サイト内検索:

2017年9月アーカイブ

Tremendo video de cómo cae un edificio en México durante terremoto de 6.8 y 7.1.

「6.8と7.1の地震の際にメキシコにどのように建物が落ちるかの驚くべきビデオ。」だそうです。

地震が発生してちょっとしてからの倒壊というのが怖いですね。地震が去った後はちょっとほっとしている時ですから。

ちなみにメキシコ赤十字への募金の方法は以下のページが参考になります。

メキシコ赤十字への募金の方法


Terremoto 7.1 en México | Impactante edificio se desploma #1 19/09/2017 - YouTube

Drinking outside in Madeira Portugal we came across this waiting comedian Afonso Rodriguez! this is a part of his routine.

エコーはディレイの遅延時間が超短い奴、って考えるといっこく堂の「あれ・・・声が・・・遅れて・・・・聞こえて・・・くるよ」のパターンかと思いますが、残響効果も見事に再現されているんでびっくりですよ。

なんでこんなに響くんだろう。


funny waiter aka echo voice man - YouTube

ロシアです。

サイドカーの横に乗っているクマがラッパを吹きます。

こういう感じのクマはクマさんって感じで可愛いのですが、いつ豹変するかわからないのでドキドキです。クマですからね。

それにしてもロシアってクマが街中に存在していても問題ないんですね。


Bear in Russian traffic - YouTube

Kheun Nam ao ( nam ao dam ) tawg nyob nroog phaxay xeev xiengkhoua 9/11/2017 txaus ntshai tiag tiag li

ビデオの説明文が何語かまったくわからないのでとりあえずGoogle翻訳にかけてみたら「モン語」と言われ、次のように訳されました。

phaxay州xiengkhouaの都市でKheun Nam AO(AO川)2011年9月11日は本当にひどい

起こった場所はラオスなのでラオスの言語を調べてみたらラーオ語というのが公用語のようです。

まあ、とにかく水の災害は怖いです。


Xov xwm-ເຂື່ອນນໍ້າອ້າວ( nam ao dam ) tawg txaus ntshai tiag tiag li nyob xeev khuam, laos 9/11/2017 - YouTube

T-Bird throws dart through the hand of Belly!

ダーツです。で、こんなことやってます。若いですね。

ダーツの矢って手に刺さるとどんなことになるんでしょうか。まあ血は出るでしょうけど、どれぐらいの穴が空くのかなあ。

いやー、ほんとに若いな。


Risky Darts Shot - YouTube

Chris Traber was driving on the 14 Freeway in Santa Clarita when he witnessed a dramatic road rage incident involving a motorcyclist and the driver of a sedan. He started recording as the incident escalated Police are investigating.

理由はわかりませんが、とりあえずバイクが車にキックを入れたらそれに報復すべくキックされた車が幅寄せしてきたわけですがそこからコントロールを失ってしまったようです。

左側で起こっていることを知らずに直進していたピックアップトラックが巻き添いになってしまったわけで、このドライバーはもう何が何だかわかんないでしょうね。

LiveLeak.com - Driver Witnesses Dramatic Road Rage Incident in Santa Clarita
Driver Witnesses Dramatic Road Rage Incident in Santa Clarita

チョコレート・ドーナッツを敵だと思って警戒している猫です。

ああ、なるほど、きっとチョコレート・ドーナッツがとぐろを巻いた蛇のように見えるんですね。なるほどなあ。

SimonさんはInstagramを利用しています:「Donut be afraid of a donut! @cats_of_instagram」 • Instagram

カラフルなパウダーをトランポリンの上に撒いてそこにジャンプしてみた、という映像なんですが、想像していたのとちょっと違っていたってのとそれがまた何度も見たくなる感じのものだったので共有させていただきます。

とりあえずパウダーにジャンプするとどうなるか、を事前に想像してから見てみてください。

@tumblingsenny さんはInstagramを利用しています:「filmed / please dont post this to your own accounts」 • Instagram

色々なジャッキー主演映画の中からジャッキーがフェンス越えをするシーンを集めたビデオです。

いやー、やっぱジャッキーはかっこいいですね。というか普通にフェンス越えに必要だと思われるアクションが1つ少ないんですよね。で、それが故にかっこいいと。今のパルクールにも近いものがあるんですが、アクション的には絶対こっちの方がかっこいいです。

ジャッキー映画をリアルタイムで楽しめた人たちは本当に幸せ者だと思いますよ。


How Jackie Chan Gets Over Fences - YouTube

「汚い中年の男のぼてっとした腹」をデザインとしたバッグです。つまりこういう感じ。

Dadbag_1F7395AB.png

いやー、汚いですねーw

で、このバッグを身につけると遠くから見るとこういう風に見えるわけです。

Dadbag_1F739608.png

で、こう見えている時にこういうことするととってもびっくりさせることができます。

Dadbag_1F739673.png

腹からビールが出てきたら本当びっくりですよ。女性が身につけたらもっとびっくりですね。

で、これ、現在作ってくれるところを探しているとのことでまだ商品として販売されていません。ビジネスとして興味がある人はコンタクトをとってみてはいかがでしょうか。

Dadbag

Golfer Breaks his club in half over his shoulder! In the middle of the Long Drive Championships!

ロングドライブ・チャンピンシップでの出来事なんだそうなので、ドライバーですね。

というかスイングごときで折れるんですね、ゴルフ・クラブ。まあ体に当たったので折れたようですが。

普通はスイング後はボールの行方をみんな目で追うので、こっち方向から折れたクラブが飛んできても気づかないですよねえ。観客に怪我はなさそうなので良かったです。


Golf Club Breaks in HALF!!! at World Long Drive Championships! - YouTube

まあとは言っても普段の生活の中で腕立て伏せをしている女性の上でバク転をするなんて機会はほぼないんですけどね。

あそこで足が滑らなかったら成功していたんだろうなあ。本当にちょっとしたことなんだけど、それが敗因の全てでしたねえ。

Video by juliandaigre GIF | Create, Discover and Share on Gfycat

9月21日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「のんびり♪みっきぃライフ」さんです。

ミニチュアダックス・パイボールドのみっきぃの事、日々の生活の事など書いています♪

ということでMダックスのブログさんです。最近は犬のブログさんが当たる確率が高いですね。

ブログを書かれているのはみっきぃのママです。

夫とみっきぃと娘と埼玉県で暮らしています。 海外旅行添乗員の仕事に体力的限界を感じ、バイトなどをしています。

だそうです。

ちなみにみっきぃは現在11歳でクリームパイボールドという毛色です。このクリームパイボールドという色ですが、チョコを薄めたような茶色と白で構成されています。いろいろ思い出してみたんですがクリームパイボールドのMダックスって見たことないかもしれません。

で、よく使われている写真だと目の周りが茶色なんですが、最近の写真だと白っぽくなっていて、これは季節的なものなのか加齢によるものなのかわからないのですが、とにかく顔が変わっているのが面白いな、と思いました。

ブログは毎日更新されていて素晴らしい限りです。しかも2007年8月から始められたようなのでもう10周を超えています。過去アーカイブみても毎日更新されていました。いやー、これは私並みにすごいですね。

ということで、Mダックス好きでクリームパイボールドという毛に興味がある方は是非今日のラッキーさんのブログにアクセスしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

もう何がなんだかわからない(><)

光学イリュージョンを活用しているそうですが、ビデオ見ているだけだとどうしてこういうことができるのかまったくわかりません。撮影の現場が見たい!

鏡を使ったシリーズが特にわかんないです。双子なのか!?


Optical Illusions - YouTube


Optical Illusions #2

ダイス(サイコロ)をテーブルの上に5個ほど置いた状態でカップを左右に振りながらそれを集め、最終的にダイスを積み重ねた状態にするというダイススタッキングに挑戦した人のビデオです。

この方は「初めて何かをする」というチャレンジをやっていてYouTubeで公開しているんですが、他のチャレンジって割と時間をかけずに出来てしまっていたのにこのダイススタッキングは結構時間かかったようです。難しいんですね。

ということで、バーのカウンターでこういう技を披露してみたいな、なんて思った人は是非見てみてください。そうじゃない人もちょっと感動するのでどうぞ。私は結局最後まで見てしまいました。


Learn to Stack Dice || Learn Quick - YouTube

$35ですって。

手のデザインで指先に火をともす感じなのですが、使っていくと皮膚が溶けて骨が見えてくるというのが実に気持ち悪いですが、まあハロウィンの時なんかにはいいんでしょうね。

ちなみに私は基本的にはこういうのは嫌いじゃないんですが、さすがにこれは実際に使うってのを想像するとちょっとなあ、と思っております。

製品ページへ

Nigel Stanfordさんというミュージシャンの「AUTOMATICA」という楽曲のPVです。

コンピュータ制御されたロボット・アームが楽器パートを奏でています。MIDIで電子楽器を制御しているのではなく生楽器を弾いているので聞いただけだとまさかこんな感じで演奏されているとは想像できませんね。

個人的にはスネア・ドラム担当のアームの「タメ」ににやっとしました。


AUTOMATICA 4k - Robots Vs. Music - Nigel Stanford - YouTube

ちなみにテストの様子はこちらです。

Découvrez l'évolution de MYZ depuis son 1er jour jusqu'à son 1er mois. Impossible que vous ne craquiez pas devant sa petite bouille et les séances de câlins avec maman !

フランス語なんですが、Google翻訳で日本語にすると何がなんだかわからないので英語に翻訳してみますと、

Discover the evolution of MYZ from its first day until its first month. Impossible that you do not crack in front of his little boiled and the sessions of cuddling with mom!

