サイト内検索:

2011年11月アーカイブ

iPhone・iPadアプリ大賞2011!!」というイベントを12月22日に開催することは既に告知済みですが、そのイベントのスポンサーになっていただける企業さんを捜すべくあのバッファローさんに打診したところ、「面白い、話聞きたい」となり先日担当の方とお会いしたのですが、私からのイベントの内容説明が終わった後は「実はバッファローには面白い商品が沢山あるんだよ」という話になり、あまり知られていないけど面白い商品、という微妙な位置づけのものをいくつかご紹介されました。

いや、確かにそれ、面白いんですよ。

で、お世辞ではなく「面白いですね」といったところ、スポンサーになるからこれらの商品の紹介記事をブログで書いてね的空気にじわじわ変わってきたので、私もそういうのは敏感な方なので今回からそこで紹介された商品をここで皆さんにも紹介してみようと思います。

最初にご紹介するのはAndroid機用Bluetoothゲームコントローラー の「Zeemote™ JS1 H」というやつです。単4電池2本で動きます。

photo

photo

えー、Android端末でBluetoothゲームコントローラーを使う人っているのぉ?って思ったんですが、試してみるとさすがゲーム用というだけあってこれ使えばAndroid機がゲーム機に変身してしまいました。

R-Typeやってみたんですけどね、手で画面が隠れない、というのが非常にいいですね。

で、気になるお値段ですが、アマゾンだと2650円でした。これぐらいの値段だったら1つ試しに買ってみてもいいかも。

iBUFFALO Bluetooth2.1対応 スマートフォン用ゲームコントローラー ブルー/ブラック 「Zeemote JS1」 HBSGPJS1 iBUFFALO Bluetooth2.1対応 スマートフォン用ゲームコントローラー ブルー/ブラック 「Zeemote JS1」 HBSGPJS1

で、あといくつか面白い機能があって、ゲームをするときは「ジョイスティックモード」というモードで遊ぶのですが、それ以外にポインタモードというのがあります。このモードにするとAndroid端末上にカーソルキーが表示されます!

で、このカーソルキーを動かしてAボタンとかで決定!することで画面を操作できるわけです。

机の上にAndroid機置いてみんなでのぞき込みながら画面を見る、なんてときに手で画面が隠れないのがよいと思います。タブレットなんかでテレビにつないでビデオとか写真見る、なんて時もいいワイヤレス・コントローラーとして使えるのではないでしょうか。

あとですね、SDKが無料で公開されているの、プログラミングできる人はこれ使って何か作る、ってことができるようです。で、このSDKはZeemoteだけじゃなくてPS3のコントローラなんかにも対応しているようです。ねっ、なんかできそうでしょ?

ということで、最初は「誰が使うんだ!」と思ったもののあればあったで結構楽しいな、と思いました。

次回もまたマイナーだけど「おっ!」と光る何かを持ったバッファロー製品をご紹介していきますのでお楽しみに。

あ、「iPhone・iPadアプリ大賞2011!!」のコンテストに参加してもらえる開発者の方をまだ募集していますのでよろしくお願いしますね。私はスポンサー集めにがんばっておりますので!

Bluetooth®2.1対応 スマートフォン用ゲームコントローラー | バッファローコクヨサプライ

Watch entire concerts and DJ sets, powered by fan footage and presented from multiple angles

Switchcam

観ればすぐに理解できるんだけど、言葉だとうまく説明できないサイト「Switchcam」です。

よくわからないのですが、YouTubeにはライブの模様を撮影したビデオというのがアップロードされているようです。

で、それらのビデオは撮影している人の席の場所によりいろいろな角度があるわけです。ある日度はステージ右側から撮影しているし、ある人は会場全体が見渡せるとても離れたところから。

そういったビデオを集めてきて1つの曲に対して観たいアングルのビデオを切り替えつつ視聴することを可能にする、というサイトが「Switchcam」です。

私は「Paul McCartney - Comerica Park 2011 」というポール・マッカートニーのやつをみたのですが、メイン再生画面の他に2つのアングルから撮影したビデオがその下にサムネイル的に表示されており、それをクリックすることで(だいたい)シームレスにアングルが切り替わります。

いくつか問題はあって、それは撮影している機器によって画質や音質が違うのでアングルを切り替えた時に違和感があるってことなんですが、まあ逆を言えばよく撮れているやつだけ観る、ということもできるんで、それはそれでいいのかな、と。

驚きなのが、それぞれのビデオの尺は違うのにちゃんと音楽部分が同期しているという点です。

これはソフトウェア的にビデオの中の音楽の部分の頭を揃えてからそれぞれ再生するタイミングを図っているようで、それはなかなかすごいもんだと思います。

で、そんな感じのビデオがコンサートの始まりから終わりまで連続で再生されるわけで、なんというか実に素晴らしい!

ちなみに先に挙げたポールのライブのやつは往年のビートルズのヒット曲なども聴け個人的にとても満足しております。ポールももういい加減老人なのになあ。すごいなあ。

米Googleは29日、Androidアプリ「Google Maps 6.0 for Android」を公開し、建物の中の見取り図を表示する初のサービス「インドア Google マップ」のベータ版を開始したと発表した。Android 2.2以上に対応しており、Android Marketからダウンロードできる。

「Google Maps for Android」で建物内マップ提供、東京の主要駅・百貨店も

いやー、これもすごいですね。

なんというかAndroid端末はGoogleのアプリを使うだけで充分元とれますね。逆を言えば私の場合はGoogleアプリ以外は必要ないかな、って感じです。

インドア Google マップは、米国と日本でサービスを開始する。日本では東京近郊の主要駅や空港、東京圏のデパートなどで利用できる。米国内でも空港や主要駅、大規模店舗などで利用可能となっている。利用可能個所の一覧がヘルプページで公開されている。

そんなわけで試しに渋谷の西武デパートB館を見てみたらちゃんと各フロアごとに入っているテナントがそのレイアウトで表示されちゃうじゃないですか。すごいな、これ。

でも毎年のメンテナンスコストがたいへんなことになるんじゃないか、と思いつつ、そのあたりはビルのオーナーさんとうまくやりつつ、そのコストをオーナーさん側に負担してもらえるような自然な仕組みを作っていくんでしょうね。

しかし、こういうのは「やりたい」と思っても実際に解決しないいけない問題を考えると没になりがちなアイディアだとは思うんだけど、実現しちゃうGoogleってほんとすごいと思う。

つうか、日本のGoogleの皆さん、お疲れ様&ありがとう!

昔懐かしい熱転写プリンタがクラウドの世界で蘇ってきました。

プリンタなんですけど可愛いんです。こんなプリンタこれまでありませんでしたよね。

Little Printer | BERG Cloud

で、これ、可愛いだけじゃなくて無線を介してインターネットにつながるようです。で、サーバーからデータをダウンロードしてきて印刷する、と。

で、単にデータを印刷するだけじゃなくて、このプリンタらしいデザインにまとめて印刷してくれるのがなかなかです。というかこの紙のサイズが素晴らしいです。レシートぐらいのサイズなんでお財布の中にもかさばらずに入れられるし。

多分アイディアを聞いただけだと「そんなの全然受け入れられないよ」というネガティブな意見が多かったんじゃないかと思うのですが、それをこういう形に仕上げたところがすごいなあ、と。

別にプリントアウトしなくてもスマートフォンで見ればいいじゃん、と思うかもしれませんが、デモビデオを観るとプリントにはプリントのよさがあるよな、って思わせるものがあります。スマートフォンもバッテリーなくなったりネットがつながらない場所だと単なる瓦礫化しますからね。

現在まだ発売されておらず2012年発売予定のようです。日本語化されるといいんだけどなあ。どっか代理店になってがんばってくれないかな。

ということで詳しくはこのデモビデオをご覧下さい。きっとメチャクチャやられちゃいますよ!僕は欲しくてたまりません。

Hello Little Printer, available 2012 from BERG on Vimeo.


11月30日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「女の子 一人歩き」さんです。

バックパッカーから近所のお散歩まで、 一人歩きのお話が中心のブログです。

なるほど。おもしろいテーマですね。

で、もうちょっと詳しい説明が右サイドバーに書かれていました。

「お一人さま」「一人旅」 最近よく聞く言葉ですね。 女性が一人歩きすることが特別なことではなくなってるけど 一歩踏み出せない人も多いんじゃないかな。

まあ、精神的なお話を書かれているかと思うのですが、物理的には女の子が深夜にひとりで歩いていると危ないですよね。

まず最初に、ここは一人旅を勧める場所でも一人旅の秘訣を 紹介する場所でもありません。 だって旅のスタイルは十人十色。 ひとりひとり価値観だって違うし、お天気一つで感じ方が変わってしまう事だって多々あるから。
けれど、これまで私が一人歩きした場所やその時のお話などで これから一人歩きしようと思っている方のヒントになったり すればいいなと思っています。 逆に私がヒントを貰ったり、同じ話題で盛り上がれたり、そんな場所。
大きな旅行以外でもちょっとした一人歩きも綴って行きたいです。

ということで、どんな記事があるのかなあ、と楽しみにしつつ読んでみました。

なるほど、ホントに一人であちこちに出かけられているのですね。

最近は海外は少ないようなのですが、右サイドバーに掲載されているこれまでいったことある国リストを見るとすごいものがあります。

ということで、ひとりだからこそできるあれこれについて発見してみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

ちなみに私は一人で中野ブロードウェイに行くのがとても好きです。自分のペースで回れますからね。

iArmという製品名を見ればそれはきっとAppleのサードパーティが作っているもんだということは誰でも想像できると思うわけですが、Arm=腕、ってなるとそれはiMacのモニタ用のフレキシブル・アームかもしれませんし、iPad用のそれかもしれません。

そんなわけで実際にその製品を見てみると、あながち外れてはいないもののそのパッケージを見て軽くショックを受けました。

iArm Prank Pack Gift Box

なるほど、腕に巻き付けるアーム付きバンドって感じなんですが、iPadとかKindleはまだわかるんですが、なんでしょうか、そのリモコンとかお皿は!?

さらに製品ページには利用シーンとしてこんな写真も紹介されていました。

いや、別に「On the water!」じゃないから!「On the boat」だから!なんだろう、このどや顔は・・・。

そしてさらによせばいいのにこんなシーンも。

こっちは「In the air!」か!

そしてさらにこんなところまで!しかもiPadじゃないし!

そしてそして最後に極めつけなのがこれ。

バケツ?それ、バケツ?

重くないの?腕疲れないの?バケツだったら地面に置けばいいじゃん(><)

と、こんないろんなシーンで活用できるiArmは今なら5つで$25だそうです。恐るべし。

11月29日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「blog@camp&fishing(^o^)v♪:」さんです。

2006年7月よりキャンプを始めた"かわやん"です。 山陰を中心に、camp&fishingを溺愛するおやぢです! みなさんヨロシクお願いします。(^o^)v

ということでnaturumでやられているキャンプが好きな方のブログです。

ページのトップ画像にはすごいりっぱなテントの写真が掲載されているのですが、これはミネルバ DXというやつなんですね。

ミネルバ DX

1960年、日本で初めてヨーロッパスタイルのオーナーロッジ第1号を開発。以来42年、最良のテントを追及し培ってきた技術は、今日のオーナーロッジに受け継がれ、キャンプテントのシンボル的存在として大きな信頼を獲得しています。雨が多い日本特有の気象条件を考慮した快適性・安全性重視の設計と、くつろぐ・寝るという住まいの基本機能を充実させた快適居住空間を実現。オーナーロッジならではの上質のキャンプライフをお愉しみいただけます。

¥189,000もするんですね。すごいな。

というかテントというと「狭い」というイメージがあるんですが、このミネルバはすごい広いですよね。5人まで入れるようです。びっくりです。

キャンプ以外は釣った魚のこととか書かれているのですが、だいたいどの記事も大きめの写真数点と数行のコメント的テキスト、という構成になっていますので、テンポよく過去アーカイブなどを読むことができます。

ということでキャンプ好きな方は是非アクセスしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

東京急行電鉄と東急百貨店は11月28日、渋谷駅東口に建設中の高層複合施設「渋谷ヒカリエ」(渋谷区渋谷2)の商業施設名が「ShinQs(シンクス)」に決まったと発表した。

渋谷ヒカリエに新商業施設「シンクス」-2012年4月開業へ

台所の流しみたいな名前になっちゃいましたね。

売り場面積は約1万6000平方メートル。「新・渋谷、はじまる。」をコンセプトに、「雑貨視点」で捉えたMDでフード、ビューティー、ファッションなどの約200の売り場・ユニットを展開。出店店舗は渋谷初出店7割、内同店限定ショップが4割となる。ターゲットは20~40代の「働く女性」で、自らの価値観でものやことを選択する「セルフエディター」。

個人的にちょっと嬉しいのがこれ。

5階「ShinQs Lifestyle」フロアでは、英発「ザ・コンラン・ショップ」がキッチンにフォーカスした世界初のショップを展開するほか、リビング・クッキング&ダイニング・カルチャー&ホビーなど「イエナカ」などにまつわるシーンに対応するライフスタイル雑貨をそろえる。

コンランショップが渋谷にできるわけですよ。これで新宿のあの遠いところまで行かなくてよくなるわけです。ま、買わないで見るだけですけどね。

2012年4月26日にオープン予定だそうです。

普通の「JavaScriptでアニメーションを!」というサイトとは全然違う雰囲気のサイトです。

実際に動くデモとソースコードが見れるのですが、そういうのよりも「センス」とか「アイディア」が面白くてなかなか楽しめます。

dhteumeuleu

で、なんでかなあ、と思いつつ「About」ページを読んでみると、2人の人がやっていて一人は、

I'm IT manager at day, and Artist/Programmer at night... that's the story. I'm currently living in Toulouse, France.

まずフランスに住んでいる、と。で、

The creation of interactive Javascript animations is a passion I have developed through the last few years. It is a creative, spare time hobby, one I can share; This is the purpose of showing the demos you will find here.

クリエーションなんですね。

もう一人の人はバルセロナに住んでてこのサイトの英文作成を手伝っているようです。

「 interactive Javascript animations」と言っていますが、どちらかといえばブラウザ(JavaScript)を使ったインタラクティブ・アートって感じですね。とりあえず以下の作品を見てみて下さい。

never force

Multi Fluids

気持ち悪いような気持ちいいような・・・

The trip of a lifetime

これは写真の切替で応用できそう。

と、いろいろ面白いのがたくさん掲載されていますのでしばし遊んでみて下さい。

The idea here is to list a lot of the tools and options available to you as web developers using Firefox.

Firefox - tons of tools for web developers! ✩ Mozilla Hacks - the Web developer blog

せっかくモジラのエバンジェリストであるRobert Nymanさんが情報集めてまとめてくれたのでご紹介。

FirefoxとFirebugでWeb開発者が便利に使えるエクステションが60個ほど紹介されています。もしかしたら数え間違っているかもしれないんですけど。

FirefoxのWeb開発者向けエクステンションというのは確かに強力なんですが、最近の短期間でのバージョンアップでプラグインが動かなくなったりすることもあったんでここ最近はFirefoxをすっかり利用しなくなっています。

とはいえ、ここで紹介されているようなエクステンション(プラグイン)はやはり魅力的なので、機会があればこれを参考にしてまたFirefox使ってみようかな、とも思っております。

例によって既に知っているもの/知らなかったものなどいろいろあるかと思いますので、お役に立てば幸いです。

LGエレクトロニクス・ジャパンは11月28日、3Dテレビ「CINEMA 3D」シリーズの3Dメガネにアランミクリタイプ「AG-F270」を追加した。人間工学に基づいたデザインで長時間使用しても疲れにくいとしている。発売は12月上旬。店頭想定価格は1万円になる。

LG、「CINEMA 3D」用にアランミクリデザインの3Dメガネ

すごいな、LG!

このタイプの3Dメガネだと1000円ぐらいで作れるのにミクリに頼んで1万円のものを作るだなんて!

まあ、でもさすがミクリ!って感じの出来ですよね。

アランミクリは、フランスのメガネブランド。発売されるAG-F270は、アランミクリとLGエレクトロニクス・ジャパンの両社で特許を取ったノーズパッドを採用しているという。

ふむふむ。

このフレームに度付きレンズを付けられるなら激安フレームなんだけどなあ。ミクリのフレームっていいんだけどお高いくて手が出せないんですよねえ。

いやあ、LGすごいや。

ドミノ・ピザは11月28日、オンライン限定のちょっと変わった割引サービス「AMAZING COUPON FESTIVAL」をスタートした。TwitterやFacebookに書き込むと割引クーポンがもらえる。

「メガネ割」「インコ割」「中二割」 ドミノ・ピザが史上初すぎるオンライン割引

用意した割引クーポンは「おさげ割」「インコ割」など9種類。キャンペーンサイトで自分に当てはまるクーポンを選んで、TwitterかFacebookで使う旨をコメントすると、25%オフのクーポンがもらえる。開催期間は12月18日まで。

そのキャンペーンサイトはこちら

9種類のクーポンについては引用するのは気が引けるのでこちらをご覧下さい。

メガネかけていないとかインコ飼っていないとか該当しない人もいるかもしれませんが、9種類のクーポンの中には「やさしさ割」という「配達員にやさしい一言をかけてあげれば割引」というのもあるんでほぼ誰でも利用できますね。

というか、話題作りうまいな。

今日のGoogle+のタイムラインははんこ画像ばかりで何が起こっているんだろう、と思ってたら、このサイトがバズっていたんですね。

手作り風はんこ作成ツール|郵便年賀.jp

画像やテキストを指定することでいい感じのはんこ画像を作ることができます。

そんなわけで早速よくソーシャルメディアで使っている自分の写真で作ってみました。

うーん、うーん、うーん。

ナンシー小関さんに作ってもらったのがこれですからね。やはりプロは違いますねw

ま、他の人の作例見ているといい感じのやつもたくさんあるので、元とする写真の選択とかそのあたりを間違えなければいいんでしょうね。

とりあえず面白いのでお試し下さい。

グーグル株式会社は28日、小中高生を対象に実施したGoogleのロゴデザインコンテスト「Doodle 4 Google 2011」のグランプリを発表した。約10万点の応募作品の中から、小学1年生の作品「おかあさん」がグランプリに選ばれ、28日、google.co.jpのトップページに掲載されている。

Googleロゴデザインコンテスト、応募10万点の中からグランプリ決定

グランプリを受賞した「おかあさん」が実に素晴らしいですね。小学校1年ですって。

で、個人的には小学 4-6 年生部門最優秀賞のこの作品が好きです。タイトルが「銀行員になりたい」です。

これでGoogleって読めちゃうんだから凄いですよね。というか最初の「G」を500円玉だけで表現してしまうところが素晴らしいです。

その他にも素晴らしい作品がありますので他の作品は以下のサイトから見てみて下さい。

Doodle 4 Google

ちなみに気になる賞金とか賞品ですが、

受賞者の学校には、PC 助成金として 200 万円が贈呈されます。 部門最優秀賞作品の各受賞者にはノートパソコンが、そして受賞者の学校には PC 助成金として 50 万円が贈呈されます。

だそうです。学校に助成金が送られる、というのはいいですね。

毎年年末に開催しているネタフル&モダシンによる共同忘年会「モダフルナイト」を今年も開催することとなりました。

日時はこんな感じ。

日時:2011年12月14日(水)
   19時00分:開場
   19時30分:乾杯
   22時00分:閉会

会費:5,000円(フード&フリードリンク)

