サイト内検索:

2010年9月アーカイブ

ティーダの公式ブログをスタートして6年。 ついに、今回が最後の記事になりました。

【最終回】 6年間ありがとうございました。 : 日産:ティーダ公式ブログ TIIDA BLOG

9月29日付けの記事を最後に6年間の歴史に幕を閉じたようです。

個人的にはTIIDAブログにはとてもお世話になりました。BlogPeopleでも「BlogPeople loves TIIDA」という企画をやって、更新マークを自分が乗っている色を反映したTIIDA車アイコンにしたりとか、いろいろ楽しい経験をさせてもらいました。

企業ブログという点から振り返ると、日本の企業におけるブログ活用の事例としてどれだけの企業や広告代理店等に引き合いに出されたことでしょう。日産もやっている、ということでどれだけの案件がつぶされることなくGoとなったことでしょう。

企業がブログを持つことで、ユーザは購入した製品の機能について発見することもできますし、その背景にあるストーリーを共感することでよりいっそうその製品が好きになることができます。

また同じ製品を使っているユーザによる別の使い方を見て、新しい可能性を見いだした人もいることでしょう。

でも、実際問題、続けていくというのはとてもたいへんです。

TIIDAブログのようなこういう企画は始めるのは簡単なんですが、クローズの仕方がとてもたいへんです。その点でもこれからブログをクローズしようとしている企業のお手本となるのはなんか皮肉っぽいですが、すぱっと閉めるこの姿勢はまた今後のお手本の1つとなることでしょう(すぱっとこれまでのコンテンツを削除するんじゃなくてちゃんと「TIIDA BLOGアーカイブス」として残しておくところとかね)。

ブログはクローズすることとなりましたが、また新しいネットサービスを使った新しいコミュニケーション方法で再開する日を楽しみに待ちたいと思います。

歴代の中の人、そして関係者各位、お疲れ様でした。

Apple Inc.'s new sixth-generation iPod nano proves the old adage that less is more by delivering a compelling user experience in a product exhibiting remarkable economy in terms of its size, feature set and Bill-of-Materials (BOM), according to iSuppli Corp.

iSuppli Estimates New iPod nano Bill of Materials at $43.73

iSuppliという会社が出したプレスリリースです。

新しいiPod nanoで使われている部品1点1点を洗い出し、それぞれのコストを出すことで全体のコストを算出しています。

まあ、部品原価知ったからといって販売価格を値切るわけではないんで、どうでもいい話ではあるんですが、データとして読むと中々面白いものもあります。

部品としてはメモリが一番高いようです。

The most expensive subsection of the new nano is the memory system, featuring 8Gbytes of NAND flash from Toshiba and 512Mbits of mobile Double Data Rate (DDR) DRAM from Samsung. At a cost of $14.40, this section represents roughly 33 percent of the total BOM cost of the new nano.

で、次はスクリーンのようです。スクリーンが一番高いのかと思ったらそうでもないんですね。

Next most expensive is the display/touch screen module, priced at $11.50, or about 26 percent of the total BOM.

で、3番目はCPU、じゃなくてサムソン製の「アプリケーション・プロセッサ」のようです。$4.95だそうです。

オーディオ・コーデックや加速度計、タッチスクリーン・コントローラ、FMラジオチューナー、ビデオドライバなんかのチップはまとめて$3.49で算出されています。

にしても、Appleとしてはこんな発表はいやがるだろうけど、こんな感じで丸裸にされちゃうのも人気がある商品だからなんでしょうね。

ちなみに昔勤務していた会社のハードウェア部門の偉い人は部品価格を全部覚えていて、製品みるなり部品原価をさっと割り出し値段交渉してたりして、ああプロだなあ、と思ったものでした。

Apple iPod nano 8GB シルバー MC525J/A 【最新モデル】 Apple iPod nano 8GB シルバー MC525J/A 【最新モデル】

携帯電話をポケットやバッグに入れたまま操作できる小型リモコン「LiveView」をSony Ericssonが発表した。Android携帯に対応する。

携帯をバッグに入れたままリモコンで操作――ソニエリの「LiveView」

LiveViewは35ミリ四方で、1.3インチの小さなディスプレイを搭載する。Bluetooth接続を使って、ポケットやバッグの中の携帯電話に接続し、携帯メールを読んだり、着信を確認したり、FacebookやTwitterの新着情報を見ることができる。

最初はあまり興味も持てず「ふーん」って感じだったんですが、以下の紹介ビデオを見てたら「いいかも」っていう気持ちになってきました。

LiveViewは2010年第4四半期に一部地域で発売予定。Sony EricssonのXperia X10シリーズのほか、HTC DesireなどAndroid 2.0以降を搭載した端末に対応する。

値段次第かなあ。

昔はこの手の小さなデバイスは画面品質がひどくて使い物にならなかったんですが、先日購入した新型iPod nanoを使っているとその画面の精細さのおかげで小さな文字でもしっかりくっきり読めるようになったんで、こっち方向の商品というのはこれからいろいろ期待できるんじゃないかと、と思っていた流れでのソニエリの「LiveView」 なんで、とりあえず値段の発表を待ちたいと思います。1万円越えたら・・・ないわなあ。

米Evernoteのフィル・リービンCEOは9月29日、Evernoteサービスを従来型の携帯電話(フィーチャーフォン)にもフル対応させる準備を進めていることを明らかにした。

Evernote、"ガラケー"にもフル対応へ ドコモが協力

えっ?従来型の携帯電話ってフィーチャーフォンっていうんだ。

フィーチャー・フォン

フィーチャー・フォン とは、通話だけでなく高い機能を持つ携帯電話である。機能フォンとも呼ばれる。WAPなどによるインターネットに接続でき、Java ME や BREW などのアプリケーションが動作するほか、ハンドヘルドGPS、ワンセグ、デジタル・カメラでの静止画・動画の撮影、FeliCaを利用したおサイフケータイ、音楽再生機能などが追加された端末である。

フィーチャーなのにガラパゴスって呼ばれるのって不思議な感じですねえ。

でも、

アメリカ合衆国で販売された2009年の端末のうち、フィーチャー・フォンは83%と、携帯電話端末市場を寡占している。しかし2011年末にはスマートフォンに追い抜かれるという調査があり、今後のスマートフォンの価格下落によりフィーチャー・フォンの地位が脅かされるであろうという評論家の見方もある

ということでこっちもやっぱりフィーチャーなのに未来はないようです。

まあ、ちょっと前の夢想する未来の携帯電話、っていうと今のガラケーみたいなもんだったわけだから、そう考えるとiPhoneの登場というのはやっぱりエポックなんでしょうね。

あ、フューチャーじゃなくてフィーチャーか。

Evernoteサービスを手掛ける米Evernote Corporationは9月29日、フィル・リービン(Phil Libin)CEO来日に合わせて都内で記者説明会を開催。新サービスのEvernote TrunkやEvernote Site Memoryについて説明するとともに、Evernoteと連携する製品やサービスを提供する国内企業の紹介を行った。

EVERNOTE、新サービスと国内企業との連携に関する説明会

Evernoteは好調に伸びているよ、っていうお話のようです。

日本のユーザは、

国別では、2年半前にサービスを開始した米国のユーザーが57%で、次いで、半年前に日本語版サービスを開始した日本のユーザーが18%を占めると述べた。日本のユーザーは3位以後のその他の国20カ国を合わせたよりも多く、日本は非常に重要な市場だと強調した。

と第2位となっているようです。

で、おもしろいなあ、と思ったのが「Evernote Trunk」です。

「Evernote Trunk」は、7月にリリースされたEvernoteのデスクトップクライアントとWebアプリケーションに組み込まれた「オンライン・カタログ」サービス。

「Evernote Trunk」は無料ユーザーの転送量制限40MBに影響しないので、私もおもしろいそうなのがあったら使っているのですが、今回日本からのコンテンツ提供ということで学研の「大人の科学マガジン」と東急ハンズの「HINT FILE」が登場したようです。なので早速「HINT FILE」を取り込みました。

これ、何がおもしろいって、電子書籍じゃなくて電子カタログだったり電子ノートだったりするところで、既存のテキスト情報の扱い方をちょっと変えてあげれば、この「Evernote Trunk」を流通インフラとして使えちゃうんじゃないかと感じさせられます。

なんといってももうすでにマルチプラットフォーム対応ですしね。PDFも既に対応済みなのであとはePub形式に対応できれば相当面白いことができるような気がします。

「いきなり、一斉に携帯が鳴り響いた」「マジびびった」――9月29日午後5時ごろ、Twitterにこんなツイートが続々と投稿された。福島県を震源とする震度4の地震があり、気象庁が都内を含む広い地域に緊急地震速報を配信。対応する携帯電話が一斉に速報アラームを鳴らした。

「いきなり携帯が」 緊急地震速報にネットもびっくり

昨日家に帰ったら奥さんが「今日地震あったでしょ」って言ってきたので、「知らなかった」って答えたら「ケータイならなかった?」といったので「なんだそりゃ?」ってことになったわけですが、なるほど、皆さんのケータイがなったわけですね。

で、それはきっと緊急地震通知サービスみたいなのにサインナップしているからなんじゃない?みたいなことで話が終わったのですが、

緊急地震速報は、NTTドコモが07年10月から、KDDI(au)が08年3月から、ソフトバンクモバイルは今年8月から対応。ドコモ、auは多くの端末で対応しているが、ソフトバンクは「831N」1機種のみ。

ということで私のケータイがならなかったのは単に機種が古いから、というだけのようです。

地震速報を初めて受け取ったユーザーも多かったようで、Twitterには「驚いた」「びびった」といったツイートが多く投稿されていた。地震速報のアラームは、デフォルトではマナーモードでも再生される機種もあり、静かなオフィスや電車内などでいきなり鳴ったアラームに驚いた人も多かったようだ。

というか、平日昼間だったら、ある瞬間にみんなのケータイがいっせいに鳴り出すわけで、それがオフィスだったり電車の中、セミナー会場みたいなところだったら瞬間的にパニックにならないか、それがちょっと不安です。

9月30日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「GT+」さんです。

GTR2/GT5P/F1/WRC/superGT/らーめん/キリッ etc...

ということで、車のレースが好きな方のブログです。

で、一番新しいエントリーでは千葉県にある「新東京サーキット」でカートに乗った時のことがレポートされています。
だいたい1周を45秒とかいいときで44秒台で走るそうです。

で、カート楽しそうだなあ、と思いつつ読んでいたんですけど、やっぱりドライバーはいろいろたいへんなんですね。

何とかPITまで戻りますが、気持ち悪くて喋る事すらままなりませんでしたwおまけに体中にガツ~ンって感じの疲労感が漂い、握力も無い状態で一人でレーシングスーツを脱ぐ事が出来ず、皆さんに介護をしていただきながら、何とか脱ぐ事が出来ました^^;もう歳なのかなぁ~?なんて考えながらw取りあえずゲータレードをがぶ飲みして、地面に這いつくばりますw
via 「第2回 カートオフ会

でもその後は復帰されて楽しいオフ会となったようです。

ということでモータスポーツを見るのが好き、という人や、見るだけじゃなくてカートもやるもんね、なんて人は是非今日のラッキーさんのブログにアクセスしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

って、紹介するしかないようなブックマークレットだもんなあ。

Hello, want to kill some time?

上のページにアクセスしたらブックマークに登録してね、と主張している「Click here to kick ass」というテキストがあるんでそれをブックマークに登録します。

で、適当なWebサイトにいってその登録したブックマークをクリックすると、ページの左上にロケットが登場します。

んで、カーソルキーで操作することができます。右/左キーで回転、上キーでロケット噴射をして前に進むことができます。

で、爆破したいコンテンツに先端を向けてスペースキーを押すとミサイルを発射し、コンテンツを消し去ります。

ちなみにBキーを押すと破壊可能なコンテンツが赤い点線で囲まれて表示されます。

まあ、だからなんなんだってのはないかと思いますが、なんかむしゃくしゃしたらコメント欄に愚痴書く前にこのブックマークレットを実行しているとよいかもしれません。

For editing text on iPad & iPhone. PlainText is a simple text editor with a paper-like user interface. Unlike the default Notes app, PlainText allows you to create and organize your documents in folders and sync everything with Dropbox.com.

PlainText -- Dropbox text editing for iPad & iPhone

昨日はスクリーンショットをDropboxに自動でアップロードする「GrabBox」というユーティリティを紹介しました。

スクリーンショットを即dropboxにアップロードするMac用ユーティリティ「GrabBox」

今日はテキストデータです。

で、そのテキストデータを作成したり編集することが可能なのが「PlainText」というiPhone/iPad用です。無料です。作っているのはあの「WriteRoom」を作ったHogBay Software社です。

私はiPadにダウンロードしてみました。

Dropbox保存は義務じゃなくてオプションなんですね。で、Dropboxのアカウント情報を設定するとDropboxのサーバー側に「PlainText」というフォルダが自動でできあがり、ここを同期対象として作業を開始することができるみたいです。

「PlainText」でテキストを作成しておいてどっか他の端末からアクセスして利用、なんてシーンが想像できます。

ところで「検索&置換」ができるiPad用のテキストエディタのいいやつを捜しているんですが、なんかお勧めありませんか?

任天堂は9月29日、新型携帯ゲーム機「ニンテンドー3DS」を来年2月26日に発売すると発表した。2万5000円。

「ニンテンドー3DS」来年2月26日発売、2万5000円

なんかAppleのスティーブ・ジョブズがちょっと前に「年内に驚くべき新製品」を出す、なんて言ってたんで、Nintenndo 3DSが年末というか11月末ぐらいのクリスマス商戦に発売になったらどうしよう、なんて勝手に困っていたわけですが、そうですか、来年2月末ですか、それはよかったです。いや、ちょっと残念だけど、まあ数ヶ月遅れだから初期ロット買えなかった、って思えばいいか。

で、どんなゲームが登場するか、というリストが英語版Kotakuに出ていました。

This Is A List Of Nintendo 3DS Games (Some New, Most Old)

Samurai Warriors Chronicle, Resident Evil Revelations, Super Street Fighter IV, Dynasty Warriors Musou, Ninja Gaiden, Dead or Alive, Kingdom Hearts 3D, Chocobo Racing 3D, Super Black Bass 3D, Super Monkey Ball, Sonic, Licca-chan 3DS, Animal Crossing, Kid Icarus: Uprising, StarFox 64 3D, Steel Diver, nintendogs + cats, Mario Kart, Pilot Wings Resort, Paper Mario, The Legend of Zelda: Ocarina of Time, Marble Mania, Deca Sporta, Bomberman, Gundam, Super Robot, Dragonball, Pac-Man & Galaga, Ridge Racer, Harvest Moon, Professor Layton and the Mask of the Miracle, Crash-City GP, VS-robo, Class of Heroes 3D x 3D, Combat of Giants Dinosaur 3D, Ghost Recon Tactics, Splinter Cell 3D, and Driver 3D.

バイオハザード、とキングダムハーツ、ソニック、どうぶつの森があればもうしばらくは十分ですね。

楽しみだなあ。

名古屋市立大大学院医学研究科の岡嶋研二教授(56)と原田直明准教授(43)らのグループが、赤ワインに含まれる植物成分のポリフェノールが学習機能や記憶をつかさどる脳の海馬を活性化するメカニズムを突き止めた。

「赤ワインの認知症予防効果」メカニズムを解明

うちの父がアルツハイマーが原因で亡くなってしまったことから、私が現在最も恐れている病気がこの認知症なわけですが、その認知症の予防に赤ワインがよい、という論文が近く米国の化学誌に掲載されるようです。毎週土曜日に「今日のワイン」と称して赤ワイン飲んでる私はラッキーさんなのか!?

1日にワイングラス2杯程度(250~500ミリ・リットル)を飲むと、認知症に効果があることは従来、別の研究者の実験で知られていたが、メカニズムは解明されていなかった。

なるほど、効果はあるのはわかっていたけどその理由がわからなかったんですね。

岡嶋教授らのグループはマウスの知覚神経を培養、ポリフェノールを加える実験をしたところ、脳の海馬を刺激する物質「CGRP」の放出量が増加することが分かった。

あ、でも毎日飲まなきゃいけないのか、これ?

まあ、ってことで年寄りの晩酌は焼酎よりワイン、ってことになりそうですね。

9月29日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「+Hana's Cafe+」さんです。

くわー、これは癒されるわ、って感じの猫のとむ♂君とみゅう♀ちゃんのブログです。

なんといっても写真の撮り方がキュートですね。ポイントを押さえているというか、いい表情を知っているというか、とにかくやられっぱなしです。

でもコメントが少ないのが残念ですね。もっとアピールしてもいいんじゃないかと思いますし、ホスティングしているJUGEMももっとサポートしてあげてもよいかと思います。

個人的には「シンクロ」というエントリーがツボです。こんな貴重なシーンをしっかり写真に撮ったのはすごいですね。

ブログの方は2003年12月からやられているようで、もうベテランです。ベテランならではのブログを継続させるための毎日の習慣化とか力の入れ方/抜き方なんかが参考になると思います。

ということなんですが、とにかく「猫かわいい」なので心がやさぐれた時は是非今日のラッキーさんのブログにアクセスしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした!

Download Intel AppUp to your netbook, then browse our ever-growing app collection.

Intel AppUp(SM) Center

こんなのintelとかマイクロソフトにやられたら小売店とかオンラインショップはたまったもんじゃないなw

んで、「Expore」ってところをクリックするとこんなページになります。

各ジャンルのアプリの量みたいなもんがグラフで一望できるのかな、って思ったんだけど、そういうわけでもないようですね。このグラフって毎回変わるんだろうか。

で、それぞれの四角のマスの上にマウスを持って行くとそこにアプリのアイコンが表示されます。おお!という動きなのでFlashかな?って思ったらFlashじゃありませんでしたよ。

で、なんかアプリを選んでみるとその詳細が見れるわけですが、それぞれ値段がついています。その有料のアプリをダウンロードしようとするとどうなるのかな、って思ったんだけどクリックしても何の反応もないってのは単にサーバーが重いだけなんでしょうか・・・。

んで、このサイトだけじゃなく、つまりブラウザからだけじゃなくXPと7で使える専用のアプリもあります。

この専用アプリがなかなか良い感じでネットブックにインストールしておけばいろんなアプリを簡単に見つけることができるようになります。特に無料アプリが捜しやすくなるのがすごくいいですね。

それにしてもネットブック向けの有料アプリってこんなに値段が安いんですね。ちょっとショックを受けました。

GrabBox is a utility that reacts to the screenshots you take. It automatically copies the screenshots to your Dropbox Public folder, and then copies the URL to the clipboard - ready to share with friends or strangers!

GrabBox | Simple screenshot sharing for Mac

ということで、Macでスクリーンショットを作成したらすぐにdropboxのPublicに自動でアップロードしてくれる、というユーティリティ「GrabBox」です。

他にもこういうツールはあるかと思いますが、それらとの違いは、

・無料のdropboxに広告なしでホスティング
・自動で短縮URLを作成
・アップロードされたスクリーンショットのコントロール
・スクリーンショットのファイル名指定可能(またはDropboxに作成させることも可)

ということだそうです。

あ、Dropboxは無料のオンラインストレージでWinやMac、iPhone/iPad、Androidで使えるのでファイル共有とか転送などでとても便利に使えますよ。

Dropbox

さて、そんなわけでダウンロードして試してみたんですが、うまく動きません(涙

GrabBoxを起動してからブラウザでスクリーンショットにしたい部分をcmd+shift+4で範囲選択してもスクリーンショットファイルがデスクトップ上に保存されるだけです。cmd+shift+3でも同じです。なんか使い方間違っているのかなあ。

そんなわけでMacとDropboxを使っている人でこのユーティリティを試してうまくいった人がいたら方法を教えてくれると嬉しいです。


【追記:2010年10月1日】
「GrabBox」でスクリーンショットがDropboxにアップロードできるようになりそう。

Xmarks, Inc.は27日、同社が各種Webブラウザー向けに提供しているブックマークや閲覧履歴の同期サービス"Xmarks"を2011年1月10日で終了すると発表した。

Webブラウザーのブックマークや閲覧履歴を同期するサービス"Xmarks"が終了

なななな、なんだって-!

私、Xmarksをバリバリ使っているのに~。

Xmarksというのは、

"Xmarks"は、Webブラウザーのブックマークや閲覧履歴、開いているタブといった情報を複数のPCで同期できるWebサービスで、2006年に「Firefox」専用の同期サービス"Foxmarks"としてスタートした。
現在では、「Internet Explorer」や「Google Chrome」のほか、Mac OS X版の「Safari」にも対応している。

な、わけで会社のMacとWin、そして自宅のMacとWinのIEやFirefox,Chrome、SafariがXmarksでブックマーク同期されているわけで、これがなくなったらどうすりゃいいんだ、って感じです。

同社では、拡張機能のアンインストールとほかの同期サービスへの移行を推奨しており、移行先のサービスを紹介するWebページや、サービス終了に伴うFAQを公開しているので、現在利用中のユーザーはそれを参照しながら移行の準備を整えてほしい。

ということなのでそのぺージを見てみました。

IMPORTANT: Xmarks Sync to be Discontinued

ううう、ここで掲載されている情報はどれも役に立たない・・・。

違うプラットフォーム間の同じブラウザ間の同期はどうにでもなるんですよ。Firefox SyncとかChrome Syncがあるから・・・

まあ、2011年の1月10日まではサービスが続くようなので、それまでの間のどっかから同じようなのが出るのを待ってみるしかないかなあ。

これはほんとうに残念だ。

FacebookのLikeボタンやmixiチェックが進めるWebサイトのソーシャル化とは何なのか。ネット広告に詳しいオルタナティブ・ブロガー 広屋修一氏が解説します。

オルタナティブ・ブロガーの視点:いいねボタンによる「Webサイトのソーシャル化」~mixiチェックとFacebook Likeボタン

mixiチェックとFacebook Likeボタンを付けるとそのサイトがソーシャル化する、というのは個人的にはよくわかんない世界です。

この「Webサイトのソーシャル化」ですが、どういう意味かというと、

Webサイトのソーシャル化と表現すると小難しく感じますが、従来形のWebサイト――コンテンツサイトでもショッピングサイトでもブログでもよいのですが――そこに「これはいいねボタン」を付けることで、ユーザーが知り合いにそれを口コミしていく仕掛けを、標準的な方法で大量に作り込んでいくことが「Webサイトのソーシャライズ」です。

口コミしていく仕掛けを設けること=Webサイトのソーシャライズ、なのかあ。やっぱりよくわかんないや。

トラフィックの集まり方のトレンドは、「たくさん広告出稿しているサイト」から、「不特定多数の人がたくさん検索しているサイト」へと移り、最近は、「知り合いが『いいね!』と言っているサイト」へと移り変わっています。

まあ、mixiにしてもfacebookにしてもTwitterのTLに相当するものがあるんで、そこにリンクが掲載されていたらクリックされるだろうし、それによってトラフィックの質が変わっていくのはわかるんだけど、それが「ソーシャル化」というかというとちょっと違うような。

つうか「Webサイトのソーシャル化」だったらそのWebサイト内で読者が繋がっていったり、またはWebサイトとWebサイトがつながっていくことでお互いの読者が繋がっていくというのが私のイメージであるため、単にSNSの中でサイトのURLが掲載されるだけの話をソーシャル化って言っていいもんなのか、という疑問があります。

まあ、SNSサイト側からみればそれまで中に閉じていたトラフィックを外向けにも出していく、というのは画期的な話ではありますが、でもこれまでも掲示板に掲載されたリンクからのトラフィックの外への流出もあったわけだから、程度問題なだけの気もするし。

なわけで今度誰かにあったら「Webサイトのソーシャル化ってなあに?」って聞いてみようっと。

NTT東日本とNTT西日本は27日、インターネットによる通信機能を持たせたデバイスサーバー「N-TRANSFER(エヌトランスファー)」を発表した。USB機器をつなぐことで、PCを介さずにさまざまなクラウドサービスを利用できるようにするのが特徴。

PC不要でScanSnapからEvernoteにアップロード、NTTがデバイスサーバー発売

第1弾として、エプソン販売株式会社のプリンター複合機「Colorio」および株式会社PFUのスキャナー「ScanSnap」と連携し、これらの機器から米Evernoteのクラウドサービス「Evernote」を利用できるようにした。

これは結構おもしろいですね。

でも、

製品付属のUSBメモリーには各機器のドライバーが保存されており、ColorioやScanSnapを接続して紙媒体などをスキャンするだけで、データをEvernote上にアップロードできる。

せっかくネットにつながっているんだから、USBメモリからじゃなくてサーバーからドライバを自動でダウンロードするようにすればいいのに、と思うんだけど、そうしないのはきっとなんか理由があるんですね。

で、その他にも機能があって、

USB機器を直接クラウドサービスに接続する以外にも、N-TRANSFER同士でファイル転送ができる「データトランスファー」、USB機器を複数のPCで共有する「USBトランスファー」を利用できる。
USBトランスファーは、プリンター、スキャナー、複合機、外付けHDDなどのUSB機器をN-TRANSFERに接続することで、LANに接続された複数のPCで共有できる機能。無線ルーターを接続すれば、離れた場所からUSB機器を共有することも可能。

だそうです。

値段は7350円だそうです。

9月28日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「私という名の物語*Try and error*」さんです。

話は全然違うんですが、日曜日のラッキーさんのブログの最終更新日が2006年ということで、さすがに最近更新していないブログが選ばれる仕組みってどうなんだろう、って話になり、その結果RSSの日付け見て過去3ヶ月更新していないブログは対象外にすることにしました。

気持ちとしてはずっと更新していなくても、なんかのきっかけで再開してもらえばいいな、と思っていたので全ブログを対象に抽選していたんですが、さすがにあれなんで・・・。

ということでこれからのラッキーさんは最近ちゃんとブログを書いている人になります。そんなわけで今日のラッキーさんも現在もバリバリ書いている方です。

ブログにアクセスしてみると、はてなダイアリーを使っているんで基本的に日記のようにテキストだけが表示されます。

で、普通に読んでいたのですが、プロフィールを見てびっくりです。

視覚障害者全盲です。音楽と食べることが大好きな大学3年生。よろしくお願いします。

とても目が見えない方のブログとは思えません。

Twtterもやられていてるんですが、どちらも視覚障害者全盲という情報がなければほんとに普通のブログだったりつぶやきだったりします。キーボードが打てるとかSpeech to textといった技術があるとかはわかるんですが、漢字変換なんかはどうやっているんでしょうか。すごいもんです。

ということで、お時間があるときに、ではなく絶対にアクセスしてみてください。なんか感じるものがあると思います。

そんな感じのラッキーさんでした!

