サイト内検索:

2018年11月アーカイブ

Queen Rehearsing We Are The Champions In The Studio

Queenがスタジオで「We Are The Champions」の録音をしているのですが、これがアルバムに収録されたものなのかよくわからないので「リハーサルしている」という表現をしているようです。

あ、映画「ボヘミアン・ラプソディー」はもう見ましたか?私は観ましたよ。Queen好きなので実に胸熱な映画でした。

映画観ているとこのビデオの見方もちょっと違ってくるのではないでしょうか。というか映画がヒットしているおかげで昔リリースされたこういうビデオが再び掘り起こされてくるのがいいですね。


Queen Rehearsing We Are The Champions In The Studio - YouTube

Christopher Chen from the Trondheim Table Tennis Club in Norway pulled off this incredible shot! You will definitely not see a table tennis shot like this ever again!

こんなの見た事ない!って言ってますが、確かにこんな偶然滅多にあるもんじゃありません。

最後まで諦めない心というのが大切なんだな、と改めて思いました。


The Best Table Tennis Shot of 2018 - YouTube

イエス様の大きな顔の前で記念撮影している家族の写真、かと思ったのですが、近寄ってみたら全然違っていた、というものです。

いやー、これはなかなかすごい偶然ですね。近くに寄ったら全然イエス様が見えなくなってますよ。

Jesus is watching from r/Pareidolia
Jesus is watching : Pareidolia

いろいろな映画の有名な出演者の顔をイギリスのテレビ番組「Mr.ビーン」のローワン・アトキンソンの顔に差し替えてみたら、というものです。「Mr.ビーン」って知ってますよね?あれ?もしかして知らない人いるのかな?

Mr.ビーン

これ見て思ったんですが、ローワン・アトキンソンがいろいろな映画の役をやるパロディ映画なんて面白いかもですね。最近は昔メル・ブルックスがやっていたような直接的なパロディ映画ってないですからね。

ということで、Mr.ビーンを知っている人だけ楽しんでみてください。

Photoshopped pictures of Mr. Bean.
Photoshopped pictures of Mr. Bean. - Album on Imgur

11月30日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「みすちぃの不思議つぶやきまとめ」さんです。

みすちぃの日々のTwitterでのつぶやきをまとめました。

ということで、Twitterでのつぶやきをまとめているブログさんなのですが、どんなことをつぶやかれているかというとメンタルに作用するポジティブなことをつぶやかれていました。

「言葉は言霊だから鏡に向かって「大丈夫」って言うと不思議と大丈夫な展開になるよ」的なやつです。

まあ「病は気から」とか「景気の気は気分の気」ってぐらいですからやはりポジティブな思考をしているといいことがあるんでしょう。

とはいえ、なかなかポジティブシンキングできない人も多いかと思いますので、今日のラッキーさんのTwitterアカウントをフォローして一日に1回ぐらいつぶやきを読んでみるといいかもしれません。

そんな感じのラッキーさんでした。

Polar bears have their own special way of drying off after a swim.

アメリカの公共放送サービスであるPBSによる「シロクマはどうやって濡れた体を乾かすのか」のビデオです。

海を泳いでいて陸に上がると体は水で濡れているわけですが、その濡れた体を乾かすのに体を陸に擦りつけるというのがなんかびっくりです。この陸って土じゃなくて氷ですよね。そこに擦りつけてなんで乾くんだろうか。

まあ実際にそこでそれをやってみたら「おお!乾くぞ!」ってなるんだろうな。


How Polar Bears Dry Off - YouTube

私は経験がないのですが、ネットで見ていいなと思って買ってみたら実際に届いたモノがイメージと違ったという経験をした人も少なくないかと思います。サイズがちょうどいいかなと思ったら小さかったり大きかったり。

帽子に画像がプリントされているものを頼んだらその画像のURLがプリント(刺繍?)されていたりとか(←なぜそうなったのかが想像できる)。

そんな人達の写真です。

Internet Shopping Fails..

Amazonのホリデー広告の音楽を差し替えてみたらまったく違うものになったという・・・。

まずはオリジナルを知らないとその凄さがわからないのでとりあえずAmazonのオリジナルをご覧下さい。実にホリデー広告らしい楽しげなものとなっております。

で、この音楽を映画「キャプテン・アメリカ/ザ・ウィンター・ソルジャー」のものに変えたのがこれです。音楽を変えるだけでまったく逆の意味の映像になってしまいました。

いやー、音楽の力ってすごいなあ。

世界的にはゴラムと表記されるのに、日本ではなぜかゴラムと表記されるGollumをスイカを削って作ってしまった、というやつです。

出来がいいのでなんでスイカで作っちゃうかなあって感じですよ。スイカだと腐っちゃうじゃないですか。

木を削ったらこんな感じには作れないのかな。

11月29日のラッキ−さん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキ−さんは「Peaky Speaky」さんです。

面白動画、面白映像、ニュース etc. 退屈な日常にちょっとだけ刺激を

ということで、うちのブログみたいな感じで短めの面白動画を紹介されていました。

月次ア−カイブがないので月にどれぐらい更新されているのかわからないのですが、数日に1記事ぐらいのペ−スなのかな。なんにしてもうちのブログ程ではないです。

いくつか私が紹介した動画なども同じように紹介されていました。きっと私と趣味が合うんじゃないかと思いました。

ということで、紹介している動画はどれも短くて楽しいのでやさぐれた気持ちの時など楽しい動画を見てリフレッシュしてみてください。

そんな感じのラッキ−さんでした。

The Lion King 2019 Disney Live Action Teaser comparación 2019 vs 1998 side by side :)

説明文では1998年と言ってますが1994年の間違いですね。

ということで、2019年に公開予定のCG版ライオンキングと1994年のアニメ版を横に並べて比較しているというビデオです。

割とアニメに忠実に作っているな、って感じでしょうか。

CGによる動物はすごいのですが、擬人化した動物の物語だったらアニメ版の方がいいかもって思いました。


THE LION KING (1994 vs 2019) Official Teaser Comparison SHOT BY SHOT - YouTube

We developed Arm-a-Dine, a social eating system that uses an on-body third arm to explore augmented eating experiences.

「Arm-a-Dine」という名のソーシャル・イーティング・システムで、胸に装着して第3の腕として使うことができるそうです。ソーシャル・イーティング?

ビデオを見て頂ければわかりますが、あまり役に立ちそうもないのですが、もの凄く安かったら合コンの時のゲームで使えば盛り上がるでしょうね。

ちなみに胸に装着するアーム型のロボットというのは初めて見たので何か違う用途が見つかればはまるかもしれません。


Arm-a-Dine - Augmented Eating - YouTube

危ない人達17人

タイトルが「Why women live longer than men!」(なぜ女性は男性より長生きか)というわけで、確かにこんなことやってたらいつかやばいことになるよな、って感じの人達17人です。

サムネイルの人はビニール袋被っているんですが、火花で溶けてそのまま火花が目に入ってやられちゃいますよね。

あと個人的にすぐに止めて欲しいのはライフルの銃口の上に腰掛けるのと、ビルの最上階のバルコニーにトランポリンを設置するのとハシゴを首に掛けた状態でバイクで運ぶやつでしょうか。

このハシゴ&バイクのやつなんてちょっとミスったら首の骨折れそうじゃないですか。怖いですね。

あと、足を水につけた状態で電気工事するのもやめれ!

Why women live longer than men!
Why women live longer than men! - Album on Imgur
My first time Hang Gliding turned into a near death experience as my safety harness was never hooked to the Glider. For 2 Min. 14 seconds I had to hang on for my life! The landing was a rough one, but I lived to tell the story.

ハングライダー素人の人がプロと一緒に飛んでみるというやつをやってみたら、プロの人が素人の人が装着していたハーネスをハングライダーにアタッチするのを忘れちゃったもんだから、飛行中ずっと両手でハングライダーにぶら下がった状態になってしまったという事件です。

握力がなくなると地面まで落下してしまうわけで、一方ハングライダーは空高く飛んでいます。

結果から言えばこの素人の人はなんとか地面に着陸することができて生きてはいるのですが、右手首損傷で手術sたり左手の腱も痛めてしまったようです。

でも生きています。よかったです。

つうか自分がこういう状態になった場面を想像すると2分14秒も自分の体を手だけで支えていられるのだろうか・・・。握力無くなる前に汗ですべって、という事もあるしなあ・・・。


SWISS MISHAP - YouTube

11月28日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「yellowlab♀87's memo vol.2」さんです。

トップ画像にリトリーバーの写真がどーんと掲載されているので犬のブログさんかと思ったのですが、そのリトリーバーは2016年3月に虹の橋を渡られたようです。

なので現在は犬の記事はなくてバーベキュー関連のお話とかどこかに旅行にお出かけされた時のことなど日常のあれこれを綴られていました。

んで今日のラッキーさんですが、私と同級生の年齢のようです。なので読んでいると「うんうん、なるほど」と気持ちがわかる部分が多々あったり、なんか自分の近い将来の姿を見るようでなかなか興味深いです。

バーベキューなどはコンロを自作されているようですごいなと思ったら機械加工技能士のエンジニアの方とのことで、なるほどなと思いました。

あ、今日のラッキーさんですが、北海道にお住まいとのことで、今年の北海道は地震やら台風やらの被害が多くて大変だったのですがそのあたりのことも書かれていました。

まあいろいろありますが、愛犬が虹の橋を渡られるとそれをきっかけにブログを止めてしまう人が多い中、現在でもアクティブに更新されているのはすごいなと思いました。これからもこんな感じでがんばって欲しいと同年代の私は思うのでした。

そんな感じのラッキーさんでした。

My friend, Colten, was the driver of the Jeep. We were at the Cliffs Insane Terrain. We had just gotten stuck in a mud hole and needed to be pulled out. The hole was deeper than expected and the rusty frame on the Jeep snapped into two. The rear wheels were basically trying to drive away from the Jeep. We were able to be pulled out then drive under its own power back to the parking lot.

Jeepが嵌ってしまった泥の穴が想像よりもかなり深かったそうで、Jeepのボディは2つに裂けてしまったそうです。

そんな状態になりながらもなんとか無事引っぱりあげることができたようで、よかったよかった。

にしても車のボディがこんな状態になってしまうんですね。


Jeep Vs. Mud Hole || ViralHog - YouTube

Dominos in warehouse - someone is fired

フォークリフトが倉庫内をゆっくりと走っているわけですが、なんかの拍子に棚に触れてしまったようです。

で、触れられた棚がどどどどどどと崩れ始めるわけですが、被害はチェーンリアクション的に広がっていき、その様はなかなか衝撃的です。

なんか人が埋まってしまったような気がするんですが、大丈夫だったんでしょうか。


Forklift causes whole warehouse to collapse - YouTube

Tech demonstration of our new GPU accelerated dismemberment and procedural wounding system. Limbs can be cut off on a massive scale. Wound from getting hit appear as deep gouges which warp their mesh.

いろいろなんだかわからない(作った人達とか何のシミュレータを使っているのかとか)のですが、巨大な扇風機みたいなのを作って地面に置いてそれを回転させて襲ってくるゾンビを撃退するという映像です。

つまりGPUデモというのはさておき、こういう設備を作っておけばゾンビが大量発生しても大丈夫ってことなのかなあ。

ちなみにゾンビって1人なのか1匹なのかどっちなのかわからなくなったのはここだけの話です。


10,000 Zombies Vs Giant Blender - The Black Masses(Dismemberment Demo) - YouTube

Playing the original Mario theme on an original NES modded into a guitar.