会場:NOS ORG (ノスオルグ)(渋谷)
   http://org.nos-tokyo.com/

主催:モダシン&ネタフル

今年は日時は決まったものの「よりいい会場にしたいよね」ってことで会場選びに時間がかかったのですが、その甲斐あってNOS ORGという渋谷はPARCO Part1向かいという絶好のロケーションにあるところを押さえることができました。

NOS ORGはハイボールや料理が美味しいお店だそうで、なんとハイボールはあの白州がベースのものがあります。

楽しみだなあ。

毎年ひとりで参加した人も終わる頃には新しい友達ができるというモダフルナイトなので、ひとりでも是非ご参加ください。

参加申し込みは以下のサイトからお願いします。

モダフルナイト2011申し込みページ

ちなみにモダフルナイトは今年で4回目、ということで過去に参加した人の感想を読んでもらおうとGoogleで「モダフルナイト」を検索してみたら616,000件と表示されたのですが、これはいったい何なんでしょうw

モダフルナイト(Google検索結果)

ということで12月14日は平日水曜日なんですが、皆さん奮ってご参加くださいませ。

11月28日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「書きものがかり」さんです。

彼女がいない社会人のブログです。結婚を前提にお気軽に御訪問ください。

「結婚を前提にお気軽に」というところに表れているセンスからおわかりいただけるかと思いますが、テキストサイト系の面白さのあるブログさんです。改行が多用されていないところも好感度アップです。

で、扱っているネタが割と社会派なんですが、そういう堅くなりがちな話をユーモアでさらりと面白おかしくされています。

で、個人的に好きな記事はそんな社会派ネタではなく「しまむらで買ったTシャツの英文を訳す」というやつです。これ、おもしろい。

英語の小説からの抜粋かな、と思ったんですが、軽くぐぐってみた感じではそうじゃないみたいですね。どっからこんな英文拾ってくるんだろう。

そんな感じでじわじわその面白さが染みてくるので是非アクセスしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

今回のモダシンラジオはライター・編集者の速水健朗(@gotanda6)さんをゲストに迎え、近著である「ラーメンと愛国」について語ってもらいました。

速水さんは私が大好きなライターさんで、とにかく素晴らしいわけです。そんな速水さんに番組に出てもらえるという私のこの喜びとか感無量感というのは多分誰にもわからないかと思うわけですが、まあなんというかあれだ、東京に住んでいるといいことあるな、ってとこでしょうか。

で、「ラーメンと愛国」という本ですが、こんな本です。

ラーメンと愛国 (講談社現代新書) ラーメンと愛国 (講談社現代新書)

ラーメンから現代史を読み解くスリリングな試み。
なぜ「ラーメン職人」は作務衣を着るのか? いまや「国民食」となったラーメン。その始まりは戦後の食糧不足と米国の小麦戦略にあった。"工業製品"として普及したチキンラーメン、日本人のノスタルジーをくすぐるチャルメラ、「ご当地ラーメン」に隠されたウソなど、ラーメンの「進化」を戦後日本の変動と重ね合わせたスリリングな物語。

なんで「愛国」なの?とか、概要では取り上げられていない「ラーメン次郎」のことなどいろいろ聞いてみたので、この番組を聞いたら是非ネットではなく書店でお買い求めされてみてください。えっ?なんでネットじゃだめなの?というのは番組聞けばその理由がわかりますよん。

つうか今回の番組、非常に面白いと思います。自信を持って超お勧めします。

さて、そんなモダシンラジオですが、以下のRSSのリンクをiTunesにドラッグ&ドロップしておくと毎回自動で更新されるのでよろしければ購読よろしくお願いします。

http://www.aivy.co.jp/BLOG_TEST/nagasawa/ms-radio.xml

あと、iTunes Storeにも登録しているのでそこから購読することも可能です。iTunes StoreのURLはこの記事の最後の方で紹介しますね。

今すぐ聞く、という方は以下のFlashプレイヤーか、リンクからファイルをダウンロードして聞いてみてください。

過去のアーカイブはこちらです。

モダシンラジオカテゴリ
95-234回目
94回目までの過去アーカイブはこちら

iTunes storeにも当番組を登録してあるのでアカウントを持っている人はそちらでレビューを書いていただけるととても嬉しいです。

iTunes StoreのModern Syntax Radio Showのページ

ではまた来週!。「ラーメンと愛国」は書店で買ってね!

11月27日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「*幸せの瞬間*」さんです。

何気ないけれど大切な日常。そこにある素敵な一瞬の記録です。想うままに綴るフォト・エッセイ。

というブログさんです。

写真はお花がテーマのようで、いろんなところに出かけられて撮影されています。

ガーデンパークのようなお花が沢山あるところにいけばいくらでも被写体はありますからね。季節が変われば被写体も変わるし、時間が経てば写真の技術も向上するし、カメラのボディやレンズが変わればまた撮れる写真も変わってくるわけで、なんか際限無く楽しめますね。

というわけで、色々な花の優しい写真を観てひと時幸せな気持ちになってみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

Posted from DPad on my iPad 2

今日のワイン


今日はなんとオーメドック・ジスクール 2001です。2本分の値段ですよ。

いやー、美味いなあ。


Posted from するぷろ for iPhone.

11月26日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「るるる~ん♪はんこ日和」さんです。

大好きな消しゴムはんことささやかな日常のあれこれをつづります

ということで、どちらに住まわれているのかわからないのですが、オリーブの島というところに住んでらっしゃるようです。

で、そこで消しゴムハンコを作って販売されたり、教室を開いて作り方を教えてらっしゃるようです。

ブログを読んでいるととても小さなお子さんでも簡単に作れそうな感じがするのですが、なんか私はできそうな気がしません。なんでみんなできるんだろう。

そんなわけで今日のラッキーさんのブログを読んで消しゴムハンコにチャレンジしてみよう!という気分になってみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

Posted from DPad on my iPad 2

個人的には全員入っているローソン版が好きです。

でも、ひとりひとりのやつの絵を見るとこのローソン版はそれのコピペで作られているようですね。それはちょっと残念です。

ちなみにローソンのエヴァのクリアファイルも結構もっています。ローソンはどうしてこうも僕の心を突いてくるんだろう。

ローソンのエヴァのキャンペーンでクリアファイルをゲットした。

まあ、いわゆる比較広告なんですけど、iPhoneユーザを見事におちょくってますねえ・・・。

NextBigThing 60 Final - YouTube

まあ、それはそれでいいんだけど、いや、よくないか。

でだ!

面白いなあ、と思ったのは、このビデオが掲載されているYouTubeのページにいくと右側に関連ビデオとして同じタイトルの「NextBigThing 60 Final」というビデオがいくつか並んでいるというところです。

それらのビデオはこのサムソンの比較CM見てどう思ったかを一般の人が語っている、というものなのですが、これもきっと仕込みなんでしょうね。

つまり、比較広告見せて「うん、その通り、サムソンの方が画面も大きいし4Gだしクールだわ」みたいなことを一般の人に語らせることで視聴者の共感を煽っていく、という類のマーケティングなんじゃないかな、と。

本質的なところで負けている商品が、見た目のデザインのよさとか無駄に高機能な装備で勝負したい、なんて時に有効ですよね。

この方法は別に比較広告を作らなくても、普通にCM見せてその感想を一般の人に語ってもらうという形でやれるんじゃないでしょうか。

というヒントをあげますので広告代理店の人はがんばってみてください。

メディアファクトリーは、「スーパーマリオ」シリーズのブロックを使ったパーティーゲームを11月25日に発売した。

「スーパーマリオ」のブロックを抜いて積んでバランスとる「バランスブロック」

「スーパーマリオ」シリーズに登場する破壊できるブロックやはてなブロックでタワーを作り、マリオの抜き棒や指を使ってブロックを抜いて、ブロックの上に積んでいく。いわゆる「ジェンガ」と思ってくれれば問題ないだろう。

まるっきりジェンガですねw

途中、スーパーキノコを置いてブロックを抜きにくくする要素も。最終的にタワーを倒したり、スーパーキノコを落としてしまった人が負けになる。「抜いて」「積んで」「バランス」の3つの要素を駆使するパーティーゲームはいかが?

まあ、機能的に同じであればなじみの深いマリオの方が子供も取っつきやすいですよね。お子様方のクリスマスパーティや新年の親戚交えたお祝いの席できっと盛り上がることでしょう。

11月25日に発売で価格は2625円なんだけど、Amazonではたいへんな値段に!なるほど、人気なんですね。


スーパーマリオ バランスブロック スーパーマリオ バランスブロック

11月25日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「nana to camping」さんです。

写真でかっ!

というのが第一印象でしょうか。これぐらい大きくてもブログ的にはOKなことが確認できただけでもOKっす!

と書くと写真ブログかと思われるかと思いますが、違います。

ようこそ!愛犬ナナとキャンプ&トレッキングのページへ! since 2005.1

愛犬ナナがここで登場することで犬ブログかと思われるかもしれませんが、実はキャンプというかアウトドアなブログさんです。

ちなみに愛犬ナナちゃんは平成14年7月8日生まれのクリーム色のミニチュアダックスです。現在福岡県久留米にお住まいとのこと。

で、最初に写真でかっって書いたのですが、width=900 height=602といった大きさです。すごいなあ、横900の写真を掲載してもいい時代になったのかと思うと感慨深いものがありますね。

で、写真以外のビデオなんかも横サイズ900です。これは迫力あるなあ。

最新エントリーは「宇宙戦艦ヤマト」のアニメの予告と映画「UDON」のビデオです。でも元データがHDじゃないやつはちょっときついですね。

さて、キャンプの記事ですが、写真がとにかく多用されているので、それだけで物語になっちゃっています。というかこれ、1つの記事を作るのに相当時間と手間がかかっているでしょうね。記事エリアの横幅考えてちゃんと揃うように写真をリサイズしているもんなあ。

ということでキャンプ好きな方や写真をメインで推したいブログをやっている方は要チェックな感じなので是非今日のラッキーさんのブログにアクセスしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

よく動かしたなあ、とは思うんですが、このビデオをみればそれはとても使いにくそう、というのは理解できると思います。

Windows 8はこんなことないんですよね?

OSX lion on samsung slate - YouTube

日立マクセルは11月24日、カードサイズのモバイル充電バッテリ「mobile VOLTAGE(モバイルボルテージ)」を発表した。容量が約1000mAhの「MLPC-1000」と、約2000mAhの「MLPC-2000」の2機種をそろえる。

マクセル、カードサイズで持ち歩きやすいモバイル充電器--「mobile VOLTAGE」

こんな感じ。

いずれもポリマーリチウムイオン電池を採用し、厚さ約8mm(MLPC-2000は約13mm)、重量約44g(同66g)のカードサイズを実現。MLPC-1000には携帯電話、スマートフォン、ゲーム機などモバイル機器に対応した6種類の端子変換アダプタ、MLPC-2000にはモバイル機器にピタッとつけて、片手で使える「もばぴたシート」を付属する。

カードサイズいいな、でもお高いんでしょ?と思ったらMLPC-1000が2300円前後、MLPC-2000が3500円程度だそうです。標準的な値段ですね。

で、MLPC-2000には「もばぴたシート」というのがついてくるようでそれは何かというと、

もばぴたシートは、両面の吸盤でモバイル機器の背面にmobile VOLTAGEを貼り付けられるというもの。これにより、充電しながら片手での操作が簡単にできるとしている。

両面テープみたいなもんですね。

ま、重量が44gとか66gということでeneloopのmobile boosterより軽くて薄くていいかも!

任天堂は、任天堂オンライン限定で"ゼルダの伝説 25周年キャンペーン"特別仕様のニンテンドー3DS「ニンテンドー3DS ゼルダの伝説25周年エディション」を12月5日に発売する。価格は1万5000円。

ハイラルの紋章がクール! 「ニンテンドー3DS ゼルダの伝説25周年エディション」12月5日、任天堂オンライン限定で販売

なんと!

こんなデザインです。

どうしようかな、うちには3DSは1台しかないからなあ。もう1台あってもいいような気もするし充分な気もするし、と思ったら

数量限定での販売となり、商品はなくなり次第、販売終了となる。

迷っている時間はないじゃないか!仕方ない、買うか!

あ、送料が500円かかるそうですよん。

富士フイルムは11月24日、「FUJIFILM X」シリーズ第3弾となるデジタルカメラ「FUJIFILM X-S1」を12月7日より販売開始すると発表した。価格はオープンで、実売想定価格は8万円前後。

「FUJIFILM X」シリーズ第3弾、光学26倍ズームの「FUJIFILM X-S1」発売

レンズ交換のできない一眼レフを「ネオ一眼スタイル」というんですね。「ねおぉぉぉめ」じゃなくて「ねおいちがん」ですよ。

レンズは35ミリ換算24~624ミリ相当の"フジノン"光学26倍ズームレンズで開放F値はF2.8-5.6。4枚の非球面レンズと2枚のEDレンズを含む12群17枚構成。1センチまでの近接撮影か可能なほか、絞りも9枚羽根絞りとなっておりボケ味をいかした近接撮影も楽しめる。レンズシフト式の手ブレ補正機構も搭載している。

望遠というのはお子さんが幼稚園とか小学校に通ってて運動会や学芸会の模様を撮影するとか、野鳥撮りたいみたいな人じゃないとほとんど出番がないような気がするんですが、逆を言えばそういう場では必須なわけで、でもそのためにバカ高い望遠レンズ買うってのもなあ、というのを考えるとこの「FUJIFILM X-S1」はいい選択かもしれません。望遠も200mmとか300mmじゃなくて624mmだし。

その他、カメラとしても仕様的にはすごいものがあるんですが、レンズ交換できないというのがやはり精神的なネックになっているので、割り切って使うために5万円を切るぐらいになったら手を出してみたいな、と思いました。

ちなみに最近は化粧品関係が好調と聞く富士フィルムなのですが、株式チャート的にはどうなのかな、と思って調べてみたら、なんだ震災以降全然だめじゃないかw

まあ、欧州問題なんだろうなあ。

【4901】富士フイルムホールディングス(株)

12月22日にTOKYO CULTURE CULTUREで開催予定の「iPhone・iPadアプリ大賞2011!!」ですが、メディアスポンサーとしてITmediaさんとオライリーさんが加わってくれることになりました。

特にITmediaさんはコンテストの模様を記事に書いてくれることになっておりますので、コンテストに参加されたデベロッパさんは自分のアプリを告知して広く知ってもらうチャンスだと思います。なので是非コンテストに参加されてみてください。

これまでメディアスポンサーとしてAppBankさんとAMNさんも参加していただておりまして、特にAppBankさんにはいろいろとりあげてもらうことになっていますので、取り上げられたらその影響力はすごいですよ。

というか「すごいいいんだけど知名度がないのでダウンロードされない」なんて人達のためにこのコンテストやるのでそこんとこよろしくです。

お友達にiPhoneとかiPadのアプリ作っている人がいる、なんて人は是非このコンテストの存在を教えてあげてください。きっと感謝されますよ!

iPhone・iPadアプリ大賞2011!!

11月24日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「わんこLIFE~蘭ちゃんとあたし~ ...」さんです。

黒ポメの蘭ちゃんとオタッキーなママの日常♪♪

ということで黒いポメラニアンを飼われている方のブログです。

黒いポメラニアンって珍しくないですか?どうなんでしょう。私はほとんど見たことがありませんよ。

こういっては大変失礼なのですが、なんか「熊」みたいですね。いや、顔が。

で、素晴らしいことにトリマーの資格を取得されたようです。現在どこかで研修中だそうです。いいですねえ、トリマーの資格。これで愛犬の美容もお任せ、って感じじゃないですか。

でも研修希望者が多数いるらしく、お金がかかるそうです。へえ、すごいな、犬の美容業界。

というわけで、そのあたりの世界に興味がある人やポメラニアン大好き、という方は是非今日のラッキーさんのブログにアクセスしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

11月23日のラッキ−さん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキ−さんは「TECHNISCHES HILFSWERK」さんです。

日々の出来事に 絵本を添えて つらつら綴る育児日記

というブログさんです。

ブログ名が「TECHNISCHES HILFSWERK」ということでどういう意味か調べてみたら「技術的な救済」、英語でいうと「Technical Relief」という意味のようです。なんかブログの説明とは違う雰囲気ですね。

で、絵本と育児のお話が出てくるのかな、と思ったらフラワ−デザインスク−ルの先生をやられているようで、そこでの作品とか生徒さんの作品などを紹介されています。講師免許を取得されたのは今年の9月ぐらいということで、思い出の年になりましたね。素晴らしい。

フラワ−アレンジ記事以外は日常の生活のあれこれについてキレイな写真とともに書かれています。

あ、遅くなりましたがプロフィ−ルはこんな感じす。

6歳の息子とのんびりくらしています。 このごろは幼稚園にふりまわされて ろくに活動していませんが、 やっと落ち着きを取り戻し、やっぱりのんびりくらしています。

ということでお子さんがいらっしゃって毎日の生活に何か華を添えたいな、なんて考えている方は是非今日のラッキ−さんのブログにアクセスして何かヒントを得てみてください。

そんな感じのラッキ−さんでした。

米Bit9が11月21日(現地時間)にスマートフォンに関するセキュリティレポート「The Most Vulnerable Smartphones of 2011(2011年の最も脆弱なスマートフォン)」を公開した。その中で同社は攻撃の被害を受けやすいスマートフォンのTOP12「The Dirty Dozen」をリストしており、今年はその全てがAndroid搭載機種になった。

2011年の脆弱なスマートフォン・ランキング - トップ12全てがAndroidス

なんというか、Windowsで売れているアプリケーションの上位10位はアンチウイルス系のセキュリティ関連アプリや貧弱なOSの機能を補完するユーティリティ、みたいな感じですね。

で、その機種です。

  1. Samsung GALAXY Mini
  2. HTC Desire
  3. Sony Ericsson Xperia X10
  4. Sanyo Zio
  5. HTC Wildfire
  6. Samsung Epic 4G
  7. LG Optimus S
  8. Samsung GALAXY S
  9. Motorola DROID X
  10. LG Optimus One
  11. Motorola DROID 2
  12. HTC Evo 4G

日本製のAndroid端末も調査対象に入っていたらどうなっていたんだろうか・・・。

で、なんでこんなことになっているかというと、

脆弱性ランキングがAndroid端末ばかりになったのは、Bit9がAndroid 2.3.3以前をセキュリティ上の問題のある古いバージョンと見なしており、該当するAndroid端末のOSアップグレードが速やかに提供されていないためだ。新版のAndroidがリリースされてから、端末向けにアップデートが提供されるまでの平均時間は約7カ月と長い。

ということでそもそも搭載しているOSのバージョンが古いとそれだけで対象となってしまうようですね。

「ソフトウエア・アップデートの提供が、各ハードウエアベンダーと通信キャリアに任されているのが問題を引き起こしている。(PCにたとえれば) インターネットプロバイダーを含めてDellからPCを購入し、そのWindowsソフトウエア・アップデートを、MicrosoftではなくDellに頼っているようなものだ」と指摘。Androidのオープンさはプラットフォームの波及を促すが、一方でOSのセキュリティ・アップデートをGoogleが徹底できないというデメリットを含むとしている。

キャリア間で差別化を図らせるために自由度を高めた結果がこういう形になっているんですね。

ちなみにあまり関係ないのですが、私は現在ドコモのF-12CというAndroid端末を使っているのですが、こいつか実にひどくって、1日に最低1回は勝手に再起動したり、さあ電話しよう!って時に限ってフリーズして操作不能状態になったり目の前でいきなり再起動したりとほんと最悪です。

電波入らないけど超安定しているiPhoneと電波入るけど超不安定なF-12C、どっちを選ぶ?って聞かれたら、うーん難しいな。ま、iPhoneかな。

ちなみにドコモショップに相談しても「インストールしているアプリが悪い」と言われるので埒が明きません。

ぷんぷん!

