サイト内検索:

2018年5月アーカイブ

5月19日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「KazsheStudio Blog ~something tells me...~」さんです。

ゆったり、のんびり。今見えているものを、造らずに、飾らずに...。

というブログさんです。

ちょっと昔のカメラが好きな中年親父です。

とのことなんですが、記事を読んでいると「寫眞機」という単語がよく使われています。私、これ全く読めませんが「しゃしんき」なのかな?と思いつつ調べてみると・・・当たってました!「写真」の旧字体なんですね。まあ絶対に書けない自信がありますが。ただ、「しゃしん」よりは「しやしん」って読むようです。

そんなわけで古いカメラによるフォトブログなんだろうなと思ったのですが、最近撮っている写真はiPhoneが多いようですw
まあ、撮るべき「画(え)」が頭の中にしっかりイメージできていれば使うカメラやレンズはなんでもいいわけですが。

記事カテゴリはこんな感じになってます。

Auto Focus (23)
Developing (1)
Half Frame (25)
PinHole (4)
RangeFinder (33)
Single Lens Reflex (16)
ViewFinder (69)
今日の一枚 (35)
寫眞機 (47)

ということで、古いカメラに興味がある人には楽しげなブログさんかと思いますのでそういう方々は是非今日のラッキーさんのブログにどうぞ。

そんな感じのラッキーさんでした。

あ、今日の私ですが、本日はポケモンGOのコミュニティ・ディということで特別な技を覚えたリザードンをゲットできるチャンスの日だったんですが、めでたく金のヒトカゲからの黒いリザードンをゲットできて幸せです。それにしても暑い日でした。

1985年のLive Aid fundraising concertのQueenのパフォーマンスを映画化した「Bohemian Rhapsody」の最新予告です。11月2日に米国公開のようです。

以前ちょっと紹介したんですが、かなり映画っぽくなってていい感じの予告編です。

映像もいいんですが、多分この予告編のために編集された音楽が特に素晴らしいです。映像に合ってるし繋ぐポイントもセンスが感じられます。


Bohemian Rhapsody | Teaser Trailer [HD] | 20th Century FOX - YouTube

んで、こちらの映画の特設サイトがあるんで詳しくは以下のサイトを見て欲しいのですが、こちらのサイトでは「Sing Bohemian Rhapsody for a chance to have your voice included in the film」ってコーナーがあって、スマホを使ってボヘミアン・ラプソディーを歌うとその声が映画の中に取り込まれるかもしれないそうです。もしかしたら採用されるかもしれないのでQueenファンの方は是非どうぞ。

Bohemian Rhapsody | Fox Movies

This footage, courtesy of the University of Tokyo, shows the humanoid robot Kengoro performing a number of physical challenges.

腹筋とか腕立て伏せする人型ロボットです。

機械なんでなんでもできそうな気はするんですが、人型ロボットなんで関節が逆に動くことなないのでこういったエクササイズ・パターンはどの部分にどんな負荷がかかるかのチェックに役立つのでしょう。腕立て伏せなんて体の重量考えたらたいへんなんじゃないかな。無駄に腕のパワーを強化してないだろうし。懸垂なんて全然できないですしね。

んで、ここにGoogle AssistantとかamazonのAlexaが搭載され会話できるようになると・・・おお、SF映画みたいな世界だ!

それにしてもずっと見ているとなんかリハビリしている人みたいに見えてきました。寝返りって難しい動作だったんですねえ。


Robot Workout - YouTube

This is my graduation short film "Look at Me Only" (2016).

見里朝希さんという方(@Mitotoki)の武蔵野美術大学造形学部視覚伝達デザイン学科卒業作品のようです。現在は東京藝術大学大学院に在籍されているようです。

なんつうか、またすごい才能が出てきたぞって感じでしょうか。多少ロックな部分があるんですが、完全にポップな方に吹っ切れたらもっとすごいのが作れちゃうんだろうな。そしてその後、作品性の高いものを作ればもっともっとすごくなるんだろうな、と思いました。

是非ご覧下さい。


あたしだけをみて / Look at Me Only from Tomoki Misato on Vimeo.

Ariana Grande joins Jimmy and The Roots to perform "No Tears Left to Cry" with Nintendo Labo instruments. Each instrument is made from only cardboard and a Nintendo Switch and is being played live.

米国の番組「The Tonight Show Starring Jimmy Fallon」の司会のJimmy FallonとバックバンドのThe RootsがNintendo Labを使った作った楽器を持ちアリアナ・グランデと「No Tears Left to Cry」を演奏したようです。

いやー、アリアナちゃんは歌がうまくてこんな人と一緒に演奏したら気持ちいいだろうなあってのと、Nintendo Labすげーってのの2つで大満足です。


Ariana Grande, Jimmy & The Roots Sing "No Tears Left to Cry" w/ Nintendo Labo Instruments - YouTube

ちなみにNintendo SwitchとLabでどうしてギターを再現できるのか、ってのは以下のビデオをご覧下さい。ほんとNintendo Labってすごいですね。


5月18日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「Enjoy with Camera」さんです。

ブログ名が「Enjoy with Camera」なのでそりゃフォトブログさん以外の何者でもないですよね。

で、フォトブログさんだと写真だけとか写真+短いテキストといった記事構成だったりするんですが、テキストも結構書かれています。動画を紹介している私よりも書いています。写真だけで受ける印象が人それぞれ、というのもいいんですが、テキストがあると想像力が働かなかったところがしっかり補完されるのでいいですね。

プロフィールを拝見しますと、東京にお住まいのようで、

趣味95%仕事5%の割合で写真を楽しんでいます。

5%も写真のお仕事をされているんですね。ってことはいわゆるセミプロ?

使われているカメラは、

初めて自分で買ったのはSONYのα100
一眼レフの使い方がわからなくて数ヶ月放置後、カメラ操作を習おうとわけもわからず写真の学校へ。
その後SONYα700からSONYα900の遍歴を経て、ミラーレスへ。
現在はILCE-7RM3が愛機。

ILCE-7RM3ってなんだ?と思って調べてみたらα7R IIIじゃないですか!すごい高いの使われていますね。

さて、そんなカメラでどんな写真を撮影されているのでしょう。それは今日のラッキーさんのブログにアクセスしてその目で見てみてください。

インスタもやられていてそちらではブログとは違った感じの写真も見れるので併せてそちらもどうぞ。

そんな感じのラッキーさんでした。

無駄に格好良く逃げる猫

路地にたむろしている猫なんですが、なんかの拍子に突然逃げ出します。その逃げ方が無駄に格好良くていい感じです。

なんつうか普通に走って逃げればいいのにパルクールみたいに壁蹴ってアクション入れたりして、でもカッコイイからいいかw

使っている曲はAWOLNATIONの「RUN」という曲なんだそうです。このビデオを観て「いいな」と思ったので原曲も聴いてみたんですがなんか想像していたのと違って「あれ?あまり格好良くないぞ」って感じでした。


"Run" Cats in Alley Viral Video. - YouTube

In the waters off Hawaii, a diver was treated to a colorful show - an octopus changing color.

