サイト内検索:

Olympus PEN E-P3はデフォルトではEye-Fiはオフに設定されている。

オリンパスの第3世代PENであるE-P3ですが、Eye-Fiカードを使ってもうまく転送できない、という話があるようです。

で、これの設定の方法ですが、実にわけがわかんないぐらい深い深いところにメニューがあるのでそれを説明したいと思います。

1. まず、本体液晶画面側にある「MENU」ボタンを押してPENの設定画面を表示させます。

2. 左に並ぶアイコンの一番下にあるスパナのようなアイコンを選択し、「セットアップメニュー」を表示させます。

3. 「バージョン」というメニューの上に「メニュー表示」というメニューがありますのでそれを選択すると「メニュー表示」をOKするかしないかの画面になりますので、そこで「On」に設定します。

4. すると先ほどのスパナのようなアイコンの上に歯車のアイコンが表示されるようになりましので、これを選択してみます。「カスタムメニュー」という画面が表示されます。

5. この「カスタムメニュー画面」の一番下にある「その他」を選択します。

6. 「カスタムJ」という画面の中に「Eye-Fi設定」という項目があるのでそれを選択して「On」にします。デフォルトではこれが「Off」になっています。

にしても・・・これはわかんないぞ。わからなさ過ぎる。

ちなみに「水準器」の表示方法もついでに書いておくと、このカスタムメニュー内にある「Info表示設定」を選択し、「LV-Info」から「水準器」を選んでOnにします。

これも全然わかんない、というか設定項目をいろいろ見て遊んでいるうちに気づいた、なんてまったくあり得ない話ですよ。

まあ、このカスタムメニューというのがそもそもデフォルトで隠されている、ってのを考えるとオリンパスがE-P3をどういう人に使ってもらいたいのか、ってのはだいたい想像つくんですけどね。

OLYMPUS マイクロ一眼 PEN E-P3 レンズキット シルバー E-P3 LKIT SLV OLYMPUS マイクロ一眼 PEN E-P3 レンズキット シルバー E-P3 LKIT SLV

blog comments powered by Disqus

COTOBACO

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2011年7月28日 14:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「7月28日のラッキーさん」です。

次のブログ記事は「グーグル、「Chrome」で「Lion」のマルチタッチに対応--開発者向けバージョンをリリース」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。