サイト内検索:

画像加工アプリ「Prisma」を使ったミュージックビデオ

First music video made with the PristmaAI app!

仕事早いなー。というか、テクノロジーのコモディティ化のスピードが速すぎますよ。最先端技術も発表された瞬間にわっと注目されて広まってあっという間に最先端じゃなくなってしまうという・・・。

ということでニューラルネットワークと人工知能使って自分が撮影した写真をゴッホとかピカソなどの有名画家のスタイルに変換できる写真加工アプリ「Prisma」をビデオに使ってプロモーションビデオを作ってみた、というものです。曲はオランダのDrive Like Mariaというバンドの「DEEP BLUE」だそうです。

面白いのですが、もっといろんな人のタッチに変わるといいのになあ、と思いました。

1フレームの加工は30秒でできるようで、ビデオの撮影はSony α7s IIを使い複数のiPhoneやAndroidでフレーム画像を処理して最終的にMacでビデオにまとめたそうです。

なんかものすごく安くこんなクオリティのものができちゃう時代になっちゃいましたね。


Drive like Maria - DEEP BLUE - YouTube

blog comments powered by Disqus

COTOBACO

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2016年8月24日 19:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「グラスを置くと光るコースター」です。

次のブログ記事は「あなたがYouTubeにアップロードしたビデオはどう処理されて配信されるのか、の非常にわかりやすい説明」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。