任天堂のファミコンは海外ではNESという名称なんですが、そのNESをエレキギターに改造し、それでマリオのテーマ曲を弾いています。しかもそのNESはこの状態でもゲーム可能というのが驚きです。

まあそれはそれでいいんですが、考えてみればこれまでエレキギターでマリオのテーマ曲を演奏している人って観たことなくって。ピアノでやっている人は沢山いるんですけどね。

そんなわけでギター弾ける人はこのビデオ観てコピーして人前で披露するといいかもです。コインを取ったときの効果音なんかもうまくコピーできれば場が盛り上げると思います。


Mario on a NINTENDO guitar! - YouTube

11月27日のラッキ−さん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキ−さんは「三十路のグル麺」さんです。

都内中心ラーメンつけ麺食べ歩きブログ。おっさんの主観的な感想とちょっとした情報を紹介しています。日記的要素もあり...

というブログさんです。やあ、久しぶりのラ−メンブログさんですよ。

プロフィ−ルはこんな感じです。

職業:勤務時間不規則な会社員
一言:食こそ命。っていうかそれしか楽しみがない。現在は専ら人生の楽しみとモチベーションを模索する日々。
ブログ開始から早6年。食べに行った店も500を超えましたが、ラーメンの知識はあまりありません。 ある程度の情報を提供したいと思いつつ、味についてはあくまで個人的な感想なのでその点ご理解頂ければ幸いでございます。主に月・木に更新。

さて、私が行ったことがあるラ−メン屋さんは載っているかな、なんて期待しながらブログを読んでみますと・・・

いきなり最新記事が「恵比寿 おおぜき中華そば店」じゃないですか。私、おおぜきのラ−メン大好きです。でも私の会社がある地域のラ−メン屋さんはありませんでした。残念です。

で、その他の記事も読んでみましたが、基本的に今日のラッキ−さんはdisらないですね。何かしらいいところを見つけてちゃんとそこを広げてくれます。その店のファンの方だったら読んでて嬉しくなってくるんじゃないでしょうか。

あとなんというかドラマ調なんですよ。スト−リ−があるというかなんか「孤独のグルメ」見ているみたいです。楽しいな。

ということで、みんな大好きラ−メンのブログですので是非一度読んでみてください。東京以外の方はあまり興味ないかもしれませんが・・・。

そんな感じのラッキ−さんでした。


EXPLORER image showing glucose metabolism throughout the entire human body. This is the first time a medical imaging scanner has been able to capture a 3-D image of the entire human body simultaneously.

UC Davisの科学者であるSimon CherryさんとRamsey Badawiさんが開発したのは「EXPLORER」という名の世界初の全身CTスキャナーでです。

体全部を一度のスキャンで3Dイメージとして取り込むことができるそうです。

問題がありそうな箇所だけじゃなくて全身のCT画像が得られると何がいいのか私は詳しいことはよくわからないので興味ある人はリンク先をいろいろ読んでみて下さい。ざっと引用すると、

EXPLORER is a combined positron emission tomography (PET) and x-ray computed tomography (CT) scanner that can image the entire body at the same time. Because the machine captures radiation far more efficiently than other scanners, EXPLORER can produce an image in as little as one second and, over time, produce movies that can track specially tagged drugs as they move around the entire body. ...EXPLORER also scans up to 40 times faster than current PET scans and can produce a diagnostic scan of the whole body in as little as 20-30 seconds.

ってことだそうです。


EXPLORER Total Body PET scan - YouTube

IKEAの心温まるCM「Lamp 2」

We've put a new spin on an old iconic commercial from 2002 because the more we reuse, the more we light the way for a better future.

IKEAの「家具下取り・還元サービス」に関連したCMなんだと思いますが、路上に捨てられた卓上ライトが子供に拾われて大切に使われているっていう内容のものです。

Many of you feel happy for this lamp.
That's not crazy.
Reusing things is much better.

だそうです。


Lamp 2 - YouTube

で、ビデオの説明文にもありますように、このビデオは2002年に発表したものの続編になっています。それがこれです。


IKEA - Lamp (2002, USA)

なるほど、話が繋がっていますね。

Few will be enjoying the rain in London today, let alone Downing Street's chief mouser Larry the Cat. He was stuck outside on the steps of No 10 earlier, hoping someone would let him inside to dry off his fur. Thankfully, a police officer came to his aid...

家に入れずに困っている猫を助けてあげる警察官の映像なんですが、これがBBCのニュースなんです。

なんでこんなのがBBCのニュースになるかというと入っていく家が「10 Downing Street」なんです。日本語だと「ダウニング街10番地」です。ここは日本で言えば首相官邸、米国で言えばホワイトハウスみたいなところです。

ダウニング街10番地

で、なんでそんな家に猫が入っていくのかというと、この猫は職員だからです。え、猫が職員?

Wikipediaから引用してみましょう。

ダウニング街ではネズミが多く住み着いており、1500年代初期からネコをネズミ捕り兼ペットとして飼っていたが、1924年からは「首相官邸ネズミ捕獲長(Chief Mouser to the Cabinet Office)」として正式に「雇用」している。身分は公務員と見なされる。給与は2005年時点で年100ポンド。

ということで、この猫はLarryという名前でChief Mouserなのだそうです。

で、ダウニング街10番地をライブ中継しているときにたまたまこの映像が流れ、「もっとも英国らしいシーン」ということで話題になったようです。


Downing Street's Larry the Cat gets a helping hand from police - BBC News

Blue Note captured the refined sophistication of jazz during the early 60s, giving it its signature look in the process.

古いジャズ、というかブルーノートレーベルのレコードジャケットはどれもクールでかっこいいんですが、その制作の裏側を紹介したビデオです。

セッション中の写真の中から1枚選んでトリミング後に2トーンカラーにし、そこに太く個性的なフォントをうまく組み合わせることであのかっこいいジャケットが作られているってネタバラシされているんで「わかってしまえばこっちのもの」って気もするんですが、まあトリミング元の写真がそもそもいいんでなかなかこんな感じのものは作れないですよね。当時は適当にやっていたんだろうけど。

古いジャズが聞きたくなってきました。


How one designer created the "look" of Jazz - YouTube

11月26日のラッキ−さん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキ−さんは「生酵素」さんです。

生酵素について説明します。

というSEO対策テンプレートを使われているブログさんです。ブログは2017年7月から始められていて現在まで15個の記事をアップされていました。

生酵素?

生酵素ってなんなんですか?ってことで検索して調べてみたんですが、商品ばかりでそれが何であるかはよくわかりませんでした。

ざっと考えて酵素を口から食べても体内で分解されて吸収されるだけですから意味がないような気がするんですが、なんなんでしょうね。血を飲んでも血液増えないですよね。鉄舐めても血液中の鉄分増えないですよね。貧血直らないですよね。

あ、昔の人が言ってた臓器に問題がある時、動物の同じ臓器を食べると直る、みたいな感じかな。

う−む、よくわからない世界だ。

そんな感じのラッキ−さんでした。


今回のモダシンラジオは11月24日に新著「知的生活の設計」を出版された堀 正岳さん(@mehori)をゲストに迎え新著についてあれこれ聞いてきました。

知的生活の設計―――「10年後の自分」を支える83の戦略 知的生活の設計―――「10年後の自分」を支える83の戦略

おお、サブタイトルに「「10年後の自分」を支える83の戦略」なんてのがついてる!

まあ前作の「ライフハック大全―――人生と仕事を変える小さな習慣250」が売れに売れましたからねえ。今回いろいろやりやすかっただろうし、どんな事を書けばいいのかもわかっているんでしょうね。

で、実績もありますので本屋さんでは初日から平積みになっているようです。

という状態なので本屋さんに行けばいやでも表紙の赤い本が目に飛び込んできますので見つけたらすぐに手にとって中身を軽くチェックしてよさそうだったらレジに持って行ってくださいね。

で、ここでとりえず今は本屋に行けないという人に嬉しいお知らせが!

ということで興味ある人は以下のページからどうぞ。

「知的生活の設計」はじめに ー あなたの「知的生活」を設計しよう

あ、あたりまえですが、「知的生活の設計」は電子書籍版もありますのでそちらの方がいい方は以下のリンクからどうぞ。

知的生活の設計―――「10年後の自分」を支える83の戦略

さて、そんなモダシンラジオですが、以下のRSSのリンクをiTunesにドラッグ&ドロップしておくと毎回自動で更新されるのでよろしければ購読よろしくお願いします。

http://www.aivy.co.jp/BLOG_TEST/nagasawa/ms-radio.xml

あと、iTunes Storeにも登録しているのでそこから購読することも可能です。iTunes StoreのURLはこの記事の最後の方で紹介しますね。

今すぐ聞く、という方は以下のFlashプレイヤーかaudioタグによるプレイヤ−、またはリンクからファイルをダウンロードして聞いてみてください。Androidを使っててGoogleポッドキャストアプリを使っている人はここをクリックするとアプリで聴けます。

過去のアーカイブはこちらです。

モダシンラジオカテゴリ

95-234回目

94回目までの過去アーカイブはこちら

iTunes storeにも当番組を登録してあるのでアカウントを持っている人はそちらでレビューを書いていただけるととても嬉しいです。

iTunes StoreのModern Syntax Radio Showのページ

ではまた来週!

11月25日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「カモもすなる日記といふもの」さんです。

横須賀育ちで外房在住。70年代洋楽と文学と珈琲とCAL BEARSとアヒルと宝塚歌劇とカメラ片手のぶら散歩を愛しています。ヅカはイシグン「再会」からのファン。

という方が書かれているブログさんなのですが、逆を言えばこれ以上の情報がなくってたいへんでしたよ。多分女性の方だと思われるのですが、それを断定する何かが書かれた記事が全然ないんですよねえ。

で、結構昔に遡って記事を読んでみました。

写真がお好きなようで、最近はインスタの方に力を入れられているようです。というか、ちゃんとしたカメラを持ち歩くってことがなくなってきて、スマホで写真撮るとそのままアップロードできるインスタはやっぱり便利だなあってことのようです。

で、記事はそんな写真+テキストで日記的というか最近起きた個人的・社会的なあれこれについて書かれていました。

お歳がねえ、わかんないんですよ。でも結構行かれているんだと思います。

ブログは2002年8月から書かれていてその頃はアメリカの大学に通われていたんですが、その時点で「復学」ですからね。

で、このはじめの頃から今日のラッキーさんのブログを読んでいた人は結構楽しいだろうなあって感じです。いまでもしっかり更新されているのでなんか会ったこともないのに他人の気がしないって感じなのではないかと思います。

ということで、「すげー!」って感じではないのですが、一人の人間の生活感が感じられる実にいい感じのブログさんなので是非一度読んでみてください。時間があれば一番最初の記事から現在に向かって読んでみるといいかもです。

そんな感じのラッキーさんでした。

11月24日のラッキ−さん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキ−さんは「痕跡と書いて「かこ」と読む☆理由なんてないですから」さんです。

なんかラノベのタイトルみたいなブログ名ですね。

で、嵐、及び二宮君のファンの方のようなのですが、Twitterでのつぶやきを引用する形式のブログさんなんですが、Twitterの方では現在も元気につぶやかれているのですがブログの方への引用は9月20日で止まっています。

で、さらに言えばブログで引用しているつぶやきがTwitterの本体の方にはなかったりして、何がなんだかよくわからない状態でした。

まあ、なんにしても嵐のファンの方であるので嵐が好きな方はブログよりもTwitterの方を読んだほうがいいですね。

そんな感じのラッキ−さんでした。

11月23日のラッキ−さん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキ−さんは「kamo屋(仮称)」さんです。

ド素人ですが、2020年の東京オリンピックまでに、 「カフェ」(パン屋、雑貨屋、古本屋、骨董屋、ギャラリー、民泊、etc) を開業しようと企んでいます。応援よろしくお願い致します!!

