サイト内検索:

2012年1月アーカイブ

Just Mobile AluPen Proは、鉛筆感覚でグリップできる握りやすい六角形の形状を採用した、アルミニウム製のボールペン付きのマルチスタイラスです。本体サイズは、長さ130mm、直径9mmの六角形で、握りやすく設計されており、アルミニウムの手触りは高級なボールペンを思わせる質感です。重量も約18gと程よい重さで、手に馴染み独特の書き味を得られます。

Just Mobile AluPen Pro:iPhoneアクセサリ:Focal Store(フォーカルストア)

スタイラスにボールペンが付くよりは、ボールペンがスタイラスとしても使える方が私は好みなのですが、そんなスタイラスがフォーカル・ポイントから発売になるようです。値段は4980円です。

スタイラス部分は、滑りが良くスムーズな入力操作が可能です。ボールペン部分は、ひねるとペン先が出てくるタイプなので、使わないときはペン先を収納することができます。長さも約13cmと一般的なボールペンと同じ長さにデザインされているので、胸ポケットやペンケースなどに収納することができます。

気になる「ボールペンのインク切れたらどうするの?」に対しては、

  • Just Mobile AluPen Proの特徴のひとつにリフィル対応である点が挙げられます。スタイラスとペン先のいずれもリフィル対応なので、傷んだりインク切れの場合でもリフィル交換することで、長く使用することができます。
スタイラス部分は、製品に予備のパーツが同梱されており傷んでもすぐに交換できます。ペン先部分はスイスのペリカン社製の8mmを採用し、インク切れの場合でもリフィルを交換することで長く使用することができます。

でも4980円は私はちょっと手が出せないなあ。2000円ぐらいで捜してみようっと。

まあApple的にはQuickLookは"プレビュー"だから"選択"できないようにしたんだろうけど、そこで選択&コピーできればそれは便利ですよね。NeXTSTEPの時は想像もしていないところまで選択&コピーできて、それをみんなが気づかないのであえて「Power Tips」っていうマニュアルまで作って訴求していたのにねw

ということで以下の記事です。

Macのクイックルックプレビューでテキストドキュメントのテキストをコピーする方法 : ライフハッカー[日本版]

クイックルックウィンドウからテキストを直接コピーしたい場合は、下記のコードをターミナルに貼付けます。
defaults write com.apple.finder QLEnableTextSelection -bool TRUE; killall Finder

コマンドの最後に「killall Finder」があるので一度Finderが落ちますがすぐに再起動します。これでQLで選択&コピーができるようになりました。

バード電子さんの「キーボードルーフ」もいわゆる1つのキーボードカバーなのですが、「ノートパソコンの上に物を置く」という使い方を追加提案。

キーボードの上をデスクにしちゃうキーボードルーフ : ギズモード・ジャパン

簡単にいっちゃうとMacBook Proのキーボード&トラックパッド&パームレスト部分を覆うアクリルのカバーで、これを使うことで余計なキー誤入力をすることなくキーボード&トラックパッド&パームレスト部分を有効に活用することができるようになる、というものです。

私の机の上もMacBook ProとかWindows用のキーボードなどが並び普段はそれでもよいのですが、何か書きものをしなきゃいけない時はその作業用のスペースが確保できないのでキーボードなどを床に待避させるなどで対応していたのですが、このキーボードフール的なものがあればその問題も解決できそうです。

DIYでも作れそうですけど、値段も3600円前後なので素直にこれ買うのがいいんでしょうね。

WindowsノートPCにもこういうのあるといいですよね。

バード電子 キーボードルーフ MacBookPro13用 RF-MBP13 バード電子 キーボードルーフ MacBookPro13用 RF-MBP13

こんなデザインの電気バイクです。かわいいですよね。つうか、昔のデスクサイド型Macにタイヤとシート付けたみたいだw

Boxx - The 1 meter Vehicle

ただね、お高いんですよ。標準モデルで$3995。ぐわ!

あ、今ふと思ったけど、電気バイクって免許どうなるんでしょうかね。原付用のやつで乗れるのかな。電気バイクになったら排気量って概念なくなっちゃいますからね。

で、この「Boxx」は色などをカスタマイズすることができます。といってもボディとシートのだけなんですが。

http://www.boxxcorp.com/store/configure

試しにショッキングピンクにしてみました。

つうか色変えるのもいいけど、ステッカーとかベタベタ貼るのも楽しそうですよね。

私は電気バイクの現状などはまったく存じ上げないのですが、日本でもこういうのが10万円ぐらいで販売されるといいな、と思いました。

このサイト、便利か便利じゃないかってのは多分使う人によって意見が分かれるところかと思うのですが、とりあえずそういう判断は読んだ人/利用した人に任せる、ってことでとりあえずご紹介。個人的には使わないかなあ。

あ、会員登録とかそういう面倒なことなくすぐに利用できます。

Bear CSS is a handy little tool for web designers. It generates a CSS template containing all the HTML elements, classes & IDs defined in your markup.

Bear CSS - Helping you build a solid stylesheet foundation based on your markup

HTMLファイルをアップロードするとそこで使用されているHTML要素やクラス、IDを抽出してCSSファイルのひな形を作成してくれます。

CSSのひな形ファイルはアップロード&解析が済むとすぐにブラウザ内に表示されるので、後はそれをコピーして各要素にデザイン要素を適用していく、という流れになります。

クラス等の定義のし忘れがなくなる、ってのがメリットなのかなあ。でも定義し忘れててもブラウザで表示されたページを見れば作った人には一目瞭然どこが定義忘れかわかるしなあ。

そんなわけで、もしかしたら気に入る人がいるかもしれない、というでご紹介しました。

PHP Simple HTML DOM ParserとかUploadifyというのを使って作られているそうです。

遅刻しそうな朝、次のバスがあとどれくらいで来るのか知りたいと思ったことはないだろうか。そんなときに役立つのが、このAndroidアプリだ。

「次のバスは今、どこ?」が分かる 「バスいまどこ?」

電車は決まった時間に来るが、バスは渋滞などに巻き込まれて、そうはいかないこともある。遅刻しそうな朝などに、バスが今どこにいるのか知りたいと思ったことはないだろうか。
そんなときに役立つのが、Androidアプリの「バスいまどこ?」(開発:hatalab、無料)。西鉄、都営、名古屋市営、東急、京王、横浜・名古屋・大阪・京都・仙台市営、京急、ちぃばす(港区)、小田急箱根高速バスの運行状況が分かるアプリだ。バス会社のサイトと連携しているので、出発バス停や到着バス停名を入力するだけで、バスが今どこにいるのかをチェックできる。

これは素晴らしいですね。地方もちゃんとカバーしているのがさらに素晴らしい。

バスが時刻表通りに走っていない状況でタクシーを使うべきかどうか、の判断に利用できますし、バス停に向かう途中で利用すれば走るべきか、このままの調子で歩いていっても平気か、ってのがわかりますしね。

リクエストとしては最寄りのバス停を地図に表示して欲しいです。知らない土地にいくと近くにバス停あるのに気づかないでタクシー利用しちゃうことが結構あるんで。

あと、TIPS的に利用しようとしているバスは前乗りなのか後ろ乗りなのか、料金前払いか後払いか、なんかもわかるようになるといいなあ。仙台市営バスなんて料金のおつりがでないので事前に両替しておかないといけないんだけど、そういう情報もわかるといいな。

バスいまどこ?(西鉄、都営、横浜、京都、大阪、他)(Android Market)

職場のいじめや嫌がらせ問題を検討する厚生労働省の円卓会議の作業班は30日、パワーハラスメント(パワハラ)の定義や、企業などが取り組むべき対策に関する報告書を取りまとめた。

同僚や部下からの嫌がらせも「パワハラ」に 厚労省作業班が報告書

そんなわけでまずはパワハラの定義から。

報告書はパワハラを、職務上の地位や人間関係など職場内の優位性を背景に「業務の適切な範囲を超えて、精神的・身体的苦痛を与えたり、職場環境を悪化させる行為」と定義。
人間関係や専門知識などで優位な立場の同僚、部下から受ける嫌がらせなどもパワハラとする一方、指示や注意、指導を不満に感じた場合でも、業務上の適正な範囲で行われている場合は該当しないとした。

例えば部下と一緒に昼飯食べに行ったときにピーマンを残したりすると、「わー、大人なのにピーマン食べられないんだぁ!!!」なんて部下から言われるのもパワハラになるのかなあ。

あと、とりあえずパワハラは職場にしか存在しないんでしょうかね。家庭内のそれは問題にはならないのかな。子供から学校の宿題わかんないから教えて、って言われて同様にわかんなかった時に浴びせられる罵声の数々は精神的にかなりつらいものがあるんですけど。

で、職場のパワハラの具体例として、

具体的には、暴行や傷害などの「身体的攻撃」▽脅迫や侮辱、暴言などの「精神的攻撃」▽隔離や無視などの「人間関係からの切り離し」▽遂行不可能な行為の強制などの「過大な要求」▽能力や経験とかけ離れた程度の仕事を命じるなどの「過小な要求」▽私的なことに過度に立ち入る「個の侵害」──を挙げた。

とりあえず「君なら3日でコード書けるよね」とか「コードについて語るならソースコード公開しろや」いうのは言わないようにしようと思いました。

株式会社インプレスホールディングスは27日、都内で「インプレスグループ電子出版ビジネスセミナー」を開催した。第3部のパネルディスカッションには、Google、ソニー、TSUTAYAの関係者が参加。電子書籍の出版に実際に携わる立場から、市場を取り巻く課題などを議論した。

Google、ソニー、TSUTAYAが考える電子書籍の課題とは

ということでGoogle、ソニー、TSUTAYAの3社がそれぞれ電子書籍にどう取り組んでいるか、というプレゼンテーションに始まり、3社まとめて質疑応答というイベントのレポート記事です。

いわゆる「デジタル本屋さん」としてどうやっていきたいのか/どうあるべきなのか、から、電子書籍が持つ課題などが語られているわけですが、なんかいまいちな内容です。

それに対して雑誌ワイヤードに掲載されたインフォバーンのコバヘンによるこの記事は面白かったです。

そして雑誌はやがてアンバンドル化する - 読むが変わる from 『WIRED』VOL.2

なんというか、イベントに出た3社が本(電子書籍)が「目的」なのに対してコバヘンのは「手段」として捉えているのが対照的でおもしろいです。このあたりはネットで実際にコミュニティを企画したり運営したり失敗しているといった経験の差が出ているなあ、と。

まあ、Googleはとりあえず本の中身を検索可能にしたくてしょうがないだろうし、ソニーはSony Readerというハードウェアを売りたくてしょうがないだろうし、TSUTAYAはとにかくコンテンツなら音楽でも映画でも本でも漫画でもなんでいいからやっとけ、みたいな感じだし。

とりあえず最初に電子書籍ありきから始めるのではなく、ユーザの行動パターンを分析した上でその中で電子書籍が生活をどれだけ変えられるのか、ってことをもっと考えた方がいいんだろな、と思いました。単純に本屋行かなくてもいつでも買えるとか重くてかさばる本を持ち運ぶ必要がない、というだけじゃなくてね。

1月31日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「I am 青厨」さんです。

カテゴリを見ると「mabinogi」がとても多いので、オンラインゲーム「マビノギ」のブログさんかと思ったのですが、最近はあまり熱中されていないようです。

11月29日付けの「引退間近」というエントリーでは、

PS3が忙しいし、PCを買う予定もないし、 何よりPCが新しくなってサクサク動くようになっても もうマビにあまり魅力を感じないんですよね。
ライフワークになってる人や、ネトゲですから人との交流が楽しい人はいいのですが ゲームは所詮自己満足の世界ですから、満足してしまったようです。

と書かれています。まあ、その後もちょこちょこプレイされているようなんですけど、このあたりはなんとなく共感できるものがあります。

ブログは1つのテーマを決めてしまうと書きやすい反面、それに飽きたりそれが終了したりすると瞬間に更新することができなくなっちゃうのがつらいところですよね。例えば野球関係のブログとかってシーズンオフになったとたんに更新激減しちゃうし、「どうぶつの森」系も既にもう書きつくしちゃっているし他にやっている人いないし。

そんなわけでテーマにこだわらずその時その時で興味あることを書いていくとまたそのうち熱中できるものが見つかって、ってパターンかと思いますので、とりあえず何かした書き続けるのがよいかと思います。

そんなわけで「マビノギ」やられている方やオンラインゲームが好きな方は是非今日のラッキーさんのブログにアクセスしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

米Googleは現地時間2012年1月27日、クラウドベースの音楽サービス「Google Music」の機能強化を発表した。音楽のストリーミング再生だけでなく、ダウンロードも行えるようにした。

クラウド音楽サービス「Google Music」が機能強化、音楽のダウンロードが可能に

今回提供する管理機能「Music Manager」の新版により、ユーザーはGoogle Musicにアップロードした音楽や、Google Musicを通じて購入した音楽をダウンロードすることができる。ただしダウンロード回数は楽曲当たり2回までとする。ダウンロード後もクラウド上の音楽に引き続きアクセスできる。

「Google Music」がアップデート、ということでMacのPreferenceの「Google Music」の項を見てみると・・・おお、「Download」というタブがある。というか、これ、前からあったのかな、どうなんだろう。

で、この「Download」タブをクリックすると「Download My Library」というのと「Download purchased music」というボタンがあります。

私のイメージだと「Download My Library」ボタンをクリックすると「Google Music」のサイトなり曲リストが表示されると思ったのですが、利用しているローカルMacのフォルダを指定するように言われます。えっ、もしかして全曲対象でダウンロードしちゃうのか?

まじかよ、と思いつつ作業を進めてみると・・・あああ、ほんとだ、全曲ダウンロードしようとしてる!

うーん、全曲ダウンロードなんてやり出したら何時間かかるかわかったもんじゃないんですぐさまキャンセルしました。

まあ、「Google Music」をバックアップ目的にしてローカルPCのハードディスクがクラッシュした時にこのダウンロード機能を使うといいんだろうな。

ちなみに「Google Music」のWebページからは個別に1曲づつダウンロードできるようです。

『Launch Center』は、『iPhone』での操作をほとんど自動化できるアプリだ。多数のショートカットを1カ所に集めて、「通知センター」とタイマーに統合し、非常に

iPhone操作を「ほとんど自動化できる」アプリ

直感的に「便利そう」と感じたのですが、さてどうでしょうか?

Launch Centerを使えば、母親に電話をかけたり、iPhoneのフラッシュライトを点灯させたり、『Twitter』でつぶやいたりするなど、よく行う作業のショートカットを設定できる。また、他のアプリを起動するためのカスタムURLを登録したり、ウェブサイトにアクセスしたり、設定画面にすぐに移動することもできる。このアプリをドックに追加するだけで、いま述べたような操作を2回のタップ動作だけで実行できるようになるのだ。

うーん、これだけだといまいちよくわかんないのでベンダーのページを読んでみましたけど、それもいまいちですね。

まあ、つまりは「特定のアクションを素早く実行する」ってことなんですよね。

AppStoreでのレビューもいいし、85円だからとりあえず買ってみました。

なるほど、よく使う機能を一カ所(Launch Center)からできるようになるわけですね。あとTwitterとかFacebookへの予約投稿もできるようになるのは便利な場合もあるでしょう(毎日イベントのお知らせ告知を流すとか)。

「Google My Clipboard」という機能もあり、これはクリップボードの中身でGoogle検索するものですが、普通だったらテキストをコピーしたらSafariなりGoogle Mobile Appを起動し(ここで1タップ)、検索窓をタップして(ここで2タップ目)、そしてペーストメニューを選択して(3タップ目)そして「検索」ボタン(Goボタン)をタップしてと4タップ必要なのが2タップで済むことになりますね。

ふむ、これは使い込んでみる価値ありそうです。

Launch Center - Schedule shortcuts, websites, a flashlight, and more! App

カテゴリ: 仕事効率化

価格: ¥85


サンワサプライ株式会社は、PCの画像を取り込めるiPad用USBフラッシュメモリ「iPad USBメモリ」を直販Webサイト「サンワダイレクト」限定で発売した。価格は、容量8GBモデル(型番:600-IP8GBK)が4,980円、16GBモデル(600-IP16GBK)が6,980円。

サンワサプライ、PCから画像を転送できるiPad用USBメモリ

PCにある画像ファイルをUSBフラッシュメモリ経由でiPadに取り込める、というのは多分以下の製品写真をみれば「ああ、なるほど」とすぐに理解できるかと思います。

USB 2.0とDockコネクタの両方を備え、PCで保存したJPG/TIF/GIF/PNG/BMP形式のファイルを、iPadの「写真」から取り込めるUSBメモリ。画像はDCIMフォルダの中に、4桁の英数字+4桁の数字+拡張子の形式で入れる必要がある。

ううむ、画像ファイルしか読めないし、しかもファイル名に規則があるし、でちょっと使い勝手悪いですかね。

で、世界を見てみるとこんな製品があります。

iFlashDrive

iFlashDriveだとMP3やドキュメントファイル、ビデオなども扱えるようです。ただ8GBモデルで$99.95とちょっとお高いんですけどね。

そんなわけでPC/MacとiPad間のデータ転送について課題を感じている人はこういう製品も検討してみてください。

サンワダイレクト iPad iPad2 USBメモリ 8GB 600-IP8GBK サンワダイレクト iPad iPad2 USBメモリ 8GB 600-IP8GBK

以前当ブログで「時間を16進数カラー値に変換し、1秒ごとに背景色を変える時計「The Colour Clock」」というエントリーを書いたのですが、

デジタル時計を表示しているサイトなんですが、背景の色が時間を16進数に変換してそれをHTMLの色指定に使っています。
まあ、なんにしても時間の値を16進数にしてそれで色を表現、というのは素晴らしいアイディアですね

という感じで「そのアイディア、いいね!」っていう内容で書いたのですが、この記事がライフハッカーで違う用途で紹介されていました。

ブラウザのホーム画面を時計にすると、いろいろ捗る : ライフハッカー[日本版]

いままでは、ブラウザのホームページを「Yahoo! JAPAN」に設定していましたが、すべき作業があるのを分かりつつ逃避行を始めてしまうのです。トピックや検索窓から。

はい、私もそうです。ニュースが読めますからね。でも確かに横道逸れてしまうこと多いですね。

そこでこれですよ。

そこで、「現在時刻」をリアルタイムに表示してくれるWebサイト「The Colour Clock」(via Modern Syntax)をブラウザのホームに設定して、ふと気が緩んだときに時間が刻々と過ぎていく現状に直面するようにしました。

この発想はなかったよ。

実際にやってみると「もうこんな時間!」という現実を突きつけられ、ちょっとだけ集中力を取り戻してくれます。また、前回ホーム画面を見た時間からの経過時間も分かるため、席を外して気分を変える理由にもなります。自分の集中力が続く時間を知ることもできます。

なるほどなあ。

確かにOSの画面のどこかには時間が表示されていますけど、ブラウザの新規画面を開いた時にばーんと時間が表示されると瞬間に冷静になれる感じ、ありますよね。

そんなわけでとりあえずやってみたらどうなるか、ってことでしばらくブラウザのホーム画面を時間表示にしてみることにします。

時間を16進数カラー値に変換し、1秒ごとに背景色を変える時計「The Colour Clock」

1月30日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「のんびり始めるアウトドア」さんです。

naturumでアウトドアのブログを書かれている方です。

物置の奥に眠っていたアイテムの埃をとって、再デビューをはたしました。

年とってから若い時にやっていた趣味をもう一度始める、というのはいいですよね。若い時とは違ってお金も経験もあるから。でも体力がまったく違うかw

で、個人的に面白いなと思った記事は「SIERRA DESIGNS マウンテンメテオ3 初お泊り」というやつです。

去年の12月に書かれた記事なのですが、冬のキャンプって寒くないのだろうか、とかキャンプに関して私が持っていた疑問みたいなものが実にわかりやすく書かれていました。

まずテントの組み立てね。なるほど、SIERRA DESIGNS マウンテンメテオ3だとこんなに簡単に組み立てられるんですね。でも慣れている人でも40分ぐらいかかるのか。ううむ。

で、下にはレジャーシートを敷くんですね。起毛レジャーシートというのがあるのか。これ、普通に家でも使えそうですね。

その後、テント内9度、外5度という状況でテント内で寝るのですが、カイロとか利用すると寒くて眠れない、ってことはないんですね。ふむふむ。

それにしてもキャンプやっている人って年間にいくらぐらいキャンプ用品にお金使うんでしょうかね。いろいろ便利そうなアイテムが多いから物欲は限りないんでしょうし。

ということで、今日のラッキーさんにはアウトドアなブログさんがよく当選されるのですが、洗脳されないように気をつけつつ人生生きていきたいと思います。

そんな感じのラッキーさんでした。

もうすぐ300回目なんだけど299回目のストックがないんで300回目より299回目が気になっているモダシンラジオですが、そんな298回目のゲストはTechCrunch Tokyo 2011のスタートアップバトルにおいて、最優秀賞を受賞したPicoTubeを運営されている株式会社ヴェッテルの山下英孝(@weboo)さんをゲストに迎え、そのPicoTubeについて語ってもらいました。

ちなみにこれを録音した時は、後から周りにいた人の話を聞くとべろんべろんに酔っぱらっていたようで、そういわれてみるとろれつが回っていないようです。という状況なのですが、山下さんはしっかりきっちりしゃべってもらっています。ありがとうございます。すみません、自分。

ということでPicoTubeに興味を持ってみてください。

それと先週も書きましたが300回記念飲み会&録音大会というのをやろうと思っていますので興味ある方は是非どうぞ。つうかそろそろ締め切らないと。

モダシンラジオ300回記念飲み会&録音大会

さて、そんなモダシンラジオですが、以下のRSSのリンクをiTunesにドラッグ&ドロップしておくと毎回自動で更新されるのでよろしければ購読よろしくお願いします。

http://www.aivy.co.jp/BLOG_TEST/nagasawa/ms-radio.xml

あと、iTunes Storeにも登録しているのでそこから購読することも可能です。iTunes StoreのURLはこの記事の最後の方で紹介しますね。

今すぐ聞く、という方は以下のFlashプレイヤーか、リンクからファイルをダウンロードして聞いてみてください。

過去のアーカイブはこちらです。

モダシンラジオカテゴリ
95-234回目
94回目までの過去アーカイブはこちら

iTunes storeにも当番組を登録してあるのでアカウントを持っている人はそちらでレビューを書いていただけるととても嬉しいです。

iTunes StoreのModern Syntax Radio Showのページ

さて、299回目用のストックがないのが困りものなのですが、まあ最悪部屋でひとりでしゃべったやつでもいいか、って気になってきたので、とにかく次回もお楽しみに。誰か捕まえて録音できると
いいんだけどな。

1月29日のラッキ−さん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキ−さんは「D別館」さんです。

光ちゃん大好き☆KinKi Kidsが大好きな関西人☆他のジャニーズのこともたまに語ります。

ということで、KinKi Kidsのファンの方のブログです。

と思ったら「KinKi Kidsも」好き、ということで基本は堂本光一くんが好きなようです。

最近の記事は博多を訪れた時のことを書かれたものです。

そして光ちゃんファンならみな行ったであろう住吉神社。

ううむ、住吉神社と光一くんの関係がよくわからないのですが、ファンの方なら皆さん行かれているのですね。

そんな感じのことがブログで書かれているのですが、こんな記述も発見。

昨日から息子の受験が本格的に始まりました。 さあ、何処の大学に行けるんでしょうかね・・・

高校3年生ぐらいの年齢のお子さんがいらっしゃるようです。ちょっとびっくりですね。いや、というか子供が受験なのに福岡に行ってていいのかな、って感じですが、まあ家庭にはそれぞれ事情がありますしね。

ということで堂本光一くんファンの方はたくさんいらっしゃるかと思いますので、そんな方は是非今日のラッキ−さんのブログにアクセスしてみてください。

そんな感じのラッキ−さんでした。

今日のワイン

テッラ・ノストラというワインです。

お店のポップには美味しそうなことが書かれていましたが、ネットでみてみると微妙な感じです。

さて、どんな味なのかな。

[追記]美味かった!さすがスーパートスカーナ!

