルケーブルがついているのですが、これはそのうちS2機関が開発されてケーブルなくても行動できるようになるんでしょうね。

犬のロボットも走り回るだけじゃなくてこんな感じでジャンプして飼い主の胸に飛び込んでくる機能が搭載され、より愛らしくなるんでしょうね。AIBOがなくなってしまったのが残念ですが。飼い主は胸部強打とかそのままその重さにつぶされてもきっと満足でしょう。

鳥籠を水槽の中に入れるの図

 

birdtank

鳥かごを水槽の中に入れています。
するとなかなか不思議な絵になりますね。

鳥槽?水籠?ってどっちでもいいや。

テレビ実写版キューティーハニー

 

深夜にセクシーショック…幹恵ハニー“乳殺よ”

テレビ各局が力を入れる深夜ドラマに、あのお色気アニメの実写版が参戦する。漫画界の巨匠・永井豪氏(62)原作のテレビ東京系「キューティーハニー THE LIVE」(2日スタート、火曜深夜1時)。セクシーヒロイン・如月ハニー役は、グラビア界で活躍する巨乳アイドル、原幹恵(20)だ。

2日って・・・今日ジャン!

で、この主演の原幹恵さんについてはまったく知らないので調べてみました。

パーフェクト・チャンス原幹恵写真集 (サブラムック) パーフェクト・チャンス原幹恵写真集 (サブラムック)

ゆらりゆられて… ゆらりゆられて…

なんかそれぞれのレビューを読むと、本人という素材はいいんだけどスタッフがあまりよくないような印象を受けるのですが、今回のテレビもだめなスタッフによって安いエロ番組もどきにならないといいなあ、と思いつつ録画予約をしようと思います。

サイボウズ元社長が米国で起業、「Lunarr」の世界レベルは?

 

サイボウズ元社長が米国で起業、「Lunarr」の世界レベルは?

サイボウズ元社長の高須賀宣氏が米国で起業したLunarrが10月2日、初のサービスのアルファ版を公開した。サービスは社名と同じ「Lunarr」で、Wiki型のドキュメント共有の仕組みと、電子メールを使ったコミュニケーションの仕組みを組み合わせたのが特徴。同社は「まったく新しいコラボレーションツール」としていて今後、日米での展開を目指す。

(お会いしたことはないけど)高須さんはやっぱりワークグループというかオフィス規模のコラボレーションウェアってのがやっぱり根本にあるんだろうなあ、というサービスですね。

Lunarrのインターフェイス上ではドキュメントにあるメールタブをクリックするとメール画面が開き、ほかのユーザーにドキュメントを送信できる。といっても、通常のメール添付と異なり、ドキュメントの実体は1つであり、ユーザーはWiki型のドキュメントにアクセスして閲覧したり、編集する形となる。ドキュメントとメールが常に1対1の関係になり、ドキュメント、もしくはメールを見失うことがないようになっている。

これのコンセプトがよく理解できます。今の時代ならでは、というかようやく今ぐらいになって実現できそうなことですね。デスクトップアプリなんていらないよ、ぐらいの勢いだと思います。

現在は招待制でサービスを提供している。ベータ版の提供は2008年前半を予定。その後、正式版を提供する。アルファ版、ベータ版では無償提供するが、正式版では企業向けに1ユーザー当りの課金などを検討している。

ファイナル版でほんとうに課金できるのかどうかが楽しみです。やり始めるとダメな部分しか目に入らなくなってくるのでお金取るのが申し訳ない気持ちになってくるんで。

みんな米国にチャレンジしているので私も何かやりたいなあ。

「Wiiリモコンジャケット」任天堂が無償配布、利用呼び掛け

 

「Wiiリモコンジャケット」任天堂が無償配布、利用呼び掛け

任天堂は10月2日、家庭用ゲーム機「Wii」のリモコン用保護カバー「Wiiリモコンジャケット」を開発し、無償配布すると発表した。同社Webサイトなどで申し込みを受け付けている。

写真見るとなんかとても変な感じが・・・。

申し込みは同社Webサイトか、コールセンターへの電話で行う。発送は10月中旬以降、申し込んだ順に行う。

んなわけで申し込みページはこちら

申し込みにはWii本体の製造番号が必要になるようです。

ああ、またラックから引きずりださなきゃいけないのか・・・。

Skype創業者のNiklas Zennstrom氏がCEOを退任

 

