サイト内検索:

2010年1月アーカイブ

Modern Syntax Radio Show 212回目 - FeedTweetのクリス君の巻

 

自分のブログやFlickr、その他RSSを吐いているものだったらなんでもtwitterに流せるようにするFeedTweetやあの有名な社会人コミュニティサイト「ケイレキ.jp」、そして写真共有サイト「Zooomr」、毎朝ケータイにメールを送ってくれるサービス「AM6」などの開発・運用をやられているBlueBridgeのクリストファー・テイト(クリス)君をゲストに迎えてお届けするModern Syntax Radio Showの212回目です。

あっ、「アルファブロガー・アワード2009」の「ビデオキャスト、ポッドキャスト」部門にノミネートされましたのでこの先を読む前にまず以下のバナーをクリックして「ビデオキャスト、ポッドキャスト」部門のモダシンさんに投票してください。クリックして表示されたページを見れば一目瞭然でライバルに負けているのがわかると思いますのでほんとよろしくお願いします。

↓クリックすると別ウィンドウで開きます。
アルファブロガーアワード2009
【「ビデオキャスト、ポッドキャスト」部門のモダシンに投票!】

で、クリス君ですが、今回はFeedTweetを中心に「日本語で」あれこれ話してもらいました。それにしても日本に来て2年とのことなのですが日本語上手になったもんです。

FeedTweetは私も利用しているのでまだ使っていない人は是非使ってみてください。

FeedTweet

さて、「アルファブロガー・アワード2009」にもノミネートされました当番組ですが、現在26786人の方に聞いて頂けているようです。以下のバナーをiTunesにドラッグ&ドロップすると人数にカウントされるようになりますので「アルファブロガー・アワード2009」の投票と併せてよろしくお願いします。

今すぐ聞く、という方は以下のFlashプレイヤーか、リンクからファイルをダウンロードして聞いてみてください。

過去のアーカイブはこちらです。

モダシンラジオカテゴリ
94回目までの過去アーカイブはこちら

iTunes storeにも当番組を登録してあるのでアカウントを持っている人はそちらでレビューを書いていただけるととても嬉しいです。

iTunes StoreのModern Syntax Radio Showのページ

さて、これで在庫がなくなってしまいました。来週どうしましょう。うまく誰か会えるといいんだけどなあ。

こんな感じで結構たいへんな思いをしながらやっておりますのでアルファブロガーアワード2009の投票、よろしくお願いします。

"アルファブロガーアワード2009

1月31日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「猫の毛も刈りたい」さんです。

「猫の毛も刈りたい」さんはTwitterで私もフォローしているs8000069でベテランブロガーさんです。なので当選したことがとても嬉しいです。

ブログの方ですが、記事も、なんですがそれより右サイドバーに掲載されているプロフィールが気になりました。そこには好きなギタリストがリストされていました。

最初の先生  ポール・サイモン 1970年代ストラト  森園勝敏 1970年代レスポール  竹田和夫 いつの時代も  Jeff Beck どんなジャンルも  ライ・クーダー もう尊敬しています  Pat Metheny 追いつけません  押尾コータロー 今はこの人  横田明紀夫

いやあ、これは渋い選択ですね。

ポール・サイモンは一般的にはサイモンとガーファンクルということでフォークソングのイメージが強いんですが、実はすごい才能ある方で私は「グレイスランド」というアフリカンミュージックやっている奴が好きです。

グレイスランド(紙ジャケット仕様) グレイスランド(紙ジャケット仕様)

森園勝敏は四人囃子→プリズム→(一時期)クリエーションまでは追っていましたね。特にプリズムの時にライブ見ましたし、その後YAMAHAで開かれたギタークリニックに参加してレッスン見ましたよ。その時はグリーンメタリックなストラトを弾いていたので「ローンで買ったんですか?現金ですか?」とか「森園さんは和田アキラさんみたいに速く弾かないんですか?」なんて聞いたら「いや、僕だって速く弾けるけど二人して速く弾いたら音楽にならないからわざと弾かないだ!」みたいなこと言っていました。

竹田和夫といえばそりゃその昔は日本No.1のギタリストなんていわれていましたからね。でも私はブルースクリエーションとかフェリックス・パパラルディがプロデュースしたやつはちょっと重くてあまり好きじゃなかったんですが、竹田和夫がJazzに目覚めた後が好きです。で、どJazzやったあとの森園とかチュピート竹内とかアイ高野が参加してた頃のクリエーションが好きでよく聞いていました。特にダイレクト・カッティング盤のやつね。

Jeff Beckはまあ言わずもがな、ですしょうか。あの人、歳取る度に音が過激になっていくのがすごいもんです。

ライ・クーダーはスライド好きな人だったら嫌いな人はいないんじゃないでしょうか?デュアン・オールマンとかローウェル・ジョージとかそれぞれオリジナル溢れるスライドプレイが聞けるのでまだ聞いたことない人は是非どうぞ。

パットメセニーはもう現在最高峰なんじゃないでしょうか。単にギタリストというより芸術家という呼び方をした方がいいかもしれません。私もパットメセニ大好きで、私の著書「ブログのもと」にも登場しています。

押尾コータローも一時期はまりましたけど、最近はあまり聞かなくなりました。あれぐらいの技術があるとある時期を過ぎるとどういう音楽をどうやるか、ってのが難しくなりますねえ。

で、最後の横田明紀夫というか横ちゃんですが、フライドプライドで有名になる前にはよく渋谷のJazzバーのライブで見てて、ライブ終わったあとは一緒に同じカウンターでお酒飲んでたりしました。なのでフライドプライドでデビューするときはびっくりしましたよ。

最後になりますが、私の心の先生という神はジョー・パス先生です。

あああ、音楽の話ばっかり書いてしまった。

その他には食べたものやお酒の話などの記事があり2003年12月(!)から今日も元気に更新されていますので、是非アクセスしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした!

1月30日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「Petite*Maison」さんです。

このランダムピックアップが抽選されるとメールで私宛にどのブログが選ばれたか送られてきます。で、たいていはブログのタイトルだけをチェックして問題ないようであればほっとしてブログ書けるようになるまでは中身をチェックしないでいます。

そんなわけで今日もメールで当選ブログが送られてきたのですが、「Petite*Maison」さんということで安心し、今に至るわけです。

で、さあラッキーさんを書こうかと思ってアクセスしてみると・・・

いらっしゃいませ~ せっかく来ていただいたのだけれど 現在休止中でございます。 ごめんなさいね。

きゃー!

ということで軽く「ごめんなさいね」と言われたのでこちらも軽く受け流すことにしました。惜しいですね、せっかく当選したのに。

さて、本日の私ですが、さくらやが2月末でなくなるということで貯まっているポイントを消化するべく新宿のさくらやにいってきました。うちの家族が持っているポイントを集めてみたら8600円ぐらいありましたよ。

で、新宿さくらやにいったのですが、もうすでに商品がなくなりつつあり、欲しいものがなくてとても困りました。いやーもっているポイントがまた中途半端だからほんと困ったよ。

で、最終的に5ポートのギガビットスイッチングハブとDS用の新しいゼルダのゲームと写真印刷用の紙を買ってきました。

ということでさくらやのポイント持っている人は早く買いに行かないと商品がなくなっちゃいますよ、というお話でした。


Google Maps API で AdSense が利用できます

 
以前から 「Google Map と AdSense を併用できませんか?」 というお問い合わせをいただいておりましたが、この度 Google Maps API をご利用の方が Google Map に AdSense を簡単に組み込むことができるようになりました。

Inside Adsense - 日本語: Google Maps API で AdSense が利用できます

ということでGoogleのAdSense BlogでGoogle MapsにAdSenseを組み込む方法が解説されています。

こんな感じで地図内にAdSenseが表示されるようです。

うーむ、どうやら閲覧者側ではこの表示は消せないようですね。


サンプル:http://www.arukikata.co.jp/map/

広告表示がうざい、ということで利用を避ける場合もあるのでここぞという時に表示させたり表示させる場所とかもろもろを考えて使いたいですね。

iTunes、IDなりすましの恐れ アップル社調査

 
代金の不当請求被害が多発しているアップル社の音楽配信サイト「iTunes(アイチューンズ) Store(ストア)(iTS)」で、一定の条件がそろうと、見ず知らずの他人に自分名義で音楽ファイルなどを買われる状態になる恐れがあることがわかった。パスワードを変える際の本人確認が不十分な可能性があり、同社も事実関係の調査を始めた。

asahi.com(朝日新聞社):iTunes、IDなりすましの恐れ アップル社調査

まあ、これはiTunes Storeだけじゃなくてどこのサイトでも起こる話なんじゃないかと。

どんな話かというと、

千葉県の女性は約2週間前、実在する北海道の女性の利用画面に偶然に入ってしまった。千葉県の女性によると、新しく設定したIDでiTSに接続し、パスワードを入れたところ、何度か「違う」と接続を拒まれた。パスワードを再登録し、再接続してみると、個人情報の画面に北海道の女性の住所や電話番号、クレジットカード番号の一部、誕生日などが表示された。商品を買えば、代金の請求は北海道の女性のクレジットカードで決済される状態だったとみられる。

この千葉県の女性をAさんだとすると、Aさんが使っていたメールアドレスを何かの理由で放棄したあとにそのメールアドレスを取得してしまった人(これをBさんとする)がいたとすると・・・Bさんは昔Aさんが使っていたことを知らずに取得した旧Aさんのアドレスで登録しようとすると既にそのアドレスは登録済みなのでパスワードのみの照合になるから当然「違う」という表示になりますよね。

で、何度か間違うと再設定のフェーズになるんだけど、その確認はBさんが取得したメールアドレスに送られるからそこで再設定しちゃえばAさんの情報が画面に表示されるわけで、これはまあしょうがないですね。こういうのはすごいレアなケースだと思います。

銀行みたいに何回かパスワードを間違えたらアカウントをロックしちゃって後日郵送で解除コード送ってあげるようなやり方になっていればいいんだろうけど、そこまではやらないだろうしなあ。

で、もうひとつのケースは、

神奈川の男性がIDとパスワードを登録する際、同じ名字の愛知の男性のメールアドレスを自らのIDとして誤入力した。そのIDがメールのあて先となったため、登録完了通知などのメールが愛知の男性に送信された。

これは完了通知メール送り先を間違って入力してしまったんだからしょうがないわけですが、ID登録のステージだけでまだクレジットカードの番号とか住所なんかは登録する前の状態なので問題ないかと。

と、理解したんだけど状況は違うのかな。

合成写真の作成に特化したフォトレタッチソフト「FotoMix」

 
「FotoMix」は、誰でも手軽に合成写真を作成できるソフト。Windows 2000/XP/Vista/7に対応するフリーソフトで、作者のWebサイトからダウンロードできる。

合成写真の作成に特化したフォトレタッチソフト「FotoMix」

合成写真を作成したい場合、「Photoshop」などの高機能なレタッチソフトを使うのが一般的だろう。しかし高機能なソフトほど、普段から利用していない人にとっては機能が使いこなせず扱いが難しいという場合もある。

Photoshop使っているけど、合成は面倒ですよね。簡単にできるソフトがあるならそっちを使いたい!

で、合成したい物体を切り抜いていくのは一緒なんだけど、「フェード」という機能がよさそうです。

[Fade Brush]ボタンを押すと、重ねた写真の不要な部分を透過できるブラシに変化する。このブラシは、一度塗っただけでは半透明な状態となり、同じ場所を何度も塗り直すことでだんだんと背景の写真が浮かび上がってくる仕組み。これにより、重ねた写真を背景に溶け込ませるように加工することが可能だ。

とはいえ、合成写真を作る時って年賀状作成の時ぐらいしかないんだよなあ。その時まであと1年ぐらいあるぞw

海外版ケータイは日本で利用できるのか?

 
今回は海外で販売されているケータイが日本で利用できるのかどうかについて、取り上げてみよう。

海外版ケータイは日本で利用できるのか? - ケータイ Watch

技術的に、ではなく法的に、の観点で現時点での状況をまとめた良記事。とりあえずしばらくの間はリファレンスとして活用されるでしょう。

ただ欲を言えば、「法に違反した場合、誰がどうやって訴え、その罰則はどうなるのか」というところまで知りたかったですね。つうか例えば携帯内蔵のWi-Fi使って家の無線LANアクセスポイントにつないだとしてそれが発覚するものなのかな。で、これが上流のISPの通信機器にダメージを与えるのだろうか?

まあ、それは置いといて、記事の結果から書くと

しかし、残念ながら、こうした海外版ケータイは、基本的に国内で利用することができない。それは「法律」や「約款」という問題がクリアされていないからだ。

とのことです。

法律に関しては「電気通信事業法」と「電波法」だそうです。ただし「電気通信事業法」に関しては、

ただ、厳密に言ってしまえば、電気通信事業法での扱いについては、ユーザーの利用が法に触れるというより、あくまでも携帯電話事業者が端末の接続を拒否できるというもので、ユーザーと携帯電話事業者の関係性に関わってくる問題だ。ちなみに、この件に関し、海外版ケータイの利用が考えられるNTTドコモとソフトバンクにコメントを求めたところ、基本的にはここで解説した内容と同じ答えで、やはり、「技術基準に適合した端末を利用して欲しい」とのことだった。

ということだそうです。

もうひとつの電波法に関しては、端末に技適マークがついているかいないかがポイントのようです。なので例えば同じiPhoneのハードウェアでも日本で販売されている技適マークがついているものはOKでついていない輸入ものはアウト、のようです。

で、こういう話をすると必ず「MRA(Mutual Recognition Agreement)/相互承認協定」の話が出てくるのですが、これを拡大解釈するとOKのように見えるけどMRAはあくまでもメーカーなどが自国外に製品を輸出する際、自国で認証が受けられるというもので、端末を利用するエンドユーザーが関係する協定ではないのでやはりだめなんだそうです。
総務省発行の電気通信機器基準認証制度マニュアル(PDF)の第2章第5項に「MRA法における基準認証制度の概要」というのがありますのでご参考ください)。

回の海外版ケータイについて言えば、MRAを利用することで、海外の端末メーカーが日本の技適マークを自国で取得できるというもので、海外版ケータイを日本でそのまま使っていいという意味にはならない。

ここがポイントかなあ。

で、結論としては、

さて、ここまで説明してきたことからもわかるように、海外で販売されているケータイを国内でそのまま使うことは、物理的かつ技術的に可能であっても法律や約款といったルールの上では難しいという結論となった。最近、インターネット上でも海外版ケータイを国内で利用する術などが語られるケースはかなり増えているが、こうしたリスクを抱えている行為であることは十分に認識した方がいいかもしれない。
ただ、取材中に複数の関係者との間で、こんな話も聞かれた。「厳しく言えば、電波法違反になるが、即座に逮捕されるわけではない。ただし、法に触れる行為であることは十分に意識する必要があるし、リスクを負っていることを理解するべき」「むしろ、正しい情報を伝えないまま、海外版ケータイの利用をアピールしたり、使うことを促すことの方が問題」といった話だ。

まあ現実的には海外からの旅行者がWi-Fi機能付きのケータイで日本国内に設置されているアクセスポイントに繋いだらどうか、っていえばそれは日常よく行われている話なわけだしなあ(外資系企業の社内じゃ日常シーンかと)。

そんなわけでこちら関係の法律が早く改定されるといいな、と思いました。

『街へいこうよ どうぶつの森』のローションティシューを買ってきた

 

『街へいこうよ どうぶつの森』柄のローションティシューが発売」で紹介したぶつ森のティッシュを買ってきました。

R0011569.JPG

会社隣の西友には売っていなかったので遠くのイトーヨーカドーまで足をのばしたら売っていました。ラッキー!

これは奥さんへのお誕生日プレゼントになります。

Adobe幹部、iPadのFlash非対応を批判

 
Appleの「iPad」がFlashをサポートしないことを、Adobeの幹部が「iPadユーザーは多くのWebコンテンツにアクセスできない」と批判している。

「大事なものが欠けている」――Adobe幹部、iPadのFlash非対応を批判

まあ、Adobeの気持ちもわからなくないんだけど、あのプロセッサパワーとメモリでFlashサイトを再生しようと瞬間にシステムが固まってしまったようになるであろうから搭載を見送っている、というのもわかるし、Adobeが言うように

Flashサポートがないため、iPadユーザーは多くのWebコンテンツにアクセスできないと指摘。Webゲームの70%、オンラインビデオの75%が iPadでは利用できないとしている。「iPadでDisneyやHulu、その他多数のWebサイトにアクセスしたいと思っても、うまくいかないだろう」

というのもわかるんだよなあ。

まあ、とりあえずAdobeはFlashのライセンス料を安くする、いや無料にする、いやいやSafari1本あたり逆お金払ってあげるぐらいすればSafariに搭載してもらえるかもしれないな。

あとはユーザ側の判断で超重くて遅くてハードウェアキーすら受け付けない状態になってもFlashを再生したい人はオプションでFlashを再生できるようにしておけばいいんじゃないかな。

ちなみにAndroidでFlashは動きますが、Flash Player10相当でしかも動作がかなり遅いそうで実用には「?」だそうです。

AndroidでFlash対応が正式に発表 オプション

Yahooの右側のFlash広告は再生できるけど、映画「AVATAR」のようなサイトはさすがに無理!

1月29日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「tantan blog」さんです。

最初読んだ時は全然わかりませんでした。

というか「日記」なので何について書いているかは本人がわかればいいんだよなあ、と思いつつ読んでみたのですが、記事もよくわからなければその流れ(コンテキスト)もわかんない。だって途中で唐突に雑誌の名前だけが記載されていたりするんですよ。

で、ずらーと読んだあとに気づきました。Kinki Kidsの剛君のファンなんですね(間違ってたらごめんなさい)。

で、剛君のファンである、ってことを前提に読み直してみるとこれがもうわかるわかる!
がんがん理解できます。

唐突かと思われた雑誌名だけの記述もこれは剛君が出ている雑誌なんですね。

ということで剛君ファンの方は是非アクセスしてみてください。

現在コンスタントに更新中ですのでこの調子でお願いします!

そんな感じのラッキーさんでした。

「宅配から"個配"へ」 ヤマト運輸、受取人が日時と方法を指定できる新サービス

 
ヤマト運輸は、受取人が荷物の受け取り日時・方法を指定できるサービスをスタート。「荷物は家族ではなく自分に渡してほしい」という要望が増えているという。

「宅配から"個配"へ」 ヤマト運輸、受取人が日時と方法を指定できる新サービス

「荷物は家族ではなく自分で受け取りたい」というニーズに対応するものだそうです。

新サービスでは、宅急便を配達する前に受取人あてにメールで配送予定を通知する。ユーザーは希望の受け取り日時と、受け取り場所を自宅やヤマトの直営店、勤務先などから指定する。

メールで、ってことで受取人は「クロネコメンバーズ」の登録会員でなければならないそうなのですが、まあこれは仕方ないでしょうね。

送る側は、

送り主は、個人はWebか店頭の送り状発行サービスを利用するか、法人は法人向け出荷管理システム「B2」を利用して送り状を発行する必要がある。今後、手書きの送り状にも順次対応する予定。

という感じで既存の配送インフラと分けて運用するんですね。

にしてもピンポイントで荷物を配送する、ってすごい時代になってきたもんです。

1月28日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「aranami's Life Design Cafe」さんです。

あらなみぃのこれからの目標は「ライフデザインカフェ」をひらくこと。ここでは、日頃食べているおいしいものやレシピを掲載しつつ、将来の夢にむかって仕事も家庭も自分も頑張るぞ~な日記。

なんですが、2005年で更新が止まっています。がんばれー!

さて、AppleからiPadが発表されましたね。

個人的には画面の大きなiPhoneも欲しいなあ、と思っていたので出たら買おうと思います。意外に安かったのでWindows 7 PCも無事買えそうです。

3Gは要らないしディスクは音楽入れなきゃ16GBでも充分だと思うんだけど入れ替えできないから32GBにしておくか、って感じで$599のコースでしょうか。

先ほどSteve Jobsキーノートを全部見たのですが、スティーブが「これまで私がやってきた中で最高の仕事」といってた割にはそのすごさがいまいち伝わってこなかったのが残念、というか不思議だったんで、これはもう実機を実際につかってみないとわからないんだろうなあ、と思います。

それにしてもiBookStoreで本を買うときにのあの一連のアニメーションが楽しそうで、「モノを買うことの楽しみ」というのを違った方法でオンライン上に実現しているのは素晴らしいなと思いました。普通だったら「購入する」ボタンをクリックしたらダウンロードが静かに始まってそれで終了、ですからね。きっとそのうちiTunes Storeで音楽買う時も同じような楽しさが味わえるようになるのかもしれません。

ということで60日後に発売、とのことなので一ヶ月に3万円セーブすれば変えるようになるのでお酒はしばらく飲みに出かけないようにしたいと思った今日のラッキーさんでした。

渋谷・道玄坂に特撮バー「怪獣屋」-元円谷プロのスーツアクターが開業

 

私の友人に特撮マニアがいるんですよ。彼、喜ぶだろうなあ。

渋谷・道玄坂に特撮バー「怪獣屋」-元円谷プロのスーツアクターが開業

渋谷に昨年12月17日、特撮バー「怪獣屋」(渋谷区道玄坂2、TEL 03-3796-7710)がオープンした。

円谷プロダクションに所属し、スーツアクターとして「グリッドマン」「ウルトラマンティガ」「ウルトラマンダイナ」などの「怪獣」200体以上を演じた三宅敏夫さんが開店されたそうです。

店内には「円谷プロ時代のスタッフジャージー」をディスプレーするほか、出演作品の台本、ポスター、DVD、フィギュアなども置いている。壁面には特殊メークアーティストで監督の原口智生さんや女優の星光子さん、特撮テレビ番組「ウルトラマンメビウス」にも出演した女優でグラビアアイドルの平田弥里さんらのサインも。

写真を見ると店内はほんとに普通で、こういうグッズが展示されているだけのようです。これだったらマニアの人じゃなくても利用できますね。

お相撲さんやタレントが引退後や副業でお店開くってのはよくある話ですけど、こういう裏方の人がこんな感じでお店を開いていってファンと交流できる場を作るっていい話ですね。同じ趣味の新しい友だちもそこでできるだろうし。

ということで今度その友だちと行ってみようっと。

AppleからAluminum Keyboard Firmware Update 1.1がリリースされた

 

先日「Appleのワイヤレスキーボードのバッテリーがすぐになくなる今日この頃の原因はマジックマウス」という記事を書いたのですが、このキーボードの電池がすぐになくなる問題を解決するアップデータがリリースされたようです!

