サイト内検索:

2011年5月アーカイブ

NTTドコモは5月31日、音声認識技術を利用したスマートフォン向けアプリ「Speakey」と「VOICE IT!」のトライアル提供を開始した。トライアル期間は5月31日から11月30日まで。Androidマーケットから無料でダウンロードできる。

ドコモ、スマホに話すだけで文字入力や検索ができるアプリ

AndroidにはGoogleの音声入力という素晴らしい機能が備わっているんだけど、なんであえて別の音声認識方法を提供するのだろうか・・・。

Speakeyはスマートフォンに話しかけるだけで文字を入力できるアプリ。オムロンソフトウェアと共同で開発している。話した内容をテキスト化し、単語ごとに変換候補を表示する機能も備えている。変換候補は、ユーザーの単語の変換頻度やつながりを分析して優先的に表示されるため、よりスムーズな文章作成が可能となる。変換候補は絵文字にも対応しているとのこと。
VOICE IT!は、調べたい内容や要望をスマートフォンに話しかけると、発話内容から予測されたサイトに直接アクセスできるアプリ。ブリリアントサービスと共同で開発している。電話やメール、カメラなど利用したい端末機能を話しかけて、起動することも可能だ。

Googleのやつじゃ充分じゃない、とかGoogleに縛られるのいや!ってことなのかなあ。

対応機種は「Xperia(Android 2.1)」と「GALAXY S(Android 2.2)」で、順次拡大する予定。

ん?Googleの音声入力ってAndroid 2.1とかは対応していないのかな?音声入力ってバージョンいくつからサポートされたんだっけ?

まあ、何にしてもXperiaとGalaxy持っている人は是非試してみてください。

Twitterが近く、写真投稿サービスを発表すると米メディアが伝えている。

Twitter、独自の写真投稿サービス発表か

現在、Twitterに写真を投稿するには、TwitpicやYfrogなどの外部サービスにアップロードして、リンクをツイートする必要がある。Twitterが独自の写真サービスを提供すれば、これらTwitter向けの写真投稿サービスと競合することになる。

Twitterが自社自らが写真投稿サービスを提供するのは自然な流れ、という人も多いようなんですが、個人的にはちょっと残念です。というのもTwitterはこれまで「世界の公共インフラになる」という使命の元にプラットフォーム戦略を進めていおり、それが素晴らしいなあと思っていたからです。

インフラとしてのTwitter上にどんなサービスが構築されていくのかはデベロッパにまかせてインフラとしての機能拡大に注力して欲しいのですが、最近のTweetDeckといった大手Twitterクライアントの買収や今回提供するかもしれない写真投稿サービスなどを見ていると、開発者の不信感も高まることでしょう。開発者から始まるそうした不信感はじわじわとユーザにも拡がっていくかもしれません。

まあ、ほんとに写真投稿サービスが提供されるか今の時点ではわかりませんが、もし提供されたらTwitter社は今後はこういう方向、ということでクライアントや関連サービス作っている人はドキドキな毎日ですね。

DryerBroは、iPhoneのアクセロメーターを使って、洗濯が終ったことを知らせるアプリだ。

洗濯が終ったことを知らせてくれるiPhoneアプリ、DryerBro

こういうくだらないのか実用なのか判断できないギリギリなアプリって「いいね!」

DryerBroは、設定を済ますとアクセロメーターとTwilioを使って、SMS、メール、または電話を使って、複数の電話機に対して、大切な物が引き取り準備完了であることを通知する。

洗濯中は洗濯機がブルブル震えているんで、一定時間ブルブルがなくなったら選択終了と判断して「終わったよ」メッセージを送ってくれる、というものなんでしょうね。素晴らしいなあ。

作者のEric Kerrが言う。「ぼくらは野郎11人で一つの家に住んでいて、洗濯に関して深刻なほどに困っている。全員週末に洗濯機を使いたいのに、前の回がいつ終ったのかわからない。問題解決に必要な道具(アクセロメーター、Twilio)は揃っていたのに、何も出来ていなかったことが、ハッカーとして気になっていた。

「ハッカーとして気になっていた。」ってところがいいですね。さらに、

そこで、彼らはDryerBroを作った。「アクセロメーターを使って洗濯が終ったことを検知するアプリが既にあるかを探してみたが、どこにもなかった ― これはブルーオーシャン戦略だ」と彼は言う。

ほんとに楽しいなあ。こういうくだらないアプリに関して「これはブルーオーシャン戦略だ」って私も言ってみたいですよ。

で、アプリのサイトにいくとこちらもまたくだらなくていい感じです。

DryerBro

FAQがくだらなくて、例えば、

私のiPhoneを乾燥機に置いてきたらどうやって私は終了メッセージを受け取ればいいの?

というちょっと考えれば答が見つかる質問とか、

アプリがうまく動かないんだけど

という質問に対しては、

Operator error. Bros write perfect code, so our app is flawless. You might have a laundry machine that doesn't vibrate enough though (very rare, most machines suck). If this is the case, sorry, you got what you paid for.

洗濯機の振動が足りないんだよね(珍しいけど)、みたいな回答をしております。

で、「Watch Video」というボタンがあり、それをクリックすると、こんなビデオが流れます。いちおう「Promotional video coming soon. For now, this.」と書かれていますけど、きっとこのままずっとこれでいくんだろうなあw

Absolutely Cuckoo Cats from SINLOGO on Vimeo.

にしても、これ使ってるとiPhone/iPod touchがすぐに壊れてしまうような気がするんだけど、iPhone/iPod touchって振動には強いのかなw

5月31日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「えっぴのブログ」さんです。

ううむ、なんて紹介したらいいのかなあ・・・。

基本的にはアフィリエイトのブログさんなんですよね。広告バナーもこれでもかってぐらい貼られているし。で、ブログのエントリーも数行、って感じで「えっ?」って感じなんですが、時々ぐっとくるエントリーがあるのでドキッとするわけです。例えばこれ。

認知症

物忘れ診断に母を連れて行きました 30点欲しいところ、17点


自覚症状は無いみたいで 
でも自分の家を他の場所と思っている。

何度説明しても駄目です

この5行のエントリーですが、認知症患者が近くにいる人はよくわかる話というか「あああああ・・・」って感じですよねえ。

うちの父も認知症にかかり、かなり長い間介護した後に最終的に肺炎で亡くなったんですが、なんかそういうのを思い出したりして。

という状況を背景に今日のラッキーさんのブログが構成されているんだなあ、と思うといろいろわかってくる点もあるかと思いますので、いろいろ想像力を働かせながら読んでみるとよいかと思います。

そんな感じのラッキーさんでした。

マイクロソフトOfficeをゲーム感覚で習得していこう、ということでマイクロソフトが提供している「Ribbon Hero 2」というゲームです。

英語だし、対象のOfficeも英語なんで日本人にはあまり役に立たないかもしれませんが、もしかしたらそのうち日本語版なんてものが出てくるのかもしれません。

それにしてもなんでこんなの作るんでしょうかね。従来のUIからリボンUIに移行できない、って人が調査の結果多かったんでしょうか。

まあ、どんなものか、というのは以下のビデオをご覧ください。雰囲気はわかると思います。

つうか、「Ribbon Hero 2」ってことは「1」もあったのか!?

Canvas Glue is a screenshot extension built to stay out of your way, while you capture the best of what you find on the web while browsing.

Canvas Glue - Chrome Web Store

Chrome用のエクステンションなんですが、例えばどこかのサイトを見ていてキャプチャしたい部分があったらこの「Canvas Glue」を実行します。

するとタブがひとつ開いてサイトのキャプチャ画面が表示されるので「Crop Tool」を使ってページの一部を選択肢、次に「Crop」を実行し、その部分だけ切り抜きます。

そのままタブを残した状態にして他のサイトにいって「Canvas Glue」を使って同じようにサイトをキャプチャします。

この時点で2つのサイトの2つのキャプチャ画像がタブ内に表示されているので「Combine All」を実行するとそれらの画像が1つの画像として生成される、というやつです。

何が便利かよくわからないかもしれませんが、複数の画像になるのがいやで1つにまとめたい、なんて時に役に立つのかな。

作成した画像はローカルにしか保存できないのがちょっと残念ですが、まあそんなもんでしょうか。

それにしてもテキストだけでこのプラグインの説明するってのは実に難しいです。すみません。

ヤマハは、独自の音響データ通信技術「インフォサウンド(INFOSOUND)」の信号を地上デジタルテレビ放送の電波で送信し、スマートフォンアプリで受信する、という取り組みを中国放送の番組で実施した。受信の際に必要なインフォサウンドブラウザとして、従来のiPhone用に加え、Android版を初めて本格的に使用した。

「テレビ音声にデータを多重しスマホのアプリで受信」、中国放送の番組で実施

これは相当面白い技術ですね。

リンク先記事にはその技術のお話は書かれていないのですが、ヤマハの当該サイトにアクセスしてみると、その説明がしっかりありました。

===

「インフォサウンド」は、当社が開発したデジタル情報を音響信号に変調して伝送する技術です。

直接スペクトラム拡散(デジタル信号を広い帯域に拡散して送信する)を用い、人間にはほとんど聞こえないものの、通常のスピーカーで再生できる可聴帯域内の高域(約18kHz以上)を利用します。

伝送レートは最大約80bpsと低速ながら、耐ノイズ性が高く、10m以上の領域でもデータを伝送することができます。電波ではなく音を使う技術のため、既存の設備(スピーカー)を使用し、複数の受信機に同時にデータを配信すること(1対多配信)が可能です。

また、スピーカーのボリュームで到達範囲を制御できる(音が聞こえる範囲にデータが届く)ため、場所に応じたサービスの提供が可能です。

スピーカーから出た短い情報符号(音響ID)を携帯端末のマイクで受信し、サーバーでURL情報に変換する仕組みを用いることで、ユーザーはスピーカーに近づくだけでクーポンを受け取ったり、eコマースのサイトにアクセスしたりして直接ショッピングができるなどのサービスを受けられます。

===

ねっ、面白いでしょ。

問題は音を拾う為のアプリを起動しておかなきゃいけない、という点なんですが、そこをうまく工夫して自然にアプリを起動させられるようにすればデジタルサイネージにもうまく利用できるようになるでしょう。

これからが楽しみな技術ですね。

「リマインダーメーラー」は、指定された日時にメールを送信するサービスだ。リマインダとして利用できるほか、未来の自分に対してメールを送るなど、アイデア次第でさまざまな用途に活用できる。

[ウェブサービスレビュー]未来の日付を指定してメールを送れる「リマインダーメーラー」 - CNET Japan

「ToDoMail」みたいなサービスだなあ、と思ったら記事の最後の方で「ToDoMail」も出てきました。というかこの企画で既に紹介されていたのですね。知りませんでした。

[ウェブサービスレビュー]メールだけで登録できるリマインダサービス「ToDoMail」

で、この「リマインダーメーラー」ですが、

サイトにアクセスすると、ウェブメールとそっくりのメール送信画面が表示される。送信先メールアドレス、送信元メールアドレス、配信日、タイトル、本文をそれぞれ記入して「内容を確認して送信予約する」ボタンを押す。プレビューが表示されたあと、予約完了の画面が表示される。操作は基本的にこれだけ。あとは指定の日時にメールが送られてくるのを待つだけだ。

ということなんですが、個人的にはこの「サイトにアクセスする」というのがだめだと思っています。

サイトにアクセスするってすごい面倒で、サイトをブックマークしてたらブックマークから探さなきゃいけないし、ログインIDとパスワードも入力しなきゃいけないし、ページが表示されるまで時間かかるし。回線つながらなかったらおしまいだし。

そんなわけでやはり個人的には「ToDoMail」をオススメしたいところです。ToDoMailの送信先メールアドレスである「todomail@aivy.co.jp」をメーラーのアドレス帳に「todo」みたいな名前で登録しておけばアドレス入力補完ですぐに入力できますし、送信時間指定方法も簡単だし。

まあ、このあたりは設計思想の違いなんで、ユーザさんはそれぞれ自分にとって使いやすいものを使うのが一番ですね。幸いいろいろ選択肢もあるようですし。

ちなみに弊社内ではToDoMailのクライアントアプリケーションがいわゆる「Hello World」的な存在になっていて、iPhoneアプリとかAndroidアプリの学習用にまずToDoMailクライアントを作ってみる、というのが習わしになっています。そんなわけなのでiPhone的デザインなToDoMailのWebページなんかもあったりするわけです。

ToDoMail iPhone

ToDoMail、まだ使ったことない人はこの機会に是非お試しください。つうか、ToDoMail提供してからもう10年も経つのかw。

ToDoMail

Appleは来週、同社開発者会議のWorldwide Developers Conference(WWDC)で「『iOS』の将来」を披露する見込みだ。この発表の一環として明らかになると言われているのが、ウイジェットと新しい通知システムの2つの機能である。

アップル、iOS用ウィジェットと新通知機能をWWDCで発表か

通知システムに関しては、

その一方で、ユーザーはメッセージを処理するまで、使用中のアプリケーションにアクセスできなくなる。このことは大きな欠点だと考えられてきた。

ということで通知に対して「OK」か「キャンセル」を「タップしなきゃいけない」というのが指摘されているようです。ああ、確かにそういわれてみればそうだけど、それを欠点だとは感じなかったよ。

2つのiOS用ウィジェットですが、これはMacOS XのDashboardみたいなもののようなのですが、

Appleがこうしたウィジェットをホーム画面に配置するかどうかは、全く別の問題だ。現状では、アプリケーションの配置を操作する機能は限定的で、ユーザーは横に4つ、縦に5つのアイコンを表示できる画面にアプリケーションを配置しなければならない。また、アプリケーションを配置して残った後ろの空間にのみ空きスペースを作ることができる。

ということで、ポイントはそのDashboardウィジェットをホーム画面に配置できるかどうか、でしょうか。カレンダーとか時計とかタップ一発で設定変えられたり電話できるようにするウィジェットとかあったら便利ですよね。

まあ、ウィジェットのホーム画面配置ってのはAndroidのセールスポイントの1つですからね。できるようにしとかないと後々まずいでしょうね。でもきっとAppleのことだからやらないんだろうなあw

そんなわけで来週のWWDCが楽しみです。どこまでストイックになれるかな。

iPadにかぶせるタイプのキーボード「iKeyboard」が登場する。バーチャルキーボードでもキーを押した手応えがあり、タッチタイピングしやすそうだ。

iPadのキーボードでもタッチタイピングできる「iKeyboard」

こんなの。

iKeyboardは資金調達サイトKickstarterで購入申し込みを受け付けている。30ドルで初代モデルを入手でき、50ドル出せば初代モデルに加えて、第2世代モデルも(完成したときに)受け取れる。

これ、Kickstarterで見ていたのですが、そうですか、無事お金集まりましたか。

なんというか、自分でも作れそうな気がしますよね。そうだよ、きっと作れるよ。抜き型作れればすぐなんだろうなあ。

欲しい人はこちらのページからどうぞ。

iKeyboard

キーボード付きiPad 2ケースの新種が登場、iPad 2を縦向き、横向きのどちらでも使える「Bluetooth Keyboard With Stand Case for iPad 2」がイケショップで販売中だ。実売価格は4,980円

iPad 2のキーボード付きケースに新顔、縦置きでも横置きでも利用可能 

iPad 2のホールド部分の裏面にある回転スタンドが、いわば液晶ディスプレイのピボット機能のように働き、装着したiPad 2の向きを縦、横に変えることができる。特に、縦向きの状態でキーボード入力が行なえるのは他の製品にはないユニークな機能だ。スタンドは4段階に角度を調節できる。

iPad 2のケースは既に購入してしまったんで、今更、な私なんですが、キーボード付き、となると持ち出す時の用途に合わせて使い分ける、なんてのもいいなあ、と思うわけです。値段も4980円とそんなに高くないですしね。

ポイントはやはりディスプレイを縦でも横で使える、ってところでしょうか。

Apple標準キーボードもいいんですが、Dockコネクタ接続なので縦でしか使えない、というのがちょっとなあ、と思っているので、横用キーボード、という位置づけでもいいかも。

ただ、まあ、個人的にはライバルはやはりバトル&ゲット ポケモンタイピングDSに付属のBluetoothキーボードでしょうか。あのキーボード、すごく軽くていいんですよねえ。

そろそろまた秋葉原巡りでもしてみようかな。


バトル&ゲット ポケモンタイピングDS バトル&ゲット ポケモンタイピングDS

東日本大震災の発生直後から被災地支援を目的に立ちあげられた、エリア別救済支援情報サイトが「SAVEJAPAN!」です。私たちユニクロは、「SAVEJAPAN!」の趣旨に賛同し、同サイトの支援企業であるコンデナスト・グループが発行する雑誌『VOGUE JAPAN』『GQ JAPAN』の呼びかけのもと、世界中のアーティスト、クリエイターの方よりいただいた応援メッセージをTシャツにしました。

ユニクロ Tシャツ特集 | SAVE JAPAN!T-SHIRTS - ユニクロオンラインストア[store.uniqlo.com]

「SAVEJAPAN!」と名付けたこのTシャツを全世界の店舗で販売した利益、約1億円は、東日本大震災の義援金として日本赤十字社へ寄付いたします。

ということでハリウッド俳優とかデザイナーさんのメッセージがプリントされたTシャツがユニクロから6月25日から発売になるようです。

それにしてもラルフ・ローレン先生の震災支援ウェアのデザインもあれでしたけど、今回のカール・ラガーフェルド先生のこのデザインもあれですねえ。

個人的にはシャーリーズ・セロンが好きなので買うならそれかな。

5月30日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「黒ラブ☆モカとぼけぼけLife」さんです。

2009年2月28生れの女の仔の黒いラブラドール・レトリーバー「モカ」のブログですね。

というわけで犬のブログなんですが、最新エントリーが鳩にリードつけてお散歩させているおじさんの話、というのでそちらの方が興味深いですね。

鳩・おじさん

ネコにリード付けて散歩させている人は確かに時々いてそれも興味深いのですが、鳩ですからね。つうか、鳩を散歩させている人なんて見たときないです。

それにしてもリトリーバーは大きいですねえ。散歩連れてって途中で歩くの拒否して抱っこしろ、なんて要求してきたらとても応えられそうにありません。

ということでレトリーバーを飼われている方であれば同じような生活をされているかと思いますので、今日のラッキーさんのブログにアクセスしていろいろ共感されてみたり情報を仕入れてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

ネタフルさんをゲストに迎えたモダフルラジオ形式に豚組の中村仁さんを加えた形でお届けするModern Syntax Radio Show 270回目です。

例の震災以降、イベントがま激減してしまったのですが、そんな中で久しぶりに赤坂の壌 泡組で某イベントが開催されまして、その時に録音したものです。そんなわけで震災でネタフルさんが入院した話とか私の実家の仙台のお話などをしております。

途中から「みたいもん」のいしたにさんがさりげなく参入してきたりとなかなか楽しい内容になっております。

まあ、この人数が集まれば必然的に話も長くなる、ということで今週と来週の2回に分けてお届けします。

さて、そんな当番組ですが、現在34724人の方に聞いていただけているようです。ありがとうございます。以下のバナーをiTunesにドラッグ&ドロップすると人数にカウントされるようになるので、よろしくお願いします。

今すぐ聞く、という方は以下のFlashプレイヤーか、リンクからファイルをダウンロードして聞いてみてください。

過去のアーカイブはこちらです。

モダシンラジオカテゴリ
95-234回目
94回目までの過去アーカイブはこちら

iTunes storeにも当番組を登録してあるのでアカウントを持っている人はそちらでレビューを書いていただけるととても嬉しいです。

iTunes StoreのModern Syntax Radio Showのページ

ではまた来週、この続きをお楽しみに。

5月29日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「風に吹かれて(今日の一枚)」さんです。

「今日の1枚」ということでフォトブログさんです。

なんというか「シャッターチャンスはこの時しかない!」って感じの写真が多いですね。というか、よくこんな場面に出会えるもんだなあ、と感心してしまいます。

カメラは何使っているのかな、と思ったのですが、特にそれについては書かれていないようです。カテゴリにはCaplioGX、CONTAX TvsD、Xiaostyleがありますし、Nikon D70のトラックバックピープルのロゴを掲載されているので多分Nikonも使われているのでしょう。

そんなわけで、何かの一瞬をしっかり捕らえた写真の数々をお楽しみください。

そんな感じのラッキーさんでした。

今日のワイン

いつもの鶏のラベルのやつです。これは美味いですよ。名前は「La Vielle Ferme」 です。


Posted from するぷろ for iPhone.

5月28日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「Wish FIELD」さんです。

羊の皮をかぶったオオカミよろしく、 キャンプblogの皮をかぶった、 おちゃらけで自己満足な浅知恵満載のブログです。

ということで、naturumブログなのでアウトドアなブログさんです。

石巻のお住まいの方、ということで津波による被害も大きかったところなのですが、しっかりとその模様がブログされています。

テレビのニュースで知る石巻とはまた違った情景を見る・知ることができますので是非アクセスしてみてください。実際にそこで生活している人の言葉というのはすごいもんです。

まだまだ先は長い感じでたいへんかとは思いますし、ブログ書いている時間も余裕もないかもしれませんが、個人による記録というのはこれからとても貴重になると思いますのでできるだけブログ書いて欲しいなと思います。

そんな感じのラッキーさんでした。がんばってください!

Eye-Fiの「ダイレクトモード」はLAN環境がなくともデジカメ画像をiPhoneなどへ転送できる機能だが、試してみると意外な使いにくさもある。その価値について考える。

Eye-Fi「ダイレクトモード」の価値を考える

ITmediaに掲載された記事なんですが、「ダイレクトモード」搭載のEye-Fiをこれから「買おう」と思っている人は一度読んでおいた方がいいな、と思える良記事で、記事読みながら「俺、この記事書いているライターさんのファンになるよ。誰なんだろう」と思いつつ文末までいったのですが、書いた人の名前はありませんでした。Eye-Fiにはちょっとネガティブな記事だからあえて名前出さなかったのかなあ。

で、いろいろ書かれているわけですが、結論的な、

現在のところ、先も述べたよう、意図的にダイレクトモードで運用するという設定は用意されていないため、「外出先でも、常に快適な直接転送で画像を閲覧」するためには、無線LANルーターの携帯が最も現実的という解が導き出される。

というところに完全同意なわけです。

でもいちおうフォローはあって、それはそれで納得できる話だったりもするんで、結局このあたりは使う人次第なのかなあ。

ということでオススメな記事です。

ソニー株式会社と株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は、「PlayStation Network(PSN)」と「Qriocity」のサービスを5月28日から日本、台湾、シンガポール、マレーシア、インドネシア、タイでも段階的に再開すると発表した。

「PlayStation Network」日本でも28日から再開、おわびパックの中身も発表

わーい、ようやく復帰だ!

で、おわびパックの内容が気になるわけですが、

まず、ゲームコンテンツとしては、4月21日以前にPSNに登録していたユーザーを対象に、PS3向け2タイトル、PSP向け2タイトルの計4タイトルを「PlayStation Store」で提供する。用意されているタイトルは、PS3向けが「The Last Guy」「おいでよロコロコ!! BuuBuu Cocoreccho!」「無限回廊 -序曲-」「WipEout HD」「ハスラーキング」の5タイトル、PSP向けが「勇者のくせになまいきだor2 PSP the Best」「みんなのスッキリ」「パタポン 2 ドンチャカ♪ PSP the Best」「リトルビッグプラネット ポータブル」「LocoRoco -Midnight Carnival-」の5タイトルで、これらの中から2タイトルずつ選べる。

2タイトルずつ!

