サイト内検索:

2017年1月アーカイブ

My name is Mac Lethal, I'm an imaginative rapper trying to take rap to a new horizon. Please subscribe to my channel.

ということで、独創的なラッパーを自認するMac Lethalさんが90秒ラップにチャレンジしています。しかも息継ぎなしでです!

ウィムホフ(別名アイスマン)さんが考案した呼吸法でトレーニングしたそうです。

これ、実際にビデオ観ながら自分でもやってみたような気分でラップしてみると苦しくて仕方なくなります。すげーな、この呼吸方法。ラッパーの人は習得してライブで披露したら盛り上がるんじゃない?

以下のビデオですが、前口上が長いので肝心の90秒ラップをすぐに見たい人は3分30秒ぐらいから見てください。


Rapping For 90 Seconds Straight... Without Breathing - YouTube

キットカットの専門店「キットカット ショコラトリー 銀座店」がオープン。それを記念し、「寿司キットカット」3貫がプレゼントされる。

チョコ職人が握る「寿司キットカット」がショコラトリー銀座店に--わさびパウダーがアクセント! - えん食べ

寿司キットカット?

よくわからないと思うのでまずは写真を。

sushi-kitkat

寿司キットカットは、シャリ状に成型したライスパフと寿司ネタに見立てたキットカットを、チョコレート職人が丁寧に握るもの。サクサクとした食感のキットカットに、クーベルチュール ホワイトチョコレートでコーティングしたライスパフとわさびパウダーのアクセントが加わった、贅沢な風味が楽しめるのだとか。

なるほど。

「キットカット ショコラトリー 銀座店」が2月2日13時30分にオープンするそうで、2月2日~14日の期間、同店で税込3,000円以上の購入者500名にプレゼントされるそうです(毎日先着数十名ずつ)。

んで、「キットカット ショコラトリー 銀座店」へのリンクを掲載しようと思ったんですが、本家サイトでもまだ銀座店の情報は掲載されていないようです。なのでとりあえず場所だけでも。

東京都中央区銀座3-7-2

フレッドペリーと、デザイナー Shaka Maidoh(シャカ・メイドー)と Sam Lambert(サム・ランバート)によるユニット、ART COMES FIRST(アート・カムズ・ファースト)をコラボレーターに迎えた2シーズン目のコレクション。

よくわかんないんですが、アート・カムズ・ファーストのあの2人が着ると非常にかっこいいんです。でも多分私が着ても全然だめなんだろうなあと前回のコレクションの時に思って手を出さなかったのですが、今回は買ってみようかなあ。でも似合わないんだろうなあ。シクシク。


フレッドペリー×アート・カムズ・ファースト | FRED PERRY x ART COMES FIRST - YouTube

3月31日に発売されるジャミロクワイの新譜「Automaton」からの新曲のPVです。

で、このPVに登場する人達が被っているヘルメットが実にかっこよくてPVで使うにはもったいないぐらいです。もっと予算をかけたSF映画で使えばもっと話題になっただろうに、って感じです。

監督はCharlie Lighteningという方です。調べたけど知っている映画はありませんでした。アート・ディレクターはラッセル・デ・ローツァリオという方でこの方は「キック・アス」などをやられたようです。

ではダフト・パンクみたいな「Automaton」とヘルメットをお楽しみください。


Jamiroquai - Automaton - YouTube

Riding on the open road with Steppenwolf's "Born to be Wild" playing in your head. How do you make this experience any better? Hint: The legendary Peter Fonda might have an idea. Watch Peter Fonda come back for one more epic ride - this time with The Coen Brothers.

1969年に「イージーライダー」という映画が公開されまして、これが若者に大ヒットしました。

イージー・ライダー

あらすじは、

メキシコからロサンゼルスへのコカインの密輸で大金を得たワイアット(ニックネームはキャプテン・アメリカ)とビリーは、金をフルカスタムされたハーレーダビッドソンのタンク内に隠し、カリフォルニアからマルディグラ(謝肉祭)の行われるルイジアナ州ニューオリンズ目指して旅に出る。

というものです。で、

劇中に登場するバイクは、1965年型ハーレーダビッドソンでエンジンはパンヘッドと呼ばれるタイプ、排気量は1200ccである。フレームは当時としては斬新なフルメッキを施しており、リジッドでサスペンションが無い。ワイアットが乗っているチョッパーは、前輪ブレーキが装備されていない。劇中で登場していたマリファナは本物を使用していた。

このハーレーがかっこよかったわけですよ。また音楽もよくってステッペン・ウルフの「Born To Be Wild(ワイルドでいこう!)」もヒットしました。個人的にはジミヘンでしたが。

というわけで、この「イージーライダー」をオマージュしたコーエン兄弟が監督したメルセデスのAMG GT RoadsterのCMです。

多分わからないと思うので説明しておくと、最後に「イージーライダー」に主演したピーター・フォンダ(ワイアット役)本人が登場します。で、今はハーレーじゃなくてAMGだ、ってことのようです。


Mercedes-AMG GT Roadster Commercial "Easy Driver" - Directed by The Coen Brothers - YouTube

1月31日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「◆◇◆ 秘密基地☆J ◆◇◆」さんです。

ポメラニアン×パピヨンのMIX犬【 ジャム】との 秘密基地での楽しい毎日 新しい家族が増えて今日も毎日ワイワイガヤガヤ♪

ポメラニアン×パピヨンのミックス犬ってポメヨンっていうんですね。いったいどれぐらいの可愛さの破壊力を持っているんでしょうか。写真を見るのが楽しみです。

と思ったら・・・去年の10月10日にジャムは虹の橋を渡られたようです。享年11才10ヶ月だそうです。

これはなかなかつらいのですが、今日のラッキーさんは深刻なペットロスになることもなく現実を受け止めてらっしゃるようです。すごいですねえ。

過去記事ではもちろんジャムとの楽しい毎日のことが綴られていますのでポメヨンを飼っている方や飼ってみたい方は是非読んでみて下さい。

そんな感じのラッキーさんでした。

ああ、これ、いいかも。

CouchCoaster

ソファの肘掛けで使えるカップホルダー「CouchCoaster」です。

日本で手に入るかどうかわかりませんが、とりあえず以下のサイトで$19.95で販売しています。

カップを安定させるために結構重いんだろうなと思ったのですが、重量は544gぐらいのようです。

CouchCoaster | Couch Drink Holder

Designed, developed, and illustrated by Jason Roberts, Gorogoa is a beautifully hand-drawn story suspended inside a puzzle with a completely unique mechanic.

これまでないユニークなパズルゲーム「Gorogoa」です。

ドラッグ可能なタイルを並べてズームなどをしながらタイル同士が関連して1つのストーリーになるように配置するというゲームのようです。よくわかんないと思いますので、とりあえずビデオ観てみてください。

もう5年も開発していてこの春にiOSとSteamでリリース予定だそうです。


Gorogoa // Reveal Trailer - YouTube

あのフラッピーバードの開発者が作った新作「ニンジャチャレンジ~スピンキーでござる〜」です。

ninja

画面を見るとシンプルで可愛い感じなのですが、フラッピーバードと同様に相当イライラするゲームになっているようです。

ではデモ画面です。多少早回しなので気が狂わんばかりのゲーム画面になっていますが、本物はもう少し遅いようです。

ダウンロードは以下のページに記載されているApp Storeからどうぞ。

ニンジャチャレンジ~スピンキーでござる〜

Unfortunately, we can't help with anything Donald Trump says or anything he does.

服以外のことは何もできないけど・・・ということで男性ファッション雑誌「GQ」がトランプ大統領の服をスタイリングしています。

トランプ大統領はファッションも発想も80年代って感じですね。


Donald Trump Gets a GQ Makeover - YouTube

シュールな感じの広告ビデオなのですが、これ3本とも同じ監督が作っています。でもクレジットがTHE SACRED EGGとなっているので個人じゃなくてユニット名なのかもしれません。

そんなわけでまずは観てみてください。シュリンプサンドの海老が歌を歌っているというものです。

次はこれ。「JailBlimp」というタイトルなので小型飛行船牢獄って感じでしょうか。

不思議だ。実に不思議だ。

次は「KaleLimp」というタイトルのものです。ケールはあの野菜のケールなんですが、Limpって何なんだろうか。ということで説明文を引用してみると、

A magical film about a world where dogs and salad are the same.

犬とサラダが同じ世界についてのマジカルなフィルム、って何なんだよw

ああ、実にいい感じだ。


1月30日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「大人の手習い、思い切ってピアノ!(61歳迷走日記)」さんです。

音符も読めない全くの初心者。 52才から始めてコツコツと10年目、未だに初心者の域を出られないでいる。人生もピアノも迷ってばかり。

いやー、いいですね。52歳からピアノを始めて10年ですって。月に2回ピアノ教室に通っているそうです。

私もピアノは全然弾けなかったのですが、20代の時に床屋で髪の毛を切っている時にふとピアノが弾けるようになりたいなってことで床屋を出てすぐにYAMAHAに行ってDX-7 Mark IIを買ったことがあります。

で、バイエルから始めてとりあえずバイエルは弾けるようになったのですが、次に何をやったらいいのかわからなかったので会社でピアノを弾ける人に相談してみたら「次はソルフェージュ」と言われソルフェージュを始めたんですが、これが実に退屈でつまらなかったのでそこで私のピアノ人生は終わってしまいました。このとき「教えていただく先生は大事」って思いましたよ。あそこでソルフェージュを提案されなかったらまだピアノ弾いていたかもしれませんからね。

そんなことを思い出しながら今日のラッキーさんのブログを読んでみます。

最近はずっとショパンの「ワルツ イ短調」という曲を練習されてるそうです。どんな曲なのかわからないので探してみました。こんな曲です。

左手はずっと3拍子刻んで右手が縦横無尽に動くって感じの曲ですね。このタイミングというかバランスが崩れるとヘロヘロになっちゃうんでしょうねえ。

そんな「ワルツ イ短調」を練習しているときに思ったことなどがつらつらと書かれていました。うん、この気持ちはよくわかります。

で、ピアノの記事以外には猫の記事があって、これが気分転換というかクッションの役割になってていい感じです。

ということで、ピアノと猫ということで、興味ある方は是非アクセスしてみてください。私もまた楽器やり始めようかなあ。

そんな感じのラッキーさんでした。

ということで、今回のモダシンラジオはトレタの最長老である小林さん(@haguredori)とおじいさんトークをして懲り広げてみました。

特にこれ、といったテーマがあるわけではなく話の流れる方向に贖わずに会話してみた、という感じです。私もいい年になってきましたので、先輩の年寄り話は他人事ではないのです。

そんなわけで若い人は今回のやつは聞いてもピンとこないかと思いますのでスルーしていただいても大丈夫ですよ。

で、今回の番組中に話題に上がったModern Syntax Radio Show 500回記念Tシャツは以下のリンクから購入できますのでよろしくお願いします。

Modern Syntax Radio Show 500回記念Tシャツ
(ページ下にあと3タイプ違うデザインが用意されています)

さて、そんなモダシンラジオですが、以下のRSSのリンクをiTunesにドラッグ&ドロップしておくと毎回自動で更新されるのでよろしければ購読よろしくお願いします。

http://www.aivy.co.jp/BLOG_TEST/nagasawa/ms-radio.xml

あと、iTunes Storeにも登録しているのでそこから購読することも可能です。iTunes StoreのURLはこの記事の最後の方で紹介しますね。

今すぐ聞く、という方は以下のFlashプレイヤーかaudioタグによるプレイヤ−、またはリンクからファイルをダウンロードして聞いてみてください。

過去のアーカイブはこちらです。

モダシンラジオカテゴリ

95-234回目

94回目までの過去アーカイブはこちら

iTunes storeにも当番組を登録してあるのでアカウントを持っている人はそちらでレビューを書いていただけるととても嬉しいです。

iTunes StoreのModern Syntax Radio Showのページ

来週は在庫がなくなったのでお休みしようとかと思っております。そんなわけでまた再来週に。再来週は多分今期のドラマについての回になると思います。今から録音が楽しみです。

1月29日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「土佐のいごっそう、やまとおのこ」さんです。

酒好き、写真好き、沖縄大好き。 素朴でロマンチストな絶滅危惧種のおんちゃんの日々。まあ見ちゃってや(*´∇`*)/

プロフィールです。

やまとおのこ 大酒飲みで写真好き。気は優しくてお金なし。 だいぶん昔の島倉千代子の歌に「鳳仙花」ゆう歌がある。 この歌詞みたいに不器用なロマンチストで世渡り下手。 昔気質の今や絶滅危惧種指定のおんちゃんです。

だそうです。

やまとおのこ、というのがハンドルネームのようです。山の男のアナグラムかなんかなんでしょうか。

大酒飲みで写真好きとのことで、ブログの方はどちらかといえばフォトブログとも呼べるような感じで、いい感じの写真が毎回掲載されていました。個人的には今年の1月3日の記事に掲載されている写真が気に入りました。使っているカメラについては特に書かれていませんでした。が、気になりますね。

で、ご自分のことをおんちゃんと呼んでいますが、ブログからはそんな気配は感じられずむしろ若者っぽい雰囲気が漂っています。こういう若々しい感じは記事読んでいても清々しい気分になれるのでいいですね。

ということで、素敵な写真の数々と若々しいテキストをお楽しみください。

そんな感じのラッキーさんでした。

1月28日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「go one's own way (くじら日誌)」さんです。

メインフィールドは島根県東部。いろんな魚を求めて釣り歩く「くじら」の悪戦苦闘日誌。

くじらというのはハンドルネームなんですね。てっきりクジラの捕鯨船に乗ってらっしゃってて航海記でも書かれているのかと予想していたのですが、すっかり外れてしまいました。

そんなわけで釣りをやられている方のブログです。

釣りをやられている方のブログって割と派手めというか左右のサイドバーに釣った魚の自慢があったりやたらと釣具屋さんのバナー広告があったりするんですが、今日のラッキーさんのブログは実にスッキリしていて、しかもレスポンシブデザインだったりします。非常に今っぽいデザインです。

で、ブログは11年書かれているそうで、超ベテランブロガーさんです。やはり長くやり続けると欲というか煩悩というか余計なものがどんどん削ぎ落とされていくんでしょうね。で、今のようなデザインになっていくんでしょう。私も長いことブログ書いていますが、まだその境地に達していないのであと10年ぐらい頑張ってみようと思います。

で、ブログ記事は海に釣りに行った時のことなどが書かれているのですが、例によって釣りの世界の専門用語が多くって私には何が何だかよくわかりませんでした。

釣竿なんかもいろいろ細かく説明されているのですが、こちらもまたよくわかりませんでした。

ということで、釣りをやられている方であれば今日のラッキーさんが書かれている内容がわかるかと思いますので是非アクセスしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

まあソフトウェア・ロボットとハードウェア・ロボットは違うんだけど、いわゆる1つのユーモアですね。

ネットで何かを入力するページの最後に「I am not a Robot」と書かれたキャプチャをよく見かけるのですが、あれ、仕組みが全く理解できていないのですが、ソフトウェア・ロボットに対して効果あるんですね。チェックを入れる、という作業がソフトウェア・ロボットじゃできないからなのか、formタグ外に設置されているからなのかよくわかんないですけど。

キャプチャの実装ってやったことないんですよねえ。


Robot beats "I am not a Robot" Captcha - YouTube

In a Chinese village of 300 people, 51-year-old Lin Fagan continues a centuries-old tradition of making noodles by hand. But these aren't just any noodles--these thread-thin suo noodles measure nine feet in length and take 16 hours to produce. Fagan and his wife make them every day, but with time the practice may disappear, as only the town's senior residents know the secret to these special noodles.

