サイト内検索:

ワコムの「Bamboo Slate/Folio」の体験会に行ってみたら、あらびっくり。

インフルエンサーワイヤーから「紙とペン、新たな進化が現代人の生活にどのような 変化をもたらすか?」という題でワコムの「Bamboo® Slate」という商品を紹介するニューズレターがリリースされたのですが、それの一環で実際に「Bamboo® Slate/Folio」を体験するイベントが開催されたので先日行ってきました。

「Bamboo® Slate/Folio」ってのはこんな商品です。

紙に書いたメモやスケッチを手軽にデータ化。クラウドに保存し共有しましょう。

シンプルですねw

こんなやつです。

Bamboo%20Slate

「MAKING IDEAS」って書いてある白いやつがいわゆる普通のノートとかメモ帳で、これはどうでもよくて肝心なのはその下にグレーの板(Slate(スレート))です。

このグレーの板の上にノートとかメモ帳、はたまた1枚の紙を置いて専用のペンで何か書くとそれを記憶して書いたものをスマホやタブレットのアプリに転送する、というものです。

Bamboo%20Slate

ペンはモノクロなのでノートにはモノクロでしか書けませんが、スマホやタブレットに転送してしまえばあとは着色したりいろんなファイル形式に出力してなんかのアプリに読み込ませて(例えばIllustratorなど)もう自由自在です。

で、体験会に参加して実際に「Bamboo® Slate/Folio」を軽くいじくってみた感想ですが、もう単純に

ワコムすげー!

ですよ。

さすがペン・タブレット市場でワールドワイドシェア80%を誇る会社の製品だけあります。さすがの完成度です。

通常こういう商品は専用の用紙が必要だったりペン側にいろいろ機能を持たせるので

1.専用用紙を買うのが面倒だし高い
2.ペンが太く重くなるので使いにくい

ってことになるんですが、「Bamboo® Slate/Folio」の場合は

1.市販のノートやらメモ帳、場合によってはコピー用紙やレストランの紙ナプキンでもOK
2.機能はグレーの板側に搭載されているのでペン側に機能はないため、軽く握りやすく書きやすい

となっております。ここが世界のワコムを感じさせてくれましたね。つうか感動しました。

(とはいえ、過去にこういう商品を試して幻滅した経験がない人にはこれが「当たり前」って感じるかもしれませんが・・・。というか、「当たり前」というか「なんの違和感も感じることなく使える」ってのがすごいわけでして・・・)

で、描いた絵や文字はスマホやタブレットのアプリ側に転送されるのですが、この手のやつにはきっとあるだろうなあと思ってたらやっぱりあったヒストリーモードというか書いた順番に再生されるモードもちゃんとありました。

以下はネタフルのコグレさんと2人で一緒に描いた4コマ漫画が作成される様子です(2と4コマ目が私担当です)。

これ、いいですよね。

例えばA4の紙の中に絵や文字や矢印がごちゃごちゃと書かれていたら、その場にいないと何が何だかわからないものになりますが、こんな感じで描かれた順番がわかればそれが伝えたいことが何だったか理解しやすくなると思います。

個人的には子供の漢字の書き取り練習にこれ使うと書き順のチェックを後からできていいなと思いました。書かれた漢字に間違いがなくても書き順がとんでもないことになっていた、なんてことが簡単にチェックできるわけです。

算数の問題の解き方、というか数式をどう組んでどこでなんで間違いを犯したか、なんてチェックにも使えるんじゃないかなあ。

あと、絵がうまい人に描いてもらって、どこからどう描いていくか、なんて過程も知ることができるかもしれません。

さて、そんな「Bamboo Slate/Folio」ですが、11月1日から発売開始だそうです。店頭で実際に体験できるかどうかは知りませんが、もし機会があったら試してみてください。いろいろ使い方のアイディアが沸いてくるかもしれませんよ。

あ、ちなみに「Bamboo Slate/Folio」で何かを描く・書く時にその場にスマホやタブレットはある必要はありません。書いたものは100枚まで記録されるのであとから時間のあるときにスマホやタブレットに転送すればOKです。

【ワコム】スマートパッド Bamboo Slate small(A5対応)ミディアムグレー ボールペンで好みの紙に書いて、デジタル形式のメモを作成 CDS610S
【ワコム】スマートパッド Bamboo Slate small(A5対応)ミディアムグレー ボールペンで好みの紙に書いて、デジタル形式のメモを作成 CDS610S

「Bamboo Slate/Folio」が気になったらワコムの製品ページにアクセスしてもっと詳しい情報を読んでみてください。気軽に手書きデータをデジタル化したいな、なんて考えている人にはぴったりな製品だと本心から思っております。

Bamboo Slate

インフルエンサーワイヤー



iWireとの関係について

インフルエンサーワイヤー(iWire)事務局から委託を受け外部編集委員をつとめています。ブロガーの立場から、ニューズレターの編集やサービスについてアドバイスしています。


blog comments powered by Disqus

COTOBACO

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2016年10月28日 19:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「10月28日のラッキーさん」です。

次のブログ記事は「うんちの絵文字のヘアースタイル」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。