Skype創業者のNiklas Zennstrom氏がCEOを退任

米eBayは1日、同社の完全子会社であるSkypeの共同創業者Niklas Zennstrom氏がCEOを退任したと発表した。

退職に絡んでいろいろとあまりよくない話がいろいろ出ているのですが、個人的にはSkypeは今やなくてはならないソフトの1つになっているので親会社のeBayとうまくいかなくなってもなんとか存続して欲しいと思っています。

まあ、天才なNiklas ZennstromさんなのでSkypeより次の新らしいことやりたい、ってのが実のところなんでしょうね。

ほんとすごいからなあ、あの人達は。

小型Bluetoothアダプタ「PTM-UBT3S」を試す

 

小型Bluetoothアダプタ「PTM-UBT3S」を試す

そう思っていたところ、Dapterに匹敵するように小さいUSB接続のBluetoothアダプタが登場した。プリンストンテクノロジーの「ブルートゥースUSBアダプター(型番PTM-UBT3S)」である。ノートPCなどのUSBポートからわずか8mm飛び出すだけの小型のアダプタだが、最新の Bluetooth 2.0+EDRに対応する。大きさ的には、ロジクールの「VX Nano」に付属するレシーバとほぼ同じだが、Bluetoothにはさまざまな周辺機器を接続できる汎用性というメリットがある。

これ、買う!

今使っているのはプラネックスのこんな感じのやつなんですが、たしかにノートPCにつなげた時に邪魔でしょうがないし、カバンの中に入れるときは外さなきゃいけないしで面倒でしょうがなかったんですよ。

PLANEX Bluetooth2.0+EDR対応USBアダプタ BT-Mini2EDR PLANEX Bluetooth2.0+EDR対応USBアダプタ BT-Mini2EDR

それに対してプリンストンのやつはこんな感じです。これは小さい。値段も2680円で安いし。

プリンストンテクノロジー Bluetooth USB アダプター PTM-UBT3S プリンストンテクノロジー Bluetooth USB アダプター PTM-UBT3S

もっと小さいのが出るといいけど。

10月2日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「くいしんぼブログ」さんです。

料理ブログさんですね。

今年の2月から更新がないんですけど、それまでは「おでん」とか「レタスジュース」とか「ポテトチップス(!)」とか「寒ブリの照り焼き」とか「中華野菜炒め&パスタ」とか「松茸牛丼という名の椎茸牛丼」とか「卵焼き」とかいろんなジャンルの料理のレシピを公開されています。なので奥さん、是非アクセスしてみてください。

更新が止まってしまったのが実に惜しまれますね。アフィリエイトで成果があまり上がらなかったんでしょうか?

そう思うとアフィリエイトである程度成果が上がるというのもこういう良質な記事を書いているブロガーさんには必要なんだなあ、と思います。少しでもおこずかいになれば更新のモチベーションになりますからね。

そんなわけで「この記事おもしろいなあ」と思ったブログさんがあったら広告の1つか2つもクリックして見てあげるという人間的余裕もたまに発揮するのもいいのではないでしょうか。

しかし、ポテトチップスが家でも作れるのかあ。それは考えてもみなかったなあ。でも多分うちじゃ面倒くさがってやらないんだろうな。しくしく。

そんな感じのラッキーさんでした!

MT4でモブログの設定をする

 

MT4でモブログの設定をしてみた。

とりあえず利用するのは平田さんのところのMoblog Mail Gatewayです。2.xから使わせていただいています。ありがとうございます。

で、MTは3.3あたりからAPIパスワードというのが別途設定できる(設定しなきゃいけない)ようになったらしくって、まずこれを設定しなきゃいけないんですけど、これがわかんなかったー。もう、ほんとわかんない。

まず、管理者のアカウントでログインしてモブログ用のアカウント、例えばmoblogというのを作るわけですが、この段階でAPIパスワードを設定する項目がないんですよ。で、いろいろ探すけど見つからないわけです。

で、一度ログアウトして作成したmoblogのアカウントでログインしたら、右側にある「プロフィールの編集」をクリック。
その後表示されるページ内にありましたよ、Webサービスパスワード!

で、ここに「●●●●●●」で表示されているパスワードはコピーできないんで、そのテキストフィールドの右側にある「内容を表示」でパスワードを表示させてそれをメモ帳かなんかに一生懸命書き写します。

あとはMoblog Mail Gatewayの登録のページで作成したmoblogのアカウントとメモしたパスワードを入力してあげればOKです。MTの管理ページにログインするためにmoblogのパスワードじゃないところに注意してくださいね。

で、「MT4 APIパスワード」でいろいろ検索したんですけど、いいサイト見つからなかったんですけど、そりゃ「Webサービスパスワード」に変わってりゃ見つかんないわな。

疲れたー!

