サイト内検索:

破れた衣類も自己修復できるようにする液体

お気に入りのTシャツやジーンズをうっかり破ってしまっても、繊維が自己修復されて元通りの状態に戻る――。米ペンシルベニア州立大学の研究チームがそんな衣類の実現につながる液体を開発した。
CNN.co.jp : 破れた衣類も自己修復できる液体、米大学が開発

といっても布に穴が空いたらその穴が自動的にふさがる、というものではないんですけどねw

でもとりあえず糸は要らなくなりそうです。

つまりこういうことです。

研究チームは細菌や酵母を使って生分解性のある液体を開発。切り離した繊維にこの液体を数滴垂らし、湯に浸して接合部分を1分間押さえると、繊維がつながって元に戻る。

糊、みたいなもんかなあ。それよりはもっと自然に修復するんですけどね。

研究チームはイカのタンパク質に自己修復の特性があることを発見し、バイオテクノロジーなどの技術を使ってこの特性を再現。木綿、ウール、ポリエステルなどの素材で実験を重ねた結果、素材の品質を損なうことなく修復でき、修復した衣類は洗濯機での洗濯にも耐えられることが分かった。

ということで、その修復の様子をビデオでご覧下さい。


blog comments powered by Disqus

COTOBACO

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2016年8月18日 21:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ベートーヴェンの「月光」をヘビ−メタル・ギターで。これはアガる!」です。

次のブログ記事は「8月19日のラッキーさん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。