National Geographicが公開した映像なんで、すごいというかキレイですよ。

周囲の「色」に合わせて擬態のために体の色を変えるタコなんですが、その色を変える瞬間がまるで光っているように見えてとても幻覚的です。

頻繁に体の色を変えると体力消耗したり腹減ったりするのかなあ・・・。

タコやイカが体の色を変えられる仕組みについては東邦大学の以下のページをご参考ください。

http://www.mnc.toho-u.ac.jp/v-lab/fish/QA/QandA.html#18


This Incredible Octopus Looks Psychedelic | National Geographic - YouTube

Driving east on the M4 at Wentworthville at 6.11am when a beer keg came out of no where. Don't know where it came from, police are currently investigating. The car is smashed up pretty badly.

車のダッシュカムが撮影した映像なんですが、普通に車を運転したらある瞬間に突然ブラックアウトします。

で、よく見たらビールの樽が飛んできたようです。

上の説明にもあるように、この樽がどこからやってきたのかわからず現在調査中のようです。

しかし、中身が入っていないとしてもビールの樽って結構重いですからね。こんな感じで空中を飛んでこれるものなんでしょうか。まあ実際飛んできたからそういうこともあるんだろうけど。

Source: Beer Keg Slams Car by ViralHog


Beer Keg Slams Carsmashed

The owner of the world's most stylish dog spends £1,000 and 35 hours a month on the pampered pooch's beauty regime.

北京に住むKevin Chanさんが飼っているアフガン・ハウンド犬なんですが、美容(?)に月35時間、14万円かけているそうです。

お金持ちの人が愛犬に毎月いくら使うのか全く知らないのですが、犬に月14万円ってのはすごいもんですね。

で、その結果は歴然で以下のビデオを観るとスタイリッシュというか気品が感じられ、昔だったら「神の使い」と言われたら信じちゃうぐらいです。

でも、外をお散歩していると路上でおしっこしたりうんちしたりマンホールの上で体スリスリしたりするんでしょうねえ・・・。


World's Most Stylish Pooch Has £1,000 Regime - YouTube

5月17日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「ウェルシュ・コーギー ぼくレオだよっ♪」さんです。

レオとoyabaka夫婦のブログ第3部。まったり のんびり スタートしました。

ということでコーギーのレオのブログさんです。

レオは2009年2月11日生まれ、とのことなので9歳ですね。

ブログの説明に「第3部」という記述があるんですが、2009年6月19日にseesaaブログで「ジャングル大帝?!"獅子"(レオ)と親ばか夫婦」を開始し、その後FC2に引っ越しされで2010年2月21日に「Leo to oyabaka」という名前で第2部を開始され2012年1月18日から現在のアメブロで書かれているそうです。

ブログの記事は導入部分がレオが書いているという体裁で始まり、その後飼い主の旦那さんが書かれるというものでした。

で、写真がとても上手で、何が上手いってとにかくレオが非常に可愛らしく取れているところでしょうか。これは飼い主さんじゃないと撮れないだろうなと思う次第です。。

あと画質もシャープでキリっとしてますし、シャッタースピード早めの決定的瞬間を捕らえた写真なども多数ありいい感じです。なんというか感情と技術がうまく融合しているって感じでしょうか。

そんなわけでブログにはレオへの愛が満ちておりますので、コーギーや犬好きな方が読むときっと幸せな気持ちになれると思いますので是非一度読んでみて下さい。

そんな感じのラッキーさんでした。


That? That's a goblin living under the stairs...

よくわからないのですが、Funnyなビデオを制作している JACK AND DEANによるショートビデオ「The Goblin」という作品です。

簡単にストーリーを説明しますと、不動産会社の営業マンが家を買うか借りに来た夫婦にセールストークをしていると階段に下から声がしたので見てみたらゴブリンが住んでいた、というものです。

夫婦はゴブリンが住んでいるような家には住みたくないので営業マンはなんとかゴブリンを追い払おうとします。

常識的な夫婦と家を売りたい営業マン、そして低脳なゴブリンの会話が楽しめるといいなと思いつつご紹介します。英語字幕がありますのでそちらをご活用ください。

LIPってゴブリンにとってのお金ってことなのかな。そこがいまいちわからなかったです。


The Goblin - JACK AND DEAN - YouTube

synthwaveというジャンルがあるんですが、これは80年代のシンセ音楽っぽい音が特徴なのですが、個人的には後期のYMOみたいで好きです。

ということで、synthwave風「帝国のマーチ」です。ほんとに音が後期YMOって感じがしませんか?

演奏しているのはLitiowaveというsynthwaveデュオです。

Litiowave

いやー、いいな、これ。


STAR WARS: Imperial March (Synth cover) - YouTube

This cool new tech will help you blow off your parents like never before!

Googleアシスタントに「○月○日○時に美容院の予約をお願い」とお願いすると本人にかわって美容院のスタッフに電話して予約を入れる交渉をしてくれるという素晴らしいデモを披露した「Google Duplex」ですが、そのパロディビデオです。

両親から仕送り(?)して欲しい娘さんに変わって「Google Duplex」がご両親と雑談をこなしています。

今こういうのができてるってことは将来はこういう感じになっちゃうんでしょうね。とはいえ、受ける方もAIになってAI対AIの会話になるのかな。そうすると例えば値引きを要求するAIと値引きに応じたくないAIの戦い、なんてものもあるんだろうな。となると次のステージは品質による差別化ってことになるのか。


Now Google Assistant Can Call Your Parents - YouTube

Iron Man All Suit Up Scenes 2008-2017 Robert Downey Jr

そうそう、最初のアイアンマンってスーツ着るのもたいへんだったんですよね。その分リアリティがあってよかったんですけど。

最近のやつは簡単に装着できるようになっているんですが、あれは多分時間がかかって面倒臭い装着シーンを今更というか毎回入れてもしょうがないからって判断からなんでしょうね。

ということで、トニー・スタークことロバート・ダウニーJrがアイアンマンのスーツを装着するシーンの進化を2008年から最新作までお楽しみください。


Iron Man All Suit Up Scenes 2008-2017 Robert Downey Jr - YouTube

5月16日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「パコヤ」さんです。

マナちゃんという名のネザーランドドワーフという種類の女の子のウサギを飼われている方のブログです。

で、年に1回、7月31日というマナちゃんのお誕生日の日に記事を更新するスタイルのブログさんでずっと更新されてきたのですが・・・。

今年の3月14日にマナちゃんが虹の橋を渡られたそうです。残念ですね。

12年ほど一緒に暮らしてきたということでショックも大きかったのではないかと想像されます。マナちゃんのご冥福をお祈りします。

そんな感じのラッキーさんでした。

航空機が自らの動力で地上を移動することをtaxiing(タキシングまたはタクシング)というのですが、最初この単語を見たのはマイクロソフトの英語版のフライトシュミレーターゲームでした。なんでここでタクシーが出てくるのか最初さっぱりわからず辞書調べちゃいましたよ。

で、トルコのイスタンブール・アタテュルク空港でエアバスA330とエアバスA321がタキシング中に接触事故を起こしてしまった映像です。接触なので大惨事になるというわけではないのですが、この状態だと飛べないですよねえ。

つうかこういう接触事故って起こるもんなんですね。あんなに空港広いのに。


ATATÜRK HAVALIMANI APRONUNDA KAZA - Plane crash at Ataturk Airport - YouTubeAtaturk

Display a collection of sacred Jedi texts--or your favorite page-turners--with a little help from Master Yoda. The bookend's slanted design gives the effect of the revered Jedi Master using the Force to do the heavy lifting.