なんと!今までのAPIは非推奨とな!

Googleは11月17日(米国時間)、Googleカレンダーの最新APIとなる「Google Calendar API v3」を発表した。

GoogleカレンダーAPIバージョン3登場 - 今までのAPIは非推奨

そんなバージョン3の特徴は、

・JSONによる軽量リソース表現
・包括的で一貫性の取れたドキュメントの提供
・繰り返しイベントサポートの改善
・カレンダーにおけるデフォルトリマインダ操作の提供
・新しいUIおよびイベントカラーへのアクセスの提供

で、問題のバージョン3前のAPIですが、

Google Calendar API v3がリリースされたことで、以前のバージョン(v1およびv2)は非推奨APIへ扱いが変わっている。以前のバージョンは3年間サポートが継続する非推奨APIになり、2014年11月17日には提供終了となる。

ということで3年あります。まあ、3年あれば十分でしょう。

Migration Guideにバージョン2からバージョン3へアップグレードするための情報がまとまっている。提供されている情報はプロトコル比較以外ではJava、Python、.NETのクライアントライブラリに関してのみ。ほかのプログラミング言語向けライブラリ向けの移行ガイドは掲載されていない。

えーっと、なんかいろんなプロジェクトでカレンダーAPI使ってきたような思い出があるなあ。

まあ、そのうち動かなくなって向こうから連絡くるだろう。

Migration Guideはこちら。ああ、ほんとにJSONになっている・・・。

米Googleは現地時間2011年11月21日、米Appleのタブレット端末「iPad」向けの検索アプリケーション「Google Search app for iPad」を刷新し、公開したと発表した。

iPad向けGoogle検索アプリの新版公開、「Google Instant」に対応

iPad向け「Google Search」アプリがバージョンアップしたわけですが、これが結構すごくってさすがに世界最高レベルのエンジニアが揃っている会社はやっぱり違うなあ、と愕然とするわけです。

いちおう表向きには、

検索キーワードの入力を始めると順次キーワード候補が提示され、それに応じて検索結果が提供される「Google Instant」を導入した。検索結果と並べてWebページを表示し、検索結果をスクロールしながら希望のWebページを探せるほか、「Instant Previews」機能でWebページをサムネール表示して見比べることも可能。
画像検索の検索結果ではカルーセル表示を採用した。任意の画像をタップして拡大表示し、スワイプで別の画像を次々に閲覧できる。

といった機能やら、Google+の「+1」ボタンなどが付けられるようになっております。

それらの機能についてはこのデモビデオを見るとわかるでしょう。iPadユーザなら「must have」なアプリですね。

でだ!

この記事のポイントはそこではありません。ここに注目です。

そのほか、Googleの各種サービスのアイコンを「Apps」メニューにまとめ、手軽に「Gmail」や「Calendar」「Google+」にアクセスできるようにした。

これまで「Apps」メニューは画面にオーバーレイする形で一覧表示されていたのですが、今回のバージョンからこんな感じになっています。

こういう表示になっちゃうと、それはまるでChrome OSじゃないですか!

今はGoogleのAppばかりがリストされていますけど、Chromeに追加したWebアプリがこの画面に同期してMobile Safari内で利用できるようになればそれはもうChromePadと呼んでしまってもいいようなものになってしまいます。

Chroms OS + ChromeBookがあまりうまくいっていない現状を鑑みると、ハードウェアプラットフォームはiPadでその上のアプリで同じようなことが実現できるならそれでもいいじゃん、って考えてもおかしくはない話ですよね。ブートが速くてセキュアな環境はすでに実現されているし。

なんてなことを新版「Google Search」を見て感じました。

Google 検索 App

カテゴリ: 辞書/辞典/その他

価格: 無料


電源供給端子としてのUSBの普及は、テーブルタップにも反映されている。すでに、多くの会社から、一般的なコンセント(100V端子)のほかに、USB端子を持つ製品が販売されている。テーブルタップ内にトランスなどを内蔵し、AC100Vの商用電源を、USB端子用のDC5Vに変換して供給しているのだ。つまり、テーブルタップの中に、ACアダプタを内蔵しているようなものだ。

やじうまミニレビュー - 無印良品「ジョイントタップ・コンセント4個口/USBポート2個口付」 - 家電Watch

無印良品から、というのがポイントかな。無印だったら奥さんに抵抗なく買ってもらえそう。コンセント4個口/USBポート2個口付で900円だそうです。

で、この商品ですが、2つの特徴があるそうです。

1つ目は、タップと電源コードがそれぞれ別々の製品になっていて、自由に組み合わせができること。

これ、文字にするとわかりにくいんですが、こういうことです。

タップと電源コードが、別の製品になっているのは、必要に応じた仕様のテーブルタップとして使うためだ。タップは、3個口と5個口の2種類、電源コードは10cm/1m/3m/5mの4種類が用意されていた。

元電源からどれだけ離れているかで電源コードをいろいろ選べるというのはいい話だとは思うのですが、このケーブルが外れてタップに差している機器への電源供給が一斉に止まる、というシーンを想像するとちょっと怖いな、という気も(汗

で、タップ側もコンセントの数とかいろいろ種類があってそれらと電源ケーブルの組み合わせが実現できる、と。

ただ、問題もあって、

ただ、最近ではiPhoneやiPadを急速充電するために5V/2Aまで供給できる電源もあるが、それには対応していない。このタイミングで製品化するのであれば対応してほしかったところだ。

なのだそうです。この問題は人それぞれでしょうね。私は気にしませんが。

リンク先の記事は写真も豊富で細かくレビューされているので興味のある人は是非読んでください。

商品は無印のオンラインで販売しているそうです。実店舗でも売っているかな。駅のアトレをチェックしてみようっと。

無印良品

米Googleは21日、Chrome OSを搭載したノート型端末「Chromebook」を大幅に値下げしたと発表した。本格的なホリデーシーズン商戦前に若干の改良を加え、「プレゼント用に最適」とアピールしている。

米Googleが「Chromebook」大幅値下げ、サポートいらずは「プレゼントに最適」

単なる在庫処分なんじゃないのか?

Acer製およびSamsung製Chromebookの最低価格が、今週から299ドルに値下げされた。いずれもオンラインショッピングサイトで入手できるとしている。

それにしてもAcerとSamsungが最初のChromebook出した後、他社が発売する気配もないし、アップデートした製品も出てこないですね。もう約6ヶ月も経つのに。

ChromebookもGoogle TVと同じ運命なのかなあ。方向は間違っていないけど、ソフトウェアの作り込みにあと2世代ぐらいかかる、ってところなんじゃないだろうか。

Samsung Series 5 Wi-Fi Chromebook (Titan Silver) Samsung Series 5 Wi-Fi Chromebook (Titan Silver)

株式会社radikoは22日、地上波ラジオ放送をインターネットで同時に配信するサービス「radiko.jp」のiOS向けアプリとAndroid向けアプリの最新バージョン「3.0.0」を公開した。App StoreおよびAndroid Marketから無料でダウンロードできる。

radiko、iOS/Androidアプリに番組連動ソーシャル機能を追加

バージョン3.0.0は、Twitter、Facebook、mixiと連動するソーシャル機能を追加。聴取中の番組名を各ソーシャルサービスの友人と共有できるようになった。

まあ、これは最低限やるべき話かと思うのですが、それよりなによりradikoはコミュニティサイトを持つべきですね。

で、そこに対してつぶやいたのをTwitter、Facebook、mixiにも流せる、という設計にした方がいいかと。

コミュニティサイト作ってそこでリスナーさんとのコミュニティを図り番組へのロイヤリティを向上させたり、物販したりすればよいかと。で、そのサイトでは番組コミュニティはたくさんあるだろうからそれらの間でクロスセルを実現すればいいじゃん、って思うのだけど。

まあ、複数のラジオ局が参加しているんでそのあたりのコンセンサスをとるのが難しいのかもしれませんが、ラジオ存続をかけて今できるありとあらゆることを試してみて欲しいと思います。

なんならコンサルやりますよ!

radiko.jp App

カテゴリ: エンターテインメント

価格: 無料

radiko(Android market)

ハンファ・ジャパン株式会社は22日、自宅にあるデジタルテレビチューナーやHDDレコーダーなどのAV機器をAndroidアプリからインターネット経由で操作し、映像をストリーミング視聴できるアダプター「TVfrii(SMT-200)」を発売した。同社直販サイトのみでの販売で、価格は9980円。

ハンファ、自宅のテレビをAndroidスマホで視聴できるアダプター「TVfrii」

「ティービーフリル」って読むのかな。こんな形状をしています。

TVfrii(SMT-200)は、直径152mmのコンパクトな白い円盤状のボディで、厚さが28mm、重さが169.2g。10/100Mbpsの有線LANポートを自宅のブロードバンドルーター(特定ポートを外部に開放可能なもの)に接続、コンポジット映像/ステレオ音声入力端子をHDDレコーダーなどに接続し、AV機器の赤外線リモコン操作をTVfriiに学習させた上で使用する。

よくわかんないのがリモコンの部分で、多分製品写真の黒いところが赤外線を発光するところだと思うんだけど、それをビデオの赤外線受信側に向けてあげないといけないんですよね。ってことは設置場所をかなり考えないといけない、ってことなんでしょうかね。

と思いつつ、製品ページみてみたらIRケーブルが同梱されていました。で、発光部だと思ったところはインジケータ表示部でした。なるほど。

無償提供するAndroid 2.3.3/2.3.5対応のアプリからは、電源を含むAV機器のリモコン操作が可能。チャンネルなどの基本操作のほか、AV機器固有の機能も15個の拡張ボタンに登録できる。リビングなどにあるAV機器を別の部屋からスマートフォンで視聴したり、外出先で視聴するといった使い方を想定している。
解像度は720×480。H.264コーデックにより3G回線経由でも快適に再生できるとしている。画質は、「ノーマル」「ムービー」などのモードや、回線品質に合わせて「高画質」「中画質」「低画質」に設定する機能などを備える。

ということで、Android端末持っててリモートから家のテレビや録画ビデオみたい、なんて人は試してみるとよいかもしれません。この他にも似たような製品はいろいろあるんだろうけど。

11月22日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「風知草」さんです。

観劇記がメイン―都市と芝居を楽しむための日々の精進を綴っています。

観劇です。これは読むのが楽しみだ。

ああ、なるほど。観劇というと歌舞伎とか文楽しか対象がないような思い込みがあったんですが、宝塚もあれば寄席、映画、演奏会など劇場でやる類のものすべてが対象になるのですね。

そんなわけで劇場で行われるいろいろなものを観てきた感想などが書かれています。そしてそれに関連して日本の文化財や美術館などに行かれた時にことなども書かれています。

なんというのかな、文化的なブログ?という感じでしょうか。

こういうのは大人な人じゃないと書けないよね、ということでプロフィールを拝見させていただくと、

上方を中心に,選り好みせず観劇する雑食系。 日常は,知性と感性とお肌を,使う機会に恵まれなくとも,磨いております。
観劇の日は,演目にちなんだ独善的な拵えで出かけ,パーソナリティを総動員して鑑賞します。 観劇後は,お芝居に携わった全ての方への感謝を込めて,不偏性を心がけて記述しています。

とユーモアを交えながら書かれています。さすがです。

ということで、感性的に今日のラッキーさんに近いかたはきっと同調するところがあるかと思いますので是非アクセスしてみてください。ココログを使われている、というのも「ああ、なるほど」って感じです。

そんな感じのラッキーさんでした。

サントリーワインインターナショナル(株)は、貴腐ワイン「登美 ノーブルドール」(1992年/1997年/2002年)を12月6日(火)から全国で数量限定発売します。

「登美の丘ワイナリー」で誕生した貴腐ワイン「登美 ノーブルドール」数量限定発売

貴腐ワインってご存じでしょうか?

貴腐とは、気温や湿度などの複雑な条件が揃った中で、完熟したぶどうの実にボトリティス・シネレア菌が付着するとおこる現象で、果実の水分が自然に蒸発して糖度が非常に高まるものです。この貴腐ぶどうで醸した貴腐ワインは、"ワインの帝王""帝王のワイン"とも呼ばれ、深みのある豊かな香りと甘美な味わいが希少性とともに世界的に珍重されています。

ということで"ワインの帝王"とか"帝王のワイン"的な存在です。

なので値段が5万円ぐらいします。ええ、1本5万円です。

で、私は「登美の丘ワイナリー」でこの貴腐ワインを飲んだことがあります。ええ、グラス一杯で2000円でした。グラス一杯というのは2口ぐらいで飲める程度の量ですよ。下手したら一口です。

それは実に旨く、この世のものとは思えない美味しさでした。ああ、ワインというのはこんなにうまいものなのか、と思ったものです。

で、この貴腐ワインですが、数が作れないので市場に出てくること自体が珍しいわけです。それが今回数量限定で登場するわけですから、この機会は見逃せません。

まあ、私は普段千円ちょっとのワインを飲んでいるんで華麗にスルーさせてもらうんですけどね。

「登美 ノーブルドール 1992」が178本、97年が204本、2002年が408本だそうです。で、どれも同じ5万円だったら1992年のやつがいいんじゃないかと思うのですが、どうなんだろう。

これに87年のやつを加えた4本セットが20セットで20万円だそうです。

12月6日から発売だそうです。売れちゃうんだろうなあ。

とりあえず道で50万円入ったバッグを拾って交番に届けて謝礼1割もらえるようなチャンスがあったら購入してみたいと思います。

Type any_keyword.jpg.to in your address bar to get the image you want. E.g. apple.jpg.to for an apple image.

http://jpg.to/

これ、面白ーい!

http://○○○.jpg.to/の○の部分に何かキーワードを設定してあげるとその画像が表示されます。

例えば、http://stevejobs.jpg.to/とするとスティーブ・ジョブズの写真が表示されます。

アクセスする度に変わると面白さが増すのですがそんなことはないようです。

でもそのものずばりがでない場合もあるんですが、それはそれでまた面白いです。例えば今だったらhttp://dena.jpg.to/とか。

で、何に役立つのか?と考えると「うーん」となるんだけど、まあ面白いからいいや。

ん?何が面白いんだろう。あ、なんかいろいろ応用できそうだから面白いのかw

This video is from a series called Entrepreneurs, that documents the creation of NeXT. The real gems here are the way that Steve interacts with the team, shooting down what he feels are silly ideas and encapsulating several minutes of brainstorming with explicit goals.

Steve Jobs brainstorms with the NeXT team

1985年、NeXTを設立する際にどんなコンピュータを作るかチームのメンバーとブレインストーミングしている模様が「Entrepreneurs」という番組で流れたようで、その時のビデオです。

これは貴重というか初めて観ました。この時はやっぱり高等教育市場向けのコンピュータを想定しているんですね。

コンピュータによるシミュレーションが学生の学習の方法を変える、というところが既存の仕組みを革新したいというスティーブらしい目の付け所かと思いますが、これはあまりうまく実現できませんでしたね。

ということで初代NextStepができる前、というかどんなプロダクトにしようかあれこれ話している様をご覧下さい。それにしてもすごいメンバーだw


本棚に入りきらない本や雑誌を倉庫に預けて、ウェブ上の本棚からいつでも取り出せます――。こんな蔵書管理サービスを2011年1月に開始したのが株式会社ボーディングパスだ。

プロ仕様の倉庫で蔵書を保管、WEB本棚からいつでも取り出せる「BookOcean」

簡単に言えば、トランクルームみたいな場所に本を預けて、その預けている本をWeb経由で引き出し申請すれば送り返してもらえる、というサービスなわけですが、費用的には

本棚プランは初期費用が3150円、ダンボール1箱あたり月額420円
Boxプランは初期費用が525円、ダンボール1箱あたり月額315円
ダンボール1箱に入るのは、文庫本で約100~120冊、ハードカバーで50~60冊。本を取り出す際の手数料は1冊あたり262円、もしくはダンボール1箱あたり210円。どちらも送料はユーザーが負担する。

と、安いのか高いのかよくわかんないんですが、あずける本のタイプにもよるんでしょうね。安い本だったら管理費と送料でお得感はなくなっちゃうだろうけど、専門書で市場にほとんど出ていないようなもんなら安いんだろうし。

まあ、ターゲットは一般の人もなんですが、それよりむしろいわゆるその道の「プロ」の方のようですね。

個人での利用のほかにも、会計士や弁護士などが事務所に眠っている大量の専門書を預けるようなケースも多いという。「事務所のスペースの関係で、使用頻度の低い本を倉庫で管理してほしいというニーズも多いですね」。

うむ、これならなんとなくそのニーズも理解できます。

で、おもしろいなあ、と思ったのがこれ。

WEB本棚を他のユーザーと共有する機能を年内に公開する予定。同機能は、WEB本棚のユーザーを"フォロー"することで、そのユーザーの蔵書一覧を閲覧できる。蔵書の貸し借りや売買など、ネットサービスならではの機能も追加するという。

版元絶版だったり入手が困難だったりする書籍を持っている人がわかる、というのは素晴らしい話ですよね。まあ、貸してくれるかどうかはわかんないけど頼めば見せてもらえるかもしれないし。

あと今後はワインやフィギュアの保管にも対応したいとのことなのですが、ワインなんかは自宅での保管は温度とかいろいろ面倒な割に年ごとに価値があがっていく類のものなので非常にいいんじゃないかと思います。まあ、お値段次第なんですがw

11月21日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「*いろいろないろ*」さんです。

小学生に通う二人の女の子のお母さんのブログです。ti-daブログで書かれているのできっと沖縄に住んでらっしゃるんだと思います。

前に写真ブログも別にやられていたようで、写真はなかなか味があります。

Holgaとかそういうカメラで撮影しているんでしょうか。乾いた感じの写真がオリジナルっぽくて非常にいい感じです。

ブログの方ではそんなお子さんとの日常のあれこれが綴られています。だいたい月1ぐらいの更新頻度なんですが、季節の変化が感じられるのでそれはそれでいいのではないかと思いました。

布系のハンドメイドもやられていてのですが、最近はそれ系の記事がありません。きっと忙しいんでしょうね。まあ、お子さんが幼稚園から小学校にあがると、それまでとはまた違った忙しさというのがありますからね。とはいえ、小学校から中学校にあがればまた違った忙しさが登場するわけでw

ということで、写真はお勧めなので是非チェックして欲しいな、と思った今日のラッキーさんでした。

なんというか、こういう感じの写真って私には撮れないんですよねえ。

今回のモダシンラジオは今週「AMN、「パブー」と連携し電子書籍「AMN新書」を提供開始」という記事で書いたように、

このオファーが来てから発表されるこの日の前、そう、遡ること10月5日ぐらいにこのAMNパートナーブロガーがパブーを使って出版することについて再びいしたにさんとお話したのでした。なので今週のモダシンラジオはそれを公開しますね。

についてあれこれ語っております。まあ、第3者が思いつきでしゃべっていることなのであまり真剣にならずに聞いてみてくださいね。

とりあえず「いしたにまさき」というベストセラー作家が電子書籍やパブーなどについてどう考えているか、なんかが分かって面白いと思います。でも、「語ってください!」と言っている割に私がなんだかたくさん喋っているのがちょっとまずい気もするんですが、まあ気にしない、気にしない!