MYZというのはこの赤ちゃんパンダの名前でMini Yuan Ziというそうです。海外だとパンダの名前も日本のそれとは違う感じですね。

joursというのは日間という意味なんで、それだけわかればこのビデオが楽しめると思います。

上野のパンダの赤ちゃんも公開されていないだけで、毎日の成長の様子はビデオで記録されているのかな。

ほんとにこんなに小さくて肌剥き出しの小動物があんなに毛がふさふさの巨大動物になるだなんて・・・。


Bébé panda, 1 mois ! Sa fulgurante croissance... - YouTube

9月20日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「【Modern&Woody】金沢のモデルハウス住宅展示場や住宅会社の津幡木材(株)ブログ」さんです。

金沢の住宅会社・住宅展示場・モデルハウスなら津幡木材スマホ対応ブログ

そんなわけで企業様のブログなのであれこれ書けないな、と思いつつ読んでみたのですが、担当者のプライベート的な記事もあったりしてレギュレーションはあまり厳しくないみたいですね。

そのプライベートな記事は沖縄に旅行された時のもので、シリーズで結構な数の記事が上がっておりましたので、沖縄に旅行に行きたい人とか行ったことがあるとかそこに住んでいるなんて人は是非チェックしてみてください。

それ以外は、会社からの告知的なものなのでやはり今日はこのあたりで切り上げた方が良さそうです。

そんな感じのラッキーさんでした。

ティラノとラプトルを真似する男性なんですが、これが最初なめて見ていたんですが結構うまくって、これを真似すればなにかの席での芸として披露できるじゃないかと思いました。

まずはティラノザウルスです。この鳴き声はジュラシックワールド版のティラノのやつでしょうね。


T REX JACK LEWIS FACEBOOK SENSATION MUST WATCH Original - YouTube

で次はラプトルです。ティラノとは正反対に機敏です。


VELOCIRAPTOR by Jack Lewis MUST WATCH CRAZY FUNNY Original clip

From our AirBnB balcony we see a car stop in the middle of the highway and starts driving in reverse! We were on the edge of our seats! Epic win or Epic fail here?

高速道路で降りるところを通り過ぎてしまったのでバックで戻ろうとする車です。

車の量が少ないのが幸か不幸かわかりませんが、とにかく事故がなくてよかったです。

よくこんな怖いことできるもんですよね。自分が高速運転していて前の車がバックしてきたらどんなにびっくりするんだろう。


Person drives in Reverse on Toronto Highway to make Exit! SO STUPID - YouTube

白いキリン

White giraffe spotted by Hirola rangers in the hirola's geographic range, North Eastern Kenya.

先週末ぐらいに話題になっていた白いキリンの映像です。

体は白くてもブチはあるんだろうなあ、と思いながら見たんですが、見事に真っ白ですね。

目立って他の野獣に攻撃されなきゃいいんだけど。そういう意味で保護はしないのかなあ。


White giraffe - YouTube

After over 4 months of building, and 297 fails, the Bet-Losing Machine is finally here! It's my largest, most complex machine so far, and it lasts for almost 3 minutes! I hope you guys like it!

ピタゴラスイッチ的なやつというかいわゆるRube Goldberg machineなんですが、複雑だし、1つのボールを延々ゴールまで使っていくのではなくどんどん切り捨てて次々新しいボールで進んで行く様がなんか新しい感じがします。

4ヶ月かかって作成している間に297回も失敗したそうです。

いくつも「おっ!」っと思える場面がありますのでお楽しみください。


The Bet-Losing Machine - YouTube

いちおう失敗したときのビデオも作ったようなので、作製の苦労が見たい人はこちらでどうぞ。

この鶴のような鳥はヘビクイワシというタカ目ヘビクイワシ科ヘビクイワシ属に分類される鳥なのですが、ヘビクイワシという名前ですが蛇を専門的に狙うわけではなく、昆虫、爬虫類、鳥類とその卵、ネズミやウサギなど幅広い動物性の餌を食べるそうです。ちなみに英語名はsecretary bird(秘書のような鳥)だそうです。

で、そんなヘビクイワシがヘビを捕まえようとしているのかと思ったら、このヘビはゴム製でしかも紐がついててそれを人が引っぱっています。

これは何をやっているかというと、ここは南アフリカなんですがそこの農場に出没するヘビなどを捕獲するための練習なんだそうです。

それにしてもヘビクイワシもよく練習に付き合ってくれますよね。


better watch out - YouTube

9月19日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「mocha's space」さんです。

ビーグル犬モカの 日々の生活を綴っています

ブログ名は「モカズ・スペース」ということで、モカという名のビーグル犬とロールという名のMダックスがいました。ブログ名にロールも入れたいんだけどどうしようかな、って感じなんでしょうね。

記事は2〜3日に1回という更新頻度で書かれているのですが、モカとはよくお散歩に行っているようですがロールとのお散歩の記事があまりないのはなぜなんでしょうかね。2匹一緒に散歩に行くというものではないのでしょうか。

記事もモカのほうが登場回数が多いです。うーん、ロールがんばれ!

ちなみに体の大きさはモカの方が圧倒的にでかいのですが、モカはロールがちょっと苦手のようです。面白いもんですね。

多頭飼いといえば同じ種類を飼うのがパターンかと思いますが、今日のラッキーさんみたいにまったく違う種類を飼うというのもたいへんだけど楽しいかと思いますので、多頭飼いを検討している人は今日のラッキーさんのブログを参考にしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

9月18日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「日々是電脳空間」さんです。

Macをはじめとしたガジェットとインターネット便利ツール紹介ブログ/たま〜に日常のこと

ということで、Macを使っている人とか何かしらのガジェットを使っている人は少なくないかと思いますので皆さん楽しめるのではないかと思います。

で、面白いな、と思ったのはそれぞれの記事のタイトルです。例えば最近記事は「USキーボード使用時にMac OS Sierraでショートカットキーが効かない!Karabiner_Elementsに要注意!」というものなのですが、これを見てまず「へー、そんなことがあるんだ」と思い次に「Karabiner_Elementsって何だ?」と思うわけです。

そんなことを考えなが読んでみてKarabinerというものがキーボードカスタマイズツールであることを知ったわけです。KarabinerはSierraでは動作しないのでとりあえず動く簡易版としてKarabiner-Elementsがリリースされているんですね。勉強になりました。

で、その次の記事が「Xperia XZ修理に伴いeBayで購入した背面保護フィルムがラスタバナナを上回った!」というものなんですが、私はiPhoneを使っているのでXperiaネタは関係ないと思ったのですが、やっぱり「ラスタバナナ」というのが気になります。なので記事を読んでみました。

なるほど、本体用保護フィルムというのもeBayあたりで探してみるといろいろ安くていいのがあるんですね。これも勉強になりました。

次の記事は「Photoshopで英語の小文字が入力できなくなった時の対処方法!」というものですが、「えー、そんなことあるの!?」と思ったわけですが、記事を読んでみると結構ある話なんですね。というかPhotoShopに「オールキャップス」なんてコマンドがあるなんて知りませんでしたよ。勉強になりました。

という感じで勉強になる記事が並んでおりますので、是非今日のラッキーさんのブログにアクセスして未知の不具合に遭遇して感心してみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

9月17日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「国分寺の写真屋 写真工房プリントワールド」さんです。

最近は証明写真のイメージアップ修正に力を入れてます。

国分寺にある「写真工房ProntWorld 」というお店のホームページで、お店の夏季・年末年始休暇や営業時間の変更のお知らせ、キャンペーンのお知らせなどが掲載されていました。

時々セールのお知らせなどもあり例えば「ジャンクカメラ&レンズ540円」なんてのもありました。

書かれているのは「よめ」というハンドルネームの方なんできっと店主の奥さんなんでしょう。プロフィールはこんな感じです。

東京国分寺にある、昭和39年創業の 写真工房プリントワールド(旧カメラの新海)のブログです。 いまのおすすめは証明写真のイメージアップ修正! やったもん勝ちの修正ですよ。 最近はお店プリントでもインクジェットプリンターが 増えてますが、当店はレーザープリンターの銀写真です。 比べていただければ違いは一目瞭然! 震災の時、流されても無事だった写真はインクジェット式で プリントされたものではありません。 大事な方に送る写真や、長く楽しみたい写真のプリントは 当店におまかせ下さいね。

なるほど、最近は証明写真のイメージアップ修正なんてのもあるんですね。少しでもいい印象を面接担当に与えたい人はこういう技術を使ってみるといいんじゃないでしょうか。

あとは印刷のーザープリンターの銀写真ですか。インクジェット印刷だと水がついちゃうとダメになっちゃうってことを考えると大切な写真はレーザープリントって感じですね。今はデジタルデータで保存しておいて印刷するのはその中のこれぞというやつでしょうから。

ということで、写真が好きな方は今日のラッキーさんのブログとお店をチェックしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

9月16日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「ポメらにあん菜々といこか =ポメとニャンのブログ=」さんです。

出会いは全て運命!夢の3ポメめはまさかの保護犬の男の子。子猫を保護してから猫好きが復活!今では4にゃんズ。フツーに過ごしてる出来事を思い出として残してます。

というブログさんです。

3ポメに4猫なんですかね。サイドバーに記載されているそれぞれの紹介を引用すると、

菜々:マイペースはお嬢
寧々:アタシが1番
騎々:くまさんみたいなKYなBOY
soda:スイッチ入ると猫が変わる!
plum:ツンデレだった...
nuts:とにかく可愛い♡
らいち:超食いしん坊で甘えん坊 