というブログさんです。

なのでカフェ開業に伴うあれこれが書かれているのかと楽しみに読み始めてみたのですが、基本はTwitterでのつぶやきが引用されているだけでした。Twitterでのつぶやきだけって本人には意味があるんでしょうけど他人が読んでもあまり面白くないんですよねえ。

きっと昔はいろいろ書いていたんだろうなあ、なんて想像しつつカフェ開業の話題などでブログの方もがんばって欲しいと思いました。

そんな感じのラッキ−さんでした。

ちゃんとライセンスを取得して作られている映画「新スタートレック」(Star Trek: The Next Generation)の船内服デザインのデニムジャケットです。

ジッパーを開くとライダースみたいな感じになります。$315だそうです。

デニムジャケットなんで普通に着れるかと思いますのでスタートレックファンの方、どうでしょうか。

Star%20Trek%3A%20The%20Next%20Generation%20Uniform

こちらのサイトから購入できます。

Star Trek Jacket Collection from Volante Design

主に電車の中で見かけた変な人達です。変な格好をしている人もいれば、何か食べていたりする人などいろいろです。

ハロウィーンの時期はともかく、普段はこういう人達を電車の中で見ることがない日本は平和でいいなあと思ったら日本の電車内と思われるやつもありました。それはそんなにやばい感じではありませんでしたが。

こういうの見ていると電車の中でアイスクリーム食べるぐらいは全然平気、って気分になってきます。

People of Public Transportation
People of Public Transportation - Album on Imgur

ポケモンのモンスターとそのインスピレーション元であろう生物を一緒に見せて比較してくれているというものです。

ヤブクロンというのはなんなんだろうと思っていたのですが、そうですかゴミ袋だったんですか。キャタピーなんてそのまんまですね。

全部で16匹しか紹介されていないのですが、こんな感じで全部のポケモンの参照元との比較をしているサイトがあるといいですね。

あ、最後のカビゴンの参照元は・・・なるほど!

Inspiration for Pokèmon creatures
Inspiration for Pokèmon creatures - Album on Imgur

えっとですね、状況を引用しますと、

I was having breakfast with my family. At about 10:30 am, my dog started barking and ran to the front door. I was waiting for a courier delivery and I figured it was the driver dropping off the parcel. I went to my front door and looked out the window and no one was there. Then I received a notification on my cell phone the motion sensor on my door bell was was activated. My first thought was that the delivery had arrived, so I opened the door and went outside to retrieve my package. Nothing was there, so I walked down my walkway but nothing was there. This is when I decided to log into my alarm account and see what triggered the motion sensor. As I was watching the video, I saw a translucent image floating across the screen. I had many thoughts running through my mind at that moment, mostly confused. I played the video over and over. My family looked at it too, they were puzzled. This was when I took it to social media. I posted my video and asked my friends and family 'what do you think?'. Since then, I have seen so many theories and explanations. From guardian angels, spirits, bugs, raccoons, leaves, plastic bags, shadows, everything. One psychic who viewed the video told me the bench located on the bottom right corner of the frame had a connection to this translucent image. That bench was given to me by a very dear friend just before he died. The last conversation we had was on that bench, just the two of us. I would like everyone to see this video and see for themselves what they think. It's amazing how many different perspectives there can be from a 30-second video.

家族と朝10時半ぐらいに朝飯くってたら犬が急に吠えだしてドアのところに走り出したんだよ。ちょうど宅配便の到着をまっていたから、配達人が荷物をドアのところに置いていったのかな?と思ってドアのところに行ったんだけどだ、誰もいなかったんだ。でもその瞬間、ドアに設置しているモーションセンサーからの通知がケータイに入ったんだ。なのでセキュリティカメラで撮影したビデオをみたんだけど、そしたら半透明な何かが画面を横切るのが見えたんだ。もう僕らはわけがわからなくなったんでこのビデオをSNSに投稿してみんな意見を聞いてみようとおもったのさ。

って感じでしょうか。

ご本人は映像には何も加工していないそうなんでその言葉通り受け止めるとして、このカメラに写らない何かってなんなんでしょうね。


Mysterious image on doorbell cam - YouTube

11月22日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「NEOのぶろぐ Ⅲ」さんです。

厳選しましたコレクションなどや体感しました事柄など紹介しております。

というブログさんです。IIIとのことなのでバージョン3なんでしょうね。

で、どんなものを紹介されているかというと、観た映画とかYouTubeなどにアップされているみんなあまり知らないかもしれないけどいい感じの音楽とか木工作のための器具とかそんな感じでしょうか。

音楽はPuddles Pity PartyとかPostmodern Jukeboxなども紹介されていました。うん、わかりますよ。その他も聞いてみると「おお、いいじゃん」という感じなのでこれまで触れたことがなかったいい音楽に出会えるかもしれませんよ。

木工作はカホンというパーカッションというか叩くと音が出る箱のような楽器を作られていて、その製作のために必要な工具をちょっとマニアックな視点から紹介されていました。

お子さんが大学生とのことなので、それなりの年齢の方かと思われるのですが、そんな経験豊かな方がチョイスしたあれこれはやはりいい感じのものが多いので、そのあたりの世界を今日のラッキーさんのブログにアクセスして体感してみてください。最新記事の「Judge Archer」で紹介している「Judge Archer」という中国映画のアクションシーンの抜粋映像はなかなかのものというか新しさがあって面白かったです。うん、いいチョイスだ。ほんと映画は観たいのがたくさんありすぎて困りものです。

そんな感じのラッキーさんでした。

A series of animated MINIMALS

シンプルな形状のオブジェクトがシンプルな動きをするというアニメーションなんですが、シンプルが故にいろいろインスパイアされる要素が多々あって興味深く見ることができました。

なんかに応用できる動きがあるんじゃないかなあ。


MINIMALS from Lucas Zanotto on Vimeo.


なんというか、何がなんだかよくわからないのですが、ロープの代わりに人間を使い裸足で水上スキーをする男です。

ええ、ビデオを見れば何を言っているのかわかるかと思います。

まあ、裸足で水上スキーをするというのはわからなくもないんですが、なぜロープの代わりに人間を使うのか。しかもおじさんですよ。

で、そのおじさんが可哀想なことになっています。


Barefoot Waterskiing Using Human as Rope - 1010278 - YouTube

This talented artist creates unique paintings which bring models and sea animals to life - while UNDERWATER.

ああ、なるほどなあ。海の中の風景を描こうと思ったら海の中に潜って描くというのがベストですよね。

ということで海の中に潜って絵を描いているのですが、油絵の絵の具って水の中でも平気だし、木に布を貼ったキャンバスも海の中でも平気ってことなんですかね。

にしてもこの発想はなかったですね。そのうち宇宙空間で絵を描く人が出てくるんでしょうね。


Artist Creates Stunning Underwater Paintings Whilst Diving - YouTube

ダルシムのキックの足が実際の足になっているわけですよ。

これはいいデザインですね。

キックといえば仮面ライダーかなと思ったんですが、素足であるというのがポイントなので、そういう意味でもダルシムの起用は最高だなと思いました。

dhalsim
Amazing Street Fighter Dhalsim Tattoo : gaming

11月21日のラッキ−さん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキ−さんは「零度の焼締陶」さんです。

ブログの説明とかプロフィ−ルがないのでブログ内の記事をあれこれ読んで推測するしかないのですが・・・

最初は小説のブログさんかと思ったんですよ。でも違ったようです。

ブログ名にある焼締陶ですが、「焼締め」という陶器の作り方があるようです。

焼締め

そんなわけで今日のラッキ−さんは陶芸家さんのようです。美術展に参加されていたりとか個展などを開かれていました。

いろいろ調べていく過程でこんなものを発見しましたので貼っておきます。

ブログでこうした作品を紹介しているわけではなく、わかる人にしかわからないような感じの作りになっているのですが、とりあえずこういう作品に興味がある人は一度今日のラッキ−さんのブログにアクセスしてみてください。

そんな感じのラッキ−さんでした。

「1 out of every 3 snakes ss an ssshole」という注釈があると、このサインの本来の意味がわからなくなり、段々と波の絵が蛇に見えてくるのが実に不思議です。

つうかもう「蛇に注意」にしか見えないw

Caution from r/funny
Caution : funny

ビデオのタイトルは6台となっていますが、今は9台になっているようです。

で、9台のスマホを自転車のハンドル部分に据え付けポケモンGOを楽しまれているようです。

私は実際に見たことがあるのは3台使いが最高ですかね。2台ってのは結構見かけます。

「Does he spend money on this game?」(このゲームにいくら費やしているの?)という質問に対しては「About ten thousand per month」(一ヶ月に約1万)と答えているのですが単位は台湾ドルなのかなあ。ちなみに1台湾ドルは今日のレートだと3.64 円です。

それにしても全世界的にポケモンGOはシニア世代に人気ですね。ええ、私も毎日やってますよ!


The Granpa Who Uses Nine Phones to Play PokemonGO in Taiwan - YouTube

嫌な気分になるというか気持ち悪いというかX-Fileっぽいというか、まあそんな感じの写真が23枚も。

サムネイル画像のやつはそんなんでもないのですが、次々と見ていくとだんだんと気持ちがどんよりとしてきます。世界は既に誰かに侵略されているんじゃないかってね。

Cursed Image Dump 4
Cursed Image Dump 4 - Album on Imgur

最初はリスかと思ったのですが、Pikaという名前の生き物で、日本ではナキウサギと呼ばれているそうです。

で、そんなナキウサギの映像にライブエイドのフレディ・マーキュリーのパフォーマンスをマッシュアップしたのがこちらの映像です。

非常に素晴らしい出来となっております。


pikamercury.mp4 - YouTube

はい、オリジナルはこちらです。「EEEEEOOOOOO」と叫んでおります。

11月20日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「♡♡♡ *しあわせの箱* 2 ♡♡♡」さんです。

フォトブログさんですね。しかもほんとに写真しかアップされてませんでした。テキスト一切なしですよ。

使われているカメラはこんな感じのようです。

EOS M5、EOS M、EOS 40D、LUMIX GF2、iphone 5

とはいえ、iPhone 5はさすがにもう機種変されているでしょうからちょっと前のデータなのかもしれません。

で、記事は写真だけで作られているのですが、最近撮影した写真を掲載しているわけではなく、撮影時期関係なく掲載されるようです。

最新記事は11月20日付けの「宝寿院*桜 2」というものでその名の通り宝寿院の桜の写真が掲載されているわけで、これ見た時に「えっ!今桜が咲いているの!?」ってことでネットでいろいろ調べちゃいましたよ。冷静に記事を見たら撮影日は2018年3月24日となっていました。そうですよね、3月ですよね。

とはいえ、この時期に桜の写真を見ると懐かしいというかまた来年の春が楽しみだなあなんて思いますので皆さんも今日のラッキーさんのブログにアクセスしてそういう気分を味わってみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

犬に押し倒される人達

犬って結構力あるんですよね。

ということで、犬に押し倒される人達です。子供はねえ、まあ仕方ないよね。

ロシアの漁師であるРоман Федорцовさんのインスタでは彼が釣った気持ち悪い深海魚の写真を公開しているんですが、どれぐらい気持ち悪いかというと、ここでその写真を掲載するのも躊躇するぐらいのレベルです。

ええ、私は割とグロテスクなものでも結構平気でここで紹介したりするのですが、そんな私が躊躇しちゃうぐらいなんですよ。心臓が弱い人だったらやばいことになるかも。

どうしようかなあ、1つだけ紹介してみようかなあ。

ああ、これなら多分大丈夫かも。

これは何がなんだかわかりませんよねw でも他のはグロテスクでありながら「魚」とわかります。

ということで、見てると具合が悪くなるほどの深海魚が見たい人は以下のインスタでご確認ください。でも、アニメとかSFのクリーチャー担当の人には参考になるかもです。

Роман Федорцовさん(@rfedortsov_official_account) • Instagram写真と動画

Watch the new John Lewis & Partners Christmas TV advert, The Boy and The Piano.