セクシー才女、優木まおみは結婚間近?

 

本当の恋を…セクシー才女、優木まおみは結婚間近?

「(タイトルにかけて)TRUE LOVEの相手がいないんですよ。本当の恋を探して、30歳までには結婚したいです」とコメントした。

なんでこのコメントからこの記事タイトルが導き出されるのかがまったく理解できないのですが、優木まおみさんはとにかく好みなのでこの写真集を応援したいと思います。

優木まおみ写真集『TRUE LOVE』(DVD付) 優木まおみ写真集『TRUE LOVE』(DVD付)

優木まおみ@ブイログ

「ワンセグ」が変えていくテレビの存在意義

 

ITmedia +D LifeStyle:「ワンセグ」が変えていくテレビの存在意義

携帯電話に牽引され、ワンセグの普及がめざましい。ただ、その普及が「何処でもテレビを見る」という行為の拡大につながるのではなく、テレビへの接し方の変革をもたらす可能性もある。

ITmediaに掲載された小寺さんの記事。やっぱりおもしろい。

そして何よりも、ケータイの経済規模の大きさがモノを言った。それが端末の差別化になると分かったとたん、大変な資本投下が行なわれ、あっという間にワンセグユニットを1チップ化してしまった。日本の半導体技術すげえと思うと同時に、ケータイ産業の資本力すげえと思わざるを得ない。

こういうサイトで「すげえ」というお言葉使いは普通見かけないので、それだけでもうおもしろくてしょうがない。

しかしその反面、ワンセグは付いてるけど、実際にはそんなに見ないよねー、という意見もあるのではないだろうか。

「すげえ」ときたらやっぱり「見ねーよ」だろうなあ、って思ってたら「見ないよねー」という可愛らしい女の子っぽい言い方になったりしてこのあたりの短時間で人格がガンガン入れ替わっている様というかキャラの乗り移りスピードがたまらなくおもしろい。

ちなみに私はSoftbankの511Tというやつでワンセグを見ていたのですが、買った最初の頃はおもしろがって見てたんですけど最近はまったく見なくなりました。だって見たいテレビはたいてい録画予約しちゃっているし、急に見たくなる番組ってないんだもん。

あ、そういえば一度土曜日に家族でお出かけしてて「脳内エステIQサプリ」に間に合わなかった時にワンセグで子供が見てた、ってのがあったな。あの時は助かったなあ、と思っていたら、なぜか「脳内エステIQサプリ」の話題が出てきた。

本当にテレビで楽しんでいる人というのは、昭和時代からの生活習慣をそのまま踏襲していると言える。筆者にはITとは関係ない友人もいるのだが、そこの家族とスキーに行ったりすると、夜は家族全員でテレビの前に座り、「脳内エステ IQサプリ」のクイズにみんなして参加する「清く正しい家庭の姿」を見たりして、うちの家族のほうがドン引きだったりする。

そうか、うちは「清く正しい家庭の姿」なんだなあ。みんなで見ながらあーでもないこーでもないって言い合っているもんなあ。

ただ、それに続く、

そしてそういう生活習慣の人は、案外時間の切れ目がはっきりしている。この番組が終わったら風呂に入るとか、子供たちは宿題に取りかかるとか、時間のサイクルがテレビによって固定されるからである。

というのはあまりなくて、なんでかというと、うちは風呂でもテレビ見れるようにしちゃったし、ロケーションフリーもあるんでトレイの中でもテレビ見れるようになってるから。

まあ、それはどうでもよいとして興味深いのは、

また、テレビに対する接し方によっては、大型テレビを買わずにワンセグで十分とする層も現われるかもしれない。それは携帯電話が固定電話の存在意義を駆逐したことと、似た話かもしれない。

あ、そういう人知ってます。家にテレビないんですよ。ケータイのワンセグでテレビ見てるんです。
でも滅多に見ない、って人はそれで十分なんだろうなあ。このあたりの状況認識ができてないとまずい人はたくさんいるんでしょうな。

でも私ははテレビはDVDのモニタなのでやっぱり大きな画面がいいです。

Firefoxが「グッドデザイン賞」受賞、Second Lifeやニコニコ動画も

 

