サイト内検索:

2009年3月アーカイブ

小林麻耶アナたった5.9%...朝ドラ多部ちゃん上々

 

小林麻耶アナたった5.9%...朝ドラ多部ちゃん上々

年度の変わり目の週、30日からスタートした注目番組の視聴率(ビデオリサーチ調べ)が出そろった。報道、ドラマを代表するヒロインの通信簿は?

そんなわけでまず小林麻耶ちゃんです。

局アナからフリーに転向した小林麻耶(29)がキャスターを務めるTBS系報道番組「総力報道! THE NEWS」(月-金曜午後5時50分-7時50分)は関東地区で、前半55分間が5.9%、午後6時45分からの後半が7.1%だった。

この数字は民放4局の中では一番低い数字だそうです。7時台だとNHKニュース7が17%だそうです。

で、

同じく30日にスタートした小林のブログ「まや★日記」には1800件以上のコメントが寄せられている。今後、この人気をどう視聴率につなげるかが課題になりそうだ。

ネットでコメント書いている人はきっとテレビ見ないんでしょうね。コメント書いている人の属性調べたらきっと驚くような結果になるかも、ですよん。

で、NKHの朝のドラマはどうかというと、

一方、女優の多部未華子(20)主演で、埼玉が初めて舞台となったNHK連続テレビ小説「つばさ」(総合、月-土午前8時15分)は関東地区で17.7%、関西地区で14.6%を記録した。

個人的には多部未華子の方を応援したいので、よかった。

ギャル系"魔女"に救いを求める...日テレ番組改編事情

 

ギャル系"魔女"に救いを求める...日テレ番組改編事情

テレビ各局は春の番組改編のまっただ中。日本テレビでは、4月から「火曜午後10時」のドラマ枠を削減して、バラエティー番組に切り替えることになった。

ドラマの制作費がないんですね。で、お笑いタレント採用のバラエティへ切り替え、と。しかも生ですよ。

この窮地に、舛方勝宏専務は「放送の原点は生。クオリティーは高いが手間のかかる懐石料理より、ぶつ切りの刺身で勝負する」と大ナタを振るう。

生だったら編集する必要なくなりますからね。

お笑いバラエティやるんだったらニュースやればいいのになあ。通常のニュース番組じゃやれないような例えばCBSニュースみたいな感じのやつ。

じゃなきゃ、昔のドラマの再放送でもいいかと。デジタルリマスターしてさ。「太陽にほえろ」なんていいんじゃないでしょうか?

このほか、春の番組改編の目玉は生の大型バラエティー番組。30日から中山秀征(41)が司会を務める「おもいッきりDON!」(月-金曜午前10時25分)がスタート。4月5日からは、爆笑問題らが交代で登場する「サプライズ」(同午後7時)が控えている。

なんかバラエティばかりになりそうだな。

4月からの新年度でテレビが本当に死んでしまいそうです。ドラマとかアニメとかニュースとかスポーツは好きなのでがんばってくださいね。

マイクロソフト、百科事典「Encarta」の打ち切りを発表

 

マイクロソフト、百科事典「Encarta」の打ち切りを発表

Microsoftは、百科事典に関連した事業から手を引き、これまで長きに渡って提供してきた「Encarta」の製品提供を打ち切ることを明らかにした。

「Encarta」は素晴らしいプロダクトで子供が小さい頃は実際に使ってた時期もあったんですが、言われてみれば最近は全く使わなくなっていますね。

Microsoftは、公式サイト上での投稿を通じ、今回の決定が、参考文献を用いる人々のスタイルの変化を反映したものであると述べている。同社は、名指しで「Wikipedia」に言及こそしなかったものの、このところ百科事典をめぐって、大きな変化が生じてきたことは記憶に新しい。

ですよねえ。何か調べる、っていったらWikipediaになりますよね、今だったら。

そんなわけで、優れた製品の終焉を惜しみつつ、時代は変わるんだなあ、ということを再認識した記事でした。

考えるだけでロボット制御できる新技術と映画「潜水服は蝶の夢を見る」

 

考えるだけでロボット制御 ホンダ、島津、ATRが新技術

ホンダ・リサーチ・インスティチュート・ジャパンと島津製作所、国際電気通信基礎技術研究所(ATR)は、考えるだけでロボットを制御できる「ブレイン・マシン・インタフェース」(BMI)技術を開発したと発表した。

すごいですね。

脳波計と近赤外光脳計測装置を併用し、脳活動に伴う電位と血流の変化から情報を抽出する新技術を開発した

で、これをどうするかというと、

被験者の頭部に、脳波計と近赤外光脳計測装置を装着。「右手」「左手」「舌」「足」のうち1つを使用した運動をイメージしてもらい、脳波と脳血流の変化を同時に計測してリアルタイムに解析し、被験者のイメージを判別する。

「右手動かしてください」と言われて頭の中で右手を動かすイメージを持ったときの脳波と血流を記録してパターンマッチングするって感じなんでしょうか。

先日、「潜水服は蝶の夢を見る」という映画を見てとても感動したのですが、この映画の主人公は脳梗塞で倒れ左目以外まったく動かない状態になってしまったのですが、左目1つだけで他人とコミュニケーションして最後は自伝まで書いてしまう、というお話です。

この映画見てた時に、こういう人に対してテクノロジーがどうサポートしてあげられるんだろう、と思っていましたが、今回のこのBMI技術がどんどん進化して一般的になればそういう人の役に立つはず。

今後は脳波計がもっとコンパクトになって自走できるようになったりすればいいんのかな。

そんなわけで、「潜水服は蝶の夢を見る」はまじお勧めな映画ですので是非借りたり買ったりして見てみてください。いろいろ考えさせられます。

潜水服は蝶の夢を見る 特別版【初回限定生産】 潜水服は蝶の夢を見る 特別版【初回限定生産】

iPhoneで利用できる「Skype」アプリが登場

 

iPhoneで利用できる「Skype」アプリが登場

Skype Technologiesは31日、iPhoneおよびiPod touchで利用できる「Skype」アプリケーションを公開した。App Storeから無料でダウンロードできる。

さっそくダウンロードしてみましたが、素晴らしい出来映えですね。

音声通話はあまり興味なくもっぱらテキストチャットがどうなっているのかに興味津々だったんですが、全然問題ないように見えます(まだ使い込んでいないのでわからないけど)。

ただ、ずっと使っているとiPhoneのバッテリーがメキメキ減っていくので、これは予備バッテリーを買え、ってことなんだろうな。ワンセグも見れるようになるし。

これでもうPC持ち歩く必然性もものすごく低くなってしまいました。OS3.0でさらに使いやすくなるわけで、iPhoneは買ってよかったなあ、と心底思います。

ケータイの世界だと、PC版は無料だけどケータイ版は有料、というビジネスモデルが多いのですが、このiPhone版SkypeはPC版と同じ無料です。これにも感謝したいと思います。

日産、Googleカレンダーの予定がカーナビで確認できるサービス

 

日産、Googleカレンダーの予定がカーナビで確認できるサービス

日産自動車は30日、カーナビゲーション向け情報サービス「カーウイングス」にて、「Googleカレンダー」に登録した予定を表示できるサービス「Googleカレンダー 今日の予定」を提供開始した。利用は無料で、Googleアカウントとカーウイングスの実験サイト「カーウイングスラボ」の無料ID登録が必要。

日産すごいなあ。

「Google maps」との連携もできるし、なんというか今っぽい仕組みをうまく取り入れているわけですが、このあたりはとても素晴らしいと思います。

とてもスカイラインなんて時代に逆行する車作っている会社とは思えないよねえ。

ちなみにうちの「AIVY Sync for サイボウズ Office」を使えば、サイボウズ OfficeのスケジュールをOutlookに取り込んで、その後、OutlookからGoogleカレンダーに同期させれば日産のカーナビでサイボウズOfficeのスケジュールを見ることができるようになりますよ。

これもすごい話だ。

米Google、ベンチャー向け投資ファンド「Google Ventures」設立

 

米Google、ベンチャー向け投資ファンド「Google Ventures」設立

米Googleは30日、新技術を持つベンチャー企業への投資を目的としたベンチャーキャピタルファンド「Google Ventures」の設立を発表した。

お金、余っているんですね・・・。

また、この投資は将来的にGoogleが買収する企業を支援することが目的ではなく、有望で興味深い起業家に投資して会社を成長させ、長期的に投資の見返りを得ることにあるとしている。

でも、考えようによっては技術が理解できないわけわかんないVCと話するよりも事前に自分達のだめさや良さがわかっていいのかもしれないですね。VCの立場じゃない人には話せないこともあるだろうから。

どんなところに投資するのかというと、

Google Venturesでは、インターネット分野のほかソフトウェア、ハードウェア、環境技術、バイオテクノロジー、ヘルスケアなど、幅広い分野のスタートアップ企業に対して投資を行うと説明。

日本でも始まらないかなあ。


3月31日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「breeze」さんです。

ポエム系のブログさんなのかな、と思ったのですが、じっくり読んでみるとそうでもなさそうですね。

綴り方、が詩っぽいんですね。表現方法を他から持ってくるというのはおもしろいです。

で、こんなテキストがありました。

ただの出来事の羅列 それでも ブログとしては成立するのかもしれませんが それでは Mamiaらしくないのかな、 などと考えたりしています

こういうのは壁ですね。楽器のアドリブにしても小節は埋められるんだけど、やっている本人は全然満足できていない、みたいなもんでしょうか。で、自分内理想が高いと自ら設定したハードルが越えられず終わってしまうんで、このあたりはとても難しいのですが、なんとか「break-through」を見つけて欲しいものです。

ちなみにブログ本文の方はそんな感じでとてもロマンチックな感じなんですが、右サイドバーに掲載しているNinja Toolsのカウンターを見ると、なんというか人間の意外な2面性というのを感じ、不思議な気持ちになってきます。懐が深いんですね。

今日のラッキーさんのブログの文体を参考にして、普段とは違う記事の書き方をすると脳の使われていない部分が刺激されるかと思いますので、是非一度読んでみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

今年の新入社員は「エコバッグ型」

 

今年の新入社員は「エコバッグ型」

財団法人 社会経済生産性本部は3月27日、2009年度の新入社員のタイプを「エコバッグ型」と発表した。

エコバッグ型?

どういうことかというと、

「環境問題(エコ)に関心が強く、節約志向で無駄を嫌う傾向があり、折り目正しい。小さくたためて便利だが、使うときには大きく広げる(育成する)必要がある。酷使すると長持ちしない(早期離職)が、意外に耐久性に優れた面もあり、活用次第で有用となるだろう」

なるほどなあ。そうなのか。

前に今の新卒の人(これから入社する人)は環境問題や社会貢献を考えていて、社会人たるものそういうのは建前でその裏で実は黒いことを考えていたりするのにそういうのが一切ないって大丈夫なんだろうか、みたいなことを話を聞いたことがあるんですが、これと似たような話なんだろうなあ。

まあ、不景気で社会がこんなことになっているんで、個人がいくらがんばっても社会全体がどう変わるわけではないし、結局アメリカがなんとかならないとどうしようもないってことで興味が企業の経済活動よりも環境問題やら社会貢献に移っているってのはわからなくもないけど。

内定取り消し、におびえる毎日だったりすると、取り消された人のためのセーフネットをどう構築するか、みたいなことを考えたりするんだろうな。

ロディアが75周年――極小サイズの"nanopad"を限定発売

 

ロディアが75周年――極小サイズの"nanopad"を限定発売

ブロックメモの代名詞として有名な「RODIA」が、2009年でブランド生誕75周年を迎える。クオバディス・ジャパンでは、4月中旬に記念モデルの"nanopad"「No.10」や、4月下旬にはポール・スミス氏デザインの「Paul Smith for RODIA 75th」を発売する。

5×7.5センチ(縦×横)、160ページ、80グラムで164円だそうです。ほんと小さいですね。

ポールスミスモデルの方は、

こちらは「Camera」「Photographer」「Man Reading」「Picture Frame」の4種類のデザインで、それぞれNo.11(7.4×10.5センチ、399円)、No.12(8.5×12センチ、483円)、 No.16(14.8×21センチ、840円)を用意している。

とのこと。

私はロディアもモレスキンも試してみたのですが、どうもメモを取るという習慣がないらしくほとんど使うことがありませんでした。

メモを取る習慣があるとほぼ日手帳とかああいう楽しそうなのを使って他人に「これいいよ。使いなよ」みたな押しつけができてよりいっそう嫌な人になれるかと思うのですが、どうもだめです。

さすがに打ち合わせの時はノートを持って行くのですが、これも最近は自分がノート取らなくても誰か他の人がとっておいて後でまとめてくれるようになったので、あまり利用されていません。困ったもんです。

文房具の世界は楽しいんだけどなあ。現実問題、使わないんだよなあ。

3月30日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「楽しい子育て☆moeママのお気に入り」さんです。

というわけで育児ブログです。お子さんは現在2歳だそうです。

2歳はおしゃべりし出すので楽しいですよね。でも楽しいばかりではなくもちろん大変なこともあり、そのひとつにトイレトレーニングなどがあるわけで。そんなわけで「トイトレ開始からおよそ1ヶ月。」という記事が現在のトップ記事です。

シール作戦は、オススメですよ。

ですね。なんだかんだいって子供にはシールです。かなり効きます。

でも、調子にのって壁とか冷蔵庫とか窓ガラスに貼っちゃうととからはがす時にとても面倒なことになるのでシール帳とかしかるべきところに貼るようにしたいですね。

で、トイレトレーニングがうまくいかないと結果としては「おもらし」ということになるのですが、

ショッピングモールの中や、 ファーストフード店とか、 そんな所で漏らされてた時には

超焦りましたが、

これは私も経験があります。焦るというより、最初にまずびっくりしますよね。なんか急に床に水が流れてくるんで、なんだろうと思って辺りを見渡すとその源泉には自分の子供がいるわけで、一瞬何がなんだかわからなくなります。

まあ、そんな体験も数ヶ月ぐらいなもんですよ。

というわけで、育児をされている方なら共感できる点がいろいろあるかと思いますので是非今日のラッキーさんのブログにアクセスしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

Modern Syntax Radio Show 171回目

 

ジュニアタレントを抱えるタンバリン・アーティスツの荒牧さんをゲストに迎えてお届けするModern Syntax Radio Showの171回目です。

ジュニアタレント、ということで普段聞けない興味深い話が聞けました。こんな感じで異業種の方の話が聞けるというのもポッドキャストやっている側の楽しみの1つですね。

で、番組中で話題にあがっている前田希美ちゃんですが、名前言われてもわかんないかもしれないので、そのハイチュウのCMをご覧ください。1993年生まれだそうです。

ああ、ブロガーイベントやらないかなあ。

まあ、それはさておき、こんな当番組ですが、ようやく2万2000人を超え現在22014人の方に聞いていただけているようです。以下のバナーをiTunesにドラッグ&ドロップしていただけると人数にカウントされますのでよろしくお願いします。

今すぐ聞く、という方は以下のFlashプレイヤーか、リンクからファイルをダウンロードして聞いてみてください。

過去のアーカイブはこちらです。

モダシンラジオカテゴリ
94回目までの過去アーカイブはこちら

iTunes storeにも当番組を登録してあるのでアカウントを持っている人はそちらでレビューを書いていただけるととても嬉しいです。

iTunes StoreのModern Syntax Radio Showのページ

さて、これで録音のストックがなくなってしまいました。やばいですね。来週放送できるのか自分でも不安なんですが、ほんと大丈夫なんだろうか・・・。

 
image954162773.jpg
五分咲きかな

3月29日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「情報の海の中で」さんです。

香川県でホームページ制作のお仕事をされている方のブログです。
お仕事のページは「http://nya123.com/」のようです。法人ではないようですね。

内容的にはアクセスされるホームページとか売れるECサイトのなるための情報、みたいなものを紹介されています。まあ、結果的には検索エンジンとかそういう話になるんですけどね。

でも、「何年も前の更新日付、この企業大丈夫?」と書かれているのですが、ブログの方は2008年8月で更新が止まっているので、やはりわかっちゃいるけど継続するってのはたいへんなことですよね。

そんなわけで、これをきっかけにまた再開されることを希望しつつ、今日のラッキーさんのブログの紹介を終えようと思います。

3月28日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「こんなものを見たよ」さんです。

「こんなものを見たよ」というブログ名に対してサブテキストが

なんとなくイロイロ見てるよね。

と言われるともともこうもないわけですが、実際そういう感じでプロフィールを見ると

こんにちわ。広く浅くよりマルチオタクになりたい今日この頃。

ということで、確かにそういう感じですね。私は広く浅いマルチオタクになりたいですが。

最初に読んだ感想としては「お友達になりたいな」というもので、こういう人とお友達になれたら外出したらしたでアートやら演劇やら見たり、家にいたらいたでネットでおもしろ画像見ながら過ごせたりと、常に楽しい時間を過ごせそうです。

つうか、ものの見方がおもしろいですよね。人がまっすぐ見るところを30度とはいわないまでも15度ぐらいずれて見ているので、「うわー、おもしれー」というより、その場は「うん、うん、なるほど」程度なんだけどあとからじわっとそのおもしろさが広がっていく、みたいな。

テキストサイト系にありがちな改行多様、マルチカラー・マルチサイズフォントでその場で笑わしてやる、とは全然違うんだけどソウルは同じですよね。

なんかブロガーイベントがあったら是非参加してみてください。その会場でお会いしたいです。

ちなみに昼間の有楽町ビックカメラがカオス、という記事があったんですが、なるほどなあ、と思うと同時に自分は逆の「見られている側」なんだろうなあ、と思うとちょっと嬉しくなりました。

という感じの今日のラッキーさんでした!

さて、今日はバイオハザード5を終わらせるか。

昼はマクドナルド

 
image1484039898.jpg
ビッグマックが200円です。

現実とネットの基本は同じ...「グーグル営業」のヒミツ

 

現実とネットの基本は同じ...「グーグル営業」のヒミツ

大不況を勝ち残るため、検索サイトのグーグルを最大限活用しようという書籍『グーグル営業! 地球一の営業と最強のチームを作る方法』(インプレスジャパン)が先ごろ発売された。これを記念して、執筆者の工藤龍矢ソフトブレーン・サービス社長と、夕刊フジ連載でもおなじみの宋文洲ソフトブレーン創業者のパネルディスカッションが行われた。

「グーグル営業」ってなんだ?って思ったんだけど、要はSEOなわけですよ。

冒頭、「この1-3年はグーグル営業を早く取り込んだ会社が勝つ」と工藤氏は断言。「グーグル営業」とは「普段の営業の中にホームページやウェブを組み込んで、顧客の新規開拓をはかる」というものだそうだ。

そんなわけで、ホームページが検索で引っかかるようにして、訪問した人を帰らせないにして(直帰率を下げる)、問い合わせに対応してクロージング、という4ステップに分けて考えるもののようです。

逃げ、としては

現実とネットの"基本"は同じ。現在の営業がうまくいかないからネットに頼るというのは、やはりダメらしい。

というわけなので、このあたりの基本的なところがわかってない人はとりあえず読んでみる、というかこれぐらいは読んで知っておかないとまずいんじゃないかと思うわけで。

でも、結局Googleかよ、とも思うわけで、「Googleに頼らないネット営業」みたいな本とかサービスがたくさん出てくるといいなあ、と思いました。

グーグル営業!地球一の営業と最強のチームを作る方法。 グーグル営業!地球一の営業と最強のチームを作る方法。

宇多田ヒカル全米19位...ポップス部門では2位

 

宇多田ヒカル全米19位...ポップス部門では2位

 「Utada」名義で25日から全米音楽配信をスタートしたセカンド・アルバム「This Is One」が全米最大のシェアを誇る「i-Tunes music store」で総合チャート19位にランクインした。同サイトの開設以来5年で、日本人アーティストがベスト100位圏内に入るのは初めて。ポップス部門では2位だ。

今みたらUSのiTunes Storeで「Top Album」で25位になっていました。$7.99なんですね。

これ、普通に考えるととても不思議なわけですが、いったいなんでチャートインできているんでしょうかね。

なんかきっかけになる事があったと思うんですが、何があったんでしょうか。

レビューも121件もついてて5点満点で満点がほとんどで平均スコアが4.5っておかしくない?うーむ。

Japan's pop starじゃなくてJapan's superstarっていう肩書きが効いているのかな。

ちなみに米国iTunes Storeから「Come Back to Me」の640x272サイズのH.264のPVが今週の無料ダウンロードとして無料でダウンロードできます(要米国iTunes StoreのID)。これ、メイクアップ技術がすごいね。Utadaじゃないみたいw

インターネットは何色? ブログは赤で、ゲームサイトは緑

 

インターネットは何色? ブログは赤で、ゲームサイトは緑

デザインサイトAntrepo4が、さまざまなWebサイトで使われている色を調べ、「インターネットのカラーパレット」を作った。

インターネットは何色か?

おもしろい問いかけですね。

その結果、ブログでは赤、グローバルサイトでは青、デザイン系サイトではグレーや黒、ゲーム関連サイトでは緑が多く使われていることが分かった。

ブログは赤なのかあ。

グローバルサイトが青というのは万人に好かれる色だし、地球とか海の色からくるイメージがあるのでこれはわかりますね。

デザイン系がグレーや黒ってのはなんか一番とんがってなきゃいけないのに一番無難な色を選んでるって感じでしょうか。安直なモノトーン。絶対失敗しないし。

ゲーム系が緑ってのは意外ですね。今度から注意してみてみようっと。

で、こうやってカラーパレットを作成してどうするんでしょうね。プレゼンで自社のプランを推し進める時に有利になるのかな。

3月27日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「透子のキロク箱」さんです。

「透子のキロク箱」はお買い物日記とコーディネートを中心としたショッピング&ファッションブログです。

ということでファッションのワードローブ紹介ブログです。

そんなわけでこういう場合はブログよりもプーペガールの方が圧倒的に合っている、ということで、

今後、記事のアップはプーペガールからのみ行うことにします ブログは一旦休止

ああ、これはわかる。

ブログで自分の服を紹介するよりプーペガールの中で紹介した方がコメントつくしお友達増えますからね。

料理ブログにとってのクックパッドみたいなもんなのかな。

で、全然関係ない話でもしかしたら気を悪くする人がいるかもしれないんで書くのがちょっと怖いんだけど、そういうのを恐れず書くと・・・

プーペガールのアバターが宇宙人に見えるのは私だけ?

ということで、ブログで洋服を公開している人やプーペガールもやっているって人は是非今日のラッキーさんのブログにアクセスしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

日本とシリコンバレーのソフト開発会社の仕事の進め方の違い

 

私の大好きなブログの1つである「アメリカでがんばりましょう」さんでこんな記事が掲載されていました。

なぜシリコンバレーのエンジニアは仕事しやすい? - シリコンバレー・カンファレンス2009 を終えて

何らかの答を返していくうちに、シリコンバレーがどうしてソフトウェアエンジニアに働きやすい環境になったのか、自分の中でもそれまでぼんやりと思っていたことがまとめられた気がする。少し長くなるけど、セッションの補足としてまとめてみようと思う。

ということで、シリコンバレーのソフト開発と日本のそれを比較されています。これがおもしろいです。

基本的にはリンク先の記事を読んでもらえばわかるのですが、私が確かにそうだなあ、と思ったのは以下の部分。

エンジニアが辞めてしまうリスクもあるので無茶な仕事が来ることが少ない。

そうなんですよね。担当しているエンジニアがやめちゃう、ってことを前提にしているんですよね。そのせいで、確かに急にやめられても多少の影響はあるものの、日本の場合と比べるとショックは少なくなっています。

で、記事を読むとやはりシリコンバレー的なアプローチの方がソフト開発には向いているような気がしますね。もちろん日本でも小さなベンチャー的なソフト会社では同じようなアプローチをとっているわけですが、大手の電機メーカー系のソフトハウスはほんと気が狂いそうなことやっていますからね。そういうところがこういうアプローチをとれるようになると、もしかしたら日本もソフトウェアの世界で世界に誇れるものが出せるようになるのかもしれません。


pjam(ピージャム)の正式版を公開しました。

 

宣伝です。いや、告知か?それともお知らせ?