Posted from するぷろ for iPhone.

1月28日のラッキ−さん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキ−さんは「適宜更新」さんです。

フリーライター古田の日々あれこれ。

ということで、フリ−でライタ−をやられている古田靖さんのブログです。

ためしに「古田靖」で検索してみたらアマゾンの著者ペ−ジが見つかりました。

古田 靖

そこからプロフィ−ルを引用すると、

1969年愛知県生まれ。名古屋大学工学部電気学科中退。
1995年、「月刊近代麻雀ゴールド」「月刊GON!」誌でライターとして活動開始。その後雑誌、ムック、webなどに幅広いジャンルの記事を取材・執筆し、2004年12月に初の著書「アホウドリの糞でできた国ナウル共和国物語」(寄藤文平との共著)を出してからは、単行本も手がけている。
著書以外に、編集協力・執筆協力をした単行本として「これだけは知っておきたい世界の宗教 知識と謎80」竹内睦泰、「報道できなかった自衛隊イラク従軍記」金子貴一、「上野の山はパンダ日和」佐川義明、「テレビで言えなかったニュースの裏側!」岩田公雄、「裏切りの流儀 あらゆることはバランスで成り立っている」高田純次・茂木健一郎、「病気にならない体をつくるドライヤーお灸」川嶋朗、「あなたらしい運命を引き寄せる「感じる力」」キース・ビーハン、「ふくらはぎケアマッサージでお悩み解決!」川嶋朗監修・室谷良子指導、「食べても太らない!糖質ゼロの健康法」釜池豊秋などがある。またペンネームによる著書もあるが、これはナイショ。
2010年5月より、インディ電子書籍レベール"カナカナ書房"をスタート。

という方です。

そんなわけで物書きのプロの方のブログについてあれこれ書くなどおこがましくて仕方ありませんので軽く書いてみますと、最新記事は印刷所見学のついてです。世の中印刷物はたくさんありますけれど、実際にそういうものがどういう風にしてできあがっていくのか、なんかについて知らない人はたくさんいるかと思いますので、是非この記事を読んで見識を深めてみてください。

あと話題の電子書籍などについてもライタ−さん側から見たあれこれ(売り上げとか)が書かれていて興味深いものがあります。考えてみれば電子書籍になれば重版という概念がなくなっちゃうんですね。逆を言えば初版どれだけ刷ろうか、という話もなくなるわけで、そうなるとお金の流れとかあれやこれやが結構変わっちゃうんですね。

そんなわけでプロのしっかりとしたテキストが堪能できますので是非今日のラッキ−さんのブログにアクセスしてそんな世界をご堪能ください。

そんな感じのラッキ−さんでした。

トム・ブラウンといえばアメリカントラッドをモダンに展開する今旬なデザイナーさん、という印象だったのですが、先日パリで行われた2012/13秋冬メンズコレクションがあまりにインパクトがあったので思わず紹介。

昔のコム・デ・ギャルソンのコブ付きドレスを彷彿させますが、これ、商品として実際に販売されるときどんな感じでお店に並ぶんでしょうかね。

つうか、こんな感じの肩パッド入ったジャケット着てる人が前から歩いてきたらすげーびっくりするだろうなあ。

いやー、ファッションって面白いですね。

Thom Browne Fall 2012 Menswear Collection | Tom & Lorenzo

株式会社ロジクールは、プレゼンターとして使える超小型マウス「キューブ」(型番:M701)をWeb直販限定で発売する。価格は6,980円。対応OSはWindows XP/Vista/7、およびMac OS X 10.5以降

ロジクール、プレゼンターとして使える超小型マウス「キューブ」

昨日、ロジクールの広報事務局さんからメールで「明日こういうマウスをアナウンスします」的なメールを頂いたのですが、そのお返事になんの迷いもなく「レビューさせてください」って書いたら「サンプルが手元にありますので送ります」的な返事が返ってきて軽く驚いたのですが、気づいたら本日この「キューブ」が手元に届いておりました。

まず最初に驚くところがここで、箱見てびっくり。小さい!一辺7cmの立方体ですよ。

んで、箱のふたをすっと上に持ち上げて開けると中に「キューブ」マウスが入っているのがわかります。

「キューブ」マウスの大きさを既存のマウスと比較すると・・・

小さいですね。5.4cm×3cmだそうです。

私のもみじのように小さな手のひらに乗せてもこの大きさです。

ちなみにこのマウス、リンク先ページには書いていないのですが、先日ラスベガスで開催されたCES 2012でイノベーションアワードを受賞したそうです。
イノベーション、つまり革新ですね。機能については後から書きますが、確かにこの大きさで普通にマウスの機能を実現しちゃっているのはすごいと思います。デザインもとてもマウスには見えないし。しかもドライバのインストールなし、で使うことができます。なので友達のPC借りた時でもすぐにこのマウスとともに友達のPCを使うことができるわけです。さすがあのもの凄い数の製品が出展されるCES 2012で受賞しただけのことはありますね。

さて、ついでに同梱物もご紹介しておきます。

マウス本体とそれ用のケース、充電用USBケーブル、そしてUSBレシーバーですね。マウス用ケースにレシーバが入るのかと思ったのですが、そんなことはできないようです。ってことはレシーバは本体に差しっぱなしって使い方ですか。

で、機能ですが、

普通のマウスと同様、レーザーセンサーを搭載し、机の上で前後左右に動かすことでポインタ操作が可能。表面は前の方を押すと左クリック、真ん中の方を押すと右クリックとして動作。また、表面をなぞることでスクロールできる。
また、本体を持ち上げると自動的にプレゼンテーションモードに入り、左クリックをするとプレゼンテーションソフトの「進む」、裏返して左クリックをすると「戻る」として動作する。

絵にするとこんな感じです。

こういう機能ってWindowsだけでMacは標準マウスとしてじゃないと使えない、ってのが多いのですが、私のMacBook Pro(Lion)でも同じように問題なく使えました。

しかもプレゼンテーションモードでKeynoteの操作もできました。素晴らしい!

イベントでプレゼンするときに歩き回りながらスライドを進めたり戻したりすることができますし、ドライバのインストールなしで使えるので会場に設置されているPCを使ってのデモでもすぐに歩き回れるプレゼンができるようになりますね。

ということで小さくてもフル機能、いやそれ以上なのでノートPCを外に持ち出す機会の多い方はこの「キューブ」を鞄やポケットにしのばせておいて、「あー、マウス使いたいな」なんて気分になった時にさっと取り出してご利用されてみてはいかがでしょうか。

色は白と黒があってロジクール オンラインストア限定で発売されるようです。

http://store.logicool.co.jp

さらに詳しい情報を知りたい、という方はPC Watchの「ロジクールの超小型マウス「キューブ」を試す」という記事もご覧ください。

ロジクールの超小型マウス「キューブ」を試す

それにしても、ほんとにマウスには見えないな。

ロジクールの広報事務局さん、サンプル品のご提供ありがとうございました。今度お会いしたときにお返ししますね。

1月27日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「おさんぽ うささ日記」さんです。

犬が2匹いました。

夢羽(むう)という3歳の(多分ポメラニアン)♀と羽瑠(ウル)という8ヶ月の(多分ポメラニアン)の♂です。さすがに8ヶ月は小さいですねえw

で、ブログの方は犬との生活について書かれているので、それはそれで微笑ましいわけですが、今日のラッキーさんのブログで「356カレンダー」なるものの存在を知ってしまいました。

365カレンダー

これはいいんじゃないか、ということで奥さんに教えてあげようかと思ったのですが、きっと奥さんは「2500円は高いわ。自分で作る!」って言うんだろうな。

あと、「356カレンダー」は動物ばかりですけど、人間向けのものもあるといいですよね。お子さんの成長カレンダーみたいな感じで3年ぐらいは続けられそうですし。それにしても「356カレンダー」だと犬が強いですね。将来インターネットのコンテンツの75%は猫関連のコンテンツになる、なんていわれている状況からしてみると「356カレンダー」での猫の人気のなさは異常ですね。

ということでポメラニアンとか他の犬を飼ってらっしゃる方は今日のラッキーさんと仲良くできるかと思いますので是非アクセスしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

ニフティ株式会社は、同社が運営するサイト「デイリーポータルZ」において、「国際GIFアニメアワード」を開催すると発表した。

ネットの伝統芸能復興へ、デイリーポータルZが「国際GIFアニメアワード」

東京・お台場のライブハウス「東京カルチャーカルチャー」において2月19日夜、公開審査会と授賞式を行う(入場チケットは有料)。全応募作品を試写し、最優秀者を決めるほか、「グレー部門」公開審査会として、インターネットには掲載できないグレーゾーンなGIFアニメも会場限定で公開するとしている。

これは面白そうなイベントですね。しかも「デイリーポータルZ」だし。

エントリー要項はリンク先記事を見ていただくとして、GIFアニメといえば私が忘れられないのはなんといっても「機動戦士のんちゃん」です。

活動漫画館

音も何もないのにものすごい迫力、ストーリー、作画力に公開当時圧倒されたものでした。もう新作が発表されるのが楽しみで楽しみで。まあ2000年ぐらいの話なんですけどね。

そんなわけでひとりひとりに思い出のGIFアニメというのがあるかと思いますが、そんなGIFアニメがこのイベントでまた見れるといいですね。

海からの使者 [DVD] 海からの使者 [DVD]


株式会社バッファローは、動画や写真、音楽などをメディアプレーヤー「LT-V200」を2月下旬に発売する。希望小売価格は1万3600円。

バッファロー、スマホアクセス・NAS機能搭載のメディアプレーヤー「LT-V200」

「LT-V200」は、USB接続のHDDやLAN経由でPCやNAS内のデータを再生でき、テレビに接続して視聴できるメディアプレーヤー。本体内にも3.5インチのHDDを内蔵でき、NASとしても利用できる。

なるほどなあ、NAS内にはメディアデータがあるからじゃあNASから直接テレビに接続してそのデータを再生するのはありだよね、って考えですね。

ってことはさらに逆の発想をして、HDレコーダーにNASの機能を搭載する、というのもありでしょうね。

外出先のスマートフォンやタブレットからコンテンツにアクセスできる「WebAccess」機能に対応。YouTube、Flickr、Picasaウェブアルバムの再生機能、ウェブブラウザー機能(WekKit採用)などを搭載する。

HDレコーダーにWebAccess機能つけてさらに外から録画コンテンツにiPhoneとかAndroidからアクセスできるようになるといいなあ。

なんて妄想しております。

BUFFALO メディアプレイヤー LT-V200

VS20の最大の特徴は"2つのシャッターボタン"。通常上面にあるズームレバーがついたシャッターボタンが、ふつうに構えた場合の右側面にも付いている。これは"縦撮り用"。通常で縦撮りすると、指を無理に回す感じになり、不安定な構えとなるためブレブレとなってしまうが、VS20の機構なら、しっかり構えられて、ボタンも押しやすい。

目からウロコ! ペンタックス、縦撮り用シャッターを備えたコンパクトデジカメ『Optio VS20』発表!

確かに縦に構えると手ぶれすること多いですからね。

基本的な仕様は、

カメラは有効1600万画素の1/2.33型CCDを搭載し、35ミリ換算で28~560mmの望遠撮影ができる。手ブレ補正は、CCDシフト式で3インチ液晶(約46万ドット)を装備。 サイズは112(W)×38.5(D)×61.5(H)mm。

28~560mm!!!それでいて価格は2万円前後だそうです。PENTAXのオンラインサイトだと26,800円でした。実売価格が2万円ぐらいだったらなんか洒落で買ってみてもいいかな、って値段ですね。製品の機能ページを見ると機能もてんこ盛りとなってて非常にコストパフォーマンスもよさそうだし。

PENTAXは最近、何かと攻めてていい感じです。

1月26日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「もえここが行く!!!大自然に囲まれて。。。2」さんです。

もえここファミリーのアウトドア日記♪ 家族の休みを調整しながらファミリーでキャンプ・登山を楽しんでます(^^)

ということでfc2でアウトドアブログをやられています。

で、この時期、トレッキングなどをやられていまして、この時期といえば山は雪がものすごいことになっているわけで、そんな中のトレッキング写真は圧巻というか迫力があります。よくこんな雪の中歩けるよなあ、って感じです。

とりあえず最新エントリーである「男ですいません(笑)。。。横岳」だけでも見てみてください。すごいですよ。気軽なはずのトレッキングが命懸けって感じです。自然ってほんとすごいなあ。

で、ものすごい写真が並んでいるわけですが、さすがに寒いので

赤岳だって硫黄岳だってクッキリ見えるのに、我が家のカメラはここでノックダウン(><) 電源は入るのですがレンズのなんちゃらかんちゃらってオイル?が凍結したようで ピントが合わせられずシャッター切れない(泣)

ですよねえ。極寒状態でのカメラって何が起こるかわかんないですよねえ。妙に精密で高機能なやつより単機能なやつのほうがいいんでしょうね。

で、カメラの話になると「酷使しすぎ?!」という記事の冒頭で、

先日、我が家のデジカメが全滅いたしました(-人-) 年代物ですがデジイチが2台!コンデジが1台!

ということで過酷な環境での利用でバタバタやられているようです。

でもまあ、せっかく山に登るんだったら絶対写真撮りたくなりますもんね。

そのほか、スキー場でテント張ってキャンプ、とかほんとにそういうの好きなんだなあ、って記事などがありますので、アウトドア大好きな方は是非アクセスして雪山にチャレンジしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした!

壁登り中のテクニック

壁を登っています。

でも途中で手が届かない場所が出現しました。

そこでこれですよ。

最初は何がなんだかわかりませんでした。

いやー、すごいや。


真ん中に表示されている色を周囲から選ぶという簡単なようでイライラするゲームです。

まず「Color -- Method of Action」にアクセスし、ゲームを開始します。するとこんな感じの円が表示されます。

この場合は赤を周囲の色から選べばOKです。コバルトグリーンの部分は時間を表していてこの部分が徐々に減っていきます。

ゲームなのでいろいろステージがります。後半は当然むずかしくなります。

ちなみに私のゲーム結果です。後半が面倒なので適当なところで手を打ったらこんなスコアになってしまいました。でもこのゲームをやってみれば私の気持ちもわかるかと思います。

では、お仕事の休憩などにお楽しみ下さい。

先ほど青春出版社さんから書籍が送られてきました。

「献本かな?」「何の本かな?」と思いつつ開封してみると、そこに入っていたのは「ジョブズは何も発明せずにすべてを生み出した」といういわゆる「ジョブズ本」でした。

ああ、スティーブ死後にたくさん発行された本の1つかあ、その割には時期逃しているんじゃない?と思いつつ表紙をよく見てみると、なんと著者はあの林信行さんではないですか!

林信行著のジョブズ本が悪いわけない!どんなことが書いてあるんだろう、楽しみだ!

高まる興奮を押させつつ、よく見てみるとお手紙が同封されていました。

いつもお世話になっております。この度(1/25)nobiさん著のジョブズ本が発売となります。モバイルトゥデイでの永沢さんの言葉も引用させていただいております。書籍を同封いたしますので、ご笑納いただけましたら幸いです。

えっ、僕の発言が引用されているって?

そんなわけでさっそく読んでみました。

私の発言は68ぺージに登場していました。ありがとうございます。

で、ざっとこの本を読んでみた感想ですが、前述したように時期をずらしての発売ということで、これまでのジョブズ本に書かれていなかったことがたくさん書かれています。

「これまでのジョブズ本に書かれていなかったこと」=「一般の人がジョブズという人を知るのに必要ない情報」って感じなんですが、今の時期になるとそういう情報が非常に価値あるものとなりますね。

というかですね、私がいろんなジョブズ本読んで感じていた「なんであの話を取り上げないんだろう」「なんでもっとページを割いてとりあげないんだろう」みたいなことが書かれているわけですよ。

当然NeXT時代のこともしっかりちゃっかり取り上げています。しかも、すでに曖昧となっている私のNeXTに関する記憶の中の出来事もちゃんと書かれてて「あれ?そうだったっけっか?いや、そう言われてみればそうだったかも」って感じでした。

というわけで、後出しにはそれなりの理由や価値がありますので、これまでいろいろなジョブズ本を読んできた人は「ジョブズは何も発明せずにすべてを生み出した」を読んでこれまで書かれていなかったスティーブの逸話を楽しんでみて下さい。

それにしても林さん、ちゃんとインタビューしてくれたらもっと面白い話教えてあげられたのにw

ジョブズは何も発明せずにすべてを生み出した (青春新書インテリジェンス) ジョブズは何も発明せずにすべてを生み出した (青春新書インテリジェンス)

うちはフレッツなので。

東日本電信電話株式会社(NTT東日本)は25日、FTTHサービス「フレッツ光」の加入者向けに、家庭内消費電力量などを可視化するサービス「フレッツ・ミルエネ」の提供を開始した。月額料金は210円。このほか、計測機器のレンタル料または購入代金がかかる。初期登録費用は2100円だが、5月31日までに新規に申し込み、11月30日までに利用開始した場合は無料。

NTT東、家庭内電力消費量の可視化サービス「フレッツ・ミルエネ」提供開始

家庭内消費電力量などを可視化、って具体的にどうするの?

フレッツ・ミルエネでは、加入者世帯の分電盤や個々の電源コンセントに計測機器を取り付けることで、世帯全体または家電個別の消費電力量を推計・計測し、PCやスマートフォン、情報端末「光iフレーム」などのブラウザーで確認できるようにする。計測は分・時間・日・月単位などで設定可能。また、設置した使用電力量目標の進ちょく度合いを表示するとともに、地域・家族などで電力消費状況の順位を表示するランキング機能もある。このほか、エコに役立つアドバイスも提供する。

ふむふむ。

ああ、でもこれってこんな感じだと結構な数の計測器を導入しないといけないですよね。それはどうなるのかな?と思ったら、

対応機器は、無線親機が月額レンタル料105円、分電盤計測器が月額レンタル料105円。これらは1セット1万12600円で購入することも可能。電源タップ型の計測器はレンタル提供はなく、販売価格が1個4200円。なお、電源タップは、フレッツ・ミルエネ1契約につき9個まで接続可能だ。

ぐわっ!こうなると手が出しにくいな。とりあえず分電盤だけやっておくかな。

とりあえず個々の計測器はプレスリリースを読むとこんな感じです。


数学の時間です。

リンク先記事によると1を998001で割る(1/998001)と3桁ごとに数字が1づつアップしていくそうです。

何言っているのかわかんないですよね。つまり1/998001の結果はこんな感じになるのですが、

最初の「0.00」以下は001,002,003・・・009,010,011,012となり999までそれが続くそうです。

不思議ですねえ。ええ、もちろん私にはその理由なんて全くわかりませんよ。

ちなみに1/9801は2桁ごとに1づつアップしていく、という結果になるようです。

数学大好き!って人はその理由を探し出してみてください。

ちなみにリンク先記事のコメントを見ると

Bzzt! Skips 998. Also, 1/9801 skips 98.