Firefoxが「グッドデザイン賞」受賞、Second Lifeやニコニコ動画も

Mozilla Japanは1日、Mozillaが提供するWebブラウザ「Firefox 2」が「グッドデザイン賞」を受賞したと発表した。

Firefoxはとてもいいソフトであることに間違いはないんですが、グッドデザイン賞、となるとちょっと違うような気がするのですが・・・。

コミュニケーションデザイン部門ではFirefoxのほか、「Windows Vista」(マイクロソフト)、PS2用地図ソフト「みんなの地図2」(ゼンリン)、動画配信サイト「第2日本テレビ」(日本テレビ放送網)、動画コメント共有サイト「ニコニコ動画」(ニワンゴ)、3Dバーチャルワールド「Second Life」(Linden Lab)や、企業などのWebサイトも多数受賞している。

なんか違う。違うぞ。

どれも素晴らしいサービスだとは思うけどグッドデザイン賞という観点から考えると違和感ありまくり。

まあ、なんにしてもサイトやサービスでもグッドデザイン賞がもらえる、ということがわかったのでこれからはグッドデザイン賞狙いであれこれがんばってみようと思います。

10月1日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「Life with しーた R」さんです。

最初見て思ったのは「これはどこのブログシステムだろう」というものでした。

なんとMovable Typeなんですね。どこまでがシステムが面倒見ているのかわかんないですけど、こんな感じのサイトも作れるんですね。

写真がたくさんあるとレイアウトとかとても面倒なんですけど、そのあたりをとてもうまくやられてて、どうやってエントリーを作成しているのかとても興味があります。

そんなわけで、今日のラッキーさんは写真がメインなブログさんです。NIKONユーザさんですね。
旅するキャバリア」の写真なんかとても素晴らしいですね。このままどっかのサイトのトップページで使えそうな勢いです。

そんなわけで写真を扱っているブログさんは何かしらインスパイアされる部分もあるでしょうから、是非アクセスしてみてください。1つ1つのエントリーにとても手間をかけられているのが素直に伝わってきますよ。

BlogPeople ReviewMe!のレビューページはこちらです。
あなたもレビュー&応援コメントを書いてみてはいかがでしょうか?

そんな感じのラッキーさんでした!

拡張性も備えたスタイリッシュな一体型PC「Gateway One」

 

拡張性も備えたスタイリッシュな一体型PC「Gateway One」

米Gatewayはこの場で、液晶一体型PC「One」を発表した。外観にこだわった製品で、本体色は黒に統一され、本体前面をアクリルパネルで覆うことで光沢のある高級感を演出。さらに、このアクリルボードは、NXTの SoundVu技術によりスピーカーの振動板として機能するようになっている。

要はiMacなんですけど、見方によってはiMacよりよくできているかもしれません。
というかディスプレイ部分の下の領域が無駄に広くってなんかここで遊べばいいのになあ、と。
3インチぐらいのサブディスプレイを設けてSideShowガジェットを表示させるとか。

で、おもしろいなあ、と思ったのは以下の部分。

特徴的なのがケーブル周りで、本体には背面の電源ケーブル以外に必要なケーブルがない。

これは「ない」んじゃなくてあるけど見えない、ようです。

実はこのケーブルの内部には、いくつかの信号線が通っており、少し大きめのACアダプタには、S/PDIF(角形/同軸が各1)、USB 2.0×4、Gigabit Ethernet、IR用端子が装備されており、普段つけっぱなしにしておくケーブル類は床上など目の届かないところにまとめて接続するようになっているのだ。もちろんキーボードとマウスはワイヤレスで、同デザインのリモコンも付属する。

なるほど、コネクタ関係を電源アダプタの方にもっていってしまうわけですね。このアイディアはいいなあ。

おもしろいPCですね。日本で発売されるようになったら一度見てみたいです。

COTOBACO


連絡とか感想とか何でも↓にコメント書いてくださいね。

COTOBACOに投稿(読む)

このアーカイブについて

このページには、2007年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2007年9月です。

次のアーカイブは2007年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

新着DVD

BlogPeople PEOPLE

【Atom Netbook/MID】

【ガジェット!ガジェット!ガジェット!】

【あなたのライフハック大募集! 】

トラックバック・ピープル

[BlogPeopleピープル]

[iTMSピープル]

お誕生日おめでとう

Yahooで取り上げられた記事

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

昨日のアクセストップ5

ブログリンク