今は「PORTAL 2」をやっているのでそれどころではないのですが、いつまでに決めてダウンロードしなきゃいけないのかな。

それにしても「PORTAL 2」って世界的にあんなに流行っているのになんか日本じゃいまいち盛り上がりませんね。テレビドラマかなんかだと思っているのかな。

ポータル 2 ポータル 2

こんなおじさんの声だったのですね。つうか懐かしいなw

You've Got Elwood Edwards - AOL Video

ユー・ガット・メール 特別版 [DVD] ユー・ガット・メール 特別版 [DVD]

といっても使い方がよくわからない私です。が、凄そうです。

BoxesAndText

いちおうアルファ版ということなので、まあこんなものか、って感じなんですが、これがファイナルになったらなんかホントにすごいことになりそうですよ。

とりあえず以下のデモビデオでは「BoxesAndText」を使ってGoogleのChrome Web Storeと同じページを作成しています。ってことは今のアルファの状態でもこんぐらいできるのかなあ。

Boxes & Text - Alpha from adam kumpf on Vimeo.

MacのChromeだとダブルクリックでボックスを作ることはできたんですが、テキストが入力できず、ショートカット「T」を使えば入力できるようなんでT押しながらいろいろやってたら偶然テキスト入力できて日本語も入力できたんだけど、次回はうまくできませんでした。WindowsのChromeだと問題ありません。

画像なんかはどうやって挿入・配置するのかなあ。よくわかんないや。

まあ、ざっと使ってみた感じはとてもよいので次のベータ版を待ちたいと思います。

あ、Google Chrome推奨です。

[追記]
段々使い方がわかってきました。ボックスを選択したらプロパティを設定するところで右左矢印があるアイコンをクリックするとプロパティごとに設定できる画面に切り替わるのですが、その中にある「Contents」にHTMLを書けばそれがそのままページに反映されるみたいです。imgタグ使ってネット上の画像のURLをsrcにしていすれば画面に表示されます。面白くなってきたぞ。

ああ、そっか、作成した画面をHTMLコードでまだはき出せないんだね。

25 Beautifully Designed Windows Apps」という記事がありました。

既に使っているとか知っているアプリもありますし、まったく知らないアプリもあったりして見ててなかなか楽しかったです。

ほとんどがWindowsの標準UIじゃなくてIEコンポーネント使ってUI部分はHTML+CSS+JavaScriptで書いていたりするような感じで、まあそれは今っぽいデザインするなら仕方ないよね、って感じでしょうか。スキンバリバリ、というのは今っぽくはないようです。

うちの会社のWindowsアプリも最近はアプリのメイン画面なんかはHTML+CSS+JavaScriptで書いてて、クリックをフックしてあれこれする、という方式が多くなってきました。最初は単に見た目をよくしよう(例えばアニメーションとか)、ということで始めたのですが、この方式だとUI部分とロジック実装の担当者がそれぞれ独立して作業できるのでいい感じです。

紹介されているアプリケーションの中ではMetroTwitというは知らなかったのですが、これはなんか試しみてみたい感じです。

5月27日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「- 自分ボックス -」さんです。

フォトブログさんです。

左サイドバーに所有されているカメラとレンズのリストが掲載されているのですが、すごいです。

とりあえずカメラのリストはこんな感じです。

Nikon D700
Nikon D300
Nikon D200
Nikon F3HP
SIGMA DP2
SONY NEX-5
Panasonic LUMIX DMC-LX3
RICOH GR DIGITAL2
RICOH GR1s
FUJI GS645S Professional
Lomo LC-A

で、レンズですが、NIKON用だけでもこんなにあります。

・NIKON Fマウント
15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE
AT-X 17 AF
24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO
Ai AF Nikkor 35mm F2D
Ai AF Nikkor 50mm F1.4D
Ai Nikkor 50mm F1.4S
Planar T* 1.4/50 ZF
50mm F1.4 EX DG HSM
AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED
Ai AF Nikkor 85mm F1.4D(IF)
SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1
AI Nikkor 105mm F2.5S
Ai Nikkor 135mm F2.8
Ai AF Nikkor ED 180mm F2.8D(IF)
AT-X 124 PRO DX 12-24mm F4 ASPHERICAL
15-30mm F3.5-4.5 EX DG ASPHERICAL
AF-S NIKKOR 16-35mm F4G ED VR
18-50mm F2.8-4.5 DC OS HSM
AF Zoom Nikkor 20-35mm F2.8(IF)
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED
SP AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (Model A09)
AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)
AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF)
APO 100-300mm F4 EX DG /HSM
APO TELE CONVERTER 1.4x EX DG

他のボディ用のレンズもたくさんあります。すごいです。Nikkor 85mm F1.4Dがいいなあ、欲しいなあ。

で、レンズごとにエントリーがカテゴリー分けされていますので、気になっているレンズとか逆に写真見てからレンズ欲しくなってみるのも楽しいかと思いますので、上記カメラを使っている方は是非チェックされてみてください。

でも、こんな機材豊富な状況の中、最近のエントリーはXperia arcと「Retro Camera」というアプリの組み合わせの写真が多く掲載されています。このギャップがいいんですが、これがまたいい味出しているんですよねえ。Android機使っている人は「Retro Camera」使って今日のラッキーさんみたいな感じの風景写真なんかにチャレンジしてみてください。

個人的にはiPhoneのInstagram使うとこんな感じの写真が撮れるのですが、あまりにも簡単に撮れすぎるのと、やっぱり光と構図をちゃんと認識・意識した上で撮りたいなあ、と思っているので苦悩の毎日が続くのでありました。

そんな感じのラッキーさんでした。写真はいいなあ。

経済産業省は25日、東京電力と東北電力管内で契約電力が500kW以上の大口需要家を対象とした、電気の使用制限について具体的な内容を公表した。大口需要家に対しては原則15%の節電を求めるが、病院、鉄道、データセンター、被災地の自治体庁舎などに対しては緩和措置を設ける。期間は東京電力が7月1日~9月22日、東北電力が7月1日~9月9日で、時間帯は9時~20時。いずれも平日のみが対象となる。

経産省が今夏の電力使用制限を発表、データセンターには緩和措置

おお、これはよかった。病院、鉄道に加えデータセンターが対象に入ったというのは本当によかったです。

こういう業種には緩和措置がとられるようです。

1. 生命・身体の安全確保に不可欠な施設(病院、上下水道等)
2. 安定的な経済活動・社会生活に不可欠である一方、電力の使用形態から制限の一律適用が困難な施設(鉄道、クリーンルーム、データセンター等)
3. 被災地の復旧・復興に必要不可欠な施設(被災地の自治体庁舎等)

ネットが安定的な経済活動・社会生活に不可欠なものと認識された、ということですね。よかった、よかった。

ただし、緩和措置なので以下のような制限はあるようです。

緩和措置は業種によって異なり、医療関係、老人福祉・介護関係などは削減率0%、新幹線やローカル路線などを除く鉄道一般は12~15時のみ削減率15%で、その他の時間帯は削減率0%。データセンターなどの情報処理システム関連設備は、電気使用の変動幅に連動し、変動幅10%未満の場合は削減率0%、変動幅10%~15%の場合は削減率5%、変動幅15%~20%の場合は削減率10%とされている。

まあ、なにもせずこのまま、ってわけにはいかないんだろうな。

アジャイルメディア・タイアップ・レビュー。この記事は、アジャイルメディア・ネットワークのタイアップです。

縁あって(↑)podotree社のiPhoneアプリ「Super 英単語 30000」という英語学習アプリをご紹介する記事の第3弾です。今回は具体的にどんなテキスト(学習本)が収録されているか、を説明していきます。

あ、そうそう。この「Super 英単語 30000」ですが、3月28日月曜日に韓国でが先行発売されたところわずか1日にして韓国iPhoneアプリ全体で1位を獲得したそうです。やっぱりな、って感じですよ。

さて、では始めましょう!

「Super 英単語 30000」は目的に合わせていろいろなテキストが収録されています。具体的にはこんな感じです。

・テスト英単語
・活用英単語
・熟語
・語源/語根
・グレード別英単語
・テーマ英単語

で、アプリを起動するとこんな感じで最初に「テスト英単語」が見れます。

photo

で、「テスト英単語」をタップすると、そのカテゴリに所属するテキストがいろいろと表示されます。

photo

「Super 英単語 30000」のテキストの全体構成はこんな感じになっています。

左上の白いのが「テスト英単語」でその隣のオレンジ色のやつが「TOEIC 3900」という感じです。

全体としてのボリュームはこれぐらいなんですが、それぞれの詳細をご紹介すると、こんな構成になっています。

・テスト英単語
・TOEIC 3900
・TOEFL 6200
・英検1級単語 1300
・英検準1級単語 2000
・英検2級単語 2000
・英検準2級単語 1800
・英検3級単語 1300
・SSAT 1900
・SAT 5000
・GRE BASICS 1000
・GRE INTERMEDIATE 3300
・GRE ADVANCED 1400
・GMAT 4000

・活用英単語
・ビジネス英語 2300
・時事英語 5800
・日常英語・初級 3000
・日常英語・活用 1900
・日常英語・上級2600

・熟語
・トイック熟語 1200
・トッフル熟語 1500
・日常英熟語・初級 1500
・日常英熟語・活用 1500
・日常英熟語・高級 1500
・英検1級・熟語 300
・英検準1級・熟語 300
・英検2級・熟語 300
・英検準21級・熟語 300
・英検3級・熟語 300

・語源/語根
・PREFIXES
・SUFFIXES
・ROOTS


・グレード別英単語
・GRADE K
・GRADE LEVEL K-12 LIBRARY GRADE 1から12まで


・日常テーマ
・GENERAL TOPICS LIBRARY 「101」
・GENERAL TOPICS LIBRARY 「BIRTHDAY」
・GENERAL TOPICS LIBRARY 「BODY」
・GENERAL TOPICS LIBRARY 「CHARACTER」
・GENERAL TOPICS LIBRARY 「EMOTION」
・GENERAL TOPICS LIBRARY 「THINK」


ふう・・・。すごい量です。


で、「テスト英単語」→「TOEIC 3900」を選択して「テスト」モードにするとこんな画面になります。

photo

下に4つのアルファベットが表示されているので、その中から答えを選んでいく、というスタイルです。この場合は「b」をタップするわけです。すると次にまた選択可能な4つのアルファベットが表示されるので、その中から「a」を選択する、を繰り返すパターンです。これを制限時間内にやっていきます。「balance」は簡単なんですが、ほんとに知らない単語は適当にやっても当たらないですね。

当たらない単語はまた次回学習することができます。こうやって繰り返すことで学習していくんですね。

あと暗記学習モードというのがあり、それはこんな感じの画面になっています。

photo

単語が表示されるので、「知ってる」「知らない」をタップすることで知らない単語だけを絞り込んでいく、という学習スタイルのようです。これもテンポよく次から次へと表示されるので飽きることなくノルマを達成することができる作りとなっています。

ということで、学びたい英語を飽きることなく続けられるようなスタイルで実現した「Super 英単語 30000」を試してみてはいかがでしょうか?とりあえず我が家では学生である子供達に買い与えたいと思っております。値段は一桁違ってもおかしくない内容で115円だしw。

「Super 英単語 30000 」はAppStoreから購入可能です。おととい発売になって昨日と今日の有料APPランキングで1位です。

Super 英単語 30000 - podotree, inc.



また、発売を記念してiPad2やiTunesカードのプレゼントキャンペーンもやっているようです。



iPad2 or iTunesカードプレゼントキャンペーン


前の記事
iPhone英語学習アプリ「Super 英単語 30000 」レビュー第2弾
iPhone用英語学習アプリ「Super 英単語 30000 」のコストパフォーマンスは異常!

※評価時点でアプリは開発版なので実際に販売されるアプリとは少々異なる場合があるそうです。

日本ヒューレット・パッカード株式会社(日本HP)は、厚さ10mmの超薄型21.5型液晶ディスプレイ「HP Elite Slimモニター L2201x」を発売した。直販価格は33,600円。

日本HP、厚さ10mmの21.5型フルHD液晶ディスプレイ

厚さ10mmは確かに薄いわ。これだもん。


33,600円は普通かなあ。でも、キャンペーンやってて、

発売キャンペーンとして、Core i3-2100搭載デスクトップとのセットモデルが、通常121,800円のところ、84,000円で販売される。

ということで、こちらは内容見ていないのですが、値段だけ見るととても魅力的です。

でも人によっては問題になるのがこれ。

インターフェイスは、DisplayPort 1系統。

ううむ。

Windows Media Center用のAppleのAirPlayソフトウェアのベータ版がThomas Pleasanceさんにより開発され公開されたようです。

AirPlay for Windows Media Center - Beta 1 « Thomas Pleasance

ダウンロードするにはWindows Liveからとなっています。

あ、AirPlayというのはAppleの説明によると、

AirPlay を使うと、ビデオ、音楽、写真を iPhone、iPad、iPod touch から Apple TV (2nd generation) にワイヤレスでストリーミングできるほか、AirMac Express などの AirPlay スピーカーやレシーバーに音楽をストリーミングできます。また、ビデオ、音楽、および写真を コンピュータから Apple TV (2nd generation) にワイヤレスでストリーミングできるほか、AirMac Express などの AirPlay スピーカーやレシーバーに音楽をストリーミングできます。

というものなのですが、Windows使っている人でApple TV使っているって人はほとんどいないんじゃないかなあ、なんてなことを考えながらこの記事書いています。でもAirMac Expressは使っている人いるかもですね。

Windows Media Center用、といってもWindows Media CenterはアプリなんでWindows 7とか使ってれば入っているのでそれでお試しください。

私もダウンロードしてインストールしてみましたが、会社にはApple TVがないので何もできませんでした。

WindowsにAppleのBonjour for Windowsがインストールされていない人はまずこれをインストールする必要があります。

Apple Apple TV MC572J/A Apple Apple TV MC572J/A

iPadのGarageBandってこう使え、って感じのプレイムービーです。

GarageBandって画面を叩けばとにかく音が出るんですが、なかなか「音楽」にならないのが悩ましいところです。

とりあえずこのプレイをコピーするところから始めると、「ああ、GarageBandってこういうものか」ってのがつかめるかもしれません。

でも、利用できるフレットが少ないんでペンタトニックで弾くとみんなこんな感じになっちゃうじゃないかなあ、という不安もありますね。ミクソリディアンでアウトするようなフレーズなんて弾けるのかなあ。

Guitar solo on iPad shreds


Apple iPad2 Wi-Fiモデル 32GB ホワイト Apple iPad2 Wi-Fiモデル 32GB ホワイト

5月26日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「shino's garden」さんです。

お化け屋敷化してきたshino庭より 爆裂ガーデニング日記をお届けします

ということでガーデニングのブログさんです。

右サイドバーに掲載されているカテゴリ名を見ると

クリスマスローズ (110)
┣クリロ 花 (31)
┣クリロ 病気 (4)
┣クリロ 交配 (5)
┣クリロ etc. (42)
┣7クリ実験隊 (7)
┣クリロ早期発芽 in2009 (11)
┗クリロ早期発芽 in2010 (10)
寄せ植え (完成鉢) (24)
チューリップ (8)
ムスカリ (3)
シクラメン (7)
原種シクラメン (10)
ヒューケラ (ツボサンゴ) (4)
コリウス (7)
ギボウシ (ホスタ) (1)
クレマチス (0)
紫陽花 (2)
パンジー&ビオラ (5)
ペチュニア (2)
その他 花 (4)
静岡県の花めぐり (0)
食べ物 (1)
未分類 (14)
水耕栽培 (1)

ということでクリスマスローズ関係の記事が多いですね。

5月22日の「クリスマスローズ種 発送します」というエントリーでは144個もタネを袋に入れて配送する様が書かれていてるんですが、そのエントリーには40件を超えるコメントが!素晴らしいですね。

そんなわけでガーデニングが趣味、というかたは今日のラッキーさんのブログと交流を持てるようになるともっとiガーデニングライフが楽しくなるかと思いますので、是非定期的にアクセスしてみてください。

ちなみに我が家はベランダはあるものの庭はありません。しくしく。

そんな感じのラッキーさんでした。

Evernote Corporationは24日、「Google Chrome」で表示しているWebページを手軽に"Evernote"へ保存できる拡張機能「Clip to Evernote」の最新版v5.0.14.9248を公開した。本バージョンでの主な変更点は、ブログやニュースサイトの記事本文を自動で認識してクリップする機能を追加したこと。

Evernote、Chrome拡張「Clip to Evernote」でブログなどの本文を自動認識可能に

これがすごくて笑う。いや、良い意味ですよ。

本機能を利用するには、まず「Google Chrome」でクリップしたいブログ記事などを表示した状態で、何も選択せずにツールバー上のボタンをクリックしよう。すると、記事本文とみなされた箇所以外が暗くなり、ポップアップ画面にある[記事をクリップ]ボタンを押せば、明るい部分だけをクリップできる。

これまでクリップするときはWebページ全体をとりあえずクリップして、それからいらない部分を消していたんですが、これからはもうそんな作業をする必要はない、ってだけでもう大笑いですよ。

それにしてもReadabilityにしてもこういった「本文はどこからどこまでか」を認識する技術というかアルゴリズムってすごいもんですね。どんな風にやっているんだろう。

というわけで、他のブラウザ用のEvernoteプラグインが同じ機能を提供するまで、ブラウザはChromeしか使えなくなっちゃったよ。

単純に「Camera+」を作った人が作ったというだけでやってみたいiPhone/iPod touch用パズルゲーム「The Heist」です。

The Heist: Can you crack the vault? (iPhone & iPod touch)

リンク先のページのデモムービー見ているとよくある倉庫番みたいな感じの定番パズルゲームを寄せ集めただけ、って内容のような気がするんですが、いやいや「Camera+」を作った人が作ったわけですからね、そんなはずはないだろ!

んで、そんな過去の定番パズルゲーム寄せ集めゲームでありながら「Camera+」で相当儲かったのかわかりませんが、とにかくいろいろプロモーションにお金かけています。

リンク先ページにはデモムービー以外にプロモーションムービーというか、ディズニーランドでアトラクションで遊ぶために列に並んでいる時に流されるようなビデオも作られててそれが公開されています。上のスクリーンショットだと電話かけている女性の写真のやつですね。クリックすると再生されます。

このビデオがほんとに意味のないビデオで、「Heist」というのは強盗という意味なのですが、パズルをといていくと金庫のロックが外れていくというゲームの設定にしたがって、それっぽい演技をしているだけのものだったりします。いやー、こんな余裕、一般のiOSデベロッパにはないわな。

そんなわけでとりあえず遊んでみようと思います。115円なんで、ゲーセンでUFOキャッチャーやってアームの弱さに泣いたと思えばへっちゃらさw

The Heist - tap tap tap

ビーマップは2011年5月23日、「Wi-Fi接近センサー」と同センサーを活用したプッシュ型情報配信技術「スマートプッシュ」を開発したと発表した。検知可能なスマートフォンはiPhone 4/3GSで、今後はAndroid 2.2以降やWindows Phone 7への対応を予定する。検知無線方式はIEEE802.11b/g、検知範囲は半径30メートル(設置環境により変動)。

「店舗に近づくとクーポン」、無線LAN経由のスマホ向けプッシュ配信技術を開発

なかなか面白い試みだと思います。

Wi-Fi接近センサーは、スマートフォンの接近を検知し、クラウドサービスに通知する。接近するスマートフォンを特定し、その接近をインターネットのサーバーへ通知する。スマートプッシュは、このWi-Fi接近センサーを活用したプッシュ型情報配信技術である。同センサーが検知したスマートフォンに、情報をプッシュ配信する機能を提供する。

近づいてきた端末に直にメッセージをプッシュするのではなく一度クラウド側、というかリモートサーバー側に通知してから、というのがポイントかな。そうすることでiPhoneのプッシュ通知機能が使えるようになりますからね。

この記事には詳細が書かれていないのですが、アプリをインストールする必要はあるんでしょうね。で、それでその端末のMACアドレスを取得しておいて、「Wi-Fi接近センサー」と呼ばれるシステムで近づいてきた端末のMACアドレスをチェックして登録済みのMACアドレスだったらプッシュ発動、みたいな流れなんだろうなあ。

これまでもGPSを利用したローカル広告配信サービスはあったが、GPS電波が受信できない屋内や地下では利用できない。また「場所を取得するためスマートフォンアプリを起動する必要があった。開発技術はGPSが利用できない場所でも利用でき、スマートフォンアプリを起動することなくローカル広告をプッシュ配信できる」と従来技術との違いを説明する。

たしかにそうなんだけど、じゃあGPS使った広告配信システムがいまいちなのはそういう理由なのか、というとちょっと違うような気もするんで、ローカル配信広告の問題点はなにか、ってのを把握するのが大事ですよね。

マクドナルドとかコンビニみたいな大手さんに採用されたらアプリをインストールしてもらえるだろうから、まずそこが大事だとしても、その後は地味に実店舗に説明・営業して廻らないといけないからそこが結構たいへんかな。グルーポンとかリクルートみたいなところと協業できればそのあたりは楽になるんだろうけど。

がんばってください。

アイスキャンディー「ガリガリ君」を使ってかき氷が作れるかき氷製造器「おかしなカキ氷ガリガリ君」が6月下旬にタカラトミーアーツから発売される。価格は997円。

「ガリガリ君」でかき氷が作れるかき氷器、6月発売

筒状になった本体にガリガリ君を入れて、キャップをはめて回すと、ガリガリ君が削られてかき氷になって出てくる。かき氷は「空気を含んでいるためフワフワの食感」で、「ガリガリ君本体の味が生きておりシロップ不要」という。

ガリガリ君はそのガリガリした食感がいいわけで、ふわふわした食感に変わちゃったら意味ないだろ、という大人にはなりたくないものだなあ、と思いました。

にしても、かき氷にしちゃうとお皿やこのかき氷製造器を洗わなきゃいけないから、それがちょっと面倒かなあ、と思いつつも一度は体験してみないとね、って感じでしょうか。とりあえず息子のお誕生日のプレゼント候補にしておきます。

ガリガリ君 おかしなカキ氷 ソーダ色 ガリガリ君 おかしなカキ氷 ソーダ色

ガリガリ君 おかしなカキ氷 イチゴ色 ガリガリ君 おかしなカキ氷 イチゴ色

株式会社電通と株式会社ヤッパは25日、両社が運営している電子雑誌の有料配信サービス「マガストア(MAGASTORE)」において、読んでいるページをTwitterで広く共有できる機能を追加すると発表した。

購読した電子雑誌のページをTwitterでみんなに共有、「マガストア」に新機能

マガストアのiPhone/iPadアプリに搭載された共有ボタンを使うと、読んでいる雑誌の誌名、読んでいるページの目次名、ページ数、ハッシュタグ、URLが生成され、それをTwitterでつぶやいてフォロワーらと共有できる。

Twitterのユーザさん向け、というよりは本の出版社のための機能のような気がしますね。編集部単位で編集長がスタッフに「どんどんツイートして!」って煽るみたいな。ようし、Tweet専任のバイトもやとっちゃうぞ、みたいな。

にしてもマガストアはだめですね。iPadアプリをインストールしていたのですが、「ビューン」の方が全然いいですよ。マガストアだと雑誌を立ち読み的に内容をまったく見れないのですが、ビューンだと結構に読めますし。それに毎日ニュースのビデオが見れるので昼間テレビを見れない私はとても重宝しています。

ビューン見てて思ったんですが、女性ファッション雑誌って結構重いので持ち運んだりするのたいへんなんですが、ビューンでダウンロードしてiPadで読めるようにしておくと、暇な時にすぐに見れるのでいいですよね。ただやっぱり画面がそれなりの大きさしかないので紙の雑誌に比べると迫力がないのが残念なんですが、まあ仕方ないか。

まあ、アイディア次第で同じ内容でも違う価値を与えられるようになるといいですよね。

そういうのはビューンには期待できるんだけど、マガストアには全く期待できないな。

iPad版ビューン(新聞、雑誌、テレビがあなたの手の中に) - Viewn Corp.