ということでうちの会社で2008年5月からずっとベータ版扱いで公開していた予定調整サイト「pjam(ピージャム)」を本日正式版として公開しました。

各メディアさんでもプレスリリースを取り上げていただきました。ありがとうございます。

Internet Watch様
予定調整ツール「ピージャム」刷新、使い勝手を改善

ケータイWatch様
予定調整ツール「ピージャム」刷新、使い勝手を改善

ITmedia様
"メールで日程調整"のピージャムが正式版に、招待状自動作成機能など追加

CNET Japan様
アイビィ・コミュニケーションズ、予定調整サイト「pjam.jp(ピージャム)」の正式版を公開

BB Watch様
予定調整ツール「ピージャム」が正式版に。UI刷新で使い勝手改善

マイコミジャーナル様
多人数のイベント開催に、多機能日程調整サービス「pjam.jp」正式版開始

ライフハッカー様
花見に向けて幹事御用達のWebツール「ピージャム」

ライフハッカーさんのコメントが嬉しいですね。

2008年のグッドデザイン賞を受賞したというのもうなづけます。

そうなんです。この「ピージャム」ですが、2008年のグッドデザイン賞をもらったんですよ。そんなわけで「たなぼた」的に私はグッドデザイン賞受賞サイトデザイナーという肩書きを得られたわけなのですが、今回正式公開のやつはデザインをやり直しており、そこには私はほとんど参加していません。おかげでとてもよいサイト設計になっています(爆。

そんなわけでこれからのお花見の季節や新歓コンパやら各種集合イベントで使うととても便利だと思いますので、是非ご活用ください。

基本的にケータイから使った方が便利さが実感できますよん。

ピージャム

飯野賢治氏率いるフロムイエロートゥオレンジが開発に携わる『きみとぼくと立体。』がWiiウェアで配信

 

飯野賢治氏率いるフロムイエロートゥオレンジが開発に携わる『きみとぼくと立体。』がWiiウェアで配信

2009年3月26日、任天堂がWiiウェア向け新作タイトル『きみとぼくと立体。』の配信をスタートさせた。価格は1000Wiiポイント。

"ニンゲ"と呼ばれる生き物を立体のうえにバランスよく乗せていくゲームだそうです。

よくわかりませんが、飯野さんが関わっているってのと1000Wiiポイントという価格なんで時間があったらダウンロードして遊んでみようと思います。

で、公式ブログがある、とのことでアクセスしてみたのですが、URLがhttp://blog.neoteny.com/eno/とネオテニーの昔からのやつなんですが、トップページがいきなり製品の公式ホームページみたいなのになっててびっくりします。で、クリックすると任天堂のページに飛んでいく、っていったいどんな作りしているんだw

これ、パーティなんかでみんなでやったら楽しいかもね。

並ぶとわかる、珍鳥「白スズメ」

 

並ぶとわかる、珍鳥「白スズメ」

愛知県一宮市の住宅街で、全身が白い羽毛で覆われた「白いスズメ」と見られる鳥が飛来しているのを、近くに住む渡部与明さんが撮影した。

とてもかわいいのですが、

弥富野鳥園によると、突然変異で体の色素が抜けたスズメのアルビノ(白化個体)で、他の個体に比べ外敵に襲われやすく、生き残るのが難しいという。

スズメが今まで生き残ってきたのは体が茶色だからであって、それが白になると狙われて殺されちゃうから白いスズメは今いない、ってことなんですね。

これにヒントを得て、家庭内観賞用の白いスズメを大量生産するような業者がでてくるのかもしれないですね。

知っておくべき10個の珍しいHTMLタグ

 

10 Rare HTML Tags You Really Should Know - Nettuts+

日本語にすると「知っておくべき10個の珍しいHTMLタグ」という記事がありました。

Here are ten of some of the most underused and misunderstood tags in HTML. While they might be less familiar, they're still quite useful in certain situations.

知っているタグが多いのですが、じゃあ実際に使う?って聞かれると確かに使わないなあ。

住所を書くところでも普通にpタグで括っちゃいますからねえ。

そんなわけで、以下にリストするタグを知らなかったり、見たことあるけどどんなんだっけ?なんて人はリンク先記事を見てこれから書くHTMLやデザイナーさんが書いてきたHTMLにあれこれ注文をつけてみるのもよいかもしれません。

紹介されているタグ

cite
こうなる

optgroup

acronym
SEO

address

東京都品川区

insdel
John likes LOVES his new iPod.

label

fieldset


Are You Smarter Than a 5th Grader?
Yes

No

abbr
Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club

rel
This link is editable

wbr(Supercalifragilisticとexpialidociousの間にwbrがある場合)
How do you say Supercalifragilisticexpialidocious?

リマインダ・サービスの「ReQall」,ビジネス・ユーザー向け有料版を開始

 

リマインダ・サービスの「ReQall」,ビジネス・ユーザー向け有料版を開始:ITpro

リマインダ・サービス「ReQall」を手がけるReQallは2009年3月25日,ビジネス・ユーザー向けの有料サービス「Pro」を新たに追加したと発表した。Proでは,ReQallのタスクやリマインダを「Outlook」および「Google Calendar」と統合できる機能などを提供する。

海外のサービスなんで日本にいる人にはほとんど関係ないんですが、弊社的にとても参考になります。

reQallは,「iPhone」や「BlackBerry」などのスマートフォンに,音声や電子メール,インスタント・メッセージ,テキスト・メッセージでリマインダを通知するサービス。カレンダとの連携機能が追加されたことで,ユーザーは複数の機器を使って,近い将来予定されているタスクを管理できる。

ふむふむ。

位置情報に基づいてタスクやアイテムを整理/分類する機能や,ユーザーが忘れる可能性が高いタスクを推測し,そのタスクについて最適なタイミングで再度ユーザーに通知する機能も追加した。

これはどういうアルゴリズムなんだろうなあ。

http://www.reqall.com/

「Japan Blog Award 2009」授賞式開催

 

スマイリーキクチさん「なにかあったら警察へ」ブロガーにエール

日本のブログ活性化を目的に一般のブロガーを表彰するイベント「Japan Blog Award 2009」の授賞式が25日、東京都内で開催された。総エントリー数2886人の中から、ニックネーム「きんとと」さんのブログ「きんととの官公庁ビックリバイト体験4コママンガ『すべては県民のために。これが県庁公務員』」が総合グランプリに選ばれた。

BlogPeopleがバナーやメールマガジンでの告知に協力してので中の人代表ということで、昨日この発表会にいってきました。

私の場合、アルファブロガーアワードの方にも顔を出していたので、両方の発表会を経験することができたのはよかったかと思います。

それぞれ雰囲気が全然違う、ってのがおもしろいもんだなあ、と思いました。具体的にどう違うか、ってのは書かないけど。

選ばれたブログさんはさすがに選ばれただけあっておもしろいのですが、候補にあがったブログ含め、どれも「書籍化可能である」という点が「Japan Blog Award」の特徴と言えるかもしれません。逆を言えばブログとしてはとてもおもしろいんだけど書籍化できそうもないブログは「Japan Blog Award」ではいい扱いは受けないでしょうね。

驚いたのはノミネートされたブログを書いている人で東京に住んでいない人もわざわざこのためにやってきたというところです。すごいなあ。

ということで受賞されたブログの方々はおめでとうございます。

でも、協力会社の人として参加した私はあまりいい思いをしませんでした。審査員として参加された湯川さんと短い時間ですが楽しげにお話できたのはよかったんですけどね。

受付で名刺出しているんだから挨拶ぐらいしに来てくれてもいいと思うんだけど、まったく相手にされませんでした。一応告知バナー掲載も普段はお金とってやっているのを無償でやっているんだから、「今回はありがとうございました」ぐらいはあってもよいかと思うんですが、そんなの全くないもんなあ。チラシ一枚ぐらい来場者に配布した袋の中に入れさせてくれてもいいと思うんだけど。具体的にお金出してくれるスポンサー以外は相手にしたくないんでしょうね。

そんなわけで来年はもう協力しないことにします。バイバイ。

3月26日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「へっぽこプログラマーどんきちのプログラミングの覚え書き - livedoor Blog(ブログ)」さんです。

へっぽこプログラマー略して「へっぽこP」(へっぽこぴぃ)な、どんきちのWord VBA、Excel VBA、VB.NET、Javaなどのプログラミングについての覚え書きです。

ということでVisualBasic(VB)に関するあれこれを書かれているブログです。
VBがわかる人にはおもしろいかもしれませんが、プログラミングがわからない人はちんぷんかんぷんです。

でもVBはまだわかりやすい方で、入門書買ってきてその通りウィンドウアプリケーションを作ってみると「なるほど、プログラムってこうやって動いているのね」というのが実感でき楽しいです。

特に私が一番最初に感動したのは、プログレスバーでしょうか。

作業の進行状況をビジュアルに表現するあれですが、あれってどうやっているのかがわかった時は、意外にシンプルなので発想の逆転が必要だったりで非常におもしろかったです。

ということで、プログラミングというものを始めると、それまで当たり前のようにやり過ごしていたPC上のあれこれがとても興味深いものになるのでチャンスがあればトライしてみてください。

ちなみにマイクロソフトの開発環境はとてもよくできてて、ドキュメントも豊富なんですが、他の人が滅多にやらないだろう事をやろうとするとドキュメントやサンプルもなく、しかもバージョンによって動いたり動かなかったりするので地獄を見ます。

つうか、最近地獄ばかりでたいへんです。はやく天国にいきたいなあ。

そんな感じのラッキーさんでした。

WBC日本代表優勝でマクドナルドがハンバーガー全品を値引き

 

WBC日本代表優勝でマクドナルドがハンバーガー全品を値引き

日本マクドナルド株式会社は、オフィシャルパートナーとしてサポートしてきたWBCで日本代表が優勝したことを記念し、3月28日(土)と29日(日)の2日間限定でビーフハンバーガー全品を「V2 記念特別価格」で販売することを発表した。単品で100円のハンバーガーが80円の20円引きになるほか、290円~320円で販売されているビッグマックが200円になるなど、最高で120円の値引きとなる。

そういえば最近マクドナルドって食べてないなあ、なんてことを思い出しました。

マクドナルド、というと普通はコーラで流し込む感じで食すのですが、夕飯として赤ワインを飲みながら食べるとちょっと、いや、かなりの贅沢感があります。で、これがまたワインが進むんですよ。ごくごく飲めちゃう。

そんなわけで今週末はマクドナルドが安くなるのでワインとともに楽しみたいと思います、カロリーを気にせず。

Web3.0世代のホームページ作成サービス「Jimdo」、日本語版公開

 

Web3.0世代のホームページ作成サービス「Jimdo」、日本語版公開

KDDIウェブコミュニケーションズは3月25日、ドイツのJimdo GmbHと業務提携し、オンラインのウェブページ作成サービス「Jimdo」の日本語版を公開した。

Web3.0というものがどんなのかわかんないけど、いわゆるWeb2.0の次のものを指すのであればそれはちょっと言い過ぎかなあ、という気がします。

Jimdoはウェブページの編集画面と完成画面を同一のインターフェースで表示するため、HTMLやCSSの知識がなくても直感的にページを作れる点が特徴。ページ編集、フォーム作成、ブログ、ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)、フォトギャラリー、アクセス解析、外部サービスとのマッシュアップなどの機能を無料で利用できる。

見た感じはAppleのiWebのオンライン版、って感じでしょうか。

でもブログも余計なことしなければHTMLやCSSの知識なしで作れるんですけどね。Jimdoも何か変なことやろうと思ったらHTMLやCSSの知識は必要になるだろうし、逆に変なことできないような仕様になってたらそれはそれでつまんないな、と。

で、KDDIウェブコミュニケーションズの人はおもしろいことを言ってて、

KDDIウェブコミュニケーションズ代表取締役社長の山瀬明宏氏は、日本とドイツの人口、ドメイン登録数を比較したデータを持ち出し、「日本は相当、遅れている」と指摘した。日本の人口は約1億3000万人、ドイツは約8000万人だが、ドメイン登録数は日本が100万、ドイツが1200万と逆転する。

まあ単に取得ドメイン数だけの比較なんですけど、スパムとか転売目的で膨大な数のドメインを取得している人もいるわけで。実際に稼働しているドメインはそれぞれどれぐらいなんでしょうかね。

で、このドメイン登録数の低さの原因として、

「これはなぜかというと、日本人にはホームページを運営するスキルが高い人が少ない。そもそもホームページ作成、運用を支援するツール、サービスが少ないのではないか。そこで弊社はテレビのように簡単に使える『インターネットサーバの家電化』というコンセプトを掲げ、模索してきた。その答えがJimdo だ」

ホームページ運営スキルとドメイン申請&設定のスキルは全然違うものなんだけどなあ。申請・登録代行サービス業者のサービスレベルが違う、という話だったらわからなくはないけど。

で、先に述べたWeb 3.0なんですけど、こう定義しているようです。

また同氏はWeb 1.0を掲示板、Web 2.0をブログ、SNS、写真共有サービスと定義し、その上でWeb 3.0サービスは、これらすべてを一箇所にまとめて運用できるJimdoであるとした。

これがWeb 3.0だったら夢も希望もないな。

Web 2.0っぽい要素を全部ミックスしてみたら結果としてWeb 1.9って感じで後退感が漂っちゃった、という例はたくさんありますよん。

でもそういうのは抜きにして、Jimdoはおもしろいですね。技術的にも細かいところまで気を配ってがんばっていると思います。

NTTデータのDoblog使ってた人に訴求してみるといいんじゃないかな。

jailbreakなしでiPhoneにアプリインストールを可能にする「InstallerApp」

 

Ripdev: The iPhone Authority

jailbreakすることなくApp Store以外のアプリをiPhoneにインストールさせることができるその名も「InstallerApp」というのがありました。

InstallerApp is a native Mac OS X application (soon -- for Windows too) that allows you easily download applications from Installer and Cydia directly onto your computer, and install them to the iPhone connected with USB cable.

Windows版はまだなく、現在はMac版のみだそうです。

どんな感じなのかはまだダウンロードして試していないのでわかりませんが、だめならだめで「そういうもんか」って感じで諦められるぐらいのもんなのかなあ。

そんなわけで人柱求む。

日本エイサー、"小悪魔ageha"にデコられた「Aspire one」

 

日本エイサー、"小悪魔ageha"にデコられた「Aspire one」

日本エイサー株式会社は、10代~20代の女性向けにネットブックをファッションの一部として活用してもらう提案として、「SHIBUYA デコパソ COLLECTION」を開催した。期間は3月25日~4月25日まで。

デコパソというのは、ほら、あれですよ。ケータイをスワロフスキーなんかでゴージャスにするやつですよ。

スパンコールをハート型にあしらった「ハートプッチモデル」、クマをセンターにピンクのリボンとバラをあしらった「かわいいクマちゃんの姫盛りモデル」、ヒョウ柄にリボンを組み合わせた「キラ豹☆モデル」の3つ

このアプローチはすごくいいですね。HPのビビアン・タムを採用したアプローチより日本だと広がり感があります。

で、まだ提案レベルなんですけど、これ実際に製品ラインアップとして投入すればいろいろ販路も拡大できるんじゃないかな。

それにともないデコパソ用のキットがいろいろ発売されると楽しくなりそうですね。

ネットブックってそういう方向に進化してもいいと思います。

3月25日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「クレーンゲームに溺れる毎日」さんです。

私もゲーセンではクレーンゲームはよくやる方です。
娘と一緒にゲーセン行って「パパ、これ欲しい」と言われた時にさくっと取ってあげた時のあの達成感は言葉に表すことはできないものがありますね。

なのでわくわくしながらアクセスしてみましたが、2008年2月から更新が止まっています。ぐわ!とても残念。

でも、それまでに書かれたクレーンゲームの景品紹介とかビデオ付き各種技のエントリーはとても参考になります。

プロのクレーンゲーマーさんにとっては当たり前の技かもしれませんが、カジュアルクレーンゲーマーにとってはとても参考になります。でも、変に知識がついて「これはこの技で取れるはず」ということで前以上にお金を投入しそうで、こわいです。

で、クレーンゲームははまる時期はとてもはまるんですが、やはり冷静に状況を分析する時期が来て離れていくケースが多いのですが、今日のラッキーさんがそのパターンかもしれません。にしても、個人的にはとても参考になるので再開してくれないかなあ。

クレーンゲームなんかやると数百円はあっという間になくなってしまうので、月額課金のネットサービスに登録しようかどうしようか、なんて悩んだ時はクレーンゲームのことを思い出すといいかもしれません。

そんな感じのラッキーさんでした。

ちなみにクレーンゲームの中にある景品がどれも欲しくないものばかりになってしまったら人間終わりだな、と思っています。

Webページを定期的に自動でリロードさせるようにするサイト「PAGE REBOOT」

 

頻繁に更新されるんだけど、そのページには自動リロードの機能がつけられていないとか、Operaのように定期的にリロードする設定がないブラウザを使っている時にページに自動リロードさせるようにするサイト「PAGE REBOOT」です。


PageReboot.gif

PAGE REBOOT allows you to continually refresh a website of your choice, which is great for watching the closing minutes of an eBay auction, making sure you don't miss the start of those ticket sales, and anything else you can think of.

自動リロードさせたいページのURLを入力すると当該ページが表示されるのですが、ページ上部にツールバーのようなものが表示され、そこで一時停止やら停止や再開をコントロールすることができます。

仕組みとしてはめちゃくちゃ簡単なもので、あんまり簡単なもんだから誰もやらなかったけど、こういうのがあるとWBCの速報ページなんか見てるといいんだろうなあ、と思いました。

Bookmarkletも用意されているので自動リロードさせたいページを見つけたらその場で設定することも可能です。

ヨーカドーがWBCセール!! 最大で20%返金

 

ヨーカドーがWBCセール!! 最大で20%返金

セブン&アイ・ホールディングスは25日から27日までの3日間、WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)決勝に日本代表が進出したことを受け、購入額の最大20%を払い戻す返金セールを実施する。イトーヨーカドー172店舗で実施する。

最大20%、ということで実際に値引きは5-20%と幅があるようです。対象は、衣料品やベビー雑貨などで、ッチン用品や家電製品などは10%の返金を受けられる。さすがに食料品は対象外かと思うのですが、特売品があるかもですね。

ヨーカドーだけじゃなくて他の店舗も同じような「祝WBC優勝記念」セールをやる可能性があるのでチラシは要チェックですね。

株式投げ売りで上場廃止も...危ない不動産31社リスト

 

株式投げ売りで上場廃止も...危ない不動産31社リスト

経営を継続していくうえで大きなリスクを抱えている上場不動産関連会社が31社に上ることが24日、分かった。

ということで毎度おなじみの「危ない不動産社リスト」です。
危ない、とされている不動産屋さんのリストはリンク先ページに掲載されています。
ちなみに私がお世話になったことのある不動産屋さんは入っていませんでした。ほっ!

直近の決算短信や報告書で「継続企業の前提に疑義がある」とリスクを開示した不動産関連会社は31社。そのなかで特に目を引いたのがコスモスイニシア(東京)だ。

コスモスイニシアの旧社名はリクルートコスモス。あのリクルートですね。2005年6月にMBOでリクルートグループから独立したそうです。で、ここの業績は?というと

08年3月期には営業利益179億円、最終利益200億円を稼ぎ出していたが、不動産市況が急激に悪化。08年4-12月期は177億円の営業赤字、327億円の最終赤字に転落している。

まあ、不動産屋さんはたいへんなんですけど、買う側からすると今は破格物件がたくさんあるわけで、提示価格が定価の20%オフになってても実際に買う気があって粘ればされにそっからさらに20%オフにすることもできるようですので、「こんな時だからこそ」という方はこのチャンスをお見逃しなく!

オープンソースなiPhone用UIライブラリ「Three20」

 

The Three20 Project

iPhoneの開発者向け情報です。

オープンソースなiPhone用UIライブラリ「Three20」が公開されました。

写真ビューアで使える「TTPhotoViewController」ファイルとかイメージビューア用コントローラ、テーブルビュー、メッセージコントローラなどあると便利なクラスファイルがgithub上で公開されています。

ただし、バージョン的には「アルファ」の扱いなので、利用には注意が必要なんですが、このライブラリを参考にして自分で作ってしまう、というのもアリなのではなかと思われます。5月ぐらいに固まるそうですが。

がんばってください。

SkypeはどのようにFirewallを超えてP2Pを実現しているか

 

How Skype & Co. get round firewalls

SkypeはどのようにFirewallを超えてP2Pを実現しているか、という英語の記事です。

読み物としておもしろいのですが、こういうのは実際にP2Pシステムを作らなきゃいけなくなった時に読まないと身につかないので、自分用「メモ」ということで。

このFirewallを超えた通信確立方式もですが、逆アセンブルに対する自己防衛アルゴリズムとそのコードなど、Skypeには興味深い要素がたくさん内包されてて嬉しくなってきます。

ほんと、Skypeはよくできていると思う。

ネットの行き詰まり感などテーマに大喜利、gooラボがイベント

 

ネットの行き詰まり感などテーマに大喜利、gooラボがイベント

NTTレゾナントは、gooラボの主催によるイベント「ネットの未来カンファレンス」を3月29日に開催する。「どことなく行き詰まりやサービスの出尽くし感があるネットを、第一線で活躍する若手研究者。経営者がユーザーと一緒に考える」としており、一般からの参加を募っている。会場は横浜・みなとみらい地区にある日石横浜ホール。参加費は無料。アジャイルメディア・ネットワークのWebサイトで申し込みを受け付けている。

なんだかよくわからないのでイベント詳細ページというのを見てみました。

「世の中▲▲だったらもっと便利になるのに」「●●なとき、◎◎ができたらなあ・・・」なんて思った経験はないですか? 

これはたくさんありますよねえ。

ここ数年でインターネットは急激な成長を遂げ、ブログ、SNSなど、様々なインターネットサービスが生み出されてきました。 そして10年前には考えられなかったことが今現実として存在しています。

ええ、そうですね。Googleの登場がやっぱりインパクトありましたね。

でも、ここしばらくは昔に比べると、どことなく行き詰まりやサービスの出尽くし感があるとは感じていないですか?

あるのかな?ないのかな?

まあ、出尽くした感は確かにあるかもしれません。インターネットに関連する技術は多岐に渡り、いろいろなところがそれぞれ独自のテーマで研究していると思うので「行き詰まっている」というよりはWeb2.0というプチバブルがようやく終わったな、って感じでしょうか。CPUとかディスク、ネットワークといったリソースの進化もまだまだやるべきことはあるし、JavaScriptのスピード競争というかJITの最適化もまだ余地がありそうだし、JSライブラリも標準なんてまだないし、セマンティックWeb実現のためのリアルなソリューションもまだないしで、とにかく「まだまだ」と思ってたりします。

ただ、最近はつまんないの多いよね。「2日で作っちゃいました」みたいなのはちょっと前だと「おお!」だったんだけど、最近だったら「もっと作り込めよ」っていう出来のものだし。iPhone用の105円で売っているようなキャバクラ一発芸用Appももううんざりです。

で、gooのこのイベントなんですが、

この機会に、様々な分野、組織、考えを持つ人々が一つの会場に集まり、「ジャムセッション」を行うことで、新たな発想が生み出され、日本発のイノベーションのきっかけを見つけるのが最大の目的です。

ということなんで、アイディアはあるけど実現する技術やお金やツテがない、なんて人はこのイベントに参加して賛同者を捜してみる、なんていかがでしょうか?

今回はブログをお持ちでない方もご参加頂けます。

というわけで、ブログやってない人でも参加できるようです。

今の会社やばそうだ、なんて感じている人も次のために今何かアクションを起こしておいてもいいかも。

イベントは参加費無料で3月29日日曜日の13時から横浜のみなとみらいで開かれるようです。参加申し込みはこちらからできるようです。

3月24日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「。。。ようこそ(●^o^●)水玉模様。。。」さんです。

えっと、こう言っちゃなんですけど・・・不思議なブログです。携帯で見るとぴったりくるのかな。

食べたものの記事が多いのかな。「。。。」の使い方、勉強になります。

いや、違う。私が書きたいのはそんなことじゃないんだ!

ということで、なんと表現したらいいのかよくわからないんですが、確実に脳の使っていない部分が刺激されてある人は何かひらめき、ある人は理解できず苦悶するかもしれないけど、1エントリーの中での複数展開とかその複数の中のカテゴリの表現の仕方など、とても参考になる、というかこれまで見たことないものなので、是非一度見てみてください。

これ、本人はやりたいようになっているんでしょうね。すごい感性だなあ。これだから今日のラッキーさんはやめられない。

そんな感じのラッキーさんでした。

音楽の値段

 

ジェフ・ベックやらCharが参加しているジム・コープリーの「スラップ・マイ・ハンド」というCDを買おうとアマゾンにアクセスしてみました。

定価2940円が2843円で売っていました。

スラップ・マイ・ハンド スラップ・マイ・ハンド

で、iTunes Storeで売ってないかな、と思いアクセスしてみると・・・ありました。そこでは1800円でした。

その差、約1000円。

どうせiPodでしか聞かないから円盤は必要ないな、ということでiTunes Storeで買おうかと思ったのですが、ふと、USのiTunes Storeで売っていないかと思いさらにアクセスしてみました。

ありました。$9.99です。

$1が100円だったとしても約1000円です。アマゾンのCDの半分以下、日本のiTunesより800円も安いわけです。

そんなわけでUSのiTunes Storeで買ったんですが、中身はどれもみな同じなのに、こうも違うとなんか考えるべきものがあるような気がしました。

ちなみに期待のジェフ・ベックですが、もうリラックスしまくりで酒飲んでセッションしている感じのブルースが最高ですな、わっはっは。

Googleの闇に迫るクーリエ・ジャポン4月号

 

国際ニュースのセレクトショップ|クーリエ・ジャポン

クーリエ・ジャポン4月号の「SPECIAL FEATURE」に「Googleの闇に迫る」とタイトルがありました。

どんなこと書いているのかなあ。

Fujisan.co.jpによると

・ 言論の自由か、自社の利益か グーグル"検閲者"たちの倫理 ・ グーグル専用「高速回線」でネットワークの中立性はどうなる?

と書いてあるんですが、これだけだったらちょっとがっかり。

本屋さんで見つけたらチェックしてみようと思います。

COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 2009年 04月号 [雑誌] COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 2009年 04月号 [雑誌]

ハリソン・フォードが婚約...「アリー・myラブ」のアリーと

 

H・フォードが婚約...「アリー・myラブ」のアリーと

米大衆誌ピープル(電子版)は22日までに、俳優ハリソン・フォード(66)が、米国ドラマ「アリー・myラブ」で主人公の弁護士アリーを演じた女優キャリスタ・フロックハート(44)と婚約したと報じた。

ハリソンフォードが66歳でアリーが44歳の22歳違いってことは、男が44歳の時に22歳の女性と結婚してもおかしくないわけですね。これはよい前例、というか引用元ができましたよ。

ちなみにアリー役のキャリスタ・フロックハートですが、「アリー・myラブ」以降って何やってたんでしょうか。

そんなわけでWikipediaで調べてみると、

「アリー」がなんだかんだ5thシーズンまであってこれが2002年まで続き、その後「ブラザーズ&シスターズ」というテレビドラマがこれまたシリーズであり現在絶賛3rdシーズン放映中、のようです。

アヒル口のアリーはいいですね。

Twitterに抵抗する青年の話?