人口約300人の中国のとある村に住む51歳のLin Faganさんは何世紀にも及ぶ製法を使って手作業で素麺(そうめん)を作っているそうです。作るのに16時間かかるのですが、毎日毎日奥さんと一緒に作っているそうです。ここで作られる麺には秘密があるそうなんですが、それはその村に住む年寄りしか知らないそうです。

という説明を受け以下の「へー、こうやって作っているんだ。手作業はたいへんだな。」的なビデオになるわけですが、日本でも手延べ素麺は作られていて、その製法は一般に公開されていました。

手延べそうめんの製法

面白いことに「カケバ」という2本の棒に8の字型に素麺を引っかけていく製法とか「かげぼし」など、手順はほとんど同じですね。でも日本式だと2日かかるようです。

こんなに手間がかかるのに素麺って安いですから日本じゃ手作業での製造は廃れていくでしょうが、それでもまだ手作業で作っているとことはあるようです。

手延べ素麺揖保乃糸 上級 1kg 手延べ素麺揖保乃糸 上級 1kg


The Art of Making 9-Foot Noodles by Hand - YouTube

Shrek´s Tribute to Film Industry.

映画「シュレック」って観たことありますか?観た事なければ観た方がいいですよ。面白いですよ。うちの子供も大好きです。

シュレック & シュレック 2 ツインパック [DVD] シュレック & シュレック 2 ツインパック [DVD]

で、「シュレック」は過去のいろいろな映画へのオマージュに満ちているということで、「シュレック」のシーンごとにそれが参照した他の映画の該当シーンを左右に表示させることで説明してます。

シーンとしては「こういうアングルでこう見せるしかないだろ」的なところもありますが、明らかに「オマージュ」な部分もありますので楽しんでみてください。

最初の「シュレック」って2001年公開だったのかあ。時が経つのは早いなあ・・・。


SHREK MOVIE REFERENCES from Bora Barroso on Vimeo.


1月27日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「ブログ うつと酒と小説な日々 その上しょっちゅうホラー映画」さんです。

躁うつ病に悩み、酒を飲みながらも、小説を読み、書く、おじさん(とびお)の日記

ということですが、7年前に精神障害を克服されてからは今は軽い躁うつ病を患いながら毎日を過ごされているようです。

小説を読んだり書いたりするのがお好きとのことなので、ブログの方も大人な感じの漢字多めのちゃんとしたテキストで書かれています。なんというか、今日のラッキーさんの真摯でまじめな性格がブログに表れていると思いました。

プロフィールから引用してみます。

平成16年4月にうつ病を発症して12年目。 病気は躁うつ病に悪化しつつ、酒に逃げながらも日々小説を読み、書き、ホラー映画や散歩を楽しむ孤独なおじさん(とびお)です。

書かれている小説はアマゾンでも購入できるようですが、最新刊が2008年とのことなので最近はあまり書かれていないようです。

で、小説とお酒が好き、まではわかるんですが、ホラー映画も好きといのが突飛で面白いですね。私もホラー映画は好きなんですが、怖いから好きというわけではありません。というか、ホラー映画観てもあまり怖いと思うことはないですね。「オーメン」とか「ファイナル・デスティネーション」では登場人物が実に残忍な方法で殺されていくのですが、その瞬間も「怖い」とは思わずむしろ「ほほう」って感心してしまうんですよねえ。

ただし、音は嫌です。最近の映画館は音が非常によくなっていて、聞こえるか聞こえない音から爆音までコントロールされるのであれが嫌ですねえ。精神に浸食してくるような嫌な音から急に驚くような大きな音が鳴ると心臓が止まりそうになります。自宅でテレビでDVDを見れていれば音量コントロールは自分のものですが、映画館ではそうじゃないですからねえ。

まあそれはさておき、今日のラッキーさんの小説レビューとかホラー映画レビューは前述したような大人なテキストで綴られているのでいい感じなので、ブログにアクセスして是非読んでみて下さい。

そんな感じのラッキーさんでした。

Keloptic's new series of ads brings focus to the difference the right pair of lenses can make.

フランスのメガネのECサイト「Keloptic」のためにパリの広告代理店である「Y&R」が作った広告が素晴らしいです。

ゴッホやモネ、ジョルジュ・スーラの"もや"っとした絵画もメガネのレンズを通してみるとしゃきっとするってのを表現することでメガネの有用性を訴求している、って感じでしょうか。

ああ、ほんとに素晴らしいアイディアだ。

Keloptic

Keloptic

Keloptic

via Glasses Ads Turn Impressionist Masterpieces Into Hyper Real Paintings - PSFK

A bull runs through the streets of Spain and charges a 4x4 vehicle.

スペインでの出来事のようです。なるほど、だから牛なのか。

で、そんな道路を走っているわけですが、なぜか1台の4x4の車を敵と勘違いし攻撃を加えています。

とはいえ、鉄でできた車はそう簡単にはやられないだろうと思いながら見ていたのですが、そんなことはなかったようです。

これ、車中の人はジュラシック・パークでT-REXに襲われている時のような気持ちになっているんでしょうね。

いやー、牛って怖いですね。


Bull Destroys 4x4 - YouTube

One of the games my students were working on had a glitch today. I made the whole class come and watch. We were all crying we were laughing so hard.

私の生徒の一人が作ったゲームが変な動きをしているのでクラスの生徒を集めてみんなで泣いたり笑ったりしたよ、というビデオです。

で、そんなキャラクターの動きがマイケルに似ているからマイケルの音楽を付けてみたらまた面白い感じになったってところでしょうか。

なんか後ろの方で日本語が一瞬聞こえるんですが、学校はカリフォルニアにあるようです。


Video Game Design Glitch - YouTube

1月26日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「東京ゆく猫くる猫bLog:」さんです。

ブログ名に入っているブログという英文字が「bLog」となっておりまして、普通皆さんだったら「Blog」とするところを「bLog」と書いているのがわかっているなー、とか、ブログ初期の頃から書かれているんだろうなあと感じました。

というのも知っている人は知っている話ですが、ブログというのはWebLogの略でありまして、そんなわけで最初の頃はbLogだったんですね。

で、今日のラッキーさんのブログですが、野良猫の写真を掲載されているフォトブログさんでした。

私が野良猫の写真を撮影したとした場合、きっとズームで寄って大きく猫をとらえると思うのですが、今日のラッキーさんの場合はどーんとした風景の中にちょこんと猫がいてともすれば風景写真のようにも見えるけど猫に気づいた時は猫が中心なんだなってことが伝わってくるいい感じの写真になってて非常に勉強になりました。

野良猫が沢山いるのかと思ったらわりと撮る猫は決まっていて、今日のラッキーさんは勝手に名前をつけて撮影しているようです。そんな写真は猫の名前ごとにカテゴリー分けされていますので、付けた猫の名前のリストを見るだけでも楽しいので是非ご覧下さい。

あ、最後になりましたが、プロフィールを引用しておきますと、

某国皇太子とほぼ同年齢の野良猫と路地とブロック塀とトタンをよく撮るオジさんです。

とのことです。

今日はそんな感じのラッキーさんでした。


This song is made using only sounds from the Transformers movies.

映画「トランスフォーマー」のロボットの音だけを使って作成された曲なんですが、これが映像と相まって実にかっこよく仕上がっています。

2分半程度の長さなのですが、私は最後まで見てしまいました。こういう感じのリミックスって好きなんですよ。


Eclectic Method - Transformers - YouTube

お父さんがギターを弾きながら映画「トイ・ストーリー」の主題歌であるランディ・ニューマンの「You've Got a Friend In Me」を4歳の娘さんと一緒に歌っています。

で、この4歳の娘の歌いっぷりが実にいいんですよ。小さい子供で歌がうまいっていうと、ゴスペルっぽい感じでディーバのように歌い上げるタイプを想像するかもしれませんが、そういうスタイルではないんですが、なんかいい感じです。

欲を言えば、お父さんがハモッてあげればもっとよかったんだけどw


You've Got a Friend In Me - LIVE Performance by 4-year-old Claire Ryann and Dad - YouTube

Kickstarterモノです。

Learning guitar doesn't have to be tedious! Fret Zeppelin is a state-of-the-art full spectrum LED learning and display system.

鍵盤が光って次弾く音を視覚的に教えてくれるキーボードというのはよくありますが、それのギター版って感じです。「Fret Zeppelin」というネーミングが上手いのか下手なのか判断できませんが。

押さえるべきフレットのところがLEDで光るのでそこを押さえてあげればOKとなります。

これのよいところはどんなギターにも装着して使えるというところでしょうか。普通はLEDがネックに埋め込まれた形でギターとして完成した状態で販売されますからね。LED部分はモジュール化されているのでネックに上からはめ込むだけです。でもネックのスケール違いはどう吸収するのかな・・・。

LEDを光らせるのはスマホアプリのようなので、そのアプリでサポートされてる曲でしかLEDでガイドしてくれないというはちょっとあれなんですが、まあギター初心者向けということでそこは納得できるかもしれません。いきなり弾きたい曲は弾けませんからね。

で、初心者向けギター練習用システムなわけですが、すでに上手に弾ける人もこのLEDのイルミネーションはちょっと魅力かもしれません。特にクリスマスの時期のライブでこれ使ったらステージが艶やかになるでしょう。

とにかく、今自分が愛用しているギターに装着可能、ってのが一番の魅力ですかね?

Fret Zeppelin - Play Guitar in 60 Seconds by Edge Tech Labs -- Kickstarter

猫の動きを撮影して往年の名画のあのシーンを再現し、上下のサイドバイサイドで比較しつつ見せてくれています。

ではまずスターウォーズのあのシーンから。

ねっ、くだらないけどよくできているでしょ。

次はヒッチコック監督の「サイコ」です。

で、最後は「ライオンキング」です。まあどっちもネコ科なのでこれは大丈夫でしょう。

うん、確かに似ている。

左のゴミ箱を見ればわかりますが、段ボールの上の髪の毛のように見えるやつはこのゴミ箱の蓋のようです。

それにしてもカメラアングルのせいもありますが、似てますねえ。

I always wondered, how the Disney characters at the park would react to my impressions, and they didn't disappoint! Enjoy all the madness!!

ディズニーランドのディズニーキャラクターに自分の物真似を見せたらどんなことになるんだろうと思っていたんだよ、とのこと。

そんなわけでそんな方がディズニーランドに行ってプーさんやらグーフィーやらミッキーの前で物真似を披露しています。

基本的にはみんな「ええっ!」って反応なんですが、マッドハッターとアリスは非常に冷静でプロの切り返しをしています。すごいな、場数踏んでいるんだろうなって感じですよ。

ちなみに物真似しているのはオリジナルの方なので日本語吹き替え版しか見たことがない人にはわからないかもしれません。

ということで、コアなディズニーファンに捧げます。


Doing Impressions to Characters at Disneyland - YouTube

例えば初代ジュラシック・パークの恐竜とか、ターミネーター2のあの警察官など、当然そこはCGで作ったんですよねと思っていたら実はCGではなくアイディアを屈指した実写だったってことをこのビデオを観て初めて知りました。

特にターミネーター2のあの警察官は完全にCGだと思っていただけにショックを隠せません。

インセプションのあのシーンもグリーンバック撮影のCG合成だと思っていたのに・・・バットマンのトレーラーが吹っ飛ぶシーンも実はスプリングをリモートコントロールして車を飛ばしていたとは・・・

英語なんですが、説明は別に聞かなくても映像見ているだけで理解できると思います。


Movie Special Effects You'd Never Guess Aren't CGI - YouTube

1月25日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「沖縄YouTuber!沖縄ホームページ制作 沖縄ホームページ制作工房「WEBCRAFTS」RailsやPHPによる開発も!」さんです。

これ、どこまでがブログ名なのかわからないのでとりあえずtitleタグのままに記載してみました。

そんなわけでホームページ制作のお仕事を沖縄でされているとのことなんでそっち系の記事が多いのかと思ったんですが、私、YouTuberという単語を見落としておりました。そうです、今日のラッキーさんは沖縄のYouTuberなのです。

そんなわけで動画で情報発信されている方なのですが、そこでは主にゲーム関連をネタに発信されていました。例えば最近だとマインクラフトとかバトルフィールドですね。その他スマホのゲームなどいろいろレビューされていました。