上3つがポメで下4つが猫なのかなあ。

まあ7匹もいればブログネタにも困ることはないのでいい感じの更新頻度で書かれていました。

で、ポメとか猫の写真が掲載されているのですが、この写真がなんか普通とは違う感じがします。解像度が高いというかキリッとした感じで、しかもホライトバランスがちゃんとしているのでまるで生で見ているかのような感じです。

なんですが、特にカメラのことについて書いてないんですよ。で、いろいろ探したら「カメラレンズ」という記事があり、LUMIXの42.5mm F1.7というレンズについて書かれていたのできっとLUMIXを使われているのでしょう。この42.5mmのレンズも3万円ちょっとと高くない割にF1.7と明るいのでもしかするとこのレンズが効果的なのかもしれません。

ということで、犬と猫を一緒にしかもたくさん飼いたい、なんて人にはとても参考になるかと思いますので是非今日のラッキーさんのブログにアクセスしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

1985年のLive Aid fundraising concertのQueenのパフォーマンスを映画化した「Bohemian Rhapsody」という映画が2018年に公開予定なんですが、それの実際のQueenの演奏シーンと映画のシーンを横に並べて比較している映像です。

もうね、完璧ですね。

この「Bohemian Rhapsody」って映画、日本でも公開するのかなあ。


Rami Malek as Freddie Mercury, side by side Queen concert footage from Nelson Carvajal on Vimeo.


Rami Malek as Freddie Mercury, side by side Queen concert footage on Vimeo

This is why being a Dad is awesome. This is the first time my son Buzz has ever seen a dandelion...I think he liked it.

お父さんがたんぽぽのタネをふーと息で飛ばそうとするのをおんぶしている赤ちゃんが見て笑ってる、というビデオです。

ビデオのタイトルは「Buzz(子供の名前) and the Dandelions」というものなのですが、たんぽぽじゃなくてふーと息をふきかけているお父さんを見てBuzzちゃんはわらっているんだと思います。

なんというか子供を授かり育てていくことの幸せ、というのはこういう時間なんだと思います。


Buzz and the Dandelions - YouTube

Three roommates must survive when the floor... is lava!

VFXを屈指してもしも突然家の床が溶岩になったらという世界を作っています。

そんな床が溶岩な家から脱出しようとする3人のルームメイトの物語です。

まあ溶岩の温度って900度から1100度だからソファとかベッドなんて一瞬で燃えるだろとか、そもそもそんな近くに居れないだろとかいろいろツッコミどころはありますが、概ねいい感じなのではないでしょうか。いやむしろ「LAVA」というタイトルで似たようなコンセプトの映画があってもいいかもしれません(鉄の融点は1538度なので溶岩には溶けないのでそのあたりをうまく使ってほしかったですね)。

ただまあ、最後がねえ、うん最後がちょっとあれなんで、もう少しどうにかならなかったのかなあってのが残念です。でも演技もがんばってますし、そこは今後の課題ということで。


The Floor is Lava - YouTube

この臭いをかぐ犬の格好をしたロボットのはなちゃんを先日テレビ東京のWBSで見たのですが、その時は番組スタッフの靴下の臭いをかがせてました。

で、臭いに問題がない場合ははなちゃんは喜びを表現するのですが、臭かった場合はその場で気絶して横に倒れてしまうそうで、番組では見事期待を裏切ることなく倒れてくれました。

とはいえ、このはなちゃんは靴下の臭いをかがせるために開発されたわけではなく、例えば介護の現場でおもらしをしてしまった人を見つけるなど自己申請しない/できない人のための介護活動をヘルプすることも用途として考えられているそうです。なるほどなあ。

ロシアンルーレット的にパーティかなんかで参加の靴下の臭いをかがせてはなちゃんが倒れなかったらOK、みたいな遊びなんかも面白いかと思うのでトミーとかバンダイさんはこんな感じのおもちゃを安く作って欲しいなと思います。


HanaCF - YouTube

Guy Plays A Cat Organ

最初ぱっと見た時は本物の猫かと思い、猫が暴れ出して現場がぐちゃぐちゃになる系のビデオかと思ったのですが全く違いました。

猫はおもちゃでしたが、それぞれ鳴き声のピッチが違うのでかなり手を入れているのでしょうね。

そんなわけで猫が何匹も並んだ猫オルガンです。

これ、ライブでやると相当受けるでしょうねえ。


WTF Music of the Day: Somewhere Over the Rainbow - on Cats |

9月15日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「写真詩 辻本瞬のファインダー The World of Photo Poetry by Shun TSUJIMOTO」さんです。

ご覧頂きありがとうございます。こちらはわたくし、辻本瞬による写真×詩の織りなす世界、「写真詩/Photo Poetry」作品公開ブログです。

ということで、単なるフォトブログさんではなく写真+詩の世界が展開されています。

プロフィールを拝見しますと、

***
2月6日日曜日、宮崎県出身。

宮崎県出身。上智大学経済学部経済学科、中退。
放送大学教育学部、「心理と教育」コース所属。2016年3月卒業見込み。

2001年~ 念願だった演劇活動に参加。上智大学の演劇集団「アニュータ」にて役者、スタッフとして活動。「リュカ.」、「時間堂」、「躍動」にて演出助手、ダンス公演(よさこいソーラン)に参加。

2006年   芸能事務所所属養成所、フラッシュアップに所属。
趣味だった写真活動を本格化させる。
 
2007年、  新日本写真協会写真賞、入賞。 カレンダー「犬めくり番外編」・「猫めくり番外編」に写真が一点ずつ採用される。(以上、写真)

2009年 アジア文化社文芸思潮現代詩賞、佳作。(以上、詩)

趣味 音楽鑑賞、雑貨屋さん巡り
特技 卓球
***

という感じです。写真と詩で賞をとってるんですね。

んで、今日のラッキーさんのブログのような写真と詩(言葉)を組み合わせた表現を「写真詩」というジャンルで呼ぶようです。写真に詩を添えたり、写真の中に詩の文字を埋め込んだりと、手法はいろいろあるようです。

ってことはVJが作り出す映像をバックにスポークンワーズをするのはビデオワーズと呼んでもよさそうですね。面白そう。

で、ブログは月に1回とか数ヶ月に1回更新といった感じで続けられています。

写真なしの言葉だけのブログというのもやられているそうで、そちらは更新頻度高めでした。

ということで「写真詩」という表現方法を今日のラッキーさんのブログを見て知ってみて興味をもったらトライしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

線画のタトゥー

線画というかモノクロのタトゥーです。

色が付いているよりもいい感じだと思うのは私だけでしょうか>

でも、いいんですが、何も彫らなくてもなあと思うわけですよ。シールでいいじゃん、と。

もっと見たい人は以下のインスタページで。

Pony Reinhardt Tattooさん(@freeorgy) • Instagram写真と動画

こういう踊りはROUND DANCEっていうそうですね。日本語だと円舞とか輪舞だそうです。

でびっくりなのが「How Russians do it!」って感じの滑るような、というか何か見えない紐にみんなが引っ張られているようなこの動きです。

まあ長いスカートの中で足を細かく動かしているんでしょうが、それにしても上半身が全く動かないというのがこの動きを完璧にしています。

とりあえず飽きるまで見てみてください。


"How Russians do it!" Foreigners shocked by the Russian dance "Birch" - YouTube

19歳のスイスのスキー選手であるAndri Ragettli君の2018年オリンピックに向けた練習風景です。

この練習はバランス感覚のためのもののようです。

ビデオのタイトルに「Part 2」と書いてあったのでPart 1を探したんだけど、これが見つからないんだなあ。なんでだろう。

それにしても見事なもんです。スキーヤーなんで重心の移動はお手のものなんだろうけど。

私だったら一番最初の赤いボールに飛び移るとこで横に落ちてますね。


Parcour Part 2 (Road to Olympics) - Andri Ragettli - YouTube

Big marble run with 2672 marbles. A single marble triggers an avalanche and destroys a wall of building bricks.

最初はボール1個だけだったんだけど、それがきっかけでだんだんと大きな力となっていき、最終的には壁を破壊してしまうぐらいの力になる、というデモというかモデルです。

集団心理もこんな感じですよねえ。

ビデオは同じ映像を何度も繰り返しているので1回それをみればあとは見なくても大丈夫です。


avalanche with 2672 marbles crashes into a wall - YouTube

9月14日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「猫ヶ洞池本舗 - Yahoo!ブログ」さんです。

~ねこがほらいけほんぽ~ ブログ名は実在する名古屋市千種区の猫ヶ洞池&猫洞通から名付けたニャンです♪

だそうです。

ブログ名の通り猫のブログさんなんですが、普通に猫の写真が掲載されているわけではなく実写とイラストとセリフがコラージュされた作品として掲載されていました。これは手間がかかっててすごいですよ。

プロフィールが掲載されていないのでよくわからないのですが、イラストなどを書かれるお仕事をされているんでしょうか。非常に個性的に猫を表現されていました。

ただ、Yahooブログなんでナビゲーションがイマイチわかりづらくってのが難点なんですが、まあそこはなんとかなるかなあ。

それにしても読んでいるとじわじわとそのインパクトに侵食されてきました。こういうブログさんってこれまで見たことがないというか唯一無二のような気がしますので、どんなブログなので実際にアクセスして確認してみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

A man who spotted a duck's nest below his office window rescued the hatchlings by catching them as they jumped from the ledge. Then he helped lead them through a street parade to water.

