サイト内検索:

2017年3月アーカイブ

Daft Punkによる彼らの楽曲の元となった曲とそれによってできた曲の紹介です。

すっかりDaft Punkオリジナルかと思っていたらサンプリング元があったんだってことがわかったりして面白かったです。

オリジナルを聞くとやっぱり古い感じがしますね。それを現代的に生き返らせるDaft Punkってすごいもんです。


The Sampling of Daft Punk (Official Daftworld Video) - YouTube

Don't try this at home! The Nitro Chair wasn't exactly the best idea we've ever had but it turned out that I actually don't like going 300 mph.

ニトロエンジンにより300mphで回転する椅子です。

とにかく迫力がすごいですね。これが遊園地にあったら乗ってみたい気がします。

それにしても「controlled environment」で行なっているって言っているけど、とてもそんな感じに見えないですねw


AZN Nitrous Chair / Homemade Redneck Centrifuge - YouTube

ツルッツルな人がうつ伏せでこっちを見て喋るという非常にシンプルなクレイ・アニメーション「Hi Stranger」です。

よくわからないんですが、とりあえずこの人が私のことを好きだというのは伝わりました。

シンプルなんですが、ちゃんと瞬きしたり目玉が動いたりするんですよね。


Hi Stranger (Original) - YouTube

ファンが作ったミュージカル版「Deadpool」です。

音楽は「美女と野獣」のものを使っているようで、そのためビデオのタイトルは「Deadpool Musical - Beauty and the Beast "Gaston" Parody」となっています。ガストンというのはベルのことが好きで結婚を迫る筋肉質の男のことです。

英語の字幕が見れますんで、それ読みながらだと内容が理解できるかもしれません。


Deadpool Musical - Beauty and the Beast "Gaston" Parody - YouTube

ご参考までにガストンのビデオはこちらです。

3月24日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「こすもす」さんです。

Cos math・・・Cosの数学 Cosをとりまくあれやこれや

おおお!COSさんだ!

COSさんは昔っからブログを書かれていた方で、ブログ黎明期の頃はちょっと交流させていただいておりました。

そんなわけで、いつからブログ書いているんだっけ?と思いCOSさんの過去アーカイブを遡って見ていると2003年12月から、ってことで、これはココログが始まった時からってことですね。

そんなわけでココログにおける最長老というわけです。

COSさんは東京の私立の高校の数学の先生なので記事も昔は学校関連とか数学に関連したものが多く面白く読ませていただいておりました。

で、最近の記事を読んでみますと美術館巡りなどをされていて、あれ?なんか雰囲気違うぞ、と思ったら2016年3月で勤務先を辞められたようです。

介護が理由とのことで、そのあたりの記事を読んでみると「なるほどなあ」って感じです。私がCOSさんのブログを読んでいた時からもう13年以上経っていますからね。それだけあれば生活も色々変化することでしょう。

2014年から2016年の間、ブログの更新が止まるわけですが、きっとその間は介護などで忙しかったんだと思います。

で、現在また記事更新が始まったわけで、なんというか「便りがあるのは元気な証拠」って感じでちょっと嬉しいです。

それにしても2003年〜2004年ぐらいの記事を読むと色々懐かしくていいですね。私のブログでももちろんその頃の記事はありますが、自分の過去記事を読むのはちょっとあれなんでねw

ということで、ココログ最長老の一人であるCOSさんのブログ、ココログユーザーだったら是非アクセスしてみてください。

いやー、それにしても13年経ってラッキーさんに当選かあ。色々感慨深いものがあるなあ。

そんな感じのラッキーさんでした。

うちにも亀が4匹いるのですが、亀って案外動きが機敏なんですよね。

童話「ウサギとカメ」を幼い頃に読んだ影響で「カメは遅い」という認識がすり込まれているのですが、そりゃウサギと比べれば相対的には遅いかもしれませんが、絶対的には遅くないわけです。

ということで、ボールで遊ぶ亀です。

端から見ると遊んでいるように見えるかもしれませんが、亀からはエサに見えているだけなのかもしれませんがw

She hops around on the ground and does breaststroke in the water!

犬かきというかパドリングというか左右の手を交互に上下するストロークではなく、平泳ぎっぽいストロークで泳ぐ犬です。

犬種によって泳ぎ方って違うのかな。そのあたりを研究している人っていないのかな。


Our dog does the breaststroke! - YouTube

WORLD ORDERの新曲「SINGULARITY」です。

名古屋で撮影しているのが理由なのかSKE48も参加しています。

参加しているSKE48のメンバーは、江籠裕奈さん、北川綾巴さん、北野瑠華さん、熊崎晴香さん、髙寺沙菜さん、日高優月さん、松本慈子さんです。

同じ振り付けでも男性と女性だと表現が違うのが面白いです。


WORLD ORDER "SINGULARITY" - YouTube

Snow always likes to play this trick with us!

Snowという名の猫なんですね。

で、Snowはこうやってボール当てをして遊ぶのが好きなようです。

にしてもなんで当たるんでしょうか。動体視力がいいからなんでしょうか。


Snow cup and ball trick compliation! - YouTube

こういうの、なんて言えばいいんでしょうか。

指人形じゃないしな。手袋みたいに手を入れて遊ぶ(?)やつです。この口をぱくぱくさせることができます。

Super%20Mario%20Piranha%20Plant%20Hand%20Puppet

こんな風に土管の中に隠すこともできます。

Piranha%20Plant

面白いんだけど、我が家ではこれ使って一緒に遊ぶ小さな子供はいないのが残念です。

$19.99で以下のサイトから購入できます。

Super Mario Piranha Plant Hand Puppet - Exclusive | ThinkGeek

3月23日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「マリンブルーの風」さんです。

おかげさまで12周年! 千葉ロッテマリーンズ応援Blog!  国内旅行記&海外旅行記やアメリカ、台湾、ヨーロッパ野球の観戦記も充実!

ブログ12周年と書かれていますが、2004年3月17日からブログを書かれているそうなのでもう13年ですね。実に素晴らしいです。

13年で投稿した記事数は3997だそうです。えっと、13で割ると1年あたり307件なので、ほぼ毎日書かれている感じです。この更新頻度も素晴らしいです。

というわけで千葉ロッテマリーンズのファンの方のブログです。試合の感想やマリーンズ関連のニュースの引用・紹介などをされています。

で、それがメインなんですが、その他最近だと2015年8月7日から8月16日までの10日間にノルウェーに行かれたそうで、それについて書かれています。

そこでは当然のごとくノルウェーの写真が掲載されているのですが、最近私は「ゼルダの伝説 WotB」をやっているので、そこでの自然の風景ととても近いなあと思いながら読ませていただきました。今日のラッキーさんの趣味は鉄道旅行とのことなので、非常に楽しかったようです。

右サイドバーにはこれまで行かれた外国ごとの記事がカテゴリでまとめられていて、こんな感じになってました。

タイ旅行記2015 (24)
クロアチア・スロヴェニア旅行記2014 (51)
フランス旅行記2014 (20)
チェコ・ハンガリー旅行記2014 (42)
カンボジア旅行記2014 (20)
南イタリア旅行記2013 (31)
スイス旅行記2013 (38)
スペイン旅行記2013 (46)
ポルトガル旅行記2012 (51)
ニューヨーク旅行記2012 (15)
イタリア旅行記2012 (51)
台湾旅行記 (41)
オーストリア旅行記2011 (55)
トルコ旅行記2010 (34)
フィンランド・エストニア旅行記2009 (30)
イギリス旅行記2006 (38)

いやあ、いろいろ行かれてますねえ。

ということで、千葉ロッテマリーンズのファンの方や海外旅行好きな方は是非今日のラッキーさんのブログにアクセスしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

ビデオのタイトルが「The Most Unsatisfying Video in the World ever made」ということで、これまで作られたビデオの中で最も満足できないビデオとのこと。

個人的にはニヤニヤしながら見れたので結構満足できました。

几帳面な人が見るとイライラする感じのことがビデオの中で取り上げられているのですが、私の周りには結構こういう人が多いのでもうすっかり慣れっこです。

一番最後の「Das gefällt mir!」というのは英語だと「I like that!」という意味です。


The Most Unsatisfying Video in the World ever made - YouTube

ビデオのタイトルが「Turkey Police stops rooster fight! 」なのでこの記事のタイトルもそうしてみました。

2匹の雄鶏が喧嘩を始めたわけですが、すぐさま七面鳥がその間に入って喧嘩をやめさせています。

これは一体どんなカラクリなんでしょうか。

にしても七面鳥って大きくてゴージャスですね。


Turkey Police stops rooster fight! - YouTubeTurkey

I have been working on this board for over 3 years. Super pumped to finally share it with all y'all.