 

SuperNews! Twouble with Twitters // Current

Twitterに抵抗する青年の話?
英語なのでよくわかんないんで、誰か字幕つけないかなあ。

これってテレビ番組の何かなのかな?とりあえず紹介するのであとはお好きに。



2009年3月23日成田空港、滑走路で墜落炎上事故、のビデオ

 

YouTube - 2009年3月23日成田空港、滑走路で墜落炎上事故。

やばい、WBCにすっかり浮かれていてこのニュースを見過ごしていた!

以下はAsahi.comの記事です。

成田で貨物機着陸失敗・炎上 乗員2人死亡

23日午前6時48分ごろ、千葉県の成田空港で、米航空貨物大手フェデラルエクスプレス(フェデックス)の中国・広州発の貨物機FDX80便(MD11、乗員2人)が着陸時にバランスを崩し、滑走路でバウンドして横転、炎上した。米国人の機長と副操縦士が病院に搬送されたものの、まもなく死亡が確認された。着陸当時、空港には強い風が吹いていた。

強風が原因なんですね。

成田空港での航空機事故で死者が出たのは、78年の開港以来初めて。

関係者はショックなんだろうなあ。

2008年に見つけた50個の素敵なアイコンセット | Noupe

 

50 Most Beautiful Icon Sets Created in 2008 | Noupe

Today we're going to take a look at 50 most beautiful icon sets we've found over the year 2008.

ということで2008年に見つけた50個の素敵なアイコンセットを紹介しています。

どれもそれぞれ特徴があっていい感じです。

どんなアイコンが選ばれているのか、をここで紹介するとせっせとまとめてくれたリンク先記事の管理人さんに申し訳ないので、是非リンク先記事を見てあげてください。

英語ですけど、アイコンは絵ですからね。十分楽しめると思います。

私は「9. Coquette Icons」と「25. Simplicio」というやつに惹かれました。

「21. Web 2.0rigami」というやつは折り紙をモチーフにしてて「なるほどなあ」って感じですし、「49. Made Of Wood」という木目調のやつでデスクトップを統一したらそれはそれでおもしろいだろうなあ、と思いました。

「iPhoneでゲーム!」は起死回生策にはならないと思うけど、興味はもってもらえるかも。

 

「iPhoneでゲーム!」は起死回生策となるか ー 大河原克行の「パソコン業界、東奔西走」

アップルが、iPhoneおよびiPod touchのマーケティングプロモーションで新たな一歩を踏み出した。

 それは、ゲームマシンとしてのiPhoneおよびiPod touchの利用促進である。

ということで、PC Watchに掲載された大河原克行さんの記事なのですが、個人的にはiPhoneおよびiPod touchをゲームマシンとしてアピールするとやばいんじゃなかと思っています。

だって、落としたら壊れるじゃん。

三連休初日となった3月20日、東京・渋谷の「ヤマダ電機LABI渋谷」では、1階入口において、iPod touchを活用したゲームソフトの紹介イベント「iPod touchがゲーム機に!?~ゲームアプリ体験イベント」を行なった。(中略)女性やカップルのほか、家族連れで訪れた子供たちが、iPod touchを手に持ち、ゲームをプレイしていた。

Nintendo DSがよくできているなあ、と思うのは、子供のあのラフな扱いを想定した作りになっているという点です。落としても壊れないわけですよ。

iPhoneなんてポケットに入れててちょっと力加えるとすぐに液晶が割れちゃいそうじゃないですか。うちのもこの前間違って落としちゃったんだけど、SIMカードが入っていないメッセージが表示され使えなくなってしまい、ちょっといやな汗をかきました(その後なぜか無事復帰)。

あと、やっぱりゲーム機として訴求していくにはあのタッチインタフェースだけ、ってのは弱いですよね。Aボタン連打!みたいなのやってると、連打しているうちにAボタンの位置から指がずれてってやられちゃうし。DSの場合はタッチもあるけど十時キーもA,Bボタンもあって、場面ごとに開発者が使い分けることができるわけですし。

まあ、パズル系、というか落ち着いてじっくりやるタイプのゲームだったらいいんですけどね。

でも、今のiPhoneのCMがまさに「ゲーム」をアピールしているんで、それをきっかけに興味を持ってくれる人がいれば、それはそれでいいかもしれません。

3月23日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「Tadaoh Blog」さんです。

Webデザイナーさんのようです。

ブログにはプロフィールは掲載されていないのですが、iddyを使ってプロフィールを公開されています。それによると、

30半ばにして大学生。 美大でデザインを学んでます。

いいですね。

大学在学中は勉強なんかしたくない気持ち120%だったんですが、社会人になってそこで勉強したものが具体的にどういうアウトプットになるのか、とか、全く新しいものを作ろうと思うと基礎だったりこれまでの試行錯誤の歴史などを知らないとできないわけで、そういう現実を目の当たりにしちゃうと「もう一度大学にいって勉強してみたいな」という気持ちになるのですが、それを実現できる人ってほんとに少数ですよねえ。

独身とか夫婦共働きで子供なし、だったら可能かもしれませんが、専業主婦で子供がいたりすると宝くじが当たらないと生活できなくなっちゃいますから。

ということで、美大でデザインを学ばれている方のブログをお楽しみください。

そんな感じのラッキーさんでした。

Modern Syntax Radio Show 170回目

 

New2Uの社長であられます神原さんをゲストに迎えてお届けするModern Syntax Radio Showの170回目です。

なんであの神原さんがゲストに出ていただけたかというと、神原さんは平田さんが翻訳された「マーケティングとPRの実践ネット戦略」という本の監修をされているのですが、平田さんが当番組に出てこの本のPRをされたときにうちの機器の調子が悪く途中録音されなかったというアクシデントがあり前半と後半しか流せなかったので、そのお詫びということで今回は神原さんに登場していただいた、という次第です。この時の録音の模様は神原さんのブログで既に記事になってますね。

マーケティングとPRの実践ネット戦略 マーケティングとPRの実践ネット戦略

この本、PDF形式の試読版が公開されていますので、中身がちょっと気になる、なんて人は内容を確認してから買ってみてはいかがでしょうか。

『マーケティングとPRの実践ネット戦略』試読版PDFを公開します

で、番組中では神原さんが「アマゾンであまりレビューがついていない」といっているのですが、今見ると結構いいレビューがついていますね。そっちもチェックしてみてください。

マーケティングとPRの実践ネット戦略


そんな当番組ですが、現在21934人の方に聞いていただけているようです。ありがとうございます。以下のバナーをiTunesにドラッグ&ドロップしていただけると人数にカウントされ順位もあがっていくかと思われますのでよろしくお願いします。現在は181位と先週より1ランクダウンのようです。

今すぐ聞く、という方は以下のFlashプレイヤーか、リンクからファイルをダウンロードして聞いてみてください。

過去のアーカイブはこちらです。

モダシンラジオカテゴリ
94回目までの過去アーカイブはこちら

iTunes storeにも当番組を登録してあるのでアカウントを持っている人はそちらでレビューを書いていただけるととても嬉しいです。

iTunes StoreのModern Syntax Radio Showのページ

では来週もお楽しみに。

3月22日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「上海あるき」さんです。

上海を地図片手にふらーっとまわってみます。 行動手段は主にバスと自分のあし

ということなんですが、2005年の12月で更新が止まっています。
これは再開は無理っぽいですねえ。

というか開始したのが11月で総記事数が14ですから、きっとブログそのものがあまり合わなかったんでしょう。これは向き不向きがありますから仕方ないですね。

にしても上海。一度は行ってこないとなあ。でも香港と上海、どっちにいくべきか、で悩んでしまうわけで。韓国行くならいまだしなあ。

そんなわけで、行きもしないのに上海とか香港の旅行サイトをあれこれ見てしまうのでした。

そんな感じのラッキーさんでした。

3月21日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「JJ8NHLの業務日誌 アマチュア無線局」さんです。

というわけでアマチュア無線のブログさんなんですけど、今の時代はWebとかSNSなんかがありますからひとくちのアマニュア無線といっても広がりがあるんですね。

そんなわけでWeb緊急速報としてイスラエルのサイトが自分とこのページのコピーを利用してフィッシング詐欺に利用しているという話がありました。こちら、興味があればチェックしてみてください。

◎Web緊急情報

あと、アマニュア無線のSNSなんかに興味がある方はこちらの記事を読んでみてください。

◎アマチュア無線家専用SNS-MyShack

なんというかSkypeでチャットやりながらオンラインゲームすると盛り上がるのと同じような感覚でアマニュア無線であれこれやりながらWebページ見たりなんかオンラインのイベントに参加すると楽しいんだろうなあ、と思いました。

そんな感じのラッキーさんでした。

噂の巾着ゲット

 
image2045676790.jpg
サントリーの伊右衛門のオマケの巾着がiPhone用のケースにいいという話なので買ってみました。

意外に小さいですね。

3月20日のラッキーさん

 

BlogPeople、ランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「きみ駒、ほっこり。 」さんです。

きみ駒がお届けする音楽BLOG。なのか?

ということでクラシックとかキューバンジャズなど幅広くカバーされている音楽好きな方のブログです。マイケル・ブレッカーとかウェザー・リポートといった名前も出てきますね。

更新頻度はあまり高くないので記事があまり多くはありません。でも、放置することなくちゃんと書いているのはいいですね。

そんなわけでそろそろ更新の時期だと思いますので、ラッキーさん当選を機会に何か新しいエントリーを書かれてみてはいかがでしょうか?

なーんてな記事をテレビでWBC韓国戦を見ながら書いています。今は8回裏の韓国の攻撃が終わったところです。5対2で日本が勝っています。9回表はイチローからです。さて、どうなるかな。

あなたのサイトにゲームを貼り付ける「Heyzap」

 

Heyzap」はゲームのYouTube、といえば理解しやすいかもしれないゲーム配信サービスを提供しています。

YouTubeのビデオをブログに貼り付ける感覚でゲームを貼り付けることができます。

そんなわけでサインアップしたのでFlash用のembedコードを以下に貼っておきます。

ここでゲームできるのかな。

heyzap.com - embed games

「ケータイ捜査官7」のラスト2話がとてもよかった

 

タイトル通り。

ケータイ捜査官7」はテレビ東京で放送された「子供向け」番組で、そのタイトル通りしゃべるケータイ電話がバディと呼ぶ人間とチームを組んで事件を解決していく、という番組でした。

これ、今は映画「ヤッターマン」がヒットしている三池崇史監督が担当しているだけあって、大人がみても結構楽しめてしまいます。単に捜査系の話だけじゃなくて人情話やコメディ、そしてホラーなどいろいろですし、ある回などはケータイ捜査官がまったく出てこない時などもあり、三池崇史及びスタッフはほんと楽しみながら、というか遊び心満載で作っているなあ、と思ったものです。

で、1年続いた放送が昨日で終わったんですが、ラスト2話がとてもよかったです。でも、多分この2話を見ただけではじーんとくるものはなくて、地味にこつこつと1年間見続けて初めて得られるものなんじゃないかと思います。

あえてDVDを買うなり借りるまでもない番組だと思うんで、無料でテレビで1年見ててこの感動(?)が得られたのはなんかご褒美をもらったような感じがします。

これ、見た子供はどんな感想をもったのかなあ。

今クールのドラマが続々と最終回を迎えているわけですが、「神の雫」や「スキャンダル」、「キイナ -不可能犯罪捜査官-」の最終回はこんな感動をもらうことなく終わってしまいました。

残っている中で私がとても楽しみにしている最終回は「ソウル・イーター」です。今やアニメ中では最高に盛り上がっているわけで、これがどう収束して最終回にどういうテーマを提示してくるのか楽しみでしょうがありません。まあ、終わってしまうのがとても残念でしょうがないのですが。

こんな感じで意外な番組で感動を得られるわけですが、こういう番組に出会えるのは実に希な話で、しかも長期間連続して見続けなければならないわけで、結構コストかかります。
ダークホース的に子供向け番組を狙ってみても、例えばここ数年の仮面ライダーシリーズは本編はそれなりにおもしろいんだけど最終回がいまいちすぎて本編のよさがすっかり消し飛んでしまったりといった悲しい思いをすることもあります。

4月からの新番組はどうなりますかね。加藤ローサ出演ドラマもあるし、いろいろ楽しみです。

ブクマするとメール送信 気になるページ、友人と共有「clipmail」 - ITmedia News

 

ねとらぼ:ブクマするとメール送信 気になるページ、友人と共有「clipmail」

閲覧中のWebページのURLを簡単にメールで送信できるサービス「clipmail」が3月18日、正式公開された。面白いブログ記事や参考になるWebページなどを見つけたとき、友人などに知らせて手軽に共有できる。

今みているWebページのURLをメールで送るというBookmarkletが「JavaScript::Bookmarklet」に「このページのURLを電子メールで送信 」という名前であるんだけど、それと「基本的」にどう違うのかがよくわからないです。

リンク先記事のタイトルが「ブクマするとメール送信」なので、ブラウザのブックマークで「追加」ってするとメール作成画面が開くのかと思ったらそうじゃないみたいだし、ソーシャルブックマークに登録するとメール作成画面が開くのかと思ったらそうじゃないみたいだし。

ローカルPCにメールソフトをインストールしていない、とか、自分のメールアドレスからメールを送りたくない、という人にはいいのかもしれないけど、そういう人っているのだろうか。

あ、送ったURLが記録としてサイトの自分のページに残るのか。でもそれもメーラーの送信済みメール履歴に残るしなあ。

きっと私が理解できない何か、があるんでしょうね。年は取りたくないものです。

スパマーに利用されなきゃいいけど・・・。

クイックサン、ネットブック対応のUSB地デジチューナ

 

クイックサン、ネットブック対応のUSB地デジチューナ

株式会社クイックサンは、ネットブックでも利用できるというUSB接続の地上デジタルチューナ「QRS-UT100B」を3月下旬に発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は7~8,000円前後の見込み。対応OSはWindows XP/Vista。
機能的には「ROBRO-Origin」と同じだが、対応OSがWindows XPのみに限定され、Intel Atom N270など、比較的処理能力の高くないCPUでも、地デジ録画や視聴が行なえるという。

USB地デジチューナーってたいてい本体がCore 2 Duo以上じゃないとだめよ、って動作要件に書かれているんですが、Atomで動いちゃうってのがすごいですね。というかAtomがすごいのか!

ただし、

なお、ダビング10には対応せず、録画した番組の書き出しや編集にも非対応となっている。

ということで単に視聴オンリーで使う用途に限られそうですね。

こんな感じで私が所有している初代Core DuoのMacBookでも使える地デジチューナーが販売されると嬉しいなあ、と思う次第です。

片づけられるデスクトップPCを作ればいいのに。

 

ベンキュージャパン、日本でPC市場に参入

ペンキュージャパン株式会社は19日、日本でのPC事業に新規参入し、第一弾製品として液晶ディスプレイ一体型デスクトップPC 2機種を投入すると発表した。

「べんきゅー」が「ぺんきゅー」ということでいきなり会社名間違ちゃっているのが大丈夫かなあ、と思いつつ読み始めたわけですが、

BenQ-20090319.gif

それはさておき、

同社によれば、日本ではデスクトップ型PC市場が縮小傾向にあるが、ノートPCやミニノートPCよりも大画面で、インターネットやメールをシンプルに楽しみたいというユーザーのニーズがあるとしている。

先日PCメーカーの人とお話したときには「デスクトップはだめだね」ということで、上記引用のようなニーズが本当にあるのかどうか知りたいところです。

で、なんでデスクトップがだめか、というと、やっぱり狭い部屋の1コーナーを占有しちゃうのが嫌われるらしいです。ノートだったら使ったら蓋締めて押し入れに入れちゃうこともできますからね。

そんなわけでポータブル(可搬)でノートPCのように扱えるデスクトップPCを作ればいいんじゃないかな、なんてことを思いました。

具体的にはモニタと本体は一体型になってて、持ち運びのためのグリップとかハンドルみたいなものがあって、バッテリー内蔵で無線LAN内蔵で、みたいなことになるかと思います。VAIOのType Lがこれに近いんでしょうね。

ソニー(VAIO) VAIO typeL LJ52DB コスミックブラック Office Personal 2007搭載 地デジ付 VGC-LJ52DB/B ソニー(VAIO) VAIO typeL LJ52DB コスミックブラック Office Personal 2007搭載 地デジ付 VGC-LJ52DB/B

Microsoft、高速化したWebブラウザ「IE8」の正式版を公開

 

Microsoft、高速化したWebブラウザ「IE8」の正式版を公開

米Microsoftは18日(現地時間)、Webブラウザ「Internet Explorer 8」(以下IE8)の正式版を、米国東部標準時間の19日12時(日本では20日午前)より提供開始すると発表した。英語版のみならず、日本語版を含む各国語版が公開される。

IE8のリリースに伴いIE6のサポートは終了するよ、ってアナウンスしてくれるとものすごく嬉しいんだけどなあ。

これまでメインマシンでIE7、VertualPC使ってIE6でサイトデザインをチェックしていたんだけど、IE8が出たらどこにインストールすればいいのだろう。同じような悩みを持つデザイナーさんはたくさんいるんじゃないかな。

というか3つのバージョンでHTMLレンダリングの結果が違う可能性が高いってのは相当負担なわけで、そういうわけで正々堂々と「IE6はサポートしません」って言えるようにマイクロソフトさんにはIE6の終焉を告知して欲しいです。

ほんと困ってるんだよね。

auの「Hello Messenger」、8月31日で終了

 

auの「Hello Messenger」、8月31日で終了

Hello Messengerは、チャット感覚で利用できるテキスト送受信や最大5人でトランシーバーのように音声通話できるPTT型コミュニケーションサービスとして2005年11月に開始。携帯電話で利用できるインスタントメッセンジャーの延長線上のサービスとして展開していたが、昨今の利用者減少とユーザーの利用意識やニーズの変化にともない、サービスを終了する。

ケータイでメッセンジャー、って結局だめだよね、と思ってたらやっぱりだめでしたね。

チャット、というソリューションは一見よさそうに見えるんだけど、結局ケータイみたなデバイスだとその制限からとても使いづらいものになるから、だめなんですよ。

というかメールが既にチャットと同じ位置づけですからね。あれで十分かと。

そういう意味でいうとpjamの掲示板とメールの融合はうまくいっていると思う。
もっとパーソナライズできればいいんだけどね。

IBMがSunを65億ドルで買収する、かも。

 

IBM May Pay $6.5 Billion to Buy Sun Microsystems, WSJ Reports - Bloomberg.com

IBMがSunを65億ドルで買収すると持ちかけているという話がウォールストリート・ジャーナルに掲載されている、とBloomberg.comで報じられています。
(話がややこしいのはその問題の記事はウォールストリート・ジャーナルの有料会員じゃないと読めないから)

March 18 (Bloomberg) -- International Business Machines Corp. is in talks to buy Sun Microsystems Inc., the Wall Street Journal reported, citing people familiar with the matter.

たった65億ドルだなんて・・・。株価下がりまくったからなあ。

で、HPはこれを黙ってみているのかな、と思ったら断ったみたいですね。

In recent months, Sun Microsystems has contacted a number of technology companies with the aim of being acquired, people familiar with the matter said, according to the newspaper. Hewlett-Packard Co. declined the offer, the newspaper reported, citing a person briefed on the matter.

さて、どうなるのかな。

3月19日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「Elan's Weblog」さんです。

Elanさんですね。とても有名な方で、古くからMacでブログをやられています。

あれおかなしいなあ、昔Elanさんってラッキーさんに選ばれたことなかったっけ?と思い調べてみたんですけど、どうやら選ばれていなかったようです。私の勘違いなわけですが、それぐらい古くからやられているわけです。

で、Elanさんといえばやはり「ラジログ」なわけで、これはPodcastが出てくる前から音声ラジオをブログで公開するというやつなわけで、これは日本のブログ創世記の頃はよく聞いたものです。Elanさんは特に声がいいので、同姓ながら聞いててうっとりしてしまいます。あんな声で耳元で口説かれたら女性はメロメロでしょう。

で、その時は自分の声をネットで公開するなんてすごいなあ、と思ったんですが、まさかその後自分もPodcastを始めることになろうとは夢にも思いませんでした。人生、どこでどう転ぶかわかりませんね。

で、最新エントリーの日付が2008年5月6日とあともうちょっとで1年間放置ということになってしまうので、これを機会にまたブログの方を更新していただけると嬉しいなあと思う次第です。Elanさんのお友達の方は是非Elanさんのその最新記事にラッキーさん当選のコメントなどを書いてあげてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした!

と、これを書いているたった今、WBCでイチローが3塁打を打ちました。めでたし、めでたし。

Movable Type 4.25 出荷

 

Six Apart - Movable Type News: Movable Type 4.25 の出荷を開始します

本日より Movable Type 4.25 の出荷を開始します。

ということで何気なくアクセスしたらMT4.25のリリースのアナウンスが出ていました。

Movable Type 4.25 では、様々なバグフィクス、セキュリティ強化に加え、モーションブログを作成するためのテンプレートセットや、それに関する新機能を追加。また、プラグインとして提供されていたアクションストリーム機能を強化してバンドルしています。

日本語のように見えて全然日本語じゃないですね(汗

モーションブログは以前ベータ版が出た時に既に試しているのでどんなものかわかるのですが、アクションストリームってのがよくわかんないな。

アクションストリーム

ウェブ上にある、あなたの様々なアクションを集めてシェアしましょう!モーションブログでは、ブログ内でのアクションや、Flickr や Delicious などポピュラーなサービス上でのアクティビティを集めて公開できます。対応サービスはプラグインを作成して追加できます。

ああ、やっぱり米国の製品だなあ、ってところでしょうか。

で、うちのMTのバージョンは4.2のようなのでそろそろバージョンアップしてみようと思います。

パワーテクノロジー,広告ネットワーク事業に本格参入

 

パワーテクノロジー,広告ネットワーク事業に本格参入

SEO(検索エンジン最適化)支援のパワーテクノロジーが広告ネットワーク事業に本格参入する。すでにブログ・パーツに配信する広告ネットワークを展開しているが,近く準大手のポータル(玄関)・サイトにも広告を配信する計画である。同社はSEO事業の派生で企業のサイト制作支援事業を強化しており,この一環となる集客支援サービスとして広告ネットワーク事業に本腰を入れる。

これはちょっとびっくりしました。だって、

パワーテクノロジーは2009年1月からブログ・パーツ向け広告配信事業を開始している。これに先立ち,ブログ・パーツ配布サービスの「トラックワード」,「ブログペット」,「トラックフィード」,「コラブロ」をそれぞれ所有企業から事業譲受した。ブログ・パーツ配布サービス4社で,広告配信可能メディア数は約50万サイト,配信実績のある広告主は約600社。総インプレッション数は8億5000万インプレッションとなる。

「トラックワード」,「ブログペット」,「トラックフィード」,「コラブロ」が事業譲渡していただなんて!

「コラブロ」は置いといて、他の3つが事業譲渡、というかこれを作り出した人達が手を引いたというのは、なんというかひとつの時代の終わりを感じます。

まあ、それぞれ今は違う事に興味があってそっちに注力したいってことなんで、基本いいことではあるわけですけどね。

で譲渡された側であるパワーテクノロジー社がどのようにそれを活用するのか、そしてそれに対してユーザがどう反応するのか楽しみです。

「水のように流れる通信を実現」Skype副社長が今後を語る

 

「水のように流れる通信を実現」Skype副社長が今後を語る

Skypeは17日、東京都内にて「Skype 4.0 for Windows」に関する記者説明会を行った。アジア・パシフィック地域担当バイスプレジデントのダン・ニーリー氏が、今後の活動方針などを話した。

「Skype 4.0 for Windows」でなくなってしまった「オープンチャット」機能について誰も質問しなかったのかなあ・・・。あれないと困るんだけど。

基本的にスピーチの内容はSkypeの音声通話やビデオチャットがいかに素晴らしいか、ということなんだけど、私はテキストチャットとグループチャットでしか使っていないわけで、こういうユーザは全体の何%ぐらいなんでしょうかね。

「このように、すべての環境をつなげるのがSkype。今後は、ソフトを使ってどこでも通信可能にすることを目指す」と語った。

そこですかさず「iPhone用のSkypeはいつリリースされますか?」って聞いてくれなかったのかなあ。

というかこういう一方的な記者会見より、ブロガーイベント的に一般のSkypeユーザ集めてユーザミーティングとか意見交換会すればいいのになあ。

日本担当カントリーマネージャーの岩田さんがいくら説明しても聞き入れてくれないような話でも実際にユーザからの意見としてアジア・パシフィック地域担当の耳に入ればその後のアクション・プライオリティも変わってくるだろうから。

私はSkype大好きでこれがないとつらい毎日になっています。なんていうのかなあ、チャーリー・パーカー聞いてアルトサックスを始める、じゃなくて、逆に「敵わない」と諦めてテナーを始めるみたいな感じで、Skype使ってみてIMの世界は諦めて一般ユーザのひとりになってしまいましたよ。

「iPhone OS 3.0」ベータ版を開発者向けに公開、正式版は夏ごろ

 

「iPhone OS 3.0」ベータ版を開発者向けに公開、正式版は夏ごろ

米Appleは17日、iPhoneの次世代版OSとなる「iPhone OS 3.0」のベータ版を開発者向けに公開するとともに、一般に向けて新機能などの概要を発表した。

開発者向け公開、ということで正式公開の夏までにアプリケーション作ってね、って感じのやつですね。

この新バージョン用のSDK(ソフトウェア開発キット)には、新たに1000を超えるAPIが用意された。

きゃー素敵!じゃなくて1000以上もあるのかよ・・・ってところでしょうか。どんなものが追加された・利用できるのかを調べるだけでもいやになってくるよねえ。

さらにOSが提供する機能としては、カットとコピー&ペースト機能がアプリケーション内外で利用できるようになったこと、MMSのサポート、ランドスケート(横向き画面)を使ったメール、テキスト、ノートの編集、ステレオBluetooth、ノート内容のMac/PCへのシンクロ、公共無線LANスポットへの自動ログインなど、100を超える新機能が用意されている。

どれも最初からやっておけよ、っていうレベルのものばかりで、逆を言えばこれでようやくまともになるわけですね。ステレオBluetoothなんてiPod機能搭載しているにもかかわらずこれまでできなかったってのが全く信じられません。横向き画面メールもOS 3.0までは出てこない、というわけだから、リリースされるまではibisMailなんかを使っておく、というのもいいかもしれません。というか、ibisMail買ったし。

なんにしても夏頃にOSが新しくなる、ということでちょうど購入してから1年ぐらいなので残りの1年はこれで気分一新で使うことができそうです。こういうのがiPhoneの嬉しいところですね。

ハンファ、9,980円のノートPCペンタブレット化アダプタ

 

ハンファ、9,980円のノートPCペンタブレット化アダプタ

ハンファ・ジャパン株式会社は、同社の直販ブランド「UMAZONe」(うまぞん)でノートPCをタブレット化するアダプタ「DUO for laptop」(型番:PMNA-01)を発売した。直販価格は9,980円。対応OSはWindows XP/Vista(32bit)。インターフェイスはUSB。

ノートPCの液晶上部に受信ユニット取り付けて、ノートPCの液晶ディスプレイをペンタブレットのように使える製品だそうです。

値段も安価なタブレットぐらいなんで悪かあないかと思うのですが、こういうのはホント実際にもの見てみないことにはなんとも言えないわけで。あと、タブレットタイプじゃない液晶モニタに直でペンであれこれ書いちゃうって液晶モニタ大丈夫なんだろうか、っていう不安はありますよね。

製品のホームページを見ると楽しげではあるし、説明テキスト全部にドロップシャドウがついているというのは一見の価値があるかもしれません。

3月18日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「オモシロくらしの情報源」さんです。

ブログというより、いわゆるホームページですね。

「健康と医学」とか「生活と文化」などのカテゴリがあってその中にそれぞれ「赤ちゃん(子供)の名前と良運になる命名方法」とか「レーシック手術で失敗しないために」といったページがある、という構成になっています。

Movable Typeというブログシステムを使ってホームページ的なサイトを作る、といういい例になっているのではないでしょうか。

そんなわけでブログというわけではないので、今日はこのへんで。

トラックバックくれないのでこちらから紹介

 

以下の2つの私のエントリーにトラックバックをくれないのですが、とても参考になる記事を書いているのでこっちから紹介しちゃうもんね。

まずこれに対する反応記事。

あの「スラムダンク あれから10日後」が大判フォトブックで発売!