会社のビルの窓の下に巣を作った鴨がいたそうなんですが、卵が孵化したら母親カモがその場から道路に降りてしまったようで、それを子カモがそのまま追うと死んじゃう!ってことで、こちらの男性が飛び降りてくる子カモを1匹づつキャッチしている、という動画です。

とりあえず、飛び降りてくる子カモが1匹づつでよかったな、と思いました。複数同時に飛び降りてきたら「きゃー!」ってなっちゃうw


Raw Video: Man Rescues Ducklings on Ledge - YouTube

Maxim Laurin (Canada) and Ugo Dario (France) have just broken the record for the most consecutive backflips on a teeter board (Korean Plank) by a team of two.

漫画などで見た事があるシーソーで片側の人がどーんと落ちてきたらその反動で反対側の人が空中に放り投げられるというパターンのやつです。

見ていると永遠に続けられそうなんですが、ギネス記録となった101回でやめてしまったようです。どんな終わり方するか楽しみにしていたのになあ。

それにしても見ていると簡単そうですが、ジャンプしてシーソーのあの狭い場所に正確に着地するって想像してみたら結構すごいもんです。


Acrobats set back flips record on teeter-totter - Guinness World Records - YouTube

怖いネイル

このネイル、怖いです。

これ、多分髪の毛があるから怖いんでしょうね。なんというか爪のところから髪の毛が伸びてきたら怖いじゃないですか。

髪の毛なしバージョンはどんな感じなのかと思ったのですが、それはありませんでした。

この方のインスタはこんな感じのクリーピーな写真が沢山あるんでこういうの好きな方はどうぞ。

Dain Yoon 윤다인さん(@designdain) • Instagram写真と動画

They move so fast that human eyes see only a hovering spot of color, a blur of wings. But when frozen in time by high-speed cameras, hummingbirds yield their secrets.

National Geographicの映像です。

ハチドリ(ハミングバード)ですが、ハチドリは普通は空中でホバリングしながら花の蜜を吸ったり水を飲んだりします。というのも体が大きいので虫のように花につかまることができないからです。

で、普通に見ている分にはそのクチバシで蜜を吸ったり水を飲む方法はわからないのですが、ハイスピードカメラで撮影して近づいてみたらあらびっくり。

舌がびゅーんと伸びているし、しかもその舌は2つの割れているじゃないですか。

だからなんだ、って話なんですが、最近は身近な家電も自然の生き物のいろいろな機能を参考にしつつ製品に反映されているので、ハチドリのこうした舌の動きや構造もどこかで応用されるかもしれないですよ。

それにしてもほとんどクチバシが動くことなくホバリングしているってのがすごいですねえ。


See Hummingbirds Fly, Shake, Drink in Amazing Slow Motion | National Geographic - YouTube

トマト選り分けマシン

トマト選り分けマシンです。

最近の流行はこういう選り分けをAIのディープ・ラーニングを使ってトマトというものを学習させ、トマトとそれ以外を分別する、というものかと思いますが、このマシンは非常にシンプルです。

つまり「赤はOK。それ以外はだめ」というルールで選り分けしております。

ビデオ見てみるとしっかりとしかも高速に選り分けできているんで、これは素晴らしいな、と思います。


Tomato sorting machine. Only reds allowed - YouTube

9月13日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「love fish !」さんです。

生きた宝石に癒されて・・・

生きた宝石、というのがお魚のことなんでしょうね。

puku & da-cyann ユニットで、運営しています。 楽しくアクアがモットーです♪

pukuが奥さんでda-cyannが旦那さんなんでしょう。

で、きれいな熱帯魚的なものがたくさん掲載されているのかと思ったのですが、意外なことにここ数年の記事にはまったく魚の写真などは掲載されていませんでした。

というか、最新記事の日付けが2017年8月14日で、その前の記事が2013年12月31日とここ数年は記事が更新されていませんでした。

その間、引っ越しをされたとのことでその忙しさからブログが疎遠になったんでしょうねえ。

ということで、落ち着いたらまたブログを更新して欲しいな、と思いました。

そんな感じのラッキーさんでした。

Carleton Place, ON - Sept 5, 2017 - I was keeping my eye on this driver in my rear view. He kept hitting the shoulder and straddling the centre line. I was starting to wonder if maybe he was impaired. I had contemplated calling the police and it was at this point that the driver left the roadway, entered the ditch and launched himself through the intersection, ultimately hitting the traffic light. The intersection is at McNeely and Stonewater in Carleton Place, Ontario. I pulled over, got out of the car and called 911. The driver was transported to hospital with head injuries. I exchanged information with the investigating officer and have provided them this footage.

この説明文をまたGoogle翻訳を使って訳してみますと(今日のGoogle翻訳はなかなかいい感じです。)

Carleton Place、ON - 2017年9月5日 - 私はこのドライバーを私の後ろから見守っていました。 彼は肩に当たって中心線を跨いでいた。 もしかしたら彼が障害を受けているのだろうかと思っていた。 私は警察に呼びかけようと思っていたが、運転手が道を去り、道に入り、交差点を通過して最終的に信号機に当たったのはこの時点であった。 交差点はオンタリオ州カールトンプレイスのMcNeelyとStonewaterです。 私は引っ張って車から降りて911に電話をかけた。運転手は頭部外傷で病院に運ばれた。 私は調査官と情報を交換し、この映像を提供しました。

とのことで。

私も昔、信号機ではなくライトポールに突っ込んで行ったことがありますのでとても他人事とは思えないので共有させていただくことにしました。でもこの事故を起こした人はぶつかる前から身体に何か起こっていたんでしょうね。

Single vehicle crash into traffic light, Carleton Place, Ontario - YouTube

"While wandering through the garden section of a hardware store, I was surprised to see a very special animal customer eating the tomato and strawberry seedlings. A native Australian brush-tail possum, which is usually nocturnal must have felt a bit hungry. He didn't appear to be frightened and seemed to relish the attention! Protected by law they can't move him more than 30 meters away from where he is found."

説明文をGoogle翻訳で訳しますと、

ハードウェアショップのガーデンセクションをさまよっているうちに、私はトマトとイチゴの苗を食べる非常に特別な動物の顧客を見て驚いた。 ネイティブのオーストラリアのブラシ・テール・ポッサムは、通常は夜行性ですが、ちょっと空腹になっているはずです。 彼は怖がっているようには見えず、注意を味わうように見えました! 法律によって保護され、彼は彼が見つけられた場所から30メートル以上離れて彼を動かすことができません。

ということで、ポッサムという動物がホームセンターのガーデニング売り場あたりに現れ売り物の植物の葉っぱを食べているのだけど、法律で近寄れずただ笑って見ているしかない、という状態のビデオのようです。

捕まるまでは食い放題、って感じなんだな。


An Unexpected Furry Guest - YouTube

Ain't no party like an 80's dance party! 86 movies featured, movie list below.

80年代の映画のダンスシーンをたくさん集めて一つのダンスムービーにしてみた、というやつです。私はこの手のコンピレーション型ダンスムービーが大好きです。だって見ていると幸せな気持ちになるんですよ。

で、使われている映画のリストがビデオの説明文に掲載されているのですが、どのカットも短くて気に入った映像があってもどれがどれだかさっぱりわかりません。やはりシーンごとにクレジットとして入れてもらわないとなあ。

とりあえずモダンなダンスもいいけど、やっぱり社交ダンスの基礎ぐらいは踊れないと米国ではやっていけないのかなあと思いました。


Dancing in 80's Movies Supercut - Vol. 2 - YouTube

Shot with a Canon EOS 600D. Animated in Dragonframe. Edited in Photoshop and Sony Vegas Pro. Sound effects recorded with a Blue Yeti and downloaded from freesound.org.

実写とクレイアニメーションを組み合わせて作られたショートムービーです。

喉が渇いたので水道の蛇口をプリントアウトして水を飲むというよくわかんないシナリオなんですが、3週間もかかっているそうです。

で、見たわけですが最後がね、「えっ!これで終わり!?」って感じで終わっておりまして、なかなかびっくりさせられましたよ。


Magic Paper. A Stop motion Animation by Guldies - YouTube

障害者用駐車スペースのサインを下書きもなくペンキで一発で描き上げる男です。

ここに到達するまでどれぐらいの時間がかかっているのかわかりませんが、実に見事なものです。

最後のカーブがピタッと決まって気持ち良いですね。

joeさんのツイート: "This guy is an actual magician https://t.co/TO7s6mbeP8"

9月12日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「now and then」さんです。

My MacLife and Favorite Things

ということで、説明文は英語で書かれていますが、普通に日本語のブログさんです。Macと好きなものについて書かれています。

now and thenさんといえば非常に昔からブログをやられていて、過去アーカイブ見てみたら2003年の8月からということでほぼ私と同じぐらいのキャリアです。

そんなわけでnow and thenさんのブログはよく読ませていただいておりました。お会いしたことは・・・あったかなあ・・・どうかなあっていう感じの記憶です。

で、久しぶりにnow and thenさんにアクセスしてみたのですが、変わってないですねえ。相変わらずMacというかApple製品が好きなようですし、さらに趣味の幅が広がっているようで嬉しい限りです。

最新記事はMacintosh Quadra 700のお話です。これもまた懐かしいw

そういえば今晩は新しいiPhoneとかApple watchなどが発表されるわけで、今日のラッキーさんの当選があと2日ほど遅かったらそれらの感想などが読めたんだろうなあと思うわけですが、とりあえず明日またアクセスしてそれ関係の記事が上がるかチェックしてみようと思います。

そんな感じのラッキーさんでした。

アイスクリーム屋さんのHalo Top ice creamのCMです。

壁も床も白い部屋の中で目覚めた老婆。彼女はそこがどこでどれぐらい眠っていたのかわからず混乱しているその横にいるロボットが「eat the ice cream」と言ってアイスクリームを食べさせようとします。

まあ、未来を描いた映画によくあるようなシーンかと思いますが、アイスクリームのCMとしてはどうなんでしょうねえ。

ちなみに私はクソ暑い日にイートインコーナーがあるコンビニでバニラアイスを買って食べるというのが非常に好きというか幸せです。安上がりですしね。


Halo Top - Eat the Ice Cream - YouTube

Martin Ellis plays a medley from Star Wars and Raiders of the Lost Ark on the Sanfilippo organ, the largest theater organ in the world.

