サイト内検索:

ホームページに追加するだけで商品がバカ売れする12文字とは

How to Sell More Software by Adding 12 Characters to Your Homepage (Ian Landsman's Weblog v2.0)

ホームページに12文字追加するだけであなたのソフトウェアがバカ売れ!ってどっかの情報商材みたいなタイトルですね。

ほんとかなあ、と思うのですが、そういわれてみると試してみたくなります。

さて、その驚愕の12文字とは!!

CMのあとその秘密が明らかに!
(最近のテレビはこればかり)




その12文字とは「電話番号」です。

米国なんかだと、「1-845-834-2100」みたいなやつです(これ、数えると14文字になるんですけど、米国内からだと頭の「1-」が要らないので「12文字」といっているみたいです)。

まあ、確かにオンラインで商品売っているサイトってメールでの問い合わせは受け付けるけどどーんと電話番号を掲載しているサイトってないかもしれないですね。

そんなわけで、だまされたと思って一度うちの会社の製品ページで試してみます。さて、売り上げ増えるかな。

カテゴリ

コメント

COTOBACO


連絡とか感想とか何でも↓にコメント書いてくださいね。

COTOBACOに投稿(読む)

このブログ記事について

ひとつ前のブログ記事は「複数の動画ファイルを各種携帯プレイヤー向けに一括変換「XMedia Recode」」です。

次のブログ記事は「iPhone用ルービックキューブ攻略ソフト「CubeCheater」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

新着DVD

BlogPeople PEOPLE

【Atom Netbook/MID】

【ガジェット!ガジェット!ガジェット!】

【あなたのライフハック大募集! 】

トラックバック・ピープル

[BlogPeopleピープル]

[iTMSピープル]

お誕生日おめでとう

Yahooで取り上げられた記事

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

昨日のアクセストップ5

ブログリンク