ということで、997の次は998にならず999になるみたいですが、これも私には確認しようがない話だなあ・・・。

理系の大学生の人、よろしくです。

Dividing one by 998001 produces list of three digit numbers | Geekosystem

1月25日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「まだだ、まだ終わらんよ!!」さんです。

5号機でも何とかしたい、諦めの悪い男の稼働日記etc・・・

うーん、このサブタイトルじゃ何がなんだかわからないですね。そんなわけでプロフィールを見てみると、

時間があれば打ちに行くスロリーマン。

パチスロですかね?うん、きっとパチスロなんだろうな。でも5号機がわかんないぞ。

という感じで読み始めてみました。

・・・。うは、パチスロ用語まったくわかんないわw

私、生まれてから一度もパチスロやったことないんですよ。

パチスロ用語、例えばこんなの。

54G 青SBIG 1k
426G 青SBIG 4k
29G REG
284G ヤメ

ってなんなんだw
この数字と単位が何を表しているのか解る人にはすぐに解るんでしょうね。

そんなわけで終始なんだかよくわからないままに結局5号機もなんだかわからずにギブアップ。

ということでパチスロが解る人にだけお勧めしたい今日のラッキーさんでした。

Today Mozilla and the Rust community are releasing version 0.1 of the Rust compiler and associated tools.

[rust-dev] The Rust compiler 0.1 is unleashed

Rustというのは、

Rust is a strongly-typed systems programming language with a focus on memory safety and concurrency.

という言語なんだそうです。こんなことやってたのか、Mozilla。

で、今回リリースされたバージョン0.1はアルファ版ぐらいの位置づけなんだそうですが、Rustの特徴というか機能はちゃんと実装されているようです。それはどんなのかというと、

* Unique pointers, unique closures, move semantics
* Interface-constrained generics
* Static interface dispatch
* Stack growth
* Multithread task scheduling
* Typestate predicates
* Failure unwinding, destructors
* Pattern matching and destructuring assignment
* Lightweight block-lambda syntax
* Preliminary macro-by-example

Linux、Mac、Windowsで利用できるようです。

Version 0.1 should be considered an alpha release, suitable for early adopters and language enthusiasts.

ということで言語マニアな方、どうぞ。

「Writebox」は、「Google Chrome」用のアプリケーションとして動作する"Dropbox"と連携可能なテキストエディター。「Google Chrome」に対応するフリーソフトで、編集部にてWindows 7上の「Google Chrome」v16.0.912.75で動作を確認した。"Chrome ウェブストア"からダウンロードできる。

"Dropbox"と同期、Chromeアプリとして動作するテキストエディター「Writebox」

まあ、ChromeBookというかChrome OSだったらこのアプリを使う理由、というかその必然性がわかるんですが、普通にPC/MacでChromeで「Writebox」使うってどういうメリットがあるんでしょうかね。普通にデスクトップアプリのエディタでテキスト作成して保存先をローカルのdropboxフォルダにすればいいわけだから。

まあ、強いて挙げるとすれば、

また、シンプルな編集画面も本アプリの魅力。テキストの入力を開始すると、ツールバー類が自動でフェードアウトし、真っ白な編集画面のみとなるので、入力に集中できる。編集内容はキーの入力ごとにWebブラウザーのローカルストレージへ保存され、次回利用時に自動で前回の状態が復元される仕組み。フォントやそのサイズ、行間、入力画面の幅をカスタマイズすることも可能だ。

ってところなのかな。

それにしてもChrome OSって最近全然話題にならないですね。どうするつもりなんでしょうか、Googleは。

ソニーは1月24日、"ウォークマン"「Eシリーズ」の新製品として、「NW-E060シリーズ」を発表した。新たにノイズキャンセリング機能を備えたベーシックモデル。価格はオープンプライスで、店頭では2Gバイト版が9000円前後、4Gバイト版は1万1000円前後になる見込みだ。2月11日に発売する。

ソニー、デジタルノイズキャンセリング機能を搭載した"ウォークマン"新「Eシリーズ」

実は最近イヤホンを買いたいと思いいろいろ調べているんですが、この新しいウォークマンには13.5ミリ径ドライバー搭載のEXモニターヘッドフォンが付属するってことで、瞬間に非常に魅力的です。私はiPod派の人なのでウォークマンは割とどうでもいいかな、と思っていたのですが、だってイヤホンだけで6000円ぐらいの価値あるって考えたら本体価格が3000円ぐらいになっちゃうんですよ。イヤホンを4000円評価だとしても本体価格5000円です。これはやばい。

しかもその3000円〜5000円ぐらいの本体はなんとノイズキャンセリング機能搭載です。

ノイズキャンセリング機能は、上位モデルと同じデジタル方式を採用した。付属のイヤフォンと組み合わせることで、環境騒音を98%抑えることができるという。「バス/電車」や「オフィス」「飛行機」といった周囲の環境によってモードを選択できる「環境選択」も用意。環境によって異なる周波数のノイズをそれぞれ最大限にカットする。

ということで2月11日の発売が楽しみです。多分買っちゃうんだと思います。


1月24日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「B級グラフィックデザイナの仕事場から」さんです。

今日のラッキーさんのブログはデザイン系のお仕事をやられている方には面白いと思いますよ。

「B級」というのは謙遜だと思うのですが、グラフィックデザインのお仕事をされているということで、そのお仕事のことについて業務日誌的に記録されています。

で、この業務日誌的なものを読む限りはめちゃくちゃ忙しくって同時に抱えきれない程の案件や作業を抱えつつ毎日を過ごされているのですが、それでも会社的にはきつい状態とのことで、いったい何がどうなっているのかわかりません。1案件あたりの受注額が安いのかな。まあ、不景気だと最初に広告などは最初に削られるところですからねえ。

グラフィックス分野はまだいいとしてもコピーライト系は半分ぐらいだめになったんじゃないでしょうか。いや、もっとかもしれないな。単にコピー書くだけじゃなくてクリエイティブディレクターとかクライアントとの折衝役などができない人は淘汰されてしまったのかもしれませんね。

で、今日のラッキーさんのブログですが、そんな忙しい毎日の他にもいろいろ読みどころがあります。面白かったのが、このお正月に新聞に掲載された企業の広告についてのレビュー記事です。

お正月広告2012。

なにげなく見ているこういう広告も現場のプロの方から見るとこんな風に見えるんだ、ってのが面白かったです。

あと、なるほどな、と思ったのがこの記事です。

テレビ通販。

最近なんとなくテレビをつけるようなときには、 通販番組にすることが増えた。

理由はセールストークの勉強。

テレビ通販の視聴が良いと思うのは、 セールストークを耳から入れられることである。 その手の本を読むのも悪くはないのだけど、 耳から繰り返し入ると体が自然に覚えていく。それが狙い。
そのときどきで注目するポイントが違ったりもするけど、 最近勉強になるなぁと思うのは つかみのターゲットインサイトから 当該商品へ落とすまでのスピード感。
ネガティブに受け取られかねない要素を ポジティブに言い切る特徴説明や、畳み掛けの間合いや演出など、 商品をおすすめする独特なレトリックも耳から入ると学びやすい。

なるほどなあ。そういわれてみると確かに勉強になるかも。

クリエイターの人はいわゆる芸術家に近いのでこういうのって覚えなくてもいいよ、って感じだったのですが、今の時代はできないといろいろたいへん、というか生活していけないのかもしれないですね。

プログラマやマークアップエンジニアも通販番組みてセールストークを勉強しなきゃいけなくなるのでしょうかね。ううむ。私も通販番組見て勉強して今持っている技術をさらに磨かねば!

という感じでいろいろ得られるところが多いので、是非今日のラッキーさんのブログを読んで見て下さい。

そんな感じのラッキーさんでした。

クエンティン・タランティーノ監督が、2011年に鑑賞した新作のなかから選んだベスト作品&監督&脚本、ナイストライ作品、ワースト作品を、ファンサイト"クエンティン・タランティーノ・アーカイブ"を通じて発表した。

クエンティン・タランティーノ監督が、2011年のベスト&ワースト映画を発表

そんなわけでベスト第1位は、

ベスト映画のなかでもナンバーワンに選ばれたのは、ベテランのウッディ・アレンが監督・脚本を務め、キャリア最大のヒットとなった『ミッドナイト・イン・パリ』。
作家志望のアメリカ人男性が婚約者と訪れたパリで1920年代に迷い込み、ヘミングウェイやフィッツジェラルド、ピカソといった伝説の芸術家たちと出会う様子を描いたロマンティックコメディだ。オーウェン・ウィルソンをはじめ、レイチェル・マクアダムス、エイドリアン・ブロディ、マリオン・コティヤールといった豪華俳優陣に加え、カーラ・ブルーニ仏大統領夫人も女優デビューを果たしており、先日開催された第69回ゴールデングローブ賞ではアレン監督が脚本賞を受賞した。日本では5月26日公開予定。

おお、これは観てみたいですね。

その他には、

ほかに、ベスト映画のリストに考慮した作品として、ジョセフ・ゴードン=レヴィットがガン患者の青年に扮した『50/50 フィフティ・フィフティ』やトム・クルーズ主演の『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』、爆笑コメディシリーズの第2弾『ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える』などが挙げられた。

で、ワーストは?

ちなみに、ワースト作品に選ばれたのは、ザック・スナイダー監督のアクションファンタジー『エンジェル ウォーズ』、大ヒットホラーシリーズ『パラノーマル・アクティビティ3』など。

エンジェル ウォーズ?

タイトル言われてもわかんないのでDVDのジャケット写真を。

エンジェル ウォーズ Blu-ray & DVDセット エンジェル ウォーズ Blu-ray & DVDセット

ああ、なんかTSUTAYAで見かけたことあるな。ワーストと言われると観たくなるのが人情ですね。

まあ、タランティーノ監督の個人的なベストですからね。元々タランティーノ監督が好きじゃない人からしてみるとそれ自体がワーストチャートになっているかもしれませんね。

とりあえずベスト11を下に掲載しておきます。その他、ナイストライ賞とか監督賞、脚本賞などはリンク先記事をご参考ください。


1.『ミッドナイト・イン・パリ』
2.『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』
3.『マネーボール』
4.『私が、生きる肌』
5.『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』
6.『ヤング≒アダルト』
7.『アタック・ザ・ブロック』
8.『Red State』
9.『Warrior』
10.『アーティスト』/『Our Idiot Brother』(10位タイ)
11.『三銃士 王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』

You can imagine how angel wings would have looked had they existed.

そうですね、まるで天使の羽のようですね。

45秒のビデオなのですぐに見れます。ぱっと見て気に入ったら次はYouTubeのサイトで720pのHD動画でお楽しみ下さい。私は5回ほど繰り返し見てしまいました。

Dove as angel - YouTube

ううむ、こういうオチはまったく予測していなかったよ。普通は後ろにいくよね。

epic fail  - FAIL Nation: Guess You Need To Lose More Weight FAIL

FAIL Nation: Guess You Need To Lose More Weight FAIL - EPIC FAIL Funny Videos and Epic Fail Funny Pictures

なるほど、股間のところが穴になっているので男の子か女の子かわからないけど、「It's a boy!」ということでこうなるわけですね。

crazy parenting fails - Parenting Fails: Congratulations, this is what a boy looks like!

Parenting Fails: Congratulations, this is what a boy looks like! - EPIC FAIL Funny Videos and Epic Fail Funny Pictures

1月23日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「そして海は静かに眠る」さんです。

はじめにお読みください」というブログの一番最初の記事を見ると、

ここは、アイネが運営するブログです。 大航海時代onlineのプレイ日記を中心に、日常を綴っていきます。 ときどきしょうもない文章と絵が投下されているかもしれません。

ということで大航海時代onlineのブログさんですね。

プレイ日記なんですが、オリジナルのイラストとともに投稿されているのが楽しげでいい感じです。

更新頻度はすごく低いのですが、それでもしっかり運営されているのが素晴らしいな、と思います。

最近は大航海時代online以外に「晴空物語」というのもやられているようです。

今日のラッキーさんが晴空物語をやられていた時はクローズドβの時のようなんですが、今はもう正式公開されているようです。へえ、ベクターが運営しているのか。

そんなわけで大航海時代onlineが好きな方は晴空物語も好きかもしれないのでチェックしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

やばいぞ、もうすぐ300回だぞ、な感じのModern Syntax Radio Showです。

今回のモダシンラジオは先週の日曜日に開催した「勝手にAndroidアプリ大賞2011」の楽屋で録音したものです。

そこで審査員として参加していただいたニッポン放送の吉田尚記さんをゲストに迎え、吉田さん一押しの「Toneconnect」という無料Androidアプリについて語っていただきました。

で、今回の番組では実際にこれで音を出してみましたので、Android持っている人はこのアプリをダウンロードしてインストールして音を拾ってみてください。面白いですよね。

Toneconnect(Android Market)

このアプリをラジオで使うということで実現する世界というのも想像してみるとわくわくしますが、ポッドキャストでも使えるのが個人的には発見でした。昔はSMIL使ってあれこれ面倒なことをやっていたってこと考えると実にシンプルな方法で同じようなことが実現できるようになったなあと思うわけです。

あ、それで今回の放送で297回目ということなんですが、ってことはもうすぐ300回です。じゃあ300回記念はどうしようかなあ、と思ったんですが、こんな感じにしようということになりました(右サイドバーのトップにも掲載しています)。

モダシンラジオ300回記念飲み会&録音大会

公開録音で参加してくれた人全員を録音してみようと思いますので、モダシンラジオに出てみたいな、という人は是非ご参加ください。

で、話を元に戻すと、今回の番組、プロのアナウンサーをゲストに迎えるという暴挙に及んでいますが、結構いい感じで対応できている気がします。いやー、無事録音できてよかった。

さて、そんなモダシンラジオですが、以下のRSSのリンクをiTunesにドラッグ&ドロップしておくと毎回自動で更新されるのでよろしければ購読よろしくお願いします。

http://www.aivy.co.jp/BLOG_TEST/nagasawa/ms-radio.xml

あと、iTunes Storeにも登録しているのでそこから購読することも可能です。iTunes StoreのURLはこの記事の最後の方で紹介しますね。

今すぐ聞く、という方は以下のFlashプレイヤーか、リンクからファイルをダウンロードして聞いてみてください。

過去のアーカイブはこちらです。

モダシンラジオカテゴリ
95-234回目
94回目までの過去アーカイブはこちら

iTunes storeにも当番組を登録してあるのでアカウントを持っている人はそちらでレビューを書いていただけるととても嬉しいです。

iTunes StoreのModern Syntax Radio Showのページ

ではまた来週!

1月22日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「エンタメ牧場」さんです。

舞台・テレビ・映画・俳優など、エンタメ情報に関する話題を気ままに書いてます。

というサブタイトルなんですが、これだけ見るとこういうブログさんって結構あるよね、ってなるんだけど、もうね、内容が半端ないっす。素晴らしいというかすごい。

最新エントリーは「2011年個人的観劇ベスト5」というやつでその名の通り2011年に見た演劇をまとめたものなのですが、2011年に見た数っていくつだと思いますか?

ミュージカル
美女と野獣(四季)、アンナ・カレーニナ、エディット・ピアフ、ゾロ・ザ・ミュージカル、マンマ・ミーア(四季)、わが町、日本人のへそ、陰陽師、レ・ミゼラブル、ジーザスクライスト・スーパースター(四季)、ガブリエル・シャネル、風を結んで、MITSUKO、ビクター・ビクトリア、三銃士、ロミオ&ジュリエット、キャッツ(四季)、オペラ座の怪人(四季)、ソング&ダンス・TheSpirit(四季)、ニューヨークに行きたい!!、ダンス・オブ・ヴァンパイア、GOLD

ストレートプレイ・歌舞伎
銀河英雄伝説 第一章・銀河帝国編、新春浅草歌舞伎、ろくでなし啄木、深説・八犬伝、琉球ロマネスク・テンペスト、芝浦ブラウザー、港町純情オセロ、グレンギャリー・グレン・ロス、銀河英雄伝説外伝 ミッターマイヤー・ロイエンタール編、風と共に去りぬ、ベッジ・パードン、太陽に灼かれて、降りそそぐ百万粒の雨さえも(キャラメルボックス)、一期一会・マクベス、わらいのまち、十月花形歌舞伎、美男ですね、銀河英雄伝説 外伝・オーベルシュタイン篇

ですってよ、奥さん!すごいですよね。

で、 ブログではこれらの観劇レビューに加えテレビドラマの感想なども書かれています。

私は「ダーティ・ママ」は1回目を見て2回目はもういいかな、と思いながらも一応録画してたんだけど2回目を見た家族に感想を聞いたらやっぱり見なくてよかったな、となったんですが、具体的になんでおもしろくないかがうまく説明できなかったのですが、今日のラッキーさんはそのあたりをとてもうまく表現してて、私の中のもやもやしたものがうまく言語化されていて感動しました。

『ダーティー・ママ』第1回 最凶キャラ

で、楽しみにしていた金曜日の「恋愛ニート」もなんかいまいちな感じだったのが残念です。

こうやってみると今期のドラマってあんまり見るもんないな。

ということで、演劇とかミュージカルとかドラマを見るのが好きな方は是非今日のラッキーさんのブログにアクセスしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

本日2本目


いえ~、2本目だぜ!


Posted from するぷろ for iPhone.

今日のワイン


今日のワインは前に飲んで美味しかった鶏のエチケットのワインです。

そんな訳で安心して飲めます。

いただきます!


Posted from するぷろ for iPhone.

1月21日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「A-Kenの公私ともに修行中」さんです。

アラフォーの柔道整復師。 2011年秋に接骨院と通所介護施設を開業しました。

去年整骨院を開業された、ということでブログでは開業日記としてお仕事のあれこれを書かれています。

普通に外科とか内科、歯科には行ったことがある人も整骨院にいったことある人は少ないのではないでしょうか。私は生まれてから一度も行ったことがありません。

そんなわけで頭の中では整骨院のイメージはあるのですが、はたしてそれが正しいのかどうかわかりません。が、確認するすべもないしなあ。この年で骨折したら回復するまで半年ぐらいかかるんじゃないかと思うと怖くてスキーもできませんよ。

で、普段はそんなお仕事の話とか日常のことを書かれているのですが、最新エントリーはBlogPeopleでラッキーさんに選ばれたことを書いていただいております。

今日も雪ですねぇ。。。

そういやずーっと以前にも掲載されたことがあってあの時もアクセス数があがっていたよなー。。。

えっ、そりゃおかしいな。一度当選したブログはもう当選しないアルゴリズムなのに。あ、もしかすると違うURLなのかもしれませんね。

なんにしてもおめでとうございます。これからもよろしくお願いします。

と、そんな感じのラッキーさんでした。

iOS用Vimアプリ「Vim」

Vim is a modal text editor. Syntax highlighting, split windows, advanced search, and thousand of other functionalities make it a must-have.

Applidium -- Vim

vimというUnix/Linuxのターミナルで使えるテキストエディタはファンも多く、私もなんだかんだで結局vimなんですが、そのvimがiOSのアプリとなって登場しました。なんと無料です!

上のスクリーンショットはiPadですが、iPhoneでも使えます。いや、でも「ESC」キーはどこにあるんだ(汗

そんなわけでとりあえずダウンロードしてみました。

Vim App

カテゴリ: 仕事効率化

価格: 無料

とりあえず日本語は入力できないですね。まあそれはいいや。

で、やっぱり「ESC」キーがどこにあるのかわからない(><)

で、ずっとInsert Modeですよ。困りました。

そんなわけで最初のVimアプリの紹介サイトに戻り「Vim/iOS frequently asked questions」というページを見てみました。

すると、

The iOS virtual keyboard lacks many keys (Esc, Control, Meta, Alt to name a few). Some people make the decision to add an extra row of keys, but we decided that Vim was flexible enough to work with only the system keyboard. This leaves more screen real-estate for the actual text.

ふむふむ、なるほど。

Unfortunately, without an escape key it's not possible to leave insert mode. That's why by default the backslash key ('\') is mapped to the 'Esc' key. You're free to overwrite this setting by unmapping the backslash key.

なるほど、バックスラッシュキーでESCなのね。ああ、確かに動きましたが、そしたら「¥」はどうやって入力するんだ?設定をオーバーライトできるって書いているけどその設定というのはどこでやるんだ?

まあこのあたりは面倒なのでBluetoothキーボード使うって感じかなあ。

ちなみに作成したファイルはiTunesを経由して本体PCに取り込むことができるようです。

ソースコードがgithubで公開されているので日本語が通って作成したファイルがクラウドサービスのどれかにアップ&ダウンロードできるようなの誰か作ってくれないかな。

世の中にはいろんなものがあるなあ。

サンコーは1月19日、iPhone/iPad用のサングラス型ディスプレイ「iPhone/iPad対応ビデオグラス」を発売した。

バッテリー不要:サンコー、iPhone/iPad用のサングラス型ディスプレイ

価格が1万2800円ということで、果たしてそれだけの価値があるものなのでしょうか?