さて、さて、そんなモダシンラジオですが、以下のRSSのリンクをiTunesにドラッグ&ドロップしておくと毎回自動で更新されるのでよろしければ購読よろしくお願いします。あ、あと10回で300回かあ。やだな、300回記念とか。面倒で・・・。

http://www.aivy.co.jp/BLOG_TEST/nagasawa/ms-radio.xml

あと、iTunes Storeにも登録しているのでそこから購読することも可能です。iTunes StoreのURLはこの記事の最後の方で紹介しますね。

今すぐ聞く、という方は以下のFlashプレイヤーか、リンクからファイルをダウンロードして聞いてみてください。

過去のアーカイブはこちらです。

モダシンラジオカテゴリ
95-234回目
94回目までの過去アーカイブはこちら

iTunes storeにも当番組を登録してあるのでアカウントを持っている人はそちらでレビューを書いていただけるととても嬉しいです。

iTunes StoreのModern Syntax Radio Showのページ

ではまた来週!

最近は在庫がたくさんあるので嬉しいです。

11月20日のラッキ−さん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキ−さんは「バリュー株で Walk Away (長崎発)」さんです。

のんびり投資を行います。風景の写真もUPします

というブログさんです。

投資は、海外インデックス投資、国内株式は、個別株de運用中です。

こういうブログさんだと単にご自身が作成されているポ−トフォリオのパフォ−マンス結果の数字だけを掲載するブログが多いんですが、今日のラッキ−さんのブログはそんなことはないようです。

とはいえ、どの銘柄をいくらで買った、みたいなことは書かれているので参考になる人はいるかもしれません。

投資家というのはだいたいポジショント−クみたいな感じであえてよく言ったり悪く言ったりする場合があるのですが、今日のラッキ−さんのブログ記事を読む限りはそんなことはないような気がします。

それにしても今の市場は地合いがひどいですからね。資産運用を目的として株の売買をされている方はなかなかたいへんなんじゃないでしょうか。日本が自力でなんとかする、ってのができないのが残念ですね。

そんな感じのラッキ−さんでした。

11月19日のラッキ−さん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキ−さんは「ミマーガの私的おんがく日記」さんです。

とりあえずピアノが弾けて作曲ができるようになりたい人間

ということで女性かと思いつつプロフィ−ルを読んでみると

当面は大人のピアノブログ?ホントの興味は作曲なんですが、それに困らないレベルまでピアノが弾けるようになりたい!

という男性でした。

そのプロフィ−ルにはピアノ歴についていろいろ書かれています。

で、ブログの方はピアノの方からみたあれこれ、が書かれています。例えばロジク−ルのWebカメラなんかについては、

主にスカイプのビデオチャットに使うもののようですが、オンラインピアノ演奏会とかオンライン講義の受講とかできますねえ。

なんて感じです。

あとはアルトリコ−ダ−も最近は練習されているそうなんですが、

最近少しアルトリコーダーを練習したりしてますが、やはり楽器というのは楽器固有の構造から来るフレーズというものがありますね。

と書かれているんですが、これは同意しますね。

前にJazzギタ−のフレ−ズを練習していたときに変な運指だなあ、と思ったことがあるのですが、その後トランペットをやった時は同様のフレ−ズがトランペットでは実に自然な運指だったりするわけで、ああ、トランペットのフレ−ズをギタ−でコピ−したんだなあ、なんてことが理解できた時がありました。

そんなわけでピアノだけじゃなくて音楽が好きな人だったらいろいろ面白い発見があるかと思いますので是非アクセスしてみてください。

そんな感じのラッキ−さんでした。

今日、外を歩いていたら某レストランのランチメニューに「早矢仕ライス」と書いてあって、最初「なんじゃそりゃ?」と思ったものの冷静に読んでみると「は・や・し」であることから「ああ、ハヤシライスか・・・」と納得したのですが、考えてみればハヤシライスの「はやし」ってなんなんでしょうか?

そんな時のWikipediaですよ。

ハヤシライス - Wikipedia

これによると、その名前の由来は諸説いろいろあるみたいです。

ハッシュド(Hashed)・「はやす」説
ハッシュドビーフ・ウィズ・ライス(Hashed beef with Rice。ただし本来ケチャップは使われない)が「ハッシ・ライス」あるいは「ハイシ・ライス」となり、それが訛って「ハヤシライス」となったとする説。

ハッシュドがハヤシになったという説のようです。

そして次が例の「早矢仕有的説」。

丸善創業者の早矢仕有的(はやし ゆうてき)が作る牛肉と野菜のごった煮に由来。医師だった早矢仕が作った滋養の強い入院食説、丸善で働く丁稚に対する夜食説、明治初期に早矢仕が友人に振る舞った料理という説がある(丸善広報担当:談)。

早矢仕さんという方が作ったから、という説ですね。

早矢仕さんといえば林さんもいるわけで、次はその「林某説」です。

洋食屋の店長の林がビーフシチュー(ハッシュドビーフ)とご飯を混ぜた賄い料理が起源。客による口渡りから全国区になった(林子平の姉の子孫が考案したと言う説もある)。

次の説はなんかちょっと強引かなあ、って感じの「早死説」です。

ハヤシライスは、四足の肉ということで牛肉が受け入れられていなかった時代、このような料理を食べていたら罰が当たる、「早死にする」ということから世間でハヤシライスと呼ばれはじめたとの説。

なんかライバルのカレーライスがハヤシライスを陥れるためにつけたような名前ですね。さすがにそんな名前が付けられたら生き残れなかったと思いますが。

そして最後の説、「早い説」です。

明治の日清戦争後に開けた大陸航路の港、門司港の栄町商店街にある大衆レストランが、船に乗る急ぎの客用にケチャップベースの「早いライス」、すなわちハヤシライスとして呼ばれたからという説。

いや、それだったら「ハヤイライス」だろ、と思いつつ、こうやって書いていたらもうどうでもいいや、って気分になってきたのでこの辺で。

詳しくはWikipedia見てね!

徳島県は2011年11月18日、独自開発し県庁で利用中のソフトを「自治体OSSキット」としてパッケージ化したと発表した。自治体OSSキットはホームページ作成/グループウエア・ソフトの「Joruri」、オンラインストレージ・ソフトの「DECO」、内部統制管理ツールの「Ai」などで構成され、いずれもRuby on Railsで開発されている

徳島県が開発し利用中のソフトを「自治体OSSキット」としてパッケージ化

これはなかなか良い試みなのではないでしょうか。

徳島県は、県の方針としてオープンソース・ソフトウエア(OSS)による情報システム開発を推進している。OSSの活用によるコスト削減と同時に、県内のIT産業の活性化を目的としている。すなわち、県のシステムをOSSを活用して県内のIT企業が開発。開発したシステムはOSSとして公開し、県内IT企業がシステムの改良や保守を受注するというスキームだ。実際に、Joruriを開発した徳島県の企業アイ・ディ・エスは、阿波市や徳島大学などのホームページのリニューアルを受注している。

そのまま使いたい自治体はそのまま使ってもよいし、カスタマイズが必要だったら徳島にある企業が請け負いますよ、ということですね。

でも、実際にカスタマイズとなると現地で担当の人とあれこれ打ち合わせしなきゃいけないだろうからその辺りがたいへんでしょうかね。話が決まっちゃえばリモートからあれこれできるんだろうけど。

Joruriは、ホームページ作成ソフト「Joruri CMS」、グループウエア・ソフト「Joruri Gw」(写真1)、ウェブメール「Joruri Mail」で構成され、OSSとして公開されている。徳島県庁は、以前にはホームページ作成およびグループウエアとしてLotus Notesを利用していたが、現在ではJoruriに移行している。Joruriは、山形県寒河江市、群馬県館林市、青森県平川市、北海道北見市、島根県邑南町、長崎県西海市、愛知県瀬戸市、大阪府交野市といった自治体のほか、NPOや企業でも採用されている

そんなわけで自治体のITコストを下げたいな、と考えている担当の方は検討してみてはいかがでしょうか?

つうか自治体でなくても中小企業でも一部うまく使えそうですよね。

アーツ・インテリジェンスは、同社の赤外線通信アダプタ「IR-30」(価格:4400円)と接続することで、iPhoneを学習リモコンとして使えるアプリ「RemoCon(リモコン)」の提供を開始した。App Storeから無料でダウンロード できる。

iPhoneを学習リモコンにできるアプリ「RemoCon」登場--赤外線通信アダプタ接続で

おお、これはいいですね。

使用できるのは、iPhone 3GS/4/4SとiPod touch 第3、4世代機でiOS 4.0以上のもの。通常の学習リモコンと同様に、テレビなど使用したいリモコンと向かい合わせてリモコン信号を取り込み、RemoConアプリの10個のボタンにリモコン信号を割り当てることができるという。割り当てたボタンは絵文字などを含めた任意の名称で表示するカスタマイズにも対応する。赤外線送信可能距離は約5mで、10個の機能を登録できるとのこと。

この赤外線通信アダプタは単なるアダプタなのでアプリを変えると違う用途にも使えます。

既にiPhoneでケータイと連絡先を交換できる「赤外線送信」 アプリが出ているのでリモコン用途以外でも使えるのでコストパフォーマンスは高いんじゃないかと思います。

アーツ・インテリジェンス 赤外線通信 IRアダプター IR-30 ブラック (iPhone4/4S iPod touch対応) アーツ・インテリジェンス 赤外線通信 IRアダプター IR-30 ブラック (iPhone4/4S iPod touch対応)

赤外線送信 App

カテゴリ: ユーティリティ

価格: 無料

RemoCon App

カテゴリ: ユーティリティ

価格: 無料

米eBay子会社のPayPalは17日、新しいFacebookアプリ「Send Money」を公開した。このアプリを使用すると、Facebookの友達を選択するだけでグリーティングカードとともに送金できる。

米PayPal、Facebookアプリ「Send Money」公開、友達を選ぶだけで送金可能

これはいいですね。

とりあえず自分がPayPalのアカウント持ってればFacebook経由で送金できるわけで、相手がPayPalに入っていない場合でも、「お金預かっているからサインナップして受け取ってね」となればアカウント作っちゃうでしょう。

PayPalで送金するには通常メールアドレスが必要だが、このFacebookアプリから送金する場合、相手を選択するだけで済むという気軽さがある。グリーティングカードにメッセージや写真、動画を添付して送れるため、ソーシャルネットワークとの相性もよさそうだ。なお、カードを選択せず送金だけを行うことも可能だ。

そうですね、気軽ですね。でも、

送金手数料は、米国内銀行やPayPal口座から米国内への送金であれば無料だが、米国外での送金には0.5~2%、クレジットカードを利用する場合には約3%の手数料がかかる。送金できる国は65カ国で、米ドル、日本円、ユーロなど多くの主要通貨に対応している。

ということなので、日本から日本の送金も手数料無料になればよいな、と思います。

ロジテックは、Androidタブレット向けの小型ワンセグチューナ「LDT-1SA01」を12月初旬に発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は9,800円前後。

ロジテック、Androidタブレット用の小型ワンセグ

でも予約録画はできないようです。残念だなあ。予約録画できるならバンバン録画するのに。

対応OSはAndroid 3.1以降で、USBホスト機能を備えたモデル。動作確認済みの機種は「Sony Tablet S」とモトローラ「XOOM」、エイサー「ICONIA TAB A500」、東芝「レグザタブレット」、ASUS「Eee Pad Transformer」。なお、GALAXY Tabでは動作しないとしている。

GALAXY Tabでは動作しない、ということで相変わらずサムソン独自の実装があったりしてそこがネックになっているんでしょうね。それにしてもサムソンAndroid機はソフトウェア的に癖がありすぎる(><)

Androidタブレットはあまり使わないのでテレビ端末にしてしまう、ってのもありだなあ。ジップロックに封印してお風呂テレビにするってのもいいですよね。

11月18日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「はぴはぴ気分」さんです。

嵐のこと、テレビのこと、仕事のこと、部屋から見える夕焼けのこと・・・・ いろんな事があるけど、毎日はっぴーはっぴーに過ごせますように

ということで久しぶりにジャニーズの嵐のファンの方のブログです。

相変わらずジャニーズファンの間ではつーかーな用語が多く、普通に読んでいると何がなんだかわかりませんw

私的には普通のおじさんよりはジャニーズは詳しいかな、と自負したのですが完敗です。

で、ライブによく行かれているようです。ですよね、ライブ楽しそうですもんね。

で、最近は嵐もですかキスマイ(Kis-My-Ft2)も気に入られているようで、ライブにも出かけられているようです。

ということで、ジャニーズのタレントさんが好きな方は是非アクセスして「ライブ行きたいな!」って思ってみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。


さて、お祝いだ!


Posted from するぷろ for iPhone.

ヤフーがクリスマスイルミネーションに関連する情報を提供するサイト、「クリスマス特集2011」を16日に公開しています。

全国イルミネーション情報200 クリスマス特集2011 - Yahoo! JAPAN

これ見ると東京だったら六本木いってヒルズとミッドタウンに行くのが効率的みたいですね。でも1位は東京タワーだったりするわけですが。

イルミネーション情報以外にYahooショッピングと連動した「失敗しないクリスマス・プレゼント」とかYahooのいろんなサービスとも連動しています。というか、こちらの方がYahoo的にはメインなんだろうけど。

そのうちiPhoneとAndroid用のアプリとしてもリリースされるようです。

そうか、そろそろ家族用のクリスマスプレゼントを決めて調達しとかないとまずい時期なんだな。

1tもあるロボット蛇

Charlie Brinson is trying to reincarnate a 60 million year-old, 50-foot, 1-ton snake called Titanoboa ... in robot form.

Giant Robot Snake of the Day - TDW Geeks

6000万年の世界を再現・・・って感じで全長15メートル、重量1tのロボット蛇です。

ビデオを観ていると「どこでどのように利用するのだろう」と思うのですが、とりあえず今後は水の中でも動作するし人を乗せることができるようになるみたいです。

で、ビデオにはこのロボット蛇以外にもロボット蜘蛛も登場するんですが、そんの光景を見るとなんかいろんな未来が想像できて楽しいです。


2012年夏に公開予定のPixarの新作映画「Brave」(邦題「メリダとおそろしの森」)の予告編ビデオです。

今回のやつは英雄伝説っぽい人が主体のもののようです。

なんかPixarというよりはドリームワークスの作品みたいだし、これまでのHeart-warmingな感じがないんですがどうでしょうかね?

Pixar's 'Brave' Trailer: 'Mulan' Meets 'Braveheart' and a Bunch of Red Hair | I Watch Stuff

11月17日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「気分屋Camper・Papazzi」さんです。

キャンプ好きなPapazzi(貧乏な浪費家)の独り言・・・家族・ワンコ・キャンプ・デジイチ・日々の出来事

ということでnaturumブログでやられている方のブログです。

サイドバーに掲載されているプロフィールにはこんな感じで書かれています。

兵庫在住、気分屋の浪費家パパ、しっかり者でちょっと天然ママ、可愛いが喧しい娘、やんちゃな息子、ビビりなミニチュアダックス(♀)の家族4人+1匹のファミリーキャンパーです。 マナーを守って気持ちの良いキャンプを心掛けてます。ベテランと呼ばれるように日々精進中(-人-)デジイチを買っちゃいました・・・もう手放せません^^;

幸せそうです。

デジイチが手放せない、ってことでブログには素敵な写真がたくさん掲載されています。アウトドアと写真って相性がいいですよね。普通の人が普段見れない風景が撮影できたりしますし。

で、トップページに記事にはそれぞれの記事にいわゆる「続きを読む」に相当する「もうちょっと付き合う^^v」リンクがあるのですが、それをクリックすると「suzunet7kenpapa.naturum.ne.jp says: のページ asd」というアラートが表示されます。これはなんなんだろう・・・

まあそこがよくわからない以外は家族を愛する優しいお父さんのブログって感じで読んでいると暖かな気持ちになってきますので、兵庫に住んでいる方やアウトドア好きな方以外も是非アクセスしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

合同会社西友では、オリジナル商品「ボジョレー・ヌーヴォー」ハーフボトル(375ml)を、390円という圧倒的な低価格で販売することを決定いたしました。なお、「ボジョレー・ヌーヴォー」フルボトル(750ml)は、690円で販売いたします。

西友オリジナルの「ボジョレー・ヌーヴォー」ハーフボトルを"サンキュー価格"390円で提供

へー、西友っていつの間にか合同会社になっていたんだなあ、と思いつつ、今年も西友オリジナルの「ボジョレー・ヌーヴォー」が発売になるようです。

西友では、これまでのお客様のご愛顧への感謝の意を込めて、今年の新規商品であるペットボトル入りの「ボジョレー・ヌーヴォー」ハーフボトルを、"サンキュー価格"として390円という圧倒的低価格にてご提供いたします。また、このアイテムを含む西友直輸入のオリジナル・ボジョレー・ヌーヴォー全6アイテムを、解禁日の11月17日(木)午前0時より全国の西友362店舗にて発売いたします。

「ワインをペットボトルで出すんじゃねーぞ!もう出さねーぞ!」と本家から怒られたような記憶があるのですが、今年もペットボトルで登場するようです。お、3リットルの紙製ボックス版ってのもあるのか!

でだ!

この西友の低価格「ボジョレー・ヌーヴォー」ですが、うちの会社が西友の隣にあるため毎年購入にチャレンジするのですが、これまで1本も買えたことがありません。凄い人気です。

なわけで、今年は買えるかな、と思いつつ、たとえゲットできなくても明日の晩は「ボジョレー・ヌーヴォー」を堪能したいと思います。

電子書籍作成・販売プラットフォーム「パブー」において、AMNパートナーブログの電子書籍を配信する「AMN新書」を11月16日に開始します。

AMN、「パブー」と連携し電子書籍「AMN新書」を提供開始 ~第1弾はパートナーブログの書き下ろしなど6冊を配信

電子書籍の公開・販売サイトである「パブー」でAMN(アジャイルメディア・ネットワーク株式会社)のパートナーとなっているブロガーさんが書いた書籍が公開・販売されるようです。

今回のAMN新書では、パートナーブログの持つ専門領域の内容や知識などをブログだけでなく電子書籍の場でも広げる試みとして開始します。スタート時にはパートナーブログが過去に執筆したブログやコラムなどの再収録に加え、今回の電子書籍のために書き下したものなど6冊を用意。12月にも3~5冊程度を配信し、今後も継続的にAMN新書を展開していく予定です。

そんなわけで以下のブロガーさんが以下のようなものを書かれています。

■AMN新書ページ
http://p.booklog.jp/special/amn

・「ぼくの思ったこと」/山口浩
H-Yamaguchi.net
・「自転車チャンピオンが学んだビジネスに役立つ45のコツ」/植山周志
植山周志のぶっ飛びブログ
・「iPad と幼児」~幼稚園児が使う iPad の安全方程式【序章】/Masao.S
Podcast journal
・「ビッグデータ社会の到来」/小林啓倫
POLAR BEAR BLOG
・「カンバセーショナルマーケティングの近未来」/徳力基彦
tokuriki.com:AMN徳力のブログ
・「Gmailによる生産効率向上が界王拳並みな件」/カイ士伝
カイ士伝

この中で「ビッグデータ社会の到来」と「カンバセーショナルマーケティングの近未来」が無料で、その他が500円となっております。

でだ!