私、DVDって買ってもちっとも見直さないんだってことがここ6~7年くらい自分と生活を共にしてみて判った。

「スラムダンク一億冊感謝記念・ファイナルイベント」はDVDでも出てるだけど、DVDだったら1回しか見ないよね、って話で、なるほど、それはよくわかるな。

音楽のライブもDVDだとビジュアル的に相当好きとかコピー目的じゃないと何度も見ないけど、iPodでだったら何度でも聞いちゃうのと同じような話ですね。

で、次はこの記事に対する反応。

おねいさん

日本に出張してきているオカマの子と純粋お友達になると結構楽しいかもしれないですね。なんか映画のシーンみたいだ。

そんなわけでトラックバックの口は開いているものの、例によってスパムがひどくて単位時間あたりに受信可能なトラックバック数がそれで食いつぶされているため「トラックバック送ったけど403エラーで送れない」という苦情があるのは理解しつつも、受信可能数を増やすと単にスパムの数が増えるだけなんで、なんとも悩ましいブログ生活をここ数年送っている、ってのだけご理解いただけると助かります。

にしてもスパム対策した新しいトラックバックの規格を作ろうということでワーキンググループが作られたのは2006年2月なわけで、ってことはもう3年ぐらい放置になっているんですね。しくしく。

で、本当に放置されているのかどうかWikipediaで「トラックバック」を調べてみたらやっぱりなんの進展もないようなんだけど、その中に「 トラックバックツール」として「ぶろっぐぴんぴん」の記述があってびっくりしました。ほんと、びっくりです。子供に自慢しようっと。

鼻のクリップ「いびき軽減」根拠なし 公取委が排除命令

 

鼻のクリップ「いびき軽減」根拠なし 公取委が排除命令

広告などで「いびきを軽減する」と表示して販売された、鼻に装着するクリップ状の商品が、実際には表示の効果に根拠がなかったとして、公正取引委員会は16日、ピップフジモト(大阪)など3社の景品表示法違反(優良誤認)を認定し、再発防止などを求める排除命令を出した。

そうか、効果ないのか。

公取委によると、いずれの商品も鼻の穴を仕切る壁「鼻中隔(びちゅうかく)」をはさみ、「鼻輪」のように装着する商品で、各社はウェブ上や商品本体に「刺激でいびきスッキリ」「いびきを抑制できます」などと軽減効果を表示。ピップの2社は05年10月~今年1月に約24万個(約3億6千万円)を、キートロンは07年11月~昨年11月に約7千個(約2千万円)を販売していた。

思ったより売れていないんですね。というか鼻孔を広げてあげればいびきが軽減すると思ったんですが、そんなことないのかあ。

で、排除命令がでる決めてとなったのが、

公取委が表示の根拠となる資料の提出を求めたところ、アンケートだけだったり、全く提出できなかったりしたため、不当表示と判断した。

医学的データがまったくなし、ってわけなんですね。

で、こういうケースは最近増えているらしく、

デトックスによるやせ効果をうたった商品(昨年4月)、シャンピニオンエキスによる消臭効果をうたった商品(今年2月)、携帯電話の受信向上をうたった商品(今月)に続き四つ目。

なんというか、だまされても笑って済ませられるレベルのものじゃないと手を出しちゃいけない世の中になっているんですね。

でも売っている側は真剣に効果がある、と思っている場合もあるから困ったもんです。

エイズ感染、韓国人男が同性愛男性を"輸出"

 

横浜"オカマ通り"実態「お兄さん、遊びですか?」 <

blockquote>韓国で30人以上の男性を集めて横浜に"輸出"し、日本人男性相手の売春をさせていた韓国人の男(41)が先ごろ現地の警察に逮捕された。

「韓国」で「男」を集め、「横浜」に送り、「日本人男性」相手に「売春」させていた、という気が狂いそうな話です。

ただ、男といってもいわゆるオカマで姿格好は女性のようです。

で、この「男」は

男はエイズウイルスに感染した同性愛者で、集めた男たちと性的関係を持っていた疑いもあるという。

ぐわ!まさに人間兵器ですね。

韓国の複数メディアによると、逮捕された男は2007年1月から最近までインターネットを通じて同性愛者や性転換者の男を募集。集めた30人以上を日本の風俗店に紹介し、横浜で1回1万5000円から2万円で売春させていた。

で、警察も手を出しにくいのは売春防止法に問いにくい、オカマによる街娼行為だからだそうです。そうなのかあ、オカマの場合は売春防止法が適用されないのかあ。

にしてもエイズは怖いですよね。

FRB議長がTVで危機対応説明、国民の反応良好

 

FRB議長がTVで危機対応説明、国民の反応良好

バーナンキ米連邦準備理事会(FRB)議長が16日、テレビ番組に登場した。深刻化する景気後退に米当局が講じている異例な措置を国民に説明するためのコミュニケーション戦略でさらに踏み込んだ。FRB議長のテレビ出演は、21年ぶりとなる。

教育水準や生活環境が違う大勢に対して誰でもわかるように現在の米国の経済状況とその対策を語る、というのはとても難しい事ですよね。ちょっと間違えばマスコミを始め国民から総バッシング食らうし。そうなると今後やろうとしてきる金融政策にも支障をきたすだろうし。

そんな中、こんなことを言っています。

木造住宅しかない町でベッドでの喫煙が原因で起きた火事を例に挙げて、まず必要なのは消火で、規則作りなどはその後だと主張。

金融危機について「火は燃えている」と表現し、まずそれを消化するのが先じゃん、と誰でもわかる例をあげて説明したようです。

ちなみにFRBの議長がテレビに出演するのは21年ぶりで、その前に出演したのはグリーンスパン前議長で、しかも出演した次の日にその時の発言が元で1987年のブラックマンデーになっちゃったそうです。

DiggのKevin RoseがiPhone OS 3.0でコピー&ペーストが実現、と語る

 

Kevin Rose announces Copy + Paste on iPhone OS 3.0

Kevin Rose annouced that Copy + Paste functionality WILL be available in iPhone OS 3.0 - to be released on March 17th, 2009.

なんでDiggのKevin RoseからiPhone OS 3.0でコピー&ペーストが実装されるという話が出てくるのかよくわかんないんですが、まあきっとこれは実装されるでしょうね。

しかし、リンク先のこのビデオ、やかましいったらありゃしない。

iPhone Software 3.0 will also have all the features that the Palm Pre has that made it more attractive than the iPhone.

Palm Preの機能は全部実装しちゃうよ、ってなわけでiPhone OS 3.0の期待は高まるばかりですが、iPhone OS 3.0の発表会場でで「コピー&ペーストをサポートしたぜ!」って発表したらいつ鳴り止むともしれぬ割れんばかりの拍手とともに会場総立ちしたら笑うな。

明日起きたらどうなっているかが楽しみです。

身長158センチ・超リアルな日本人女性型ロボット、ファッションショーに出演へ

 

身長158センチ・超リアルな日本人女性型ロボット、ファッションショーに出演へ

身長158センチ・体重43キロ(バッテリー含む)──日本人青年女性の平均的体系とリアルな頭部を備える人間型ロボットを産業技術総合研究所が開発した。関節位置なども実際の女性の平均値を参考にしており、人間に極めて近い動作を実現したという。エンターテインメント分野の応用などを期待し、3月下旬に行われるファッションショーに出演を予定している。

こういうの作るんだったら、造形は絶対にガレキの原型作っている人に依頼したほうがいいと思う。

こういうリアルな人間をモチーフにした造形は悪くはないけど、注目を浴びるには弱すぎます。

あと、声が出ればいいんだけど、しゃべらないのかな。

村上隆に造形をお願いしたらオークションでものすごい値段で売れて数年分の研究費が稼げるかもね。

この「顔がいまいち」感が歴代の仮面ライダーに出てくる女の子に近いものがあるから、きっとこのデザインした人は仮面ライダーが好きなんだと勝手に想像してみる。

[追記]
ビデオがありました。これ、夜に出くわしたら相当怖いですね。


「最速ブラウザ」争いは無意味だ、とは思わない

 

「最速ブラウザ」争いは無意味だ

ITMediaに掲載されている米国eWeekのコラムです。

ほんとこのeWeekのコラムってくだらなくて、これ読む度に「アメリカにも馬鹿はいるんだなあ」って思わせてくれてちょっと安心したりします。

最近のWebやWebブラウザに関して言えば、ブラウザを選ぶ際に速度を気にする人など、ほとんどいない。

一概にそうもいえないんですよねえ。最新のCore 2 Duoマシンだと確かに気にならないんですけど、CPUの遅いマシンの場合って結構これが重要だったりするんです。私の古いPowerMac G4で新しいSafariを動かした時びっくりしたもん。あれ、経験するともうそのマシンの上だと他のブラウザは使えないですよ。

一方、最新のWebブラウザの速度テストでは、性能差はしばしば1000分の1秒単位で計測されている。つまり、今ではブラウザ同士の速度の差など、瞬きでもしている間に見落としかねない程度のものということだ。

ベンチマークテストだと確かにそうなんですけど、実アプリになってくると結構時間差出てくるんですよねえ。JITのチューニングしているのとしていないではやっぱり違いますよ。

ではなぜブラウザメーカーはどこもかしこも「最速ブラウザ」の称号の獲得にこれほど多くの時間と労力をつぎ込んでいるのだろう? わたしが思うに、なぜならそれは「性能は各種の基準の中でも唯一、メーカー各社が自らのよりどころとすることのできる非客観的な基準だから」ではないだろうか?

やっぱりエンジニアである以上「最高速」は狙いたいだろうし、マーケティングもそれを望んでいるからじゃないでしょうか。AというブラウザがJITを改善しまくって何十倍もパフォーマンス向上させているのにBというブラウザが「そこそこ」のパフォーマンスだったらやっぱりまずいでしょう。高パフォーマンスをたたき出すためにはいろんなことやらなくちゃいけなくて、で、最終的にそれがブラウザ全体の技術革新につながるわけですから。F1のようなもんですかね。

まあ、ゲームの世界におけるWiiみたいな感じでスピードはそんなに遅くないけど、UIやら機能やアイディアが他のブラウザとは全く違ってユニークであり、かつそれが潜在的なユーザニーズを掘り起こしている、というブラウザがあってもいいかとは思いますが、時期的にまだそういう段階ではないような気がします。

ただし今のところ、そうした取り組みはまったくの時間と労力の無駄遣いだ。もしブラウザメーカー各社がその分の労力を「ブラウザのセキュリティ強化」といった、もっと重要なタスクにつぎ込んでくれていれば、われわれユーザーもはるかに多くの恩恵を享受できていただろう。

ブラウザ開発に携わっている開発者みんながよってたかってJITコンパイラのチューニングやっているわけではないですからね。セキュリティ関係もちゃんと穴が見つかったらすぐにFIXがリリースされているし。

そんなわけで、「そんなのどうでもいいことだ。」と切り捨てるとブラウザの将来的にはまずいことになるんで、今はそういう時期、と長い目で見てあげるといいんじゃないかな、と思っています。

もしかしたらeWeekでくらだない記事書いているのは同じ人かもしれないな。今回のこれはJim Rapozaという人なので、次回「くだらない」と思ったら名前をチェックしてみようっと。

カメラとレンズ約300機種をDB化、一眼レフ専門サイト「GANREF」

 

カメラとレンズ約300機種をDB化、一眼レフ専門サイト「GANREF」

インプレスジャパンは、デジタル一眼レフカメラ専門のWebサイト「GANREF」を23日に開始する。カメラやレンズのスペック、性能テストのデータを掲載する「機材DB」、GANREF会員登録ユーザーの作品が見られる「写真検索」、フォトコンテストの開催情報をチェックできる「コンテスト」などを用意する。
「機材DB」では、カメラとレンズ合わせて約300機種、1万8000項目以上のデータを収録する。検索機能では、本体の場合、メーカー名や価格、記録媒体、撮像素子、ファインダー、露出制御・ドライブなどの項目で絞り込める。レンズの場合、対応マウントや焦点距離などで絞り込み検索が可能だ。機材を最大 3つまで選択し、同画面に表示して比較できる。

これはすごそうですね。いや、実際にアクセスしてみたらすごかったですよ。ボディのDBにライカがなかったけど。

そんなわけで早速会員になってみました。会員登録ページのテキストフィールドの周りに配置されているアニメーションするJSがうざいですね。気持ちはわかるけど。

PCメールのアドレスで登録すると仮登録確認のメールが届くのですが、そこに記載されているURLにアクセスしてログインすると今度は携帯のメールアドレスの入力が求められます。どんだけ臆病なんだよw

しかもケータイもっていない人には本人確認用の認証コードを「郵送」するそうで、すげーガチガチに作っていますねえ。

んで、ケータイのアドレス入れてOKすると、例によってケータイに確認メールがきてその中に記載されているURLをクリックすると先ほど登録したPCメールアドレスに登録完了メールがきて無事登録が終了するいうわけです。

で、ログインしてみると・・・

なんだかよくわかりませんね。ログインするとすぐに「新着情報」というページになるんですが、何の新着情報なんだろう。いわゆる「ダッシュボード」みたいなのなのかなあ。

あと、プロフィールを入力するページがあるのですが、入力した内容は「すべての情報がインターネット全体に公開されています。」ということでちょっと腰が引けます。会員登録をあんだけ厳密にやっているんだから項目ごとに細かく設定できるようにしておけばいいのになあ。間違って公開しちゃって後からたいへんなことになってその対応コスト考えたら最初にしっかりやっておいた方がいいと思うんだけど。

所有しているカメラの登録も会員ページ内からじゃなくて一般ページの機材BDから、ってのはまあ気持ちはわかる。開発側の立場に立つとよくわかる。でもやっぱりページ遷移とかUIが「暴れている」感じがして、実際に作って見たら「あれ?」だったんだけど直す時間もお金もなかった、ってところでしょうか。

と、いろいろ敷居が高いのと、ユーザのモチベーションをどうコントロールするのかなあ、ってのが気になるんですが、成長して有益なサイトになるといいですね。

なんというか真剣にカメラが趣味、って人のためのサイトですね。

価格.comのカメラとかレンズのページとか掲示板がライバルになるのかな。

Intel、AMDに対しクロスライセンス違反を主張

 

Intel、AMDに対しクロスライセンス違反を主張

米Intelは16日(現地時間)、同社が2001年に米AMDと締結した特許クロスライセンスの契約について、AMDが違反を犯しているとの通知をAMDに宛てたことを明らかにした。

何が違反しているか、というと、

Intelが問題としているのは、このクロスライセンス契約の定義において、AMDの製造部門を分離して新たに設立されたGlobal Foundriesが、AMDの子会社にはあたらないということ。そのため、Global Foundriesには、クロスライセンスが適用されない、つまりクロスライセンスを用いた製品の製造をできないと主張している。

で、さらに

加えてIntelは、AMDと投資会社ATICとの間の取引構造が、クロスライセンス契約の守秘部分を犯していると述べている。

というわけで、これの背景というのはこの記事を読むとよくわかるかと。

NVIDIAのx86参入がAMD完全再生の条件

で、そこにはx86互換CPU事業に参入するのではないか、というNVIDIAという存在があり、AMDを介した間接的な牽制の他に直接的な牽制として

IntelとNVIDIAがクロスライセンス問題で衝突

なんてのがあるわけです。

で、NVIDIAがIntelの驚異になるの?って話ですが、これに関してはGIZMODOに掲載されたインテル会長クレーグ・バレット(Craig Barrett)のこんな発言があります。

インテルのバレット会長が語るパラノイア、Coreブーム、ギガヘルツの終焉

● NvidiaはAMDより大きな競争相手でしょうか? 今の競争の全体状況についてはどうお考えですか?

Nvidiaは5年前より明らかに今の方がライバルだ。

ということで、Intelとその他チップベンダーのせめぎ合いは今後どうなるか目が離せません。

3月17日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「auケータイネットショップ」さんです。

AUのケータイ専門のブログさんなんですが、2007年6月から更新がないんで基本終了しているんでしょうね。

というのも管理人さんのプロフィールで、

福島県在住。大学3年生。男。

となっていますので、2007年で大学3年生ということはその後就活とか就職とかで忙しくなっちゃった、ってところでしょうか。

今のケータイの世界はハードウェアもその周りのサービスなんかもとても複雑で面倒でわけわかんないものになっていますのでアフィリエイトがメインだとしてもそこで有益な情報としてまとめられていればそれはそれでひとつの価値になるんでしょうね。

そんな感じのラッキーさんでした。

『ヱヴァ破』14日より特報映像上映開始-第1弾ポスターの機密情報を解読せよ

 

『ヱヴァ破』14日より特報映像上映開始-第1弾ポスターの機密情報を解読せよ

6月27日より、シネマスクエアとうきゅう他にて全国公開となるアニメ映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』(以下『破』)。その特報映像が3月14日より全国公開劇場館(一部劇場を除く)にて上映される。またこれに合わせて、上映劇場及び関連ショップなどで掲示される第1弾ポスタービジュアルも公開となった。

なんかいろいろあって整理つかない私です。

まず、ポスターですが、いつもの感じの「赤」で、これはもう無条件に「好き」ですね。

http://www.evangelion.co.jp/

で、このポスターの右側には単語が並べられているんですが、もう、これ読んでいるだけで頭の中が混乱してきます。さすがにその単語をここに引用するのはあれだと思うのでリンク先記事を読んでみてください。つうか「マリ」って誰なんだぁぁぁ!

それらの最新情報を制作現場から直接伝えるべく、公式フリーペーパー『EVA-EXTRA』が刊行開始されることが決定した。編集・発行はカラー。

あああ、これもゲットしなきゃ・・・。

『EVA-EXTRA』はA5版冊子で24ページを予定。全国上映劇場(一部劇場を除く)のほか、TSUTAYA、タワーレコード、HMVなどの大型レコード店や全国大型書店、アニメイト&ブロッコリー各店、ローソン、他タイアップ関連店舗で配布となる。第1号の発行は4月18日、第2号の発行は5月中旬、第3号の発行は6月中旬をそれぞれ予定している。

4月18日ですね。メモメモ!

スラムダンク『あれから10日後-』完全版: 井上 雄彦

 

スラムダンク『あれから10日後-』完全版

え、これ何?と思いつつ説明を読んでみると、

2004年12月、旧神奈川県立三崎高校で三日間だけ行われた「スラムダンク一億冊感謝記念・ファイナルイベント」 そこに描き下ろされた23枚の黒板漫画「あれから10日後-」を完全収録したフォトブックです。

ああ、あれかあ、と思いつつ、開催されたのは2004年の12月なんですね。なんかつい昨日のことのような気がします。

当時、連載終了後8年の歳月を経ていたうえ、三日間というきわめて限定的な公開であっただけに、ファンの間では伝説化されているこの作品。 数多くのリクエストにお応えして、会場風景とともに一篇の漫画として楽しんでいただける大判のブックスタイルでお届けします。

フォトブック、ということでそれなりのお値段するものなんだろうと思ったら2,100円でした。とても良心的、というかこれはほんとに井上 雄彦の感謝の気持ちを表しているものなんだろうなあ、とか、俺は漫画家だからマンガ以外では利益はいらない、という気概なのかなんかよくわかんないですけど、とりあえずやさしい値段に感謝。

スラムダンク『あれから10日後-』完全版 スラムダンク『あれから10日後-』完全版

ソーシャル名刺「Poken」日本上陸--対面のプロフィール交換を簡単に

 

ソーシャル名刺「Poken」日本上陸--対面のプロフィール交換を簡単に

欧州で人気のプロフィール交換ツール「Poken」が日本でも発売された。自分のプロフィール、ブログのURL、Twitter、FacebookのIDなどを登録しておくと、お互いのPokenをかざすだけでそれらの情報を交換することができる。

Poken(ポーケン)というハードウェアをお互いにかざすだけでプロフィール交換ができちゃう、というものなんですけど、このPokenのデザインがちょっとあれであれなわけで・・・。欧州のあのセンスある大人達が使っているとはとても思いないわけですが・・・。

Pokenのデザインは5種類で、価格は1個2480円。5個入り、12個入りのセット販売もある。日本向け公式サイト「Poken.jp」を運営するアコニがAmazon.co.jpに出品している。

まあ、日本でヒットは無理だろうなあ。2480円出すなら杉本有美のソリティアゲーム20個買っちゃうよ。

ちなみに私はソーシャル名刺サービス、というのが嫌いです。自分で自分の情報をガードしているにも関わらず、自分の意志を無視して勝手にネット上に名刺交換した人によってデータがアップされちゃうんですよ。セキュリティは万全、とそういうサービスをやっている皆さん言っているんですが、そういう問題じゃないですよ。

SNSが流行ったせいで、人間関係を可視化しそのデータをメインにしたサービスとかビジネスとかが出てきているわけだけど、私の人間関係はあまり公開したくないものの、これまた他人によって、しかもほとんど知らない人が私を「友達」として公開しているのはほんと勘弁して欲しいもんです。

まあ、人間関係の可視化、はコンピュータ技術のテーマとしてはおもしろいんだけど、プライバシーがまったく考慮されていないのがホント困る。

iPhoneで実写の寿司さばきを堪能、"言霊"の占いも――「江戸前 寿し占」

 

iPhoneで実写の寿司さばきを堪能、"言霊"の占いも――「江戸前 寿し占」

「江戸前寿し占」は、寿司をテーマにした占いアプリ。仕事運、健康運、金運、恋愛運から運勢と選択して自分の席を選ぶと、江戸前寿し屋の大将が寿司を握りながら運勢を占ってくれる。寿司ネタは全70種類あり、いずれも日本の寿司職人がこのアプリのために握ったもの。寿司を握る手さばきは実写ムービーで再生され、魚の名前の漢字表記や英語表記などもチェックできる。

アプリのサイトにアクセスすると英語バリバリになっているので、海外マーケットを狙っているんでしょうね。

サブコピーとして「Don't think about it,taste sushi with your tongue!」って書いてあるんですが、ここはStar Wars的にシンプルに「Don't think,taste it!」だけでいいような気がします。

YouTubeにプロモーションビデオが掲載されているのですが、正直どんなアプリなのか全然わからないものの、iPhoneアプリでこれだけのPVを作っちゃうってどんだけーって感じです。

外人さん接待が多い人なんかはお寿司やさんに連れて行ったときにこのアプリ使って寿司ネタを選ばせたりすると楽しいかもしれないですね。

個人的にはこの「寿司占い」アプリよりも先ほどの掲載サイトに掲載されていた別アプリの杉本有美のソリティアゲームの方が惹かれますが。


今、流行っていると思う色はアレ

 

今、流行っていると思う色はアレ

C-NEWS編集部の調査によると、「今、流行っていると思う色は?」を尋ねたところ、トップは「紫系」で20%。以下、「ピンク系」(17%)、「黒系」(10%)、「ゴールド系」(8%)、「オレンジ系」(8%)が続いた。