Aluminum Keyboard Firmware Update 1.1

このファームウェア・アップデートによって、Apple Wireless Keyboard(2007、アルミニウム)を他の Bluetooth デバイス(Magic Mouse、Bluetooth ヘッドセットなど) と一緒に使用したときの電池の性能が向上します。

「電池の性能が向上します」ってすごいポジティブな表現だなあw

とにかくこのアップデートをあててしばらく様子を見たいと思います。

MacBook ProにIntelのX25-M SSDを2台ぶちこんでRAID 0を構成する手順とその結果

 

まあ、タイトル通りなんですが。

How To: Apple MacBook Pro RAID 0 Array with 2 Intel X25-M SSDs -- PaulStamatiou.com

内蔵されているハードディスクをSSDに交換、というのはよくある話なんですが、光学ドライブを外してMCEのOptibayというアダプタを使ってそこにもSSDを入れてSSD2台内蔵させRAID 0を作ってみた、という記事です。RAID化することによりどれぐらいパフォーマンスが上がるか、というと、

# Photoshop CS4 loads in 2 seconds and only takes another 7 seconds to load 5 hi-res images (each around 5-8 MB)

# It takes 6.5 seconds to load Photoshop CS4, Illustrator CS4 and Fireworks CS4 simultaneously.

RAID化していないとどれぐらい起動/ロード時間がかかるのかわからないのですが、きっと速いんでしょうね。

ああ、このシステムはあこがれるなあ。Core iシリーズ搭載のMacBook Proがリリースされたらチャレンジしてみようっと。

AMNとホットリンク、クチコミ分析ツール「ブームマップ」の提供を開始

 
アジャイルメディア・ネットワーク(AMN)は1月27日、ホットリンクと提携し、ブログなどネット上のクチコミの傾向を分析できる「ブームマップ」の提供を開始した。

AMNとホットリンク、クチコミ分析ツール「ブームマップ」の提供を開始

AMNとホットリンクという組み合わせにまずびっくりです。

で、ブームマップというやつなんですが、

ある話題について書かれたブログの記事の数を単純に計算するだけでなく、そのブログの与える影響力も計算した上で、評判などを表示する。

ということで、企業の商品名や広告キャンペーンの話題、評判などネット上のクチコミ情報を、マーケティングデータとして効率的に収集し分析できるとして初期費用が10万円で月額料金が1アカウント10万円で提供するようです。

そんなわけでブームマップにアクセスしてみました。

ブームマップ

おお、拡張子が「do」だ!まんまstrutsだ!

で、「本日の注目キーワード」というのがタグクラウド的に表示されているのですが、その中に「ヒナちゃん」というのがありました。

ヒナちゃんってなんだろう、ということでクリックしてみました。

http://boommap.jp/bm/demo/blogWord/2010/01/26/%E3%83%92%E3%83%8A%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93

いやいやいや、盛り上がっているのはわかるんだけど、それがなんだか全然わかんないよw

「関連語」としていろいろキーワードが表示されているんですが、それ読むとジャニーズの関ジャニ関係っぽいんだけど、関ジャニにヒナちゃんって人がいるのかな。

ブログで「ヒナちゃん」って書いた人のやつがリストされているんですが、クリックするところがどこにもないので、ずっと「ヒナちゃん」が何だかわからず終了となりました。

家に帰って娘に聞いてみようっと。

ニフティがクラウド事業に参入、第1弾はIaaS

 
特長は、「オンデマンド」「従量制」「仮想化技術の運用ノウハウ」の3つ。

ニフティがクラウド事業に参入、第1弾はIaaS

まあ、「オンデマンド」は当たり前として「仮想化技術の運用ノウハウ」を特長に入れているのがすごいなあ。

で、従量制ですが、定額制も用意されていて利用するスペックによっていろいろ選べます。

料金は、仮想CPU(1GHz相当)×1、512MBメモリの「Mini」で、7875円/月もしくは12.6円/時間。仮想CPU(3GHz相当)×1、1GBメモリの「Small」で、1万3335円/月もしくは23.1円/時間。仮想CPU(3GHz相当)×2、2GBメモリの「Medium」で、2万5410/月もしくは44.1円/時間。仮想CPU(3GHz相当)×4、4GBメモリの「Large」では、4万8300円 /月もしくは84円/時間。全タイプ共通で、インターネット側データ転送量1GBあたり15.75円の、ネットワーク転送料金も必要となる。
このほか、固定IPサービス、ドメイン名登録、DNS管理など、有償のオプション機能も用意されている。

CPU1個でメモリ2GBとかってのもあるのかしら?

私がやっているとあるサービスの場合、outの転送量が1日だいたり350TBぐらいあります。転送量1GBあたり15.75円ってことは1日5512円、31日計算で171,120円って感じでしょうか。

これにサーバーが一番下のクラスのやつを6台ぐらい用意すると47,250円となり合計218,370円となるようです。

固定IPサービスがいくらぐらいになるのかわかりませんが、これぐらいの価格だったらフェイルオーバー機能も標準で付いてくることを考えるとデータセンター借りよりはいいかもしれませんね。

もちろん何かのキャンペーンで突発的にサーバー用意しなきゃいけない、なんて時はぴったりであることは言うまでもありません。

またデータセンター(定額)とクラウド(従量)の両方を利用する、というハイブリッド型のもいいかもしれません。画像などのストレージサービスやっているような場合は、古くてほとんどアクセスされない(転送データ量に影響を与えないような)データはクラウド側にもっていく、という使い方もいいんじゃないかと思います。でもこのあたりは経験/ノウハウが必要だなあ。

あとはアプリを独自で開発して、なんて場合はそれがそのまま動作するかどうかはわかりませんので事前調査は慎重に行わないと、ですね。まあ、これは従量課金の中でやってしまえばいいか。

という、ほとんど個人のつぶやき&メモのようなエントリーでした。

佐野元春の特別講義「ソングライターズ」2ndシーズン到来

 
佐野元春がホストを務め大きな反響を巻き起こした、NHK教育「佐野元春のザ・ソングライターズ」の新シリーズが、7月よりオンエアされることが決定した。

ナタリー - 佐野元春の特別講義「ソングライターズ」2ndシーズン到来

ファーストシーズンは見ていましたか?私はすべて見てました。

この番組は、佐野が自身の母校である立教大学の教壇に立ち、ゲストアーティストとともに「歌詞」にまつわるトークを繰り広げるというもの。昨年放送された 1stシリーズには小田和正、さだまさし、松本隆、スガシカオ、矢野顕子、Kj(Dragon Ash)がゲストとして登壇し、興味深い対談や実演を行った。

以下の日程で再放送されるようなので、ファースト見ていない人や見損なった回があったら是非見てみてください。

特に矢野顕子の回は必見です。これはすごい。まじすごい。即興でメロディをあてていくんですが、そのレベルが尋常じゃない!元春は「音楽が立ち上がる瞬間」と表現していたのが実感できます。松本隆の「松田聖子プロジェクト」の話もおもしろいけど、何より矢野顕子ですよ。

【NHK総合】
2010年1月27日(水)24:10〜 さだまさし (1)(2)
2010年2月3日(水)24:10〜 松本隆 (1)(2)
2010 年2月10日(水)24:10〜 スガシカオ (1)(2)
2010年2月17日(水)24:10〜 矢野顕子 (1)(2)
2010年 2月24日(水)24:10〜 Kj(降谷建志)(1)(2)

にしても2ndシーズンは7月からですかあ。4月からにすればいいのになあ。

1月27日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「ろい♪の絵本大好き!」さんです。

子ども達と読んだ絵本の紹介をします。

ということでたくさんの絵本が紹介されています。

この「絵本を紹介する」というコンセプトなんですが、お子さんが小さい時は特に苦もなく更新を続けられると思うのですが、お子さんが大きくなって絵本を読まなくなったらどうするんだろうと思ったら、今日のラッキーさんのご家庭は男の子が3人いて上は10歳で下は3歳ということで、なるほどこれならあと4年はできるな、と思いました。

ブログは2004年の6月からやられてるようで、今日までにログというか記事はお子さんの育児記録のひとつとしてとても貴重なんじゃないでしょうかね。で、お子さんに「この本覚えている?」みたいな感じで尋ねた時に「懐かしい~!」って答えるか「覚えていない」って答えるか、それもまた楽しみですね。

うちも子供が小さい時は絵本を読んであげていたりしていたのですが、まあ初めての本はいいんですよ。私も楽しんで読めるから。でも子供って同じ本を何度も何度もリクエストしてくるのでそうなるとなんか苦痛になっちゃうんですよねえ。そんな時はときどき話のセリフを変えたりストーリーを脚色したりして自分が飽きないように工夫していました。ストーリーの流れを崩さずにアドリブで瞬間瞬間に物語りを作っていく、というのはとてもスリリングな体験でしたよ。

ということで、お子さんにどんな絵本を買ってあげればいいかいつも悩んじゃう、なんて若くてキレイなお母さんは是非今日のラッキーさんのブログを読んで珠玉の1冊を選んでみてはいかがでしょうか?

そんな感じのラッキーさんでした!

7(SEVEN)というおじさんバンドがすごくいい。

 

一昨日ぐらいに「YouTube DISCO」で「kazumi watabane」で検索した結果をずっと聞いていたら途中で「7(Seven)」というタイトルのビデオが再生されました。

で、ずっとイヤホンで聴いていたので肝心の動画は見ないでいたのですが、とにかくベースとドラムが格好良く、なんだこれは!と思いつつビデオを見て納得。ドラムがポンタでベースが後藤次利なわけですよ。

もう後藤のブルンブルンとしたベースが大好きな私としては狂喜乱舞です。

で、「7(Seven)」というグループについてぐぐってみたのですが、ほとんど情報ないですね。

で、わかったことはまずメンバーがこんな人達。

村上"ポンタ"秀一(drums)、井上鑑(keys)、島健(keys)、松原正樹(g)、後藤次利(b)、斎藤ノブ(perc)、本多俊之(sax)

で、CDにはゲストで渡辺香津美(g)、フライド・プライドShiho(スキャット)、林立夫(ds)、DANCE☆MAN(スキャット)なんかが参加しているようです。

で、このメンバーでこんな曲をやっているわけです。1曲目なんてブレッカーブラザーズのあれですよ!

1. サム・スカンク・ファンク
2. スプラッシュ
3. フリーダム・ジャズ・ダンス
4. 思い出のマジョルカ
5. ジムノペディ第一番
6. 遠州つばめ返し
7. 199X
8. アマポーラ
9. メモリーズ B2
10. ブルー・ラグーン
11. 流宇夢サンド
12. ランニン
13. フリー・アズ・ア・バード
14. ジャム・リポート

ということでまずは以下のそのビデオをご覧ください。ほんと後藤のベースはいいなあ。


7(SEVEN) 7(SEVEN)

7 seven [DVD] 7 seven [DVD]

窓の杜特選!Androidアプリコレクションだそうです。

 

祝第1回!2回目以降も楽しみです。

窓の杜 - 【特集】窓の杜特選!Androidアプリコレクション 第1回

そこで今回は、Android用に開発されたアプリを4回にわたって紹介し、"いま、Androidにできること"をアプリを通してお伝えしていく。すでに端末をお持ちの方はもちろん、今後発売される搭載端末に期待している方も参考にしていただければ幸いだ。

そんなわけで定番なアプリがリストされています。Androidケータイを入手したらまずここにリストされているアプリを全部インストールして試してみるといいのはないでしょうか。

以下個人的な感想。

・日本語入力システムはSimejiとOpenWnnが紹介されています。どちらもインストールしていますが、個人的にはSimejiが好きです。

・ウィジェットはあまり好きではありません。天気予報もいらない人なので。付箋は欲しいなと思っていたので紹介されている「Sticky Memo Widget Lite」 をインストールしてみました。でも背景が黄色だけというのがちょっとあれかなあ。

・認証ロックの「AutoLock」はきっと便利なんだろうけど、有料なのでとりあえずパス

・着メロ作成ソフトの「Ringdroid」はいいですね。時間があるとき作業してみます。

・クリップボード拡張ソフト「ClipStore」「CopiPe」はとりあえずインストールしてみる。

で、この説明文の中に

「Simeji」や「OpenWnn plus」の"マッシュルーム"機能にも対応しているため、これらのIMEからクリップボード履歴などを直接挿入することも可能だ。

というのがあるのですが、"マッシュルーム"機能というのがわからないまま放置していたのでこの機会に調べてみました。

マッシュルーム

ローカルマッシュアップで自分好みの機能をSimejiに拡張できます。

ということで他のアプリと文字列のやりとりが可能になるようです。で、このページで紹介されているマッシュルームアプリの方が面白そうですw

とりあえず。

ドコモも学割導入。「タイプシンプル学割」

 
NTTドコモ(以下ドコモ)は、「学生のお客様」および「学生のご家族で新規ご契約のお客様」を対象に、FOMA®の基本使用料を3年間割り引くキャンペーン「タイプシンプル学割」のお申込みを、2010年2月1日(月曜)から2010年5月31日(月曜)まで受け付けます。

報道発表資料 : 学生のお客様とご家族を対象としたキャンペーン「タイプシンプル学割」を実施 | お知らせ | NTTドコモ

FOMAの料金プラン「タイプシンプルTM(バリュー)」と、料金割引サービス「ファミ割 MAX50®」などをご利用で、キャンペーン期間中に「タイプシンプル学割」にお申込みいただいたお客様の基本使用料を3年間にわたって月額390円(税込)からご利用いただけるようにいたします。
また、「iモード®」と併せてご契約いただくと「メール使いホーダイ」となり、国内のiモードメールが無料でご利用いただけるほか、iモード利用時のパケット通信料についても、上限が月額4,410円(税込)となります。

うちの子はドコモユーザーなんですが、これって今と比べてどれぐらい安くなるのかな。家のことは奥さんに任せっぱなしなので全然わかりません。困ったもんだ。

とりあえず奥さんに連絡だ!

1月26日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「上弦の月」さんです。

新しいもの好きの日曜プログラマーです。

という方のブログです。

2007年2月で更新が止まっているのですが、それまではPalmのWindows Mobile搭載機「Treo750v」関連の記事を書かれています。

で、これがなかなかよいわけです。

PalmのTreoは日本で正式に販売されていなかったのでユーザもそれほど多くないため、日本語化や日本で使うためのもろもろの情報が少なかったので今日のラッキーさんのブログはとても貴重ですよねえ。

私は基本的にはPalmが好きなのでTreoも購入したいと思った時期もありましたが、やらなければならない苦労を苦労と思わない若さがあればよかったんですが、とてもじゃないけどもうついていけないよ、ということでTreoをスルーした経験があります。

というわけで、2007年の更新止まるまでの感じでずっと続いていたらとても貴重なブログになったかと思うと残念なんですが、心機一転またやり直す、というのももちろんありな話なので今度はPalm Preあたりで再開されてみてはどうか、と思った今日のラッキーさんでした。

「必要なのはスクリーンショット」というプログラミング環境「SIKULI」が面白い。

 
Sikuli is a visual technology to search and automate graphical user interfaces (GUI) using images (screenshots).

Project SIKULI

ということで「必要なのはスクリーンショット」というプログラム開発・実行環境「SIKULI」というのがリリースされたようです。MIT(マサチューセッツ工科大学)のニュースで「Picture-driven computing」というタイトルで発表されていました。

どんなものか、というのは以下のビデオを見てください。「ウィンドウのこの部分をクリック」の「この部分」を実際のスクリーンショットで指定しているのがすごいですよね。

VBでもアプリ画面内の座標を指定して「ここをクリック」みたいなことはできるのですが、これは画像を認識しているようなのでいろいろと応用ができそうです。

例えばGPSで自分の位置を地図上に表示させているような場合に、その絵を指定して「このパターンの絵になったらポップアップで警告」みたいなこともできることでしょう。

実行スピードの問題とか画像認識の精度とかいろいろ問題はあるかと思いますが、とにかく専門の知識なしで何かしらのプログラムが作成できる、というのは素晴らしいと思います。

コンピュータのおもしろさはゲームで遊んだりアプリケーションで何かを処理させることもあるのですが、自分でプログラム書いてそれが思った通りに動くというのが何よりも面白いので、こういうビジュアルで優しい開発環境がメジャーになって多くの人がプログラミンの面白さ/楽しさを発見/体験してもらうといいな、と思いました。

上のデモビデオをMacでやっていますが、現在ダウンロードできるものの対応プラットフォームはWindows XP/Vista/7 (Java 6 が必要)となっていました。JavaだからMacでも動くのかなあ。

[www@cb.vu]~>というShellインタフェースなWebサイト

 

[www@cb.vu]~>」にアクセスするとUnixのターミナルのような画面が表示されます。

「ls」というファイルリストを表示するコマンドを入力してみました。

小さくてよくわからないかもしれませんが、index.htmlとかabout.txtといったファイルがあるようです。それらの中身は「more」とか「cat」コマンドで見ることができます。

他にどんなコマンドが使えるのかな、って時は「help」コマンドを入力して見ることができます。

でもここにリストされているコマンド以外にも「uname」なども使えたので、いろいろ使えるのかもしれません。

「reboot」というコマンドもありました。実行してみましたが、rootじゃないと実行できないようです。

そこで「su」コマンドでrootになってみました。パスワードはrootでした。

rebootコマンドを実行すると「ほんとにリブートしたいの?」と何度も聞かれるので怖くなって途中でやめてしまいました。チキンな私です。

で、これはいったいなんなんだろう、と思ったのです「about.txt」を読んでみました。

This site is a virtual shell and is meant to be a command line joke where you have to use some UNIX commands to get around. Its original main purpose was to have something unique and funny as a front page to the unix toolbox.

unixtoolbox」というものを使っているようですがよくわかりません。

ちなみに「clock」という時計を表示するコマンドがあるのですが、このshell内でコマンドを実行する以外に「http://cb.vu/#clock -t」でアクセスして時計を表示させることもできるようです(http://cb.vu/#invadersでインベーダーゲームもできます)。

よくわかんないのでこれがなんなのかわかる人はトラックバック等で教えていただけると幸いです。

「コピーできないUSBメモリー」を開発、メディアとして利用可能に

 
アブロードシステムズ(本社:東京都千代田区、代表取締役:大坂訓教氏)は、保存したコンテンツをコピーできないUSBメモリーを開発したと発表した。

「コピーできないUSBメモリー」を開発、メディアとして利用可能に

対応するコンテンツは、動画・音楽、Excle/Word/PDFなどのドキュメントファイル各種やアプリケーションソフトなど。ソフトメーカーやコンテンツ提供事業者、社内マニュアルなど秘密漏洩を防止したい企業の採用を見込む。

なるほどなあ。

で、単に「コピーできない」だけじゃなくて、

「他のUSBメモリーへのコピー禁止」「ファイルコピーの禁止」「ファイルの隠蔽化」「閲覧期間の設定」「閲覧パスワードの設定」「印刷禁止」「画面キャプチャーの禁止」「起動プログラムの指定」「USBドングルとしての利用(ソフトウエアの不正コピー防止のための装置)」などが行える。

などいろいろできるようです。閲覧パスワードと「ファイルの隠蔽化」を組み合わせてファイル名直指定じゃないとオープンできないようにしたらセキュリティ度は上がるでしょうね。逆にそれらがわからなくなって読めなくなる人が多発しそうですがw

で、これ、お値段はいくらぐらいなんだろう、と思ってホームページにアクセスしてみたんですが、掲載されていませんでした。

アブロードシステムズ

発売開始が2月ということなのでまだ掲載されていないんですね。うーむ。

「Xperia」で"ジョジョ打ち"はできるのか

 

ふぉーんなハナシ:「Xperia」で"ジョジョ打ち"はできるのか

「ジョジョ打ち」というのは「続けて入力」という入力のことを言うようで、文字入力後に右キーを長押しすると、同じ文字を連続入力できる機種(というか日本語入力システム)でやるそうです。

文字入力後に右キーを長押しすると、同じ文字を連続入力できるという便利な機能で、「ぎゃあああああああ」「うおーーーーーーー」といった文字を重ねて入力したいシーンで重宝する。

ああ、確かにこれはある特定のシチュエーションで便利ですね。

そんなわけでソニー・エリクソン製Androidスマートフォン「Xperia」に搭載された「POBox Touch 1.0」でそれができるか、と試してみたところ「できたよ」という記事でした。

といってもフリック入力に慣れきってしまった体の私としては仮にXperiaを入手したとしても他のフリック可能なやつに変更してしまうんだろうな、と思ったのでこの「ジョジョ打ち」って他の日本語入力システムでもできるのか試してみました。

結果としてはiPhoneはだめ、AndroidのSimejiやOpenWnnフリック対応版でもできませんでした。なるほど、これは「POBox Touch 1.0」の価値が高いな。

まあ、Simejiがそのうち「ジョジョ打ち」に対応してくれるのを待ってみるか。

こんな"裏ワザ"があったのか......JAL優待券値上がりのワケ

 
日本航空(JAL)の株主優待券が経営破たん後、金券ショップなどで値上がりしている。破たんと同時に「使えなくなるのでは」という憶測から、1月初旬にかけて値下がりしていたが、なぜここにきて値上がりしているのだろうか。

こんな"裏ワザ"があったのか......JAL優待券値上がりのワケ

私はまず滅多に飛行機には乗らないので優待券でどんな優待が受けられるのかなんて全くわからないんですが、優待券使うと片道が半額になるんですね。

日航や全日本空輸では5月と11月の年2回、株主へのサービスとして優待券を発行。国内線に正規料金の半額(片道1区間)で乗れる。

これはでかい。というわけで、

破たんと同時に使えなくなるのではとの憶測から、1月初旬にかけて値下がりしていたが、5月末まで利用できることになり、企業の総務担当者らがまとめ買いをしているのだ。さらに、優待券で8月も安く飛べる「ウラ技」があることが判明。日航の優待券は改めて脚光を浴びそうだ。