あと沖縄県うるま市にあるFMうるまというラジオ局の番組でもパーソナリティとしてお話をされていて、それは沖縄の人はFM86.8MHzで聴けるようです。で、さらにこちらは「ふぇいすぶっくラジオ」としてFacebookでアーカイブが聴けるようにもしているようです。いやー、「ふぇいすぶっくラジオ」ってすごい名前にしたもんですねえ。

まあ、それはさておき、映像や音やテキストで情報発信していてすごいです。バイタリティーがあるなあって感じですよ。

あ、遅くなりましたがプロフィールを引用してみますと、

沖縄でホームページ制作会社運営中!、沖縄に移住して沖縄の皆さんの優しさに支えられながら沖縄のIT発展のためにも頑張ります。

ブログを読んでみると、middlemanとかHugoといった静的サイトジェネレータを使ってテスト的にテーマを持ったホームページなども作られていて好奇心旺盛のようです。

ホームページの制作からFacebookページの制作、SEO〜SEM、システム制作までお気軽にお問い合わせください。この他にも中国語・韓国語の通訳・翻訳も格安で致します(日本語能力試験1級所持、中国地方政府の通訳経験)。

なぜか突然急にここで「中国語・韓国語の通訳・翻訳」が登場してくるのですが、「私について」という今日のラッキーさんのFacebookページにリンクしているテキストをクリックしてみますと、そちらのプロフィールには「勤務先: 中国語教室in沖縄」と書かれていましたので、中国語は得意なんでしょうね。翻訳系のお仕事はリモートでも発注可能かと思いますので、日本語で書いたものを中国語や韓国語に翻訳して欲しいなんて思っている人は今日のラッキーさんにコンタクトしてみてはいかがでしょうか。

ちなみに今日のラッキーさんのFacebookでのお友達の中に私のお友達も数人いたのでもしかするとどっかでつながっているのかもしれないな、と思いました。

そんな感じのラッキーさんでした。

最初は手品かCGかと思ったんですが、普通にnon-soluble marker(非水溶性マーカー)で書くと書いたものが机から剥離してこういう感じになるようです。

シンプルだけど面白いですね。


Magic water marker - YouTube

まあCGで顔を作っちゃえば後はどうでも変形・加工できるわけで、なんで今この時期にこういうビデオを作成したのかいまいちわからないのですが、こういう極端なデフォルメって子供は案外気に入るかもしれないなあ、ってことでご紹介することにしました。

私もわかっちゃいるけど結構楽しめて結局最後まで見てしまいました。皆さんはどうでしょうかね?


Face Lift | Adult Swim - YouTube

YouTubeのパラマウント・ピクチャーズの公式チャンネルで公開された映画「Ring」のプロモーションを兼ねたドッキリビデオです。

家電量販店(?)のテレビの中から貞子が出てきてみんなびっくり、というものです。

いろいろ演出がグダグダだったりするんですが、まあ貞子的な格好をした人が急に現れたらリング知らなくてもびっくりするというか防衛本能が働いてその場から逃げ出しますよね。


Rings (2017) - TV Store Prank - YouTube

このビデオ、説明がちょっと難しいのですが、普通はこうなるべき事がそうならないという世界をCGで描いています。例えば、水道の栓をひねると普通は見ずが出てきますが、このビデオではタオルが出てきます。

この例などでちょっと考えてみると、普通は「水道の栓をひねったりする」→「水を出して手を洗う」→「手を拭く」という流れなのですが、この例では「水を出して手を洗う」という過程が省略されているわけで、スマホのアシスタントプログラムが人間が次にやるであろうことを予測して人間がアクションを起こす前にそれを提示するってののアンチテーゼにも感じられなかなか面白いです。もちろん、見る人それぞれに感じるものは違うでしょうけどね。


For Approval from Mainframe (North) on Vimeo.

If you run into any issues while tossing your salad please contact customer support.

Useless Duck Company (使えないアヒル会社)が3Dプリンタを使って作ったサラダを混ぜるロボットのデモ映像です。

toss(トス)モードとmix(ミックス)モードを兼ね備えているそうです。

tossというのは「あえる、軽く混ぜる」という意味もありますが、「ぽんと投げる」という意味もありまして、最初のデモはまさにそれとなっています。でも手っ取り早く混ぜるんだったらこのモードも使えないことはないかと思いました。

ターボモードというのもあるようなんですが、これは火が発生するほど激しいようです。つうか、なんで火が出るのかよくわかんないぞw

ビデオのサムネイルはマンガですが中身は実写のデモです。お楽しみ下さい。


Useless Salad Machine - YouTube

1月24日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「chiro x marro」さんです。

ポメラニアンのチロとマロのブログさんです。

ポメってこんなに小さかったっけ?って思うぐらい小さくてしかも可愛いです。

そんな可愛らしいチロとマロの毎日がほぼ毎日更新されています。

で、面白いなと思ったのがアニメーションGIFを活用されているところでしょうか。私がやったら多分面倒くさがってビデオで撮影してYouTubeにアップロードしてエンベッドすると思うのですが、このアニメーションGIFはどんなツールを使って作っているんでしょうか。

最近は寒いので家で寝てばかりいる感じのチロとマロなんですが、もうちょっとすれば暖かくなるので、そしたらまた外におでかけですね。

そんな感じのラッキーさんでした。

子猫が壁や天井を自由に走りまわる!?重力アクションアドベンチャー『GRAVITY DAZE 2』(2017年1月19日発売)の世界観が、ワンカットの実写映像となった"重力猫"ムービー。

4分以上もあるPS4のゲーム「GRAVITY DAZE 2」のプロモーションビデオ「GRAVITY CAT / 重力的眩暈子猫編」が金かかっててすごいです。

GRAVITY DAZE 2 初回限定版 - PS4 GRAVITY DAZE 2 初回限定版 - PS4

ポイントはワンカットで撮影しているというところでしょうか。本当でしょうか?登場するのは犬(ワン)ではなく猫ですが。

出演者は乃木坂46の伊藤万理華、高田静流、そして猫のしゃけまるです。監督は「ポケモンGO」のCMや「パズドラ」の嵐が出たCMを手がけた柳沢翔監督です。

そのあたりに注意しながら観てみてください。


#重力猫『GRAVITY CAT / 重力的眩暈子猫編』presented by GRAVITY DAZE 2 - YouTube

さて、どうだったでしょうか。

これのメイキングビデオがありました。これ観ると金かかってるなあって思いますよ。


How not to pull a BMW E36 out of a ditch using a tractor. Everything goes horribly wrong.

よくあるタイプの溝のはまった車を救出するビデオです。さて、今回のやつはどんなオチが待っているのでしょうか。

わくわくです。


BMW E36 drift crash. Pulling it out of the ditch goes wrong - YouTubeditch

例のあのBBC Oneの「Spy in the Wild」シリーズ映像です。

オランウータンの姿をしたカメラを仕込んだロボットにノコギリで木を切る動作をさせたところ、それを見ていたオランウータンが真似してノコギリ使って木を切っています。

ノコギリはこうやって使うんだ、という例を見せるとそれを学習するというのはすごいな、と思うのですが、木を何故切るのか、つまり木を切るのは手段であって目的ではないということがわかってないと途中で飽きちゃうだろうなと思って見ていたらやっぱり飽きちゃいました。でもしっかりノコギリ使えているのはすごいです。


Orangutan saws a tree - Spy in the Wild: Episode 2 Preview - BBC One - YouTube

Finally it's here! The new Lego Underwater Train with fish and underwater Lego sets!

庭に手を入れて水槽的なものを作り、その中に透明のパイプを通し、その中にレゴのレールを轢いて庭の中を走る列車を全部レゴで実現してしまった方のビデオです。

カメラのアングルとか線路の周辺の小道具の設置など、レゴ好きというよりは鉄道好きって感じでしょうか。


NEW Underwater Lego Train with FISH! - YouTube

そして次はこれの夜版です。電球の明かりやロウソクの明かりが実にいい感じを醸し出しています。

メイキングというか、水槽の部分をどうやって作ったのかのメイキングビデオはこちらです。

1月23日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「イケ麺 USHIO'S BLOG」さんです。

うどん ラーメン 美味いお酒と旨い肴 写真メインの飲み食べブログ

ということで、いわゆるグルメブログさんですね。

2006年5月に広島県廿日市市から大阪府豊中市に転居

というわけで、豊中市界隈のグルメ情報ということになるんでしょうか。

最新記事は針中野という場所に行かれているのですが、針中野というのは大阪市東住吉区というところにあるようなんで、豊中市とか大阪市とかまあそのあたりって感じです。

で、扱われているのがうどんとかラーメンといった麺類から居酒屋・小料理屋さんのレポートで近所のお住まいの方はきっと役に立つのではないかと思います。

私も今日のラッキーさんで私の居住地域や勤務先近くのグルメ記事を書かれている人のブログが当たるとじっくり読んでしまいますからねえ。

ああ、あと今日のラッキーさんは讃岐うどんツアーにもほぼ毎年行かれているようで、去年で10回目だったそうです。10回もリピートするだなんて、讃岐うどんにいったいどんな秘密があるんでしょう。私も讃岐うどんツアーに行ってみたいものです。

ということで、大阪あたりのみならず関西あたりに住んでいる方は是非今日のラッキーさんのブログにアクセスしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

雑誌「flick!」の編集長である村上琢太さん(@Takuta)をゲストに迎えiPhone10周年ということでiPhoneについての思い出をつらつらと語ってみました。

flick! digital(フリックデジタル) 2017年2月号 Vol.64[雑誌] flick! digital(フリックデジタル) 2017年2月号 Vol.64[雑誌]

で、ちょっと今回の録音の背景を説明すると、今回は全く話のネタがなく録音し出してからネタを考え出して話しています。なので話のはじめの頃は「誰が喋るんだ!」とか「おお、そのネタ思いついたのすげー!」と周りがざわめいているわけです。いやー、本当に話すネタもなしに録音なんて始めるもんじゃないですね。

ということで、全編その場のアドリブで突き進む今回のモダシンラジオをお楽しみください。今回は18分43秒となっております。

さて、そんなモダシンラジオですが、以下のRSSのリンクをiTunesにドラッグ&ドロップしておくと毎回自動で更新されるのでよろしければ購読よろしくお願いします。

http://www.aivy.co.jp/BLOG_TEST/nagasawa/ms-radio.xml

あと、iTunes Storeにも登録しているのでそこから購読することも可能です。iTunes StoreのURLはこの記事の最後の方で紹介しますね。

今すぐ聞く、という方は以下のFlashプレイヤーかaudioタグによるプレイヤ−、またはリンクからファイルをダウンロードして聞いてみてください。

過去のアーカイブはこちらです。

モダシンラジオカテゴリ

95-234回目

94回目までの過去アーカイブはこちら

iTunes storeにも当番組を登録してあるのでアカウントを持っている人はそちらでレビューを書いていただけるととても嬉しいです。

iTunes StoreのModern Syntax Radio Showのページ

あとModern Syntax Radio Show 500回記念Tシャツは以下のリンクから購入できます。

Modern Syntax Radio Show 500回記念Tシャツ
(ページ下にあと3タイプ違うデザインが用意されています)

ではまた来週!

1月22日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「『らら子'sぶろぐ』」さんです。

☆☆家族&愛犬&趣味&仕事&どうでもイイ事......とある主婦のただの日記です☆☆

という新潟にお住いの主婦の方のブログです。

家族構成はこんな感じです。

*†らら子†(管理人=私)
*旦那(=パパ)
*長女M→東京でお仕事
*次女A→東京でお仕事
*三女R→高3
*四女らら→9歳
 (ミニチュアダックス)

最後の4女は犬ですね。お子さんももう十分大きいのですが3女さんが高校3年生ということで大学受験で今は大変な頃かなと思ったらのですが、就職が決まっているそうです。おめでとうございます。

ということで、子育ては終わってしまったのでブログの方は日常のあれこれや犬のララちゃんのことなどが書かれていました。

あと面白いなと思ったのは今日のラッキーさんはプロレスが好きとのことで、時々新潟から東京の後楽園ホールや両国に試合を見に来るようです。私などは東京に住んでいながらプロレスは1回しか見に行ったことがないというのに!ちなみにその時もたまたま東京ドームに行ったらたまたまプロレスやってて時間があったので当日券で入ったというものでした。なんかサプライズゲストで猪木が出て来たりとかで非常に満足感高かったです。

ということで、新潟にお住いの方や新潟から出て外で働いている人などは今日のラッキーさんのブログに掲載されている雪に写真などを見て故郷を思い出してみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

1月21日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「ダックス クレアのHappy♪Life」さんです。

ミニチュアダックスのクレアとの楽しい日常を綴った日記です。

ということで犬のブログさんです。

トップ画像には着物を着て非常にお正月らしいクレアちゃんの写真が掲載されています。もうね、この写真だけでどれだけクレアちゃんが可愛がられているかがわかるってもんですよ。

んで、ブログの方はクレアちゃんとどこかに行った時のことが書かれているのですが、千葉とか東京あたりが多いって感じでしょうか。で、その時に撮影した時のクレアちゃんの顔の表情が実に良い感じで素晴らしいなあと思いました。犬ってなかなかいい顔してくれないし、レンズの方見てくれなかったりするんで。

で、1つ残念なことがあって、Flashで「ECO RIBBON」ってのをページ内に表示させているのですが、なぜかこれが「次のページ」に遷移するための「NEXT」というリンクテキストに上のオーバーラップしているようで、マウスを重ねても何の反応もないので次のページを読むことができません。これはSafariとかChromeでページを見るとよくわかるかと思います。多分IEだとこの現象が起きないんでしょうねえ。

ということで、このあたりの問題を解決してもらえばあとは楽しい犬ブログさんとなっておりますので、Mダックス好きな方は是非読んでみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

Oh my spurs! You ain't never seen Easter eggs like these, partner. Released on the official Toy Story page on Facebook, this shows all easter eggs connected in Pixar films, by Pixar.