シカゴにあるこのパイプオルガンはパイプが5000本以上もあるそうです。

で、それを使ってスターウォーズとかレイダースの曲を弾いているわけですが、ものすごい迫力です。

ビデオでこの迫力ってことは実際にその場で聞いたらどんなことになるんでしょうか。

定期的に演奏会みたいなものは開催されているんでしょうかね。シカゴに行ったら是非寄ってみたいです。


"Star Wars/Raiders of the Lost Ark" - YouTube

This is actually a custom Emscripten port of DOSBox, running on a custom WebKit component (allows for input and sound - kinda), running on a phone, running on UE4.

これ、相当面倒臭いんですが、UE4エンジン使って描画された世界の中のスマホの中でカスタムWebKitコンポーネントの中で動くDOSBoxの中でDOOMを動かしている、というものです。

よくやるなあ、ってのが正直な感想です。


DOOM running on a phone running on Unreal Engine 4 - YouTube

9月11日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「ジョイフルロード ゲーム、アニメ、映画等の話題」さんです。

ゲーム、アニメ、映画等の作品を、機種、ジャンル、新旧、問わずに話題を取り上げております。 ゲームミュージック、アニメソング、声優、ドラマの話題もあり!

というブログさんです。

書かれているのはポップガンというハンドルネームの方です。

月に1回、報告型日記という形式でその月に始めたゲームなどを紹介されていました。3DSのゲームが多いって感じでしょうか。あとはPSPとかPSVとかスマホのゲームって感じで据え置き型のゲームはあまりやられないようです。

プロフィールを引用してみますと、

私は、ファミコン世代の独身男性です。 これまでに数多くのゲームをプレイしてきました。 アニメや映画もたくさん見てきました。 そして、それはこれからも続けていきます・・・
それらの娯楽体験をアフィリエイト運営に利用できないかと考え、 このブログと、別にサイトを開設いたしました。 ゲーム、アニメ、映画等の知識を活かした、いわゆるオタクならではの、 オタクにしかできないブログとサイトの運営を目指します。

ファミコン世代というのは今は何歳ぐらいなんでしょうかね。ファミコンは私が大学3年生の時に発売になりすぐに買ったわけですが、もちろんその頃に小学生だった人も買っているわけですからねえ。40〜55歳ぐらいって感じかなあ。

ということで、それぐらいの年齢のファミコン世代の方は何かしら共感できる点があるかもしれませんので是非今日のラッキーさんのブログにアクセスしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

528回目でbackspace.fmの松尾さんとドリキンをゲストに迎えて9月12日に発表されるiPhoneの話を録音したのですが、その録音が終わってから松尾さん(@mazzo)と色々お話をしていた時に、例の「マストドンが日本で流行ったのは日本人がロリコンだから」の話のその後のあれこれの中で松尾さんが「MITのあいつは数字が読めないやつ」という発言をしたのでこれはこれについて録音しなければ!ということで録音したのが今回のやつです。

「マストドンが日本で流行ったのは日本人がロリコンだから」についてはまずはITmediaに最初に出たこちらの記事をご覧ください。

「マストドンが日本だけ流行ってるのはロリコンのせい」 MITメディアラボのレポート

で、その記事が出た後については「マストドンが日本で流行ったのは日本人がロリコンだから」などで検索してみてください。

で、最近ワイヤード・ジャパンで公開された問題の元となった記事の日本語訳はこちらです。

「Mastodonとロリコン」ブログ著者が本当に伝えたかった、「分散型SNS」の可能性

で、番組での後半では松尾さんがレビューした「ボカロキーボード」についてのお話をしています。

初音ミクの「ボカロキーボード」を弾いてわかった これはヤマハ「ショルキー」の復活だ

で、この記事を読んで探したらあったのがヤン・ハマーとジェフ・ベックによる「スター・サイクル」のこの映像です。

さて、そんなモダシンラジオですが、以下のRSSのリンクをiTunesにドラッグ&ドロップしておくと毎回自動で更新されるのでよろしければ購読よろしくお願いします。

http://www.aivy.co.jp/BLOG_TEST/nagasawa/ms-radio.xml

あと、iTunes Storeにも登録しているのでそこから購読することも可能です。iTunes StoreのURLはこの記事の最後の方で紹介しますね。

今すぐ聞く、という方は以下のFlashプレイヤーかaudioタグによるプレイヤ−、またはリンクからファイルをダウンロードして聞いてみてください。

過去のアーカイブはこちらです。

モダシンラジオカテゴリ

95-234回目

94回目までの過去アーカイブはこちら

iTunes storeにも当番組を登録してあるのでアカウントを持っている人はそちらでレビューを書いていただけるととても嬉しいです。

iTunes StoreのModern Syntax Radio Showのページ

来週は連休なのでお休みです。

ではまた再来週!

今回のモダシンラジオはbackspace.fm(@backspacefm)の松尾さんとドリキンをゲストに迎え、9月12日(日本では13日の午前2時)に発表されるであろうiPhoneの新機種について色々伺いました。

番組中で「お宝」とか「ダンボ」という単語が頻繁に出てくるので念の為に書いておくと、それはこちらのことです。

MACお宝鑑定団Blog

そんなわけで、番組の中ではすでに発表されるものが決定しており、あとは発表会のキーノートでの答え合わせだけ、という感じになっておりますので皆さんもそんな感じで楽しみにしてみてください。

さて、そんなモダシンラジオですが、以下のRSSのリンクをiTunesにドラッグ&ドロップしておくと毎回自動で更新されるのでよろしければ購読よろしくお願いします。

http://www.aivy.co.jp/BLOG_TEST/nagasawa/ms-radio.xml

あと、iTunes Storeにも登録しているのでそこから購読することも可能です。iTunes StoreのURLはこの記事の最後の方で紹介しますね。

今すぐ聞く、という方は以下のFlashプレイヤーかaudioタグによるプレイヤ−、またはリンクからファイルをダウンロードして聞いてみてください。

過去のアーカイブはこちらです。

モダシンラジオカテゴリ

95-234回目

94回目までの過去アーカイブはこちら

iTunes storeにも当番組を登録してあるのでアカウントを持っている人はそちらでレビューを書いていただけるととても嬉しいです。

iTunes StoreのModern Syntax Radio Showのページ

では、引き続き、松尾さんをゲストに迎えた回をこのあとすぐ編集してアップしますね。30分ほどお待ちください。


9月10日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「ガンプラ主婦モデラーですが何か?BLOG」さんです。

ガンプラ製作にハマった主婦の製作奮闘記。

だそうです。今日のラッキーさんのブログ、興味ある人は多いんじゃないでしょうか。

ゲルググ系、サザビー、シグーがお気に入り。ガンプラメインで製作していますが、時々勉強のために他ジャンルの模型も作ります。

さあ、これでさらに興味が深まりましたね。

で、ですね、ブログを読んでみたのですが、専門用語っぽいのが多くてちょっと迷子になりました。「アカ肉旧コン」ってなんのコンテストの略語なんでしょう。「スケコン」はブログ読んでいたら「スケールキットコンパ」ってのがわかったんですが、えっ、ってことは「コン」というのはコンテストじゃなくてコンパなのか!?うーむ、わかんないな。

まあ、という感じでガンプラどころかプラモデルは全く作らない私には無縁の世界が繰り広げられていたのですが、好きな方はとても多いというのは理解しておりますので、皆さん、今日のラッキーさんのブログを楽しんでください。

ちなみに私はガンダムが流行った頃はもう十分大人になっていたので全然はまりませんでした。なので世間的にはエヴァ世代と名乗っております。

そんな感じのラッキーさんでした。

9月9月のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「くまポメ!Cafe★」さんです。

熊みたいな犬といわれる黒ポメラニアンと晴れときどき猫の日記です。

黒いポメラニアンというのはすべからく熊みたいと言われるのでしょうか。

そんなわけで熊のように見えるかのどうかワクワクしながら今日のラッキーさんのブログにアクセスしてみました。

ああ、なるほど。毛を刈ってしまうと確かに熊のように見えますね。と言ってもこぐまですが。これはこれで可愛いのでいい意味で熊みたいってことですね。言葉を変えると似てはいませんがくまのプーさんみたい、ってことですね。

で、今日のラッキーさんのブログの主人公であるピッポ君のプロフィールは、

2007年3月20日うまれ。 10歳のメンズ。

10歳には見えませんね。子供のような可愛らしいお顔です。

CHだらけの錚々たる血統書付きで やってきたが、どこへ行っても熊と 間違われる"くまポメ"として育ち、 鳴りもの入りの血統も無駄になる。

CHだらけ、の意味がわかりませんが、どこに行っても熊に間違われたらどこかで射殺されていたでしょうからまあ話半分って感じでしょうか。

カワイイ♥という言葉=自分だが 最近マルのアピールに先を越され、 焦っている、ノーブル至上主義。

マル?

