サイト内検索:

へー、ワライカワセミってこんな風に鳴くんだ。

Kookaburraというのがわからなかったので調べたらワライカワセミのことだそうです。漢字では笑い翡翠と書くようです。まったく読めないし書けないですね。

ワライカワセミ

森林地帯から、木がまばらに生える草原まで様々な環境に生息するが、都市部にも進出している。大声でさえずって縄張りを誇示するが、このさえずりが人間の笑い声に似ている。特徴的な鳴き声から、動物園などでも飼育される。

そんなわけで人間の笑い声に似ているそうなんで聞いたみたんですが、なんというか笑い袋のおもちゃのような笑い方ですね。


Impressive Kookaburra call - YouTube

blog comments powered by Disqus

COTOBACO

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2017年11月27日 17:27に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「クラッシュしてクラクションが鳴り続ける車の音に合わせて歌を歌う男」です。

次のブログ記事は「ジャーマンホイールを使ったパフォーマンス」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。