矢が真ん中に当たるように移動するダーツのマトです。

完成してしまえば、どんな投げ方をしても当たるのでつまらなくなるかもしれませんが、ポイントは多分このシステムでしょう。

元NASAのエンジニアのMark Roperさんが3年かかって作ったこのシステムは大学の研究室の学習用テーマとして面白いかもしれません。

概要はこんな感じです。

Summary: I fulfilled a 3 year long dream to create a dartboard where you get a bullseye every time thanks to some engineering. Basically, you throw a dart and then a Vicon motion capture system tracks the dart in the air. We use those x,y,z positions in matlab to predict where the dart will land using some regression analysis. Once we know where it will land, we move the board to the right spot using 6 stepper motors that attach to the back of the board using fishing line. All of this happens in 400ms or so. Then we took it to a bar to see what people would think of it (SPOILER ALERT: they liked it) Video brought to you by Dollar Shave Club


Automatic Bullseye MOVING Dartboard - YouTube

へー、こんなことができるんだ、って感じの映像です。

これは暇つぶしにいいかも。

カップを回転させる必要があるのかな?と思ったんですが、そうでもないみたい。

簡単そうに見えますが結構難しいようです。

3月22日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「HUG*camera」さんです。

想ったこと感じたこと綴っていきます。

とのことなんですが、

写真だいすきです。 こどもたちを撮るのがだいすきです。 友だちを撮るのもだいすきです。
撮影に関するお仕事や、 写真提供などのご依頼、 ご相談は先ずはメールでお願いします。

ということで、ブログ名の中に「camera」って入っているぐらいのフォトブログさんです。

記事の最後には多分撮影に使ったカメラの種類がタグ的に記載されているのですが、Canon 7DなどはわかるとしてなぜかiPadというのがあります。

で、このiPadのタグが付いている写真が結構いいんですよ。特にモノクロがいいですねえ。

ちなみに右サイドバーにはカメラの機種ごとにカテゴリが設けられていてその記事数が記載されているのですが、記事が多いのをピックアップしてみるとこんな感じです。

Nikon*FM3A(521)
RolleiFlex(114)
Hasselblad(205)
BRONICA(123)
LOMO*LC-A(147)
CanonEOSKissDN(475)
Canon7D(51)
mobile(148)
iPad(140)

渋いのもありますが、やぱりiPadがちょっとびっくりですね。

ということで、カメラ得意な方がiPadを使うとどんな写真が撮れるのか、是非見てみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

ビデオのタイトルが「Driver hangs out window while truck is on cruise control」なので車のクルーズ・コントロールを使っているのでこんなことができるようなんですが、とりあえず良い子は真似しちゃいけないと思います。

私はクルーズ・コントロールというのはどういうのか具体的にはよくわからないのですが、これ、この人が車から落ちちゃったら車だけ勝手に走って行っちゃうんでしょうかね?


Driver hangs out window while truck is on cruise control - YouTube

This was really challenging. But also MEGA fun and rewarding. Hope you like it!

ドラマのセリフに合わせてドラムを叩いているだけなんですが、なんか面白いんですよ。

多分ドラム側で細かいいろいろなテクニックを屈指してセリフのニュアンスをうまくドラムで表現しているからなんでしょうね。下手な人が同じことをやってもきっとつまらない結果になると思います。


Pepe Silvia w/drums - YouTube

記事タイトルが何言ってるのかわかんないですね・・・

えっとですね。道路が渋滞していた時って、止まっている車達の上を走り抜けられたらいいな、って考えたことってありますよね。

それを実現しているものです。

CGかと思ったんですが、本物のようです。


Hum Rider - YouTube

「Hum Rider」のホームページが見つからなかったので、とりあえず詳しくはMashableのこの記事をご参考ください。

ブラーマという種類の鶏のようです。

でもブラーマで検索してみたんですが、ブラーマだったらみんなこんな感じか、といえばそんなことはないようです。

ブラーマは肉用鶏なんだそうですが、これ、食べるのかな?


Giant chicken - YouTube

When the price on an assassin's head goes up each time he kills, it's Nerf or nothing.

映画「ジョン・ウィック」の主人公と侵入者との銃撃戦の様子を安全なナーフガンでだいだい再現しているビデオです。

このビデオで主人公をやっている人、非常に演技がうまいというか型がばちっと決まって非常にいい感じです。

映画「ジョン・ウィック」ではキアヌ・リーブによるこんな感じのアクションが観れますので、まだ観ていない人は是非どうぞ。

というか、ナーフガンの方が欲しくなってきたぞ。


Nerf John Wick - YouTube

1,000匹のアヒルの行進

CGではなく実写です。

場所は南アフリカです。まずはその映像を。


This is what 1,000 Indian Runner ducks on their way to work looks like - YouTube

で、なんでこんなことになっているかというと、こちらのアヒルはワインのぶどう農園の害虫を駆除(食べる)ために飼われているそうです。カタツムリとかナメクジを食べてくれるんですね。

そのあたりの状況の説明は以下のビデオで。

しかし1000匹も必要なのかな・・・。

「Do you want to go for a walk?」(散歩に行く?)と声を変えるとそれまで静かだった犬が豹変します。

しかも声が「ワンワン」といった感じじゃないんですよね。

お散歩好きなんですねえ。

私の知り合いが飼っている犬は「散歩」という言葉を聞くと寝てたのに起きたり、ぴくっと耳が動いたりするそうなんですが、いざ散歩に行こうとするとなかなか家から出て行かないそうです。犬もいろいろですね。


Poppy's Enthusiasm For Taking Walks Will Never Die (11/10/15) - YouTube

3月20日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「Yes!腐漢ライブラリー」さんです。

濃いめのBL漫画やBL小説などの感想を色々と。ガチッとムチっとが大好物な大人向けです。(+BLアラブもの小説読破中)

ということで、BLのブログさんなんですが、BL系の話以外に映画の話もあって、私はBL読まないので映画の方の記事は楽しく読めました。それにしても「BLアラブもの」というのがちょっと気になりますね。

ちなみに私はテレビアニメで「SUPER LOVERS」という多少BLがかったやつを見ているのですが、ご家庭のリビングで見るにはちょっとなあ、って気がしております。まあ、今クールの女性枠かと思うので男性の私があれこれ言ってもなんの意味もないとは思うのですが。

で、とりあえずBLの話は置いておいて今日のラッキーさんが見た映画の話なんですが、例えば「KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV」などについては、

正直言ってFFファンとしての義務感のみで観に行った映画だったのですが、蓋を開けてみれば2013年の「パシフィック・リム」に勝るほどのドハマり感は何なの!?もうゲームも卒業しようと決意していたのにFF15買っちまったぜ!(笑)

なるほどなるほど。「KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV」は全く気にかけていなかったので、これはちょっと見たくなりましたよ。

結局、日本語版・英語版・4D版合わせて15回くらい観に行きました。パシリムとまったく同じコースを辿っていますね...。(そして爆音上映を逃したのもパシリムと同じだわ) 主人公のニックスが死ぬほどタイプで最高なので本当に"最高"しか言葉が出ないのが辛い...。

15回!!!

それはすごいな。パシフィック・リムも同じぐらい見たんですね、きっと。後で「KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV」のレビューをチェックしてみようっと。

あとはハリー・ポッターシリーズのアレでしょうか。

映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」 これだよコレ!

ハリー・ポッターは大好きだ。小説も読んだし映画も全部観に行った。 そんなハリー好きな私でさえ「コレが観たかったんだー!」と叫ばずにはいられない映画でしたファンタビはっ!!

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」は評判良かったですからね。私はカバンの中から人が出てきたりなんかが出てくるパロディ映像を海外のテレビ番組とかで相当見てしまったので映画を見に行く気が無くなってしまったのですが、これもそのうちチェックして見ます。

あとは「スーサイド・スクワッド」かな。

映画「スーサイド・スクワッド」 ほっとけないヤツがソコにいる...

ウソ嘘だ!これは絶対に観に行って欲しい!! DC映画に興味がない人もぜひ観て欲しいのです。だってメッチャかわいくてほっとけないキャラが登場するんですよ。 その名もリック・フラッグ大佐。 彼を観るためだけにもう一度観てもいいかもしれない...とまで思わせてくれるキャラクターでした。 (逆を言えば彼が居なかったら...いやこれ以上は止めておこう...)

「スーサイド・スクワッド」は事前の予告編に対して本編があまりにもあまりにも、って感じでちょっとがっかりきていたのですが、そうですか、リック・フラッグ大佐を見るための映画だったんですか。これはちょっと盲点でしたよ。

それにしても相手は魔女ですからね。いくら特殊能力持っているとはいえこちらは人間じゃないですか。ちょっとその辺がなあ、って感じだったのですが、次回はリック・フラッグ大佐を中心に見たいと思います。

ということで、多分BL作品でもこんな感じでちょっと違う視点で評価されているかと思いますので、BL作品や映画が好きな方は是非今日のラッキーさんのブログを読んで一味違う感想を楽しんでみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

3月19日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「自転車屋の、あぁー大変だ。」さんです。

磐田市西貝交流センター前で自転車屋をやっています。  通学車からスポーツ車まで修理大好きおやじと かあちゃんとハチ君のおバカまるだし日記です

というブログさんです。hamazo.tvで書かれています。

ハチ君というのは犬のことですね。10歳だそうです。

自転車屋さんをやられているとのことですが、ホームページはやられていないようですね。ってことはこちらのブログがお店のホームページって感じでしょうか。

お店の名前は「ピグペン サイクルズ」というそうです。Pigpenというのは「豚小屋」という意味のようです。えっ、なんで豚小屋?

片付けるのが苦手 いつも豚小屋状態 お店もグチャグチャ?

なのだそうです。

ブログはお母さんが書かれていようで、お店のことやハチ君のことや日常のあれこれが書かれていました。自転車のパンクで釘を踏むのが最近は減って、空気不足でリム打ちでチューブが切れるってのが増えてきた、なんて話は面白かったです。

写真がガラケーで撮影した感じのサイズなのでもしかするとガラケーでブログを書かれているのかもしれません。

ということで、磐田市西貝塚あたりにお住いの方で自転車について何かある方は是非今日のラッキーさんのブログにアクセスしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

3月18日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「虎組三昧。 ...」さんです。

仕事中の方。 俄然やる気がなくなります。

ということなんで、どれぐらいやる気が無くなるか楽しみに読んでみます。ちなみに北海道にお住いの女性の方のブログです。

で、「虎組」とのことなので、阪神タイガースのファンの方のブログかと思ったのですが違っていて、じゃあ「虎組」ってなんのことだろうと思ったら、今日のラッキーさんは犬とか猫を飼われていて、猫の名前がみんな「虎xxx」的な感じで例えば虎太郎とか虎五郎とかみたいな感じなんです。

さらに左サイドバーには犬や猫やらで14匹の顔写真と名前が掲載されているのですが、それぞれクリックしないとプロフィールが読めないという超面倒臭いことになっているのでチェックするのをやめました。このうちどれが現在も生きていて飼われているのかわからないんですが、もしかしたら全員生きているのかもしれません。

時々たくさんの犬や猫が集まっている写真が掲載されているのですが、こういうのって飼い主さん以外は区別がつかないというかどれも同じに見えちゃうんで、もうわけわかんないんです。