この製品はiPhoneやiPadに接続すると、メガネ部分に画面を表示できるヘッドマウントディスプレイだ。端末から電気を供給するため、バッテリーなしで使用できる。スクリーンサイズは視聴者の視点が2メートル先で72型相当となり、解像度は300×224ドット。

電車でiPhone/iPadで映画やビデオを観る、なんて時に使えるのかな。まあ使うの勇気いるでしょうけど。

バッテリレスなので軽くてよいようなのですが、私のようにメガネを掛けている人の利用は相変わらず無理っぽい感じです。

いや、「今、ガチャが熱い!」じゃなくてこれはもうギャンブル性が高いという理由で国が規制入れないとやばいレベルでしょ。

今、ガチャが熱い! 進化するソーシャルゲームの課金システム

強いカードを手に入れようと何度も「ガチャ」(くじ引き)を引く人たちのおかげで、収益が上がっているのである。

ゲーム内で強いカードをゲットするには「ガチャ」をやらないとゲットできないんですね。まあ、それはそれで理解できるとしても・・・

そんなガチャに今、大きな変化が訪れていることをご存じだろうか。従来は通常ガチャ、無料ガチャ、高級ガチャというように、せいぜい料金が異なるくらいの違いしかなかったのだが、それ以外の要素が加わっているのである。
その先駆けとなったのが、昨年夏に『探検ドリランド』(GREE)が採用した「スーパー11連ガチャ」だろう。『探検ドリランド』のガチャは1回300円なのだが、3000円を払うと10回分の料金で11回引ける、お得!というものである。

まあ、あんだけCM投下してたらコスト回収しなきゃいけないんだろうけど、すげーなー、ゲームで1回3000円消費かあ。

しかも11連ということで1枚1枚ドラマチックに表示されるのかと思ったら案外そっけなく、表示されたカードの一番下までいくとすかさず「もっとガチャる」ボタンがあるのがすごいというか怖いですね。

その他「コンプガチャ」というのもあるようです。

ガチャで指定されたカード8枚を引くと、特別なカードがもらえるという仕組みである。友人などとのトレードでそろえてもダメで、すべて自力で引かなければいけないという、なかなかシビアなシステム。
うっかり指定カードを5枚くらい引いてしまうと、「せっかくだから」と全部そろうまでガチャを引き続けてしまいそうである。本当かどうかは分からないが、2ちゃんねるの『探検ドリランド』のスレでは、「数万円を使ってもそろわなかった」といった書き込みも散見された。

ひえ〜!怖いですねえ。

で、さらにそれが進化し、コナミの「ドラゴンコレクション」というゲームには「本気出すガチャ」というものが登場したようです。

これはガチャを引くと、一定の確率で「次に引いた時に良いカードが出る」と教えてくれるというもの。特定の絵柄を出すことで大当たりの出現率アップを示唆する、パチンコのリーチアクションそのものである。

詳しくはリンク先の記事をご覧下さい。スクリーンショットなどでわかりやすく説明されています。

トレーディングカード作っている会社が「まるで金を刷っているような感じだ」と言っているのを読んだことがあるのですが、まさにそんな感じですね。おじさんは怖くて近づけない世界です。

ドラゴンコレクション公式 超データ&パワーアップガイド (講談社MOOK) ドラゴンコレクション公式 超データ&パワーアップガイド (講談社MOOK)

ナイキが米国で、活動量を計測するリストバンド「NIKE+ FuelBand」を発売。手首の動きから計測して歩数や活動量をLEDで表示。データはiPhoneアプリを通じてNIKE+のサイトに記録できる。

腕で活動量を計測、LEDで"見える化"も――ナイキ、iPhone対応のリストバンドを発売

こんなやつです。かっこいいですね。

NIKE+ FuelBandには加速度センサーが内蔵され、手首の動きでさまざまな活動状態を計測。活動量はNikeFuelというナイキ独自の単位で測定され、NIKE+ FuelBandに20のLEDで表示される。利用者があらかじめ目標を設定すれば、達成に近づくにつれLEDの色が赤から緑に変わって通知。NIKE+ FuelBandにはほかにも活動時間やカロリー、歩数が表示されるという。

普通に時間の表示はできないのかな、と思い製品のサイトを見てみたのですが、なんか表示できそうもないですね。ってことは腕時計と併用しなきゃいけないのかな?

NIKE+ FuelBandは1月19日から、同社のオンラインストアを通じて予約注文の受付を開始。希望小売価格は149米ドルで、専用のiPhoneアプリは無料でダウンロードできる。

とりあえず米国のみの販売みたいですね。

じゃあ、日本は?というと、TwitterのNike Japan更新アカウントのつぶやきによると、

現時点では2012年末の販売を予定しております。変更される可能性がありますことをご了承ください。

ということで年末ぐらいの発売なんですね。まだまだ先だなあ・・・。

米TwitterがカナダのソーシャルキュレーティングサービスSummifyを買収した。Summifyが1月19日(現地時間)、自社サイトで明らかにした。

Twitter、ソーシャルキュレーティングサービスのSummifyを買収

まあ買収そのものはいいんじゃないか、と思ったのですが、

同社は既に新規ユーザーを受け付けなくなっており、幾つかの機能は停止される見込みだ。メールでのまとめ配信は向こう数週間継続するが、現行のサービスは終了する計画という。

ってのが「がーん!」ですね。

ちなみに私は1日に2回Summifyからのメールを購読して読んでいたので、これが止まっちゃうといのが本当にショックです。

ちなみにSummifyというのは、

Summifyは、ネット上のさまざまなニュースやブログをアグリゲートするサービス。ユーザーがTwitter、Facebook、Googleのアカウントを登録すると、それらのアカウントでのアクティビティを元にコンテンツを収集し、メール、Web、モバイル(iPhoneアプリ)に1日のまとめを配信してくれる。

という便利なやつだったので、今回のサービス停止は困ったものです。まあ同じようなのがTwitterから出てくるといいのだけれど・・・。

ヤフー株式会社は19日、「Yahoo!ニュース」のコメント機能について、投稿者名の表示方法を2月中に変更する予定だと発表した。

「Yahoo!ニュース」のコメント機能、投稿主のYahoo! JAPAN ID全部表示へ

コメント機能は、Yahoo!ニュースで掲載している記事に対して、ユーザーが意見や感想を投稿できるもので、Yahoo! JAPAN IDでログインして利用できる。投稿された各コメントには現在、投稿主のYahoo! JAPAN IDが「abc*****」のように一部伏せ字で表示される仕組みとなっており、IDそのものは特定できない。これが今回、ID全体を表示するように変更される。

まあ、これは最近のステマ騒動がきっかけになっているんだと思いますが、IDを全部表示するようにしただけだとカジュアルなステマの防止はできるかもしれませんが、お金もらって仕事でやっている人にはあまり影響なさそうです。

だって、あの人達ってそれこそ何千ものYahoo ID持っているんですよ。下手したら万単位かもしれないし。そういう状況なんで半年に1回の書き込みに1つのID使っても全然余裕じゃないですか。

で、Yahoo掲示板はIDが全部表示されるようになっているんですが、あのレベルですからね。なので、個人レベルでもあまり影響ないんじゃないかな。

IDが伏せ字で表示されるニュースへのコメントページはこちらです。さて、これが改善されるかな。

http://headlines.yahoo.co.jp/cm/list

米Appleは19日、iOS向けの電子書籍閲覧・管理アプリ「iBooks」のバージョン2.0を公開した。App Storeから無料でダウンロードできる。iPad用にデザインされた、マルチタッチ対応/フルスクリーン表示の電子教科書(iBooksテキストブック)に対応した。同社では、このiBooks 2によって教科書を再発明したと表現している。

Appleが「iBooks 2」公開、iPad向けで電子教科書機能を提供

米国と日本の学校における教科書事情というのは全然違うんで、これがそのまま日本にもくるかといえばどうかわかんないし、そもそも入ってこないかもなあ。

iBooksテキストブックでは、教科書内にインタラクティブな図版や3Dオブジェクトなどを盛り込むことが可能で、内容を効果的に理解できるようになっている。現在は米国でのみ提供しており、Houghton Mifflin Harcourt、McGraw-Hill、Pearsonが各教科のiBooksテキストブックを販売開始した。

iPadは確かに素晴らしいのですが、「クラス全員が所有する」ということを考えるとKindleに比べれば高いし、なによりiPadでしか読めない/使えない電子教科書ってそもそもいいのか、と考えるといろいろ微妙ですね。

ま、それはおいといて、キーノートのビデオ観ながら「いいな」と思ったのはこれ。

iBooksテキストブックでは、本文を指でなぞることで、蛍光ペンをひくように、該当部分に色をつけることができるハイライト機能がある。ハイライトした部分やメモなどはノートビューで閲覧可能。また、単語カードのようにカードとして自動的にまとめる機能もあり、カードを見ながら覚えたかどうかを確認するのに役立てられる。

ハイライトした部分だけをまとめて見たり扱ったりすることができるんですよ。

でも例えばこれがKindleみたいというかソーシャルネットワーク的にクラスの友達がマークした場所が共有できるといいですよね。クラス1番の人がマークした箇所と自分がマークした箇所を比べることができれば、理解に対するアプローチとか教科書の読み方も変わるのではないでしょうか。

ちなみにうちの息子が「iPadはテスト勉強に最適!」と言っていたので、WindowsノートPC持っているのになんで?と思いその理由を聞いてみると、机の上の教科書とノートを置いて勉強するときにその横に置いて使えるから、だとか。つまり同じ面に並ぶわけです。

ノートPCだと視線をノートPCの画面に移動させるのが頻繁に発生すると教科書/ノートのどこ見ていたかわかんなくなっちゃう、と。つまり視線移動が少ないのがいいようです。なるほどなあと思いました。

Apple iPad2 ブラック 16GB Wi-Fiモデル MC769J/A 国内版 Apple iPad2 ブラック 16GB Wi-Fiモデル MC769J/A 国内版

やな感じの滑り台

PhotoShopすげー!

crazy parenting fails - Parenting Fails: The inventor of the "Cheese Grater" slide was a cruel, cruel man

Parenting Fails: The inventor of the "Cheese Grater" slide was a cruel, cruel man - EPIC FAIL Funny Videos and Epic Fail Funny Pictures

1月20日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「お気楽休憩室」さんです。

日頃感じたことや思ったことを綴る・・・まぁ、つまりはDiaryみたいなものです

なのですが、あまり更新されていませんw

最新エントリーは昨年11月の「超ひさびさの更新」という「まさに!」なタイトルで、書き出しはこんな感じ。

1年6か月以上ぶりの更新です。(~_~;)

まあね、ブログじゃなくて最近はtwitterに、って人も多いですし、なにより仕事やプライベートが忙しいとブログどころじゃないですしね。かと思ったら、

TwitterやFacebookに鞍替えしたわけでもなく、仕事が忙しかったわけでもないのですが・・・。

えええ、じゃあ理由は何?

多分、ドラマを観るのが忙しく、次第にBlogから離れていってしまった・・・そんな感じです。

どんだけドラマ観ているんだろ!w

そんなわけで私としましてもあまり書くことがなくなってしまったわけですが、今期のドラマは微妙ですね。

1回目(または2回目も)を観て「いいじゃないか」と思ったのは、

ストロベリーナイト
ハングリー
ラッキーセブン
孤独のグルメ
13歳のハローワーク

ってところでしょうか。今後の展開次第かなと思うのが、

聖なる怪物たち
最後から二番目の恋

で、1回目観て2回目はいいや、と思ったのが、

ダーティ・ママ!
ティーンコート
最高の人生の終り方~エンディングプランナー~
デカ黒川鈴木
理想の息子

って感じです。ちなみに「相棒」とか「ステップファザー・ステップ」は観てません。

日曜日の「運命の人」は見損なっちゃったんですよねえ。もったいないことをした。

今晩の「恋愛ニート~忘れた恋のはじめ方」が楽しみです。

そんな感じのラッキーさんでした。


1月28日(土)全国公開の映画『しあわせのパン』の特設サイト「カフェ・マーニ」がオープン。期間限定キャンペーンとして、矢野顕子with忌野清志郎が歌う主題歌「ひとつだけ」のライブ映像が公開された。

矢野顕子with忌野清志郎"幻のライブ" 映画特設サイトで期間限定公開

『しあわせのパン』という映画のサイトで矢野顕子with忌野清志郎が歌う主題歌「ひとつだけ」のライブ映像を観ることができます。

この『しあわせのパン』という映画、予告観ましたけどいい感じですね。知世ちゃんはこういう雰囲気似合うわ。

原田知世、大泉 洋主演の『しあわせのパン』は、東京から北海道の月浦に移り住み、湖が見渡せる丘の上でパンカフェ「マーニ」を始めた夫婦と、そこを訪れる様々な境遇の客との交流を描いた物語。

で、ライブ映像ですが、簡単には観ることができません。

現在同サイトでは、受け取った「パン」をSNSで友人達とシェアすると、矢野顕子と忌野清志郎が歌う映画主題歌「ひとつだけ」のライブ映像が視聴できるキャンペーンを実施中。これは2002年8月17日の<RISING SUN ROCK FESTIVAL>で収録された完全未公開の貴重な映像で、1月31日(火)までの2週間限定公開となっている。

特設サイトにアクセスして「しあわせのパンをオーダーする」というボタンをクリックしてなんかパンを作るとその後横編が流れ、予告編の後にライブ映像を観ることができます。まあ、予告編がいい感じなので個人的には問題なし、な流れです。

それにしても清志郎はさすがですね。素晴らしい。

渋谷・円山町のインドアゴルフ練習場「HORIPURO G☆SQUARE(ホリプロ・ジー・スクエア)」(渋谷区円山町、TEL 03-3462-0562)2階のカフェに1月19日、漫画「華麗なる食卓」のオフィシャルカレーショップがオープンする。

渋谷に漫画「華麗なる食卓」の公式カレー店、一押しは「ネギ・梅カレーW盛り」

おお、これは行ってみたい。あ、行く前にマンガを読み直しておいたほうがいいんだろうな。

ちなみに漫画「華麗なる食卓」というのは、

同作品は、2001年から「週刊ヤングジャンプ」(集英社)で連載されている、カレーやカレーに関する料理を題材とした料理・グルメ漫画。主人公の料理人・高円寺マキトが「立ちはだかる難問」をカレーライスで解決していく様子を描いている。作中に登場した料理のレシピはコミックスに掲載するほか、作者・ふなつ一輝さんのオフィシャルサイトでも公開している。

というものです。

で、どんなカレーがあるかというと、

「一押し」メニューは、ネギカレーと梅カレーを半分ずつ盛った「ネギ・梅カレーW盛り」(850円)で、ココナツミルクを「隠し味」に加え南インドテイストに仕上げる「チキンカレー」、チーズで「青臭さを緩和」するほうれん草ペーストをベースにした「サグ(ほうれん草)カレー」(各750円)など、漫画内に幾度となく登場しているカレーをそろえる。

「漫画内に幾度となく登場」というのですが、どれもピンとこないのはストーリーしか追っていないからなんだろうなあ。

なんにしても「ネギ・梅カレーW盛り」は一押しのようなので是非チャレンジしてみたいものです。なのですが、

営業時間は10時~20時(土曜は19時30分まで、カレーの提供は11時から)。日曜定休。

ううむ、土曜しかチャンスがないな。

場所はこのあたりということでかなり道玄坂を登らないといかんようですね。


大きな地図で見る

華麗なる食卓 43 (ヤングジャンプコミックス) 華麗なる食卓 43 (ヤングジャンプコミックス)

ホノルルマラソン協会では、来る2012年3月11日(日)に、今回が初開催となるハーフマラソン、第1回「ホノルルマラソン・ハパルア」を開催いたします。「ハパルア」とはハワイ語で「半分、ハーフ」の意味で、種目はハーフマラソンと、ハーフマラソンの車椅子部門の2種目となります。

~ホノルルマラソンに待望のハーフマラソン(21.0975km)が誕生~Honolulu Marathon Hapalua(ホノルル マラソン ハパルア) 2012年3月11日(日)午前6:00(現地時間)スタート 参加ランナー募集中!

現在、ホノルルマラソン協会では、参加ランナーを募集しており、ホノルルマラソン協会日本事務局では、日本在住者を対象に2月24日までオンラインエントリー( http://www.honolulumarathon.jp/hapalua )を受付しています。

ホノルルまで行くのにハーフじゃもったいない、という人もいるかもしれませんが、逆に「ハーフだったら走れるじゃん」ってことでマラソンを口実にハワイへ、ということもできるようになるわけですね。

で、またこのコースがいい感じなんだ。

ホノルルマラソン・ハパルアのコースは、まさにオアフ島のメインどころを回る観光コースです。ワイキキのデューク・カハナモク像前から西に向かってスタート、有名ブランド店が立ち並ぶ、ショッピングストリートのカラカウア通りを抜け、アラモアナ通りから、ダウンダウンに入ります。その後折り返し、ホノルルの観光名所のひとつ「カメハメハ大王像」の前を通り、再びワイキキ通りに戻ります。最後にダイヤモンドヘッドを時計回りに周回、ハワイの美しい海の景色を楽しんでカピオラニ公園でフィニッシュする変化にとんだコースです。
コース上では、さまざまなハワイアンエンターテインメントの開催も予定されています。レースは、ホノルルマラソン同様制限時間がないので、初心者の方でも安心してそれぞれのペースで完走することができます。

エントリー料は7000円のようです。

なんにしても記念すべき第1回のハーフマラソンなので記念に参加してみてはいかがでしょうか?

応募締め切りは2012年2月24日(金)24時までだそうです。

ああ、行きたいなあ。でも、国内で走れ!って奥さんに言われるんだろうなあ。ダメもとで言ってみるか。

Cap Bar, Capcom's bar in Shinjuku, Tokyo, is set to open Jan. 25, complete with game kiosks, a Capcom merch store and a Capcom-themed menu

Brains for lunch: Capcom's Japanese bar menu revealed, kind of | Joystiq

1月25日に渋谷にオープンするカプコンとパセラリゾーツによるカフェの食事メニューがカプコンのゲームファンの心を打ちます。パセラリゾーツといえば、あのドラゴンクエストの「ルイーダの酒場」を六本木に作ったところですね。

そのメニュー、まずは「モンハン」です!

「一狩り行こうぜ!」の肉です。これは是非食べてみたいですね。

そして「逆転裁判」がテーマのやつは、

「白黒ハッキリさせよう」ということで黒い麺と白いソースのようです。

そして「戦国basara」は前田慶次テーマのやつはこんな感じ。

華やかな感じがうまく再現できていますね。

そしてカプコンといえば、の「バイオハザード」がこれ。

ブレイン(脳みそ)ケーキだそうです。これはちょっと見た目があれなんですが、なんで脳みそかというと、

あなたの脳みそを狙ってゾンビが襲来。刀を装備して戦え!

ってことなんだそうです。

で、このカプコンカフェですが、情報があまり見つからなかったのですが、とりあえず以下のパセラリゾートのブログで1つ見つかりました。こちらもご参考ください。

カプコンカフェ近日オープン☆|パセラリゾーツ渋谷エリアBLOG


バイオハザード リベレーションズ バイオハザード リベレーションズ

1月19日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「家計簿不要の簡単節約術! 今日も笑顔で快適エコライフ♪ 」さんです。

なかなか面白かったです。

通販厳選商品やネットならではのお得な情報などを、楽しく、わかりやすく紹介していくブログです。育児日記や断捨離奮闘記も☆

と、こういうブログさんはアフィリエイトにエネルギーを掛け過ぎな傾向があるんですが、今日のラッキーさんの場合はほどよい加減がいい感じです。

ブログの説明文を読むと「お得な情報」がたくさん掲載されているような印象を受けるのですが、実際はブログ名にもあるように節約に関するあれこれについて書かれています。節約といっても、もちろん「今だけポイント2倍!」みたいなキャンペーンをうまく活用する方法なども紹介されているのですが、それよりはむしろエコの観点からエネルギーや資源、物質を大切にするためにどうそれらを「節約」するかというアプローチが結果として無駄なお金を消費しないという所に繋がっていたりして、なるほどなあ、って感じです。

多分簿記を理解されていると思うのですが、その観点から数字を評価するのが面白いですね。また節約を投資と考え、節約することで利回りを意識するというのも面白いです。

あと節約も大切だけどやっぱり一番大切なのは健康だよね、というのも最もなお話だと思います。あと「本当に節約したいのは時間だけどなかなか実践できないよね」というのも同意できるお話です。

ということで、今日のラッキーさんのブログを読んで節約に対する考え方をちょっと変えてみるとこれまでの日常のあれやこれやが違ってくるかと思いますので一度チェックしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

8ミリビデオカメラを手のひらサイズに小さくしたトイデジタルカメラ「Bee」がかわいい。4830円で販売されている。

8ミリフィルムのように撮れる小さなトイデジムービーカメラ「Bee」

ちょっと前のワールドビジネスサテライト(WBS)のトレたまで取り上げられていたやつですね。8ミリビデオのような動画が撮影できるカメラです。

その時は値段は語られなかったのですが、4830円ですか。いい感じの値段なんじゃないかと思います。

76×73×20ミリの小さなサイズで、130万画素のCMOSを搭載。640×480ピクセル、30fpsの動画を撮影できる。1280×960ピクセルの静止画撮影も可能。撮った動画は8ミリフィルムのようなノスタルジックな写りになる。
MicroSD・SDHC(最大16Gバイト)に対応。USBでPCにつなぐと外部メディアとして認識されるのでドライバは不要だ。

そんなわけでデモムービーがありました。でもこれを見てびっくり。というか初めて気づいたけど映像は撮れるものの音は録れないんですね。最近のデジカメとかスマフォで撮影したビデオは音も入るので当然音も入ると思ってました。

それにしても味のあるいい絵ですね。うまくパラメータが調整されていると思います。

小さいので常に持ち歩くのも苦じゃないのがまたよいです。

Bee toy digital 8mm movie <white> Bee toy digital 8mm movie

株式会社エバーグリーンは13日、自転車やバイク、車の走行経路や風景を記録できるGPS搭載カメラ「DN-SCAR-ADSBV0010(Bike Video Recorder)」を発表した。同社の直販サイト「上海問屋」で限定販売する。価格は1万1999円。

自転車のツーリング風景や走行経路を記録できるGPSビデオカメラ

なんでこのカメラがInternet Watchで紹介されているのちょっと違和感があるんだけどこんな感じです。

自転車やバイク、車に取り付けてスタートボタンを押せば、GPSデータに基づく走行の軌跡が映像とともにmicroSDカードに記録される。本体には自転車・バイク用および車用のマウントアダプターが付属する。
専用ソフトをPCにインストールしてmicroSDカードを読み込むと、Googleマップ上で走行記録とともに、カメラで撮影した風景の動画を視聴できる。スピード、距離、走行時間、緯度、経度、高度、方位なども確認可能だ。専用ソフトの対応OSはWindows 7/Vista/XP。

つうか、今だったらスマートフォンでいいだろうに、と思うわけですが。

自転車のハンドルにスマートフォンを設置できるようにするアダプタを使ってスマートフォンを固定。画面は自分側にすれば地図を表示させてナビ的に使えると同時に背面のカメラで前方風景をビデオ撮影、ということでそれでいいような気がします。

どうでしょうかね?

