サイト内検索:

リーバイスのジーンズの最新のフィニッシュ加工の様子

ちょっと長いのですが、ビデオの説明文をまず引用してみますと、

Levi Strauss & Co. introduces Project F.L.X. (future-led execution), a new operating model that brings denim finishing into the digital era. By digitizing denim finish design and development, we're enabling a more responsive and sustainable supply chain at an unparalleled scale. Project F.L.X. radically reduces time to market and eliminates thousands of chemical formulations from jeans finishing. Through Project F.L.X., we are achieving the ultimate balance of agility and sustainability, while upholding our standards of craftsmanship, quality and authenticity.

「プロジェクトF.L.X. (future-led execution)」という新しいオペレーションモデルが最近採用されたようで、これはデニムのフィニッシュワークにデジタルを導入する、というものなんだそうです。これによりより早く持続可能なサプライチェーンを構築することができるようになったとのこと。

従来は化学薬品を使って色を落としたりダメージ可能していたところをレーザを使ったりコンピュータでパターン指定をすることで穴を開けたりすることができるようになったそうです。

いやあ、レーザーを射出して色落ちした感じを作り出したり、コンピュータの画面上でダメージのパターンをジーンズの上にドラッグ&ドロップして処理指定したりするの見ると「デニムは日本」って言っている日本のジーンズメーカーは大丈夫か?って気になってきます。


Introducing Levi Strauss & Co. Project F.L.X. - YouTube

blog comments powered by Disqus

COTOBACO

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2018年3月 7日 17:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「3月7日のラッキーさん」です。

次のブログ記事は「世界で一番切れるパスタの包丁」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。