Facebookのトイ・ストーリーの公式ページで公開されたこのビデオはピクサー映画のイースター・エッグというか、あの映画のあれはこの映画のここに出ているをまとめたビデオです。

中には言われてもよくわかんないものもありますが、ピクサー映画のファンの方は覚えておくとピクサー映画を語る時に役に立つかもしれません。


2017 Disney Pixar Films Easter Eggs Connected. Proof From Disney Release! - YouTube

足下から犬の鳴き声がするな、と思って掘ってみたら犬がいた、というビデオです。

なんでも、このあたりに大きな穴が空いてそれを修復するときに作業員が犬の存在に気づかずに作業してしまったため生き埋め状態になっちゃったようです。

この犬、実は妊娠中だったようなんですが、子供はだめだったようです。でも母親は大丈夫だったようです。


Спасение собаки замурованной рабочими. Воронеж - YouTube

野生の動物をPhotoShopを使って四角い感じにしてみたという写真です。

とりあえず四角いスイカを思い出しました。

Criminalist Walker Berg got this amazing photo from the 12th floor of the Justice Center. We're calling it "Crows on Snow".

ポートランドの警察署の12階から撮影された写真です。

雪が積もって一面真っ白になっている中、数多くのカラスが留まっているそのコントラストがすごいですね。きっと実際に見てみるとカエルのタマゴみたいなんだろうなあ。

Occurred on January 8, 2017 / Baton Rouge, Louisiana, USA

車のヒーターが壊れたので火炎放射器を乗せて車内を暖めている人のビデオです。こういうのやるのって大抵ロシアの人なんでまたロシアかと思ったら米国の人でちょっとびっくりです。

"It was a historically cold day in Baton Rouge. That morning it was much colder than it normally is here. A normal winter day was 40 degrees and that day it was about 15 or lower. But when you have work to do but your car has no heat the only thing you can do is be creative. I get to my car lot and noticed something peculiar at the lot. Fire in a car! So I walked up on the vehicle and it was really fire. I open the back door and there is a lit propane tank in the back of the car."

なんか訳すのもバカらしくなってくるんですが、とにかくいつもよりとっても寒かったのでプロパンガスタンクを後部座席に積んで火を起こしてみたようです。

これ、倒れたらどうなるんだろうか・・・。


When Your Car's Heat Breaks in January - YouTube

1月20日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「Eternal*Avenue」さんです。

平凡な毎日。それが幸せかも...

ですね。私もそう思います。で、時々刺激的なことがあるのが理想的ですが。

で、プロフィールを拝見すると、お子さんが3人いらっしゃってそれぞれ25・22・16才だそうです。ブログは2002年からやられているようなので、きっとその事は育児ブログだったんでしょうね。

そんなわけでもう育児は卒業ということで、最近のブログではリヴリーアイランドというオンラインゲームのプレイの様子などを書かれています。リヴリー好きということで当然のように「どうぶつの森」のやられているようです。もうすぐ出るであろうスマホ版のぶつ森も楽しみですね。

ブログはそんな感じで毎日あった出来事などを綴られていました。この平凡だけど幸せな毎日が続くといいですね。

そんな感じのラッキーさんでした。

Yep, this Sunday marks our 600th episode and to mark that incredible goal, we bring you 600 groin hits in 600 seconds. Enjoy!

男性の股間は急所ですからねえ・・・

なんかこのビデオ観ていると嫌な気分になってきます。

ということで、股間が打撃される600本のビデオを600秒にまとめられたこちらのビデオを耐えられるまでご覧下さい。男性だけではなく女性も登場します。


600 Groin Hits in 600 Seconds to Celebrate AFV's 600th Episode! - YouTube

We recently sat down with designer Zhijun Wang to discuss his project that turns hyped sneakers into wearable face masks.

北京在住のデザイナーZhijun Wangさんは北京市内の大気汚染のためにこのマスクを作ってみたようです。

このスニーカーを解体して防塵マスクに再構築するというのは結構やられているようで、検索してみるといろいろ見つかりました。

これ、実際に付けて街中を歩くとすごく目立つでしょうねえ。でもスニーカーを解体して作るわけですから値段も結構高くなるんでしょうね。

カニエのYeezy Boostをマスク化した人もいました。これはネットオークションで50万円の値段がついたようです。


The Making of HYPEBEAST x New Balance Sneaker Mask - YouTube

Kickstarterモノです。

This lamp is breaking away from traditions, with a switch in mid-air. Its unique design brings magic into your life.

ということで、2つの球体が空中で引かれ合うことでスイッチのオン・オフができるランプです。

Tabletop%20Lamp

以下のビデオを観てもらうとわかりますが、普段は下の球体は上の球体からは離れていて、下の球体を上の球体に近づけることでランプのスイッチがオンになります。球体同士は磁石で引かれ合っているので宙に浮いているように見えます。

まずなんといってもお洒落な感じがいいですよね。値段もそれほど高くないのでお洒落なお部屋に住んでいる人は支援してみてはいかがでしょうか?

Heng Balance Lamp - A unique lamp with switch in mid-air by Allocacoc DesignNest -- Kickstarter

The fixed impossible position of the orbs is an expression of the fragility of existents.

これはすごいバランスだ!と思わず声に出してしまいそうなテーブルランプです。こんな感じ。

Balance

Balance

とはいえ、これが普通に日常生活の中で成立するとはとても思えません。

ということで、タネ明かしは以下のビデオで。

Balance - Victor Castanera

A compilation of gorgeous shots through Disney History.

ディズニーアニメの美しいシーンだけを集めた6分半のビデオです。以下のアニメから抜粋されてます。

Snow White and the Seven Dwarfs (1937)
Pinocchio (1940)
Fantasia (1940)
Dumbo (1941)
Bambi (1942)
Cinderella (1950)
Alice in Wonderland (1951)
Peter Pan (1953)
Lady and the Tramp (1955)
Sleeping Beauty (1959)
One Hundred and One Dalmatians (1961)
The Sword in the Stone (1963)
The Jungle Book (1967)
The Aristocats (1970)
Robin Hood (1973)
The Rescuers (1977)
The Fox and the Hound (1981)
Oliver & Company (1988)
The Little Mermaid (1989)
The Rescuers Down Under (1990)
Beauty and the Beast (1991)
Aladdin (1992)
The Lion King (1994)
Pocahontas (1995)
The Hunchback of Notre Dame (1996)
Hercules (1997)
Mulan (1998)
Tarzan (1999)
Fantasia 2000 (1999)
Dinosaur (2000)
The Emperor's New Groove (2000)
Atlantis: The Lost Empire (2001)
Lilo & Stich (2002)
Treasure Planet (2002)
Brother Bear (2003)
Meet the Robinsons (2007)
The Princess and the Frog (2009)
Tangled (2010)
Wreck- It Ralph (2012)
Frozen (2013)
Big Hero 6 (2014)
Moana (2016)

なんと言いますか、自分は心が汚れているなあってのを自覚させられました。素直な気持ちでこのキレイなシーンを見て心の洗濯をしたいと思います。


The Most Beautiful Shots in The History of Disney from Jorge Luengo Ruiz on Vimeo.


1月19日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「桃戯右士」さんです。

「桃戯右士」と書いて「とうぎうし・とーぎゅーし・とぎうし」のどれかで読むようです。

基本的にはアフィリエイトが中心のブログさんなんですが、世の中のニュースとか商品に一言コメントがついてからのアフィリエイトというのがいいですね。とはいえ、ちょっと過度な感じはしますが。

だいたい毎日更新されていて、時々数日更新がない日があるって感じでしょうか。

アグネス・ラムの写真集が欲しいと申されているので年齢は高めの人が書かれているのかもしれません。

アグネス・ラムといえば最近未発表のポジフィルムが見つかったとのことで、43年前のポジフィルムを現在の技術を使って再現した写真集というのは昨日発売になったようです。

アグネス・ラム写真集「1974Memories」 アグネス・ラム写真集「1974Memories」

私はアグネス・ラムにはあまり胸ときめかなかったのですが、若い時好きだった人は現在の豊富な財力を使って写真集を買ってみてはいかがでしょうか。

で、今日のラッキーさんですが、リンク付き記事タイトル+コメント数行という記事スタイルになっているんですが、記事タイトルがニュースの見出しっぽい感じなのでそういう記事に飛ぶのかと思ったらアマゾンのサイトに飛んじゃう場合もあるので、そういうのが嫌な人はステータスバーでリンク先URLを確認してからクリックしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

Why would an Aquarium only fir inside? I made one in my Pond, sort of Watch Tower, or Panorama Suite for my Pond Fish.

どうして水槽は家の中だけなんだ!?ってことで自宅の池にガラスのタワーを造り水槽のようなものにした人のビデオです。

これはなかなかナイスなアイディアだと思うのですが、我が家には池どころか庭がありません・・・。


Building a FishTower in the Pond - YouTube

泥酔したスキーヤー

お酒を飲んで泥酔してよろよろなスキーヤーです。

これ、見ている分には楽しいんですが、仲間は連れて帰らなきゃいけないのでたいへんですよね。

それにしてもなぜこんな状態になってもスキー板を装着しようとするんでしょうかね。実に不思議です。

Mario discovers the real world but it isn't as fun as he thought it'd be.

任天堂の新しいゲーム機「Nintendo Swith」用に今年の冬に発売予定の「スーパーマリオ・オデッセイ」ですが、紹介ビデオ観たことがある人なら往年の「マリオ64」というある種のオープンワールドを舞台としてゲームを思い出すかもしれません。

というわけで、オープンワールドといえばGTAなので、マリオ・オデッセイがGTAみたいなリアルワールドだったら、ってコンセプトでGTA5のMODで作られたのがこちらのビデオです。

うん、マリオの世界感にはリアルは合わないですねw


Super real Mario Odyssey - YouTube

スーパーマリオ・オデッセイの紹介ビデオを観ていない人はこちらをどうぞ。

In Hollywood, everything is magic and make-believe, even sounds. When you watch a film that immerses you completely in its world, you're probably hearing the work of sound artists.

ハリウッドのワーナーブラザーズのスタジオでの映画の効果音の作り方を紹介しています。

絵の方はすっかりデジタル化されていますが、元となる効果音の方はまだまだ昔ながらのアナログな方法で基本的にはつくられているんですね。すっかりサンプリングされたライブラリがあってそれをボタン1つでコントロールしているのかと思ってました。


The Magic of Making Sound | That's Amazing - YouTube

何これ?恐竜?って思ったらワニなんだそうです。

フロリダにいるこの巨大なワニは地元の人達から「ザトウクジラ」というニックネームが与えられているそうです。

You know Mario--who could forget the cheery "woo-hoos!" of Nintendo's most beloved video game character? Now meet Charles Martinet, the voice behind the iconic mustachioed man. It turns out, Martinet not only voiced Mario, he also created the voices for Wario, Luigi and even Donkey Kong!

任天堂のマリオの声を担当しているCharles Martinetへのインタビュービデオです。

初めて知りましたがCharles Martinetさんはマリオ以外にルイジ、ワリオ、そしてドンキーコングの声も担当されているそうです。

ピーチ姫は無理だとしてもクッパとかキノピオも担当して欲しかったなあ。


'It's-a Me, Mario!' - YouTube

1月18日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「1+1の行方 two fragments」さんです。

たった ひとつの 失くした欠片を探して...

という感じのブログさんです。

此処は私が感じたこと、思っていることを書かせて頂く場所です。 無理に同意を求めようとも思いません。 様々な考え方の方がいらっしゃって、当然ですから。 ただ管理人の私自身が不快に感じたコメント等は、お断りなく削除させて頂くこともあります。 御理解、よろしく お願いします。

とのことです。

書かれているのは女性の方で、説明にもあるように感じたことや思っていることを割と淡々と書かれていました。多分書くことで精神的に楽になるところがあるんでしょうね。ブログをそういう感じで使われているんでしょうねえ。

90年代の終わりぐらいのいわゆる日記系のホームページで今日のラッキーさんのようなサイトをよく読んだなあってのを思い出しました。

ということで、昔そんなサイトを読んでいたような人は今日のラッキーさんのブログにアクセスしてみてください。昔のいろいろな思い出が蘇ります。

そんな感じのラッキーさんでした。

Sit back to the soothing tunes.

まったく、鼻から国旗だしたりチューバ吹いたり記者会見中にアコーディオン弾いたり、ネットユーザの発想と実現力は素晴らしいですね。


Life Accordion To Trump - YouTube

以前「油絵でアニメーション撮影されたゴッホの伝記映画「Loving Vincent」の予告編」という記事を書いて油絵アニメーションで作られたゴッホの伝記映画「Loving Vincent」の予告編をご紹介したのですが、これはアニメーションだけでセリフはまったくなかったのですが、その第2弾として公開されたやつはセリフ付きだったのでそれをご紹介します。

セリフが付くと全然違った印象になりますし、モノクロのシーンなんてまるで実写のようですよね。

メイキングのビデオもありましたのでこちらも紹介しておきます。なるほど、実写も活用しているのか!

あといまさらなんですが、この映画のオフィシャルサイトでビデオを観ると油絵感がすごいんで、そちらでの視聴もオススメします。

http://lovingvincent.com


お人形の顔とフェイススワップしてみようとしたら背景の木の壁と入れ替わってしまって、できあがった写真はなんともホラーな感じで私はとても好きです。

Time%20to%20move%20out.
Time to move out... : funny

AC/DCの「BACK IN BLACK」をおもちゃの楽器で演奏しているビデオです。

このビデオ、何がすごいってあの明和電機のオタマトーンが使われているというところでしょうか。

オタマトーンは使っていてもすぐに飽きちゃうんですが、こんな感じでバンドの1つのパートを担当するようになるとかけがえのないものとなるのかもしれません。


BACK IN BLACK (AC/DC) - ROCK'N'TOYS SESSIONS (THE WACKIDS) - YouTube

タブレットのこんな見方

段ボールの底にタブレットを仕込んで見るとそれはまるで映画館、なんてもありましたが、もしガラスのテーブルがあったらこんな見方もいいですね。

AirPods使っていれば音量の上げ下げもAirPodsでできるますしね。

Genius%20kid%20will%20change%20the%20way%20you%20use%20an%20iPad
Genius kid will change the way you use an iPad

Popping Popcorn at 30,000 Frames Per Second Filmed in Ultra Slow Motion Macro with the Phantom v2512 Ultra High Speed Camera.