で、犬や猫の話がメインのブログさんかと思ったんですが、もちろん犬や猫の話もあるんですが、意外とテキストサイト的なノリというか、文章が面白いので非常にいい感じです。

そんなわけで、今日のラッキーさんはペットを現在何匹飼われているのかを想像しつつ、楽しげなテキストを読んでみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

Miso Robotics presents "FLIPPY" Kitchen Assistant

ハンバーガーの肉を焼く時にひっくり返してくれるロボット「FLIPPY」です。

肉の焼き具合とか種類を検知してベストなタイミングでひっくり返すようです。

FLIPPY_1E7BB266.png

この手のやつの店への導入は進むんでしょうね。

ちなみにAIは使っていないようです。ディープラーニングじゃないんだ。


"FLIPPY" | Miso Robotics - YouTube

2017ヨーロッパ・ヨーヨー大会のチャンピオンのプレイです。

なんかこれまでのヨーヨーパフォーマンスとは違いますね。

動作の大きなパフォーマンスではなく紐をあーだこーだする細々としたものなのですが、まあなんにしてもよく紐がこんがらがらないもんだと思うばかりです。


EYYC 2017 1A Open Final 1st Evan Nagao - YouTube

This is a video taken by a friend, of the Gyroscopic self leveling pool table on the cruise ship "Radiance of the Seas", while travelling back from New Zealand in rough weather in December 2011

公開日が2012年とちょっと古いビデオなんですが、客船に備えられた水平を自動でキープするビリヤード台です。

船ですからね。上下左右に揺れるわけで、それにつられて台も動くとボールも動いちゃうからビリヤードなんかできるわけないわけで、その問題がこの台でクリアできるわけですね。

とはいえ、ここまでしてビリヤードをやらせたいのかって感じですよw


Gyroscopic self-leveling pool table on the cruise ship "Radiance of the Seas" - YouTubecruise

3月17日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「Daa's Memo」さんです。

新潟在住、Daaのいろんなメモです。

まさにブログ名通りですね。

もうちょっと詳しくすると、

このBlogでは新潟の情報、音楽関係の情報を中心にいろんな「メモ」を発信します。

だそうです。

ココログで書かれています。このブログテンプレートはほんといいですね。初心を思い出させてくれます。

音楽関係、ということですが、クラシックを演奏されるようで、アンサンブルに参加されてコンサートなどに出てらっしゃるようです。多分クラリネットをやられていると思います。

というかですね、コンサートのポスターがありまして、カルテットの中で男性が一人だけだったりするわけですよw これはもう顔出ししているのと同じなんで、もっとどんどん顔を出していけばいいのに、と思いました。

で、年間に結構コンサートに出演されているみたいです。

あ、プロフィールがありました。mixiです。それによりますと長岡交響楽団というアマチュアオーケストラでクラリネットを吹かれているそうです。

あれ?mixiのプロフィール読んでたんですが、左サイドバーにあるマイミクに僕がいるぞ・・・

あと参加されているコミュニティに「BlogPeople」と「モダシン・ファンクラブ」があるぞ・・・

うーんうーん、もしかしたら昔何かでコメントしあったことがあるのかもしれませんね。

うーん、なんか思い出せませんが、まあとにかくそんな感じですので、新潟にお住まいの方やクラシック音楽が好きな方は是非今日のラッキーさんのブログにアクセスしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

「風が強すぎて前に進めない自転車」というよりは、その場に立っていることすらできないぐらいの強風です。

自転車が宙に浮いちゃっている人もいますしね。

風は見えないので音を消してビデオ見てみるとなんか不思議な感じです。


The worst headwind ever! - YouTube

The Angry Ram can't resist a good ramming session.

牡羊の通り道にボールをぶら下げてみたら、羊はそれを無視することはできないようです。

説明文にあるramming sessionというのがどういうものかわからないのですが、最初見た時は敵と判断して攻撃しているのかと思ったのですが、頭突きは遊んでもらいたい相手にするらしいのでどうやら遊んでいるみたいですね。


What happens when you leave a tetherball in the forest - YouTube

Train moving faster than usual plus fresh snow from Stella resulted in a more spectacular arrival than expected.

アムトラック(列車)が雪を蹴散らして駅に入っている瞬間をスローモーション撮影した映像です。

雪が!雪がーーー!


Amtrak Snow-mo Collision - YouTube

The rock band is composed of electromechanical instruments that make music with rocks by throwing them through the air, slapping them and making them vibrate.

筒の中で石を弾いてそれをぶつけるたり石を叩いたりすることで音を出す電気楽器「Rock Band」です。石だからRockなんですね。

ちなみにこれ、MIDIでコントロールされているそうですので、「Here Comes The Sun」以外の曲もできるんじゃないかな。

これを作ったのは発明家のNeil Mendozaさんなんですが、この方は以前は「THE ELECTRIC KNIFE ORCHESTRA」(エレクトリック・ナイフ・オーケストラ)というナイフを使った楽器も作っているんですが、この名前も「エレクトリック・ライト・オーケストラ」を文字っているわけで、ダジャレが好きなんですね。


Rock Band from Neil Mendoza on Vimeo.


ブラジルでGama対Brasilienseの試合中にちょっとしたことで乱闘が始まるわけですが、お約束的に観客もそれに参加してきます。

もうね、殴る蹴るでよく死人が出ないもんだと思える程なのですが、その中でなぜか服を脱がされている人がいました。

とりあえず相手への制裁は「服を脱がす」ってことなんでしょうか。まあ殴る蹴るよりはいいとは思いますが。


Cenas Lamentáveis! Briga generalizada no jogo entre Gama x Brasiliense - YouTube

Coco opens in US theatres in 3D on November 22!

米国で11月22日に公開予定のピクサーの新作「Coco」の公式ティザートレーラーです。

最近のピクサーは主人公が人間、ってのを平気でやってきますね。とはいえ、アニメなのでデフォルメされているわけですが、一度ピクサーがリアルな人間を今の技術でレンダリングしたらどうなるかってのも見てみたいものです。


Coco Official US Teaser Trailer - YouTube

3月16日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「ピアノの練習は忍耐です。」さんです。

まあピアノに限らず、なんでも練習は忍耐ですよね。

ちなみに私ももういい大人なので基礎練習の大事さというものはすごく理解しているので、何か新しいことを始める時はまずは基礎練習を徹底的にやるわけですが、そのうち基礎練習大好きになりすぎて応用にはまったく興味がなくなってしまうというのがまずいな、と思っております。

例えば何か楽器を練習し始めたとして、最初は運指などの練習、つまりメジャーやマイナー、ディミニッシュ、ドリアン、リディアンなどをCから始まり半音階づつメトロノーム♪=80ぐらいから初めて♪=140~150ぐらいまでやると終わるのに2時間ぐらいかかるんですが、そうなるともうそれだけで満足なわけです。アクセント置くポイントを変えてやるとまたまた時間がかかり超満足です。

で、そこそここなせるようになると次はなんか曲を演奏してみることになるわけですが、弾きたい曲がまったく浮かばないんです。困ったもんです。

そんなわけで練習は忍耐なんですが、忍耐も続けると快感になってくるってのが人間の不思議なところです。

まあ、それはさておき今日のラッキーさんのブログです。

プロフィールを引用してみますと、

はじめまして。ふくべと申します。子供の頃に中途半端にやめてしまったピアノを大人になってから再開いたしました。

こういう方って多いですよね。私も小さい頃にピアノ習っていればなあ・・・。

子供の頃はわからずに嫌々やっていたピアノでしたが、今になってみると苦労もあるけれど楽しい気分のほうが大半を占めています。

子供の頃に親にやらされていた習い事とか勉強ってやっているときは超つまんないですよね。で、大人になると「もっとちゃんとやっておけばよかった」って思うんですよねえ。

CDもたくさんレンタルできるし、YOUTUBEでいくらでも演奏を聴けて、恵まれた時代に再開できたこといくつかのピアノのサークルに参加させてもらい、先輩方のピアノの演奏を聴いて刺激を...

そうなんですよ。インターネットの時代になると楽譜はあるし、演奏している姿も見ることができるんですからね。昔は情報は少ないし、曲は耳で聞いてコピーするしかなかったしレンタルレコード屋さんにないものは買わないといけないし。まあ、ほんとにいい時代になったもんです。でもそれに合わせていい音楽が増えた、ってことにならないのが面白いところですが。

そんなわけで今日のラッキーさんのブログではピアノのレッスンに纏わるあれこれを綴られています。昔ピアノをやられていた方だったら今日のラッキーさんのブログを読むと同じような葛藤を抱いてみたくなるかもしれませんので是非アクセスしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

あああ、これは単純ですけど結構ショッキングというかインパクトありますね。

ということで、人間の手があるような猫の写真です。いいアイディアだなあ。

ムスカ(Muska)さん(@exotic.toshi) • Instagram写真と動画

If you've never wanted to rig up your Amazon Echo to a talking skull then don't worry, you're not alone.

