サイト内検索:

RICOH GR Digital IIでEye-Fiが最初にうまく使えなかったけど解決

タイトル通りです。

MacでEye-Fiカードの設定(無線LANなど)を行い、それは無事に済んだので、設定画面の指示に従い、カードをMacから外し、GR Digital IIに差し込み数枚写真を撮ってみるも、いつになっても撮影した写真がMac側にアップロードされませんでした。

サポートフォーラムなんかを読みながら原因を探してみたんですが、全然わかりませんでした。

仕方ないのでもう一度Macに差し込んで設定してみようと思い、カードを差し込んでみると・・・

DCIMフォルダがないじゃないですか。
えっ、撮った写真はどこにいったんだ?

そんなわけで手動でDCIMフォルダを作成してもいいんだけど、カードを初期化したいなあという衝動にかられ、カードに入っていた中身(プログラムなど)をディスクにコピーした後にGR Digital II側でカードを初期化。

その後パシャパシャと数枚撮影してみると・・・おお!何の問題もなくMac側にアップロードされるようになりました。

よかったよかった。

Eye-Fiは製品パッケージとかマネージャソフトなどがものすごくよく出来ているんですが、困った時の情報で日本語化されていないものが結構あるんで、このあたりが改善されると普通の人も安心して購入できるようになるかと思いました。というか逆のサポートのコストかかるし信用問題があるからほんとちゃんとやったほうがいいですね。



カテゴリ

コメント

COTOBACO


連絡とか感想とか何でも↓にコメント書いてくださいね。

COTOBACOに投稿(読む)

このブログ記事について

ひとつ前のブログ記事は「5月3日のランダムピックアップ」です。

次のブログ記事は「今鎌倉」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

新着DVD

BlogPeople PEOPLE

【Atom Netbook/MID】

【ガジェット!ガジェット!ガジェット!】

【あなたのライフハック大募集! 】

トラックバック・ピープル

[BlogPeopleピープル]

[iTMSピープル]

お誕生日おめでとう

Yahooで取り上げられた記事

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

昨日のアクセストップ5

ブログリンク