1秒間に3万フレームも撮影可能なカメラで撮影されたとうもろこしの豆がポップコーンに変わる瞬間です。約1250倍スローって感じです。

変わる瞬間もすごいんですが、これだけ接近して撮影しているとポップコーンというよりは綿花みたいで、普通に単純に美しいビデオとも言えるかと思います。


Popping Popcorn at 30,000 FPS in Ultra Slow Motion [ Part 2 ] - YouTube

1月17日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「FruitsBasket さんです。

満喫♪ハッピー・ファミリー・ライフ~毎日が楽しくなるような暮らし情報を時々アップ

ということで、なにやら楽しそうなブログさんです。

プロフィールを引用しようと思ったらなんと1ページとって生まれてから小学校〜大学時代、そして結婚してお子さんが生まれるまでを書かれていました。こんなに濃度の濃いプロフィールページを見たのは初めてですよ。

プロフィール

内容を要約しますと、1971年4月に大阪で生まれ現在は奈良にお住まいだそうです。お子さんは3人いて一番上が小学校の高学年という感じです。

で、ブログの方ですが、お子さん絡みのお話をうまく楽しげにまとめられていて子育てに興味ない人でも読める内容になっていました。

最新記事である「伝記を読むなら学習漫画から。今どきの伝記漫画は人選が新鮮で大人も楽しい」ではスティーブ・ジョブズの伝記がマンガであることを知りましたよ。

スティーブ・ジョブズ (学習漫画 世界の伝記NEXT) スティーブ・ジョブズ (学習漫画 世界の伝記NEXT)

アマゾンを見ていたら学研からも出てるんですね。

学研まんが NEW世界の伝記1 スティーブ・ジョブズ 学研まんが NEW世界の伝記1 スティーブ・ジョブズ

小学館からも出てましたよ。

スティーブ・ジョブズ (小学館版学習まんが人物館) スティーブ・ジョブズ (小学館版学習まんが人物館)

いやー、あのスティーブの生涯が日本で、しかも小学生向けにマンガになるなんて本人も想像したこともないでしょうね。タイムマシンがあって昔に戻れたら教えてあげたいけどきっと「Fu**」っていうんでしょうね。とりあえず買うまでもないので、近所の図書館で探してみようと思います。

その他の記事も実に丁寧に書かれていてホント素晴らしいですね。サイトのデザインやブログの機能というかシステムもうまく活用されているし、いろいろ参考になります。

ということで、この楽しげな感じ、実際に体験してみてください。

そんな感じのラッキーさんでした!

まず最初に、

WARNING: Practicing with butterfly knives/balisong can be dangerous. Please practice responsibly.

バタフライナイフを使った練習はとても危険です。真似しないでくださいね。

ということで、バタフライナイフを非常に器用に扱っています。ナイフなんで本当に危ないんですが、よくここまでできるようになるもんですね。つうか、指が何本無くなってもおかしくないですよ。


Incredible Butterfly Knife Tricks (Balisong) - YouTube

The world's first and (currently) only robot to respond entirely through GIFs, this little bot is a fun desktop assistant for those who spend way too many hours in front of the computer and often need some delight and entertainment to get through the day.

なんだろう、音声でコミュニケーションするよりなんか楽しそうな気がします。

音声で命令を出すとそれにアニメーションGIFをディスプレイに表示することで答えるというロボットです。

答えが予測できないし、基本的にアニメーションGIF画像は面白いものが多いので、どういう答えでもそれなりに楽しいってのがいいところでしょうか。


Peeqo - The GIF Bot - YouTube

It became a tradition since last year, so as there was almost -20 degrees (Celsius), I made some freezing bubbles for my kids. Couldn't stop myself from filming it again :)

まず「-20℃の中だとシャボン玉も凍るのか」と思ったのですが、ビデオのようにじわじわと氷の模様のようなものが表面に現れるんですねえ。

なかなか−20℃の世界に行くことはないんですが、もしもそういう場所に行ったら試してみたいです。

ちなみに私が体験したことがある最低温度は−14℃です。


more Frozen Bubbles... from ZALUSKArt on Vimeo.


ポートレート写真の上に日常よくあるものを置いてみるとあら不思議。なんかアートっぽくなるじゃないですか。

例えばこんな感じ。

もうひたすらセンスのみ、ですね。

AirPodsのCM「Stroll」

Feel the magic of AirPods on iPhone 7.

Appleの無線イヤホン「AirPods」のCM「Stroll」が非常によい出来です。最近のAppleのCMは最後まで観ないとその意味がわからないものが多かったのですが、これは最初から最後までAirPodsの良さが出てます。

私は伝統的にiPhoneに付属してくるあのイヤホンが私の耳の形に合わず、しかも音もあまりよくなかったのでAirPodsに対しては非常に懐疑的だったのですが、周りの友人が「AirPodsいいよ!」と皆口を揃えて言っていたのでとりあえず試してみようという気持ちにはなったのですが、先日実際に試せる機会が訪れました。

実際にAirPodsを試してみた結果・・・これは素晴らしいじゃないか!となりました。

懸念していた耳へのフィット感も全然問題ないし、走っても落ちないし、音も悪くないし、iPhoneとすぐに繋がるし、片っぽ外すと音楽が一時停止するしでもうこれは買いだな、と思いました。

でも、今どこにも在庫ないんですよねえ・・・。噂によると今注文すると6週間待ちの3月2日に出荷とのことなんですが、注文しないことには入手できないのでとりあえず注文して早く入荷するのを待ちたいと思います。


iPhone 7 + AirPods - Stroll -- Apple - YouTube

1月16日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「黒猫のうたた寝」さんです。

映画三昧の記録で、ぽつぽつ勝手な独り言。 よく寝てるのでうたた寝指数は参考になるのか どーなんだか(笑)

猫のブログさんかと思ったらまさかの映画のブログさんでした。

今日のラッキーさん、2016年は洋画が47本、日本映画が63本の合計110本を観たそうです。すごいですね。3日に1本の計算ですよ。

で、「2016年度うたた寝大賞」という記事で2016年に観た映画のベスト10を発表されていました。引用してみますと、

【洋画ベスト10】※順不同
 リリーのすべて
 シビル・ウォー キャプテン・アメリカ
 ハドソン川の奇跡
 キング・オブ・エジプト
 ジェイソン・ボーン
 PK
 マダム・フローレンス!夢見るふたり
 バイオハザード:ザ・ファイナル
 高慢と偏見とゾンビ
 サウルの息子

だそうです。ローグ・ワンが入ってませんね。ローグ・ワンは次点のようです。むむむ。

邦画はこんな感じです。

 ちはやふる~上の句~
 ヒーローマニア 生活
 ヒメアノ~ル
 海よりもまだ深く
 歌舞伎NEXT 阿弖流為(アテルイ)
 君の名は。
 映画 聲の形
 闇金ウシジマくん ザ・ファイナル
 この世界の片隅に
 お父さんと伊藤さん

こちらもシン・ゴジラは次点のようです。むむむ。

ということで、このランキング観て趣味が合いそうだったら映画を観るときのお供として今日のラッキーさんのブログを活用してみてください。というか、映画何観たらいいか悩んだら今日のラッキーさんのブログですね。

そんな感じのラッキーさんでした。

今回のモダシンラジオは2017年CESに行かれたワンダードライビングの野間さん(@noma)にメディアでは語られていないCESの様子などを聞いてみました。

「既に日本はもうやばいぞ」って感じで、これはちょっと色々考えなきゃいけないなって感じさせる内容となっておりますので是非聞いて頂いて、関係各位は今後の日本のために何かよろしくお願いします。

で、面白かったらモダシンラジオ500回記念Tシャツでも買ってみてください。

Modern Syntax Radio Show 500回記念Tシャツ
(ページ下にあと3タイプ違うデザインが用意されています)

さて、そんなモダシンラジオですが、以下のRSSのリンクをiTunesにドラッグ&ドロップしておくと毎回自動で更新されるのでよろしければ購読よろしくお願いします。

http://www.aivy.co.jp/BLOG_TEST/nagasawa/ms-radio.xml

あと、iTunes Storeにも登録しているのでそこから購読することも可能です。iTunes StoreのURLはこの記事の最後の方で紹介しますね。

今すぐ聞く、という方は以下のFlashプレイヤーかaudioタグによるプレイヤ−、またはリンクからファイルをダウンロードして聞いてみてください。

過去のアーカイブはこちらです。

モダシンラジオカテゴリ

95-234回目

94回目までの過去アーカイブはこちら

iTunes storeにも当番組を登録してあるのでアカウントを持っている人はそちらでレビューを書いていただけるととても嬉しいです。

iTunes StoreのModern Syntax Radio Showのページ

ではまた来週!

1月15日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「シニアたちとの日々」さんです。

慢性腎不全&腫瘍の闘病をしていたゆうの記録をキッカケに始めました。現在は私+1ニャン+1ワンで生活中。私の関節リウマチの記録有り

プロフィールから引用してみますと、

マイケルジャクソンが大好き。 2010年の命日はLAに 行きました。

なるほど。命日にLAに行くほど好きなんですね。

嵐の相葉ちゃん好き、 金爆のキャンさんLOVE。

色々好きな方がいらっしゃいますね。

34歳で子宮体癌になり 子宮卵巣摘出。 以来、卵巣欠落症状と闘う。

卵巣欠落症状というのがあるんですね。更年期障害に似た症状が発症するようです。

統失、PD、鬱もち。

色々大変ですね。

2011年に離婚し 4にゃんと暮らしていましたが、 3にゃん他界。 現在は1にゃん+1ワンと生活中。

いやー、ほんと大変ですね。

2014年5月 関節リウマチ発病。 現在動けない毎日。

動けないというのは大変ですね。大変ですねばかりですが、ほんと大変です。基本寝たきりの状態のようです。

で、そんな方が書いているブログなのですが、基本的には猫とか犬とか大変な日常について書かれています。

ブログを書くことで何かしら精神的に楽になれるといいですね。

そんな感じのラッキーさんでした。

1月14日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「Mikeの徒然日記」さんです。

HelleborusとClematisが好きで育ててます。

というブログさんです。HelleborusとClematisってなんでしょうか?

Helleborusというのはヘレボルスと読んでクリスマスローズのようです。Clematisというのはクレマチスですね。

ヘレボルス
クレマチス

ということなんですが、ヘレボルスとクレマチスだけじゃなくていろいろなお花を育てられているようです。

ハウスがあるとのことで、そりゃすごいなと思いつつそのハウスの写真ないかなあと思って読んで見たらあらびっくり!なんかすごい大きなハウスです。業者さんなんでしょうか。

んで、業者さんなのかなあと思いつつさらに読み進めて見たのですが、いわゆる業者さんではなく時々オークションの出展されているぐらいの感じのようです。にしても、それはそれですごいですよね。

私の母もお花好きで庭や部屋の中にたくさん花を飾って育てたりしているんですが、オークションに出展なんて全く考えてないですもん。

で、他にも何かあるんじゃないかと思い過去記事に遡って読んでみたのですが、今日のラッキーさんが住んでらっしゃるところはイノシシが出て時々庭が荒らされるようです。イノシシかあ。

うちの奥さんの両親が住んでいるあたりは冬になるとクマが餌を求めて山から降りてくる時があって時々全国ニュースで報道されたりします。イノシシも嫌ですけどクマもなあ。

で、ずっと記事読んでみたのですが今日のラッキーさんは割とお年を召されているような感じで文章に味があっていい感じです。他人に読まれることよりもまずは自分が楽しんで書いている感じが伝わって来ます。ネットではサービスの流行り廃りがありますが、こんな感じでブログを自分のためのツールとして使われているのは非常にいいもんだな、と思いました。

ということで、お花を楽しみつつ人生を楽しんでいるその日常を垣間見てください。

ちなみに今日の私はパイを食べていたら左上奥の歯の被せ物が剥がれてしまいました。ああ、歯医者行かなきゃいけないなあ。面倒だなあ。

そんな感じのラッキーさんでした。

FEWorks has designed a whimsical seating collection which transforms from flat to flattering in a blink of an eye.

変形後のイスの形状を考えるとよくフラットな板状にすることができたなあ、と。

折りたたみ椅子も畳んだ状態だとほぼフラットな状態になりますが、ここまでフラットにはなりませんからねえ。

もうちょっとコンパクトになれば案外需要はあるかもしれません。


From 2d to 3d in one second - YouTube

A careful cat straddles a tiny crossing path, just to keep his paws dry! He must really hate water.

水が嫌いで、手足を水に濡らしたくない猫。でも橋の途中に水たまりがあってそこを通ると濡れてしまうわけです。

そこで猫がとった作戦とは!

お楽しみください。


Smart Cat Carefully Crosses The Bridge - YouTube

Nikon will celebrate the 100th anniversary of its establishment on July 25th of this year, as proudly announced by Nikon Singapore Pte. Ltd. today.

Nikonこと日本光学は1917年7月25日に設立されたそうで、今年で100年目になるそうです。

そんなわけでニコン・シンガポールによって公開されたのがこちらの100周年をお祝いするビデオです。

現在から過去に遡る形式でニコンがやってきたお仕事などが紹介されています。

今のニコンはちょっと調子が悪いんですが、私もニコンのカメラ使ってますのでこれからもがんばって欲しいと思いました。

100周年ってことで7月に何かイベントやるのかなあ。


Nikon 100 years anniversary - YouTube

ニコンの歴史についてはWikipediaなどでご覧下さい。

Rescued river otters Tilly and B.C. play in the snow after a winter storm at the Oregon Zoo.

ポートランドのオレゴン動物園に雪が降ったようで、動物たちは雪を楽しんでいるようです。

そんなわけで、まずはカワウソです。とてもかわいいです。

続いて北極グマとかアザラシとか再びカワウソとかアジア象です。まあ、北極グマとかアザラシが雪を喜ぶのはわかるんですが、象が以外に雪を喜んでいてちょっとびっくりです。なんか象というと暑い国の生き物ってイメージがあったので。


Shigeru Miyamoto's design philosophy, explained.