最新のモダシンラジオではアマゾンのAlexa(アレクサ)についてお話ししているのですが、そんなAlexaを使って喋るドクロを作った人がいました。

構造的にはこんな感じです。

Guy_Hacks_His_Alexa_To_Speak_From_A_Skull__And_It's_The_Stuff_Of_Nightmares___Bored_Panda_1E7923CC.png

具体的にどうやって作成したのかの詳細はこちらに記載されていますので興味ある方は参考にしてみてください。

というか日本だとAlexaってこういう感じでなんかのキャラクタで覆われることになるんでしょうね。


Guy Hacks His Alexa To Speak From A Skull, And It's The Stuff Of Nightmares | Bored Panda

雪滑りを楽しむ犬

スキーのように体全体で雪滑りを楽しむ犬です。

ビデオのタイトルに「Mountain Rescue Dog」とありますので、山岳救助犬なんですね。

ってことはいつもこんな感じで雪で遊んでいるんでしょうね。独自の楽しみ方を見つけた、って感じでしょうか。


Mountain Rescue Dog Has Fun Sliding on Snow - YouTube

3月5日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「岡ちゃんカフェ ~ルアーWEBショップ岡村屋~」さんです。

ルアーWEBショップ岡村屋店長の《じゅん》です。 更新は不定期ですが^^;; ショップ情報、釣行報告、釣りのお話、世間話まで幅広く綴ってます。

ルアーを売られているお店のブログです。

そんなわけでブログでは入荷した商品のこと、そして釣りに行った時の話などについて書かれていたり、参加する販売イベントなどについて書かれていました。お店というかサイトはこちらです。

ルアーWEBショップ岡村屋

ルアーみたいなものは実店舗を構えてローカルで営業するよりはネットで全国に向けて販売した方がいいというか向いているような気がするんですがどうなんでしょうね。まあSEO次第かとは思いますが。

ということでルアーフィッシングを楽しまれている方は是非今日のラッキーさんのブログにアクセスしてみてください。

ちなみに私はルアーフィッシングは一度もやったことありません。難しいんだろうなあ。

そんな感じのラッキーさんでした。


お見事!!シンプル見えても、おもしろさや美しさ満点!!

なんというか要所要所でビシッて決まってこれぞまさにピタゴラスイッチって感じです!


ピタゴラスイッチ 21 - YouTube

Haruo Nakajima is perhaps Japan's most famous actor, but you wouldn't necessarily recognize his face. That's because from 1954 to 1972, he was the man inside the Godzilla costume for 12 consecutive films. At 87 years old, many now consider Nakajima among the most iconic suit actors in film history. We caught up with the legend who gave life to the "King of the Monsters" to find out how he took on the challenge in the original groundbreaking movie.

初代ゴジラから「ゴジラ対ガイガン」までのゴジラの中に入って演技されていた中島春雄さんのインタビュー映像です。中島春雄さんについては以下のWikipediaをご参考ください。

中島春雄

ゴジラを演じることになった経緯は、先輩俳優の手塚勝巳と共にゴジラスーツを着て歩行テストしたところ、中島が10メートル歩けたこと(手塚は3メートル程度歩いた後に国会議事堂のセットにつまずいて倒れた)であると語っている
1954年の1作目のゴジラは、最初に完成したぬいぐるみが150キロ近くもあり、一度転べば自力では立ち上がれないようなものだったが、「軍隊で鍛えられてますからね、別段どうってことは無かったですよ」とは本人の弁。

このあたりのエピソードを念頭におきつつ見てみてください。


The Man Who Was Godzilla - YouTube

a film about staying indoors. all visual effects achieved entirely in-camera... a very small camera... and a very big set.

巨大なセットと小型のカメラ、そして数多くの小物を巧みに使ったBonoboの「No Reason」のPVです。監督はOscar Hudsonさんで、この名前で検索してみると他の作品も見つけられると思います。


Bonobo- No Reason (ft. Nick Murphy) from Oscar Hudson on Vimeo.


Bonobo- No Reason (ft. Nick Murphy) on Vimeo

この時の撮影の様子はこちらのビデオで確認してみてください。

第89回アカデミー賞の長編アニメ映画賞に輝やいたディズニー・アニメーション作品の「ズートピア」を犯罪スリラー映画として編集するとどうなるかってことでやってみたら確かに怖そうな映画に思えてきました。

「ズートピア」って元々ウサギの警察官のお話で怖いシーンもあったんで、これは割と楽な編集だったのかもしれません。

ちなみに私も「ズートピア」は見たのですが、世の中が騒いでいる程いい映画だなとは思えませんでした。いいんだけどね、まあ大騒ぎする程じゃない、って感じでしょうか。


Zootopia as a Crime Thriller - Trailer Mix - YouTube

3月14日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「鬼女鬼男の恋愛シアター」さんです。

鬼女鬼男(既婚女性or既婚男性)の婚外恋愛、不倫、浮気、ネットでの出会い、恋のまとめ

というブログさんです。

「鬼女(きじょ)」・「鬼男(きだん)」とは「既婚女性」と「既婚男性」を指すネットスラングです。このブログでは既婚男性・既婚女性の恋愛、いわゆる婚外恋愛や不倫にまつわるお話、ニュース、出来事などを女性視点でまとめてゆきます。

ということで、2ちゃんねるの「不倫板」「既婚女性板」を中心に発言小町とか芸能ニュースサイトなどから上記テーマに合う話題をピックアップして掲載されていました。今日のラッキーさんのブログのポイントは「女性視点でまとめている」というところでしょうか。

「女性視点で」とのことなので、書かれているのは女性かと思ったんですがどうやら男性のようです。どうして「女性視点で」まとめようと思ったのか聞いてみたいです。

月次アーカイブを見ると2016年10月から始まっているので、最近始められたって感じでしょうか。記事の数もトータル14件ぐらいです。これから、ですね!

まあそれはそれとして、ブログでご利用されているあやぽんRSSのJSの読み込みのところでロードが止まってしまい記事が全然よめなかったのでJSをオフにしてアクセスしてみました。数時間後にこの状況が改善されていないときはブラウザの設定でJavaScriptを使用しないようにしてアクセスするとよいかと思います。

そんな感じのラッキーさんでした。

THIS is how you reverse with a trailer. In this video from Norway you see a driver backing up his car and trailer in high speed - through parking lots, roundabouts and intersections. Or is he really?

フォルクスワーゲンにはTrailer Assistという機能があるらしく、それを訴求するコマーシャルとしてバックで高速に運転するビデオを作ったようです。

こんな車が高速で街中走っていたらそりゃ目立ちますね。


Volkswagen Trailer Assist - Backing up a trailer - Commercial - YouTube

制作の舞台裏というかBehind the Sceneもなかなか面白いです。

There was an unexpected distraction for Professor Robert Kelly when he was being interviewed live on BBC News about South Korea. But he managed to keep his composure and complete the interview successfully.

BBCニュースで韓国についてRobert Kelly教授にリモートでインタビューをしていたところ、教授のお子さんが画面内に乱入してくるというハプニングが発生したようです。

慌てる奥さんかお手伝いさんの様子がいい感じです。


Children interrupt BBC News interview - BBC News - YouTube

Like most superheroes, Moises Vazquez prefers to keep his identity hidden--however, unlike most other costumed crusaders, you can find Vazquez in the front of a classroom. The 27-year-old, who dresses up as Spider-Man for his classes, teaches science at the Autonomous University in Mexico City.

メキシコのAutonomous Universityで科学を教えるMoises Vazquezさんはスパイダーマンのコスチュームで家から出てそのままの格好で授業を行うそうです。

生徒の反応は最初は困惑していたそうですが、慣れたら授業をリラックス&集中して聞くようになったそうです。

こういう格好をして授業をするってのは、単に見た目だけじゃなくて授業内容もきっと面白いんでしょうね。


Hanging With the Spider-Man of the Science Department - YouTube

監視カメラで漠然とビデオを撮っていると時々非常に面白いシーンを撮影しちゃうことがあるらしく、そんなベストなシーンにNest賞を与えています。

全部で14本なんですが、1本あたり大体18秒ぐらいなので是非ご覧ください。自分の家にも監視カメラつけてみようかな、って気になりますよ。

The driver arrived home and pushed the speed pedal inside the building garage, with almost tragic results. The video was recorded at 6:45AM and it's the moment when the firemen are pulling back the car. They broke the car back glass to remove the driver first. I live nearby and saw people running in that direction and went to see what was happening

なんでビルの壁から車が出ているのかと思ったら、このビルのこの階に駐車場があるんですね。

で、その駐車場内で間違ってアクセルを踏んじゃったと。

消防署の人が駆けつけ、車の後ろのガラスを割って入ってドライバーを救出したそうです。


Car Drives Through Building Wall - YouTube

3月13日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「旦那が嫌いブログ!モラハラ夫にイライラむかつく!」さんです。

旦那が嫌い!イライラする!むかつく!モラハラ夫にうんざり! そう思っている主婦は多いのではないでしょうか? 私もその一人です。 このブログでは、そんな旦那への不満を綴っていこうと思います。

というブログさんです。

ブログではご自身と他の方の旦那さんに対する不平不満が書かれていました。

まあ旦那さんの言い分も聞いてみないとわかりませんが、とりあえずギャンブル借金系のお話はきついですね。

とはいえ、好き合って結婚した仲なんでしょうから一度しっかりお話し合いをするか、それでもダメなら別れてしまうのも良いかと思います。一度きりの人生ですから不満を抱えたまま終えるっても面白くないでしょうし。

私も仕事で色々な方とお会いすることがありますが、外での態度は全然問題ないけど家に帰るとガラッと変わるって人もいるんでしょうね。うちの父親なんかがそんな感じだったのでよくわかります。

ということで、男性も女性も、未婚も既婚の人にも今日のラッキーさんのブログはとても面白いと思いますので、とりあえず読んでみてください。

ああ、でも未婚の人はこういうブログを読むと結婚したくなくなるんだろうなあと思いつつ、世の中こういう家庭ばかりじゃないよ、ってことも付け加えておこうと思います。

そんな感じのラッキーさんでした。

こんにちは、本日が誕生日のモダシンです。

さて、508回目となるモダシンラジオショーは私の年上の友人であり現在東京理科大の専門職大学院で技術経営について学ばれているsumioさんをゲストに迎え、先日のCES2017でも会場中を席巻していたamazonのラウドベースの音声認識サービスである「Alexa(アレクサ)」について色々語っていただきました。

年内にも日本語版がリリースされるんじゃないかと噂されてるアレクサですが、今回の番組を聞いて日本語版のリリースを楽しみに待ってみてください。

さて、そんなモダシンラジオですが、以下のRSSのリンクをiTunesにドラッグ&ドロップしておくと毎回自動で更新されるのでよろしければ購読よろしくお願いします。

http://www.aivy.co.jp/BLOG_TEST/nagasawa/ms-radio.xml

あと、iTunes Storeにも登録しているのでそこから購読することも可能です。iTunes StoreのURLはこの記事の最後の方で紹介しますね。

今すぐ聞く、という方は以下のFlashプレイヤーかaudioタグによるプレイヤ−、またはリンクからファイルをダウンロードして聞いてみてください。

過去のアーカイブはこちらです。

モダシンラジオカテゴリ

95-234回目

94回目までの過去アーカイブはこちら

iTunes storeにも当番組を登録してあるのでアカウントを持っている人はそちらでレビューを書いていただけるととても嬉しいです。

iTunes StoreのModern Syntax Radio Showのページ

来週は連休なのでモダシンラジオもお休みです。再来週にまた!

