サイト内検索:

「iPhone 4S」にバッテリ問題--アップル、調査を開始か

英国のThe Guardianは先週、「iPhone 4S」のバッテリ寿命が短いという不満が顧客から寄せられていると報じた。さらに続報として、原因と思われるものとそれに対する一時的な対応策も示している。

「iPhone 4S」にバッテリ問題--アップル、調査を開始か

ということで、iPhone 4Sのバッテリがあまりもたない、というのはCPUが速くなったから、じゃなくてもしかしたらiPhone 4Sの不具合っぽい可能性があるみたいですね。

考えられる原因としては

The Guardianは今回、ユーザーが物理的に別のタイムゾーンに移動したことを検出してそれに応じて電話の時計を設定し直す、iPhone 4Sのロケーションベースの機能が問題の原因かもしれないと報じている。
同端末ではタイムゾーンを設定する機能において、電話の位置を確認するために、絶えず携帯電話の基地局にアクセスしている。iPhone 4Sの位置追跡設定では、基地局信号の強度に関する情報に三角測量を適用して、端末の位置を割り出している。

なるほど。絶えず通信されてちゃそりゃバッテリは持たないですよね。

でも、本当にそれが理由かもまだはっきりしていなくって、

The Guardianは、同機能をオフにしてもあまり問題が改善しないユーザーも一部にはいたこと、また、Apple自体はまだ具体的な原因を特定していないことも付け加えている。

なのだそうです。

そんな私はiPhone 4ユーザ。

blog comments powered by Disqus

COTOBACO

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2011年10月31日 18:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「買えや!」オタクを狙った"恐喝ファッション店" その手口は」です。

次のブログ記事は「Web開発者に便利なコーディングツールとJSライブラリが沢山紹介されている英語記事」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。