こんな感じのヨーダのブックエンドです。

yoda

で、これがなんで面白いかというと、使うとこんな感じになるからです。

yoda

おお、なんか確かにフォースで本が倒れるのを防いでいる感が出てますね。

以下のサイトから$19.95で購入できます。日本でも探せばどっかで売っているのかな。

Star Wars™ Yoda™ Metal Bookend - Desk Accessories - Hallmark

Atlas has experienced love and loss, and now he wants his freedom.

最近公開になったBoston DynamicsのAtlasが走ってジャンプする映像に勝手に音声をあてがってみた、というビデオです。

字幕がないのが残念なんですが、Atlasはどうやら自由になるために走って逃げているようです。「私が未来だ!」だそうですよ。

それにしてもこのロボットにGoogleの会話AIを搭載したらどんなことになるんだろう。やっぱりBoston Dynamicsは売却すべきではなかったような気が・・・。

あと、とりあえずどうでもいい話なんですが、やっぱり「フリーズ」と「プリーズ」は聴き取りにくいですねえ。


Boston Dynamics - Atlas Escapes - YouTube

9 funny animal sounds to do on a violin!

おお、確かにその生き物の鳴き声に聞こえる!って感じでヴァイオリンで鳴き声を再現しています。

昔、ジミ・ヘンドリックスがギターで馬の鳴き声とか蒸気機関車の音を再現したのを聞いた時ほどの感動はないのですが、まあよくできています。あと象の鳴き声といえばやっぱりエイドリアン・ブリューだな、と思いました。


Animal sounds on violin - YouTube

5月15日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「のほほんゲーム日記」さんです。

ネトゲ・ネットワークゲーム・オンラインゲーム・RPGなどの出来事日記&データメモを載せてます。ゲーム情報はオマケ!?

というブログさんです。

はじめまして、管理人の姫です。趣味でゲーム出来事を書きながら情報を載せていたらいつの間にか情報の方が増えてしまいゲーム日記というかゲーム情報に近いかもです。

最近はMHW(モンハンワールド)とかWarframeとかを遊ばれているようです。でもそのプレイ日記をブログで書かれてはいないので最近の更新状況はちょっと寂しい感じです。

ということで日進月歩のゲーム業界に対してほとんどブログは更新されていないので紹介するにはちょっとなって感じなのでこれからがんばってブログを更新して欲しいなと思いました。

そんな感じのラッキーさんでした。

My son saw this dust devil forming behind us and it only took seconds to become the biggest dust devil I had ever seen. Thanks to all the sand for making it visible.

英語では「dust devil」、日本語では正式には「塵旋風(じんせんぷう」、一般には旋風(せんぷう、つむじかぜ)や辻風(つじかぜ)と呼ばれるやつです。地表付近の大気が渦巻状に立ち上る突風の一種です。

塵旋風 - Wikipedia

一見、竜巻のように見えますが、

これらの気象現象は竜巻(トルネード)と誤認されやすいが、塵旋風と竜巻は定義や発生要因が根本的に異なる。

なんだそうです。

私はまだ生で「つむじかぜ」を見たことはありません。


Dust Devil in Vulcan May 5 2018 - YouTube

To play Killmonger in "Black Panther," Michael B. Jordan had to be covered in 3,000 prosthetic dots. Makeup artist Joel Harlow created Killmonger's hashmarks for the movie. The FX artist designed each in a mold, which was made from a glue-like material to stick to Jordan's skin.

映画「ブラック・パンサー」のエリック・"キルモンガー"・スティーヴンス役をやったマイケル・B・ジョーダンさんですが、体につぶつぶというか細かいドットのような模様があるんですが、あれはCGではなくこのビデオにあるように実際に体に貼り付けているようです。

ってことは上半身裸のシーンを撮る度にこうやってドットを貼り付けているってことなのかな?そりゃたいへんだ。

観た人それぞれ違うんでしょうけど、あれ、気持ち悪いと思う人もいるでしょうね。

それにしてもすごい体してるなあ。


How Michael B. Jordan's "Black Panther" Makeup Was Done -- Exclusive Behind The Scenes - YouTube

Atomic Heart is an adventure first-person shooter, events of which unfolds in an alternate universe during the high noon of the Soviet Union.

PC/PS4/Xbox Oneで遊べるロシアのモスクワにあるMundfishというデザイン会社製のFPSゲーム「Atomic Heart」の紹介ビデオです。

なんかこれまでの米国製のFPSゲームとはちょっと雰囲気とか敵キャラが違っているところがあって面白そうです。まずこのビデオの音楽が絶対他とは違うんですが、ゲーム中の音楽もこんな感じになるのかなあ・・・。

今年中にリリースされる予定だそうです。


Atomic Heart - Official Trailer - YouTube

HotStepper is your first Augmented Reality sidekick to any destination on Earth. HotStepper features a confident dude who, when he's not dancing, will walk you to any location you need to go.

ARを使って道案内してくれるスマホアプリといえばカメラで写した画面内に矢印の絵が出てきて、その矢印の通りに進めば目的地に着けるよ、というものなんですが、それじゃちょっと味気ないと感じたのか、この「HotStepper」というAR道案内アプリではパンツ1枚のダンス好きなおじさんが「俺につきて来なよ!」って感じで道案内してくれます。

試しにダウンロードしてみましたが、日本でのなんとか使える感じです。

ただ、目的地に着くまでずっとこのおじさんと一緒か・・・と思うとちょっとあれなんですが・・・。

ダウンロードはこちらからです。iOS版しかないようです。

HotStepper


HotStepper from Nexus Studios on Vimeo.