3月12日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「暇よ、ヒマヒマヒマなのよぉ~!」さんです。

すごいブログ名ですね。

還暦を迎えてから早何年...の主婦、一休が暇を恐れ、日々忙しく、楽しく過ごそうと葛藤する様を綴る日記。

なるほど、本当に何もしなかったら暇でしょうがない状況なんですね。

そんなわけで絵画教室に通われたり色々なところへ旅行に行かれていて、その時のことなどを書かれていました。

ブログは写真が多様されていて、テキストも分量が多く、非常にしっかりとしたブログでした。まあ、最近は還暦を超えたといっても十分に若いですからね。私も多分還暦超えてもこれぐらいはできるような漠然とした自身はありますよ。

記事の月次アーカイブを見てみたところ、2005年の2月からブログをやられているようです。もう12年じゃないですか。すごいですね。

記事カテゴリーを見ると「犬」というのがあったんですが、ここ1年ぐらいは犬に関する記事は書かれていないようです。どうしちゃったんでしょうね。

あと娘さんが3人いて今日のラッキーさんのIT関連の面倒を見ているようです。ああ、なるほどって感じですよ。

ということで、今の還暦を超えた方がどれだけ若いかというのを感じることができるので是非今日のラッキーさんのブログにアクセスして自分の老後などについて色々想像してみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

3月11日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「ニコニコ晩ご飯」さんです。

毎日作り続ける晩ご飯の事を中心に日々の食生活を楽しむべくはじめたブログです。

という料理ブログさんです。

書いているのは「ひとみ」さんという方なのですが、BlogPeopleには「今日のおすすめ献立」というコーナーがありまして、料理ブログの記事を毎日6件ピックアップして紹介しているのですが、そこでよくこちらのブログを紹介させていただいております。

で、今日のラッキーさんはブログを始めたのは2005年3月なのですが、その頃から「今日のおすすめ献立」をやっていたのでブログを始めた時からずっと読んでいた次第です。ああ、もう12年ぐらい読んでいることになるのかあ。

今日のラッキーさんはブログを始める2年ぐらい前に結婚されたようなので、もう結婚14年ぐらいなんですね。ブログには旦那さんのひろゆきくんがよく登場しています。

最初の頃(2005年ぐらい)は新妻の初々しい料理に「ああ、うちもこんな感じだったなあ」なんて思いながら読んでいたのですが、最近はすっかりいい感じで上手になっていて「ああ、うちと同じだなあ」と思いながら読んでおりました。

ちなみにいつお子さんが生まれるのだろうかと思いつつ楽しみに読んでいたのですが、まだまだなようです。

ということで、私はしっかり読んでいますので、今後も引き続きブログを書いていただければと思います。

そんな感じのラッキーさんでした。

薄い財布とかひらくPCバッグとかかわるビジネスリュックとか、とにかくこれまで気づかなかった問題点を顕在化させ解決してきたabrAsusから新製品が出るということで、その発表の場に向かったのは先月のことでした。

その場でおもむろに「脱げ、そして着ろ」と言われてまず着用したのがこちらの「すわるパンツ」です。

abrAsus

今回の画期的な発想はポケットの構造です。

普通にパンツといえば前に2つ、後ろに2つってパターンかと思いますが、今回の「すわるパンツ」は前に4つ、となっております。

後ろのポケットにモノを入れていると座った時にやな感じになることが多いかと思いますが、まず後ろにポケットがないので「すわるパンツ」ではやな感じになることはありません。

前ポケットも実は座ると切迫されていて、前ポケットに入れているものを取り出そうとすると中腰にしなきゃいけないとか結構面倒です。

で、「すわるパンツ」はポケットが前にありながらこの問題を解決しました。ポケットがこのような構造になっているのです。

%20abrAsus

これ、ほんとにこういう形のポケットなんです。つまりポケットにモノを入れると腰の横に収納する感じになるんですが、段が2つあることでそれらが重なり合うことなくすっきりと入るのです。

試しにRAKUNIのケースを装着したiPhone 6s plusを内側のポケットに、そしてタバコの箱を外側のポケットに入れて座ってみたのですが、見事に重なり合うことなく並んで配置されました。うおー、すげー!とちょっと感動しました。

しかもポケットの口が上に向いているので座った状態でも取り出し・収納にストレスがまったくありませんでした。感覚的にはガーデニングパンツに近いものがあるんですが、ガーデニングパンツよりも都会っぽくて洗練されています。

いやー、このポケットの構造、突然思いついたのか、ものすごい試行錯誤に後に生み出されたものなのかはよくわかりませんが、とにかく人生50数年で初めて経験しましたよ。

あとポイントはこれかな。

abrAsus

スマホは大型化してきているのに、既存のパンツのポケットの大きさや形は進化していません。 スマホが入る縦長のサイズにしてしまうと、ポケットが深くなり、財布などの高さが無いものは底まで入ってしまい、取り出しにくくなってしまいます。 そこで、上(内側)ポケットは、縦長のスマホは底まで入るのに、正方形に近い財布は、途中で止まる形状のポケットを採用しました。 立っている時も、座っている時も、ポケットの中のスマホと財布が取り出しやすい構造です。

そうなんですよ。スマホが巨大化しているのにパンツのポケットは昔から同じサイズなんです。いやー素晴らしい。

で、こちらの「すわるパンツ」ですが、私は普段はSサイズなのですが、試着してみたらMサイズがいい感じでした。Sだとちょっと着れなくはないけどちょっときつい、って感じだったのです。そんなわけでオンラインで服を購入するときはサイズが問題になるケースが多いかと思いますが、今回「オンライン試着システム」というのが提供されているので安心して購入することができるようになっています。

abrAsus

2サイズ買ってみて、合わなかった方を返品すれば返金してくれるという仕組みです。いいですね。ただし、あくまで試着なので、1週間ぐらい実際に着て生活してみてから返品、ってのはできないのでそこは勘違いしないでね。

素材は割と薄めの生地で綿68%、ポリエステル29%、ポリウレタン3%となっています。なのでさらっとした触感となっています。真冬は無理めですが、春〜秋で着れるかと思います。

お値段は税込12.500円だそうです。お求めは以下のページからどうぞ。自転車通勤している人なんかもぴったりだと思うんですよね。

すわるパンツ abrAsus |「特別構造のポケットで「座っている時の快適さ」と「スマホ、財布の取り出しやすさ」を実現

で、次はジャケットですが、こちらは作った人の趣味というかやむにやまれぬ状況から生まれた、って感じです。だって名前が「いざという時のジャケット」ですよ。

abrAsus

こんな状況を想定しているそうです。

ab

要は普段はカジュアルな格好で仕事しているんだけど、突然お客さんが来社することになったとか、会社帰りにちょっと高級なお店に食事しに行かなくっちゃならなくなった、といった「いざという時」のためのジャケットです。そのため、「置き傘みたいなジャケット」と呼んでいます。

形はとても標準的なもので、しかも折りたたんでおくことができます。折りたたんで会社の机の中に入れておけばいざという時に役立つでしょう。

abrAsus

ちなみにこちらのジャケット、ほんとに「いざという時」用なのでポケットもスリットだけの見せかけで実際はありません。上にはおれるジャケット的なもの、という役割を果たすことに専念しています。まあ、カーディガンみたいなもの、と考えればよいかと思います。

素材は綿70%、レーヨン27%、ポリウレタン3%となっているので畳んでおいてもシワにならないわけではないのですが、個人的には許容範囲かなと思っています。あ、これ、家で洗えますよ!

こちらも「すわるパンツ」と同様に生地は薄めなので真冬は無理めですが、春〜秋で着れると思います。

私も普段はカジュアルな格好で出社しているのでこのジャケットをオフィスに常備しておこうと思います。

こちらのジャケットは以下のページから購入できます。税込14,800円です。オンライン試着システムも利用できますよ。

いざという時のジャケット abrAsus

最後になりますが、個人的には「すわるパンツ」が売れるといいなあと思っています。売れたらいろいろな素材とかカラーが登場するでしょうからね。このポケットでショーツが出れば夏は完璧なんだよなあ。

3月10日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「FF11 まんどらたん日記」さんです。

★今日もどこかでまんどらたん(*´Д`*)★

まんどらたん、というのがよくわからなかったのですが、それはプロフィールに書かれていました。

FFはじめて早数年w まんどらたん(正式名はマンドラゴラ)をこよなく愛するFFXIブログです☆ よろしく☆ヽ(*^ ^*)ノ お気軽にツッコミ下さい♪

マンドラゴラって一般には植物の名前なんですが、植物の方だと正式名称はマンドレイクなんだそうです。で、このマンドレイクがなかなか面白いです。

マンドレイク

マンドレイク(Mandrake)、別名マンドラゴラ(Mandragora)は、ナス科マンドラゴラ属の植物。
古くから薬草として用いられたが、魔術や錬金術の原料として登場する。根茎が幾枝にも分かれ、個体によっては人型に似る。幻覚、幻聴を伴い時には死に至る神経毒が根に含まれる。

魔術や錬金術ですってよ!

