サイト内検索:

光学イリュージョンを採用した廊下

みんな廊下を走るんで困った!ってことで走れなくなるようなデザインをってことで採用されたのがこのデザインだそうです。

opitic

右のほうがへっこんで見えるのですが、実際はフラットなんだそうです。左奥もへっこんでいるように見えるようで、これを見た人はこんな感じで歩くようです。

でも慣れちゃうような気もするんですが、それでも脳が本能的に反応して走るのを防ぐのかもしれません。

ちなみに世の中にはこんな床もあるようです。

Tired Of People Running Through The Hallway, This Company Decided To Install This Floor | Bored Panda

blog comments powered by Disqus

COTOBACO

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2017年10月13日 18:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ドバイ警察に2020年に導入されるホバーバイク」です。

次のブログ記事は「火災で焼けてしまった家に淡々と郵便を留める郵便局員」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。