この話は多分「Modern Syntax Radio Show 282回目」で、いしたにさんとWISH2011について語った時の話がきっかけになっているんだろうな、と、いしたにさんと二人でほくそ笑んでいます。聞いて実行に移してくれた方、ありがとうございます。

でだ!

このオファーが来てから発表されるこの日の前、そう、遡ること10月5日ぐらいにこのAMNパートナーブロガーがパブーを使って出版することについて再びいしたにさんとお話したのでした。なので今週のモダシンラジオはそれを公開しますね。

今回のこの「AMN新書」ですが、有料版の一部無料立ち読み的なものがないとか、そもそも500円って高くね?みたいな様々な意見があるかと思いますが、そういうのがある人は是非ブログとかTwitterでつぶやいてみるとよいかと思います。読者側からのフィードバックがないと提供側は何も変わりませんからね。

The Wall Street Journalの記事によると、NTTドコモは「iPhone」販売に関するAppleとの交渉において、iPhoneに同社独自のアプリをインストールするよう求めているが、Appleがそれを拒否しているために交渉が行き詰まっているという。

ドコモの「iPhone」販売交渉、難航の原因は独自アプリか--WSJ報道

NTTドコモ代表取締役社長の山田隆持氏は、同社のアプリ、特に電子ウォレットアプリと電子メールサービスアプリが、日本の顧客にとって重要だと述べている。一方でAppleは、余計なアプリがインストールされていないすっきりとした体験を標準で提供してきた。

ドコモショップでAndroid機を購入すると「このアプリとこのアプリをインストールすると○千円引きになりますよ」とか「BeeTVに加入すると○円引きになりますよ」と言われるので翌月解約すればいいや、ってことでその場でアプリをインストールしてもらったりするですが、そんな感じで販売して引き渡す時に電子ウォレットとメールアプリをインストールするようにすればいいのにね。

でも多分理由はそれよりこっちのほうだと思うな。

山田氏は、iPhoneを販売するためにAppleが前もって要求してくる注文に関してのコミットメントが桁外れに多いことも明らかにした。

だって第3位のソフトバンクの実績が出ているわけだから第1位のドコモに対してはそりゃすごい数のコミットを求めるでしょう。多分2位のauがiPhoneを扱えるようになった時もソフトバンクを引き合いに出してとんでもない数をコミットさせたんだと思います。ドコモだったらそれ以上ですよね、普通。

ドコモはAndroid端末が予想に反して売れているので無茶はしないと思うんですよね。Androidがもっと強くなってiPhoneの立場が相対的に弱くなれば交渉条件も変わってくるからその時がくるまで待つしかないだろうなあ。

そんなわけでAndroidがんばれ!

株式会社KDDIウェブコミュニケーションズは、クラウドブランド「CloudCore」を設立し、第一弾サービスとして11月15日より「CloudCore VPS」の提供を開始すると発表した。利用料金は、CPU 1コア・メモリ2GB・ディスク100GBで月額945円から(12カ月契約初年度月額費用割引キャンペーン適用時)。

KDDIウェブコミュニケーションズ、月額945円のVPS「CloudCore VPS」提供開始

これは安いなあ。

仕事で使うならCPUとかメモリとかディスク容量よりもネットワーク帯域共有ベストエフォートの時にどれぐらい帯域食うと追い出されるか、なんですが、20Mb/sぐらいまで許してくれるなら使いたいですね。

競合するさくらのクラウドとの比較については、

「マーケットが拡大していなければ無理だが、年率20~30%という成長が見込まれているから可能になる。さくらインターネットでは双日と組んでエンタープライズもやろうとしている。だが、うちはそこはやらない。SMBのIaaS・PaaSが伸びていくのかはわからない。しかし、インターネットやクラウドはビジネスに非常に役に立つものなので、活用は広まると考えている」として、エンタープライズにもビジネスを広げるさくらインターネットとSMBに特化するKDDIコミュニケーションズとのスタンスの違いを強調した。

ということなんですが、競争してお互いどんどんコストパフォーマンスのよいものになっていくといいですね。

で、この「CloudCore VPS」ですが、単にサーバーとOSが提供されるだけでなくそれをとりまくツール類もいろいろ用意されているようです。

それにしてもいろいろこれぐらいの値段で出てくると自分でサーバーにインストールして使うパーソナルクラウド向けのアプリケーションというのも出てくるでしょうね。そういうのが今後楽しくなりそう。

今日、西友にジュース買いに行った時にペプシネックスにポケモンのおまけが付いていることで喜んで「ペプシにポケモン」なんてエントリーを書いたのも束の間、12月中旬からは「ONE PIECEフィギュアコレクション」が始まるようです。

サントリー食品インターナショナル(株)は、「ペプシネックス」500mlペットボトルを対象に、「ONE PIECE フィギュアコレクション」オンパックキャンペーンを12月中旬から全国で実施します。

ペプシネックス「ONE PIECE フィギュアコレクション」オンパックキャンペーン実施

今回は、子どもから大人まで幅広い層に人気のアニメ「ONE PIECE」のフィギュアが、対象商品1本につき1個ついてきます。人気のキャラクターをフィギュア化し、全24種類をご用意しました。

提供される24種類はこんな感じ。

1.モンキー・D・ルフィ13.青雉
2.トニートニー・チョッパー14.黄猿
3.ロロノア・ゾロ15.赤犬
4.サンジ16.ボア・ハンコック
5.ナミ17.ジュラキュール・ミホーク
6.ニコ・ロビン18.ドンキホーテ・ドフラミンゴ
7.ウソップ19.バーソロミュー・くま
8.フランキー20.ジンベエ
9.ブルック21.ゲッコー・モリア
10.ポートガス・D・エース22.サー・クロコダイル
11.白ひげ23.黒ひげ
12.シャンクス24.サウザンド・サニー号

青雉、黄猿、赤犬に加えてバーソロミュー・くまが欲しいかな、って感じでしょうか。

いやー、ペプシネックス攻めるなあ。もうコカ・コーラは全然飲んでないや。

昨日「iPod nano (第1世代) のバッテリーに問題があり交換プログラムが開始」という記事を書いたのですが、家に帰ってからiPod nanoを捜してさっそく申し込んでみました。

作業は以下のページから行います。

iPod nano (1st generation) 交換プログラム

申し込みには本体裏面に印刷されたシリアル番号が必要になります。

シリアル番号を入力し確認するとApple IDによるログインが要求されます。ログインすると登録している名前や住所が入力済み状態で「配送先」と受け取りの日時指定をするページが表示されます。

これって申し込めば新しいの送ってくれるのかな?と思いつつ作業を進めてみると、

お申し込みが送信されました。
iPod nano を Apple にお送りいただくための梱包箱と返送手順書を Apple からお送りいたします。お客様の iPod の受領後、Apple から iPod の交換機をお送りいたします。

なるほど、指定した日時で箱等が届くんですね。で、それにいれて送ると折り返し修理されたのが送られてくる、と。

まあ、それはいいんですが、この初代iPod nano、見てみたら容量が2GBですよ。まあ、昔の製品だから2GBでも当時は凄かったんでしょうけど、今だったら「2GBってなんだそりゃw」ですよねえ。

2GBのiPod nanoってやっぱり多分使わないと思うんだけど、まあいい経験になるから修理プログラムだけはやってみようと思います。

11月15日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「夢見食堂―夢見荘亭主の簡単ゴハン」さんです。

シェフ(主夫)ミメオの料理は簡単、早い、なのにびっくりするくらい美味しい

料理ブログさんです。男性ですね。

バリバリな料理ブログのように材料の分量とか料理手順がこと細かく解説されているわけではありませんが、作っている料理のだいたいの作り方がわかるのがいいですね。

というか、作っている料理の背景とかそれにまつわるあれこれが書かれているのがエッセイっぽくていい感じです。

さすがに料理ブログだけあってお昼時というかお腹がすいている時にみるのはやばいです。どれも美味しそうでどれも食べてみたくなります。

で、先ほどエッセイっぽいと書きましたがテキストがまたいい感じです。なんというか「ふわっ」とした感じがあります。理由はわからないんですが、なんか抜けるところをうまく抜いているんですよ。大人な感じ、といえばいいのでしょうか。

ほんといいテキストだなあ。

ということで素晴らしいブログをご堪能ください。

そんな感じのラッキーさんでした!

大きな蜘蛛が社内に!

まるでタランチュラのような、といえばかなり大げさな表現になるのはわかりつつも、発見した社員が異様におびえるぐらいの大きさを持った蜘蛛がいました。

IMG_0677

この蜘蛛ってなんていう種類なんでしょうかね。

ちなみに頭が下を向いているのは解っているんですが、逆に頭がお尻の構造だったとしても納得できる形になっていることを発見して個人的には楽しんでおります。

ペプシにポケモン


西友にジュース買いにいったらポケモンおまけ付きペプシを発見。

全24種類だそうです。


Posted from するぷろ for iPhone.

渋谷パルコ(渋谷区宇田川町)パート3・2階「ロックンロール・ミュージアム・スペシャル」(TEL 03-3780-0602)内に11月12日、エリック・クラプトンさん公式商品専門店「スローハンド」が期間限定でオープンする。

渋谷パルコにエリック・クラプトンさん公式グッズ店-クリーム時代のグッズも

クラプトンのグッズってどんなのがあるんだろう。

商品は、2008年に2人が米マディソン・スクエア・ガーデンで公演を行った際のTシャツ(3,675円)や2009年ツアー時のメタルキーホルダー(1,260円)など2008年~2010年のアメリカ、ヨーロッパツアーの公式商品をはじめ、多くのギタリストが参加した昨年の「クロスロード・ギター・フェスティバル」で販売されたギターピックパック(2,625円)、アルバム「Cream At The BBC」のジャケットを「カラフル・クリーム」風にデザインしたレディスTシャツ(4,725円)など、バンド「クリーム」時代の公式商品も扱う。

なんかどうでもいいかなあ、という気もするんですが、とりあえず今週末は「ヴィレッジヴァンガード渋谷宇田川店」に行ってみるのでついでにのぞいてみようと思います。

一応期間限定ということで、11月12日から12月25日までのようです。

営業時間は10時~21時。12月25日まで。

で、ファンに嬉しいこんなプレゼントも。

期間中、同ショップで1万円以上の購入客には、昨年クラプトンさんが行った北米ツアーのパンフレットを先着で進呈する。

1万円以上かあ。

渋谷センター街・「H&M渋谷」裏手に11月18日、複合書店「ヴィレッジヴァンガード渋谷宇田川店」(渋谷区宇田川町、TEL 03-5728-4227)がオープンする。

渋谷センター街に「ヴィレッジヴァンガード」旗艦店-単独出店へ

「H&M渋谷」裏手ってことはブックオフの向かい、ってことになるのかな。しかし、そんな場所、あったかな?

地下1階に位置する同店の店舗面積は約180坪で、従来の店舗平均約90坪の2倍の規模となる。間接照明を多く取り入れた店内は、店舗滞在時間が長くなるよう「迷路のように」構成。エントランスでは、スタッフらが「ハチ公」と呼んでいる巨大なパンダのぬいぐるみ(約160センチ、約25万円)が来店客を出迎えるほか、鳥居を設置するなど「仕掛け」を用意する。

地下に作るのかあ。あとこの巨大パンダのぬいぐるみというのが気になりすぎるw

まあ何にしても渋谷に「ヴィレッジヴァンガード」ができるというのはありがたいですね。これまでは新宿とか自由が丘まで行っていましたから。

今週の土日に渋谷に行ったらもうオープンしているわけで、これはとても楽しみです。

Apple では、ごく稀に iPod nano (1st generation) のバッテリーが過熱して安全上の問題を引き起こす可能性があることを確認しております。対象となる iPod nano は 2005 年 9 月から 2006 年 12 月の間に販売されたものです。

Apple - サポート - iPod nano 交換プログラム

この問題は、製造上の欠陥があるバッテリーを生産した特定のバッテリーメーカーに原因があることがわかっています。実際に過熱事故が発生する可能性はきわめて低いとはいえ、バッテリーの経年に伴ってその可能性は高くなります。

ということで第1世代のiPod nanoのバッテリーに不具合があるようで、申し込むと交換してくれるようです。他のiPodではこの問題はないようです。

当該iPod nanoを持っている人はこのページでシリアル番号を入力することで該当するかどうかをチェックすることができるようです。

ちなみに第1世代iPod nanoはこんなやつです。

iPod nano (1st generation) は、前面が白黒のプラスチック、背面が銀色の金属でできています (これより後の世代の iPod nano は前面/背面共に金属製です)。

うちにも1台あるのでチェックしてみたいと思いますが、できれば最新のnanoに交換してくれるほうがいいんだけどなあw

Apple iPod nano 8GB グラファイトMC688J/A Apple iPod nano 8GB グラファイトMC688J/A


Yesterday, Logitech hosted an Analyst and Investor Day and during his remarks, CEO Guerrino De Luca pulled absolutely no punches in describing the "mistakes" the company made with its Logitech Revue Google TV set top box.

Logitech CEO: Google TV 'cost us dearly,' no Revue replacement coming | The Verge

ロジテック(ロジクール)のCEOである Guerrino De Lucaさんが投資家を集めた席でロジテックのGoogle TVセットトップボックスである「 Logitech Revue」で犯したミスについて話されたようです。

De Luca suggested that Google TV was far from ready at launch, going so far as to call it "beta" software on one presentation slide, and that the company made a massive misstep by believing that it would revolutionize television right out of the gate.

De LucaさんによるとGoogle TVは市場に投入するにはまだ完成度が低いようです。

で、そんなRevueに$100Mを使っちゃった、ってことでもう次のGoogle TV関連製品は作らないよ、ってことになったようです。

De Luca did throw Google a bone by saying that he believes Google TV will have a chance sometime in the future, but it would be a "grandchild of Google TV" that would do it.


Google TVは将来成功するかもしれないけど、多分それはあと2世代ぐらい後なんじゃないか、と。

ソニーはどうするんでしょうかね?

11月14日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「海外deIVF~二人目どうでしょう。~」さんです。

BlogPeopleでの登録では「新・基礎体温日記」というブログ名になっているんですが、一人目が生まれて今は二人目にチャレンジしている、って感じでしょうか。

海外でIVF-ETを経て、妊娠&出産。二人目もIVFに挑戦中でゴザイマス。

もちろん不妊治療関係の用語は全然わからないのですが、それでもよりわからない感があるなあ、と思ったら、現在は海外に住んでらっしゃるんですね。なので病院行っても英語でやりとりされているのでそのあたりのところがぴんとこないところなのですね。

で、よくわからない単語である「IVF-ET」ですが、調べてみると体外授精:胚移植のことなのですね。

そんなわけで同じように不妊治療をされている方に参考になるのかどうなのかはわかりませんが、海外ではどうなのか、なんてのを知るのは悪くはないかと思いますのでアクセスして読んでみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

竹鶴のハイボール


あの竹鶴のハイボールですよ。贅沢だ。

コンビニ限定で販売だそうです。

流石に美味しいのですが、香りもいいのが驚きです。


Posted from するぷろ for iPhone.

先日、大学生の方と会ってお話する機会があったのでせっかくなので録音してみたのが今回のモダシンラジオです。

今回は株式会社インスプラウトでインターンをされている依田さんと山下さんにお仕事などについて聞いてみました。お二人がお手伝いしているのはPikuboとpochiというアプリです。

Pikubo

pochi

いろいろ意地悪な質問をしたにも関わらずめげずに真摯に答えてくれたのがとても印象敵でした。

さて、そんなモダシンラジオですが、以下のRSSのリンクをiTunesにドラッグ&ドロップしておくと毎回自動で更新されるのでよろしければ購読よろしくお願いします。

http://www.aivy.co.jp/BLOG_TEST/nagasawa/ms-radio.xml

あと、iTunes Storeにも登録しているのでそこから購読することも可能です。iTunes StoreのURLはこの記事の最後の方で紹介しますね。

今すぐ聞く、という方は以下のFlashプレイヤーか、リンクからファイルをダウンロードして聞いてみてください。

過去のアーカイブはこちらです。

モダシンラジオカテゴリ
95-234回目
94回目までの過去アーカイブはこちら

iTunes storeにも当番組を登録してあるのでアカウントを持っている人はそちらでレビューを書いていただけるととても嬉しいです。

iTunes StoreのModern Syntax Radio Showのページ

ではまた来週!

11月13日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「れれふぁ」さんです。

ニュースブログです。時事ネタからエンタメネタまで幅広く配信しています。

2chまとめ系ブログさんですね。1日の何件も記事をアップされています。

2chまとめ系は管理人さんの編集センスでどれも違った色を出しているので、もしかすると今日のラッキーさんのブログがとても気に入る人がいるかもしれないし、逆にまったく合わないかもしれませんが、とりあえずまずアクセスして読んでみてください。話はそれからですね。

個人的にはすっきりまとまっていますし、サイドバーもごちゃごちゃしていない=アクセスが速いのでよいのではないか、と思いましたよ。

そんな感じのラッキーさんでした。

本日2本目


スペインのワインです。


Posted from するぷろ for iPhone.

今日のワイン


フランスのワインなんですがLittle James' Basket Press というワインです。

1000円前後で買えるですが、パーカーポイント89点ということで美味しいです。

お勧めします。


Posted from するぷろ for iPhone.

11月12日のラッキ−さん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキ−さんは「tottu の日々(すみれいろ)」さんです。

日々思う事、手作りの事など。

というブログさんです。

娘さんが塾に通うぐらいの年齢のお母さんのブログです。

冷え性対策してたりヨガをやってりして美容とかそういうんじゃない方面で身体のケアをしっかりなされていて、そんなことがブログに書かれているのですが、こういう記事を読むと自分もちゃんとしなきゃいけないな、と思う次第です。

で、「最近はもっぱらTwitterでブログの方はさっぱり」と書かれている割にはブログの方もしっかりちゃんと更新されています。いいですね。

Twitterじゃ書ききれないことをブログに書けばよいかと思いますので、これからも継続して更新していって欲しいものです。

ちなみに旦那さんは趣味でエレキギタ−を弾かれているようでその写真が載っているのですが、ストラトキャスタ−のような形なのですが全体にとんがったデザインだったりリアのピックアップがハムバッキングだったりするんですが、ボディが虎の目っぽいファイヤ−な感じが高そうな雰囲気を醸し出しているんですが、このギタ−はどこのものなのかな?

なんてことを考えつつ、今日のラッキ−さんの紹介を終えたいと思います。

ちなみに今日の私ですが、10kmほどランニングをしたら右足が痛くなってたいへんです。明日も走れるかなあ。

私も愛用させてもらっている「とれるカメラバッグ」ですが、これまではネット販売しかなく、「やっぱり実物見て納得してから買いたいな」なんて人は二の足を踏んでいたわけですが、ようやく実物を見れて買えるようになったようです。でも新宿だけのお話なんですが。

やっと「とれるカメラバッグ」の実物を見ていただくことができるようになりました(日時限定):[mi]みたいもん!

