サイト内検索:

90度のカーブを曲がる風量発電用の羽(ブレード)を運ぶ全長60mのローリー車

A remarkable video shows how you solve a seemingly impossible problem - turning sharp right on a narrow Highland road carrying a 60-metre turbine blade.

風量発電用の羽(ブレード)を運んでいるわけですが、この羽がでかいので車も必然的に大きくなるわけで、90度のカーブなんて曲がれるわけないだろと思ったのに見事に曲がりきっております。

でも、ここを曲がってもその先がまた両脇にスペースがない「曲がれるのか?」っていうゆるいカーブになってたりするわけですが、ここもクリアしちゃうんだろうなあ。

それにしても風量発電用の羽ってでかいですね。こんなのがあと2枚ぐらい必要なんですよね。輸送もたいへんだけど設置もたいへんだな。


Remarkable video shows how a 200ft lorry turns sharp right on a narrow Highland road from SWD Media on Vimeo.


blog comments powered by Disqus

COTOBACO

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2017年10月11日 18:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「月をボールだと勘違いしている犬」です。

次のブログ記事は「現在の「a-ha」によるアンプラグド版「Take On Me」が沁みる」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。