サイト内検索:

Appleの「メッセージ」アプリは自分から自分にメッセージが送れるんですね。

Appleの次期OSである10.8(Mountain Lion)に搭載される「メッセージ」というアプリは現在そのベータ版が利用できるのですが、実際に使ってみると「うーん、どうかなあ」って感じでした。

でも以下の英語の記事を読んで「なるほど」と思いました。

Use Messages to send files from Mac to iPhone | TUAW - The Unofficial Apple Weblog

メッセージ系のアプリって自分から自分にはメッセージって送れないものと勝手に思っていたのですが、「メッセージ」は送れちゃうんですね。

そんなわけでMacで何かいい感じの画像を見つけたら「メッセージ」で自分宛にそれを送信すればそれをiPhone側で受け取ることができるわけです。

で、またまたこういうアプリは受け取った画像なりはそのアプリ内では見れるものの、それを「画像」に保存したりできなかったりするんですが、iPhone版の「メッセージ」アプリではしっかり「画像」に保存できちゃったりします。些細なことですが、これは便利だ。

で、画像だけじゃなくて、

Documents such as PDFs or Word docs can also be viewed within the limitations of the iPhone screen with a tap -- tapping on the Share button that appears gives you the option of printing the document or opening it in any compatible app.

文書ファイルも見たり別アプリで開いたりすることもできるみたいです。

さらに文書だけじゃなくてMOVファイルも「メッセージ」経由でiPhoneに転送できるようです。なのでなんか動画を見つけたらMac上でフォーマット変換してそれをとても簡単にiPhoneに転送することができるようになるわけです。iTunes経由しなくていいなんて素敵!

で、気になるファイルサイズですが、

I tried to throw a 194 MB MOV file to the iPhone, but was informed that the file was too large. The limit is somewhere between 101.4 MB and 194 MB -- I leave determining the exact maximum size as an exercise to the reader.

ということで100MBぐらいのものは送れるけど194MBのものはだめだったそうなんで、この間のどっかが制限値なんでしょうね。

これまでにもいろいろなデータ転送アプリがありましたが、さすがに純正だけあって「メッセージ」を使った転送が一番楽な感じです。

Windows版「メッセージ」も出ればいいのになあ。

blog comments powered by Disqus

COTOBACO

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2012年2月21日 13:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2月21日のラッキーさん」です。

次のブログ記事は「任天堂、「Wiiの間」を4月30日で終了」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。