株式会社デジタルガレージは25日、米LinkedInが運営するビジネスパーソン向けSNS「LinkedIn」の日本におけるマーケティングを支援すると発表した。両社が合意した。

LinkedInが年内に日本語版を公開へ、デジタルガレージが国内進出支援

今回の合意に基づきデジタルガレージは、日本におけるLinkedInの普及に向けて、マーケティング活動や広報活動、市場調査などを行っていく。LinkedIn日本語版は2011年中に公開される予定。

Yahooがかつて「CU」というビジネスSNSをやり出して、その後閉鎖しちゃった、っていう経緯を考えると日本におけるビジネスSNSってどうなんだろうなあ、と思うわけです。

ヤフー、ビジネスSNS「CU」を終了 事業化の見通し立たず

まあこれは2009年9月の話なのでそれから時間経っているからはっきりと「だめだろ」とは断定できないんですが、それでも私などは単にビジネスの人脈を拡大という目的だけで実名と所属会社を明確にして参加、ってのにはちょっと壁がありますね。

個人的にはサイボウズLiveがLinkedInみたいな役割を果たしてくれると面白いだろうなあ、と思っているのですが、それをモダシンラジオでサイボウズLiveの中の人をゲストに迎えた時に話したものの軽くスルーされたのは今でも忘れられない出来事です。

それにしても「LinkedIn」ってほんとわけわかんない名前ですよね。何それ?って感じで。

5月25日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「STRAWBERRY JAM」さんです。

7歳と5歳の2児のママです♪そしてただ今3人目ニンプです(*´∀`) 毎日の出来事、チビ達の事、あたしの趣味の事などなど気付いた事を綴っています(´∀`人)

ということで現在妊娠7ヶ月のお母さんのブログなのですが、住んでらっしゃる所が福島県の郡山市、ということで地震やら昨今の福島を取り巻く事情などを気にしながら読んでみると、なかなか読み応えがあります。

地震とか放射能がどーのこーの、という話ではなく妊婦さんが普通に生活している中でそういう話がちょこちょこ出てくるわけですが、さすがに3月11日以降のエントリーは「妊婦さんなのに大丈夫か!」とドキドキしちゃいますね。

幸い今日のラッキーさんがお住まいの地域は水道ガス電気等のライフラインはダメージを受けずに済んだようですが、これがほんとにズタズタになっていたらたいへんだったでしょうねえ。

お子さんも7歳と5歳ということで卒園式などがあったわけですが、当然延期されたりしたわけで、このあたりのことがブログ記事として残っているというのは貴重ですよね。お子さんが大きくなったときに読み直してみるといろいろ感慨深いものがあることでしょう。

最近は状況も落ち着いているようで定期検診の模様などをブログに書かれています。最新エントリーでは腹部エコーを4Dで見るみたいなことが書かれているのですが、4Dってなんなんでしょうね。あ、3次元静止画像じゃなくて3次元に復元しつつ時間経過と共にそれがアニメーション的に動いている、みたいなもんなのかな。私は2次元の白黒のやつしか見たことないんで、今度チャンスがあったら見せてもらおうっと。

そんなわけで無事元気な赤ちゃんが生まれるといいな、と思いつつ今日のラッキーさんの紹介を終えたいと思います。

アジャイルメディア・タイアップ・レビュー。この記事は、アジャイルメディア・ネットワークのタイアップです。

縁あって(↑)podotree社のiPhoneアプリ「Super 英単語 30000」という英語学習アプリをご紹介する記事の第2弾です。前回は開発しているpodotree社について書きましたが、今回は「Super 英単語 30000」について詳しく説明していきます。

まず、podotree社による「Super 英単語 30000」の説明です。

「Super 英単語 30000」は現存する全ての英語語彙学習を集大成したアプリケーションです。六ヶ月の開発期間の中で14人のネイティブスピーカーと外国人が投入され1000冊もの語彙学習書籍と学習パターン、出題傾向を把握して、表題語/英英辞書/英語例文/原語民発音の源泉を取り入れて開発しました。

そしてその結果、アプリ名にもあるように、そんな英単語が3万語も収録されています。で、上に書かれているように非常にコストと労力を掛けて開発したわけですが、それがなんと驚きの115円。それが「スーパー」なわけです。

とりあえずざっと機能について説明していくと、「主要特徴」として以下の点が挙げられています。

30000個の単語と述語収録
TOEIC、TOEFL、SAT、GRE、GMATなど世界中で必要とする様々な試験用語彙ばかりでなく各年齢層と目的別に必要とされる日常及びビジネス専門語彙までに至る25000個の語彙を収録しました。また5000個の熟語も一緒に収録しております。

App Storeに登録されている同様のアプリを見てみると多くても4000語程度なんで、この3万語収録というのはすごいですよね。逆に多すぎて的が絞れない、という問題もあるかもしれませんが、そのあたりは「何を勉強したいのか」「なぜ勉強したいのか」にもよるかと思いますが、そういう多用なニーズに1つのアプリで応えられる、と考えればよいのではないでしょうか。

50冊以上のVOCA BOOK構成
ユーザの様々な目的に合わせて分類された語彙グループが訳50冊のVOCA BOOKで整理されており便利なインタフェースを通じて使用者が自分の目的に合った語彙学習をより簡単に出来るように作りました。

まあ、そういうことですね。利用者にあった学習ができる、と。

詳細な例文、英英辞書、発音情報提供
全ての語彙には原語民発音、発音記号、英英辞書、例文などが一緒に収録されており該当する語彙の的確な活用を生かして完璧な語彙学習ができるように作りました。

電子的な単語帳みたいなのがあって、スピーカーアイコンをクリックするとネイティブな人の発音でどう読むか、が理解できます。こんな感じです。

photo

この画面で英単語の横のアイコンをクリックすると下の日本語訳だけ、また日本語訳の横のアイコンをクリックすると英単語だけを表示させることができるので、英語→日本語、日本語→英語の学習が簡単に実行できます。

で、こういう単語帳のカードみたいなのがiTunesのカバーフローみたいな感じで操作できるのがまた気持ちのよいところです。

暗記学習、レビュー学習、テスト及び効果的な学習ロジック
暗記学習とレビュー学習を通じて自分に合った方式で学習でき、学習語のテストを通じて自らの実力を確認することができます。

このあたりについては次回詳しく説明しますが、アプリケーションらしい軽快なテンポで学習を進めていくことができます。

podotree社の人は否定していましたが、私はまるでゲームをやっているような感じで楽しみながらチャレンジできました。ゲームっぽい、って決して悪いことじゃないと思うんですが、なんかpodotree社の人はそういうイメージもたれるのをいやがっているんですよね。

表題語、VOCA BOOKの時速的なアップデート
英語学習の属性をよく承知しているからこそ「SUPER 英単語 30000」はユーザが必要とする新しい英語学習法と語彙BOOKを時速的なアップデートを通じて提供する予定です。これを通じてユーザはより良い価値が提供されます。
自分が選別した単語で学習できる自分だけの単語帳
レビュー学習を通じて自分に必要な単語だけを選別し自分だけの単語帳に保管することができるため選別された単語を繰り返し学習することができます。

こういう管理も簡単にできる、というのがアプリのいいところですね。

世界中の人々と実力を競い合うWORD CHALLENGE
「Super 英単語 30000」では世界中のユーザ達と単語暗記の実力を競い合うWORD CHALLENGEモジュールが入っています。今後のWORD CHALLENGEを通じて特別な賞金を得られるWORD CHAMPIONSHIP大会を開催する予定であり史上最大の賞金プロモーションも同時に準備しております。

「Super 英単語 30000」の世界中のユーザとテストの点数で競い合うことができるようです。腕に覚えがあればチャレンジしてみるのもよいかと思います。

さて、テキストだけでずっと説明してきましたが、じゃあ実際どんな感じなの?というのは以下のビデオを観てみてください。ヌルヌルしたUIが素晴らしいです。

super 英単語 30000 from podotree inc. on Vimeo.

「Super 英単語 30000 」はAppStoreから購入可能です。昨日発売になって今日の有料APPランキングで1位ですって!すごい!115円ですよ。

Super 英単語 30000 - podotree, inc.

また、発売を記念してiPad2やiTunesカードのプレゼントキャンペーンもやっているようです。

iPad2 or iTunesカードプレゼントキャンペーン

レビュー第1弾と第3弾もご覧ください。
iPhone用英語学習アプリ「Super 英単語 30000 」のコストパフォーマンスは異常!
iPhone英語学習アプリ「Super 英単語 30000」レビュー第3弾

※評価時点でアプリは開発版なので実際に販売されるアプリとは少々異なる場合があるそうです。

アジャイルメディア・タイアップ・レビュー。この記事は、アジャイルメディア・ネットワークのタイアップです。

縁あって(↑)podotree社のiPhoneアプリ「Super 英単語 30000」という英語学習アプリを見せていただくことができました。

iPhoneを使っている日本人だったら何かしら1つぐらいは英語に関する辞書をインストールしているかと思うのですが、今回ご紹介することになった英語学習アプリ「Super 英単語 30000」というアプリはすごいです。いわゆる「英単語・熟語学習アプリ」なんですが、何がすごいかというと、価格/機能のコストパフォーマンスです。

なんとApp Storeの最低価格である115円です。後からも書きますが、これ、1桁間違っているんじゃないかって使ってみると感じると思います。

ざっとApp Storeで「英単語」で検索してみると結構な数のアプリがあるわけですが、結構な値段なものでも登録単語数は数千語ぐらいですからね。115円で3万語登録というのがどれぐらいコストパフォーマンスがよいかはすぐにわかることでしょう。

で、この「Super 英単語 30000」のアプリを紹介する前に、これを開発しているpodotreeという会社について説明します。

podotree社は2010年7月に韓国でタブレットPCやスマートフォンアプリを開発するために設立された会社です。現在従業員は35名とのこと。ゲームではない教育コンテンツが今後のApp Store市場を革新するだろうと信じ、教育関係のアプリやコンテンツの開発に注力しているそうです。


www.podotree.com

(ちなみにpodoというのは韓国語で「葡萄」という意味だそうです。)

会社の社是(?)としては、

podotreeはオンラインとオフラインに存在する世界的教育コンテンツを単純に見て覚えるのはなく視覚、聴覚、触覚等を利用した共感的経験を通じて魅力的な何かを体験できるよう、人々に最高の価値を提供します。

そして、

What we do is... Redesign "UNIVERSAL EDUCATION CONTENTS" into apps that BREATH and are PRICELESS.

というものがあるようです。

全世界で使える教育コンテンツを価格では語れない"生きているアプリ"に注ぎ込む、って感じでしょうか。実際、の「Super 英単語 30000」やその他のアプリを見たりいじくったりした感想としては、それが実現されているな、と思いました。

「"UNIVERSAL EDUCATION CONTENTS」というのは具体的には、

1.Story of Mankind:神話、古典、偉人伝記など人類を中心とした歴史的物語
2.Inspiring Toy:大人や子供を問わず遊ぶ楽しみばかりでなく作る過程の中で想像力を刺激する相違的なおもちゃ
3.Study 101:該当する年齢層にとって必ず勉強しなければならない必須学習コンテンツ

というものがあり、それぞれに専用のチーム(スタジオと呼んでいました)が担当しているそうです。「Super 英単語 30000」は3番目の「Study 101」スタジオの成果ですね(「101」というのは教科書などの第一章第一項という意味で、そういうところから基礎とか始めの一歩という意味で使われるものです)。

1番目の「Story of Mankind」もいわゆる小説的なものではなくて、コミックタッチな内容で偉い人達のことを紹介しているのでとても近づきやすいです。見せてもらったデモ版はAppleのスティーブ・ジョブズの伝記っぽいものでした。これは結構楽しみだなあ。でもNeXT時代はスルーされているんだろうなあ・・・。

2番目の「Inspiring Toy」のデモとしてはレゴみたいなパーツを組み合わせて1つのオブジェクトを作り、それが能動的に動作することでユーザとインタラクションする感じのやつを見せてもらいました。今回は犬を構成するパーツがいろいろあって(目とか鼻とか耳とか)それを組み合わせて自分だけの犬が作れて、その犬とiPhoneの中でいろいろ遊べる、というものでした。でも、Ninten Dogsみたいなゲーム的にはならず、教育コンテンツであるというところをしっかりキープしているのがすごいなあ、と。

そんなわけで、こんな感じの良質なコンテンツ&アプリが115円でリリースされるわけですから、これはちょっとしたショックがあります。

podotree社としてはリリースするアプリをトータルで10億ダウンロードを目指しているそうなんですが、もしかするとそれも実現できてしまうかもしれないですね。なんというか、「3万本売れるかな」レベルで作っている弊社などとは志のレベルが違うわけで、なんか恥ずかしくなってきますね。

次回はちょっと触れば今まで私が書いてきたことがすぐに理解できるアプリ「Super 英単語 30000」をご紹介しますね。

最後にpodotree社のセンスのよい会社紹介ビデオをご覧ください。上に書いてきたアプリなどが所々に登場しています。

@podotree Movie 1: podotree 2.0 from podotree inc. on Vimeo.

「Super 英単語 30000 」はAppStoreからもう購入可能です。115円です。

Super 英単語 30000 - podotree, inc.

また、発売を記念してiPad2やiTunesカードのプレゼントキャンペーンもやっているようです。

iPad2 or iTunesカードプレゼントキャンペーン

次のレビュー記事はこれです。
iPhone英語学習アプリ「Super 英単語 30000 」レビュー第2弾


※評価時点でアプリは開発版なので実際に販売されるアプリとは少々異なる場合があるそうです。日本での発売は5月24日だそうです。

米非営利団体Participatory Culture Foundationは23日、メディアプレーヤーソフトの最新バージョン「Miro 4」正式版を公開した。Windows版、Mac OS X版、Linux版をダウンロードできる。40ほどの言語に翻訳されているが、日本語の翻訳はまだ完全ではない。

「Miro 4」正式版公開、Androidシンクロ機能搭載でiTunes代替になるか?

Miro 4では新しい方向性を打ち出し、Android端末とのシンクロ機能が搭載された。

記事タイトルが「Androidシンクロ機能搭載でiTunes代替になるか?」なんですが、Android端末ってiTunes使って同期できないですよね。なんかへんなタイトルだな。むしろ「Android機のためのiTunesになるか」でしょうね。

で、私はAndroid機との同期にはDoubleTwistというのを使っています。リンク先記事ではこのDoubleTwistの代替になるのでは、とも書かれています。

私は「Miro」も使っているのですが、これはもっぱらネット上のビデオを探して見つけたらダウンロードしてiPhoneとかで見れる形式に変換するためだけに使っています。そこで変換されたビデオは結局iTunesに送られてiPhoneに同期されます。ああ、そういえばAndroidでトランスコードしたビデオって見たことなかったな。

で、新しいMiro 4ですが、以下の素晴らしい機能があるようです。

Miro 4では、音楽、動画、ポッドキャスト(オーディオ、ビデオ)などを、ブラウザーなしにダウンロード・管理できる。iTunesとも同期でき、ライブラリの追加を認識し、同期可能だ。また、動画フォーマットコンバーターを内蔵し、動画や音楽を自分の端末で再生できるフォーマットに変換できる。さらに、Wi-Fiネットワークに接続している場合、デスクトップのMiro 4のライブラリを、iPad版Miroでストリーミング再生することも可能だ。合法的torrentファイルダウンロード機能もある。このように豊富な機能を備えたメディアプレーヤーとなっている。

今度試してみるか!

http://www.getmiro.com/

「invisible iPhone」(見えないiPhone)なんて呼んでいますが、ドイツのHasso Plattner Instituteで手のひらを仮想タッチスクリーンにしてリモートのiPhoneを操作する、なんてことが研究されているようです。

'Invisible' touchscreen prototype tested with iPhone

まずは以下のビデオを見てみてください。

アプリのアイコンをタップする場面なんて手のひらのどこをタップしたらいいのかわかんないんじゃないか、と思うのですが、AR的に手のひらにiPhoneの像が表示されるんだったらなんとなく理解できるような気がします。

現在は頭の上にカメラを設置して指の動きをモニターしているようです。Kinect的深度センサーを兼ね備えたカメラが小さくそして安くなったらこういう世界も現実のものになるかもしれませんね。

5月24日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「『ブタネコのトラウマ』 Blog版」さんです。

まあ当然ネコをペットとして飼われている方のブログでネコ関連のエントリーが中心なんだろうなあ、と思いつつアクセスしてみたら全然違いました。

基本的に見たテレビ番組のことを書かれているのですが、すごいのが毎日4〜5エントリーも書かれているところです。

で、見たテレビ番組に登場しているタレントさんごとにカテゴリが設定されているのでサイドバーのカテゴリ表示の部分がすごいことになっています。

つうか、好きなタレントさんがいたらそのタレントさんで記事が読める、というのは素晴らしいですね。

最も最新エントリーは「Perfume こんなにビッグになれました」ということでPerfumeなわけですが、エントリーの下には他のPerfume関連エントリーがリストされててこれが結構な量あるんで、Perfume好きな方はきっとご満足されることでしょう。

テレビ番組の他には時々空を飛ぶ物体に関するエントリーが登場してきて、それがいいクッションになってていい感じです。

まあなんというかこのエネルギーはすごいものがありますので、今日のラッキーさんのブログにアクセスしてそのエネルギーを感じとってみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

Mozilla Labsは20日、「Firefox」のナビゲーションツールバーを必要なときにだけ表示できるようにする拡張機能「Mozilla Labs: Prospector - LessChrome HD」の最新版v2を公開した。

Mozilla Labs、URLバーを必要なときだけ表示する拡張機能「LessChrome HD」を公開

「LessChrome HD」は、「Firefox」のナビゲーションツールバーを隠すことができる拡張機能。「Firefox 4」ではユーザーインターフェイスのデザインの抜本的な見直しが行われ、Webページ画面の表示面積が広がったが、本拡張機能を利用すればさらに広くすることができる。
非表示時になったナビゲーションツールバーは、タブ上へマウスカーソルを合わせると表示され、フォーカスを失ってしばらくたつと再び自動で非表示になる。必要なときにだけ一時的に表示される仕組みなので、ナビゲーションツールバーが見えなくなることで不便を感じることはあまりない。

GoogleのChromeもなんですが、ブラウザ作っている人達ってURLを入力するナビゲーション(アドレス)バーを無くしたり非表示にしたがってますよね。

まあ、GoogleがアドレスバーをなくしたがるのはGoogle検索経由でサイトにアクセスしてもらった方がいいからなんでしょうし、Webページがより広く表示できるから、というのはわからなくはないんですが、個人的にはアドレスバーは表示しっぱしの方が好きです。ショートカットですぐにカーソル移動させて入力できますしね。

それにやはり以下の件が気になります。

ただし、URLが確認しづらくなるので、フィッシング詐欺などに気付にくくなるといったセキュリティ上の問題も懸念される。今後のバージョンアップでは、ドメインをまたいだリンク移動時にナビゲーションツールバーを一時的に表示できるようにするなどの改善を期待したい。

まあ、拡張機能なのでそういうリスクがわかっている人がインストールするかと思うのでそのあたりはいいんですが、標準でアドレスバーが表示されなくなるとそういう問題も出てくるし、なにより一般人はどうやってURL入力したらいいかわかんなくなっちゃうと思うので、アドレスバーなくしたり非表示にする傾向には反対したいと思います。

ASUSTeK Computerは、キーボードを取り付け可能なAndroid 3.0搭載スレート端末「Eee Pad Transformer TF 101」を6月中旬に発売する。価格は59,800円。

ASUSTeK、キーボードが着脱可能なAndroid 3.0スレート端末

10.1型ワイドのIPS液晶を搭載したAndroid 3.0端末で、付属のモバイルキーボードドックを接続することで、クラムシェル型のノートPCのように使える。また、キーボードにはリチウムポリマー電池を内蔵しており、接続時は最長約16時間のバッテリ駆動が可能。

キーボードを取り付け可能なAndroid 3.0タブレット、っていう見方もできるわけで、そう考えるとキーボード側にもバッテリーが入っててそれを利用できる、というのは素晴らしい話ですね。

で、タブレット+バッテリー内蔵キーボード、という言い方と、キーボード取り外し可能でタブレットとしても単体利用できるAndroidノート機、だとどっちが市場受けがいいのかなあ、なんてことを考えされられます。

それはさておき、NVIDIAのデュアルコアTegra 2、メモリ1GB、内蔵ストレージ約32GBと仕様的には問題ありませんので、次のモデルが出てきて値段が下がってきた頃、というのがお買い時なのかもしれないな、ってことでしばらく様子見です。

ソニーのAndroidタブレットが実際に出荷されるまでにどんだけ他社からASUSみたいな魅力的なタブレットが出てくるか、ほんと楽しみだなあ。

株式会社バンダイは、2007年からシリーズで公開しているアニメーション映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』に登場する謎の敵"使徒"と主人公たちが操縦する"エヴァンゲリオン(EVA)"各機の彩色済み人形が付いた玩具菓子"ヱヴァンゲリヲン新劇場版 使徒のカタチ"(全12種・各294円/税込、彩色済み人形1セット・ガム1個)を2011年5月30日より順次発売する。

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版 使徒のカタチ』が発売に! - ファミ通.com

300円かあ。

後からまんだらけでセットで買う、というのが正解なのかもしれないなあ。

ちなみにこんなの。

8体もの"使徒"と"EVA"が統一の台座上で一度に立体化されるのはこれが初めて。

惹かれる・・・。

つうか、エヴァは無しで使徒だけでいいのになあ。まあ、それじゃ普通の人はまったく興味ないだろうけどw

5月23日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「至幸のいっぴん お見舞い」さんです。

東京・銀座、丸の内、有楽町、中央線沿線のランチを中心とした美味しいモノ記録。

ということでグルメブログさんです。

ブログの詳細説明」というページを見てみると、

ランチを中心とした食べ歩き記録。 管理人が美味しく、居心地がよいと感じたお店、メニューを掲載しております。

ということでランチが主体なのでブログ記事見て「美味しそう」と思った場合でも気軽にそのお店に行ける、というのが嬉しいですね。

お店は東京が主体なんですが、左サイドバーには寿司とか天ぷらとかラーメンとかフレンチといったジャンル別のカテゴリと中央区とか渋谷区、恵比寿等の地域別カテゴリで分類されているので、食べたいもの・行きたいところで記事が読めるのが素晴らしいなあ、と思います。

で、最新記事は3月14日に書かれた震災へのお見舞いの記事なんですが、その記事の最後で、

なお、当ブログは、しばらくの間お休みいたします。

ということで震災地に配慮してらっしゃるのかもしれませんが、そろそろ再開されてもよい時期かと思いますので、またランチレポートをよろしくお願いします。

そんな感じのラッキーさんでした。

そんなわけでこう何度目になるのかわからないのですが、「みたいもん」の石谷さんをゲストに迎えて、石谷さんがディレクションしたカメラバッグ「とれるカメラバッグ」についてあれこれ伺ってみました。事前打ち合わせの段階では「なんか全部知っているから聞くことないよねえ、困ったなあ」なんていいつつまったくどんな内容になるかわからないまま録音を開始したのですが、終わってみたらそれなりにいい内容になっているのが石谷さんの素晴らしいところですね。

「とれるカメラバッグ」に関してはそのバッグも素晴らしいのですが、その制作工程が最初の依頼の段階から段ボールによるプロトタイプ、そしてその後のディテールの調整を経て最終形態になるまでが逐一ブログ的に公開されているのが特に素晴らしいと思うわけです。最初から最後までなので結構長いのですが、長いが故にどれだけ苦労したか、なぜこの部分がこうなっているのかが完璧に理解できるので是非読んでみてください。メーカーで物作りに携わられている方はとても参考になると思います。

とれるカメラバッグ

さて、そんな「とれるカメラバッグ」ですが、私もちゃんと買いました。モニターに選ばれなかったので買いましたよ。

photo

「とれるカメラバッグ」の特徴というか、自分らしさを演出するのはバッグ正面のこの透明な部分なんですが、とりあえず私はこんなのを入れてみました。

photo

これで見た目は倍ぐらいの値段のものになりますよ、へへへ。とりあえず毎日の通勤で使っています。少年ジャンプなどの週刊マンガ雑誌がちゃんと入るので助かっています。

とりあえず私が言えることは「なくなる前に買っとけ!」でしょうか。こんなカメラバッグは他ではないですからね。生産中止になる前にゲットしておかないと、もうこの先の人生で同じようなものを入手できるチャンスはないですからね。

さて、そんな当番組ですが、現在34631人の方に聞いていただけているようです。ありがとうございます。以下のバナーをiTunesにドラッグ&ドロップすると人数にカウントされるようになるので、よろしくお願いします。

今すぐ聞く、という方は以下のFlashプレイヤーか、リンクからファイルをダウンロードして聞いてみてください。

過去のアーカイブはこちらです。

モダシンラジオカテゴリ
95-234回目
94回目までの過去アーカイブはこちら

iTunes storeにも当番組を登録してあるのでアカウントを持っている人はそちらでレビューを書いていただけるととても嬉しいです。

iTunes StoreのModern Syntax Radio Showのページ

ではまた来週!