ということで今流行っていると思われる色は紫系とピンク、そして黒なんだそうな。

昨年9月の段階だと、黒、紫、ピンクの順番だったそうで、まあ順位はともかく流行の色御三家は変わらないんですね。

紫、といってもいろいろあるわけですが、実際どんな紫なんでしょね。

で、この調査ではまた別のテーマも調査していて、それは「あなたが色にこだわっている商品カテゴリは?」というものなんですが、それによると、

「衣類・バッグ」で46%。以下、「携帯電話」(40%)、「クルマ」(30%)、「カーテン」(27%)、「家具」(23%)が続いた。比較的目に付きやすいものが上位に入っているようだ。

と、順当な内容になっているんですが、家具の色ってナチュラルウッドとか白黒以外の色ってなんか大丈夫なんだろうか、って感じなんですけど、お部屋をおしゃれなカフェみたいにしたいんだろうなあ。

「お買いものもSuicaで。」キャンペーン

 

「お買いものもSuicaで。」キャンペーン

Suicaがキャンペーンを始めます。1回100円以上を週3回以上利用するとペンギングッズとか商品券があたるそうです。

suica-20090316.gif

黙っているとお買い物してもキャンペーンの対象にはならないので、ちゃんと登録する必要があります。

私はたばことか週刊マンガ雑誌をKIOSKでモバイルSuicaで買うので、これはしっかりエントリーしましたよ。

ペンギンマークが焼き付けられるペンギンホットサンドメーカーも魅力的ではあるのですが、うちには既にホットサンドメーカーがあるんで、堅実に商品券でエントリーしました。

いつもはマンガとかたばこをまとめて買うんですが、4月13日まではこまめに単品で買うようにしたいと思います。

でも毎週たった250名ですからねえ。これは当たらないだろうなあ。

3月16日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「SLEEPLES IN KOBE」さんです。

SLEEPLESって何だろう、と思いアルクで調べてみたんですが、特に意味ある単語ではないようで、となると名前なんでしょうね。

日々、己の血糖値を見つめる女のダイエットと闘病、日々のつぶやきetcの日記です。

ということで糖尿病にかかられている方のブログなんですが、普通にお仕事もできるようですのでなによりです。

エントリーの中に「HbA1c」という、なんかパスワードみたいな文字列が出ているのですが、これがなんだかわからないので調べてみました。

血糖値、尿糖値、HbA1c

HbA1cとはブドウ糖と結びついたヘモグロビン(血色素)で、現時点より過去1~1.5ヶ月間の平均血糖値を反映しているため、患者さんの生活や症状を把握するために糖尿病の治療コントロールの良否にはかかせない検査です。

指標、なんですね。

HbA1cを常に6.5以下にきちんとコントロールできていると、網膜症・動脈硬化・腎症・末梢神経障害といった糖尿病による合併症をかなり防ぐことができます。6.5%が糖尿病治療の第一目標です。第一目標が達成できたら、さらに基準値(5.8%以下)に下げましょう。

ということで、この6.5という数値を頭に入れてから今日のラッキーさんのブログを読むとまた違った印象を受けます。なるほどなあ。

で、糖尿病関連の話ばかりでなく、他にもいろいろなエントリーを書かれているのですが、最近PCを新しくされ、ピンクのVAIOを買われたようなのですが、その前の「なんか調子悪い」状態のエントリーを読むと、こんな記述が。

私のノートPC、もう寿命みたいです。いきなり電源落ちるし、なんか変な焦げたようなニオイするし、あちこちダメダメだし修理代を見積もったら7万ぐらいしました。

いやいやいや。焦げたようなニオイするの、相当まずいし。やばいし。
へたしたら火事になるかも、ですよ。

そんなわけで、「私のPC、なんか焦げたような臭いがするけど、気にしないで使ってようっと」なんて人がいたら、すぐに使用するのやめて修理に出すか、新しいの買ったほうがいいですよ。たかが数十万円で部屋燃やしちゃうよりいいでしょう。

ということで、人生はいろいろあるなあ、と感じた今日のラッキーさんでした。

Modern Syntax Radio Show 169回目

 

先週に引き続き「クロサカタツヤの情報通信インサイト」というブログをCNET Japanでやられているクロサカタツヤさんをゲストに迎えてお届けするModern Syntax Radio Show 169回目です。

ほんと私はクロサカさんのブログが大好きなので、まだ読んだ時がない人は是非読んでみてください。

そんな当番組ですが、現在21860人の方に聞いていただけているようです。ありがとうございます。以下のバナーをiTunesにドラッグ&ドロップしていただけると人数にカウントされ順位もあがっていくかと思われますのでよろしくお願いします。現在は180位のようです。

今すぐ聞く、という方は以下のFlashプレイヤーか、リンクからファイルをダウンロードして聞いてみてください。

過去のアーカイブはこちらです。

モダシンラジオカテゴリ
94回目までの過去アーカイブはこちら

iTunes storeにも当番組を登録してあるのでアカウントを持っている人はそちらでレビューを書いていただけるととても嬉しいです。

iTunes StoreのModern Syntax Radio Showのページ

ということで来週もよろしくお願いします。

3月15日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「Sweet Mystery@weblog」さんです。

ゲームのレビュー記事が中心なんですけど、ヘビーなゲーマーさんではないので内容も短めでさらりと、そして数ヶ月に1件程度の更新頻度です。

で、やられるゲームのタイプが偏っていて、それはどんなのか、というとうまく説明できないんですが、プロフィールの自己紹介の文面を見ればなんとなくわかるかと思います。

1970年代生まれ。 乙女脳の持ち主。 王子様属性にめっぽう弱い。それも言動から黒っぽさとか、S属性っぽいところが垣間見えると悶絶。

1970年代生まれ、って書く人の場合って70年代の前半が多いんでしょうか、それとも後半が多いんでしょうか。このあたりの心理ってどうなんだろうなあ。今度いろいろ聞いてみようっと、

ということで、無理せずこんな感じで更新していってもらえばいいな、と思いつつ、今日のラッキーさんのブログの紹介を終えたいと思います。

3月14日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「Kuehn Style」さんです。

ご本人曰く、「音楽ブログを装った育児日記」とのことです。

音楽というのはクラシックのオーケストラの演奏の感想なんかですね。私はこういう細かいところまでは全然わからないで聞いているんですが、こういうわかる人に一度解説されてから再度聞いてみると聞き方が全然変わってとてもおもしろくなるんでしょうね。で、同じ曲でも指揮者によって違ってくるから、そのあたりの違いなどを感じながら聞くとさらにおもしろくなるんでしょう。

で、エントリーの前半はそういう演奏会の感想でその次に育児の話が続きます。まさに、一粒で2度おいしい、ってやつです。

お子さんはなんというか一番かわいい時期で、親が予想もしない結果、例えば工作で作ったものなどを見せてくれるのできっと感動と驚きの日々でしょう。

ということで、お子さんがまだ小さくて大好きなクラシックの演奏会にも行けなくなった、なんて人にはぴったりなブログだと思いますので、そういう方は是非今日のラッキーさんのブログにアクセスしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

天元突破グレンラガン キラメキ☆ヨーコBOX -PIECS of SWEET STARS

 

天元突破グレンラガン キラメキ☆ヨーコBOX -PIECS of SWEET STARS

「BOX」というとすぐに「高い」と思うのですが、これは普通に3150円です。

yoko-20090313.gif

完全数量限定、ということなので「限定」という言葉に弱い方、どうぞ。
発売予定日は2009年5月27日です。

天元突破グレンラガン キラメキ☆ヨーコBOX ~Pieces of sweet stars~【完全生産限定】 [DVD]

ダイソン、「A4サイズ1枚」に収まるコンパクトな掃除機「DC26」

 

ダイソン、「A4サイズ1枚」に収まるコンパクトな掃除機「DC26」

ダイソンは、A4サイズ1枚のスペースに収まるコンパクトなサイクロン式掃除機「DC26」シリーズ3機種を、4月10日に発売する。
日本市場専用に、本体のサイズを小型化した点が最大の特徴。従来機種の「DC22」が、255×397×292mm(幅×奥行き×高さ)なのに対し、205×320×266mm(同)まで小型化。体積比で40%減、底面積で35%減と、見た目でもはっきりわかるほどコンパクトになっている。発表会では、すでに発売されているDC22の筐体の中から、DC26が現れるパフォーマンスが行なわれるなど、徹底して本体の小ささをアピールしていた。

まあ、小さくて素敵なんですけど、値段がねえ・・・。

一番安いので73,800円前後、高いので87,800円前後ってのはちょっとなあ。

ちなみに我が家の掃除機はそのダイソンなわけですが、これはハンズメッセでとんでもなく安く売っていたので衝動買いしたものです。

そんなわけで、この小型ダイソンも今年の東急ハンズのハンズメッセを狙ってみるといいかもしれません。

というかハンズメッセはいろんなものが激安になるんで買う気なくてもとりあえず行った方がいいと思うよ。

「Web誕生20周年」記念イベントがCERNで開催

 

「Web誕生20周年」記念イベントがCERNで開催

欧州合同原子核研究機関(CERN)は13日、Web誕生20周年を記念したイベント「World Wide Web@20」を開催する。イベントは現地時刻の13日午後2時(日本時間午後10時)から行われ、ネット中継も予定されている。

祝Web誕生20周年!

このイベントはみたいなあ。きっとYouTubeにあがるだろうからそれに期待しようっと。

イベントでは、Berners-Lee氏による基調講演のほか、Webの歴史に関するパネルディスカッション、Berners-Lee氏が最初にWebを開発した「NeXT」による実演デモなどが予定されている。

NeXTでは社内サーバーにLocalAppsっていう共有アプリケーションディレクトリがあって、このサーバはアメリカにあったんですがそこは誰でも日本からでもアクセスできました。時々除くと見たことないアイコンのアプリがあったりして楽しかったです。

で、ある日「WWW」という名前のアプリがあってそれをクリックしたら下線付きテキストが表示されてて、それをクリックすると違うページが表示され、その中にまた下線付きテキストがありそれをクリックするとまた違うページが・・・というものがあって、下線はたいていは単語についてて、それをクリックして表示されるページはその単語の説明だったので、「ああ、WWWってのはWorld Wide Websterの略なんだな」と妙に納得したんですが、思えばあの時がWeb初体験だったんですね。

あと、「http://って打つのも言葉にするのも面倒だな。こんなの誰も打たないよ」と思ったりもしたわけですが、世の中って結構柔軟性があるんだなあ、とその後びっくりしたのもいい思い出です。

jQueryを使ってWebページ内でジェスチャコマンドを実現

 

jQuery-gestures- Image gallery

JavaScriptライブラリの「jQuery」を使ってブラウザ内のページをジェスチャで操作可能にする、というものです。

リンク先のページにアクセスしたら、「clicking here」っていうリンクをクリックするとジェスチャが使えるようになります。

マウスの左ボタンを押しながら左にドラッグすると前の写真、右にドラッグすると次の写真が表示されます。

そのほか、上にドラッグで写真を隠したり、下&左でFlickrのページを表示させることができます。

まあ、おもしろいんですが、ブラウザそのものが持ってるジェスチャコマンドとぶつかったりするし、こういうイメージギャラリみたいなページだったら普通のボタンによるナビゲーションの方が便利、というかわかりやすいんで実際に利用できるシーンというのは少ないのかもしれません。

まあ、使いどころ、ですね。

"芯がドバっと入る"「シンドバット」多機能ペンにスリムタイプ

 

芯がドバっと入る"「シンドバット」多機能ペンにスリムタイプ

サンスター文具は、シャープペン「シンドバット」シリーズとして、ボールペンとシャープペンがセットになった多機能ペン「3WAYシンドバットエフェクト」を発売した。価格は804円。
シンドバットシリーズは、多くの芯をまとめて入れられるのが特徴のシャープペン。これまでに、芯が40本入る"初代"シンドバットと本体の全長を長くした「シャープシンドバット」、芯が15本入る「3WAYシンドバット」を販売している。

シャープペンの芯がどばっとたくさん入るから「シンドバット」。この名前を思いついた人、すごい!無条件に尊敬です。

逆にシンドバットという名前から製品を発想していたらそれもおもしろいですね。
「ハックルベリー」とか「ロビンフッド」といった名前からどんな商品作れるか考えてみたけど全然浮かばないや。

Apple、「iPhone 3.0」ソフトを3月17日に発表

 

Apple、「iPhone 3.0」ソフトを3月17日に発表

米Appleが、3月17日にiPhone向け新ソフトを披露するイベントを行うことを明らかにした。同社は12日に送付した電子メールによる招待状で、「iPhone 3.0」と、サードパーティーがiPhone向けアプリを作るのに使う新しい開発キットの情報の一部を披露すると述べている。

いきなりですね。

iPhone系のアップデートは6月までないかと思っていたんですが、6月のWWDCはSnow Leopardに集中するってことなんでしょうね。

にしても、3.0とメジャーリリースナンバーの更新ですからね。基本的には大幅な変更が行われると思うのですが、いったいどんな方向で強化されるのか想像できません。

きっとAndroid見てインスパイアされたものなんかが追加されるんでしょうね。Windows Mobile 6.5見てインスパイアされたものを実装するには時間なさすぎですから。

jailbreakチームも休む暇なしだな。

3月13日の金曜日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「いんちきオズの魔法使い」さんです。

キャバリアの愛犬ドロシーとの日常。 料理も時々

ということで、このキャバリアのドロシーちゃんがかわいいです。

どのページにも掲載されている左サイドバーにある「プロフィール」に掲載されているドロシーちゃんの写真はまるでリアルなディズニーアニメに出てくる犬のようです。

その他の写真も漫画だったり絵画から出てきたような表情をしてて、特に耳の毛がつやつやきらきらなのが素敵です。

で、ふと考えてみると私の周り、またはペットショップでもキャバリアという種類は見る機会がほとんどなかったような・・・

で、どんなタイプなのかWikipediaで調べてみると、

・性格は穏和で社交的。他の犬と仲良くできる。
・人懐こいので、主人以外の人間にもすぐなれる。ゆえ番犬にはあまり向かない。
・ほとんど吠えない、噛まない。
・遊び好きで頭がよく、しつけは入りやすい。ただし、頭が良いため、主人が毅然としていないと足元を見透かされる。
・屋外飼育が可能(ただし現在の犬の生活環境として、室内・屋外と区別をすることに疑問も多く出ている)。

噛まない、というのがいいですね。

ダックスなんかだと、ある日突然猟犬だった頃の日々を思いだして、指噛んでさらにデンプシーロールさながらに頭をグラインドさせますからね。もう、たいへんな事になっちゃいますよ。

そんなわけでドロシーちゃんの写真を見て、耳のきらきらな毛をなでてみたい、なんて気分になってみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

等身大ガンダム「品川に行きまーす」 製作・展示を計画

 

等身大ガンダム「品川に行きまーす」 製作・展示を計画

バンダイナムコホールディングスは11日、アニメ「機動戦士ガンダム」のテレビ放送が09年で30周年を迎えるのを記念し、アニメの設定と同じ18メートルの立像を製作すると発表した。7月上旬から8月末まで東京・品川の「潮風公園」に展示する。

えっと、こういう時はどうするんだっけな。

あ、思いだした。

のまさん、どうぞ。

外観は小さいおもちゃ、その実態は?--「カワユすぎるぅ!ラブリーなクマケータイ」

 

外観は小さいおもちゃ、その実態は?--「カワユすぎるぅ!ラブリーなクマケータイ」

でも、今回紹介するケータイは今までとはちょっと違う、なかなかナイスな一品だぞ。なんてったって台湾製。しかも超ラブリーでカワイイと来ているんだから注目だ。実は発売されたのは数年前。今では入手困難だけど、こんなケータイ後にも先にもないってことからぜひ紹介させてほしい。

確かにかわいい。その写真はリンク先記事で。

で、子供向けケータイなわけですが、ケータイケースも熊ちゃんの洋服のようなデザインでしかも名札が入れられるように工夫されているのが素晴らしい。

さらに熊ちゃんなので10キーがありません。
熊ちゃんに10キーあったら気持ち悪いですもんね。

で、どうやって電話をかけるかっていうと、

右手 お父さん 左手 お母さん 右足 野球ボール(ってことで友達) 左足 本(ってことで学校の先生)

この割り切りとそれを元にしたユーザインタフェースが素晴らしいな、ほんとに。

ということで結局4人にしか電話かけることできないんだけど、まあ子供の場合それで十分ですよね。

「ケータイもたせないと危ない」というご両親用にはこんな感じのメールもできないケータイなんかはとてもよいような気がします。

Sun、サーバ向けに32GバイトのSSDを発売

 

Sun、サーバ向けに32GバイトのSSDを発売

米Sun Microsystemsは3月11日、ラックマウントとブレードサーバ向けSSDを発売した。価格は1199ドルから。

32Gバイトで1199ドルってすごいな、と思ったら、

新SSDは2.5インチ、容量32GバイトのSLC NAND Flashメモリ。OpenSolaris、ファイルシステム「Solaris ZFS」などのオープンソース技術と統合されており、従来のHDDより応答時間は最高65倍速く、転送速度は最大8倍、消費電力は最大38%削減されるという。

ということでさすがSunが出すのはすごいな。いいことずくしだ。応答時間が最大65倍って・・・。

このディスクに交換したいところはたくさんあるんだろうなあ。データベース使っているところはプログラムチューニングする手間を考えたらこれに交換するだけでパフォーマンスアップが簡単に実現できそうですからね。


ヤフー、全国の開花状況を毎日更新する「お花見特集2009」

 

ヤフー、全国の開花状況を毎日更新する「お花見特集2009」

ヤフーは、同社が運営する「Yahoo! JAPAN」において、全国のお花見情報を掲載する「お花見特集2009 みんなでつくる桜情報」を公開した。利用は無料。

3月だというのに東京は毎日寒くってとてもお花見という気分ではないんですが、そのうち春っぽい天気になるんだろうなあ。というか、地球温暖化といわれながらこんだけ寒いってのが不思議ですね。

で、Yahooで「お花見特集2009」が始まりました。

それによると東京では3月下旬から4月上旬の開花予想がでているんですが、その頃になると暖かくなるんでしょうか。

それにしても地球温暖化が問題視されながら冬はしっかり寒いってのが不思議ですね。

今日は誕生日

 

今日、3月12日は私の誕生日です。
でも、もう「○○歳になりました!」といえない年齢になってしまいました。しくしく。

そんな中、昨日Appleから新しいiPod Shuffleが発表になりました。なんてタイミングだ。

アップル、世界最小で"しゃべる"新iPod shuffle

この前にiPod Shuffleが究極なんじゃないかと思っていましたが、まさか本体からコントローラまでなくしてしまうとは考えもしませんでした。

iPodはもう何台も持っているので買っちゃいけない買っちゃいけない、と頭では理解しているものの、それでも尚欲しいと思わせるのはすごいな、と思います。

でも新しいiPod Shuffle、コントロールはイヤホン側でやるから好きなイヤホンは使えませんね。そうだ、それだ。それを自分に言い聞かせるて物欲を押さえ込むんだ!

そんなわけで、お誕生日なので当サイト内の各種広告を見ていただけると私が小躍りして喜びますので今後ともよろしくお願いいたします。

3月12日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「~夫日記~(元:彼氏日記)」さんです。

「元:彼氏日記」から「夫日記」になったということは、無事ご結婚されたんですね。

ということでいつ結婚したのかなあ、と思ったらなんと先月の28日じゃないですか!

出してきたよ\(゜∀゜)/

婚姻届を出してきたよ(*´・∀・)(・∀・`*)

晴れてよかったよ(*´・∀・)(・∀・`*)

ということでおめでとうございます。新婚中の新婚ですね。

で、このブログはお二人で書かれているように見えるんですが、旦那さんひとりで書いているのかなあ。

旦那さんはプログラミングのお仕事をされているようで、時々Javaといった単語などが記事に出てきます。いいですね。プログラミングできる人は無条件で尊敬してしまいます。

そんなわけで、お子さんができるとお出かけとか旅行とかいろいろ制限がでてくるんで、ふたりの時期、あれこれご堪能されてください。

そんな感じのラッキーさんでした!

「怪獣の子供」を買ってきた。

 
image718243332.jpg
とりあえず3巻買ってきた。

佐藤可士和と中村勇吾が手がけたスクリーンセーバー「TEXTURE」

 

二人の大物デザイナーが手がけたクールなスクリーンセーバー「TEXTURE」

「TEXTURE」は、フォントのデザインをアートとして電光掲示板風に演出するスクリーンセーバー。Windows XP/Vistaに対応するフリーソフトで、作者のWebサイトからダウンロードできる。

Mac用もありますね。というかFlash。

起動すると、佐藤可士和氏がデザインしたフォントで、大量の英字ニュースを画面一面にひたすらティッカー表示し続ける。黒い背景色に白い文字色というモノクロの世界はシンプルながらも、ティッカーのスクロール速度や、文字のハイライト表示に変化をつけることでスタイリッシュな空間を演出している。

ダウンロードしてインストールすることなく、ダウンロードサイトで事前にプレビューを見ることができます。

まあ、かっこいい、クールなんですけどね。
私はちょっとパスかな。最近はこういうクールな感じより暖色系の癒し系がいいです。

でもこういうのが好きな人にはたまらないことでしょう。

こっからプレビュー&ダウンロードできます。
http://kashiwasato.com/#downloads

「若い人が本を読まない。日本はどんどん衰退する」――ジャーナリスト立花隆

 

Business Media 誠:「若い人が本を読まない。日本はどんどん衰退する」――ジャーナリスト立花隆(前編)

「このままでは日本はダメになる」。時の権力や巨大組織に徹底した取材で立ち向かい、日本のジャーナリズムに影響を与えた立花隆氏が、わが国の将来に警鐘を鳴らす。

立花隆氏が危惧する日本の将来。

原因は、

まず人材不足です。これから急速に進む人口減。いま日本の研究者や技術者は約270万人いますが、2050年は政府予測でも100万人減り、170万人になります。量的減少だけでなく、質もどんどん低下し、現在の技術社会の維持すら怪しくなるでしょう。少子高齢化社会による人口減問題は、科学技術の世界に一番響いてくるのです。

で、この人材が不足してきた理由として

団塊の世代時代、受験競争批判が行き過ぎ、80年代に入ると、大学入試をどんどん楽にする方向に、官民ともに走りました。大学受験科目は削減され、推薦入学などの無試験入学制度が広まった。大学受験の質が下がれば、受験させる側の高校の教育の質も下がります。

 それに"理科離れ"と"ゆとり教育"が追い打ちをかけ、大学生の質が著しく低下した。国立大学の受験科目はいまだに(7課目から)5課目に減ったまま。

人材不足以外の問題としては、

やる気がないということです。チャレンジ精神が希薄になっている問題があります。例えば、大学や研究機関に所属する研究者でも、欧米への留学のチャンスがあっても嫌う連中が増えている。貧しい時代と違い、いまの日本にはインフラも資金もある。しかもポストもある。日本にいたほうが楽なんです。若者にチャレンジ精神がなくなり、楽な道を選ぼうとする国に未来はありません。

まあ、そういう状況にしたのはあんたら大人なんだけどな。
自分らの世代のミスが起こした現状を俺は関係ないって顔して指摘されても困るだけど。

私は最近、立教大学のセカンドステージコースで、中高年の方に教えることもしていますが、彼らのほうがはるかにチャレンジ精神がありますよ。とくに団塊の世代は頑張っています。

もうすぐ死んじゃう連中相手にエネルギー使っている時間あったら若者の現状に憂いているだけじゃなくてもっと具体的に何かやってください。

あ、それが後半で読めるんだな。わくわく。
「本読め」で終わらなきゃいいけど。

「Doblog」投稿不能のまま1カ月 ブロガー移転先分かる「難民キャンプ」出現とその先のドメイン統計

 

「Doblog」投稿不能のまま1カ月 ブロガー移転先分かる「難民キャンプ」出現

NTTデータのブログサービス「Doblog」で1カ月以上にわたって記事を投稿できない状態が続いている。ユーザーの1人が、Doblogユーザーの移転先を収集・公開する「Doblog難民キャンプ」を開設した。
Doblogは、サーバのHDD障害で、2月8日から閲覧・投稿ができなくなった。2月20日以降、閲覧は一部を除いて可能になったが、投稿はできないままだ。

え-、まだ回復していなかったんだあ。
過去ログ復活も大事だけど、それより新しい記事をエントリーできるほうを優先すべきだよね。つうか、新しいサーバー立てて対応しよう、という気は全然ないんだな。天下のNTTデータからしてみれば屁でもない費用だと思うけど。

で、Doblogを見捨てて他のブログに移転した人もいるわけですが、肝心のDoblogの方に記事が書けない状況だと、移転先を知らせるすべがないんでどうしようもなくなるわけで、で、ユーザのひとりが移転先の告知サイト「難民キャンプ」を開設したそうです。

で、その「難民キャンプ」がgooのブログなわけで、みんなどんだけNTT好きなんだよ、って感じですね。

Doblog難民キャンプ
http://blog.goo.ne.jp/dobloger/

で、このサイトに掲載されている引っ越し先のブログサービスの統計なんかをとってみると今の人気ブログサービスのランキングなんかが作れると思ったのでやってみた。

今日までで66サイトが報告されているのですが、その引っ越し先ドメインは以下の通り。

fc2.com 30
goo.ne.jp 5
cocolog-nifty.com 4
so-net.ne.jp 4
webry.info 4
hatena.ne.jp 3
ameblo.jp 2
dtiblog.com 2
exblog.jp 2
shinobi.jp 2
ashita-sanuki.jp 1
blogspot.com 1
iza.ne.jp 1
jugem.jp 1
rakuten.co.jp 1
seesaa.net 1
shinshu.fm 1
teacup.com 1

まあ、予想通りFC2が約50%ぐらいなわけですが、2位がgooってほんとどんだけNTT好き(略)ですが、予想外にamebloが少ない、というのは元々のユーザ層が違うってのがあるんでしょうね。