ホームページはこちらです。

HotStepper: An AR experience for iOS

5月14日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「うちのももんが」さんです。

アメリカモモンガきょろみにファミリーの飼育日記

というブログさんです。モモンガってペットにできるもんなんですね。

右サイドバーにはたくさんのモモンガの写真が掲載されているんですが、現時点ではいったい何匹のモモンガを飼われているかよくわかりません。モモンガの寿命を調べてみたらだいだい10年ぐらいのようです。ってことはみんな現役なのかな。

ちなみに記事では写真付きでいろいろ書かれているんですが、素人が見るとどのモモンガも同じに見えるんですよ。なので何匹いるのかがよくわからないんです。

それにしてもモモンガといえば空を飛ぶってイメージがあるんですが、家の中で飛ばしているのでしょうか。飛ばなくてもストレス溜まらないのでしょうか。なんにしてもモモンガを飼っている人は実生活で会ったことないしブログで飼っている人も今日初めて見たので色々興味深いです。

ちなみにこの記事を書くためにネットでモモンガを検索していろいろ調べてみたんですが、飼育できるモモンガはアメリカモモンガとフクロモモンガの2種類がいるようなんですが、今日のラッキーさんが飼われているのがどっちなのか私には全然わかりませんでした。

ということで、ちょっと変わったペットを飼ってみたいとか逆に今日のラッキーさんのブログを見てモモンガを飼ってみたくなるかもしれないので是非今日のラッキーさんのブログにアクセスしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

ゴールデンウィークがあったりして随分お休みさせて頂いたモダシンラジオですが、今回のゲストは最近ではミニサイト作り職人として有名なブログ「WADA-blog」の和田さん(@wada_akiko)さんにシェアハウスについて色々聞いてみました。あ、和田さんの最近の著書はこれですね。

ミニサイトをつくって儲ける法 ミニサイトをつくって儲ける法

で、なんでシェアハウスかというとですね、和田さんのFacebookとか見ていると定期的に住んでいる場所、つまり借りるシェアハウスが変わっているんですよ。そんなわけできっとシェアハウスの達人なんだろうなと思って今回録音してみたんですが、これがもうなんというか目から鱗と言いますか、まあ人それぞれシェアハウスといえば思い浮かぶイメージがあるかと思うのですが、私のそれが完全に払拭されたというかぶっ飛ばされてしまいました。

和田さんの住んでいるシェアハウスはとても楽しそうで、私も独身だったらシェアハウスに住みたい!って思わせるほどです。

ということで、まずはあなたが考える/想像するシェアハウスというものを頭に思い浮かべつつ、今回のモダシンラジオを聞いてみてください。楽しいですよ。今回は会場の終わりの都合で8分48秒と超コンパクトになっていますので聞き始めたと思ったらすぐに終わるんでお気軽にどうぞ。

さて、そんなモダシンラジオですが、以下のRSSのリンクをiTunesにドラッグ&ドロップしておくと毎回自動で更新されるのでよろしければ購読よろしくお願いします。

http://www.aivy.co.jp/BLOG_TEST/nagasawa/ms-radio.xml

あと、iTunes Storeにも登録しているのでそこから購読することも可能です。iTunes StoreのURLはこの記事の最後の方で紹介しますね。

今すぐ聞く、という方は以下のFlashプレイヤーかaudioタグによるプレイヤ−、またはリンクからファイルをダウンロードして聞いてみてください。

過去のアーカイブはこちらです。

モダシンラジオカテゴリ

95-234回目

94回目までの過去アーカイブはこちら

iTunes storeにも当番組を登録してあるのでアカウントを持っている人はそちらでレビューを書いていただけるととても嬉しいです。

iTunes StoreのModern Syntax Radio Showのページ

ではまた来週!

5月13日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「豊かで幸せな自分に還る」さんです。

豊かで幸せな自分に還るための気づきを発信しております お気軽にお越しください

というブログさんです。

ブログを読んでみますと、感謝と喜びに満ちた記事が並んでいましたので牧師さんかなんかかと思ってプロフィールを読んでみたら、

道楽はジョギング(歴18年)&ウォーキングです! 自然をこよなく愛するようになってきました

とだけ書かれていました。

ということで、愛と感謝と喜びに満ちた記事が並んでおりますので心が疲れている方は今日のラッキーさんのブログを読んで精神の安定を得てみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

5月12日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「Jay's Room」さんです。

思ったこと、感じたこと、未来の自分に伝えたいことを記していきたい

というブログさんです。

ブログシステムはMovable Typeを使われています。私と同じMTなのに全然違うデザインだなあと思いました。

基本的にはテック系のブログさんなんですが、残念なのは2014年9月から更新が止まっているというところでしょうか。

いやー、同じMTユーザなので非常に残念です。MTもバージョン7が出るようなのでバージョン7へのアップグレードとともにまたブログを再開して欲しいものです、

そんな感じのラッキーさんでした。

From the outer reaches of space to the small-town streets of suburbia, the hunt comes home in Shane Black's explosive reinvention of the Predator series. Now, the universe's most lethal hunters are stronger, smarter and deadlier than ever before, having genetically upgraded themselves with DNA from other species. When a young boy accidentally triggers their return to Earth, only a ragtag crew of ex-soldiers and a disgruntled science teacher can prevent the end of the human race.

ある子供が間違ってプレデターを地球に召還してしまったわけですが、そのプレデターは他の種のDNAでアップグレードされておりまして、そんなプレデターと元軍人と科学の先生が戦うってお話なんでしょうか。

プレデターはシュワルツネッガーが主演した一番最初のやつが一番面白いと思っていて、その後の作品は惰性で見ているもののそれほど面白いと思ったことはないのですが、今回のやつはどうなのかなあ。まあまた惰性で観ちゃうんでしょうけど。

米国での公開が2018年9月14日とのことなんで、日本ではまだまだずっと先ですね。


The Predator | Teaser Trailer [HD] | 20th Century FOX - YouTube

映画「Deadpool 2」の最新予告編にデビッド・ベッカムが登場しているのですが、いろいろネタが細かすぎて面白いんだけどよくわからないです。

ベッカムの声は変、と劇中(?)で言っているのを見てむっとしているベッカムのところに「ごめん」というメッセージが来てその後Deadpoolが家にやってくるわけですが、このあたりのネタがほんとわかんないw

ワールドカップで「イタリアがオランダと戦わないのが楽しみ」とかどういう意味なんだろう。

で、最後はベッカムが何に怒っていたのかを語るわけですが、それはライアン・レイノルズが過去に出演した映画についてでした(知らないのばっかり)。で、それに対して「Boltneckは面白ぞ」と逆ギレして終わるわけですが、ほんとよくわかんないけど面白いからいいか。


Deadpool 2 | With Apologies to David Beckham - YouTube

今年のGoogle I/Oのレポート記事は読んでいたのですが、「Google Duplex」のデモビデオ観たら予想していた遙か上を行っていてびっくりしてしまいました。

記事だとこんな感じの表現なんです。

「Googleアシスタント」の6種類の声や会話モードなどの新機能 予約電話代行も - ITmedia NEWS

同社の新しいAIシステム「Google Duplex」(双方向に送信可能な、という意味)により、アシスタントが複雑な文章や早口の声を理解できるようになり、電話での会話に対応できるようになった。まだ開発段階ではあるが、これにより、レストランや美容院の予約をユーザーに代わって実行する。
ユーザーが予約したい日時を命じると、アシスタントはオンライン予約サービスがある店舗であればそれを利用し、ない場合は電話して相手と人間のように会話をし、予約する。