5月22日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「はなうた道中記~旅情編~」さんです。

「道中記」とのことなので旅行系のブログさんなのかなあ、と思いつつアクセスしてみたらFFXI系のブログさんでした。

PS2でやられているんですね。そうか、FFはPCじゃなくてもできるのか、なんてことを今回初めて知ったぐらいFFはよく知らない私です。

今日はPS3のゲーム「PORTAL 2」を買ってきまして、ずっとそれをやっておりました。

Apple Store 10周年ということでお店で何かやるんじゃないか、少なくても記念Tシャツぐらいは配るんじゃないか、ということでオープンである12時に行ってみたのですが、何もやっておらず、しかたないのでゲーム買って帰ってきた次第です。

ということで、しばらくは「PORTAL 2」を楽しみたいと思います。

ポータル 2 ポータル 2

そんなわけで、FFをやられている方は今日のラッキーさんのブログにアクセスして同じサーバーだったら是非交流を図ってみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。


Posted from dPad on my iPad 2

今日のワイン

よくわからないチリのワインです。


Posted from するぷろ for iPhone.

5月21日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「どうでもいいこと」さんです。

ちょっと変わったニュースをお届け

ということで、海外の、多分ローカル新聞にしか載らないだろうなあ、と思われる程度のニュースの中から面白いと思われるものを紹介しているブログさんです。

このブログ、面白いですよ。

ほんとに「どうでもいいこと」って感じなんですが、なんというかどんな小さなニュースにもそこには人の何かしらの考えとか人生があるわけで、そういうのを感じながら読むと1つ1つの記事がとても深くていろいろ考えさせられます。

ネタはとてもよいのであとは写真や絵を入れたり、そのオリジナルニュースに対する現地の人のコメントなんかをいれると「らばQ」みたいな感じになってとても人気あるブログになりそうな気がします。

AMNさんなんかはこういう可能性のあるブログさんを発掘してプロデュースして大きく育てるののお手伝い、なんてことをしてもいいんじゃないかと思わせるぐらいポテンシャルありますよね。

ということで、今日のラッキーさんをやっているとこんな感じで素晴らしいブログに出会えるわけで、ほんと毎日やっててよかったなあ、と思う次第です。

そんな感じのラッキーさんでした!

先日、とある方からロジクールのイヤホン「Ultimate Ears™ 100」というのを頂きました。

ultimate ears 100
(Appleロゴがやけに目立ちますが、これ、単に下に置くものがなかったのでそこにあったMacBook黒を使ったらこんな写真になっちゃったんです。他意はありません)。

私はつい先日まで1万円ぐらいのUltimate Earsを使っていたのですが、ケーブルが断線したらしく左側が聞こえなくなってしまいました。壊れてしまってなんか買わなければならないのですが、最近はiPad 2とかとれるカメラバッグ等の購入で予算がつかず、なので右サイドバーにも掲載しているPanasonicのRP-HJE150-Wというやつを買って使っていました。これ、今だと830円ですって。

そんなわけで小躍りしつつ家に帰り「Ultimate Ears™ 100」ってどんなイヤホンなのかなあ、とネットで検索してみました。

なるほど、¥1,552~¥1,980ぐらいのものなのですね。ですよね、じゃなきゃくれないですよね。

そんなわけでちょっとがっかりしたのですが、実際に使ってみたらびっくり。意外と音がよいです。とても1980円のイヤホンではありません。低音バリバリな感じではないのですが、中音域が気持ちよいです。

普段は電車で音楽聴きながら漫画読む、というスタイルなのですが、そんなわけで低音バリバリだと疲れちゃうんです。これぐらいの音域のバランスの方が自然に耳で鳴ってていい感じです。

それと嬉しいのが24dBの遮音性、っていうところでしょうか。「24dBの遮音性」って具体的にどれぐらいってイメージできないんですが、まあとりあえず電車で音楽聞いていても他人に迷惑かけることがないようなので、これは小心者の私にはとても嬉しい機能です。

そんなわけで、1980円のイヤホンでも結構使えちゃうなあ、なんてことを実感すると「イヤホンは消耗品だからこれぐらいの価格帯のものを買い換え続ける」というライフスタイルで行こうか、なんて気になります。Panaのやつも830円ですしね。

つうか、最近のイヤホン、すごいコストパフォーマンスですね。なのでお金なければ無理して高いイヤホン買うこともないじゃないでしょうか。もちろん高いのはそれなりに素晴らしいわけですがw

Ultimate Ears™ 100 Noise-Isolating Earphones

Apple Storeがオープンして今週で10年目、ってことで10年前に最初のApple Storeがオープンしたときのスティーブ・ジョブズによるストアの説明ビデオです。若いですね。懐かしいMacが並んでいますね。

これ見て気づいたのですが、最近はスティーブ本人が一人でガンガン説明するプロモーションビデオってなくなってしまいましたね。昔はよくやってたのになあ。

それにしても最初のコンセプトのまま10年続いている、というのは実にすごいものです。今週末にやるであろうApple Storeの10周年イベントってなんなんだろうなあ。楽しみだなあ。

YouTube - Steve Jobs Introduces the Apple Store (2001)

 「TeamDrive」は、指定したフォルダの内容を複数のユーザー間でインターネット越しに同期できるタスクトレイ常駐型ソフト。Windowsなどに対応するフリーソフトで、編集部にてWindows 7で動作を確認した。本ソフトの公式サイトからダウンロードできる。

指定フォルダをチームで同期できるコラボレーション版"Dropbox"「TeamDrive」

Windowsだけかな?って思ったらMacとLinuxでも使えるようです。素晴らしい。

本ソフトを利用すると、"スペース(Space)"と呼ばれる特殊なフォルダを複数作成可能。スペースは初期設定で"マイ ドキュメント"以下に作成される"TeamDrive Spaces"フォルダへ作成され、スペースに参加したユーザー間で中に含まれるファイルやフォルダが自動的に同期される。言ってみれば、オンラインストレージ"Dropbox"のコラボレーション版だ。

完全に誰かとの共有目的で利用するならいいんじゃないか、って気がします。というか、無料でクラウドで2GB使えるんだったら使った方がいいよね、って感じでしょうか。

そんなわけでMac版をダウンロードしてみました。ダウンロードするpkgファイルが34MBぐらい、インストールには94MBのディスクスペースが必要でした。

気になるお値段は、

なお、標準の無償アカウントで利用できるのは、ディスク容量が2GB、トラフィックが月間1GBまでとなっている。上位版のプランも用意されており、月額4.99ユーロの"Personal"版の場合、ディスク容量は5GBまで利用可能で、トラフィックは無制限となる。

これが北米のベンダーからリリースされていたら「えっ、なんで?」って思うんだろうけど、ドイツはハンブルグの会社から、ってなると「なるほど、ハンブルグではDropxboxは何かの理由で人気ないんだな」ってことで納得できそうです。

ちなみにこのTeamDrive社はぱっと出のベンチャーではなく、もう20年以上もデータベースやアプリケーションサーバーを開発した経験を持つソフトウェア開発会社のようです。それだけでなんとなく安心ですね。

ソフトウェアのダウンロードは以下のリンクからどうぞ。

TeamDrive

本家ともいえるDropboxをまだ試したことがない人は以下のリンクからどうぞ。

Dropbox

ソニーは5月19日、AR(拡張現実)の新技術「SmartAR」を発表した。従来のARには映像内に2次元バーコードなどの「マーカー」を映してAR用CGの表示場所を認識させる必要があったが、新技術では画像内の物体を認識させることでマーカー不要でCGなどを表示できるのが特徴。

マーカー不要のAR技術「SmartAR」、ソニーが開発

従来から研究してきたという物体認識技術と、「AIBO」「QRIO」などのロボット開発で培った、独自の3D空間認識技術を統合することで実現した。

ということで、こりゃ一朝一夕には真似できないよなあ、ってレベルのものになっております。凄すぎる。

そんなわけでまずは以下のビデオを見てみてください。

物体認識では、物体の一部の特徴とその位置関係を使って物体を認識。計算量の少ない独自アルゴリズムと、確率によるマッチング技術により、照明の変化や、物体の姿勢の変化にも強く、かつ高速な認識が可能という。
さらに、高速追従によりAR情報を画面上に素早く表示。高速なカメラの動きに対しても自然にARを表示できるという「横に振っても前に振っても認識する"高速ぴったりAR"」(福地リサーチャー)が特徴だ。モバイルデバイスでも実用的に動作し、Androidスマートフォン「Xperia arc」によるAR認識の場合、毎秒30フレーム以上で追従できるという。
これに加え、3D空間認識技術で現実空間の3D構造を認識し、AR表示する仮想空間の物体と融合。仮想空間上にある巨大なキャラクターを、カメラを動かすことで全体を見渡したり、仮想物体が現実の空間に存在するかのような動きを演出することもできるという。

この物体認識って何をもって認識しているのかわからないのですが、似たようなもの、だったらそれを誤認識するレベルのもんなのかなあ。それがそれである、って確実に認識できるのだとしたらそりゃほんとにすごいな。

そんなわけで今後まだ実証実験を続けていくということで一般市場にはまだ降りてこないのですが、その日がくるのを楽しみに待ちたいと思います。

というか、開発者の人は満足できないかもしれないけど、とりあえずアプリケーション決めて市場に投入してみる、ってのもアリな話だとは思うので、1日も早くリリースして欲しいものです。

まずは以下の写真を見てみてください。

いったい何個の椅子が並んでいるんだろう、と思うわけですが、その実体はこんな感じになっています。

しかもこれ、複数の椅子にすることができるんです。

といってもこんな風にしちゃうと座る部分がなくなっちゃうから座れないんですけどねw

インセプション・チェアとはよく言ったもんだなあ、と思います。

The Inception Chair | Colossal


インセプション [DVD] インセプション [DVD]

5月20日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「♪な旅」さんです。

「♪な旅」の「♪」はなんて読めばいいんでしょうかね。音符?それとももっと正確に八分音符?


2匹のわんこと気ままに暮らしながら、
時々アウトドアライフを楽しんでいます。

という埼玉にお住まいの方のブログです。なんとハンドル名が「♪な」なんですね。これはちょっとショッキングです。

最近のエントリは秩父の皆野町にある破風(はっぷ)山へのハイキングの模様を書かれています。今の季節、ハイキングは気持ちいいでしょうねえ。

わんこは「健」というチワワとマルチーズの中間(なんて言うんだ?)とエリザベスというキングチャールズスパニエルの2匹のようです。小さくていいですね。

ブログ的にはこのわんちゃん関連の記事が多いですが、写真もお好きなようでペンタックスを愛用されているそうです。ブログ内の記事で使っている写真もしっかりとした綺麗な仕上がりとなっていてとても丁寧に記事を書かれているなあ、と感じます。なので読んでいてとてもいい気分になれます。

で、読んでいて「なるほどなあ」と思ったのが以下の記事です。

てくてく

2匹のわんこを散歩に連れて行く時のお話なんですが、

日ごろのお散歩は家の周囲でおしまい。 2匹連れとなると、私1人では、 大通りを跨いでのお散歩は怖くて出来ないのです。

ということで、なんでなのかなあ、と思ったら、

もし、どちらかのリードが「プチっ」と切れちゃったら? 突然、車や自転車が飛び出してきたら? そうなったら、私だけでは守れないかも。。。 考えたら切りがないんですけど(^^;;

ああ、なるほどなあ。

近所をよく2匹以上連れて散歩している人を見かけるのですが、そういう人達もやはり同じようなリスクを考慮しながら散歩させているのですね。なるほどなあ。

ということで、犬を飼われている方であればいろいろうなずけるものがあるかと思いますので、是非今日のラッキーさんのブログにアクセスしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

Tagging was arguably the feature that made Facebook the biggest photo site in the world and seeded the idea for creating the platform.Now the company has finally won a patent for it.

Facebook Wins Patents For Tagging in Photos, Other Digital Media

ということで、写真やビデオ内のどこかのポイントを指定してそこにタグを付ける、ということに対してFacebookが特許を取得したようです。

Nearly five years after the company originally filed for the invention, the U.S. Patent and Trademark Office gave Facebook a patent protecting the ability to select a region in a piece of media (like a photo or video) and associate people or other entities with it.

そんなわけで同じようなタギング機能を提供している写真やビデオ共有サービスはどうするんでしょうかね。

まあ、多分、特許料で食っていくわけじゃなくて単純に競合対策で、その競合サービスが伸びてきた段階で特許侵害を発動させるんでしょうね。

つうか、AppleのiPhotoなんて顔認識してそこに名前というタグを付けられるんだけど、これって今後どうなるのかなあ。

ちなみにこのタギング特許以外にも「SNS内でギフトを贈る」という機能に対する特許も取得しているようです。

Collectively giving gifts in a social network environment

大手を敵に回したくはないものですね。

I see TermKit as an extension of what Apple did with OS X, in particular the system tools like Disk Utility and Activity Monitor.

On TermKit | Steven Wittens - Acko.net

UnixとかLinuxではシステムと対話する場合、コンソールを使ったり仮想ターミナルアプリケーションを利用します。

これは最初は取っつきにくいのですが、慣れると「なんでもできる」「なんでも見れる」ようになるので必至なものとなってきます。

で、AppleのMacOS Xですが、これは基本的にはUNIXみたいなもんなんですが、その上にGUIを被せているのでそれがUNIXであることをほとんど意識しない済みます。

UNIXでのターミナルでのコマンド操作に慣れた人がMacOS Xのユーティリティアプリケーションを見ると、今までテキストベースで行われたことがGUIでこんな感じで操作できるんだ、って感じで結構楽しめたりします。

なのですが、MacOS Xのターミナルアプリケーションは他のUNIX/Linuxのそれとほとんど変わらない作りとなっています。こんな感じです。

で、このターミナルアプリを他のシステムユーティリティアプリケーションと同じような感じにしよう、ってのがここでご紹介する「TermKit」(α版)です。

例えばディレクトリの下に格納されているファイルを表示するコマンドは「ls」なんですが、これを実行すると普通はファイルやディレクトリ名がテキストで表示されるのですが、「TermKit」だとこんな感じに表示されます。

またjpgとかpngといった画像のバイナリデータを「cat」すると普通は変な文字列が画面に表示されるのですが、こんな感じでその画像が表示されます。

テキストファイルを表示させると行番号を表示しつつ表示します。その下にはhttp経由でpdfファイルにアクセスしていますが、これ実行するとターミナル内にPDFファイルが表示されるのかなあ。

なんかいろいろ面白いですね。

もちろん「ターミナル大好き!」って人はこういうのを毛嫌いするんでしょうけど、GUIとCUIの中間、ってところでうまく使えるとそれはそれでいいことがあるかもしれません。

「TermKit」はα版ということで現在Gitからダウロードできます。

https://github.com/unconed/TermKit

ダウンロードしてみたのですが、エラーが出てビルドできませんでした。でもビルド済みのバイナリが「Build」フォルダの中にTermKit.zipというファイルで同梱されているとのことなのでそれを解凍・実行してみたのですが、そちらも起動はするしメニューにはアクセスできるもののコマンドプロンプトが表示されず何もできませんでした。

MacOS Xが登場してから10年ぐらい経つのですが、これまでターミナルアプリに対するこういうアプローチはなかったような気がしますので、「TermKit」の完成を心待ちにしたいと思います。

iPhone/iPadがあたかもチューナーを内蔵しているかのように視聴できるワイヤレスチューナーがアイ・オーから登場。

新製品チェック:iPhone/iPadで快適ワンセグ生活 アイ・オーのワイヤレスチューナー

アイ・オー・データ機器が6月中旬に発売する「SEGCLIP mobile」(GV-SC500/IP)は、iPhoneやiPad、iPod touchで使えるワイヤレスワンセグチューナーだ。まず専用アプリ「SEG CLIP」をiPhone/iPadにインストール。後はチューナー本体をかばんなどに入れておけば、iPhone/iPadでワンセグを視聴できようになる。Dockコネクタに接続するタイプと比べ、より自由なスタイルで楽しめそうだ。

おお、これはすごい。

通信に使う無線LANは8メートル程度まで離れても使えるという。チューナーの内蔵バッテリーは最大4時間の視聴が可能。付属ケーブルを使えば、iPhoneの充電にも使える(iPad非対応)。

でも、ドックコネクタにチューナー刺すタイプのものでもそんなに邪魔になるわけではないからなあ。このワイヤレスチューナー側の充電というかバッテリー状態を常に気にしていなきゃいけないんだったらドックコネクタタイプの方がいいかもしれないわけで。

このあたりは実際に体験してみないとその違いはわからないでしょうね。

株式会社ロジクールは、エントリー向けの無線マウス「ワイヤレスマウス M235」を6月3日より順次発売する。価格はオープンプライスで、直販価格は1,980円。対応OSはWindows XP/Vista/7、およびMac OS X 10.5以降。

ロジクール、単3形電池1本で1年利用可能な無線マウス

独自の「アドバンスオプティカルトラッキング」を採用し、従来の光学式マウスで使用できないような場所でも快適で正確な操作ができるという。また、ON/OFFスイッチやスマートスリープモードにより、単3形乾電池1本で最大1年間の使用が可能としている。電池残量を知らせるインジケータも備える。

ついこの間までは電池1本で3ヶ月から4ヶ月というのですらすごいなあ、と思っていたのですが、ついに1年ですか。

で、そんなに使えるのに1980円ってほんとにすごい時代になったものです。

今私が使っているMSのマウスは電池1本で2ヶ月ぐらい持つかなあ、って感じです。次買い換える時はロジクールのこういうやつにしようっと。

5月19日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「笹丼。」さんです。

ささどん。 読んだ本の感想や、日常の徒然てんこ盛り。 時々、ギョク入りツユダクで。

という九州にお住まいの女子「笹」さんのブログです。

読んだ本の感想は一ヶ月ごとにまとめられて掲載されているので、それが非常に読みやすいというか、比較しながら読めるので、「この中だったらこれかな」みたいな感じで自分が読みたい本を選べるのがとてもよいな、と思いました。興味ある本を見つけたらそこからさらに詳しい感想を読める、というのもいいですね。

なんつうか、「比較」というのは重要ですね。消去法により残ったものを選択する、っていうアプローチも取れるわけですし。

で、プロフィールのページを読んでみると、

好きな作家は、藤原伊織氏、大沢在昌氏、北森鴻氏、真保裕一氏、鯨統一郎氏、恩田陸氏、加納朋子氏・・・等。
学生時代から、年間80~100冊ペースで、のらりくらりと読んでいる(笑)

週に1冊〜2冊ペースで本を読まれているわけで、さすがにこれだけ本を読んでいる方のブログのテキストはやっぱり違うなあと感じます。

私などは本も読まずにマンガばかりですからね。今は月光条例の13巻と悪の華の3巻をトイレで読むのをとても楽しみにしながら毎日の生活を送っています。現在は「失恋ショコラティエ」を読んでいる最中です。

ということで、上に書かれている作家さんの本が好き、なんて方は是非今日のラッキーさんのブログにアクセスしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

あ、本の話だけじゃなくてお仕事とか日常の記事も面白いですよ。

知っている人は是非スルーしてくださいね。

今日はなぜか仲間内でGoogleの音声入力すげー、と盛り上がっていたのですが、私は元々はiPhone/iPadでのネット検索はもっぱらGoogle Mobile Appの音声検索を利用しています。

このGoogleの音声検索における私の音声認識率は限りなく100%に近いものがあり、入力→変換される度に感動、というかテクノロジーの進化を実感するのでした。

とはいえ、さすがに「難しい」とされる音声認識の分野なので滑舌の悪い人とかアクセントが標準語とはちょっと違う、なんて人の音声はうまく認識されないこともあるわけですが、これはこれでいわゆる「誤変換を楽しむ」ことができるので、合コンの席でも気軽に盛り上がれる電子アイテムとして重宝することでしょう。

で、なにせこの音声認識機能はGoogleのものを使っているのでiPhoneやiPadではGoogleのアプリでしか使えないわけですが、Androidの場合はAndroidの文字入力できるところだったらどこでも使えるんだろうな、と思ったものの、普段使っている日本語変換プログラム「Simeji」にはマイクアイコンなどが表示されていないため、そういうものかと思っていたのですが、ちょっと調べてみたらSimejiからでも音声入力できるようになっていたんですね。なんというか昔から使っているとこういう新しい追加機能に気づくことなく毎日を過ごしてしまうことが多く、なんか残念でなりません。

で、その方法はShimejiのブログ、というか作者様のブログに書かれていました。

音声入力できるSimeji4.5をリリースしました

日本語キーボードの「SYM」キーを長押し(Tap&Hold)すると日本語を認識する音声入力が始まります。

発表されたのは2010年の11月18日、ということで今日までずいぶんもったいないことしてきたなあ、という気持ちでいっぱいです。

そんなわけで、これからは標準のAndroidキーボードにいちいち戻すことなく音声入力ができるわけです。

Googleの音声入力機能は本当に素晴らしく、それはiPhone/iPadでもAndroidでも試すことができますので、是非一度体験してみてください。

あ、Google以外のベンダーの音声認識も結構いいですよ。いろいろ試してみるのも楽しいものです。

ちなみにAndroidケータイは音声コマンドでケータイを操作することもできます。これは「Voice Action」と呼ばれています。例えば、電話帳から○○さんを検索して電話をかける、みたいなことができるわけですが、このシーンでは私の英語では誤動作だらけで、しゃべった後に何が起こるのか全く予想できません。なので怖くて音声コマンドは使っていません(涙