この広告のタイトルは「The Boy and The Piano」(少年とピアノ)なのかもしれないなあ。

英国のデパート「ジョン・ルイス」は毎年クリスマスに素敵なCMを制作していて当ブログでも毎年紹介しています。

英国のデパート「ジョン・ルイス」の2017年クリスマス広告「Moz The Monster」
英国のデパート「ジョン・ルイス」の2016年クリスマス広告のパロディ
英国のデパート「ジョン・ルイス」の2016年クリスマス広告「Buster The Dog」

で、今年はエルトン・ジョンがフューチャーされています。

This year's story is about the power of a gift. And how that gift inspired, changed and influenced the course of a little boy's life. That little boy just happens to be Elton John. The film begins in present day and works backwards chronologically through Elton's life right until the moment on Christmas morning when he received the special gift that changed his life.

エルトン・ジョンの現在から過去に遡る形で少年時代にエルトン・ジョンがクリスマスにピアノをプレゼントされたことで彼の人生をどう変えたかを表すことでプレゼント(ギフト)が持つパワーを訴求しています。

とはいえ、これってエルトンのお話であってジョン・ルイスのCMじゃないよねって感じであまり好意的に受け止められてはいないようです。

私ももっと違うものが見たかったなあと思いました。

お誕生日プレゼントにピアノが贈られそれがきっかけになってその後プロに、というのはわかるんだけど、クリスマスプレゼントってもっとロマンチックな感じというかなんか違う感じなんですよねえ。


John Lewis & Partners Christmas Ad 2018 - #EltonJohnLewis - YouTube

超リアルな猫の描き方

Today is master-class: how to paint a cat

超リアルな猫の描き方ということで、サムネイル画像見たら「おお、これはすごいな」と思いつつ観たわけですが・・・。

ちなみにこの猫は日本っぽいなあと思ったんですが、ロシアの猫なんだそうです。

View this post on Instagram

Today is master-class: how to paint a cat

Hosico Catさん(@hosico_cat)がシェアした投稿 -

11月19日のラッキ−さん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキ−さんは「BANG !」さんです。

高知県 高知市にある古着屋さんのブログのようです。お店のブログですね。

お店のブログなのであれこれ書けないので今日は短めになるのですが、インスタもやられていてそちらの方の更新頻度の方がめっちゃ高いです。

とはいえ、インスタだと長文書けないのでピックアップした古着に関するあれこれをブログの方でも書いてもらえるとみんな幸せになるんじゃないかと思いました。

それにしてもインスタの方を見ていると、現在のデザイナ−さんって古着をリファレンスにしているってのがよくわかりますね。

そんな感じのラッキ−さんでした。

11月18日のラッキ−さん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキ−さんは「本屋さんでは手に入らないビジネス・経済書」さんです。

プロが書いた~社長のためのビジネス洋書。 起業・経営、広告、マーケティング、セールス、説得/交渉術、リーダーシップ、仕事術、その他通常は日本で出版されないような骨太のビジネス書をご紹介しています。

ということで書評ブログさんなのかな、と思いつつ読んでみたのですが、なんつうかある種の情報商材のアフィリエイトって感じでしょうか。
情報商材も電子書籍という体裁になると書評という形式で紹介されるようになるんだなあってことがわかりました。

んで今日のラッキ−さんのプロフィ−ルです。

こんにちは~  ソーシャルメディア中毒でライフスタイルデザイナー?をやりながら、Bloggerでは日本で出版されないような骨太のビジネス書をネット経由で販売してる書籍をご紹介しています。 洋書、ビジネス書、オーディオブックなど海外にたくさんある良質な書籍を選んでリリースしております。 他では見つからない情報がたくさん見つかりますよ。

まあなんにしろリンクがすべてdirectlink.jp経由ってのが非常に気になるというか怖くてクリックできないよって感じでした。

んで、「「ポチッとクリックで月収100万円稼げます!」と言ったらあなたは信じますか?「そんなのありえない」って思いますよね。安心してください。それが普通の反応です。でもこの文章を読むのを辞めるのはもう少しだけ待ってください。」なんてことが書いてありますが、ほんとにそんなことはあり得ないので冷静になってくださいね。「ポチッとクリック"させる"ことで月収100万円稼げます!」ってのならあるかもしれませんけどね。

ということで、個人的には今日のラッキ−さんのようなブログには懐疑的なのですが、私と考え方が180度違う人の存在も理解できますのでそんな方は今日のラッキ−さんのブログにアクセスしてみてください。

そんな感じのラッキ−さんでした。

11月17日のラッキ−さん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキ−さんは「FXで安定して勝ち続ける方法」さんです。

FX専業トレーダーMAXが、「FXで安定して勝ち続ける方法」を惜しみなく公開します。FXは確実に勝てる投資です。FX実践者の方、FX初心者の方に役立つブログを目指します。

というブログさんです。

2009年1月からFXをスタート。当初は勝ったり負けたりを繰り返し、2009年の年間トータルはマイナス1000万超。2010年から手法をシンプルスキャルに変更。安定して勝ち続けることが可能になり専業に。取引メイン通貨はポンド円、ユーロドル、ドル円。稀に豪ドル円、ユーロスイス、ユーロ円も。

事業にされているんですね。それはすごい。

で、最近の為替といえばドル円がほとんど動かないので皆さんの注目はブレグジットで揺れるイギリスのポンドです。そんなわけで今日のラッキ−さんの最近の記事もポンド関連のものとなっていました。

というかポンドでやっている人は気が気じゃないんじゃないでしょうか。たいへんですね。

ちなみにドル円はまだわかるんですが、時々わからない動きをするときがあって(円安になるはずなのにならない場合とか)、そんなときはなぜなんだろうといろいろ調べるとユ−ロ円やユ−ロドルの絡みがあるわけで、ほんとに為替はわかんないもんだなあと思う次第です。

ちなみに株式市場もちょっと前までは米国だけを見ていればよかったんですが、最近は上海市場の影響が強くなってきててそっちも気にしなければならなくなってきたのでなんかいろいろ面倒です。

ということで、FXをやっている人は今日のラッキ−さんのブログを参考にしてみるといいのかもしれませんので、是非一度チェックしてみてください。

そんな感じのラッキ−さんでした。

See Toy Story 4 in theatres Summer 2019!

2019年夏に公開予定のディズニーの映画「Toy Story 4」の公式ティザー予告編です。

ティザーなのでどんな内容の映画になるのかまったくわからないのですが、以前のメンバーも今回も出演するみたいですが、今回はForkyと言う名の新しいおもちゃが登場するようです。

流れている音楽はジョニ・ミッチェルの「青春の光と影」(Clouds)に収録されている「Both Sides Now」(青春の光と影 )です。このアルバムはジョニ・ミッチェルがほとんどの楽器を演奏してて、唯一スティーヴン・スティルスがギターとベースで参加しています。


Toy Story 4 | Official Teaser Trailer - YouTube

んで、さらにもう1本ティザー予告編があるんですが、こちらもDuckyとBunnyという新しいキャラクターが登場しております。こちらの声はDuckyがキーガン=マイケル・キー、Bunnyがジョーダン・ピールが担当しているのですが、この2人はコント番組「キー&ピール」をやっていた仲なのでコンビネーションは抜群ですね。

ちなみにジョーダン・ピールはあの「ゲット・アウト」の監督で、アカデミーの脚本賞を受賞しています。「ゲット・アウト」見ました?見てないですか?面白いので観た方がいいですよ。観るなら事前情報なしの真っ白な状態で観るのがいいと思います。最高です。


Toy Story 4 | Teaser Trailer Reaction

Ferrari perform the DHL Fastest Pit Stop of the Brazilian GP. Sebastian Vettel is dispatched in 1.97 seconds - the fastest tire change of the season so far.

ブラジリアンGPの時のフェラーリチームのピットワークにかかった時間はわずか1.97秒と他のチームを圧倒しています。

2位もフェラーリで2.31秒だったそうです。

レース中の何回ピットインするのかわかりませんが、これぐらいの細かい差でも積み重なると結構な数字になるんですよね。


DHL Fastest Pit Stop Award: FORMULA 1 GRANDE PRÊMIO DO BRASIL 2018 (Sebastian Vettel/Ferrari) - YouTube

Watch the new trailer for Dumbo, and see the film when it soars to theatres March 29, 2019!

米国で来年の3月29日に公開予定の映画「ダンボ」の最新予告編です。

耳が大きい子象がその耳を使って空を飛ぶ、というのは絵本の中では何の疑いもなく楽しめたのですが、実写になると「いやいや、そりゃ無理でしょ」感が漂ってくるのがあれなんですが、でもこの予告を見る限りそんなことはどうでもよくって、この映画観たら絶対に私は涙するでしょうね。やばいですね。

そんなわけで家で家族と一緒に観ている時に泣くのはまずいと思うので、映画館に一人で行って泣こうと思います。


Dumbo Official Trailer - YouTube

3年に一度開催されるInternational Federation of Magic Societies主催の「World Championships of Magic competition」で優勝したEric Chienさんの手品です。

いやー、すごいわ。最近の手品はほんとすごいわ。

最近の手品って明らかに手が触れてない場所にそれまでなかったものが突然現れるってをよく見るんですが、ほんと何がなんだかわかりませんw

言葉はなくひたすら手品を披露しておりますので驚嘆しつつお楽しみください。

あ、そういえばこの前居酒屋でみんなで酒飲んでいたら流しの手品師が来て手品を披露してくれたんですが、酒飲みながら見る手品もまたいいもんですね。


Eric Chien 2018 Fism Grand Prix Act -Ribbon- - YouTube

We turned a pair of phone booths on 6th Avenue into coworking spaces.

携帯電話が普及したので街中の公衆電話がほとんど使われなくなった、ということで公衆電話を設置している場所を市に許可を得ることなくゲリラ的にコワーキングスペースにしてみる、というものです。やっているのは世界一のフラッシュモブ集団 「Improv Everywhere」 です。ああ、なるほど、これも一種のフラッシュモブか。

ちなみにこの路上のコワーキングスペースを「wework street」と名付けています。もちろんweworkの許可もとっていないわけですが、いいネーミングですね。

さてやってみた結果ですが、これはなかなかよい試みなのではないでしょうかね。公衆電話そのものをなくしてしまうというのは災害発生時の連絡手段として確保しておかなければならないのでなかなか勇気がいる判断かと思いますが、こういう感じにすれば存続できますしね。


Turning Pay Phones Into Coworking Spaces - YouTube

Posted late last week on social media in India, the amazing video features two spooky-looking creatures seemingly standing on two legs and looking at the cameraman in a menacing fashion.

インドのとある開発地域の民家の屋根裏で見つかったフクロウがまるでエイリアンのようだと話題です。

エイリアンのように見える生き物はメンフクロウという名のフクロウのようです。

メンフクロウ

和名は仮面を付けているように見えることからつけられた。英名:Barn Owl(納屋のフクロウ)は、納屋のような人家に営巣することから付けられた。

いやー、暗い屋根裏を懐中電灯で照らして見ていた時にいきなりこの姿が目に飛び込んで来たらやばいですね。死んじゃいそうですw


Barn Owls Mistaken for Aliens in India - YouTube

One day, people got scared by the sound of a machine gun. It actually turned out that it was a woodpecker who likes to peck at one of the houses with an iron roof in the morning.