スーパークラシックギャラリー&ストア」という店舗というかギャラリーがオープンしてそこで見る・いじる・触ることができるわけですが、このギャラリーは年中無休でオープンしているわけではないようです。

弊社のギャラリースペースで行うので、週に2~3回、2~3時間だけオープンとなります。

ということで、最近のオープンスケジュールは以下のようになっているみたいです。

11/9(水)18:00~21:00
11/12(土)13:00~16:00
11/15(火)18:00~21:00
11/19(土)13:00~16:00

うーん、平日は仕方ないにしても日曜日もやってほしいなあ・・・。ま、事情は理解できるんですけどね。

で、「スーパークラシックギャラリー&ストア」では「とれるカメラバッグ」以外にも巷で噂の「薄い財布」とか「小さい財布」、そして「文具王手帳」なんかも見れるようなので、バッグ買いにいったのに財布も買っちゃった、と物欲を全解放してみてください。

場所は地図見ればいけるところだと思います。難しい場所ではありません。

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「My favorite」さんです。

私のお気に入りとつぶやき

ということで、Tiwtterでのつぶやきが1日単位でアップされています。

プロフィールを拝見すると、

B型蠍座のお酒好きなサラリーマンです。座右の銘は「何とかなるさ」。いつかまたワールドカップ生観戦をしたいと目論んでいます。

なるほど。私はA型の魚座なんですよ。座右の銘はちょっと似ていて「果報は寝て待て」でしょうか。なかなか果報がこない今日この頃ですが。

あと「初志貫徹」と「臨機応変」という一見対極にあるようなやつも「果報は寝て待て」の次ぐらいに控えていて、このあたりのバランスを維持しつつもうすぐ人生が終わっていくんだろうなあ、とも思っている今日この頃です。

で、プロフィールには趣味として、

日本酒、温泉、空手道、清水エスパルス、甘い物、 【よく読む雑誌】 NUMBER、GOAL、THE21、日経ビジネスAssocie 等

なんてのも書かれているので、Twitterのつぶやきだけじゃなくてこのあたりの事をブログで書いて欲しいなあ、と思った今日のラッキーさんでした。

とりあえずデモを見るべし!

Original Hover Effects with CSS3

画像にマウスを重ねるといろんなパターンで何かに切り替わります。それがかっこいいんだなあ。

使い方は以下のページで解説されています。CSS3なので多分そのまま使えるはず。

Original Hover Effects with CSS3

で、この「codrops」というサイトはこれ以外にもいろいろ面白い記事が書かれているので、RSSを購読するなりでチェックしておくとよいかと思います。

ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は2011年11月10日、12月発売予定の新型携帯ゲーム機「PlayStation Vita」などで動作するゲームやアプリケーションを開発するツール「PlayStation Suite SDK(Software Development Kit)」のテスト版を11月下旬から提供すると発表した。

「PlayStation Vita」向け開発キットをSCEが11月下旬に提供

今回は「クローズドベータテスト」という位置付けで、同SDKを利用するには、SCEが提供する開発者サポートプログラム「Developer Program for PlayStation Suite(Closed Beta Test)」に参加する必要がある。詳しい応募方法は、Webサイト を参照のこと。SCEは、テストを経て2012年春に正式展開をする予定だ。

高いお金を支払って開発キットを購入しなきゃいけない、なんてことはないんですね。

でも、

同プログラムの参加者には、SCEからPlayStation Suite SDKと開発に必要な実機が提供される。

ということで、実機が提供されるんだったらやっぱり有料なんだろうな、と思いつつFAQを読んでみたら、

Q8. Developer Program for PlayStation®Suite (Closed Beta Test)への参加は無料か?
無料です。

ということでやっぱり無料なんだ。すごい話ですね。

ただ、申し込んだら誰でも参加できるわけではなくSCE側での審査があるようです。

で、面白いなと思ったのがこれ。

開発言語はC#(シーシャープ)

C#っていい言語だけどMSの.NETとの結びつきが強いと思っていたんですが、今はそんなことないんですね。まさかMono使うとかw

Vitaではゲーム以外のiPhoneで動くアプリみたいなものも作られるのかな。楽しみだな。

アドビシステムズは11月10日、PhotoshopなどAdobe主要製品のアップグレードポリシーを次期バージョンから変更すると発表した。現行ではCreative Suiteの各製品は基本的に3バージョン前までがアップグレードの対象だったが、次期バージョンからは「直近1つ前の主要バージョンまで」になる。

Adobe、アップグレード対象を「直近1バージョン前まで」に変更

ひどい話だ。

新バージョンが出た時にそれをスキップしちゃうとアップグレードできなくなり製品版を買わなきゃいけないなんて。

なんでそんなことになっちゃったかというと、

米Adobe Systemsは11月9日(現地時間)、「Creative Cloud」を発表。同社のクリエイティブ製品を全て利用できるサブスクリプション制サービスで、日本では年間契約で月額5000円(税別)で提供する。同サービスでは常に最新のCreative Suite製品を利用でき、アップグレードポリシーの変更は同サービスへの移行を促す目的があるとみられる。

年間契約で月5千円ってつまり年間契約で年6万円ですからね。毎年きっちり6万円払わなきゃいけないなんて!

まあ、そりゃPhotoShopやIllustrator、inDesign、その他とAdobe製品をたくさん使っている人には嬉しいかもしれませんが、私などはPhotoShopしか使っていませんからねえ・・・。

私のPhotoShopはCS3なので今のうちにCS5に上げといて今後のバージョンアップに備えるか、それとももうすっぱりPhotoShopは切り捨てちゃうかのどっちかだなあ。

こういうの見るとAdobeはデザインのプロしか相手にしていないみたいなんで、そろそろ見切りを付けてPixelmetorマスターにでもなるか。

Pixelmator App

カテゴリ: グラフィック&デザイン

価格: ¥2,600


公益財団法人日本デザイン振興会(JDP)は9日、2011年度の「グッドデザイン大賞(内閣総理大臣賞)」として、本田技研工業株式会社(ホンダ)による東日本大震災時の取り組み「通行実績情報マップ」が選出されたと発表した。

2011年度のグッドデザイン大賞は、東日本大震災時の「通行実績情報マップ」

通行実績情報マップは、東日本大震災の発生後に、被災地の道路状況を把握するための情報として公開されたもの。ホンダの通信型カーナビ「インターナビ」の搭載車両が実際に走行した軌跡を地図化することで、支援に向かう車両などが、どのルートが通行可能か判断できるようにする仕組み。

私も震災直後はこの「通行実績情報マップ」にたくさんアクセスしました。「車が通れる=被災していない」というところが非常によかったです。気になっていた場所に車が通っていたことを発見した時はほっとしたものです。

ただグッドデザイン大賞相当か、って考えると個人的にはちょっと微妙な気が。確かに2011年を考えるとこうした震災や原発事故に関連した製品・サービスは選ばれるべくして選ばれるのでしょうけど、特別賞とかでもよかったんじゃないかなあ。つうか、こういうのが大賞とるとインダストリアル・デザイナーの立場がなくなっちゃうよね。

で、評価のポイントなんですが、

「まったく新しいシステムを立ち上げるのではなく、既存のシステムを有効に活用することで、解決策を必要としている部分へスピーディーにサービスを提供した取り組みは、企業によるCSRの典型であるとともに、社会における情報の有効活用のあり方を示す創造的な試みであると考えられる」と評価されている。

ということなんですが、グッドデザイン賞というのが単に見た目の美しさとかかっこよさだけじゃなく、その「デザイン」に込められた思想やら背景をどう具体化しているかがこれまでの評価ポイントだったとすると今回はまるっきり変わっちゃったなあ、と。

引用した評価ポイントにあるような、既存のものをちょっと変えることで即座に有効活用できるもの、よりもやっぱりデザインを通じてこれまでの在り方や価値観、やり方を180度変えてしまった、ようなやつが選ばれるとよかったのになあ、と思いました。

米アドビシステムズは、同社の公式ブログにおいて、モバイル向けFlash Playerの開発を継続しない考えを明らかにした。

米アドビ、モバイル向けFlash Playerの開発打ち切りへ

なんでやめちゃうかというと、

主なモバイル端末でHTML5がサポートされ、複数のプラットフォームにまたがるコンテンツ開発にはHTML5が最適なソリューションであると指摘。同社では今後、Adobe AIRを活用してFlashの技術を用いたアプリをモバイル機器向けに展開できるようにするとしながらも、Flashコンテンツを動作させるFlash Playerについては、モバイル機器のブラウザ向けの開発は継続しないことを明らかにした。

まあ、現実的なところでFlash Playerのソースコードがぐちゃぐちゃでモバイル端末に最適化できなかった、ってところなんでしょうかね。

それにしてもiOSでは結局Flashが動かなかったわけですが、Androidでは動いている事実がある中で、そして社内・社外からのFlashサポートの圧力に屈することなく頑なにFlashの搭載を拒否し続けたスティーブ・ジョブズというのはやはりすごいなあ、と改めて思うのでした。スティーブじゃなきゃ多分屈するよねえ。で、その結果がこれですから。

それはそうと、Adobeはスマートフォンしかモバイル端末を見ていないような気がするんですが、日本のガラケーと呼ばれる携帯電話はどうなるんでしょうか。開発打ち切りとなったものを今後も搭載して新機種をリリースするのでしょうか。

仮にFlash Playerが搭載されなくなるとHTML5で同様のゲーム等を作らなければならなくなるわけですが、ガラケーのブラウザなんてそんなリッチなことできないわけで、ゲームコンテンツを提供していた人達は今後どうするんでしょうか。ガラケー捨ててみんなスマートフォンにまっしぐら!なのかしら。

今回のこのAdobeの決定ってのは実はいろいろなところに影響があるんでしょうね。

進化の瞬間を見たような気がします。

Evolved Cat - YouTube

11月10日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「ちゅーちゅー&パンプキンでござる Part II」さんです。

動物愛護団体からきた2匹のわんこ先生達に学ぶ母ちゃんの日記

だそうです。「動物愛護団体からきた2匹のわんこ」というところに「おっ!」と惹かれますね。しかも「カリフォルニア発」です。ちなみにあのクパチーノの近くのようです。

YouTubeにちゅーちゅーとパンプキンのチャンネルを作成されているのでそこでちゅーちゅー&パンプキンを観ることができます。

http://www.youtube.com/chuchudegozaru

で、ブログの方は「犬可愛い!」という記事から先日の震災に巻き込まれた動物たちに関する情報を提供するサイトの情報や動物愛護管理の在り方など多岐に渡っています。

ペットを飼っている方はこういう難しいお話も読みつつ、人と動物の関わり合い方みたいなものを考えてみるのもよいかと思います。

そんな感じのラッキーさんでした。

ウィスキー好きにはたまらんイベントだ!

WHISKY HILLS 2011

主催がサントリーなんですが、今回はすごい気合いが入っている感じがします。

イベントが目白押しなのですが、これは何度も行かなくちゃ、って感じです。

■SUNTORY WHISKY HILLS BAR

11/11~13日で「山崎」、森の蒸溜所で育まれ「白州」、「響」、「ザ・マッカラン ファインオーク」、「ジャック・ダニエル」、そして「角瓶」のハイボールが1ショット200円で楽しめる3日間です。ぐわ!

■SUNTORY WHISKY LOUNGE

11/9~13日の5日間限定。日本・スコットランドを代表する様々なウイスキーを楽しめるのはもちろん、飲み比べセットやウイスキーと相性のよいオリジナルフードやショコラが楽しめるようです。

■J-WAVE 響 THE GIFT BAR

TOKYOを一望できるラウンジスペースで、響12年&ペリエが楽しめるBARがオープン。12/9~12/25日だそうです。

■ザ・マッカランファインオーク

11/25。J-WAVEの人気番組「HELLO WORLD」とコラボしたスペシャルナイト。クラブジャズを代表するDJの音楽とマッカランのファインオークが楽しめるようです。

その他にも「山崎 X バカラ」企画もあるんですが、そこでは山崎のカスクが飲めるんですよ!すげー!

ということで誰か一緒に行こう!

セイコーウオッチは、スポーツウオッチシリーズ「セイコー プロスペックス」から、セイコーが公式計時を担当する「東京マラソン2012」を記念したランニングウオッチ2モデルを12月9日に発売する。

セイコーウオッチ、「東京マラソン2012」記念限定ランニングウオッチ2モデル発売

最近、周りの友人達が走り出しているのでそんな彼らに捧ぐエントリー。

東京の夕映えをイメージしたカラーリングで、多彩なトレーニング機能を搭載した「スーパーランナーズEX」は、1万4700円。薄型軽量の「スーパーランナーズ」は1万2600円で、数量は限定各2500本。全国の時計販売店、大手量販店、スポーツショップに加え、出走するランナーの登録会場「東京マラソン EXPO 2012」(東京ビッグサイトにて2月23日~25日に開催)のセイコーブースでも販売される。

「スーパーランナーズEX」と「スーパーランナーズ」の2つがあるんですね。

「スーパーランナーズEX」の方は、

「スーパーランナーズEX」は、ストップウオッチ、ターゲットタイマー、ラップメモリー、歩数計測、距離換算、消費カロリー換算、ペース換算、マンスリー(月別)データ表示、アラーム、ワールドタイム、タイマー、フルオートカレンダー、パネライトといった機能を搭載。

そして「スーパーランナーズ」の方は、

「スーパーランナーズ」は、ストップウオッチ、ラップメモリー、アラーム、タイマー、ワールドタイム、フルオートカレンダー、パネライトといった機能を搭載。

ああ、これだったら買うのは「スーパーランナーズEX」の方だな。

これで心拍数まで計れるとよかったんだけど。GPSは・・・ああ、きりないなw

セイコーエプソンは11月9日、民生用ヘッドマウントディスプレイ(HMD)としては世界初というシースルータイプのモバイルHMD「MOVERIO」(モベリオ)を25日に発売すると発表した。

世界初のシースルーモバイルHMD「MOVERIO」 エプソンが発売

先日、銀座のソニービルに行って3D映像用のヘッドマウントディスプレイを試してみたのですが、やっぱり近視でメガネをかけないと何も見えない私にはこういうかぶりものはきついな、と感じました。

そんなわけでエプソンのこのヘッドマウントディスプレイもやっぱりメガネな人にはきついんだろうな、という先入観を持っているのですが、どうなんでしょうかね。

Androidを採用した専用端末と組み合わせ、外出先でもWebや映像を大画面で楽しめるという。オープン価格で、実売予想価格は5万9980円。

今、こういうデバイスを出すならやっぱり3Dなんじゃないか、と思うのですが、シースルーである点で勝負を挑んできたというのが興味深いです。

独自の光学技術と高精細ディスプレイにより、遠くを見れば見るほど表示画面は大きく見えるとしており、20メートル先なら320インチ相当に表示できるという。Dolby Mobile対応により、サラウンド再生による迫力ある音声も楽しめるとしている。

あああ、試してみたい・・・。どこで試せるのだろう・・・。

上からマリコ

AKB48では私は篠田麻里子が推しメンなのですが、そんなマリコさまが先日のじゃんけん選抜"で勝ち抜いたことから次回はセンターを務めることになりました。

そしてそのシングルが発売されるのですが、例によってジャケットパターンが複数あります。やられました。

まずはこのパターン。

【多売特典生写真付き】上からマリコ(Type-A)(初回製造分のみ生写真1種封入)
【多売特典生写真付き】上からマリコ(Type-A)(初回製造分のみ生写真1種封入)

内容はこうなっています。

【収録内容】
ディスク 1
1. 上からマリコ
2. ノエルの夜
3. 隣人は傷つかない(Team A)
4. 上からマリコ off vocal ver.
5. ノエルの夜 off vocal ver.
6. 隣人は傷つかない off vocal ver.

ディスク 2
1. 上からマリコMusic Video
2. ノエルの夜Music Video
3. 隣人は傷つかない Music Video
4. 24thシングル 選抜じゃんけん大会 ドキュメント映像 (前編)

で、初回製造分のみとして

・生写真1種ランダム封入(36種)
・24thシングル トーク&握手会 イベント応募抽選ハガキ封入

となっております。いやー、36種類も生写真があるのか(涙

で、次のパターンがこれ。

【多売特典生写真付き】上からマリコ(Type-B)(初回製造分のみ生写真1種封入)
【多売特典生写真付き】上からマリコ(Type-B)(初回製造分のみ生写真1種封入)

【収録内容】
ディスク 1
1. 上からマリコ
2. ノエルの夜
3. 呼び捨てファンタジー(Team B)
4. 上からマリコ off vocal ver.
5. ノエルの夜 off vocal ver.
6. 呼び捨てファンタジー off vocal ver.

ディスク 2
1. 上からマリコMusic Video
2. ノエルの夜Music Video
3. 呼び捨てファンタジー Music Video
4. 24thシングル 選抜じゃんけん大会 ドキュメント映像 (後編)
5. 篠田麻里子ガチインタビュー インタビュアーぷっちょくん

【多売特典生写真付き】上からマリコ(Type-K)(初回製造分のみ生写真1種封入)
【多売特典生写真付き】上からマリコ(Type-K)(初回製造分のみ生写真1種封入)

【収録内容】
ディスク 1
1. 上からマリコ
2. ノエルの夜
3. ゼロサム太陽(Team K)
4. 上からマリコ off vocal ver.
5. ノエルの夜 off vocal ver.
6. ゼロサム太陽 off vocal ver.

ディスク 2
1. 上からマリコMusic Video
2. ノエルの夜Music Video
3. ゼロサム太陽 Music Video
4. 24thシングル 選抜じゃんけん大会 ドキュメント映像 (中編)

ううむ、内容が微妙に全部違うんだよなあ・・・。

祝マリコ様センター記念ってことで買うか・・・。

11月9日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「英語学習モチベーション」さんです。

英語学習日記、英語本、NHKテレビ・ラジオ講座、TOEIC、英検、音楽、映画、そしてスポーツ ~ 挫折を繰り返す英語学習のモチベーションを維持するためにブログを始めました

「挫折を繰り返す英語学習」ってのはよく解ります。

結局学習してみたところで実際に使う場がないとなかなか身につかないんですよね。逆を言えば実際に使わなければならない状況になるといやがおうでも覚えてしまうのですがw

そんなわけでブログを書くことで英語学習を継続しようとされているブログです。ブログは昨年の12月から始められているのでもうすぐ1年です。どうやら無事継続できているようです。

最新エントリーは「BUSINESS ENGLISH AT A GLANCE」というタイトルで「写真で覚えるビジネス英語」という本を取り上げているのですが、

ところで、この本を読んでいると、TOEICの勉強で覚えた単語がよく出てきます。 TOEICで出てくる単語は、実際にアメリカのビジネスシーンや日常生活でも使われているんだなぁと思うと、改めて、TOEICの勉強を頑張ってきたかいがあったと感じます。

ということで勉強したことが具体的にどう役立つのか、が理解できると俄然学習意欲が沸いてきますよね。

よく社会人になるともう一度学校に戻って勉強やり直したくなる時があるのですが、これも学校で勉強していることが社会でどう役に立つのかが理解できたからなんでしょう。

でも、学校で今学習しているものが将来どういう時にどう役に立つのかを説いても多分理解されないでしょうね。仕方ないです。

ということで、英語を勉強したいなあ、と思いつつも過去に何度も挫折しているような方は是非今日のラッキーさんのブログを読んで、学習のためのモチベーションをどう維持するか、みたいなところを参考にしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

CSS3 Secrets 10 things you might not know about CSS3
というページがありました。

ページはプレゼンシートのような作りをしているので右・左矢印キーで進んだり戻ったりして読むことができます。

「CSS3についてあなたが知らない10の事柄」と言うだけあって、確かに知らないお話が満載(といっても10個)でした。

ただやはり残念なのが世の中に出回っているすべてのブラウザで利用できるわけではない、という点でしょうか。

それぞれの機能ごとに対応しているブラウザがリストされているのですが、そこにChromeがないというのもよくわかりません。え、もしかしてChromeだとすべて対応しているのかな?