そんなわけで、FC2以外のブログサービスの方は是非BlogPeopleを使って自社ブログサービスをアピールして引っ越し需要を狙ってください。3月と4月は新規・引っ越しユーザ争奪戦ですよ。

我田引水でした。

オンライン付箋「lino」にファイル添付機能追加、有料版も開始

 

オンライン付箋「lino」にファイル添付機能追加、有料版も開始

インフォテリア・オンラインは11日、オンライン付箋サービスの新バージョン「lino '09」(ベータ版)を公開した。

linoというのは

「lino」は、サイト上で各ユーザーに用意された「キャンバス」にメモやToDo、画像などを付箋として貼り付けられるサービス。キャンバスは任意に追加でき、公開・非公開設定、共有設定、背景のカスタマイズなどが可能。メモには、画像や動画なども貼り付けられる。

ほんと「オンライン付箋」ですね。

で、新しいバージョンでは

キャンバスをブログなどで表示できる「埋め込みlino」機能も追加した。

ということで、「ええ!キャンバス全体を貼っちゃうの?」と軽い驚きがあるんですが、いわゆる「ブログパーツ」的にサイドバーに掲載するんじゃなくて記事内といった広いエリア向けなんですね。なるほど。

さらに、

付箋にファイルを添付できる「ファイル付箋」機能を追加した。ファイルのダウンロードも可能。

ファイルの添付を許可する、というのはサービス提供側からするといろいろ課題が多く(ディスク容量とかそれに伴うトラフィックとかウィルスとかマルウェアとか)、インするには勇気がいるんですが、実装することにされたようです。

そんなわけで以下のような制限がつくのはまあ順当な対応ですね。順当なんだけど、ここはもうちょっと太っ腹になってもよかったんじゃないかな。

1つの付箋に1ファイル添付でき、ファイルサイズは10MBまで対応。1ユーザーのファイル保存容量は月間50MBまで、他のユーザーが貼ったファイル付箋のダウンロード回数は月間10回まで可能だ。

まあ、ここを制限することで有料版が生きてくるんですけどね。

で、linoに関しては私の「Modern Syntax Radio Show」で「lino」'08夏バージョンを発表されたときにサービスデザインマネージャーの甲斐さんにゲストで登場していただき、いろいろしゃべってもらったのでよかったら聞いてみてください。

Modern Syntax Radio Show 139回目

Adobe、公表済みの深刻な脆弱性を修正した「Adobe Reader」v9.1を公開

 

Adobe、公表済みの深刻な脆弱性を修正した「Adobe Reader」v9.1を公開

米Adobe Systemsは10日(現地時間)、PDFビューワー「Adobe Reader」の最新版v9.1を公開した。本バージョンの主な変更点は、2月19日に同社が公表した本ソフトの脆弱性を修正したこと。すでに本脆弱性を悪用した攻撃も確認されているとのことで、同社は最新版への更新を呼びかけている。

「Adobe Reader」を使っている人はすべからくアップデートすべきバージョン9.1が公開されました。

バージョン9.0以前のものに含まれていた脆弱性というのは

デンマークのセキュリティベンダーSecniaによると、本脆弱性の内容はPDF文書に含まれるJBIG2画像の処理に問題があり、メモリの内容が破壊されたり、任意のコードが実行されるおそれがあるというもので、脆弱性の危険度は5段階中最高の"Extremely critical"と位置付けられている。

ということです。

Adobe Readerのダウンロード
Adobe Reader/Acrobatに新たな脆弱性、Adobeがアドバイザリを公開

米Microsoft、ノートPC用冷却台座「Notebook Cooking Base」を発売

 

Microsoft、ノートPC用冷却台座「Notebook Cooking Base」

米Microsoftは、ノートPC用の冷却台座「Notebook Cooling Base」を米国で7月より発売する。価格は29.95ドル。

マイクロソフトはマウスとかキーボードといったPC周辺機器も製造・販売しているわけですが、まさかノートPC用冷却台座市場に参入するとは思ってもみませんでした。

で、結構いいもん作っちゃうんですよね、マイクロソフト。

そんなわけで、ぱっと見た目は普通のノートPC用冷却台座と変わらないんだけど、そのうちどんどん進化していって「MSのあれ、超冷えるし!」みたいなことになるんだろうなあ、と思っています。

にしてもこの商品名が「Notebook Cooking Base」ということで「Cooking Base」なんですが、英語で冷却台座って「Cooking Base」っていうんですかね。なんにしてもしゃれてますね。

3月11日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「自家製堆肥で大収穫!」さんです。

家庭菜園のブログさんですね。

ブログがちょうど記録帳のような感じのなっているんで、去年はどうしたっけ、とか、昔やったことがすぐに参照できるので多分ご自身でとても便利に使われているんだと思います。

比較的長い時間かけて育てていくものの記録媒体としてはブログというのはとてもよいかもしれませんね。自分自身で検索エンジン持ってるし、パーマリンクで記事を保有できるからGoogleなんかの外部の検索エンジンとも相性いいし。

それになにより、共通の趣味を持った人と出会える機会とコミュニケーションを継続する仕組みがブログの周りにはいろいろ用意されているから、それもいい方向に作用するんじゃないかと思います。

で、今日のラッキーさんのブログですが、単純な感想としては「庭があるっていいなあ」というものです(笑

で、プロフィールを拝見したら宮城県にお住まいとのことで、私は仙台出身なので同郷ですね。急に親近感がわいてきました。

にしても堆肥作りって時間かかって面倒で難しいんですね。とても興味深く関連記事を読むことができました。すぐに結果を求めたり求められたりする毎日ですが、こういう記事を読むと、なんというか心の落ち着きが得られるのが不思議です。

なにかと世知辛い今日この頃ですが、気分を落ち着けるためにもベランダなんかで土弄りなんかを始めてみるのもよいかもしれませんね。

そんな感じのラッキーさんでした!

ファストリグループが"990円ジーンズ"を販売~「業界最低価格」と柳井社長

 

ファストリグループが"990円ジーンズ"を販売~「業界最低価格」と柳井社長

「ユニクロ」を展開するファーストリテイリング(ファストリ)グループのGOVリテイリング社は10日(火)、自社ブランド『g.u.(ジーユー)』の戦略説明会を都内で開催。春夏の新作から価格を一新し、同ブランドのジーンズを990円で発売することを発表した。

990円のジーンズかあ。
ボーイフレンドデニムが3~5万とかしているのにねえ。

990円で発売されるジーンズはワンウォッシュタイプで、女性用9商品、男性用3商品。これまで同ブランドのデニム商品は1490円から1990円で販売していたが、新価格により"ユニクロの半分以下"の価格となる。また、ジーンズ以外でも、同ブランドの80%程度の商品がユニクロの半値程度で販売される。

これに対する柳井正社長のコメントは、

「ユニクロのジーンズはナショナルブランドと比べても品質が高い。"品質が良いもの"を求める方はユニクロへ。"安さを求める"方はジーユーでと、選択してもらえる」と語り、「990円ジーンズは爆発的に売れると思う」と自信をみせた。

ということで、品質のユニクロ、価格のジーユー、という戦略になるわけですね。

いやー、それにしても2000円ぐらいのジーンズで品質が強調される時代になったんだなあ、としみじみ感じてしまいますね。

まあ、なんにしてもこういうご時世ですからこれはうれしいニュースですね。

iPhone/iPod touch用地下鉄ナビアプリ 「Presselite」

 

世界中の地下鉄乗りに贈る、iPhone/iPod touch用地下鉄ナビアプリ

「Presselite」から、iPhone/iPod touch用アプリの地下鉄案内アプリ、その名も「東京メトロ」。現在地点からの最寄駅を検索する機能以外は、ネットワーク接続が不要で、電波の入りづらい地下鉄構内でもスムーズに使えるのがウリです。道程検索を接続せずに使えるのはいいですね。

115円で購入できるのでUFOキャッチャー1回失敗したと思って買ってみました。

リンク先記事の機能紹介などを見るととても便利そうなんですけど、なんかいまいちですね。UIがあまりよくありません。路線図を「地図」って呼ぶのはちょっとなあ・・・。

乗り換え検索がいまいちなんで、東京の地下鉄わかっている人はあまり必要ないかも、というか普通に東京メトロが出しているPDF形式とかGIF形式の路線図で十分かもなあ、という感じです。地下鉄の駅間じゃないと乗り換え経路が検索できないし。

でも、東京の地下鉄がよくわかんない、って人にはもしかしたら便利なのかもしれません。とりあえず最低限目的地に到着することはできるでしょう。駅名からGoogle Mapsでその駅を表示させられるのも、便利に使える時があるかもしれません。

しかし、これ見ると「駅探」はほんとよくできているよなあ、と思う次第です。

あ、買った方がいいかどうか、と聞かれたら「別に買わなくてもいいんじゃない」と答えますが、電波入らなくても使えるってのと、まあ115円ですからね。UFOキャッチャー1回失敗したと(略

Presselite
icon

コーヒー「復活の香り」のブロガーイベント

 

参加者募集!ブロガーイベント"コーヒー「復活の香り」を楽しもう!" - サントリートピックス

ブロガーイベント"コーヒー「復活の香り」を楽しもう!"の参加者を募集します!

ということでサントリーさんが通信販売限定で販売しているレギュラーコーヒー「復活の香り」のブロガーイベントが3月23日月曜日に開催されるようです。

申し込み締め切りは3月16日なので参加したい人は申し込んでみてください。

サントリーさんのブロガーイベントには過去にウィスキーとかハイボールのブロガーイベントなどに参加させてもらったのですが、仕切りがとてもいい感じで、ブロガーとうまくコミュニケーションされていると思っています。

そんなわけで、そんなブロガーイベントのレポート記事を読んでいたものの、お酒が飲めない/興味ないんでイベントに参加できなかった、なんて人はこのイベントに参加してみるといいんじゃないでしょうか。これまでブログでしか知らなかった中の人とか知らないブロガーさんに出会えるのできっと楽しいですよ。

詳細はこちらのサントリーさんのブログで。

にしても「復活の香り」っていうネーミング、すごいですね。
なんでこういう名前にしたんだろう、ということで商品のホームページ見たらそのネーミングの由来がよくわかりした。なるほどなあ。

トヨタ労組「白旗」 ベア獲得困難との認識

 

トヨタ労組「白旗」 ベア獲得困難との認識

トヨタ自動車労働組合(組合員約6万3千人)の鶴岡光行委員長は10日、春闘終盤に向けた集会であいさつし、組合員平均4千円の実質ベア獲得が事実上、困難であるとの認識を示した。経営側は業績悪化を理由にベアゼロ方針を示し、定期昇給の確保さえまだ確約していないためだ。トヨタの賃上げ交渉は4年ぶりにベアゼロで決着する公算が大きくなった。

この不景気の中、もっとも象徴的な自動車業界で給料のベースアップを要求するというトヨタの労働組合はすごいなあ、と思うわけで。ほんと容赦ないなあ。

まあ、トヨタは赤字を理由にベースアップに応じることはないだろうけど、こういうご時世だからこそ、少額ではあるもののベースアップを実施して「申し訳ない。今はこれだけしか出せないけど、みんなの労働には感謝しているよ」といえば労働者側も「その心意気、確かに受け取った!」となりこれまで以上に働くか、といえば、働こうにもライン停止と働く場所が減らされているもんだから、そういう美しい話にはならないんだろうなあ、と。

まあ、売り上げが落ちても経費を押さえれば利益の減少は抑えることができるから、労働組合側も経費節減案を提示できればいいんだけど、そんなことするとベースアップどころか減給、または人員削減といった話になるんでそういう話もできないだろうし。

それはそうと、この「ベア」という言い方、私、全然なじめません。最初聞いたとき「ベア?熊?」と思ったもん。ベースアップを略して「ベア」って言っちゃう日本人ってすごいなあ、と思ったもん。

だったらベースボールは「ベボ」だし、ベースギターは「ベギ」になるんだけど、実際はそういわない、ってのを見るとやはりその「ベア」という略し方は強引なんだなあ、ということがわかります。

ちなみにBase Ball Bearってファンの人は略して「ベボベ」って呼んでいるのかなあ。

完全版「バンドBについて」 完全版「バンドBについて」

「5.5 designers」社デザインの鍵型USBメモリ

 

「5.5 designers」社デザインの鍵型USBメモリ

ラシージャパン株式会社は、鍵型のUSB 2.0対応メモリ「itsaKey」「iamaKey」の2シリーズを10日に発表した。発売日は19日で、標準価格はいずれも4Gモデルが2980円、8Gモデルが5680円。

カギと同じデザインなUSBメモリです。

カギ、なんでキーホルダーに入れておける、というのが、何かの時に便利でいいですよね。

ちなみに私はケータイストラップタイプのUSBメモリを使ってて、これもその「何かの時」に実に役立っています。

にしてもこの商品、「itsaKey」「iamaKey」はそれぞれ「イッツ・ア・キー」と「アイ・アム・ア・キー」って読むのかな。

3月10日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「Fselect* Blog」さんです。

ハイドメイドでバッグを作ってらっしゃる方のブログです。
で、制作されたものはYahooオークションなんかで販売されているようです。

ヤフオクでの評価を読むと、

開けた瞬間ラッピングが素敵でプレゼント頂いた気分でした。Bagは写真で見た時と同じでステキ~♪とても丁寧に作られていていて期待通りです。

ということで落札された方のほとんどが「かわいい」「梱包が素敵」「丁寧な対応」ということで皆さん満足されているようです。

今は出品していないようなんですけど、毎日ブログをチェックして気に入ったバッグが出品されたら落札してみるのもよいのではないでしょうか。

作品例は年ごとに「2009年の作品。」というタイトルの記事から見ることができます。

また「ポケットティッシュケース作り方」ということで、簡単なものの作り方も掲載されているので、針と糸は使えるけどハンドメイドは初心者、なんて人はそういった記事を参考にして新しい趣味に目覚めて見る、というのも4月を目前にして生活心機一転!のためによいのではないでしょうか。

そんな感じのラッキーさんでした!

第13回手塚治虫文化賞最終選考ノミネート作品決定

 

朝日新聞社 朝日新聞社の賞・コンクール

第13回手塚治虫文化賞は、2008年に発売されたマンガ単行本を選考の対象にしました。マンガ関係者による推薦結果を参考に、8人の選考委員がポイント投票を行いました。上位を占めた作品の中から7作品を「マンガ大賞」の最終選考にノミネートしました。作品は以下の通りです。

最終選考ノミネート作品です。

(1) 「海街diary」吉田秋生(『月刊flowers』小学館)
(2) 「駅から5分」くらもちふさこ(『クイーンズコミックス』集英社)
(3) 「大奥」よしながふみ(『JETS COMICS』白泉社)
(4) 「海獣の子供」五十嵐大介(小学館)
(5) 「劇画漂流」辰巳ヨシヒロ(青林工藝舎)
(6) 「聖☆おにいさん」中村光(講談社)
(7) 「マエストロ」さそうあきら(アクションコミックス 双葉社)

やばいです。「聖☆おにいさん」しか読んでいません。
今週末はまんだらけにいってくるか。

海街diary 1 蝉時雨のやむ頃 海街diary 1 蝉時雨のやむ頃

駅から5分 1 (1) (クイーンズコミックス) 駅から5分 1 (1) (クイーンズコミックス)

大奥 (第1巻) (JETS COMICS (4301)) 大奥 (第1巻) (JETS COMICS (4301))

海獣の子供 1 (1) (IKKI COMICS) 海獣の子供 1 (1) (IKKI COMICS)

劇画漂流 上巻 劇画漂流 上巻

聖☆おにいさん 1 (1) (モーニングKC) 聖☆おにいさん 1 (1) (モーニングKC)

マエストロ (1) (ACTION COMICS) マエストロ (1) (ACTION COMICS)

マエストロ 2 (2) (アクションコミックス) マエストロ 2 (2) (アクションコミックス)

春は「ボーイフレンドデニム」が快走...足首見せ軽やか

 

春は「ボーイフレンドデニム」が快走...足首見せ軽やか

次第に春めいてくるこの季節、すそを折り曲げてはく太めのジーンズ「ボーイフレンドデニム」が若い女性の注目を浴びている。足首を見せる軽やかなスタイルが春らしい印象で、入荷するとすぐに売り切れてしまう商品も。恋人に借りたジーンズのように見えることからこの名前が付いた。

太めなんですね。

で、ボーイフレンドから借りたような感じなので「ボーイフレンドデニム」と呼ぶそうです。

銀座三越(東京都中央区)では「カレントエリオット」「AG」などのブランドが絶好調。3万-5万円程度と安くはないが、「入荷後2週間で完売したり、追加納品前に予約がいっぱいになったりする」(売り場担当者)ほどの売れ行きだ。

その人気なカレントエリオットの「ボーイフレンドデニム」はこんな感じ。


 もっと詳しく

そのほか、いろいろブランドはあるようですけど、カレントエリオットが一番人気なのかな。


その他の「ボーイフレンドデニム」を見る

64MBキャッシュ搭載のOCZ製SSDが発売、早くも品薄

 

64MBキャッシュ搭載のOCZ製SSDが発売、早くも品薄

64MBのキャッシュと最新コントローラチップを搭載する、OCZの200MB/s超クラスSSD「Vertex」シリーズが発売された。発売されたのは60GB/120GBの2モデルで、実売価格は60GBモデルが約22,000円、120GBモデルが約42,000円前後

なんか超人気で既に品薄のようです。

しかも、

また、複数のショップによると「"部品の高騰で、2回目のロット以降は大きく値上がりする"と代理店から聞いている」という。一部ショップでは既に大幅な値上げ予告を行っており、購入するならば早めがよさそうだ。

ということでこの後値上がりするようです。そうなると早めゲットにみんな走っちゃいますよね。

これまで販売されていたリード200MB/s超クラスのMLC SSDは、Intel製SSDやJMicron製コントローラ×2個搭載の内部RAID0仕様品がほとんどだったが、これで「第三勢力」が登場したかたち。設計次第で大きな性能差も出るSSDだけに、新勢力の登場も注目されているようだ。

そんなわけで、市場が落ち着くまでちょっと様子見、にしておこうかと思います。

SSDは確かに魅力的ではあるものの、320GBのSATAの2.5インチディスクが6500円ぐらいで買えるのを考えると、やっぱりそっちの方を買っちゃう私でした。

Amazonで最大90%OFF 家電&カメラ メガセール

 

最大90%OFF 家電&カメラ メガセール

EOS50Dのボディが91300円だったり、I/OデータのHDMI端子搭載の21.5型液晶ディスプレイが20780円だったり、オリンパスのE-420のダブルズームキットが49800円(!)だったり、なんだかんだがセール品として掲載されています。

といっても、先週液晶モニタ買ったばかりだし、E-410で十分だしで私は欲しいものがありませんでした。

石田晴久氏が死去 UNIX、インターネットの国内普及に尽力

 

石田晴久氏が死去 UNIX、インターネットの国内普及に尽力

日本国内のUNIX普及などに尽力した石田晴久氏(東京大学名誉教授、サイバー大学IT総合学部長)が3月9日、心筋梗塞のため都内の病院で死去した。72歳だった。

石田晴久先生がお亡くなりになられたようです。

石田先生にお会いしたのは20年以上前になるでしょうか。

あの頃、日本のUNIXの普及に尽力されていた方々があって今の日本のインターネットの普及があるわけです。

なんというか、若い頃好きだったミュージシャンが死んでしまったことを知った時以上の衝撃があります。

ご冥福を心よりお祈りします。

テキストファイルの拡張子を変えて管理する

 

ライター後藤がVAIO type Pを買った言い訳

後藤弘茂さんによるVAIO type Pのレポートです。

type Pのレポート記事はそれぞれのライターさんが内容を被らないに被らないように書いているので読んでいる側はおもしろく、何かしらの発見があります。

で、今回のこのレポートを読んでて「なるほどなあ」と思ったのは以下のところ。

そもそも、DOS時代からテキストの拡張子はタイプ分けをしてあって、原稿やメモは「txt」、完成原稿は「gen」、資料データは「080」、管理ファイルは「kan」と細かく設定してある。

あああ、なるほど。テキストファイルは「txt」じゃなきゃいけない、なんてことないじゃないか。なんで何十年も「txt」に固執してたんだろう、俺。ばかだ。

で、この拡張子で管理する方法はざっと考えてもとても効率的で、原稿のファイル探すときも「*.gen」で検索して日付でソートしちゃえばあっという間に必要なファイルが見つかるじゃないですか。

って、みんな知っててすでにやっている方法で、当たり前すぎて表に出てこないやり方なのかなあ。うーん、もっと昔から知っていればよかったなあ。

ちなみにうちのVAIO type Pですが、昨日ようやく液晶保護&本体カバー保護フィルムを買ったのでバリバリ外に持ち出せるようになりました。

あとはケースだな。

ソニー(VAIO) VAIO typeP P70H VistaHomeBasic ワンセグ クリスタルホワイト VGN-P70H/W ソニー(VAIO) VAIO typeP P70H VistaHomeBasic ワンセグ クリスタルホワイト VGN-P70H/W

ELECOM 液晶保護フィルムSONY VAIO Type P用(反射防止仕様) EF-FL8W ELECOM 液晶保護フィルムSONY VAIO Type P用(反射防止仕様) EF-FL8W

これが1500円ぐらいなんでケースはこれにしようかな。

ELECOM ZEROSHOCK(PU生地)SONY VAIO type P専用インナーバック 8インチウルトラワイド/ホワイト ZSB-IB021WH ELECOM ZEROSHOCK(PU生地)SONY VAIO type P専用インナーバック 8インチウルトラワイド/ホワイト ZSB-IB021WH

3月9日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「Everything is halfway」さんです。

ダイエットブログさんですね。

いわゆるレコーディングダイエット方式なんでしょうか。食べたものとか、体重やらBMIをしっかり毎日記録されています。写真も掲載されてていい感じです。

で、そうした記録に加え簡単なテキストが添えられているのですが、このテキストがいいですね。単なる食事の記録だけだとそれは本人のためだけでしかないのですが、このテキストがついていることで誰が読んでも有益な内容になっています。

あとは運動量を増やばいい感じなんでしょうか。

ちなみに私はストレスがあると食欲がなくなるので体重が落ちていきます。なので昨今のような経済不況下ではとてもやせることができます。いやなやせ方です。

そんな感じのラッキーさんでした。

Modern Syntax Radio Show 168回目

 

CNET Japanで「クロサカタツヤの情報通信インサイト」というブログをやられているクロサカタツヤさんをゲストに迎えてお届けするModern Syntax Radio Showの168回目です。

クロサカさんをゲストにお迎えできたわけですが、これは「ブログに関するちょっといい話」というのがありました。

実は私は「「グッバイ、レバレッジ!(4):クロサカタツヤの情報通信インサイト」がおもしろい」という記事を2008年の12月22日に書いたのですが、その中で、

つうかものの言い回しや例え方も素晴らしく冴えてて、これはいつかモダシンラジオに出てもらいないなあ、という気持ちが高ぶりました。

と書いていたらそれがいろいろあってクロサカさんに伝わり、録音する機会を頂けた、というものです。

そんなわけで、今年の1月16日に録音していたのですが、公開するタイミングを見計らっていて今日に至ってしまったわけです。いやー、ブログってすばらしいなあ。

そんなクロサカさんなんで、今回と来週の2回に分けてお届けします。

そんな当番組ですが、現在21750人の方に聞いていただけているようです。ありがとうございます。以下のバナーをiTunesにドラッグ&ドロップしていただけると人数にカウントされ順位もあがっていくかと思われますのでよろしくお願いします。

今すぐ聞く、という方は以下のFlashプレイヤーか、リンクからファイルをダウンロードして聞いてみてください。

過去のアーカイブはこちらです。

モダシンラジオカテゴリ
94回目までの過去アーカイブはこちら

iTunes storeにも当番組を登録してあるのでアカウントを持っている人はそちらでレビューを書いていただけるととても嬉しいです。

iTunes StoreのModern Syntax Radio Showのページ

来週は今週の続きです。ではでは。

3月8日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「-*-ロロの宝箱-*-」さんです。


2005年3月で更新が止まっちゃっているんで、どうしようもないわけなので、とりあえずこんなところで。

しかし、4年前のブログを読む、ということは4年前の出来事を振り返ることになるわけで、例えば今日のラッキーさんの最後のエントリーでは

土曜日に「スペースシャワーTV」の「SUPER HITS 50」を見ていて、 ふと目に止まった人が居た。 その人の名前は「SE7EN」。

ああ、いたねー、SE7EN。
「V」が「7」になってても「セブン」って読めちゃうんだから人間って不思議なもんだなあ、って思ったっけ。

ちなみに私の4年前の3月8日は何をしていたかというと・・・

第1回ぶろがーずT祭 1期予約受付開始
3月8日のラッキーさん
"パッケージからの卒業"後のコンテンツビジネス
ライブ支配では広告白紙も

おお!懐かしいですね。ぶろがーずT祭はその後も何回かあったはず。
「ライブ支配では広告白紙も」はライブドアとフジテレビの確執の一件ですね。

「パッケージからの卒業・・・」はCDが売れなくなったのでどうしようか、みたいな内容なんですが、そうか、4年前からCDが売れないって言ってたんだな。で、その中で引用している言葉が今でもいい感じなので再度引用しておきます。

日本の音楽産業の失敗は、時代の変化で「ニーズはあるがCDを買わなくなった」消費者に対して、新たなサービスを提案するのではなく、無理やりCDを買わせようとしたことである。

そんな感じのラッキーさんでした。

3月7日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「SHAW's Home Page」さんです。

2009年01月04日に新しいブログに引っ越しされてしまったようです。

で、新しいのはこっち
なんですけど、引っ越されたばかりでまたそんなに記事がないですね。

フットサルと仕事のお話だけですね。

お仕事はWeb系のプログラミングの仕事をされているのでしょうか?
perlとかPHPとかそのあたりの単語が出てきます。

で、ブログシステムはこれまでのMTからWordPressに移行されています。WordPress、人気ですね。

新しいブログにはBlogPeopleのリンクリストが掲載されていないようですので、是非掲載してください、とお願いしつつ、今日のラッキーさんのブログの紹介を終えたいと思います。

昆布でできたネクタイ販売中

 

これぞ男の身だしなみ? 道産昆布、ネクタイに変身

白いシャツに映える黒いネクタイ。......と思いきや、実はこれ、北海道産の昆布。札幌市の商品企画会社などが、道産昆布の消費拡大にと土産用に作った。

リンク先に写真があります。

また海外ガジェットサイトかなんかで大笑いされることになるんだろうなあ・・・。

ゴムひも付きで、本物のネクタイのように首に巻ける。新千歳空港の土産物店で、1本1029円で販売中だ。今後は産地とも連携して販路を開拓したいという。

1029円だったらネタとして買うのはありかもしれないですね。北海道出身の営業の人はこのネクタイして客先に向かえば、とりあえず最初のつかみはOKかと思われます。

企画した会社には蝶(ちょう)ネクタイやリボンなど次なるアイデアもある。昆布は湿気に弱く、長く使うのは難しいが、「使用後」は料理用としても十分楽しめるという。

まずやってみる、という姿勢は見習うべきところかと。

海苔の名産地ってどこだかわかんないけど、これに対抗して海苔でネクタイ作ってみてはどうでしょうか?