なんかイメージとしては、「Googleアシスタント」に「○月○日12時に美容院予約して」と言うと、その先はよくあるオートアンサー型のシステムのような感じで電話してお話をまとめるのかと思ったら、もう完全に人間が対応しているようでした。

デモでは「火曜日の午前中10時から12時に美容院を予約して」とGoogleアシスタントに依頼したら、というものをやっており以下のビデオでは1分10秒から始まります。

ほんとにびっくりするのは美容院の人が「Sure.give me one second」(少々お待ち下さい)と言ったのに対して「Mm-hmm」(ふふん)って答えているところでしょうか。まるでほんとに日常会話です。

で、その後時間の交渉までするんですよ。デモが終わった後に観客が「うおー!」って言うのもわかりますよ。

さらにこの技術はオンラインで予約できないような小さなレストランを予約するのにも有効なんだけど、その場合はお店の人が英語がちょっと苦手という場合もあるわけでそういう場合の例もデモしています。上のビデオでちょうど3分ぐらいから始まります。この無茶苦茶な会話をちゃんと処理しているのすげー。

これ、日本語版はどうなるんでしょうね。非常に楽しみです。

サッカーフィールド(ピッチ)をドローンで空撮したらあらびっくり。こんなことになっていたようです。

A%20soccer%20field

(redditの埋め込みコードを生成しようとしたらレスポンスが返ってこないのでスクリーンショットで)

こんな感じで空から見てみないとわかんないようなもの(地上絵みたいなやつとか)っていろいろあるんでしょうね。

A soccer field I spotted while flying my drone around : NotMyJob

5月11日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「ふるさと納税 人気」さんです。

ふるさと納税で人気の返礼品を紹介します。

というブログさんです。ああ、なるほどなあ。

2014年からふるさと納税制度を活用しています。海産物や肉など地域の特産品を家族と一緒に楽しんでいます^^実質2000円の負担でお得な返礼品を活用しないと損です。しっかりと制度を理解して、美味しいものをいただきましょう!

私はふるさと納税ってやったことないんですよ。確定申告は毎年やっているんですがその時の申請作業が面倒かなあ、ってことで。とはいえ、お得であるというのは理解しているので一度チャレンジしてみてもいいかもしれません。

そんなわけで何か自分にあったいい返礼品はないかな、ってことを念頭に今日のラッキーさんのブログを読んでみます。

ほうほう、お掃除ロボットなんてものもあるんですね。

なんてことを思いながら読んでみたのですが、なんか純粋にふるさと納税の返礼品を紹介するってよりは楽天のアフィリエイトへの誘導がメインって感じでした。ちょっと残念だなあ。記事タイトルもバリバリSEO意識していますしね。

とはいえ、ふるさと納税やってみようかという気にはなったのでまだやった事無い人は私のように今日のラッキーさんのブログにアクセスしてその気になってみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。


Tony Giles is a world traveler based in Teignmouth, England. He's got the spirit of an adventurer, having visited over 125 countries and all seven continents, all without sight. Born with a rare eye condition, Tony lost his vision completely at the age of 9. Despite being blind and 80% deaf in both ears, nothing could hold Tony back. After going on his first adventure at age 16, he was bit by the travel bug and has been exploring the world ever since.

イギリス人のTony Gilesさんは9歳の時に視力を失いさらに80%ほど難聴なんだそうですが、16歳の時に米国に旅したときにとても興奮したことから、これまでにひとりで125カ国も旅しているそうです。

旅行先では普通の人が行くような博物館とか寺院などには行かず、オーディオガイドを使って気になった場所に行きその雰囲気を楽しんだりモノに触ったりするそうです。

「目が見えないんだからどこに行っても同じなんじゃない?」って言われるそうなんですが、どの国も市も街も全部違うそうです。

いやー、なんか考えさせられますなあ。


Traveling the World, Solo and Without Sight - YouTube

This is a recreation of a scene that is only on screen for a brief moment in Star Wars: The Force Awakens when we are first introduced to Rey and see her scavenging through a broken down Star Destroyer.

映画「スターウォーズ フォースの覚醒」の最初の方でレイが大破したスター・デストロイヤーの中から部品を探索するという印象的なシーンがあるのですが、そのシーンをLEGOで再現したというものです。

いやー、普通LEGOで作るっていえば元気なスター・デストロイヤーでしょ。しかも映画の1シーンをだなんて!

非常に素晴らしいと思うのですが、作った後はどうするのかな。飾って置ける場所ってあるのかな。


TIMELAPSE: Lego Star Destroyer (Star Wars: The Force Awakens) - YouTube

先日、母の日に送るお花を選びにお花屋さんに行ったのですが、そこは割と珍しい植物が多くて気に入っているのですが、面白いなあと思ったお花のほとんどが暖かい国の植物のようで、冬寒くなる実家の仙台だと冬に枯れてしまうかもね、なんて言われてしまいました。

で、そこにウツボカズラがありまして、「おおこれは!」と思ったんですが、これもまた寒さには弱いようで断念した次第です。結局アンスリュウムを贈ることにしました。アンスリュウムでも耐寒性ないんですがまだましかなあってことで。

そんなわけでウツボカズラといった食虫植物のビデオです。ちゃんと虫を捕獲するところもばっちり出てきます。

ハエトリグサなどは一度虫を捕獲して葉を閉じたら2〜3日は開かなくなるそうなんでこれだけ沢山見れるのは嬉しいです。

体の大きな蜂とかカエルなどを捕獲している映像はなかなかすごいです。


True Facts : Carnivorous Plants - YouTube

Time lapse from dash cam of the wall of lava consuming the Ford Mustang.

米ハワイ州ハワイ島で起きたキラウエア火山の噴火による溶岩が道路までやってきて止めていた車を飲み込む様子をダッシュカムで撮影したビデオです。

私は本物の溶岩というのを肉眼で見たことがないのですが、どれぐらいまで近づけるもんなんでしょうか。900度〜1100度なんて想像できない(><)


WXChasing - Time lapse from dash cam of the wall of lava consuming...

5月10日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)」さんです。

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPodなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。 Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

いやー、どえらいブログが当選しちまったなあ・・・。

ということで、日本が世界に誇るMac情報サイト「Macお宝鑑定団」のブログが当選です。

Mac使ってて「お宝」知らない人、いませんよね?

最近海外のMac系情報サイトを見ていると突然「Otakara」って単語が出てきびっくりするときがあります。あのMacRumorsでもしっかりと1ページ使って紹介されています。

https://www.macrumors.com/roundup/macotakara-jp/

Mac Otakara is a Japan-based site with connections to the Asian supply chain and Asian accessory manufacturers. The site often shares information obtained from original sources alongside information gleaned from other Chinese and Japanese rumor sites.

