サイト内検索:

ノートPCをUSBで充電する時代がやってきそうです。

スマホやタブレットの充電方法といえばいまやUSBが一般的だが、ノートPCはそうもいかない。USBでは給電能力が足りないため、重たいACアダプタを持ち運ばざるを得ないというのが現状だ。しかしながら、このたびルネサスエレクトロニクスが発表した新型のコントローラLSIを使えば、これらACアダプタにおさらばできる日も近そうだ。

ノートPCをUSBで充電する時代へ......ルネサスから新型コントローラが登場

このコントローラは2012年に策定されたUSB Power Delivery Specificationに対応することで、USBで最大100W(20V/5A)の電力供給を実現するという画期的な製品。つまりこれがあれば、従来は最大7.5W(5V/1.5A)だったUSBでの給電能力が飛躍的に向上し、ノートPCなどの充電も可能になるのだ。

昔に比べればACアダプタは相当軽くて小さくなったので持ち歩くことにあまり不満はないのですが、さすがにUSBケーブル+αぐらいでよくなればそれはそれで嬉しいです。

で、さらにその先の世界が面白くって、

USBで充電したノートPCからスマホやタブレットをUSB充電、というややこしい状態になる日も近そうだ。

ということも可能になるのかもしれません。

電気自動車のバッテリーを家庭用電源として利用するっていう利用方法も現在あるわけですが、超将来にはノートPCに蓄えた電気を家庭用電気機器に使うってこともできるようになるのかもしれませんね。

ルネサスのコントローラに関する詳細は以下のプレスリリースをご覧下さい。

ノートPCへのUSB給電を実現するUSB Power DeliveryコントローラLSIを開発

blog comments powered by Disqus

COTOBACO

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2014年6月 4日 16:49に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「1本で2つも突っ込みどころがある奇跡のビデオ」です。

次のブログ記事は「虎ノ門ヒルズにネコ型ビジネスロボット「トラのもん」誕生」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。