Appleのスティーブ・ジョブズが極秘で来日した際の帰りの搭乗の際、持ってた手裏剣が没収されたというニュースはつい最近のお話なんですが、それにちなんでどっかの誰かが考えたのがこの手裏剣型のiPod。iPod ninjaだそうですw

Steve Jobs ninja stars revealed to be iPod prototypes | Scoopertino

カラーバリエーションが揃ってたり腕に付けてたりすると結構良い感じじゃないですかw

まあ、Appleからは絶対に出てこない商品だと思うので、ここは普段コピー品を作っている中国にがんばってもらってこの商品を実現して欲しいな、と思いました。

リンク先記事のコメントで「Cutting-edge technology, indeed」って書いてあったのがおかしくて笑いましたよ。

10月2日(土)より、毎週土曜日午後6時から、放送開始予定!

NHKアニメワールド バクマン。

今週の土曜日からスタートする少年ジャンプに掲載されているマンガ「バクマン。」の予告編がNHKのサイトで公開されています。

NHKのビデオなのでここに表示させることはできないので上のリンクからぺージにアクセスして見てみてください。

気になっていた声優さんの声ですが、なるほど、こんな感じですか、って感じです。

楽しみなのは新妻エイジの声でしょうか。奇をてらった感じの声になるのか、それともやっぱりNHKだからそれなりの品格を維持するのか、とても楽しみです。

で、番組表見てたら「バクマン。」の次の午後6時25分からは「ジャイアント・キリング」をやっているんですね。これ、ずっとBSでやってたんで見れなくて残念な思いをしていたんで、超嬉しいです。でも今週の土曜日が第2話だって。1話目を見損ねました。残念だ。

あ、バクマンって「モー娘。」みたいに「。」がつくんですね。それは知らなかったよ。

電通と日本ユニシスは9月24日、MITメディアラボと協働して「空気が読めるコンピュータをつくろう」プロジェクトを開始した。

電通など、「空気が読めるコンピュータ」実現に向けたプロジェクトを開始

これがタイトル通り電通がメインで、ってなったら「へへへ」って感じになるんですが、ユニシスとMITメディアラボが絡んでたらこれは何かしらのちゃんとしたアウトプットが出てくるでしょうね。

同プロジェクトは、人間がコミュニケーションを図るときの前提として共有している常識的な背景知識や感覚(コモンセンス)をデータベース化し、コンピュータシステムに活用することで、「適切な時に適切な知識や言葉を使える、人間のように空気の読めるコンピュータ」の実現を目指すプロジェクト。

AIにおける知識ベースがコモンセンスの塊になっている、って感じでしょうか。

活動の第1弾として、連想ゲームを通じて参加者からコモンセンスを収集する「ナージャとなぞなぞ」と、Twitterでの過去のツイートを参考に、その人らしさや特徴的な知識を踏まえたツイートを自動生成する「Poi bot(ポイボット)」を開始した。

ということで「ナージャとなぞなぞ」というのをやってみました。

ナージャとなぞなぞ

出てくるヒントを元にそれが何であるかを当てる、というどっかで既に見たことがあるようなやつですが、まあそれなりに楽しめました。まあ、1回楽しんだら終わりだけど。

Poi bot(ポイボット)」の方は・・・面倒なのでパスしました。

なんか「コンピュータを作る」というよりはアプリケーションを作るって感じですが、まあそのうちMITメディアラボっぽいすげーのが出てくるんでしょうね。

シャープは、電子書籍端末とサービスを提供する「GALAPAGOS」を12月より開始する。Android OSを採用した通信対応の専用端末を発売し、同時に新聞、雑誌、書籍など電子書籍コンテンツの提供を3万冊からスタート。変化に敏感に対応していくサービスブランドとして「GALAPAGOS」を展開する。スマートフォンやタブレット型端末に向けても提供される見込み

シャープ、電子書籍端末「GALAPAGOS」発表

なんで「ガラパゴス」なんて名前にしちゃったのかなあ。端末名だけならまだいいけど、サービスブランドでそれはないんじゃないかなあ。

んで、YouTubeで専用のチャンネルを開催しています。

SHARP GALAPAGOS

で、発表会の模様をビデオで公開しているんですが、15時40分時点で前半8分ものの再生回数が339回、後半8分のやつが195回となんかあまり見られていませんでした。実際に両方見てみたんですが、240pとか360pといったSD品質だけでHD版はありませんでした。なんでHD版にしないのかな。これもよくわかんないや。

そんなわけでよくわからない世界の出来事なので華麗にスルーしたいと思います。僕にはiPadがあるし。

iPhoneなどからファイルのアップロードも行なえるNAS「LS-VLシリーズ」がバッファローから発売された。販売を確認したのは容量1.5TBモデル「LS-V1.5TL」で、実売価格は約25,000円

iPhoneから書き込めるLAN-HDDがバッファローから発売

NASも他社にない付加価値をつけていかなきゃいけない時代だからメーカーさんはいろいろたいへんですなあ。

機能を使うためにはiPhone側に同社製アプリの導入が必要。なお、パッケージには「2010年9月リリース予定」と記されているが、App StoreではiPhone/iPod用アプリ「WebAccess i」とiPad用アプリ「WebAccess i HD」が既に公開されている。

で、iPhoneと一緒に使う、という用途以外にも王道的に、

このほか、東芝製液晶テレビ「レグザ」などの録画用HDDとして使ったり、DTCP-IP対応プレイヤーから本体内の動画などを再生したりすることも可能。また、性能面では、高速CPUの採用によりデータ転送速度が向上した点も特徴で、同社によれば、高速性をうたっていた従来製品「LS-XHLシリーズ」よりさらに約15%高い速度を実現したとしている。

という利点もありますので、NASお求めの際はこうした機能と値段を比較しつつ、最適な1台をご購入されればよいかと思います。

個人的にはiPhone関連機能はどうでもいいけど、CPUが速くなっているという点で評価できるかな、って感じです。

BUFFALO 76MB/s 高速転送 ネットワーク対応HDD(NAS) 1.5TB LS-V1.5TL BUFFALO 76MB/s 高速転送 ネットワーク対応HDD(NAS) 1.5TB LS-V1.5TL

日本ヒューレット・パッカード株式会社(日本HP)は、スリムでデザインを重視したインクジェット複合機「ENVY100」を11月中旬に発売する。HP Directplusの直販価格は29,820円。

【PC Watch】 HP、高さ10cmのスリム複合機「HP ENVY100」 ~両面印刷対応、印刷時は自動開閉

スキャナを内蔵した複合機としては異例に薄い筐体で、本体の高さは約10cmに留めながら、A4用紙を80枚収納できるトレイと自動両面印刷機能を内蔵した。

高さ10cmってすごいですね。というかプリンタってある程度の高さが必要なんだと思っていましたけど、そんなこともないんですね。

「メールdeプリント(ePrint)」というプリンターに割り振られた固有のメールアドレスにメールを送信することにより、プリンタードライバーを持たないスマートフォンやPDA、モバイルPCからのプリントを可能とする機能にも対応しているようなので、いろんなデバイスから使えてるのがいいですね。


で、この「メールdeプリント(ePrint)」も今回バージョンアップしたようで、従来のメール本文(テキスト、HTML、リッチテキスト)や添付ファイル(Adobe PDF、Microsoft Word、Microsoft Excel、Microsoft PowerPoint、テキストファイル)に加え、JPEG、BMP、PNG、GIFといった画像にも対応したようで、デジカメで撮影した写真のプリントもできるようになったみたいです。

といっても私もHPのプリンタ使っててiPhoneにはHPプリンタに印刷するアプリ入れているんですが、これまで使ったことないんですよねえ。

さて、スリム型のプリンターは流行るかな。

9月27日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「yu's room」さんです。

「yu's room」というと何がなんだかわからないかと思いますが、

金本知憲選手を応援します!

ということで阪神タイガース一色となっているブログさんです。

今日の時点でM8がついていますからね。これはもう否が応でも盛り上がると思います。で、金本選手が活躍しようものなら、というか実際にいいところでヒット打っちゃったりしますからね。もう興奮しまくりでしょう。

それにしてもパ・リーグはソフトバンクが優勝ということで、西武はいったいなにやってんだ、ってところでしょうか。うちの会社の隣は西友なので優勝するといろいろいいことあるんで応援していたんですが、実に残念です。でも、孫さんが優勝記念iPhoneカバー作るとかなんか言っているんで、それはそれで楽しみにしたいと思います。

孫さんのtwitter

ということで、阪神ファンの方は是非今日のラッキーさんのブログにアクセスして一緒に応援仲間になってみてください。もうほんと盛り上がっていますよ。

そんな感じのラッキーさんでした。

今回は是非に、ということで私から録音をお願いしてわざわざ収録会場にまで来て頂いた@cheebowこと関根さんをゲストに迎え、関根さんが開発されたiPhoneアプリ「コトバトコ」について語ってもらいました。このコトバトコというアプリが面白いんだよ。

コトバトコ

コトバトコは、二つのコトバが作り出す偶然の組み合わせを楽しむアプリです。 ありふれたコトバが組合わさった時、奇跡的に生まれる面白いコトバ! コトバは誰でも登録できるので、日々その組み合わせは増えていきます。 面白いコトバの組み合わせが出てきたら、傑作選に登録することもできます。コメントを加えてさらに面白さを倍増させてみるのも楽しいです。

ということで、今回はその二つのコトバが組み合わされて作り出された面白いコトバをネタにあれこれやってみました。なんというか、ラジオっぽくっていい感じです。お楽しみ頂くと同時にiPhoneをお持ちの方は是非コトバトコをダウンロードして遊んでみてください。無料ですからね。

iTunes App Storeのコトバトコ

さて、そんな当番組ですが、現在30851人の方に聞いていただけているようです。ありがとうございます。以下のバナーをiTunesにドラッグ&ドロップすると人数にカウントされるようになるので、よろしくお願いします。

今すぐ聞く、という方は以下のFlashプレイヤーか、リンクからファイルをダウンロードして聞いてみてください。

過去のアーカイブはこちらです。

モダシンラジオカテゴリ
95-234回目
94回目までの過去アーカイブはこちら

iTunes storeにも当番組を登録してあるのでアカウントを持っている人はそちらでレビューを書いていただけるととても嬉しいです。

iTunes StoreのModern Syntax Radio Showのページ

さて、例によって在庫がなくなってしまったので今週はまた仕込みに行って参ります。来週無事に公開できるかな。

9月26日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「marioの日記」さんです。

マリオ、ということで任天堂のマリオブラザーズ関係のブログなのかなあ、と思ったら全然関係ありませんでした。

医療関係のお仕事をされているということで、医療関連ニュースに関するエントリーもあるわけですが、それ関係はさすがに現場に近いのでなかなか面白いです。

で、医療関係の記事ばかりかといえばそんなこともなく、サッカーとか車なんかについても書かれています。

でも、なんにしても2006年10月で更新が止まっているので、これはもうどうしようもないですね。

そんな感じのラッキーさんでした。

9月25日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「にゅーすたー」さんです。

ブログというか何かしらの記事があるわけではなく、RSSリーダーみたいな感じでどこかのサイトの記事のタイトルが並んでいます。

で、こういうのはプログラム使って自動で更新するようにしているもんなんでそういう風にやっているのかなと思ったらそんなこともなく、1日に1件だけ記事をピックアップして掲載されているので、そういうのみると選ばれた記事というのはそれだけ価値のあるものなんだな、ってのがわかります。

残念なのは3月13日で更新が止まっているというところでしょうか。更新が面倒だったのかこのスタイルに違和感があったのかわかりませんが、また機会があれば再開して欲しいものです。

そんな感じのラッキーさんでした。

Posted from my iPad

YouTube TimeMachineの略でYTTM、ということで、選んだ年に関連したビデオを表示するというサイトです。

以下は1975年を選んだらLed Zeppelinが出てきてしまって、1975年のEarl's Courtでの「Trampled Underfoot」が再生されてしまい、9分ほど見てしまったという時のスクリーンショットです。

YTTM.tv - Pick a year, click refresh, and TRAVEL THROUGH TIME.

ページには見たいジャンルのオン/オフスイッチなどもあります。興味のあるカテゴリから予想もしていなかったビデオが選ばれるとなんか得したような気持ちになります。

サイトはまだベータということで、確かにいろいろまずい点はあるんですが、とりあえずコンセプトだけは既に実装しているかと思いますので、しばし時間を奪われてみてください。

にしても70年代のロック&ソウルミュージックはやっぱりいいな。

けいおん!!フェア|キャンペーン|ローソン

10月19日からローソンで「けいおん!!」のフェアが始まるようです。まったくローソンはエヴァといい見事にポイントを突いてきます。

キリンの「午後の紅茶」を飲んでグッズが当たったり、ローソン限定のオリジナル商品やらオリジナル着ボイスのプレゼント、そして各店先着でゲット可能なクリアファイルとかこれは逃せません。

ちなみにクリアファイルは11月9日からとのことなので、これをToDoMailしておくことにします。

ちなみに私のiPhoneのロック画面は今はあずにゃんになっています。

スーパーマリオ25周年ということでグッズが当たるキャンペーンをやってたなんて今日まで知りませんでしたよ。

スーパーマリオ25周年キャンペーン

で、当たるグッズはこんなの。

どうやったら応募できるのかな、って思ったら「マリオ****」というタイトルのゲームを買ってクラブ任天堂で登録することで応募完了となるようです。うーむ、マリオカートとか昔買ったやつはだめなのか・・・。

あ、そういえばマリオギャラクシー2はまだ登録していなかったな。これで応募しよう。

ちなみにマリオギャラクシー2は今はグリーンスター編をやっていて今まで集めたスターは178個です。これ終わらないとポケモンが出来ないので必死です。

コシナは23日、マイクロフォーサーズ用大口径レンズ「NOKTON(ノクトン)25mm F0.95」を11月25日に発売すると発表した。

コシナ、マイクロフォーサーズ用「NOKTON 25mm F0.95」を11月25日に発売

なんと驚きのF0.95!

お高いんでしょうね、と最初から諦め気味に記事を読み進めてみると、なんと9万9,750円だそうです。これなら買えなくはないぞ!

マイクロフォーサーズ用なので35mm判換算で50mmと、いわゆる標準レンズになるわけで、普段はこれ1本でよくなるんじゃないかな。

マイクロフォーサーズ周りはいろいろ楽しそうです。

マイクロフォーサーズ機ではフォーサーズレンズが使えるけど、その逆はできないのがとても残念なわけですが、それを踏まえ、今持ってるE-3を売ってE-5を買うか、それともE-3を持ちつつマイクロフォーザーズ機をゲットするか、実に悩ましい感じです。でも、そういうので悶々とするのも楽しいもんです。

COSINA NOKTON 25mm F0.95 Micro Four Thirds マウント 232013 COSINA NOKTON 25mm F0.95 Micro Four Thirds マウント 232013

投資用マンションの電話勧誘をめぐり、「興味がない」と切ったところ、「なんで切るんだ」などとすごまれ、その後、何回も電話がかかってきて面談を強要されたといった被害相談が急増している。相手の"逆ギレ"に動揺した心理につけ込むという悪質な商法で、国民生活センターへの相談件数は、今年度4~8月の累計で前年同期比に比べ3割近くも増えた。

Business Media 誠:"逆ギレ"電話が急増している

なんだ、あれは商法だったんだ。知らなかったよ。これで相手が逆ギレしても冷静に対応できるよ。

最近、特に増えているのが、「電話を切ると何回もリダイヤルしてきて、『対応が失礼だ』などと逆ギレするケース」(同センター相談部)。突然、相手が怒り始め、戸惑っていると直接会う約束をさせられ、言葉巧みに契約を迫られる。40代のある男性は業者と面会したところ、怒鳴られるなどの脅迫的な勧誘を受け、3千万円程度のマンション購入契約書にサインしてしまったという。

先日、私の携帯電話にセールスの電話がかかってきたので、この番号をどこで入手したのか?って聞いたら「こっち関係の名簿屋から買った」と親切に教えてくれました。携帯電話の番号なんてまじめに記入するもんじゃないですね。

で、こういうセールスの電話ですが、

こうした消費者が希望しない訪問や電話は「不招請勧誘」と呼ばれ、一部の金融商品では禁止されているが、不動産取引を規制する「宅地建物取引業法(宅建業法)」では認められている。

ということなので、関係窓口の通報してもラチがあかないみたいです。でも、

国土交通省は「長時間の勧誘や相手を困惑させる勧誘は宅建業法に抵触し、行政処分の対象になる」(不動産業課)と説明するが、その定義はあいまいだ。

ということでグレーではあるものの、とりあえず「宅建業法違反じゃない?」って言えばその場はなんとかなるかと思いますので、これは覚えておいた方がいいかも。


米国の大手ビデオレンタルチェーンBlockbusterが破産保護を申請した。負債はおよそ10億ドル。

米ビデオレンタル大手Blockbusterが破たん ネットに押され

レンタル店、DVDレンタルキオスク、郵送レンタル、デジタル事業は通常通り営業するとしているが、再建の一環として店舗ポートフォリオの見直しも行う。

破綻によってこれらの営業が終わるのかと思ったらそういうわけでもないんですね。破綻によって何がどうなるんでしょうか。

Blockbusterは米国ではビデオレンタルチェーン最大手だが、オンラインDVDレンタルを手がけるNetflixやネット配信などに押されていた。オンライン事業も開始したが、巻き返しには至らなかった。

日本のTSUTAYAはがんばって欲しいなあ。近所のTSUATAYAがなくなっちゃったら痛いどころの話じゃない!

米国でCDショップが廃業してから数年で日本のHMVとかの店舗閉鎖が始まったんで、数年後には同じことが起こるから、ほんと日本のビデオレンタル屋さんは先を考えていろいろがんばって欲しいです。

9月24日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「Challenge in Berkeley」さんです。

留学顛末記、ということでアメリカのUCB(University of California, Berkeley)に建築・建設を辺境されてるために留学されていたときに書かれていたブログです。で、今は留学を終えて日本に帰ってこられたようです。その後はすぐに仕事でシンガポールに移られたようですが。

ちなみに普通に学生さんではなく、お子さんもいらっしゃる社会人としての留学だったようです。すごいですね。

UCBといえば私的にはやはりUnix 4.2BSDだったり、SunのSPARCの元となったRISCアーキテクチャを考案したデイビッド・パターソン先生だったり、あこがれる所がたくさんある大学です。ちなみに私のお友達はVLIW型CPUを研究するための同じくUCBに留学してたりしました。

で、最後のエントリーでは、

こんなブログでしたが、今Berkeleyで留学や研究生活を送っている方、これからBerkeleyに渡る方、Berkeleyで学ぶ事を目指している方などに、少しでも参考になれば幸いです。ご質問などあれば、percy777@rabbit.livedoor.comへどうぞ。

ということで、建築設計に興味のある方やUCBへの留学を考えている方は是非読んでみてください。

たいへんそうだなあ、と思うのですが、きっと「住めば都」なのかもしれないですね。私も昔サン・フランシスコに仕事で出張したときは、行くまでは「やだな」なんて思ってたけど1週間もすれば「日本帰りたくないな」なんて毎回思ってましたもん。

今日のワイン

image1746042607.jpg
ワインコラムで定評のある英国のガーディアン誌の日曜版オブザーバーが毎年末に発表するワイナリーオブザイヤーに選ばれたレ・ドメーヌ・ポール・マス社のトワベーエ・オウモン・というワインです。2030円でした。

9月23日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「気まぐれカメラ APS-Cサイズと単焦点50mm」さんです。

ということでカメラというか写真のブログさんです。単焦点50mmというのがポイントですね。

基本的にキヤノンでデジカメ以外にフィルムカメラも使われていてレトロっぽい写真なども撮られています。

2005年1月に始められて2007年7月で更新が止まっているのが残念ではありますが、新しいカメラをゲットしたらまた作品を公開して欲しいものです。

そんな感じのラッキーさんでした。

Posted from my iPad

ZINE(ジン)とは、クリエイターやアーティスト、フォトグラファーにはじまり、個人(または団体)が少部数で出版を行う、ミニコミや同人誌、リトルプレスなどのような印刷物のことです。

caina.jp / girls ZINE ―女子のためのジン案内

本書は、すでにZINEに注目している女子や、印刷物が好きな女子、あるいは何かを表現してみたい、と考えている女子に向けて、かわいくておしゃれ、且つ自由な表現に溢れたおすすめのZINEを、カテゴリ別にビジュアルたっぷりで紹介しています。
また、注目のZINE制作者のインタビューやZINEのつくりかた、ZINE関連のイベント情報なども紹介することで、実際に読者の方々が「つくってみたい!」と思えるようなつくりになっています。自分の中にあるものを自由に表現して発表することは、こんなに簡単で、こんなにおもしろいんだ!ということが分かる1冊です。

なんかよくわかんないけど、何かをかわいくおしゃれに、そして自由に表現したい女子はチェックしてみてはいかがでしょうか?

つうかZINEというムーブメントがアンダーグラウンドで広がりつつある?それとも単に担当編集の人の趣味?

しかもインターネットじゃなくてリアルの紙の世界でなんて・・・。

なんにしても機会があったらチェックしとかないと、東京に住んでいる意味ないぞ!

ちなみに何かをかっこよくクールに、そして自由に表現したい男の子向けの印刷物作成サービスってのはないんだね。

girls ZINE ―女子のためのジン案内 girls ZINE ―女子のためのジン案内

表参道ヒルズ本館地下1階に9月11日、仏高級ブランド「HERMÈS(エルメス)」のスカーフ「carré(カレ)」の期間限定コンセプト店「"J'aime mon carré(ジェーム・モン・カレ)"ブティック@表参道ヒルズ」(TEL 03-5474-8711)がオープンした。

表参道ヒルズに「エルメス」スカーフの限定コンセプト店-「プリントシール」機も

「carré(カレ)」ってフランス語で「正方形」という意味だと思っていたんですが、Google翻訳で翻訳したら「広場」なんですね。じゃあ、正方形ってなんていうんだろう、って思って「正方形」で日本語→フランス語変換したら「Carré」だって。あってんじゃんw

さて、そんな正方形なスカーフのカレのショップなわけですが、いろいろ面白そうです。

エルメスが「『カレ』をもっと自由に楽しんでほしい」と展開するプロジェクト「"J'aime mon carré"(=I love my scarf)」の一環でオープンしたもの。プロジェクトでは、「自由で楽しさにあふれた」コーディネートを収めたブックレットを用意したほか、世界各国で関連イベントを展開している。

このブックレットってもらえるのかな。それとも見るだけなのかな。

あと、プリクラみたいな「プリントシール」機も設置されていてプリクラみたいなのも撮れるようです。

いちおうカレの値段を書いておくと、

取り扱うスカーフは、「カレ」の中でも「代名詞的」な90センチ×90センチのスカーフ「カレ」(4万8,300円)や、70センチ×70センチの「カレ 70」(3万8,850円)、最後の仕上げで1色に漬け染めしている「ディップ・ダイ」(90センチ×90センチ、4万8,300円)など。

ということで、なんだこの値段は!って感じですが、まあ、見るだけならタダだし。それに

エルメスジャポン(中央区)担当者は「表参道にいらっしゃるすべての方が気後れすることなく入店でき、スカーフの楽しさや美しさを手に取って感じていただきたい」とし、「カジュアルなファッションにマッチするアレンジなどもご紹介するので、ご自分だけの『カレ・スタイル』を発見していただければ」と話す。

ということでWelcomeムードに満ちあふれているかと思いますので、表参道ヒルズにお越しの際はのぞいてみてはいかがでしょうか。

あ、プリントシール機ですが、

同館地下3階「スペース オー」では限定店に合わせ、実際に「カレ」を使ったコーディネートを体験できる「カレ・スタジオ」(22日15時まで)を展開。「プリントシール」機10台も設置している。

と、たくさんあるようです。

表参道には3Mのショップもオープンしたりで、今度の休日に行くと楽しいかも。

Pokémon Apokélypse is a fan-trailer responding to the common trend of 'dark and gritty' reboots of popular franchises.