ということなんだそうです。

業再生支援機構が5月末まで通常通り使えると発表したことが大きいようです。

で、8月まで使える、というやり方なんですが、優待券使ってオープンチケットを買えばよいようです。

オープン航空券は、購入時に搭乗者と発着地だけを決め、日時は決めずに発行する航空券。利用期間は発券した翌日から90日間のため、仮に5月31日に発券すると、8月29日まで使えることになる。予約は空席がある場合にできる。

でももう下がらないと思うのですが、5月になればまた使わない人が売り出すかもしれないのでそこが最後の狙い目なのかもしれません。

「アデランスは誰でしょう?」正解をWeb公開、アクセス殺到

 
アデランスは誰でしょう――かつらメーカーのアデランスは1月25日、男性用かつら「アデランスRF-1」のCMで出した問題の回答を公表する「アンサー編」のCM放送を始めた。CMはWebでも公開。サイトにアクセスが集中し、午後1時現在、閲覧しづらい状態になっている。

ねとらぼ:「アデランスは誰でしょう?」正解をWeb公開、アクセス殺到

答えが発表されたんですね。

CMを見ても全然わからなかったので、答えが気になるところです。でも、アクセスが多くてサーバーにつながらないそうです。今アクセスしてみたら確かに非常に重いですね。

http://www.aderans.co.jp/index.html

今すぐ答えを知りたい、という人には上記リンク先の記事中にありますので、誰がアデランスなのか知りたい方はどうぞ。

1月25日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「Hazy Shade」さんです。

「hazy」という単語がわからなかったのでアルクで調べてみました。

hazy

かすみがかった、かすんだ、もやのかかった 〔考え・記憶などが〕ぼんやりした

ということなので「ぼんやりした陰」というブログ名ということになるのでしょうか。いい感じのネーミングですね。

で、ブログの方ですが、基本的に写真が好きな方のようですが、使用機器とかそっち系の話は全然なくて時々被写体のお話などをちょっとだけ書かれているのが印象的です。そうだよなあ、カメラよりも被写体の光の当たり方とか光の強さ(時間帯)を考えなきゃいけないんだよなあ。

で、月に数回という更新頻度で継続されていますが、続いているというのが何よりも素晴らしいと思いますので、このペースでこれからもがんばって欲しいな、と思いました。

そんな感じのラッキーさんでした。

Modern Syntax Radio Show 211回目 - ポッドキャストジャーナルのMasaoさんの巻

 

ポッドキャストジャーナル」のMasaoさんをゲストに迎えてお届けするModern Syntax Radio Showに211回目です。

Masaoさんはこれまでずっと長い間日本のポッドキャストシーンを見てきたので、最近の状況などを聞いてきました。

後半はそんなポッドキャストの評論家に当番組について伺っていました。

で、その中に出てきた今年の「アルファブロガーアワード2009」ですが、是非「ビデオキャスト、ポッドキャスト」部門でうちの番組に投票してください。もうね、ビデオやっている奴ら、強すぎですよ。声だけじゃ絶対勝てないですよ。

ということで以下のページから投票よろしくです。
http://alphabloggers.com/2009/

アルファブロガーアワード2009

さて、そんな逆境の中お届けしている当番組ですが、現在26653人の方に聞いていただけているようです。本当にありがとうございます。以下のバナーをiTunesにドラッグ&ドロップすると人数にカウントされるようになりますので、2万7千実現に向け是非ご協力ください。

今すぐ聞く、という方は以下のFlashプレイヤーか、リンクからファイルをダウンロードして聞いてみてください。

過去のアーカイブはこちらです。

モダシンラジオカテゴリ
94回目までの過去アーカイブはこちら

iTunes storeにも当番組を登録してあるのでアカウントを持っている人はそちらでレビューを書いていただけるととても嬉しいです。

iTunes StoreのModern Syntax Radio Showのページ

ではまた来週!

1月24日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「【BLUEPRINTS】」さんです。

【BLUEPRINTS】はミーハー建築ファンのDRAFTERが書く建築、アート、読書なんかの話を中心にしたBLOG。自分の興味のあること、思ったことをつらつら書くだけだけど、読んでてちょっと面白い、みんなにちょっと役に立つ、そうなればうれしい。

ということなんですが、2005年の12月にライブドアにブログサービスに引っ越しされてしまったようです。

で、引っ越し先はどうなっているのかなあ、と思ったらそちらももう更新されていないようです。

そんなわけで、今日はこれまで。これは神様がくれた休息なんだと思います。

そんな感じのラッキーさんでした。

今日のワイン2本目

 
image1113404828.jpg
さすがにキーボードは打てないよ。

今日のワイン

 
image1012848547.jpg
ジャン・ゴーディエのフイトーというワインです。

フランス安旨ワインの代表格。果実味豊かで芳醇、力強くスパイシーさもある赤ワイン。赤身肉のグリルや鴨のスモークとは文句なしですが魚介類とも相性◎。

だそうです。

YAMAHAのUSBスピーカー/マイクロフォン「PSG-01S」をONEDARIしました

 

ONEDARI BOYSSkypeさんにYAMAHAのUSBスピーカー/マイクロフォンである「PSG-01S」をONEDARIしました。

yamaha-psg-01s.jpg

PSG-01S

昨日配送先を連絡したばかりなのに今日もう届いてしまったのにびっくり。そんなわけでさっそく開梱してみました。

R0011549.JPG

箱の写真だと大きい感じがしますが実はとてもコンパクトです。

R0011557.JPG

で、このコンパクトな筐体1つでスピーカーとマイクを兼用するわけです。

箱を開けてマニュアルを読んでみると対応OSはWindows XP SP2以上となっていました。32bit版、という記述があえてしてありましたので多分64bit版では動かないんでしょうね。このあたりは要確認、というか注意したいところです。最近発売されているWindows 7システムは64bitで出荷されていますからね。

で、うちはiMacを使っているのでどうしようかと思ったのですが、USBスピーカーとしては使えるだろうということでとりあえず繋いでみました。

R0011553.JPG


ケーブルはUSBだけ。電源ケーブルは必要ありません。つなぐとライトが光ります。かっこいい!

R0011556.JPG

R0011554.JPG

結果は当然のごとく音、鳴ってます。

で、このスピーカーの横にはボタンがあってスピーカー側でも音量調整を行うことができます。

R0011555.JPG

で、音が鳴るのはわかったので次はマイクとして使えるかどうかチェックしてみました。

録音できますね。

しかも本体に近づくことなくモニタ横に配置しててもしっかり音を拾ってきます。さすがSkype Certifiedだ。そうそう、これはSkypeに最適なUSBスピーカー/マイクロフォンなんですよ。

R0011550.JPG

これを接続しておけば音楽も聞けるし、skypeで話したい時は普通にSkype起動して画面に向かって会話する感じでコミュニケーションできるわけです。ヘッドセット面倒、なんて人はぴったりかも。

で、スピーカーを横にするとマイクがミュートされるので、ちょっと相手に聞かれたくない時や待ってもらっている時はパタンと倒すだけでOKという手軽さです。ヘッドフォンケーブルの途中に入っているミュートボタンって現在の状態がOnなのかOffなのかわかんなくなる時があるので、「横ならOff」と瞬間に状態が把握できるというのはいいですね。

で、ざっと使った感想ですが、これってとてもコンパクトでUSBケーブルだけで使えるので旅行とか出張、外出時にいいですよね。音もさすがYAMAHAって感じでこのサイズにしては申し分ありませんし。ホテルの部屋でPCに繋いで音楽を聴く、なんてシチュエーションにはぴったりだと思います。

日本ではまだ発売されていないようなので、買えるようになったらまたご紹介したいと思います。

つうかSkypeをまだ試したことない、って人は一度試してみるといいですよ。世界が変わりますから。私は必須ソフトです。Skypeがないとどうやって外部とコミュニケーションしたらいいかわかんなくなっちゃいます。

Skype

1月23日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「Yachiko's Diary」さんです。

アクセスしてみると懐かしいMacのSystem Xいや漢字トークの時代かもしれないテンプレートデザインで迎えてくれます。

ああ、いろいろと昔のことを思い出させてくれますね。なんか思わずハイパーカードとか使いたくなっちゃいましたよ。

なんですが、ブログの方は遥か昔2005年で更新が止まっております。

なんというか昔のMacのFinderのデザインとともにあるととても昔の話のような気がしてくるのが不思議です。

ということで休日でお家にいる方も多い方も多いかと思われますが、昔のMacが今でも起動するよ、なんて人は今日のラッキーさんのブログを見て久しぶりに起動してみてはいかがでしょうか?

そんな感じのラッキーさんでした。

YouTubeディスコ!!

 
YouTube Music Discovery Project and Playlist Creation Tool

YouTube - Music Discovery Project

ということでhttp://www.youtube.com/discoというdiscoっていうディレクトリ名の「ディスコ」です。

アーチスト名を入れるとその人に関するビデオのプレイリストを作ってくれるので一度スタートしちゃえばそのあとずっと音楽ビデオが流れっぱなしになります。

もちろんプレイリスト内のビデオは削除できますが、順番は入れ替えられないみたい。

で、おもしろいのが、検索したアーチストに関連するであろうミュージシャンのビデオを入れた「ミックステープ」というのも自動的に作成される点です。

サブスクリプション制の音楽配信サービスだと「リコメンデーション」という機能で「このアーチストが好きだったら○○も好きだろう」ということで似たような音楽のタイプを推薦してくれるんですが、そういう感じですね。

渡辺香津美(Kazumi Watanabe)で検索したら「ミックステープ」の中にエリック・ゲイルとかジョン・素個フィールド、川崎燎なんかが登場しましたよ。

つうことで、これが結構おもしろくって朝から止まりません。

次は作成したプレイリストの共有かな。

PS3用地デジチューナ「torne」の体験レポート記事

 
ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は21日、PlayStation 3に接続することで、地上デジタル放送の視聴・録画が可能になる、地デジレコーダキット「torne」(トルネ/CECH-ZD1J)を報道関係者向けに公開した。

PS3用地デジチューナ「torne」を体験してみた -AV Watch

ということで一般には3月にならないと入手できないSCEのPS3用地デジチューナ「torne」のレポート記事です。

個人的に「これは買っちゃうな」と思わせたのは以下の部分でしょうか。

テレビ表示にはYUV形式を採用し、ノイズリダクションや1,440×1,080ドットの地デジをフルHDに綺麗にアップスケーリング表示する処理など、表示品質にこだわって開発したという。なお、音声は放送がAAC音声でもtorneでリニアPCMのステレオ/5.1chに変換して出力される。ただし、 PS3はリニアPCM 5.1をドルビーデジタルやDTSなどに変換して出力する機能も備えているため、再変換して光デジタルで5.1ch音声を出力する事もできるという。

アップスケールできちゃうのかあ。

私はPS3のアップスケール機能がとても好きなので普通のDVDはPS3で再生してみています。ただあれに慣れすぎると普通のDVDプレイヤーで見た時に「えっ!」となるのがやばいんですが。

その他ソーシャルな機能とか超高速な番組表表示なども魅力的です。

そのうち、PS3に録画した番組にネットワーク経由でPCからアクセスしたりPSPから見れたりもするようになるんだろうなあ。楽しそうだ。

BIGLOBE、iPhoneアプリ「うでたて道場」を公開--Twitterとも連動

 
NECビッグローブ(BIGLOBE)は1月22日、腕立て伏せの回数をカウントできるiPhone/iPod Touch向けアプリケーション「うでたて道場(Push-Ups Dojo)」の提供を開始した。App Storeで115円で発売する。

BIGLOBE、iPhoneアプリ「うでたて道場」を公開--Twitterとも連動

どうやって腕立て伏せの回数をカウントするんだろうか。頭に載っける、腕に縛るなどして高さの変化をセンスするのだろうか、などと考えたのですが、仕組みは非常に簡単、というか「えっそれで115円取るの?」といったものでした。

うでたて道場は、iPhoneを床に置いて腕立て伏せをして、鼻で画面をタップすることで回数をカウントするというアプリケーション。

タッピングをカウントしているだけかよ、みたいな。なんつうかキャバクラ1発芸にもならないですね。

まあ、お金かけているな、という部分としては、

道場、裏庭、陶房、キッチンという4つのステージを用意しており、それぞれステージにあわせて瓦やレンガ、壺、タマゴを割りながら、腕立て伏せをカウントするという内容になっている。
腕立て伏せ中にiPhoneやiPod touchに入っている音楽をBGMとして流せる「BGM」機能のほか、設定したTwitterアカウントに対して、ステージ終了時の腕立て伏せの回数を自動的に投稿できる「twitter連携」機能も備えている。

といってもなあ。卵やレンガが割れるというも正常なのと割れた時の絵を2つ用意してタップしたら切り替えるだけだし、Twitter投稿も単にアカウントに投げてあげるだけだし。これぐらいなら僕でも作れるよ。

まあ、逆の考えをすれば、こういうどうでもいいアプリケーションを有料でリリースしましょうという企画が社内を通った、というところが会社的に画期的、というなんでしょうか。

こういうのは小さなベンチャーにやらせて、BIGLOBEというかNECならではのアプリを期待したいです。PC-9801エミュレータとかがいいなあ。

新しいタイプのTwitterクライアント「Seesmic Look」をインストールしてみました。

 

Twitterのクライアントソフトをリリースしているsseesmicから新しいタイプのクライアントソフトウェア「Seesmic Look」がリリースされたので早速ダウンロード(Windows版のみ)してインストールしてみました。

Beginners learning to understand real-time can stay engaged and connected without even logging into Twitter, while experienced users can take advantage of Look's powerful features in creative and imaginative ways.

ということなのですが、Twitter初心者向け、というのはあるかもしれませんが、どちらかといえばPC以外のデバイスに向けたインタフェースを提供しましょう、って感じでその結果が「初心者にも優しい」ということになったような気がします。

Twitterのアカウントを持っていなくても利用できますし、アカウントを持っていれば自分のタイムラインがこんな感じで表示されます。ちなみに私のTwitterアカウントはnagasawa144です。フォローよろしくです。

で、こういう時系列表示以外にアカウント名の「A-Z」のソート表示もできるのですが、テレビのアイコンをクリックするとこんな表示に変わります。

こういうのを見るとテレビとかタブレット、あとChumbyとかデジタルフォロフレームで見るといい感じになるんじゃないか、ってのを考えるとそういうデバイスがターゲットなんじゃないかと思えてきます。テレビつけっぱなしでこのモードで1日中表示しっぱなしにしていてもいいんじゃないかと。

で、その延長線上で考えると、Twitter検索の検索もこの方法で表示できるので、例えばTwitterで人気な豚肉料理屋さん「butagumi」で検索した結果をモニタに表示させ、それをお店の中で利用する、といった商業利用もおもしろいかもしれません。もちろん自分の発言だけを表示させる、というのもいいでしょう。

それにしてもこの「Seesmic Look」ですが、当然日本のことは考えられていないので、これと同じアプローチの日本語版を作れば受けるかもしれませんね。

1月22日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「どうぶつの森 便」さんです。

出ました、ぶつ森のブログさんです。

DS「おいでよどうぶつの森」・海外版「Animal Crossing」(欧州版)のプレイ+攻略日記便です。

2007年05月19日で更新が止まっています。まあ、そりゃそうだよね、って感じです。だって「おいでよどうぶつの森」の発売日って2005年11月23日ですよ。同じゲームを1年続けるなんて考えられません。なので 「おいでよどうぶつの森」をやろう、と思ったら必ずどこかで限界がくるわけです。

さて、そんな「おいでよどうぶつの森」ですが、毎回書いていますが、うちの奥さんはその2005年11月23日の発売から昨日の夜まで毎日続けてやっています。

で、前回そんな話を書いた時に、いったいなぜそんなに続いているのか疑問に思ったので聞いてみました。

またクリアしていないのが2つあるそうです。

1つ目は絵画があと1つどうしても手に入らないそうです。絵画はツネ吉から買うことが多いのですが、やつは偽物(贋作)を売りつけてくることがあるので目的としている絵画がなかなか手に入らないと。

にしても4年以上毎日やってて手に入らない絵画があるってゲーム的にどうよ、と思うわけですが、で、絵画シリーズが入手できると絵画がコンプリートになるのと同時に、その絵画を博物館に寄付したときに何が起こるか、というのがとても楽しみなのだそうです。

そして2つ目ですが、現在貯金が7千万円ぐらいなんですが、1億になるとなんかもらえるらしく、それを狙っているそうです。

えーっと、4年やってて7千万円ってことは・・・あと2年弱やらないといけないじゃないか!

そんなわけでここまできたら奥さんはあと2年は続けるんじゃないかと思います。
がんばれ!

そんな感じのラッキーさんでした。

ドコモのソニエリのAndroid携帯「Xperia」のイベントに行ってきました。

 

恵比寿のガーデンプレイスのウェスティンホテル東京の地下2階で開催されたソニエリのAndroid携帯「Xperia」のイベントに行ってきました。

2010-01-21 19.14.57

たくさんのXperia機やサードパーティの開発会社が出展してて参加者も200名近くいてとても盛況でした。

「はてな」も出展してて「はてなフォトライフ」のAndroid版を出展していたんだけど説明員としてあのCTOの伊藤直也君がスーツ着て立っていたのでびっくりしました。思わず「あんた何やってんだよ?w」と言ってしまいました。

さてXperiaですが、以下はざっと触ったビデオです。
カメラ持ちながらの撮影と初めての操作なので"いまいち"なビデオなんですが、動きを見てもらえれば幸いです。

最初の印象としては「サクサク動いているなあ」と感じました。

Android携帯なんですが、そこはソニーらしく写真、ビデオ、音楽向けのアプリがとても強化されていて普通のAndroid携帯とはまったく違ったものに仕上がっています。

発売は4月とのことなので直前までバグ修正やチューニングが行われ、さらにいいものになっていくんでしょうね。

個人的な感想としては、よくここまでソフトウェアを作ったなあ、というのと、各ソフトの連携がうまくできていてちゃんと設計されているなと感じました。ただ、電話帳に登録しているお友達の写真がなかったりビデオがなかったりTwitterやFacebookに参加していなかったりすると、それらのデータと連係できるのに何も表示するデータがなくなってしまうわけで、このあたりは実際問題どうなんだろうか、とも思いました。

画面が大きいのでその分筐体も大きくなっていますが、厚くはないので手に持ったときの収まりはいいですし、見た感じよりも重くありませんでした。

以下は会場で流れていたビデオを撮ったものです。特徴はこのビデオで確認できると思います。ご参考ください。


山口百恵「着うた」トップ10に9曲!

 
17日から着うた配信が始まった山口百恵さん(51)の楽曲が、配信初日のレコチョク同日付デイリーランキング「名曲/名盤・フル ランキング」で、上位10曲中、9曲を占める圧倒的人気となった。

山口百恵「着うた」トップ10に9曲!唯一3位にアノ男

なんつうのかなあ、今の楽曲がいかに弱いか、なのかなあ。

というか普通にCDから音源変換してケータイで聴けるようにすりゃいいのになあ、と思うんだけど。そういうのできない/やらない人ってたくさんいるんですね。まあ、「着うた」ってのはそういう人達のためのサービスなんだろうけど。

人気ランキングは以下のようになっているようです。

順位は(1)さよならの向う側(2)美・サイレント(3)ワインレッドの心(安全地帯)(4)曼珠沙華(5)しなやかに歌って(6)謝肉祭(7)愛染橋(8)愛の嵐(9)一恵(10)ロックンロール・ウィドウの順。

う、なんか知らない曲がいくつかあるぞ(汗

で、なんで今この時期に山口百恵なのか、というとそれはこの記事で説明されています。

なぜいま解禁?百恵さん「全274曲」着うた配信のワケ

「今年は百恵さんの引退30周年と、当時の所属事務所、ホリプロの創業50周年という節目にあたる。"天下の百恵"の配信だけに満を持して、ということでしょう。配信開始の17日は百恵さんの51歳の誕生日に当たります」

なるほど。

で、自分のiTunesのライブラリは今70GBぐらいあるんだけど、山口百恵って持っているのかなあ、と思って調べてみたら1曲もなかったよ・・・orz

Google News利用者の44%、見出しだけ見て新聞社のサイトには行かず

 
「Googleは新聞社のサイトにかなりのトラフィックを誘導しているが、その一方で新聞社から大幅にシェアを奪ってもいる。Google Newsのビジターの44%は、見出しを見るだけで新聞社のサイトにはアクセスしていない」とOutsellは述べている。

Google News利用者の44%、見出しだけ見て新聞社のサイトには行かず

ということは44%の人は「見出しだけで充分」ということも言えるし、100個の見出しがあったときに100個すべてに興味を持つ人なんていないじゃん、って考えると「そりゃそうだろ」という気もします。

44%がアクセスしない=56%はアクセスする、ということは半分以上の人が記事元にアクセスしているわけで、逆の見方をすればこれはほんとすごい話です。

Google、Yahoo!などのアグリゲーションサイトでニュースを閲覧する読者は33%と、新聞社のサイトにアクセスする読者(8%)よりも多かった。

これは単純に新聞社のサイトの作りが冗長すぎる、というのが問題なのかもしれませんね。記事の前置きが長くて肝心なことろはさらにクリックして次ページを表示させなきゃいけない、みたいな。

読者は単純にニュースを読みたいだけなんだけど、それを読むまでのページのロード時間とかクリック数とかがGoogleやYahoo!より劣っているからアクセスされないんだと思います。GoogleやYahooはウィジェットなんか作ってWebサイト以外でもいつでもどこでも読者が好きな場所・時間で読めるようにしているしね。

まあ、そういうわけでこの記事タイトルはネガティブ表現だなあ、と思った次第です。

「無料試用から有料契約に自動移行」宅配DVDレンタルの苦情増加

 
オンラインDVDレンタルサービスに関する消費者からの苦情が増えているとして、国民生活センターは20日、注意喚起した。特定期間に限り「無料」や「お試し」と強調しながらも、有料期間に自動移行することへの苦情が多数を占めているという。

「無料試用から有料契約に自動移行」宅配DVDレンタルの苦情増加

これは多分どこかのこれに関する記述がちゃんとあるんだけど読んでいない、ってやつですよね。というか、無料試用を申し込む段階から自動で有料に更新されるってみんなわかっていると思ったよ。

で、苦情の内容で興味深いものを見つけました。

「勝手に有料契約に自動更新された」「有料契約の前に連絡がない」「お試し期間に注文した商品が届かない。やめたいが解約してくれない」「延滞金が無料と書いてあったのに請求が来た」などの苦情が寄せられているという。

この中の「お試し期間に注文した商品が届かない。やめたいが解約してくれない」というのは強力ですね。これを意図的にやっているとしたらすごすぎです。

そういえば昔ネット上のサービスで「入会無料」なんだけど退会するときは膨大な退会金を払わなければならないというサービスがあって、それもまたすごいもんだなあと思ったことを思い出しましたよ。

にしてもオンラインDVDレンタルサービスって3社ぐらいかと思ったんですけど、他にもたくさんあるんでしょうかね。それともこのトラブルってこの3社の事なのかな。

パナソニック、SDXCメモリーカード対応のUSBカードリーダー

 
パナソニックは、SDXCメモリーカードに対応したUSBカードリーダー「BN-SDCLP3」を2月19日に発売する。価格はオープンプライス。店頭予想価格は5,000円前後の見込み。

パナソニック、SDXCメモリーカード対応のUSBカードリーダー

ぼーっとしていたら世の中ではSDXCという規格が現実のものとなっていたんですね。

64GBまでのSDXCメモリーカードに対応するカードリーダー。同時発売のSDXCメモリーカード2製品にも付属するもの。

ということで単品でも販売しているけどSDXCメモリカード買ってもついてくるんですね。ならメモリカードの方で買うのが賢いお買い物なのかしら?