ここでも説明されているように管理人であるdanboさんは台湾とか中国のメーカーや工場に取材して情報を得ていたりするんでそんじょそこらのMac系情報サイトとはレベルが違うんですよねえ。

そのdanboさんですが、一部ではボスと呼ばれていたり、逆らうと海に沈められるなどと言われていますが、実際に会うとそんなことはなく実に温厚で親しみやすい方です。モダシンラジオにも出ていただいたことがあるぐらいいい人です。あ、AppleのCEOのティム・クックとはメル友だって言ってましたよ。まあ私はスティーブ・ジョブズの部下でしたけど。

ということで、Macユーザで知らない人はいないかもしれませんがもし知らなかったらこれからは毎日アクセスしてMac関連の情報をゲットしてみてください。

ちなみに最近だとITmediaのYouTubeチャンネル「ITmedia NEWS」に出て例によってコアなお話をいっぱいしておりましたのでそちらもどうぞ。


スペシャルゲストはDANBOさん、Drikinさんも乱入か!! 何が起きる? 何かが起きる!【ITmedia NEWS TV】

そんな感じのラッキーさんでした!

Ahead of the #Oscars here's a VFX breakdown of our work on #ExMachina, which brought us our third Oscar for Best VFX!

イギリスのVFXプロダクション「Double Negative」が公開した2016年アカデミー視覚効果賞を授賞した映画「エクス・マキナ」のVFXの舞台裏です。「Double Negative」は「Blade Runner 2049」でも2017年のアカデミー視覚効果賞を授賞してますね。

といっても正直よくわかんないです。

主人公の女性はてっきり緑色のスーツを着てるんだと思ったらそうではなくて、で、どうしてこういうスーツ着ててもCGと入れ替えができるのかよくわかりませんでした。分かる人には分かるって感じなんだろうなあ。


Ex Machina | VFX Breakdown | DNEG - YouTube

一応「エクス・マキナ」の公式な予告編も貼っておきますね。これみて興味もったらDVDでもレンタルしてみてください。


最初はお掃除ロボットに興味ありげな感じで近づいて行くわけですが、大丈夫そうかなあって感じで近づいていったらあらびっくりって感じでしょうか。面白かったので3回ほど見ちゃいました。

言葉が笑い声だけなんでどこの国なのかわかりませんが、この部屋のレイアウトとか猫の数とか考えると日本の猫カフェなのかなあ。


Cats scared by cleaning robot - YouTube

Raw video from the NASA archive shows gravity winning again.

火星考古学者のBrian HopjinsさんがNASAが所有するアーカイブからピックアップして編集した月面上で転ける宇宙飛行士の映像集です。

月面の足下の感じがわからないのですが、歩きづらい感じなんですかね。

あと一度転ぶと起き上がるのも一苦労なんですね。これは気づかなかったよ。


Astronauts falling on the Moon, NASA Apollo Mission Landed on the Lunar Surface - YouTube

Was replacing a gaming tv for my son and almost made it. Can't hide this from the wife

子供のゲーム用テレビとしてネットで見つけた$400の4Kテレビを買ってきたお父さんなんですが・・・

家に搬入しようとした際に事件は起こりました。

家族からは「Are you kidding?」(ふざけているの?)とか「Are you joking?」(冗談なの?)と言われています。

個人的には画面が割れてないのでこれぐらいだったら大丈夫なんじゃないかと思うのですが無事動いたのかなあ。

にしてもこれが実際に自分の身に起こったらちょっと洒落にならないですね。


Television Fail. Won't be playing Fortnite - YouTube

5月9日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「くにろく 東京食べある記」さんです。

なるほど、「食べ歩き」ではなく「食べある記」なんですね。

東京にお住まいなので東京各地のグルメ情報を書かれています。記事は場所とカテゴリでタグ付けされているので見つけやすくて非常によいです。

お店も気楽に入れるカジュアルなお店からジョエル・ロブションのような超高いお店までカバーされているのでその時の予算に応じていろいろ選べるというのも素晴らしいです。

で、レビューもしっかりと褒めるところは褒めるし、ちょっとあれだなと思ったところもしっかり書かれているのもいいです。こういうのは場数をこなしていないとできないんですよねえ。ネットでネガティブな事書くとそれに反応する人も少なくないわけで、そういう人達に毅然と対応するには経験や情報量がないとだめですからね。

そんなわけで地元のカテゴリの記事を読んでみました。なるほど、どれも素晴らしいのですが残念なこともありました。というのは、飲食店って栄枯盛衰が激しくて古い記事のお店だと今はもうなくなってしまっている場合があるんですよ。既になくなっているお店の記事読んでもなあ・・・と思うわけですが、これはグルメブログをやられてる方全員の問題なんじゃないでしょうか。既になくなってしまったお店の記事を残して置くべきか削除すべきか・・・。

ちなみに会社がある地域の情報はないかなあと思ったのですがそれはありませんでした。非常に残念です。

んで、今日のラッキーさんはサントリーさんのBAR-NAVIブログというところの公式ブロガーのようで、そちらでも記事を書かれていました。その他いろいろ明るい場所で活動されているようです。

ということで、非常におすすめできるブログさんかと思いますので東京にお住まいの方は是非一度アクセスしてみてください。

あ、地元が福岡とのことで福岡に帰省したときに訪れたお店の記事もありますので福岡に行かれる/住んでいる方も是非どうぞ。

そんな感じのラッキーさんでした!

A Parody Mashup of Avengers Infinity War and Toy Story

「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」と「トイ・ストーリー」のマッシュアップ映像です。

このビデオだとアベンジャーズとトイ・ストーリーのチームはいい戦いっぷりをしていますが、トイ・ストーリーのチームは所詮おもちゃですからねえ。特殊能力を持ったアベンジャーズの連中には到底敵うわけないと思いますが。


Avengers: Infinity War and Beyond Trailer (Toy Story Mashup) - YouTube

Crokinole(クロキノール)という卓上ゲームがあるんですね。知りませんでした。

クロキノール

クロキノール(Crokinole、発音は[ˈkroʊkɪnoʊl] KROH-ki-nohl)またはクロックノールは器用さを競うボード・ゲームの一種で、シャフルボードやカーリングをテーブル上に収まるサイズにしたようなものである点でpitchnutやカロム、ビー玉遊び、おはじき、shove ha'pennyに類似している。円形の遊戯面を用い、プレイヤーは代わりばんこにより高得点の領域にディスクを弾き入れようとすると同時に相手のディスクを弾き出そうとする。

基本的にはカーリングみたいなもの、という理解でよいかと思います。

以下はその大会の最終戦の模様です。これを見ると「なるほど」と理解できると思います。


Crokinole 2017 New York Final - Conrad v Walsh - YouTube

ディズニーランドのスプラッシュ・マウンテンの最後でどーんと落下するところがあるんですが、その瞬間は毎回撮影されていて気に入ったら購入することができます。

そんなわけで、その瞬間にいろいろな表情とかアクションをしている人達がいるようでそれをまとめたものです。

新聞読んでいたりゲームしていたりみんながんばっているなあ・・・。

ちなみに私は引きつった顔で「きゃー!」というのでいっぱいいっぱいです。

Best of Splash Mountain
Best of Splash Mountain - Imgur
Beat Saber is a VR rhythm game where your goal is to slash the beats which perfectly fit into precisely handcrafted music.