まあ、言ってしまえばファンが勝手にポケモンのキャラとかサトシ君(米国名:Ash)を現実化して勝手にストーリー作ってしまったというやつですね。

この世界ではロケット団がものすごく強くって、ポケモンバトルは地下組織で開催されるようになっており、そんな世界からポケモンを救い出すべくサトシが立ち上がった、みたいな感じのストーリーです。

ここでのピカチュウはもはやピカチュウではない感じなんですが、他のポケモンはなんか良い感じです。特にミューなんてやつが現れたら確かに操られちゃうな、って感じがしますよ。

なわけで、子供には内緒でご覧ください。

YouTube - Pokémon Apokélypse: Live Action Trailer HD

9月25日に入荷予定だそうです。

ポケットモンスター ホワイト ポケットモンスター ホワイト

ポケットモンスター ブラック ポケットモンスター ブラック

【新アニメ ポケットモンスターベストウイッシュ公式ライセンス商品】ピカチュウ チャージスタンドDSi(ニンテンドーDSi、DSi LL対応) 【新アニメ ポケットモンスターベストウイッシュ公式ライセンス商品】ピカチュウ チャージスタンドDSi(ニンテンドーDSi、DSi LL対応)

We just released a new version of the Gmail app in Android Market, so Gmail updates aren't tied to Android version releases anymore.

Updated Gmail app in Android Market - Official Gmail Blog

ポイントは、これでGmailアプリのアップデートがAndroidのバージョンに引っ張られなくなった、ってことのようです。つまりシステムアップデートを待つことなくGmailアプリだけをバージョンアップできると。

で、機能的にもアップしていて、

As you scroll through a conversation, your most important message actions will now stick to the top of the screen, one click away, no matter how long the email is.

ということで、メールのテキスト部分をスクロールしてもタイトルやボタン等の部分が画面の上部に固定されて、操作もよりやりやすくなった、とのこと。TwitterのiPadアプリ版もそうですが、タイトル部分が固定されてそれ以下のテキストがその下でスクロールする、というパターンが今っぽいですね。これが簡単に実現できるJSライブラリってどっかにないかな。

個人的にはWeb版のGmailのように送信元を複数設定できて切り替えられる機能をずっと待っているんですが、これはなかなか実装されません。まあ、気長に待ちます。

ちなみに今回のアップデートはAndroid 2.2(Froyo)だけです。歯がゆいなあ。

バッテリの残量を長く保つための方法は、すぐに身につけることができる。しかし、バッテリそのものをどう扱ったらいいかは、あまり知られていない。これも同じくらい重要なことだ。そのことによって、バッテリは効率よく働くようになる。この記事では、リチウムイオンバッテリをよい状態に保つための方法をいくつか紹介する。

リチウムイオンバッテリを長持ちさせる--5つのヒントを紹介

とりあえず知識としては知っておきたいですね。

で、1つ目。

1.バッテリを室温に保つ

まあ、できれば室温に保ちたいですが、車の中に置きっぱなし、なんて状態が続くとダメージあるかもしれませんが、まあ普通はそういうことはないですよね。

2.スペアのバッテリを持ち運ぶより、大容量リチウムイオンバッテリを使う

でもこれは使う人のライフスタイルにもよるんじゃないかな。大容量がデフォルトだと普段から常に重くなるわけだし。

3.(通常の場合)完全放電を避け、部分放電に止めること

これはよく誤解されるところですね。

ニッカドバッテリとは異なり、リチウムイオンバッテリにはメモリ効果はない。これは、重放電サイクルは不要だということを意味している。むしろ、部分放電サイクルの方がバッテリにはよい。

というわけです。でも、1つ面白い話があって、

ただし、例外が1つある。バッテリ専門家は、リチウムイオンバッテリは、30回の充電ごとにほぼ完全に放電させるべきだと述べている。部分放電を繰り返していると、「digital memory」と呼ばれる状態になり、デバイスの電源メーターの精度が悪くなってしまう。この場合、バッテリを最後まで使い切り、その後再充電してやれば、電源メーターは再調整される。

なんだそうですが、30回ごとに完全放電といわれても回数数えていないからなあ。こういうのはバッテリー管理プログラムがアラート出して欲しいものです。

4.リチウムイオンバッテリを完全に放電させるのを避ける

これもよくある話ですね。完全放電しちゃったので充電を開始したけど充電が始まらない、みたいな。

リチウムイオンバッテリがセルあたり2.5ボルト未満まで放電されると、保護回路が働いてバッテリは死んだようになる。こうなると、通常の充電器は使えなくなる。回復機能のついているバッテリテスタを使わなければ、そのバッテリを再充電できる可能性はない。

昔ケータイ電話がこの状態になっちゃった時にショップに持って行ったらお姉さんが、「ぐっすり寝ちゃっているんで普通の方法じゃ起きないんですよ」とやさしく教えてくれたのが思い出されます。

で、最後。

5.長期間仕舞っておく場合には、バッテリを約40%まで放電した状態で、温度の低い場所に保管する

完全充電状態で保管するとリチウムイオンの酸化が急速に進むそうです。たいていの場合は充電したままずっと使わずに放置してた、ってケースが多いかと思うのですが、意識的に保管する場合は40%充電を心がけたいものです。

こうやってみると、バッテリ技術ってのはまだまだ進歩の余地がありそうですね。

9月22日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「今日の出来事・出来心・・・」さんです。

ども、こんちは。 妄想癖のある27歳♀です。 夢に向かって、猫まっしぐら。 ええ歳やけど、頑張ります。

というかたのブログです。イラストを描かれています。

イラスト、といっても、なんていうのかなあ、ヘタウマっていうのかな、Windowsのペイントで描いたような絵っていうのかな、そんな感じです。とりあえずAdobeのIllustratorで描くようなタイプのものではありません。

そんなイラストについては、

ずいぶん思い切った絵を描くようになってしまいました・・・。 これもこれでアリでしょう。

ということなので、どんなイラストかなあ、とわくわくしながらアクセスしてみてください。

さて、そんな今日のラッキーさんのブログで以下のエントリーが気になりました。

GW終わるまでに更新。

このエントリーではおばあさんが亡くなられた時のことを書かれているのですが、いろいろと考えさせられることが書かれています。確かに賛否両論はあるかと思いますが、まあこういうのは人それぞれが正しいと思うこと/自分でやれること、をやっていくしかないんだろうな、と思います。

ということで、楽しかったりシリアスだったりでいろいろ楽しめますので是非今日のラッキーさんのブログにアクセスしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした!

This a map of a Chrome binary, answering some of the question: how many bytes do our various bits of code contribute to the final executable?

Chrome binary size

まあ、興味のない人にはなんの意味もない表ですが、リンク先のこの表の一部をクリックするとその詳細がズーミング効果と共に表示されたりして、そんなところが結構楽しいです。「Webtreemap」っていうやつを使っているようです。データはJSON形式で、表示はwebtreemap.js内でのDOM生成なんですね。他になんか応用できるかな。


オンラインショップ、ソフトバンク表参道、ソフトバンク六本木のみの限定販売、合計販売数500枚となります。

白戸家お父さん Wi-Fi つかえますTシャツ

ソフトバンク・モバイルのホットスポットがある場所にある「 Wi-Fi つかえます」マークが印刷されたTシャツが数量限定で販売になるようです。

500枚限定でサイズはS,M,Lの3つ。

オンライン販売以外に表参道店と六本木店でも販売するようです。9月22日10時からの販売、ってことでこれはすぐに売れ切れちゃうような気がします。

買えれば私は買いたいと思っています。

ちなみにこの販売ページの「備考」にはこんな記述が。

Tシャツに「Wi-Fiスポット」機能はありません。

はい、了解しました!

iPhone用ATOKアプリ発売

ジャストシステムは9月21日、日本語入力システム「ATOK」をメモアプリに組み込んだ、iPhone/iPod touch用日本語入力アプリ「ATOK Pad for iPhone」を22日に発売すると発表した。ATOKの変換精度をいかしてメモを作り、メールやTwitterなどに簡単に転送できる。1200円。 26日までは900円のキャンペーン価格で販売する。

iPhone用ATOKアプリ発売

なんかTwitter見ているとすごく期待されているのがわかるんですが、個人的にはパスかなあ、って感じです。

基本的にiPhoneのIMを入れ替えるわけではなく、アプリの1つとして起動させて利用ってのはやっぱり使い勝手悪いかなあ、ってのと、あと私はiPhoneとかiPadでは連文節変換はしないんで、ATOKまで賢いのは必要ないんですよね。まあ、逆に賢い連文節変換システムが手に入ったら連文節変換バリバリになってしまうのかもしれないけどw

ただ、この「ATOK Pad for iPhone」の入力方式はさすがによくできているなあ、って感じです。

キーボードは、フリック入力や、ジェスチャー操作に対応した独自の入力法「リボルバータッチ入力」に対応したテンキーボード、QWERTYキーボード、両手で入力しやすいよう作られた「ダブルトリガーキーボード」――3種類。デザインテーマは4種類、入力時の効果音は「ピアノ」「キータッチ」「銃声」の3 種類備えた。

で、以下は両手で入力するときを想定した「ダブルトリガーキーボード」のデモビデオです。アイディアが面白いです。

標準のIMと入れ替わるならいいんだけどなあ。

村上春樹のインタビュー本が9月29日にでるんですね。知りませんでした。

夢を見るために毎朝僕は目覚めるのです夢を見るために毎朝僕は目覚めるのです

13年間の内外のインタビュー18本を収録。なぜ書くのか、創作の秘密、日本社会への視線、走ることについてなどを語りつくす。

ページ数的には512ページとかなりの量ですがそうなると気になるのは書体の大きさかな。小さい文字だと最近はちょっと大変なのですよ。

なんにしてもこれはチェックしないと。


Posted from my iPad

ファミコンカセットの端子部を「フーフー」すると故障の原因になる、と任天堂が注意を呼びかけている。ネットでは「25年早く言ってほしかった」という声も。

そんな今更!:「ファミコンカセットに息フーフー」は故障の原因 マリオ25周年で任天堂

スーパーマリオ25周年特設サイトで注意が呼びかけられているそうです。

つうかマリオ25周年のCMでカセットを「ふー」してからセットしているの見てニヤニヤしていたのに・・・

お知らせでは、「ファミリーコンピュータが発売されていた当時、カセットの金属端子部に息を吹きかけ、ほこりを飛ばす行為が全国的に広がりました。しかし現在ではこの行為は、サビによる故障の原因となることが分かっております」と説明。

まあ、確かにそうなんだけど、たいてい「ふー」する時はまずカセットをセットしてみてうまくいかなかった時だからまあ仕方ない行為のような気もします(カセットに問題ないのも毎回「ふー」するのはさすがにまずいかな)。

で、「ふー」しないで問題を解決する方法としては、

ほこりや汚れが気になる場合は、別売りのクリーニングセットを使うよう呼びかけている。

まあ、メーカーとしては至極最もなお話ですね。

ちなみにうちには初代ファミコンがあるんですが、テレビ側にむき出しの昔のタイプのアンテナ端子がないので接続できないでいます。残念だ。

TV映像にコメントをつける「ニコニコ実況」を、TV映像に重ねてテレビに表示できるユニークなアダプタ「EN-NL1068」がエンティスから発売された。使用時はデジタルチューナーなどを別途用意する必要がある。実売価格は14,800円前後

「ニコニコ実況」をTVに重ねられるアダプタが登場

ニコニコ実況は、放送中のテレビ番組にコメントを投稿、それを閲覧できるサービス。PCではPC画面にコメントのみが表示され、番組映像は別のテレビで見る必要があるが、このアダプタは、「分離」されている映像とコメントを融合、1画面に表示できる。

非常に面白いんですが、このアダプタを介して地デジ画面とコメントテキストを合成したものをテレビ画面に表示するんで、

利用するためにはアダプタを介して地デジチューナーとテレビを接続することになるため、TVのほかにデジタルチューナーなどが別途必要。また、コメントは最大3行までで、コメント投稿機能は備えていない。

別途地デジチューナーが必要になるというのがちょっと面倒でしょうか。安いので4千円ちょっとかあ。

「ニコニコ実況」だけじゃなくて2chとかTwitterとかもっと他のリソースからの情報も表示できるようになるといいですね。それこそ番組とは関係ないニュースなんかもテロップ風に表示させておいても面白いだろうし。

なんて思いつつ製品ページにアクセスしてみたら、

また、ニコニコ実況だけでなく、RSS、2ちゃんねる、Twitterなどの文字を中心としたインターネットのコミュニケーションサービスにも対応を予定。さらにユーザー自らが情報の取得先を設定して、自由に情報を表示出来るカスタマイズ性を備えていますので、アイデア次第で様々な用途に利用できます。
http://www.entis-marketing.jp/products/dt/nl1068/index.html

と、ちゃんと考えられているようなの今後がとても楽しみです。

9月21日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「CORE*FLAVOR - MH3・MHF モンスターハンターなネタも」さんです。

モンハンのブログさんですね。

あ、そういえば先日開催された東京ゲームショーでの話題はなんといってもモンハンだったような気がするんですが、あれってモンハン3だっっけ?と思いつつ調べてみたらモンスターハンターポータブル3なんですね。

うちの息子が初代からモンハンにはまっていて、学校終わっては膜怒鳴ると、ああ、マクドナルドの最後の文字が「と」になると「膜怒鳴ると」となんか意味深い変換が行われるのか、なんて思いつつマクドナルドに友達数人と集まり数時間ねばってから帰宅、という生活をしていたときは、休日ですら「俺、今からちょっと狩りにいってくるわ」といいつつ、朝8時ぐらいに家を出て行ったというのも今は懐かしい思い出なんですが、MHP3でそれがまた始まるんですね。

で、今日のラッキーさんのブログは2009年8月のモンスターハンタートライの記事を最後に更新が止まっているんですが、MHP3も今年度末ぐらいに発売されるようなので、その頃またブログを再開して欲しいと思います。こういうゲームのプレイ日記って結構なんかの時に参考になるんですよね。

そんな感じのラッキーさんでした。

9月20日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「MODO MIYU」さんです。

楽天でブランドもののオンラインショップをやられている方のブログです。

ブログではそのショップで販売されている商品の紹介をされています。

ミュウミュウとかクロエの服やバッグ等に興味のある人はアクセスしてみるといいのではないでしょうか。気にいったものが安く買えるかもしれませんよ。

それにしてもブランドものの商品というのはお高いですね。私も時々くらっとくる時があるのですが、そこをぐっと我慢してカメラ買うために貯金している毎日です。頑張れ、自分!

そんな感じのラッキーさんでした。

Posted from my iPad

9月19日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「旅録 ~ tabilog ~ 」さんです。

カメラを持って旅に出るのがスキ 美味しいものを食べるのがスキ 故に1年中ダイエッター ここ数年はバリ島ウブドにハマってます


ということで、その名の通り旅の記録的なエントリーが並んでいます。日本国内もですが、国外ではバリに旅行された時の事を書かれています。

きれいな写真がたくさん使われているので、そこに行く気がなくても読んでいるだけでだんだんと行きたい気持ちになってきます。

カテゴリには日本の地名がずらずらと並んでいて、旅人の心を刺激しますので、アクセスして明日には旅立ってみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

Posted from my iPad

今日のワイン

image940172272.jpg
チリのワインです。

もうあけちゃったけどw

先日、物欲が止まらない時があり、その時にこの「A girl like you 君になりたい」という写真集を買いました。

2005年発行、ということで5年前の女性タレントとか俳優、アイドルの写真集なのですが、スナップショット的というか非常に日常的なシチュエーションで撮影されているので、写真撮る時の参考になればいいな、と思いつつ購入しました。

さすがに5年前だとあの上戸彩も若くなんだか別人のようだったり、この人誰?みたいな人もいるのですが、とにかく厚く重く量があるので見てて飽きません。

まあ、とにかくこの写真集でスナップ写真の構図とかなんだかんだを学べればと思います。コピーは学習の有効な手段ですからね。

そんなわけで、加藤ローサもいましたよ。

a girl like you 君になりたい。
渋谷 直角
マガジンハウス
売り上げランキング: 70532


Posted from my iPad

9月18日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「独学で中国語をマスターできるのか!?」さんです。

中国語の「ち」の字も知らない超初心者でも中国語が喋れるようになるのかを実践。成長記録を綴っていきます。

ということで、中国語を勉強されている方のブログです。

まあ今の時代、英語ができるのは当たり前として、その次にどこの国の言葉がわかるようになっとけばいいか、っていったらやっぱり中国語なのかもしれないですね。

私は大学ではドイツ語を専攻したのですが、これは過去に一度だけ役にたった事があります。ドイツに仕事で出張したんですよ。で、ドイツの人とは英語でお話していたのですが、時々大学の時に勉強したフレーズなんかをドイツ語で喋ったら先方は大喜びです。まあ、外国の人がこっち来て日本語喋った時のようなもんですね。

でも、ほんとドイツ語はその時だけだったなあ。

でも、大学の時に友達で中国語専攻したやつはとても苦労していたので、やっぱりあの時だったら中国語は取らなかった、というかあの時は中国がこんなに伸びるとは想像できませんでしたよ。まあ25年以上昔の話になっちゃうんですけどね。

そんなわけで、今中国語を勉強してみたいと思っている人は沢山いるかと思うのですが、「全くわからない」ということで気持ちはあるものの具体的に前に進めないという人も多いかと思いますので、今日のラッキーさんのブログを読んでちょっと刺激を受けてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

Posted from my iPad

MOONGIFTさんで紹介されていたんですが、面白そうなので使ってみました。

MOONGIFT : iPhone/iPadでホームボタン誘導「Mobile Bookmark Bubble」

Mobile Bookmark BubbleはSafariでWebサイトを表示した時に、ホームボタンに追加するように促すフローティングウィンドウが表示される。ちょうどホームボタン追加ボタンの上に表示されるので、指示された通りにボタンを押せばホーム画面上にアプリ風に追加される。

ということで、私が作ったiPhone用のToDoMailのWebアプリに組み込んでみました。こんな感じでホーム画面登録を促すウィンドウがロード後ちょっとしてから下からぬるぬると登場してきます。

20100917-todomail.jpg

使い方はとても簡単で、Google Codeに登録されているプロジェクトをダウンロードして、そこからbookmark_bubble.jsとexample.jsをscriptタグで読み込んであげて、あとは使うページと同列に配置したimagesという名前のディレクトリ(フォルダ)にダウンロードしてきたpngファイルを置いておくだけです。

あ、でも標準だとメッセージが英語なのでそこは適宜日本語にしてあげないといけません。bookmark_bubble.jsの470行目に、

// The "Add to Home Screen" text is intended to be the exact same size text // that is displayed in the menu of Mobile Safari on iPhone.

というコメントがあるんですが、その下の「bubbleInner.innerHTML =」以下を日本語にしてあげればOKです。

これは便利でいいな。

バンダイは9月17日、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」に登場する「使徒」をモチーフにしたクリスマスケーキ「ヱヴァンゲリヲンケーキ」(使徒チョコレートケーキ)を発表した。全国のローソン店頭で9月28日から予約受付を開始する。価格は3950円。

聖なる夜に使徒襲来:ヱヴァンゲリヲンケーキ、28日から予約受付開始

もうクリスマスケーキの予約を受け付けるのかあ、と思いつつ、そのケーキを見てみると、単に茶色い丸いケーキに上に使徒サキエルの顔が刺さっているだけ、というものなんで、これは別にスルーしてもいいかなあ、と思いました。

中央に使徒をデザインしたチョコレートをのせた4号サイズ(直径約13センチ)のチョコレートケーキ。ココアスポンジとプラリネクリーム、濃いめのガナッシュクリームをサンドし、甘さ控えめのビターチョコレートで全体をコーティングしている。さらに金粉をスプレーしてゴージャス感を演出した。

ねっ、別にいいや、って思うでしょ。でもね、

全高13センチの綾波レイ特製フィギュアと「ロンギヌスの槍」をモチーフにしたステンレス製のフォークが付属する。

これですよ、これ。綾波のフィギュアはどこでも手に入るとして「ロンギヌスの槍」のフォークですよ。これだけのために欲しい。

ということなんですが、さすがにクリスマスケーキとなると家族全員の同意が必要となるのでハードルが高いのですが、とりあえず提案してみようと思います。

でも、あっという間にクリスマスの季節になっちゃうんだろうなあ。

これはいい記事ですね。保存版だと思います。

書籍の電子化、「自炊」「スキャン代行」は法的にOK? ~福井弁護士に聞く著作権Q&A

まず自炊という言葉ですが、

自炊とは、自らの蔵書を裁断機で切断し、スキャナーを使ってデジタルデータ化する行為を指す。

という意味です。で、この自炊行為にはいろんな要素が含まれていて、それぞれ適法/違法があるんでそれをこの記事でまとめているわけです。

で、簡単にポイントっぽいところをつまんでいくと、

Q1:個人で電子書籍を「自炊」する行為は著作権法違反になるのでしょうか? A1:個人的に使うためなら適法です。
Q2:スキャンしたデータを家族などで共有するのは? A2:適法です。
Q3:家族などを除いて、自炊したデータを知人に譲渡するのは? A3:ハードごと渡す場合を除けば、基本的に違法です。

↑はちょっと注意しなきゃ、って感じですね。状況に応じて適法/違法と判断が変わるようです。

Q4:裁断済みの書籍をネットオークションなどで販売するのは? A4:違法とする法的根拠が、おそらくありません。

無法状態なんですね。ってことは、あまり派手にやるとそのうちどっかが動き出す、って感じですね。

途中を飛ばして・・・

Q8:自炊の代行サービスは適法? A8:権利者から複製の許可を取らない限りは、違法でしょう。

ほほう。ここでおもしろいのは解説(リンク先を読んでください)の中で「押さえ込また」という言い方をしているところでしょうか。で、これに関連して次の質問。

Q9:自炊の代行サービスを依頼した個人も権利侵害にあたる? A9:その可能性はあります。

なるほど、これはちょっと怖いですね。

今でもネット上には自炊代行サービスがいくつかありますが、それらのサイトがサイト上に「うちは合法です」って書いてあったら逆に信用できないしなあ。マルチ商法やっているのに「うちはマルチじゃない」と同じレベルですもんね。

最後はこれ。

Q11:自炊代行サービスは、裁断してしまえば書籍がばらばらの紙となり、元のようには読めなくなってしまうので複製行為とはいえず、著作権法違反ではないという意見もあります。 A11:やはり違法です。

要は「著作物」という観点で判断する、ということで裁断後の書籍が元の書籍と同じかという「入れ物」の問題ではないようです。これの誰でも理解できる例として次のようなパターンを提示しています。

仮に「原本を裁断・溶解すれば複製ではない」という意見が通れば、ある業者が安価な文庫本や古書を大量に仕入れ、これらを裁断した上で、新たにその冊数だけ「豪華本」を印刷して著者に断りなく売り出しても、理論的には問題ないことになりそうです。

なるほどなあ。

ということで、電子出版の裏あたりでビジネスしようとしている人とか利用しようとしている人は知っておかなければならない情報ばかりですので是非リンク先記事にアクセスしてみてください。

書籍の電子化、「自炊」「スキャン代行」は法的にOK? ~福井弁護士に聞く著作権Q&A

9月17日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「☆桜子★」さんです。

*この度***BLOGのお引っ越しをしましたっ!!*

ということでブログを引っ越しされたのが2006年12月。

で、引っ越し先がこちらです。ココログですね。

♡いちご na  日々♡

な、なんだけど、こっちの最新記事の日付けは2006年6月。うう、これはなんだ。

そんなわけで、前のブログに戻り1つ前の記事を見てみると、2006年2月となってて、引っ越し先のブログの最初のエントリーが6月ってことは、そういう流れなんでしょうね。

で、引っ越し先のブログでは6月18日に開始して28日で終了してしまったんですが、ブログのサイドバーに施したデザインやあれこれを考えるとなんかもったいないですね。

そんなブログのデザインは宝石がテーマになっているわけですが、宝石の絵が描ける人、というのはほんとにすごいな、と思います。1つうまく描ければあとは色相を変えればなんとかなるんじゃないかと思うものの、その最初の1つがうまく描けないですからね。

そんなわけで、宝石の絵にチャレンジしてみたい人は今日のラッキーさんのブログにアクセスしてまずはその絵を見てみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

地上波デジタル放送や3Dテレビといったテレビを取り巻く環境の変化が、国民的アニメ「ドラえもん」(テレビ朝日系)の世界にも及んでいる。17日放送のエピソードでは、3Dテレビが登場。のび太の家の地デジ化も問題となる。

スネ夫の家に3Dテレビ のび太の家の地デジ化も課題に

のび太君のおうちのテレビはまだアナログなんですね。サザエさんとかちびまる子ちゃんのおうちのテレビどうなるのかな。

それにしても、これらの家庭って大画面3D液晶テレビがほんと似合わないですよね。

タイトルは「ほんもの3Dテレビ」。既に地デジ化されているスネ夫の家に、発表前の超巨大3Dテレビがやってくる。みんなに自慢するスネ夫だが、のび太にだけは3Dメガネを貸してくれず、のび太は迫力の映像を体験できなかった。

3Dハラスメント、3Dいじめ、3Dデバイド、でしょうか。
あ、そういえば今週の「社長島耕作」で3Dテレビなんて4chステレオみたいなもんだ、なんて言ってましたね。
今週の「サラリーマン金太郎」では既存雑誌出版社のやり方のまずさをガンガン指摘しているし、最近のマンガはおもしろいですね。つうか大御所漫画家しか出来ないことなんでしょうけど。って、考えるとドラえもんで3Dテレビを取り上げるその裏には何か揶揄的な意志があるのかな?

