サイト内検索:

Appleシンガポールが作ったショートムービー「Three Minutes」

If your family reunion only lasts three minutes, what will you do? A unique Chinese New Year story shot on iPhone X by director Peter Chan.

Apple本社のクレジットではなくAppleシンガポールのクレジットになっているんでシンガポールが独自に作ったのかな?そんなこと可能なのかな?

で、中国香港の映画監督・プロデューサーであるピーター・チャンがiPhone Xを使って撮影したこちらのショートムービーは事実を元にしたお話のようで、お正月に3分しか再会できない家族を描いたものとなっております。

子供がかけ算を言っているところがキモで、「僕、がんばってかけ算言えるようになったよ、お母さん!」ってところにぐっとくるかどうかかと思います。私がこういう状況になったら一所懸命かけ算を言う子供をどう思うのだろうか。大きくなったね、がんばったねってことでジーンとくるか、それとも「そんなことはいいからもっと別の話をしよう」と言うのか・・・。

タイトルは「Three Minutes」(3分)なのですが、ビデオは7分15秒もあります。中国語は多分理解できないと思いますので英語の字幕を見てがんばって見てください。


Three Minutes - YouTube

blog comments powered by Disqus

COTOBACO

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2018年2月 2日 18:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ポケモンGOの最新紹介映像」です。

次のブログ記事は「人の顔に見える人面石の博物館「秩父珍石館」の海外紹介ビデオ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。