矢印キーの操作だけで読むことができますし、具体例とともに紹介されているので非常に理解しやすいので是非アクセスしてみてください。

個人的にはCSS3になってサポートされるカーソルの形状がそんなにあったのか、とびっくりです。特にローディング中を表すクルクル回るカーソルはいいなあ。

ニューヨーク5番街にあるアップルストアの旗艦店はガラスで囲まれた入り口のものなのですが、この度これまで90枚使用していたガラスパネルをたった15枚にしてつなぎ目がなくなるように改装されたそうです。


via Apple's New Fifth Avenue Store Cube Fully Revealed

このニュース見て思ったのが、今や毎年恒例となった恵比寿ガーデンプレイスのバカラのシャンデリア展示です。

『Baccarat ETERNAL LIGHTS -歓びのかたち- 』:恵比寿ガーデンプレイス

これなんですが、シャンデリアをガラスで囲っているんですが、そのつなぎ目にごっつい鉄を使っているので、シャンデリアのその姿を完全に見ることができません。

これ、近くに寄って下から撮影しようとすると非常に邪魔なんですよ。シャンデリアが非常に綺麗なだけにとても残念です。

で、最初の頃は仕方ないかなあ、と思っていたんですが、今年も相変わらずでまったく進化していないというか、よりよくしてやろうという気概が全然感じられません。

この鉄のつなぎ目ですが、ホームページを読んでみると、

バカラの250灯シャンデリアを飾るアルミケースは、未来の循環型社会に必要なリデュース(廃棄物の発生抑制)、リユース(再使用)、リサイクル(再資源化)を可能にするアルミ部材で、重さ1.8トンのシャンデリアを吊るします。 金属でありながら温かい色合いや素材感をもつアルミの特性を活かし、斬新で美しいフォルムを描きます。

と、ご自慢のようですが、それよりシャンデリアをより綺麗に見せる方向であれこれ考えてみてもらえないでしょうか?みんなシャンデリアの下で写真撮りまくっていますんで。

ということで、来年は改善されるといいなあと期待してこの記事を書きました。

米Googleは7日、これまで人物に限定していた「Google+」への参加資格を、ブランドや企業、店舗などにも開放して「Google+ Pages」(日本版は「Google+ ページ」)と呼び、これに合わせた新機能を発表した。

企業向けの「Google+ Pages」発表、ブランドや店舗もGoogle+へ参加可能に

そんなわけでようやくGoogle+上に企業ページというかブランドページが持てるようになったわけですが、単にページが作れるだけじゃなく、これにより何が実現可能になったかというと、

新商品の紹介、セールの告知、イベントの開催など、さまざまな情報

という情報なわけですが、ポイントはGoogle+のサークル機能なわけで、サークル機能を活用することで、

これによって、とりわけロイヤルティーの高い顧客を別のサークルにまとめ、その人々限定に特別な割引キャンペーンを提供するといった使い方が可能になる。

ということができるわけですね。

まあ、サークルを管理しなければならない企業側の負担は結構たいへんかと思いますが、そこがクリアできれば非常にうまく機能するかと思います。

単に「よく買ってくれるお客さん」というサークルを作ってその人を入れるだけじゃなく、さらに例えば「毎週くる人」とか「一ヶ月に1回くる人」と頻度別サークルを作ってそこにも登録しておいたり、洋服屋さんであればブランドごとにサークル作ってそのブランドごとに登録するなどいろいろなことができますよね。

そしてさらに、Google+にはHangoutという強力なマルチユーザ・ビデオチャット機能が用意されているのですが、これを使って、

例として、書店であれば、著者を招いて最新刊についてのトークショーを開いたり、化粧品店であれば、美容家を招いてメイク技術について近隣の顧客にショーを行い、質疑応答を行ったりすることも可能だ。

なんてなことをすることもできるわけです。

Ustream使って不特定多数に配信するのもよいですが、選ばれた顧客にだけ提供するビデオ情報などは企業ロイヤリティの向上に寄与するでしょう。

と、お膳立てはうまく出来ているんですが、後は実際に企業が参加して成果が出せるかどうかですね。

それにしても、こういうのが無料でばりばり使えてしまう世の中になってしまったんだなあ。

できるポケット Google+ グーグルプラス スマートに使いこなす基本&活用ワザ 70 できるポケット Google+ グーグルプラス スマートに使いこなす基本&活用ワザ 70

11月8日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「*☆petit four chocolat☆*」さんです。

プティ・フール・ショコラ、ということなのでお菓子とかそっち系のハンドメイドブログさんかと思ったら、

どうぶつの森の日記とマイデザイン。

とのことです。「おいでよどうぶつの森」(DS)と「街へ行こうよどうぶつの森」(Wii)をやられているんですね。

うちの奥さんは「おいでよどうぶつの森」を発売から4年ほど毎日やっていましたが、ここ1年ぐらいはさすがにもうやめてしまったようです。3DS版、早くでないかな。

で、そんな「ぶつ森」なのですが、今日のラッキーさんはぶつ森の中で洋服を作ってプレゼントしているようです。

さらに街の地面もカスタムなデザイン(模様)のものに差し替えていたりして街がまったく別の世界となっております。

ああ、なるほど、ぶつ森はこんな楽しみ方もあるんですね。今あのセカンドライフを楽しんで遊んでいる人と同じパターンですね。

そんなわけで、ぶつ森は前にやっていたけど今はもう全然やっていない、なんて人はぶつ森の別の魅力を知ることができるので是非今日のラッキーさんのブログにアクセスしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。


Steve Jobs氏が、Appleから追い出された後の1995年に受けたインタビューで構成された映像、「Steve Jobs: The Lost Interview」が、米国時間11月16日と17日に米国の19の都市の劇場で上映されることになった。

スティーブ・ジョブズ氏の「失われた」インタビュー、米国で上映へ

このインタビューは、作家でありプロデューサーでもあるRobert Cringely氏が、1996年にPBSが放送したミニシリーズ「Triumph of the Nerds: The Rise of Accidental Empires」のために行ったものだ。

ということで72分の映画としてインタビューが劇場で公開されるようです。

日本の映画館でも扱うかなあ。まあ、最悪DVDで出て欲しいなあ。

カリフォルニア州レッドウッドシティのNeXT Software本社で行われたこのインタビューは、ユーモアや気難しさを含めたJobs氏のさまざまな側面を明らかにしていると、Cringely氏はThe Los Angeles Timesに対し語っている。

そんなわけで私が知っているスティーブ・ジョブズがそこにいました。

ねっ、こんな感じでガンガン怒られると怖いよねえ。

Googleの会長Eric Schmidt氏が、Appleの音声アシスタント「Siri」を同社の事業を脅かし得る「著しい開発成果」だととらえている。

Siriはグーグルの検索事業に対する「脅威」--グーグル会長

「AppleのSiriは著しい開発成果である。音声によって『iPhone』を介して回答を得るという方法は、検索における革新を表すものである」と述べた。「Googleには多くの強力な競合相手がおり、時にわれわれは、情報アクセスの新しい手法によってもたらされる競争上の脅威を見落とすことがある」

そういえばSiriのバックエンドの検索システムって何使っているんでしょうね。Eric Schmidtがこんなこと言っているぐらいだからGoogleじゃないんですね。

にしても、例えば総検索キーワードの半分が今日や明日の天気予報だったり株価だったりレストラン情報といったSiriが得意とするようなものだったら確かにGoogleにとっては大打撃ですよね。

Googleも音声認識するところまではできているから、あとは入力された音声を元にどういうレスポンスを返すか、ってところでSiriと競争していいものが出てくるといいな、と思います。

ポケモンとビームスは、今年15周年を迎えた「ポケットモンスター」のコラボレーション商品を企画・販売する。第1弾の商品は、「色違いのピカチュウ」のぬいぐるみ。12月1日発売。価格は2980円。

ビームス35周年×ポケモン15周年 「色違いのピカチュウ」のぬいぐるみ発売

やばい、このピカチュウ、表情がいい感じだ。

今回のコラボレーションは、「大人のポケモンファンに対して、世界で受け入れられる普遍性をもった、新しい価値の提案をしていきたい」という思いから実現した。色違いのポケモンは、ゲームソフトの中でごく稀にしか出会うことができないという噂の、とても珍しいポケモン。ちょっとオレンジ色をした色違いのピカチュウが、ビームスプロデュースにより、初めてぬいぐるみとして商品化される。

実際に作っているのは多分トミーなんでしょうね。

色違いのピカチュウ」はビームス各店舗およびビームスオンラインショップで2000個、ポケモンセンタートウキョーで1000個用意される。

記事とか写真からだと大きさがわからないのでBEAMSの当該ページを見てみたのですが、こちらでも寸法なんかは出ていませんでした。

BEAMSのサイトでは受注期間 :11月7日 (月) 12:00 ~ 11月28日 (月) 20:00でお届けが12月中旬となっているんで予約だけでなくなっちゃうかも。ううむ、どうしようかな。

値段からすると意外と小さいのかもしれないですね。と、思ったら、ブログがあった!

オレンジ色のピカチュウ

おお、意外とでかいですね。

なわけでとりあえず予約しておくべくサイトにログインしてカートに入れてみたのですが、代引きしかだめということで送料トータルで3700円ぐらいになってしまったんで、お店でゲットを目指したいと思いました。

しかし、代引きしかだめ、というのは困ったもんだ。

スマートフォンで操縦できるボール型ラジコン「Sphero」が、現在予約受付中だ。

スマートフォンで操作できるボール型ラジコン「Sphero」

Spheroは一見したところ直径7センチ程度の小さなボールのように見えるが、iPhoneやAndroid端末からBluetoothで経由で操作できる。ころころと転がして走らせることが可能だ。
操縦は専用UIを使うか、端末を傾けたり振ったりする。最速で秒速3フィートで移動することができ、マルチカラーLEDでさまざまな色に光る。ゴルフゲームなどの専用アプリで遊ぶこともできる。

ラジコン操作可能なボール、ってそんなに面白いもんだろうか、しかも129.99ドルもするし、と思いつつビデオを観てみたら結構面白そうですね。

The Ball. Evolved. from GoSphero on Vimeo.

でもまた例によって日本の住宅事情だとあれですなあ。

11月7日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「うーちゃガーデン」さんです。

我が家のうさぎホーランドロップのうーちゃと、ベランダ菜園の日記です。

「うーちゃ」というのはまた珍しい名前ですね。由来はどんなんだろう。

うさぎは小学校の時に学校で飼っていたやつしか接触したことがないのですが、その生態は中々興味深いですね。というか、今日のラッキーさんのブログを読んでみるとうさぎって怒るんですね。

犬とかだと例のあのまさに獣って感じの「グルルルル」っていう唸り声で怒っているのはわかるんですが、うさぎはどんな感じになるのでしょうか。とても興味深いです。

興味深いといえば、渋谷と恵比寿間の明治通り沿いにうさぎ専門のペットショップがあるのですが、うさぎだけ扱ってて経営が成り立っているというのがホントに興味深いですね。

さて、今日のラッキーさんのブログですが、うさぎとベランダ菜園のブログとありますが、実は水槽というかアクアリアムな記事も多いです。ピンクラムズホーンという貝を育てていらっしゃるようです。いや、育てているというより勝手に増えていく感じでしょうか。それも増殖というより爆殖ってぐらいの勢いで増えていくようです。これはなかなか面白いですね。

ということで、ホーランドロップはどこが顔だかよくわからない人から意図せずピンクラムズホーンが大増殖してパニックになった経験がある人まで楽しめるブログとなっておりますので、是非今日のラッキーさんのブログにアクセスしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

先日、「miil」というiPhoneアプリを発表してフードソーシャルな世界に一石を投じた株式会社FrogAppsの中村仁さんをゲストに迎えてお届けするモダシンラジオの288回目です。

中村さんといえばTwitter界隈では「豚組のhitoshiさん」って感じで有名ですが、今回はFrogAppsのhitoshiさんで登場していただきました。まあ、来年はアルファブロガーのhitoshiさんで出てもらうことになるんでしょうねどね:-)

「miil」(http://itunes.apple.com/jp/app/id472973118?mt=8)

で、今回の番組では「miil」というアプリを中心に飲食店オーナーが考える「これからのクチコミ」みたいな話が聞けるのですが、これが実にいい話で、わかる人(仕事でクチコミに関与しているような人)にはものすごいヒントが満載となっています。こんないい話が無料で聞けるなんて皆さんなんて幸せなんでしょう!

さて、そんないい話が聞けるモダシンラジオですが、以下のRSSのリンクをiTunesにドラッグ&ドロップしておくと毎回自動で更新されるのでよろしければ購読よろしくお願いします。

http://www.aivy.co.jp/BLOG_TEST/nagasawa/ms-radio.xml

あと、iTunes Storeにも登録しているのでそこから購読することも可能です。iTunes StoreのURLはこの記事の最後の方で紹介しますね。

今すぐ聞く、という方は以下のFlashプレイヤーか、リンクからファイルをダウンロードして聞いてみてください。

過去のアーカイブはこちらです。

モダシンラジオカテゴリ
95-234回目
94回目までの過去アーカイブはこちら

iTunes storeにも当番組を登録してあるのでアカウントを持っている人はそちらでレビューを書いていただけるととても嬉しいです。

iTunes StoreのModern Syntax Radio Showのページ

ではまた来週!

11月6日のラッキ−さん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキ−さんは「Hina+Ret Diary」さんです。

プロフィ−ルを見ると

6Pomeと一緒に暮らす6Pomeバカです。

ということなので、6匹のポメラニアンを飼われているのかな?と思ったら1匹だけみたいですね。

で、そのポメラニンの名前は日那(ひな)というそうです。それがブログ名に入っているんですね。

旦那=だんなと間違えないでね

確かに間違えますね。というか私、間違えてて旦那さんのことと犬のことがごっちゃごっちゃになって最初はたいへんでしたよ。

甘えん坊の末っ子。体重1kg前後を行ったり来たりしてるのに態度は6Pomeの中で一番デカイ。 趣味はボール遊び。 時々おやつをギャラにモデルのお仕事をしています♪

む−、やっぱり6匹いるのかな。

2006年2月に突然の発作。その後『てんかん』と診断されました。 現在、抗てんかん薬と免疫系サプリで出来るだけ発作が起こらないように治療中・・・。 お鼻の治療の漢方薬と甲状腺機能低下症のお薬も服用中。 病気になんて負けないもん。 頑張って長生きするよ!

ということで「てんかん」持ちのようです。たいへんですね。

ということで、ポメラニアンのひなちゃんのかわいらしい写真がたくさん掲載されていますので是非アクセスしてみてください。

それにしてもポメラニアンというのはどこまでが顔なのかよくわかんないですねw

そんな感じのラッキ−さんでした。

ちなみに今日の私はス−パ−マリオ3DランドやったりHD版ICOをやったりとゲ−ムな1日でございました。

今日のワイン


モダンなエチケットなのですが、なんとオーストラリアのワインです。


Posted from するぷろ for iPhone.

11月5日のラッキ−さん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキ−さんは「本日、フヂワラ病。」さんです。

ミニチュアダックスとアクアリウムに関する日々の奇行と静岡的のほほん感覚を写真と短文で綴っているようだ...。

ということでミニチュアダックスのブログさんなんですが、ざっとブログを読ませていただきましたがブログ名に入っているフヂワラ病というのがわかりませんでした。

で、愛玩動物飼養管理士だったり日本ホリスティック獣医師会認定/ホリスティックケアカウンセラーだったりします。

ホリスティックケアってなんだろう、と思って調べてみたら、メンタルケアみたいなもんなんですね。

でも犬とか動物はしゃべらないのでこういうのは難しいんでしょうね。なんか調子悪そうだなあ、って思ったらまず動物病院ですもんね。

なんにしても飼い主さんがそういう資格を持っているというのは安心でいいですね。

そんなわけで、犬や猫を買われている方は是非今日のラッキ−さんのブログをチェックしてみてください。

そんな感じのラッキ−さんでした。

The iPhone maker spends lavishly on all stages of the manufacturing process, giving it a huge operations advantage

Apple's Supply-Chain Secret? Hoard Lasers - Businessweek

Businessweekに「Appleのサプライチェーンの秘密」という記事が掲載されていました。

About five years ago, Apple (AAPL) design guru Jony Ive decided he wanted a new feature for the next MacBook: a small dot of green light above the screen, shining through the computer's aluminum casing to indicate when its camera was on. The problem? It's physically impossible to shine light through metal.

約5年前、Appleのデザイン・グルであるジョナサン・アイブは次のMacBookに新しい機能を搭載したがっていました。それはカメラがオンになったことを知らせるためにアルミニウムのケースを通して光る画面の上部に緑の小さなドットでした。

Ive called in a team of manufacturing and materials experts to figure out how to make the impossible possible, according to a former employee familiar with the development who requested anonymity to avoid irking Apple. The team discovered it could use a customized laser to poke holes in the aluminum small enough to be nearly invisible to the human eye but big enough to let light through.

この「不可能」を可能にすための方法を理解するためにアイブは製造と素材の専門家を呼びました。そして人の目にはほとんど見えないけれど光にとっては十分大きい穴を通すためのカスタマイズされたレーザーを発見しました。

Applying that solution at massive volume was a different matter. Apple needed lasers, and lots of them. The team of experts found a U.S. company that made laser equipment for microchip manufacturing which, after some tweaking, could do the job. Each machine typically goes for about $250,000. Apple convinced the seller to sign an exclusivity agreement and has since bought hundreds of them to make holes for the green lights that now shine on the company's MacBook Airs, Trackpads, and wireless keyboards.

大規模な量でその解決策を適用することは別の話でした。Appleはレーザーを必要としていました。しかも大量に。チームはマイクロチップ製造のためのレーザー装置を製造している米国の企業を見つけ、いくつかの調整をした後、それが仕事で使えるようになりました。それぞれの装置は約25万ドルもします。Appleは排他契約を締結し、緑の穴を作るための何百台もの装置を購入しました。そして現在それはMacBook Airやトラックバック、そしてワイヤレスキーボードで光っています。

というようなお話から始まるのですが、ああ、確かにトラックパッドは横のボタンを押すと緑のドットが光るけど、その穴は見えないですよねえ。そんなところにもそんなにお金かけていたのか、って感じです。

その他、スティーブ・ジョブズは通常空輸するより安い船便を製品の輸送に利用するのに、クリスマスシーズンにボンダイブルーのiMacを広範に販売するために$50Mを払って利用可能な空輸スペースを買い占めた、なんて話も掲載されています。

と、製造業に携わる人が読んだらいろいろ信じられないような話が掲載されているので、英語ですが是非読んでみてください。

既に日本プロフェッショナル野球組織への加盟申請を行なっており、球団名については「横浜DeNAベイスターズ」を予定しているという。

DeNAがプロ野球参入を表明、球団名は「横浜DeNAベイスターズ」

まあ普通に読んだら「横浜でなベイスターズ」になっちゃうんだろうなあ。

ちなみに私はどうしても「DeNA」を素直にディー・エヌ・エーとは読めず、「デーナ」と言ってしまいます。「デーナ」っていう度に「あんたIT業界に働いているのにそれはないだろ」と言われるんですが、よほど気を付けていないと「デーナ」って言っちゃうんですよねえ。

ほんとは「モバゲー」って付けたかったようなんですが、だったら球団運営するよりどっかの野球場のネーミングライツ買って、例えば「横浜モバゲースタジアム」ぐらいにしておけばよかったのにな、と思っております。

ちなみに巷で噂になった「横浜怪盗ロワイヤルズ」は横浜地元に根ざしたアイドルグループで是非とも実現して欲しいな、と思います。

去年やりました「iPhone・iPadアプリ大賞2010」を今年もやることになりました!

iPhone・iPadアプリ大賞2011!! TOKYO CULTURE CULTURE:@nifty

日時は12月22日木曜日の夜です。場所はお台場にある東京カルチャーカルチャーです。

去年やったやつは、なんだかんだで結構面白かったので、今年は去年の反省を考慮しつつさらに面白い楽しいものにしようと思っています。

審査員も去年と同じ以下の強力なメンバーです。

・林信行(フリージャーナリスト・コンサルタント)
・高橋亮(AppBank編集長)
・尾田和実(LifeHackerディビジョンディレクター)
・ジェット☆ダイスケ(スーパービデオブロガー)

去年の模様は以下のGoogle検索の結果をご参考ください。

iPhone・iPadアプリ大賞2010

開催日まで内容をよりよくするためにスポンサーさんをお願いしたりしますので期待してください。また、スポンサーしたいという企業様がいらっしゃいましたらapp.iphone.ipad@gmail.comまでご連絡ください。

iOSアプリを作ってらっしゃる方はアプリをアピールする絶好のチャンスかと思いますので奮ってお申し込みください。

詳しくは以下のページをご覧下さい。

iPhone・iPadアプリ大賞2011!! TOKYO CULTURE CULTURE:@nifty

それではよろしくお願いします。

あ、アプリ作っているお友達がいたら教えてあげてくださいね!