マルってなんだと思ったらもう1匹ポメがいたようです。マルコちゃんです。

2010年2月25日うまれ。レデー。

小さいくせに態度はデカく怪獣で だけど愛情深い可愛い可愛い宝物。 2017年8月1日永眠。

2017年8月1日永眠ってことはつい最近のことですね。お悔やみ申し上げます。

ということで、現在はピッポ君だけなんですが、その分ピッポ君の可愛らしさが堪能できますので、犬欲しいなあと思っていたものポメラニアン、しかも黒ってのは全く検討していなかったという方は今日のラッキーさんのブログを読んで悶絶してみてください。体は黒だけど手が白いマルちゃんも可愛いですよ。

そんな感じのラッキーさんでした。

「Chaos and Creation At Abbey Road」という1時間程のポール・マッカートニーによるアビーロード・スタジオの紹介ビデオがあるのですが、その中でポールがメロトロンという楽器を紹介しデモ演奏をしているというビデオです。

メロトロンという楽器についてよくわからない人のために簡単に説明すると、

メロトロン

メロトロン(Mellotron)は、1960年代に開発された、アナログ再生式(磁気テープを媒体とする)のサンプル音声再生楽器である。
鍵盤に対応した音程でそれぞれ録音された、ある音声(音色)を一式揃えておけば、音階を持った楽器として使用できる。これにより鍵盤楽器の演奏者により、弦楽器、管楽器などの音を奏でることを可能とした。

例えばトランペットの音でドレミファソラシドをそれぞれ録音したテープを用意しておけば鍵盤でドレミを弾くとトランペットの音でドレミが再生されるわけです。で、これの応用として

また、一定の伴奏パターンや効果音が録音されたテープもあり、メロトロンの原案となったモデルでは(当然、そのコピーである初期のメロトロンでも)左手側の鍵盤に使用された。

ということで、このビデオでは伴奏パターンを鍵盤にアサインしたものでデモされています。

で、ポールといえばビートルズ、ビートルズのメロトロンといえば「ストロベリー・フィールズ・フォーエヴァー」ということで、フルート音のあのイントロもデモしており、これはちょっとぞくっと来ましたよ。


Paul McCartney demonstrates the Mellotron - YouTube

全編を見たい方はこちらのビデオをどうぞ。

スーパーガールはテレビ番組なわけですが、その撮影現場を見てみるとFlashは手をグルグル回しているだけだし、スーパーガールはスーパーガールは「ふー!」が言ってたり本気で飛ぶ気あるのか?って感じなんですが、それをVFX処理すると見事に鑑賞に堪えられる映像になるというのが素晴らしいですね。

でも役者さんも「俺、何やってるんだろう」って気分なんだろうなあ。


Lo ridículo que queda un superhéroe sin efectos especiales - YouTube

Waterbugs react to shouts, Kaiser Wilderness, California

Macユーザにはお馴染みの名称であるカリフォルニアのSierra National Forestにある湖なんですが、「ヘイ!」というと水面がざわざわします。

別に「ヘイ!」じゃなくても大声で何か叫ぶと同じような現象を見ることができるかと思うのですが、これはwater boatman、日本語だとミズムシ(水虫じゃないよ)のせいのようです。

ミズムシ

最初このビデオ観た時は湖の主的な巨大な生物を想像したんですが、まさか小さな虫のせいだったとは。


Ickywaterbugs - YouTube

カーレースのピットワークってコンマ何秒での作業が要求されるんですが、まさかこんなことが起こるとはw

でもスタッフがタイヤ持って交換準備しているわけでもないので通常のピットインじゃないのかもしれませんね。

それにしてもぶつけられた人、膝から下、大丈夫かな。

Ferrari F1 Pit Stop (Fail)
Ferrari F1 Pit Stop (Fail) - GIF on Imgur
He stepped into a sinkhole and fell so far down, it looked like he was missing a leg.

なんとニューヨークの横断歩道に小さなシンクホールが発生し、そこに足をつっこんじゃった人です。片足が穴にずっぽり入っているのでそれを知らないとなんか奇妙な写真に見えてしまいますね。

都会でもシンクホールが、しかもこんな小さなものが出来るんですね。こうなるともう運だけのような気がします。

それにしても横断歩道で穴にはまってしまって身動きができなくなるといろいろやばいですね。

ちなみにこの彼は骨折してしまったようです。


Man Speaks Out After His Leg Plunges Into Small Sinkhole In Brooklyn - YouTube

9月8日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「地元でお土産」さんです。

各地のお土産を紹介しています。自宅で全国のお土産が楽しめます。

ということで、都道府県別の名産品・特産品などを紹介されています。アフィリエイトサイトさんですね。

そんなわけで私は実家が仙台なので宮城県のお土産・特産物というのを見てみると、

(宮城)フカひれのお土産
(宮城)どら焼きのお土産
(宮城)ふかひれのお土産
(宮城)蔵王牛のお土産
(宮城)気仙沼ホルモンのお土産
(宮城)仙台牛のお土産

とありまして、それぞれにリンクが貼ってあってそのリンク先を見てみたら特に説明もなくお土産が掲載されていました。「フカひ」と「ふかひれ」があるのはSEOを意識しているのかなあ。

ちなみに「仙台牛のお土産」をクリックしたら神戸牛の商品ばかりで、そうだよね。神戸牛は美味しいよね、と思いました。

ということで、皆さんの地元のお土産や特産物ってなんだろうと客観的に知りたい方は是非今日のラッキーさんのブログにアクセスしてチェックしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

LEGOでGTA(Grand Theft Auto)

Grand Theft Auto meets LEGO.

GTAをやってことがない人には何が何やらなんですが、やったことある人だったら思わずにんまりしてしまうかもしれません。

LEGOの世界だけじゃなくて実写と組み合わせているってのがGTAのあのリアルな世界を再現しているようでいい感じです。


LEGO GTA - YouTube

A German waiter has broken a world record by carrying 27 full mugs of Bavarian beer.

なんかビールジョッキを何個持てるかっておいう競争があったようで、そこで優勝した人です。

ビールジョッキって意外と重いんで、空の状態でも27個はちょっとなあって感じなのでちゃんと中身が入った状態で27個も持つなんて一体どんだけ握力が強いのでしょうか。

ちなみに私は昔ビアガーデンでバイトしていたことがあるのですが、ビールを入れた状態のものであれば両手を使って12個(右5個、左5個、でそれぞれ持った時にできる中央部分に1個づつ)持って運んだことがあります。空のジョッキだったら14個(上記状態+左右の小指で1個づつ)運ぶことができました。

27個といえばその倍以上ですからね。実に凄まじいです。


Beer-carrying world record smashed by waiter - BBC News - YouTube

Kickstarterモノです。

From acclaimed artist Simon Stålenhag comes a new narrative artbook about a girl and her robot traveling west in an alternate 90s USA.

少女とロボットが90年代のアルタネイティブな米国を旅する絵本です。

なんというかありそうでない風景というか、映画のプロットを見ているようでとても刺激を受けます。ゲームだとこういう感じの風景はありそうです。

なかなか素敵な絵本になっておりますので、こういう感じのイマジネーションを受けたい方は購入してみてはいかがでしょうか。

以下は紹介ビデオです。


The Electric State - Simon Stålenhag's New Narrative Artbook by Fria Ligan -- Kickstarter

9月7日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「秋月工房」さんです。

About」を見ますとこんな方のようです。

性別(Sex): 男(Male)
誕生日(Birthday): 8/27
在住(Living in): 三重県(Mie)
趣味:絵描き・DTM・その他創作活動全般・ニコ動鑑賞
PCゲーム・マンガ読み・小説読み・女の娘鑑賞
好きなもの:初音ミク・比那名居天子・煙草・酒・PCゲーム
音̣楽全般・百合っ娘・お姉様・東方Project・睡眠・休日
嫌いなもの:スパム・仕事・暇な時間・魔破無怒怨・人の話を聞かない人
KY・なんでも批判しなくちゃ気が済まない批判厨
座右の銘:大切なことは目には見えない

ということで初音ミク関連の記事が多かったです。

初音ミク生誕10周年というのを今日のラッキーさんのブログで知りました。ミクが登場した時にポッドキャストで使わないかなんて言われてからもう10年ですか。月日が経つのは早いものです。

あとは艦コレをやられているようです。艦コレも実は結構年数経ってたりするんだろうなあ。

で、右サイドバーのBlogPeopleのリンクリストを見るとこのブログとBlogPoeple BLOGが登録されていました。ありがとうございます。

記事は今日のラッキーさんの誠実さが感じられるテキストとなっておりましたので誰でも読んで楽しめると思いますのでミクや艦コレといった属性の方は是非今日のラッキーさんのブログにアクセスしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

コンビニ泥棒と店主とのせめぎ合いを店内カメラが収めた映像です。

これがすごく映画っぽいというか舞台演劇っぽい感じで見ていると8分があっという間でした。

男女2人組の泥棒がコンビニを襲うわけですが、店主も見事に迎え撃っています。泥棒が背面壁からとっているのはなんなんでしょうか。タバコかな?薬かな?