ドラえもんはそんなのび太に、かければ映像が本当に飛び出てくるというメガネ型の秘密道具"ほんもの3Dメガネ"を取り出す。大迫力に興奮するのび太、思わず手を伸ばすが、その行動が大騒動に発展して......。

つうか、ドラえもんから見れば3Dテレビなんて笑っちゃうぐらいチャチなものなんだろうなあ、と。

ところで、3Dテレビの映像というのは画面内に奥行きが出る方向での3D化なんだけど、どうして「飛び出す」イメージでCM展開しているのか/やれているのかが不思議でなりません。あれ、明らかに誇大広告というか事実と合致していないし。

そんなわけで今日の夜のドラえもんなので、興味のある方はリモート録画予約とか家族にお願いしてみてください。

Has this ever happened to you? You're writing an email online and you try to copy some text from a webpage. But when you paste it in, you get all the original fonts, colors, and spacing. "Wait!" you say, "I just wanted the text!"

Google Chrome Blog: Tip: Just the text, please!

Gmailなんかで新規メールをリッチテキストとかHTML形式で作成しているときに、Webページ中のテキストをコピーしてGmailに貼り付けたらWebページ上の見栄え(フォントのサイズとかカラー等)がそのままペーストされて困っちゃった、なんて人もいるかと思います。単にテキストをコピー&ペーストしたかっただけなのに、というやつですね。

で、そんな人のためにGoogleのChromeではCtrl+vでフォーマット付きペースト、そしてCtrl+Shift+Vでフォーマットなしでペーストすることができるようです。

Macの場合はCommand-Shift-Option-Vだそうです(Mail.appの「ペーストしてスタイルを合わせる」の効果とショートカットと同じですね)。

Google instant発表以来、○○インスタント、という既存のサービスのインスタント検索を第3者が作るのが流行っているわけですが、今日紹介するのはAmazonです(米国です)。

Amazon Instant

例によってアルファベット1文字入力するとなんか結果を返してきます。

おもしろいのは、大きな画像を横スクロールするように表示させている点でしょうか。これって、iPadみたいなデバイスを想定しているのかな。

ちなみに今月モダシンで紹介した他の「○○インスタント」です。

App Storeをインスタント検索するサイト「App Store Instant」

15のソースからインスタント検索するサイトまたはエクステンション「Ozone」

Google InstantのYouTube版ともいうべき「YouTube Instant」

あ、そんなにあるわけでもないですね。

The Most Powerful Colors in the World」という英語の記事がありました。

これは、ネットサービス上位100サイトのロゴで使われている色を分析してあれこれしてみた、というものです。

で、色による分類がいろいろされているんですが、このスクリーンショットを引用するのはちょっとあれだなあ、と思うのでリンク先の記事にアクセスしてみてください。

総合的にはブルー系が多いのかな。これに関しては記事中でFacebookのMark Zuckerbergに「なんでサイトカラーにブルーを選んだの?」っていう質問をした時の話が掲載されていたりします。

I once asked Mark Zuckerberg, the founder of Facebook why he chose blue for his site design... "I'm color blind, it's the only color I can see." ...and now 500 Million people around the world stare at a mostly blue website for hours each week.

本当に色覚異常なのかな・・・

で、面白いなあ、と思ったのが、各サービスのカテゴリのトップのサービスが使っている色が似ている、というところでしょうか。Top brand within categories tend to yse similar color palettes、と言っています。

ということで、こういうトレンドに乗っかって新しいサービスのサイトカラーやアイコンを作るのか、それとも敢えて違う路線で行くのかそれはそれでそれぞれの自由なんですが、自分のやりたい方向に持って行くためのプレゼンテーションの資料のデータの1つとして活用できる時があるかもしれない、なんて記事でした。

Appleが米国時間9月15日に開発者向けに発表した「iPad」用の「iOS 4.2」ベータでは、スクリーン回転ロックのボタンが、ミュートスイッチに変更されたことが明らかになった。

iPad、iOS 4.2でスクリーン回転ロックが消音スイッチに

へー、じゃあ回転ロックはどうするんだろう、って思ったら、

画面の向きを固定する場合は、新しいマルチタスクバーを表示させて左にスワイプし、画面ロック機能を選択するようになった。

あ、これはどこかで見たな。

単にソフトウェア的にロック設定できるところが増えたのかと思ったら、回転ロックボタンがミュートスイッチに変わるとは。

で、他の機能としては、

また、アプリ内で明るさを調整できるスライダが追加された。この機能は「iBooks」などのAppleのアプリで使用できるが、iOSソフトウェア開発キットでは、他社製のアプリでこのような調整を行うオプションはない。

出た、プライベートAPI!

というかまだベータだから実装されていないだけなのかな。実際に公開するとなるとドキュメントを整備したりコード以外のいろんなところでいろいろ面倒な事多いですからね。

早くiPadでiOS4使えるようにならないかなあ。

グーグルは9月16日、GPSを利用した自動車向けのナビゲーションサービス「Google マップナビ(ベータ版)」の提供を開始した。対応機種はAndroid 1.6以上のAndroid端末で、利用料金は無料(通信料を除く)。ユーザーはAndroid マーケットから「Google マップ」をバージョンアップすることで利用できる。

iPhone版は「未定」:Googleのクラウドを使ってカーナビを――Android向け「Google マップナビ」

米国でこの「Google マップナビ」が始まった時は既存のカーナビメーカーに大打撃を与えたわけですが、そんな破壊的エネルギーに満ちあふれた「Google マップナビ」がついに日本でも始まってしまいました。日本のカーナビメーカーはどうなるのか!?

これまでもGoogle マップからルート確認や地図上の簡易ナビゲーションは可能だったが、Google マップナビでは、音声案内や右左折の誘導をするターンバイターン式のナビに対応した。さらに、航空写真やストリートビュー上でのナビゲーションも可能になったので、複雑な交差点など、地図だけでは分かりにくい場所に行く際に重宝する。このほか、ルート案内をやり直すリルート機能もサポートしている。

米国ではこの「Google マップナビ」か「Google Voice」のためだけでiPhone使わずにAndoroidを使っている人もいるぐらいですからね。

私は車を運転しないのでカーナビの世界はよくわからないのですが、そのうちいろんなブログでこの「Google マップナビ」のレビューがあがってくるでしょうから、そういうの読んでおいて、車を運転しなければならない日のために備えておきたいと思います。

それにしてもAndroid 1.6から使える、ってのが神すぎる。

とあるWebサイトを見ていたら財団法人全日本印章事業会のバナー広告があって、それが面白かったのでクリッピングしておきます。

といわれてもなあ・・・。

ゴルゴのお仕事はほとんど海外だからなあ。

でも仮に日本からの仕事のオファーがあった時にゴルゴがこう答えたらそれはおもしろいなあ、と。

つうか、考えてみればゴルゴの仕事って全部口約束というか契約書なんて存在しないですね。まあ、契約裏切ったら命なくなっちゃうけどw

最近のデューク東郷はいろんなCMに出ていますけど、これが一番面白かったです。見てしばらしくしてから、じわーっとこみ上げてくる何かがあります。

サイボウズ株式会社 は9月16日、無料のコラボレーションツール「サイボウズLive」をアップデート、連携ツール「サイボウズLiveシンク」でGoogleカレンダーとサイボウズLiveの同期をサポートした。同時に、「サイボウズLive」のAPIも公開した。

無料の「サイボウズLive」、Googleカレンダーとの同期に対応。APIも一般公開

今回のアップデートにより、「サイボウズLiveシンク」でGoogleカレンダーとサイボウズLiveを同期する機能が追加された。「サイボウズ Liveシンク」を実行することで、Googleカレンダーのスケジュール情報を定期的にサイボウズLiveに取り込むことが可能となっている。

Googleカレンダーと同期、というとサイボウズLive側に登録したスケジュールがGoogleカレンダーにも登録されるというイメージなんですが、それとは違って、GoogleカレンダーのスケジュールをサイボウズLiveに取り込めるだけ、のようです。

それって「Googleカレンダーのデータの自動インポート機能」なんじゃないか、という話にもなるかと思いますが、Googleカレンダー側でスケジュールを削除したらちゃんとサイボウズLive側でも当該スケジュールが削除されるんで、やっぱりそれは「同期」と呼ぶべきなんでしょうね。

基本的は会社で使っているOfficeやガルーン2/3との「同期」もサイボウズLiveへの一方的な同期なんで、そういうの見てると「サイボウズLiveにすべての情報が集約されるのでサイボウズLiveだけ見てればいいよ」というアプローチなんだな、と思います。それはそれで理解できる話です。

で、サイボウズLiveのAPIも公開されました。

APIを利用することで、外部アプリケーションから「サイボウズLive」上のスケジュール情報や新着情報が取得できる。APIの通信方式は「REST」 、認証方式は「OAuth」を採用している。

https://developer.cybozulive.com/

APIのアクセスレベルは5段階あって、最上位のレベルZで「API が提供する全ての機能を利用可能」、その1つ前のレベルDで「データの追加、変更、追加が部分的に可能。」となっています。レベルDの「部分的に可能」というのが興味深いところですが、なんでもできるレベルZの場合は、

レベルZはインストールして利用する種類のクライアントアプリケーションのみ選択できます。

ということで、Webサイトでマッシュアップ、みたいな用途じゃ使えないみたいです。

で、さらにリクエスト制限もあって、

1日当たりの最大リクエスト数は1500回です。

ってことは1分1回ぐらいの感じです。

まあ、このあたりはAPIサーバーの負荷を見ながら徐々に緩和されていくんだろうな、と思っています。

で、このサイボウズLive APIを始めいろんなAPIを使ったマッシュアップサービスのコンテスト「MASHUP AWARD 6」(MA6)というイベントもあり、最優秀賞には賞金100万円が進呈されるようなので、サイボウズLiveとコラボするようなマッシュアップサービスを作って応募してみる、というのもいいかもしれません。ちなみに「テーマ賞」というのもあり、これは参加企業が選ぶんですが、サイボウズも入っているんで最優秀賞を逃してもこっちで取れるかもしれません。賞金は5万円ですが・・・。しくしく・・・。

米Microsoftは15日、次期ウェブブラウザー「Internet Explorer 9」(IE9)のベータ版を一般に公開した。日本語を含む33言語版が用意されており、Microsoftの特設サイト「Beauty of the Web」からダウンロードできる。対応OSはWindows 7/Vista。

「Internet Explorer 9」ベータ版公開、HTML5対応やパフォーマンスを向上

そんなわけでダウンロードしてインストールしたんだけど、インストール後にWindowsを再起動しなきゃいけないようなのでまだ起動できないでいます。

IE9では、HTML5やCSS3などの標準規格への対応を強化。新たなJavaScriptエンジン「Chakra」を搭載し、レンダリングにGPUハードウェアアクセラレーションを利用するなどパフォーマンス面でも向上を図った。

へえ、IE9のJavaScriptエンジンって「チャクラ」っていうんだ。アニメ「NARUTO」の影響受けているのかな。でも、チャクラ使ってなくなると何もできなくなっちゃうんだぞw

IE9ではIE8の時にあったような新しい機能の話はあまりなく、HTML5とかCSS3といった基本的な部分の対応・強化というのが好感がもてますね。IE8のアクセラレータ機能とかWebスライスってどれぐらいの人が重宝がって使っているのかな。

IE9の正式版が早くリリースされ、あっという間に普及すればいいな、と思います。

9月16日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「きつねのすみか」さんです。

ココログをお使いなんですが、

2003.12.02開始

ということでココログが始まったその日からブログをやられているんですね。すごいです。

で、ブログの方はニュース、といっても政治・経済系ではなく、スポーツとか社会現象的な話題を取り上げそれに対して簡単なコメントを書く、といったスタイルです。多分、こういう無理のないスタイルが長続きの秘訣なのかもしれません。

ただ、最近更新が止まっているんですよ。2009年1月が最後です。これがちょっと残念です。

せっかくココログ開始時からやられているので、また復帰して欲しいものです。

そんな感じのラッキーさんでした。

怖い!?

まあ、PhotoShopのオペレータのミスなんでしょうけど、PhotoShopの存在を知らないと相当怖い写真になりますよね。

それにしても、この写真の場合、女性の右側にこの手の所有者がいるわけで、それをきっちり消せちゃうPhotoShopはやっぱりすごいなあ、と思う次第です。

Photoshop FAIL - FAIL Blog: Epic Fail Funny Pictures and Funny Videos of Owned, Pwned and Fail Moments

2D canvas acceleration is now available in trunk and the canary build by using the --enable-accelerated-2d-canvas command-line switch (coming to the developer channel shortly).

Chromium Blog: Unleashing GPU acceleration on the web

ChromiumというGoogle Chromeブラウザの元になっているブラウザのcanary buildと呼ばれるあまり安定したいない最新バージョンでGPUがサポートされ、2D CanvasのベンチマークテストでGoogle Chrome(バージョン6)の60倍のパフォーマンスを実現していることが書かれています。

These early numbers show up to 60x speed improvement over the current version of Google Chrome. With Google Chrome's fast release cycles, we expect to be able to get these enhancements to users quickly and add new performance improvements over time.

Chromeのリリースサイクルを速める、とGoogleが言っているので、このGPUサポート機能がGoogle Chromeにも早く実装されるといいですね。

ちなみにcanary buildは以下のページからダウンロードできますが、既存のProfileファイルをバックアップしておいたほうがいいよ、みたいなことが書いているんで、そういう作業がおっくうじゃない人はダウンロード&インストールして試してみてください。

Early Access Release Channels

個人的にはchromiumはすごくよく動いていても、バージョンがあがった瞬間に突然わけもわからずボロボロになったりして、でもまた次のバージョンで元に戻っていたりとおつきあいするにはとてもエネルギーがいるので、遠目から眺めるだけの生活にすることにしています。

Are you looking for a basic understanding of how UIs are created on the web or who wants to brush up outdated UI development knowledge? Or maybe you'd like to learn more about the medium you're designing for and gain basic tools for prototyping designs? Do you want a better understanding of the web and how Google makes the pages that are its face to the world? If so, "HTML, CSS, and JavaScript from the Ground Up" is for you.

Google: HTML, CSS, and Javascript from the Ground Up - Google Code University - Google Code

ということで、Google Code Universityという名前でHTMLやCSS、そしてJavaScriptをどういう風に作成しているかというのをビデオで紹介しています。

1本1本は長いので20分ちょっとなんですが、とにかく本数が多いので今は見れないので暇な時に見る用にメモ、です。

全部見たら2時間ちょっとかかるかな。

とりあえず各ビデオのURLだけ抜いといて、電車の中とかで見るか。

Introduction(6分12秒)
http://www.youtube.com/watch?v=60O1CJqh8IM&feature=player_embedded

HTML Presentation(9分16秒)
http://www.youtube.com/watch?v=KIYcgPZqlTk&feature=player_embedded

HTML Exercise(19分56秒)
http://www.youtube.com/watch?v=dXzmEdEgODo&feature=player_embedded

CSS Presentation(22分33秒)
http://www.youtube.com/watch?v=wgvPrzjDfmw&feature=player_embedded

CSS Walkthrough(27分28秒)
http://www.youtube.com/watch?v=_mgyfwYKpmQ&feature=player_embedded

CSS Exercise(8分26秒)
http://www.youtube.com/watch?v=SuL2tSlJtSk&feature=player_embedded

JavaScript Presentation(17分8秒)
http://www.youtube.com/watch?v=hdEn3P3ZbiY&feature=player_embedded

JavaScript Exercise(17分22秒)
http://www.youtube.com/watch?v=qeFHv6bvDEI&feature=player_embedded

飲食店に置かれてるコショウといえば「GABAN(ギャバン)」というイメージがある。特に、中華料理店やラーメン店にある印象が強い。メタリックに青文字の、商品名むき出しの缶のまま。

他のスパイスメーカーもあるのに、どうしてGABANばかりなんだろう

飲食店のコショウはなぜGABAN?

ほんとになんでGABANばかりなんでしょうかね。

そんなわけでGABANを出している会社にその理由を聞いています。というかGABANを置いている店に聞けばいいのに。

「創業者は札幌ラーメン横丁を一軒一軒まわって、1缶ずつ販売した経緯があります。ブラックペッパーはラーメンに極めてマッチし、札幌ラーメンが全国に広がるのに合わせて、いつしかラーメン屋さんのカウンターになくてはならないものになっていったのです。また、ホテル・レストランのシェフを直接訪ね、品質の違いを説明するために、その場で缶を開けて香りを確かめてもらったり、簡単な料理をつくり納得してもらうよう手を尽くしました」

まあ、要は「営業努力の結果」ということになるかと思うのですが、でもそれだけじゃ競合も同じように営業面や価格面で攻勢をかけてきますからね。そのあたりはどうなのかな、と思ったんですが、そこまでは書かれていませんでした。残念。

ちなみに家庭でも買えるようになったのは2005年2月からだそうです。結構最近の話なんですね。

ギャバン ブラックペッパー荒挽き420g 丸缶 ギャバン ブラックペッパー荒挽き420g 丸缶

米Parallelsは9月14日(現地時間)、iPadでのWindowsアプリケーション利用を可能にするモバイルアプリ「Parallels Mobile」を無料で公開したと発表した。日本のApp Store(リンク先はApp Store)からも入手できる。同アプリを利用するには、同日発売のデスクトップ仮想化ソフト「Parallels Desktop for Mac」のバージョン6を搭載したMacが必要だ。iPadのほか、iPhone、iPod touchでも利用可能。

iPadでWindowsアプリが使える「Parallels Mobile」登場

App Store上では無料だけど利用するにはMac側に「Parallels Desktop for Mac」バージョン6(79.99ドル)が必要、だそうです。

Parallels Mobileは、iPadに仮想環境を作ってWindowsをインストールするのではなく、Wi-Fiあるいは3GでParallels Desktopが稼働しているMacにアクセスし、Macの仮想マシン上のWindowsアプリをリモートで利用するという仕組みになっている。 OutlookやOfficeが利用できるほか、Flash動画の再生も可能だ。

なーんだ、直接アプリが起動するわけではないんですね。ってことはVNC環境でWindowsにアクセスしているのと変わらないんじゃん。

でも多分、ボタンやメニューのクリックなんかがとてつもなく面倒というかちゃんとポイントできない、というかWindowsタブレットが失敗した原因はそこなんで、結局「Parallels Desktop for Mac」のおまけ、程度でしかないんだろうな。

株式会社ライブドアは14日、ブログサービス「livedoor Blog」について機能追加を行い、ユーザーが1日利用するごとに使用可能なディスク容量が追加されるサービス拡充を行った。

livedoor Blogが機能拡充、利用日数に応じてディスク容量を追加

今回の機能追加により、無料の「FREE」プランのユーザーは、1日3MBずつディスク容量が追加されるようになる。ブログ開設時の最大容量は、従来の最大容量だった2.1GBとなる。また、有料の「PRO」プランでは1日6MBずつ、「ADVANCE」「PREMIUM」「BUSINESS」プランでは 1日10MBずつディスク容量が追加される。ユーザーの利用日数に応じて容量が増えていくため、ライブドアでは「ブログ容量の実質無制限化」としている。

これは素晴らしいアイディアですね。

でもこれやるんだったら最初から2.1GBもあげずに一ヶ月分ということで100MBぐらいから始めればいいのにな。で、浮いたディスク容量分で他の何かをすればいいと思う。

こういう感じのディスクのクォータ管理はやったことないけど、物理ディスクの容量を超えたときに他のどこのディスクをどう使うようにするとかの管理はきっと面倒なんだろうと思う。しかも1日単位で変わっていくわけだし。

ま、でもこれが実はコスト削減だったらあれですけどねw

米Twitterは14日、レイアウトをリニューアルした新しい「Twitter.com」のプレビュー公開を一部ユーザーから開始したと発表した。従来からのタイムラインを左ペインに表示するのに加え、個々のツイートに関連する詳細情報を右ペインに表示する、2ペイン構成とした。

「新Twitter.com」プレビュー公開、2ペイン構成で写真・動画も埋め込み表示

タイムラインの個々のツイートをクリックすると、詳細ペインが展開され、発言者やそのツイートについての追加情報を表示する。返信やリツイート関連のほか、送信された場所の地図や、写真や動画などの外部コンテンツも埋め込まれたかたちで表示される。

おお!まるでiPadアプリケーションみたいだ。

私はTwitterはAir版のSeesmicで使っているのでWebサイトにはほとんどアクセスしないんですが、これだったら使って見てもいいかもですね。あ、でも非公式RTが使えないからやっぱりWeb版は見る時だけ、かな。

ということでその新しいTwitterのUIをビデオでご覧ください。2分ちょっとのビデオですが、前半1分はほとんど意味がありませんがw

Meet the new Twitter.com

17型の「Lesance BTO CLS734」の標準構成は、Celeron T3300、メモリ2GB、HDD 320GB、SiS M672チップセット(ビデオ機能内蔵)、DVDスーパーマルチドライブ、1,440×900ドット表示対応17型ワイド液晶、IEEE 802.11b/g無線LAN、Windows 7 Home Premiumを搭載。価格は64,980円。

パソコン工房、64,980円からの17型ノートPC ~59,980円からの15.6型ノートも

まあ、CeleronだったりSiS M672だったり802.11b/gだったりするわけですが、17インチのノートPCが64,980円で買えるというのはすごいもんです。外に持ち運ばないけど、家の中は移動させることができるPC、という点では17インチはなかなかよいです(そんなわけで私はPowerBook G4 17inchを使っています)。

で、それじゃDELLとかHPはどうなのかな、って思って見てみると、DELLの場合は「Studio 17」というのが17インチのノートPCとして用意されてて、それは一番安いのが89,800円とほぼ9万円なんですが、Core i5(2.53GHz)だったりメモリ4GBだったりATIだったりします。ああ、買うならやっぱりこっちかな。

さて、HPの方は、というと、「 HP Pavilion Notebook PC dv7」というのがあり、それは89,460円だったりします。DELLに比べるとほんのちょっとだし仕様的には劣りますが、キーボードの感触とかモニタの見た感じなんかもあるんで、このあたりは総合的な好みによってどっち買うかって感じでしょうか。

ちなみにAppleのMacBookの17インチは218,000円もするんで、WindowsノートPC見ちゃうともう買えないなあ。困ったもんだ。

「Site Memory」というのは自分のブログ内に設置可能なEvernoteボタンで、これを読者がクリックするとこで読者のEvernote内にその記事を取り込ませることを簡単にする、というものです。

うちのブログの場合は記事直下に設置したこの「Site Memory」ボタンをクリックすることで、記事の内容だけをプレーンテキストで取り込むことができるようになります。(HTMLで取り込みたい人はEvernoteをインストールした時にブラウザにインストールされるEvernoteのClip機能を使ってもらえばいいな、と思っています)。

で、前に「エバーノート、新機能「Site Memory」を公開 」というエントリーを書いて、その中で、

ちなみに表示用のJavaScriptですが、ブログ記事タイトル中に「"」が入っているとシンタックスエラーとなるようです。これについてはTwitterで@EvernoteJPに連絡したんだけど、何の返信もないですね・・・。

と書いたのですが、その後Evernoteの中の人から連絡が来て、英語であれこれやりとりしてて、これを解決する方法を教えてもらいました。

MTの場合、タイトルを入れ込む場合は<$MTEntryTitle>と指定してあげればいいのですが、このままだと記事タイトルに「"」があるとスクリプトがエラーになってしまいます。

で、encode_jsというオプションを使って<$MTEntryTitle encode_js="1"$>と書いてあげればいいのかと思ったのですが、これだと「"」が「\"」に変換されるものの、Site MemoryのJavaScript的にはエラーになってしまいます。

ということを伝えたら「encode_html」を使ってくれ、というメールが届きました(「encode_html」についての説明はこちら)。

そこで<$MTEntryTitle encode_html="1"$>と指定したところ、「"」が「"」に変換され無事エラーも出なくなりました。わーい。

というか全方位的にこういう場合にもちゃんと対応できるようにするオプションをちゃんと提供しているMTってすごいな、かな。

ちなみにWordPressでも同じような問題が発生するのか?って聞いたら

It's not necessary to escape titles in WordPress; calling the_title() automatically inserts HTML-safe strings.

ということで、何もオプションを使うことなく<?php the_title(); ?>と指定してあげればよいようです。
(WordPressでのSite Memoryの使い方の詳細はこちらに掲載されています)。

MTやTypePad系のシステムでSite Memoryを使っている人はオプションに「encode_html="1"」を指定してあげてください。

Evernoteの中のエンジニアのSethさんに感謝!