Voice ActionについてはGoogle Mobile Blogの以下の記事をご参考ください。

Just speak it: introducing Voice Actions for Android

アイドルを好きな場所に連れて行き、ARカメラ機能で撮影会が楽しめる「ハンゲーム」のAndroid向けアプリ「ドル撮!!」。そのモデルとして、「ミスマガジン2011」候補生15名が登場。

「ミスマガジン2011」候補生をAndroidで激写!――「ミスマガジン2011 BEST15 with ドル撮!!」5月16日よりスタート

「ドル撮!!」は、ARカメラ機能を駆使して、自分の好きな場所、好きな時間にアイドルを出現させ、好みのシチュエーションで撮影会を楽しめるアプリ。

無料だしAR楽しそうだしダウンロードしてみるか、ってことでダウンロードしてみたのですが、起動するとハンゲームへのログインを要求されます。

うーん、ハンゲームのアカウント持っていないんだけど、この為だけに取得するか、どうしようかなあ、としばし悩んでいいや登録しちゃえ!と思って登録してたら途中でSimejiのバグとかでOSが落ちたりして。

そんなこんなでようやく登録できてログインしてみたわけですが、ええ、ミスマガジンがたくさん表示されるんですが、撮影しようと思うとひとりあたり100円で購入しなきゃいけないようです。ええ、有料のコンテンツがある、ってのは以下のテキスト読んでしっていたんですが、それはムービーだけなんだと思ってましたよ。

今回のコラボレーションでは、「ミスマガジン2011」の候補生15人についてそれぞれ3パターンの撮影会シチュエーションムービーが用意され、ムービーのダウンロード数が各候補生への応援投票にカウントされる仕組みとなっている。アプリ本体は無料で、各シチュエーションムービーのダウンロード価格は105円。

アプリ内にある「使い方」を読んでみると撮影用に無料で利用できるミスマガジンがいるような感じなんですが、そんな人、ひとりもいませんでした。

なわけで、速攻終了です。実にひどいアプリだったよ。

ちなみにアプリはあのPlaceEngineでおなじみのクウジットが作っているみたいです。

5月18日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「HYPE!」さんです。

Hype、というのは英辞郎によると、

〈俗〉誇大広告、刺激的な宣伝
〈俗〉過剰宣伝された人[もの]
〈俗〉ごまかし、いんちき、うそ

ということで、昔のインターネットサービスの宣伝文句に対してよく使われたものですが、最近はあまり耳にしなくなりましたね。多分、ユーザの方々のリテラシが高くなったので、Hypeは通用しなくなったのでしょう。

ソフトウェアなんかの場合は、vaporwareなんて言われ方をしますね。これも英辞郎によると

ベイパーウェア◆直訳すると「水蒸気[かすみ](vapor)のソフトウェア」。発売が発表されたものの開発が遅れており、いつ発売されることやら分からないソフトウェアのこと。霞の中にある物がぼんやりとしてはっきり見えない様子から。

ということで、もの凄い仕様とか機能なんだけど、現実的に市場に登場してこないようなものに使われます。これは今でも時々使われますね。

さて、そんな「Hype」をブログ名にされている方のブログなんですが、超マイペースです。でも続いている、というのがとにかく素晴らしいと思います。ブログは継続することが重要ですからね。

で、最新エントリーはお誕生日の日に書かれているようです。あ、ちなみに今日はうちの娘の誕生日なんですが、お誕生日プレゼントは何がいいかなあ、といろいろ考えたんですが、なんか女の子ってよくわからないので「築地銀だこ」を大量に買って帰って死ぬほど食べてもらおうかと考えております。喜ぶかなあ。

で、今日のラッキーさんはお誕生日にエアロバイクを購入されたようです。リンク先のAmazonでの製品レビューを読んで見たんですが、これ、なかなかいい感じだと思います。でも、うちの場合、置く場所がないんですよねえ。

多分これ買ったら「自分の部屋に置きなさい」と言われることになると思うのですが、さすがにこれ置いたら床に座れなくなっちゃいますよ。うーん、いいなあ、エアロバイク。

で、ブログの左サイドバーにはBlogPeopleのリンクリストが掲載されているのですが、その中に当ブログが入っていました。嬉しいですね。ありがとうございます。

ということで、「マイペース」というのはどういうことか、というのは今日のラッキーさんのブログを見ればわかると思いますので、是非アクセスしてブログを継続するコツみたいなものをつかんでいただければ、と思います。

そんな感じのラッキーさんでした。

iPhoneでモブログな人のための「するぷろ for iPhone」を買ったので、まずはテスト。

上手くアップロードできるかな?

するぷろ for iPhone - Gachatech


Posted from するぷろ for iPhone.

年度末で定年退職を迎え、新生活に慣れつつある読者もいらっしゃるだろう。そこで質問。退職後、天寿をまっとうするまでにお金がいくら必要かご存じか? 試算では平均的モデルでざっと1億6600万円! 用意できないと満足な高齢者向けサービスは受けられず、「老後難民」と化してしまうというのだ。

退職後「1億6600万円」必要...あなたも"老後難民"仲間入り

1億6600万円も必要なのかね?ってことでその計算式を見てみると、

59歳で年収700万円の世帯では、退職後の生活にその68%(476万円)がかかるという。
60歳女性の平均余命は4人に1人が94歳に達している。「分かりやすい数字で95歳、つまり60歳から35年分の生活費を確保する必要がある」
年収700万円の68%が35年分で、ざっと1億6600万円。厚生労働省が昨年発表した夫婦2人分の標準的な年金額は約24万円で、65-95歳に受給すると8640万円。差し引きで約8000万円を自助努力で用意しなければならない。

退職後に年476万円も必要なんでしょうかね。月約40万円ですよ。まあ、使えるお金はたくさんあった方がいいとは思うのですが、うちの母などはバス代とかなんだかんだが無料になる年齢だし、持ち家なんで月に5万円もあれば全然問題なく生活できると言っておりますが。

なんというか普段の生活費のほとんどが子供の養育費や教育費だったりするわけで、そんな子供が成人になってそういう出費がなくなればほとんどお金かからなくなるような気がするんですが、それはきっと定年退職してみないとわからない世界なのかもしれません。「医」にすごくお金かかるようになるかもしれないし。

で、この記事のアイディアは米大手運用会社フィデリティの関連機関所属の人にものなので、「だからできるだけ早く資産作りを始めましょう」という話になるわけで、そんなわけでこれは結局ポジショントークというか営業なんですね。

でも一度は定年退職後の生活をシミュレーションしてみて若いうちから備えておく、というのは必要ですね。今度やってみようっと。

このタイトル、何言っているかまったくわからないと思うんですが、このサイトを体験すれば伝えたいことがご理解いただけると思います。とにかく凄い、素晴らしい。

とりあえずURLです。

HOME | wembleystadium.com

まずですね、こんなトップページです。

で、Facebookのアカウントでログインすることもできますし、ログインせずに使うこともできます。

で、私はログインしないで先に進んでみたのですが、するとこんな表示になります。

Google Mapsのストリートビューみたいな感じで360度スタジアムを見渡すことができますし、ズームすることもできます。

で、番号がついているピンが画面内に見受けられますが、これは「これ、俺」と自分をタギングしたものです。

試しに一番上の席に座っている12番のピンまでずずずいっとズームしていってみましょう。するとこんな感じになるわけですよ。


いやー、これ、すごいわ。その試合に参加した観客は試合後も「俺、ここ!」とか「へー、君もこの試合見にいったんだけね」なんて感じで盛り上がれるわけですね。また、全然知らない異性にも「今度は僕と私と一緒に試合見に行かないかい?」なーんてなことをFacebookの中でできるわけですね。いやー、素晴らしいなあ。技術とアイディアが高いレベルで昇華されていますよねえ。まいった。

そんなわけでこの事例は、日本の野球とかサッカーやっている企業にはとても参考になるかと思います。Facebookも非常にうまく使っていますしね。とりあえずネタフルさんは浦和レッズに提案してみるとよいかと思います。

どうやってこんなすごい写真を撮っているのか、ってのは「How we did it」というページで解説されています。

HOME | wembleystadium.com

A song about Google Translate written by Taiwanese Pianist Wiwi Kuan (官大為), using only voices from the Taiwanese version of Google Translate.


台湾のピアニストであるWiwi Kuan (官大為)さんがGoogle Translateの台湾版の音声を使って作った歌です。

えっと、この辺りの世界はまったくわかんないんですが、しゃべりのデジタル音声をこんな感じでメロディーに載せることができるアプリがきっとあるんですね。

ということで、何やっているかがわかる人は是非同じような方法でチャレンジしてみてください。

にしても心地よいサウンドです。

Music Video : Wiwi Kuan: Google Translate Song ! VideoMoMo

あ、使用ソフトウェアなどを紹介しているページがありました。ご参考まで。

http://v4.wiwistudio.com/?p=795

レノボ・ジャパン株式会社は17日、ThinkPad史上最薄の13.3型モバイルノート「ThinkPad X1」を発表した。同日より発売する。3モデルが用意され、価格は197,400円から。

レノボ、シリーズ最薄の13.3型モバイル「ThinkPad X1」

なんつうか、昔っからThinkPadを使ってきた人からすれば「ThinkPad史上最薄」というところにもの凄く惹かれますね。ただ、値段、高いよね。

下位モデル「12912BJ」は、Core i3-2310M(2.10GHz、ビデオ機能内蔵)、メモリ2GB(最大4GB)、HDD 320GB(7,200rpm)、Intel QM67 Expressチップセット、1,366×768ドット表示対応13.3型ワイド液晶、Windows 7 Professionalを搭載し、価格は197,400円。

うーん、やっぱり197,400円もするんだったらCore i5のメモリ4GBの128GB SSD標準でお願いしたかったですね。

といってもその1つ上のモデルが、

上位の「129128J」は、Core i5-2520M(2.50GHz、ビデオ機能内蔵)、メモリ4GB、SSD 128GB、Windows 7 Professional(64bit)などに強化した構成で、価格は218,400円。

つうことで、買うならまさにこれ、って感じなんですが、218,400円かあ。

で、薄いのは薄いんですが、重さが1.69kgということで、そんなにも軽くないのはやっぱり堅牢性を確保したかったからなんでしょうね。

まあ、高い高いといいつつも入手してしまえばその出来のよさにしびれるのは間違いないわけですが、でもなんというか今更Windows 7ってのもなあ、というのがあるんですよねえ。

オンラインストアでいくらまで値段が下がるかしばらく様子見かな。Chromebookも買わなきゃいけないし。

アップルガゼットは"確たる事実"ではない情報は報告しないと言う方針の下で運営されているが、今回は例外だ。どうやら5月22日の日曜日、世界中のアップルストアで大きなイベントが行われるようだ。22日はとても重要な日となり、アップルファンならば是非お店に足を運びたいところだ。

今週の日曜日はアップルストアに行け! | ブログヘラルド

Apple Store渋谷の22日のイベントスケジュール見ても普通にスケジューリングされてて特に何かありそうな雰囲気はないのだけれど・・・

Apple Store渋谷

で、なんで22日日曜日なのか、というと、

今週の木曜日、5月19日で、アップルストアの第一号店が開店してから10年を迎える。しかし、カルト・オブ・マックとマックストーリーズの報告によると、アップルは22日の日曜日を記念日として盛大に祝おうとしているようだ。
アップルストアでは、5月22日の日曜日の朝、すべての従業員の"出席が求められる"会議を行い、当日になって初めてスタッフは何が行われるのか把握することが出来るようだ。

そうか、Apple Store10周年記念なのか。

で、いったい何が行われるんでしょうね、って話なんですが、

いったいアップルは日曜日に何をしようとしているのだろうか?既にiMacとMacBookのラインナップをリフレッシュしており、iPad 2も発売されている。そうなると、iPhone 5や新しいソフトウェアの類がデビューするのだろうか?どちらも実現の可能性は低い。事前のキーノートイベントなしで主要な新しい製品をローンチするとは私には考えられない。
これは記念日のイベントであり、アップル製品の全社的な販売が行われるのではないかと私は考えている。しかし、販売のためにここまで頑なに秘密を保持しようとする理由はまったく思い当たらない。

まあ、全店展開だったら単になんかバーゲンするぐらいしかないですよね。うーん、もう欲しいモノ買っちゃってるしなあ。

なんにしても今週の日曜日はアップルストアにGo!

The GoFlex Satellite device goes wherever your iPad goes and lets you wirelessly access all your movies, photos, music and documents. No more worrying about running out of space on your iPad.

GoFlex Satellite Wireless | Seagate

ということで、ハードディスク等で有名なシーゲートからiPad用の外部無線ストレージ「GoFlex Satellite」というのがアナウンスされています。

500GBの容量でiPadに対して無線を使ってビデオや写真、音楽といったメディアデータをストリーミング配信する、というデバイスのようです。

16GBモデルのiPadなんかだと映画のビデオなんかは10本程度ぐらいしか入れられないんですが、「GoFlex Satellite」を使えば300本以上も持ち運べるよ、というのがセールスポイントのようです。あと3台まで同時にiPadにストリーミングできるみたいなので、旅行に行くときなど3人がiPad持っていればそれぞれ違う映画を見て過ごす、なんてこともできますね。

値段がまだ掲載されていないのですが、いったいいくらぐらいのものなんでしょうかね。

個人的にはメディアデータのストリーミングしかできない、ってのとバッテリー持続時間は5時間、というのがちょっとなあ、という印象です。普通にワイヤレスの外部ストレージとしても使えたり10時間持つといいのになあ(iPadで映画見ると10時間弱ぐらい観れるので)。

でも、まあ、面白い事考えるなあ、ですね。


5月17日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「**はな家に舞い降りたしっぽ達**part2」さんです。

犬と花と猫と写真と...私

ということで、まず犬です。

右サイドバーには歴代の犬が掲載されているのですが、現在は以下の3匹でいいのかな?

ハル☆ゴールデン10歳♀ 2000.2.19生まれ
キック☆M・ダックス4歳♂
ラッテ☆M・ダックス1歳♀ 2009.12.3生まれ

で、そのリストの中にはネコもいるわけで、いったい何匹いるんでしょう。

で、10歳のハルちゃんは脾臓そして肺にできた腫瘍のために5月7日の時点で余命一ヶ月と診断されてから30日、ということなんですが、5月16日の記事でもその姿を見せています。

なんかぐっとくるものがありますね。つうか、こういうのはまじ弱い私です。

そんなわけで、こうやって今日のラッキーさんに選ばれたのも何かの縁かと思いますので、犬やネコを飼われている方は今日のラッキーさんのブログにアクセスして何かコメントされてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

惣流・アスカ・ラングレーなのか式波・アスカ・ラングレーなのかわからないのですが、とにかくエヴァンゲリオンに出てくるアスカのフィギュアが付録、ということでヤングエース6月号を買いました。

ヤングエース | 角川書店

そんなわけで早速撮影です。

photo

photo

photo

photo

最後に先月号の綾波との2ショットです。

photo

なんというか14歳の女の子っぽい可愛らしい造形になっていますね。


ヤングエース 2011年 06月号 [雑誌] ヤングエース 2011年 06月号 [雑誌]

先月号もまだ買えるみたいです。

ヤングエース 2011年 05月号 [雑誌] ヤングエース 2011年 05月号 [雑誌]

ドコモの夏商戦向けモデルが発表された。スマートフォン9機種、iモード端末12機種、データ端末3機種をそろえ、春モデルを含めると、ラインアップの半分をスマートフォンが占める。iモードとWindows 7の環境に両対応したモデルも投入する。

GALAXY S IIとXperia acroも登場:Android 2.3、テザリング、Xiルーター、Windows 7ケータイ――ドコモ、2011年夏モデル24機種を発表

なんというか、同じようなAndroid携帯が9種類も出てきちゃってどうするんだろうなあ、って印象を受けました。

まあ、とりあえず期待されるAndroid端末のレベルはクリアしてきたって感じなんですが、まあ今回はそのレベルを達しただけでよしとするか、でしょうかね。

個人的には折りたたみ型とか超小型タイプ、キーボード付きなどもっといろんなバリエーションがあるとよかったなあ、と思ったのですが、それは次回に期待したいと思います。

とりあえず今持っている端末ではAndroid 2.3.4が動いているので、この端末で最新バージョンが動かなくなった頃、が個人的に買うタイミングなんだろうなあ、という気がしています。

それにしてもWindows Phone 7端末も発表されませんでしたね。これも年末なのかな。

あ、Xiルーターはちょっと気になっています。

Get more out of your iPhone's data plan, at home and abroad

Onavo

「Onavo」はiPhoneのデータ通信を「Onavo」のサーバ側で圧縮して送ってくれるアプリです。

iPhoneをデータ従量課金で使っている人にはとても役立つソフトウェアなのですが、データを圧縮することで回線スピードがあまり期待できない場所でもうまく機能するんじゃないかな、ということでインストールしてしばらく使ってみました。

5月半ばの今日までの結果を見てみると、こんな感じになっていました。

photo

多分35.21MBダウンロードしていただろうけどそのうち21.78MB節約できたよ、って結果になっています。

Webなんか78%も節約できていますからね、すごいもんです。

で、圧縮してからダウンロードしてくるのでスピードの低下を感じるか、というとほとんど感じませんでした。もしかして回線状況がよくない場所があって「Onavo」使わないとなかなかダウンロード完了できなかったようなシチュエーションがあってその時にOnavoがとても有効に機能したことがあるのかもしれませんが、それに気づかなかったのが残念です。

とりあえずこれ使って一ヶ月の3Gの通信量を算出してみて、自分のネットワーク環境を把握してみようと思います。

Onavo - Onavo Mobile Ltd.

Prey lets you keep track of your phone or laptop at all times, and will help you find it if it ever gets lost or stolen. It's lightweight, open source software, and free for anyone to use. And it just works.

Open source anti-theft solution for Mac, PCs & Phones - Prey

3台までは無料で利用できる、ということでMacやPC、Android端末を紛失したときに便利に役立つ「Prey」をインストールしてみました。

Windows,Mac,Linux,Androidに対応しているようなのでMac用のソフトウェアをダウンロードしました。

ソフトウェアはプリファレンスの一部として動作するのですね。

で、起動すると「Prey」の会員登録を促されるのでメールアドレスを登録。その後確認のメールが送られてくるのでクリックしてアクティベート完了。その後ログインするとインストールしたMacが登録されていました。

で、実際にこのMacBook Proが紛失したらどうなるんだろう、と思い試してみました。

MacBook Proのアイコンをクリックすると設定画面になるので、そこで「Missing?」をオンにして「Save changes」をクリックしてみます。

するとその後しばらくすると先ほどの画面が以下のようになりました。

で、緑色になった「New Report」ボタンをクリックすると・・・

現在MacBook Proがある場所がGoogle Maps上に表示され、内蔵カメラを使ってカメラの前の模様が撮影されたものが表示されていました。設定によって紛失したPCの画面上にメッセージを出したりすることもできるようです。

そんなわけで3台までは無料ですし、紛失したときにもしかしたら役に立つかもしれませんので、インストールしておいてもよいのではないでしょうか?

4台以上は有料になるみたいですけど、よくニュースで見かける「会社から帰る電車の中に顧客情報が入ったPCを置き忘れてきちゃった」なんてトラブル対策にはいいソリューションですよね。

5月16日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「まるるぶろぐ。」さんです。

FF11のブログさんです。

例によってFF11はやっていないのでよくわかんないのでそのあたりはFF11なブロガーさんにお任せしたいわけですが、それにしてもプレイ画面のスクリーンショットが綺麗ですね。

というか、これからのオンラインゲームとかアプリは簡単にスクリーンショットが作成できてどっかのサーバーに簡単にアップロードできて共有できないとだめですね。いや、だめ、というと言い過ぎなのかもしれませんが、そうなった方がかなり楽しいですよね。

なーんてなことをいろいろ考えてしまった今日のラッキーさんでした。

先日、日本の株式会社オーシャン・ブリッジさんが日本での独占販売契約をされて日本でも提供が始まったスペインのクラウド型企業向けソーシャルコラボレーションシステム「Zyncro(ジンクロ)」のCEOであられるLluis Fontさんをゲストに迎えてお届けするModern Syntax Radio Showの268回目です。

今回の通訳は単に同じテーブルに座っていた、というだけでなし崩し的にあの林信行(@nobi)さんがやってくれています。豪華でしょw

で、今回はZyncroという製品そのものよりスペインのIT事情とかその他割とどうでもいいことを聞いています。

なんで北米には進出しないの?という質問に対する回答は安易に北米進出を検討している日本のITベンチャー企業は聞いておいて損しないと思います。まさにその通りなので。

通訳しながら、なので普段の倍の時間かかっておりますが、ヨーロッパ系の英語の発音などを楽しんでみてください。マーケットをマルケットと言っているのに気づくまで何言ってるのかよくわかりませんでしたよw

さて、そんな当番組ですが、現在34533人の方に聞いていただけているようです。ありがとうございます。以下のバナーをiTunesにドラッグ&ドロップすると人数にカウントされるようになるので、よろしくお願いします。

今すぐ聞く、という方は以下のFlashプレイヤーか、リンクからファイルをダウンロードして聞いてみてください。

過去のアーカイブはこちらです。

モダシンラジオカテゴリ
95-234回目
94回目までの過去アーカイブはこちら

iTunes storeにも当番組を登録してあるのでアカウントを持っている人はそちらでレビューを書いていただけるととても嬉しいです。

iTunes StoreのModern Syntax Radio Showのページ

最近日曜日は9時から「仁」見なくちゃいけないので、その前にお風呂入ってりしたりで忙しいです。

ではまた来週!