ある朝、マシンガンの銃声がしたので住民が恐怖に怯えたわけですが、その後それはとある家の屋根を突っついているキツツキであることがわかったそうです。

うん、確かにマシンガンのように聞こえますね。本物聞いたことないけど。

ちなみに私は昔、サンフランシスコのホテルで寝ていた時にパンパンという布団を叩くような音が聞こえてきて「なんでこんな夜中に布団を叩いているんだろう」と思いながら寝たのですが、翌朝聞いたところそれは短銃の銃声だったそうです。ほほう、本物はああいう音がするんですね。


Woodpecker or Machine Gun? || ViralHog - YouTube

14歳なのに超渋い声の男の子です。

その超渋い声で映画の予告編を読み上げているのですが、これが実に決まっていて素晴らしいです。

で、このビデオ、2013年7月28日公開ということで、それから5年経っているので彼ももう20歳ぐらいなんですけど、今は何やっているんでしょうね。

ああ、僕も声がよければほんとにラジオのDJとかやれたのになあ。


He has a deep voice for a 14 year old - YouTube

11月15日のラッキ−さん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキ−さんは「アフィリエイト1年生の日記」さんです。

アフィリエイト生活124ヶ月目(アフィリエイト生活再開後1ヶ月目 2015年5月現在)の日記。オススメのアフィリエイトサービスプロバイダー(ASP)とオススメのアフィリエイトリンクを紹介しています。

アフィリエイト生活124ヶ月目ってことは10年選手ってことなんですね。

で、2015年5月で再開されて一ヶ月とのことなんですが、ブログ的には2015年6月で更新が止まっていて、最近2018年11月11日に3年半ぶりの更新があった、って感じです。

そんなわけで、バリバリにアフィリエイトをがんばっているって感じでもないんですが、なにせ3年もブランクがあるとアフィリエイト界隈もいろいろ変わっているんで・・・。

ということで、またがんばってアフィリエイトして最新情報をアップして欲しいと思いました。

そんな感じのラッキ−さんでした。

米国で2019年5月11日に公開予定の映画「名探偵ピカチュウ」の予告編です。

主演のピカチュウの声は「Deadpool」のライアン・レイノルズが担当しています。

主人公の男の子にはピカチュウがしゃべっていることが理解できるのですが、他の人は大谷育江さんのあの声の「ピカピカ」としか聞こえない、という設定のようです。ライアン・レイノルズの低い声との対比がいいですね。

男の子Timの役をやっているのはジャスティス・スミス君という人なのですが、名前がスミスだし顔も似ているのでウィル・スミス関係かなと思ったら全然関係ないそうです。

にしても個人的に気になったのはピカチュウが毛がもふもふであるところでしょうか。あんなに毛がもふもふしていたらまるでぬいぐるみじゃないですか。とても電気ねずみには見えませんよね。

映画には他のいろいろなポケモンも出るんですが、それらも毛がもふもふでゲームで3Dレンダリングされたものとはちょっと雰囲気が違っててそれもまた楽しいです。


POKÉMON Detective Pikachu - Official Trailer #1 - YouTube

NO visual effects or green-screens were used in the making of this video. Everything you see was created by hand using 2,250 separate pieces of paper, each printed with a frame of a previously filmed performance video. Each piece of paper was then photographed frame-by-painstaking-frame by an incredible production team.

ということで、視覚効果なし、グリーンバックを使ったCG処理もなしというすべて手作りのSaid The WhaleのMV「UnAmerican」です。

音楽演奏シーンだけ別に撮影していて、そのビデオをプリントアウトしたものをストップモーション技法を使って撮影して作られているそうです。

単純に1フレームごとに写真を置き換えるだけではなくいろいろ細かいことやっているので是非じっくりと見てみてください。

いやー、よく作ったもんだ。


Said The Whale - UnAmerican (Official Video) - YouTube

Squirrel intelligence and agility get put to the test in this obstacle course.

米国の非営利・公共放送ネットワークであるPBS制作の映像です。

赤い台と青い台を配置した先にヘーゼルナッツというご褒美の餌を置いておいた場合、リスはどういう行動を取るかという実験です。

赤い台は乗るとぐらぐらして安定していないのに対し、青い台は動かず安定しています。

実験者達はリスは何回かの試行の後、青い台だけを選ぶようになるだろうと予測していたのですが、結果は全然違ったものとなりました。青い台を基点とし、赤い台にジャンプするしそこをやりすごしつつ青い台に飛び乗り体勢を整えるということを繰り返すことでヘーゼルナッツに軽々とたどり着くようになりました。

もちろんヘーゼルナッツにたどり着くまでは何度も失敗しているわけですが、その失敗をちゃんと学習しているというのがすごいなあ、と。

生き物って食べ物がかかっていると本気になるんですよねえ。

ドラマ「僕らは奇跡でできている」の相河一輝先生だったらすごく喜んだだろうなあ。


Squirrel Obstacle Course - YouTube

Just as Lucas the Spider had started to lose all hope for a new friend, his bell started ringing! Who could it be?! Follow Lucas's exciting new adventure to find out!

前々回、ベルの下に蜘蛛の巣のようなものを作りお友達を捜そうとしたLucasですが、ようやくそのベルが鳴りました。ちゃんと続きがあってよかったです。

新しい友達は見つからないかもしれないなあ・・・
リリリン、リリリン
ベルが鳴ってる!
話している暇はない、また後でね!
うーん、誰もいないなあ・・・
あ、君は誰?
ブーズ?変わった名前だなあ。
あ、どこに行くの!?戻ってきてよ!
僕は君の友達になりたいだけなんだよ!
続く・・・

というお話になっております。続きが楽しみですが、今の調子だと2ヶ月後かなあ。


Lucas The Spider - New Friend - YouTube

麻袋を被って友達を驚かそうというか注意を引こうとしているオランウータンです。ファニーですね。

で、そのお友達はあまり乗り気ではないようです。

最後は「てめー、さっきからうるせーんだよ」的な展開になるのが人間の子供の世界のようで楽しいです。


Hilarious orangutan does everything to get his friends attention - YouTube

同じ先入観を人間と犬が共有できるなんてちょっとびっくりなんですが・・・。

まずはこちらの犬です。説明文にもあるように、この犬は常に透明のドアが閉まっていると認識していてドアを開ける素振りをしないと家の中に入ってこないそうです。

で、次は人間です。

まあ、これは見ればわかりますね。


I built and filmed this machine in only one week (40 fails). The rubber bands in the last video gave me the inspiration to do more with those.

ラバーバンドを使ったピタゴラスイッチ的なやつです。

これまでいろいろ見てきましたがラバーバンドを使ったのは初めてです。

で、ラバーバンドを使った効果は抜群です。

これを見た人がまた新しいアイディアを思いつくんだろうなあ。


Rubber Bands and Marbles - YouTube

安価なコスプレ

お金かけなくても気持ちは伝わるコスプレはできるよ!って感じのコスプレ集をお楽しみください。

やっているのはインスタのハンドル名がその名もLowcost Cosplayさんです。

もっと見たい人は以下のLowcost Cosplayさんのページでどうぞ。まだまだありますよ!

Lowcost Cosplayさん(@lowcost_cosplay) • Instagram写真と動画

11月13日のラッキ−さん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキ−さんは「~☆会長の取材日記☆~」さんです。

ジャンルはいろいろ、内容もイロイロw

といういわゆる「ブログ」的なブログさんなんですが、ここ最近は更新がなくて一番新しいのが11月9日でアウトドアブログを始めたよ!という告知記事でした。

そんなわけで本意ではありませんが、そちらのアウトドアブログの方をご紹介いたします。

なかチャンネル

はじめまして。北海道在住のおじさんキャンパーのなかちゃんです。2016年に念願の北海道1周を達成をきっかけにキャンプに目覚めたおじさん。2018年3月には北海道の道の駅完全制覇しました。北海道を愛し、北海道に愛されたおじさんです。
でも、実はまだまだなんちゃってキャンパーです。キャンプギアもまだまだですし、インスタにUPされるようなお洒落なキャンパーなんて程遠いです。でも、いつか「なかチャンのキャンプサイトカッコいいね!」って言われるようになりたいと日々精進していきたいと思っています!

ということで、こちらのアウトドアブログの方は記事をバンバン上げられていて、キャンプも楽しそうなんで今後はこちらのブログがメインになりそうですね。

そんな感じのラッキ−さんでした。

1981年1月20日から1989年1月20日まで第40代大統領を務めたロナルド・レーガン元大統領・元カリフォルニア州知事ですが、Wikipediaにはこんなページがあります。

レーガン大統領暗殺未遂事件

ということで1981年3月30日にジョン・ヒンクリーという男に銃で狙われ胸部に銃弾を受けることになるわけですが、そんなやばい状況の中でも周りに軽快にアメリカン・ジョークを飛ばしていたそうで、このあたりはこのWikipediaのページに書いてあるんですが、

レーガンのこのような機知は事件後に公にされ、「危機の際にもユーモアを忘れない」という、指導者のあるべき姿を体現したものとして称賛の対象となった。

と評価されたそうです。

で、この暗殺未遂事件に後に

後にレーガンは共和党大会での演説中、飾りつけの風船が破裂し周囲が銃撃があったのかと勘違いし騒然とすると「奴(ヒンクリー)は、またしくじった」とジョークを飛ばし、聴衆を大いに沸かせた。

ということがこの事件の2ヶ月後にあったのですが、以下がその時の映像です。

喋っている途中に風船が割れる音がするとすぐに「Missed Me」と言ってます。すごい機転ですね。


Reagan was giving a speech in West Berlin when a balloon popped very loudly - YouTube

写真をデジタル合成してもしかしたらあるかもしれない自然風景や動物をクリエイトしているポルトガルのLuisa Azevedoさんの作品です。

最初にご紹介するやつはわからない人はわからないかもしれませんが、遠目で見るとシマウマの頭に見えます。これだったら植木職人さんにお願いしたら近いのが作れるかもしれない!

続いては同じようなパターンで狼かコヨーテです。

んで、これの応用パターンみたいなやつ。

あとはこの記事の趣旨とはちょっと違うんだけど、こんなのも作ってるよ、ってことで。

これらの作品が気に入ってもっと見たいという人は以下のインスタページでどうぞ。

hey.luisa

アーチストのNoah Deleddaさんは飲み物のアルミ缶を親指を使ってデコボコを作ることでアート作品に変えるってことをやっています。こんな感じです。

製作の様子は以下のビデオで。


sculpture 101 with Noah Deledda

We were doing a tree removal on a big oak tree. We were supposed to protect the green area around the tree, and we decided to swing the big stuff into the trailer instead of lowering it straight down and cutting it up and throwing it into the trailer.