さらに、

人のように動き引き抜くと悲鳴を上げて、まともに聞いた人間は発狂して死んでしまうという伝説がある。根茎の奇怪な形状と劇的な効能から、中世ヨーロッパを中心に、上記の伝説がつけ加えられ、魔法や錬金術を元にした作品中に、悲鳴を上げる植物としてしばしば登場する。絞首刑になった受刑者の男性が激痛から射精した精液から生まれたという伝承もあり[1]、形状が男性器を彷彿とさせることから多産の象徴と見られた。

引き抜くと悲鳴をあげる植物、というのはいくつかのアニメで見たことがあります。あれがこれなんですね。

で、今日のラッキーさんが言っているママンドラゴラはこれとは違って、FF11の中ではこういう感じのモンスターのようです。

マンドラゴラ

サルタバルタ地方に分布する歩行植物。知能らしきものが発達しており、衣服や住居、音声に頼らない伝達手段等、独自の文化を築き上げている。見た目の愛らしさとは裏腹に、全く人間とは価値観を異にしており、感情らしきものも無いため、獣人ですら忌み嫌っている。頭に生えている光合成用の葉は、香料や生薬の材料として、商人の間で高額で取引される。

見た目が可愛らしいのでぬいぐるみやストラップなどの関連グッズもリリースされているそうです。やはり関連グッズがリリースされているというのはでかいですよね。関連グッズもリリースされないキャラのファンになってしまうとなかなか寂しいものがありますから。

ということで、今日のラッキーさんのブログはFF11のプレイ日記的なブログさんです。例によって私はFF11はやっていないので書かれていることは全然わからないわけですが、FF11をやられている方は是非アクセスしてみてください。

ちなみにFF11ももうずいぶん長いなあ、と思ってちょっと調べてみたら2002年5月16日がリリース日でした。約15年ですか。当時30歳だった人も今は45歳ですよ。うーん、感慨深い。

そんな感じのラッキーさんでした。

Hot and cold water sound different when you pour them. When Steve pitched this to me, I didn't believe it, and then he sent me a couple of sound files, at which point I knew this was going to be the first of the guest videos!

人の耳は熱い水と冷たい水の注ぐ音を聞き分けられるんだよ、って言われたら「えっ、そうなの!?」って思うかもしれませんが、以下のビデオで実際にその音を聴くと確かに聞き分けられました。

で、なんで水は温度で音が変わるかというと、それは粘度が変わるからです。水の粘度は温度が上がると小さくなるのです。このあたりを詳しく知りたい人は「水 粘度」で検索してみてください。


You Can Hear The Difference Between Hot and Cold Water - YouTube

This robot can be used to feed kids aged 0-7.

Useless Duck Companyが作ったロボットなので元々役に立たないことはわかりつつビデオを見始めたのですが、なるほど、こうきますか、って感じの自動授乳ロボットです。自動授乳ロボットといってもミルクを溶いた哺乳瓶を赤ちゃんに差し出すというものなのですが、この方法だったらお腹すかせて泣いている赤ちゃんも静かになるかもしれません。

でも確かに赤ちゃんには数時間ごとに授乳しなければならないので夜の授乳がこういうデバイスやロボットでまかなえるようになるといいですね。

ビデオのサムネイルはマンガですが、中身には実写です。


Baby Bottle Robot - YouTube

When Maxwell Day saw a poster of the previous record holder at Minecon, he knew he could beat it. He achieved the largest external foot rotation with 157 degrees in London, UK.

足の方向を157度変えることができる少年です。

この状態であるくとどうなるのかなと思ったのですが、立っているだけで歩く映像はありませんでした。

いちおうギネス記録となっているようですが、足が反対側に曲げられるとどんないいことがあるんでしょうね。


Teenager can make his feet face backwards - Guinness World Records - YouTube

綺さんのツイート: "Xの紅など激しい曲ばかりではなくて、ここで1曲お子さん向けの曲を...!と始まったアンパンマンのマーチですが、、、 段々激しくなっていく2番からの演奏をご覧下さい。 https://t.co/MjL74UAaa2"

X JAPANの「紅」のドラムプレイで有名になった青森県のゆるキャラ「にゃんごすたー」がアンパンマンの曲でドラムを叩いています。

あのアンパンマンのマーチがツーバスのドコドコサウンドになっております。

3月9日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「オレンジパパの ★スパゲッティータイム★」さんです。

浜松駅より徒歩5分、遠鉄第一通り駅前の スパゲッティ専門店「オレンジパパ」です。 おかげさまで、2016年5月3日開店30周年を迎えました。 「よい」にあやかり、41種類のスパゲッティがお待ちしています。

浜松ということでhamazo.tvで書かれています。

お店のホームページはこちらです。

オレンジパパ

ブログではお店のこととか、お店がお休みの日におでかけされた時のこととか浜松のこととか静岡のことなどが書かれていました。記事はオレンジパパ&ママの署名で書かれているのですが、だいたいはママが書かれている感じでしょうかね。

時々スパゲッティの事を書かれているのですが、写真が実に美味しそうです。そんなわけでお店のホームページで他のメニューはどんなものがあるのか調べてみたのですが、お店のホームページはなんというかWeb1.0という感じでもうちょっと今っぽくしてもいいんじゃないかと思いました。ページ下に記載されているコピーライトが2005年になっているのでそこからデザイン更新されていないのかな?

ということで、浜松にお住まいの方は是非今日のラッキーさんのお店に行ってスパゲティを食べてみてください。私も一度行ってみたいです。

そんな感じのラッキーさんでした。

スマイル絵文字模様の蛇

Piebalds sometimes have faces in the pattern like this, however having 3 perfect faces in a Dreamsicle is astronomically rare (this is the first).

この蛇はLavender Albino Piebald Ball Pythonという蛇なんだそうですが、この蛇は基本的にこんな感じの模様が体にあるようです。「Lavender Albino Piebald Ball Python」でGoogleで画像検索してみたらなるほどって感じです。

で、たまたま絵文字のような模様の蛇が見つかったということで取り上げられていました。

確かにスマイル絵文字のようにも見えますが、時々ドクロのようにも見えます。


Emoji Ball Python! - YouTubeLavender Albino Piebald Ball Python

The technology that helps wildlife filmmakers see in the dark.

BBCの「Planet Earth」という番組は野生動物の生態をいろいろ紹介しているのですが、昔のカメラだと夜の撮影はなかなか厳しいものがあったようです。

で、最近のテクノロジーの進化で夜であってもかなりの高解像度で撮影することができるようになったようです。

以下のビデオはそんな新旧を比較しながら現在使っているカメラを紹介しているのですが、その内容は面白いもののちょっと英語が多すぎて英語が苦手な人はちょっとつらいかもしれません。でもほんとに内容は面白いので本来は没にしてしまうところをあえて紹介することにしました。

お楽しみ頂ければ幸いです。


How BBC films the night side of Planet Earth - YouTube

Turn any surface into a touchscreen with Xperia™ Touch

先日開催されたMWC2017で発表されたソニーの投影した映像をタッチ操作できるプロジェクタ「Xperia Touch」の紹介ビデオです。

個人的には非常によいなと思っているのですが、それでもこれを自分の家で使う場面が想像できなくってちょっと困っています。なんか理由をつけて購入したいんだけどなあ。

にしても、こういうのがベンチャーからじゃなくソニーから出てきたってのが非常によいですね。


Xperia Touch - Make surfaces come to life - YouTubeXperia Touch

Kickstarterモノです。

smart headphones that improve your concentration

脳波センサーを5個搭載したヘッドホンです。ヘッドホンして音楽聴きながら何か仕事をしているんだったらそのついでに脳波まで測定しちゃえばいいじゃん、って感じでしょうか。

まず基本となるヘッドホンですが、Bluetooth、ノイズキャンセル対応です。で、肝心の音の方はONKYOがサポートしているようですのでまずは安心かと。

搭載している脳波(electroencephalography (EEG))センサーですが、こちらは病院などで50年以上も使われているもので脳の電気的活動を計測するようです。これにより感情の状態、例えば怒りとか集中度などがわかるようです。

集中度が記録できるので、何かを行っている時にどこでどれぐらい集中できたかがわかるようになります。これにより物事への取り組み方を計画することができるようになるのではないでしょうか。

こちらの「Mindset」、現在28日を残して目標10万ドルに対して$346,796の支援を集めています。今だと$229で支援できますので興味ある方はどうぞ。


Mindset: smart headphones that improve your concentration by Mindset -- Kickstarter

「スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲」の予告編を今っぽくしてみると、って感じなんですが、別に変に今っぽくしているわけではなく2017年の感覚で再編集してみたら、って感じのやつです。

これ観ると確かに今っぽいんですが、それよりなによりこの素材が1980年代に作られたものであるというところでしょうか。

スターウォーズ、恐るべし!


Star Wars: The Empire Strikes Back - Modern Trailer 2 - YouTube

Pocket Kitchen - miniature food craft kit

こういうミニチュアを作らせたら日本に敵うところはないと思っていたのでてっきり日本人によるものかと思っていたら、なんとシンガポールのJocelyn Teoさんによるものでした。で、Jocelyn TeoさんはAiClayというこういうミニチュアを作るためのキットを販売しています。

AiClay

こんなのとかもすごいですよね。

もっと見たい方はAiClayのインスタで。

3月8日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「to myself.」さんです。

のほほんとした日常雑記です。 ライヴレポも随時掲載します。

最近の記事はtwitterでのつぶやきをそのまま掲載、というスタイルです。

プロフィールを引用しますと、

LUNA SEA終幕後もうたうたいをメインに下手ギタリストとベーシストを追跡中なRYUスレくりこのブログです。まったりと彼らを見守りつつ、日々の日常を綴ってます。

ということで、LUNA SEAのファンのようです。twitterでのつぶやきもだいたいはLUNA SEA関連ですね。

で、そんなtwitterでのつぶやきは友達向けというかわかる人だけわかるって感じで書かれているので、私はよくわかりませんでした。

そんなわけでLUNA SEAが好きな方は今日のラッキーさんのブログにアクセスしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

Crazy Parrot Perfectly Imitates Crying Baby. Totally LOL!