男のマスクが剥がされ捕まっていると女性の方がピストルのようなものを取り出してくるのですが、よーく見ると口紅のようにも見えます。

その後店主が外に出て扉を開かないようにするのですが、泥棒もなんとか逃げようとします。

そんなこんなで時間が経つうちに警察が到着し泥棒は捕まったようです。

やはりリアルは面白いですね。


REAL ROBBERY - CALGARY, ALBERTA AUGUST 17 BY LOGITACTIC CANADA - YouTube

This lazy construction worker proved water a plonker he really is by listlessly shovelling a puddle up a ramp.

シャベルを使って道路に溜まった水を汲み出す仕事をしている男性です。

水がなくなるまでやるんでしょうね。

楽な仕事のように見えて案外重労働なのかもしれません・・・。


Lazy Builder Shovels Puddle - YouTube

ある日、ガールフレンドから写真とともにメッセージが送られて来ました。

Played a prank on my boyfriend a while ago...

この写真を見たボーイフレンドはびっくり仰天です。「何やってんだよ!」「マジかよ!」「髪の毛どうしたんだよ!」と大慌てです。

まあ、結局はハゲ頭にするアプリを使ったいたずらなんですが、そんなアプリの存在を知らなければ普通はびっくりしちゃうでしょうね。

で、ハゲ頭にするアプリってどれだろうと思ってちょっと調べて見たらこれじゃないかってのを見つけましたので、同じようなイラズラをして彼を驚かせて見たいという人は試してみてはいかがでしょうか。無料ですよ(無料お試しは回数制限かも)。

BaldBooth(iOS)

via Played a prank on my boyfriend a while ago... - Album on Imgur

Son-uva Digger does an incredible moonwalk to cap off his run and take home the Syracuse Freestyle win.

2017 MONSTER JAMというモンスタートラックの競技大会のようなものがあって技を競い合うようなんですが、これがなかなかパワフルです。

あんなにごっつい車両で片輪走行したりバク転したり・・・。で、中でもすごいのが後輪だけで直立して後ろの走るというやつです。なるほど、ムーンウォークと言われれば確かにそのようにも見えますね。


Son-uva Digger moonwalks to win Syracuse Freestyle | 2017 MONSTER JAM - YouTube

9月6日のラッキ−さん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「555blog」さんです。

ブログ名の下に「ホロホロ日記」と書かれていました。

詳しいプロフィールがないのですが、とりあえず趣味は自転車とアウトドアだそうです。

で、読んでいてなんか変だなと思ったのですが、どうやらこれは会社のブログのようです。

ナット&カンパニーという会社があってそのブログなんですが、実はナット&カンパニーのURLはhttp://555nat.comでその中にブログというカテゴリがありそのURLはhttp://555nat.com/blogなんですが、今日当選した方のURLはhttp://blog.555nat.comとちょっと違うしページデザインも違います。でも記事は同じなんですよ。

ミラーって扱いなのかなあ?

んで、ナット&カンパニーさんは白猫屋というECサイトをやられているようです。

白猫屋

アウトドアを楽しむための安全性を高めるリフレクト商品や、オリジナル商品、Do-It-Yourselfに取り組むみなさんに必要な素材やパーツの小口販売をしています。

ここには買いていませんが自転車に関連する雑貨なども販売されています。手ぬぐいで作られたキャップなんかがいいなと思いました。夏だと汗吸ってくれるし遠慮なく洗えるし。

んで、ブログの方なんですが、アウトドアと自転車なんですがいわゆるアウトドアブログさんとは違って都会的というかアウトドアをしない人でもそのテイストが感じられるトピックスを扱われているので読んでいて新鮮でした。ブランドとかグッズとか私が知らないものがたくさんあって楽しかったです。リフレクトテープ入りゴム製コードとかって面白そう。

ということで、色々発見があるかと思いますのでぜひ今日のラッキーさんのブログにアクセスしてから白猫屋さんにもアクセスしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

Welcome to the mechanical version of Alice in Wonderland! To open the lid on the Phillips Pianella Paganini is like opening a door to a magic mechanical wonderland.

1921年に作られた「Phillips Pianella Paganini」は17の異なった楽器を自動で演奏する機械(?)です。

10曲分の楽譜データを収納可能で2時間連続で演奏することができるそうです。

それにしてもこれを今作ったらいくらぐらいかかるんでしょうか。シャーシというかケースというか外装も高級家具のようでそれだけでもとんでもない金額のような気がします。


Self-Playing Orchestra with 17 Instruments - Philipps Paganini - YouTube

ちなみにパガニーニという名前ですが、多分あの有名なバイオリニストのパガニーニにあやかってるんだと思います。

パガニーニといえば超絶技巧バイオリニストなわけで、いい機会なのでパガニーニが作曲した曲を聴いてみてください。複数の弦をまとめて弾いたり左手で弦を弾いたりといったテクニックが必要な難しい曲なんですが、曲そのものはどこかで聞いたことがあると思います。

Following an unsuccessful attempt last year, the German city of Duisburg has finally claimed the Guinness World Record for tallest sandcastle.

ギネス記録に認定された世界で最も高い砂のお城です。その高さ16.7mだそうです。4階建てのビルぐらいの高さですね。

@piaseavresがシェアした投稿 -

単に高いだけじゃなくて装飾というかディテールもいろいろ凝っているようです。

作っている途中で雨が降ったりしたらどんなことになったんだろうか・・・。

Sandcastle in Germany′s Duisburg claims world record | All media content | DW | 01.09.2017

MoneySuperMarketという保険とかクレジットカードといった金融商品の価格.comみたいなサイトのCMなんですが、コナン・ザ・グレートみたいな人と黄金バットみたいなガイコツがダンスを踊っているというまったく意味がわからないCMになっております。

これ見て思ったんですが、黄金バットも今の技術を使えば実写版が作れそうですね。あ、しまった、黄金バット知っている人ってどれぐらいいるんだろうか・・・。


MoneySuperMarket - Dirty Dancing from Blink on Vimeo.


This guy decided to give the slip n slide a go, and boy must he regret it now.

自作のウォータースライダーのように見えますね。

とりあえずプランとしては途中で止まるはずだったようですが、スピード付きすぎてそのまま飛んでいってしまいました。

それにしてもこの子はこの後どうなったんでしょうか。向こう側がどうなっているのかこのビデオではわからないので心配です。

Source: Big Man Is Unstoppable On Slip N Slide by AFV on Rumble


Big Man Is Unstoppable On Slip N Slide - Rumble

Awesome footage of makeup artist Mirjana Kika Milosevic painting a hole in the middle of her chest with makeup.

いろんなボディ・ペインティングをタメされているMirjana Kikaさんの新作は胸のところに穴が空いているように見えるメイクです。

作品名として「hole in the soul」、魂の穴といったものがつけられてるのですが、なんというか無理なダイエットしたら変なところがひっこんじゃった的な感じがするのはきっと私だけだと思います。

Source: Makeup artist creates 'hole in the soul' bodypainting illusion by Newsflare on Rumble


Makeup artist creates 'hole in the soul' bodypainting illusion - Rumble

9月5日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「てこてこペンギン散歩」さんです。

東京近郊の散歩から、たまに出かける旅行先などでみつけた風景や動物、植物たちの記録写真。コメントはご自由に。

というブログさんです。

最近犬などのペットのブログさんが当選することが多かったのでペンギンを飼っているのかと思いましたよw

で、ブログの説明文の通りのブログさんです。最近記事は夏休みに訪れた四国や愛媛に旅行された時のことを書かれていました。

普段はお散歩の途中で見つけた虫とか生き物なんかの写真を撮影されているようです。あ、これは説明文に書いてありましたね。

ちなみにぬいぐるみのペンギンの写真がプロフィールアイコンに使われているのでてっきり女性かと思ったのですが、男性でしかも40代だそうです。ですよねえ、なんか文体とか被写体が男性っぽいなあと思ったんですよ。

ということで、散歩しながらスナップ写真を撮影するのが好き、なんて人は今日のラッキーさんのブログを見ていろいろヒントを得てみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

海外のYouTuber的な人は銃器のレビューなども行うんですね。日本じゃ考えられませんよね。

で、ピストルのレビュー中に多分入っているはずのない弾が入っていて引き金弾いてびっくり、という感じです。

最近はなんかこのmsn.comのrumberというビデオサイトががんばってるようです。

Source: Gun Review Fail by ViralHog on Rumble


Gun Review Fail - Rumble

落とし穴ドッキリかと思ったのですが、ドッキリではなかったようです。

In the video, which was captured next to an escalator in Shenzhen, Guangdong Province on August 26, the commuter steps on the manhole cover and it gives way, sending her plunging into the hole beneath the station floor.

エスカレータの前に敷かれたマンホールカバーを踏んだらそれが落とし穴のようになっていて下に落ちた、という映像です。

マンホールカバー?

駅のホームで見かける「視覚障害者誘導用ブロック」かと思ったのですが、カバーの役割を持たせていたのかな?とはいえ、カバーになるほど強度はないですよね。

これ、視覚障害者が落ちたらとても大きな社会問題になるますよね。中国の人って何考えているんだろうか。

落ちた女性は手足に軽い傷を負った程度で済んだそうです。

Source: Terrifying moment woman falls through manhole in station by Newsflare on Rumble


Terrifying moment woman falls through manhole in station - Rumble

This ATV rider was in complete control...until he wasn't.