1月18日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「遊楽庵の縦横無尽」さんです。

渋谷で働くプログラマのサイケでシックなシブヤ系オヤジを目指すブログ

渋谷、プログラマ、オヤジ、ですね。

で、ブログの方はIT系のお話が多いのかな、渋谷のファッションとか文化やお店、レストランの話が多いのかな?と思いつつ読んでみたら、なんと社会的・政治的なお話が多かったのが意外。

最新エントリーは最近話題の増税についてです。

何が何でも増税ってわけ?!

増税反対、に対してその代替案を提示しています。例えばこんなの。

1.一般会計と特別会計を一体化して可視化する
2.その上で発生主義による複式簿記で年度ごとの財務諸表を作成する
3.輸出企業の「戻し税」は廃止する

ということで単純に「増税反対」といっている人は今日のラッキーさんのこの記事読んで理論武装すると意見に重みが出てよいかと思います。もちろん違う考えの方もいるわけですが、そんないろんな意見が誰でも読める形になっているのがブログなわけで、ほんとブログっていいですよね。

その他、ちょっと前の記事ではTPPについても取り上げられていましたで、社会的に何かが問題になっているときはとりあえず今日のラッキーさんのブログを読んで自分の意見をまとめるときに役に立ててみるのもよいかと思います。

そんな感じのラッキーさんでした。

'Path' has a very attractive menu sitting on the left bottom corner of the screen. Satellite Menu is the open version of this menu.

siyamed/android-satellite-menu - GitHub

そのメニューの動きだけでたくさんのファンを作ってきたiOS用写真共有SNSアプリ「Path」のそのメニューをAndroidで実現したコードがgithubにありました。

どんなメニューか知らない人に説明すると、下の図の左のボタンをタップすると右のようにメニューボタンがにゅにゅって現れる、というやつです。

まあ、Androidの場合、Layoutファイルだけで再現できないのですが、ちゃんとプログラム書ける人は試してみてください。

ちなみにCSS3だけで再現したものはこちらで見ることができます。

Path menu in pure CSS3

Path App

カテゴリ: ソーシャルネットワーキング

価格: 無料


米Microsoftと韓国Samsung Electronicsの米国子会社Samsung Electronics Americaは現地時間2012年1月16日、テーブル型タッチコンピュータ「Microsoft Surface」の新製品「Samsung SUR40」を1月中に出荷開始すると発表した。米国での希望小売価格は8400ドル(専用スタンド付きの場合9049ドル)から。

MicrosoftとSamsung、テーブル型タッチコンピュータを出荷開始へ

値段が8400ドルとちょっとお高いのですが、これができること/実現するコトを実際に見たら即購入しちゃうかも、ですね。つうか無目的だけど欲しいw

Microsoft Surfaceは、マルチタッチ対応ディスプレイをテーブルの天板に組み込んだ情報端末で、複数の人が同じ画面を見ながら、同時に天板ディスプレイに指先で触れてアプリケーションを操作できる

そんなわけで去年の5月にアップロードされたデモ動画です。

いやー、楽しそうだ。

キングジムは、iPadを接続して文書を電子化できるドッキングスキャナ「iスキャミル」(DSS10)を2月17日に発売する。価格は1万5540円。iPad用アプリ「i-Scan」(iOS4.3.5以降に対応)はApp Storeで無料配信する。

iPadとドッキング――キングジムがPCレススキャナ「iスキャミル」

iスキャミルは、スキャナ本体とiPadをDockコネクタで接続してiPadに直接データを取り込めるiPad/iPad2用のシードフィードスキャナ。使い方は、スキャナの電源を入れてiPadを接続し、スキャナ本体に書類や写真をセットして「i-Scan」アプリを起動したiPadからスキャンを実行するだけ。

こんな感じ。

最大解像度は300dpi。保存データ形式はJPGで、iPadのカメラロールに保存する。キングジムでは「アナログの紙情報を電子化してiPadで一元管理するニーズに着目した」としている。

うーん、いいのか良くないのかよくわかんないですね。でもまあ企画の意図はわからなくもないですが。

良いなと思う点は扱いが簡単なところとJPG保存でカメラロールに保存されるとiCloud使ってMacやiPhoneなどにも自動で同期される点でしょうか。あと紙焼きの写真なんかの読み込みなんかにいいですね。

個人的にはPDF保存とEvernote保存ぐらいは欲しかったところですが、これは今後のアプリのバージョンアップ期待ってところでしょうか。

あと実際問題iPadのCPUのスキャン画像処理速度ってどんなもんなんでしょうかね。大部分をスキャナー側で処理しちゃうからiPadのCPU処理能力は気にしなくていいのかな。

なんにしても1台あるとなにかと便利かもしれないですね。

NTTドコモが、PCサイトや携帯電話、スマートフォンアプリ向けに花粉の飛散量などの情報をリアルタイムで提供する「ドコモ花粉ライブ」のサービスをスタート。アプリ版は1月16日から2月29日まで無料先行配信する。

リアルタイムで花粉飛散量などの情報を提供する「ドコモ花粉ライブ」開始

花粉、きています。

なんか最近咳が出たり目が痛くなることがあったのですが、今日はくしゃみが出ました。

そんなわけで花粉が気になる季節になってきたわけですが、ドコモから「ドコモ花粉ライブ」というサービスが発表されたようです。

Androidアプリもあるんですが、普通にWebサイトもあります。

「ドコモ花粉ライブ」(http://kafun-live.jp/

スマートフォン用アプリはAndroid用しかないってのがすごいですね。まあドコモ以外のAndroid機で使えるというのはありがたいですが。

Androidマーケット「ドコモ花粉ライブ」

にしてもこれ、2月末までのお試しが済んだら有料化するのかな。とてもお金取れそうにないような気がするけどw

どこでも花火バズーカ

今回紹介するのは、打ち上げ花火を投影できるバズーカ型のプロジェクター「どこでも花火バズーカ」。これがあれば、真冬だろうが、家の中だろうか、いつでもどこでも花火が楽しめる。

橘十徳の「自腹ですが何か?」:真冬でも打ち上げ花火が見たい! はい、「どこでも花火バズーカ」

「どこでも花火バズーカ」っていったいどんなものなんだろう、と興味深く記事を読んでみると、

使い方は、まずグリップ部にあるメインスイッチを入れて、本体側面のセレクターダイヤルを回して投影する花火を選ぶ。
最初にスライドレバーを引くと、「ドン!」という打ち上げ音のあとに「ピュ~」という上昇音が聞こえる。ここでたたみかけるようにトリガーを引くと、「ドーン!!」という爆発音とともに花火が開花する映像が投影される。花火は最初は小さく、トリガーを引き続けていると次第に大きくなっていき、拡散する様子が擬似的に再現される。爆発音も「ドーン!!」で終わりではなく、パチパチパチ、シューッという音を出しながら音が小さくなっていく。

動画で見るのが一番ですね。

いいなあ、これ。

花火の種類は全8種類で、大きな花火が1つのものもあれば、小さめの花火が2~3個並んで打ち上がる映像もある。爆発音もそれぞれ違うものが収録されているが、最初の打ち上げ音はどれも同じだ。

1回使ったら飽きてもう使わないような気がするけど、値段も3580円ということで「お誕生日の時はこれで必ずお祝いする」って決まりを作れば元はとれるような気がします。あと結婚式とかの余興でも使えますね。

バズーカ感覚で打ち上げが楽しめる花火プロジェクター 「どこでも花火バズーカ」 バズーカ感覚で打ち上げが楽しめる花火プロジェクター 「どこでも花火バズーカ」

1月17日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「Bread☆Bread」さんです。

ホームベーカリーを使ったパンのレシピ・野菜たっぷり簡単お料理レシピ・ヘルシーで簡単なお菓子レシピをご紹介!

ということで、パン系のハンドメイドなブログさんです。

と理解しつつブログを読んでみたのですが、パンだけじゃなくて普通に作った食事についてや、スケッチ画、水墨画、羊毛フェルト作品など様々なハンドメイド作品に取り組まれているようです。

うちの奥さんは時々羊毛フェルトで犬なんかを作ったりしているのですが、それは簡単ながらなかなかすごいものができますね。

ブログの方は月に数回の更新、という更新頻度ですが、しっかり毎月書かれているのでこんな感じでとりあえず10年がんばって欲しいと思います。

そんな感じのラッキーさんでした。

The Photoshop PSDs Google forgot

Android 4.0 Ice Cream Sandwich - Photoshop design startkit

So Google released the Android Design guidelines, but forgot to give us some startkit Photoshop PSD.

ということで、先日GoogleよりAndroid 4.x向けのデザインガイドラインが発表されましたが、モック作成用のPhotoShopデータまでは提供されませんでした。

そんなわけでそれを作った人がいました。

まあ、Android 4ですからね、みんながみんな利用するわけではないんですが、ストックしておくといつか使う日がくるかもしれませんので、とりあえずゲット、って感じでしょうか。


Google Android グーグル アンドロイド アンドリュー・ベル ミニコレクタブル フィギュア/Andrew Bell Designer Toy Figure Google Android グーグル アンドロイド アンドリュー・ベル ミニコレクタブル フィギュア/Andrew Bell Designer Toy Figure

うーん、記事タイトルが書きにくい話だなあ。

Googleがやっています。

つまりですね、「https://accounts.google.com/sesame」というURLにアクセスするとQRコードだけが表示されているのですが、そのQRコードを携帯とかスマフォでカメラで読み込んでそこから読み込まれたURLにアクセスすると、「QRコードをスキャンしてこのページに来た人だけ先に進んでね」という意味の英語のテキストが書かれているんで「Proceed」ボタンをクリックしてGoogleのログインページを表示させ、そこでパスワードを入れてみるとあら不思議!

それまでQRコードが表示されていたページがGmailの画面に自動で切り替わるじゃありませんか!

なわけでそんな不思議な世界を体験してみてください。

https://accounts.google.com/sesame

これってなんかに応用できそうな気がするんだけど、いまいち思いつかないな。

つうか、フィッシングサイトを簡単に作れそうで怖いな。

昨晩、「勝手にAndroidアプリ大賞2011」が開催され無事終了いたしました。

主催側としましては「大丈夫だろうか・・・」という不安ばかりで年末年始も落ち着かない毎日だったのですが、蓋を開けてみれば実にいい感じのイベントになりました。

この「開催までの不安な毎日」を考えると「もうやるもんか!」と思うのですが、イベントが終わった直後にいろいろな方から「また来年もやるんですか?」じゃなくて「また来年もやるんですよね!」と言われるとなんかその気になってしまうのが不思議です。

iOSのアプリ大賞の時もそうですが、「開発した人にみずからの言葉でアプリを語ってもらう」というのはとにかく面白いです。

アプリの紹介サイトはたくさんあり、毎日多くのアプリが紹介されていますが、そこで見逃しがちなアプリもこういう形式のイベントでご本人から説明されると「なるほどなあ」と思うと同時に「アプリを作っているのは人であり、その人となりがアプリに反映される」ということがしみじみよくわかります。

また、今回も登壇者はもちろんですが、審査員の方々が実に素晴らしく、それぞれの個性が生かされたコメントがイベントをよりいい雰囲気にしてくれたのがありがたかったです。

で、コンテストの方はグランプリを「[Free]アイラブ♥フロウ!ライブ壁紙」というアプリが受賞しました。こちら、ライブ壁紙のPixiv版とでもいえばわかりやすいでしょうか。日本の皆さんのあの職人技がライブ壁紙に生かされ、アップロードしたり共有されたりで1つの新しいジャンルが作られ、いづれは世界にも進出して欲しいなと感じさせる将来性がありました。

その他、コンテストに登場した各アプリについては以下のサイトでレポートされていますので、もし未知のアプリがありましたらダウンロードして使ってみてください。

「勝手にAndroidアプリ大賞2011」に行ってきましたよ | AndroidニュースやアプリのAppLab

今回の反省点としては、やはり1月にこういうイベントを企画すると年末年始の忙しさや休日で思うようにタスクを処理することができなくなる、ということでしょうか。できれば次回は年内にやりたいと思います。あと、やっぱり年末年始は不安材料抱えずぼーっと過ごしたいですしね。

では、次回またよろしくです!

1

勝手にAndroidアプリ大賞2011

やかんの持ちやすさと注ぎやすさに、スイッチを入れるだけでお湯を沸かせる電気ケトルの便利さが加わったやかん型電気ケトル「電気やかん」をキッチン用品メーカーのドリテックが1月下旬に発売する。価格は5250円。

見た目はやかん、加熱は電気 やかんと電気ケトルが合体した「電気やかん」発売

まさにやかん。

電気やかんは昔ながらの丸いやかんの形で、持ち手が上にあるためお湯が入っていても持ちやすく、少し傾けるだけでお湯を注ぐことができる。加熱は電気を使っているためスイッチを入れるだけでお湯を沸かすことができ、沸くと自動で加熱が止まるようになっている。空焚き防止機能も付いている。

つうか、これ、保温機能はないのか?

と思いつつニュースリリースの方をチェックしてみましたが、やはり保温機能はないようです。

ってのを考えると値段も3千円ちょっとのT-falの方が全然いいのではないかと思うのですが、ああ、あれですね、レトロ感ってやつなんですね。

これなんか定価8400円の59%オフの¥3,437ですよ!

T-fal 電気ケトル アプレシア メタリックノワール 0.8L BI802522AT-fal 電気ケトル アプレシア メタリックノワール 0.8L BI802522A

「マンガ大賞2012」一次選考の集計結果を発表致します。

マンガ大賞:経過報告マンガ大賞2012 ノミネート作品決定!

ちなみに一次選考で挙がった作品数は、計216タイトル。 この中から白熱の開票作業を経て、今年はなんと!上位15作品(得票同数を含む)が、 「マンガ大賞2012ノミネート作品」となりました。

そんなわけでノミネート15作品はこんな感じ。

『アイアムアヒーロー』花沢健吾
『惡の華』押見修造
『銀の匙 Silver Spoon』荒川弘
『グラゼニ』森高夕次・アダチケイジ
『外天楼』石黒正数
『四月は君の嘘』新川直司
『昭和元禄 落語心中』雲田はるこ
『大東京トイボックス』うめ
『高杉さん家のおべんとう』柳原 望
『となりの関くん』森繁拓真
『ドリフターズ』平野耕太
『25時のバカンス 市川春子作品集Ⅱ』市川春子
『信長協奏曲』石井あゆみ
『日々ロック』榎屋克優
『鬼灯の冷徹』江口夏実

読んだことがあるものもあればないものもあり、半々ぐらいな感じでしょうか。

何にしてもこれを参考にして読んでいないやつを購入してみようと思います。

ちなみに読んだことがある中で投票したいな、と思うのは「惡の華」と「大東京トイボックス」と「日々ロック」でしょうか。「グラゼニ」は読み始めた時はまさかこんなに連載になるとは思わなかったよなあ。

グラゼニ (1) グラゼニ (1)

KDDIは1月16日、auブランドのロゴを刷新した。新たなロゴは筆記体を採用したオレンジ色のロゴ。力強さやダイナミックさを表現しているという。

新生au、ブランドロゴ刷新――スローガンは「あたらしい自由。」

こんな感じのロゴに変わったようです。

ネット上では「まるでananみたい」という声が多いですが、女性にアピールしたいんでしょうね。CMも嵐だったし、今度のCMも井川遥、伊勢谷友介、剛力彩芽とどちらかといえば女性向けって感じですし。

で、まあロゴが変わったのはいいのですが、そもそもKDDIがなぜ「au」という名前のサービスにしたのか、というのをこれまで調べたことなかったな、ってことでWikipediaで調べてみました。それによると、

auブランドを開発した株式会社ジザイズ (ZYXYZ) によると、携帯電話を介し、様々な人やモノとの出会いが生まれ、その出会いを通じて全ての価値が集い合う世界の実現を「『会う』に始まり、『合う』に行き着く」という意味合いから「au」の2文字でシンプルに表現したと説明。
一方でauによると、Access, Always, AmenityなどのAと、Unique, Universal, UserなどのUで構成されていると説明している。また、「access to u (you) 」という意味も込められている

まあ、auの方の説明は後付感いっぱいなんですね。

ちなみにDoCoMoのそれはどういう意味かというと、これは社名が発表された時に同時に説明されていたので私は覚えているのですが、

"docomo"の名称は"do communications over the mobile network"(移動通信網で実現する、積極的で豊かなコミュニケーション)の頭文字を綴ったものである
via Wikipedia

ということで、下手したらドコモンになっていたかもしれないなあ、と思うと感慨深いものがあります。

ネットの自由を制限する恐れがあるとして5万人以上が署名したSOPA反対の請願書に対し、米連邦政府が「インターネットを弱体化させるような法案を支持することはない」と応えた。

米連邦政府、新著作権保護法案SOPAの不支持を表明

とりあえずよかった、よかった。

これらの法案はいずれも、現行法では裁けない海外サイトによる違法海賊行為の阻止を目的としているが、インターネットの自由を制限する恐れがあるとして、米Googleや米Facebookなどのネット関連企業や人権団体が反対している。SOPA反対の請願書には現在5万人以上の署名が集まっている。
公式ブログには「海外Webサイトによるネット上の著作権侵害行為は深刻な問題であり、厳格な法的対応が必要だと確信しているが、表現の自由を制限し、サイバーセキュリティリスクを増大させ、革新的なインターネットを弱体化させるような法案を支持することはない」と書かれており、米行政管理予算局(OMB)のビクトリア・エスピネル氏、連邦政府のCTO(最高技術責任者)を務めるアニーシュ・チョプラ氏、大統領特別補佐官のハワード・シュミット氏の署名がある。

このSOPAを支持していたのが大手映画会社や音楽レーベル、テレビ局などのコンテンツ提供業者なわけで、立場的に賛成というのは理解できるものの、今回政府が不支持に回ったことに対して次はどうするのか、楽しみです。

ビデオカードのDisplayPort出力をHDMI×2に変換できる汎用アダプタ「ZT-DP2HD」と「ZT-MDP2HD」がZOTACから発売された。

DisplayPortをHDMI×2に分岐するアダプタが登場 / フルHD×2画面出力、8千円強

おお!ってわけでもないんですが、こういう製品が世の中にある、ってことを覚えておくと何かの時に役立つかもしれない、ってことで。

値段は8,470円だそうです。高いのか安いのか全然ぴんとこないですね(汗

この製品は、3,840×1,080ドットのDisplayPortディスプレイとしてPCから認識され、それを1,980×1,080ドット×横2画面としてHDMIを2系統出力できるという変換アダプタ。
製品タイプはPC側コネクタの違いで2種類あり、DisplayPortタイプの「ZT-DP2HD」とMini DisplayPortタイプの「ZT-MDP2HD」をビデオカードに合わせて選択できる。なお、Webの製品情報を見るかぎり、ディスプレイ2台の位置は横固定で、2画面をクローン出力したりといったこともできないよう。

ということで。

1月16日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「東京近辺のパチンコ パチスロ グランド リニューアルオープン情報」さんです。

東京周辺のグランドオープンやリニューアルオープン大イベントを行うパチンコ店やパチスロ店の情報をいち早くお伝えするブログです

というブログさんです。

こういう情報はどこから入手するんでしょうかね。やっぱりお店にいってそこのチェーン店情報を聞いてくる、って感じなんでしょうか。

せっかくこういう感じで集まっているので、DBにしてAPIで外部からアクセスできるようにするとなんかパチンコ関係のWebサービスが作れるんじゃないかと思うわけですが、きっとそういうのは既にあるんだろうなあ。私はまったくわからない世界だけど。

そういえば先日パチンコ屋さんの前を通りかかった時に店の入り口に設置された吸い殻入れの周りでタバコを吸っている人が何人かいました。もしかして今のパチンコ屋さんって禁煙なんでしょうか。

ということで、東京近郊にお住まいでパチンコやパチスロが好きって方は今日のラッキーさんのブログのRSSでも購読して情報を仕入れてみてはいかがでしょうか?