つうか、別になんでもいいだよね。リンゴの皮を途中で切れないように長く切ってネクタイにしてもいいし、極端な場合、ぶどうをそのまま胸にかざってもアスコットタイみたいでいいじゃないか!

大阪だって負けないわ 日本橋に「音々」ちゃん

 

大阪だって負けないわ 日本橋に「音々」ちゃん

アニメ専門店などが集まり、東京・秋葉原と並ぶ「オタク文化の街」として知られる大阪の電気街、日本橋がイメージキャラクター「音々(ねおん)」を作った。

だったら「負けないわ」じゃなくて「負けへんで」ってタイトルにしなきゃ(すいません、大阪弁間違っているかもしれません)。

にしても、そういわれてみると秋葉原にイメージキャラクターっていましたっけ?
最近の秋葉商店街イベントにはアッキーナが出ていましたけど。

デザインしたのは人気アニメ「涼宮(すずみや)ハルヒの憂鬱(ゆううつ)」の原画作者いとうのいぢさん。職場が日本橋にある縁で、地元の振興団体が依頼した。第一人者の新作に、早くも「グッズを作りたい」など企業の問い合わせが殺到中という。

うまくいくといいですね。で、その成功を真似して日本各県、各市にイメージキャラクタが登場すると楽しいなあ。

ところで、「音々(ねおん)」ちゃんは名字はなくていいんですかね。名字あった方が今後ファミリー展開できていいと思うんだけど。

The Skype Brand BookとSkypeの古いバージョンをダウンロードする方法

 

The Skype Brand Book

メッセンジャーというかチャットというか無料電話というか、そんなあれこれができるSkepeのCIガイドブックです。

CIガイドブックではお決まりのロゴの使い方とか文字の書体、色指定などももちろんですが、利用可能なクリップアートのリストが掲載されているのがすごいですね。逆をいうと、ここに掲載されていないクリップアートは使えないわけだから。

で、このガイドブック、とてもシンプルでありながら伝えたい内容がしっかり伝わってきます。このあたりのセンスのよさはソフトウェアから感じられるものと同じですね。

ちなみにWindows版Skypeですが、バージョン4が先日リリースされました。私もアップデートしたんですが、そのとたんこれまであった「オープンチャット」のメニューがなくなっていました。どこを探しても見つかりません。

ヘルプで探そうと思ったのですが、日本語のヘルプがないので英語のサイトを見るわけですが、英語だとこれ「Public Chat」になるんですね。で、そこでもリリース4のオープンチャットに関する項目がありませんでした。

そんなわけで、Skypeの中の人に聞いたらバージョン4になったらオープンチャットのメニューがなくなっちゃったそうです。原因は「あまり使われていないから」なんだそうですが、これまで使っている人は困っちゃいますよね。というか、私も困った。

そこで以前のバージョンがダウンロードできないのか、と聞いてみたところ紹介されたのが以下のサイトです。

http://www.oldversion.com/Skype.html

バージョン0.9ベータから揃っていますね。

で、このサイトはoldversion.comっていうぐらいなのでSkype以外にもいろんなソフトの過去のバージョンがストックされてますので、何かの理由で古いバージョンが必要になったときは利用してみるとよいでしょう。

実売9980円のフィルムスキャナ YASHICAから

 

実売9980円のフィルムスキャナ YASHICAから

エグゼモードは、実売価格が9980円前後のフィルムスキャナ「YASHICA FS-500」を3月下旬に発売する。

デジカメからカメラの世界に入った人は銀塩に対するぼんやりとしたあこがれがあるんですけど、どうしても「撮影した写真はどうやってPCに取り込むの?面倒じゃないの?」という疑問が出てくるわけです。

フィルムスキャナ、といえば昔は結構高価なもんだったんで銀塩始めるとフィルム代とか現像代もかかるからトータルで結構たいへんだよね、なんて思っていたんですが、今の時代、フィルムスキャナもお安いんですね。

35ミリネガ・ポジに対応。500万画素CMOSセンサーを搭載し、解像度1800dpi(2592×1680ピクセル、画像補完で3600dpi:5184×3360ピクセル)でスキャンできる。スリーブ(6コマ)、マウント用の各ホルダーが付属する。

こんなのが1万円以下で買えるんだ。

USBバスパワーで動作するんでUSBケーブル差すだけで使えるのもいいですよね。

実売価格9980円とのことですが、Amazon見たら7480円でしたよ。

YASHICA デジタルフィルムスキャナー FS-500 YASHICA デジタルフィルムスキャナー FS-500

ちなみにうちにはYASHICA エレクトロG35という銀塩カメラがあります。

レノボ、8.9型WSVGA液晶搭載のネットブック「IdeaPad S9e」

 

レノボ、8.9型WSVGA液晶搭載のネットブック「IdeaPad S9e」

レノボ・ジャパン株式会社は、1,024×600ドット(WSVGA)表示対応8.9型液晶を搭載したネットブック「IdeaPad S9e」を3月7日に発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は39,800円前後の見込み。

ネットブックはいよいよ3万円台が標準になってきましたね。

モニタが8.9型と「IdeaPad S10e」より小さくなったんですけど、重量は1.36kgから1.3kgと多少軽くなった程度なのが惜しいですね。これで1Kg切ってトラックポイントがのればすごい売れるんだろうけど。

普通に160GBのハードディスク搭載なんで容量の心配はないし、ExpressCard/34スロット×1、SDカード(SDHC対応)/MMC/メモリースティック(PRO)対応カードリーダと拡張性もあるしでいいんじゃないでしょうか。メモリカードリーダが標準で搭載されているってのはやっぱり便利です。デジカメで撮影した写真もちゃんと確認後リサイズとか色調整してからブログにアップロードできますから。

ネットブックって価格的には34800円ぐらいまで落ちるかなあ。こっから5000円落とすとなると減量きついですよねえ。で、そのクラスはその方向でいくとして、そろそろスペック的に第2世代に入ってきそうなんで、私的には値段よりもそっちの方に興味があります。なんか各メーカーがそれぞれ独自に特徴だしつつ進化していきそうなんで。

そんなわけでつまんないネットブック出してた国産メーカーに期待です。VAIO type Pの成功があるから値段はネットブックと比べて多少高くてもユーザは飛びつくことがわかりましたしね。

3月6日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「澪暦(みおこよみ)」さんです。

何が素晴らしいかってこのブログ名ですね。「澪暦(みおこよみ)」ですよ。素晴らしいなあ。「こよみ」という単語、すっかり日常の中から忘れていましたよ。これ、今度どっかで使ってみようっと。

でブログですが、

書店で働く30代後半の澪です。 日々の出来事を何となく残したいと思い、ブログを書いてます。 2008年までのブログはとあるお店でお酒を飲んでる(酔っ払いの戯言)が多いです。

その2008年までのエントリーが結構おもしろい、というか興味深く、過去エントリーを10件ぐらい読むとやめられなくなります。まあ、人生いろいろだなあ、と。

ちなみにどちらかといえば「愚痴」系が多いんですが、それ読んでてふと思ったんですが、私、最近、まったく「愚痴」がないです。多分「愚痴」って自分が考えるあるべき姿と現状のギャップがトリガーになっているんだと思いますが、私の場合この「あるべき姿」という明確なイメージが頭の中にないんでしょうね。あ、でもこのあたりはもっと考える必要があるな。うん。

そんな感じのラッキーさんでした。

AsusのキーボードPC は価格4-6万円で5月か6月発売!

 

AsusのキーボードPC は価格4-6万円で5月か6月発売!

キーボードユニットの中にCPUとかメモリとかPCに必要なものを入れちゃった、という新しいタイプのPCです。

むむ、コンセプトじゃなかったようですね。

ね。発表されたときはコンセプトモデルだと思っていたのに。

とりあえず作って市場に出してみるか、っていう勢いがあるってのが今のASUSですね。

キーボードには5インチのディスプレイ、1.6 GHzのAtomプロセッサ、1 GBのRAM、16/32 GB SSD、 Wi-FiとBluetooth接続機能を装備。ポートの方はワイヤレスHDMI、USB 2.0ポート2つ、VGA、HDMI、ステレオ音声入力、ステレオ音声出力、という内容です。

リンク先のGIZMODOに写真が掲載されています。これは強力に惹かれますね。やばいなあ、買ってしまいそうですよ。ああ、でも例によってSSDの容量が微妙だ・・・。Ubuntuで使うのがいいんだろうなあ。

でも、このキーボードに電源ケーブルを差すんですよね。バッテリーが内蔵されているといいなあ。

5月から6月に発売予定だそうです。

「ミステリーUFO」はだめらしい

 

テレビで「ミステリーUFO」のCMが流れていて、「おお、なんか面白そう!」と思って値段とかどんなもんかネットで調べてみたら、なんかだめみたいね。つうか、このCM見たら普通は欲しくなるよね。代理店、偉い!

その他、YouTubeに掲載されている動画はこちら

以下、Amazonのレビューです。

ハッキリ言ってこれはかなり劣悪な商品ですね。

UFOの材質はボール紙で出来てるだけで、別に凄いギミックが仕込まれてるというワケでもなくフツーに100円ショップで売っていてもおかしくない程の低クオリティー。 これで値段が1000円以上なんてボッタクリ以外の何物でもありません。

なのでこれを買おうと考えてる方、悪い事は言いません。買うのはやめておいた方がいぃです。確実にガッカリさせられますよ。

「フライングディスク ミステリーUFO」を期待して購入した者です。 結果からお伝えしましょう。騙されました 。 よく駅前とかで売ってる「動くペラペラ人形」ってありますよね?原理はあれと同じモノでした もしかするとそうなんじゃないかな?と思ってたふしはありました。だって、何もしないで浮かぶなんてありえないから。

その他、やめておけ、というレビューが満載です。いやー、騙されて買うところだったよ。インターネット、万歳。

ちなみにタネを知りたい人はこちらをごらんください。

つうか、この商品でPPPやったら、みんななんて書くのかなあ。読んでみたいなあ。

ミステリーUFO ミステリーUFO

75%の親がビデオゲームは有益であると考えている、というMSのレポート

 

MicrosoftPSPSsurveyreleasefinal09.pdf

上記リンク先はプレスリリースのPDFファイルなので、いちおう念のため。

'Play Smart, Play Safe' Index Reveals 75% of Parents Feel Video Games Can Be Beneficial to Children and Their Famil

マイクロソフトによる第2回定例親調査によると、75%の親がビデオゲームは自分達の子供や家族にとってよいものであると感じている、という結果を報告しています。

で、この調査の対象はドイツ、イタリア、イギリス、アメリカだったりするわけで、日本が入っていないようです。日本が入るとどういう結果になるのかなあ。

個人的には「子供にゲーム」は賛成派です。なぜかというと、ゲームのは常にコンピュータの先端技術が活用されているからです。常に先端技術に無意識のうちに接触することで、世界は今どっちの方向にどのように向かっているのか、とか、それよりもすげーものを作りたい、という気持ちを持ってもらいたい、という願いがあったりします。

そういう願いがあったので小さい頃からゲームには不自由させない環境を提供してきたのですが、結果としては単にゲームが上手な子供というだけで、その先に進みたい、というモチベーションはまだ生まれていないようです。まあ、親の願いなんてそんなもんでしょうね。

ちょっと前まではゲームは子供の教育によくない、と頭ごなしに否定されるケースも少なくなかったんですが、最近、というか年々親の理解というのは広まっているような気がします。これはきっと任天堂のゲームのようなゲームじゃないタイトル(Wii Fitとか脳トレみたいなの)が影響しているんでしょうね。

このプレスリリースには記載されていないのですが、これを紹介している他の記事では以下のような記述がありました。

76% of UK children are playing online games at least once a week, which has 43% of parents understandably worried that their children are interacting with people older than they are online.

オフラインゲームに対する理解は得られつつあるものの、オンラインゲームに対してはやはり不安を抱いているようです。この感情はわかりますね。知っている人相手のオンラインゲームなら安心ですが、見ず知らずの人相手はやはり何が起こるかわかりませんから。

それにしても76%の子供が最低週に1度はオンラインゲームをやっている、という数字にはびっくりです。

ハーゲンダッツ、5月2日から25周年記念価格「250円」でシングルサイズを限定販売

 

ハーゲンダッツジャパン、5月2日から25周年記念価格「250円」でシングルサイズを限定販売

25年目を迎えられた感謝を込めて、アイスクリームの日を含む9日間のみ、お好きなアイスクリームを1種類お選びいただける『シングル』を、25周年記念価格の250円で販売いたします。

ということでいつもは340円で売っているハーゲンダッツのシングルサイズが5月2日から10日まで250円で販売されるそうです。

家族4人で食べると1000円かあ・・・。

始め方から楽しみ方までを1冊で網羅--「Twitterの本」

 

[ブックレビュー]始め方から楽しみ方までを1冊で網羅--「Twitterの本」

そんなTwitterの始め方からさまざまな楽しみ方、果てはTwitterのAPIを利用したプログラミングまでを解説したのが、この「Twitterの本」だ。日本語版Twitterに完全対応しており、Twitterの名前を聞いたことはあるが、どうやって始めればいいのかよくわからないという人にもわかりやすいだろう。

Twitterの本が出るんですね。

最近はこういう本が出るとまず「誰が書いているんだろう」という興味が最初にわいてきます。すっかりものの見方が変わってしまいました。

さて、そんなこの本書いたのはこの人達です。

関根 元和, 上野 祥子, 秋田 真宏

おお!CHEEBOWじゃないですか。そしてakiyan!もうこの時点でこの本はOKですね。

Twitterの本 Twitterの本

米国でAdSenseに「expandable ad」という広告タイプが追加されたようです。

 

Inside AdSense: Introducing expandable ads on AdSense sites

米国での話ですが、AdSenseに「expandable ad」という広告タイプが追加されるようです。

We're excited to introduce to you expandable ads, a new type of ad that can appear on your pages. Expandable ads are rich media ads that can expand beyond the original size of the ad unit, following a user-initiated action.

よく写真をクリックすると背景が暗くなって写真が中央に拡大表示される効果を使っているサイトがあるのですが、あんな感じで広告をクリックすると広告が拡大されてその中でインタラクティブな広告や動画などを表示させることができるようになるようです。

Ads will expand only after a user clicks and interacts with the ad. Mouseovers or rollovers won't trigger the ad, in order to prevent accidental expansions.

あくまで広告をクリックしたときだけ表示されるようで、マウスを重ねるだけでは発動しないようです。

そのほか、広告サイズの倍以上のサイズにはならないとかいろいろ制限はあるものの、広告主としてはアイディアをいろいろ出せますし、掲載側もより高い収益が見込めるようになるかもしれません。

日本でも早く採用されるといいですね。

Google,Web解析の認定プログラム「Google Analytics IQ」を開始:ITpro

 

Google,Web解析の認定プログラム「Google Analytics IQ」を開始

米Googleは,Web解析サービス「Google Analytics」の資格認定プログラム「Google Analytics Individual Qualification(IQ)」を米国時間2009年3月3日に発表した。Google Analyticsを使いこなす能力を検定する。
Web解析技術をはじめ,Google Analyticsの導入や管理,解析ツールの使い方に関する無料のオンライン・コースを提供する。検定試験の受験料は50ドル。正解率75%以上を Google Analytics IQ取得者として認定する。資格の有効期間は18カ月。

ああ、意味もなくこの資格欲しいなあ。

というか勉強対象としていいですね。

Conversion University」というオンラインで勉強できるサイトが用意されているようです。

アクセスしてみましたが、Adobe Presentationというプレゼンテーションソフト使ってスライドショー的に音声で解説してくれます。英語だけど。

そんなわけで、何かの事情で週休3日とか4日になってしまった人はこの資格をとるために勉強してみてもいいかもしれません。

でも試験が選択式じゃなくて英文の記入式だったらそれは相当きついな。

米国の運転免許のテストでマリファナに関する項目の配点が異常に高いように、Analyticsの蓄積されたデータ使って悪いことしようとするような問題の配点が高かったらおもしろいなあ。

無線リモコンの業界標準策定へ ZigBee AllianceとRF4CE

 

無線リモコンの業界標準策定へ ZigBee AllianceとRF4CE

ソニー、パナソニックなどが設立したRF4CE ConsortiumとZigBee Allianceはこのほど、赤外線リモコンの代替となる無線リモコン(RFリモコン)の業界標準を策定することで合意した。
ZigBee AllianceはRF4CEの規格バージョン1.0をソリューションパッケージに取り込んで提供していく。デジタル家電の操作や車庫のドア開閉など幅広い分野での利用を期待し、「ZigBEEは今後、コンシューマーエレクトロニクス機器領域にも幅広く参入していく」としている。

指向性のない無線リモコンっていいですよね。

赤外線リモコンだと間に人がいたりすると機能しなくなっちゃうので。

でもこういう新しい規格もいいんだけど普通に低消費電力型の機能を限定したBluetoothでいいような気がするんだけどなあ。

iPhone/iPod touch用「ヱヴァンゲリヲンアプリ」

 

iPhone/iPod touch用「ヱヴァンゲリヲンアプリ」新作2点を発表

APPLIYA(アプリヤ)株式会社と株式会社ブロッコリーは4日、「ヱヴァンゲリヲン」をテーマにしたiPhone/iPod touch用アプリケーション「ヱヴァンゲリヲンアプリ」の発表会を開催した。事業展望などのほか、「ヱヴァンゲリヲンアプリ」未発表の2タイトルも公開した。

先週の金曜日にAPPLIYAさんに招待されてパーティに行ってきてここで発表されたアプリを見せてもらったりいろいろ話を聞かせてもらいました。

カメラのフレームとか時計とかパズルとかやっていることはどこでもあるようなもんなんですけど、そこにエヴァが載っかってくると受ける印象は全然変わりますね。いろんな権利関係をクリアにしてやった甲斐があるかと思います。

「ヱヴァンゲリヲンアプリ」は、すでに「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」のカットを写真のフレームにできる「フレームカメラ」が230円、アンビリカルケーブルをイメージした時計/タイマー機能の「~活動限界~ 時計」が350円、使徒や登場人物などのアイテムを写真に張り込める「スタンプカメラ」の3 タイトルが230円で発売済み。「フレームカメラ」が最も売れているという。

「アスカはないんですか?」と聞いたところ、映画の「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」で使ったカットのライセンスを受けているので、「序」では出てこないアスカは使えなかったそうです。でも、次の映画でアスカが出てくるのでそうなれば使えるようになる(なりたいなあ)とのことでした。

ある種「企画モノ」とも言えるんですが、同じ時計アプリでもそこに載せるキャラが変われば楽しくなるので、是非この路線で拡大して欲しいです。まあ、マンガやアニメのキャラはほぼ無限にあるからなあ。

ちなみに私の希望としては「ソウルイーター」あたりをやってもらえると嬉しいです。

みずほ情報総研が「炎上」対策コンサル、従業員のポリシー策定で

 

みずほ情報総研が「炎上」対策コンサル、従業員のポリシー策定で

みずほ情報総研は4日、企業が従業員向けに「ソーシャルメディアポリシー」を策定する際のテンプレートを開発した。従業員がブログやSNSなどのソーシャルメディアを通じて発言する際の基本姿勢やFAQなどをまとめており、同社ではこのテンプレートを活用したコンサルティングサービスを提供する。

これはコンサルビジネスとして行われるものなんでが、MIAUの「インターネットの教科書プロジェクト」が公開したインターネットリテラシー読本「"ネット"と上手く付き合うために」のように、「ブログやSNSなどのソーシャルメディアを上手く付き合うために」とった読本を作って無料で公開してみるのもいいんじゃないかな。

MIAUがネット教科書を公開

MIAUでもAMNでもいいし、たたき台を作ってそれをWikiで公開してみんなで意見出しながら作り上げていってもいいし。

みずほ情報総研では、ブログやSNS、Wiki、商品口コミサイトなどのソーシャルメディアが急速に発展する反面、従業員の発言をきっかけとした企業への誹謗中傷などのトラブルが相次いでいると指摘。このような背景のもと、米国の一部企業では、従業員がソーシャルメディアを利用する際の基本姿勢や留意事項を文書化・周知し、トラブルを未然に防ぐ動きが出ているとしており、今後は日本でも同様の取り組みが加速すると見込んでいる。

というわけで、先に書いた読本で企業によるソーシャルメディアの活用が進み、結果として企業とユーザ間のコミュニケーションが円滑になればいいな、と思います。

3月5日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「わさびと日常+しちみ」さんです。

バグを飼ってらっしゃる方のブログです。埼玉にお住いのようです。

で、2頭いてそれぞれ名前が「わさび」と「しちみ」だそうです。すごい名前ですね。両方沖縄生まれだそうです。

最新エントリーでは「ファーミネーター」という毛を散らばらせることなくブラッシングできるデバイスを紹介されています。ブラッシングはゴムブラシだけ、なんて人はこのエントリーを読んでみるといいのではないでしょうか。3000円ぐらいという値段が高いのか安いのかは犬を飼っていない私にはまったくピンときません。

その他、雪と戯れるパグの模様など、心安らぐ写真が掲載されてたりして癒されます。

最近はもっぱらmixi日記の方ばかり、とのことですが、誰でも読めるブログの方も是非更新してみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。


無料セキュリティソフト「AVG Anti-Virus 8.5」日本語版公開

 

無料セキュリティソフト「AVG Anti-Virus 8.5」日本語版公開

コージェンメディアは4日、AVG Technologiesが開発したセキュリティソフト「AVG Anti-Virus Free Edition 8.5」を公開した。同社サイトから無料でダウンロードできる。対応OSはWindows Vista/XP/2000。64bit版のVistaとXPもサポートする。

入れてるとPCが重くなる、という理由でセキュリティソフトをアンインストールした人は、とりあえずこの「AVG Anti-Virus Free Edition 8.5」を入れておくといいんじゃないかな。無料なんで試してみる価値はあるかも。

なお、AVG Anti-Virus Free EditionはAVG有料製品の機能制限版。無料版には個人情報保護機能などが搭載されていないほか、使用方法や不具合などに関するテクニカルサポートも提供されない。非商業的な目的で、個人でのみ使用可能となっている。

ということなんで無料版で十分ですよ。

手や顔を洗うと尿が漏れそう

 

夕刊フジBLOG:「男性相談室」手や顔を洗うと尿が漏れそう

夕刊フジBLOGに掲載されていた記事です。

なかなかおもしろい、というか興味深い質問ですね。

最近、水で顔や手を洗ったり、歯磨きしたりするときに尿が漏れそうになることがあります。何かの病気でしょうか。それとも精神的な問題でしょうか。【25歳、小売店】

まずこれ、お年をとられた方からの質問かと思えば25歳という青年からの質問であることに軽くショックを受けます。うーむ、この年だったらなんかやばい感じですね。

で、ポイントは「おしっこがしたくなる」じゃなくて「尿が漏れそうになる」という点でしょうか。

いわゆる尿意を覚える、というのとは違うんでしょうね。自分の意志とは関係なくドボドボ出ちゃう感じになるんでしょうか。

で、そのトリガーが「水で顔や手を洗ったり、歯磨き」というのが不思議です。似たような行為で、普通にコップで水を飲む、とかお風呂で体を洗う、なんて時は漏れそうにならないんですね。両者は似ているようで違うんですね。実に興味深い。

さて、この質問に対する答えですが、実につまらないです。

確かに精神的な問題は大きいでしょう。「膀胱神経症」、別名「神経性頻尿」という疾患があり、この可能性が高いようです。

 これは精神的なプレッシャーが「排尿異常」という症状となって発露されたもの。要はストレス性の症状です。したがって、治療法も「ストレス解消」を目的としたアプローチが柱となります。

精神的な問題、で片づけちゃったよ。まあ、面倒くさがって「風邪ですね。お大事に。お薬出しておきますから」で済ませられるよりはいいんでしょうが。

洗面所にスカトロ好きな霊がいる、とか、顔を洗う前にクリップで先端挟んで見てください、それでもう不安はなくなるはずですよ、とかそういうのはさすがに言えない/書けないんだろうなあ。

3月4日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「じゅーきーずほーむ」さんです。

サクラメントへ北1時間のビールからモントレーへ引っ越してきました。 モントレーでは、今年の11月くらいまで暮らす予定です。 モントレーからの猫とのだらだら生活をお届けします(=v=)ムフフ♪

ということでアメリカのお住まいの方のブログです。ブログ・アラウンド・ザ・ワールドですね。

でもエントリーを読んでみると、日本で暮らしている人とあまり変わらない生活なんでちょっとびっくりしてしまいますね。パンとか作られているし、Wiiでカラオケやられていますし。

でも、Wiiのカラオケのやつは日本しか考えていないと特別どーのこーのというのはないんですけど、アメリカに住んでいる人が日本の曲をがんがん歌えるようになった、ってのを今ここで知るとこれはすごいことだなあ、と思うわけです。なんというか、最初にインターネット体験したときと同じような感覚でしょうか。

そんなわけで、日常当たり前にやっていることも他人のブログを読むことでその価値を再発見でき、そういう経験をすることで人生がまた楽しくなりますので、いろんなブログをできるだけ読みたいものですね。

ということでモントレーはとてもよいところなので、今日のラッキーさんのブログを読んで「モントレー行きたい」症候群になってみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

ジミー・コープリー&チャー, ポール・ジャクソンのDVD「スラップ・マイ・ハンド・スペシャルセッション」

 

スラップ・マイ・ハンド・スペシャルセッション [DVD]

これはやばい。とても気になる。でもドラマーのソロアルバムってたいていつまらないんでどんな感じなのか事前に聞いてみたい、と思ったらしっかりとAmazonで試聴できるじゃありませんか!