Voxによるインタビューおよび編集で任天堂の宮本茂さんがどのようにゲームをデザインしているのかを紹介しているビデオです。全編基本英語ですが、宮本さんは日本語でしゃべっているので話は理解できるかと思います。

今日、switchの発表会があり、その様子をリアルタイムでネットで見ていたんですが、宮本さんはビデオでしか登場しなかったのが残念でした。

つうか、switchはモノはいいのにあの発表会プレゼンはないよなあーと思いましたよ。もったいないなあ。


How the inventor of Mario designs a game - YouTube

We can dream, right? What if this Steven Spielberg classic was actually part of the Bourne series? Here's a little taste for the action spy fans!

おー、これはほんとに「ジェイソン・ボーン」シリーズみたいになってる!

「レイダース/失われたアーク」は冒険活劇って感じでスパイ映画みたいなダークな感じはないのにとてもうまく編集しています。

編集者の腕次第でどんな見せ方でもできるもんなんですね。


Indiana Jones as a Bourne Movie - Trailer Mix - YouTube

1月13日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「姫子さんのゲーム天守閣!」さんです。

ゲーム業界にぶら下がってるううたんのエンタメblogです。天守閣から業界をそっと眺めていこうとおもいます。読者登録 相互リンク 大歓迎です。

ということで、ゲーム業界に携われている方のブログです。

ゲーム関連の4コマ漫画を書かれていて「インサイド」という(株)イードさんが運営されているゲーム情報サイトでページを持たれているそうです。イードさんは昨年11月からの株価の伸びがすごいですね。

こちらのページでは4コマ漫画じゃなくて割と長めのマンガを寄稿されていました。

姫子さんのゲーム本能寺!に関するニュースまとめ一覧

マンガだしゲーム関連だしってことで楽しく読むことができるので気分転換にこちらのサイトにもアクセスしてみてください。

で、今日当選した方のブログは寄稿されたマンガについてとか、現在プレイされているゲームなどについて書かれていました。こういうのって作者さん自らの解説って感じでマンガを読んだ後から読むといろいろ「なるほどな」ってのがあって2倍楽しめていですね。

ということで、ゲーム好きな方は是非今日のラッキーさんのブログにアクセスしてみてください。楽しめますよ。

そんな感じのラッキーさんでした。


2歳児がスーパーマーケットでカートを自ら押しながらいろいろなものを購入しているというビデオなんですが、いろいろ可愛らしくていい感じです。2歳児ってここまでできたっけな?

ビデオの中で「Whoops-a-daisy」ってよく言っているのですが、これは「あらら」とか「あらまあ」といった意味の言い回しのようです。勉強になりました。

詳しくはよくわからないのですが、三菱自動車のアウトランダーはシロクマをマスコットキャラクターにしているようなので、この度ホッケーをテーマにそのシロクマを登場させるCMを作ろうとしたところ、このようなNGを多発してしまったようです。

にしても、このシロクマ、面白いようにひっくり返りますね。まあ、氷のリンクの上だから仕方ないけどw


ビデオのタイトルが「Finch Frozen to Fence Rescue」だったので、鳥そのものが凍り付いてしまったのかと思ったら足だけでした。

それにしてもこういうことがあるんですね。鳥も鉄棒に掴まって寝て起きたら動けなくなってて「なんだこりゃ?」状態だったのかもしれません。


Finch Frozen to Fence Rescue - YouTube

Inhabitat editor Yuka Yoneda shows you a cool trick that will make changing a duvet cover much easier.

掛け布団にカバーをかけるって結構面倒なんですが、もし本当にこのビデオで紹介されている方法が使えるならこれは次回から採用したいと思いました。

つうか、このビデオ見た後でも「えー、ほんとに?」「なんでクルクルするだけでいいの?」と「???」が無くなりません。


This ingenious duvet cover trick will change your life - YouTube

BBCの「Spy in the Wild」という番組は撮影したい生き物の格好をした隠しカメラ(スパイ・カム)を使って動物に警戒感をもたせずにその生活を撮影するというものなのですが、これがなかなか面白いです。

Spy in the Wild

例えばこちらはプレイリードッグの生活の様子ですが、人間みたいにキスしあったりジャンプしている様子が撮影されています(なんでジャンプするのかはよくわかりませんでした)。スパイ・カムも同様にジャンプしているのがいいですね。

で、こちらはラング−ルというオナガザル科の猿の集団を撮影したものなのですが、スパイ・カムを猿の赤ちゃんに格好にしたところ、集団の中のメスが母親だと思ったらしくそのスパイ・カムの面倒を見始めるのですが、誤って地面に落としてしまいます。

元々カメラなので動かないのですが、落下したことにより死んでしまったと勘違いした猿たちの悲しげな行動が非常に興味深いです。

A supercut of the 10 films on the Oscar VFX Shortlist.

ということで、アカデミー賞でVXF賞を受賞しそうな2016年の映画10本を3分39秒にまとめたビデオです。

取り上げている映画は以下の通りです(括弧は邦題)。

Arrival(メッセージ)
The BFG(ビッグ・フレンドリー・ジャイアント)
Captain America: Civil War
Deepwater Horizon(バーニング・オーシャン)
Doctor Strange
Fantastic Beasts and Where to Find Them(ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅)
The Jungle Book
Kubo and the Two Strings
Passengers
Rogue One: A Star Wars Story

邦題、カタカナにするなら原題通りでいいのにな・・・。


Academy Awards Visual Effects Shortlist Reel 2016 from Art of the Film on Vimeo.


1月12日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「白玉小豆」さんです。

どんくさいラグドールの白玉猫とおてんばメインクーンの小豆猫の日常

ということで、猫のブログさんですね。

まずは「白玉」君です。

ラグドール クリームポイント ♂ 2012.11.6生まれ 猫的能力低め どんくさい男の子

白い猫です。ちなみにラグドールというのは品種ですが意味的には「ぬいぐるみ」だそうです。海外で見かける猫のぬいぐるみをイメージするとどんな猫か想像できるかと思います。

続きまして「小豆」(あんず)ちゃんです。

メインクーン キャリコ ♀ 2014.1.30生まれ 猫的能力超高め おてんば女の子

Wikipediaによりますと、

メインクーン(Maine Coon)は、イエネコの中でも大きな品種のひとつであり「ジェントルジャイアント(穏やかな巨人)」という愛称を持つ身体的な特徴と、その賢さと遊び好きなことでも知られている。長毛種である。

だそうです。ちなみにメイクイーンはじゃがいもの種類ですがメークインでもメイクインでもいいようです。

そんなわけでブログではそんな猫達の様子をいい感じの更新頻度で書かれているのですが、写真を見るとちょっと太り気味のような気がします。体重は現在どれぐらいなんでしょうか。昨日会った友人も猫を飼っているのですが、6kgあるそうで、寝ている時に上に乗っかってきて寝られると結構きついと言ってました。

ということで、猫好きな方だったらほのぼの楽しめるブログさんかと思いますので是非どうぞ。

そんな感じのラッキーさんでした。

犬に注意って看板に書いてあったから犬に注意していたのに、まさかこんな生物が出てきたらびっくりですよね。

これは馬じゃない、犬なんだ、犬なんだ!

dog

Beware of dog : funny

事情はわかりませんが、電気柵の電線に自転車が絡まってしまったようです。

なので、そこから自転車を救出しなければならないのですが、電線に絡まっているので下手なところに触れると電気がバチっとくるようです。

で、電気がバチっとくるともうみんな笑うしかないので、現場は非常に楽しげな感じになっております。

そんな感じで結局最後まで見てしまいました。さりげなく面白いので皆さんも是非お楽しみ下さい。


Fat Bike caught on an Electric Fence! - YouTube

抜けた自分の羽で頭を掻くオウムのponcho君です。

まあそれはいいとして、こういう道具を使って後頭部を掻くことができない他のオウムは頭が痒い時はどうするんだろうなあ、なんて思いました。


poncho using a feather to scratch his head - YouTube

There's nothing quite like a babies acting like big babies. But this recut trailer takes it literally. You may need to hire two babysitters for this.

多分面白くないんでしょうけど、その面白くないところが面白かったのでご紹介することにしました。

ヒットした映画「ミクロキッズ」の続編として1992年に作られた「ジャイアント・ベビー」に古いゴジラ映画の音声をマッシュアップして作られたものです。

ジャイアントベビー / ミクロキッズ2 [DVD] ジャイアントベビー / ミクロキッズ2 [DVD]

なんというか強引な感じというか、字幕とセリフがまったく合っていないところなんかがじわじわくるんですよねえ。手書きのタイトルも味出しているしなあ。


Honey, I Blew Up the Kid as a Godzilla Movie - Trailer Mix - YouTube

Vicious Cycle features a group of little autonomous robots performing a range of repetitive functions, driven by mechanical devices. But as the mechanisms mercilessly start getting faster and faster, things take a turn for the worse for the helpless robots.

機構制御で反復動作するいくつかのロボットを描いたアニメ(CG?)がなかなか趣があって考えされられるものがありました。

機構が無理矢理高速になるにつれ、無能なロボットは状況に耐えられなくなっていきます。

ああ、なんかどこかで見たような世界だ。


Vicious Cycle from Michael Marczewski on Vimeo.


ピクサー映画「Cars 3」については「ピクサー映画「Cars 3」の公式ティザー映像」という記事でわずか50秒のティザー映像を紹介したのですが、この度最新予告編としてちょっと長い1分30秒の予告編が公開されたのでご紹介します。

最初観た直後の感想としては、なんか「ロッキー4/炎の友情」みたいだな、ってもんでしょうか。ロッキー4のサントラをそのまま使っても違和感ないでしょう、きっと。

ということで、王道パターンのストーリー展開なのかもしれません。

1月11日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「お空見の会 (あなたと見上げる空)」さんです。

お空見の会の情報発信と、小さな声の隠れ家です。

「お空見の会」というのをやられているようです。といっても、何人かで集まって空を見るわけではなく、星座とか天体とか月の情報を記事で紹介してその時間帯にみんなで空をみましょうね、というスタイルのもののようです。これはこれで強制感が無い割りに一体感があっていい試みですねえ。

とはいえ、そんなのしょっちゅう天体イベントがあるわけではないので、記事はその都度そのタイミングで更新されているようです。

でも、それでも「お空見の会」記事カテゴリーには254個もの記事があるんですよ。月次アーカイブを見ると2005年6月から月に数件づつ更新されているようです。もう10年以上ですからベテランですねえ。

毎日忙しく過ごしていると空を見上げる余裕などもなくなってくるかと思いますが、今日のラッキーさんのブログをチェックして何か空で起こっているような日は空を見上げるようにしてみてはいかがでしょうか。きっと何かいいことがありますよ。

そんな感じのラッキーさんでした。

It's Home Alone....with blood!

「ホームアローン」という映画を知らない人のためにWikipediaから引用してみますと、

『ホーム・アローン』(Home Alone)は、1990年のアメリカコメディ映画。
シカゴに在住するマカリスター家は、クリスマスの家族旅行でパリに行くことになっていた。しかしその当日の朝、停電の発生によりセットしていた目覚まし時計がリセットされてしまい全員が寝坊し、急いで空港へと向かったため、前日の兄とのトラブルにより屋根裏部屋で寝ていた8歳の少年ケビン・マカリスター(マコーレー・カルキン)が1人家に取り残されてしまった。 ケビンはうるさい家族がいなくなった事を喜び、1人暮らしを満喫する。しかし、その家を2人組の泥棒、ハリー・ライム(ジョー・ペシ)とマーヴ・マーチャント(ダニエル・スターン)が狙っていた。ケビンは家を泥棒から守るべく、家の日用品などを用いて家中に仕掛けを作り、泥棒たちを迎え撃つ。

ということで、ケビン君は家の中に罠を沢山仕掛けて泥棒を迎撃するんですが、この映画、不思議なことにどんなことがあっても泥棒は死なないし血も出ません。家の屋根から地面に落ちても全然大丈夫です。

まあ、だからどんなひどい仕掛けでも安心してみていられるのですが、こちらのバージョンはちゃんと血が出るバージョンとなっています。まあ、普通はこうなりますよね、って感じです。


Home Alone With Blood #1 - YouTube

An S.U.V. driver had a seizure and lost control of his car, slamming through The DeeP Comic Book store!

この説明によると運転手は発作持ちでそれが原因で車の制御ができなくなってコミックブックストアに突っ込んで行ったようですね。

それにしても監視カメラが沢山設置されているようで、実に多くのアングルから撮影されています。万引きが多いんだろうなあ。


SUV Drives through Comic Book store! The DeeP Comics & Games Huntsville, AL - YouTube

Listen to the difference in reverberation time of a balloon pop in a reverberant field versus an anechoic field.

よく音が反響する部屋と無響室で風船を割ってみた時の音の違いをご確認ください。

音が反響しない世界ってつまんないですね。

私、昔、無響室に入ってしゃべってみたことがあるんですが、自分の声が変な風に聞こえてとても気持ち悪かったです。


Reverberation time of a balloon pop: reverb room vs. anechoic chamber - YouTube

I made this earlier today - a bank of AQI400+ smog arriving in Beijing within the space of 20 minutes. It's already gone viral on the Chinese internet, let's see what happens internationally...

