サイト内検索:

意識を失って倒れている人の担ぎ方

This is a crawl- walk- run instruction for the rapid tactical lift of an unconscious or semi conscious casualty who is non-ambulatory (can't walk) into a fireman's carry. It's one of many techniques. Don't try this at home!!!

これは覚えておくと何かの時に役に立つかもしれない!

意識を失って倒れている人を起こすのってすごい力が要りますよね。ましてや起こして抱っこしてどこかに連れて行かなければならないとなると普通だったら不可能な気がします。

で、この方法ですよ。

足に腕を絡ませてくるっと回ってその反動で体を担ぐ、というものです。

まあ、肩に担げてもその後立ち上がり歩けるかとなると人それぞれの体力に依存する話になるかと思いますが、火事場の馬鹿力で案外できちゃうかもしれません。

指導しているWil Willisさんは元米国軍のレンジャーで空軍のパラレスキュー隊に所属していたそうです。


Ranger Roll - YouTube

blog comments powered by Disqus

COTOBACO

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2018年3月13日 20:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「演奏中にペグを使って音程を変えるギター奏法」です。

次のブログ記事は「見てて飽きない机の上の回転する置物「VORTECON」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。