5月15日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「ねいちの薬箱」さんです。

ti-daブログでブログを書かれているので沖縄あたりに住んでらっしゃるのかな、と思いながら読んでみたのですが、うーん、なんかそれっぽくないですね。

で、最近のエントリーは震災関連の話題が多く、備蓄食糧とか原発のお話などを書かれています。

このあたりのお話は人それぞれ意見があるかと思いますので、あまり触れないでおこうと思います。

ちなみに震災前はどんな記事書いていたのかな、と思いつつ、2月とか1月のアーカイブを見てみると、あれ、記事がないな。

ti-daブログのこの仕組みだと何月に何件記事があるか、なんてのがわからないのでちょっと使い勝手悪いですね。

んなわけで、取り上げられそうな話題がないのでこのあたりで切り上げておきます。

そんな感じのラッキーさんでした。

5月14日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「fairy tale」さんです。

多分Macのユーザーさんなんだと思いますが、右サイドバーを見るとWindows Vistaなんて単語も見受けられるのでよきわかちません。

そんな訳でそれについて悩んでいたらこんな時間になってしまいました。

そんな感じのラッキーさんでした。

Posted from dPad on my iPad 2

今日のワイン

image
ペドレラというスペインのワインです。

フミーリャのポテンシャルを世界に知らしめるグラン・ヴァンを作ろうと3人の男が集まって出来たエル・ニド。そのうち一人のボデガスがファンヒル。熟した赤い果実のアロマにフローラルなヒント。リッチな果実が凝縮されたボディのある素晴らしいワイン、だそうです。

実際うまいです。
秀丸エディタ」「秀丸メール」などの作者として知られる(有)サイトー企画の秀まるお氏が制作した、Googleのサービスと連携する「秀丸エディタ」用マクロ「Googleで検索した結果のすべてを取得するマクロ」「Google Suggest APIを使った補完マクロ」「Google翻訳マクロ」が公開されている。

窓の杜 - 【REVIEW】Googleのサービスを利用した秀まるお氏製の「秀丸エディタ」用マクロ3種

これ、いいわあ。

「Googleで検索した結果のすべてを取得するマクロ」は別にいらないんだけど、他の2つはいいわあ。

まず「Google Suggest APIを使った補完マクロ」ですが、

「Google Suggest APIを使った補完マクロ」は、"Google サジェスト"のAPIを利用して「秀丸エディタ」上の単語を補完できるマクロ。"Google サジェスト"は、GoogleのWeb検索に搭載されている機能で、ユーザーが入力したキーワードをもとに、リアルタイムで検索キーワードの候補を一覧表示してくれる。

例えば、このマクロをCtrl+1に割り当てといてから「docume」と入力してCtrl+1すると「document.getelementbyid」なんかがすぐに入力できちゃうわけです。人名なんか読み方はわかっているけど当て字になっている場合なんかにも有効ですよね。この機能、ブログのエディタ画面にも欲しいわ。

次に「Google翻訳マクロ」ですが、

「Google翻訳マクロ」は、「秀丸エディタ」上で選択した文字列を"Google 翻訳"を利用して翻訳するマクロ。選択した文字列が日本語の場合は英語に、英語の場合は日本語に翻訳される。
文字列を範囲選択してマクロを実行すると、小さなウィンドウが開いて翻訳結果が表示される。また、文字列を選択せずにマクロを実行した場合は、キャレットのある行全体を翻訳する仕組み。

ブラウザ上で同じようなことを実現するプラグインとかツールバーなんかがありますが、たまたま秀丸で書いている時に調べたい、なんて時に便利ですよねえ。

ちなみにマクロの中身を読んでみると、createobject( "Msxml2.XMLHTTP" )なーんてなことをやっていてajax使って処理しているんですね。つうか秀丸の中でIEコンポーネント使っているところがあるんだ。

いやいや、マクロの中でcreateobject( "Msxml2.XMLHTTP" )ができちゃう、ってのがすごいわけで。

ほんと秀丸は素晴らしいです。もう15年以上使ってますよ。

西友は、"節電ビズ"をうたう男性用ビジネスカジュアルシャツを5月13日から順次発売する。今夏の電力不足に対応するため、オフィスの冷房設定温度を上げるところも多くなると予想されており、「オフィスやビジネスシーンでより快適に過ごしたい」というビジネスマンのニーズに新製品で対応する。

西友、"節電ビズ"シャツを発売

"節電ビズ"シャツってクールビズのとどう違うんだろう、って思ったら、

半袖シャツは第2ボタンと第3ボタンの位置を従来品より2センチ上に上げ、第2ボタンを開けた時に胸が開きすぎないようにした。それぞれ吸汗速乾加工を施し、清涼感が続くようにしたという。

なるほど、ボタンの位置に工夫があるのか!

それにしても最近テレビ見てても政治家の人はすっかりネクタイをしなくなってたりして、実はネクタイ業界が陰で原発問題のあおりを食っているんだろうなあ、なんてことを妄想しております。

ちなみに私が所属しているソフトウェア業界だったりWeb業界というのは夏になると皆さんTシャツに短パン、そしてサンダルとか草履、といったスタイルでOK、なところが多く、他社様と会議をしていると「いい大人がみんな揃いも揃って小学生みたいな格好しているなあ」と毎年恒例のように思います。

さすがにTシャツ'短パンはあれなので、アロハでもOK、がとりあえず一番涼しいんじゃないかな。

エコポイント騒動に乗り遅れた人には朗報だ。ここにきて薄型テレビの価格が大幅に値下がりする現象が起きている。売れ筋の画面サイズ32型では実質2万円台まで暴落する機種も出ている。

32型で実質2万円台も 薄型テレビの価格急落中

福山雅治のCMで知られる東芝「レグザ」の普及機種は、複数の量販店でポイント還元を差し引いた実質価格が約3万円に設定されており、中には実質約2万9800円で販売している店もあった。
シャープの「アクオス」32型も普及機種が3万2000~3万3000円台で売られるなど、実質価格やポイントなしの現金特価で3万円台で手が届くようになった。22型や26型など画面サイズが小さい機種より32型の普及機種の方が値段が安いという逆転現象も起きている。

ということなんですが、なんでこんなに安くなっているかというと、

「3月末のエコポイント終了の駆け込み需要を見込んで各社が積み増した在庫がまだ残っているので、価格を下げて売っている」

日本大震災の影響で3月末の商戦が空振りとなった結果、「目玉商品」がまだ残っている、ということになっているようです。

息子がPCのセカンドモニター欲しいといっていたので、LGの23インチぐらいで1万5千円ぐらいのを、と考えていたのですが、こういう状況だったら3万出して32インチのテレビ買ってHDMI接続しちゃうのがいいかな、って気にもなりますね。

つうか国産のそれなりのブランドのPC用液晶モニタ買うんだったらこれらのテレビ買う方がいいかも。まあ、大きすぎるという話もありますがw

レグザいいなあ。ハードディスク付けて録画できるのが3万円だったら買っちゃいそうだ。

富士通株式会社は、キーボード付きの10.1型スレートPC「LIFEBOOK TH」シリーズを6月下旬より発売する。価格はオープンプライス。「TH40/D」の1モデルが用意され、店頭予想価格は80,000円前後の見込み。

【PC Watch】 富士通、液晶を起こすとキーボードが現れるスレートPC

厚さ17.4mmの筐体に、キーボードを備えるスレートPC。平らな形状でタッチ操作で使えるほか、液晶部分を起こすとスライドしてキーボードが現れ、ノートPCのような形状でも使用できる。

スペックが、

CPUがAtom Z670(1.50GHz、ビデオ機能内蔵)、チップセットがIntel SM35 Expressの、Oak Trailプラットフォームを採用。バッテリは容量23Whのリチウムポリマー、駆動時間は約6時間。

 そのほかの仕様は、メモリ1GB(最大1GB)、HDD 120GB、1,024×600ドット表示対応10.1型タッチパネル(静電容量式)液晶、Windows 7 Home Premium(SP1)、Office Personal 2010を搭載。

って感じなので、ネットブックと呼んでもいいかもしれないけど、それだと今っぽくないよね、ってことでぱっと見た目がタブレットになってるけどスライドさせてキーボード出現、というスタイルにしたんでしょうね。

ネットブックとしても、そしてタブレットとしても使えるのが嬉しい、って人と、結局どっちつかずじゃんという2つのパターンに分かれちゃうような気がするんですが、市場的にはどういう評価になるのかな。

個人的にはマイクロソフトOfficeがあのUIのままタブレット形式で使い物になるのか一度経験してみたいなあ、と思っているので大手量販店でいじくってみたい度120%です。

5月13日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「happiness 2nd version」さんです。

岐阜県在住で現在33歳、専業主婦11年目というよしみさんのブログです。

日々の徒然。

ということで、ブログというよりはどちらかといえば日記って感じしょうか。

なので毎日書かれています。記事には日付けしかないのですが、きっと夜寝る前とかに書かれているんでしょうねえ。

そういえば、昔ブログが登場したばかりの時は日本では日記サイトというのが存在していたので、よく「日記とブログはどう違うの?」という質問をされたのですが、その時の私の回答は「日記は1日の終わりに1つ書くもの。ブログは1日のうち好きな時に好きな回数書いてもOK」みたいなものなんですが、これでだいたいの人は納得してくれました。まあ、日記も1日に何回書いてもいいんですけどねw

で、ブログを読んでいてわからない箇所がありました。

○所属○ ゴスマニア(テツマニ)。

ゴスマニア?テツマニ?

早速調べましたよ。

ゴスペラーズのファンなんですね。で、村上てつやさんのファン、ってことですね。なるほど、なるほど。

ちなみにゴスペラーズはデビューする前にファイルレコードの佐藤さんがお店に連れてきて「今度こいつらデビューするから」と紹介された時に「グループ名はなんですか?」と聞いたら「ゴスペラーズ」と言われた時はびっくりしましたよ。ゴスペル歌うからゴスペラーズってそりゃいくらなんでもストレート過ぎるだろう、とw

でもその後この厳しい業界でしっかりたくましく成長しましたね。素晴らしいです。

そんなわけで岐阜県に住んでてゴスペラーズのファン、なんて方は是非今日のラッキーさんのブログにアクセスしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

Samsung Galaxy S II is one of famous smartphone from samsung running latest Android Gingerbread OS, Samsung Galaxy S II is powered by 1.2 GHz dual core processor. Now xda-developers member coolbho3000now overclocked Samsung Galaxy S II to 1.5 GHz.

Overclock Samsung Galaxy S II to 1.5 GHz [Video+Instructions | TechnoBolt

まあ、ベンチマークとれば当然速いわけですが。

そんなわけでそのやり方と必要なプログラムのソースコードなどはこちら。

Galaxy S II Overclocked to 1.5GHz: 4000+ in Quadrant!

この状態で普通に使ってたらバッテリーってどれぐらい持つもんなんでしょうかね。

それにしても昔PCでやっていたオーバークロックの世界は今度はスマートフォンの世界にやってくるのですね。

Google TasksのAPIがリリースされたようです。

Google Tasks API

まあ、それだけの話、といえばそうなんだけど、このAPIがずっと公開されなかったんですよねえ。

これで正々堂々とGoogle Tasksに登録しているToDo項目を外部から登録したり取得できるようになったのでいろいろなアプリケーションやWebサービスが対応してきてより便利な環境ができあがると思います。

日本語のドキュメントはまだないようです。英語でしばらくがんばりましょう。

パイオニアは5月11日、ディスプレイを搭載した「ディスカッションテーブル」(WWS-DT101)を7月下旬に発売すると発表した。テーブル面に52V型フルHDディスプレイを搭載し、プレゼン資料やiPadの画面などを表示し、タッチ操作でメモを書き込む──といったことができ、「効率的で創造的な会議」を行えるという。

テーブルの上にコンテンツが広がる「ディスカッションテーブル」、パイオニアが発売

こんな感じです。

実売予想価格は300万円前後。7月下旬から受注を開始する予定。

300万円かあ・・・。

52型という巨大ディスプレイも今や非常にお安くなっているのになあ。

マルチタッチインタフェースも今や驚くような、そして他社が真似できない技術でもなくなっているのになあ。

内蔵するPC(Windows 7)と専用ソフトを使ってコントロールする。

ものとしてはとてもおもしろいのでもっと安くなって普及するといいなあ、と思います。

アイファイジャパン株式会社は、無線LANで直接写真が転送できる「ダイレクトモード」を搭載したSDメモリカード「Eye-Fi Mobile X2」を5月18日に発売する。既存製品の「Eye-Fi Connect X2」(容量4GB)と同等の機能を備えた容量拡張版(8GB)の製品で、オンラインストア販売価格は7980円。

「Eye-Fi Mobile X2」発売、容量8GBでダイレクトモード搭載

昨日、こちらのブロガーイベントがあり、購入する気満々だったので楽しみに参加したのですが、概ねよいものの1つだけ個人的な問題があることがわかりました。

まず、今回から搭載されたダイレクトモードですが、

「Eye-Fi Mobile X2」は、カードに無線LAN機能を内蔵し、無線LANネットワークを通じて撮影した写真や動画をアップロードできるSDメモリカード。新機能の「ダイレクトモード」は、カード自身が無線LANのアクセスポイントとなることで、スマートフォンなど無線LAN対応のモバイル端末に直接画像の転送を可能にする機能。これにより、無線LANによるインターネット接続環境が無い場合でも、画像をワイヤレスで転送できる。

例えば、外に出てインターネットにアクセスするアクセスポイントがないような場合でも、Eye-fiカードを入れたカメラで撮影した写真をその場でiPhoneとかiPadなんかに転送できるようになるわけです。

カメラのモニタ画面で撮影した写真を確認することはできますが、それよりも大きなiPadのようなデバイスの画面でその場でチェックできる、というのはとても魅力的です。

でも、問題なのが、ここでiPhoneやiPadに写真を転送しちゃうとそれで転送が終了しちゃうんです。

どういうことかというと、従来のEye−Fiの場合、写真は一旦Eye-Fiのサーバーにアップロードされ、そこからローカルのMacのiPhotoとかFlickr等の写真共有サービスに自動でアップロードしてくれるのがたまらなく便利なわけですが、ダイレクトモード使ってiPhone/iPadに転送しちゃうとそれで「転送」が完了してしまうので、その後iPhoneと同期したりFlickrなどにいちいちiPhone/iPad同期やアップロードしてあげなければならないわけです。

って考えると、普通にモバイルルーター持って行ってそこ経由で従来のEye-Fiから写真アップロードさせたやつをiPhoneとかiPadから見る、って方がいいんじゃないか、っていう気もしてきたわけです。

考えがまだまとまっていないのですが、とりあえずこれで「今すぐ購入」っていう気はなくなりました。なんかうまい運用方法を思いついたら購入してみようと思いますが、しばらくは従来のEye-Fiカードでいいかな、という気もしています。

ダイレクトモードで転送した写真も転送後に家の規定のアクセスポイントにつながったら今まで通りアップロードしてくれるといいんだけどなあ。将来的にそれやってくれるなら今すぐ買うんだけどなあ。

Eye-Fi Mobile X2 8GB EFJ-MB-8G Eye-Fi Mobile X2 8GB EFJ-MB-8G

All Aboutに掲載された「iPad2発売記念 2011年版iPad用ケース・ベスト5 - [男のこだわりグッズ] All About」という記事です。

iPad 2を先日仙台のApple Storeでゲットしたのですが(黒、16GB)、いいケースがないので未だに初期状態のビニールカバーを付けたままあれこれ操作している今日この頃です。しかし、このままではいけないので何かしらのケースを買わないといけないな、と思いつつもApple純正のやつはいまいち買う気が起きないし、TUNEWEARは初代iPadに使っているので便利であることは充分理解しつつも、今回も同じじゃつまらないなあ、ってことでなかなか決まりません。

そんな私を待っていたかのような記事なんですよ、これ。

しかもiPod Style主宰の戸津裕貴さんが一緒に選んでいるとなればこれは120%信用できる内容です。

にしてもiPadのケースって高いですよね。本体が4万4千円ぐらいで買えるのに1万円超えるケースってなんなんだろう、と思っちゃうわけです。それについては、

iPhoneに比べ、物理的に大きいのですから当然ですが。そのため、例えば良い革でケースを作ろうとすると、革の量が増えるし、コバを磨く距離も長くなるため、数万円になってしまいます。安い革を使い、コバを塗りや切りっ放しで処理しても、5000円以下で作る事は難しい。

ということで、なるほど、だから高くなるのか、というのは理解できるんですが、でも1万円以上は出せないなあ、という現実があるわけです。

そんなわけで5つのケースが紹介されています。1万円を超えるものあればそれ以下のものもあります。

個人的には「iPad 2を立てられる」というのが必須条件なので5位と4位のやつが気に入りました。

純正のスマートカバーだと肝心な時に外れてそのまま本体が落下して破損、なんてことが高い確率で発生すると思われますので、それを回避したい人はリンク先ページで紹介されているケースも検討してみてください。

5月12日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「村一番」さんです。

「むら」LOVEなわたしが、「むら」に触れれない毎日に、もんもんとしながら過す日々

ということで、「春一番」をもじって「村一番」にしただけじゃなくて本当に村が好きな方のブログです。

記事カテゴリの現在の状況はこんな感じです。

地元:山添村 (47)
棚田オーナー:高島市畑 (46)
体験記:行った所:地元学 (43)
仕事でのこと (28)
むら、共同体 (37)
農、田んぼとか (16)
環境など (31)
フラメンコ (5)
お酒、食べ物 (70)
雑感、つぶやき (43)
日記、モブログ (68)

トータルで見るとやはり「村」が強いのですが、見逃せないのが「お酒、食べ物」カテゴリです。

そんな点を押さえつつブログを読んでみると・・・あああ、日本酒のエントリーが多いわw

プロフィールページを読んでみると、

滋賀に住み、京都に通い、奈良に帰る日々を過ごしています。むら・地元・米・お酒が好き。

なるほどなあ。

日本酒といえば最近は外で飲む機会も少なくなりました。ちょっといい感じの和食が美味しいお店に行っても、一緒にいる人が「ここの芋焼酎が旨いんだよ、君」なんてこと言い出すと最初から最後までボトルで芋焼酎ですからね。刃向かって違うお酒飲むわけにもいかないし。

だからきっと日本酒の復興は、新しく若い人で新規開拓するより、昔日本酒飲んでいたおじさん達をまた引き戻す、ってのが大事なんでしょうね。「ここの日本酒が旨いんだよ、君」って言わせるようになればOK、って感じでしょうか。

で、今日のラッキーさんのブログでは日本酒以外にも大好きな「村」の話とか日常のあれこれが書かれていますので、「村?何がいいの?」と思った方は是非アクセスしてみてこれまで知ることのなかった村の魅力を感じ取ってみてはいかがでしょうか?

そんな感じのラッキーさんでした。

This SLR camera simulator shows you visually how ISO speed, aperture, shutter speed, and distance affect the outcome of your digital photos. Here's how to use it:

SLR Camera Simulator | Simulates a digital SLR camera

SLRというのはSingle-lens reflex camera、つまり一眼レフカメラのことですね。

ということで、アクセスすると風車を持った女の子がいます。

で、その下に露出、距離(ズーム)、焦点距離、ISO感度、シャッタースピード、絞りの値を変えられるスライダが並んでいるのでそれを適宜動かして「Snap Photo」ボタンを押すと写真となって表示されます。

んなわけで風車の回転が止まった写真やり背景までくっきりな写真、ISO感度上げてざらざらノイズが乗った写真などを撮ったりして楽しい時間をお過ごしください。

これ、撮れた写真をTwitPicにワンクリックでアップロードできたりすると楽しいだろうにな。

Google tomorrow will announce sales of the new Chrome laptop in a $20 a month "student package" that combines both hardware and online services, according to a senior Google executive.

Google To Announce Chrome Laptops-$20/Month - Quentin Hardy - At Your Servers - Forbes

ということでMay. 10 2011 - 9:12 pmの記事なので、今日あったGoogle I/Oでは発表されていなかったんじゃないかと思うのですが、どうなんでしょうかね。

月20ドルって、1ドル100円計算で考えても、年間2万4千円、2年で4万8千円ということで、この価格で有償のGoogle Appsが付いてくる、となると導入する学校も多いんじゃないかな。

教育機関向けにこういうことやられるとマイクロソフトもAppleも結構きついですよねえ。

The product is almost certainly a precursor to an enterprise offering. Google Apps, an online product with features similar to Microsoft Office (word processing, spreadsheets, calendars, and other productivity software) is sold to business for $50 a year.

ということで、企業向けにも同じようなパッケージが提供されるんじゃないかと。

PC本体、そしてWindowsとマイクロソフトOffice及び関連サーバー製品、そしてメールサーバーの年間維持費をまじめに計算してみると、Chrome OS搭載のノートPCとGoogle Appsのパッケージが相当魅力的になるはず。

そんなわけで明日のGoogle I/Oで本当に発表になるのか楽しみに待ちたいと思います。

サンワサプライは2011年5月11日、iPad2やiPad向けのメモリーカードリーダー「iPad・iPad2用4in1カードリーダー 400-ADRIP001」を発売した。

iPadにメモリーカードやキーボードを直接接続できるアダプタ、サンワサプライが発売

いわゆるiPadのアクセサリーである「Camera kit」と同じ機能を提供するものなのですが、Camera kitはSDメモリカードリーダーとUSBコネクタ用のコネクタキットの2つに分かれているのですが、400-ADRIP001だとそれが1つにまとめられているだけじゃなく

1)SDカードスロット、(2)microSDカードスロット、(3)USB Aコネクタ、(4)Micro-USBコネクタ――の合計四つのスロット/コネクタを搭載。

となっています。

microSDカードスロットがある、ってのはアダプタ使わなくてよくなるので嬉しいですね。

iPad・iPad2用4in1カードリーダー SDカード miniSDカード microSDカードを直接iPad・iPad2へ 400-ADRIP001 iPad・iPad2用4in1カードリーダー SDカード miniSDカード microSDカードを直接iPad・iPad2へ 400-ADRIP001

ベイテックシステムズは2011年5月11日、米グーグルのクラウドサービス「Google Apps」向けにグループカレンダー機能を追加するアプリ「サテライトオフィス・組織カレンダー for Google Apps」の提供を開始した

Google Appsに組織カレンダー機能を追加するアプリ、ベイテックシステムズが無償提供

Google Apps上に同じようなことを実現する似たようなソフトウェアが数が揃ってきて使う側は嬉しい悲鳴ですね。

要はこれ、Google Appsのカレンダーをグループウェアのカレンダーのように見せる、というやつでrakumoなんかと同じようなもんでしょうか。そうなると次の評価ポイントは使い勝手とかコストになるのかな。

組織長をリストのトップに表示したり、よく使う会議室を上位に表示したりするなど、表示順序を調整する機能なども備えている。カレンダーを一覧表示するグループは独立に複数作成できるほか、グループ内に子グループを作ることにより(Google Apps側の機能)、自社の組織形態に合わせた階層構造でカレンダーを管理することも可能だという。

ふむふむ。

で、例によって気になるお値段ですが、

なお、無料版は画面端に広告が表示される場合があるほか、利用可能なユーザー数の上限が250ユーザーまでといった機能制限がある。同社では、近日中に有償版をリリースするとしており、そちらの料金は1ユーザー当たり25円/月となっている。

25円/月かあ。それでやっていける世界なのかあ。恐るべし、クラウドコンピューティング。

MM総研が5月10日発表した2010年度(2010年4月~11年3月)の国内携帯電話出荷調査によると、スマートフォン出荷は855万台で、前年度比約3.7倍に拡大した。各社からAndroid端末の販売が本格化したことで、OS別ではAndroidのシェアが57.4%となり、iOSを逆転した。

AndroidがiPhone逆転 国内スマートフォン出荷3.7倍に・10年度

えっと、Android貴が57.4%、iOS機が37.8%だそうです。さすがにドコモとauの連合には勝てませんねw

総出荷台数は9.3%増の3764万台に。スマートフォンの出荷拡大とauのトライバンド端末への買い換えが好調だった。

まあ、ガラケーも行っちゃうところまで行っちゃって新しさあまりないのに値段高い、っていう状況だからスマートフォンに乗り換えるんでしょうね。

メーカー別だと、

スマートフォンメーカー別シェアではAppleが323万台で37.8%を占め、トップに。「IS03」などを発売したシャープが24.3%、「Xperia」のソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズが9.8%、「GALAXY S」のSamsung Electoronicsが9.0%だった。

次はガラケーとスマートホンの出荷台数比が知りたいものですね。まあ、2年縛りがあるからじわじわとスマートフォンへの移行が進むんでしょうけど。

The GoPano micro is a lens for the iPhone 4 to make 360º panoramic videos! Just snap the lens to your iPhone 4 and press record to make cool interactive 360º videos. Use it to record all the action of your favorite sport, record your next meeting in 360º or just as a fun toy for the summer.

iPhoneのレンズ部分に装着する潜水艦の潜望鏡のようなレンズがKickstarterに出ていました。

これも面白そうですねえ。やばいなあ、Kickstarter。面白いモノありすぎだ。

5月14日締め切りで普通に買うと日本への出荷費用込みで$62というお値段です。

GoPano micro - Capture 360º videos from an iPhone 4 by Michael Rondinelli -- Kickstarter

これだ!