*記事中の「<」と「>」は便宜上全角を使っているので、適宜半角にして使ってください。

9月15日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「いっぺこっぺ today ♪」さんです。

さて、普通の人ならわからないであろうこの「いっぺこっぺ」という単語ですが、奥さん、調べてきましたよ。

鹿児島弁なんですね。鹿児島弁を紹介するサイトで見つけました。
http://bimota.shizuokanet.ne.jp/kirameki/hougen/kagoshima.htm

ただ、この「いっぺこっぺ」という言葉はいろんな意味があるらしく上記のページだと、「あちこち」「一生懸命、青息吐息の状態」とありましたが、今日のラッキーさんのブログの名前をこれに沿って翻訳してみると、「あちこちtody」とするとなんか毎日どこかに出かけててそれについて書いているブログのような気がしますし、「一生懸命today」とすると仕事やプライベートに毎日一生懸命がんばっている人のブログのような気がしますし、「青息吐息の状態today」というと今にも死にそうなブログとなり、いったいどれが正しいのかわかんなくなってしまいます。このあたりは空気を読むセンスが必要なんでしょうね。なんというか「やばいblog」って言ったときかっこいいのかまずいのかを判断する、みたいな。

ちなみに「いっぺこっぺ」の使用例として「いっぺこっぺきばった。1キロ走ったどん,いっぺこっぺじゃった」というのが掲載されているんですが、これは多分「一生懸命がんばった。1キロ走ったからもう青色吐息で死にそう」だと思うのですが、1つの文章の中に「いっぺこっぺ」が2回登場するというのがすごいですね。

さらにさらにもう1つ例文が掲載されていたんですが、これはもうまったく分かりません。

きゅな、いっぺこっぺでっさるいてすったいだれた

これ、いきなり言われたらぽかーん状態になっちゃいますね。つうか、どこで区切ったらいいのかすらわかんないし。ちなみにこれは「今日は、あっちこっち出て回って(出歩いて〉凄く疲れた。」という意味なんだそうです。

で、今日のラッキーさんのブログです。

カテゴリで見てみると、「買ったおやつ」というカテゴリのエントリーがダントツで1番多い、というのが今日のラッキーさんのブログのすべてを物語っている、というと言い過ぎになるでしょうか。ちなみにその次には「ひとこと」「家でのこと」「外食など・・・」などが続いています。個人的には「小ネタ」というカテゴリのエントリーがさらっと読める割におもしろいので気に入りました。

ということで、鹿児島にお住いの方や出身の方は是非今日のラッキーさんのブログにアクセスしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

ちなみに私の出身である仙台では「青色吐息」の状態を「がおる」というのですが、「一生懸命」はなんていうのかわかりません。うーん、絶対「一生懸命」なんて言うわけないんだけどなあ。思い出せないなあ。

新型iPod nano買っちゃった

買うつもりはまったくなく、単に新しいiPod touchが入荷していないかなあ、と思いつつ渋谷のApple Storeに行ったら新型nanoがあって、なんとなく触っていたら欲しくなったので勢いで買ってしまいました。シルバーが売り切れだったのでグラファイトを。

R0011913.JPG

なんで買ったかというと、ディスプレイがとにかく綺麗だったからです。こうした小さなデバイスに付いているディスプレイモニタってFlip mino HDもそうなんだけど、ちゃちで品質悪くていいイメージが全くなかったんですが、もうそんなイメージが根底から覆されました。とにかく綺麗、明るい。

で、やばかったのが時計アプリを起動させた時ですね。もう既にnanoをバンドに挟んで腕時計にする商品も出ていますが、まさにそれやったら良い感じなんじゃないかと思ったわけです。

ほら、昔、音楽が聴ける腕時計とかあったじゃないですか。あれって結構な値段する割にちゃちでひどかったんですが、新型nanoだったらもう全然問題ないわけです。あの製品を知っている人だったら「音楽が聴ける腕時計」というだけでもう買っちゃっていいんじゃないかと。

あとは正方形のモニタでの写真表示でしょうか。

これって最近のSNSのアイコンみたいな感じがします。なので、なんかオフ会とかあったらnanoをクリックで服の襟に挟みつつ、自分のアイコンとかなんか表示していれば、デジタルサイネージっぽくっていいんじゃないかと。こんな感じで。

R0011914.JPG

なんか遺影のような雰囲気もありますが、それは気にせず、まあそういうことをやれるな、と。いろいろアイディア出せるな、と。

で、さらに歩数計機能があってなんか健康管理っぽいこともできるし、ラジオまでついているんですよ。もう迷うことは何もありません。

新型iPod nanoが発表された時はちょっと懐疑的でしたが、実物見て触って印象がまるっきり変わりました。すみませんでした。ごめんなさい。

ということで、新型iPod nanoは是非店頭で実際にいじくってみることをお勧めします。

Apple iPod nano 16GB

ほんとにインスタント検索が流行ってて、既存のサービスを検索するものが赤の他人によっていろいろインスタント化されています。んなわけで、今回はAppleのApp Storeをインスタント検索するサービスです。

App Store Instant

サイトにアクセスすると検索ボックスしか表示されていないので、まあ適当になんかタイプします。

今回はGood Readerを探すべく、Gとかoを入力してみました。

入力するとこんな感じでアプリがアイコン付きで表示されます。

これはそんなに速くはないんですが、まあ実用的ではあります。

明日はいったい何がインスタント検索できるようになるのかなあ。

あ、こういうサービスがいろいろ出てくると日本人も負けじと何かやるんですが、今回はほとんど動きがありませんね。これも民主党の代表選挙が影響していたのでしょうか(うそうそ)?

オリンパスは、フォーサーズシステム規格準拠のデジタル一眼レフカメラ「E-5」を10月下旬に発売する。価格はオープンプライス。店頭予想価格は20万円前後の見込み。月産3,000台を見込む。

オリンパス、解像感を向上させたフォーサーズフラッグシップ機「E-5」 - デジカメWatch

おお!ようやく待望のE-5の発売が!

今回のテーマはレンズ性能を引き出すことによる画質の向上のようです。ここで重要になるのが新開発の画像処理エンジン「TruePic V+」となるようです。

撮像素子は、4/3型有効1,230万画素のハイスピードLiveMosセンサーを搭載。新たに、改良した光学フィルターと画像処理エンジンから成る「ファインディテール処理」と呼ばれる解像感の向上機能を盛り込んだ。
最大記録解像度は4,032×3,024ピクセル。RAWでの撮影も可能。感度はISO100~6400。

とりあえずISO感度は値だけでももっと上の数字が出てくるかと思ってたんですが、実用的なところを提示してきましたね。で、E-5からは推奨感度がISO200となったんで、シャッタースピードが1段ほど稼げるんでよりシャープな画像が得られるようです。

で、今や必須となった動画撮影機能も。

E-5では、同社のフォーサーズ機として初めてHD動画撮影機能を採用した。最大1,280×720ピクセル、30fpsでの撮影が可能。記録形式は AVC(Motion JPEG)。絞り優先AEやマニュアル露出による動画撮影が可能。動画撮影中は電子式手ブレ補正が利用できる。音声は44.1kHz、16bitのリニア PCM。内蔵マイクはモノラルだが、ステレオのマイク端子により外部マイクも使用可能。防塵防滴対応レンズと合わせて、ホコリの多い場所や水がかかる水面すれすれでの動画撮影などができるとしている。

なんか普通だ。

E-3と数字的に比較していくと

1,010万画素→1,230万画素
ISO100~3200→ISO100~6400
液晶モニター 2.5型→3型
重量 約810g→約800g

とあまり劇的な変化はないんですが、こういう数字ではない部分での性能向上が今回のテーマのようなので、とりあえずE-3を下取りに出してE-5買っちゃうもんね。箱探してこなくっちゃ。

E-5製品ページ

9月14日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「サッカー Jリーグ動画大全」さんです。

その名の通りJリーグの試合の動画から、「これは!」という動画をピックアップされています。

残念なのは2009年5月で更新が止まっているので、今年の分がないというところなんですが、昔のものでも名シーンは名シーンなので、「ああ、そういえばこんな名シーンがあったなあ」なんてことを思い出しながら観てみてください。

カテゴリ的には、

GKスーパープレー
GK珍プレー
スーパープレー
フリーキック
一発レッド(危険)
審判-疑惑のジャッジ
懐かしの名選手
激怒
番外編
白熱のJ入れ替え戦

と分けられてあるので同じようなシーンを連続で観れるのが嬉しいですし、チーム別にもまとめられているのでお気に入りのチームのやつだけ観ることもできます。

こういう丁寧な作りをされているだけに更新停止はもったいない気がしますが、また気が向いたら再開されてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

Google Instantが発表されてからなんでもかんでもインスタント検索するのが今ちょっと流行っているわけですが、「Ozone」は以下の15のソースからインスタント検索、つまり1文字入力する度に検索結果を返してきます。

Ozone

検索対象は以下のサイトやらブラウザのブックマーク、閲覧履歴だったりします。

Google, Amazon, Netflix, Wikipedia, YouTube, Chrome Bookmarks, Chrome History, Gmail, Facebook, Apple, Quora, Fanvibe, Twitter, LinkedIn, and Delicious

例えば「a」を入力するとこんな風に結果を返してきます。

で、ブランクの部分を表示させるにはChromeのエクステンションをインストールする必要があります。これをインストールするとブックマークや閲覧履歴等々も検索できるようになります。

Ozone

で、15ものソースを対象にインスタント検索するなんて反応速度はどんなもんなんだろう、と思うわけですが、これが速い、速い。なんでこんなの速いんでしょうか。

まあ、こんなに検索結果が一覧されてもしょうがないよ、というお話もあるかと思いますが、こういう見方ができれば便利な時もあることでしょう。

いやー、ほんとにインスタント検索が流行っていますね。これはもう次のシステムに必須な機能になっちゃうんじゃないかな。Googleは自社サービスで自社サーバー使っているからいいけど、それぞれのサーバーって大丈夫なのかな。

映画『BECK』を観た。

AMNの「映画『BECK』劇場鑑賞券プレゼントキャンペーン」に申し込んだら当選したので、BECKを観てきました。

それにしても満員で入れないのは予想外でした。普通、人気のある映画はネットで予約してから行くのでスムーズに入場できるのですが、前売り券をもらって、のパターンだと劇場窓口にいって当日のチケットと交換しなきゃならないわけで、そこで次回上映のやつが「満員」なんかだったりすると実に悲惨です。特に一人で観に行かなきゃいけない時は悲惨なんてもんじゃありません。

そんなわけで、朝の早い回のやつを観てきました。

あ、BECKというのはマンガでそういうのがあって、それを映画化したやつです。アマチュアのロックバンドが成長していくときのお話です。

BECK(1) (KCDX (1278)) BECK(1) (KCDX (1278))

BECK

ちなみに私はこれをマンガで読んでいたのでストーリーは知っておりました。で、映画の方はどうだったか、というと、まあ彼女が佐藤健とか水嶋ヒロのファンだから観たいわ!と言ったら同行してもよいかもしれません。そんなにだめな映画ではありません。

DVD借りて観る、のとは違い、何せロックバンドの映画なので、迫力のあるディストーションギターなどが大音量で聞けるというのは映画館ならではだと思います。あ、だんだん面白いんじゃないかと思えてきたぞ。

でも、面白いんだけど1つどうしても残念なところがあります。それは佐藤健君のボーカルが口パクというか声が入ってないんです。

監督の堤幸彦の気持ちはわかるんだけど、主人公のコユキのボーカルパートがずっぽりないんですよ。歌っている時は後ろの演奏しか聞こえません。なんというか、かつてのYMOの「Public Presure」の渡辺香津美のギターを思い出させてくれました(所属レーベルの違いで香津美のギターが全部カットされました。素晴らしいソロ弾いていたのに実にもったいない)。

パブリック・プレッシャー パブリック・プレッシャー

マンガではコユキのボーカルがとにかく凄くって、メンバーを始め観客もその声にノックアウトされちゃう、というか伝説扱いされちゃっているんで、これを映画ではどうするのかな、と思ったらまさかの口パク。で、感動する聴衆だけが描かれることでコユキの凄さを伝えよう、とするわけですが、最初はまあそんなもんかと思いつつも、野外フェスの一番盛り上がるところで演奏始まってさあコユキの歌だ!ってところでまた口パクだったりしたときはお客さんも笑ってましたよ。

これ、もうちょっと他の表現の仕方なかったのかなあ。

で、それ以外はよかったです。特に意外だったのが、忽那汐里です。忽那汐里といえばミニスカートはいてポッキーのCMでダンス、というイメージしかなかったんですが、今回とてもよい演技でした。とても17歳だとは思えませんでした。

忽那汐里ファースト写真集 『 seven sips of water. 』 忽那汐里ファースト写真集 『 seven sips of water. 』

ちなみにBECKというバンドはマンガ読んでいた時はレッチリのイメージだったんだけど、映画見たらレイジ・アゲインスト・ザ・マシーンのような気がしてきました。ギターがちょっと違うけど。

他のチケット当選者の方のブログ記事はこちらです。みんななんて書いているのかな。

フランスのウェブサイトMac4Everに掲載された短い記事によると、Appleは現在、「iChat」のアップデートと思われる「Mac OS X」向けソフトウェアを開発しており、それによってデスクトップユーザーとノートブックユーザーが「FaceTime」経由で互換性のある「iOS」搭載デバイスと通信できるようになるという。

アップル、Mac OS XとWindows向けの「FaceTime」を開発中か

「FaceTime」がMacOS XとWindows上で使えるようになる、というのは「なったら嬉しいなあ」というレベルではなく「するべき」だと思います。だって、FaceTimeに対応しているiPhoneとか新しいtouchでないと使えないんだもん。

FaceTimeの仕様公開してサードパーティが自由に開発できる環境を提供すればいろんなアプリに組み込まれた楽しいことになるだろうけど、これはきっと無理なんだろうな。

ちなみに私はまだ1回しかFaceTimeを試していません。相手もWi-Fi環境にいないといけない、というのがつらいですね。これがMacまたはPC間でFaceTimeできるようになると基本的に相手は有線/無線LAN環境で使っているわけだからその辺気にしなくてよくなるんで使用頻度はあがりそうです。

ん?あがるのかな?どうなんだろう。Skypeでもビデオチャットやらないからもしかしたら全然使わないかもしれないぞw

グーグルは9月13日、日本法人の社員がよく使っている「Google Chrome」のエクステンション(拡張機能)のベスト10と番外編を紹介した。

グーグルが選ぶChromeエクステンション「ベスト10+1」

こう言われちゃうととりあえずインストールしておかなきゃ、って気分になりますよね。

で、その1位はPDFやPowerPointなどのドキュメントデータをダウンロードせずに、Google Docs Viewerを使ってWebブラウザ上に表示できる「Doc PDF/PowerPoint Viewer」だそうです。なるほど。これがあれば使っているPCにAcrobat ReaderやPowerPointがインストールされていなくてもファイルの中身見ることができるようになりますもんね。

で、2位はChrome上に表示した専用ボタンをクリックすると、閲覧しているWebページの情報をRSSリーダーに登録できる「RSS Subscription Extension」だそうです。このあたりはGoogleの社員の人が使っているというランキングならではですね。

3位はChrome上で、Twitterのタイムラインなどを閲覧できる「Chromed Bird」だそうです。Twitterなんかは普通にタブでTwitterのサイトを開いておいてタブ固定で使った方がいいような気がするんですが、このエクステンションを使ってみないとわかんない何かがあるのかもしれません。

第4位は「Google Quick Scroll」というやつで、これをインストールしておくと、Googleの検索結果をクリックして移動したWebページの右下に、ページ内の検索キーワードに関連するテキストの抜粋が表示されクリックすると、Webページ内の該当箇所に移動できるようになるそうです。なるほど。そういえば今は検索結果ページをクリックして表示されたページで再度キーワード入力してページ内検索とかやってるもんな。これは確かに無駄ですね。

5位以下はリンク先記事をご覧ください。

米Ask.comは9月10日(現地時間)、RSSリーダー「Bloglines」のサービスを10月1日に終了すると発表した。2003年からサービスを開始した老舗だが、近年ユーザーがリアルタイム情報の入手先としてTwitterやFacebookなどのソーシャルサービスを利用するようになり、利用率が低下していたという。

Twitterなどに役割奪われ:RSSリーダーの老舗「Bloglines」がサービス終了

私は今はBloglinesとlivedoor Reader、そしてGoogle Readerの3つを使っているんですが、Bloglines完全にバックアップ用になっちゃってて、しかもlivedoor ReaderとGoogle Readerの両方が使えない状況というのはまずないんで、ほとんどBloglinesの登場はなくなってきていたので、このニュースを聞いた時は「ああ、なるほどな」って感じでした。

2005年にBloglinesを買収したAsk.comは「われわれがBloglinesを買収した当時、RSSは初期段階にあった。それまでの検索に対する情報のプッシュという情報消費におけるコンセプトが、RSSによって非常に現実的になり、われわれはその可能性を確信していた。だが現在、リアルタイムRSSは会話を通して伝えられるようになっており、情報消費はソーシャルな体験に変わった」と語り、その結果RSSリーダーの利用が激減したと、サービス終了を決断した理由を説明している。

私はBloglineがサービスをスタートした2003年から使っていたんですが、確かにこのコメントのような感じになっています。

ただ、コンシューマ相手のRSSというのは価値がとても下がってしまったんですが、インフラにおける情報交換フォーマットとしてのRSSの重要さはかわらないので、RSSそのものはまだまだ活用されていくでしょう。

Bloglinesもやれることはたくさんあったんでしょうけど、2005年にAskに買収されてからなーんも変わらなかったですからね。例えばBloglinesの中からTwitterへ投稿できたり、Twitterのソーシャルグラフ読み込んでフィルタ掛けて大事そうなつぶやきだけを表示したりとか、いろいろやれることはあったんだろうけど、まったくそういうのやらなかったし。そういう意味では仕方ないんだろうな。

そんなわけでそろそろlivedoor Readerもリニューアルしないかな。

9月13日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「f2.8+sight-光景- blog」さんです。

f2.8ということでフォトブログさんですね。

GR DIGITAL IIIで撮る街角散歩写真を趣味として楽しんでおります。

ということでGR DIGITALっぽいシャープな写真が並んでいます。

他のカメラは

Canon PowerShot G10
Canon PowerShot S90
PENTAX K20D

なんてのをお使いのようです。PowerShotの写真もいいですね。というか、撮る人が同じだと違うカメラでも似たような写真というかアウトプットになっちゃうもんなんでしょうね。

現在は建築会社に勤務されているということで写真もそれっぽい感じになっています。なんというか構造的というか直線的、って感じ。

ということで、コンデジでGR買おうかCanon買おうか、なんて悩んでいる人は今日のラッキーさんのブログで撮れる写真を比較しながら自分の好みの方を選んでもいいと思いますし、また既にどちらかのモデルを持っている人は「ああ、こんな写真も撮れるんだ」みたいな発見があるかと思いますので、是非アクセスしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

ここ2週間ぐらい2010年8月28日に開催された「WISH2010」の会場での録音をお届けしてきたんですが、今週でそれも最後です。ということでWISH2010の責任者でもありますAMNの徳力さん(@tokuriki)さんをゲストに迎えてWISH2010終了直後に録音した内容をお届けします。

普通に参加したりメディアの記事を読んでいるだけではわからないあれこれが感じとってもらえれば幸いです。

さて、そんな当番組ですが、現在30669人の方に聞いていただけているようです。ありがとうございます。以下のバナーをiTunesにドラッグ&ドロップすると人数にカウントされるようになるので、よろしくお願いします。

今すぐ聞く、という方は以下のFlashプレイヤーか、リンクからファイルをダウンロードして聞いてみてください。

過去のアーカイブはこちらです。

モダシンラジオカテゴリ
95-234回目
94回目までの過去アーカイブはこちら

iTunes storeにも当番組を登録してあるのでアカウントを持っている人はそちらでレビューを書いていただけるととても嬉しいです。

iTunes StoreのModern Syntax Radio Showのページ

来週は連休のようなのでお休みです。ではまたさ来週に!

9月12日のラッキ−さん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキ−さんは「あの日があったから。」さんです。

嵐のファンの方のブログですね。

嵐のファンの方はコンサ−トに行ったときに買ったグッズの種類と数を

・ミニうちわ(A3、M2、N1、O2)
・写真(A1、M1、N1、O1)

みたいな感じで書くんでしょうか?Aは相葉君でMは松潤、でNは二宮君なんでしょうね。

そんな感じでコンサ−トに行ってきた時に話などを書かれているのですが、2008年の9月で更新が止まっています。普通の話題ならいざ知らず、今や飛ぶ鳥を落とす勢いの嵐ですから。2年前で更新が止まっていたらもうなんかおしまいというか、今とは全然違うんじゃないか、って気がします。

そんなわけで、最近の嵐のことなどを書くべく、再開されることを期待しつつ今日のラッキ−さんの紹介を終えます。

そんな感じのラッキ−さんでした。

今日のワイン

image1386966933.jpg
テッレ・チェヴィコ・アルバーナ・ロマーニャ・セッコという白ワインです。

9月11日のラッキ−さん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキ−さんは「OrangeBall」さんです。

シビック・インテグラ・S2000等、ホンダ車を専門としたガレージですがご要望があれば他メーカーでもOK!

一般整備・車検からチューニング・ワンオフパーツの作成まで、建物同様、広~い間口で皆様のご来店をお待ちしております。

ということで会社のブログさんなのであれこれ書くとあれなので今日はここまで。

そんな感じのラッキ−さんでした。

いえ、決して手抜きじゃないですよ。会社さん相手だといろいろあるんですよ。

Great News for Developers

Great News for Developers (Adobe Featured Blogs)

AppleのApp Storeの規約変更でサードパーティのツール使ってiPhone/iPadアプリ作ってもリジェクトしないよ、ってなったらまさにそれにドンピシャのツールである「Packager for iPhone」を作っているAdobeが過去に何事もなかったかのように大喜びです。

This is great news for developers and we're hearing from our developer community that Packager apps are already being approved for the App Store.

なんというのかなあ、こういう感じで大喜びするよりは、「よろしければ私どもの開発ツールを使わせてあげてもよろしくてよ」みたいな感じの方が個人的には好きなんだけどなあ。

さらにもっと過激に「えっ?何を今更言ってるわけ?うちらはもうAndroidしか目に入っていないから」ってのでもよかったのになあ。

まあ、何にしてもFlashデベロッパーの方にはよいニュースですね。がんばっておもしろいアプリを作ってくださいね!

昨日発表になった「Google Instant」ってのは一文字入力する度に入力キーワードを予測してその検索結果を返してくるというものなんですが、それにインスパイアされてYouTubeでそれを作った人がいます。

YouTube Instant

これが結構おもしろくってさ。

例えば「Perfume」のビデオを見ようと思って「p」を入力すると「paramore」っているビデオが再生されるし(ブリリアント・グリーンみたいだな)、次の「e」を入力すれば「peter chao」という男の子が何かしゃべっているビデオが再生されるしで、予想もしないビデオが次々と再生される様は実におもしろいです。

で、最終的にperfumeにいきついても1曲しか見れないし、見たいの見れないしw

そんなわけで、検索したいキーワードを決めてそこにたどり着くまでゆっくり1文字1文字入力しながら再生されるビデオを見て未知の世界をご堪能ください。

お勧めです。でも時間があるときじゃないと楽しめないよ。

米NetAppは米国時間2010年9月9日、米Sun Microsystemsとの特許係争について、双方が訴訟を取り下げることで米Oracleと合意したと発表した。合意条件は非公開としている。

Sunの「ZFS」特許係争が決着、NetAppとOracleが合意

NetAppは2007年9月に、Sunのデータ処理システムおよび関連ソフトウエアがNetAppの7件の特許を侵害していると主張し、訴訟を起こした。特にSunのファイルシステム「ZFS(Zettabyte File System)」で採用している技術を問題としていた。これに対しSunは同年10月、NetAppの認識は誤りだと反論するとともに、12件の特許を NetAppに侵害されたとして反訴した

という感じでもめていたやつですが、とりあえず合意に至ったようです。

で、合意した結果ZFSはどうなるんだ?

まあ、今となってはOracleのものだからなあ。オープンソースで出てくるなんてことはないんだろうなあ。

それにしてもOracleって会社は製品の話よりも買収と訴訟の話しか最近は聞かなくなったな。残念だ。

個人用インターネットアーカイブを提供するEvernoteは、ユーザー基盤を拡大しブックマーク機能を拡張する新たなアプローチとして、パブリッシャーやブログ所有者向けのツール「Site Memory」を公開した。これはユーザーが後で読みたいウェブコンテンツを保存しておけるようにするもので、Evernote全体でユーザーの人気が最も高いコンテンツを宣伝する助けにもなる。

エバーノート、新機能「Site Memory」を公開

ブログの投稿に(あるいはどんなページでも)Site Memoryボタンが追加されていれば、ユーザーはそのコンテンツをブックマークして、自分のEvernoteアカウントに保存できる。

というわけで、うちのブログにもSite Memoryボタンを導入してみました。記事の最後の方に緑色の象さんアイコンを見つけることができると思いますが、これをクリックするとあなたのEvernoteにその記事を取り込むことができます。

EvernoteをインストールするとブラウザにClip用のアイコンとかコンテキストメニュー内にコマンドがインストールされるんですが、それはどちらかというとページ全体とかHTMLの体裁をそのままクリップするときに使ってもらい、今回私が設置したSite Memoryボタンはテキストのみをクリップしたい時にお使いください。

私のブログ記事中のSite Memoryボタンをクリックしてもらえばわかりますが、記事のテキストだけがEvernoteに取り込まれ、余計な要素は入っていきません。まさにInstapaper状態!