で、既にSDXCに対応したデジカメというのもあるのかな、と思って調べてみたら先日のCESで発表されたようなデジカメは対応しているようです。既存のデジカメはファームのバージョンアップで対応できるか、というとそれは無理みたい。

まあ、これも値段がこなれるまで待ち、かな。

1月21日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「テレビで紹介されたお取り寄せグルメ&月間ランキング」さんです。

アクセスしてみた最初の感想は「お!CNETだ!」というものでしたw

さて、どんなブログさんかというとそれはもうブログ名がすべてを物語っています。「テレビで紹介されたお取り寄せグルメ」を紹介されているわけです。

テレビ見てて「お!これいいな」と思った時にうまくメモできなかったり、その後忘れちゃったなんて事は良くある話なのでこういうブログさんはいいかもしれないですね。

ただ、記事タイトルが、例えば最新のものだと「カロリースリム・マーブルIH対応トリプルパン グルメ スイーツ 調理器具 お取り寄せ 喜ばれる お土産 贈り物 プレゼント」って感じで読者より検索エンジンを意識しすぎているのがちょっと残念ですね。まあ、効果があるからこうしているんでしょうけど。

ちなみにテレビ番組関連ネタというのはアクセス数を稼ぐお手軽な方法だったりします。テレビガイドみたいな雑誌買ってどんな番組が放送されるかをチェックして事前に記事を仕込んでおくとよいかと思いますよ。といっても検索で引っかかるだけで内容が伴っていなければすぐに立ち去られてしまうので実際問題としてはなかなか難しいんですけどね。

あと、テレビで番組をスポンサーしている企業も自社のホームページで「今日の弊社スポンサー番組で登場していたもの紹介」みたいなページをやればいいのになあ、とつくづく思います。できれば服飾系がいいんですけど、協賛レベルでOKしちゃうといろいろたいへんだろうから、まあそれは未来でいいや。

そんな感じのラッキーさんでした。

Amazon Paymentsに個人送金サービスが追加されていた

 

Amazon PaymentsといえばAmazonの決済システムを使ってオンラインで商品を販売する会社が利用するもの、というイメージがあったのですが、いつの間にか個人を相手にした個人間送金サービスがメニューに加わっていました。

Send Money, Receive Money, Money Transfer - Amazon Payments

これはもろPaypalと競合するサービスですね。

で、おもしろいのはメールアドレスだけじゃなくて電話番号でも送金・入金できるところでしょうか。

まあ米国内だけ、のお話なんですけどね。

ちなみに先日Google Checkoutでものを購入する、というシーンを見たのですが、これがすごいなあと思ったのは、支払い完了通知メールがHTMLメールで来るのですが、その中に「もう1つ買う」っていうボタンがあって、これをクリックするだけで同じものをもう1つすぐに買えちゃうところでしょうか。この発想はなかったよ。

日本でもいろいろオンラインの決済システムあるんだけど、使いづらい(一般ユーザとしてもシステムを利用する販売店側としても)し手数料高いしで、この分野は日本ではまだまだベンチャーが成功する可能があるな、と常々思っています。誰ががんばってくれないかな。

「昭和くん度チェック」をやってみた。

 
ここで簡単な「昭和くん度チェック」を作ってみました。もし5つ以上当てはまるものがあれば、「昭和くん度」は危険信号です。

第2回 時代に逆行する「昭和くん」たちが大問題! : ヒューマンキャピタル Online

「それって昭和だよねえ~」ってセリフをよく聞くようになってきた今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

そんなわけでさすがに平成生まれとは詐称できない風貌の私が噂の「昭和くん度チェック」をやってみました。いったいどれぐらい身も心も昭和に染まっているのでしょうか。

設問は10個あります。5つ以上あると見事めでたく「昭和くん」に認定されるようです。

その問題と私の答えです。

1. 昭和30年以前に生まれた

30年以降生まれですよん。


2. 妻は専業主婦で、家では上げ膳据え膳

奥さんは専業主婦ですが、食事のあと食べた食器は流しまで持って行くのでこれは当てはまらないかな。

3.会社命、残業、休日出勤は苦にならず

残業は問題ないんですが、休日は絶対に休みます。でも先日は1日だけ休日出勤しましたが、これは10年ぶりのような気がします。

4.飲みにケーションこそ大切なコミュニケーション

うちの会社って社員同士で飲みにいくってまったくないんですよ。なので年末に「年に1回ぐらいは一緒に飲むか」という感じで飲むこともあるんですが、それすら流れてしまう場合もあります。

5.建前と本音は当り前、根回しこそ仕事の極意

「根回しこそ仕事の極意」じゃあないですよねえ。

6.若いころの武勇伝、自慢話にことかかない

これはないなあ。武勇伝なんてとんでもないですね。ただ、サンフランシスコのフリーウェイでライトポールにぶつかっていって車をクラッシュさせショットガン持った警官に事情聴取されたことは時々自慢しているかもしれません。


7.体育会系の先輩、後輩、男の世界が大好き

苦手です。

8.接待ゴルフ、接待麻雀、接待カラオケ大好き

ゴルフ、麻雀、カラオケ、どれもやらないってことに気づいた!