そんな感じのラッキーさんでした。

今回のモダシンラジオのゲストはMacのアプリやNewtonのアプリ、そして最近はiOSアプリと古くからApple製品のアプリに携わってきた重鎮basukeさんです。

basukeさんは1月からQuickTimeのチーフエンジニアだったPeter Hoddieが現在所属するkinoma player等で有名なMARVELL社に移籍し、4月からは米国西海岸で働くということでそのあたりのこととか、40歳すぎて米国で働くことのあれこれについて伺ってみました。ちなみに録音は昨年12月です。

まあなんというか、basukeさんのような偉大な方をゲストに迎えてそのお話を皆さんにも伝えることができる、というのはモダシンラジオ 冥利に尽きる、というかポッドキャストやっててよかったなあ、と思うところであります。新年最初に実にふさわしいゲストとその内容だとだと思いますので是非聴いてみてください。

さて、そんなモダシンラジオですが、以下のRSSのリンクをiTunesにドラッグ&ドロップしておくと毎回自動で更新されるのでよろしければ購読よろしくお願いします。

http://www.aivy.co.jp/BLOG_TEST/nagasawa/ms-radio.xml

あと、iTunes Storeにも登録しているのでそこから購読することも可能です。iTunes StoreのURLはこの記事の最後の方で紹介しますね。

今すぐ聞く、という方は以下のFlashプレイヤーか、リンクからファイルをダウンロードして聞いてみてください。

過去のアーカイブはこちらです。

モダシンラジオカテゴリ
95-234回目
94回目までの過去アーカイブはこちら

iTunes storeにも当番組を登録してあるのでアカウントを持っている人はそちらでレビューを書いていただけるととても嬉しいです。

iTunes StoreのModern Syntax Radio Showのページ

ではまた来週。来週もおもしろいのですが、その次の週のストックがありません。がんばって探してこないと(><)

1月15日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「だから東京が好き!街のねこたち 猫ブログ」さんです。

東京で暮らすねこさんたちの姿を街の景色を交えてお届けします。 あなたの知っているねこさんが、どこかに写っているかも


ということでひたすら猫の写真とテキストが掲載されています。

東京23区とその他の市の猫なわけで、その数はこんな感じです。

1.23区編 (9401) a.足立区 (365) b.荒川区 (367) c.板橋区 (298) d.江戸川区 (332) e.大田区 (359) f.葛飾区 (306) g.北区 (403) h.江東区 (293) i.品川区 (419) j.渋谷区 (524) k.新宿区 (499) l.杉並区 (1077) m.墨田区 (309) n.世田谷区 (700) o.台東区 (320) p.中央区 (285) q.千代田区 (230) r.豊島区 (402) s.中野区 (521) t.練馬区 (314) u.文京区 (346) v.港区 (322) w.目黒区 (409)

2.市町村編 (174) 三鷹市 (31) 八王子市 (3) 国分寺市 (3) 国立市 (6) 奥多摩町 (1) 小平市 (1) 小金井市 (8) 府中市 (7) 日野市 (1) 昭島市 (3) 武蔵野市 (35) 狛江市 (24) 町田市 (8) 福生市 (8) 立川市 (12) 西東京市 (2) 調布市 (21)

ということで、単純に猫が好きな人とか東京にお住まいの方は自分が住んでいる地域にはどんな猫がいるのかな、なんて人は是非今日のラッキーさんのブログにアクセスしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

Posted from DPad on my iPad

今日のワイン


テラス・ド・ギレムという南フランスのワインです。

これは鉄板ですね。安心して飲めます。

Posted from するぷろ for iPhone.

1月14日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「ごくらぶ。」さんです。

お気楽 ごくらく Labとの毎日。

黒い犬が二匹いました。その名前はちゃおとなずなです。ん?なんでちゃおとなずななのに「Labとの毎日」なんだ?と思いつつ犬種はなんだろうと考えたらすぐにその理由がわかりました。ラブラドール・リトリーバーですね。なのでラブなのですね。

ちゃおは12歳9ヶ月ということでかなりのお歳ですね。なずなはちゃおの娘で9歳7ヶ月だそうです。大型犬なのでこちらももう結構なお歳ですね。

ということでブログを読んでみたのですが、なんとなずなちゃんは先月他界されたようです。ああ、これはつらい。

なっちゃんのコト。 +追記

ペットを飼うのは楽しいのですが、やはり死は避けられないのがつらいですね。親であるちゃおはなっちゃんの死をどう感じていたのでしょうか。

ということで、現在ペットを飼われている方は今日のラッキーさんのブログを読んでペットを大事にすべく今日はペットとたくさん遊んだり写真を撮ったりしてみてください。うちの亀は冬なのでほとんど冬眠状態です。

そんな感じのラッキーさんでした。

ムービックは1月13日、映画「となりのトトロ」に登場するトトロなどの信楽焼の箸置き4種を、2月上旬に販売すると発表した。同社通信販売Webサイト「ちきゅーや」で、予約を受け付けている。

信楽焼の「となりのトトロ」箸置き、2月に販売

販売される箸置きは、大トトロ、中トトロ、小トトロとマックロクロスケの4種で、それぞれ1個単位で購入可能。江戸初期創業の窯元である滋賀県信楽町の明山窯で製作される。

これが予想外にいい!こんな感じ。

しかもこういうライセンスもの、しかもジブリのトトロでありながら大きい奴で735円、小さいので683円と非常にリーズナブル。この価格でこの信楽焼の質感。素晴らしい。

箸置きとしての機能とトトロのキャラクターイメージを損なわないように、スタジオジブリ、ムービック、明山窯の担当者が、どこまでキャラクターをデフォルメするかなどの試行錯誤を重ねた上での商品となっており、手作りの信楽焼としてひとつひとつの形や表情、色合いが微妙に異なっている。

小トトロはムーミンみたいだし、マックロクロスケはベルセルクに出てくる何かみたいなので、とりあえず大トトロだけ買ってみようっと。

予約は「ちきゅーや」のサイトから、です。

 1月13日(ブルームバーグ):米アップルの北京市内の主要店舗で、新型スマートフォン(多機能携帯電話)「iPhone(アイフォーン)4S」の発売に遅れが生じ、生卵を投げつけられるトラブルが起きた。同店舗の前には販売を待って500人ほどが集まっていた。

アップル北京店に生卵の洗礼-「iPhone4S」発売に遅れで

アップルは当初、現地時間午前7時(日本時間同8時)に店舗を開けると広告していた。同時刻を15分ほど経過した時点で、拡声器を持った1人の男性が何の説明もなしにこの日の販売はないと語ると、購入希望者らの間から「店を開けろ」、「うそつき」などの罵声が飛び始めた。発表を行った男性は、ブルームバーグの取材に対し身分を明らかにしなかった。集まった人々は卵投げを止めようとした別の男性1人を追い払った。

iPhone 4Sを購入しようと朝早くから500人ほど並んでいたら、「その日の販売はないよ」とアナウンスされ群衆が暴徒化した、ってことのようです。まあ、気持ちはわからなくはないけど、なぜ卵を持って並んでいるのかはわからないですね。

この件はBBC NEWSのサイトで知ったのですが、こちらの記事だとアナウンス前に暴徒化し、暴徒化したので店をオープンしないことにした、となっています。

An Apple store, in the Sanlitun area of Beijing, did not open on Friday after a large crowd gathered outside in anticipation of the launch.
The crowd became unruly, throwing eggs. Scuffles broke out with police.

BBCのサイトではビデオも掲載されているので興味ある方はどうぞ。

スティーブが生きていたらなんてコメントしていたかなあ・・・。

Apple ends China iPhone store sales after launch issues

iCade MobileはPSPのような長方形のクレードルで、真ん中にiPhoneをはめこむと、左側に十字キー、右側に操作ボタンが来るようになっている。iPhoneを回転させて縦向きにすることも可能だ。

iPhoneを携帯ゲーム機風にするアクセサリ「iCade Mobile」

以下、デモビデオです。お手軽に使えそうでいいですね。でもいちいちケースを外さないといけないんだろうなあ。

iPhoneおよびiPod touchに対応し、対応アプリは100種以上。価格と発売時期は現時点では発表されていない。

今の時代、発表と同時に買えないと発売される頃にはすっかり購入意欲がなくなっちゃっている/忘れているんで、なんかもったいない話だなあ。

表参道と明治通りが交わる神宮前交差点角に建設中の商業施設「東急プラザ 表参道原宿」(渋谷区神宮前4)の開業日が4月18日に決定した。

「東急プラザ 表参道原宿」4月18日開業へ-27テナント発表

ちょっと前までGAPがあったラフォーレの向かいのあの交差点のところですね。

ターゲットは「高感度で自己編集が好きな人」で、コンセプトは「『ここでしか』『ここだから』をカタチに」。テナントの内訳は、ファッションアパレル=15店、ファッション雑貨=6店、ライフスタイル雑貨=4店、カフェ・飲食店=2店の計27店。地下2階=駐車場、地下1階~2階=路面旗艦店、3階・4階=レディスファッション、5階=ライフスタイルグッズ、6階=カフェ、7階=カジュアルダイニングで構成する。

ふむ、自己編集が好きな人ってどんな人のことを指すのかな。

で、このビルには原宿ならではのファッションブランドが入るわけですが、その中になんとあのAppBankが運営する「AppBank Store」も入るようです。原宿でiPhone&iPadアクセサリーをチェックしたいな、なんて時にいいですね。

この翌週には渋谷駅前の「渋谷ヒカリエ」もオープンするということで今年の4月はなんか景気がよさそうです。

Patent pending electrical extension cord with manual and BlueTooth control

ZMote | Turning On Life

ケーブルの途中にあるやつがBluetoothユニットでここで電気の通過・遮断を行うんでしょうね。

そのコントロールはアプリをインストールしたスマートフォンから、ということで、つまりiPhoneとかAndroid端末からこのケーブルの先に繋がっている電気製品の電源のOn/Offをコントロールできるようになる、ってことみたいです。

言われてみると「なるほど」って感じだけどこれまで全然思いつかなかったよ。

で、このメーカーさんは他にもスイッチとかライトとかも出すようで、Webサイトには

What do you want to turn on with your phone? Let us know!

手元の携帯で何の電源をオンにしたい?なんて書かれています。

ニッチですが、これが欲しかった!みたいな人も実は結構いたりするんでしょうね。

イエ−、The New York Timesだぜ!

ってことでNY TimesのWebサイトに掲載されていたJoseph Herscherさんによる仕掛けです。

途中意味がわからない無駄な部分があるんですけど、まあこういうのはそういうもんですからね。単純に楽しみましょう。

つうか、これの再セットアップはやりたくないだろうなあ・・・。

Turning a Page, the Joseph Herscher Way - Interactive Feature - NYTimes.com

ピタゴラ装置DVDブック(3) ピタゴラ装置DVDブック(3)

1月13日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「酔いどれ簡単おつまみレシピ」さんです。

お酒のおつまみのレシピ紹介、ということでこれはひとつの料理ブログですね。

プロフィールを拝見すると、

お酒を飲む時間が大好きです。

お酒を飲むのが好き、じゃなくて「飲む時間」が好きなんですね。ここは重要ですね。お酒を飲みながらあれこれやっているその時間が好きってことですね。私はたいてい家に帰ってから夕食を食べ、その後お酒を飲み始めるのですが、たいていはその日録画していたドラマやアニメを見て過ごします。ああ、たしかにお酒飲みながらドラマ見てぼーと過ごすあの時間はいいな。なるほど、なるおど。

まず最初にビールorチューハイ→日本酒or焼酎か ワインだけか、どっちかのパターンで飲んでます。

ワインは栓を開けてしまうと飲切らなきゃ!という脅迫概念があるので私がワインを飲む時はまず始めに飲みますね。で、1本飲みきった後にもう1本いけるか、いけないときはウイスキーとか焼酎へ、って感じです。

現在「おかあさん」でも「奥さん」でもありません。 おつまみは1~2人分作ることが多いです。

あ、女性の方だったんですね。てっきり男性のブログかと思っておりました。

煮物が得意です。 ピリ辛料理と揚げものを作るのが苦手です。 しゃきしゃき、ぱりぱりしたものより どちからというと、しなしな、ぽたぽたしたものが好きです。

ということで、ブログではそういったおつまみ作品が紹介されています。晩酌は欠かせない、なんて旦那さんをお持ちの奥さんは今日のラッキーさんのブログを読んで旦那さんに作ってあげてみてはいかがでしょうか?

ちなみに私の奥さんはお酒のつまみを作ってくれたことはこれまで一度もありません。しくしく。

そんな感じのラッキーさんでした。

子供たちに人気のお菓子、チロルチョコがピンチだ。極端に品薄になったり、一部の売り場から商品が消えるなどかき入れ時のバレンタインデーを前に異常事態に直面した。30年以上にわたりロングセラーを続ける「駄菓子の王様」に何が起きているのか。

"チロルチョコ"が売り場から消えた!そのトホホな理由

へえ、チロルチョコが買えなくなっているのか。バレンタインデーの時の義理チョコなんかに安くていいのにね。

で、その理由ですが、

事情を知る関係者は「九州の製造工場のラインのやりくりが滞ってしまったのが原因。製造ラインが乱れ、一時的に安定した商品供給ができなくなってしまった」と明かす。

やりくりが滞る?なんで?と思ったら、

「それまでひとケタ台だったチョコの種類が、倍々ゲームで増え続け、いまでは毎年約50種類もの新商品をリリースしている」(同社関係者)。その豊富すぎるラインアップのため、「現場は、複雑怪奇ともいえる過密ダイヤを敷いている。生産ラインに一度、誤差が生じるとその影響が連鎖してしまう」(同)。特殊な生産体制が背景にあるようだ。

なるほど。ラインを共有しているんですね。そういう状況下で毎月新商品をリリースしているそうです。

それと、

人手不足も追い打ちをかけたという。「毎年、繁忙期のこの時期には人員を増やして増産態勢を取る。ところが、今年は震災の影響もあって(予定していた)人手を確保できず、うまく生産ラインを回せなかったようだ」

まあ、原材料が調達できなかった、ってわけでもないのでそのうち復活するんでしょうけど、会社にとっては痛い話ですね。

Digital installation "Puppet Parade" lets kids control giant squawking birds with their bare hands, using Kinect.

Design I/O's Kinect-Powered Puppets | Co.Create: Creativity \ Culture \ Commerce

セサミストリートに登場する人形みたいなやつをデジタルで再現したらどうなるんだろう、って感じでマイクロソフトのKinectを使ってそれを実現した「Puppet Parade」です。いちおう「インスタレーション」のカテゴリになるようです。

結果はわかっちゃいるんですけど、実際に見てみるとおもしろいですね。

それにこれだけスクリーンが大きいとスクリーンの前にいる人を後ろからKinectで検知して何かアクションを発生させることもできるわけで、kinectと人はそれぞれ正面で向き合っていなきゃいけないと思い込んでいた私は軽くショックを受けています。

Xboxとkinect、そして巨大なスクリーンがあればできちゃうわけで、こういうのが商業施設に設置されるようになると子供は大喜びだろうなあ。

Puppet Parade - Interactive Kinect Puppets from Design I/O on Vimeo.


トレンドマイクロ株式会社は12日、スマートフォンを狙ったワンクリック詐欺で新たな手口が見つかったと発表。これまでもスマートフォンに特化したワンクリック詐欺サイトは見つかっていたが、新たに不正プログラムとして侵入して金銭を請求するとともに、端末の通話情報から電話番号を抜き取るという。

スマホ狙うワンクリ詐欺アプリ、請求画面を何度も表示、電話番号も抜かれる

うはー、これは怖いぞ。

そもそも怪しいアプリはインストールしなきゃいいわけですが、

今回の事例で標的となったのは、Android OSを搭載したスマートフォンやタブレット端末。これらの端末からゲーム動画を紹介するサイトへアクセスし、動画を見るためにサイトの指示に従うと、「再生専用アプリ」と称した不正なアプリのインストールを促される。

動画を見るためには専用のアプリが必要だよ、って言われたらインストールしちゃいますよねえ。

これに従ってインストールが完了してアプリを開くと、請求画面とともにポップアップが表示される。ここまでは従来のワンクリック詐欺サイトと変わらないが、アプリを通じて通話に関する情報を取得していることから、ユーザーの電話番号を請求画面に表示し、自分の個人情報が伝わってしまったと脅かすのがこの手口の特徴だ。
このアプリを解析したトレンドマイクロによれば、実際にユーザーの電話番号がアプリを作成・提供した業者側に渡っている可能性があるとしており、請求の電話がかかってくることも否定できないとしている。

絶対電話番号を抜いてますよね。で、それを業者に販売するんだろうなあ。

たいていの事はやられても平気ですけど、電話番号抜かれるのはきついですよね。Androidアプリから電話番号とかメールアドレスにアクセスできるのはいいんですが、せめてユーザの許可がないとアクセスできないようにして欲しいなと思います。

富士通株式会社は、防水の10.1型タブレット「ARROWS Tab Wi-Fi」シリーズを1月19日より発売する。価格はオープンプライス。店頭予想価格は、フラッシュメモリ16GBの「FAR70A」が6万円前後、32GBの「FAR75A」が6万円強の見込み。

富士通、防水10.1型Androidタブレット「ARROWS Tab Wi-Fi」

タブレットだったらiPadでいいじゃん、と思うものの、「ARROWS Tab Wi-Fi」だとiPadが提供していない防水機能なんかがあって魅力的です。その他にも

IPX5/7の防水性能を備え、風呂や台所での用途も見込んでいる。独自の機能として、PCや携帯電話とWi-Fi経由でファイルをやりとりできる「F-LINK」に対応。辞書が充実しているのも特徴で、広辞苑をはじめとした29コンテンツが利用できる。マルチメディア機能としてワンセグを内蔵し、DiXiMのDTCP-IP対応プレーヤーや、ひかりTVクライアントなどがプリインストールされる。

DTCP-IP対応プレーヤーもいいですね。でも録画したテレビ番組などはTS形式のみ再生可能のようでVR形式のものはだめみたいです。

富士通パソコンみたいにアプリケーションが最初からてんこ盛りな形式で家電量販店でAndroidタブレットが販売されるようになると、日本だけAndroidタブレットが売れるようなことが起こるかもしれませんね。

1月12日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「日々、UDON。」さんです。

UDONということで讃岐な方なのかと思ったら、

maikoの目劇談  饂飩ブログじゃないよw

いやー、饂飩(うどん)って漢字は絶対書けないなあ、と思いつつ、うどんのブログではないようです。でも住んでいるところはやはりそこのようです。年越しそばはそばじゃなくてうどんだそうです。

目劇、ということなので演劇見るのが好きなのかな、と思ったらプロフィールに

女優・瀬奈じゅんさんについてぶっちゃけるブログです。 といいつつ、結構ミーハーなのでいろんな人について騒いでると思いますが、生暖かく見守ってやってください。

元宝塚歌劇団きたー!

ということでブログはファンの方のブログ感200%って感じなんですが、ファンじゃない人も「ああ、こういう世界があるのか」と見聞を広めることができるかと思いますので、是非今日のラッキーさんのブログにアクセスしてみてください。

それにしてもいつも思うのですが、元宝塚で現在テレビ等で活躍されている女優さん達が一同に集まって1つのドラマをやる、ってのがないのはなぜなんでしょうかね。多分、キャラが被っちゃうってのが理由なんじゃないかと思いますが、逆にすごく面白いと思うんだけどなあ。大地真央と黒木瞳と涼風真世と天海祐希と真矢みきの競演とか見てみたいなあ。

そんな感じのラッキーさんでした。

Mozillaは、「Firefox」の「Extended Support Release」(ESR)バージョンを開発する計画に着手した。同ブラウザの通常バージョンが6週間ごとに更新されるのに対し、ESRは更新頻度が比較的低いエディションだ。

モジラ、更新頻度の低いESR版「Firefox」を開発へ

まあ、私がFirefoxを使わなくなった理由として、その短期間での頻繁なアップデートによるプラグイン動かなくなっちゃう問題が原因なのでこのESR版のリリースというのはWelcomeな話なんですが、なんかしっくりこないですよねえ・・・。

高速リリースによってFirefoxの新機能をより迅速に公開できることから、Mozillaは今後もこの手法を維持する。だが、導入するソフトウェアを入念にテストしたり、カスタムアドオンが動かなくなる事態が頻発しないよう確認したりすることが必要な企業などさまざまな組織にとって、高速リリースは相性が良くない。

ですよねえ。

ESRの当初の提案では、通常版を5回リリース(30週間)するごとに新バージョンを公開し、各バージョンのサポートは7サイクル(42週間)にわたって提供するとしていた。だがMozillaは、ESRを提案してから数カ月に及ぶ議論の中で、この更新頻度を下げた。

で、結局ESR版の更新頻度はどれぐらいか、というと、

「ESRのリリースは1年に1回になる予定で、これらの組織に提供されるバージョンのFirefoxは、セキュリティアップデートを受け取るが、ウェブまたはFirefoxアドオンのプラットフォームに対する変更は行わない。われわれは多くの組織と協力して、最新のセキュリティアップデートに対する彼らのニーズと、アプリケーションの検証作業にかかる負担軽減を求める要望の間で、ESRがバランスをとれるよう努めてきた」

ほお、年に1回ですかあ。まあ、セキュリティに対するアップデートがあるからそれでもいいのかな。

んで、このESR版と通常版のFirefoxは共存できるのかな。

なんにしても、いまだにIEしか利用できないサイトもあり、せめてMacユーザ向けにSafariぐらいはサポートして欲しいなと思っているんですが、このESR版の登場でESR版も利用可能ブラウザのリストに登録されてMacからでもサイトを利用できるようになって欲しいものです。

NTTドコモが1月17日から2月29日まで、ローソンモバイルPonta/イオンかざすサービスを対象とした「ドコモポイント・現金3万円 かざしてトクする冬キャンペーン」を実施する。

ローソン・イオンで「ドコモポイント・現金3万円 かざしてトクする冬キャンペーン」

TSUTAYAのTカード対抗で登場したPontaも知らないうちに超メジャーになっちゃいましたね。

私はPontaを利用するお店がないのでまだ会員ではないのですが、それも時間の問題だろうなあ。

で、キャンペーンですが、

ドコモポイント・現金3万円 かざしてトクする冬キャンペーンは、全国のローソン・イオン店舗で行っているローソンモバイルPonta/イオンかざすサービスに新規登録をすると、ドコモポイント100ポイントが先着10万人にプレゼントするというもの。
また、ローソンモバイルPontaを設定している人が、期間中ローソンの店舗でおサイフケータイや、iD付きクレジットカードで2000円以上iDで支払いをすると、抽選で200人に3万円をキャッシュバックする。これは後日「ドコモ ケータイ送金」を通じて行われ、携帯料金への充当や銀行口座への払い戻しも可能だ。

ということで、条件に合う人は是非トライしてみてください。

PONTA BOX PONTA BOX

リュウド株式会社は、音声録音メモをクラウドサービス「Evernote」に自動的にアップロードするUSBメモリー型のボイスレコーダー「VoiceGATE(ボイスゲート)」を1月12日に発売する。価格は3800円。

録音メモをEvernoteに自動アップロード、USBメモリー型ボイスレコーダー

いわゆるボイスメモをEvernoteに自動でアップロード、という感じなんですが、それって嬉しいのかな。よくわからない世界がここにありました。

でもまあ、USBメモリぐらいの大きさで3800円ということなので持ち運びやすい安いボイスレコーダーというだけの理由で購入するのも悪くないですね。

ボイスゲートのディスク容量は4GB。物理的には約60時間分の録音が可能だが、内部の充電池が駆動する最長録音時間は約8時間。内部の充電池は適時、PCのUSBポートで充電する必要がある。
ボイスゲートの録音データは、WindowsおよびMacで再生可能なWAVファイル(128kbps)。ボイスゲート内部では圧縮率の高いADPCMフォーマットを採用しているが、Evernoteにアップロードする際は、再生汎用性の高いPCMフォーマットに自動変換される。

議事録は常に音声として録音して保存している、なんて人にはいいのかな。まあ、なんにしても3800円は安いですね。WindowsとMacのどちらでも使える(Evernoteアップロードも)もいいですな。

リュウド「VoiceGATE」(ボイスゲート) リュウド「VoiceGATE」(ボイスゲート)

1月11日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「cast a die」さんです。

猫と映画とゲームと料理が好き

とのことなのですが、ブログを読んでいると大泉洋とかNACSが好きな方のようです。そんなわけでそれらの方が出演するドラマ等の記事が必然的に多いわけです。

ドラマといえば今期のドラマは面白そうなのが多いですね。昨晩は「ストロベリーナイト」と「ハングリー」で楽しませて頂きました。

今日のラッキーさんのブログの最新記事は「ダーティ☆ママ」です。永作さんと香里奈が出るやつですね。

ヒゲあり顕さん、久しぶり こんなにしっかりはやしてるのはHONOR以来?