Instapeperと違うところは、Instapaperが「あとで読む」用途だとすると、Evernoteは「あとで読むかもしれないけど、多分読まないけど、でもこのままやり過ごすには惜しい」という用途なのではないかと思いますので、ちょっとでも気になったら是非Evernoteでクリップしてください。

で、この設置方法ですが、既に以下のブログで紹介されていますので、これらを読めば理解できるでしょう。

あなたのブログに Evernote Site Memory を追加する(Lifehacking.jp)
おれのブログをEvernoteでのクリップに最適化するサイトメモリボタン公開(みたいもん)
Evernoteの新機能サイトメモリーを早速導入してみました。(Drift Diary XIII)

ちなみに表示用のJavaScriptですが、ブログ記事タイトル中に「"」が入っているとシンタックスエラーとなるようです。これについてはTwitterで@EvernoteJPに連絡したんだけど、何の返信もないですね・・・。

で、このSite Memoryボタンですが、

それにしても、ユーザーがサイトを再訪すれば多少なりとページビューを稼げるのに、その機会を奪われかねない機能をパブリッシャーが追加する理由は何か。

という疑問に対して、

アフィリエイトプログラムの形で収入が見込めるのだ。ユーザーがEvernoteのプレミアムサービスに登録して会員になると、ページにボタンを追加しているサイトに料金が支払われる仕組みだ。プログラムに参加しているサイトからユーザーがEvernoteの利用登録を行い、さらにEvernoteの有料顧客になった場合に限り、アフィリエイトの代金10ドルが支払われる。

という回答を出しているのですが、これは実際あまり期待できないんじゃないでしょうかね。

たいていの人は無料版でOKだし、すぐに有料会員になるとも思えないんで。

それはさておき、とりあえずEvernoteにクリッピングしたくなるような面白い記事を書いていこうと思いますのでこれからもよろしくお願いします。

あ、そうそう、先日以下のEvernote本の著者のひとりである石谷さんに会った時に聞いた「Evernoteって普段使わないようなものを入れていくのがいいんですよね」という言葉が忘れられません。

できるポケット+ Evernote できるポケット+ Evernote

できるポケット+ Evernote 活用編 できるポケット+ Evernote 活用編

ネットベンチャーのミツバチワークスは9月9日、同社が運営する携帯電話専用ブログサービス「DECOLOG」(デコログ)の8月の月間ページビュー(PV)が60億を超えたと発表した。「ブログサービス単体の閲覧数では国内最大規模」としている。

女子に人気のケータイブログ「デコログ」月間60億PV突破

ケータイの世界は全然知らないので、まったく知らない場所で知らないブログサービスが知らないうちに国内最大規模になっているとこにびっくり。

10~20代女性に人気で、キャッチコピーは「輝く女子のキラリン★ブログ」。日記やプロフィールを書いたり、ミニブログ(リアル)「イマナニシテル?」を更新できる。

で、この「DECOLOG」のシステムについては以下の記事広告に詳しく書いてありました(2010年9月30日まで掲載、だそうです)。なんと1日のログファイルのサイズが220GBですって!

月間57億PV、300台のサーバを運用するミツバチワークスが編み出したインフラ技術

で、なんでこんなに人気があるかというと、

出会い系やアダルト、コンプレックス商材などの広告を掲載せず、「クリーンで健全なサイト運営がユーザーからの支持を得ている」という。

だそうです。

で、これはデコログのトップページですが、「どこよりも盛れるブラ」の広告が入っているのがおもしろいですね。これはコンプレックス商材じゃないんですね。


飲食店の利用客が料理の感想などを投稿するインターネット上のグルメサイト「食べログ」をめぐり、佐賀市内の飲食店経営者の男性(31)が9日までに、運営会社の「カカクコム」に対し、「自分の店の情報を掲載されたくない」と削除を求める訴えを佐賀地裁に起こした。

「食べログ」掲載しないで 佐賀の飲食店経営者が提訴

訴状によると、男性は「望んでいないのに無断で掲載された。店のホームページと食べログの違いをお客さまに説明しづらく、混乱を招いている」「料理を掲載されると、盛り付けやメニューの変更がしづらくなる」などと主張。

削除して欲しいという一般飲食店に要求に対して、カカクコム側は

「写真のページには『最新の情報とは異なる可能性があります』と注意書きをしており、利用者が書き込んだ当時の事実に合致しているので違法性がない」としている。

という面倒な話になっているんですが、ユーザ目線で考えてみれば現状を反映していない昔の記事は削除しないまでも「アーカイブ」とか「昔の評価」みたいなもう一つ下の階層に持って行ったほうがいいでしょうね。だって、サイトにコンテンツ見て行ったら全然違ってた、ってことになったらお店もお客さんも両方不幸になるから。

AppleのApp Storeだとアプリごとにレビューを書けるんですが、ちゃんとバージョンごとに見ることができるのがよいなあ、と思っています。昔のレビューにユーザの不満が書かれているけど、それがちゃんと次のバージョンで直っている/反映されているなんて過程がわかるとその開発者さんを信用/信頼できますし。

で、この訴訟ですが、訴えた側の飲食店経営者も文句言う前に自分で最新を反映したレビューを掲載すればよかったんじゃないか、と思うし、カカクコム側も時間の経過によるレビュー内容の変化をそうサイトに反映させてユーザの利便性を向上させるか、をもっと考えてもいいんじゃないかと思った次第です。

9月10日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「自然だいすき!キャンプだいすき!剣道だいすき!」さんです。

ブログのタイトルがすべてですね。

そんなわけでアウトドアを楽しまれている模様がブログに掲載されています。

今年の夏は相当暑いわけですが、山でも同じように暑いんでしょうかね。なんか海でテント、なんてパターンは死にそうな気がしますがw

で、気になるのは剣道ですね。週に2~3回稽古されているようです。

うちの会社にも剣道をやっている人がいるんですが、年のせいか腰をやってしまい、その後は練習すらできない身体になってしまったので、その辺注意されていただければな、と思います。

で、この剣道をやっているやつの話を聞くというのは結構面白いもんで、まず基本的に私を始めとする一般人は剣道そのものにあまり詳しくはないんで、ちょっとしたことでも非常に新鮮、というか物珍しさ大爆発となるわけです。

特に段の高い名人の話などは、ほんまかいな?って感じのミラクルなネタがたくさんあるんでお酒飲みながらそういう話を聞くのはとても楽しいです。

そんなわけで、アウトドアを趣味とされている方や剣道やられている方は是非今日のラッキーさんのブログにアクセスしてみてください。私はどちらも縁遠いんですが・・・。

そんな感じのラッキーさんでした。

おしゃべりフレンド"つぶやくま"が口をパクパク♪――「たまごっち」の開発などで知られるウィズは9月8日、Twitterのつぶやきを読み上げるクマ型のおもちゃ「きゃらったー」(2200円)を11月下旬に発売すると発表した。家事やドライブ中などにTwitterの画面を見なくても確認できる。

"つぶやくま"がTwitterを読み上げ クマ型ガジェット「きゃらったー」

専用アプリをインストールしたiPhoneかPCに本体をケーブルでつなぐと、口を動かしながら、Twitterのタイムラインやリストのつぶやきを読み上げる。音声の速度や高さは調節可能だ。

ソフトをPCにインストールするのはわかるけど、Appleの場合はMacじゃなくてiPhoneというのがなんというか時代だなあ、と感じましたよ。

本体は「つぶやくま」というクマのキャラの形。体や耳が水色で、たらこくちびるというキモカワな外観で、「シュールなパクパクしゃべりがクセになるおもしろさ」という。

「つぶやくま」というキャラはなかなか可愛いとは思うのですが、飽きないかなあ、大丈夫かなあ。でも2200円だしなあ。あ、でも自分の発言だけしゃべらせるようにしたら家に置いておけば奥さんへの連絡事項をしゃべらせたりして結構おもしろい使い方ができるかもしれないな。

Twitterで多くのフォロワーを抱えるモデルの松丸祐子(まつゆう)さん(@matsuyou)がきゃらったーの「応援隊長」を務める。

おお、まつゆうが絡んでいるのか!となれば、まつゆうにとりあえずONEDARIだ!

Charatter (きゃらったー) Charatter (きゃらったー)

AR.Droneはちょっと大きめのラジコンヘリコプター。ただし、そこらへんにあるラジコンヘリとは見た目がはっきり違う。4枚のローターが※の字のように横に並んでいる。それだけではない。このヘリは前面と下部に2個のカメラを備え、その画像をリモコンにストリーミングで送るのだ。操縦者はリモコンから、ヘリの視点で外の世界を見ることができる。

16日に日本発売 今そこにあるSF「AR.Drone」を編集部で飛ばしてみた

そして、このヘリが使うリモコンとは、iPhone(iPod touch、iPadも対応)。操縦に使うのは、App Storeで公開されているアプリ。ヘリから送られる画面を見ながら、iPhone上のボタンを操作する。iPhoneを左に傾けると左方向にロールする。向こう側に倒すと、前進する。

てな感じで楽しげな感じのAR.Droneが日本でも買えるようになったわけです。米ドルで$299が43,800円ですって。

で、リンク先に記事ではITmediaのオフィスで飛ばしているビデオが紹介されているのですが、単に浮いているだけであまり面白くないのと、会議室という割と安全な場所なのがいまいち実感がわいてこないので、先日購入して家の中で飛ばしたdrikinさんのブログで公開されたビデオを見てみてください。iMovieによる編集もステキです。

AR.Drone Indoor flight movie

そしてこの度日本語文字認識精度をより一層向上させるため、皆様のお力をぜひお借りできればと思っております。

日本語の文字認識精度向上のためのお願い | Evernote Corporation

ということで、何をお願いされているかというと、

弊社が用意した日本語認識用テストペーパー内に書かれた約50個のワードを、そのまま手書きで書いて空欄を埋めて頂くだけの作業です。PDF形式で用意したテストペーパーをお手持ちのプリンタで印刷して頂き、それぞれの空欄に手書きで指定の文字を書いて埋めていって下さい。空欄が埋まったら、そのペーパーをスキャンして弊社までお送り下さい。

「空欄を埋めて頂くだけの作業です」の部分は「空欄を埋めて頂くだけのお仕事です」って書きたかったんだろうなあ、と思いつつ、まあ50個の単語を書いてスキャンして送るというそんな程度のお願いなわけです。

そんなわけで以下のPDFをダウンロードして文字を書いてみました。それにしても読めない漢字の多いこと。もう日本の大人としていかがなものかと。きっとこれ、よみがなだけだったら漢字書けないと思います。

http://www.evernote.com/about/intl/jp/support/templates/Samples44.pdf

そんなわけで漢字の練習を兼ねPDFをダウンロードして書き込んでみました。

いやー書いてみるとわかりますが、漢字ってほんとに複雑ですね。これを読み取って文字として認識する技術というのは実にすごいもんです。にしてもよくこんな狭いスペースにごちゃごちゃと詰め込んだもんだな、漢字。

で、書いたやつをScanSnapで読み込むわけですが、保存形式については指定がありませんでした。書き込んだやつをデジカメで撮影したものでも可とのことなんで、とりあえずJPEG形式で保存し、念のためもう1回スキャンしてPDFも作ってみました。

で、これをtranslation.f7c4d@m.evernote.com宛てにメールで送ればいいようです。

ということで、なんというか漢字を再認識するいい機会だし、普段はあまりペンで字を書くことも少なくなってきたかと思いますので、このEvernoteからのお願いをお願いされてみてはいかがでしょうか。

グリコの人気商品「ポッキー」の新CMに、Yellow Magic Orchestraの細野晴臣、坂本龍一、高橋幸宏が登場。名曲「RYDEEN(ライディーン)」に乗せて「日本全国ポッキー化計画」を宣言する。

ナタリー - YMO「RYDEEN」でどんどん増殖!日本全国ポッキー化計画

簡単にいうとグリコのポッキーのCMにYMOが登場、ということです。

白いスーツ&帽子姿の群衆が、3人の呼びかけで一斉に赤いスーツの「ポッキーマン」に変身する様子は圧巻。「RYDEEN」のクールなビートに乗せて"増殖"したポッキーマンが人文字を作るダンスシーンは、CG処理を施したではなく、多くのエキストラが実際に規律正しく動く様子を撮影したもの。

で、このCMは9月14日から放送開始とのことなんですが、グリコのサイトにいくと今でも見れます。

http://pocky.jp/cm/pocky/cm/10cm_30b.html

ちなみにCM内で連呼される「ポッキーを!」というフレーズは、代表曲「テクノポリス」のフレーズ「TOKIO」をモチーフにしたもの。

ほんとに「ポッキーを!」というフレーズが「トキオー」のように聞こえます。で、30秒間この映像で「ポッキーを!」を連呼されたら完全に洗脳されちゃいますね。

なんかYMO全盛時の時のCMと同じようなテイストが感じられてとてもいいわけですが、坂本君と細野さんの髪の毛が黒かったらもっとよかったかもw

でも、これでYMO知らないうちの子供達に「YMOってのはね・・・」と説明しなくてよくなるぞ!

9月9日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「テレレ日記」さんです。

テレレというのは「職業」とプロフィールに書いているのでテレレってなんだろう、と思いつつ読み進めてみると

名前の由来は某バンドの666番イ単調抜粋という曲から

と書いてあったのでその某バンドが何なのかぐぐって調べてみたんですが、結局わかりませんでした。聖飢魔IIの曲に『悪魔組曲666番変イ短調』という曲があるようなので、これをベースにしているのかな。

と思いつつ、読み進めてみるとちゃんとしたプロフィールページがありました。

で、このページを読むと・・・

テレレというのはテレフォンレディの略だそうです。いわゆる出会い系とかツーショットダイヤルの「さくら」だそうです。

そんなお仕事の愚痴話を書かれています。このあたりは私には全然知らない世界なので結構面白く読むことができました。若い人の短縮されたしゃべり方とかいきなりタメ口な話とか、へえ、なるほど今はそうなんだ、ってことがわかり勉強になりました。

そんな感じでいろんな会話の例とか仕事に関するあれこれが書いてあっておもしろいです。なんだかんだで30分は読んでしまいました。

現在のトップ記事には

久しぶりに日記を書いていきなりなのですが... 更新をしばらく停止しようと思います。

ということで休業のお知らせが掲載されているのですが、面白いブログさんなのでまた再開してくださいね。

そんな感じのラッキーさんでした。

それにしても「今日のラッキーさん」書いているといろんなブログ読めて楽しいもんだなあ。

電子ペーパーを使ったソーラー電波腕時計――セイコーブライツ

文字盤にアクティブマトリクスEPDを用い、通常のデジタルウオッチの約3倍となる300dpiの高精細表示と、約180度の視野角を実現。2010年3月にバーゼルワールドでプロトタイプを発表(参考記事)したが、製品版では消費電力を抑えることで電池交換が不要なソーラー電波機能を搭載した。

簡単に言えば電子ペーパーの画面が搭載された時計ということになるわけですが、ってことは時間さえそこに表示していれば時計としてはOKなんであとは紙の上に絵を描くがごとくいくらでも好きにデザインできちゃう、ということですね。

普通にこんな感じで時間を表示させてもいいし、

ここまでデザインしちゃってもいいわけです。


と、「わー、きゃー、かっこいい!」となるんですが、お値段が9万4500円~10万5千円だそうです。これでは私には手が出ません(><)

5~6年したらもっとお求めやすい価格になるかな。つうか、なんか無意味に高くないか、これ?

Get autocomplete suggestions as you type

Google Scribe

アルファベットを1文字入力する度に単語やフレーズの候補が表示されるデモが公開されています。候補単語表示エンジンというのか予測候補というのか、なんていうんでしょうかね。

私は「miscellaneous」という単語が苦手なのでmisぐらいまで入力するとちゃんと候補の中にmiscellaneousが現れます。これは単語入力補完ですね。

で、それをリターンキーを押して選択すると続けて「retail store」とか「personal job」といった文字が表示されます。これは文章を予測して候補を表示しているわけです。

簡単なところで「This is a」を入力すべく「Th」まで入力して試してみてください。「a」を決定したあとはスペースキーを押すとさらに文字候補が表示されます。

なんというか表示される候補を見ていると、なんだかその中のどれかを使いたくなり本来入力したかったテキストとちょっと違ったものになっていくのが変な感じで面白いです。

将来的にはAndroidみたいなモバイルデバイスとかChrome OSを搭載したタブレットマシンなどで採用されていくんでしょうか。

それにしても味もそっけもないページだなあ。マイクロソフトのラボのページとはまさに真逆だ。

もしかしたらGoogleのアカウント持っていないと元記事が読めないかもしれませんが・・・

有料のAndroidアプリをセールスで1日だけ無料にしたら元に(有料に)戻せなくなっちゃった、というお話です。

My app had a one-day sale on all platforms and app stores. The price went from 2.99 to free for just today, but now that the sale is over, I need to revert the price back to 2.99. The bad news is, the developer console will not let me change it! I have to pull the app until I can get this resolved. What can I do?

で、どうやったら有料に戻せるの?という質問に対して、

Nothing -- once free, always free. You can publish a new app, in a new package, that has a price.

方法は何もない。一度無料にしたらその後はずっと無料だ。で新しいパッケージで新しいアプリとして公開すればそれに値段を付けることはできる、だそうです。

で、なんで一度無料にしたら戻せないのかな、と思ったら、

"3.3 You may also choose to distribute Products for free. If the Product is free, you will not be charged a Transaction Fee. You may not collect future charges from users for copies of the Products that those users were initially allowed to download for free. This is not intended to prevent distribution of free trial versions of the Product with an "upsell" option to obtain the full version of the Product: Such free trials for Products are encouraged. However, if you want to collect fees after the free trial expires, you must collect all fees for the full version of the Product through the Payment Processor on the Market. In this Agreement, "free" means there are no charges or fees of any kind for use of the Product. All fees received by Developers for Products distributed via the Market must be processed by the Market's Payment Processor."

というなんだか面倒な英語の説明があったんですけど、要するに支払いシステムにおけるトランザクション費用との絡みなんですね。

まあ一度無料にしたアプリを元の有料に戻せないとして、例えば$2.99で販売していたやつをセールで$0.99にしたやつは元に戻せるのかな。

ということで有料でAndroidアプリを販売しようとしている方は注意してくださいね。

One day sale made my paid app free, now I cannot revert! - Android Developers | Google Groups

「Shutdown Timer」は、非常に多機能なシャットダウンタイマーソフト。Windows XP/Vista/7および同64bit版に対応する寄付歓迎のフリーソフトで、作者のWebサイトからダウンロードできる。なお、動作には.NET Framework 3.5が必要。

時刻指定のほかCPU利用率や通信状態を条件にPCを終了できる「Shutdown Timer」

CPU・メモリ・ネットワークの利用状況を条件に指定することも可能。さらに、特定のプロセスが一定時間動作しているか否かを条件にすることもできる。

これって具体的にはどんなもんなんだろう、と思ったら、

たとえば、時間を指定してPCをシャットダウンさせたい場合や、動画のエンコードが終わったらPCをスリープさせたい場合などに便利だろう。さらに、本ソフトはCPUの温度を条件として指定することもできるので、CPUへの負荷が異常に高まったらPCを休止状態にするといった運用も可能。

ああ、なるほどなあ。エンコード始めたらこのタイマーを設定すれば、エンコードが終わったタイミングでPCを終了させたりできるわけですね。

本ソフトでは、OSのシャットダウンのほかに、再起動・スリープ・休止・ログオフ・ロック・モニターのスタンバイなどの動作を指定可能。さらに、ファイルを開く、アプリを実行する、指定したURLをWebブラウザーで開くといった動作を指定することもできる。そのため、工夫次第ではタスクスケジューラーとして利用することもできそうだ。

アイディア次第でなんでもできそうですが、Windows版しかない、ってのがちょっと残念だったりします。

It's very easy. You provide the URL of a large image, and tinySrc dynamically shrinks it down. Simply provide the address of the image, indicate how you want the image to display, and tinySrc will do the rest.

モバイル端末向けにWebページをデザインするとき掲載する画像のサイズをあれこれケアしてあげないといけない場合が多いわけですが、「tinySrc」を使えばそのあたりの面倒くささがなくなるわけです。

使い方はとても簡単で、imgタグのsrc指定で通常指定する画像へのURLの前にhttp://i.tinysrc.mobi/を付けてあげるだけです。

例えばうちのブログのこの記事で使っている画像のURLは

http://rookery9.aviary.com.s3.amazonaws.com/
4897000/4897163_b801_625x625.jpg

で横幅サイズは624pxなんですが、この頭に

http://i.tinysrc.mobi/

を付けて

http://i.tinysrc.mobi/http://rookery9.aviary.com.s3.amazonaws.com/
4897000/4897163_b801_625x625.jpg

としてあげるとこんな感じで表示されるようになります。

で、PCのブラウザで見ると横幅120pxに縮小されてしまうわけですが、これをiPhoneとかのモバイル端末でみると見事に画面サイズに最適化されたサイズで表示されるわけです。ページの縦と横表示にもちゃんと対応しています。

という感じでモバイル端末の画面サイズを気にせず画像を利用できるのはとてもいいんですが、PCとモバイルで同じイメージURLを使っている時はPC側が縮小されてしまうのでちょっと不便ですね。これがPCの場合は元画像のサイズそのままだとがぜん利用する気になります。

で、こういうサービスにありがちな「この先もちゃんとやっていける?」「サーバー落ちない?」「遅くない?」みたいな不安は当然あろうかと思いますが、FAQのページを見ると、

We make no guarantees about the tinySrc service. However, it runs on a major, distributed cloud infrastructure, so it provides high availability worldwide. It should be sufficient for all your needs.

と、安心して良いのか不安なままなのかよくわかんない事が書かれているわけですが、まあそのあたりは自己判断なんだろうなあ。

スピード的には遅い感じはしませんが、それは利用者が少ないからかもしれません。ちなみにスピードに関しては、

tinySrc caches resized images in memory and in our datastore for up to 24 hours, and it will not fetch your original image each time. This makes the services blazingly fast from the user's perspective.

だそうです。

画像URLを他のドメイン経由にするのはちょっとなあ、って思ったんですけど、私の場合画像はもっぱらAviary.comにホスティングしているのでこのサイトがなくなったら全滅なんでそのあたりは気にしないことにしました。

ということで「tinySrc」が不安だったら自分のところで同じようなサービスを作って利用する、ってのがいいんでしょうね。

tinySrc

9月8日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「風の足跡」さんです。

とってもいいブログです。

なんというかそっけない文章の中に母親の愛が感じられます。

プロ的に洋裁をやられているようで、今度娘さんが今後結婚されるということでウェディングドレスを作られています。ドレスも素晴らしいんですが、作っている間の娘さんとのやりとりやらその製作過程なんかが良い感じのテキストに乗せられています。

で、ウェディングドレスだけじゃなくてそれに合わせてバッグとか袱紗も作られているんですが、これがまた素晴らしいです。

うちの義理の母も洋裁をやっていて娘のピアノの発表会の時のドレスなんかを作ってもらうんですが、その時の奥さんとのやりとりを見ているんで特に「いいなあ」と思ってしまうわけです。ほんと、洋裁できる人が身近にいると強いですよねえ。

お仕事として製作を請け負ってもいただけるみたいなんで、ブログ読んで気に入ったらなんか頼んでみてはいかがでしょうか。

で、洋裁の話だけじゃなくてお母さんなので食事の事なども書かれていて、スイカの皮の漬け物などについて書かれている記事があるんですが、これがまた結構面白いです。なるほどなあ、って感じです。

あ、宮崎に住んでらっしゃるんです。なのでその他にも宮崎ネタが多くてそれがローカルネタなんでおもしろいわけです。

ということで多くの人に是非読んで欲しいと思いますので、お時間が作って今日のラッキーさんのブログにアクセスしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした!

An experimental minimalist Twitter Client for Google Chrom

ただしChromeのバージョン7以降じゃないと使えないようです。

abraham's omnitweet at master - GitHub

これをインストールするとこんな感じでTwitterに投稿できたりするようです。

@とかDでメッセージが来た場合はこんな感じで通知窓が表示されるようです。

会社でできるだけわからないようにTwitterやりたい!って人の選択肢の1つになるといいですね。

以下のページから最新のcrxファイルをダウンロードしてインストールすればOKです。

http://github.com/abraham/omnitweet/downloads

「ELPやプログロックを愛する日本のドラマーに是非応募して欲しい。」と二人は願ってます。

Untitled Document

えっと、いきなり唐突かとは思うのですが、まずエマーソン、レイク&パーマー(EL&P)を知っているというのが前提なんですが・・このうち2人がツアーをやっているわけです。

キース・エマーソンとグレッグ・レイクの「ふたりツアー」では、ELP、ザ・ナイス、キング・クリムゾンの名曲を新アレンジで披露します。今年4月~5月に遂行された彼らの全米ツアーは大好評うちに終了しました。7月25日にEL&Pの最終再結成を成し遂げた二人の10月の日本ツアーは、さらにパワーアップしたものになりそうです。

で、そこで、

アメリカでのツアーではQ&A(質問・回答)のコーナが設けられ、その際観客の中からランダムに選ばれた質問者の多くが、「キースとグレッグと同じステージに立ちたい」という希望を申し出てきました。その経験からと、新しい才能の発掘に興味を持ち続けてきた二人のアイデアで、今回の日本とヨーロッパのツアーではその国々のドラマーを募ることになりました。

ということだそうです。

なんというか昔ELPのコピーバンドやっていた人にとっては気が狂わんばかりのチャンスですよね。

で、条件がいろいろあるようで、それはリンク先ページに掲載されています。2曲だけの参加のようです。

おもしろいなあ、と思ったのは、応募方法です。応募すると、

折り返しキースとグレッグの「アメリカ/ロンド」と「庶民のファンファーレ」のライブ演奏のMP3と、それに伴うクリック・トラックのダウンロードサイトとそのパスワードをEメールで送ります

で、このMP3ファイルを使って、

上記のMP3に伴なってドラミングをしている映像を、ご自分のYouTubeのアカウントにアップロードしてください。

これは効率的ですねえ。

他のオーディションなんかでも今後はこんな方法がとられるかもですね。メールで応募→カラオケトラックのサイトURLが返信される→歌っているところをYouTubeにアップ、ってプロセスでしょうか。

で、オーディションのページにいろんな才能が集まるわけで、そうなると今回はだめでもそれを見た他の人からオファーが来るかもしれないわけで、なんかいろいろ楽しそうです。

締め切りは9月19日だそうです。全国のドラマー、がんばって!