現在STEAMで配信中のVRリズムゲーム「Beat Saber」は赤いセーバーと青いセーバーを使って向かってくる赤と青のオブジェクトを該当するセーバーで切るというものです。

製品ページではプレイヤーの目線での映像のビデオがあるんですが、これはこんな感じで映像とプレイしている人を一緒に観るのが楽しそうですね。


If You Want to ESCAPE with Me...Beat Saber

HTC ViveとかOculus Rift、Windows Mixed Reaklityに対応で2050円ですって。安いなあ。

Steam:Beat Saber

5月8日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「主婦のゲームな日々ぷらす。」さんです。

ゲーム・マンガ・アニメ大好きです♪

という方のブログです。

で、ブログはかなり長い間放置されていて最近になってようやく2記事ほど更新されたって感じです。

最近の記事は3月14日に2つなんですが、その前の記事の日付けは2013年4月9日でした。5年も放置されているとその間にゲームもVRなんかが登場してきたりで様変わりしてますよね。あ、Nintendo Switchも発売されてますね。

で、ゲーム好きということで最近はFate/Grand Order FGOというのをやられているようです。ペルソナ3 ダンシングムーンナイト & ペルソナ5 ダンシングスターナイトは欲しいなあと思っているそうです。

そんなわけでせっかく再開されたのでまたゲームについてあれこれ書いて欲しいな、と思った今日のラッキーさんでした。

東京大学名誉教授、明治大学教授の杉原厚吉先生の作品です。

いわゆる光学イリュージョンというやつでしょうか。右を指している矢印を180度回転してもあら不思議、また右を指しているじゃないですか。

Video by physicsfun | Find, Make & Share Gfycat GIFs

杉原先生の同じようなあら不思議な作品は他にもあるんで興味ある人は検索してみてください。例えばこんなのもあります。

子供が歌った「You Are My Sunshine」の波形をタトゥーとして腕に彫ったそうです。カメラでタトゥーを認識させると子供の歌声が再生されました。

といっても本当に波形をカメラで読み取っているわけではなくて、このタトゥーが一種のバーコードとかQRコードのようなものになっていて、波形を認識するとリンクしている先のサウンドファイルを再生する、という仕組みになっているようです。

で、こういうサービス(タトゥーを認識して音を再生するサービス)があるようです。詳しくは「SKIN MOTION」のホームページをご覧下さい。

まあ、タトゥー入れちゃったらこういうギミックもあると楽しいかもです。


Cutest soundwave tattoo ever! - YouTube

Woman shows off hologram generator at tech convention

扇風機のような感じで羽が回転することでホログラムにような映像を生成するデバイスをデモする女性のビデオです。これはホログラムではなくプロジェクター・スクリーンが回転して3Dのように見える映像を投影しているそうです。

にしても、こんな感じでどんな映像でも3Dホログラムっぽくできるし、機材もこんだけコンパクトなんで近い将来は3Dホログラム的な広告が街中に溢れるんでしょうね。

それにしても・・・デモ映像が権利侵害だらけだなw


Cool Hologram Generator - YouTube

Watch what happens when unsuspecting New Yorkers witness a crazy karate prank where a street lamp, a motorcycle, and even a water hydrant get destroyed.

「カラテ・キッド」というテレビドラマの続編「コブラ・カイ」(コブラ会)というのが放送されるそうで、それに関連したイラズラです。

2人の俳優が仕掛け人で喧嘩をするのですが、子供の方が空手を使ってバイクや街のあれこれを壊すというイラズラをやっております。事情を知らない周りの人達はびっくりでしょうねえ。


Karate Prank NYC - YouTube

5月7日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「日替わりブログ」さんです。

写真と共に、日替わりで様々な話題を語ります。

というブログさんです。

いろいろ雑多な話題を取り上げているのかな、と思ったら基本的には鉄道ですね。撮り鉄です。電車の写真を撮影しにお出かけされて撮影したものをブログで紹介しつつ、その時々の話題のあれこれについて書くというスタイルのようです。

で、びっくりしたのが今日のラッキーさんは女性というところです。女性でこれだけ鉄道に熱中されている方ってとても貴重なのではないでしょうか。

さらにすごいのが更新頻度が2〜3日に1回なんです。2〜3日に1回、鉄道の写真を紹介しているんですよ。もうほぼ毎日鉄道の写真を撮っているんじゃないんでしょうか。

さらにさらにすごいのが、どの記事も非常に丁寧にある程度の文章量と写真点数で書かれているというところです。いやー、ほんとに素晴らしいブログだなあ。

あ、遅くなりましたが今日のラッキーさんのプロフィールです。

千葉県在住。写真歴は10年くらい、下手の横好きです。鉄道、飛行機、戦闘機、鳥など、動く被写体が好きです。スナップ写真も撮影します。機材はキャノンがメイン、ボディは7D、レンズは10-22、20-35、18-135、18-200、70-300、100-400、500、50/2、35/2など、フィルムでは中判も使います。

鉄道だけじゃなくて飛行機、戦闘機も好きなのか・・・

ということで、これらの要素にぴぴっと来る方であれば非常に気に入るブログさんかと思いますので是非アクセスして読んでみて下さい。

そんな感じのラッキーさんでした!

5月6日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「気まぐれに探検するぞ!」さんです。

アメーバピグの世界を楽しんでいた僕が、新しい楽しみを見付け、気まぐれな日常をお送りするブログです!!

というブログさんです。

プロフィールはこんな感じです。

シンプルなモノクロデザインが大好きな管理人が、オリジナルデザイン作成から商品紹介までできるように日々精進しています。

1972年1月11日生まれだそうです。46歳ですね。

お仕事は何をされているのかわからないのですが、「おりでざ工房」というホームページでオリジナル・デザインのTシャツを販売されていました。作品については、

アルファベットや漢字などの文字を使って、ドット文字を作り、シンプルで単色系又はモノクロ基調の商品を紹介しています。

格子をつくりそのドットを埋めることで文字をデザインしていくということで、いわゆるイニシャルTシャツみたいな感じなのですがちゃんとデザインされていますし、1枚2400円とリーズナブルなので自分のイニシャルで気に入ったデザインがあったら購入してみてはいかがでしょうか。

で、こちらのホームページにもブログがありまして、そこでは主に新商品についての説明をしているのですが、今日当選した方のブログはそれの紹介とあとは日常的なテーマについて書かれていました。例えば最近だったらゴールデン・ウィークとか昭和の日とかそういうやつですね。