9.携帯は使うが実はPCやITに弱い

PCやITはめちゃくちゃ詳しいです。

10.ヘビースモーカー、タバコはやめられない

喫煙家ですが、ヘビーじゃないです。

~~~

そんなわけで1個あるかないかですね、私。
昭和くんじゃないようです。

にしても昭和くんって商社の営業をモデルにしているんじゃないか、と思いましたよ。

1月20日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「FROG'S DIARY」さんです。

その名前の通りカエルのブログさんなんですが、みたこともない珍しいカエルをたくさん飼われているようです。

その色や模様の綺麗なことといったらありませんね。

カエル、というだけで生理的に嫌悪感を持つ方はいやっしゃるかもしれませんが、小さなカエルは実に可愛らしく、しかもとても色がきれいで慣れるととても愛らしく感じます。

飼育も他のペットに比べれば割と楽な方なんじゃないでしょうか。

うちには亀がいますが、亀はとにかく水が臭くなるので頻繁な水換えが必要になるのが結構たいへんです。

そんなわけで今日のラッキーさんのブログで珍しいカエルをご堪能ください。

個人的には写真はもうちょっと大きくてもいいんじゃないかと思いますので、よければ検討してみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

Sony Sees Billion-Dollar Platform Revenue Drop In 2009だそうです。

 

Analysis: Sony Sees Billion-Dollar Platform Revenue Drop In 2009」という記事がありました。

2009年の任天堂、ソニー、マイクロソフトのそれぞれの売り上げを表にしています。こんな感じ。

The truly alarming figure here is the $1.3 billion drop in Sony's revenues from its line of PlayStation systems.

ということで値段が安くなったPS3が出て出荷も好調かと思われたソニーですが、世界レベルで見ると2008年に比べて$1.3B(約1000億円)ほど落ち込んでいるんですね。

逆にもうそろそろ頭打ちなんじゃないか、と思っていた任天堂が若干落ちてはいるもののほぼ同水準をキープしたというのもすごいです。

でも、これはこの記事を掲載しているサイトの分析なので他のサイトでは違う分析結果になっているのかもしれません。このあたりは引き続き探してみようと思います。

ケンタッキー・フライド・チキンがオンメモリーDBで販売情報分析システムを構築

 
日本ケンタッキー・フライド・チキン(KFC)がオンメモリーデータベース(DB)を利用した「新販売情報分析システム」を構築した。ケンタッキーフライドチキン事業の販売情報分析にかかる時間の短縮が狙い。投資額は約1000万円。オンメモリーDB「Oh-PA 1/3 Data Server」を提供した富士通ビー・エス・シーが2010年1月15日に発表した。

ケンタッキー・フライド・チキンがオンメモリーDBで販売情報分析システムを構築

オンメモリーDBが業務の現場で実際に利用されているといういい例ですね。

で、その効果ですが、

新システムは、1年間にたまる1億件以上の明細情報から、併売分析などに必要なデータの収集・加工を約5分で終えることができる。KFCは従来、販売情報の分析に全社共通のデータウエアハウスを使用しており、同様の処理に2~3日を要していた。

すごいですね。2~3日が5分って・・・。

分析に要する時間が短くなったことで、キャンペーンの効果をすぐに経営層にフィードバックすることができるようになった。分析作業の工数が減ったため、運用コストの削減も可能になったという。

さすが1000万円を投資しただけの効果はありますね。つうか5分で終わるんだったらその間の更新データどうするんだ問題も解決!ってことで周辺のいろんなもののにコストかける必要もなくなるし。

ググってみると小田急百貨店の勘定システムでも使われているようです。こちらは4分で結果を出力しているようです。

日本のメーカーもがんばっていますね!

iPhoneでFeliCaカードの読み書きができる ケース型電子決済ソリューション

 
なお本製品は、おサイフケータイのようにiPhoneをリーダー/ライターに直接かざして決済ができるようにするものではなく、あくまでもFeliCaカードのリーダー/ライターをケースに内蔵した製品ということになる。

iPhoneでFeliCaカードの読み書きができる ケース型電子決済ソリューション

ということでFeliCaのカードリーダー機能が搭載されたiPhone用のケースです。

FeliCa搭載カードの情報をiPhone上で読み書きできる専用のソフトウェアを用意しており、この電子決済ソリューションを利用すればコンシューマーユーザーが乗車履歴の照会や電子マネーの残高照会、経費精算、チャージ、電子マネーを用いた支払い、ポイントの確認や特典交換などができるようになるという。具体的な対応サービスなどはまだ明らかにされていないが、既存のFeliCaカードをこれまで以上に便利に活用できるようになりそうだ。

まあ、米国でmophieが出したモノがカードリーダー機能付きケースだった、というところからのスタートだから仕方ないんだろうけど、あるべき姿としてはFeliCaチップを内蔵したケースですよねえ。

で、多分このケースはそんなに安いものではないと思うので個人はカード決済のために買うかなあと考えるとちょっと無理があるかもしれません。

法人向けにiPhoneを特定用途向けの専用端末にする、という用途だったらいけるかもしれませんが、社員の交通費精算や日報の管理程度だったらそのために導入するところあるんでしょうか。

さてどうなることでしょう。

音声入力も可能なiPhone用Twitterアプリ「TweetMe」と

 
フライトシステムコンサルティングは18日、音声入力機能も用意したiPhone 3GおよびiPhone 3GS向けのTwitterアプリケーション「TweetMe」を、1月中にApp Storeで公開すると発表した。料金は無料。

音声入力も可能なiPhone用Twitterアプリ「TweetMe」

他のクライアントが持っている機能は全部踏まえた上で独自な機能として、

独自のユーザーグルーピング機能やフレンド管理機能、プロフィール管理機能などを搭載。加えて、複数アカウントの管理機能、タイムラインの自動スクロール機能、ハッシュタグの固定化機能なども備える。

というのが搭載されているようです。

また音声入力も可能なようで、

音声入力機能では、アドバンスト・メディアの音声認識技術「AmiVoice」を採用。ユーザーはiPhoneのマイクに向かって話すと、話した内容が自動的にテキスト化される。音声の認識率は自動学習機能による精度向上が可能。また、単語・固有名詞を登録して優先的に認識変換させることもできる。

となっています。無料なのでとりあえず試してみるとよいのではないでしょうか。

で、個人的には独自な管理機能を必要とするほどiPhoneでTwitter使いたいわけじゃないし、音声入力もしないんで軽くスルーかなあ、と思ったのですが、プレスリリース用のデモ画面の画像を見て俄然興味がわいてきました。その画像がこれです。

http://internet.watch.impress.co.jp/img/iw/docs/343/093/html/flight00.jpg.html

この中の一番左のユーザのアイコンをタップするとプロフィールが表示される、という画像の中に表示されている人の住所が仙台市青葉区五橋になっているではないですか!五橋ですよ、五橋!

五橋中学校を出ている私としてはこれを見過ごすわけにはいきません。

そんなわけで開発したフライトシステムコンサルティングのホームページにアクセスしてみました。

http://www.flight.co.jp/

なるほど、SIセンターが五橋にあるのですね。

もしかしたら知人が働いているかもしれませんし、もしかしたら開発に携わっているかもしれません。そんなわけでTweetMeをダウンロードしてみるとこにしました(まだダウンロード可能にはなっていません。1月中だそうです)。

人生、どこでどう180度変わるかわかったもんじゃないですね。

デルのCore i7搭載のハイスペックノート「Studio 17」が安くてびっくりした。

 
デル株式会社は、クアッドコアCore i7を搭載可能ハイスペックノートPC「Studio 17」を発売した。

デル、Core i7搭載のハイスペックノート「Studio 17」

DELLの17インチのノートPC。

Core i7だし17インチなので20万円以上するんだろうなあ、と思いながら記事読んでいた値段見てびっくり。以下の仕様で119,980円だって!

一例として、CPUにCore i7-720QM(1.60GHz)、メモリ4GB、GPUにRadeon HD 4650(1GB)、500GB HDD、DVDスーパーマルチドライブ、1,600×900ドット表示対応17.3型ワイド光沢液晶ディスプレイ、OSにWindows 7 Home Premium(64bit)などを搭載し、価格は119,980円。
インターフェイスは、ExpressCard/34スロット、8in1メディアカードリーダ、USB 2.0×2、eSATA+USB 2.0コンボポート、IEEE 1394、IEEE 802.11a/b/g/n対応無線LAN、Gigabit Ethernet、DisplayPort、HDMI出力、ミニD-Sub15ピン、200万画素Webカメラ、音声入出力などを備える。バッテリは6セルリチウムイオン。

個人的に持ち運び可能な小型のノートPCはいろいろ持っているので17インチクラスのまともなWindows ノートPCが欲しいと思っていたんですが、これはいいなあ。

そんなわけでAppleからタブレットが出るかでないかわかんないんですけど、その発表を待って購入を検討したいなあ、と思ったら1月22日金曜日のAM6時までの購入だと9500円OFF(ただし13万円以上)という特典がついているじゃないか!

なわけで、ディスプレイをFull HDにしたりドライブをBDドライブに変更してみたら147,067円になってキャンペーン適用だと138,019円(税抜き)という価格になりました。標準より2万高くなったぐらいですね。あ、BDドライブは外付けでもいいかな。

困ったな。いや、でもAppleの発表待ちだな。うん、がんばれ、耐えろ、自分。

DELL Studio 17

1月19日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「お菓子日和」さんです。

みいこの手作りお菓子とパンのブログです。

というブログさんです。

そういえばうちには食パン製造器があるんですが、ほんとあれが使われているのを見たことないですよ。ちょっとプレッシャー与えてやらないとだめだな。

あと、豆からひいて入れられるコーヒーメーカーというのもあります。さすがにこれは購入するときに「絶対買っても使わなくなるからだめ」といったのですが、強行突破されてしまったのですが、やはり予想通りすっかり使わなくなりました。

うちはこんな状況なので今日のラッキーさんのような活用されている模様を見るとうらやましくてしょうがありません。

パンもなあ、焼きたては美味しいんだろうなあ。お菓子もおやつ用とかお酒のお供とかいろいろあるんだろうなあ。

で、ブログの方はちょうど1年ぐらい前で更新が止まっているのが残念なんですが、これを機会に再スタートされてみてはいかがでしょうか、って感じの今日のラッキーさんでした。

映画「AVATAR」- 3Dメガネを逆さまにしてみたりハンカチ使って固定したりして観たよ。

 

AMNの「映画「AVATAR」鑑賞券プレゼント」に応募したら当選したので、そのチケットもって昨日新宿のバルト9で見てきました。

もうほんと観るまでがたいへんで。

先々週の連休に観ようと思っていたんですが、どの映画館も混んでて昼の2時ぐらいにチケット交換しに映画館に行っても19時以降の回しか空いていないという状況でした。

で、昨日も同じような感じで、19時15分上映のやつが空席13個、という状況だったので諦めてそれを観ることにしました。

席が残り13ということはもうね、最前列と前から2番目の列のはじっこぐらいしか空いていないんですよ。

そんなわけで前から2番目の列の11番という席をゲットしました。で、これが14時ぐらいなので一度家に帰って夜作成するはずだったモダシンラジオを編集したりあれこれやっておりました。

映画の前売り券というのは人気映画だとかえってやっかいものになりますね。前売り券がなければネットでさくっと予約購入しちゃえるのに、前売り券もっていると窓口で交換しないといけないから。

で、3Dの「AVATAR」ですが、バルト9はXpand方式なので左右シャッター方式のメガネをかけてみることになります。このメガネが重くて重くて。しかも私の場合は眼鏡の上に3Dメガネをかけなければならないのでまったく位置が定まらず困ってしまいました。

で、この3Dメガネですが、上の部分が直線で、頬や鼻にあたる部分が曲線、といういかにも「メガネ」というシェイプをしているのですが、ためしに逆に、つまり上の直線部分を鼻にあてるような感じでかけてみました。

おお、これはずれないでいい感じだ。と思ったわけですが、左右が逆になるので、映画の画面で後ろにあるものが前に見えてくるようになります。これはこれで不思議な体験なんですけど、さすがに見続けるわけにはいかないので元のスタイルに戻しました。

で、次にやったのは眼鏡と3Dメガネの間にハンカチを挟んでみる、というものです。

これも成功です。ぐらぐらしていた3Dメガネがぴたっと固定されます。

しかしこれの欠点は「明らかに変な人」に見られる点です。でもまあ、映画館の中は暗いですし、他の人はみんなスクリーンの方を見ているのでOKといえばOKなので、途中から最後まではそのハンカチスタイルで見届けました。

肝心の映画のほうですが、前の方の席ということもあってしっかり画面の中にいるような感覚を味わえました。神は私を見捨てなかったわけです。約3時間という時間に最初びびっていましたが、話の展開がいいので気になることなく見れました。個人的には「おもしろい」「すげー」「観るべき」という感想です。

が、3Dメガネをかけるとどうしても暗くなるんで、裸眼で見た時のあの美しさというのが損なわれるのがとても残念です。まあ、これはBD版が出た時に見ればいいんですけどね。

ということで前売り券とXpand方式の3D映画はもうこりごり、というのを今回学びました。次回、この教訓が活かされるといいな。

ミスタードーナツが「ドーナツ+コーヒー」が90円になるスペシャルクーポン配布

 
ダスキンが運営するミスタードーナツは、1月27日に創業40周年を迎えることを記念し、コーヒー1杯と好みのドーナツ1個を90円で購入できる「スペシャルクーポン」を27日の1日限定で配布する。

ドーナツ&コーヒーが90円になるスペシャルクーポン配布 - ミスタードーナツ

最初軽く読んだ時は「ドーナッツが90円になるのかあ、大したことないな」と思ったんですが、「コーヒーとドーナッツで90円」なんですね。これはすごい。

同クーポンは、1971年にミスタードーナツ1号店が開店当時に販売していた"コーヒー50円とドーナツ40円"という価格を再現したもの。

71年の頃って安かったんですねえ。

で、このクーポンなんですが、

クーポンは27日当日、店頭で商品を購入した人全員を対象に1人1枚配布されるという。クーポンの有効期間は1月28日~2月28日。対象ショップは全国のミスタードーナツ全店となる。

27日は水曜日で私の近くにはミスドがないのでまったく関係ないお話になっているわけですが、お近くにミスドがある方はクーポンをゲットしてみてはいかがでしょうか。

『街へいこうよ どうぶつの森』柄のローションティシューが発売

 
大王製紙は、エリエールローションティシュー『街へいこうよ どうぶつの森』企画BOXを、1月21日に数量限定で発売する。

『街へいこうよ どうぶつの森』柄のローションティシューが発売

まあ、単に箱の絵柄が「ぶつ森」になっているだけ、なんですけどね。

この商品は、エリエールブランド誕生30周年を記念して作られたもので、任天堂のWii用ソフト『街へいこうよどうぶつの森』のイラストが描かれている。同社は企画の意図について「エリエールローションティシューと『街へいこうよどうぶつの森』の使用シーンにおいて、家庭・親子で使うという共通点」があるためとしている。

にしても、新作が発表される、とか、そういう何かしらのイベント絡みというのならわかるのですが、なぜ今のこの時期に「ぶつ森」なのか、というのが理解できません。

とはいえ、うちの奥さん、まだ毎日DSの「ぶつ森」やっていますよ。ずっと前に聞いた時はぶつ森の中の貯金が6千万円になった、といっていましたが、今はいくら貯まっているんでしょうね。

で、キャンペーンがあるようです。

また、1月21日~3月31日の期間にキャンペーンを実施。エリエールローションティシューシリーズを購入した人の中から抽選で、Wii本体や『街へいこうよどうぶつの森』のソフト、エリエール詰め合わせセットなどが当たる。キャンペーンの詳細は、1月21日以降にエリエールの公式サイトでチェックしよう。

そういえばもうすぐ奥さんのお誕生日だから、これをプレゼントにすればいいんだ!ってことに今気づきました。おお、なんてグッドタイミングなんだ!

隣の西友で売っているかなあ。

恐るべき"貧困ビジネス"の世界 生活保護者はカネになる

 
生活保護受給者向けの「無料低額宿泊所」を運営する団体が、総額約5億円もの所得隠しをしていたことが先週発覚した。しかし、これは氷山の一角。福祉を隠れ蓑に暴利をむさぼる業者はウジャウジャいる。なかには、「暴力団の資金源になっている例もある」という。"貧困ビジネス"の悪辣な実態とは-。

恐るべき"貧困ビジネス"の世界 生活保護者はカネになる

藤野経営者らは、入所者に毎月支給される生活保護費約12万円のうち、1人あたり9万円を家賃や食費名目で徴収。必要経費を除いて得た利益を個人所得として申告していなかった疑い。FISは2002年の設立以来、名古屋市をはじめ、埼玉、千葉、神奈川などに21の宿泊所を運営。約2000人を入居させていた。入所者に施設の経理や事務も担当させており、06年に約10億円、07年には約20億円もの利益を上げていたという。

とはいえ、これはなかなか難しい問題ですね。

「無料低額宿泊所」という名称は無料なんだか低額なんだかわからないけど、そういうのに騙されちゃう方もあれな気が。とはいえ、そこしか行くところがなければ入らざるを得ないわけだし。

行政が面倒見なきゃ、という話なのかもしれないけどそんな余裕ないだろうしなあ。とはいえ、なんかしなきゃまずいだろう、という総論は一致するかと。

貧困問題に詳しい宇都宮健児弁護士は「公的な施設がないため、福祉事務所や病院がこうした悪質な宿泊所を安易に紹介するケースも多い。免許や資格がなくても開設でき、施設運営は管理者の裁量に委ねられている。ここまで放置し続けた行政の責任は重い」と指摘している。

こういう問題をみんなで取り上げ多くの人に知ってもらうことで行政が動くようになればいいんですけどね。

騒がれすぎていると言って非難したくない、というアビー・テバニアンのお言葉。

 

元アップル幹部、と書くとただそれだけの人になっちゃうんだけど、Avie TevanianといえばMacOS Xのカーネルのベースとなったカーネギーメロン大学のMachの開発者であり、その関係でスティーブにNeXTに引き抜かれ、その後Appleのソフトウェアチームの一番偉い人、という経歴の人なわけです。世界でも屈指のプログラマでありアーキテクト、そしてビジョナリストです。

そんなAvieがAppleをやめたあとにプライベートエクイティ企業Elevation Partnersに幹部として参加したというニュースが最近リリースされたのですが、その関係でこのインタビューになっているんだと思います。

元アップル幹部A.テバニアン氏に聞く--コンシューマーテクノロジの今後とアップル:インタビュー - CNET Japan

で、このインタビューの中では特におもしろいことは言っていないんだけど、次の言葉だけはしっかり受け止めようと思いました。

何かを騒がれすぎていると言って非難することは、決してしたくありません。

これは、「現在、騒がれすぎていると思うものはありますか。」という質問に対する答えの一部なんですが、その答えを引用すると、

騒がれすぎているように思えるテクノロジに対して、否定的になり過ぎないことを学びました。こうしたもののなかには、うまくゆくものもあるからです。常に偏見を捨て、頭の片隅では騒ぎすぎだと思うようなものがあっても、それを心に留めておき、「さあ、これに注目して、実際に何が起こるか見てみよう」と考えることを、仕事を通じて覚えました。何かを騒がれすぎていると言って非難することは、決してしたくありません。

ああ、Avieも大人になったなあ、と思いつつ、この言葉を私も実践しようと思いました。

カードを2枚収容可能なiPhoneケースと6色のHT-03A用交換外装

 

お買い得価格情報(2010年1月16日)

まずは「Case-Mate I.D.case for iPhone 3G/3GS」というiPhone用のケースです。

裏面にクレジットカードやICカードが収納できるiPhone用ケースを販売中。カラーは計6色で、カードは最大2枚まで収納可能。

Suicaのカード以外にもう1枚入れられる、というのがいいですね。まあ、何入れればいいのかよくわかんないけど。価格は3,280円です。

続いては日本で現在唯一入手可能なドコモのAndroid携帯「HT-03A」の外装を交換するためのキットです。

NTT docomoのAndroid搭載スマートフォン「HT-03A」用の外装を販売中。カラーは計6色で、価格は各2,980円。
 ちなみに、外装を交換するには本体の分解が必要なため、同店では「(分解が不要な)裏蓋として販売している」という。なお、本体の分解はメーカー、ショップ共にサポート外の行為になるので要注意。

2つとも「秋葉原モバイル」というお店で販売しているようです。

Apple「Time Capsule」風の外付けHDDケースが発売

 
アップルのNAS機能付き無線LANアクセスポイント「Time Capsule」のようなデザインの外付けHDDケース。

STARDOM Safe Capsule(SC2-B2)の概要

2台の3.5インチSerial ATA-HDDを搭載可能で、RAID 1または個別認識での動作が行える。PCとの接続インターフェイスはUSB 2.0。背面には3つのUSBポートも備えており、プリンタなどのUSBデバイスを接続可能。

テキストには起こされてないんだけど、箱の宣伝文句を見ると(英語だけど)

・既存のTime Capsuleの容量を拡張
・RAID 1が構成できるよ
・Time Caspuleと同じサイズなのでスタックできるよ
・Time Caspuleのネットワーク機能を使って複数のユーザで共有できるよ
・プリンタや他のUSBデバイスをつないで使えるよ

みたいな使い方ができるようです。

Time Caspuleも、だけどMac miniと一緒に使ってもいいかもですね。

ただ、ケースなのに12800円もするんですよ。これがちょっとなあ。


ジェット☆ダイスケがジュノンボーイとコーヒーのマキシムとコラボして動画コンテストやったりしてる。

 

ジェット☆ダイスケがあの有名なJUNON BOYに選ばれたという内海大輔君と組んでブログをやっている、ということで見てみました。

JUNON BOY 内海大輔の目指せ!<マキシム>カフェメニュー キャンペーンボーイ

第22回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストで見事<マキシム>カフェメニュー賞を受賞した大阪府出身の17歳・内海大輔くん。いまの目標は、相葉弘樹くんの後を継いで「<マキシム>カフェメニューのキャンペーンボーイ」に採用されること。

しかし、そのためには楽天動画チャンネルで、2010年2月末までにカフェメニューを1万個販売しなければなりません。

楽天動画チャンネルで、2010年2月末までにカフェメニューを1万個販売しなければならない、ってまるで電波少年ですね。

世界的に有名なビデオブロガー・ジェット☆ダイスケのコーチを受けて、カフェメニューの魅力を動画で表現しようと奮闘する内海くん。

はたして彼は、たった2ヶ月の間に目標をクリアして、正式にキャンペーンボーイに採用されるのでしょうか?

で、ジェットがビデオを担当しているわけですが、息子でもないし友だちでもない17歳という微妙な年齢の男子にその力が100%発揮できていない様がおもしろいですね。まあ、お互い緊張があるからで、そのうちいい感じになるかとは思うのですがその頃に企画終わっちゃうんだろうなあ。

で、最新のエントリーが「第5回【動画投稿で内海くんを応援しよう!】」というものなんですが、以下の条件で動画を作って投稿すると賞品と楽天ポイント10万ポイントなどいろいろもらえるようです。

募集テーマ1:『<マキシム>カフェメニューを飲んで一言』

マキシムカフェメニューを飲んでどんな気分になりますか?ひと言で表現してください!

募集テーマ2:『<マキシム>カフェメニューでうちカフェしよう!』

「家事の合間に<マキシム>カフェメニュー」
「読書をしながら<マキシム>カフェメニュー」
「ホームパーティーの締めには<マキシム>カフェメニュー」 などなど、手軽で美味しい<マキシム>カフェメニューが活躍する場面を自由に投稿してください!

ということなので、さくっと動画撮って応募してみるとよいかもしれません。

詳しくは以下のサイトで。

<マキシム>カフェメニュー動画投稿コンテスト


1月18日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「風のまにまに号」さんです。

とても丁寧で、柔らかくやさしく、そして家族や人生への愛に溢れているブログです。いいなあ、心が清らかになります。

1歳になるお子さんがいらっしゃるのですが、そのお子さんを中心に日々の出来事を綴られています。普通お子さんのことを書かれるといわゆる「育児ブログ」になってしまうのですが、そんなこともなくいい感じで読めるというのは書いているのが男性、つまりお父さんだからなのかもしれません。これがお母さんだったら全然違う切り口からのブログになるんでしょうね。

プロフィールを拝見すると

WEB制作業に携わる1976年2月11日生まれの♂。2006年の4月に共同執筆者のharukaさんと結婚。2008年7月に第一子「昴」の誕生にも恵まれ、新米パパとしての生活をスタートした。

とあるのですが、奥さんは1976年2月10日ということでわずか1日違いです。会社作ったら社名は「One Apart」がいいですね。

にしても年が一緒で1日違いというのはすごいもんです。これで血液型まで一緒だったらいろんな占いの結果が被りまくりでだめな日は二人ともだめ、でもいい日は最高というパターンなわけでものすごい起伏に富んだ人生になるんでしょうね。

で、ブログの方ですが、最近の記事だと「明けましておめでとうございます」tおいうお正月に実家の山形に帰省された時のやつが素晴らしいです。

「東北では雪降っているんだろうなあ」と漠然と思っているものの、まさかこんなに降っているとは。私の実家は宮城の仙台で、同様に帰省したのですが、仙台では雪がちらつく程度だったのにお隣の県ではこんな状態だったんですねえ。

ということで、大人になったらこんな感じの文章を書いた方がいいんじゃないか、という感じでとても参考になりますので是非一度読んでみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

1月17日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「今日のいっぴん 」さんです。

らーめんと有楽町・銀座・丸の内界隈他のランチ記録。基本はB級。

ということで有楽町・銀座・丸の内界隈で食べたランチを紹介されています。写真も大きくきれいなのが嬉しいですね。どれも値段もリーズナブルでかつ美味しそうです。

あのあたりに勤務されている方も多いでしょうから参考になるでしょう。また、銀座・有楽町あたりにお買い物に出かけた時にどこで食事しよう、なんて時もあのあたりはとてもお高いお店ばかりなので今日のラッキーさんのブログを読んで事前にリストアップしているとそんな時に役に立つかもしれません。

で、もうひとつのラーメンの方ですが、これは場所を問わず、といっても中央線沿線のような気がしますが、そこのラーメンを紹介されています。