ちなみに私ですが、ELP大好きです。

The Washington Postのスポーツ記者であるWise氏は、先ごろ叱責を受けた。Twitterを使ってウェブに意図的に偽情報を流し、勤め先である同紙の信用を軽視したとして、先週停職処分を受けたのだ。

Twitterにデマを流した米紙記者、停職処分に

Wise氏は、The Washington Postの記者だと特定できるTwitterアカウントを使って、NFLのPittsburgh Steelersでクォーターバックを務めるBen Roethlisberger選手に関する偽スクープをつぶやいたのだが、これは一部のジャーナリストやブロガーが、いかに根拠のない噂を事実確認もせずに転載して広めるかということを証明するための実験だった。そこには、情報源としてのブログやソーシャルネットワークの弱点を明らかにしようという意図があった。

ということで弱点を明らかにしようとして失敗してしまったようです。それどころか、

ところが実際には、情報パイプラインとしてのTwitterの重要性をかえって浮き彫りにする結果となった。

まあ、なんか怪しいニュースが流れてきたらまず裏を取りたくなりますからね。

オンラインに偽情報を流せば、オフラインと同じ結果を引き起こすということを思い知ったようだ。

既存メディアで活躍している人の中にはWise氏と同じようにTiwtterを軽視していたり揚げ足をとってやろう、と思っている人もいるかもしれませんが、下手に手を出すとたいへんなことになるので、Twitter分かっている人はさりげなく社内で教えてあげるといいかもしれませんね。

インタビューの中でWise氏は、The New York TimesとThe Washington Postで20年をかけて築いてきた信用が、Twitterにデマを書き込んだ15秒間で崩れ去ったと語っている。

ほんとに信用無くすのは一瞬ですよねえ。

ビズリーチによると、今年4月に国内でクーポン共同購入サービスが登場してから8月までの5カ月間で、同サービスを提供するサイトは39サイトに上り、その間の累計総売上高は2億8800万円以上になると推計している。また、累計クーポン発行枚数は18万枚以上という。

国内のクーポン共同購入サイト、5カ月間で総売り上げ2億8800万円規模に

特に8月は新たに19サイトが参入、単月の総売上高は1億7400万円以上で、前月の1.9倍に拡大した。月商3000万円以上のサイトが3社あったという。さらに9月中にも10サイト以上がサービス開始予定で、さらなる市場拡大が予想されるとしている。

実に景気のよいお話なのでよいことかとは思うのですが、クーポン共同購入サイトはクーポンを提供するクライアントさんがいて初めて成立するわけで、こんなにたくさん出てきたらクライアント取り合いにならないのかなあ、ってのと、クライアントさんとしてはリピーターを期待して初回クーポンを提供するのにやってみたらリピーターが全然増えずなんの効果もなかった、なんてことがわかっちゃうと次からが厳しくなりますよね。

そんなわけで、次はそういった「リピータが増えずにがっかり」なクライアントさんに向けたフォローサービスが来ると予想してみます。

9月7日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「トムぞボビOH! ~ しっぽっぽブログ ~」さんです。

ブログの名前が「トムぞボビOH! ~ しっぽっぽブログ ~」ということで、何がなんだかわからないままにアクセスしてみたんですが、

アメリカン・コッカー・スパニエル トム&ボビィ そして コイケの "HAPPY LIFE"

ということで、アメリカン・コッカー・スパニエルという種類の犬のトムとボビィのブログというのはわかったんですが
、それでもやっぱり「トムぞボビOH!」というのがわかりません(笑

「ぞ」って何だろう・・・

あ、もしかしたら「トム蔵」と「ボビ男」という名前でコンビでトムゾ・ボビオなのか!?

と、仮定を立てながらブログを読み進めてみます。

あ、アメリカン・コッカー・スパニエルという種類の犬はこんな感じです。食いしん坊だそうです。

この毛の長さはすごいですね。家の中が毛だらけになるんじゃないでしょうか。と思ったら、カットしてプードルみたいに可愛らしくなってるしw。なるほど、こういう楽しみ方もあるんですね。

そして・・・ふむふむ、犬の運動会、なんてものが世の中にはあるのですね。椅子取りゲームなんかもあるようですが、これはどうやって教えるんでしょうか。まったく想像できません。ほんとに言葉が通じない生き物に何かを伝えるというのはたいへんなわけで、犬のしつけや調教をやっている方は本当にすごいと思います。

で、ブログでは「犬と一緒に教育支援シリーズチャレンジ講座」とか盲導犬のお話とか単に愛犬との楽しい日常以外のことについても書かれています。犬を通じて社会にコミットしていきたい、という方は興味深く読めるのではないでしょうか。

ということで、犬を飼われている方ならばいろいろ得られるものも多いかと思いますので、是非今日のラッキーさんのブログにアクセスしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

漫画雑誌「ビッグコミック スピリッツ」の創刊30周年を記念して、「AR(拡張現実)体感企画 "とび出す!!スピリッツ!!"」が催される。WebカメラやiPhoneを誌面にかざすとキャラが立体的に浮かび上がる。

雑誌「スピリッツ」でAR――iPhoneかざして"とび出す!漫画"体験

ということで先週号と今週号でAR企画が行われているわけですが、先週のやつはPC(Macも)ということで、WebサイトにアクセスするとFlashのカメラアプリが起動して、そのカメラにARマーカーを撮すとカメラ画面にマンガのキャラのアニメーションがオーバーレイされる、というものでした。

なんつうのかな、これってARなの?って感じで、単にカメラでの撮影画像に上にアニメーションがレイヤー再生されるだけでの非常につまらないものでした。

で、今週はiPhone向けということで早速試してみました。

「スピリッツ30周年記念AR」という無料アプリをApp Storeからダウンロードするみたいなんですが、ダウンロードする前にコメント読んでみたら★ひとつのボロボロな内容でした。

「見れない」「カメラで撮影すると異常終了する」といったコメントが書かれたんでちょっと不安だったんですが、無料なんでとりあえずダウンロードしてみました。

で、スピリッツ紙上に掲載されているARマーカーにiPhoneのカメラを向けてボタンをクリックすると・・・落ちました。

いったいなんなんでしょうね。信じられませんね。これが私ひとりの問題ならばわかるんですが、まさにコメント通りじゃないですか。

でも「こんなのARじゃない」ってコメント書いている人もいるんだからうまく動いている人もいるんだろうな。

ま、多分PC版と同じだと思うのでこれはこのままにしておきます。

ちなみにこのAR企画はチームラボがテクニカルパートを担当しているわけですが、いったいどうしてしまったんだろうか。らしくないな。

スピリッツ歴代作品のキャラクタがとび出すAR企画 - チームラボが技術提供

キングジムは、タッチパネルのメモパッド「Boogie Board(ブギーボード)」を10月15日に発売する。価格は4980円。軽量プラスチック製の本体で、大きさは222×141×3.2ミリ(幅×奥行き×高さ)、重さは115.8グラム。

アイデア出しに最適――キングジム、タッチパネル式メモパッド「Boogie Board」を販売へ

感圧式の液晶画面を採用し、指先や付属のスタイラス(ステンレス製)で描画できるメモパッド。コイン型乾電池を内蔵し、ボード上部の消去ボタンで描画した内容を消去でき、約5万回書き換えられる。なお、一度書き込んだ内容は、電源を供給しなくても表示を維持できる。

今年の6月ぐらいにいろんなブログで(といっても数は多くないけど)取り上げられるの読んでいたのですが、その時は「もうちょっとで正規取り扱い品が発売になる」ということでそれを待つことにしていた「Boogie Board(ブギーボード)」が10月15日の発売になるそうです。

「Boogie Board(ブギーボード)」ってなあに?って人はガジェット・ダイスケさんの以下の記事とお馴染みのビデオ「ジェットダイスケのテレビショッピング」を見てみてください。

Boogie Board(ブギーボード)手書きメモ専用 液晶タブレット

今は「Boogie Board」を買う気満々なんだけど、果たしてこの気持ちが10月15日まで持続しているかな。

で、物欲がメラメラと燃え上がってしまったのでこれを買いました。

a girl like you 君になりたい。 a girl like you 君になりたい。

今となっては5年前の宮崎あおいのこの表紙写真は素晴らしいんで廃版になる前にゲットなわけです。

米Appleは、音楽SNS「Ping」のユーザー数が、提供開始から48時間たたないうちに100万人を突破したと発表した。

Appleの音楽SNS「Ping」、開始から48時間たたずにユーザー数100万人突破

おめでたい話ではあるんですが、私もPingに登録してみたのですが(100万人のひとりですね)の面白さがさっぱりわかりません。日本のアーチストが登録されるようになったら面白さがわかるのかな。

そんなPingですが、一方では早くも詐欺行為が発生しているようです。

AppleのPingで早くも詐欺の手口が横行

Pingを組み込んだiTunes 10は9月1日に発表されたが、Sophos研究者のブログによれば、翌2日には既に、スパムや詐欺メッセージが殺到する状況になっていた。現時点で最も多いのは、アンケートに答えるとiPhoneがただでもらえると思い込ませ、リンクをクリックさせようとする手口だという。

あああ、これはなんか引っかかりそうな手法だなあ。iTunes上でAppleの名前を語られたら普通は疑わないよね。

こうした手口はFacebookなどの大手SNSでも横行しているが、Pingはスパムや不正リンクを遮断するためのフィルタを実装していないため、不正をはたらく場として目をつけられているとSophos研究者は指摘する。

iTunes上の詐欺ってアカウントがクレジットカードと紐付いているんで相当やばい感じがします。この先もいろんな詐欺パターンが登場すると思うんだけどちゃんと対応できるのかな。

こういうことがあるとプラットフォームとしてのPingのAPIなんて絶対出てこないような気がしますね。そうなるとSNSとしてPingの魅力をサードパーティが生み出すことができなくなるんで、結果としてあまり面白くないプラットフォームのまま、ってことになりそう。

1年後、どうなっているんだろうか。

静かでクール。

USB電源で動作する静音設計ファンが、ノートパソコン周辺の空気の流れを改善します。消費電力も少ないため、ノートパソコンの電池残量を気にする必要はありません。

Cooling pad N100

私が家で使っているのはMacBookクロ(Proみたいな言い方をしてみました。)なんですが、こいつの底面といったら熱くて熱くてたまったもんじゃありません。

そんなわけで最近はもっぱらiPadを使ってて「iPadは熱くならなくていいなあ」ととても満足しているんですが、どうしてもiPadじゃできない仕事があります。ポッドキャストの編集とかね。

で、そんな時はMacBookクロを使うわけですが、熱くてどうしようもないので、ロジクールのPCクーリングパット「Cooling pad N100」を下に敷いてみたらあらびっくり。膝とMacBookクロの間に「Cooling pad N100」があるんで当たり前だけど全然熱くないです。

というか「Cooling pad N100」が空気を吸い込んでくるんでむしろ涼しいです。これは素晴らしい!!

ファンの電源を本体のUSBから取るんで本体側のバッテリー消費も激しいのかな、と思ったんですがそんなこともないようです。

なわけで、夏のポッドキャスト作成作業もすっかり問題なしになりました。

以前は物理的なファンを回すタイプじゃない化学物質が入ったシート(熱さまシートみたいなの)を使っていたんですが、1年経つとなんか中がへんな物質に変化しちゃっているんで、こっちの方が全然いいと思います。

13インチのMacBookクロを置いて余裕があるぐらいの大きさなので15インチのノートPCまでだったら十分かな。

LOGICOOL クーリングパッド N100 LOGICOOL クーリングパッド N100

DDR3 4GBが実質7千円割れ

最近値下がりが目立つDDR3 4GBだが、今週2枚セットが14,000円を割り込んだ。最安値は13,980円(先週比-200円)で、実質上、1枚7千円を割ったことになる。

DDR3 4GBが実質7千円割れ

円高っていうのもあるんでしょうけど、あこがれのDDR3 4GBメモリが7千円でおつりがくる値段になっているようです。

今春、1枚16,000円前後だったDDR3 4GBメモリだが、5月末から緩やかに下落、7月中旬には1万円割れを、同下旬には8千円割れを記録。その後、価格変動は沈静化したものの、 14,000~15,000円で販売する安値販売店が増加。そうした中、今週、ついに1枚7千円を割ったかっこうだ。

でもDDR3メモリが安いといっても使っているPC本体がDDR2だったりすると使えないわけですから、悔しい思いをする人もたくさんいることでしょう。ええ、私もそうです。

OSの64bit化が進んだことで最近はCPUの能力よりもむしろメモリ容量の方が大事な場面も増えてきているんで、円高の今、思い切ってDDR3が使える本体に買い換える、というのもいいかもしれませんね。

こんな時、デスクトップPCだとマザーボード換えるだけで対応できるんで、やっぱり柔軟性高くていいなあ、と思う次第です。

9月6日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「artistic.flyer.OK.blog」さんです。

2003年から4年までブログをやられていた方のブログです。

2004年12月時点で大学4年生、ってことは大学卒業して社会人になったとたんに忙しくなっちゃった、っていうパターンでしょうか。

まあ、社会人、しかも新入社員、しかももし地元じゃない企業への就職だったりしたら4月5月はめまぐるしい毎日になりますからブログなんて書いている場合じゃないですよね。

さて、そんな過去に終了してしまったブログさんでも、何かしら読み取れるものはあります。

私は銀座にあるラーメン屋「末廣」がうまい、ということを知っただけでももう十分元はとれました。そうか、あそこは旨いのか。

末廣

ということで、皆さんも何かみっけもんがあるかもしれませんので、是非今日のラッキーさんのブログにアクセスしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

ということで先週に引き続きWISH2010の会場で録音してきたものをお届けするModern Syntax Radio Showの238回目です。今回はライブドアのロケタッチの責任者であります佐々木君(@sasakill)をゲストに迎え、できるだけ普段聞けないロケタッチの話、というのを聞こうと思いつつ失敗してしまったぜ、の巻です。

とはいえ、中々語り口も軽快で楽しく聞けると思いますので、気楽に聞いてみてください。

ちなみにWISH2010でのロケタッチですが、残念ながら何も賞を取れませんでした。それを念頭に聞いてみるとよいかと思います。ちなみに私はロケタッチに1票入れました。ロケタッチ、応援しています!

WISH2010の各賞受賞サービス一覧

さて、そんな当番組ですが、現在30560人の方に聞いていただけているようです。ありがとうございます。以下のバナーをiTunesにドラッグ&ドロップすると人数にカウントされるようになるので、よろしくお願いします。

今すぐ聞く、という方は以下のFlashプレイヤーか、リンクからファイルをダウンロードして聞いてみてください。

過去のアーカイブはこちらです。

モダシンラジオカテゴリ
95-234回目
94回目までの過去アーカイブはこちら

iTunes storeにも当番組を登録してあるのでアカウントを持っている人はそちらでレビューを書いていただけるととても嬉しいです。

iTunes StoreのModern Syntax Radio Showのページ

さて、来週はWISH2010で録音してきたやつの最後のやつです。これでまた在庫がなくなるかと思うと束の間の安息ってほんとあっという間だなあ、という気がします。ではまた来週。

9月5日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「東京のおもひで ~Tokyo Memories~ 」さんです。

夜景サイト「風のらくがき」の別館です。ここでは夜景だけでなく、様々な写真を掲載していきます。

ということなんですが、やっぱり夜景の写真が多いですね。夜景といっても東京なので街の夜の写真です。

夜景といえばビルの光なんですけど、3脚使って固定してシャッタースピードを10秒以上にすると光がキラリンとした放射状のやつになるのが楽しいですね。

で、使われているカメラとレンズはこんな感じ。

PENTAX K100D
DA 21mmF3.2AL Limited
DA 16-45mm F4 ED AL
DA 55-300mm F4-5.8ED
など。

そんなわけでPENTAX買おうかなあ、とか、レンズ買おうかなあ、なんて人は今日のラッキーさんのブログを参考にしてみてください。

それにしても風景撮影で余計な邪魔なものが入らない、ってすごいなあと思いながら作品を見てみるとまた違った見方ができて楽しいです。

夏は暑いんで夜景の撮影をテーマにしてみる、というのもいいアイディアですね。

そんな感じのラッキーさんでした。

9月4日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「おうちづくり・・・・はじめました♪」さんです。

私目線で自由に書いていく素人的要素満載のマイホーム記録です!きっと何の参考にもなりませんよ(笑)

ということで、不動産屋さんを回っていろんな物件を探しつつ、これはという物件を見つけてからも間取りとかクロスとか下駄箱どうする、みたいな0から家をゲットして入居するまでを書かれたブログさんです。

無事入居してからはブログの更新が止まっているのはブログのその役割を終えたからなんでしょうね。

そんなわけなので決して「きっと何の参考にもなりませんよ(笑)」ということはなく、これからマイホームを購入しようと思っている人にはとても役に立つことでしょう。

それにしても新築はIHだったりエコキュートだったり最新のものばかりで面白いですね。

そんな感じのラッキーさんでした。

iPhoneのアプリに関して「The Great App Bubble」という記事がありました。

で、この記事にいろいろ興味深い数字があったのでメモがわりにこのエントリーに残しておきます。アプリの利用者は全然気づかないけど、開発者なら「ふむふむ」と読めるのではないでしょうか。個人的にはずっと前にiPhone Appバブルは終わっていると思っていますが、今だに時々キャバ嬢受け狙い一発ギャグアプリが登場するのを見るとそんなこともないのかもしれません。

CEO Steve Jobs has said, the App Store has generated more than $1 billion in revenue for developers. That sounds like a big number. But in this context it's not.

スティーブ・ジョブズは1ビリオンドル(10億ドル、100円計算だと1000億円)をApp Storeで売り上げている、と言っているけど、一見すごそうだけど実は、ってことで、

One billion dollars in revenue for the approximately 225,000 apps is $4,444 per app--significantly less than an app costs to develop.

22万5千のアプリがあるとすると1アプリあたりの平均売り上げは$4,444(100円計算で44万円)となるわけで、これは開発費より全然低いよ、ってことだそうです(無料アプリもあるんでこの掲載はちょっとあれかとも思いますが、無料/有料の比が半々だとしても88万円相当ですね)。

平均的なiPhoneアプリの開発費は$35,000(100円計算で350万円)だそうで、確かにちょっと面倒なことしようと思ったらそれぐらいはかかるでしょうね。まあ、適当に作ってもやっぱり100万円ぐらいのコストはかかっちゃうかな。ま、3日で作っちゃう人は全然問題ないですけど。

で、ダウンロードされたアプリに対しても面白い数字があります。

無料アプリをダウンロードしたユーザの20%しかそのアプリを使っておらず、30日すぎると5%しか使わなくなるそうです。これはなんか自分でも心当たりがあります。

とこんな感じでネガティブな数字がいろいろ並んでいるんですが、結論として、じゃあアプリは作らない方がいいのか、といえばそんなことはなく、

Does this mean companies should stop making apps? Unfortunately, no. Until the bubble bursts, apps are the only mobile game in town. And without a doubt the future of digital is the ubiquitous, pocket-sized screen. What's needed are apps tied to real business models that have real ROI. And,companies should build apps with their eyes open about what they should realistically expect to accomplish with what they develop. Having an app for an app's sake is not enough.

ということで、いろいろたいへんなわけですが、利用する側はそんなこと全然気にすることなくお気楽に使えるので、できればそっち側にいたいなあ、と思う次第です。

詳しくはリンク先の英語の記事をご覧ください。

Twitterは電子メールで米国時間9月1日夜、まもなくt.coドメインを利用したTwitterの短縮URLサービスに「すべてのユーザー」を移行し、その後は「Twitter.comまたはサードパーティーアプリケーションで共有されるすべてのリンク」が同サービスを利用することになると述べた。さらに同社は、「Twitter.comまたはTwitterアプリケーションからこれらのリンクがクリックされた場合、Twitterはそのクリックを記録する予定である」と述べた。

Twitter、全リンクをURL短縮サービス「t.co」に移行へ--データ記録に懸念の声も

で、この「Twitterはそのクリックを記録する予定である」に反応しちゃっている人がわずかながらいるようです。

Twitterユーザーの中には、これを「不快きわまるデータ収奪」だとする意見や、クリックを記録されたくないユーザーに対する「オプトアウトポリシー」は提供されるのだろうかと心配する声がある。

まあ、どういう形で記録されるかにもよるんでしょうけど、リダイレクトサーバー上のログには普通に残るからなあ。今時のWebサイトだったらアクセスログ解析ツールはみんな導入済みだけど、それを口に出していないだけの話なわけで。

それより問題なのはやはりリダイレクトサーバーでしょう。

もう1つ心配されるのは、共通で利用されるリンクリダイレクタが配置されたことにより、頻繁に過負荷状態になることが知られている同サービスの安定性に影響があるのではないかということである。

リダイレクト先のサイトは全然元気なのにリダイレクトサーバーが死んでる、もしくは重いが故に目的のサイトにアクセスできないという状況は相当悲惨ですからね。

まあ、こういう状況は十分注意してても起こるんだろうなあ。Twitter本家ですら落ちているからなあ。

ソニーは9月3日、最上位製品「MDR-EX1000」を含めた"NUDE EXモニター"シリーズのカナル型イヤフォン4製品を11月10日より順次販売開始すると発表した。価格はMDR-EX1000が6万1950円、 MDR-EX600が2万4675円、MDR-EX510SLが1万2390円、MDR-EX310SLが6195円。

新素材採用「MDR-EX1000」などカナル型"NUDE EXモニター"新製品

とりあえず今使っているイヤホンが壊れたら次買うのはこれ、ということでメモがわりのエントリー。

さすがに最上位の6万1950円のやつは買えないので2万4675円と1万2390円を候補に挙げておくと、その違いは、

MDR-EX600は16ミリ径ダイナミック型ドライバーやノイズアイソレーションイヤーピース、テクノロート採用ハンガーなど多くの特徴を最上位製品であるMDR-EX1000から引き継ぐが、振動板には「マルチレイヤーダイヤフラム」、ハウジング素材にアルミ合金を採用する。再生周波数帯域は 4~28000Hz。
MDR-EX510SLとMDR-EX310SLは名称から連想できるよう、既存モデル「MDR-EX500SL」「MDR-EX300SL」の後継となるモデルで、いずれも13.5ミリ径のダイナミック型ドライバーとアイソレーションイヤーピースを採用する。MDR-EX510SLのみ、MDR- EX600と同様のマルチレイヤーダイヤフラムを振動板に利用している。

なんとなく値段が高い分MDR-EX600の方がよさそうですけど、値段が倍ですからね。MDR-EX510SLを2個買う、という選択肢も考慮しておきたいです。

発売は11月10日から順次、ということなのでとりあえず今使っているやつはそれまで壊さないように大事に使いたいと思います。

7インチタッチスクリーン、Cortex A8 1GHzプロセッサ搭載で、重さは380グラム。Android 2.2を採用しており、Flash Player 10.1をサポートする。前面にはビデオチャットができるWebカメラ、背面には動画を撮影できる300万画素カメラを備えている。

Samsung、7インチのAndroidタブレット「GALAXY Tab」発表

コンテンツにアクセスするための独自アプリもあり、電子書籍用アプリ「Readers Hub」、映画・動画用アプリ「Media Hub」、音楽用アプリ「Music Hub」を搭載する。DivX、XviD、MPEG4、H.263、H.264など各種フォーマットのHDコンテンツを再生できる。
ワイヤレス接続は3G HSPA、802.11n Wi-Fi、Bluetooth 3.0に対応。A-GPSを備え、プッシュ型電子メール、SMS、MMSなども利用できる。

サムソンが売れるという理由は多分とてもシンプルで、それは「今、僕らが欲しがっている商品を作っている」ってことなんじゃないかと思うわけです。テレビで言えば、画質とかいろんな機能はさておき、とりあえず大きな画面のやつをとりあえず安価に出す、みたいな。

「GALAXY Tab」は日本のメーカーだって作ろうと思えば作れるだろうけど、なんで作らなかったんだろう。メーカー独自の他社と差別化できる何かを必ず搭載しなきゃいけなかったからか、それとも、普通に作ったらコストが上がってしまうからか?