あ、ブログはほぼ毎日更新されていて素晴らしいかぎりです。今後もこの調子でがんばって欲しいです。

そんな感じのラッキーさんでした。

お、そうだ、今日で大型連休も終わりですね。明日は朝起きれるかなあ。

5月5日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「トレヘン。」さんです。

遊んだゲームの日記です。(更新超不定期)

というブログさんです。

どんなゲームかなと思ってカテゴリを見てみたらこんな感じになっていました。

FF11 (395)
FF14 (24)
競馬 (89)
雑記 (89)
音楽 (4)
マンガ (1)
ゲーム (14)
スポーツ (4)
PSO2 (13)

最近はPSO2をやられているようです。

ゲームをやられていない時期はブログを書かないようで、更新頻度には結構ばらつきがありました。

とはいえ、2006年からやられていて現在に至っておりますのでそれはそれで素晴らしいですね。

ということで、PSO2をやられている方は今日のラッキーさんのブログにアクセスしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

5月4日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「塵芥撰述」さんです。

昨日に引き続き4文字熟語のブログ名のブログさんなんですが、この4文字熟語の意味がわからなかったので調べてみたのですが、これは作られた4文字熟語っぽいですね。

塵芥というのはチリとかゴミという意味で「じんかい」とか「ちりあくた」って読むようです。撰述は「せんじゅつ」と読むんですが、書物を著すことを意味するようです。なので合わせるとゴミのような内容を書くってことになるのかな。いわゆる謙遜ってやつですね。

んで、「塵芥撰述」で調べてみると森武之助さんという方が書かれた同名の本がありました。これと何か関係があるのでしょうか。プロフィールを拝見しましたが特にそれっぽい記述はありませんでした。

で、どんなブログさんかというと、

映画・音楽・読書など趣味やニュース記事・ブログパーツ紹介、日常生活の徒然を言いたい放題。

ということなんですが、最近はtwitterでのつぶやきをまとめるという形式になっておりまして、なんだかよくわかりませんでした。

でも1日に結構つぶやいているんですよ。twitter社もこんだけの数の埋め込みtweetを配信しているなんてさすがだなと思いました。

そんな感じのラッキーさんでした。

さて連休中の私ですが、夜にテレビで面白いのがないので世界卓球を見ております。女子が強いので見てて気持ちよいですね。それにしても準々決勝で戦うはずだった韓国と北朝鮮が突然合同チームを作り準決勝に進出するって漫画でも見たことないぞって思いましたよ。

5月3日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「行雲流水」さんです。

執着することなく物に応じ、事に従って行動してみたいものです

というブログさんです。

「行雲流水」というのは「こううんりゅうすい」と読みまして、

空をゆく雲と川を流れる水のように、執着することなく物に応じ、事に従って行動すること。

という意味の4文字熟語のようです。

プロフィールを拝見しますと、

名前:ようすけ
年齢: 40代
職業: プログラマー
休日の料理は趣味程度にこなす40代
おばあさんの知恵袋的なことに興味あり

とのこと。

プログラマーとのことですが、あまりテック的な記事はなくて料理とか芸能とかレースとかそれこそおばあさんの知恵袋的な記事が並んでいました。カテゴリもシンプルにこれだけです。

モータースポーツ
写真集
家電
料理
日記
知恵袋

月次アーカイブがないのでいつから書かれているのかとか月にどれぐらい書かれているのかわかりませんが、2〜3日に1回ってぐらいの更新頻度かな。

ブログは無理せず自分が興味を持ったことを純粋に記事として取り上げているって感じでいいですね。

こんな感じでゆっくり長く続けて欲しいなと思いました。

そんな感じのラッキーさんでした。

さて、GW中の私ですが、部屋の掃除を始めたら全然終わらなくって今日で2日目となりますが、まだ終わっていません。最終目標は衣替えなんですが、その手前で断舎利的にいろいろなハードウェアやケーブルを捨ててたりします。あと何日で終わるかなあ。まあ、休みはまだまだあるんで楽しんでお部屋のお片付けをしようと思います。


5月2日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「あゆちんのどんとやらかしちゃおう☆」さんです。

題名は勢いだけ。。。そう。。。わたしは今日も北風ピーポー吹いている。。。。でもがむばって生きるもんっ☆ポジ子になるもんっ☆みんな応援よろしくね(´3`)chu♡

という女性の方のブログです。

プロフィールには珍しく生年月日が記載されていました。日にちだけならうちの妹と1日違いですね。

で、プロフィールに趣味が書いてあるのですが、

・鉄道-モノレール最高!
・お笑い-嵐がすきです!
・恋愛-言ってみただけです!

女性で鉄道が好きというのは珍しいですね。

で、ですね、職業は会社員と書かれていたんですが、ブログを読んでみると女子校で先生をやられているようです。これはいったいどうしたことなんでしょう。会社員やってた人が大学の先生になるってパターンは見たことありますが、女子校ってことは中学とか高校とかですね。そこの先生になるなんてびっくりです。

んで、さらにびっくりするのがですね。ブログを開始したのが今日のラッキーさんが高校生の頃だったそうです。もうね、記事を読む度にびっくりですよ。まあブログを開始したのが2004年でもう14年ほど経ってますからね。

というわけで、最初の頃からブログを読みますとひとりの女性の14年間を短時間で知ることができますので、ぜひ今日のラッキーさんのブログにアクセスしてみてください。はっきりとは書かれていませんが、どこかの時点で変化を知ることができると思います。

それにしても先生が嵐のファンだったら生徒と盛り上がるだろうなあ。

そんな感じのラッキーさんでした。

5月1日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「まるこのおぼえがき」さんです。

BlogPeopleでの登録は「地球の反対側で愛をつぶやく」というブログ名なんですが、いつの頃からか「まるこのおぼえがき」という名前に変えられたようです。

で、「地球の反対側で愛をつぶやく」ということなのでオーストラリアあたりにお住まいなのかと思ったのですが、プロフィールとかそういうのがいっさいないのでよくわかりませんでした。

そんなわけで記事を読んでみました。保守系のブログさんって感じでしょうか。記事カテゴリはこんな感じです。

日本政治 (4)
フランス政治 (18)
フランスの日本情報 (3)
ヨーロッパの話題 (9)
日本人の自然観 (0)
日本の景観 (1)
日本人の歴史観 (3)
日本応援 (29)
反日/国内外 (32)
特亜三国 (37)
メディアリテラシー (24)
祈り (38)
民主主義とは何なのか (6)
言語/言葉 (5)
民族/文化/文明 (17)
宗教/スピリチュアル (1)
国籍 (3)
移民/外国人参政権 (20)
人権擁護法案 (5)
おうちラジオ (12)
原発・放射能 (9)
【なおこ】編 (172)
選挙 (12)
安倍政権 (24)
男女・子育て (10)
オリンピック (8)
青黄赤 (11)
世界遺産登録 (7)
未分類 (2)

ということで、保守系の記事が好きな方は今日のラッキーさんのブログにアクセスしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

COTOBACO

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このアーカイブについて

このページには、2018年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。