東京のラーメンは美味しいですからね。わざわざ電車に乗って食べにいっても得られるものが多いかと思います。

そんな感じでいい感じにランチやラーメンの紹介をされていたのですが、2009年12月31日をもって更新を終了されることを宣言されていました。

まあ、Twitterやめました、といいつつその後も何事もなかったようにつぶやいている人もたくさんいらっしゃるので、いつでも再開していいと思いますので、是非またランチを紹介してみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

Modern Syntax Radio Show 210回目 - 小林弘人さんの巻

 

インフォバーンのコバヘンこと小林弘人さんをゲストに迎えてお届けするModern Syntax Radio Showの210回目です。

「フリー」という本の監修をされた、ということでそのあたりのお話を聞いてみました。番組中でも話していますが、ほんとは出版直後に録りたかったんですけど、コバヘンが忙しくてつまからず、こんな時期になってしまいました。といっても録音は去年中にやったので、番組中に「今年」とか「来年」といっているのはそのあたりをご考慮ください。

で、最初はその書籍「フリー~〈無料〉からお金を生みだす新戦略」について、後半は電子ペーパーとか電子ブックについて話しています。電子ペーパーあたりの話は外野ではなく出版業務に直接業務として携わられている方の意見として見るとおもしろいのではないかと思います。

フリー~〈無料〉からお金を生みだす新戦略
クリス・アンダーソン
日本放送出版協会
売り上げランキング: 3
おすすめ度の平均: 4.5
5 わかりやすい本でした
4 「無料」の魅力とカラクリ
5 となりの新世界。。。
5 読み応えがありました。
5 無料との向き合い方

さてそんな当番組ですが、現在26506人の方に聞いていただけているようです。本当にありがとうございます。以下のバナーをiTunesにドラッグ&ドロップすると人数にカウントされるようになりますので、2万7千実現に向け是非ご協力ください。

今すぐ聞く、という方は以下のFlashプレイヤーか、リンクからファイルをダウンロードして聞いてみてください。

過去のアーカイブはこちらです。

モダシンラジオカテゴリ
94回目までの過去アーカイブはこちら

iTunes storeにも当番組を登録してあるのでアカウントを持っている人はそちらでレビューを書いていただけるととても嬉しいです。

iTunes StoreのModern Syntax Radio Showのページ

最近は在庫もあり結構気分に余裕があります。来週もお楽しみに!

今日のワイン

 
image1640469721.jpg
サンタ・デュック・レ・プラン

南仏のトップ生産者、サンタ・デュックが手掛けるスーパーデイリーワイン。生き生きとした果実味とタンニンのバランスが抜群です。

だそうです。

1月16日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「ななっちぶろぐ」さんです。

アクセスしてみたらFC2のパスワード認証ページが。

で、管理人からのメッセージを読んだら

The End

の一言が。

そんなわけでラッキーさんは夜に書けばいいな、と思いつつ、Wiiのスーパーマリオをやっておりました。

マリオは娘と一緒にやっているのですが、どうしてもクリアできない面があったのでそこは私ひとりでクリアしておいてあげよう、と思いチャレンジしていたわけですが、1-1で人数を増やしたりしながらなんとかクリアしたらその後息子が帰ってきました。

息子がFF13をやりたいと言うのですがマリオは途中でセーブできないのでWiiの電源を入れたままにしてテレビを譲ることにしました。WiiとPS3は入力チャンネルが違うので入力切替すればいいようになっています。

で、どうぞ、とテレビを譲ったら・・・奴、Wiiの電源切りやがった!

。・゚・(ノД`)・゚・。 うえええん

ホントに久しぶりのセーブデータ飛ばされて泣きそうな気持ちになりましたよ。こんな感情、学生の時以来です。

そんなわけで気分がやさぐれたので渋谷のゲーセンでメダルゲームですよ。
もう、やだ、こんな生活。

というわけでメダルゲームで気分を落ち着け家に帰ってきて再度マリオにチャレンジしたら、あんなに苦労してた面も割と簡単にクリアできてしまうではないですか。スキルアップしたようです。

今日はこんな一日でしたよ。

あ、ブックオフで書籍売ったら5冊で310円でした。綺麗なんだけど出版日が古い本は安いんですよねえ。

Finderをタブ化するSIMBLプラグイン「TotalFinder」

 

まだアルファバージョンでSnow Leopardでしか使えないのですが、MacのFinderをタブ化するFinder.appに対するSIMBLプラグインです。

インストーラとアンインストーラも付いているのでとりあえずさくっと試してみる、といいかもしれません。

が、しかし、インストールしたもののFinderがタブ化されない・・・。

これはもしかすると再起動しないといけないのかなあ、と思いつつ、もうこんな時間なので今日は追求せずにやめておきます。うーむ。

TotalFinder brings tabs to your native Finder and more!

Android携帯にFenderモデル ギター演奏アプリも搭載、それよりも「doubleTwist」

 
ギターメーカーの米Fenderと米キャリアT-Mobileは1月14日、Android携帯の限定Fenderモデルを発表した。音楽アプリやエリック・クラプトンの曲が搭載される。

Android携帯にFenderモデル ギター演奏アプリも搭載

まあ、言ってしまえばFenderのロゴが背面にあって筐体がナチュラル・サンバーストの虎目で音楽系のアプリがプリインストールされているだけのもんで、その実体は「HTC Magic」というNexus Oneなんかが発表された今となっては「あれ」なやつ、というのが残念ですね。

で、そんなバンドルソフトの中に「doubleTwist」という名前を見つけ、おおそういえば以前試そうと思った時はサイトでアカウント作れなかったんだけど今はどうなったかな、と思いながらサイトにアクセスしてアプリをダウンロードしたらそこからアカウント作れました。

doubleTwist

まだちょっとしか試していないけど、これはいいかも。家に帰ったらケータイをつなげて曲を転送してみようと思います。

そんなわけで「doubleTwist」を紹介したくてこのエントリーを書いた次第です。

レノボ、ThinkPadレビュー・コンテストを開催 ~最優秀賞はThinkPad X100eをプレゼント

 
レノボ・ジャパン株式会社は、ユーザーがThinkPadに対する思いや魅力を、自身のホームページやブログに載せて紹介するコンテスト「レノボ ThinkPadレビュー・コンテスト - We Love ThinkPad」を開催する。応募期間は1月18日から2月22日。

レノボ、ThinkPadレビュー・コンテストを開催 ~最優秀賞はThinkPad X100eをプレゼント

そんなわけで「ThinkPadラブ!」な人はその溢れんばかりの想いをブログにぶつけて見てはいかがでしょうか?真のThinkPadファンだったらきっと買わないだろうなあ、というThinkPad X100eが商品でもらえるので。

ThinkPadユーザーだけでなく、触ったことのあるユーザーでも応募が可能。ユーザーはホームページまたはブログなどでThinkPadを紹介し、応募フォームで応募する。紹介するカテゴリは「堅牢性」、「キーボード」、「ThinkVantage Technology」、「その他」の4つのカテゴリで、複数カテゴリへのエントリーも可能。

4つ、といっても1つは「その他」だから実質3つでしょうか。ってことはこの3つが今のThinkPadの「売り」なんですね。

私も昔はThinkPadばかりだったのですが、今はノート系はMacBookとかAirとかPowerBookが主体で、WindowsノートといえばネットブックとかVAIO type-Pという変態マシンばかり購入しているので常々「まともなWindowsノートPCが欲しい」と思っているのですが、なんか変態PCばっかり買っちゃう悲しい性なんですよねえ。

ThinkPadも今ではすっかりお求めやすい価格になったので、まだ所有した事ない人は人生ちょっと損しているかと思うので一度所有体験してみるとよいと思います。他のノートPCが本体重量の軽量化を実現するためにでいったい何をどれぐらい犠牲にしているのかが理解できると思います。

で、気がつくとThinkPadに対する思いを綴った記事を書いてしまったわけだけど、この記事も応募できるのかなw

そんなわけで最優秀賞はThinkPad X100eだけど、その他の賞品は「iPod touch」というのが不思議なコンテストの紹介でした。

あ、そうだ、うちの娘が家で使っているのはThinkPadだったよ。

1月15日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「Re:戯言」さんです。

ゲーム情報に関するブログさんなんですが、1日にアップしている量がすごいですよ。

Web上のゲームに関する記事のクリップやPS3やPSP、Wiiなど各プラットフォームごとのニュースがそれぞれまとめられて毎日上げられています。

最初この量を見た時はプログラムで自動でやっているのかと思いましたが、そういうわけではないようです。って考えるとほんとすごいです。いや、アンテナ系のソフト使ってサイトの更新情報を拾ってくるまではいいんですが、そのあとそれをまとめるという作業が面倒なわけで、いや、ほんとすごいや。

ということで、プラットフォームにこだわらず広く「ゲームが好き」という人やプラットフォームを複数持っている人にはとても有益なブログさんだと思いますので、是非アクセスしてみてください。

ちなみに私の最近のゲーム事情は、というと、娘とWii版スーパーマリオをやるのが楽しみで、もうあれはひとりじゃできないですね。二人でやると同じ場面をやってもやる度にそこに生まれる喜怒哀楽が違うので楽しくてしょうがありません。Wii版スーパーマリオは複数人でやると面白いですよ。

そんな感じのラッキーさんでした。

幻のヒーロー奇跡の復活!DVD化「突撃!ヒューマン!!」

 
1972年、当時の一部のチビっ子たちをトリコにしながら、「映像は現存しない」(特撮関係者)とされていた幻のヒーローの雄姿が、仙台市の一般家庭から偶然にも"発見"された。映像は地元テレビ局がDVDに収録し、昨年末に発売された。

幻のヒーロー奇跡の復活!DVD化「突撃!ヒューマン!!」

仙台ネタですね。

復活した幻のヒーローは「突撃!ヒューマン!!」。72年10月7日から日本テレビ系で土曜午後7時半のゴールデンタイムに放送された。実はこの時間帯、NET(現テレビ朝日)では「仮面ライダー」が放送されており、多くの子供たちは仮面ライダーを見ていた。その点からも"幻"の作品と言える。

何が驚いたかって、仮面ライダーといえば私にとっては日曜日の朝(8時か9時)に放送しているもんだと思っていたところです。まさか土曜日の19時半が正式な放送時間だったとは!

同DVDの企画プロデューサー、伏谷宏二氏(42)は「一般の方が持ち込んだ昔のフィルムに偶然、ヒューマンのステージが映っているのを見つけて驚いた。ヒューマンの放映時、仙台はNETの系列局がまだなく、子供たちはみんな仮面ライダーではなく、ヒューマンを見ていましたからね」と語る。

土曜日の19時半だったらまず間違いなく見ているはずなんですけど、なんかはっきり思い出せないんですよ。ああ、なるほど、その時間はロート製薬がスポンサーだった「お笑い頭の体操 」を見てたんだ!

いや、しかし、仮面ライダーが日曜日の朝、じゃなかったのにはショックだ。

AR技術を使った映画「Avatar」のおもちゃ

 

Windows PCにソフトウェアをインストールしてWebカメラなんかを使って遊ぶAvatarのおもちゃ(?)です。

Avatar

「i-TAG」というのが実際の商品になるのかな。これをWebカメラに読み込ませると画面の中にAvatarに登場した人やロボット(ビークル)が表示され「i-TAG」上に記載されているアイコンをタッチするといろいろなアクションをさせることができる、というもののようです。

上記リンク先ページに説明のビデオがいろいろあるので時間があったら見てみてください(ここにはエンベッド不可なビデオです)。

オンラインショップにある「James Cameron's Avatar Interactive BATTLE PACK®」というのがこれなのかな。$14.99という値段は安いのか高いのか・・・。

それはさておき、子供世界にもこういう感じで自然に気づいたらAR技術が浸透してた、ってことになるんでしょうね。

ハイビジョンを"撮ってシェア"、ソニーからの新提案「bloggie」

 

あああああ、日本で買えるようになったのかあ。

ハイビジョンを"撮ってシェア"、ソニーからの新提案「bloggie」

 YouTubeやブログ、各種SNS、メールなどインターネットのコミュニケーションサイト/サービスで容易にハイビジョン動画を共有することを目指した新提案製品。1920×1080ピクセルのフルHD動画と500万画素の静止画を、各種ネットサービスへ簡単アップロードする機能を備えることで、「携帯は画質が......、デジカメではアップが面倒......」という不満を解消する。

「MHS-CM5」の方はどうでもよくって、やはり「MHS-PM5K」にグラグラきています。

両製品とも撮像素子は1/2.5型有効503万画素CMOSセンサーだが、レンズは異なり、「MHS-CM5」は光学5倍ズームレンズを、「MHS-PM5K」は270度回転することで自分撮り"が可能な単焦点レンズを搭載する。MHS-PM5Kには360度同時に撮影できる「360レンズアダプター」が付属する。このアダプターを利用して撮影した映像は、撮影後にPCへ取り込むとPC上でパノラマ展開され、360度の視野を楽しめる。

270度回転するレンズとか「360レンズアダプター」とか楽しそうだよなあ。

2万7千円前後というお求めやすい価格がまた悩ましいわけで・・・

買うんだろうなあ・・・買っちゃうんだろうなあ・・・もうお金ないよ・・・CD売りに行くか・・・しくしく

おサイフケータイを使わない理由、「必要性を感じない」「手続きが面倒」

 
medibaは1月13日、おサイフケータイの利用実態に関する調査結果を発表した。調査は同社のモバイルリサーチ会員(auケータイユーザー)のうち、おサイフケータを保有する20代から40代の男女に対して実施したもので、有効回答数は900人。

おサイフケータイを使わない理由、「必要性を感じない」「手続きが面倒」

おサイフケータイの保有者に、自分の携帯電話がおサイフケータイに対応していることを知っているかを聞いたところ「認知している」という回答は92.9%で、実際におサイフケータイを利用している人の割合は23.0%となった。

使えることを知っている割合に対して実際に使っている人の割合が低すぎますねえ。よくiPhoneと和式ケータイの比較ておサイフ機能の有無が取り上げられますが、こういう結果をみるとあれって真実なのかな、と思ってしまいます。いわゆるLoud Minorityってやつ?

で、使わない理由としては、

「必要性を感じないから」という回答が64.5%と最も高く、これに「利用手続きが面倒」(39.7%)、「紛失・故障が心配だから」(29.9%)、「セキュリティが心配だから」(25.0%)という回答が続いた。

私は駅のKIOSKであれこれ買うのでモバイルSuicaを使っているのですが、KIOSK行かなかったら確かに必要性を感じないかもしれないですね。駅のアトレで雑誌買うためにモバイルSUICAを使えるようにするとは思えない。

で、私はモバイルSuicaなんだけど世の中的には、

おサイフケータイ機能の利用者に、どのサービスを利用しているかを聞くと、「Edy」が74.4%で最多となり、利用金額では1万円未満が全体の8割を占めた。そのほかの利用サービスは「マクドナルド トクするアプリ」が49.8%、「モバイルSuica」が32.4%と並んでいる

ということでそんなにも使われていないんだなあ、ということに軽くショックを受けたものの、さらに、

「Edy」「モバイルSuica」「nanacoモバイル」「Tポイントアプリ」は、年齢が高いほど利用している人の割合が高い傾向が見られた。

という想像していたのと真逆な結果にさらにショックを受けた次第です。

まあ、電子マネーで自動チャージ!な機能は自制心きかない人には全く不向きですからね。そういうところが怖いんでしょうね。

Microsoft、ゲーム自作ツール「Kodu」のPC版を公開

 
米Microsoftは1月12日、子供向けのゲーム作成ツール「Kodu」をPC向けにβ版公開した。同社のサイトから無料でダウンロードできる。

Microsoft、ゲーム自作ツール「Kodu」のPC版を公開

Koduでは、子供が自分だけのオリジナルのゲームを構築しながら、ゲーム開発の基礎を学ぶことができる。このツールは2009年からXbox LIVEで提供されていたが、MicrosoftはこれをPCでも使えるようにした。

ダウンロードしてみました。インストーラが153MBでした。

完璧にオリジナルなゲームが作れるわけではなく、あらかじめ用意されているステージ(?)みたいなものにアクションやオブジェクトを追加していく、って感じでしょうか。リトル・ビッグ・プラネットのエディタみたいなもんかな。

これのやはりすごいところは作ったゲームがXboxとPCで遊べる、というところでしょうか。

さすがにメニューとかは英語なので子供にはちょっと無理かもしれませんが、英語を文字じゃなくアイコンとして認識できれば使えるかな。これで英語に興味もってくれると親としては嬉しいし、小さな子供がいてうまく作れたら思わずXbox買ってあげたくなるなあ。

廃盤CDが7割引、レコード協会加盟社がネット販売セール

 
日本レコード協会は、インターネットによる廃盤セール「レコードファン感謝祭~廃盤CDディスカウントセール~」を15日から29日まで開催する。邦楽および輸入盤は15日15時から、洋楽は22日15時から販売を開始。それぞれ29日15時に販売を終了する。

廃盤CDが7割引、レコード協会加盟社がネット販売セール

よくやっている日本レコード協会による廃盤セールなんですが、リスト見て欲しいのがあったらラッキーですよね。

http://fair.jmd.ne.jp/

ざっと見てみたのですが、邦盤は興味あるのはありませんでした。というか、その盤としては廃止されるんだけど違う盤になってたり楽曲は他の盤に入ってたりするんで特に「その盤」を買う必要はないかなあ、と。

で、Jazzのカテゴリを見てたらジャコ・パストリアスのこんなの見つけた。

TWINS I&II~ライヴ・イン・ジャパン'82

試聴もできたりするんで聞いたわけですが、まあいつものパターンっていえばそうなんだけど、やっぱりジャコはいいなあ。

ちなみに最近は土屋昌巳が美乃家セントラル・ステイションのギターとして参加している時にバックを努めた大橋順子のアルバムを探していたりします。これがなかなか見つからないので逆にそれが楽しいですね。

こういうの探すのは中野の中野ブロードウェイに入っている中古CD屋さんがお勧めなんですが、日本レコード協会による廃盤セールもそれに似た雰囲気があっていいですね。

ジャストが「xfy Blog Editor」販売終了、ビジネス継続困難で

 
ジャストシステムは13日、ブログ記事作成・管理ソフト「xfy Blog Editor」の新規販売を終了した。同日、「xfy Blog Editor LE無償版」と「xfy Blog Editor 無償試用版」のダウンロード提供も停止した。

ジャストが「xfy Blog Editor」販売終了、ビジネス継続困難で

販売終了の理由についてジャストシステムでは、同社が販売するWebサイト作成ソフト「ホームページ・ビルダー」でもブログ作成機能が充実してきていることや、他社のブログサービスの利便性も向上していることを挙げている。また、「ビジネス上の継続が難しくなったため」と説明している。

「xfy Blog Editor」って名前がよくないですよね。「xfy」ってなんて読んだらいいのかよくわかんないし、見た目も「ぎゅっ!」と字が詰まってて息苦しいし。

でもやめちゃうのは「xfy Blog Editor」だけで他の「xfy」関連事業は継続されるようです。まあ企業向けXML関連製品はインフォテリアが成功しているようにニーズはあるんでしょう。

xfyのサイト見てみると保険業務の約款の作成・編集・管理なんかが事例として出ているわけで、こういうの見るとなるほどなあ、と思います。

http://www.xfy.com/jp/index.html

1月14日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「K's Diary」さんです。

アシュタンガヨガにはまり日々奮闘中(たまにサボるが・・・)たまにピラティス、オープンウォターとかもする。

という方のブログです。

アシュタンガヨガ?

調べてみました。Wikipediaには項目がないようだったのでGoogle検索の結果をご覧ください。

アシュタンガヨガ

サンスクリット語で数字の8はアシュトというそうで、8つの項目というかカテゴリというか「8本の枝」のことをアシュタンガというのですね。

動作の一つ一つ、呼吸、順番まで決められていて、途切れることなく決まったポーズをしていくのが特徴です。

ヨガにもいろいろあるんですね。

で、ブログの方はヨガの話オンリーかと思ったらそんなこともなく、映画の話やカナダ旅行の話など多岐に渡っています。

カナダ旅行中に購入されたオイルやローションの話などは全女子がきっと興味を持って読むことができると思いますので是非アクセスして読んでみてください。

そういえばうちの奥さんもヨガ教室に通っていたんだけど、最近はそっち系の話を聞かなくなったなあ。どうなったんだろうか。

そんな感じのラッキーさんでした。

グーグル、検閲に嫌気...中国から事業撤退も

 
米インターネット検索大手、グーグルは12日、中国政府の関与が疑われるサイバー攻撃を受けたことを明らかにした。また、検索サービスに対する中国政府の検閲を「これ以上受け入れ続けるつもりはない」と表明、撤退を視野に中国事業を見直す方針を決めたと発表した。

グーグル、検閲に嫌気...中国から事業撤退も

クリントン米国務長官は、グーグルに対するサイバー攻撃に深刻な懸念を表明、中国側に説明を求める姿勢を示した。

へー、サイバー攻撃に中国政府の関与の疑いがあるのか・・・。

にしても、まともに考えればどんなに中国嫌いでもビジネス的にはおつきあいしておいた方がよいかと思うのですが、「もういい!面倒!」とかいってさっと撤退しちゃうってのもやんちゃで大人になりきれないGoogleっぽくていいですね。

まあ、あそこでがんばっても百度がシェア60%ぐらい占めているから状況変わるまで撤退というのも理解できる話ではありますが。

というわけで、最終的にどうするか、というのが楽しみですね。で、Googleが撤退した後にMSは行くのかな、行かないのかな。

ファイルの隠し場所にする大量フォルダを一括作成「フォルダの森」

 
ファイルの隠し場所にする大量の連番フォルダを一括作成できるソフト。いわゆる"木を隠すには森の中、人を隠すには人混みの中"の原理で、ファイルを大量のフォルダの中へ紛れさせて隠そうというもの。

ファイルの隠し場所にする大量フォルダを一括作成「フォルダの森」

正しいと思います。

ただ、しばらくアクセスしていないとどのフォルダに隠したのかすっかり忘れてしまい大変面倒なことになる、という点がクリアされていれば、なんですが。

仕組みは非常に単純で、

作成するフォルダ数は、"People""King""God"という3つのレベルから選択可能。レベル"People"の場合、[開始]ボタンを押して現れるフォルダツリーから選択したフォルダ内に、7桁のランダムな数字をフォルダ名とするフォルダが作られ、その中に"1"から"100"まで100個の連番フォルダを生成する。

という単にフォルダを自動作成するソフト、といえばそれだけなんですよね。

こういう大量フォルダの中に隠したファイルをどこに隠したかが1発でわかるレーダーみたいなアプリもあるといいですね。

プロになる目安は1万時間

 
一方で最近、興味深い説をネット上で見つけた。「あなたも『天才』になれる? 10000時間積み上げの法則』では、1万時間が1つのマイルストーンになるというのだ。例えば、ビートルズである。ジョン、ポール、ジョージと最初のドラマーであるスチュアート・サトクリフがリバプールでグループを結成し、弱小バンドとして過ごした時間が1万時間なのだという。

Business Media 誠:プロになる目安は1万時間

なるほど、1万時間ね。

例えば普通に1日8時間労働しているとすると1250日。1年の労働日数が220日だとすると、5.681818年ということで、だいたい6年働けばその道のプロと呼ばれても恥ずかしくないわけですね。1日に働く時間や労働日数が増えればそれだけ早く「プロ」になれるのか、といわれると「?」なわけで、まあポイントは集中力とか効率だったりするんでこのあたりは人それぞれ、という感じでしょうか。

で、ふと思ったのですが、私は過去何回か転職しているのですが、どの会社も最低6年はいたのでこの数字を見てみるとちゃんとその道を全うしているようです。よかったよかった。

ちなみにブログのエントリーで考えてみると、1つの記事を書くのに30分かかったとすると、1万時間は60万分だから1万時間を達成するには1,200,0002万個の記事を書かなきゃいけなくなるわけですね。えっ、なんだって?いや、さすがにそれは無理だろw

というわけで、この「1万時間でプロ」というお話は使う時と場所、そして相手を考えてお使いください。うまくいけば相手を納得させられますよ。

Androidアプリのマーケットプレイス「giveApp for Android」

 
ネットベンチャーのカイト(東京都港区)は1月12日、国内外のAndroidアプリを集めたマーケットプレイス「giveApp for Android」β版をオープンした。米Googleが運営する「Android Market」で扱う2万アプリのうち、1万8600アプリを網羅。「国内向けのAndroidアプリ紹介サイトとしては最大級」だという。

Androidアプリのマーケットプレイス「giveApp for Android」

Androidで動作するよいアプリを探そうとすると結構苦労するんですが、この「giveApp for Android」で楽になるといいなあ、と思いつつアクセスしてみたんですが、まあ悪くはないものの、アプリ一覧ではアイコンとアプリの名前だけだったり、アプリの説明はまんま英語だったりするんで、うーんうーん、と思ってしまいました。大カテゴリの次がいきなりアプリ単体だとどんなアプリなのかわかんないんだよねえ。

にしても書くページには広告用の「入稿受付」の赤いバナーが入っているんですが、日本ではドコモのHT-03Aしか発売されておらず、しかも出荷台数があれなこの状況で広告は入るもんなんなんだろうか、素直にAdSenseかOvertureでいいんじゃないかと思いつつ、よりよいサイトになっていけばいいなあと思います。

というか日本語のいいAndroidアプリ検索サイトってないかなあ。

米VMware、米Yahoo!のメールコラボレーションソフトZimbra買収へ

 
仮想化ソリューション大手の米VMwareは12日、米Yahoo!のメールコラボレーションソフトウェア事業「Zimbra」を買収することで最終合意に達したと発表した。

米VMware、米Yahoo!のメールコラボレーションソフトZimbra買収へ

まあ、YahooもZimbra売ることないだろうし、VMwareも買うこともないだろうに、とは思うんだけど、Yahoo的には売っぱらって現金化して毎月利用料を支払う方が得策、そしてVMwareとしてvSphereでインフラ提供しているだけじゃだめでやっぱりアプリケーションも欲しいよね、ってところで合意したんだろうなあ。

Zimbraは相当よくできたメールソフトであるので、どんな形であれ残りそして利用されていくというのはいいことだとは思うのですが、中の人の気持ちというかモチベーションというのがどうなっているのかまではわからず、今はいいけど今後はどうなるのかなあ、と思う次第です。

きっとやめちゃうんだろうなあ。そしてまた新しいWebメールソリューションを作るんだろなあ。つうか、それやらないともったいないよね。あんなに技術あるんだから。

Adobe Reader/Acrobatの脆弱性修正版を公開、早急に更新を

 