底面箇所を円形の板にしたり吸盤に差し替えることができるので場所や用途に応じて対応できるというのがいいですね。

iPhone用のこういう吸盤ついたアクセサリーは安いのから高いのまでいろいろあるのですが、これはなによりデザインがよいので購入してみようと思います。

購入ページにいくとインターナショナルシッピングにはプラス$25加えて、って書いてあるんですが、これはどうやら間違いのようで、商品紹介ページには以下のように$15加えてね、と書かれています。

International Shipping: We have reduced our international shipping price, but can't make a change to the reward section. If anyone is overseas and would like an Oona, please add an additional $15 for shipping, instead of the $25. For anyone who has already given the extra $25 for shipping, please message us and we will work it out with you individually.

つまり支払金額入力欄に$40と入力すればよいようです。

締め切りは6月3日まで、のようです。

The Oona: Whatever You Need It To Be by Sam Gordon -- Kickstarter

あと、iPad用の同じようなやつ、何かいいのあったら教えてください!

5月11日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「Giant Killing」さんです。

BlogPeopleでの登録は「workingママのハンサムで行こう!」というブログ名なので働くお母さんのブログなのですね。で、ジャイアント・キリング、つまり「番狂わせ」ということで、何か野望があるのかもしれません。

お母さんのブログ、ということで日常のあれこれが書かれているわけですが、思春期の男の子なんかはお母さんが書いているブログとかってどんな感じで読むのかな、なんてことを考えてしまいました。

うちのブログなんかは毎日のニュースからネタ拾ってきて単にそれについての感想を書いているというスタイルなので、子供が読んでも別になんともないだろうとは思うのですが、これがその時々の考えや思想、または子供をどう見ているか、なんてことを書いていたらきっと複雑な気持ちになるんだろうなあ、なんて思いました。

で、そんな日常を綴るエントリーの中で、最近のエントリーの「姻族関係終了届 復氏届」というのがちょっと異色で気になりました。

姻族関係終了届とか復氏届いうものの存在を初めて知りました。なるほど、書類上処理しておかなければならない事が日本の社会にはあるのですね。このエントリーは社会勉強にもなるので一度目を通しておくとよいかもしれません。

ということで、一人でお仕事しながらお子さんを育ててるという方は何か共感するものがあるかもしれませんし、そうじゃなくてもいろいろ感じるものはあるかと思いますので是非今日のラッキーさんのブログにアクセスしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

宅配ピザチェーンのドミノ・ピザは9日、ネット注文したピザの出来上がり具合を中継するコンテンツ「トラッキングショー」を刷新し、クイズに正解すると次回注文時に使えるクーポンがもらえる「Excellent Tracking Quiz Show」の提供を開始した。

ドミノ・ピザ、ネット注文時に超難問クイズ正解でピザ1年分プレゼント

米国のクイズショーをイメージしたコンテンツで、ピザが出来上がるまでの間にクイズに挑戦できる。クイズの難易度は4段階に分かれ、難易度が高いクイズに正解するほどお得なクーポンがもらえる仕組み。
最も難易度が高い"big challenge"では、IQ148以上の天才集団が監修した超難問を用意。正解者にはピザ1年分(12枚)のクーポンをプレゼントする。Twitterとも連動し、クイズの問題をつぶやくことでフォロワーに助言を求められる。

僕は無理なので息子にチャレンジさせてみようと思います。

それにしてもドミノピザのオンラインは注文してから届くまでのエンターテイメントが実に素晴らしいですね。

Nice folks over at the PhoneGap project have recently implemented the ED of the Capture API [1] for Android and BB and documented it with quirks and all [2].

PhoneGap W3C Capture API implementation from Anssi Kostiainen on 2011-05-10 (public-device-apis@w3.org from May 2011)

PhoneGapというHTML + CSS + Javascriptだけでアプリを開発できる開発環境を提供しているプロジェクト(?)とW3CがHTML5からカメラを操作して撮影するためのAPIを実装したそうです。

it seems to be a fairly complete implementation and thus it is probably good to look at it now for some implementer feedback.

ということで出来はかなりよさそう。

AndroidとBlack Berryで利用できるそうなので、ためしにカメラアプリ作ってみたい、なんて人は試してみてはいかがでしょうか?

リンク先ページに必要なリソースへのリンクが掲載されています。

株式会社オーシャンブリッジは10日、スペインのZyncro Techが開発した、クラウド型の企業向けソーシャルコラボレーションシステム「Zyncro(ジンクロ)」について、独占販売契約を締結し、日本で提供を開始した。

オーシャンブリッジ、企業向けソーシャルコラボツール「Zyncro」を提供開始

Zyncroはクラウドベースで、Twitter、Facebookなどのソーシャルメディアのリアルタイムコミュニケーションを行う機能、Dropboxのようなファイル共有、同期を行う機能を持つ。
企業内での利用を想定し、セキュリティを保つためにグループを作成し、利用するメンバーを限定して情報共有を行ったり、グループごとにタスクを作成して、メンバーを割り当てて利用したりすることが可能となる。

ふむ。

なんというかグループウェアみたいになっちゃうのかな?

社長さんがおっしゃるには、

「最大の特徴がファイル共有機能。企業向けマイクロブログツールの多くがファイル共有機能を持っていないが、企業内のやり取りはテキストだけでは関係しない。メールの添付ファイルを使ってファイルが共有され、TwitterやFacebookでは実現が難しい。この店がカバーされているのがZyncroの最大の強み。ただし、スペインではすでにこの機能がリリースされているものの、日本では近日中にリリース予定となっている」

グループ作ってファイルをアップロードして、っていうのは今のグループウェアでもあるんですが、「Zyncro」で面白いのがその同期です。

ローカルフォルダとクラウド上のフォルダの自動同期、サブフォルダによるファイル分類、ダウンロードしなくてもファイルが閲覧できるオンラインビューアー、ファイル内テキストの全文検索などの機能を実装。利用するメンバーを部署・プロジェクトごとなど限定するグループ設置機能、社外メンバーの招待による企業間コラボレーションなどを実現できる。

なるほどなあ。ユーザ個々のニーズによっていろいろ機能を使い分けられる、というのはいいですよね。

気になるお値段は、

提供形態は、無償・有償を組み合わせたフリーミアムモデルを採用しており、5ユーザー、ストレージ容量1GBまでは無料で利用可能。それを越える場合は、1ユーザーあたり10GBのストレージ容量を含め、月額700円となる。また要望があれば、プライベートクラウド、オンプレミスでの提供にも対応する。

このあたりは現在非常に競争厳しい分野となっているんで、多分ポイントは営業力になるんでしょうなあ。

今晩、これのブロガーイベントに行ってくるので詳しくお話を聞いてこようと思います。

マイクロメディア ジャパン株式会社レキサー・メディア事業部は10日、東日本大震災の被災者支援として、メモリカードの画像復旧サービス「Save Your Memoryプログラム」を無償で提供すると発表した。

レキサー・メディア、被災者支援でメモリカードの画像復旧サービスを無償提供

このプログラムは、東日本大震災の被災者を対象として、被害を受けたレキサーのメモリカードから画像を無償で復旧するもの。対象製品は全レキサーブランドのメモリカード(SDカード、SDHCカード、マイクロSDカード、マイクロSDHCカード、メモリスティックProDui、コンパクトフラッシュカード)で、サービス提供期間は5月10日~6月30日。

素晴らしいなあ、と思いつつもこういう情報は伝わらないんだろうなあ、という気がします。

このGWの連休に実家である仙台に帰省してきたのですが、ごく一般的な家庭であるうちの実家などでは電気が復旧した今の情報源はほぼ100%テレビです。

ネットのニュースサイトに積極的にアクセスしている若い人はいいんですが、普通にYahooニュースのダイジェストをたまにしかみず、ほぼ100%テレビから情報を得ている人はいろんな企業が提供している震災地支援サービスなんて知らないわけです。これはもったいない。

区役所とか近くの寄合所に行ったらそういう無償で提供されているサービスが一覧で表示されていたりすればまだいいんでしょうけどね。

そんなわけで、瓦礫撤去といった肉体的なボランティア以外に、こういったいろんな企業が被災地に提供しているサービスをとりまとめて各地域の拠点に配布・連絡してあげるというボランティア作業なんかも役に立つ話だと思いますので、それならやれる!なんて人は是非トライしてみてください。

米Googleは8日、ウェブブラウザー「Google Chrome 12」のベータ版をベータチャンネルにて公開したと発表した。バージョン番号は「12.0.742.30」で、3D CSSのハードウェアアクセラレーションの追加、セキュリティやプライバシーの機能強化、Google Gearsの削除などの改良が加えられている。

「Google Chrome 12」ベータ版、3D CSSハードウェアアクセラレーション追加

DEV版使ってたつもりがいつの間にかベータ版になってしまったでござる。

そんなわけでDEV版をダウンロードすべくこのページにアクセスしてダウンロードしてみたんですが、ダウンロードしたものはバージョン12.0.742.30 devというやつでバージョン12なんですね。なんだかよくわかんないや。

で、今回の売りは、

今回追加された3D CSSのハードウェアアクセラレーションにより、3D CSSを使ったウェブページの3Dエフェクトを高速に実行できるようになる

まあ、これは3D CSSを使っているサイトはほとんどないからどうでもいいとして、次のやつは重要かな。

また、セキュリティとプライバシーに関連する機能が強化された。これまでのGoogle Chromeでもマルウェアとフィッシングサイトから守るためのSafe Browsing機能が搭載されていたが、今回のバージョンではこれに加え、悪質なファイルのダウンロードを防ぐための機能が追加された。

それに加え、

プライバシーに関しては、Flashのローカルデータストレージを削除するための機構が、Adobeのウェブサイトに行かなくても、直接Google Chromeの設定画面から利用できるようになった。

というのが結構嬉しかったりするのですが、「閲覧履歴の消去」画面にある「Cookieと他のサイトやプラグインのデータを削除する」では「Flashのローカルデータだけ」の削除はできないようで、クッキーも削除しないといけないようです。Flashのやつだけ削除したいのになあ。

それにしてもChromeの勢いはすごいものがありますね。

5月10日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「東京-worker-」さんです。

東京ワーカー、ということで東京で働く人のブログかな、と思ったのですが、

愛知県の片田舎にてヒッソリと日々起こった事を多少誇張しながら全世界に向けてお届けするという「佐藤は生粋のMなんじゃないか!?」と思われる程にプライベート垂れ流しな...そんなブログです。

ということで、愛知にお住まいの社会人1年生とプロフィールに書かれている方のブログです。このプロフィール書いたのはいつなんでしょうね。だって、今は25歳なんですってよ。

最近、というか4月からはTwitterでのつぶやきをそのまま掲載、というパターンなんですが、1ツイートあたり3行ぐらいあるので、それなりに読んで楽しいです。

で、4月より前のやつは結構な分量のテキストを書かれてて、それはいわゆる「テキスト系」のノリであるもののやたら改行しない非常に読みやすい文章です。私としてはこちらをオススメしたいです。

ということで、25歳といえば仕事にも慣れ、ようやく自分で仕事を作れてやれるようになってくるお年頃なので、きっと充実した毎日なんじゃないかと思うのですが、そんなこと考えながら最近のツイート読んでみると、ああ、若いっていいなあ、としみじみ思うので、是非今日のラッキーさんのブログにアクセスしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

ライフハッカーに「Google Chromeで検索結果を常に新しいタブで開く方法」という記事がありました。

これ、まさに切望していたものです。

Google Chromeのアドレスバーは検索ボックスになっています。この検索機能は非常に便利ですが、普通にキーワードを入力してエンターを押すと、現在開いているページに検索結果が表示されます。

そうなんです。

Chromeのオムニバーはとても便利なのですが、現在見ているタブに検索結果を表示するので、今見ているページ中にある調べ物を検索している時なんか検索後にいちいち戻ってあげなきゃいけないのがとても面倒でした。

で、2つの方法が紹介されています。

1つはAlt+Enterすればいいよ、という方法ですが、私の場合決め打ちで新規タブに表示して欲しいので、次の方法を使うことにしました。

これが面倒だという方は、検索エンジン編集に以下のコードを貼り付けると良いかもしれません。

ということで、オムニバーを右クリックして「検索エンジンの編集」を選択し、新規に検索エンジンを登録し、その検索URLにリンク先ページで紹介されていたJavaScriptを貼り付けました。おお、これで問題解決です!

といいつつも、最近はMacでSafariの利用がメインになっていて、こちらも検索窓での検索結果が現在のタブ内に表示されてしまうのに辟易しているので、Safariの検索結果を新規タブで表示させる方法を知っている人がいたら是非教えてください。いろいろ拡張機能探したり入れたりしているんですけど、まだ実現できていないんですよ。

ちなみにChromeとSafariは気分で使い分けているので、今はSafariな季節、というだけで「Safari絶対ラブ」ではないんですが、Safariってやっぱり拡張機能もそんなにないしあと今一歩イケてないなあ、という感じはします。表示はものすごく綺麗なんですけどね。

[追記:22時21分]
safariの検索窓からの検索結果を新規タブで表示させるためのSIMBLプラグイン「SafariTabConfig」をTwitterで@conqueさんから教えていただきました。ありがとうございました!

http://hello-mac.com/?p=12985

ある報道によると、Appleはひそかに、同社の「MacBook」および「MacBook Pro」製品ラインにおいて、Intelプロセッサの代わりにARMベースのチップを搭載することにしたという。

「MacBook」「MacBook Pro」、ARMベースチップに移行予定か--米報道

当分先の話、ということでAppleがARMベースのチップに移行するであろう、という噂について掲載しています。

SemiAccurateによると、ARMチップに移行するのは、おそらくNVIDIAが「Project Denver」CPUをリリースする時期に合わせて、2~3年先であると情報筋は述べているという。NVIDIAは2011年に入り、PCからサーバやスーパーコンピュータにいたるまでのすべてを対象に、このARMベースプロセッサを開発していると述べた。同プロセッサは、同社のGPUと同じチップに集積される予定である。

PowerPCマシンを提供しつつ、陰でほんとに長い期間Intel CPUをテストしてきたので、今でも既にARM版のMacOS Xなんかが社内で動いているんでしょうね。で、社内アプリはARM版でビルドできないと差し戻し、というパターンかな。

まあ、Windows 8がARMをサポート、ってのを考えるとAppleもARMサポートを考えないわけないですし、トレンド的には正しい動きだと思います。

でも、こういう話が出てくるとIntelもこれまで以上にがんばっちゃうだろうから、消費者的にはいろいろメリット多いでしょうね。

World Wide Web Consortium(W3C)は、中央管理されたサーバを介する必要なく、ブラウザ間で直接PtoP通信できるようにするための規格を策定する予定である。

W3C、ブラウザ間のリアルタイム通信に向け規格策定へ

うわー、すごいこと考えるなあ、W3C。

なんでこんな機能を搭載しようとしているかというと、

政府がウェブ通信に対して抑圧的な措置をとることが困難になる可能性があるという。W3Cは英国時間5月5日、同作業部会は、音声、ビデオ、および「補助的な」リアルタイム通信によってブラウザが通信できるようにするAPIの定義を目指すと述べた。

要するにある用途だとサーバーが要らなくなるわけです。政府によるサーバーを差し押さとか検閲に対抗できるようになるわけです。

Operaによると、リアルタイムなPtoP通信が実現すれば、北アフリカや中東で見られるような、通信に対する政府による抑制はより困難になるという。北アフリカや中東では、FacebookやTwitterが遮断されたり、エジプトではネットそのものが遮断されるといったことが公的措置として実施されている。

独裁者には困った時代になったものです。

日本技芸は5月9日、Google Apps for Business(以下Google Apps)に申請・承認・回覧などのワークフローを追加できる機能「rakumoワークフロー」の提供を開始した。

いつでもどこでもホウレンソウ:日本技芸、Google Apps拡張サービス rakumoワークフローを提供開始

ワークフローってのはいわゆる普通の会社内で日々飛び交う申請書類を管理するためのアプリです。

例えば交通費や出張旅費の精算や仮払い申請とか物品購入依頼、有給休暇申請書類に始まり、日報なんかもあるでしょう。で、それぞれに書類の記載内容が違っていたり、内容によって課長や部長承認でよかったりするものもあるし、社長決裁じゃないといけないものとかあったりするわけで、これを電子化する、というのは実に面倒な話です。

そんなわけでそれを見事に電子化&汎用化して「使える」システムにした、という点でLotus Notesとかサイボウズ ワークフローなんかは実に素晴らしいわけですが、クラウドでワークフロー、というとほとんど使えるものがないのが実情です。

で、今回の日本技芸のGoogle Appsで動作するrakumoワークフローとなるわけです。

Google Appsは、メール、カレンダー、ドキュメント、Webサイト機能など、さまざまなコラボレーションツールが標準機能として提供されているクラウド型のビジネス向けアプリケーションサービスである。コスト削減や作業環境の多様性を考えてGoogle Appsを導入する企業が増えているが、既存のグループウェアと比較して不足している機能があり、導入に踏み切れないケースも多くあったという。特に、各種申請・承認・回覧といったワークフロー機能の不足は問題だった。

そうなんですよね。だからNotesからとか移行できなかったりするわけです(それでも無理矢理移行して涙目になった人、たくさんいますよね)。

とりあえずぱっと見でいいなあ、と思うのはそのデザインでしょうか。実に今っぽくていい感じです。

操作の流れがアニメーションで表示されるなど、初めて操作する人でも分かりやすい画面デザインが特徴だ。

書類の承認経路がこんな感じで表示され、今自分の書類がどこで止まっているのか、なんかがすぐにわかるのがいいですよね。

気になる利用料も

月額利用料は、315円(税込)/1アカウント(Google Appsライセンス料除く)。今後も、追加費用のない継続的なサービスアップデートを行うという。

とクラウドならではの価格になっているのもいい感じです。

Google Apps上で利用できる、ってことで日本以外の国でも利用されるようになるといいなあ。

つうかGoogleが買収しにきちゃうかもw

ソニーグループのオンラインサービスから合計1億件超の個人情報が流出した可能性のある事件で、ハッカー集団「Anonymous」は、今回のサイバー攻撃への関与を否定した。

ハッカー集団Anonymous「われわれではない」 ソニー事件への関与否定

一部報道で、攻撃されたサーバ内に「Anonymous」の名前やAnonymousのスローガン「We are Lgeion」が書かれたファイルが見つかったと伝えられていることに対し、Anonymousはこれまでクレジットカード番号の不正取得に関わったことはないとして事件への関与を否定。Anonymousに罪を着せようとして何者かが罠にはめようとしたとの見方を示している。

だったらソニーは「Anonymous」と組んで「Anonymous」を罠にはめようとしら連中を捜し出せばいいの。

でもソニーぐらい大きな会社だとそんなことできないんだろうなあ。

個人的には不謹慎ではありますが、とても映画みたいな話の展開になってきているのでどんな結末になるのかが楽しみです。解決した暁には是非ソニーピクチャーズからデビッド・フィンチャー監督で「アノニマス」というタイトルで映画化して欲しいものです。


【Amazon限定】ソーシャル・ネットワーク デラックス・コレクターズ・エディション (2枚組) [Blu-ray] 【Amazon限定】ソーシャル・ネットワーク デラックス・コレクターズ・エディション (2枚組) [Blu-ray]

富士通研究所は、仮想デスクトップの操作応答性を向上させる高速表示技術を開発した。動画や高精細な画像転送する際のデータ量を従来の約10分の1に削減し、スマートフォンなどモバイル環境に広げることが可能になるとしている。

スマートフォンでも仮想デスクトップをスムーズに 富士通研究所、高速表示技術を開発

仮想デスクトップというのはリモートのPC/Macの画面をローカルPC/Mac上に表示&操作できるようにするものなのですが、これまでは、

仮想デスクトップ環境では、クラウド内に置いてあるデスクトップ画面データを、画面更新のたびごとにクライアント端末に送信することで遠隔地からの利用を可能にしている。PCのローカルにインストールしたアプリケーションと同等の操作応答性を実現するには1クライアント当たり10Mbps程度のデータ転送が一時的に必要だが、ネットワーク帯域の問題などから難しい場合が多く、操作の不便につながっていた。

ということで、リモートの画面全部をローカルに転送していたので、ローカルネットワークならOKでも、インターネットを介したクラウド環境だとスピード的にいろいろ厳しいものがあったわけです。このため、表示する色数を減らしたりとか皆さんいろいろがんばっていたわけです。

で、今回の富士通研究所さんのがんばりどころは、

新たに開発した仮想デスクトップ高速表示技術「RVEC(レベック:Remote Virtual Environment Computing)」では、画面更新が多い領域を自動的に抽出し、更新頻度に応じて動画領域と静止画領域に分類。各領域に適した圧縮方式を使ってクライアント端末に送信することで、全領域を静止画で圧縮して送信していた従来に比べ、データ量が少なくて済み、応答性が向上するという。

つうことで更新頻度の高い部分だけを送信する、みたいなことをやれるようにしたようです。これはなかなかすごいもんですね。

同社内の環境(1024×1280ピクセル)で、720×1280ピクセルの動画を再生した場合のデータ転送量を比較したところ、データ転送量を約10分の1の930Kbpsに抑えることができたという。また2次元CADは平均約670Kbpsで操作できたという。

素晴らしいなあ。

でも、きっと無料ではなく有料でリリースされるんだろうなあ。企業向け、じゃなくて個人、というか企業内個人でも気軽に利用できる金額だったら嬉しいな、と思います。

紙のように曲がるスマートフォンを、カナダのクイーンズ大学が開発した。

紙のように曲がるスマートフォン、カナダの大学が開発 - ねとらぼ

同校が開発した「PaperPhone」は、曲げられる柔軟な電子ペーパーを使ったコンピュータ。3.7インチの電子ペーパーディスプレイを搭載し、画面をリフレッシュするとき以外は電気は使わないという。

ビデオを見てもらえばわかるんですが、「まだまだ」って感じです。大学の研究室ではこういうのがよく作られていますよね。

試作機は、音楽の再生、電子書籍の閲覧、通話など一般的なスマートフォンの機能を備える。センサーを内蔵し、ディスプレイを曲げることで操作できる。同校の研究者ロエル・バートガール氏は、「この薄型フィルム携帯は5~10年のうちに今のスマートフォンを時代遅れにする」としている。

確かに「まだまだ」なんですが、なんか未来を感じることはできます。これぐらいの薄さになればシステムノートのリフィルみたいにメモ帳に挟み込んでおくような使い方とか、電話できなくても何かしらの通信デバイスとかストレージの役割が果たせそうです。

でも、なんとなくだけどこんな感じのだったら日本の方がいいの作れそうw


5月9日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「標準ピエロ」さんです。

写真をはじめてまもない下手くそなので、質より量で挑んで参ります。

ということでフォトブログさんです。ただこれまでのフォトブログさんと違うのは大学で写真部に入られている方であるという点でしょうか。北海道大学のようです。

モノクロの風景写真、というのがいいですなあ。Webだといまいちその良さが伝わらないんですが、きっと生の大きなやつみたらモノクロームの世界の引きづりこまれるんでしょうね。

ちなみに学生の時に写真部、というのは私のひとつのあこがれであります。今となってはなんで学生の時に写真部に入らなかったんだろう、って感じです。

大学でプロのカメラマンになることを目的とせずに写真学科に入る、というのもあこがれです。これはまだ可能性があるのでいつか実現できたらいいな、と思います。

あと、学生の時に入っておけばよかったなあ、と思ったのがブラスバンド部(吹奏楽部)でしょうか。学校ぐらいですよね、音をガンガン出しても怒られないのって。

当時はロックバンドやっていたのでブラバンのクラシック演奏なんかは全然興味なかったのですが、それはそれでやりつつ、サックスやトランペットなどを練習しておけばその後いろいろ楽しい人生になったんだろうなあ、と。

そんなわけで、写真も素晴らしいですが、自身の学生時代のあれこれを思い出させてくれる、という意味でとてもいい感じなので是非今日のラッキーさんのブログにアクセスしてあれこれ考えてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

5月8日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「三十路主婦の きれいファッション研究所」さんです。

主婦だって綺麗にしたい! 単なる若作りでなく、その年代に合ったお洋服を着ることが大事だと思います。 当ブログでは、30代女性に合う洋服、バッグ、靴、雑貨などをご紹介しています。

ということなのですが、最新エントリーでは「出しっぱなしの服を片付ける」という非常に役に立つお話が書かれています。

そんな訳でそれを読んで衣替えを兼ねつつ夏服を出し、もう着ないであろう冬服をさっぱり捨ててみました。が、それでもまだ多いなぁ。にしても、今日はすごいいい天気だ!