ATVというのはAll Terrain Vehicle、つまり全地形対応車のことで3輪または4輪のものがあるようです。

で、そんなATVでドーナッツターンをしていたら最終的に制御できなくなっちゃった、というビデオです。

そんなに遠心力が強いわけではないと思うのですが、縁石にちょっと乗り上げちゃったのがまずかったようです。

音がすごいのでボリュームを最小にしてからご覧下さい。

Source: ATV Donut Fail by ViralHog on Rumble


ATV Donut Fail - Rumble

We are doing some rennovating at the studio, but this wasn't in the plan.

リノベーションというか修復工事中のスタジオの屋根がどどどどどと落ちてくる様をおさめたビデオです。

それにしても派手に落ちてきましたねえ。

「We hit a snag」って言ってますがこれはどういう意味なんでしょう。何かにひっかかったってことでしょうかね。


Ceiling Fall - YouTube

9月4日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「蚯蚓日記」さんです。

蚯蚓という漢字が読めなかったので調べてみたら「ミミズ」と読むそうです。というか正確には「きゅう いん」と読むそうで、その「きゅう いん」がミミズ、ってことのようです。漢字書けないなと思ったのですが、「きゅう いん」で漢字の右側だけ覚えておけばなんとか書けそうです。

で、ブログの説明には

キャノワームで作る蚯蚓堆肥 別名カメコとミズアブ日記

とありました。キャノワームというのはミミズコンポストシステムで、ミミズを使って生ゴミを堆肥化するためのものだそうです。とはいえ、今日のラッキーさんの場合は堆肥を作るのが目的ではなくミミズのために使っているようです。

で、カメコというのは亀でミズアブというのはアメリカミズアブのようです。これらも育てられているようです。ただ、ミズアブの幼虫は見つけ次第駆除しているそうで、このあたりがよくわかりませんでした。大量発生するのを防ぐためなのかな。

ミミズもアブも亀の餌として育てているのかと思ったのですが、そうでもないようで、このあたりは知識がないのでよくわからなくてすみません。

記事には写真もほとんどなく、あってもとても小さいものなのでいきなり表示されて精神的ショックを受けることもありませんので安心してブログにアクセスしてみてください。なんかとても独特の雰囲気のあるブログさんでしたよ。

そんな感じのラッキーさんでした。

今回も前回に引き続き一人語りの回でお届けするモダシンラジオです。

今回は映画「ベイビードライバー」について9分ぐらい語ってみました。

で、番組の中で「カーチェイスがいい!」「音楽がいい!」といった話をしているのですが、それは映画の冒頭6分の映像で知ることができます。それをここに貼っておきますね。

あと番組中に紹介したエドガー・ライト監督の過去作品はこちらです。

ワールズ・エンド/酔っぱらいが世界を救う! [Blu-ray] ワールズ・エンド/酔っぱらいが世界を救う! [Blu-ray]

ホットファズ -俺たちスーパーポリスメン!- [Blu-ray] ホットファズ -俺たちスーパーポリスメン!- [Blu-ray]

さて、そんなモダシンラジオですが、以下のRSSのリンクをiTunesにドラッグ&ドロップしておくと毎回自動で更新されるのでよろしければ購読よろしくお願いします。

http://www.aivy.co.jp/BLOG_TEST/nagasawa/ms-radio.xml

あと、iTunes Storeにも登録しているのでそこから購読することも可能です。iTunes StoreのURLはこの記事の最後の方で紹介しますね。

今すぐ聞く、という方は以下のFlashプレイヤーかaudioタグによるプレイヤ−、またはリンクからファイルをダウンロードして聞いてみてください。

過去のアーカイブはこちらです。

モダシンラジオカテゴリ

95-234回目

94回目までの過去アーカイブはこちら

iTunes storeにも当番組を登録してあるのでアカウントを持っている人はそちらでレビューを書いていただけるととても嬉しいです。

iTunes StoreのModern Syntax Radio Showのページ

ではまた来週!

9月3日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「たつをの ChangeLog」さんです。

主にコンピュータ技術者向けの話題(プログラミング技術、ソフト紹介、サイト紹介、書籍紹介)を提供し続ける情報サイトです。が、最近は子育てや生活全般の情報も多くなり、「何でも情報サイト」になっています。ウェブ日記として1995年にスタート。場所や名前を変えながら現在に至ります。

えっと、知り合いのブログさんです。

というのも、たつをさんはONEDARI BOYSのPINK役なんです。

知らない間に「おねだりボーイズ」に JOIN していました!

まあでもそれ以前、かなり前からたつをさんとは交流があり、お子さんであるとらちゃんが生まれた時は抱っこするために家に伺ったこともあるぐらいです。

たつをさんがすごいのは1995年からテキストサイトというか日記サイトというかそういうのをやられていて、その後ブログシステム的というかCMSを使ったものに移行しつつもそのスタイルを変えることなく今日までコンスタントに記事を更新し続けているというところでしょう。というか、このまま永遠に続きそうな感があるのがすごいです。

ブログの説明文にもあるように以前はコンピュータ関連にテクニカルな内容が多かったのですが、お子さんが生まれてからは子育て的なお話も増えて来たので話に幅が出て来てより面白くなっているというのがさすがなところです。

ちなみに私は毎日たつをさんのブログを読んでいるんですが、こうやって改めてみて見るとプロフィールなんかがなくって初見だったら紹介にちょっと困るだろうな、と思いました。

あ、kindle本なんかが好きでよく買って読んでいるって人はたつをさんのブログをチェックしておくと色々関連情報とかお得情報がゲットできると思いますよ。

そんな感じのラッキーさんでした!

9月2日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「ちょっとアレなニュースミラー」さんです。

ちょっとアレなニュースと東亜news+のミラー&記事保管庫

ということでミラーサイトなんですね。

ミラーサイトって最近あまり聞かない表現かもしれませんが、昔はよくあったんですよ。

ミラーサイト

ミラーサイトとは、元となるウェブサイトの全部、または一部分と同一の内容を持つウェブサイトのことである。サーバにかかる負荷を分散する目的で作られることが多く、元のウェブサイトとは異なるドメイン名を持つ場合もある。

ミラーサイトの利点などはリンク先のWikipediaの記事を読んでいただくとして、昔はよくサーバーがアクセスできなくなったり、ハードディスクが飛んで修復不可能になったりといったことが日常茶飯事だったんでミラーサイトってよく作られていたんですが、最近ではあまり見ることがなくなりましたね。

ということで、今日のラッキーさんはちょっとアレなニュースと東亜news+のミラーサイトという位置付けです。

2chまとめブログで社会・国際ニュースのスレなどをまとめられていました。多少右寄りなニュースが取り上げられていました。

ということで、とりあえずアクセスして内容をチェックして気に入ったら購読してみてはいかがでしょうか。

そんな感じのラッキーさんでした。

とりあえず今日の私はスイクンを早速ゲットできて非常に幸せです。

A story about the friendship between two dust bunnies, Fuzz and Lint, who live peacefully under a couch. When an evil maid comes to clean the house and sucks Fuzz into her vacuum, Lint must overcome his fears and set out to rescue his friend.

タイトルは「ダスト・バディー」なんですが、主人公は「ダスト・バニー」と韻を踏んでいるところがいいですね。

ということで、ウサギの姿をした綿ぼこりと部屋の掃除をしようとするメイドさんの攻防を描いたCGムービーです。

色々ツッコミどころはあるものの、キャラクターが可愛いのとセリフがないので子供でも楽しめるところがいいなと思ったのでご紹介することにしました。

しかしゴミを主人公にするってよく考えたなあ。


CGI 3D Animated Short Film "DUST BUDDIES"- Funny & Cute Animation by Ringling College - YouTube

Meet Callum Donovan Grujicich in his studio and on one of his foraging trips with his brother -- and see why the 12-year-old's sculptures are turning heads.

12歳のアーチストであるCallum Donovan Grujicich君が作るお人形はパッと見た目は怖いのですが、実に味のあるものとなっております。

人形は顔が命というか目が一番大事かと思うのですが、Callum Donovan Grujicich君が作る人形の目は実にすごいですねえ。


You Might Find this Kid's Art Scary, But He Politely Disagrees - YouTubeScary

This video will show you step by step how to make a Dementor from Harry Potter.

ハリーポッターに登場していた黒い気体のような幽霊(?)であるディメンターの作り方を説明しているビデオです。ハロウィーンも近くなってきたのでいいのではないでしょうか。

ステップバイステップで丁寧に説明されているのですが、私はとても作れそうにないなあって感じでしたがw


How To Make A Dementor! DIY Wraith Harry Potter Party Idea! - YouTube

480+ hours and I finally beat it! Thanks to everyone who stuck with me through the upload, much love.

クリアするのに480時間もかかったというスーパーマリオ・メーカーの地獄のような面をご覧ください。

1日に8時間やったとして60日かあ・・・。よくくじけなかったなあ。


Final Flight Clear video - YouTube

9月1日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「雷または雪、ときどきパピでしょう!?」さんです。

ロングコートチワワの父・雷(ライ)と母・雪(セツ)と娘・霙(エイ)のにぎやかな毎日♪2011年1月4日、パピちゃんは虹の橋を渡りました。。。

ということでチワワのブログさんです。ブログ名はその犬たちの名前から来ているんですね。

ブログはそんな3匹の写真やビデオやらがたくさん掲載されていました。チワワ好きな方にはたまらないでしょうね。

記事の更新頻度はそれほど高くなくて月に数件って感じなんですが、その分1つの記事の内容が濃いので読み応えがあります。

そんな感じのラッキーさんでした。

COTOBACO

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このアーカイブについて

このページには、2017年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。