米Adobe Systemsは12日、Adobe ReaderおよびAdobe Acrobatの脆弱性を修正した最新バージョン9.3および8.2を公開した。この脆弱性を悪用した攻撃が既に出回っているため、早急にアップデートすることを推奨している。

Adobe Reader/Acrobatの脆弱性修正版を公開、早急に更新を

ちょっと前に「Web サイト改ざん及びいわゆる Gumblar ウイルス感染拡大に関する注意喚起」という記事を書きましたが、ネット上は今ちょっと危険な状態になっているので、そのメインともなっているAdobe ReaderおよびAdobe Acrobatの脆弱性を修正するこのアップデートは是非行ってください。

最新版のAdobe Reader/Acrobatでは、合計8件の脆弱性を修正。このうち、「Multimedia.api」に関する脆弱性については、既に脆弱性を悪用する攻撃が確認されている。脆弱性が悪用された場合、悪意のあるWebページを閲覧しただけで、ウイルスなどをインストールさせられる危険がある。
年末年始にかけて多数のサイトが改ざんされた「Gumblar」攻撃でも、Adobe Reader/Acrobatの脆弱性が悪用されており、ユーザーは早急にアップデートする必要がある。

Windows版のAdobe Readerの場合、「ヘルプ」メニューにある「アップデートの有無をチェック」を実行すれば簡単にアップデートできます。

アップデートファイルのサイズはWindows版は74MBでした。

1月13日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「kokoro-korokoro*」さんです。

フォトブログさんですね。写真+詩、という構成になっています。

写真は背景のボケが素晴らしいものが並んでいます。個人的にはもうちょっと絞った方がいいかなあ、と思うのですが、これは個人の表現ですからね。この「画」を楽しみたいと思います。

で、このブログの方は2008年1月からやられているようで、この1月で丸2年が経ったようです。おめでとうございます。

個人的には「プロフィール」のページなどを設けてもらい、どんなカメラやレンズ使っているのか、なんてなことを書いてもらえると作品をもっと違った角度で見ることもできますし、「へー、こんな写真が撮れるのか!」ということで新しいレンズやボディへの購入意欲も沸いてくるので是非ご検討ください。

そんな感じのラッキーさんでした。

上杉隆×小林弘人:もう引き返すことはできないのか? ネットとメディアの関係

 
ジャーナリスト・上杉隆氏をホストとする対談連載1回目。ネットメディアの"仕掛け人"ともいえる、インフォバーンの小林弘人CEOを招き、主要メディアの現状などについて語り合った。

上杉隆×小林弘人「ここまでしゃべっていいですか」(1):もう引き返すことはできないのか? ネットとメディアの関係

とりあえず、メガネ+無精ヒゲ+黒のタートル+ジャケット、というスタイルで写真を撮られるのはやめておこうと思いました。

で、対談の内容なんですが、第1回目ということなのでこんなもんかなあ、って感じです。
日本のインターネットの初期の頃の状況などを思い出して語られています。

こういう対談とかインタビューを読んでいるといつも思うのですが、みんなよく○○年に○○があった、というのを覚えているというのに驚きます。ほんとにすごいですよねえ。

ちなみに対談中に

最初、インターネット広告が登場したとき、米国では先端的な知識人たちが叩いていましたよ。「ネットで広告なんてけしからん」みたいな。今では信じられないでしょうが(笑)。

という所があるのですが、これは実は私もインターネットで広告を最初に見た時は相当驚きました。これは偉い人達から怒られるぞ、と。

インターネットはそれまでは学術目的で(テストも兼ねて)利用されていて、ネットを使ってビジネスの話をするのはタブーという雰囲気に満ちあふれていました。

私もとある大学の先生に製品の納入の遅れを電子メールを使って連絡した時に相当怒られました(ビジネス目的でネットを使った、ということと、納期遅れをメールで連絡してきた2点で)。

これは1987年ぐらいだったかなあ。正式にはインターネットじゃなくてjunetなんですけどね。

メールの件名に日本語使っちゃいけない、とか昔はいろいろあったわけですが、今やもうなんでもOKになっていますよね。実にいい時代です。

そんなわけで第2回目を楽しみにしたいと思います。

Gmail専用の小型キーボードが発売

 
Googleのメールサービス「Gmail」向けのUSB接続小型キーボード「Gboard」がクレバリー2号店で販売中だ。実売価格は3,980円

Gmail専用の小型キーボードが発売

ブルー、オレンジ、レッド、グリーンといったカラフルなキー配列が特徴的なこの製品。GoogleのフリーメールサービスであるGmailの操作に特化したというキーボードで、テンキー風のコンパクトな本体には、スレッドの前後移動ボタンや返信、転送、ゴミ箱(削除)など、多くの機能ボタンが配置されている。各キーの刻印は英語で、機能を表すアイコンも一緒に刻印されている。

Gmailのショートカットがワンタッチでできるようになる、というものですね。

まあなあ、980円ぐらいなら買ってもいいかもしれないけど、約4000円ですからねえ。

対応環境はWindows、Mac、Ubuntu。

まあ、普通にキーボードなわけで、単に「次」には「j」、「前に」に「k」を出力するようにしているだけですからね。

あ、そうか。これはGoogle本社にノベルティとして売るためのものなんですね。なるほど。それなら納得できるや。

1月12日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「おひさまハイムでエコエコ生活日記[ブログ]inセキスイハイム」さんです。

セキスイハイムの高気密高断熱住宅グランツーユー建築日記と、太陽光発電付き住宅を建ててから目覚めたエコエコ生活ぶりをご紹介。おひさまハイムで光熱費ゼロ(ゼロハイム)を目指しセキスイハイムの家でエコライフを楽しむエコピープルが綴るブログです。

ということで、これは興味ある人は多いんじゃないでしょうか。

で、ブログの方は2009年9月13日に「最後の更新」ということで、

7月にブログ再開と宣言しましたが、結局定期的に更新するのもままならず8月に至っては1回しか更新できずじまい。

今後もやっぱり更新できそうにありません。

中途半端に放置するのが好きじゃないので最後のお知らせをしておきます。

このブログの更新は今回で最後です。

という宣言をされて終了されています。お疲れ様でした。

終了はしてしまったものの、太陽光発電を使って生成した電気と消費量のグラフなどはとても参考になるんじゃないでしょうかね。

個人的にはソーラーパネルなんかのそのものの費用や設置費用、そして年間の維持管理費、として減価償却年数などのTOCと日常の電気代の比較でどうなるのか、なんてのを見てみたいですね。

で、電気に関してはGoogleがそのうちタダで電気を供給するようになるんじゃないかと思っているので、エコな発電に関してはGoogleに任せようかな、と思っております。いつのことになるのかわかりませんが。

グーグル、Google Energyで電力市場に参入

そんな感じのラッキーさんでした。

ドラクエの「ルイーダの酒場」をイメージしたオフィシャル・バーが1月28日にオープン

 
スクウェア・エニックスは,ニュートンが運営するカラオケ「パセラ」とのコラボレーションにより,人気RPG「ドラゴンクエスト」シリーズに登場する施設「ルイーダの酒場」をイメージしたオフィシャル・バー「LUIDA'S BAR(ルイーダの酒場)」を,ニンテンドーDS用ソフト「ドラゴンクエストVI 幻の大地」の発売日となる1月28日にオープンする。

4Gamer.net ― 「ルイーダの酒場」をイメージしたオフィシャル・バーが1月28日にオープン(ドラゴンクエストVI 幻の大地)

「ルイーダの酒場」ってマカロニウェスタン映画に出てくるような酒場ってイメージなんですけどどうなんでしょうかね。ステージがあってそれを囲むように丸いテーブルが置かれているのかな。

公式サイトも用意されるようなんですが、それは1月21日に公開されるそうで今はまだ見れません。

http://www.paselabo.tv/luidas_bar/

場所は東京都港区六本木5-16-3ということで、ああ六本木なのかあ、って感じですね。

で、営業時間が、

営業時間 :平日/14:00~23:00(22:30 L.O.)
土日祝/12:00~23:00(22:30 L.O.)

となっているので夜はちょっとなあ、っていうドラクエファンな方は昼間に行けるのが嬉しいかもしれません。

1月11日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「擬装温泉blog」さんです。

テキストだけで画像がぜんぜんないので最初のとっかかりが難しかったりするのですが、読んでみるとおもしろいです。いわゆるオタク系の話題が多いでしょうか。

皆さん興味を持つと思われるのは、アニメ「けいおん」の舞台であった場所が実家である、という所ではないでしょうか。そんなわけでこの年末年始は実家に帰省され、けいおんの舞台となった場所を巡られたそうです。

で、その1つ前の記事は2009年のアニメやゲームやなんやらの総括記事を書かれているのですが、ここでとりあげられているアニメをプリキュア以外は全部みている私もいったいなんなんだろうなあ、と思う次第です。ちなみに仮面ライダーも見てますよ。

ちなみに1月からの今クールのドラマやアニメの録画予約をするためにテレビガイドみたいな番組雑誌を2冊買ったのですが、アニメ情報が皆無で相当がっかりした、というか今クールは何を参考にすりゃいいんだよ、と当惑しまくっているのはここだけの話です。

と言うことでアニメやゲームが普通に好きな方であればとても楽しめるブログだと思いますので是非アクセスしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

ちなみにどうでもいい話ですが、マクドナルドの「Big America」シリーズを食べるべく近所のマックに買いにいったところその店では扱っていないということでとてもがっかりした、というのもここだけの話です。

今日のワイン

 
image1469705138.jpg
クスマーノ・ネロダヴォラというワインです。

イタリアワイン界に彗星の如く現れたクスマーノ兄弟が作ったコストパフォーマンスに優れた1本。香り高く丸みのあるボディ、だそうです。

Modern Syntax Radio Show 209回目 - AMNの徳力さんの巻

 

ということで新春第1弾はいつも徳力さんと決めているので、今年もAMNの徳力さんを迎えてお届けするModern Syntax Radio Showの209回目です。

2009年の良かったことや反省すること、そして2010年にやりたいこと、などを伺っています。

徳力さんもイベント等の司会をかなりこなしたせいなのか話がとても上手になっているわけで、このあたりのところを奥さんはなんて言っているのか、というのを聞きたかったんですが聞けなかったというのはここだけの話です。

さて、さて、そんな当番組ですが、現在26363人の方に聞いていただけているようです。前回の番組内容があれだったのにこんなに増えているなんて信じられません。本当にありがとうございます。以下のバナーをiTunesにドラッグ&ドロップすると人数にカウントされるようになりますので、是非ご協力ください。

今すぐ聞く、という方は以下のFlashプレイヤーか、リンクからファイルをダウンロードして聞いてみてください。

過去のアーカイブはこちらです。

モダシンラジオカテゴリ
94回目までの過去アーカイブはこちら

iTunes storeにも当番組を登録してあるのでアカウントを持っている人はそちらでレビューを書いていただけるととても嬉しいです。

iTunes StoreのModern Syntax Radio Showのページ

ではまた来週!

1月10日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「SINGSTYRO*musicblog」さんです。

音楽のレビューのブログさんですが、2008年1月にJUGEMに引っ越しされています。

が、そっちのブログは2009年5月で更新が止まっているのが残念です。

そういえば今から30年ぐらい前の音楽評論雑誌(というか渋谷洋一系)って音楽そのものの話より、その周りの思想とか歌詞の意味を深く深く解釈してその上でそれに関する別の話とか書いてあって最初読んだときは「で、このレコードはどんなレコードなの?」と思いました。メジャーになる前のRockin' OnでなんてLED ZEPPELINが「プレゼンス」をリリースしたときは「肯定」というキーワードをどんだけ拡げて文章展開してんだよ、って感じでした(「肯定的」な「音」、ってどんなんだろう)。

そんなわけでエヴァがロボットの出てこないロボットアニメみたいな感じで音楽の話が出てこない音楽レビューというのも読んでみたいなあ、と思いました。

そんな感じのラッキーさんでした。

亀戸サンストリート

 
image1081782771.jpg
初めてきたけど面白い。

1月9日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「快楽中枢 」さんです。

BLを中心とした読書感想文ニッキ

ということで今日も定期的に更新されているブログさんです。いいですね!

Boys Loveということなので私にはわからない世界なのですが、そういえば先日、少女がなぜジャニーズのファンになっていくのか、というのがようやくわかりました。

最近では親の世代が既にジャニーズのファンなので親の影響があったりするわけです。例えば、「コンサート行きたいな」と思っても親の年齢になるとそう簡単には行けないわけですが、これが「子供の付き添い」という大義名分がつけば堂々と行けるわけですね。

で、これ以外に「クラスのお友達がジャニーズファン」というのが大きいみたいですね。

学校でアイドルの話をするときにやっぱりその輪に入れないとまずいじゃないですか。で、今だとアイドル=ジャニーズだったりするわけですが、その中に一人でも本気でジャニーズ好きって女の子がいたりするともろ影響されちゃうわけですね。

その子が「今度コンサート行くんだけど一緒に行かない?」とか「原宿にあるジャニーズショップに行かない?」という誘いを断れるか断れないか。ここが境目なんでしょうね。

というBLにはまったく関係ない話を書きましたが、そんなわけで今日のラッキーさんはBL小説のレビューをされていますので、例によってBLファンの方はアクセスしてみると既に読んだやつ、まだ読んでいない奴などで一喜一憂できると思いますので是非アクセスしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

米国Amazon.comの「Textbooks」

 

「textbook」なので教科書とかいわゆる「テキスト」の取り扱いが米国Amazon.comで始まったようです(いや、前からあったのかもしれない。このあたりはよくわかんない。ごめん)。

Textbooks at Amazon.com

で、基本的には「教科書」が買えるわけですが、すごいな、と思ったのは新品の教科書だけじゃなくて中古の教科書の取り扱いがあるというところです。

New Textbooks: Save up to 30% off the price of over 100,000 new textbooks. Shop for the latest test prep, reference, and study guides.

Used Textbooks: Save up to 90% off millions of used listings. All used textbook purchases are backed by our A-to-z Guarantee.

で、この中古ですが、Amazonが下取りしてくれるようです。

例えば、「General, Organic, and Biological Chemistry」というハードカバーの本があるのですが、これは定価$205.95が$154.66という25%オフで販売されています。

で、これの中古価格は$131.74からあるのですが、下取り金額を調べるページにいって「General, Organic, and Biological Chemistry」を検索してみると、$75.65という下取り金額が提示されているので、これでOKだったら手持ちのこの本をAmazonに送ると$75.65がAmazonギフト券でもらえる、という仕組みのようです。送料はAmazon持ちのようです。

これ、日本でも同じような仕組み導入したらどんなことが起こるのかなあ。

「ウォークマン」の商標めぐる訴訟、韓国企業がソニーに勝つ

 

つまり韓国企業にソニーが負けたわけです。

中央日報 - 「ウォークマン」の商標めぐる訴訟、韓国企業がソニーに勝つ

えっ、なんで?とほとんどの人が思うことでしょうが、これ、製品の業種が違うからのようです。

重装備メーカーがクレーンの商標に「WORKMAN」を使い、ソニーの携帯音楽プレーヤーの「WALKMAN」と英語表記は異なるが、韓国語表記では同音になることから訴訟に発展した。

クレーンの名前なんですね。というかクレーンに名前付けるのか・・・。

特許法院は、「K社の商標はクレーンをはじめとする重装備であり、ソニーのウォークマンは携帯プレーヤーと、2つの商品がまったく異なる点を総合的に考慮すると、両社が競争関係などにあると見ることはできないことから、2つの商標が混同を引き起こす懸念はない」と判断した。また、K社の商標出願はソニーの「ウォークマン」を摸倣してソニーのイメージや顧客吸引力に便乗して不当な利益を得ようとした見ることも困難だと説明した。

まあ、WORKMANですからね。この判決は適切でしょうね。
でもきっと音楽が聴けるようなクレーンになると問題になるんでしょうね。

Web サイト改ざん及びいわゆる Gumblar ウイルス感染拡大に関する注意喚起

 

インターネットでWebサイトを見ている人、作っているに関係する注意事項です。

昨年末より、FTP アカウントの盗用に端を発して、Web サイトが改ざんされ、意図しない JavaScript を埋め込まれる事象や、改ざんされたサイトを閲覧し たユーザの PC がマルウエア(Gumblar ウイルスなど)に感染する事象が多数 発生しています。JPCERT/CC では、昨年末より本事象に関する注意喚起を行っ ていますが、年末年始にかけて新たに多数の Web サイトが改ざんされたこと を受け、再度ユーザや Web サイト管理者に対策を周知する目的で本注意喚起 を発行いたします。

Adobe Flash Player、Adobe Acrobat、Adobe Reader、Java(JRE)、Microsoft 製品の脆弱性が突かれているようですので以下の方法で防御する必要があります。

まずAdobe Acrobat、Adobe Readerをインストールしている人はメニューの"ヘルプ (H)" -> "アップデートの有無をチェック (U)" をクリックし、製品を最新に更新する必要があります。ただし、これだけではまだ脆弱性が残るので以下のような手順でJavaScriptを実行しないようにしてあげる必要があります。

1. Acrobat / Adobe Reader を起動する
2. メニューバーから "編集" -> "環境設定" を選択する
3. 分類の中から "JavaScript" を選択する
4. "Acrobat JavaScriptを使用" のチェックを解除する
5. "OK"を押して、設定を反映する

Flashに関しては、以下の URL にて Flash Player のバージョンを確認し、最新でない場合は最新にアップデートします。

http://www.adobe.com/jp/software/flash/about/

Javaの場合も同様に以下のサイトにアクセスしてバージョンをチェックします。

http://www.java.com/ja/download/installed.jsp

WindowsはいつものWindows Updateで最新の状態にしておきます。

ということで予防しておきましょうね。

西武池袋本店で「Yahoo!ショッピング」グルメ商品の販売イベント

 
西武池袋本店とヤフー(Yahoo! JAPAN)は、「Yahoo!ショッピング」で取り扱うグルメ商品を集めたイベント「西武池袋本店×Yahoo!ショッピング人気グルメ&スイーツお取り寄せ市」を、西武池袋本店・本館7階の大催事場で1月21日から27日まで開催する。これに合わせて、Yahoo! JAPAN上にイベントと連動した特集サイトを開設した。

西武池袋本店で「Yahoo!ショッピング」グルメ商品の販売イベント

これまでは実店舗で販売している商品を「ネットでも」販売するというパターンだったんですけど、今回のこれはネットで販売している商品を「実店舗で」という真逆のお話なわけで、これはなんというか個人的には歴史的な瞬間だなあ、と感じます。

西武池袋本店とYahoo! JAPANでは、「ネット通販では体験できない、試食や小分け購入、出店者とのコミュニケーションがリアル店舗で実現できる」としている。また、新たな集客施策として料理ブログのポータルサイト「レシピブログ」で人気を集めるブロガーを試食会や本会場に招待して、口コミによる来店促進も図っていくという。

ということで、実店舗でじゃなきゃできないことがちゃんと盛り込まれているのが素敵です。

将来的にはネットで販売している商品を集めて実店舗で販売するタイプのセレクトショップなんかも出てくるんだろうなあ。

なお、本イベント会場で商品を購入した各日先着2000名、合計1万4000名の来場者を対象に、「Yahoo!ポイント」を200ポイント取得できるカードをプレゼントする。

だそうです。

パナソニックから世界最大152V型テレビ。「人物が等身大で迫る」3D対応。

 
パナソニックは1月7日、152V型で3D表示に対応したプラズマディスプレイを開発したと発表した。4K2K(4096×2160ピクセル)表示に対応。専用眼鏡をかければ、3D映像をフルHDで視聴できる。152V型のPDPは世界最大。「人物が等身大で迫る迫力を超大画面で実現する」としている。

2010 International CES:「人物が等身大で迫る」3D対応PDP 世界最大152V型、パナソニックが開発

いったいいくらするんだろう、と思いつつ、これが将来的にコストダウンされて家庭に入ってくるのか、と思うと楽しくなりますね。

さすがに152型はでかすぎるとは思いますが、壁一面がテレビ画像になってて、しかもそれが3D表示になってたりすると、ほんとにアニメとか映画で見てた「家に居ながらどこでも行ける」ような感覚を味わうことができるようになるのではないでしょうか。

そのうち有楽町のビックカメラでこの実機が見れるようになると思うので、その日が楽しみです。

にしてもうちの家にあるテレビは少なくてもあと5年は使い続けるだろうから、3DテレビとかSkype内蔵いった新しい技術を楽しめないんですよねえ。もっとスケーラブルでプラガブルな設計にならないもんなのかなあ。

1月8日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「soul, nostalgia.」さんです。

フォトブログ、かと思ったらテキストもしっかりあります。写真がとにかく素晴らしいわけですが、こういうブログさんの場合は写真勝負でテキストは軽く添えるだけ、って感じが多いのになんでなのかなあ、と思ったらもうひとつやっている猫のブログのプロフィールを読んで理解しました。

のらねこパンチ

主に文章担当のヒロと写真担当のショータでやっとります。よかったらコメントしたってくださいな。

なるほど、2人でやられているんですね。こういうパターンはおもしろいですね。

写真とテキストをひとりでやっていると、まずテーマが決まってその写真を撮ってそれに対してテキストを当てていく、って感じになるかと思いますが、今日のラッキーさんのブログ読んでいると、まず最初に写真があってそれに対して何か思いついた事とかあれこれを書いていくというスタイルなんじゃないでしょうかね。まあ、写真を選ぶ段階である程度テーマを決めて選んでいるんでしょうけど。

こういうのは2人でやる場合の醍醐味でもありますね。ほう、そうくるか?みたいな感じで2人の間のインターバトルが結構スリリングだし新鮮な感覚でブログを書いていけるんじゃないでしょうかね。

ということで、写真とテキストは別の人がやっている、ってことを念頭に読むととてもおもしろいので是非お試しください。また猫好きな方はもう一つのブログの方もチェックしてみてください。

にしても東京はのら猫/犬が少なくなったなあ。みんなどこに行ったんだろう(保健所、というのはなしの方向でお願いします)。

そんな感じのラッキーさんでした。

渋谷にギョーザがメーンの居酒屋-元板前のオーナーが独立開業

 
渋谷警察署近くの明治通り沿いに昨年12月6日、ギョーザがメーンの居酒屋「餃子焼き専門店 立吉(たちきち) 渋谷本店」(渋谷区渋谷3、TEL 03-3486-1269)がオープンした。

渋谷にギョーザがメーンの居酒屋-元板前のオーナーが独立開業 - シブヤ経済新聞

どうでもいいんだけど、「メーン」じゃなくて「メイン」かと。

なんか「メーン」というととてもヒップホップな感じで思わずこぶし握って挨拶したくなりますよね。しかも「ぎょうざ(餃子)」じゃなくてギョーザというのもライム踏んでいるんでしょうか。

この「ギョーザがメーン」を掲載しているのはシブヤ経済新聞というWebサイトです。新聞なんですよねえ。

まあ、それはさておきこのお店はこんな感じ。

店舗面積は、地下1階・1階を合わせ約13坪。席数は、地下1階=6人用個室1室、1階=15席を用意(夜は立ち飲みスタイル)。

立ち飲みなのか。

で、ランチもやっていて、

ランチにはご飯とみそ汁(ともにお代わり自由)が付くランチ限定のギョーザ定食(5個=580円、7個=780円、10個=980円)などを用意。

ということで今度お昼に渋谷行く機会があったら寄ってみようと思います。

「GodMode」以外にもあった「Windows 7」の隠し機能

 
Microsoftは、GodMode機能が大きな注目を集めたことに気をよくしたのか、この件を楽しむことにしたようだ。Sinofsky氏は、同様に特殊なフォルダを作成するその他のコマンドの一覧を送ってくれた

「GodMode」以外にもあった「Windows 7」の隠し機能--マイクロソフト幹部が自ら公開

「GodMode」については先日「Windows 7やVistaの管理機能を集約--「GodMode」の存在が明らかに」という記事で取り上げたのですが、それ以外にもいろいろあるようです。

GodModeはWindows Vistaでも使えたのですが、以下の他のコードは使えたり使えなかったりするようです(この操作を実行するアクセス許可が必要です、というメッセージが表示されました)。ちなみに最初の2つは機能しませんでした。他のやつはVistaでは試していません。

ということで、時間のあるときに遊んでみてください。

{00C6D95F-329C-409a-81D7-C46C66EA7F33}

{0142e4d0-fb7a-11dc-ba4a-000ffe7ab428}

{025A5937-A6BE-4686-A844-36FE4BEC8B6D}

{05d7b0f4-2121-4eff-bf6b-ed3f69b894d9}

{1206F5F1-0569-412C-8FEC-3204630DFB70}

{15eae92e-f17a-4431-9f28-805e482dafd4}

{17cd9488-1228-4b2f-88ce-4298e93e0966}

{1D2680C9-0E2A-469d-B787-065558BC7D43}

{1FA9085F-25A2-489B-85D4-86326EEDCD87}

{208D2C60-3AEA-1069-A2D7-08002B30309D}

{20D04FE0-3AEA-1069-A2D8-08002B30309D}

{2227A280-3AEA-1069-A2DE-08002B30309D}

{241D7C96-F8BF-4F85-B01F-E2B043341A4B}

{4026492F-2F69-46B8-B9BF-5654FC07E423}

{62D8ED13-C9D0-4CE8-A914-47DD628FB1B0}

{78F3955E-3B90-4184-BD14-5397C15F1EFC}