これが「できる」と発想できたことがすごいな、と。

巨大化した木の枝を切る場合はチェーンソーとかで切って地面に落としてそれをトラックなどに積んで運ぶわけですが、このチームは切る枝にロープを巻き付け、枝が切れたらブランコのようにスイングする状態にさせ、そのまま直接トラックに荷台に乗せるという技をやってのけています。

地面の緑を保護するため、とのことで、これが命題なのかわかりませんがその条件をクリアしつつ見事ミッションを遂行したわけです。

ぱちぱちぱち。


Precision Tree Felling and Removal in One || ViralHog - YouTube

11月12日のラッキ−さん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキ−さんは「k o t o k o t o no」さんです。

フォロブログさんですね。

とはいえ、最近は更新頻度がぐっと下がっていて年に1〜2回という頻度です。

とはいえ、ブログを初めて14年ということで「やめない」というのは非常に大事だな、と思いました。

多分写真を撮ることはやめていないと思いますので、撮って出しでもいいのでがんがんブログで写真を公開して欲しいなと思いました。

そんな感じのラッキ−さんでした。

前編はこちらです。

【前編】2018年10月-12月のドラマについて @yumikingdiary と語るModern Syntax Radio Show 578回目 #MSRS

ということで、三ヶ月に一度お届けしている2018年10月-12月期のドラマについて@yumikingdiaryと語る回の後半は木曜日から日曜日のドラマについて語っています。38分47秒となっております。

さて、そんなモダシンラジオですが、以下のRSSのリンクをiTunesにドラッグ&ドロップしておくと毎回自動で更新されるのでよろしければ購読よろしくお願いします。

http://www.aivy.co.jp/BLOG_TEST/nagasawa/ms-radio.xml

あと、iTunes Storeにも登録しているのでそこから購読することも可能です。iTunes StoreのURLはこの記事の最後の方で紹介しますね。

今すぐ聞く、という方は以下のFlashプレイヤーかaudioタグによるプレイヤ−、またはリンクからファイルをダウンロードして聞いてみてください。Androidを使っててGoogleポッドキャストアプリを使っている人はここをクリックするとアプリで聴けます。

過去のアーカイブはこちらです。

モダシンラジオカテゴリ

95-234回目

94回目までの過去アーカイブはこちら

iTunes storeにも当番組を登録してあるのでアカウントを持っている人はそちらでレビューを書いていただけるととても嬉しいです。

iTunes StoreのModern Syntax Radio Showのページ

ということで、本日は30分ぐらいあるやつを3本も公開したので来週はお休みします。ではまた!

今回のモダシンラジオは恒例となっている三ヶ月に一度お届けしている2018年10月-12月期のドラマについて@yumikingdiaryと語る回です。

今回も月曜日〜木曜日ちょっとの前編と木曜日〜日曜日の後半って感じで2回の分けてお届けします。で、これは前編です。前半は30分39秒ものとなっております。

さて、そんなモダシンラジオですが、以下のRSSのリンクをiTunesにドラッグ&ドロップしておくと毎回自動で更新されるのでよろしければ購読よろしくお願いします。

http://www.aivy.co.jp/BLOG_TEST/nagasawa/ms-radio.xml

あと、iTunes Storeにも登録しているのでそこから購読することも可能です。iTunes StoreのURLはこの記事の最後の方で紹介しますね。

今すぐ聞く、という方は以下のFlashプレイヤーかaudioタグによるプレイヤ−、またはリンクからファイルをダウンロードして聞いてみてください。Androidを使っててGoogleポッドキャストアプリを使っている人はここをクリックするとアプリで聴けます。

過去のアーカイブはこちらです。

モダシンラジオカテゴリ

95-234回目

94回目までの過去アーカイブはこちら

iTunes storeにも当番組を登録してあるのでアカウントを持っている人はそちらでレビューを書いていただけるととても嬉しいです。

iTunes StoreのModern Syntax Radio Showのページ

では後半もよろしくです。

【後編】2018年10月-12月のドラマについて @yumikingdiary と語るModern Syntax Radio Show 579回目 #MSRS

ということで、@koyhogeさんこと小山さんと一緒にお届けする「月刊小山のこの映画を観た」の8回目です。

今回番組で取り上げた映画は以下のものです。

是非映画館に足を運んだり、DVD/Blu-rayが発売になったら見てみてください。今回の番組の尺は28分ぐらいとなっております。前回が29分だったんですが、適当にしゃべっているのに毎回同じぐらいの尺に収めているってすごいなと思いましたよ。

ちなみに一番最初に「毎月」というべきところを「3ヶ月に一度」と言ってしまいそうになったのはご愛嬌です。


音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!


スモールフット


スカイライン−奪還


人狼


サーチ


世界で一番ゴッホを描いた男


宇宙の法


ヴェノム

さて、そんなモダシンラジオですが、以下のRSSのリンクをiTunesにドラッグ&ドロップしておくと毎回自動で更新されるのでよろしければ購読よろしくお願いします。

http://www.aivy.co.jp/BLOG_TEST/nagasawa/ms-radio.xml

あと、iTunes Storeにも登録しているのでそこから購読することも可能です。iTunes StoreのURLはこの記事の最後の方で紹介しますね。

今すぐ聞く、という方は以下のFlashプレイヤーかaudioタグによるプレイヤ−、またはリンクからファイルをダウンロードして聞いてみてください。Androidを使っててGoogleポッドキャストアプリを使っている人はここをクリックするとアプリで聴けます。

過去のアーカイブはこちらです。

モダシンラジオカテゴリ

95-234回目

94回目までの過去アーカイブはこちら

iTunes storeにも当番組を登録してあるのでアカウントを持っている人はそちらでレビューを書いていただけるととても嬉しいです。

iTunes StoreのModern Syntax Radio Showのページ

では本日はこの後「今期のドラマについて語る」の回2本を作ってアップしますのでそちらもよろしくです。今日はたいへんだ。

11月11日のラッキ−さん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキ−さんは「Spice note. 」さんです。

SONY DSC-WX50 - LUMIX GF3 - トイカメラ風 - 写真ブログ

というブログさんです。

写真+テキストという記事構成なんですが、最近写真はFUJITSU arrows M03で撮影されているようです。暗いところでの撮影とかくっきりやぼけた感じとかいろいろなパタ−ンで撮影できるんですね。arrows M03のカメラ性能については以下のペ−ジをご参考ください。

arrows M03 製品特長(カメラ)

まあ、そんなわけでFUJITSU arrows M03でどこまでいい感じの写真が撮れるのかを知ることができますので、それを今日のラッキ−さんのブログで確認してみてください。

そんな感じのラッキ−さんでした。

11月10日のラッキ−さん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキ−さんは「 そこに競馬があるから」さんです。

日本国内、海外の競馬場の訪問記です。こんなことしてていいのかなあ。でもやめられない。

というブログさんです。

そんなわけでこれまで行かれた競馬場がカテゴリとなっておりましたのでそれを引用してみますと、

札幌競馬場(2)
函館競馬場(26)
福島競馬場(17)
新潟競馬場(3)
東京競馬場(1)
中山競馬場(47)
中京競馬場(22)
京都競馬場(29)
阪神競馬場(21)
小倉競馬場(33)
帯広競馬場(4)
旭川競馬場(4)
門別競馬場(11)
盛岡競馬場(4)
水沢競馬場(12)
浦和競馬場(16)
大井競馬場(38)
川崎競馬場(4)
名古屋競馬場(22)
笠松競馬場(20)
金沢競馬場(39)
園田競馬場(27)
姫路競馬場(15)
福山競馬場(20)
高知競馬場(7)
佐賀競馬場(32)
荒尾競馬場(14)
ソウル競馬場(13)
釜山慶南競馬場(14)
ハッピーバレー競馬場(6)
シャティン競馬場(8)
タイパ競馬場(8)
セランゴール競馬場(5)
ペナン競馬場(5)
クランジ競馬場(2)
フートー競馬場(17)
ムーニーバレー競馬場(6)
フレミントン競馬場(7)
カイントン競馬場(6)
ガルフストリームパーク競馬場(6)
ポンパノパーク競馬場(3)
フェアグラウンズ競馬場(4)
ルイジアナダウンズ競馬場(3)
マルサ競馬場(21)
ニコシア競馬場(17)
多度草競馬(7)
いなべ草競馬(7)
さがら草競馬(8)

という感じでした。最近の記事は福島競馬場ですね。

ちなみに私は右回りの水沢競馬場が好きです。なぜか右回りだと当たるんですよ。

そんなわけで競馬が好きでいろいろな競馬場に行ってみたいと思っている人は今日のラッキ−さんのブログを参考にしてみてください。

そんな感じのラッキ−さんでした。

本日9日が映画「ボヘミアン・ラプソディ」の公開日ということで、それを記念してフレディ・マーキュリーやQueenに関する古い映像がいろいろ公開されているのでそれをいくつかまとめてみます。ちなみに私もこの映画は観に行く予定です。

映画「ボヘミアン・ラプソディ」公式サイト

まずは映画のメインでもあります「Live Aid 1985」の開始前のインタビュー映像です。


Queen-Interview Before Live Aid 1985! HD

次は「Live Aid 1985」のリハーサルの様子です。

そして「Live Aid 1985」の本番のパフォーマンスの様子です。再生回数はなんと78,269,290回のビデオです。

次は「Freddie Mercury's Final Days」と題されたQueenのスーパーファンであるQueenAllTheWayさんが編集したビデオです。

んで最後はCBS系列のローカル局で番組販売形式で放送されているCBSテレビジョン・ディストリビューション製作の情報番組「エンターテイメント・トゥナイト」での1982年に撮影されたフレディのレアなインタビュー映像です。字幕がないのがちょっとつらいです。


Watch Freddie Mercury's Rare 1982 ET Interview (Exclusive)

さあ、これらのビデオを見てこの週末はみんなで「ボヘミアン・ラプソディ」を観よう!

荷物の中身はトイレの便器のようなもののようです。

「天地無用」「割れ物注意」って書いてある荷物をこんな風に運ばれたらそりゃ中身ぐちゃぐちゃになりますわな。

こういうの見ると監視カメラってあったほうがいいな、って思いますね。


Delivery Guy Carelessly Breaks Toilet - 1010788 - YouTube

Xinhua AI anchor, launched on Wednesday, starts presenting news reports from Thursday.

中国のニュース・エージェンシーであるXinhua(新華社通信)が開発したAIを使ってニュースを読み上げるバーチャル・アンカーです。ニュースの内容は今週開催された中国国際輸出入展に出展したパナマとパネルディスカッションに参加したアリババのジャック・マーのお話などをまとめていました。

声は合成音だとわかるのですが、喋っている人もCGなの?すごいな、と思ったら喋っている人は本物の人間の映像でその口の周りをアニメーション化して音声に合わせて動かしているそうです。なるほど。

ポイントはテレビやWebサイト、各種SNSで24時間休むことなく活躍できるところだそうです。

確かにニュース情報を補足する現場映像やらを使わなければ通信社から来たニュースをAIを使ってニュース原稿にするだけですからそのあたりは自動化できますもんね。

日本でもAI使ってニュースを読ませるということが始まっていますが、アンカーがアニメキャラっぽいやつなんで明らかにコンピュータ使っているなってのがわかるようにしているわけで、このあたりの感覚の違いというのも面白いです。


Xinhua AI anchor presents CIIE news reports - YouTube

My friend and I like to have a few boxing rounds and record them to later review the footage to see how we went.

ということで、友達と部屋の中でボクシングをしていた時に起きた事件です。グローブもちゃんと装着してて本格的です。

で、何が起きたかはビデオを見て頂くとして、この後、彼は病院に行って10針縫ったそうです。

そういえば私も昔小学生の頃、マフラーを手にぐるぐる巻いて教室で友達とボクシングごっこってのをやったことがあるんですが、3分1ラウンドでも体力がヘロヘロになるんでボクサーはすごいなと思ったことを思い出しました。


Friend Boxing Match Fail || ViralHog - YouTube

11月9日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「在宅ワーク向上委員会」さんです。

誰でも簡単に出来る在宅ワークや副業、ネットビジネスなどを紹介や お役立ち情報など提供していきます。よろしくお願いします。

というブログさんです。

基本的にはinfotopの情報商材のアフィリエイトなんですが、日記的なテキストの書き出しで始まり商材を紹介するという記事スタイルになっていました。在宅のお仕事そのものを紹介するわけじゃなくて在宅で仕事できるようにするためのノウハウを伝える情報商材を紹介している、ってのが「なるほど」と思いました。

そんな感じのラッキーさんでした。

透明なガムテープを使ったイタズラです。

非常にシンプルで簡単なので誰でもすぐにやれると思います。

やられた側の被害も少ないの何かの時に試してみてはいかがでしょうか。

あ、でも髪の毛がひっついちゃうと結構たいへんかもなのでそのあたりはご注意を。


HILARIOUS TAPE PRANK - #2 - YouTube

猫を追いかけるネズミ

最初はね、猫がネズミを路上に見つけるわけです。

なんだなんだ?って感じで猫がネズミに近づいて行って追いかけるのですが、あっという間に立場が逆転してしまいました。

最近の猫はネズミを捕らなくなっちゃったんですかねえ。


Cat sees rat.... - YouTube

「トムとジェリー」のトムのピアノ演奏シーンに合わせてピアノを弾く16歳のYannie Tanさんです。

「トムとジェリー」なのでピアノ演奏シーンもトムとジェリーのドタバタ劇が展開されるわけで、それにしっかり合わせて演奏していて素晴らしいの一言です。

Yannie Tanさんの演奏もすごいのですが、実際に演奏にもしっかり合わせられる作画にも敬意を表したいと思います。


Yannie Tan plays the Cat Concerto - Tom and Jerry - Hungarian Rhapsody No.2 by Franz Liszt - YouTube

Following NPC's in Red Dead Redemption 2 for a Whole Day.