ということで顕さんって誰だろうと思いつつ「ダーティ☆ママ」のホームページにアクセスし、出演キャストを調べてみると安田顕さんのことのようです。

ヤスケンと呼ばれて―TEAM NACS安田顕の5年9か月 ヤスケンと呼ばれて―TEAM NACS安田顕の5年9か月

へえー、安田顕さんってNACSだったんですね。それは知りませんでしたよ。

で、大泉洋といえば最近見たおもしろいやつは「とんねるずのみなさんのおかげでした」の例のやつでこれについて今日のラッキーさんも取り上げられています。

マグロ

「どこへ行くか聞かされないで連行される」というシチュエーションが あんなにも面白くハマる俳優って他にいないよね(笑)

確かにそうですね。目がまん丸になりますもんね。

築地で120万もするマグロを買わされててさすがにちょっと気の毒だったけど

あれは実際どこまでが自腹でどんな打ち合わせになっているのかよくわかんないですよね。ギャラがどうなっているのかもわかんないし。でも単純に面白かったですね。

ということで大泉洋(ちりちり)とかNACSが好き、って方は実は日本には沢山いるかと思いますので、そんな方は是非今日のラッキーさんのブログにアクセスしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

涙を流す卓上USB充電器

米Motorola Mobilityがモバイル端末向けワイヤレス給電システムの発表を予告するようなティザー動画「Stay Unplugged with Motorola」を公開した。

米Motorola、USB充電器に別れを告げるティザー動画

動画は、広いリビングルームから始まり、ダイニングテーブルの上に置かれたUSB電源アダプタがクローズアップされ、しばらくすると2つのUSBポートを目のように潤ませて電源アダプタが涙を流すという内容。続いて画面全体に「STAY UNPLUGGED (ケーブルを抜いたまま)」、「FIND OUT MORE CES 2012 (詳細はCES 2012で)」が表示される。

ワイヤレス給電規格Qiに関連する製品のティザー動画のようですが、この製品、もうCES2012 で発表されたのかな。

さて、どんな感じで涙するのかお楽しみ下さい。

山陽トランスポートは1月6日、「多機能デスクライト EEA-YW0473」を発売した。同社が運営する直販サイト「イーサプライ」での価格は9,800円。

山陽トランスポート、iPodで音楽が聴ける多機能デスクライト発売

デスクライト、つまり卓上スタンドですね。卓上スタンドってこうやって書いてみると実体をうまく表現していない変な名称ですね。

それはさておき・・・

同製品は、卓上スタンドにiPod/iPhoneを接続可能なドックを搭載し、iPod/iPhone用スピーカーとして利用できるほか、ラジオやアラームなどの機能が盛り込まれた多機能デスクライト。3.5mmステレオミニプラグを搭載し、iPhone以外のスマートフォンなどからもスピーカーとして利用できる。

こんな感じ。

もちろんiPodやiPhoneの充電もできます。

卓上スタンドはピンキリかと思いますが、机の上からはできるだけモノを排除したい、なんて人にはいいのではないでしょうか。

At the 2012 Consumer Electronics Show (CES) in Las Vegas today, Huawei unveiled the Ascend P1 S, which it claims is the world's slimmest smartphone.

Huawei Unveils the World's Slimmest Android Smartphone

CES 2012でHuaweiから世界最薄なAndroid端末「Ascend P1 S」がアナウンスされたようです。

Running on the Android 4.0 Ice Cream Sandwich operating system, the Ascend P1 S is only 6.68mm thin; in comparison, the Motorola RAZR is 7.1mm thick and the Samsung Galaxt S II is 8.49mm thick.

その厚さは6.68mm、ということでこれまで最薄といわれていたMotorola RAZRの7.1mmを越えたようです。

最薄といえば日本製だとNECカシオの「N-04C MEDIAS」がありますが、これでも7.7mmですからね。

で、単に薄いだけじゃなくて、

In addition to its super slim form factor, the Ascend P1 S is also the fastest and most compact smartphone in its class, with a dual-core 1.5GHz processor with 1GB of RAM.

デュアルコアな1.5GHzのCPUと1GBのメモリを搭載しているようです。しかも画面は4.3-inch Super AMOLED、960×540の解像度、そしてゴリラガラスの採用です。

日本だとイーモバイルから発売される感じかなあ。どうなるかわかんないけど。

iOSやAndroidで人気な「Cut the Rope」というゲームがあるのですが、それのフルHTML 5版が公開されたようです。

Cut the Rope

おや?なぜかIEのロゴが・・・。

Behind the scene」というこれの背景について説明しているページを見てみると、

To do this, Microsoft's Internet Explorer team partnered with ZeptoLab (the creators of the game) and the specialists at Pixel Lab to bring Cut the Rope to life in a browser. The end result is an authentic translation of the game for the web, showcasing some of the best that HTML5 has to offer: canvas-rendered graphics, browser-based audio and video, CSS3 styling and the personality of WOFF fonts.

ということでHTML5への移植に関してゲーム開発元のZeptoLabとマイクロソフトが協力して作業を進めたようです。

で、この「Behind the scene」が無駄に長文で読むの結構面倒なのですが、iOSのObjective-CからHTML 5への移植に関してあれこれ書いてますのでそっち系に興味がある方は読んでみてください。OpenGL ESじゃあれこれ面倒なアンチエイリアス処理された線(ライン)もCanvas使えばとても簡単に実現できた、なんて話は結構面白いかと思います。

またネイティブアプリに対してパフォーマンスがどうか、みたいな話も面白いですが、利用したツールのお話がまた興味深かったりします。マイクロソフトから「Visual Web Developer 2010」なんてもんが出てるんですね。ああ、これIISとかASP.netとかって単語見てスルーしてたやつかあ。

This is a really robust web editor with autocompletion for JavaScript and CSS.

なるほど、エディタとして利用するのもよいかもしれませんね。エディタとして使うにはヘビーかもしれませんけどw

ということで、結局マイクロソフトの宣伝なのかもしれませんが、HTML 5版の「Cut the Rope」は遊んで単純に面白いのでゲームとしてお楽しみください。

Cut the Rope App

カテゴリ: ゲーム

価格: ¥85

Cut the Rope(Android Market)

マウスなどの周辺機器は本来の機能アップよりもどんな付加価値をつけるか、の方にシフトしてきているんですね。

M-13は1.5インチの液晶フォトフレーム付きマウスです。お気に入りの1枚を表示したり、複数の写真を入れてスライドショーで表示することができます。

心を温めてくれマウス:"嫁"の写真をこっそり見られる デジタルフォトフレーム付きマウス

マウスとして使っていると液晶がちょうど手のひらで隠れるので、彼女の写真や好きなキャラクターの画像など、机の上に飾っておくのはちょっと恥ずかしい画像をこっそり見ることができます。

私はもうすっかりマウスは使わなくなってしまって、もっぱらMacでMagic TrackPadです。MacとWindows機がSynergyで繋がっているんでWindowsの方もMagic TrackPadだったりします。いやー、まさかマウス使わなくなるとは思いもしませんでしたよ。

で、フォトフレームなんですが、まあマウスにプリクラ貼るようなもんでしょうか。犬とか猫の写真をネットから引っぱってくるのも面白そうですね。癒されそうです。

そして次がヒーター内蔵のマウスです。

手がかじかんでマウスが使えません――「ヒーター内蔵 光学式 USBウォームマウス」

この製品は、本体のグリップ部分にUSBバスパワーで発熱するヒーターを内蔵するUSBマウスだ。ケーブルに温度調節用のスイッチを備え、高温/低温/オフの3段階に設定できる。高温モード時は最大で50度前後、低温モード時では最大で40度前後まで温まるとしている。

いわゆる「暖かいマウス」ってわけですね。MacBook Proのパームレストの熱問題に苦しんでいる人が聞いたら暴れ出すかもしれません。

マウスにはこういう感じのものがあるのですが、個人的にはキーボードでこういうのが欲しいですね。最近は寒さで手がかじかんでしまいますので、温風を出してくれるキーボードなんかがありがたいと思います。キートップに穴が空いててそこから温風がでてくるの。いいと思いませんか?

SDメモリーカードに関する規格策定を行うSDA(SDAssociation)は1月9日(米国時間)、開催中のInternational CESにて、SDメモリーカードに無線LANを内蔵した規格「Wireless LAN SD」を発表した。

2012 International CES:SDアソシエーション、無線LAN内蔵SDカード規格「Wireless LAN SD」を発表

いわゆるEye-Fi的なものが規格化された、ってことですね。

SDメモリーカードにIEEE 802.11/a/b/g/nの無線機能を搭載するもので、「Web interface」と「home network interfac」の2つが策定されており、前者はサーバへのアップロードとP2P機能、後者はサーバへのアップロードとホームネットワークでの利用に際した機能(home network communication functions)が提供される。

とはいえ、規格が発表されただけなんで、実装はこれからです。これが実装され市場に登場するのはいったいいつになるのでしょうか。

つうか、Eye-Fi対応をうたっているカメラでもなんか微妙にEye-Fiの挙動が怪しかったりすることがあるので、各メーカーから「Wireless LAN SD」を搭載したSDカードが出てきた時にそれがちゃんと動くのか、というのは結構危ういんじゃないかなあ、なんて個人的には思っております。

で、技術的な差別化が図れなくなるEye-Fiは今後どうなるのかなあ。microSIMスロット付けて3G通信ができるようになる、とかw

なお、本規格はSD/SDHC/SDXCおよびmicroSD/SDHC/SDXCの各カード規格へ適用される。

microSDの中に無線機能いれられるのか?と思うんですが、きっと実現できちゃうんでしょうねえ。すごいなあ、未来は。

Eye-Fi Connect X2 4GB EFJ-CN-4G Eye-Fi Connect X2 4GB EFJ-CN-4G


しかし、IdeaPad YOGAを"2012 CESで最も大きな発表"とLenovoスタッフが語る理由はそれだけでない。

2012 Internatinal CES:「IdeaPad YOGA」の形を"グリッ"と変える

キーボード付きのノートPCをタブレットのような形にするには、通常はディプレイをくるっと反対側に回転させてからキーボード側に倒す、って手順なんですが、このYOGAは普通にそのままディスプレイを後ろに倒していくだけです。

その様はリンク先の記事を見てみてください。

クラムシェルのノートPCとして使うだけでなく、スレートタイプのタブレットPCとしても使える"柔軟性"を、従来のコンバーチブルタイプと異なる簡単な方法で実現したことが、IdeaPad YOGAと名づけた新モデルで訴求する最も重要な特徴だ。

にしても、これまでコンバーチブルタイプしかなかったってことはこういう感じで360度開くってのは難しいもんなんでしょうね。

Windows 8の登場でタッチインタフェースが活用できるようになると、こんな感じのノートPCとタブレットのハイブリッドタイプなPCがいろいろ登場してくるんでしょうね。楽しみだなあ。

米Microsoftは9日、「Kinect for Windows」の商用利用向けパッケージを米国や日本を含む12カ国で2月1日に発売すると発表した。米国での希望小売価格は249ドル。なお、当初は数量限定になるという。今年後半には、アカデミック向けに149ドルの価格も設定する予定。

「Kinect for Windows」商用向けパッケージを2月1日発売、日本含む12カ国で

おお!最近は日本が置き去りにされるパターンが多かったのですが、日本でも発売するというのは嬉しいですね。

Kinect for Windowsは、モーションコントローラー「Kinect」のハードウェアと、ソフトウェア開発キット(SDK)やランタイムなどの付随ソフトウェアのほか、1年間の保証と開発中の機能のソフトウェアアップデートが含まれる。対応OSは、Windows 7に加え、Windows 8 Developer Preview(デスクトップアプリのみ)もサポートする。

値段が$249ということで、一般ユーザ向けではなくまずは開発者であるとか業務用のシステムの一部としての利用を想定しているんでしょうね。

で、Xbox用のKinectとはちょっと違っているようで、

Kinect for Xbox 360ではサポート対象がXbox 360のみであるのに対して、Kinect for Windowsの利用場所はリビングルーム以外にも多岐にわたるため、新機能を開発・提供することなどを挙げている。例えば、Windows環境においては近距離で認識できるカメラおよび機能が必要であり、そのための「Near Mode」がまず提供される。

ああ、なるほど。PCでも使えるようにするってことは近距離でも認識できなきゃいけないってことなんですね。

Kinect使ったどんなアプリケーションが登場するのかとても楽しみです。

1月10日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「のんびり行こうよ♪quintet」さんです。

実際にページにアクセスしてみるとびっくり。

同じような顔をしたヨークシャーテリアが5匹の写真が並んでいます。えっ、まさか?と思ったらそれぞれの写真にそれぞれの名前が。なんとヨーキー5匹を飼われてる方のブログです。

それにしても・・・みんな同じような顔しているなw

で、プロフィールの方を拝見させていただくと、

****************
【家族の紹介】  

長男32歳・妻32歳
  幼なじみ夫婦 
長女29歳 
  長男8歳(2年生)
  次男5歳(年長)
次女27歳 (あんちょママ)
  嵐の大ファン婚期が遠のく?
と~ちゃん (我道を行く人)
か~ちゃん (おとぼけ主婦)

三重県の片田舎で自然に囲まれのんきに暮す家族
****************

これはすごい同居ですね。8人とヨーキー5匹ですか。

そんなわけできっとにぎやかなブログさんなんだろうなあ、と思いつつ読み始めていると・・・やっぱりにぎやかでしたw

まあさすがに5匹もいれば毎日何かが起こるでしょうしね。

そんなわけで多頭飼いにあこがれている人や実際にたくさん飼っている方は是非今日のラッキーさんのブログにアクセスしてその世界を垣間見てください。

そんな感じのラッキーさんでした。

1月9日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「info@西多摩」さんです。

社団法人 青梅法人会の西多摩支所(?)のブログさんです。

青梅法人会って何?って説明には

社会貢献をテーマに活動する、西多摩エリアの中小企業団体です。会員だけでなく、一般の方も参加できる事業を中心にお知らせいたします。ぜひご参加ください!

とのことです。ああ、そういえばうちの会社も品川法人会にはいっていたなあ、と。

つい最近ですと、確定申告に関する講習会などを開催されたようです。

まあ、そんなわけで、自営していない人が読んでもイマイチぴんとこない部分が多いかとおもわれますが、会社を経営するといろいろ面倒なことがあるんだなあ、ってことはわかるかと思いますので、今日のラッキーさんのブログを読んで社長さんをいたわってあげてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

Posted from DPad on my iPad

1月8日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「happiness is in a box」さんです。

カルトナージュで実用的でかわいい布箱を作る「happiness box」のブログ。東京都北区十条で自宅教室準備中。

ということで、布で箱を作られているようです。

もちろん布だけでは箱として強度が足りないので芯となる紙のようなものにぬのを貼り付けるという感じです。

で、箱の応用で製本作りもされています。表紙が布の実に立派な本ができあがるわけです。

そんな立派な本がこれまたりっぱな布の箱に入っていたりするわけですから、超豪華ですよ。結婚式とか赤ちゃんの写真集みたいなものをこんな形にして贈ったらすごく喜ばれるだろうなあ。いいなあ、きういう技術を持っている人って。

で、このブログはまだ始まったばかりで、去年の12月28日が最初のエントリーになっていますが、それがモブログのテストなので、きっとその前にもどこかでブログをやられていたのでしょう。

そんなわけで今後のこもブログの記事の充実を期待しつつ紹介を終えたいと思います。

そんな感じのラッキーさんでした。


Posted from DPad on my iPad 2

今日のワイン

ウマニロンキ社の"ヨーリオ"モンテプルチアーノ・ダブルッツォというイタリアのワインです。
モンテプルチアーノは美味しいので期待大です。


Posted from するぷろ for iPhone.

1月7日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「piccino blog」さんです。

イタリア語で『piccino(ピッチーノ)』は小さいとか少しとかの意味。 ちょっとしたことを書いていくブログにしたいです。

ハンドルネームともぷうさんのブログです。

ミニチュアシュナウザーのwies(通称ヴィー)を飼われています。なのでヴィー関連の記事も多いのですがブログのサブタイトルにも書かれてるように日常のあれこれが書かれています。

だいたい月に1回ぐらいの更新頻度ですがちゃんと継続されているのが素晴らしいですね。

それにしても、ミニチュアシュナウザーというのはなかなか珍しいですね。私はは両隣が犬を飼っているというぐらいたくさんの家庭が犬を飼っている地域に住んでいるのですが、ミニチュシュナウザーが散歩しているところ見かけたことないですもん。でも奥さんに聞いたら1匹昼間見かけたと言ってましたが。

ということで、ミニチュアシュナウザーを飼われている方やミニチュアシュナウザー大好きという方は是非今日のラッキーさんのブログにアクセスしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

Posted from DPad on my iPad 2

Googleは、Android開発者向けのWebサイト「Android Developers」において、Android OSのバージョン別シェアの最新データを公表した。

GoogleがAndroidのバージョン別シェアを公開

公開したサイトはこちら

それによるとこんな感じです。

まあ、半分以上が2.3.3-7でそれに続いて2.2ってわけですが、この2つで85.3%ってことは、もうこれで決まりですね(何が?w)

で、面白いのがAndroid 3.0です。このバージョンは主にタブレット向けにリリースされているのですが、その数はトータルでも3.3%ということで、ほとんどタブレットは「売れていない」ってことがわかります。

でだ!

で、iOSなんかだと古いバージョンからでも新しいバージョンにバージョンアップできるのですが、Androidの場合はキャリアにお任せ、ということでたいていの機種では新しいバージョンが提供されることはないわけで、そうなると単純に時間に経過とともに4.xを搭載した機種が増えてきて2.xと4.xの比率が変わるのを待つしかないというのが開発者にとっては悩ましいところです。

Googleがいくら4.x(Ice Cream Sandwich)の素晴らしさをアピールしても、この数字を見ると開発者は2.xをターゲットに開発することになるので、4.xから提供される新しい機能を使えるアプリがなかなか登場しない、という悩ましいループに陥ることになります。

つうか比率が1:1になった時点でも、2.xターゲットで作るよなあ。

こういうの見るとAppleのiOS戦略というのは非常にうまくできているなあ、と感心します。

あああ、Androidは混沌としているなあ・・・。この状況、リカバーできるんだろうか・・・。

1月15日に開催する「勝手にAndroidアプリ大賞2011」のAndroidアプリ応募の締め切りが1月上旬、ということでもうすぐ締め切りです。

大切なことなのでもう一度書きます。

もうすぐ締め切りです!!

なので、Androidアプリを作っている人はいますぐ応募してみてください。

今回、スポンサー様のご厚意で豪華賞品を用意することができました。是非この賞品を持って帰ってください。

つうか、まだそんなに応募数ないんですよw

ほら、Androidアプリ作っている人ってAndroidアプリの紹介サイトにガンガン「レビューしてね!」メール送っているじゃないですか。あんな感じで応募してもらえると嬉しいんだけどな。まあ、単純に告知量が足りないのが原因だと思うので、そこは私が反省すべき点なんですけど。

ということでよろしくです。さあ、連休だ!