1月7日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「備忘録Ⅲ」さんです。

沖縄の宮古にお住まいのお母さんのブログです。お子さんの活動や家族のことなどを書かれています。

いいですよねえ。きっとこのブログは家族みんなにとって共通の財産になると思います。特にお子さんが高校生とか大学生、そして子供を持つ年頃になったらほんとにお母さんに感謝すると思います。

こんな感じでブログで記録していくことの大事さは充分わかっているんですが、私は家族のことを書くブログはやってないし、ここでもほとんど家族ネタはないわけで、なんでなんだろうなあ自分、と思いつつ、それを改めようともしないわけで、ほんとなんでなんだろう。

で、今日のラッキーさんのブログでは毎日の生活の中の小さな幸せがたくさん書かれているので読んでいて幸せな気持ちになれますので、是非アクセスして読んでみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

「目の付けどころがシャープでしょ」から変更 シャープ、20年ぶりスローガン刷新

 
シャープは2010年1月からスローガンを一新した。1990年から使っていた「目の付けどころがシャープでしょ。」を20年ぶりに刷新、「目指してる、未来がちがう。」に変更する。

「目の付けどころがシャープでしょ」から変更 シャープ、20年ぶりスローガン刷新

「目の付けどころがシャープでしょ」が20年前にスタートしたスローガンってところに軽くショックを受けたのですが・・・

で、新しいスローガンが「目指してる、未来がちがう。」ということで、これはちょっとあれですね・・・orz

もちろん、

 「目指している未来のイメージがほかと違うからこそ、普通なら思いも付かないようなことを実現し、気がついたら世の中の当たり前にしている」という意味を込めた。

というポジティブな捉え方もできますが、意味不明でとんちんかんな製品出してきたらネガティブな意味でガンガン使われちゃいますよねえ。世の中ソーシャルでオープンは方向に向かっている時に真逆な製品やサービス出してきて「目指してる未来がちがうんだよ、君。君にはわかんないだろうね。」って言われてもなあ。

というか古いのも新しいのもコンセプト的には基本的に変わりない、ってのが問題なんじゃないかなあ。つまり結局新しいビジョンを示せない、ということで。

さて、今後どんな製品やサービスが出てくるのか、楽しみです。

Skype、テレビでのSkypeビデオ通話を可能に

 
Skypeは1月5日、インターネットに接続したテレビでのSkype通話を可能にすると発表した。7日から開催の2010 International CESで、パートナー企業のパナソニックと韓国のLG Electronicsが対応製品のデモを行う。まずは米国で2010年半ばに発売の予定で、順次発売地域を拡大するとしている。

パナソニックとLG Electronicsから:Skype、テレビでのSkypeビデオ通話を可能に

最初は「ふーん」と思っていましたが以下の写真を見たら「いいな!」と思うようになりました。

で、このコンセプトはとてもよいと思うので、内蔵だけじゃなくて既存のテレビでも同じ事ができるような外部アダプタみたいなものが出るといいな、と思いました。

というのもSkypeにはPCなしで使える「Videophone Touch」というテレビ電話機があるのですが、これを実家の母に贈ろうと思ったものの、うちの母はこういうのはどっかにしまって必要な時だけ出して使うというタイプなのでそれじゃだめだよね、ってことで諦めたことがあるからです。

既存のテレビ+外部アダプタでよければ単に入力切り替えるだけでいいので片付けマニアな母でもOKなことでしょう。

ということで、このパナのSkype内蔵テレビが発売された暁にはONEDARI BOYSでONEDARIしてみようと思いますのでSkypeさん、よろしくお願いします。

2010年の電子ブック事情

 

PC Watchに掲載された記事です。おもしろいです。

【本田雅一の週刊モバイル通信】 2010年の電子ブック事情

筆者も日本で簡単に電子ブックリーダ市場が立ち上がるとは思わない。しかし、世界市場を見ると、電子ブック市場拡大の動きが顕著であることも間違いない。米iSuppliのレポートによると、2012年までは年105%の成長が見込めるとされており、さらにこの数字が大きくなる可能性もあるとしている。このあたりの認識の違いについて、本格的にCESが始まるタイミングで情報を整理しておきたい。

ということであれこれまとめられています。

まず「電子機器で本を読むことに対する抵抗感」というものについて。いわゆる「本/紙ならでは」の部分ですね。

で、こういう対立する2つの派閥に対してこのようにまとめられています。

しかし、電子ブックを"歓迎する"か"歓迎しない"かの二元論で語るのは少々乱暴と言える。本といってもさまざまなものがある。物として所有していたいと思う本もあれば、リファレンスとしてパラパラページをめくりながら目的もなく参照する本もあるだろう。そうした本を電子化しろとは言わないし、無理に電子ブックに移行する必要もない。

ですね。装丁がとても丁寧だったり、思い出深い本や本棚に並べて置きたい本はもちろんありますし、また逆に一度読んだらもう捨てちゃってもいいんだけど、なんか心に引っかかるものがあるのでズルズルと保管しちゃっているというものもあるわけです。

うちは週間マンガ雑誌は基本的に「読んだら捨てる」なのでとても紙の無駄をしているなあ、と思っているのでこういうのが電子ブック形式になるととてもありがたいと思っています。

で、現在は賛否両論だけど、「世代が変わる」という言葉で電子ブックの可能性についても書かれています。それは例えばPCで音楽を聴いたり管理したりとかインターネットで本や電化製品なんて買う人いるの?と言われていたけど、今となっては逆にそう言ってた人の方がへん、という感じでしょうか。

例えば、海外の人から見ると日本で小説がケータイを使って書かれ、そしてそれをケータイの画面で読んでいる、というのはクレイジー以外の何者でもありませんが、日本の中高生はなんの違和感もなくケータイで書く/読むをやっているわけです。

かつてWebが大きく情報の流れを変えると言われ始めた頃、誰もがPCを使って情報を集めるようになるなんて信じられない。PCを使えない人はどうするのだ? という意見があった。今の若い世代はPCが生まれた頃から自宅にあり、子供の頃から携帯電話を持つ。多様な無料のネットワークサービスに囲まれて育った世代が、紙の書籍に愛着を持つ世代と同じ感覚を持っているとは考えにくい。

で、電子ブックが流行ると当然のごとくスキャンされた本のデータがネット上で共有されたりメールで送信されたり、悪い業者になるとそれを販売したりといったちょうどCDの音楽がMP3化された時と同じ混乱が起こるとも予想されています。

このあたりは音楽や映画産業の前例を出版業界がどう理解し事前に対処しておくか、にかかっているわけですが、出版の人も同じような過ちを繰り返すような気がしてなりません。

その他、電子ブックがメインになったときの出版社と取り次ぎ、販売店(書店)の利益分配率がどうなるか、などについていも書かれています(そもそもそういう構図がそのまま生き残れるのか疑問ですが)。

ということで、とてもおもしろい記事でした。ありがとうございます。

1月6日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「blog TK*Plus1」さんです。

Serene Bach用テンプレート、ブログ用パーツ画像、特定CGI用のスキンなどを配布されているブログさんです。Aboutページを読むと東京にお住まいの専業主婦の方のようです。

で、ブログの記事では配布しているテンプレートの説明や趣味のガーデニング(特にバラの栽培)、そして日常生活のことなどについて書かれています。

で、もう1つブログをやられているようなのでアクセスしてみたのですが、そっちは趣味のガーデニングに特化したブログなのかな?と思ったんですがそんなこともないようです。なのでなんでもうひとつ?と思ったので、またまたAboutページを見てみたら、

当サイトは2005年9月半ばに独自ドメインを取得、10月8日から blog TK-Plus1 としてこれまで続けてまいりましたが、ログデータ量の増加により動作がやや不安定になってきたため、2008年4月11日からこちらの blog TK-Plus1 2nd に移動しました。

なるほど、「引っ越し」とは明言されていませんが実質的には引っ越しされたんですね。

この「ログデータ量増加」というのは確かに面倒な問題で、特にSerene Bachのような動的なCMSシステムだと深刻ですよね。

私が使っているMovable TypeではPHPを使って動的なブログにすることもできるのですが、私は静的HTMLを生成するパターンで使っています。これだと普段は問題ないんですが、全体を再構築しなきゃならない時に時間&CPU負荷がかかるのがやな感じなんですが、そんなに頻繁に再構築はしないのでよしとしています。

でもMTもバージョン5が出たようなので、これを機会に新しくまたデータベース作ってもいいな、とも思っています。このための作業なんかは年末年始休暇中にできればよかったんですけどねえ。今年はもっぱらScanSnapと断裁機で書籍をPDF化して終わってしまいましたよ。

ということで、今日のラッキーさんのブログではSerene Bach用テンプレートを配布されているのですが、デザイン的なインスピレーションとかヒントは他のブログを使っている人でも得られるかと思いますので、是非アクセスしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

創業111周年記念で吉野家牛丼80円引きキャンペーンを実施

 
吉野家は2010年1月11日、「吉野家111周年記念キャンペーン」を一部を除く全国の「吉野家」店舗にてスタートする。

吉野家、牛丼80円引きキャンペーンを実施 - 創業111周年記念で

同社は1899年に東京・日本橋に誕生し、2010年で創業111周年を迎えるという。それを記念し、同キャンペーン第1弾として牛丼や牛丼弁当、牛皿・牛鮭定食を80円引きで提供するとのこと。期間は2010年1月11日11時~21日15時までとなっている。

「吉野家は値引きしないねえ」なんて息子と話していたのですが、11日から80円引きが始まるようです。

で、最終日は21日なのですが、時間は15時で終了です。

以前値引きクーポン券を持っていて、その最終日に「クーポン券あるから今日の夕食は吉野屋の牛丼弁当にしよう」と家族で決めていたものの、その当日になって「誰が買いにいくのか」問題に直面し、だらだらと時間だけが過ぎていき19時ぐらいに「わかった、オレが買いに行く」と決断しクーポン券をチェックしたら15時で終了!ということで家族全員がっかり&今日の夕食どうするんだよ問題勃発、となったので、この終了時間だけはしっかりチェックしておいた方がいいですよ。

Appleのワイヤレスキーボードのバッテリーがすぐになくなる今日この頃の原因はマジックマウス。

 

なんか1週間に1回ぐらい「バッテリーが少なくなりました」という表示を見かけるので、エネループがフルチャージされていないんじゃないか、なんて疑っていたのですが、どうやらマジックマウス、というかBluetoothドライバが悪さしているようですね。

Apple - Support - Discussions - Apple Wireless Keyboard Eating Batteries ...

They now claim it is a bluetooth driver issue and the engineers are working on a solution, presumably a new driver or patch. One tech said engineering believes the magic mouse bluetooth is interfering with keyboard bluetooth communication and/or sleep mode. No estimate as to time frame for solution just a suggestion to use rechargeable batteries until issue is resolved.

マジックマウスのBluetoothがキーボードのスリープを妨害している、と。そう言われてみれば確かにマジックマウスにしてからそういう状況になっているもんな(すぐに症状がでないで1週間ぐらいでバッテリーがなくなるんでマジックマウスが原因、って気づかないですよねえ)。

ううむ、いまさらMighty Mouseには戻れないしなあ。とりあえず問題が解決されるまでMSのマウスにでもしておくか。

でも、この件、ブログとかTwitterでもあまり取り上げられていませんね。という私も今日まで気づかなかったし。

Windows 7やVistaの管理機能を集約--「GodMode」の存在が明らかに

 
。「GodMode」機能では、単一のフォルダ内でWindowsのあらゆるコントロールパネルにアクセスできるようになる。

「Windows 7」の管理機能を集約--「GodMode」の存在が明らかに

「GodMode」、つまり神になれるわけですね。何ができるようになるかというと、

「Windows 7」でフォルダを新規作成し、末尾に特定の文字列を付けてフォルダ名を変更することにより、マウスポインタの外観変更からHDDのパーティション新規作成まで、すべてを1カ所でできるようになる。

で、Windows 7だけかと思ったらVistaでもできるようです。ただし64bit版Vistaだとクラッシュする場合があるようです。

この裏技は、「Windows Vista」でも動作するとみられている。ただし、Windows Vistaの32ビット版では問題なく動作するものの、64ビット版ではクラッシュを引き起こす恐れがあると警告する声も一部にある。

で、「GodMode」にする方法ですが、フォルダを新規に作成してそのフォルダの名称を以下のものにすればよいようです。

GodMode.{ED7BA470-8E54-465E-825C-99712043E01C}

というわけで早速32bit版Vistaでやってみました。

・・・

あまりにも簡単にできてしまいました。

新規フォルダに「GodMode.{ED7BA470-8E54-465E-825C-99712043E01C}」という名前を付けるとフォルダのアイコンがこんな風に変わりました。

GodMode20100105.jpg

で、そのアイコンをクリックするとたくさんの設定可能項目が表示されました。
ここに掲載しようと思ったんですが、多いので一部だけスクリーンショットを掲載します。32bit版VistaやWindows 7な人だったら簡単に試せるのでやってみてください。

GodMode20100105-2.jpg

つうかこんなに設定可能な項目ってあったんだってことにびっくり。コントロールパネルだと種類ごとに設定項目が分かれていますからね。こんな感じで一覧で見れるというのはいいものです。また検索用にそれぞれの項目にいろいろなキーワードが設定されているのも興味深いです。

「美人時計」がテレビ番組に 関西ローカルで放送

 

「美人時計」がテレビ番組に 関西ローカルで放送

美人が1分ごとに時間を知らせてくれるWebサイト「美人時計」が来年1月5日、朝日放送(ABC)でテレビ番組としてスタートする。

テレビで、といっても関西ローカル(大阪府、京都府、滋賀県、兵庫県、奈良県、和歌山県)で、しかも火曜日だけでしかも午前4時~4時55分(朝ですよ、朝)なのでいったいこの時間帯の視聴率ってどれぐらいなのかと思うわけですが、ここでのポイントは「Webのコンテンツがテレビに進出」なのか「制作費がなくてどうしようもないので最もコストがかからない方法を探してたら美人時計があった」のどっち?なんでしょうね。

これ、静止画なのかな、それとも人は動くのかな?まさか静止画じゃないよね。

にしてもテレビで時間を書いたパネルを持った女子を表示するだけ、ってんなもん多チャンネルでコンテンツなくてどうしようもない衛星やケーブル局でもやらねーよ、と思うんだけどな。

まあ、とりあえず1クール様子見、ということで。

"ビル陰"における地デジ受信状況、総務省がWebで測定結果公開

 
総務省テレビ受信者支援センター(デジサポ)は24日、都市部の"ビル陰"エリアを中心に実施した、地上デジタル放送の受信状況に関する簡易連続調査(ぱぱっと調査)の結果を公開した。デジサポのWebサイトにおいて、東京23区、川崎市、名古屋市、大阪市、堺市の調査結果を公開している。2010年1月以降、札幌市や仙台市、新潟市、浜松市、広島市、北九州市、福岡市などについても順次公開していく。

"ビル陰"における地デジ受信状況、総務省がWebで測定結果公開

ということでサイトにアクセスしてみました。

ビル陰障害地域における地上デジタル放送受信可否 簡易連続調査の結果

アクセスしてみてまず驚いたのが対応しているブラウザに関する記述部分です。

このサイトは、Internet Explorer 7以上またはFirefox 3.5、Safari 4.0、Chrome 3.0、Opera 10.10にて動作確認をしております。

すごいなあ。普通はIEだけ(しかも古いバージョン指定)だったりするのに!Opera 10が入っているところに感動します。

で、受信状況はGoogle Maps上に「受信良好」と「要詳細調査」レイヤーがオーバーレイされて見れるようになっています。

我が家の状況を見てみるといい感じになっているので、これはもしかしたらケーブルテレビやめてしまってもいいんじゃないか、と思ったわけで、今度アンテナ設置費用とか電気屋さんに聞きに行ってみようっと。

米Seesmicから50のSNSを同時アップデート可能に、米Ping.fm買収

 
Twitterクライアントで有名な米Seesmicは4日、近況アップデートサービスの米Ping.fmを買収したと発表した。買収金額などの詳細は明らかになっていない。

 Seesmicは、WebやWindows、Mac OS X、Android、BlackBerryプラットフォームに対し、Twitterクライアントを提供している。

米Seesmicから50のSNSを同時アップデート可能に、米Ping.fm買収

私はMacではTwitterクライアントとしてSeesmicを使っているので興味を持ちながらこのニュースを読んだのですが、基本的には複数のSNSを同時にアップデートできるって実際問題どうなんだろうなあ、と思っています。

Ping.fmがサポートしているサービスとしては、Twitter、Facebook、MySpace、Tumblr、LinkedIn、 Blogger、FriendFeed、Wordpress.com、Delicious、Flickr、TypePadなどが含まれている。

つまりSeesmicクライアントで「東京なう」って入力すれば上記サービスに「東京なう」がエントリーされるってことですよね。

で、さらにFriendFeedとかブログのRSSをTwitterに流すようにしていると同じつぶやきが何度もTL上に出てくるんですよね。まあ、使い方というか設定の仕方次第だけど。

現在、Ping.fmには50万の登録会員がおり、1日20万件の近況アップデートを処理しているという。Seesmicによる買収によって、同社では1日100万件のアップデート達成を目標に据えている。

うーむ、こういう世界はよくわかんないけど、ニーズはあるんでしょうね。

なんかTwitterの周りにはいろんなサービスがあっておもしろいし便利なんだけど、成長するにしたがって機能が被るところが大きくなってきてなんか管理とか運用が面倒になってきたな。

1月5日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「ポルカ」さんです。

とてもいい感じの女子のブログさんです。

プロフィールのページにはこんな風に書かれています。

カフェ、60s、雑貨、フランス、コラージュ、フィルムカメラで写真(→Photoback。ちなみに、ブログにupしてる写真は携帯カメラでさっと撮ったものだけです..)好き。今気になるのは古道具、味のある紙。
心に残る映画は「ロスト・イン・トランスレーション」とか「花とアリス」とか「かもめ食堂」とか。 よく聴くのはカヒミと林檎とPerfume。 よく読むのは安部公房と内田百閒。

ということで、このプロフィールを読んでからブログを読むと、なるほどなあ、って感じになります。

なんというか空気感がいいですね。しっくりとその場になじんでいます。

個人的にはいろいろ発見があってよかったです。例えばお習字に使う半紙にプリンターで写真を印刷してみるとか。こんなことこれまでまったく考えたこともなかったですよ。で、それだけじゃなくてそれに蝋引き加工するともっといい感じになるとは。

そうなると半紙もいいけど障子紙とか襖用の紙なんかにも試してみたくなりますよね。写真用の印刷用紙以外の普通紙に写真を印刷するととても見れたもんじゃないんですけど、かえって半紙とか障子紙に印刷したほうがいいかも。

その他、生活を劇的に変えるわけじゃないけどあまりお金がかからない日常のほんとにちょっとした工夫や一手間なんかが書かれてて、読んでいると生活の中に埋没してわすれていたあれこれを思い出させてくれます。

そんなわけでとてもお勧めなブログさんなので是非読んでみてください。

あ、もちろん写真もとても素敵です。うまいとか下手とかじゃなくて雰囲気があります。こういうのはもうセンスなんでただただひれ伏すばかりです。

そんな感じのラッキーさんでした!

1月4日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「jealousy"京都発!素人娘3人組の愉快で呑気なブログサイト"」さんです。

「素人娘3人組」ということなんですが、ブログの世界的には圧倒的に素人が多いのでこういう表現は新鮮ですね。

で、サブタイトルが、

chelucyという素敵サイトに憧れて、妬んでないで、ぱくったブログ。

ということで、まつゆう的には喜んでいいやらどうしたらいいのか悩ましい限りです。

ちなみにchelucyというのはこれですね。
が、今見たらからめるカラメルの世界一周雑貨バイヤーのバナーしか出ていないじゃないか。むむむ。

まつゆうは最近はモブログとかTwitterばかりやっているようなんですが、そんなまつゆうが登場した最近の「Modern Syntax Radio Show」はこちらです。

Modern Syntax Radio Show 205回目 - まつゆうの巻

で、ブログ記事に日付がないのでRSS見てみよと思ったんだけど、なんか面倒だったのでHTMLソースを見てみたら最新記事が2005年09月06日でしたよ。

ということで、まつゆうのようにはやれなかったみたいですね、って感じの今日のラッキーさんでした。

1月3日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「■■■吾唯足知■■■」さんです。

そんな境地を目指して!!今はまだ欲のかたまりです!!(^^;)

「吾唯足知」という意味がわからなかったので調べてみました。ここがわかりやすいですね。

「われ ただ たるを しる」と読むのですね。

一言で言うと「人は欲張らず、今の自分を大切にしなさい」という意味で「足る事を知る人は不平不満が無く、心豊かな生活を送ることが出来る」ということのようです。

お正月にふさわしいいい言葉ですね。

京都・竜安寺にある蹲踞(つくばい)に刻まれている言葉として有名なんだそうですが、ここでおもしろいのは、

竜安寺の蹲踞は「吾唯足知」の4つの漢字に含まれる□の部分を中央に集めて共有化し水を張るデザインになっています。 上から見ると漢字の配列はこんな具合です。

ということでこういうデザインになっているようです。

   吾     五
  知 唯 → 矢口隹
   足     ?
         ↑足から口を取った字

おお、なるほど。どの字にも「口」という字が入っているんですね。勉強になるなあ。

で、今日のラッキーさんのブログは2006年9月で終了されているのでこれは復帰はちょっと無理な感じです。でも勉強になったのでよしとしましょう。

そんな感じのラッキーさんでした。

1月2日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「緩やかな視線-英語学習の記録」です。

英語学習の記録 継続と繰返し   大学受験用参考書等を使用して音読中です。

ということで英語が好きな方のブログです。

TOEICで目標とされている点数があるのでしょうか。いろいろな参考書を読まれています。

読み、だけじゃなくてヒアリングとかスピーキングにも力をいれているだけじゃなく、アメリカン・イングリッシュやオーストラリア・イングリッシュなど国ごとの違いなども勉強されているようです。

ということで、英語学習に興味のある方はアクセスしてみてはいかがでしょうか?

そんな感じのラッキーさんでした。

並んでいる

 
image1888300489.jpg
今96人目ぐらいで並んでいる。

仙台初売りその1

 
image1839190435.jpg
起きた。さて行くか。

2010年1月1日のラッキーさん

 

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「バラカのティンガティンガ・ギャラリー」さんです。

今年最初のラッキーさんですね。

バカラさんというハンドルネームなのかな、と思っていたら大阪でアフリカ製品輸入販売をやられている株式会社バラカさんという会社のブログでした。

株式会社バラカさんではアフリカの雑貨や布、食品、アートなどを販売されているようです。で、ブログではそのアート部門ということでティンガティンガアートを紹介しています。

ティンガティンガ・アートというのは、

ティンガティンガ・アートは、1960年代末から、タンザニアのダルエスサラーム郊外で誕生した絵画スタイル。「ティンガティンガ」という名称は、創始者の名前Edward Saidi Tingatinga エドワード・サイディ・ティンガティンガ(1937~1972)に由来します。

ということで、どんな絵なのかはGoogleのイメージ検索結果をごらんください。

で、今日のラッキーさんのブログでも書かれていましたが、先日NHKでジミー大西がティンガティンガ・アートを学びにいく、という番組をやっていたので私もその時にその絵の呼び名を知った次第です。で、ジミーちゃんがティンガティンガの絵の描き方を学んでいくわけですが、なんか他の番組見たくて途中まで見てやめてしまったので最終的にどうなったのかわかんないんですが、結構おもしろかったです。

ということでその番組見てからティンガティンガ・アートに興味を持った人やどんなタイプの絵なのかまったくわからない人は是非今日のラッキーさんのブログにアクセスしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

ということで、今年も毎日更新・休み知らずの「今日のラッキーさん」をよろしくお願いいたします!

雪が積もってる

 
image1124842514.jpg
うっすらだけど。

三井アウトレットパーク仙台

 
image874855196.jpg
到着しました。

電車の開閉ボタン

 
image839711759.jpg
これが噂の仙石線のドアの手動開閉ボタンです。始発でもドアを閉めておけるので寒くないです。

石ノ森章太郎電車

 
image835325132.jpg
仙石線です。全車両で絵がちがいます。

COTOBACO


連絡とか感想とか何でも↓にコメント書いてくださいね。

COTOBACOに投稿(読む)

このアーカイブについて

このページには、2010年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年12月です。

次のアーカイブは2010年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

新着DVD

BlogPeople PEOPLE

【Atom Netbook/MID】

【ガジェット!ガジェット!ガジェット!】

【あなたのライフハック大募集! 】

トラックバック・ピープル

[BlogPeopleピープル]

[iTMSピープル]

お誕生日おめでとう

Yahooで取り上げられた記事

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

昨日のアクセストップ5

ブログリンク