Grand Theft Autoを作って大ヒットしたロックスターゲームズ社の新作「レッド・ デッド・リデンプション2」内のノンプレイヤーキャラクターはいったい1日をどう過ごしているのかを追ったビデオです。ノンプレイヤーキャラクターってのは、

ノンプレイヤーキャラクター

ノンプレイヤーキャラクター(英: non player character)とは、プレイヤー(ここで言うプレイヤーとは狭義の意味で、参加者や遊び手の事である。自然や運営者、ゲームのプラットフォーム等は含まない)が操作しない(テーブルトークRPGでは、ゲームマスターが操作する)キャラクターのことを指す語である。プレイヤーに操作されるキャラクターを指す「プレイヤーキャラクター」の逆である。

というものです。

ゲームをやっていれば操作できる主人公キャラばかりに目が行きますが、操作できないサブキャラとも言えるノンプレイヤーキャラクターをどれだけ細かく作り込んでいるかを知ることでゲーム全体のクオリティを知ることもできるのでノンプレイヤーキャラクターの1日を見てみてください。

ちなみに「レッド・ デッド・リデンプション2」ですが私も今やっているのですが、最初は操作性とかいろいろ不平不満があったのですが、慣れてくるといい感じになってきます。ゲームを終えてもまたあの世界に戻りたい気分になるのはGTA5をやっていたときと同じですね。

こうやっていろんなNPCの1日をぼーっと見ているだけって楽しみ方もできますしね。


Following NPC's in Red Dead Redemption 2 for a Whole Day. - YouTube

11月8日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「nhosan's works」さんです。

Bueno misceldneos*Accesorios

というブログさんです。日本語に訳すと、「良い雑貨*アクセサリー」ですね。

基本的にはアクセサリー等を作ってお店に置いてもらって販売しているということをされているようです。

んで、ブログではそんな手作りの作品を紹介しているのですが、それを販売しているお店の情報なんかがなくて謙虚というかなんかもどかしいです。

あとは読んだ本のレビュー記事でしょうか。

今日のラッキーさんのブログは独特の落ち着いた感じがあって私は非常にいいなと思うので、こういう雰囲気が好きな方も少なくないかと思いますので是非一度アクセスしてどんな感じが見てみてください。

作られているアクセサリーも気に入るかもしれませんよ。

そんな感じのラッキーさんでした。


"I was resting in the car when a cat approached the front windshield. I wanted to scare him with my foot but apparently, I hit the glass way too hard and the glass broke."

ということで、車の中で休憩してたらい猫がやってきたので足で蹴って驚かそうとしたら、というビデオです。

カルマというか因果応報ってやつですね。

猫を暖かく迎えてあげていたら何かいいことが訪れたのかもしれません。

ちなみにフロントグラスのヒビの修理代の相場は5万円~10万円だそうです。


Man Scares Cat, Instant Karma Ensues || ViralHog - YouTube

2つの観葉植物を1日中ライムラプスで撮影してみると、あらびっくり。

結構激しく動いているもんなんですね。

皆さんの家にある観葉植物もこんな感じで動いているかもしれませんので、1日、タイムラプスで撮影してみてはいかがでしょうか。

Darryl Chengさん(@houseplantjournal) • Instagram写真と動画
Gumball Machines! How do they work? Let's find out...

お金を入れてレバーを回すとボール状のガムが出てくるというガムボール・マシンですが、これの機構の説明が面白いです。

というのもですね、ガムボール・マシンには以下の特徴があるからです。

1.お金を入れないとレバーは回らない
2.レバーは時計方向にしか回らない
3.出てくるガムは1個だけ

ということで、例えばこの1と2に関してレバーの部分はどのような機構設計がなされているのかを事前に想像しつつ見ると非常に面白いです。よく考えたもんです。感心しました。

これ、なんかのテストに使えるな。


How does a Gumball Machine work? - YouTube

エスモード・インターナショナルのファッションショーのランウェイ上に猫がいます。

ランウェイですが、Wikipediaによりますと、

ランウェイ (英語: runway) あるいはキャットウォーク (英語: catwalk) とは、ファッションショーの間、ファッションモデルたちが服やアクセサリーのデモンストレーションを行う舞台である。幅が狭く通常は平坦であり、オーディトリアムで客席の中に突き出していたり、屋外ならば客席エリアを仕切るような形で設置される。 英語で "what's on the catwalk"(キャットウォーク上のもの)などの隠語は、ファッション分野で新しい流行となっている事物を意味する。

ということで、まさにキャットウォークとなっているわけです。

HさんはInstagramを利用しています:「Ahahahahahah #catwalk #real #vakkoesmod #catmoss」

11月7日のラッキ−さん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキ−さんは「温泉水・化粧水通販サイト紹介」さんです。

美肌や皮膚病にも効果があるといわれている日本の温泉。そんな温泉で販売されている温泉水や化粧水を色々と集めてみようと思っています。そして通販できるものがあれば紹介しちゃいますよ!

ということで、化粧品のアフィリエイトブログさんかと思ったのですが、確かにいろいろな商品を紹介されているのですが、通販できないものは無理してアフィリエイトリンクを入れてなくて好感が持てます。

なので一般的な化粧品情報を入手するという目的で読んでみてもいいのではないでしょうか。

でも私は男性なので記事を読んでもちんぷんかんぷんだったんですけどね。

そんな感じのラッキ−さんでした。

The first of many Nic Cage Mega Mixes. As always with deepfakes, there is a trade off between quality, likeness and Cage. In this video I put max points into Cage. Enjoy!

なぜアメリカ人がニコラス・ケイジが大好きなのかいまいちわかっていないのですが、そんなわけでサウンド・オブ・ミュージックとかアベンジャーズのサノスとかファイティング・クラブのブラピとかスカー・フェイスのアル・パチーノの顔をニコラス・ケイジの顔に置き換えてみた、というビデオです。

顔の置換にはAIを使っているそうです。AI使ってコンピュータにやらせるだけってんだったらいろいろ試してみたいな。


Nic Cage | Mega Mix One - YouTube

Some Houston drivers were forced to make some quick moves to avoid a lost load rolling down I-10 and Wayside on Thursday afternoon

高速道路を走っていたら巨大な糸巻きというかなんだこれ?ってのが転がってきた時の映像です。

これ、実際にこの場面に遭遇したら何がなんだかわからなくなりますよね。

これ系のニュースは見ていないので惨事にはならなかったんでしょうね。


Houston drivers dodge massive runaway spool on highway - YouTube

"Just a group of outdoor junkies jet boating the backcountry, exploring new limits. Explore without limits!"

川から別の川に移動するのに間にある陸地を突っ切るジェットボートです。まるでハリウッドのスパイ映画みたいです。

いやあ、よくやるなあ。

乗っている人はガタガタくるだろうし、ボートの底は痛むだろうし、途中で止まってしまったら面倒なことになるしで普通はやらないですよね。

まあ他人事なので見ていられるわけですが。


Boat Off-Roading || ViralHog - YouTube

Cooking is a challenging ritual for the visually impaired due to the lack of sensory references. To overcome the steep learning curve, "folks", a series of familiar kitchen tools, leverages on natural, sensory feedback and tactile cues such that they can prepare food safely with convenience, confidence and dignity. At the moment, the system consists of 5 products:

シンがポール在住のKevin Chiamさんが発明した目が不自由な人のための調理器具です。作ったのは包丁、まな板、コンロ台、鍋ぶた、ティースプーンです。

どれもなるほどと思う出来なのですが、現在利用可能な目の不自由な人のための調理器具ってどんなのがあるんでしょうかね。


Folks Kitchenware for the Blind - YouTube

11月6日のラッキ−さん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキ−さんは「*bellmama blog*」さんです。

えっと、べるという名の犬を飼われている方のブログなのでbellmamaというハンドルネ−ムになっているようです。

が、そのべるは2011年4月10日にお空に旅立たれたそうです。

その後若葉という名の犬を迎えたようなのですが、2018年10月16日に同様にお空に旅立たれたそうです。

その他、杏と芽衣という名の犬がいるようなのですが、現状がアップデ−トされていないので状況がよくわかりませんでした。

まあとにかく愛犬をなくされてブログの更新もなくなってきたということで気持ちはわかるので復活したらブログをアップデ−トしてください。

という感じのラッキ−さんでした。

Hawkeye Access lets you control your iOS device using your eyes. Browse any website, hands-free, all through eye movements.

iPhoneの画面を目線でコントロールするアプリ「Hawkeye Access」です。

Hawkeye Access

TrueDepthカメラの機能を使っているのでiPhone X または XSじゃないと使えません。

で、私はiPhone XSを持っているのでダウンロードして試してみました。

最初に目の位置を決めて画面の下や左右のエッジを見つめることでセットアップを行っていくのですが、一番最初に試したときは一番最初のキャリブレーションの画面を適当にやったので精度がいまいちでした。

が、2回目に最初のキャリブレーションをちゃんとやったらばっちり動きました。

まあ、普通の人であればこういうアプリは使う必要はないかと思いますが、何かの理由で手が使えず目線で画面をコントロールしたい時などは便利かもしれません。

ホームページからはSDKもダウンロードできるみたいなので自分のアプリに組み込んでみるというのも楽しいかもしれません。


Hawkeye Access | Control your iOS device with your eyes - YouTube

パラパラマンガの中でパラパラマンガをやっているって初めて見ましたよ。

まあ絵が描けるような年齢になれば誰でも教科書の隅っこに絵を描いてパラパラマンガのようなものを作ったことがあるかと思いますが、数十年間このようなアイディアを思いついたことはありませんでした。

なるほどなあ。

The Flippist Custom Cartoonsさん(@theflippistflipbooks) • Instagram写真と動画

500ポンド(227kg)のバーベルを担いで芝刈りをする男であります。

両手は芝刈り機を持っているのでバーベルは手で持てないので肩に引っかけるタイプのアダプタを使用しています。

なんだろう、やる気さえあればどこでも鍛えることができるよ、ってことなのかな。


Guy Mows Lawn While Balancing 500-Pound Barbell on Shoulders - 1008204 - YouTube

これは痛い

高いところに張られたロープを滑っていく遊具なわけですが、始める前にはニコニコ楽しそうだったのですが、まさか直後にこんなことになるとは。

つうか、手を離しても大丈夫なような安全措置はなされていなかったのかな。

Imgur: The magic of the Internet

ついでにもう1つ痛いやつ。

to pole hop
to pole hop

これもあたったところが腹にしろ股間にしろ相当痛いですね・・・。

11月5日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「インスタント風水」さんです。

風水、なんでしょうが記事を読んでもよくわかりませんでした。

基本は毎月1回、「霊的な防御力がゼロの人向けの○月の吉日です。」ということで運勢のよいその月の日を紹介しているのですが、霊的な防御力がゼロの人って誰なんだろうって感じです。多分私は霊的なセンスはゼロの人なんだと思いますが、逆に霊を感知できないので安全なのではないかと思うわけです。