勝手にAndroidアプリ大賞2011

中国の玩具メーカー、In Iconsがオンラインでの予約を受け付けている米Appleの故スティーブ・ジョブズ氏のアクションフィギュアがリアルだと話題を呼んでいるが、Appleが販売阻止に動いたようだ。

Apple、ジョブズ氏そっくりフィギュアのメーカーに警告――Telegraph報道

こんな感じなスティーブジョブズのフィギュアにAppleがクレームを出したようです。良くできていますよね。ぱっと見は本人のようです。

まあそりゃそうだよな、と思いつつも死んだ人の肖像権だからなあ。Appleが親族の代行を行っている、っていう認識なのかな。

仮にこれがだめだとすると、じゃあちゃんとした正規のルートでスティーブのフィギュア作りたい、っていったらAppleにお話持って行けばいいのかな?だめもとで誰かチャンレジしてみないかな?

ちなみに昔、とある会社にいたときにApple IIとかMac 128Kの冷蔵庫に磁石でぺたぺた貼るようなやつを作りたいな、と思った時はちゃんとApple本社(クパチーノ)の法務と交渉して契約書交わしたことあります。その製品は金型作ってくれるメーカーが見つからなくて結局世の中には出なかったんですけどね。

とりあえず日本からは馬とかマツコの顔のかぶりものを作っているあのメーカーからスティーブの顔のかぶりものだしてみてくれないかなあ。そうすりゃみんなでそれかぶって黒のタートル+ジーンズ+New Balanceで集合だ!

アニマルマスク サラブレット アニマルマスク サラブレット

M2 デラックスなマスク M2 デラックスなマスク

 NHN Japan株式会社は1月1日付で、子会社の株式会社ライブドアとネイバージャパン株式会社を経営統合した。

「ライブドア」の社名に幕、親会社のNHN Japanへ経営統合

でもまあサービス名としての「livedoor」はそのまま残るみたいなんで、それはそれでいいかな。

でだ!

私はこのNHNという名前がどうしても覚えられず困っていたのですが、先日覚え方を発見しました。

NHN=NiHoN(日本)というAKB的な覚え方をすればいいんじゃないか!

そうなると必然的に、じゃあせっかくなんで「NHN48」にすればいいのに、と思うのは今時の日本人なら当然、いやむしろ必然。いきなり日本48ってことで秋葉原とか栄とか博多といったレベルじゃなくなるんですよ!

あああ、単に「日本で流行っている」っていうだけで「NHN Japan」から「NHN48」に社名変更しないかなあ。

ちなみに私、相変わらずlivedoor Readerを愛用させていただいております。これからも引き続きよろしくお願いします。

米Tely Labsは5日、リビングルームなどにあるテレビの大画面でSkype HDビデオ通話が可能になる機器「telyHD」を発売した。同社はSkypeと提携している。

テレビに付けるだけでSkype HDビデオ通話できる機器、米Tely Labsが発売

telyHDは、HDMIケーブルでテレビと接続し、家庭内のWi-Fiネットワークに接続することで、誰でも簡単にSkypeによるHD画質ビデオ通話が可能になるというものだ。1月5日から米Amazon.com、Tely.com、Skype.comで249ドルで販売される。

いいなあ、と思ったけど$249かあ。でも円高だから2万円ぐらいか。

Skype以外の月額費用を必要とせず、コンピューターも必要ない。同社では「10分以内にセットアップが完了する」とシンプルさを強調している。

「Skype以外の月額費用」って固定/携帯電話との通話とかビデオグループチャットのことなのかな。1対1ビデオチャットなら無料でOK?

Skypeはプリインストールされており、ユーザーはSkypeアカウントでログインし、そのままコンタクト相手とビデオ通話が行える。通話相手もtelyHDの場合には、ビデオ通話だけでなく、ビデオ通話中に写真共有やビデオメール送受信機能も利用できる。

とはいえ相手もtelyHDの場合は着信はどんな感じで通知されるんでしょうかね。テレビ画面をオフにしている時に着信あったらテレビの電源入れてHDMI入力に切り替えて・・・って作業が必要になるのかな。それやっている間着信が切れてしまいそう。

ちなみに外観はこんな感じです。

有線と無線LANの両方が使えるのがいいですね。

SDカードスロットはビデオチャット中に写真を見る、なんて用途に使えるようです。

次のリンクは英語の製品ページです。製品ページ見るといろいろ実際に使う場合を考えていろいろ機能を用意しているようですね。

telyHD delivers full HD Skype™ Video Calling right to your TV.

任天堂はなぜソーシャルゲームをやらないのか(上) 関係者が見据える「バブル市場」の不確定要因と未来図|コンテンツ業界キャッチアップ|ダイヤモンド・オンライン」という記事がありましたが、これが面白かったのでご紹介。

勢いを取り戻しつつある任天堂ではあるが、それでも「任天堂は自社ハードをあきらめて(もしくは自社ハードに限定せず)、儲かるソーシャルゲームビジネスに参入せよ」という趣旨の発言は、相変わらずネット上で散見される。
任天堂の収益は、巷で言われているとおり、ソーシャルゲームビジネスに参入すれば、本当に改善するのだろうか。それならば、なぜ任天堂はやらないのだろうか。今回は、前後編にわたってその理由を考えてみたい。

個人的には、任天堂が作るゲームは音楽や映画、小説のような作品であり、ソーシャルゲームのようなものとはドメインが違うものだと思っているので、任天堂がソーシャルゲームそのものをメインにする必要はなく、ソーシャルゲーム的エッセンスを微妙にゲームに取り込むぐらいでよいのではないかと思っております。

ただ、まあ煩雑な権利処理をすることなく携帯端末に対して任天堂キャラクターを使ったライトウェイトなゲームを提供する子会社のようなものを作る、ってのはありかなあ、とも思っておりますが、それやるならXbox Liveみたいにもっとちゃんとしたもの作るだろうなあ。

それはさておき・・・

任天堂の過剰とも思える反応を見る限り、任天堂はソーシャルゲームを「やらない」というよりは、「やりたくない」と考える方が自然のような気もするが、実は同社の岩田聡社長は、「アイテム課金そのものは否定しない」と語っている。それではいったい、任天堂は何を否定しているのだろうか。

ソーシャルゲームの肝である「アイテム課金」そのものは否定しないと。ただしそれはソーシャルゲームの「アイテム買わないとゲームがなかなか先に進まない/ボスに勝てない」というものとは違うようです。

岩田社長が考えるアイテム課金とは、追加コンテンツタイプのようだ。「任天堂の何かのゲームの追加ステージとして、『これを遊ぶためにはあといくら払っていただけませんか』ということは、あって良いのではないか」とも述べている
さらに岩田社長は、ソーシャルゲームでよく見られる「数字のパラメーターだけを触って、何かの鍵を開けるとか、何かがものすごく有利になるとかという形で課金する」ことは、「クリエイティブの労力に対する対価ではない全然別の構造」なので、「それを追求すると、短期的に収益は上がるかもしれないが、お客様と私たちの間での長期的な関係」はつくれないため、「任天堂のコンテンツに対してはすべきではないと考えている」そうだ。

つまり、

「任天堂はアイテム課金前提で作られているソーシャルゲームはやりたくない」と考えていいだろう。

とはいえ、「収益」の観点から考えればやはりソーシャルゲームは見捨てておけないわけですが、そのあたりは収益モデルが違う、ということで説明できそうです。詳しくはリンク先記事を読んでみてください。

で、まあそうだよね、という部分を引用して終わりたいと思います。このリンク先記事、とても面白いので是非読んでみてください。

「サービス面で多様性を生み出したソーシャルゲームですが、競争が激しいがゆえに、新しいサービスの開発には陰りが見え始めています。家庭用ゲームの資産を消費した後には、どうなるのかという不安がある。支払ってもらったライセンス料程度はソーシャルゲームに付き合いはするが、開発本隊は温存して今後の市場動向を注視しているというのが本当の実態です。新年早々なんですが、何時バブルがはじけるだろうと怖がっている人は多いと思いますよ」
結局は、ソーシャルゲームバブルがはじけて、任天堂がソーシャルゲームをやるまでもなかった、というオチもあり得るというわけだ。そして、幹部は次のように続ける。

「ネットワーク化やソーシャル化の流れを見たとき、今のソーシャルゲームは1つの形態に過ぎず、『ポストソーシャルゲーム』としての新しいネットワークゲームは遅かれ早かれ興るでしょう。任天堂の岩田社長なら、それを当然考えているはずです。

1月6日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「micamama*diary」さんです。

3kidsの成長、お楽しみのお出かけ、ときどきパパ

というお母さんのブログです。「ときどきパパ」というのがパパからしてみると悲しいですねw

そんなわけで今年から今日のラッキーさんの紹介の仕方をちょっと変えてみようと思います。あ、時々ですけどね。

どんな風に変えるかというと記事をピックアップしてそれに対してちょっとコメント、みたいな感じです。では早速試してみましょう。

のってけサーフィン2012
最新記事です。新年にあたって今年の抱負などを書かれています。で、今年の目標は、

流されず波に乗る。

いやー、これはいろいろすごいですね。そういえば私の好きなフレーズに「Catch the wave」というのがあるんですが、要は波に乗るときは早すぎてもだめだし遅くてもだめで、つまりジャストタイミングを見極める必要があるんですが、そんな時に「Hey! Catch the wave!」と言うわけでです。でも難しいんですけどね。

案外早く
お子さんが学校に通うようになってお母さんとしての仕事に一段落した、ということについて書かれています。

やはり子どもが全員学校に上がると、お世話係としての母の仕事って一区切りつくみたいで、 今年はすごく、自分の人生ってものを考える機会がありました。 私の場合は、最初に子どもを産んでから12年。 案外早く、自分の時間を存分に持てる身分になりました。

こんな感じの記事は今現在子育てに翻弄されている方にはちょっと励みになるんじゃないでしょうか。今は子育てで忙しいけど、それが一区切りついたときに何をやりたいか、なんてことを考えながら育児をするのもよいかと思います。

この他、ハンドメイドというか編み物をよくやられているようで、それ関係の記事が並んでいます。まだまだ寒いこの時期、今日のラッキーさんのブログを読んでさくっと何か編み上げてみてはいかがでしょうか?

そんな感じのラッキーさんでした。

HTML書くの面倒だなあ、なんて人用に世の中には「Markdown」という記法があって私が使っているMovable Type(MT)でもサポートされています。

Markdown は軽量マークアップ言語のひとつである。「読みやすく書きやすいプレーンテキストで書け、そして構造的に妥当なXHTML(もしくはHTML)に変換することのできるフォーマット」として、John GruberとAaron Swartzによって考案された。[1] Markdownの記法の多くは、電子メールでプレーンテキストを装飾する際の慣習から着想を得ている。
via Wikipedia

このMarkdown記法を使用すると、例えばパラグラフの先頭に「>」を書くだけで、そのパラグラフ全体にblockquoteタグを割り当てることができるようになりますし、行の先頭に「#」を付ければその行は「H1」が、「##」と付ければ「H2」タグが割り当てられるようになります。ほんとに電子メールでテキストの重み付け等を表現する感じでHTMLが書けるわけです。

そんなわけでMarkdownは便利なのですが、別の新しい記法なので学習するのがなかなか面倒です。MTでMarkdownで記事書いてプレビュー機能を使ってどうレイアウトされるのか、なんていちいちやってられません。

そんな人のためにMarkdownを習得するのに便利に使えるWebサイトがありました。その名も「Markdown Editor」です。

Jon Combe | Experiments | Markdown Editor | Try it

左側にMarkdown記法でテキストを書けば右側にそれがHTMLとしてリアルタイムに表示されます。

こんな感じです。

Markdown記法については「Markdowsnの記法」なんかを参考にしてみてください。ここ見ていろいろ試してみると面白いですよ。

2010年に米Microsoftからの退社を発表した元チーフソフトウェアアーキテクト(CSA)のレイ・オジー氏が新企業の立ち上げにかかわっているようだ。

元Microsoft幹部のレイ・オジー氏、新企業立ち上げか

これは楽しみすぎる!

レイ・オジーってどんな人かというと、

オジー氏は1984年にIris Associates社を創業してLotus Notesの開発にかかわり、「Lotus Notesの父」としても知られる。米IBMのLotus Development買収でIBM入りしたが1997年に退社してGroove Networksを創業。この会社が2005年、Microsoftに買収されるとともに同社のCTO(最高技術責任者)に就任した。2006年にビル・ゲイツ氏からCSA職を引き継ぎ、2010年に同職を退くと発表した。

という方でございます。

マイクロソフトがWindowsだけで突き進もうとしたときに、マルチプラットフォーム/マルチデバイス戦略を提案した人です。

ただこのマイクロソフトの時のマルチプラットフォーム/マルチデバイス戦略は風呂敷を広げ過ぎた感があったので、今度はモバイルに注力してくるんでしょうね。モバイル端末ベースのコラボレーションシステムなんだろうなあ。楽しみだなあ。

で、その会社はcocomoという名前の会社です。きっとそのうち有名になるでしょうからウォッチしておくといいでしょう。つうか、docomoみたいな名前だなw

無線LANの接続設定を容易にする規格「Wi-Fi Protected Setup(WPS)」の仕様に存在する脆弱性についての情報を公開した。

無線LAN設定の「WPS」に脆弱性

私はWPS機能搭載の無線LANアクセスポイントというのを使っていないのですが、WPSを利用している人って結構多いんでしょうね。でもそういう人達にこういうニュースが伝わる可能性というのは低いんでしょうねえ・・・。

ちなみにWPSというのは、

WPSは、Wi-Fi Allianceが策定した無線LANの接続設定を簡単に行うための規格で、機器のボタンを押す「プッシュボタン認証モード」と、4~8桁の暗証番号を利用する「個人暗証番号(PIN)認証モード」がある。

いわゆる「簡単設定」ってやつですね。

で、「簡単設定」なんでそこには脆弱性が存在するわけです。まあ、そりゃそうだよなあ。でなきゃ、WPSだけあればよくなるもんな。

脆弱性は、WPSでPIN認証モードを使用している場合に存在する。脆弱性の存在を公表した研究者によれば、8桁の暗証番号であっても実際には1万1000通りの組み合わせを試行するだけで十分なため、すべての組み合わせを試すブルートフォース攻撃が可能になるという。また、一部の無線LAN機器には、違う番号だった場合に一定時間入力を受け付けないといったブルートフォース攻撃に対応する機能がないため、短時間で攻撃が可能だったとしている。

8桁の暗証番号を解読するのに「1万1000通りの組み合わせを試行するだけで十分」というのがよくわからないので、報告書の英語原文を見てみたのですが、そこの部分はドイツ語で書かれていたよw

こんな感じ。

Stefan Viehböck ein Student hat Ende September auf seinem Blog eine Lücke in heute üblichen Wlan - Router entdeckt. Hier(PDF - Datei) beschreibt er sie ausführlich. Hierbei ist es möglich über das sogenannte Wi-Fi Protected Setup (WPS) den WPA - Schlüssel des Routers heraus zu finden. Es genügen auf Grund einer Verfahrensschwäche der Router 11000 Versuche. WPS wird zur Vereinfachung bei der Wlan - Einrichtung des Routers verwendet. Ein händisches Eintragen von Schlüsseln und Passwörtern entfällt.

さすがにドイツ語は全然わからないのでGoogle翻訳に頼ってみるとこんな風に訳されました。

***
ステファンViehboeckは、学生は9月後半に彼のブログで、今日の従来のWLANのギャップを持っています - ルータが発見。ここに(PDF - ファイル)、彼は詳細に説明します。見つけるためにルータの主要な - これはEPAに、いわゆるWi - Fi Protected Setupを(WPS)で可能になります。弱プロセス、ルータ11 000試験に基づいて十分なスペースがあります。 WPSは、無線LANを簡素化することです - ルータを使用しています。キーとパスワードの入力マニュアルが解消される。
***

うーむ、なぜ11,000回の試行でOKなのかな。8桁で11000回だったら4桁なんて実際は何回の試行で解析されちゃうんだろう。

難しい世界です。

1月5日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「ティルテュのFF11とFF14日記 FF14ブログ」さんです。

FF11アスラ鯖ティルテュの日記 FF14はコーネリア鯖

というオンラインでファイナルファンタジーな方のブログです。

のはずなんですが、FF以外の記事がたくさんあります。例えば福岡ソフトバンク・ホークスとかF1とかですね。

というか野球がお好きなようです。横浜モバゲーベイスターズという名前が最終的に横浜ゲイスターズとなってホモのための球団になっちゃう記事なんて面白いですね。

そんなわけでFFも好きだけど野球も好き、なんて方にはぴったりなブログさんかと思いますのでそういう方は是非アクセスしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

1月4日のラッキ−さん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキ−さんは「しくのあいまいテンションBLOG*」さんです。

すまん!

なんかGAMEYAROUが提供しているどれかのオンラインゲ−ムのブログさんなんですが、それが何だか、おじさん、まったくわかりません(><)

ブログのサブタイトル的なところに「A girl is that anyone wants to be」と書いてあるので女性ではなく女の子なんでしょうけど、プロフィ−ルもゲ−ムに関することしか書いていないのでこちらもよくわかりません。(><)

なわけで、なんかのオンラインゲ−ムのプレイ日記なので、「俺が/私がやっているゲ−ムじゃないかな?」ってことで是非今日のラッキ−さんのブログをチェックしてみてください。

そんな感じのラッキ−さんでした。

あ、ちなみに本日私は帰省先の仙台から東京に戻って参りました。明日からお仕事です。今年1年がんばるぞ−!

1月3日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「Only one!」さんです。

まったりのんびり、時に暴走。 大空祐飛さんを追いかけながら綴るぶろぐ。

ということで宝塚の大空祐飛さんのファンの方のブログです。

最新記事は昨年に書かれたもので1年を振り返るものなんですが、

今年も様々な事がありましたが・・・ やっぱり、全力で宝塚を、宙組を、ユウヒさんを追いかけた一年でした。 ヅカファン的にはまったく悔いはないです!

ほんとに好きなんですね。

で、ブログを読み進めてみると「学校から」という表現があったので「プロフィール」を見てみると

中部地方在住の大学生です。
大空祐飛さんを中心に宝塚を愛しています! と、言ってもまだまだ初心者ファンですので至らない点もありますが、 よろしくお願いします。 ちなみにブログ初心者でもあります(^_^;)

ブログを読んでみた感想は、とても一生懸命記事を書かれていてその真摯さが新鮮で眩しくうらやましいです。なんかお正月にこういうブログが当選するというはとてもいいですね。

ということなので「ヅカファンでブログやってる」というベテランの方や先輩方は今日のラッキーさんのブログにアクセスして情報などを教えてあげるといいのではないかと思います。

そんな感じのラッキーさんでした。

仙台初売り


仙台の初売りからおはようございます。

PARCOに並んでいます。

Posted from するぷろ for iPhone.

1月2日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「最高のキャンプを夢見て・・・」さんです。

30代後半を迎えた初心者が何時の日にか家族でキャンプに行ける日を夢見て悪戦苦闘の日々を綴る。 私の優柔不断な性格が克明に表れる気が・・・

ということで、「はじめに」を読むと2007年9月21日に

今年の夏が終わろうとしている(暦の上では終わってる?)この時期に 非常(異常?)にキャンプに行きたくなった私がキャンプを始めるには 何が必要なのかを求めてネットサーフィンをしていたら、 このnaturumさんのサイトに出会いました。

ということでナチュブロでブログを始められたようです。いい出会いですね。

で、家族は、

家族構成 嫁(主婦)、中学生(ズン)、小学生(チッチ) 私の4人家族、何時の日かキャンプに行ける日を 楽しみに・・・(でもみんな一緒に来てくれるかな?)

という感じです。

まあ中学生ぐらいまではキャンプについてきてくるんでしょかね。友人のキャンプ好きは子供が高校に入ったらさっぱりキャンプにはこなくなったと言っておりました。別にお父さん嫌いとかキャンプ面倒くさいってわけじゃなくて単純に高校のクラブ活動とかが忙しくなるみたいですね。

で、ブログの方は左側にカテゴリとしてこれまでいったことがあるキャンプ場などがまとめられていますので、これまで行ったことがあるキャンプ場やこれから行きたいキャンプ場などを探してみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

1月1日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「ぐるぐるにゃんこ」さんです。

2012年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

ということで新年一発目のラッキーさんは猫のブログさんです。ほんとにこんな時は十二支の中に猫が入っていないのが悔やまれます。

わんぱくアビシニアン・ ぐみにゃんとの楽しい毎日

アビシニアン、可愛いですね。

犬に着ぐるみっぽい服をきせるのはよく見ているのですが、猫にもそういうのがあるんですね。今年の干支である龍の着ぐるみをぐみちゃんが着ている写真が掲載されていました。

で、きっとそいう写真を使って年賀状などを作成されているんでしょうね。年賀状の前はクリスマスカードなどもありましたから、この時期はきっと忙しかったことでしょう。

ちなみに写真もとても上手でシャキッとした絵が撮れています。猫ってじっとしていないので撮るのたいへんって聞いているのですが、ぐみちゃんはそんなことはないのでしょうか。

ということで将来インターネットのコンテンツの75%は猫になるんじゃないか、と言われている今日この頃、まずは猫のブログから読み始めて見てはいかがでしょうか。

そんな感じのラッキーさんでした!

Posted from DPad on my iPad 2

COTOBACO

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.0

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このアーカイブについて

このページには、2012年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年12月です。

次のアーカイブは2012年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。