サイト内検索:

風で走る木で組み上げられた走る浜辺の生き物的な「UMINAMI」

UMINAMI, the new strandbeest doesn't have hinging joints like the classical strandbeests. So they don't get sand in their joints and you don't have to lubricate them.

こういうのなんていうのかなあ。オブジェでもないしロボットでもないしなあ。

風を受けてまるで生きた生物のように浜辺を走るやつです。

名前がUMINAMIというのですが、これは「海波」ってことなのかな。

まあそれはさておき、音楽とともに実にいい感じで海辺を走っていてずっと見ていると前の方に人が入っていてその人がいろいろがんばっているんじゃないかって気になってしまいました。

なんでもコンピュータ制御の今の時代にこういうのっていいですね。


UMINAMI 2018 - YouTube

blog comments powered by Disqus

COTOBACO

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2018年8月10日 19:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「グリーンバックをタトゥーに取り入れてみると」です。

次のブログ記事は「レーザーを使ってあっという間に彫金する様子」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。