赤ちゃんの泣き声を完璧に真似るオウムです。海外のビデオなので外国の赤ちゃんの泣き声なんだろうなと思ったんですが、赤ちゃんの泣き声というのは国が違ってもあまり違わないものなんですね。

で、この鳴き声の真似が非常に上手すぎて、うちの子供が赤ちゃんだったときのあの忌まわしい思い出が蘇ってきました。自分でもよくあのたいへんな時期を乗り越えたものだと思います。

ビデオの後ろの方に赤ちゃんがちょっと映ってますね。きっとこの赤ちゃんの泣き声を聞いて覚えたんでしょう。


Crazy Parrot Perfectly Imitates Crying Baby. - YouTube

the helicopter seems to be hovering magically

ヘリのプロペラ(ローター)の回転速度とカメラのシャッタースピードをうまく同期するとこんな感じの絵が撮れるみたいです。

ビデオカメラのシャッタースピードってどうやって調整するのだろうか・・・。


camera shutter speed matches helicopter`s rotor - YouTube

Legendary Yoda is the name of the toy. I'm not so sure this was a battle that will go down in legend.

なんかこのボイスコマンドで動くヨーダのおもちゃは$200ぐらいするようなんですが、日本でも手には入るかと思い探して見たのですが見つかりませんでした。でも1台買うので精一杯だしなあ。

とりあえずヨーダ対ヨーダ対ヨーダというこの構図は面白いです。


Animatronic Legendary Yoda Battle, 3x Yoda! - YouTube

The 3D-printed house prototype showcases a new mobile 3D printing machine.

家も3Dプリンタで作れる時代がやってきています。

英語がよくわからないのですが、コンクリートに何かを混ぜたものを材料として作るようです。制作時間24時間、コスト1万ドルだそうです。とりあえず廃材が出ないのはいいかと。

とりあえず見た目は家のように見えるんですが、水道とか下水、電気などのインフラ系はどうしているのかな、と思いました。

それにしても3Dプリンターといってもこれはもう別モノで果たして3Dプリンターと呼んでいいのか疑問です。まあ3Dプリンター的手法で作っているってことなんでしょうけど、プリンターってのか・・・。


3D Printed House Took 24 Hours To Build - YouTube

もっと詳しく知りたい人は長いバージョンのやつもどうぞ。

turtle

「That's a tortoise not a turtle」の部分が重要なのですが、

tortoise=陸亀
turtle=亀、ウミガメ

なんですね。亀は亀でもトータスとタートルの違いなわけです。

で、こちらの少年はトータスを庭で見つけ親切心で池みたいなところに戻してあげたようです。

ちなみに陸亀は泳げず重いので足がつかないと溺れ死んでしまうようです。

via lordfukwadのページ

個人的にはあまり面白くなかった映画「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」なんですが、これが「マン・オブ・スティール」の続編であり、次の「ジャスティス・リーグ」に繋がるとなればとりあえず観ておかないわけにはいきません。

というわけで、「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」のVFXの舞台裏映像です。

「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」をまだ観ていない人はこのビデオを観てから観ると、ああこのシーンはCGIなんだなあと思いながら観ることができるでしょう。

既に観た私は例によって「えっ、あのシーンもCGIだったの!?」って感じです。


BvS Before & After from Cruel Films on Vimeo.


BvS Before & After on Vimeo

3月7日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「REMI's Room - positive and optimistic every day 」さんです。

徒然なるままに記録する、前向きで楽観的な日々

というブログさんです。プロフィールを引用しますと、

小説(主にファンタジー)の創作をぽつぽつ再開しました。「ことば」と「人をつなぐこと」が好きです。人と人だけでなく、見えないもの(歴史とか思想とか)と人をつなぎたいなあ。――と考えています。

小説を書かれているのですか。ならブログでそんな小説を公開されているのかなと思ったらそんなこともありませんでした。

独/英→日翻訳(主に映像翻訳・SST G1所有)と事務(という名の何でも屋)をかけもちしています。

翻訳系のお仕事をされているのですね。SST G1ってなんだろうと思って調べたら字幕制作ソフトのようです。このソフト、なんか価格体系がよくわかんなくって60日チケット付き¥59,800という値付けがされていました。まあプロ用だったらこれでもペイするんでしょうね。

SST G1

で、

歴史・音楽・美術(特にヨーロッパの中世~バロック)好きの妄想族。中世ヨーロッパ的な世界を舞台にしたファンタジーを書くのが好きです。ダイエットは停滞していますが、いちおう食事制限に励んでいます。 運動も必要ですね

やはりファンタジーといえばヨーロッパでしょう。アメリカのファンタジーってなんかアドベンチャーになっちゃいますからね。

さて、ブログですが、お仕事関係の記事やご家庭や家族の話、行かれたイベントなどについて書かれていました。翻訳というお仕事をされているせいなのかもしれませんが、書かれているテキストはカジュアルな感じを残しつつもしっかりとした構成で読んでいて気持ちよかったです。

ということで、ファンタジー小説が好きな方や翻訳のお仕事に興味がある方は是非今日のラッキーさんのブログにアクセスしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

A sumo wrestling match in Japan ended quickly after one fighter landed a brutal forearm to the face of another.

相撲には「突き倒し」という技があるようで、Wikipediaによると、

突き倒し(つきたおし)とは、相撲の決まり手の一つである。相手の胸や顔を掌で突っ張り、土俵上や土俵の外に向けて倒す技。突っ張りの強力な力士の場合、ノックアウトしてしまう場合もあり、その場合もこれが当てられる。

というものなんだそうです。

倒された側はしばらくフラフラですからね。ものすごく強烈なんでしょうねえ。


Sumo wrestler lands brutal UFC-style KO - YouTube

こんな方法で壁をよじ登って3階まで行けちゃうって初めて知りました。

2人のスタッフが地上で長い棒を支え、それを使って一人のスタッフが壁を登っていくわけですが、みんな力業なんで誰か一人でも力を抜いたら地面に落ちちゃうんでしょうね。

というか、有事の際にこれだけ長い棒をどっからどうやって持ってくるんだろうか・・・。


Vietnamese Tacticial Training - YouTube

Dead pool 2のティザー映像「No Good Deed」です。

強盗に襲われている市民(?)を助けるために電話ボックスでスーツに着替えるも、着替えに時間がかかって市民は殺されちゃうというスーパーヒーローものを見てた人なら誰でも考えたことが実際に行われています。

スーパーマンの音楽が流れたり、そこら中に「LOGAN」の文字があったりとセットにもいろいろ仕込みがありそうですし、英語がちゃんとわかればまたそれなりにネタが仕込まれているのかもしれませんが、私はよくわかりませんでした。

熱心なファンの人は面白くて仕方ないんだろうなあ。うらやましい。


No Good Deed - YouTube

母親の豚と6匹の子豚

Hope Apple Blossom and her six piglets were rescued from slaughter by Viva! and Dean Farm Animal Sanctuary. Today they get to go outside and explore their forever home!

とある養豚所の廃業に伴い殺傷処分される予定だった母親豚とその子供をとある動物保護運動家がウェールズの田舎に引き取りました。

で、その家に来て最初に外に出て遊んだ時の映像です。

とりあえず子豚がかわいいです。母親の豚も体がものすごくでかいのにすごいスピードで移動する姿が見れて予想外というかびっくりですよ。

まーとにかく子豚が可愛くて可愛くてなんか癒されます。


FREEDOM!: Rescue sow and her six piglets explore their forever home - YouTube

3月6日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「ほの、ぼのぼの♪」さんです。

おいしいお庭に変身中~♪ 日々是好日

ということで、ガーデニングのブログさんです。私にはとても覚えられそうにない長い外国名のお花を育てられていました。まあ、クリスマスローズぐらいはなんとかわかりましたが、リパブリック・ドゥ・モンマルトルなんてとてもお花の名前とは思えませんよw

で、お花の記事がメインなんですが、歯医者さんの記事もありまして、これが結構役に立つというか、読んでて参考になります。

要はいい歯医者さんがいない、というお話なのですが、私たちはお医者さんが言うこと/やることは無条件に信じてしまうのですが、それじゃいけないよといったことを促してくれる記事が書かれていました。なるほど口の中といってもいろいろあってそれぞれ専門やら専門外やらがあってってことなんですね。

うちの息子も歯医者さんにいったら○○という病気と診断されずっとその治療を続けていたのですが、いつまで経っても改善されないので別の歯医者さんに行ったところ別の病名と診断され、その治療をしたところ回復したという事がありました。インターネット上の記事もですが、お医者さんの診断というのも鵜呑みにせずにちょっと疑いつつ様子を観測するのがよい時代なのかもしれません。

ということで、歯医者さんの記事はなかなかヘビーですが、お花の写真はとてもキレイなので交互に読んでバランスを保ってみて下さい。

そんな感じのラッキーさんでした。

3月5日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「【横綱親方】東京五輪まで待てない・・・」さんです。

Yahoo!ブログで書かれている方のブログです。ブログの説明文は、

Yokozuna Oyakata can't wait it until TOKYO 2020 !?