北京のスモッグやばいわー、という映像です。

花粉症だった友人が北京に半年住んでいたら花粉症が治ったって言ってましたが、それでも住みたくない感じですねえ・・・。


Beijing Airpocalypse Arrival - YouTube

海外のイタズラビデオでよく登場する黄色いニワトリのおもちゃがあります。shrilling chickenというそうです。こんなやつです。

FJK 大声で鳴くニワトリ(shrilling chicken)43cm(イエロー) FJK 大声で鳴くニワトリ(shrilling chicken)43cm(イエロー)

で、それが出す音が気に入った馬がいまして、気が狂わんばかりに一緒に遊んでいます。面白いんでしょうねえ。

私もなんだかよくわかりませんが、面白かったです。


Kruzah chook video © - YouTube

1月10日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「CPUnlimited」さんです。

CPU & PC Parts Information Site

ということで、インテルなどのCPUの情報やPCパーツの情報やショップのニュースなどへのリンクがまとめられているブログさんなのですが、残念なのは最近は年1回の更新となっているところでしょうか。

とりあえず最新記事は去年の10月に書かれたインテルのデスクトップ向けCPUであるKaby lakeが1月5日に発売になるよ、という記事です。Kaby lake搭載のPCは既にショップで発売されているので、それ系のニュースのリンク集も作れないわけではないのですが、まだそういう記事は書かれていないようです。

CPUとかPCパーツについては、私も昔PCを自作していた頃は非常に興味を持ち、かつ詳しかったのですが、ここ数年はもう全然興味ないですねえ。CPUも省電力方向に向かってますし、ハイパフォーマンスのものは値段高すぎだし、ハイエンドPCゲームはやらないのでグラフィックスカードにもあまり興味ないし、って感じです。

とはいえ、私とは真逆な方もいらっしゃるかと思いますので、今日のラッキーさんにおかれましてはCPU情報とPCパーツ情報をまとめて私たちに教えてくれると嬉しいなと思いました。

そんな感じのラッキーさんでした。

モダシンラジオの501回目です。またここから600回目指して頑張っていくのです。

さてその前に、500回記念で作成したTシャツですが、色々な方に買っていただいて着用報告などが上がってきておりますのでそれをいくつか紹介したいと思います。

まずは某女子がトレーナー版です。

続いては某男子が着たパーカーとTシャツです。

ブログで感想を書いてくださった方もいらっしゃいます。まずはテレビにもよくご登場されている家事アドバイザーの矢野さんの記事から。

ユニクロで作るオリジナルTシャツ モダンシンタックス ラジオショー500回記念Tシャツがかなり良い!

織りの感じがとてもステキなんです!気に入りました!

矢野さんはまさかのワイン色でTシャツを選ばれました。

【ひらくPCバッグ EVERNOTE Edition】 ベリーカラーといい感じだったのですよ。画像の上の部分がひらくPCバッグ、下の部分がモダシンTシャツです。

ブログでは「ひらくPCバッグ EVERNOTE Edition」とワイン色のモダシンラジオTシャツの写真が掲載されていますので黒以外の色がどんな感じになるかをチェックしてみてください。

続いてはブログ「みたいもん」のいしたにさんです。

Modern Syntax Radio Show 500回目記念でパーカーを注文しました #MSRS
はじめて【 UTme! 】で商品をお買上げの方は送料無料! これが地味に効きました(笑)。

そうなんです。初めての方は送料無料なんです。これは活用したいですよね。

で、届いた後の記事がこれ。

UTme!のModern Syntax Radio Show 500回目記念でパーカー届きました

デザインは、このデザインがいちばんモダシンさんらしいと思ったので、これにしました。こういうモダシンさんのデザインけっこう好きなんです。

ということで、MODERNSYNTAXRADIOSHOWという文字がダダダダダと並んだデザインのものを選ばれたようです。いしたにさんはパーカーを選んだので背中にプリントされています。

で、1点アドバイスが。

でだ。このパーカー薄手なので、冬に着るものではないですね。春秋にシャツの上からはおるのに良さそうです。

厚手ではなく薄手なので今の季節向けじゃないって感じのようです。まあ春に暖かくなった時のお楽しみってところでしょうか。

続いてはワンリキーこと村上さんです。村上さんはなんと白のポロシャツでご購入されています。

MODERN SYNTAX RADIO SHOW 500 オリジナルポロシャツ

なんと、モダシンさんが「白を下地にすると変な感じになります」と書かれていたのを拝見しつつ、白いポロシャツが欲しかったので、白ポロシャツを購入!
変な感じは無く、寧ろシンプルで好きです!

500回記念Tシャツは黒を下地にしたものでデザインしているので白が下地だったらどうかなあ、と思っていたのですが、これはこれでアリかもしれません。どんな感じになったかチェックしてみてください。

ということで、500回記念のご祝儀としてでもいいので、皆さんも是非お買い求めください。


https://utme.uniqlo.com/jp/front/mkt/commodities/GGlUhDE?locale=ja


https://utme.uniqlo.com/jp/front/mkt/commodities/IpWAFIA?locale=ja


https://utme.uniqlo.com/jp/front/mkt/commodities/YSdJc3A?locale=ja

んで、今のUTme!だと半袖白Tシャツ以外にも黒や紺色の長袖やトレーナー、ポロシャツ、トートバッグなどいろいろなもので作れるようなので400回記念の時に作ったデザインで再度作ってみました。白地ベースのデザインが好きな方はこちらもご検討ください。


https://utme.uniqlo.com/jp/front/mkt/commodities/FUcRdmg?locale=ja

ということで、500回記念Tシャツのお話はここまでです。

で、今回のモダシンラジオは500回記念第2弾としまして、これまでモダシンラジオに出ていただいた方々に再度ご登場いただき、モダシンラジオについて色々話してもらいました。今回は28分30秒ものとなっております。

さて、そんなモダシンラジオですが、以下のRSSのリンクをiTunesにドラッグ&ドロップしておくと毎回自動で更新されるのでよろしければ購読よろしくお願いします。

http://www.aivy.co.jp/BLOG_TEST/nagasawa/ms-radio.xml

あと、iTunes Storeにも登録しているのでそこから購読することも可能です。iTunes StoreのURLはこの記事の最後の方で紹介しますね。

今すぐ聞く、という方は以下のFlashプレイヤーかaudioタグによるプレイヤ−、またはリンクからファイルをダウンロードして聞いてみてください。

過去のアーカイブはこちらです。

モダシンラジオカテゴリ

95-234回目

94回目までの過去アーカイブはこちら

iTunes storeにも当番組を登録してあるのでアカウントを持っている人はそちらでレビューを書いていただけるととても嬉しいです。

iTunes StoreのModern Syntax Radio Showのページ

ではまた来週。来週からは通常パターンに戻りたいと思います。

Tシャツ買ってね!

1月9日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「masatsu file - 今日もどこかで猫写真」さんです。

猫の写真を毎日アップ。iPhone,Android等デジタルガジェットの話題もあり。

というブログさんです。

猫を飼われているわけではなく、野良猫の写真を撮られて掲載されています。

野良猫って今はあまり見る機会がなくなったのですが、今日のラッキーさんのブログを見ると神社なんかによくいるようですね。

うちも時々野良猫が玄関の前に来て寝ている時があるんです見かけた時は煮干しなんかをあげたりしているんですが、なかなか懐かないですねえ。こっちの姿を見つけるとすぐに逃げ出したりします。

今日のラッキーさんもすんなりと写真を撮らせてもらえないようで、猫はやっぱり逃げちゃうケースが多いようです。まあ、だからこそ楽しいというのがあるかもしれませんが。

ということで、今日のラッキーさんのブログを見て、カメラ片手に近所にお散歩に出かけて猫を探してみてはいかがでしょうか。

そんな感じのラッキーさんでした。

1月8日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「がっこーde blog?(がっこーにいこう!公式ブログ)御前崎市給食ソフト麺揚げパンミルメーク」さんです。

学校給食が食べられるお店、なんだそうです。で、その流れで夜は教室内でお酒も飲める、だそうです。

学校の教室をモチーフにしているお店なので、習字大会とか写生大会などもやられているようです。面白いですねえ。

ブログではそんなお店の企画の話とか、あとバイクに乗られているようでツーリングの仲間募集などをしておりました。

お店は静岡県御前崎市にあるようです。お近くの方は是非足を運んでみてください。

ちなみにどの時代の学校給食を再現しているんでしょうかね。うちの子供が小学生の時、親と一緒に給食を食べるという企画があり参加したことがあるんですが、今の給食は非常にカロリー管理が行き届いており、なかなか素晴らしいなと思ったんですが、それが多分15年前ぐらいになるのかなあ。

私が小学生の頃といえばテトラパックの牛乳とかの時代なんですが、もう味なんてすっかり忘れていますから懐かしいも何もあったもんじゃないです。

そんな感じのラッキーさんでした。

1月7日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「ホームページ | ほぴのあボーイズ Dog*Walk」さんです。

無邪気で天真爛漫なホッピーと慎重(ビビリ!?)なノアとの日常をつづっています♪

多分パピヨンだと思われるホッピーとノアの犬のブログさんです。

ブログのトップデザインがよくあるブログとはちょっと違ってて面白いというか最初はちょっと混乱してしまうのですが、なるほどこういうやり方もあるよなって感じです。WordPressのテーマでこういうのがあるんですね。

で、今日のラッキーさんですが、積極的にアジリティ大会や練習会に愛犬を参加させています。パピヨンがアジリティやるのってあんまりイメージなかったのでで、、私は間違っていたようです。

で、先ほどブログのデザインについて書いたのですが、カテゴリごとにその最新記事が画像サムネイル+タイトルで掲載されているのですが、上の方のカテゴリは犬関係のカテゴリが並んでいて犬ブログっぽいなあと思うのですが、途中から旦那さんの闘病生活とか日常生活のライフハック系のカテゴリが並んでいてちょっと侮れないなと思いました。そのあたりのことは「2015年の当ブログの運営報告」という記事に書かれていました。

という感じなんですが、個人的には犬飼っててアジリティ大会に参加させてみたいなと思っている人が読むとメリット200%かな、と思いました。また、今日のラッキーさんは読み手のことをすごく意識しながら記事を書いたりブログの構成を考えたりしているので、そのあたりも参考になると思いますので、そのあたりもチェックしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。


Your wine and cheese parties just got a serious makeover. We'd like to introduce the cheese shot glass. Nibble on these at your next party and try pairing different types of cheeses with different types of wine for a party your friends will never forget! You could also use these as a fun appetizer serving dish with pretzel sticks and snacks.

チーズでショットグラスを作ってそれでワインを飲めばチーズも食べられるからいいんじゃない?ってことでやってみたビデオです。

パーティーで人数分グラスを用意するのはたいへんだし、洗うのもたいへんだからこれが市販されたらそれはそれで便利かもしれないなあ、なんてことをちょっとだけ思いました。

とりあえず思いついたことを実行してみるというのは大事かと。

でもワインそのものの味が変わるんじゃないかなあ・・・。


Cheese Shot Glasses | Eat the Trend - YouTube

こんな感じで6人の女子が写真を撮影したのですが、

legs

ぐっと引いて見てみるとこんな感じになってました。

legs

おや?イスに座っている5人の女子の足の数が足りないような・・・真ん中の女子の足はどこに行ってしまったんだ!

ということで、この写真がネット上でいろいろ議論されているようなんですが、とりあえずこうじゃないかという答えを知りたい人は以下のサイトにアクセスしてみてください。

The internet is losing its mind looking for this missing pair of legs. | So That Happened | Someecards

アーク(放電)ライターというのが世の中にあるんですね。プラズマライターとかUSBライターとも呼ぶことがあるようです。

FORHU® USBライター 充電式 防風フレームレス電子パルスアークシガーライター (商务黑) FORHU® USBライター 充電式 防風フレームレス電子パルスアークシガーライター (商务黑)

点火にガスを必要とせず、USBで充電した電気だけでOKってのが魅力でしょうか。風に強いんだろうし。

で、そんなアークライターを改造して「帝国のマーチ」を奏でるようにした人がいました。


Modulated Arc Lighter - Imperial March - YouTube

奏でる曲は違うのですが、どんな感じで改造したのかについては以下のサイトをご覧下さい。

Modulated Arc Lighter


指の形をした指輪

A ring wearing a finger.

指の形をした指輪です。つまりこういうことです。

Fingerring

気持ち悪いですね。悪趣味ですね。

で、これを実際に左指に装着すると、こんな感じになります。

Fingerring

単純にファッション(?)的な意味以外に実用的なところ(?)もあるようで、そのあたりのところは以下のビデオでご覧下さい。


Fingerring - Nadja Buttendorf

2月3日に米国で公開予定のハリウッド版映画「Rings (2017)」の最新予告編です。

なんですが、8月に公開された予告編は2分25秒もあるのに今回のやつは1分しかありません。普通は逆だろ、と。

そんなわけでとりあえず最新予告をまずはどうぞ。非常に怖い感じになっていて映画館で見るとその音響効果も相まって相当やな感じになるんだろうなあと想像しています。


Rings (2017) - New Trailer - Paramount Pictures - YouTube

で、もっと見たいという人は2分25秒版もご覧下さい。

1月6日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「ハルミズキの英語のお勉強」さんです。

ハンドルネームがハルミズキさんで、プロフィール画像には寝ているMダックスが使われていました。ブログのトップ画像にはそのMダックスの赤ちゃんだったときの写真が使われていました。

そんなわけで犬のブログかと思ったのですが、犬はほとんど登場しておりませんでしたw

プロフィールから引用しますと、

男の子3人:夫・大学生 女の子1匹:ハル(ミニチュアダックス)

男の子3人ってことは息子さんが2人ってことですかね?

