サイト内検索:

例のレンガのドミノ倒しに関する数学的考察

以前バズった動画でレンガをドミノ倒し的に倒していくと最後に倒れたレンガがぴたっとひっつくってやつがありました。こんなやつですね。


Double Domino ( with bricks) - YouTube

で、これを数学的に解説しているのがこちらのビデオです。

ビデオの説明では訂正として以下の記述がありましたので、こちらを考慮してご覧下さい。

CORRECTIONS
- The overlap length should be 21 - √(21² - 6²) = 0.875 cm not the incorrect √(21² + 6²) - 21 = 0.84 cm I show on-screen. First spotted by Daryl Adriano.
- A correction to my masonry terminology! What I called the width is actually the height of a brick (which makes sense given the orientation bricks are normally laid). The width is the third dimension: how far into the wall they reach. Thanks to Doodle Vids.

で、ビデオのコメントでは「Parker Square」という言葉がよく出てきていたんですが、私はまったくわからないのでわかる人だけ楽しんでみてください。

こういうビデオを公開すると数学好きな人がわんさか集まってくるんだろうなあ。

blog comments powered by Disqus

COTOBACO

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2017年10月19日 18:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「10月19日のラッキーさん」です。

次のブログ記事は「猫が食事中にフードを奪ってみると」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。