なんにしても今ある服を捨てないと次の新しい服買えませんからね。もうちょっと頑張って夏服も整理してみようと思います。

その他のエントリーはお洋服の紹介記事なのですが、30代に合う服なので比較的落ち着いた感じのカジュアルウェアが多いです。是非ご参考にされてみてください。

あ、要らない服をさっぱり捨てるというのもいいですよ。

そんな感じのラッキーさんでした。

Posted from dPad on my iPad 2

今日のワイン

image
サンジョーゼ マルケ オーガニックというイタリアのワインです。

やや辛口です。まあ、普通ですね。

最近はあまり当たりにあっていないような気がします。

5月7日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「ホテルアメニティで選ぶ麗しのホテル-更新日記」さんです。

ブログ名からするとアフィリエイトがバリバリな感じがしますが、そんなこともなく普通に行ったことがあるホテルやこれから行きたい感じのホテルを紹介しています。ええ、もちろんアフィリエイトはありますよ。

なんというか惜しい、実に惜しい。ラッキーさんに選ばれるのがあと一ヶ月早かったらこのGW期間中に行ってみたい感120%だったのに。次に行けるとしたら夏休みぐらいでしょうか。

で、ざっと読み進めてみたのですが、普通は震災のことなどが多少なりとも書かれているはずなんですが、そんな様子は微塵もありません。至って平和です。

で、ふと気づいたら最新エントリーは2011年2月なんですが、その前の記事は2010年なんですね。なるほど、だからか。

で、その2010年の記事は JAVARIで靴を買った、って話なんですが、

自宅で靴を履いてみると、実際に着る服にあうか確認できるのも いいですよ~

旅行前に注文して履いて慣らしておくと旅行中靴ズレの心配もないと思います★

確かに旅行する時の格好で街に出て靴買って、みたいなのは変ですよね。そんなわけで家で試せるJAVARIは確かにいいかも。数足買ってみて合わなかったら返品できる、というのもいいですしね。

ということで、気軽な旅に関していろいろ知見が得られてなかなか面白いので是非アクセスしてみてください。

でも、ほんとにGW前だったらよかったのになあ。

そんな感じのラッキーさんでした。

ソニーは、ゲーム機のオンラインサービスで個人情報が流出した可能性がある問題で、アメリカの利用者が被害を受けた場合に、1人当たり最大で100万ドル(日本円でおよそ8000万円)の補償を受けられるようにすると発表しました。

ソニー 最大100万ドル補償 NHKニュース

すげー、と思ったんだけど、以下のような条件付きです。

ソニーは、オンラインゲームなどの利用者に民間の情報保護会社のサービスに加入してもらいます。これに必要な費用はソニーが負担し、今後1年以内に個人情報が悪用されて損害が発生した場合や、訴訟の必要が生じて費用がかかった場合に、1人当たり最大で100万ドル(日本円でおよそ8000万円)の補償を受けられるようにするということです。

なんつうか、新種の保険ですね。オンラインアカウント保険、とでもいえばいいのかな。米国ではこういうのって既に商品として存在しているのかな?

この補償は、今のところアメリカ国内の利用者だけが対象となっていますが、ソニーでは今後、日本を含むほかの国や地域でも同じような補償を提供する準備を進めているということです。

今後はオンラインサービスを提供するのもたいへんな話になりそうですね。まあ、ソニーの場合はそのコストをPS3本体に上乗せしちゃえばいいだろうけど、物理的に何かを販売していない会社がオンラインサービスで同じようなことはできないでしょうね。

まあ、でもこういう保険が導入されたら保険会社も真剣にそのシステムのセキュリティを監査するでしょうから、それはそれでいいことかも。

In congressional testimony this morning, Dr. Gene Spafford of Purdue University said that Sony was using outdated software on its servers -- and knew about it months in advance of the recent security breaches that allowed hackers to get private information from over 100 million user accounts.

ということで、パデュー大学のGene Spafford博士によるソニーは期限切れ(古いバージョン、パッチのあたっていない)ソフトウェアをサーバーに利用していたため、ハッカーに攻撃されアカウントを盗まれたのだ、という記事です。

Security Expert: Sony Knew Its Software Was Obsolete Months Before PSN Breach - The Consumerist

According to Spafford, security experts monitoring open Internet forums learned months ago that Sony was using outdated versions of the Apache Web server software, which "was unpatched and had no firewall installed." The issue was "reported in an open forum monitored by Sony employees" two to three months prior to the recent security breaches, said Spafford.

Spafford博士によると、インターネットのフォーラムを監視しているセキュリティの専門家は何ヶ月も前からソニーは古いバージョンのApacheを使っており、かつパッチも適用されていないし、Firewallもインストールされていないことを知っていたようです。そしてその問題はソニーの従業員によりフォーラム内で報告されていた、とのこと。

これが本当だとすると、単にPSNがハックされてごめんなさい、じゃ済まなくなりますよねえ。

さて、真実は!?

There are many ways to design sign-up and log-in forms. Most designers are familiar with the conventional ways. But understanding and applying a few innovative techniques could make your forms simpler and more efficient to fill out.

Webのサービスでサインナップとかログインのためのフォームをデザインする方法はたくさんあるし、多くのデザイナーさんはそれらに詳しいのですが、ちょっとしたテクニックを使うことでそれらのフォームをもっとシンプルにそしてより効果的にする方法があるんですよ、だそうです。

Innovative Techniques To Simplify Sign-Ups and Log-Ins - Smashing Magazine

実際、ユーザである私たちも新しいWebサービスが登場すると新しくサインナップしてログインして、ということでその作業を毎回経験するわけですが、リンク先ページで紹介されている方法を改めて見ると、なるほどそういう意図があるのか、なんてことが理解できて結構楽しいです。

まずはサインナップの段階でのお話です。

・ユーザのサインナップが完了してからユーザ名を決定させる。

最初のサインナップの段階でユーザ名を決定しなきゃいけないような作りにしていると、希望するユーザ名が既に取得されているとあれこれ試行錯誤しなきゃいけなくなり、その結果サインナップを断念、なんてことが起こるわけですね。

・パスワードは2度入力させない

これはパスワードを間違って入力・登録させないようにするための措置なのですが、確かに2度入力させられるのはうざいので、リンク先ページであるようなパスワードを「●●●●●●●」形式で表示させないで平文で画面に表示させたものを「これで正しい」というチェックボックスにチェックさせる、なんて方法の方がいいのかもしれません。

・郵便番号から住所を自動で入力

これをやっているところは多いですよね。

・メールマガジンとかニュースレターの配信許可のボタンをデフォルトでオンにしておかない。

A more effective approach would be to make users want to subscribe by showing them a preview or excerpt of the newsletter. This way, they'll know what they're missing if they don't subscribe. You'll also sleep well knowing that users who subscribe have done so because they're genuinely interested in your content.

メールマガジン等の購読ボタンにチェックを入れておくかわりに、それらのプレビューとかコンテンツの一部を見せる、というアイディアです。

確かに、どんな内容のものが送られてくるのかわからないのに「購読する」なんて許可できませんものね。

・スパム対策としてCAPCHAを使わずにJavaScriptで生成してテキストフィールを使う

これはなかなかおもしろいテクニックです。

JavaScriptで生成されたテキストフィールドに対してはスパムボットは対応できませんからね。

また逆にテキストフィールドを事前に用意しておき、CSSでそれらをWebページには表示させないでおく、というテクニックも紹介されています。これを使うと、画面にテキストは表示されていないので人間のユーザは未入力になり、スパムボットは逆にそこを埋めてくる、というわけです。あとは受信プログラム側でその非表示フィールドが空かそうじゃないかを見て、空じゃなかったら登録を破棄する、なんてことをすればよいわけです。

そして次は「ログイン」の作業でのテクニックのあれこれがリンク先ページで説明されています。

いろいろありますが、個人的に面白かったのは「Make the "Submit" Button as Wide as the Text Fields」というやつです。サブミットボタンはテキストフィールドを同じぐらいの幅にしろ、ってことです。

The log-in button isn't just for taking action: it also lets users know what action they're about to take. A small log-in button has weak affordance and can make users feel uncertain about logging in.

ログインのボタンは単にログインするためのものじゃなくて、ユーザに「次のアクションは何であるか」を知らせるためのものでもあるから、という理由からのようです。なるほどなあ。

ということで、いろいろ作り手側のあれこれを垣間見れてなかなか面白い記事でした。

Innovative Techniques To Simplify Sign-Ups and Log-Ins - Smashing Magazine

5月6日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「MOMOCINEMA」さんです。

基本は映画のレビューブログです。 他に映画関連の話題を中心に海外ドラマの感想なんかも書いてます。好きな俳優さんはヒラリー・スワンクさんです。

mono-cinemaということなのでモノクロの映画専門なのかな、と思ったんですが、そんなこともなく現在の映画やテレビドラマなどについても取り上げられています。

モノクロ映画といえば学生の頃はよくフランスとかイタリアの白黒映画を見たのですが、今観るとなんかじれったいというか話の進行が実に遅くてイライラを感じます。ハリウッド映画に毒されている自分を感じます。困ったもんです。

ちなみに私的な白黒映画のベストはこれです。


ストレンジャー・ザン・パラダイス [DVD] ストレンジャー・ザン・パラダイス [DVD]

マンハッタン [DVD] マンハッタン [DVD]

ウディ・アレンってもっとモノクロ映画あるかと思ったんですが、結構少ないですね。

ジム・ジャームッシュは今何しているんだろう。あ、今年のユニクロのTシャツにストレンジャー・ザン・パラダイス を使ったモノがあるのですが、それは既に購入しましたよ。

で、話を今日のラッキーさんのブログに戻すと、記事カテゴリ的にはこんな感じになっています。

洋画 (191)
邦画 (39)
月間鑑賞記録 (67)
海外テレビ (184)
国内テレビ (108)

海外テレビが多いですね。海外テレビは実に面白いのですが、とにかく生活の時間が奪われてしまうので個人的には手を出さないようにしています。面白過ぎるというのも困ったモノですw

で、ブログの右サイドバーには「RECOMMEND」ということで映画が好きな今日のラッキーさんのお薦めが掲載されていますので、まだ観たことがない映画があれば週末にでも観てみてください。つうか、観たことあるやつでも内容結構忘れていたりすることありますし、観た時から年を重ねていると感想も変わってくるんでもう一度観てみる、というのもいいかもしれません。

私は「クレイジーズ」という映画は観たことがないので次はそれを観てみようと思います。

そんな感じのラッキーさんでした。

5月5日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「sugarmaple book club」さんです。

気ままな読書日記です。

なるほど、読書日記ですか、と思いつつ読んでみたのですが、洋書、つまり英語で書かれた本が多いことにびっくりします。

で、時々日本語の本も登場してきます。

英語の本すごいなあ、と思いつつ読み進めてみると、どうやらカナダにお住まいのようです。なるほど。

さて、そんな本なのですが、今日のラッキーさんによる解説というか読書感想、レビューを読んでみるとなんか自分でも読めそうとか読みたい、という気分になってくるのが素晴らしいですね。

電子書籍に関しては今日のラッキーさんはあまり肯定的じゃなかったようなのですが、ある時出会ったとある電子書籍リーダーでその考えが変わったようです。このあたりの心境の変化についてのエントリーなんか面白いんじゃないでしょうか。

ということで、読書好き、という方でも普段はきっと読まないであろう本が取り上げられていますので是非今日のラッキーさんのブログにアスセスしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。


Posted from dPad on my iPad 2

5月4日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「嫌なら辞めてもいいんじゃよ?」さんです。

猫鯖のタル黒。 FF歴2年 最近、忍ケモ上げ中

ということでFFXIのブログさん、なのかな、と思ったら最近は戦国IXAというYahooとスクエア・エニックスのブラウザゲームについての記事が多いですね。

そういえば戦国IXAに社員全員ではまっている会社があったなあ、なんてことを思い出しましたよ。相当面白いみたいですね。

そんなわけで戦国IXAやっていない人はなんのことやらさっぱり、という感じの内容なんですが、逆に戦国IXAのホームページ見てからブログの方を読んでみるとすごい興味を持つことになるかもしれませんので、是非今日のラッキーさんのブログにアクセスしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

5月3日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「◆E's Flower Courtyard」さんです。

折々に植物園で撮った花photoブログ *****

ということでフォトブログさんです。

お花の写真がメインなんですが、最近はバラの写真が多いようです。

最新エントリーでは普段使われていたNikon D40と最近購入されたNikon D5100で撮影した写真の比較をされていて非常に興味深いです。

使っていたD40が こんなに赤味が強かったなんて驚きましたゎ。今まで画像チェックしながら

そのつど絞り優先に変えたりしてたけどね。。。

D5100は オート撮影だと白っぽくなりすぎるので、絞り優先オートにして露出補正マイナスで

撮影したら、ほんと微妙な違いだけど「-0.7段」の花色が目視に近い画像に。


via 画像比較-5

ということで同じTamron SP90mm MACROレンズを使ってD40とD5100の違いを紹介してくれています。これは面白いなあ。

で、プロフィールを読むと、

花を育てたり、写真を撮る (大阪在住で 狭いながらもPot plants gardenに大小60鉢を栽培、長居植物園やバラ園・服部緑地ツバキ山などがお気に入り ) 綺麗な花を見ると、思わず写真に撮りたくなります~

とのことで、なるほど60鉢もあれば写真撮ってても楽しいだろうなあ、って感じです。

カメラの方は、

2006年12月にデジカメ一眼レフの小型軽量 Nikon D40を購入しました♪ 花専用にTAMRON AF90mm MACROレンズも買ったので、07年からは ほとんどデジイチで撮影☆ Nikkor lens AF-S DX VR 55-200mm をたまに使ったりする。09年3月に単焦点 AF-S DX Nikkor 35mm f/1.8Gを購入。10年10月にTamron DiⅡ AF18-250mm F/3.5-6.3を購入。そして、11年5月にはデジ一眼レフのNikon D5100ボディを購入しました~♪ コンデジは広角28mmが気に入って 08年1月 Canon IXY 910 IS を入手。同6月に光学10倍ズームのCyber-shot DSC-H3を購入し、後日コンバージョン望遠レンズ1.7倍も入手。10年4月にはCanon PowerShot G11を購入したので今後の出番が多くなりそう。

という感じです。

なかなかのカメラライフですね。

ということで、そんな写真の世界をお楽しみください。

そんな感じのラッキーさんでした。

When you enter any key word like your product name or your company name, this tool will give you keyword and exact searches for these keyword on which people are actually doing in searches in Google and also Suggests Domain name related to that keyword and its availability.

Domain Suggestion - Keyword Based Tool

Googleの検索窓に何か単語を入力するとそれに続く検索語の候補が表示されますが、それを利用してドメイン名を作成してそのavailabilityを表示してくれるサイトです。インドのサイトなのかな?

例えば「iPhone app」って入力すると、「iphone apps」そのものとか「iphone apps free」、「iphone apps best」なんかがピックアップされ、それぞれ.com、.net、.inで利用可能かどうかを表示してくれます。

まあ、入力された検索語の順番に基づいて検索されるので上記の例だと「Free iPhone apps」みたいな並びのドメイン名はレコメンドされないわけですが、何かしらの発想のヒントには使えるかもしれません。

なんにしても「面白い事考えるなあ」とは思います。

Webページ内のテキストサイズをCSSを使って指定する場合はpxやemを使う場合が多いわけですが、CSS3から使えるようになったremという単位を使うのがきっといいと思うよ、というお話が書かれていました。

Font sizing with rem - Snook.ca

フォントサイズのpxを使った場合、例えばfont-size:12pxなんて指定をするとフォントの大きさが12pxに固定できてWebデザイン製作者はちょっと嬉しかったりする場合があるのですが、この指定方法を使うとIEなどで文字のサイズを大きくまたは小さくしようとしてもその機能が効かなくなってしまいます。

一方、emを使った指定の場合は親要素のフォントサイズの何倍、という指定の仕方をするので文字の拡大・縮小に対応できるものの、親要素の数値によって文字サイズが変わるのがちょっとやだな、というのがあります。

また、私は経験したことありませんが、リンク先記事によると

The problem with em-based font sizing is that the font size compounds. A list within a list isn't 14px, it's 20px. Go another level deeper and it's 27px!

ということで、1.4emでサイズ指定したフォントもli要素の中では20px相当の大きさになったり、階層が深くなると27pxという大きさにもなるようです。

そこでremの登場です。

remというのは「root em」のことで、ドキュメントのルートに設定されているフォントサイズに対して「何倍」という使い方ができるため、親要素の影響を受けなくなります。

例えば、

html { font-size: 62.5%; } 
body { font-size: 1.4rem; } /* =14px */
h1   { font-size: 2.4rem; } /* =24px */

という感じでルートのフォントサイズを62.5%で指定しておけば1.4remは14pxに、2.4remは24pxとなるみたいです。

CSS3に対応していないブラウザ用には、仕方ないので、

html { font-size: 62.5%; } 
body { font-size: 14px; font-size: 1.4rem; } /* =14px */
h1   { font-size: 24px; font-size: 2.4rem; } /* =24px */

みたいな感じで書いておくしかないかな、という感じです。

詳細はリンク先ページをご確認ください。

まるで魔法の杖のようなユニークなデザインを採用、振ったり回したりしてテレビなどを操作できる学習リモコン「KYMERA(WRC10209)」が発売された。

「魔法の杖」そのものの学習リモコンが発売、振って回してTVを操作

英Wand Companyの製品で、実売価格は6,980円前後

こんな感じです。

一般的なボタンやスイッチなどを使わず、ジェスチャーでテレビや照明などを操作できるという一風変わったスタイルが特徴だ。具体的には、本体を時計回り/反時計回りに回転させる、上下/左右に振る、突く/引くなどの動きで13通りの操作が行なえる。

実際にこれでテレビのチャンネルや音量変えたりすると子供受けするだろうなあ、と思うわけですが、でも6,980円前後ってのがなあ、という葛藤も。

それにしてもこれを作っている会社はWand Companyという名前なんですが、その名前から察するにこの杖状コントローラに賭けているんですね。

イギリスの会社、というのもなんとなくわかるような気がします。

5月2日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「スマナカ」さんです。

スマナカ。このブログ名から何が予測でするでしょうか。

住まいの中、かな?と思いつつアクセスしてみました。

サブタイトルには「『沼』にどっぷりハマった管理人のヒトリゴト」と書かれていました。

沼・・・。

私の感覚だと「沼」というのはいわゆる一眼レフカメラのレンズ地獄のことなので、ああ、フォトブログさんなのかあ、と思いつつ読み始めてみたのですが、どうやら違うようです。

芸能人の誰かのファンのようです。誰だろう、と思いつつ読み進めてみると・・・。なるほどあの人ですか。

そんなわけでスマップの中居君のファンの方のブログです。

わかってしまえばブログの右サイドバーにいきなり「中居ブログリンク」の画像なんかにも気づいたりして、なんというか大きなヒントというのは見逃しがちですね。

ブログタイトルも「スマップの中居君」ということで「スマナカ」なのですね。

ということで、スマップの中居君のファンの方は是非今日のラッキーさんのブログにアクセスしてみてください。

ちなみに中居君ですが、私はテレビで見る度にあのタレント能力の高さに感嘆しております。司会できるのって中居君ぐらいだもんなあ。

そんな感じのラッキーさんでした。

先日、drikinさんがやられているUstream放送「drikin.tv」にゲストというかコラボの形で出させてもらったのですが、ゴールデン・ウィークということなので今回はModern Syntax TV Showという形でその模様をお届けします。

さすがに打ち合わせなしのダラダラ会話だと1時間はあっという間にたちますね。私のPodcastはだいたい10分ちょっとなのでいかに密度高くやっているか、ってのがおわかりいただけると思います。

さて、今回私が出させて頂いたやつはdrikin.tv エピソード 18というやつです。

drikin.tv エピソード 18

今週のdrikin.tvは急遽@nagasawa144を迎えてのdrikin.tv x モダンシンタックスレディオショーコラボ企画となりました。
予想外のSleipnir大絶賛トークで前半盛り上がりましたが、iPad2事情やらAndroidタブレットについてなど、例によってバラエティーに飛んだゆるゆるトークをお楽しみください。

というわけでiOS版Sleipnir Mobile バージョン1.2が非常に素晴らしい出来だったので2人してそれを絶賛している、というのが前半です。後半はなんかいろいろしゃべっております。

さて、そんな当番組ですが、普段はPodcast形式で音声のみとなっております。現在34378人の方に聞いていただけているようです。ありがとうございます。以下のバナーをiTunesにドラッグ&ドロップすると人数にカウントされるようになるので、よろしくお願いします。

それでは約1時間ごゆっくりお楽しみください。ちなみに私はまだiPad 2は入手できておりません。

来週はGW休みとなります。では、またさ来週!

5月1日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「比較で発見!一番お得なポイントサイト」さんです。

ポイントサイトの還元率を比較し、一番お得なサイトをランキングで紹介。ショッピング等でキャッシュバックされるので、家計の経費節約・お小遣いアップにも効果あり

なんというかよくわからない世界です。

たとえばオンワードの商品を売っているサイトがあったとした場合はこんな感じです。

ONWARD CROSSET(オンワード・クローゼット)でショッピングをする際にポイントサイトを利用していますか? ポイントサイトを経由して今までどおり購入するだけで、購入代金に対して還元率に基づきポイントが貯まり、キャッシュバックが受けれます。 直接購入するより断然お得なポイントサイトを利用してみてください。

ということで、ポケマNetとかぽちコムというサイトが紹介されています。

http://pokema.net/
http://www.pochicom.net/

うーむ、初めて知る世界だ。

そんなわけで今日のラッキーさんのブログで紹介されているようなポイント還元サイトをうまく利用しておこずかいを貯めてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。


COTOBACO

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.0

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このアーカイブについて

このページには、2011年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年4月です。

次のアーカイブは2011年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。