サイト内検索:

有名な曲をピクトグラムで表現してみる

ストックホルムのグラフィック・デザイナーであるViktor Hertzによる有名な曲をピクトグラム、つまり絵で表現してみるという試みです。

これがなかなかすごくって感心しました。なんかのロゴもこんな感じで作るといいのかもしれないなあ。

まずはFoo Fightersの「Learn to fly」という曲のピクトグラムです。

ああ、なるほどなあ、本で飛び方を学んで飛んでいくってわけですね。

次はシュープリームスの「Stop! in the name of love」です。信号の赤がハートになっているわけですよ。

次はビリー・ジョエルの「Piano man」。まさにその通りって感じです。

そしてビージーズの「How deep is your love」ということで愛の深さを表現しているやつです。

このほかにもいろいろありますので、興味ある人はViktor Hertzさんのインスタを見てみてください。

Viktor Hertzさんのインスタ

blog comments powered by Disqus

COTOBACO

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2017年11月24日 19:38に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「プリンターを567台使って作られた「OK Go」の「Obsession」のPV」です。

次のブログ記事は「ハンバーガーとかピザとかホットドッグのメイクアップ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。