ということで、今日のラッキーさんが書かれている記事が自分に関係するのかどうかまったくわかりませんでした。

ちなみに「2018年 吉日」とかでググると同様に毎月のよい日を掲載しているサイトが見つかるのですが、それの見方がまたわからなくて・・・。日本国民全員がその日がよいわけじゃないですよね。対象が誰なのかがわかんないんですよねえ。

しかしながら分かる人が見れば分かるものなのかもしれませんので、まずはちょっと今日のラッキーさんのブログを読んでどんな感じか見てみて下さい。

知識が足りなくて申し訳ありません。

そんな感じのラッキーさんでした。

11月4日のラッキ−さん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキ−さんは「浴衣」さんです。

どんなオシャレをしよう♪オススメの浴衣について紹介します。

というSEO対策テンプレ−トを使っているブログさんです。2018年8月1日から開始され現在まで6件の記事をアップされています。

浴衣ですかあ。

私は夏に浴衣を着ることはないのですが、うちの娘が夏に1〜2回着ています。で、毎回髪形をどうするかでお母さんと一緒にすったもんだしております。まあ、最近はYouTubeがあるので以前に比べれば格段に情報を入手しやすくなったのですが、わかったからといってそれがそのまま実践できるわけでもないわけで、「なんか違うなあ、もう1回やりなおし!」ってのを何回も繰り返しております。

ああ、浴衣といえば浴衣そのものを購入するお店というのも普段意識していないと気付かないわけで、逆を言えば近所で浴衣売っているお店を検索したりすると、「おお、こんなところにお店があったのか!」とびっくりしてしまうこともしばしばです。

まあ浴衣に関してはそんなところかな。

それにしても季節にピンポイントはワ−ドでSEOしてますねえ。

そんな感じのラッキ−さんでした。


11月3日のラッキ−さん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキ−さんは「【大阪】イライラ・不安解消『マインドフルネスセラピー』子どもに感情をぶつけるのはもうイヤ!なママをサポート」さんです。

うつ・パニック障害だった元ダンサ−が贈るこれまでにないボディワ−ク&心理セラピ−。心のクセや辛い感情を手放す100%自己受容メソッド

というブログさんです。

マインドフルネスセラピストの中栖さんのブログさんです。プロフィ−ルを引用しますとこんな感じです。

NPO法人人間性探求研究所 マインドフルネス道認定講師 子育て心理アドバイザー アサーティブネストレーナー ジャズダンスインストラクター ヨガセラピスト   13歳から東京音楽学院で歌とダンスを学び、スクールメイツとして10年間テレビ番組やアイドルのバックダンサーを務める。 また万博や大手企業イベント・パーティーで12年、ダンサー・シンガーとしてミュージカル等に出演。グループ内では6年間リーダー、歌姫として活躍。その間ジャズダンスインストラクターとして延べ1万人を指導する。 体力・気力の激しい消耗に限界を感じ29歳で結婚・出産するも17年前に夫と死別。そのショックからうつとパニック障害を発症。一日に18時間~22時間眠り続け、歩行困難な状態が半年以上続く。 そんな中、認知行動療法、インナーチャイルドセラピーなど心理療法を受けることで、病気の原因が機能不全家庭での生育歴にあったことに気づく。自らも同様の心理療法を学びマインドフルネスを実践する事でどん底からみるみる回復し、体力・気力・生きる力を取り戻していくことに驚く。 この経験を同じような境遇で生き辛さで身動きできない人を助けたいと2012年、NPO法人ピースオブマインドを設立。心理カウンセラーとして育児に悩むママ、生き辛さを感じる女性や子どもたちの自分らしい生き方支援を始める。 「自分を苦しめているものに気づき、手放す」という人生の質を向上させる方法を広めることが、子どもたちが安心・安全に暮らせる社会への貢献に繋がる事を信念に今後も講座や「本当に変わる!!マインドフルネスセラピー」などを拡大中。 趣味は映画鑑賞、雑貨やさんめぐり。かわいいものと美味しいものが好き。大阪市在住。

とのこと。

で、ブログの方はお仕事関連な感じなのであれこれ書くとあれなので今日はこのへんで。

とりあえず大阪にお住まいでセラピ−受けたいなと思っている人は今日のラッキ−さんのブログを一度読んでみてください。

そんな感じのラッキ−さんでした。

以前、「本の表紙をアニメーションにしてみたら、で作られた「Covers」という記事を書いたのですがその第2弾です。

今回も同じ感想なので前の記事から引用してみると、

古い幾何をデザインした本の表紙をアニメーションにしてみたら、ということで作られたビデオです。
幾何的模様なので割と動かしやすいと思いますが、アニメーションGIF的にこのアイディアはいろいろ他でも利用できそうですね。CDのジャケットとかTシャツのデザインとか・・・。

という感じです。

でもこの前の記事の日付けは2015年10月19日なんですよ。第2弾が出るまでずいぶん時間がかかりましたね。


Even More Covers from Henning M. Lederer on Vimeo.


スープバーでスープをお玉(レードルというらしい)を使ってカップに注ぐことなく、お玉から直接飲む男の人のビデオです。

ちょっと衝撃的ですね。

いや、その場で飲んでもいいけど、飲む時に使ったお玉を戻すってのがなあ。

でも、スープバーの仕組みを知らないとこういう行動を取ってしまうかもしれないわけで、未知のシステムには用心しないとな、と思いました。


Man Caught Eating Soup Straight From Ladle at Grocery Store - 1009497 - YouTube

窓に映画「スクリーム」のマスクを吊していくと、そこにリスがやってきてそのマスクを被って結構怖い感じになるというビデオです。

これ、ふと窓を見た時にマスクを付けた状態のこのリスを見たら相当びっくりしますね。夜だったら見えないだろうけどw


Squirrel Tries on Ghost Mask - 1009911 - YouTube

昨日でハロウィンネタは止めようと思ったのですが、やはりいいネタがあったのもう少し取り上げることにします。

ハロウィンで訪れられる家の方でもハロウィンらしい演出をしているというビデオです。

入り口がお化け屋敷みたいな感じに装飾され、ピンポンが押されると演出の始まりです。

日本では「お菓子くれなきゃいたずらしちゃうぞ!」と子供達が家に来ることはあまりないかと思いますが、もしそういう家があったら来年はこんな感じで仕掛けを施してみてはいかがでしょうか。

ちなみにみんなあまり驚かないのですが、一番最後の子供だけ期待したリアクションをしてくれてよかったです。


Halloween Doorbell 2018 - YouTube

11月2日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「Estudio personal」さんです。

パソコンやタブレット、スマートフォンなどの情報を掲載しています。

というブログさんです。

プロフィールがないので詳しくはわからないのですが、基本的にはApple製品と写真のブログさんのようです。

写真は写真ACやAdobe Stock、シャッターストックといったストックフォトサービスに投稿されていていくらか売れているようです。

カメラはSONYのα7 IIとかα6000を使われているようです。いやちょっと待て。

写真ACにはどんな写真をアップされているのかと思いいろいろ調べてようやく今日のラッキーさんのプロフィールページを発見しました。

Roshiさんのプロフィール

こちらの記載されているプロフィールによると、使用カメラは

SONY α7Ⅱ
SONY α6000
SONY NEX-C3
Huawei P9
iPad Pro 10.5
iPhone5s
前は
EOS kiss digital
など

だそうです。

どんな写真を撮られているのかは上のプロフィールページからご覧下さい。

なんというか、漫然と写真を撮影しているよりちゃんと目的や用途を想像しつつ「使える」写真を撮るというのもいいもんですね。

そんな感じのラッキーさんでした。

My students participated in Japan's biggest Halloween parade, Kawasaki Halloween! Look at these wonderful costumes!

Amazing JIROさんという特殊メイクやフェイス&ボディペイントで非常に有名な方がいらっしゃるのですが、「My students」と呼んでいるので学校的なものをやられているのかな?そこの生徒さんによる有名絵画や仏像やらなんやらのコスプレです。

一番左のやつが今年のポイントをしっかり押さえていていいですね。

Amazing JIROさん(@amazing_jiro) • Instagram写真と動画

パラリンピックのスキー選手であるJosh Sundquistさんは若い時の癌が原因で片足しかないのですが、毎年ハロウィンではその特徴を生かしたナイスなコスプレをされています。で、今年はディズニーの「アラジン」に登場するジーニーです。

なるほど、ランプからの煙の部分が1本足とマッチしたわけですね。

過去のコスプレとか今年なぜジーニーにしたのかは以下のビデオをご覧下さい。沢山のお友達が手伝ってくれたようです。


I'm dressing as Genie for Halloween - YouTube

We're practicing our trick or treat game for Halloween

白い布を被って幽霊のコスプレをしたわんちゃんなんですが、じっとしているその佇まいがとてもいい雰囲気です。

Trick or Treatじゃなくて「Please give us TREATS」ということでお菓子だけを欲しているようです。でもお菓子だと犬は食べられませんよねえ。

こんな感じで家を回っていたら面白いな。

あ、この犬達はプードルとゴールデンレトリーバーのmix犬のゴールデン・ドゥードルという犬種でこういう犬です。

A classic.

今の若い人ってベティちゃんって知っているのかな。

まあもちろん私もリアルタイムではないんですが、私が若いときになんか流行った時があってそれで知っているんですよね。

そんなベティちゃんのアニメ番組でハロウィンパーティーをテーマにした回があってそれがこれです。
セリフはほとんどないので安心してご覧下さい。

にしてもアメリカのアニメの音楽とアクションのシンク度って半端ないっすね。ぼこぼこ叩くシーンでパーカッションが裏拍で見事に曲とシンクしているの見るとびっくりです。

あと、常にリズムに合わせてみんなの体が揺れているってのもグルーブ感があっていいですね。素晴らしい。

あ、ハロウィンネタは昨日で終わりにしようかと思ったのですが、終わってみたらいろいろネタがまた見つかったので今日もハロウィンネタで攻めようと思っております。


Betty Boop's Halloween Party 1933 720p - YouTube

11月1日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「サラリーマン大家の太陽光発電日記」さんです。

ソーラーフロンティア10.2kW(東南東)の全量買取記録。 サラリーマン主人の不動産、自販機、IPOなどの副業・副収入「ほったらかし投資」もあわせて記していきます。

というブログさんです。

ブログ記事は毎日太陽光発電の発電量を記録するものとなっています。時々「ほったらかし投資」として不動産収入とか自動販売機の収入とかも記録されています。あとふるさと納税でゲットしたものなども記録されていました。

この太陽光発電の記録記事って毎日書かれているのですが、手で書いているんでしょうかね。こういうのを見ると自動化したくなるんですが、太陽光発電のコンソールって外部へのインタフェースあるのかなあ。

にしても太陽光発電は九州なんかでは出力制御要請があったりしてなんだかなあって感じです。自然エネルギーを使った発電にシフトしていくと言っていたのになあ。まあ自然エネルギー発電は蓄電技術がもっとよくならないとってのはあるかもしれませんが、今でもエリーパワーの蓄電池なんか結構いい感じですよね。値段わかんないけど。

まあそれはさておき、ブログはこういう使い方もできるってことで皆さんの何かのヒントになればと思いますので是非今日のラッキーさんのブログにアクセスしてみてください。

そんな感じのラッキーさんでした。

COTOBACO

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このアーカイブについて

このページには、2018年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年10月です。

次のアーカイブは2018年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。