僕が欲しいのは単純で、1GHzぐらいの速いプロセッサと7インチぐらいのモニタ、そして最新のAndroid OSが搭載されたものです。

さらにそこでFlashプレイヤーも搭載されてて(使い物になるかどうかわかんないけど)、前面と背面にカメラがそれぞれ搭載されていたらもう買う理由は十分です。

日本のメーカーが僕らが欲しいものを作ってくれず、自分たちが作りたいものを作り、結果としてそこにすれ違いが生じている気がします。

なんというか、こんな仕様じゃ他社と差別化できない、みたいな仮想三すくみ状態で相手の出方伺っているうちにそっから逃れるために選んだ方法が全然的外れというか大勢参加した夜の長い会議の結果、みたいなもんでしょうか。

携帯電話のキャリアにしても、僕たちは普通に普通のスタイルの最新のAndroid OSが使えるものが単純に欲しいんだけど、勝手に自社開発アプリ載っけてOSのバージョンアップを難しくしたり、キーボード付きのミニPCみたいなの出したり、そういうのはいい加減やりつくした後にやって欲しいです。まずはとりあえずまともでAndroid携帯電話が普通にお店にいって買えるようにして欲しいです。

まあ、それはさておき、このサムソンのAndroidタブレット「GALAXY Tab」はとても良い感じなのでもし日本でも手に入るようになったら是非購入したいと思っております。まあ、3Gモデルは例によってキャリアの問題があるわけで、きっとどこも扱わないんだろうけど。

米Hewlett-Packard(HP)と米Dellの米3PARをめぐる買収合戦は、HPが9月2日(現地時間)に提示した1株当たり33ドル、総額約24億ドルでの買収提案で決着した。これは、Dellが最初に提示した買収額の約1.8倍に当たる。

Dellが断念:3PAR争奪戦、HPの勝利で終結――買収総額は約24億ドル

DELLとHPの間で争われていた3PARの買収合戦ですが、HPが勝利したようです。

HPが1株当たり33ドルでの買収提案を発表した後、Dellが買収交渉を終了し、3PARから違約金72000万ドルを受け取ると発表した。

これ、DELLは相当悔しいでしょうねえ。でもHPと体力勝負で戦っても勝てないだろうし。

経緯としてはこんな感じです。

3PARに対しては、まず8月16日にDellが1株当たり18ドルでの買収を提案し、3PARの取締役会の合意を取り付けた。その後、23日にHPが1 株当たり24ドルという価格で対抗した。これに対しDellが26日に1株当たり24ドル30セントに引き上げ、さらにHPが27ドルを提示。27日に Dellも27ドルを提示し、3PARがDellの提案を受け入れると発表したが、直後にHPが30ドルに引き上げた。

で、最終的に33ドルになったのか。

なんかこの値の動きを見ていると、映画的な見方をすればDELLの中にHPのスパイがいる感じですね。

次はガセネタでHPを釣ってみる、という手法も試してみるといいかもしれません。

米Googleは2日、ウェブブラウザー「Google Chrome 6」の最新安定版(バージョン6.0.472.53)を公開した。Windows、Mac、Linuxに対応しており、同社サイトより無料でダウンロードできる。

「Google Chrome 6」最新安定版公開、オートフィル機能追加や脆弱性修正

最新版では、ユーザーインターフェイスを改良。メニューボタンを1つにまとめたほか、Omniboxと呼ばれるURLバーも簡素化。ブラウザーの色も、より目に優しい色に変えたという。

バージョン6と7を使っているせいで何が新しくなったのか全然区別がつかない私です。いや、ほんとわかんないぞ、困ったな(汗

ちなみにChromeは2008年9月に最初にリリースされてから2年たったそうです。2年かあ。なんかあっという間です。で、2年でバージョンが6まであがっているというのもすごい話です。

Googleでは今回、2008年9月に最初にリリースされたGoogle Chromeがちょうど2歳になったことを公式ブログで報告。最初のバージョンと最新バージョンの画像を並べて掲載するとともに、この間、さまざまな機能追加や処理速度の向上を図ってきたことを説明している。JavaScriptのパフォーマンスは、最初のバージョンと比較して3倍も高速化されたという。

JavaScriptのパフォーマンスが最初のバージョンに比べて3倍しか高速になっていない、というのが意外ですね。なんかバージョン上がる度に前のバージョンの2倍以上早くなっているイメージがあるんで、2のべき乗ぐらい高速になっているかと思いました。

9月3日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「続:独学生活。」さんです。

2007年 通信制大学1年次に入学。 日々、レポートと格闘中。 そんな通教生活を書き綴っています☆

ということで通信制大学に入学された大人の人のブログです。刑法と英語と政治を勉強されているようです。

お仕事をやりつつの勉強なので、そりゃきついですよねえ、と思ったらやっぱりきついというか超忙しいようで、そんなわけでブログの更新も停滞でしています。

仕事やりつつ勉強も、というのは多分最初は時間やパワー配分がよくわかんないんでそういう点でいろいろたいへんなんだと思うわけですが、そのうちいい感じのバランスを見つけて日々過ごされることになるかと思います。が、しかし、ここにいきなり例外というか予定外の何か(例えば病気とか)が発生するととたんにそのバランスが崩れたいへんなことになってしまうんですよね。

たいへんですが、がんばって欲しいなと思いつつ、もう卒業しちゃったのかな。

そんなわけで、社会人になった今改めて大学で勉強したいな、なんて思っている人はちょっと参考になるかもしれないので是非今日のラッキーさんのブログにアクセスしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

「ソーシャル顔アイコン」は、デスクトップ上へファイルのように置いたユーザーアイコンでTwitterの発言を閲覧できるソフト。Windowsなどに対応するフリーソフトで、編集部にてWindows Vista/7で動作確認した。

デスクトップへ置いたアイコンでTwitterの発言を閲覧「ソーシャル顔アイコン」

すごいな、これ。

つまり仕事中にTwitter読むと怒られちゃう、なんて人がそれでもつぶやきを読みたい、なんて時に大活躍なわけです。

これまでマイクロソフトOffice風のウィンドウデザインの中につぶやきを表示したりするソフトウェアなんかもありましたが、それよりも隠蔽度高いですね。だって通常はアイコンの下に表示されるファイル名がこんな感じでつぶやきになるんですよ。

本ソフトからTwitterへログインすると、フォローしているユーザーのアイコン一覧が表示される。このアイコンをデスクトップへドラッグ&ドロップすると、まるでファイルアイコンのように配置され、ファイル名が表示される部分でユーザー名と最新の発言を閲覧できるようになる。

で、直近の1件の発言だけじゃなく、

デスクトップに置いたユーザーアイコンを右クリックすると、そのユーザーの直近10件の発言を右クリックメニューの項目として閲覧可能で、項目を選択するとその発言を既定のWebブラウザーで開くことができる。さらに、アイコンをダブルクリックすると、Twitterのユーザーページを既定のWebブラウザーで表示可能。

これはすごいな。もう純粋に作者様を尊敬する。

と思いつつ作者は誰か見てみたら神原啓介さんじゃないですか。やっぱり普通じゃないよね。凄い人はいつでも凄い。

NTT持ち株会社は2010年9月1日、ブロードバンドの100%整備と100%利用を目指す総務省の「『光の道』戦略大綱」について、自社の考えを記者向け説明会で明らかにした。

「メタルから光への移行は、電話網のIP化を完了した後に考えること」、NTTが「光の道」戦略への対応を説明:ITpro

ソフトバンクの孫さんが言い出して総務省まで乗り気になっている「光の道」戦略に対してNTTはずっと「そんなの無理」と言ってきたわけですが、今回その詳細な理由が公開されたようです。これはなかなかいい記事です。

これまでは以下の2つの理由が挙げて「無理」といってきました。

(1)現状では、メタル回線を光回線に置き換えることはコスト的にも技術的にも計画できないこと
(2)それよりも前の段階で、新規開発されていない交換機で構成する加入電話網(PSTN)を、IP網に置き換えていく必要があること

で、今回の説明会ではその詳細が説明されたようです。基本的には、(2)のPSTNのIP化が完了しないまま一足飛びに(1)メタル回線の計画的な光回線への移行はできないそうです。

「メタル回線の光化と、PSTNのIP化は混同されやすいが、別個に進めるべきもの。IP網ではまだ実現していないサービスの継続や廃止、PSTNに依存している事業者間の相互接続をどう移管するかを、PSTNの寿命が来る前に考えて準備しなくてはならない」

具体的には、

PSTNからIP網への移行については、まず現状のIP電話では実現していないISDN相当のサービスや公衆電話、ガスの検針などで使うノーリンギング通信などの固有のサービスのうち、どれを継続するか、廃止してよいかなどをユーザーとの間でコンセンサスを作っていかなければならないという。また、 PSTNが一手に中継を引き受けている、携帯電話とIP電話間など、異なる電話サービス同士の相互接続をどう引き継ぐかなどが検討課題になるという。

実際にいろいろ分野でいろいろな使われ方をしているので、簡単にそれを置き換えることはできない、という話ですね。

で、これらの問題が解決したとして光化するためのスケジュールを試算すると、

まず、相互接続の仕組みやルール、サービスの取捨選択をするために2~3年、次に合意した実現手段を開発、実装し、サービス化するまでに3~4年、その新サービスに徐々に既存の加入者を巻き取っていくのに5~6年かかるとの見通しを示した。

つまり最短でもPSTNを廃止できるのは2020年代となり最後の電話交換機を無くしてもよい時期は2025年前後になる試算となるようです。

あと15年かあ・・・。

さらに孫さんなどは強制的に回線を光に置き換えちゃう、みたいな話をしていますが、NTTとしてはユーザからのリクエストベースにしたいと考えているようです。その理由として、

(1)アクセス回線別に利用できる通信サービスは異なり、ユーザーに切り替えを強制できないこと、
(2)電話サービスだけを光回線で提供する場合、現行の加入電話並みの料金で提供することは困難であること、
(3)それでも切り替えを強制した場合にかかる設備費用やユーザーの料金負担は多大になること、
(4)番号ポータビリティや優先接続などPSTNに依存した通信の仕組みを、光回線上で提供している現状のIP電話サービスでは実現できていないこと

を挙げています。

ということで2015年までに光100%というのは無理、って話になるんですが、この説明を受けて孫さんなどがどう反論するのかが楽しみです。

まあ、NTTとしては現実的にはいろいろあってIP化だけで今は手一杯って感じなんだろうなあ。

で、「光の道」構想が挫折するとしたら、そこにつけようとしていた予算はどこにいくのかな。

ソニー米国法人は9月1日、電子書籍リーダー「Sony Reader」の新機種とiPhone、Android用アプリを発表し、同製品を日本などにも拡大することを明らかにした。

ソニー、電子書籍リーダーの新モデル発表 日本でも発売へ

なぜかわかんないけど、個人的には電子書籍リーダーはiPadとかKindleよりもこの「Sony Reader」にとても惹かれていて、昨年からせっせと自炊していたのも2010年3月に日本語版が発売になる、なんて噂を聞いていたからです。

で、実際に3月になってみたら何も発表されず4月になったらまったくそんな話なんてなかったことになってて、でもまあiPadゲットしたからいいか、みたいな感じになっていたのですが、ここにきてこのニュースです。これは買う。絶対買う。理由はない。本能が求めている。

新しいReaderは、従来よりも薄型軽量になり、E Inkの新型電子ペーパー「Pearl」を採用している。Kindle新モデルにも採用されている技術で、従来よりコントラストが50%向上している。また、3つのエディションすべてにフルタッチスクリーンを導入した。
小型モデル「Pocket Edition」(PRS-350)は5インチのディスプレイを搭載し、2Gバイトのストレージを内蔵で重さは155グラム。価格は179ドルで、本体カラーはピンクとシルバー。
「Touch Edition」(PRS-650)は6インチディスプレイ、2Gバイトのストレージを搭載し、重さは215グラム。ストレージはメモリカードで32Gバイトまで拡張できる。MP3、AACの再生も可能だ。価格は229ドルで、本体カラーはブラックとレッド。

べ、別に音楽の再生は必要ないから、「Pocket Edition」でいいかなあ。やっぱり軽い方がいいもんね。でも5インチと6インチの差ってこれは実際見て比べてみないとわかんないからなあ。悩むなあ。

そんなわけで、この「Sony Reader」の日本発売を心から待っています!

アップルがiPodのラインアップを一新。A4プロセッサとiOS 4.1を搭載した新iPod touchを筆頭に、iPod nanoもタッチ操作をサポートするなど盛りだくさんの内容だ。

A4+iOS 4.1+FaceTime:今度のiPodファミリー、何が変わった?

2日深夜2時から配信されたこの発表会の模様をiPadで観てしまいました。リンクをクリックしたとたんにバッファすることなくいきなり超きれいな発表会の模様が画面に表示された時はすごく驚きました。いやー、ビデオ配信技術ってここまで来ているのか、って感じです。

さて、その発表会ではiPodファミリーのニューモデルが発表されたわけですが、多分最も斬新な進化を遂げたのはiPod nanoなんでしょうけど、新しいnanoですらあまり欲しい気は起こりませんでした。

なんというか最初のiPodに画面が付いてて再生している曲とかの情報が読めたのから入ったので、Shuffleとかで画面ないモデル出された時はとても不便だな、と思ったものの、ずっとそれ使っていると別に画面いらないよなあ、という体質に変わってしまったようです。画面必要なのはiPhoneで聞けばいいわけだし。

ってこと考えるともうiPodって買わないような気がします。今持っているの壊れないし、iPhoneもあるから。

で、発表会ではiPod以外にもiTunes 10とかApple TVも発表されたわけですが、iTunes 10の今回の新しい機能であるPingも「なんだかなあ」って感じです。

Pingはアーティストやユーザーのページをワンクリックでフォローでき、コメントや写真の投稿やオリジナルのランキングを表示したりできるという。

なんでこれをiTunesの中でやっちゃったんでしょうかね。普通にWebサイトでやればいいのに。今やMac版のiTunesはインストールするのに194MBも要求するわけですよ。もうそろそろiTunesの中に新しい何かを追加するのはやめたほうがいいんじゃないかと思う次第です。

で、Apple TV。これも日本は関係ないようだし、仮に日本で発売されてもコンテンツが全然ないから面白くないだろうし、ということでこれもがっかり。

開催前は「ものすごくエキサイティングな発表がある」といって煽っておきながらこれかよ、みたいな。

まあ、iPhone仕様のiPod touch待っていた人には待ちに待った発表かとは思いますが、とりあえず年内にすごいの発表するよ、とスティーブが言っていたので、そのすごいのがこの新しいiPodじゃない別のもんで数ヶ月後にそれが発表されるのを期待したいと思います。

といいつつ、突然なんか目覚めて新しいiPodのどれか買っちゃう可能性がある自分が怖いんですけどねw

Twitterは9月1日、iPad用の公式Twitterアプリ「Twitter for iPad」をリリースした。App Storeから無料でダウンロードできる。

Twitterが公式iPadアプリをリリース

昼飯食い過ぎてお腹パンパンな状態でダウンロードしてみました。

このアプリはiPhone版とは異なり、iPadの大きなタッチスクリーンを活用しており、複数のパネルで関連するコンテンツを開いて切り替えられるようになっている。ツイートをタップするとパネルが開き、そのツイートの内容に応じて、リンクされたWebページやプロフィール情報、ハッシュタグの検索結果などが表示される。パネルはスワイプで切り替え可能だ。動画や動画を埋め込んだWebページへのリンクをタップすると、動画をインライン再生できる。

と、テキストで書かれてもなんだかわかったようなわかんないような感じですが、実際に触ってみるとよくわかります。これは実に素晴らしいです。

タイムラインだけを見ていると何がすごいかわかんないんですが、試しにURLが入ったつぶやきのURLをクリックしてみましょう。ほら、Webページが表示されますよね。で、今度はそのWebページを右や左に動かしてみましょう。で、その状態でタイムラインを上下にスクロールしてみましょう。

あ、すごいって思いませんでしたか。なるほど。こういう動きをするUIってこれまで見たことなかったんで、素晴らしいなあと思ったんですが・・・。

ツイートをピンチして投稿者の詳細情報を表示したり、2本の指でドラッグしてリプライを表示したりなどのジェスチャーも利用できる。

なんか「これでもか!」ってぐらいいろんなの搭載していますね。サードパーティはこれ以上、または何かの機能に特化して徹底的にシンプルにするかしかなくなってしまったんでたいへんですね。

これで非公式RTが使えれば最高なんだけどなあw

ソニーは2日、2009年11月に仮称「Sony Online Service」として発表したネットワーク対応機器向けのサービスを「Qriocity(キュリオシティ)」と命名し、クラウドベースの音楽配信サービス「Music Unlimited powered by Qriocity」を年内をめどに開始すると発表した。

ソニー、クラウドベースの音楽配信サービス「Music Unlimited」を発表

対応機器としては、2010年モデルのネットワーク対応ブラビアやブルーレイディスクプレーヤーから利用できるほか、プレイステーション3やVAIOをはじめとするPCでも利用可能。ソニーのポータブル機器にも準備が整い次第、順次拡大していく予定。

「Music Unlimited」とUnlimitedなんだけどSONY製品からじゃないと使えないのかな。

にしてもPS3に対応されてもなあ。音楽聞くのにTV付けなきゃいけないのはちょっとつらいです。Apple TVもそれで使わなくなったんで。

また、2010年4月に米国で開始したビデオ配信サービス「Video On Demand powered by Qriocity」を、今秋から英国、フランス、ドイツ、イタリア、スペインの5カ国でも開始する。

あああ、日本が入っていない・・・。

なんというのか、こういうサービスが実際に体験できないというこの「差」がじわじわと日本人の何かに影響を与えているような気がします。まあ、ソニーだけじゃなくて最近のデジタルコンテンツ周りにはそんなのばっかりですが。

しかしそれにしても米国では2003年4月にiTunes Storeがスタートしてわけですが、ソニーはそれ見てても何も変わんない、ってのもなんかなあ。

今回は、海外の著名なウェブサービスのうち、ドル建てで有料プランが支払える10のサービスを紹介する。これまで無料プランの範囲で利用してきたのであれば、豊富な機能が利用できる上位の有料プランへの乗り換えを、この機会に検討してみてはいかがだろう。

円高の今がおトク! 有料プランがドル建てで買える定番ウェブサービス10選

ということで以下の10個の海外のWebのサービスが費用とともに紹介されています。

Gmail
Evernote
Dropbox
SugarSync
ZumoDrive
Flickr
Picasa ウェブ アルバム
Remember The Milk
Nozbe
Toodledo

えっ、Gmailって無料じゃなかったっけ?って思う人がいるかもしれませんが年で5ドル払うとディスク容量が20GBになるといった有料サービスもあります。

そんなわけで普段は無料で使っているんだけど、良い感じで使えているので円高メリットを使って有料サービスに切り替えるとサービス提供側も喜び経営も安定し、その結果サービスの質がよくなったり新しい便利なサービスが登場してくるかもしれませんので、是非検討してみてください。

9月2日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「S:ize」さんです。

S:izeってロックバンドの名前みたいでかっこいいですね。

で、どんなブログさんかというと、

漫画とかラノベとか競馬予想の感想書いてたりする広島の少年野球コーチのブログ

だそうです。

で、競馬予想のブログさんだとだいたいどんな感じか、ってのは予想つくんですが、なんと今日のラッキーさんの場合は一口馬主にもなられているようです。

一口馬主(Wikipedia)

一口馬主になるには数万円~100万円ぐらいかかるそうですが、馬主という観点で競馬を見れれば気の入りようが全然違うでしょうね。知らない世界なのでとても面白そうです。

で、ブログの方ですが、記事タイトルが中身を表していない、というかタイトルが「ひとことつぶやき」になっているのが結構おもしろいですね。なんというか昔の「あるある探検隊」みたいな感じです。

で、その記事ですが1つの記事の中にいろんな項目が入ってきています。最新記事でいえば最初に一口馬主の話の次に
チャーハンの話が来て、次にいろんなニュースのピックアップがあります。ピックアップするニュースネタがあなたの嗜好にマッチしてたらラッキーですね。このブログの読者になりましょう。

ということでとりあえず一度アクセスして読んでみてください。あなたにとって価値あるブログを見つけられるかもしれませんよ。

そんな感じのラッキーさんでした。

ウェーブは2011年1月、"トレジャーフィギュアコレクション"シリーズにおいて、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」式波・アスカ・ラングレーの新バージョン発売する。価格は4,725円。

絶妙な仕草の表現が見事なエプロン姿の「ヱヴァ破」アスカがウェーブから

これは買いたい!と思ったけど発売は2011年1月なのかあ。まだまだ先だなあ。

テスト用スーツVer.に続き、「ヱヴァ破」のアスカがエプロン姿で登場。ちょっとだけ見上げたような表情と、女の子らしいしなやかさが伝わってくるポーズが絶妙。腕の回し方や足の曲げ具合などの仕草に愛を感じる。原型製作は小川陽三氏。

どんなのか、っていうとこんなの。

いいよねえ~。

後ろ髪のボリューム表現やおたまの作り込みなど、細部への拘りも素晴らしい。もちろん、エプロンは取り外しが可能だ。

「もちろん、エプロンは取り外しが可能だ。」を最後の最後にもってきているこのライターさん、ステキだ。

10月1日の「たばこ値上げ」まで、あと1カ月。今回は1箱あたり110円から140円という大幅な値上げになるため、愛煙家による大量の"買いだめ"が予想されている。日本たばこ(JT)は生産量を通常の2倍に増強し、販売店も異例の予約販売に踏み切った。"たばこ狂騒曲"の始まりである。

JTたばこ値上げ厳戒 大量買いだめに備え生産量通常の2倍に

代表的な銘柄である「マイルドセブン」は現在の1箱300円から410円に、「セブンスター」は300円から440円になる。

マイルドセブンを1カートン買うと3000円か。まあ、まとめ買いできるとしても資金が必要だから3万円あったとして10カートン買えるわけだ。すると1個あたり110円の値上げだから11,000円の儲けになるのか。これは大きいですね。というか大きいなんてもんじゃない金額ですね。

まあ、1日1箱で1年分、って考えると40カートン買っとけばいいから12万円資金が必要になりますね。でも44,000円の儲けになるからな。4万円あればなんかボーナス的に買えるし。

なんてな計算をしながら私は何カートン買っておこうか考えているわけです。で、でもね、12万円を金利18%で借りても利息21,600円だから差し引き費2万円は得なのでなんか借金してでも買っておいた方がいいですよね。

あああ、なんか借りられるだけ借りて買えるだけ買っといた方がものすごく得な気がする。どっか計算間違っているのかな、俺。

 「1カ月分の生産量を通常の2倍に増量しました。値上げの時期はいつも、施行の1カ月前にカートン買いするお客さまが急増しますが、今回は今までの値上げとはワケが違う。相当な駆け込み需要があると予想しています」(JT担当者)

モノがなくなる前に早め早めで行動しなきゃ!

Appleは米国時間9月1日に行われる音楽イベントの様子を、Mac、iPhone、iPad、iPodにライブストリーミングする。同社が8月31日午後に発表した。

アップル、音楽イベントをライブストリーミングへ--視聴は同社製端末のみ

映像はApple.comより配信される。Appleの発表によると視聴できるのは、「Mac OS X 10.6」と「Safari」を搭載した「Mac」、「iOS 3.0」以上を搭載した「iPhone」「iPod touch」、それに「iPad」だという。

信じられないかもしれないけど、この2つの引用で記事全部なんですよ。なんというか、どうやってみるのかとかもう少し詳しく書いてくれてもいいんじゃないかと。

それにしてもMac、iPhone、iPad、iPodでのみ視聴可能、ってのがすごいですね。Windowsの人はかわいそうだけど、でもそういう人は元々こういうのには興味ないのかもしれませんね。いや、そんなことはないな、WindowsでiPod使っている人もいるわけだから。

米国Appleのサイトにアクセスするとトップページには以下のコーナーが用意されているもののどこにもリンクが設定されていません。これが米国水曜日の10時になるとここからどっかのページにいけてそこで見れるようになるんでしょうね。

ちなみにこのAppleロゴがサウンドホールになったアコギですが、これが発売になったら買ってもいいかな、と思っています。マーチンだし。限定生産スティーブジョブズサイン入りだったら絶対買う!まあ、出ないだろうけどw

9月1日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「携帯写真館 らむうーる」さんです。

その名の通り携帯電話のカメラで撮った写真を掲載されています。

さすがに腕がいい、というかこれはもうセンスなのかもしれませんが、幅が159ピクセルしかない写真でもモチーフとか構図でいくらでも素晴らしい写真になるわけですね。

で、でもやっぱりもう少し大きなサイズでみたいな、と思うわけですよ。いい写真が多いだけに。お使いの携帯電話に機種にもよるかと思いますし、モブログで写真をアップロードする時の制限なんかもあるんでしょうけど、なんとかもっと大きなサイズでお願いします。

ってぐらい良い感じの写真が並んでいますのでちらっと見てみてください。

ちなみにブログの方はあまり更新されないようなんですが、それでもしっかり更新されています。

2003年12月から開始されているということで、これはもう日本でブログが始まった頃からやられている歴史あるブログさんなんで、このまま続けていって欲しいものです。

そんな感じのラッキーさんでした。

COTOBACO

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.0

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このアーカイブについて

このページには、2010年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年8月です。

次のアーカイブは2010年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。