サイト内検索:

「つまんない」って記事がおもしろかったりするブログ

RTCカンファレンスについて」というエントリーで、「いつのまにか日本のブログは「なんだかつまらない」ものに成り下がっているように見受けられます。」と書かれたことに対して、「んなこたあ、ない!」というエントリーなんかが上がっててブログが楽しいことになっています。そう、だからブログはおもしろい。

ブログがつまんないものになっていった理由として

また、時期を同じくしてトラックバックスパムや悪質商法を促すようなブログ、SEO対策だけのために自動生成されるブログなどが増加し、ブログ本来のリンク関係や個人発言の信頼性、おもしろさがどんどんと失われて行きました。

という理由を挙げていて、ああそれはそうだよね、と感情的に同意できる部分もあるんでスルーしてたんですが、「んなこたあ、ない!」エントリーに対してのレスであるこのエントリーはさすがにやばいんでちょっと書きたくなりました。

RTC Vol.28の告知 | 近江商人JINBLOG

スパムトラックバックや自動生成ブログが「普通の人にとって・かつて自分たちが味わったものと比較して」ブログをつまらなくしているのでは、と感じています。

うん、それはそうなんだけど、これを誰が書いているか、というのが問題ですよね。

IT業界とは関連のない一般人ならともかく上原さんはnewsingというソーシャルニュースサイトを運営している会社の人なので、「ブログをつまらなくしているもの」の存在を認識しているならそれをなんとかするシステムを考えるべきです。「効果ないかもしれないけどnewsingの仕組みを使ってつまらないブログをなんとかできないか」と考えてとりあえず実行してみるべきです。それは他の人にはできないことですし、絶望のパーカッションを叩き続けているだけでは何の意味もありません。

私もスパムトラックバックや自動生成ブログにはうんざりしています。でも、それは私一人がうんざりしていればいいんだろうなあ、と思い、毎日ひたすら削除したりフィルタに登録してとりあえずBlogPeople上では見えないようにしています。もちろん「いたちごっこ」なので毎日新しいうんざりするものが誕生してくるわけですが、何もしなかったら何も始まらないのでとにかくひたすらやっています。成果があがっていないように見えるかもしれませんが、何もやっていない状況と比べてみれば多分それはわかってもらえると思います。あ、わかってもらえないかな。まあいいや。とにかくやるだけさ。

とにかく、今できる範囲で何かやる、というのが重要だと思うのですが、それは上原さんの場合は人を集めて議論することではなくてコンピュータシステムを使ったものなんだろうと思います。だって、普通の人でも人集めて議論することはできるけどコンピュータシステムの開発と運用はできないですから。

つまんないブログを見えなくする、という方法以外におもしろいブログを見つけてそれを前面に押し出してあげることで相対的につまんないブログを見えなくするという方法もありなわけで、そういう方法ではnewsingのような仕組みが応用できるんじゃないかと思ってたりします。なのでこんなエントリーを書いていたりするわけです。

誰がいつ決めたかわからない「ブロガー」「有名ブロガー」というような言葉などによって「普通の人にとって・かつてのフラットなブロゴスフィアと比較して」ブログがつまらないものになっているのでは、と感じています。この点でも強い自戒があります。

多分これは余計なお世話で普通の人にとってはかつてのブログスフィアの方がきもかったりしたのかもしれないわけで、今ぐらいの「普通さ」が居心地がよいかもしれません。ちなみに私は「かつて」からブログやっていますが、「今日のラッキーさん」という毎日書いているやつがあるのですが、ずっと変わらず新しいブログを読むたびに「おもしろいなあ」と思っています。そこには人がいて生活があって何かしらのメッセージがあります。そういう人たちがブログを止めずに続けていくために自分は何ができるんだろう、というのを考えたりしています。

ちなみにうちの奥さんは私がこういう仕事をしているにも関わらず4年もブログをやっていませんでしたが、最近になってようやくココログで始めました。「今日トラックバック来ちゃった」なんて話を聞くと「どうせスパムでしょ」といいつつ見てみるのですが、そんなこともなく、奥さんはトラックバック元でコメントを書いたりしてコミュニケーションを楽しんでいます。その横で私は「ココログのスパム対策は結構しっかりしているんだなあ」と感心したりしています。

そう、こんな感じでサービスを提供する側は自分達がやるべきこと、自分達しかできないことをしっかりとやっているわけです。満足できない人がいるかもしれませんが、何もなされないよりは全然ましです。

で、リンク先の最後の締めのテキストがこれです。

なおこのエントリーを以て、当分の間、公人としても私人としてもブログでの発言を自粛したいと考えています。申し訳ありません。

だから、ブログなんとかしたいんだったらとにかくなんか書かなきゃ。止めちゃだめですよ。おもしろい、おもしろくないを判断するのは自分じゃなくて読者ですからね。

上原さん、がんばってくださいね。



カテゴリ

トラックバック(2)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「つまんない」って記事がおもしろかったりするブログ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.aivy.co.jp/cgi-bin/naga/MT4/mt-tb.cgi/275

» ブログ考:ブログは面白い。書くのも、読むのも。(creazy photograph)~のトラックバック

どうやら、「ブログがつまらない」という「ブログ限界論」を看板に掲げたイベントが開... 続きを読む

「ブログが面白い」というより、やっぱり「人間が面白い」んですよ ■ブログを巡ったある論争   いつのまにか日本のブログは「なんだかつまらない」ものに成り下... 続きを読む

コメント

COTOBACO


連絡とか感想とか何でも↓にコメント書いてくださいね。

COTOBACOに投稿(読む)

このブログ記事について

ひとつ前のブログ記事は「エルグランド検定」です。

次のブログ記事は「11月6日のラッキーさん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

新着DVD

BlogPeople PEOPLE

【Atom Netbook/MID】

【ガジェット!ガジェット!ガジェット!】

【あなたのライフハック大募集! 】

トラックバック・ピープル

[BlogPeopleピープル]

[iTMSピープル]

お誕生日おめでとう

Yahooで取り上げられた記事

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

昨日のアクセストップ5

ブログリンク