スラップ・マイ・ハンド スラップ・マイ・ハンド

ぐわっ。すごくいいじゃないですか。ブルースだったりファンクだったりだけど曲がちゃんとしているし。ジェフ・ベック参加、というのも魅力だし。というか、おじさんにしか受けないんじゃないか(笑

ジェフ・ベックが参加したアルバム『Slap My Hand』が好セールスを記録!UKロックシーンのリズム・アイコン、Jimmy Copley。アルバム発売後、Jimmy Copley+Charを中心に豪華ミュージシャン達が競演した、貴重な日本公演の模様が早くもDVD+CD2枚で登場。

ベースがポール・ジャクソン!

そんなわけでCDとDVD買おうっと。

スラップ・マイ・ハンド・スペシャルセッション [DVD] スラップ・マイ・ハンド・スペシャルセッション [DVD]

自分のブログ記事が他のサイトの内容をコピーされてた場合のAdSenseの対応について

 

Inside Adsense - 日本語: コンテンツの所有について

Google AdSense は、他のサイトの内容をコピーしたコンテンツを含むサイトに AdSense が表示されているというご連絡を受けることがあります。私たちも、多くのサイト運営者様がこの問題に懸念を持っていることを理解しております。今回は、皆様のサイトをこういった問題から防ぐ手順やツールをご紹介します。

RSS引っ張ってきてそのまんまブログの記事を掲載しているサイトってありますよね。

で、そういう奴らはAdSenseの収益狙いなんで、それをつぶす方法です。ここに書いている方法で報告すればよいようです。

AdSense サイト運営者による著作権侵害を報告する方法を教えてください。

私たちは著作権侵害の申し立てに対して、デジタル ミレニアム著作権法 (DMCA) 及び適用されうる知的所有権にかかわるその他の法律に基づき、適切な対応をとることをポリシーとしております。

著作権侵害は親告罪なので本人以外、つまり第3者からの報告は適用されないそうです。

ネタフルに教えておこうっと。

新EXILEネット"大炎上"...初心忘れて結局「金」

 

新EXILEネット"大炎上"...初心忘れて結局「金」

気絶頂のボーカル&ダンスユニット「EXILE」が"兄弟分"だった「J Soul Brothers(JSB)」のメンバー7人を加えた計14人で再出発した。賛否両論は覚悟の上での賭けだが、インターネット上では所属レコード会社の社長ブログがファンの批判で大炎上する騒ぎになっている。

私は「おじさん」なので状況がまったく理解できていないんですが、なんでEXILEにJSBが加わると「結局、金」って話になるのでしょうか?

というか、なんでJSB(見たことないけど)をEXILEに入れたんでしょうか。

聞くところによるとJSBも結構人気があるようなんで、そっちが売れれば事務所(会社)的にはより経営が安定するのに、なんでEXILEに取り込んでつぶしちゃったんでしょうかね。

会社的な考え方をすれば子会社を作ったらうまくいった、という喜ばしいパターンだと思うですが。あ、もしかしてバンダイみたいにネットコンテンツ部門をバンダイネットワークスとして一旦分社独立させて上場させてキャピタルゲイン稼いだ後、株価下がった頃に株買い占めてまた子会社にしちゃう、みたいなこと考えてるのかな?


ギャラもこれまでは7等分(じゃないかもしれないけど)が14等分になるから普通はメンバー怒るよね。

ああ、でも同じ1枚のCDでもメンバー14人分のバージョンが発売されるようになるからそれはカバーできちゃうのかな。あ、「結局、金」ってそういう話なの?

いや、もしかして「金」というのは事務所(会社)側からみて、JSBを一緒にして大人数にすることで個々に支払う賃金を減らせるようになるんで会社的には経費節約、というかいわゆる選択と集中によるコストの最適化っていう話なのかな。

まあ、そんなわけでよくわかんないんだけど、チューチュートレインのイントロのあの踊りって14人になったら後ろの人は見えなくなるんじゃないかな、ってことでそれは一度見てみたい気はします。

いや、まじめによくわかんないんですよ。ごめんなさい。

「livedoorプロバイダ」 固定IPで月額1575円

 

「livedoorプロバイダ」 固定IPで月額1575円

ライブドアは3月2日、個人向けISPサービス「livedoorプロバイダ」を始めた。NTT東西のフレッツ光回線向けで、固定IPアドレス割り当てに対応しながら月額1575円(フレッツ回線利用料除く)と低価格に抑えた。

すげーマニアックなサービスだなあ。

でもマニアな人はこの低価格はうれしいでしょうね。

次はこれをベースに、レンタルサーバーを借りるのと同じぐらい手軽に自宅サーバーを外に公開できるようなパッケージを作ってうまく展開できるといいですねえ。

というか、レンタルサーバーで独自ドメインで運用している中小企業もノウハウがあればこれうまく使えますよね。なんか派生的にいろんなビジネスが立ち上がりそうでいい感じです。

自分と同じ体型のアバターで「仮想試着」を

 

自分と同じ体型のアバターで「仮想試着」を

自分と同じ体型のアバターを使って試着できる「仮想試着サービス」は、試着室が面倒な時や、ネットショップなどで試着ができない時に便利だ。

というわけで、バーチャル試着システムなわけです。

65インチのタッチパネルにアバターを表示。メニューから洋服を選んでアバターに着せると、コーディネートを試せる。アバターを回転させて、後ろ姿をチェックすることも可能だ。あらかじめ客の体のサイズを測り、同じ体型のアバターを作っておけば、選んだ洋服のサイズが合っているかどうかも確認できる。

これ、昔、ワールドビジネスサテライトの韓国IT情報かなんかでデパートでテスト運用しているのを見たことあるんですけど、何がすごいって65インチのモニタですね。でかいったらありゃしない。

で、どうなの?っていうと「どうかなあ」という微妙な感じ。

まあ、似合う/似合わないはなんというか「福笑い」的に対象となる洋服をドラッグして配置してみりゃいいだろと思うし、サイズが合わなかったということがなくなるんで返品のコストが減らせる、というのも肝心の洋服のデータをモデリングするコストを考えるとどっちの方が高いのかなあ、という感じがしますね。パーカーなんか下に何着るかで変わってくるだろし。

なんていうのかなあ。単なる仮想試着システムだけで閉じちゃうんじゃなくてもっと横とか縦に広がるといいんですけどね。

でも、実際にこのシステムあったら結構遊べると思いますよ。

ペンタックス、広角26mmからの24倍ズーム機「X70」

 

ペンタックス、広角26mmからの24倍ズーム機「X70」

ペンタックスは、24倍ズームレンズを搭載したコンパクトデジタルカメラ「X70」を3月下旬に発売する。価格はオープンプライス。店頭予想価格は4万円台半ばの見込み。
レンズは35mm判換算の焦点距離26~624mm、F2.8~5の24倍ズーム。非球面レンズ4枚、EDレンズ3枚を使用した。最短撮影距離はマクロモードで0.1~0.5m(ズームの中間部)、また、ズームの中間部で最短1cmまで接近できる「1cmマクロ」モードも利用できる。CCDシフト式手ブレ補正機構「SR」(Shake Reduction)を搭載。

624mm!! すごいね。3月の頭に発売だったら卒業式のシーズンに間に合ったのに・・・。まあ、でも入学式には間に合いますね。

撮像素子は1/2.33型有効1,200万画素CCD。感度はISO50~6400。顔検出機能「スマイルキャッチ」も搭載。最大32人まで検出できる。また、瞬き検出機能も備える。1,280×720ピクセルでの動画撮影も可能。動画撮影時の手ブレ補正は電子式の「Movie SR」。

瞬き検出機能って、撮った後に「今、被写体が瞬きしましたよ」って教えてくれるのかな。

いわゆる最近よくある「コンパクトデジカメ」のスタイルじゃなくてデジタル一眼みたいなデザインなのが受けるかな、どうかなって感じなんですが、仕様的にはこれ1台あればとりあえずOKなんじゃね?みたいな勢いですね。価格も4万円半ばだと実質で3万円台だろうし。

デジタル一眼持っている人はいつも鞄の中に入れて持ち歩けるコンパクトなやつ欲しがるだろうし、逆に小さなコンデジ持っている人はレンズ交換できる本格的な一眼欲しいだろうから、なんかまったく誰に相手にされないような気がするんだけど、どうなるのかなあ。楽しみだなあ。

なんか単品で600mmのレンズ買うの考えたら、レンズ交換とかの手間なんか考えるとこれ1台買って、2台持って行く、というのもありなんじゃないかとだんだん思えてきた。

3月3日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「中国だったり北京だったり」さんです。

2008年の4月で更新が止まっているんですけど、それまではずっと北京でお仕事されててその後日本、というか札幌に帰ってみたんでブログの方もおしまい、って感じなんでしょうかね。

でも、その後もちょくちょく北京の方に行ったりもされているようです。

MIXIの方がもしかしたらメインになっているのかもしれないなあ。

まあ、そういうことで最近の記事はないんですけど、北京にいったことがある、とか北京に行きたい、と思っている人はチェックしてみるといいかもしれません。

ちなみに私は北京にいったことがないので、風景写真を見てもそれが北京なのか上海なのか区別つかない大馬鹿ものです。

ああ、一度行ってみたいけど、今いくなら韓国なんだろうなあ。しかし、デジタル一眼とかMacBook Proといった高額商品買う予定ないしなあ・・・。

あ、今日はひな祭りなんですね。このエントリーのタイトルを書いて初めて気づきましたよ。そういえば家で娘を囲んでひな祭りのお祝いやっているところなんてみたことないけど、そういうことやっているのかなあ。

そんな感じのラッキーさんでした。

ウィスキーと一緒に食べると最高なプリン「ミルキーゴールド」をONEDARIしました。

 

ONEDARI BOYSで青華堂オンラインショップさんに「ミルキーゴールド」というプリンをONEDARIしました。

milkygold.jpg

ONEDARI BOYS(クチコミマーケティングのパイオニア・おねだりボーイズ!): パンに塗っても食べられるプリン「ミルキーゴールド」をONEDARI!

まあ、プリンなんで単に「普通よりおいしいプリン」なんだろうなあ、と思っていたんですが、ONEDARI PINKのこの記事を読んでピピっときてしまいました。

って、これは絶品です。 お酒のつまみに最高です。 ウィスキーとかブランデーとかそういう洋酒に合いますよ。 私は、ついついウイスキーを飲みはじめてしまいました。 ストレートかロックが良いですね、これには。 やばいです。

そんなわけで昨晩、ウィスキーと一緒に食べてみました。

私の長いお酒人生の中でもウィスキーを飲みながらプリンを食べるというのは初めての試みです。

最初はサントリー角のハイボールで試してみましたが、これはいまいちでした。なんというかハイボールだと口の中を洗っちゃう感じなんですよ。

なので角のロックを試してみました。あ、これも失敗。というか角のロックはないだろ。

次にワイルドターキーのソーダー割りで試してみました。これもやっぱり口の中洗う感じでだめです。そしてターキーのロックに切り替えたところ・・・

こ、これはすごい!

ターキーをロックで飲むじゃないですか。すると口の中がくわーっと刺激されるじゃないですか。で、このプリンですよ。このプリン、普通より味が濃厚なんです。で、その濃厚さが口の中の刺激を和らげてくれるんです。そして口の中が甘ったるい感じになるじゃないですか。そこでまたターキーのロックを飲むと、その甘さがすっとなくなるんですが、その代わりにまたターキーの刺激が広がり、そしてまたプリンを食べ、そしてターキー・・・・という永遠に続くループに陥ってしまいます。

プリンもスプーンでちょこちょこすくって食べるもんだから、もう無茶苦茶飲めますよ。

そんなわけで今日は二日酔いです。家で飲んで二日酔いになるのは実に久しぶりです。

家にはターキーしかなかったんですが、いろいろ試せばぴったりくるウィスキーが人それぞれきっとあると思います。

そんなわけで、日本全国のバーはおつまみにこの「ミルキーゴールド」というプリンを用意するべきですね。すごいお酒、売れますよ。

この至福のひとときを是非みなさんも体験してみてください。

あと3つ残っています。わーい。

あの"クレパス"が石鹸になった!? お風呂でお絵描きできる石鹸『サクラクレパスせっけん』

 

あの"クレパス"が石鹸になった!? お風呂でお絵描きできる石鹸『サクラクレパスせっけん』

『サクラクレパスせっけん』は、サクラクレパスから発売されている「クレパス」をモチーフにした石鹸です。お風呂の壁や体にお絵描きができ、遊んだあとはそのままその石鹸で身体を洗うことができます。また、水切りができる石鹸トレイ付きなので、使用後はそのままトレイに置いてきれいに保管できます。色は赤・青・緑の3色入りです。
『サクラクレパスせっけん』は自由にお絵描きができることから、親子で一緒に入浴しながら、楽しく遊び、コミュニケーションを深めることができます。お風呂で子供の能力を育成しようという概念"浴育"にぴったりな商品です。

3月5日から発売で価格は税込み399円だそうです。なんで400円にしなかったのかな。

ターゲットは未就学児~小学生の男女ということなんですけど、お風呂って暇だな、と思っている人はこれ買ってなんかひらめいた時に壁に数式書いて福山雅治みたいな気分になってみるのもいいかもしれません。

くれぐれもおしりの穴に入れないように。

4KBのJavaScriptでグリグリ動く3次元のアヒル

 

DUCK.3JS

4KBのJavaScriptで3Dのアヒルがグリグリ動いています。CANVASタグをサポートしたブラウザじゃないと見れません。Firefox 3とかOpera 9で見てみてください。

以下、READMEより

The triangles are drawn using a canvas path. So we draw triangles directly and not pixel per pixel.

Z-bufferは使えなかったそうなんですが、逆にCANVASってそんなこともできちゃうのか、と驚くばかりです。

最近ネット上にはCANVASネタが多く発表されているんですが、IEで動かないのはやっぱり採用しづらいと思うわけですが、IE8でちゃんとしっかりCANVASはサポートされるのかなあ。

iPhoneでMacのSystem 7を動かす

 

MacOS iPhone Project

We hope to be launching the code soon, but we are wanting to complete something before fully releasing stuff, so please bare with us! But heres what we have working so far.

まだ誰でもできるようにはなっていないんですが、とりあえずiPhoneで懐かしいsystem 7を動かしたようです。いくつかスクリーンショットが掲載されています。

この上でHyperCardが動けばうれしい人はたくさんいるんじゃないかな。

サイバー・バズ社長、口コミマーケティングについて語る、と書いているけどオフレコだから書けないっていったい何なんだ、CNET!

 

サイバー・バズ社長、口コミマーケティングについて語る--WOMマーケティング研究会で:ニュース - CNET Japan

WOMマーケティング協議会 設立準備会は2月26日、第9回WOMマーケティング研究会を開催した。話題の中心は、ブロガーに対価を支払ってブログ記事を書いてもらうサービス「ペイパーポスト」。同サービスでトラブルを引き起こしたトレンダーズとサイバー・バズの2社がプレゼンテーションしたほか、参加者がグループに分かれて口コミマーケティングについて議論を交わした。

「サイバー・バズ社長、口コミマーケティングについて語る」ということでわくわくしながらアクセスしてみたら、

なお、両社のプレゼンテーションの内容はオフレコにすることが会場で申し渡されたため、記事には記載しない。

って、いったいなんなんだ!

まあ、確かに「語った」事実はあるようなので嘘じゃないと思うんだけど、この記事タイトルはひどいよなあ。これが通用するようになったらやばいよ。例えば「休養中のスティーブ・ジョブズに会いに行った」という記事タイトルで「会いに行ったが現在どこにいるのかわからないので会えなかった。というか門前払い」って内容だったら怒るだろ。

でも参加した高広さんのコメントがおもしろかったので許します。では引用します。

「今回の件は、自社のサービスを理解していないマーケティング担当者の失敗と、担当している広告主に進める商品についてリスクがあるかもしれない可能性を考えていなかった広告代理店と、広告サービス提供社のスキル不足による、負の777フィーバーだったんじゃないの」とのツッコミが入る場面もあった。

317グラムのXPマシン「mBook」、3月末に日本上陸

 

317グラムのXPマシン「mBook」、3月末に日本上陸

重量317グラムの韓国社製PCが3月末にも日本に上陸する。「mBook」と名付けられたその小型PCは、Samsungのスマートフォン開発メンバーがスピンアウトしたベンチャーが製造する。

モニタサイズは4.8インチ、本体価格は約4万8000~7万円程度になるそうです。ずいぶんと幅があるなあ。

CPUに何使っているとか、画面の解像度とかそういう詳しい情報はリンク先記事には掲載されていないんですが、とりあえず1度は実物を見てみたいですね。

でも、こういうマシンで昔のWindows XPを動かすよりも、AndroidみたいなOSを動かす方が前向きでいいような気がするんだけどなあ。

テレビを面白くするいくつかの奇策

 

小寺信良の現象試考:テレビを面白くするいくつかの奇策

おもしろかった時代のテレビの話の1つとしてあげている以下の例がとてもおもしろかったです。

ある番組のスペシャルで、タレントが戦車に乗ってガソリンスタンドに行き、「これ、洗車(戦車)」というだけのギャグを撮ることになった。陸自から戦車を借りる算段を付け、公道を走るために陸運局に仮のナンバープレートも申請した。警察に道路使用許可を取るまで進んだが、自治体からの「道路が傷むからダメ」というクレームでダメになったことがある。

たしかにそういう面白さってありましたよね。

昔のテレビ番組とはすなわち、多大な金と時間をかけてバカをやって見せた、そういうものだったのである。

自分達では絶対できないことがテレビの中で行われていたからじっと見ちゃったんでしょう。

今のテレビはお笑いとクイズとちょっと泣けるいい話ばかりで確かに面白くないんですけど、ドラマはやっぱり面白いですね(今クールはいまいちだけど)。

このドラマも制作費が削られてつまらなくなっていくのかなあ。そうなると寂しいですね。

で、小寺さんが提案している「テレビを面白くするいくつかの奇策 」はどれもおもしろいし、現実的な課題をちゃんと押さえた上での提案なんで検討してみるといいと思うのだけど、決定権のある人がまずOKしないんだろうな。

HPがSunを買収する日

 

HPがSunを買収する日

HPとSunが先週発表したSolaris搭載HP ProLiantサーバに関するパートナーシップ契約は、来るべきクラウド時代をにらんだ動きだろう。もはや何が起こっても不思議ではない。

HPがSunを買収するかも、という話が出たら「ああ、それはいいアイディアだね」って言ってしまうだろうし、多分HPと一緒になったほうがいいような気がしなくはないんだけど、やっているビジネスの傾向とか市場は同じかもしれないものの、SunのCEOのジョナサンのものの考え方はHPの偉い人たちとはずいぶん違うものだから、判断は迷うだろうなあ、と。

でも、SunとHPが一緒になっちゃったら業界的にはまたおもしろくなくなっちゃうんだよなあ。

ところでまだHP-UXってあるのかな。10年以上前のやつしか知らないけど、あれはひどいOSだったなあ。

3月2日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「作左衛門 縁側日記」さんです。

おもしろいです。とても素晴らしいブログだと思います。

飛行機模型作りのブログなんですけど、料理ブログでもあったりするわけで、なんというか男の2面性がうまく表れててすごいなあ、というかこういうのは書けないなあ、と思う次第です。

模型、というかプラモデル作りは男だったら誰でも1回は経験したことあるかと思うのですが、いや待て、もしかしたら生まれてから一度もプラモデル作ったことない人って今の時代だったらいるのかもしれないな。

まあ、そういう人は置いといて・・・プラモデルはいいですよねえ。単に組み立てるだけじゃなくてジオラマっぽいの作って配置して写真撮ったりなんだかんだするともっと楽しいですよねえ。そんな楽しさがブログからガンガン感じられます。

で、ブログ記事はそういう飛行機模型作りのあれこれが絶妙なテキストとともに繰り広げられているので、飛行機模型作りにあまり興味がない人でも楽しく読むことができます。で突然料理の話になります。この切り返しがすごいなあ、と。一粒で2度おいしい、みたいな。

これが2つのエントリー、つまり飛行機模型と料理という別々のエントリーに分かれていると多分だめだと思うんです。でも定石からすると2つに分けてしまうんで、そういう意味でこの2つが1つのエントリーになっているという時点でもう素晴らしいわけです。

あとはなんといっても語り口、というかテキストの書き方ですね。大人の余裕が感じられます。

ということで、久しぶりに素晴らしいブログと出会えました。皆さんも是非読んでみてください。

そんな感じのラッキーさんでした!

Modern Syntax Radio Show 167回目

 

100年に一度のこの不景気の中、自ら望んで会社をやめていくという人を集めて覆面座談会的にあれやこれや語ってもらったModern Syntax Radio Showの167回目です。

そんな男3人を集めて録音しました。

雇用不安とか経営不安とかいろいろあるとは思いますが、この座談会を聞いてちょっとは前向きな気分になる、というか「なんとかなるんじゃね?」みたいな心づもりになっていただければ幸いだと思っております。

私はとても気に入っている録音です。

そんな当番組ですが、現在21671人の方に聞いていただけているようです。ありがとうございます。以下のバナーをiTunesにドラッグ&ドロップしていただけると人数にカウントされ順位もあがっていくかと思われますのでよろしくお願いします。ちなみに順位的には180位ということで、私の上に179人も人気あるポッドキャストがあるのかと思うとクラクラしてきます。ほんとかよ。

今すぐ聞く、という方は以下のFlashプレイヤーか、リンクからファイルをダウンロードして聞いてみてください。

過去のアーカイブはこちらです。

モダシンラジオカテゴリ
94回目までの過去アーカイブはこちら

iTunes storeにも当番組を登録してあるのでアカウントを持っている人はそちらでレビューを書いていただけるととても嬉しいです。

iTunes StoreのModern Syntax Radio Showのページ

ということで来週もよろしくお願いします。

3月1日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「オーストラリアのネタブクロ〜メルボルン発〜」さんです。

書かれている方は女性で、

2003年1月ワーキングホリデーにて渡豪。 同年8月にジェフ君と結婚。 現在メルボルン在住の主婦。 こんな私の日常生活を読んでやって下さい。

ということで、ブログ・アラウンド・ザ・ワールド、今回はオーストラリア編ですね。

内容としては、さすがに住んでいる人が書いているだけあって、ものすごいディープ、というか日常生活の隅の隅にまで入り込んだ事を書かれています。なんというか、オーストラリアに旅行で行ってきました〜!って人が書いたものとか180度違いますね。

そんなわけなので、これからオーストラリアの留学する、とか転勤する、といったような人にはとても心強い存在なんじゃないでしょうか。

にしても、オーストラリアでも花粉症ってあるんですね。いや、まあ昔ドイツに行った時も私花粉症になったんで、世界各国あるっていえばあるんでしょうけど。アメリカはないよね。

ちなみにドイツに行った時にそんなわけで花粉症になってくしゃみ&鼻水がひどい状態になったので薬を買いに薬局にいったわけですが、ふと「花粉症って英語でなんていうんだろう」と考えた時にまったく考えが浮かばなかったので、こういう時は別の言い方をすればいいんだよね、と思い、「アレルギー性鼻炎」を英語に訳そうとしたんですが、これまた「鼻炎」をどう訳していいのかわからず、結局薬局にいってティッシュだけ買って帰ってきました。

参考までに、花粉症は英語でHayfever(ヘイフィーバー)といいます。Hayというのは干し草ですね。えっと牧場で牛飼っている牛舎に入ったときに空中を舞う草でくしゃみが出た、なんて経験があるかもしれませんが、まさにあれですね。

ということで、さすがに海外の話は読んでいると何かしらの発見があって楽しくなってくるので是非今日のラッキーさんのブログを読んで「オーストラリアに行きたい行きたい」症候群になってみてください。

そんな感じのラッキーさんでした!

COTOBACO


連絡とか感想とか何でも↓にコメント書いてくださいね。

COTOBACOに投稿(読む)

このアーカイブについて

このページには、2009年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年2月です。

次のアーカイブは2009年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

新着DVD

BlogPeople PEOPLE

【Atom Netbook/MID】

【ガジェット!ガジェット!ガジェット!】

【あなたのライフハック大募集! 】

トラックバック・ピープル

[BlogPeopleピープル]

[iTMSピープル]

お誕生日おめでとう

Yahooで取り上げられた記事

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

昨日のアクセストップ5

ブログリンク