子育てから少し開放され、自由な時間が持てるようになりました。 昔、夢見ていた英語ペラペラの道に再度挑戦t中♪ 日本語教師をしています。

お子さんが大学生だったら「子育て」からは完全開放でしょう。逆に買い物頼んだり、高い所にあるものをとってもらったりといろいろ便利になっているのではないでしょうか。

さて、ブログの方ですが、昨年末に「日本語教育能力検定試験」というものの合格通知を受け取られたようです。

で、この日本語教育能力検定試験というのがよくわからないのでさっそく検索してみると・・・

日本語教育能力検定試験

なんと、単に日本語を教えるための国語的能力が求められている資格なのかと思ったら、世界と日本の異文化に関する問題とか日本語教育の歴史と現状といった社会・文化的素養を問われるものから心理学的なものまでかなり難しそうです。それに合格したなんてすごいですね。

なのですが、今日のラッキーさんは英語の方に興味があるようで通勤中は英語のヒアリングをやっているそうです。

そういえば最近の私は英語ネイティブじゃない人から英語で何か聞かれる機会があって、この前は中東の人と思われる人からコンビニで「私はベジタリアンなんだけど、これ、食べられるか?」とサンドイッチを指指しながら聞いてきました。ツナとレタスのサンドイッチなら食べられるんじゃないかと思ってそれを伝えたら「ツナはだめ」と言われ、「ああ、ベジタリアンって確かそのレベルがいろいろあるんだよなあ」なんて思いつついろいろお話していたんですが、まあネイティブ英語もたいへんですが、非ネイティブ英語もたいへんですねえ。私的にはアジアン・イングリッシュが一番聞きやすいです。

まあ、そんな感じで英語の学習をしたいなあ、なんて考えている人は今日のラッキーさんのブログを参考にしつつ英語学習にトライしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

去年の年末にちょっとバズったドミノのようにレンガを並べて倒していくとあら不思議って感じでレンガが積み重なっていくという例のビデオの別アングルバージョンです。

これ、確かに素晴らしいんですけど、普通に積み重ねていく方が作業早くないですかね。

まあ単純労働だからこういう工夫でもしないとやっていけないってのはあるかもしれませんが。


Dominoes with Bricks (Additional Angle) - YouTube

In Japanese society, women are not traditionally trained to become sushi masters. Myths persist that women's hands are too warm for raw fish, their makeup will block their sense of smell and their menstrual cycles affect their sense of taste. Nadeshiko Sushi is challenging all of that with Japan's first and only all-female sushi restaurant in Tokyo. There, seven women prove it doesn't take a man to make a mean sushi plate.

日本の情報を海外のビデオで知るってのは結構ショックでかいんですよねえ・・・。

ということで、女の子が握る秋葉原のお寿司屋さん「なでしこ寿司」の紹介ビデオです。ANAがスポンサーになって作られているので日本に興味を持ってもらうことを目的に作られたんでしょうね。

通常、お寿司は男性の板前さんが作っているわけですが、女性の板前さんがいないのは体温が高いので生の魚を扱うには向いていないってのが理由のようなのですが、「そんなの関係ねー!」ってことでお店を開いたようです。まあ、秋葉原だったらポートフォリオの1つとしてそれもアリでしょうね。

なでしこ寿司

私は秋葉に行ったら寿司よりはじゃんがららあめんか肉の万世かなあ。


Inside Japan's Only All-Female Sushi House - YouTube

"This mother dog was begging for the grilled chicken for the second time. The first time she held it in her mouth and ran away. I decided to follow her to where she was going and discovered that she was taking it to her litter of puppies.."

この母親の犬は、二度目は鶏肉を頼んできた。 最初は彼女は口に入れて逃げ出しのであった。 私は彼女がどこに行くのかをつきとめるため、彼女を追いかけることにした。そして私は彼女が彼女の子犬達にそれを持っていったことがわかった。

なんというか、こう、ぐっとくるものがあるんですよねえ。


Mama Dog Begs, Brings Food Back to Pups - YouTube

Siblings fighting over the F*Bomb in the backseat

兄弟仲良く罵りあっております。しかし、これを撮影したのは多分親だと思うんだけど、よく公開したもんですね。まあ、可愛らしいからいいのか。

日本でいうところの「クソ」みたいなもんかなあ。


Don't say that word! - YouTube

水晶玉を使ったジャグリングってのは初めて見ました。

私が知っている水晶玉というのはかなりの重さがあるので、もしその重さの通りならこのジャグリングは結構驚異的というか、なんであの玉を普通の玉のように扱えるのか不思議でたまりません。

ということで、水晶玉の重さを意識しながら見てみてください。

それはともかく、台湾にまた行ってみたいなあ。もう17年も行ってないや。


Contact Juggling | Crystal Ball Tutting - YouTube

1月5日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「ビープロ with 遠州森町」さんです。

「遠州の小京都・森町」在住のIT事業者・ビープロが、森町を中心とした旬な情報を個人の視点でご紹介!  ~ 豊かな自然と人情にあふれた、「森の石松」の里・遠州森町へ一度はおいで ~

ビープロというのはビープロジェクトの略でパソコンのサポートとかホームページ作成をされている事業体のようです。

ホームページがあるので拝見させて頂きましたが法人ではないようですね。

ビープロジェクト

で、遠州森町ですが、どこにあるのかいまいちわからないので調べてみると、 静岡県周智郡というところにあるようです。検索するとパーキング情報サイトばかりひっかかってくるのですが、一番いいのはここかなあ。

森町観光協会

天竜浜名湖鉄道ってのがあるんですね。これも初めて知りました。

そんなわけで未知の森町を知るべく今日のラッキーさんのブログを読んでみました。

最近の記事はお祭り(森のまつり)の様子をレポートしている記事なんですが、結構人が沢山集まっていて賑やかな感じです。これは予想外に豪勢というか気合いが入った祭りですね。遠州地方の秋祭りを締めくくる祭りだからなんでしょうか。

というか、今日のラッキーさんのブログの記事はほとんどお祭りのことばかりですね。時々お仕事関係の記事もありますが、もうほとんどお祭りの紹介やら準備の様子とか当日のお話ばかりです。

とはいえ、非常に面白そうなお祭りですので、今日のラッキーさんのブログを読んで今年の「森のまつり」を見に行ってみてはいかがでしょうか。

そんな感じのラッキーさんでした。

ガムテープよりも粘着力が強いので何かと便利なダクトテープですが、その大きさから常に持ち歩くには向いていないのですが、この「RediTape」なら大丈夫です。常にカバンやポケットに入れて持ち運べます!

というのもよくある輪っか状ではなくフラットな形状となっているからです。

RediTape

実際に緊急事態でダクトテープが必要な時ってそんなに長さが必要なわけじゃないですからね。少量でも持ち歩ければすごく便利だと思います。

ざっと調べた感じだと日本ではまだ販売していないようです。残念だ。


RediTape Pocket Duct Tape | Flat, travel size shape to fit everywhere

"I was teaching Grace and Penny to follow me (their mum). They are learning fast. It is important for baby kangaroos to follow their mum so they stay safe and don't get lost."

事情はよくわかりませんが、赤ちゃんのカンガルーが家にいて自分の後を付いてくるように教育中のようです。

覚えが早いようで、しっかりとご主人の後をついていってます。


Follow the Leader - YouTube

で、このカンガルーが実に可愛いんですよ。うちでも飼いたいぐらい。

しっかりと袋の中に入ってくるし。

大きくなったらどうなるんだろうか・・・。

年末年始休暇中に貯まっていた記事を紹介しているので既に観たという人もいるかもしれませんが、(私のように)観ていない人もいるかもってことで。

BBC編集によるロンドンの大晦日花火大会の様子のビデオです。プリンスやボウイの曲などが使われていて単に「花火キレイ!」以上のショーとして楽しめますのでじっくり腰を落ち着けて見て観て下さい。

YouTubeの説明文には使われている曲のリストが掲載されていますので気になる曲があったらチェックしてみてください。2016年のヒット曲を使っているってわけじゃないのがまたいい感じです。


London Fireworks 2016 /2017 - New Year's Eve Fireworks - BBC One - YouTube

A Very Impressive Bass Guitar Montage!

こちらの方は以前当ブログでも紹介したことがあるのですが、ベースギターの可能性を追求していていろいろ面白い試みをされています。

例えば、フレットレスベースにギター用の弦を張ってみたり、弦1本だけで弾いてみたり・・・。

にしても12分もやれることがあるんだからすごいもんですよね。とはいえ、私はこういうベーシストよりはもっとシンプルな奏法で数少ない音数でグルーブを作り出すベーシストの方が好きだったりします。チャック・レイニーとか細野さんみたいな感じですね。


BASS GUITAR MONTAGE - YouTube

以前「高校生が作った自作ジオラマを使ったストップモーションビデオ「故障中」」という記事で紹介した高校3年のMozu君の新作です。

高校3年のMozuです。高校の卒業制作(自主制作)としてコマ撮りアニメーションを制作しました。教室、机、椅子、キャラクターなど音楽以外は全て一人で作りました。ジオラマ制作5ヶ月、コマ撮りに5ヶ月。長かった...笑

前回の記事の日付けが2015年12月10日なので、そうかもう1年経ったのか。早いもんですねえ。

ということで、きっと将来有名になるであろうMozu君の才能に触れてみてください。

1月4日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「四十路酔いどれ千鳥足」さんです。

四十路も後半戦まっしぐら。 コメントのお返事、書いたり書かなかったりするときがありますが、ご了承ください<(_ _)> 片付け記事がメーンとなる......か?

プロフィールを拝見すると1969年生まれとのことなので、だいたい47歳ぐらいですね。で、びっくりしたのがこういうブログ名を付けているのに女性というところでしょうか。男性を想像していたのでちょっとびっくりです。

で、ブログの方ですが、ドラマのこととか断舎利のことなどを書かれているのですが、ちょっと前のメインは闘病日記のようで、それは別ブログの方で展開されていました。

腹にハクがつきました。

2度の帝王切開から十数年、思わぬ卵巣腫瘍でまた開腹手術を受けました。傷跡が大きくなり、腹にハクがついた気がします。そんな私の病気観察日記。 漿液性腺がん、3Cでした。 ただいま再発治療中 → 2度目の経過観察中 → 再再発(転移)発覚(°0°)

こちらのブログですが、ちょっと専門用語が多くて私はよくわかりませんでしたが、がんに関与したことがある方なら理解できるのではないかと思います。「TC5クール」のTCとかって何なんでしょうかね。

で、当選した方のブログですが、ドラマが好きとのことなのですが、これまでは録画機が同じ時間帯に2つの番組を録画できないタイプのものを使われていたようです。これはきついですよねえ。でも年末に新しくブルーレイ・レコーダーを購入されたということで、これからは時間帯が重複しても大丈夫となったようです。

とはいえ、ガンガン録画すると見るのも大変ですからねえ。私もポッドキャスト用にドラマとアニメを大量に見なきゃいけないのでたいへんですが、お正月のこの時期は録り貯めていたやつを消化できるのでちょっと嬉しいです。でもそれでも結構途中から観るのやめて捨ててるのあるんですよねえ。「カインとアベル」とか・・・w

ということで、ドラマとか断舎利とか癌などに興味のある方は是非今日のラッキーさんのブログにアクセスしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

1月3日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「fluffy*」さんです。

ふんわり、楽しい生活を。。。

ということなんですが、これだけじゃわからないので、

日々の生活、ハンドメイドについて綴っています。 プライベート日記については、交流のある方のみパスをお知らせしています。ご了承ください。

とのこと。

プロフィールの画像にはお子さんの赤ちゃんだった頃のお尻の写真が使われているのですが、そんなお子さんももう小学校のようです。

ハンドメイドが趣味とのことで、ランドセルに取り付けることができるリコーダーケースやビーズのお財布、印鑑ケース、エプロンなどを作られていました。

これらの作品はショップで販売するものもあるようです。あと、子供向けのハンドメイドのワークショップなども開催されているようです。

ちなみに作られた作品を販売しているサイトはこちらです。

patternshop michica

是非アクセスして気に入ったものがあったら購入してみてください。小学生の女子がいる家庭にはぴったりのグッズがありますよ。

そんな感じのラッキーさんでした。

ちなみに私は本日実家から東京に戻ってきたのですが、電車はそれほど混んでいなかったものの実家からやたらと「持って帰れ的なもの」を渡され、荷物がひたすら重くてそれが一番大変だったのですが、見事「かわるビジネスリュック」は応えてくれました。帰りも手提げ荷物なしでリュック1つだけでやり遂げましたよ。

そんなわけで冬の4泊5日の旅行に必要なものを入れ、なおかつかなり重くなっても全然使える「かわるビジネスリュック」を私は自信を持ってお勧めしたいと思います。

かわるビジネスリュック

いや、ほんと荷物入るわー。

1月2日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「かおきち弓魂~へなちょこ弓道党~」さんです。

ブログにアクセスしますとトップ画像のところにブログの説明があるのですが、テキストが画像となっててコピー&引用ができないので、metaタグのdescriptionタグの部分を引用してみますが、なぜかこのmetaのdescriptionが2つありますので、一応両方引用しておきます。

へなちょこ弓道党へようこそ。かおきちくんのへなちょこな弓道の日々を紹介。へなちょこなんであまりアテにはなりません。自分備忘録も兼ねています
へなちょこ弓道党へようこそ。党首かおきちくんのへなちょこな弓道ぶりをご紹介。地元北海道、旭川弓道会のお知らせもあり

ちなみにブログのURLはhttp://kaokichi.yumidama.comです。弓魂なのでyumidama.comなのですね。

で、ブログを書かれているのはかおきちくんなのですが、現在足を怪我しているようで、その治療の様子などが書かれていました。

で、この怪我ですがどうやら2016年の5月ぐらいに何かやらかしまだ治らないようなんですが、その何かが月次アーカイブにアクセスできない(URLがわからない)ので謎です。何がどうなったのかなあ。

まあそれはさておき、弓道のブログというのは非常に珍しいかと思いますので、弓道やられている方は是非今日のラッキーさんのブログにアクセスしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

1月1日のラッキーさん

あけましておめでとうございます。

さて、2017年も「今日のラッキーさん」は続くわけですが、そんな今年初めてのBlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんはチーム松原猫通信*PART2」さんです。

グレーMIX猫サイファ・白黒ワカメ・茶虎カリン・白猫ライチの日常。

プロフィールにはもうちょっと詳しく書いてあって、

2009年8月21日(推定生後4ヶ月の時)、我が家に現れたのはグレー猫(♂)のCIPHER(サイファ)君。 2010年6月末に白黒猫のワカメ(♀)、2010年12月には茶トラ猫のカリン(♀)も家族に加わりました。 そして2011年8月8日、白猫のライチ(♀)も仲間入り。 4匹の猫たちと一緒に賑やかな毎日を送っています。

ということで、猫4匹、めでたいじゃあないですか!

ということで、猫4匹による賑やかで楽しげな毎日をお楽しみください。

そんな感じのラッキーさんでした。

COTOBACO

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このアーカイブについて

このページには、2017年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年12月です。

次のアーカイブは2017年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。