身近に接するスティーブ・ジョブズはどんな人物なのか。また、ジョブズの下で働くのは、一体どんな感じなのか。実際に、スティーブ・ジョブズと共に働いたことのある方に聞いてみました。

スティーブ・ジョブズの下で働くことの魅力って? - モバイル・トゥデイ(Mobile Today)

ということで、NiftyのMobile Todayというサイトで私のインタビュー記事が掲載されています。

スティーブの魅力は、実はスティーブだけの魅力というわけでもなく、スティーブと彼の周りにいる仲間達のチームが魅力的なんです。

ということで、こういう話になるとスティーブにばかり目がいくかと思うのですが、実際にスティーブの会社(私の場合はNeXT)でお仕事をする魅力というのはそこで働く人達だったりするわけです。

会社というのは実は直属の上司の影響がとても強く、会社に不満が出る場合って会社そのものよりも直属の上司だったり周りの人的な環境とかだったりするわけなんですが、私の場合はその上司やら周りの人達、仕事を遂行する上で組みチームのメンバーが皆さんとても素晴らしく、非常に充実した時間を過ごすことができました。

で、そういう素晴らしい人達を集める/集まってくる、というのはスティーブが一番上に君臨しているからなわけで、そういう意味で結局やっぱりスティーブは凄いなあ、と。スティーブいなかったらあの時期にあんな人達があそこに集まってこなかったわけですからね。

インタビューは結構長い時間やったのですが、文字数の関係でかなり短くまとめられていますが、お楽しみ頂ければ幸いです。

11月4日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「350日の節約生活」さんです。

1年のうち350日は無駄を省いて節約生活。そして残りの2週間でのん気に旅行。 そんな節約主婦の日々の記録です。節約レシピや節約術など毎日少しずつ更新しています。

なるほど、そういう生活パターンもアリだな、って感じです。

ブログの右側に「新しい話書きましたよ」というのがあるのですが、そこから新着ブログ記事を読むことができます。

でもブログタイトルから想像する「節約術」よりもお小遣い稼ぎ術っぽくなっているのがちょっと残念です。まあ、節約術というのはそんなにあるもんじゃないんで仕方ないんですけどね。

そんな感じのラッキーさんでした。

11月3日のラッキ−さん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキ−さんは「シャッポいざ参る!」さんです。

アラーヒフおやじです 好奇心は旺盛 よろしくです。

ハンドル名が「たかしゃっぽ」なので「シャッポいざ参る!」というブログ名なんですね。

で、その方が

何げない日常をコツコツ綴る日記です。 趣味の釣り、料理、有ること無いこと!?書いてま~す(^^)

ということで、趣味の海釣りの話とか料理のことについて書かれています。

で、お子さんがいらっしゃり、そのお子さんがよくブログ記事に登場するのですが、アラ−ヒフの割にお子さんが小さい、というか子供なのがちょっとびっくりです。

これぐらいの年のお子さんを相手にするのは体力的にきついんじゃないでしょうかね。

これから小学校の行事とかいろいろあるかと思うのですが、それも想像するとたいへんだろうなあ、と。

ということで、釣りが好きなおじさんのブログですが、興味のある方は是非アクセスしてみてください。

そんな感じのラッキ−さんでした。

シンガポールのJoukuu, Corp.は2日(日本時間)、さまざまなオンラインストレージを一括管理できるソフト「Joukuu Lite」日本語版を無償公開した。Windows XP/Vista/7および同64bit版に対応するフリーソフトで、現在本ソフトの日本語公式サイトからダウンロードできる。

複数のクラウドストレージをデスクトップで一元管理できる「Joukuu」日本語版

いや、実はそんなに紹介したいと思った訳じゃなくて、単にネーミングが面白いな、ということで。クラウドに対して「上空」で「Joukuu」なんですって。

「Joukuu Lite」は、複数のクラウドストレージに散らばったファイルを、デスクトップで一元管理できるファイル管理ソフト。
ソフト名の"Joukuu"も、"クラウド"から連想される日本語"上空"にちなんでつけられている。現在のところ対応するクラウドサービスは、"Google ドキュメント""Box.net""Dropbox"の3つ。

さすがに「上空」で「Joukuu」はストレートアヘッドすぎるので「ジョークー」→「ジョークール」→「Joe Cool」→スヌーピーという流れはどうかな、と思ったものの、Joe Coolはきっと権利関係で使えないんだろうなあ。

で、Lite版じゃない有償版というのもあって、こちらは

さらに、有償の上位版「Joukuu Plus」(年間ライセンスで2,980円(税込み))を利用すれば、クラウド・ローカル間でファイル・フォルダを同期したり、クラウド上のファイルのリネームやコピー、フィルタリング用の独自カテゴリーの作成などが可能。登録可能なクラウドサービスのアカウント数にも制限がない。

ということだそうです。

クラウド上のストレージ間のあれこれをコントロールできるのはいいんですが、それぞれのストレージで扱える容量なんかが違うんで、逆に複数クラウドストレージサービスを1つのストレージに見立ててインテリジェントにマネージメントしてくれる何か、みたいなのの方が個人的には欲しいかなあ、って感じです。

まあ、ゲームの話なんですけど。

11月5日より公開予定の映画「カイジ2 人生奪回ゲーム」。その公式サイトにて、あの「沼」を再現したミニゲームが公開中となっています。ざわ...ざわ...。

ざわ...ざわ...。映画「カイジ2」公式サイトで、あの「人食い沼」が公開中だとっ......!

漫画「カイジ」のパチンコ編を知らない人はまったく何がなんだか、の世界なのでスルーしてください。

なわけで映画のプロモーションとして映画の公式サイトでFlashゲームとしてパチンコ「人食い沼」を遊ぶことができます。

ただ遊ぶまでがちょっと面倒です。

ゲームをプレイするには、まずは公式サイト内の「About the Movie」コーナーを閲覧し、プレイに必要な1000万円カードを手に入れる必要があるとのこと。About the Movieコーナーには5つのコーナーがあり、それぞれを閲覧するごとに「玉」が1つもらえ、玉が5つ揃うと「沼」にチャレンジできるという仕組み。

ということで「About the Movie」コーナーに行き、登場人物5人分のページを全部見ると5個玉がゲットできてゲームすることができます。

ゲームは1回あたり1千万円分の玉を購入することができます。単に赤いボタンをマウスでクリックしっぱなしにしておくだけで玉が打ち出され時々クレーンに入ります。

まあ、あれですよ、2段目のクレーンまではいきますけど、3段目には行きませんね。あ、入るかな、と思ってもあり得ない経路で別の穴に吸い込まれていきます。さすがいかさまです。

2段目にはアイテム穴という穴があり、ここに入ると1千万円分のコンティニューカードなどがもらえます。私はこれをゲットして結局3千万円分プレイしました。

ま、ただでチャレンジできますのでカイジ好きな方は是非チャレンジしてみてください。

センチュリーは11月1日、バッグにデザインされたエレクトリックギターを実際に演奏できるという「エレキギターバッグ」を発売した。5980円。

ほんとに演奏できる「エレキギターバッグ」

こんな感じ。

バッグ表面にフレットパネルとアンプ風ミニスピーカーが装着されており、指でパネルのピックアップ部分をストロークすることで実際にギター音が鳴る驚きのバッグ。センサーを内蔵した
フレット部分には各コードが振り分けられており、演奏したいコードを抑えてストロークすればコード演奏も可能という。ミニスピーカーにはボリュームノブとトーンノブも搭載され、音量と音質の調整も可能だ。

鳴らせるコードはパワーコード(root,5th)のようなんですけど、まあそれで十分ですよね。

製品ページはこちらなのですが、当然説明ビデオはあるよな、と思ったのに全然ありませんでした。

こういう商品こそ説明ビデオが欲しいですよね。

11月2日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「激安通販生活!ネットdeお買い物」さんです。

特に「これ」といったジャンルに特化したわけではなく、多分ご本人が「これだろ」と判断された商品がピックアップされて本人コメントもなく掲載されています。

ジャンルに囚われていないので掲載されている商品のどれかはヒットするのではないかと思います。

これってプログラムで処理しているのかな、それともマニュアルでやっているのかな。

とりあえずプログラムでなんか旬な商品をピックアップしてくるブログというのを1つやりつつ、そこでピックアップされた商品についてあれこれ各ブログをやる、ってのがいいような気がするんですが、そうなるとまるでこの「今日のラッキーさん」みたいなものになってしまいますね。

老後、時間がとれるようになったらそういうパターンもやってみようかな、と思った今日のラッキーさんでした。

郵便局株式会社(東京都千代田区、代表取締役会長 古川 洽次)は、下記のとおりオリジナル フレーム切手セットの販売を開始します。

オリジナル フレーム切手セット『けいおん!』2 種(アニメ版、原作版) の販売開始について(PDFです)

アニメ版こんな感じです。原作版はリンク先PDFを見てください。

詳しい情報はこんな感じ。

販売開始日
2011年11月15日(火)

販売セット数
各 10,920 セット(予定)

セット構成
各1セット 80円切手×10枚、台紙1枚、ポストカード1枚、封筒1枚

販売単位
上記セット単位で販売します。

販売価格
各1セット 2,000円

ううむ、これで4000円飛んでいくのか・・・。やっぱり即完売なのかな・・・。

11月15日発売、ってことはdrikinさんは買えますね。

けいおん! 中野梓 (1/7スケール PVC塗装済み完成品) けいおん! 中野梓 (1/7スケール PVC塗装済み完成品)

2012年秋の公開が予定されている『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』に先駆け、2011年12月13日(火)より、全国のローソンおよび「エヴァストア」をはじめとするアニメグッズ専門ショップにて「UCCミルクコーヒー250g特製フィギュア付き」セットが一斉に発売される。

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』、特製フィギュア付きエヴァ缶が12/13発売

12月かあ。その頃には忘れてしまいそうなニュースだなあ。

注目したいのは、缶に描かれているイラストとフィギュアが全く同じポーズをとっていること。さらに、特製のキャップにより缶の上に座らせて飾れるというコレクション性の高い仕様となっている。フィギュアは、綾波レイ、式波・アスカ・ラングレー、真希波・マリ・イラストリアスの3種。

こんな感じです。

1セット798円だそうです。

Gartnerは同社の年次シンポジウムである「Gartner Symposium/ITxpo」において、2012年に注目すべき10の戦略的ITトレンドを明らかにした。そのなかで、クラウドコンピューティングに対する評価が、議論を呼びそうなほど低くなっている。

2012年に注目すべき10のトレンド--IT業界で重要性が高まるテクノロジとは

注目すべきものが1位から10位まで紹介されています。

ざっと抜粋すると、

#1:メディアタブレットとその後に出てくる製品
#2:モバイルに軸足を置いたアプリケーションやインターフェース
#3:コンテキストを認識し、ソーシャル対応したユーザーエクスペリエンス
#4:インターネットオブシングス(IoT)
#5:App Storeとマーケットプレイス
#6:次世代型分析
#7:ビッグデータ
#8:インメモリコンピューティング
#9:超低消費電力サーバ
#10:クラウドコンピューティング

それぞれどういうことか、ってのはリンク先の記事を読んでください。

個人的に面白いなあと思ったのが「#9:超低消費電力サーバ」でしょうか。

低消費電力サーバの採用によって、今までになかった革新的なシステムが提案、発表され、市場に展開されるようになるだろう。それらの多くは、サーバ市場に新規参入してきた企業の製品となるはずだ。そして、IT部門は再び昔の状況へと逆戻りすることになる。こういったシステムによって仮想化が不要となり、システムを共有する必要性が少なくなるというわけだ。

要するにクラウドじゃなくなるわけです。それを受けてからなのかクラウドコンピューティングが10位とものすごく低く見られています。

ただこれは、

最大の驚きは、クラウドコンピューティングが第1位から第10位に後退したことである。筆者は、これがGartnerの聴衆を沸かせるテクニックであると考えている。彼らはジャーナリストやIT部門がどういったことに強く反応し、書き立てるのかを熟知しているのである。

ということなので話半分で受け止めておいた方がいいものの、別の考えとして、

ただ筆者は、多くの企業がクラウドに対して未だに尻込みしていたり、少なくとも全面的には取り組んでいないという現状を目にしているため、彼らの評価は概ね正しいとも考えている。クラウドは多くの中小企業で導入されるようになってきているものの、時代を席捲するにはより規模の大きな企業が基幹アプリケーションのインフラとして採用する必要がある。

という面もあり、クラウドに移行すべき企業は既に移行してしまったが移行しない企業は来年もそのまま、ということで扱いが低くなっているのかもしれません。

ちなみにこの発表は毎年行われていて昨年発表した「2011年に注目すべきテクノロジートップ10」については以下の記事で扱っています。

米Gartner、2011年に注目すべきテクノロジートップ10を発表

さて、この予想は当たったでしょうかね。1位より2位の方が流行ったような気がしますがw

それ以外は「?」かなあ。

サンコーはiPhone用小型プロジェクター「iPhoneミニプロジェクター」を10月31日に同社の直販サイト「サンコーレアモノショップ」で発売する。

iPhoneで撮った写真をみんなで楽しむ――サンコー、「iPhoneミニプロジェクター」を10月31日に発売

こんな感じ。

「iPhoneミニプロジェクター」は、32gと軽量でコンパクトなプロジェクター。iPhoneのDockコネクタに接続して使用する仕組みで、輝度は10ルーメンで暗い場所であれば25インチサイズまで拡大表示可能。さらに、iPhoneを固定できる小型三脚とRCA出力用のケーブルも付属しており、デスクに置いてiPhone画面を投影したり、テレビ画面にiPhone画面を出力することもできる。

ちょっと前に「センチュリー、iPhone 4とドッキングする携帯型プロジェクター」という記事を書いて同じような製品を紹介したのですが、そちらの方は値段が1万9800円と高いのですが、12ルーメンで最大60インチまで投影可能、ということなので、用途に合わせて選択するとよいかと思います。

【サンコー】 iPhoneミニプロジェクター 【IPMIPR01】 【サンコー】 iPhoneミニプロジェクター 【IPMIPR01】

日本の国内外を取り巻くさまざまな問題をインフォグラフィックス化して分かりやすく伝えるため、多彩なテーマについて広く作品の投稿を募っていくサイト「ツタグラ [伝わるINFOGRAPHICS]」を経済産業省が10月31日、公開した。

これからのこと、インフォグラフィックスで考えよう 経産省、投稿サイト「ツタグラ」開設

インフォグラフィックスというのは、

インフォグラフィックスは「インフォメーション」と「グラフィックス」を組み合わせた造語で、数字だけでは分かりにくい統計情報などをグラフやイラストなどを使って図示することで理解しやすくする方法。急成長するネットサービスの規模感を伝えるために使われることもある。

最近米国で流行のイラストで数字をわかりやすく表現しているやつですね。

で、この「ツタグラ」というサイトは、

同サイトでは、まず環境問題や働き方などの専門家が定期的にテーマ(お題)を提示し、関連した数値の紹介や、専門家が「セミナー」でテーマの内容について解説する動画などを掲載する。このお題をもとにクリエイターなどからインフォグラフィックスを募り、サイトに投稿してもらう。サイトでは応募されたインフォグラフィックスを閲覧でき、ソーシャルメディアアカウントでログインしてコメントを書き込むことができる。

わかりにくい数字を誰でも理解できるものにするインフォグラフィックスは今後日本でも流行ってくるでしょうから、こういうサイトに投稿して名前を売る、というのはアリなんじゃないかと思います。単にイラストが描けるというだけでなく数字の理解力も必要となればできる人は限られてくるだろうし。

で、その他すごいな、と思ったのがこれ。

インフォグラフィックスはクリエイティブ・コモンズライセンスで投稿可能。サイトにはDISQUSを導入し、閲覧するユーザーはFacebookやTwitter、Google+、DISQUS、OpenIDアカウントを使ってコメントを書き込める。国のサイトがソーシャルメディアアカウントと連携してコメントを書き込める機能を実装するのは初という。

ひえ〜!DISQUSを使うんですか。これは英断ですね。

ということで、これまでにはなかったアプローチかと思いますので、うまくいくといいな、と思っております。

講談社は11月1日、iPhone/iPadアプリ「スティーブ・ジョブズ」の配信を始めた。アプリ内課金で、伝記「スティーブ・ジョブズ」の上巻・下巻をそれぞれ1900円で購入できる。アプリのダウンロードは無料。

伝記「スティーブ・ジョブズ」のiPhone/iPadアプリ登場

というわけでようやくアプリとして書籍「スティーブ・ジョブズ」の配信が始まったわけですが、今回のこれはアプリ内課金だそうです。

アプリだとiPadでダウンロードしたものも同じApple IDでログインしていればiPhoneで再度入手しようとした場合は無料で得られるわけですが、アプリ内課金で購入したものも同じように扱われるのでしょうか?

ニュースリリースを読んでもそのあたりの事が書かれていなかったので、わかっている方がいたら教えてください。

よろしくお願いします。

スティーブ・ジョブズ App

カテゴリ: ブック

価格: 無料


11月1日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「北東西南~NEWS~」さんです。

ブログのURLが「jiji-bibouroku」ということで時事関係の備忘録なブログなんでしょうね。

そうなんですが、最近の記事はTwitterに読み込んだAP通信のフィードがそのまま掲載されているような状態です。

まあ、自動更新で便利なんでしょうけど、やはりそこには何かしらの一言が欲しいですよね。

あと、例えば2009年頃のアーカイブを見てみると、例えば12月の記事ではニュースサイトが提供しているクリッピングサービスを活用されて引用した記事に対して意見を書く、みたいなことをされているのですが、肝心の引用元記事が削除されててこんな状態です。

だから連中が提供するサービスなんて信用できないんだよなあ。こんな状態になっちゃったらブログ記事アーカイブとしてなんの価値もなくなってしまうじゃないか。「ご了承ください。」なんて了承できる話じゃないだろ。

ということで、いろいろ考えさせられる今日のラッキーさんでした。

COTOBACO

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.0

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このアーカイブについて

このページには、2011年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年10月です。

次のアーカイブは2011年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。