ということで、ブログ名がそのまま英語になっていました。それはそうと何が東京オリンピックまで待てないのでしょうか。楽しみです。

ブログを読んでみたところ、ラーメンのブログさんですね。だいたい千葉界隈のラーメン屋さんに行かれた時のことを書かれていました。

過去記事が2016年6月までのリンクしかなかったのですが、URLをいじってみたらそれ以前の記事もありました。これがYahooブログの仕様だったらちょっと残念ですね。ブログを書き始めた日の記事などを読んでみたかったのに。

そんなわけで頑張って最初の記事を探してみました。最初の記事は2005年5月でした。

はじめに

ブログを始めたきっかけはカメラ付き携帯電話を購入したので「そうだ、食べたラーメンを記録していこう。」ということで始められたそうです。いいきっかけですね。

ということで、千葉あたりのラーメン情報が知りたかったら今日のラッキーさんのブログをチェックしてみてください。あなたが知らない美味しいラーメン屋さんを見つけることができるかもしれませんよ。

そんな感じのラッキーさんでした。

3月4日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「清洲日和.blog」さんです。

清須市在住Mago6の「何でもアリ」なBlogです。いつも何かに熱中しています。

というブログさんです。

清須市について検索してみたら、清須市は愛知県北西部の市で清洲城があることで知られるそうです。すいません、全く知りませんでした。

ブログは日記的なブログというか、日常のあれこれを綴られています。本を結構読まれているようで、読書メーターを使って読んだ本や漫画を紹介されていました。

惜しいのはトップページの下まで行くとそこで終わりというか次のページへのリンクがないというところでしょうか。ページ下まで読んじゃうとその次何を読んだらいいのか/したらいいのかがわかんなくなっちゃうんですね。なんかもったいないです。

プロフィールを拝見しますと、趣味は、

パソコンいじり
オンラインゲーム(UltimaOnline)
オートキャンプ
山登り
渓流釣り
東京ディズニーランドでボーっとすること(M's Disney Mania!もよろしくお願いします。)
ディズニー映画を見ること
ガーデニング(と言うより家庭菜園かも...)
熱帯魚飼育
ラーメン食べ歩き
讃岐うどん屋めぐり
衝動買い

だそうです。多趣味というかパソコンやオンラインゲームというインドアとキャンプなどのアウトドアの両方を趣味にしているというのがすごいなと思いました。

ということで、清須市あたりにお住まいの方は是非今日のラッキーさんのブログにアクセスしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

ストーン・アーチストであるAkie Nakatasさんが石に描いた動物が予想以上にリアルで素晴らしいです。

ブログにはその他の作品も紹介されているので興味ある方はブログの方もどうぞ。

旅する石たち

3月3日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「喜怒哀らぶ。」さんです。

ブログにアクセスするとトップ画像に巨大な鉄製のカブトムシと4匹の犬の写真があって、これはなかなかキャッチーだと思いました。

ということで、

犬達と一緒に外に出て、季節の移り変わりを楽しんでいます。

というブログさんです。

犬は、雑種、黒ラブ、ワイマラナー2匹です。ワイマラナーという犬種は初めてだったので検索しちゃいましたよね。ドイツ原産の大型の狩猟犬なんですね。

というか4匹ともでかいです。これは色々大変でしょうねえ。昔だったら外で飼っているような大型犬ですが、やはり家の中で飼われているのでしょうか。

そんなわけで犬のブログかと思ったら、そうじゃなくてキャンプのブログでした。世の中わからないもんですね。

どのあたりにお住まいなのかわからないのですが、山梨の水の元オートキャンプによくお出かけされているようですのでそのあたりなんでしょうね。

んで、もう1つブログをやられていてそちらはキャンプ記事がメインなので、そっちのブログの方がよく更新されているようです。

ということで、犬連れてキャンプに行きたいな、なんて考えている方は今日のラッキーさんのブログにアクセスしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。


明日発売の任天堂のゲーム「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」ですが、ゲームシステムの実験というかプロトタイプは初期の「ゼルダの伝説」のような2次元の画面で行っていたようです。

以下の映像はGame Developers Conference 2017の任天堂のゼルダのディレクターの藤林さんのプレゼンの一部です。藤林さんが日本語でしゃべったものが英語に翻訳されるというスタイルなので見ればわかると思います。

んで、2次元でのテストシステムが3次元ではどう表現されるかの比較もあるんで、このあたりは結構面白いのではないかと思います。


[GDC 17] The Legend of Zelda: Breath of the Wild 8 bit - YouTube

Kickstarterモノです。

Space-saving! Lumbar-supporting! Weather-resisting! Personality-enhancing! Mechanically-marveling! The superhero of chairs.

板のような状態からトランスフォームしてイスになる「The Ollie Chair」という名のイスです。

変更の様子は下に埋め込んだビデオをご覧下さい。

折りたためる(?)のでポータビリティがあるのですが、そうなると気になるのが重量です。調べたら16lbs、つまり7.25kgでした。まあ外に持ち出せないこともないけど、車がないときついですね。

目標金額$80,000に対して27日残して$58,313とあともうちょっとって感じです。今だと$300で支援できます。

よくある折りたたみ椅子と比べると、しっかりと腰がサポートされるのでこういうのが欲しかった腰が悪い人はチェックしてみてください。


The Ollie Chair: Shape-Shifting Seating by RockPaperRobot -- Kickstarter

えー、これってPhotoShop加工なんじゃないのってぐらい見事に犬自身の顔がその左耳にある犬です。

うーん、本当なんだろうか・・・。まあ、これまでの犬の歴史上にこれ1匹だけ、って考えるとあながち嘘じゃないような気もするし。

A Song made from the sounds of Harry Potter by Eclectic Method

EDMといいましょうか、シンプルなベースラインに映画「ハリー・ポッター」の中で使われている音をミックスして作られた曲なのですが、これがその音が使われているシーンも使われているので見ていて案外飽きない、というか結構楽しかったりして、期待を見事に裏切ってくれたのでご紹介することにしました。

映画の中の音をサンプリングしてDTMで編集して、ってだけだと割と楽なんでしょうけど、映像も編集しなきゃってなると結構たいへんですよねえ。素材の切り出しだけでも一苦労でしょう。


Sounds of Harry Potter - YouTube

The path to paradise begins in hell.

楽園への道は地獄の始まりだった。

ということで、映画「Alien: Covenant」の最新予告編なんですが、エイリアンがいる星がどうみても地球のどっかでロケしている感があるのは残念です。とはいえ、地球と同じ生態の星(楽園)が見つかった!ってことで調査に行っているのかもしれませんが。

CGが発達した現在、もっとリアルで生々しいエイリアンが描かれているのかと思ったのですが、昔というか私の頭の中にあるエイリアンとあまり変化はないような気がしました。やはり「暗い」シチュエーションというのはいろいろ有効なんですね。

まあなんにしてもエイリアンファンの奥さんと映画館で見るのが楽しみです。


Alien: Covenant | Official Trailer [HD] | 20th Century FOX - YouTube

3月2日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「スパーキーという名の犬を見る。」さんです。

面白い名前のブログさんですね。ちなみにBlogPeopleに登録したときは「ほぼ日刊 首輪屋さんブログ」という名前だったので、その名の通り首輪屋さんのブログかと思いながらアクセスしてみた次第です。

過去記事を読んでみましたが首輪屋さんをやられていたことはないようです。

で、ブログの主人公はスパーキーという名の犬です。正式な名前は「スパーキー ベイビィ フィンケルシュタイン」だそうです。ビーグル犬です。

スパーキーは現在15歳で、5月には16歳になるそうなんですが元気いっぱいのようです。昔に比べたら犬の寿命もものすごく長くなりましたね。やはり良質のドッグフードのおかげなんでしょう。昔は犬といえば人が食べたものの残り物をお皿に集めて食べさせていたものですが、今あれ見たらびっくりするというか信じられない状況でしょうね。

で、ブログの方ですが年に数回の更新、といった感じです。特に書くこともないからなんでしょう。書くことがないというのは元気の証拠かもしれませんのでそれはそれでいいのかもしれません。

ちなみに2014年の記事にスパーキーのスマイル写真が掲載されているのですが、不器用ながら一生懸命愛情を表現するスパーキー、かわいいですね。

そんな感じのラッキーさんでした。

Back to back comparison of DeRozan's Dagger vs The Knicks

ゲーム「NBA 2K17」で実際の試合を再現してみたというビデオです。

NBA 2K17 - PS4 NBA 2K17 - PS4

パッと見た目には全然違いがわかりませんね。後ろの観客を見てどっちがゲームなのかわかるって感じでしょうか。すごいな、このゲーム。


NBA 2K17 vs IRL DeMar DeRozan Clutch Shot - YouTube

凍ったプールの上に立つ女性です。

まあ、だいたいオチは想像できるのと思うのですが、果たしてどんなオチが待っているでしょうか。

Source: Epic Winter Pool Fail by AFV on Rumble

Epic Winter Pool Fail - Rumble

なぜか飼育員さんの足が好きなパンダの赤ちゃんです。引き離しても引き離しても足にしがみついてきます。その姿が実に可愛いです。

そのほか、くるくりするパンダとか子供より食事を優先するお母さんパンダの映像もありました。


【Panda Top3】Nanny could resist panda's cuteness - YouTube

This video captures the unfortunate moment a young woman's sexy dance move goes badly wrong - as she impales her buttock on a metal pole.

これは痛い!

というか血が出るレベルじゃないかと。

Source: Girl's Sexy Dancing Lands Her On Metal Pole by Caters_News on Rumble

Girl's Sexy Dancing Lands Her On Metal Pole - Rumble

3月1日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「手帖 × 日々」さんです。

ここでは手帳や育児日記、 文具の事のみを 記事にすることにしました。 プライベートな事柄はIGで更新。

というブログさんです。ハンドル名はmenke(メンケ)さんです。

そんなわけで手帳のブログさんなんですが、世の中にある色々な手帳を紹介するブログではなく、手帳の中身を見せています。

これが実に多彩というか賑やかなで実に楽しいオンリーワンな中身となっておりました。

方眼紙の手帳の「ステッチノート」は作られたステッチ作品とかアイディアなどが楽しげにレイアウトされていました。いやー、これはいいなあ。こういうのは紙の手帳ならではって感じですよ。

「マンスリー手帳」も月ページ間で移動して共通で使える縦に長い付箋の利用とか、応募した懸賞をハガキの絵で表現するなどいちいちそのアイディアに感心してしまいます。

「ほぼ日」のウィークリー手帳も利用されていて、これは体重や睡眠や散歩、運動した時間などを記録されているようです。運動時間などは円グラフっぽい例のあれで表現していて一目瞭然となっています。

「育児日記」はもう色々な写真がペタペタ貼っていてたーのしー!

もう他人が見ても楽しい手帳ですよ。

ということで、手帳はこういう感じで使うと楽しいよという例のオンパレードになっておりますので、今日のラッキーさんのブログを読んで紙の手帳の可能性を感じてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした!

COTOBACO

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このアーカイブについて

このページには、2017年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。