サイト内検索:

どうやっているのかちょっとよく分からない凄いギターのハーモニクス

Here's a slightly revised version of my original piece called Bell's Harmonic.

オーストラリアのミュージシャンであるAlan Gogollさんによる「Bell's Harmonics」というハーモニクス技を屈指した演奏です。ジャコの「トレイシーの肖像」みたいな感じでしょうか。

で、この「Bell's Harmonics」という技(テクニック)ですが、ネット検索しても引っかからず、このビデオを見てもよくわかりません。

左手でフレットに触れてヘッド側の指で弾いてハーモニクスを出すって感じなのかな。それでこんなに綺麗な音ができるのかな。

このテクニックがメジャーになるとアコギプレイの幅が広がるでしょうね。

ということで、ギター弾ける人は非常に興味深く見ることができると思います。どうぞ。


Alan Gogoll - Bell's Harmonic - YouTube

blog comments powered by Disqus

COTOBACO

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2017年9月26日 20:13に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「有名ブランドの凶器」です。

次のブログ記事は「9月27日のラッキーさん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。